随時更新

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

オバロの小さな牧場6

1 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/22(火) 21:05:52 ID:CIMvMww60
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →3行を越える長文、内容が投下内容の本筋に沿わないもの等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜が対処するから自治レスは禁止


その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

2 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/22(火) 21:08:45 ID:CIMvMww60




    ,、===ミ  _jI斗==ミs。_j仏         V
  /⌒\::::>く:::::::::::::::::::::::::::::::\       V
  { (⌒ヽ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       }「
  { V  }. V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::jI斗=ミV    }「
   V/  .| .}:::::::::ri::::ri::|h:::|}::〃rh   }}    .j{―ミ__
        | .}>‐ ミ_:i:i:i:i:i:i:i:i {{ .し'  ./     八 〃⌒
        | .八  {リ V:i:i:i:i:i:i:八___,、イ     ,仏 V
      .Λ  \___,,j}:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ./:.:.:V V   というワケで6スレ目です。
       込   >s。_」L___/   _。s≦:.:.:.:.:. j{. V
          )is。_     ,、、、、,/ ./:.:.:.:.:.:.:.:.j{  V  過去スレは↓です。
           ≧====ー=く イく:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{    V
                      Λ V:.:.:.::.:.‖   }i
                      Λ V:.:.:.:.:j{    j{
                     Λ V:.:.:.j{   〃
                      八 \:.:|   /
                __jI斗=ミs。_``ヽ j{
                `、ー―-ミ  `、)  .j{
                     `、    \ Y  j{   __
                    \    \V .j{h /    \
                    >s。.  V {{||V .、    i V
                       n沁 'i || | | |ハ   i  |i
                   {h斤:|:|  | 'i リ .V j j{..  j  .|i、,,
              _,,,,,、+≦ VV.八VU  V  /.j{  ./  /  ≧s。,rnn



ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1474115614/


ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1518104157/


ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1534354407/


ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1569672975/


ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1591289680/



3 :名無しの読者さん:2022/03/22(火) 21:13:11 ID:X3yUfMfT0
スレ立て乙です

4 :名無しの読者さん:2022/03/22(火) 21:14:52 ID:9eKc2fdO0
建て乙乙

5 :名無しの読者さん:2022/03/22(火) 21:15:46 ID:AgnQGsR10
立て乙です

6 :大隅 ★:2022/03/22(火) 21:16:57 ID:osumi
立て乙ー(´・ω・`)

7 :ミカ頭巾 ★:2022/03/22(火) 21:37:36 ID:mika
スレ立て乙です。

8 :名無しの読者さん:2022/03/22(火) 22:32:34 ID:/iBL3L4B0
立て乙です

9 :名無しの読者さん:2022/03/22(火) 22:33:14 ID:BLsPgHdd0
立て乙です。

10 :難民 ★:2022/03/22(火) 22:52:51 ID:nanmin
スレ立て乙です。

11 :携帯@胃薬 ★:2022/03/23(水) 01:06:54 ID:yansu
たておつです!

12 :名無しの読者さん:2022/03/23(水) 01:14:38 ID:y4hbXYMpi
立て乙です

13 :名無しの読者さん:2022/03/23(水) 01:22:21 ID:/PhXAANi0
立て乙

14 :名無しの読者さん:2022/03/23(水) 01:52:11 ID:lIFiftuB0
立て乙

15 :名無しの読者さん:2022/03/23(水) 04:19:06 ID:WyoWgM750
立て乙です

16 :名無しの読者さん:2022/03/23(水) 06:37:37 ID:4SjGKBgq0
おつです

17 :名無しの読者さん:2022/03/23(水) 07:26:34 ID:XZp3B/yr0
立て乙です

18 :バーニィ ★:2022/03/23(水) 07:42:52 ID:zaku
スレ立て乙です

19 :スマホ昭弘:2022/03/23(水) 08:36:29 ID:PhWEXYUL0
スレ立て投下乙でした!

20 :名無しの読者さん:2022/03/23(水) 13:59:16 ID:tflG5fE00
詳しい事を知る為に同居婚とか元の世界の常識からすると正直ぶっ飛んでるんだけど
順応してきてるな…あるいは毒されてきたというべきか

21 :手抜き〇 ★:2022/03/23(水) 18:23:25 ID:tenuki
スレ立て乙です

22 :名無しの読者さん:2022/03/24(木) 17:46:38 ID:RTkwz7E+0
なにが国だよクンニしろオラァ!

23 :名無しの読者さん:2022/03/24(木) 17:47:46 ID:3i5mTIg20
恋ちゃんの初夜では
「優しくか、激しくか」
って聞いてあげてね

24 :名無しの読者さん:2022/03/24(木) 18:28:17 ID:kREl20wv0
そういえば、やる夫(仮称)のプロフィールがないのは何でだろ
成人していた、思慮可能、性欲強い以外趣味や呼称すら未だに不明だし
掲示板の知識やオタクっぽさ等全体が満遍なく希薄なのしか読み取れん…

25 :名無しの読者さん:2022/03/24(木) 18:51:00 ID:RTkwz7E+0
山城さんと同居婚すればちゃんと躾けられた犬も付いてきてお得だよ!

26 :名無しの読者さん:2022/03/24(木) 19:06:27 ID:yJiMWAlY0
でも、大体のイッヌは「ご主人(山城)様、アレ(やる夫)は何時までここにいるんです?邪魔やで」
って脳みそな模様(忠犬並感)

27 :名無しの読者さん:2022/03/24(木) 19:24:49 ID:RTkwz7E+0
やる夫「あんなに尻尾振ってたのに私の心をもてあそんだのね」

28 :名無しの読者さん:2022/03/24(木) 20:23:09 ID:yJiMWAlY0
例えば犬猫の場合、人間という認識が存在せず、「デカい同属(つまり犬猫)」という認識。

なので山城さんのペットを例とすると、
認識的には「非常にお世話になってるデカい母(もしくは姉)ちゃんが、でかい弟を連れてきた」というイメージなんだ。

29 :名無しの読者さん:2022/03/25(金) 19:24:06 ID:cjmm3YBf0
へー

30 :名無しの読者さん:2022/03/26(土) 01:35:59 ID:j0QTj2ys0
ちなみに猫が虫などを捕まえてきて置いていくのは狩が下手なでかい同胞に対して餌を恵んどるんや

31 :名無しの読者さん:2022/03/26(土) 16:07:32 ID:3F0GY+Cs0
犬の場合は「なんか新参者がきたなー。おもろそうやんけ、遊べ!遊べやオラー!」
って戯れて来たりする。

32 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 00:00:59 ID:kJ7etPF30



     _                 )ハ
   ,ハ(__                 /ノ.ノ
   | |  \___         _/ ニ| |
   人   、ニ=-   \__ __/   -=ニ| |
     . \ニニニ=-   ´   -=ニニニニ| | _
      \ \ニニニニニニニニニニニニニニ| {( \
         |   |ニニニニnニニニニニnニニハ lノニニ|   新スレになってから投下出来てなくてすみません!
  --i!-i!l!-|   |ニニニニ| |ニfVlnV¨¨¨マ} |ニニニ|
/  |\ ニニ|   、ニ7¨¨\l | ||ハ| }i} |/ |ニニ/   明日の21時から投下予定です!
  ハ  ーヘ    \|  {i{ | | || |廴_.ノ  ,'ニニ7
  | ∧     \()   ー<ニニニ/ ()/ニ/
  l/  \__ \()  ()  /⌒ヽ _//
  | l ニニ/Y⌒\\()___ノ   /´  \__
  | l  ニV^   \  \ {l!  i!{      V
  | l    \     |   }!i!l!i!|、 \  \
  人  、   |   ノ    \ ∨ハ   、    ̄ ̄\
/  \    |  f'        \{  i!‐l!i! ────┘
     |   人__〉         ⌒V
    ノ   ,
   く ____ノ





33 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 00:11:26 ID:gNvIDaDF0
待機ー

34 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 00:14:16 ID:wYrRVnnu0
わーい!

35 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 00:16:09 ID:347x5HXW0
(無理なくで)ええんやで
実際春は色々やることあるだろうし、しゃーない。

36 :美乳愛好家 ★:2022/03/27(日) 09:23:30 ID:???0
今更ですが、立て乙です

37 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 13:48:10 ID:kJ7etPF30


                 _,..   ..,_
                  .  ´       丶、
               /   , ´        \
            , ゜    /        ヽ  ヽ ヽ
.           /   ,  /     .      1  ', ',  '.
           '   i ‖  i  |      k. 1 i   1
         i   i  '  ,′ ,'}   i | | ヽ.| 1i  i
           i   i  |  /  /.j   i j|.レ | .N  1
            l   l  | ./__ノ`//  / /.リ   .|||  |
.         |  .l 、kr='=t'/ノィ7//r=≠ミk!N   |   着せ恋アニメ終わったねぇ。
          .i   l ^|、 (::) `     ´ (::) .|,|/1 i|
         l  . i  'l^'ー‐        'ー.彳!i ,′ |   キリ良いトコまでやる為なのか
          l  ! 1  ! '''       '    ''' | |.イ  |
           l  i  l  1              } |‖  .|   部分的にカットされたり駆け足な部分もあったけど
.          j | l : lヽ      tっ     イ| 1    {
        l . |  1 i 1 i.丶、      .イ !乂'、   l   いいアニメ化だった。
        | i |  '、' V' } `  、<ト ! |   `   i1
        | i l   ヽ.N {/ミ==r=彡i. V:|     | .!1
        { i 1     ト {    O  1   { !   ||!
        ,r'^11 '    |   ', 、    ,.、|   ヤ.  i i'く
     /  ヘ N   、  l   '、     }   | :    i lヽ
.    /  '. ゚. ヘ  1  .|    '、    ,′  { i    l | :
.     /    , 1 1 1  |  ,x ヽ.    / ,x、 1i    1 i  i
    /     i. l }  !   }イヘ:::/ ヘ  / Vi \V..   } !  1





38 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 13:50:17 ID:o/vlbc9h0
面白かったですよねぇ…というかアニメ後の話が本番ってくらい好きだから早く見たいわ(学園祭編)

39 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 14:16:14 ID:FrU9o67A0
なんつーか女の子の身体が男性向け同人で顔が少女漫画なアニメだった

40 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 14:53:48 ID:kJ7etPF30




            ./           ヽ:      V \ .ヘ      ゚。
            '               ヽ.     Y  ヽ∧       ゚.
         ,'          i. ヽ1    i  ,  ヾ1       1
            j ′      i   ト、   i  !   l  、  .l       i
.          i |   i   l  1.} \ l.! i   1  ヽ }       i
.          l |  |   |  i.j    iト !  |\ .ヽ} i   .'  .l
          い ,.ri.}   7!''''7/-   i!1:   |、__ /⌒.ヽ!  /   i1  ここまで人気になった以上、2期はやるだろうけど
         ト:ハ  l_}/i_ノ レィ斗;vxz--.||   .}'ヾ/ f‐   } ./    ハ
         i`~`''7符    '´迢}  .ィ  l   .{  i   。゚' /     ,′1  原作のストック考えるとまだ先かな。
.         :|    ゞ}      ゞ'    i |  ハ!   __n/イ   ' ‖ .l
          : !  !  | /:/:/:/:/:/:/:/ i }/ / }  /。<   ./ ‖   1
          .: 1 | く          /  /./'彡     ./ ,ノ    .|
          j i  j  .lヘ           / ,:/       /,' /...    j
          {  い  i { `''' ´    /./         ノ...‐     /1
          l i  ゝ\ il  ヽ    _ノ  _,._ ァ…ーー<...      / 1
          1i  .i 乂_,_.  i ゝ‐ァ'/^} / ;'´ } ノ1^⌒` ''〜      ノ   ',
          `|  j   Yh  }  :{ ' .l/  ' ‖´ /...ー-     /  / i    ,
.           | ノ  }`Y~ .i   l/     '  i^ v' _,...、ニニ..、...ノ  i    ',
           ,{ /^ヾ ノ |   '  /        / /        `ヾ !     ,
         ハ { {ゝ>fYl1 j /         イ ./              V     i
         、` Y.乂~:i| リ/         /. j.‖            Y.     i
           '、 ノリ l :} ' {     /i  リ ,{              '     i
.           ヽ  ,ジl   |    イ.  i ./| f゙|               ',    i
           1   |  Oぅooot'O :‖i‖|                l. i  i
           i    l  /|    1 ‖ il/|            ,   i l  1
            {   .「 / .}      |  i ,ィl{ |             /.  1 i i }





41 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 15:08:33 ID:o/vlbc9h0
アニメ勢にはとても辛いことが待ち構えてるんだよなぁ…(ジュジュ様最新刊最後でやっと再登場)

42 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:07:04 ID:kJ7etPF30
すみません、後5分ほどしたら始めます。

43 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:13:28 ID:kJ7etPF30
それでは投下します。

44 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:13:49 ID:kJ7etPF30




                      男友達二次創作


          『男女比が極端に偏った世界に転移したけど何か質問ある? 4スレ目』








45 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:14:09 ID:kJ7etPF30



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『今日も報告始めるよー。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   人おるかー?』
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





46 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:14:12 ID:MaWi3JDk0
いくでがんす

47 :猫六:2022/03/27(日) 21:15:07 ID:X2Hte/c00
フンガー!

48 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:16:29 ID:MaWi3JDk0
あれからどうした

49 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:17:11 ID:yaSyQ/zz0


50 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:17:56 ID:QvZMxHXR0


51 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:18:17 ID:kJ7etPF30



        ____
      /⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●)\    『まず、結婚の事だけど結論から言うと山城さんに伝えたら普通にOK貰えた。
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|     |   同居婚でもいいか一応聞いたけど彼女曰く――』
   \     `ー'´    /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   ィ=ミ./|
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|
       |::::::::::| ::::::::::|        八;   『別に構わないわ。というか男子から希望でもしない限り
       |::::::::::| ::::::::::|     「 V ,.:||/|
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|    男子クラスに入って同居婚断る女子は殆どいないから』
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \






52 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:18:49 ID:yaSyQ/zz0
まあそうよね

53 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:19:26 ID:QvZMxHXR0
まあこれで断ったら流石に「キミ、なんで共学来たんや…」ってなるよね

54 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:19:40 ID:MaWi3JDk0
飼い犬との生活がはじまる(違う)

55 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:20:19 ID:SVRwfIXD0
他の男性目当てとか断るのもあり得なくない

56 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:23:05 ID:kJ7etPF30


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『と言って普通にそのまま結婚した。それが数日前で今も家にいるけど
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    プライベートな空間は必要だから部屋は別にした』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『……で、実は1つ問題というかですね。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   皆さんにお伝えしなければならない事がありまして』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





57 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:23:44 ID:yaSyQ/zz0
詳しく

58 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:25:29 ID:QLRwTXxlI
何かな?

59 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 21:25:37 ID:zaku
ふむ?

60 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:25:46 ID:wYrRVnnu0
なんぞ?

61 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:26:24 ID:kJ7etPF30




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『あの、実はですね……。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /    まぁいいや、実際に本人から言ってもらいましょ』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





62 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:26:24 ID:SVRwfIXD0
ヤったのか!

63 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:26:51 ID:wYrRVnnu0
本人ってまさか・・・!?

64 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:27:03 ID:SVRwfIXD0
ああ彼女なら気付かれるわなw

65 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:27:11 ID:yaSyQ/zz0
本人いるのか!?w

66 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:28:26 ID:LCks9VKT0
え、この掲示板見せたの?見てるの?

67 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:28:37 ID:MaWi3JDk0
なんぞ

68 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:28:46 ID:7l0dG5r6I
あぁなるほどね。

69 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:29:11 ID:MaWi3JDk0
イェーイ見てるー?

70 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:29:27 ID:HZSGKhp40
まぁ2回目の質問くらいから既に気付きかけっぽかったし、そら気付かれるわなw

71 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:30:12 ID:kJ7etPF30














































              /:::::: |::::::::::::::{ `^'''         '''^´ |/| ::::::: |
                / ::::::: |:::::::::: 圦       i       √ | ::::::: |  『初めまして……になるかしら。
            /:::::::::::::| ::::::::::: |il>,    _    ノ   / i|/| ::::::: |
.           /:::::::::::::: | ::::::::::: |ililili〕ト。       , ィ〔|lil||/| ::::::: |   まぁ、そっちは私の事をよく知っているでしょうけど』
.             / ::::::::::::::: | ::::::::::: ||ilil|iilili」 〕ト。_ , rf〔  |il||lii||/| ::::::: |
            /:::::::::::::::::::::| ::::::::::: |ililil「 ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄]il||/|:::::::::::\
.           /:::::::::::::::::::::: | ::::::::::: |ililili]\ / /二二二{ilili「ilハ :::::::::::::\
          / ::::::::::::::::::::::: | ::::::::::: |ilili/ V / //乂/^∨ \ル儿::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::: |/)_// /ニ=|_r---<ニニニ>─'´ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニ 〈/,/ニニニニニニニニ\ニ/    _______> 、
        |:::::::::::::/   _   -   __   - _ニニニニニニニ{ ̄ ̄\         ∧
        |::::::::::::{/-  _ -=ニニニニニニニ=-_   \__γ⌒V     \        / ∧
        |::::::_ - _γ⌒yニニニニニニニニニニ γ⌒ヽ   乂_ノ        、       /  \
     _r‐f〔_-=ニニ乂ノ≧===========≦乂_ノ /ニ「⌒\
  _r‐f〔 _-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /ニニニ∨  \
_r〔    { /=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /=ニニニ=-∨/
.      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニ=-∨/
.      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |=ニニニニニニ=-∨/
.     ∧ ∨ニニニニニニニニニニニニニニγ⌒ヽ \ニニニニニニニ=∨
     //∧ Y⌒ヽニニニニニニニニニニニ={   }  }ニニニニニニニニ \
     ///, 乂 」===============へ_,ノ   |ニニニニニニニニニニ \
     ///}ニ| 「ニニニニニニニニニニニニニニ /  /ニニニニニニニニニニr-‐ \                      {
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニニニニ//////\                 _〉、
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニ=- /////////,\__________/へ⌒\
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニニ.///////////////////\ニニニニニニニニニニニ-_  }
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニγ⌒V  |ニニニニニニニ //////////////////   \ニニニニニニニニニニニ-_ |





72 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:30:44 ID:g2riZA100
おおう、第四の壁を超えてきたぞ。

73 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:30:55 ID:MaWi3JDk0
イッヌは元気?

74 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 21:31:06 ID:zaku
おやまあ。これのこと話したんだ

75 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:31:12 ID:8suLDbpqI
これはこれは。どうもお丁寧に。

76 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:31:21 ID:yaSyQ/zz0
御結婚おめでたうw

77 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:31:28 ID:iF4OKfiLi
嫁のエントリーだ!!

78 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:31:51 ID:QvZMxHXR0
何と言いますか…はじめまして
勝手にそちらの事情をアレコレ探ったり、好き勝手なこと言ってたのは謝っておきます、申し訳ない

79 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:32:58 ID:wYrRVnnu0
初めまして

80 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:33:18 ID:LCks9VKT0
とりあえずご結婚おめでとうございます

81 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:33:50 ID:kJ7etPF30




                 .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ハ.
            .::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::| i |::.
             .::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::| i V  リ::::.
.....             .:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | 乂__イハ__::::
           |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|  \/ Y-_)::
           |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::: ::::::::|:::::|    ,' i: |::::::::   『アドレスがないのに掲示板が表示され書き込める。
           |:::::::::::::||::::斗七:::::::|:::::::::::::ト-|--- { } |ヘ:::::
           |:::::::::::::| 斧笊ミx ` ̄ ̄ ィf;笊卞 V_/ ソ::::   こっちが検索しても全く出てこない彼だけが使える。
           |::::::::::::::;八乂:ツ      乂:ツノ |/|´:::::::
           |::::::: :::::::|                    从|:::::::::|   いえ、正確には彼のパソコンや端末でのみ書き込めるってワケね。
           |::::::: :: 叭       ;:.       /:|/|:::::::::|
           |:::::::::::::::↑、    __,    ..:::: :|/|:::::::::|   どうも、彼の妻となった山城恋です』
           |:::::::::::::::::|::个o   ` ̄    イ::::: : |/|:::::::::|
           |:::::::::::::::::|::::|:__| >  _ 。o   |::::::::::|/|:::::::::|
           |:::::::::::::::::|::::|、 \_/ ̄ ̄ ̄ ̄]::::::「/|:::::::::|
           |:::::|:::::::::::|::/ハ { / ̄ニニニニ∧:::{/iハ::::::::|
           |:::::|:::::::::::|, { // :| |/'ー--'∨ニ 人:|ハ/_____|___
        r⌒ ̄ ̄ \::::: |ニ.〈 / |\r-- ,/ニニニ(_≧/
     / ̄     イ \|ニニノ  <ニニニニニニニニニ/⌒V-  _      \
   ___/_  ─  /⌒}> '  _     <ニニニニニ{_ノ         ─-}__
  /      / ̄   _-ニニニニニニ- _   <ニニ∨         \    ;
../      / /⌒Vニニニニニニニニニニニ/⌒ヽ  }ニニ∨          \ 八
,      /  人____ノ≧============{___ノ / ニニニ:i,
{:      /  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/  /ニニニニニi,
,     /  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/  /ニニニニニニ:i,
     {  ,fニニニニニニニニニニニニニニニニニニ |  |ニニニニニニニi,
     |  {ニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニニ:i,             \__
....   叭  Y⌒\ニニニニニニニニニニニニニ/⌒V |ニニニニニニニ }                \
   / ∧ 乂_ノ≧=============〈{、__ノ |ニニニニニニニ/                 ハ
.../:.,  人_ /ニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニ/                    ,
      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニ,f
      | |ニニニニニニニニニニニニニニニ/⌒ヽ |ニニニニニ/
      | /⌒ヽ≦=============〈{__ノ  |ニニニニ 八
..    .:/| 乂_ノニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニ=/  \





82 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:34:24 ID:QD+iYAc+0
初めまして

83 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:34:52 ID:bX+imlfNI
はじめまして。

84 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:35:01 ID:QvZMxHXR0
結婚おめでとうございます
やる夫のことをマジでよろしく

85 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:35:03 ID:MaWi3JDk0
良きセックスライフを送ってますか?

86 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 21:35:20 ID:zaku
ふむ、端末がやる夫のなら本人でなくとも書き込めるのか

87 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:35:25 ID:iF4OKfiLi
ご結婚おめでとうございますでいいのかな?

88 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:36:08 ID:yaSyQ/zz0
はじめまして。やっるを頼みます。

89 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:37:04 ID:kJ7etPF30



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   『というワケで山城さん……いや恋さんに掲示板がバレました☆
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     ちなみに話したんじゃなくて向こうが自力で気づいた』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!






90 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:37:43 ID:yaSyQ/zz0
パねえなw

91 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:37:48 ID:QD+iYAc+0
さすがは、才女。

92 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:38:08 ID:6OcC3O3p0
はじめまして、これからよろしくね
結婚おめでとうございます

93 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 21:38:22 ID:zaku
はじめまして
・・・しかし自力で気付くとはなぁ

94 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:38:24 ID:QvZMxHXR0
マジで優秀な子だからなぁ…何らかの助言をしてる誰かがいる、くらいは気付くか

95 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:38:27 ID:LCks9VKT0
まあ転生特典らしいので……役に立ってるのかなあここ

96 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:39:05 ID:6OcC3O3p0
一緒に暮らしてたらそれはまあバレるわね

97 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:39:39 ID:QD+iYAc+0
いやいや、情報漏洩や裏切りの可能性を考える必要もなく、雑談、相談ができる
ここがあるのは重要だろう。

98 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:39:39 ID:p+roBvbX0
多分ネット関連全部調べ上げたんだぞ彼女w

99 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:39:51 ID:MaWi3JDk0
名前呼びかめでたいな

100 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:40:02 ID:mX710o5XI
というか他の人も見れるんだ。

101 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:40:22 ID:SVRwfIXD0
すいませんすいませんすいません
いままで勝手言い放題ですみません
だから躾は勘弁してくだしあ

102 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:41:08 ID:kJ7etPF30



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\   『どうやら自分のなら相手は誰でも書き込めるみたい。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   パスつけて特定の人以外には書き込めない設定にも出来るらしいから
   \            /
   ノ            \   今後はそうしとく』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






103 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:41:26 ID:SVRwfIXD0
あ、さんより「ちゃん」が彼女も喜ばね?(懲りてない)

104 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:41:51 ID:dOm4BCx50
そっちの世界の常識を知る優秀な相談者が出来て良かった

105 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:42:25 ID:yaSyQ/zz0
それが良し

106 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:42:29 ID:SVRwfIXD0
閲覧もできないように出来る?

107 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:42:41 ID:ijnBfcynI
この掲示板に書き込める端末はいくつ持ってる?

108 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:43:07 ID:nu5ckTJG0
うーん、やっぱ能力高いわ。さすが。
ドーモ、山城恋=サン。視聴者です。(アイサツは大事

109 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:44:38 ID:LCks9VKT0
で、あるなあ
表沙汰になったらろくなことにならんぞ絶対

110 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:45:49 ID:kJ7etPF30



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『それで順を追って話すと最初の挨拶でまず違和感があったらしい。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    カンペを読んでるような感じがしたけど表面上だけを取り繕ったにしては
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /      こちらへの失望感とか警戒心があまり感じなかったから』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『で、次にコミュ安価を実行した時も変だと思ったとか。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   ジム通ったりして紗倉さん達と仲良くなりそうだったのに
   \            /
   ノ            \   自分やヴィクターさん、鹿島さんと積極的に話してたから』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





111 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:46:37 ID:QD+iYAc+0
異世界と接続できる能力なんぞ、マッドサイエンティストが
発狂して喜びそうな題材だからなぁ。

112 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:46:39 ID:nu5ckTJG0
というか、向こうの世界垂涎の、普通に男子が居る世界の常識や医療にアクセスできるってやばいよね
(男子相手の精神病対策がなくて、目が覚めない状態になるとかなってるわけだし
まぁ調べようとしても私はwikiみる位なんだけどさ

113 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:46:56 ID:g2riZA100
よく見てるし察しが早いわ…

114 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:47:17 ID:wYrRVnnu0
そのあたりのちぐはぐさから裏に誰かいる可能性を読み取ってたのか
さすがですわ

115 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:47:22 ID:QvZMxHXR0
俺らの意見だけだと、やる夫が偏った考えになってしまうと思うのでその辺はフォローしてほしい

116 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:47:45 ID:yaSyQ/zz0
最初の段階からかぁ。

117 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 21:48:45 ID:zaku
よく見てるなぁ
んでもって優秀だわ

118 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:48:55 ID:SVRwfIXD0
流石……

119 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:49:05 ID:QD+iYAc+0
そりゃ、安価実行すれば、行動に一貫性はなくなるわな。

120 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:51:39 ID:LCks9VKT0
なんか様子がおかしいの察してたみたいだしね

121 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:52:25 ID:nu5ckTJG0
……安価行動してるとなったら、やる夫の主体性の無さがわかっちゃうけど失望されてないか大丈夫か?
此方の知ってる世界観で女性警戒してるけど、
女好き&絶倫なんでそちらの世界ではめっちゃ良物件でお勧めですよ

122 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:53:24 ID:kJ7etPF30



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『そこまで露骨に優先したつもりはなかったけど彼女にはバレてたらしい。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   で、自分とヴィクターさんなら家の財力や権力重視で分かるけど鹿島さんが
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    その中に入ってたから妙だと思ったみたい』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『で、その後に今まで避けてた原村さんにいきなり話しかけるように
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   なって余計に変だと思って結婚する際にこの疑問を解消しようと行動したとか』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





123 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:54:18 ID:QvZMxHXR0
その辺は山城さんじゃなくとも、勘の鋭い人なら違和感を持つかな、確かに

124 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:54:22 ID:yaSyQ/zz0
御見それしましたw

125 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:54:24 ID:QD+iYAc+0
自分のことはどこまで話したんだ?
やっぱり全部ゲロった?

126 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:54:41 ID:SVRwfIXD0
気がついたら背後に恋ちゃんですか

127 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:54:55 ID:MaWi3JDk0
えげつねぇな(HUNTER×HUNTER並感)

128 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:55:08 ID:WjYtqUOvI
向こうも打てる手は全部打ってきたか。おみそれしました。

129 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:55:32 ID:g2riZA100
文字通りの麒麟児でしたか。
ちなみに情報共有、意思疎通とすり合わせはどの程度まで?

130 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:55:54 ID:wYrRVnnu0
まあでもこうなってよかったと思うよ
一緒に住む以上いつまでも隠し事できるとは思えないし

131 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:57:32 ID:QD+iYAc+0
PCに向かい合って一定時間経ったら、いきなりおかしな行動を取ったり、
いきなり発想が変わったり、まあ怪しいわな。

132 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:57:34 ID:LCks9VKT0
で、どこまでお話したのでしょうか
もう既にいろいろキーワード出しちゃった気もするけど

133 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 21:57:38 ID:kJ7etPF30




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『まず結婚した直後にウチの母親に挨拶したいと言って
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   番号教えて連絡して話したの。その時に俺の学校生活に助言してるか
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    それとなく聞いたがしてないと言われ、理由あって婚約予定の娘とかもいないか
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!     確認したとか』



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『で、どっちの可能性もないと知りこうなったら直接聞くかと
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   俺にこういう理由で少し不思議に思ってるとめっちゃ気を遣いながら聞かれて
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    どこか掲示板に書き込んでるとかなら一応ちゃんとしたサイトか確認したいから教えてくれと言われ
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!     ここを教えました』






134 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:58:31 ID:g2riZA100
突飛な発想ではなく常識に常識を重ねてたどり着くあたり、堅実でもあるね。

135 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:58:49 ID:QD+iYAc+0
潔し!

136 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 21:59:30 ID:wYrRVnnu0
ちゃんと正直に対応できてえらい
変にごまかしてたら間違いなく話がこじれてた

137 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:00:06 ID:iF4OKfiLi
(ちゃんとしたサイトかどうかの自信がない……!)

138 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:00:16 ID:SVRwfIXD0
しかし今後はボーイズトーク(婉曲的表現)は控えねばなw
あ、恋ちゃんの方で夫婦生活(色んな意味で)で男性視点の意見聞きたい事できたならいくらでも相談してね?

139 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:01:07 ID:nu5ckTJG0
間違いなくこれは尻に敷かれる(確信

140 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:01:17 ID:QD+iYAc+0
最初に、逆鱗とNGの内容ははっきり言ってほしい。

できるだけ守るから。

141 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:02:07 ID:QvZMxHXR0
俺らのことは責めてもいいけど、やる夫のことは責めないでくれ
言っちゃ悪いがこんな世界で生き残るために彼なりに必死なんだ

142 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:02:19 ID:MaWi3JDk0
怪しさでいったら闇サイトを上回るぞ!何せ神様謹製のサイトだからな

143 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:02:32 ID:SVRwfIXD0
ぶっちゃけここ以上にまともじゃない掲示板はあっちにもこっちにも存在しないぞw

144 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 22:02:39 ID:kJ7etPF30



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\   『ちなみに情報共有は手っ取り早くこのスレのログを見せた。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   財産や権力目当てみたいな事も書きこんじゃって不快に思わないか聞いたけど
   \            /
   ノ            \   この時代で男性が身を護る為にそれらを利用するのは当然だと言って気にしてなかった』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



        ____
      /⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●)\    『あと、今後も掲示板の利用はしていいとも言われた。
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|     |   誰かと遠慮せず話せる場所があるだけで気が楽になるだろうし
   \     `ー'´    /
   ノ            \   どこにも情報が洩れないなら別に気にする事もないって』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





145 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:04:11 ID:a9YbIkT/0
やる夫という人間の精神と生命を守ってくれるのを切に願うよ
それさえ守れるなら、主義主張に違いあっても味方で居られるはずさ

146 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:04:24 ID:QD+iYAc+0
あっ、あっさりと異世界掲示板の存在を認めたんだ。

……もしかして、似たような前例があるのか?

147 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:04:35 ID:SVRwfIXD0
と言うかよく超常的な事を信じてくれたね
普通何かの集団にだまされてるとしか思えんぞ

148 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:05:05 ID:yaSyQ/zz0
良かった

149 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:05:25 ID:SVRwfIXD0
恋ちゃんも聞きたい事は書き込んでねー

150 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:05:37 ID:5tjonTkFI
まさか、世界の真実がそこには書かれていたから信じた?

151 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:06:06 ID:QvZMxHXR0
その辺はやはり「男性は弱者ゆえに守らねばならない」という考えの持ち主やね

152 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:06:14 ID:LCks9VKT0
そういや定期的に転生者を送り込んでるみたいな話もあったな
自殺しない男子の定期供給とかで

153 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:06:34 ID:MaWi3JDk0
心が広い!

154 :大隅 ★:2022/03/27(日) 22:06:56 ID:osumi
……「してもいい」とかさぁ(´・ω・`)

155 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 22:07:16 ID:kJ7etPF30



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『NGとかについても特にないって。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   もし前回みたいに不安になるような書き込みあっても
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    自分がケアするから問題ないと言ってた』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\   『異世界掲示板については最初は流石に驚いていたけど
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |  アドレスバーとか他にもどうやっても他じゃ開けないのが分かって
   \            /
   ノ            \   納得したっぽい』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





156 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:08:03 ID:SVRwfIXD0
あ、「誰にも遠慮せずに相談できる」ようにするって事は、恋ちゃんはさっきの挨拶だけ?
もうここに書き込まないし見もしない?

157 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:08:16 ID:MaWi3JDk0
いや普通こんな怪しげな掲示板に近寄らせようとおもったね

158 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:08:22 ID:yaSyQ/zz0
柔軟!w

159 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:09:53 ID:QD+iYAc+0
俺らがここで異世界からの意見を伝え、山城さんが女性側の意見を伝え、
やる夫が両方の意見を基に判断すれば、……精度が高い思考が
できそうだな。

160 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:09:59 ID:QvZMxHXR0
山城さんの立場考えると、これからもここに書き込んでいいと許可するって相当譲歩したと思うよ
言っちゃなんだが怪しい宗教かヤバイ団体と思われてもしゃーないもん

161 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:10:11 ID:LCks9VKT0
技術的に調べられることは全部調べたんやろ
その結果、どうやってもこんなサイトに接続するのは不可能って結論が出たと

162 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 22:10:31 ID:kJ7etPF30



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『あ、誤解ないように言っておくけど
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   掲示板利用はこっちがこのまま使っても良いか聞いたの。
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    まぁ、彼女の性格考えると駄目と言わないのは分かってたけど一応ね』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『それで、彼女もちょっと書き込みたいって言うから
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /     今から変わるけど大丈夫?』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!






163 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:11:08 ID:QD+iYAc+0
OK。歓迎します。

164 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 22:11:10 ID:zaku
おk

165 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:11:13 ID:SVRwfIXD0
結構……いや無茶失礼な事も書いてたから残当かと>「してもいい」
と言うかやる夫の方からこの掲示板やめようかとか言ったんじゃね?
こっちメンタルでここの内容なら奥さんに不快じゃないか気になるでしょ

166 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:11:19 ID:LCks9VKT0
どうぞ

167 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:11:25 ID:g2riZA100
良かった良かった。
それとサブ機能の家庭板閲覧は封印しよう(善意

168 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:11:41 ID:v7kd4HrNI
OK

169 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:11:44 ID:yaSyQ/zz0
おけ

170 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:11:44 ID:g2riZA100
了解しました。

171 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:12:12 ID:SVRwfIXD0
あ、その通りだったw

172 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:12:26 ID:a9YbIkT/0
OK牧場

173 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:12:37 ID:QvZMxHXR0
こっちから頼む
彼女の直接の意見も聞きたい

174 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:12:43 ID:MaWi3JDk0
セックスライフについて質問していい?

175 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:13:54 ID:SVRwfIXD0
むしろ大歓迎>恋ちゃんの書き込み
やる夫に「恋ちゃん」って呼ぶよう勧めていい?

176 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:16:18 ID:dBQlKSpb0
そういえば、結婚したのは良いけど2人して卒業したらどっちかがどっちかの家に入るの?
もしくは独立?

177 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:17:00 ID:MaWi3JDk0
おっ!?釘指しか?

178 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:17:39 ID:wYrRVnnu0
どうぞどうぞ

179 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 22:20:10 ID:kJ7etPF30



               _  -‐‐- _
             /:::::::::::::::::::::::::::::::....
            ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::/:::::::::::::: |::::::::::::::::_「V
             | :::::::::: |:::::::::::::|:::|::::::::NV Y}
             | :::::::::: |:::::::: |::|:::|:: |:::| 乂「」⌒>
             |::::::::::::七ユユL」_」__|_」-- T~ハ´
            /:::::::::::斗チ斥   斗チ斥, 乂ノ
              /::::::::::::::圦Vソ    Vソ 灯/|   『大丈夫みたいだから少し私の相手をしてもらうわ』
          /:::::::::::::::::| ^~    '   ~^7: |/|:.
            /:::::::::::::::::込   、  _   ..: : |/|::.   
        /:::::::::::::::::::::::::::>     イ::::::::|/|:::..
          /:::::::::::::::::::::::::::「 > ,〕爪/|::::::::「爪::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::ノニ「\} | 「/∧:::::::~~::::::::_」_
.      /:::/ ̄ ̄ ̄ ̄]ニニニ^..| | |ニニニニY ̄ ̄   \___
     /::::」斗----Y⌒Yニニ>'゙ _`゙'<ニY⌒Y     ハ
.    /:/  /  乂ノ/  /ニニニ> , \ニ-_,     人
    /:::|   /    7ニ7Y⌒YニニニニニニニY⌒,Xニ-_,      `゙'<
.   /:::: |       √7 人_,ヘ≧=======ヘノ, ∨ニ_,         `*、
  / ::::: |      √] |ニニニニニニニニニニニニニ.| |ニニト。           」__
. /:::::::::/       √∧ ∨ニニニニニニニニニニニ 7 √ニ.厂\ニニ≧=‐‐‐‐‐┐\
../::::::/        √ニニ\Y⌒Yニニニニ_ニニニY^Yニニ/: : : : `゙'<ニニニニニニ\<
:::::/        √^寸ニ「乂ノ≧=======≦乂_ニ7: : : : : : : : :`゙'<ニニニニニ\



      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|  \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |   V∧:::::::::::::|  『ちなみに私がここを異世界の掲示板だと信じたのはさっきの理由もあるけど
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人,_ { {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/    `乂ル'^ヽ:::;   書き込みも大きな理由の1つよ。共学の闇とかそういうのは知っているのに
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|
. |:::::|:::::::::::| ,ィ⌒笊^ぅ,  ̄   ̄´ ん:ハ  刈 | /; /::::;   婦人党の改革を誰も知らなかったりピンポイントに何故か特に怪しい点がない
. |:::::|:::::::::::|.八 ん/ハ       乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::|  ^ 乂z_ソ   }     ¨´   |/|-'::::::::: |   原村さんをピンポイントでやたらと警戒したり』
:::::::::|:::::::::ハ   `¨                 |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::; 
::::::::::::: / / ̄ _ノ    _  -       / |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧





180 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 22:21:15 ID:zaku
まあ、その辺はそっちからすりゃ違和感の塊かー

181 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:21:47 ID:MaWi3JDk0
原村さんにごめんなさいしないとね

182 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:22:18 ID:QvZMxHXR0
あー…その辺のチグハグさは、そっちの世界の人間からしたら違和感ありまくりよな

183 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:22:26 ID:g2riZA100
護身以外一貫性が見えないようなら、なにか入れ知恵と違和感には気づくか。

184 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:24:17 ID:a9YbIkT/0
世界や世間に対して警戒の目をしてるのに
政治的な活動内容に疎いってのは、ユルシテ

185 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:25:36 ID:wYrRVnnu0
なるほどなー

186 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:25:49 ID:QD+iYAc+0
原作知識以外だと、そっちの世界の情報源は、この掲示板に書き込んで
くれたことしかないから勘弁してください。

187 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:26:10 ID:LCks9VKT0
一部の知識についてはやたら詳しいのに
当たり前のように知っているはずの事を誰も知らないことがちぐはぐだと

188 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 22:27:20 ID:kJ7etPF30



            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   ィ=ミ./|   『この掲示板を利用するのを止めない理由は
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|
       |::::::::::| ::::::::::|        八;   彼の言った事通りね。前回、ちょっとよろしくない状態になったみたいだけど
       |::::::::::| ::::::::::|     「 V ,.:||/|
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|    今後はすぐ近くに私がいるからケアできるし』
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \



      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|  \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |   V∧:::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人,_ { {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/    `乂ル'^ヽ:::;  『資格こそ取ってないけど事前に男子のメンタルに関する
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|
. |:::::|:::::::::::| ,ィ⌒笊^ぅ,  ̄   ̄´ ん:ハ  刈 | /; /::::;   ケアのやり方などは教えられているから。
. |:::::|:::::::::::|.八 ん/ハ       乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::|  ^ 乂z_ソ   }     ¨´   |/|-'::::::::: |   それに、ここだって上手く利用すれば役に立つと思ったのもあるわね。
:::::::::|:::::::::ハ   `¨                 |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;    ここに似た多くの世界を知っているみたいだし』
::::::::::::: / / ̄ _ノ    _  -       / |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧





189 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:28:27 ID:QD+iYAc+0
バッドエンドやデッドエンドのパターンが多い世界ですけど、ね。

190 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:28:33 ID:SVRwfIXD0
理屈は分かるがそれで異世界と捉えられるって凄い頭柔らかいな
でも異世界である事にアドバイスと言うか警告すると、ここの住人の大半は「女に不自由してる男」だからね?(女性もいるかもしれないが)
恋ちゃんの世界からは想像の埒外の存在が大挙して埓外な事を捲し立てるから、一度はカルチャーショック受けると思ってたほうがいい

191 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 22:28:36 ID:zaku
へぇ、男子のメンタルケアが失伝してないのか。これまた珍しい事例だなぁ

192 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:28:49 ID:yaSyQ/zz0
ふむ? こっちじゃ男性のメンタルケアは完全にはロステクにはなっていない?

193 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:29:18 ID:wYrRVnnu0
やる夫に幸せになってほしい身からすればとてもありがたい話ですわ
この間やらかしてしまったばかりなのでぜひよろしくお願いします

194 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:29:54 ID:QD+iYAc+0
我儘な奥さんに愛想をつかして、離婚済みの男もいるぞ(泣)

195 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:30:45 ID:SVRwfIXD0
その件では貴女に本当に感謝を>やる夫のケア
俺たちほぼ全員かなり慌てたからな

196 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:31:21 ID:QvZMxHXR0
俺らはどうあってもやる夫を物理的には守れないから、その辺はどうかよろしく
ヤケ起こして自動車で体当たりかましたり寮に放火したりとか、俺らの視点からだと割と日常茶飯事だから…

197 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:32:27 ID:LCks9VKT0
いうてもバットエンドの世界もおおいけどな
最悪に近い世界線だと、単性生殖技術が完成しちゃって再虐殺が起きた

198 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:34:06 ID:0JWtBTMAI
<ここに似た多くの世界を知っているみたいだし
正直ろくでも無いですよ? 原作者自身が行きたくないっていうくらいだし。」

199 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:35:07 ID:a9YbIkT/0
こっちの知ってる情報偏ってるからちゃんと考えて受け止めてね〜
人間の突拍子も無い衝動による惨劇は防いで欲しいのはガチ

200 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 22:36:37 ID:kJ7etPF30



                      ,  -‐─    -  _
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 「\.,
.                 /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  〉,
                 /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「⌒\ ./ハ
.                |:::::::::::::|:::|::::::|::::::::|::::::::::::::|::::::::乂___,ィ∧:::∧
                   |:::::::::::::|:::|::::::|::::::::|::::::::::::::|:::::::|\:::::/ 〈⌒∨
.                |:::::::::::::|:::|::::::|::::::::|i:::::::::::::|:::::::|  ∨   }_ノ   『メンタルケアは失伝していたけど
.                |:::::::::::::|斗--|::::::::||::::::::::::ト--|---| {} /:::::::|
                     /|:::::::::::::|_」::: _|:::::::」\:::::::」|:::_」  乂ノ'ヘ:::: |    一から研究して最近ようやく一定の成果が
                 /: |:::::::::::::|,ィ斧^)_    ̄ ,ィ斧r)^灯..|リ }::: |
..                  /:::::|:::::::::::::|爪 乂rツ      乂rツ 刈..|_ノ:::::|    出るようになったのよ。ウチのおばあ様の功績の1つね』
              /:::::: |::::::::::::::{ `^'''         '''^´ |/| ::::::: |
                / ::::::: |:::::::::: 圦       i       √ | ::::::: |
            /:::::::::::::| ::::::::::: |il>,    _    ノ   / i|/| ::::::: |
.           /:::::::::::::: | ::::::::::: |ililili〕ト。       , ィ〔|lil||/| ::::::: |
.             / ::::::::::::::: | ::::::::::: ||ilil|iilili」 〕ト。_ , rf〔  |il||lii||/| ::::::: |
            /:::::::::::::::::::::| ::::::::::: |ililil「 ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄]il||/|:::::::::::\
.           /:::::::::::::::::::::: | ::::::::::: |ililili]\ / /二二二{ilili「ilハ :::::::::::::\
          / ::::::::::::::::::::::: | ::::::::::: |ilili/ V / //乂/^∨ \ル儿::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::: |/)_// /ニ=|_r---<ニニニ>─'´ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニ 〈/,/ニニニニニニニニ\ニ/    _______> 、
        |:::::::::::::/   _   -   __   - _ニニニニニニニ{ ̄ ̄\         ∧
        |::::::::::::{/-  _ -=ニニニニニニニ=-_   \__γ⌒V     \        / ∧
        |::::::_ - _γ⌒yニニニニニニニニニニ γ⌒ヽ   乂_ノ        、       /  \
     _r‐f〔_-=ニニ乂ノ≧===========≦乂_ノ /ニ「⌒\
  _r‐f〔 _-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /ニニニ∨  \
_r〔    { /=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /=ニニニ=-∨/
.      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニ=-∨/
.      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |=ニニニニニニ=-∨/
.     ∧ ∨ニニニニニニニニニニニニニニγ⌒ヽ \ニニニニニニニ=∨
     //∧ Y⌒ヽニニニニニニニニニニニ={   }  }ニニニニニニニニ \
     ///, 乂 」===============へ_,ノ   |ニニニニニニニニニニ \
     ///}ニ| 「ニニニニニニニニニニニニニニ /  /ニニニニニニニニニニr-‐ \                      {
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニニニニ//////\                 _〉、
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニ=- /////////,\__________/へ⌒\
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニニ.///////////////////\ニニニニニニニニニニニ-_  }
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニγ⌒V  |ニニニニニニニ //////////////////   \ニニニニニニニニニニニ-_ |




                    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「\
                 .::: :: |::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::「\::::| {)/
                  .::::: ::::|::::::::|::::::::|:::::::::::::::::N {)Y_,,ハ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|::::::::::::::: | 乂__/ハ「`ヽ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|l:::::::::| :: |   Y Y\/   『バッドエンドでも構わないわよ。
                 |::::::::::|L:::止‐::」L::::::」::::」‐‐‐ | {ハヘ::|
                 |::::::::::|W灯Iぅ    ィぅI灯Y_ノ.ノ::|    失敗例から学べる事は多くあるわ。
                 |:::::::::::八乂ツ     乂ツ 八/| :::: |
                 | ::::::圦      i       ,什l::::::::|    何故滅びたかを考える事で改善策を思いつけば
                 | ::::: |:::::..   、   ,   ..:: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::::)h、        . ィ :::: |/|:::::: |    いざという時に役に立つでしょう?』
                 | ::::: |::::::[ ̄|:うh:::-:::f〔:/]:::: |/|:::::: |
                 | ::::: |:::::/\ >-‐─  イZ::「爪:::: |
                 | :::::::レニ/}// / ̄/L_」Zニ寸|l州 :: |
             _「 ̄ ̄\:::\_// /ニニYニl/ニニニ≧「 ̄ ̄ ̄ ̄\___
           _/`¨¨¨´__ノ\:::||/-<ニニニニニγ⌒寸_____∨_
         ___ノ-─   >'゙´ )リ___,.、____`゙'<ニ=‐ 乂__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄|
        / /   /γ¨Y‐=ニニニニ=‐γ⌒寸、ニ∨/ ー-     _      |
.       //   / _人_ノ==========八_.ノ /ニ=∨/ \         ,
       /´    :/ /‐=ニニニニニニニニニ7 /ニ=‐.∨    \
      」_   :/ /‐=ニニニニニニニニニ 7 √ニニ=‐Z    丶      ∧
   / ̄       |  |‐=ニニニニニニニニニ=‐|  |ニニニ=‐|           人
  /          |   Y⌒寸ニニニニニニ Y⌒寸 lニニニ=‐|            \
/           ..:八   乂_ノ============乂_.ノ |ニニニ=‐.|
         /: :∧ 「‐=ニニニニニニニニニ|  |ニニニ=‐厂\
_   -   /  .: : : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=‐/|   \
     /     /: : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=/八
    /     :/: /| Y⌒寸ニニニニニニY⌒寸 . |ニ=////:\
  _/      ///:| 乂_ノ============乂__ノ /ニ=/////// \





201 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:36:40 ID:g2riZA100
そうですね。
星凛という人の描いた作品群が他の世界で、恐らくそちらもそれに類する世界かと。
他の世界の顛末はまあ…厳しいですな、やりようもありますが。

202 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:37:26 ID:QD+iYAc+0
たしかに、反面教師という面では役に立ちますね。

203 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:38:11 ID:kh8cZFfqI
この世界が努力が無駄にならない世界であることを願うのみです。

204 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:38:23 ID:MaWi3JDk0
山城さんからみたやる夫の容姿ってどんな感じ?こっちからは潰れた饅頭みたいにしかみえねんだは!

205 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:38:25 ID:yaSyQ/zz0
喜ばしい成果だ>メンタルケア再研究

206 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 22:38:25 ID:zaku
はえー、それは確かに功績だわ

207 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:38:45 ID:g2riZA100
ではこの世界線が枝分かれした最初のケースですと、
共学にて女子の過半数が試験を突破した選民思想、共学と結婚はゴールと誤認識。
キャパオーバーに至った男子を配偶者さえ巻き込み殺害、最後は学園全焼死傷者数百名という惨劇でした…

208 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:40:14 ID:g2riZA100
そういう意味では山城さんのお祖母さんが、男性のメンタルケア研究を国をあげて着手したこと。
男性にも限界が存在し数の関係上、保護が必須という流れは非常に希望が持てると思います。
優秀な男子の反発も理解できますが、大多数の普通の男子と配偶者。そして女性には望ましい傾向かと。

209 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 22:40:24 ID:kJ7etPF30



                    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「\
                 .::: :: |::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::「\::::| {)/
                  .::::: ::::|::::::::|::::::::|:::::::::::::::::N {)Y_,,ハ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|::::::::::::::: | 乂__/ハ「`ヽ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|l:::::::::| :: |   Y Y\/
                 |::::::::::|L:::止七:lL::::::」::::」ー‐..| {ハヘ::|   『それと自動車で体当たりとか放火ねぇ。
                 |::::::::::|W       .ィぅI灯Y_ノ.ノ::|
                 |:::::::::::笊ー='´     乂ツ 八/| :::: |    心神喪失を言い訳に出来ないようにしたおかげで
                 | ::::::圦      i       ,什l::::::::|
                 | ::::: |:::::..     __      ..:: |/|:::::: |    昔に比べれば減ったけど今もないワケじゃないわね。
                 | ::::: |::::::::)h、  `ー` . ィ :::: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::[ ̄|:うh:::-:::f〔:/]:::: |/|:::::: |    その辺は責任もって護るから安心してちょうだい』
                 | ::::: |:::::/\ >-‐─  イZ::「爪:::: |
                 | :::::::レニ/}// / ̄/L_」Zニ寸|l州 :: |
             _「 ̄ ̄\:::\_// /ニニYニl/ニニニ≧「 ̄ ̄ ̄ ̄\___
           _/`¨¨¨´__ノ\:::||/-<ニニニニニγ⌒寸_____∨_
         ___ノ-─   >'゙´ )リ___,.、____`゙'<ニ=‐ 乂__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄|
        / /   /γ¨Y‐=ニニニニ=‐γ⌒寸、ニ∨/ ー-     _      |
.       //   / _人_ノ==========八_.ノ /ニ=∨/ \         ,
       /´    :/ /‐=ニニニニニニニニニ7 /ニ=‐.∨    \
      」_   :/ /‐=ニニニニニニニニニ 7 √ニニ=‐Z    丶      ∧
   / ̄       |  |‐=ニニニニニニニニニ=‐|  |ニニニ=‐|           人
  /          |   Y⌒寸ニニニニニニ Y⌒寸 lニニニ=‐|            \
/           ..:八   乂_ノ============乂_.ノ |ニニニ=‐.|
         /: :∧ 「‐=ニニニニニニニニニ|  |ニニニ=‐厂\
_   -   /  .: : : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=‐/|   \
     /     /: : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=/八
    /     :/: /| Y⌒寸ニニニニニニY⌒寸 . |ニ=////:\
  _/      ///:| 乂_ノ============乂__ノ /ニ=/////// \



      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|  \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |   V∧:::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人,_ { {| :::::::::: |   『さて、他に質問があれば可能な限り答えるわ。
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/    `乂ル'^ヽ:::;
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|    聞きたい事があれば遠慮なく言って』
. |:::::|:::::::::::| ,ィ⌒笊^ぅ,  ̄   ̄´ ん:ハ  刈 | /; /::::;
. |:::::|:::::::::::|.八 ん/ハ       乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::|  ^ 乂z_ソ   }     ¨´   |/|-'::::::::: |
:::::::::|:::::::::ハ   `¨                 |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;
::::::::::::: / / ̄ _ノ    _  -       / |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧





210 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:41:55 ID:MaWi3JDk0
もうセックスした?やる夫はちょっぴり性欲強いみたいだから心配です

211 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:42:43 ID:8cwmKwbeI
この世界をどうしたい?

212 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:42:56 ID:LCks9VKT0
実際、山城さんからみたこの世界の鳳翔先生とか鹿島さんってどういった立ち位置なんです?

213 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:43:26 ID:MaWi3JDk0
やる夫の顔面偏差値どのくらい?

214 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:43:56 ID:g2riZA100
同じクラスの他の女子との関係はどうでしょう?
人間好き嫌いは当然ありますが、妥協の余地がないと言うほど危ないケースはありますか。
逆に仲の良い同じクラスメートとか。

215 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:44:02 ID:yaSyQ/zz0
彼だけでなく、彼の周囲の人間にも、違和感があったら気をつけてほしい。言われるまでもないとは思うが。
君の洞察力は確かな武器だ。

216 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:44:29 ID:iF4OKfiLi
山城さん的には何か今後の三年間の展望とか戦略とかあるのん?

217 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:44:34 ID:QvZMxHXR0
山城さんから見て「男女比が1:1で、特に男尊にも女尊にもそこまで傾いてない世界の男」ってのはどう感じる?

218 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:45:27 ID:KXJ5mW+NI
フェミナチについてはどう思う?

219 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 22:45:38 ID:zaku
んー、そちら視点で「危うい」人はクラスにいる?
どうもウチらの今までの知識とは違う世界みたいだし・・・

220 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:45:46 ID:SVRwfIXD0
恋ちゃんはやる夫に恋ちゃんと呼ばれたい?
やる夫との初夜は上手くいった?
優秀な男子の活躍の場はガス抜き程度の意味でも必要だと思うがどうか

221 :大隅 ★:2022/03/27(日) 22:45:54 ID:osumi
何故「男」という一括りで纏めて「個人/個性」を基本顧みないで弱者扱いするのか知りたい(´・ω・`)

222 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:46:09 ID:wYrRVnnu0
山城さんから見て不審な感じのするクラスメイトとか居ます?

223 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:46:58 ID:ANdc/afEI
能力があるなら男をボスにすることも許容します?

224 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 22:48:19 ID:kJ7etPF30



            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   ィ=ミ./|  『セックスはまだ、というか今日するわ。心の準備が出来るまで
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|
       |::::::::::| ::::::::::|        八;   待ってたけど今日ようやく決心したみたい。
       |::::::::::| ::::::::::|     「 V ,.:||/|
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|   勿論、途中で彼の体調が悪くなったりキツそうだったらやめるけど』
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \



      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ  『この世界をどうしたいかねぇ。
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|  \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |   V∧:::::::::::::|  人類がいつ滅びるか不安にならない世界にしたいかしら。
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人,_ { {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/    `乂ル'^ヽ:::;   男がいなくなった時が人類が滅びる時だもの。
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|
. |:::::|:::::::::::| ,ィ⌒笊^ぅ,  ̄   ̄´ ん:ハ  刈 | /; /::::;   私一人で出来る事でもないけどね』
. |:::::|:::::::::::|.八 ん/ハ       乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::|  ^ 乂z_ソ   }     ¨´   |/|-'::::::::: |
:::::::::|:::::::::ハ   `¨                 |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;
::::::::::::: / / ̄ _ノ    _  -       / |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧






225 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:48:49 ID:SVRwfIXD0
しかしいの一番の質問が「セックスした?」はさすが俺らって感じで草

226 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:49:39 ID:dOm4BCx50
フェミナチ地区とかまだあるの?
地区の住人に政府からの精子提供とかが無ければ自然消滅していくものだと思うのだけれど。
地区内での男子監禁で強制搾取とかが無ければ。

227 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:50:01 ID:g2riZA100
まあ、確かに…滅亡は受け入れたくはないですね。

228 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:50:04 ID:QvZMxHXR0
…男が文字通り絶滅した世界もあるからなぁ…

229 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:50:04 ID:a9YbIkT/0
スリーサイズとバストカップ!(きっぱし) ただ答えるのはやる夫くん宛てで…モゲロ
それと、やる夫くんはどういう男性になって欲しい?

230 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:51:23 ID:LCks9VKT0
まあ神様でも滅びる原因がわからんらしいから……
どう頑張っても最終的に自滅因子が働くらしい
一応男子の出生率の減少の原因を突き止めて改善した世界線とかもあったりするけど

231 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:52:32 ID:SVRwfIXD0
>体調が悪くなったりキツそうならやめる
ほう、余裕ですなあ(ニチャア)
実は我々はそこともこことも違う平行世界の貴女を知ってましてな
その貴女と違う貴女は今のところ差違が無いように見えるので翌朝の貴女が愉しみです(ニチャニチャア)

232 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:53:06 ID:Bfzl9+jFI
子供は何人欲しい?
全員男の子の方が良い?

233 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:54:27 ID:MaWi3JDk0
ちょっと心配なんでセックスの様子やる夫経由でこのスレにうpしてくれまいか?

234 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:55:54 ID:g2riZA100
後は多分現状、一番気がかりな案件でしょうが。
山城さんとやる夫君が結婚したことで、二年の両方の派閥が接触してくるでしょう。
これをどのように対処し、出来れば穏便に済ませるか…既に案はお持ちで?

235 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 22:57:05 ID:kJ7etPF30



            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|   『彼の顔面偏差値? まぁイケメンじゃないかもしれないけど
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   ィ=ミ./|
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|    愛嬌ある顔で私は嫌いじゃないけど。というか男に顔って重要かしら。
       |::::::::::| ::::::::::|        八;
       |::::::::::| ::::::::::|     「 V ,.:||/|    女に忌避感なくて精神的にある程度安定していて少し苦手意識はあれど
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ    性行為をすることを嫌がらない。
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|      容姿以上に男性に求められる条件はかなりクリアしてると思うけど?』
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \




      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|  \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |   V∧:::::::::::::|  『鳳翔教頭は男を護りたいと言う気持ちは分かるけど
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人,_ { {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/    `乂ル'^ヽ:::;  女子を蔑ろにし過ぎるせいで敵が多過ぎるのがね。
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|
. |:::::|:::::::::::| ,ィ⌒笊^ぅ,  ̄   ̄´ ん:ハ  刈 | /; /::::;   彼女が学園長してた時も恨みかい過ぎて卒業した後の
. |:::::|:::::::::::|.八 ん/ハ       乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::|  ^ 乂z_ソ   }     ¨´   |/|-'::::::::: |   男子が狙われる傷害事件が幾つかあったと聞いてるわ。
:::::::::|:::::::::ハ   `¨                 |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;   幾ら強権を振るっても共学の学園長である以上限界はある。
::::::::::::: / / ̄ _ノ    _  -       / |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|   卒業して自分の手から離れてしまった男子を狙われればどうしようもなかったワケね』
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧





236 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:58:31 ID:yaSyQ/zz0
うわ、それは盲点。…てかそこまでするクソはここにもいるのなぁ。

237 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 22:59:57 ID:g2riZA100
ああ…学園長本人ではなく、共学の庇護が消えた卒業男子が狙われたんですね。
まあ、割と穏当な改革が進んでいるのに、極端に過ぎるレベルで女子を阻害するのもちょっとね。
セイラやエマみたいな人物へのトラウマみたいなもんかな<鳳翔さん

238 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:00:15 ID:QvZMxHXR0
あー…鳳翔先生の一件はそういうことだったのか
卒業後を狙われたらどうしようもないわ

239 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:00:30 ID:MaWi3JDk0
顔面偏差値で酷い目にあった主人公もいるから多少はね?

240 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:00:36 ID:wYrRVnnu0
卒業後に狙うパターンもあったのか
ままならぬ・・・

241 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:02:12 ID:SVRwfIXD0
共学出たら嫁さん以外と縁が切れるってのはここだとないんだね
しかし恋ちゃんはこの掲示板をまだ完全に信じきってはいないね?(セックスに関してやる夫の体調とか心配してるから)
まあそれなら翌朝にはここの内容全部信用できると身体で理解できるからいいか

242 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:03:25 ID:g2riZA100
ある意味では卒業直後のひき逃げの変形ですね。
そうなると…尚更同学年女子、そして派閥抗争してる二年と極力距離を置かないと、
類似のリスクが発生するという理解で宜しいですか?

243 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:03:52 ID:g2riZA100
距離を置くっていうか、同学年女子とは穏便な関係で。

244 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 23:09:20 ID:kJ7etPF30



            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   ィ=ミ./|  『以前、ここで誰かが書き込んでいたけど
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|
       |::::::::::| ::::::::::|        八;   彼女自身は立場ある女性であり狙いづらい立場だったから
       |::::::::::| ::::::::::|      -   ,.:||/|
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|   卒業した直後で実家に帰る途中の男性を狙ったの。
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨   彼女が三年間護り通した成果を台無しにすることで復讐しようとしたのが
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |     動機らしいわ。そういった事件が幾つか起きて責任取って学園長を辞めたと
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _  聞いた事がある』
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \





       ...:::::::::::::::::_::::::{ {ハ:::::...
.     /::/::::::::::::::( (\-く:::::::::\
.    /::::::/::::::::::::::::::厂YV」⌒>:::::::.
   .:::::::: |:|::::::|:::::::::|   { lY「::::::::::::.
   |::::::|::|:|::::::|l::::::::|‐─乂ノ|:::::::::::::::::.  『他にも、彼女の女子に対する苛烈な方針や退学になった女子が
   |::::::|::|:L:::」L:::::」ィぅ灯「/W_:へ:::::.
   |::::::灯Iぅ     乂ツ Y ´ /ヘ}:::::.  フェミナチになる事が多過ぎたせいで彼女の共学がフェミナチ養成施設と
   |: :八乂リ 、       ¨´|/| ___ノ:::::::.
   |:::::ハ¨´    _      |/| {:::::::::::::::.  揶揄されたのも原因の1つかもしれないわ。
   |:::::: 人        イ/|/_]:::::::::::::
   |:::::::|:::::::>-‐‐‐-< 「爪ニニY::::::::  男子を護る為だったのでしょうけど結果的に女子達の不満が爆発して
   |:::::::|:/    ー  `゙'<ニニY::::::
   |:::/     、_, -‐- ,_>)ニ/ ̄ ̄  フェミナチになる人間が増えてしまったの。
   レ   / ̄\\  / \ニ≧===
  /   /{ ____   ̄ /    `゙'<    繰り返し言うけど彼女は共学の学園長、退学した者やOGがフェミナチになるのを
/    .〈. | /ニ>‐─く
\.    Yj/ / ̄\\          防ぐような事は出来ないわ』
 /\__|´ /‐=ニニ=‐\Y./ニ
.//ニ=‐ /Y⌒寸ニニニニ(__∨ニニ
./ニ=‐ / 人_ノ========彳7 Xニニ
.ニ=‐ / /‐=ニニニニニニ=‐| ∧ニニ
ニ=‐/ {‐=ニニニニニニニ=‐.:| |ニZニ
=‐_/|  X‐=ニニニニニ=‐ | |ニZニ
ニ/. \ Y⌒寸ニニニニ「^'寸ニXニ
/.    \ゝ-く========乂_人ニニXニ
       ̄寸ニニニニニ∧ ∨ニ寸





245 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:10:13 ID:xaxaefw80
そっちの世界ではV型ウィルス症状凡例ってまだ存在するの?

246 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:11:30 ID:g2riZA100
他の作品世界でもよくありました。
結婚できない、あるいは苛烈な扱いを受けた女子がフェミナチ入するの。
その意味では中庸なハマーン学園長、男子寄り鳳翔教頭はバランスは良いのかな?

247 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:11:47 ID:SVRwfIXD0
先の先を考えれてなかったかー
社会体制ごとやらなきゃいけない方法だったんだ

248 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:12:07 ID:QvZMxHXR0
そうか…山城派が色々と改革したこの世界では、鳳翔さんのやり方はあまりにも苛烈すぎたんだな
別の世界だと上手く回っていたことが多いんだけども

249 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:12:38 ID:CzBvRFsR0
現状山城さんから見たやる夫周辺での危険な予感と、防衛策が考えあるなら教えてちょ。

250 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:13:18 ID:wYrRVnnu0
短期的には男子を守れても長期的にかえって危険を増やしてしまったのか
自分の立場で最善を尽くした結果なんだろうがこれはつれぇわ・・・

251 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:13:21 ID:SVRwfIXD0
いや上手くいった世界はそれこそ社会全体の協力あった可能性も

252 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 23:20:07 ID:kJ7etPF30


          _,、 -‐:::::::::::::::::::::::::‐-...,
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::/{ハ::::::::::...
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l Y:::::::::::::\
.     /::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::__人__/:::::::::::::::::::.
     /:::/::: |:::::::::::::::::|/\/ /ハ{卍}⌒>:::::::::::::.
    .: : |:::::::|:::::::::::::::::|  乂_,.イ  厂::\:::::::::::.
    |:::::|:::::::| ::::::: _,,斗七   乂/|/`ヽ:::::::::::.
    |:::::|:::::::|::::::::::::::::」__jI斗七 li/| 〈  l}::::::::::::  『ただ、それでも彼女は未だに自分の考えを変えられてないのが
    |:::::|::::::」::::、 -‐   Vrノ   |/| r' /::::::::::::|
    |:::::「::ィぅ=‐-    ^~´    |/| 厂::::::::::::::|   不思議だと思っているわね。優秀な女性であることは間違いないから
    |:::::|:::八 Vrリ           l/| |::::::::::::::::::|
    |:::::|:::::ハ `           .|/| |::::::::::::::::::|   私達の理念が自分と真逆であっても男子が救われるなら認めるとは思うのだけど……。
    |:::::|:::::::沁、   -      「爪/Y :::::::: |
    |:::::|:::::::::::::个:.....     イ :|li州 /}|il::::::::::|   だから、立ち位置と言うか正直彼女が私達山城派を嫌う事に対する困惑が一番強いわね』
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::うT爪: :/ jI斗七Y:::::::: |
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::::::/∨}/ /ノ寸ニ‐∨:::::: |
    |:::::|::::::::::: N:::::::/{\Y / <_, イニニ=‐\::l|
    |/ ̄|:::::::| ̄アニニヾ},/‐=ニニニニニ=‐厂ニ=‐_
     「 ̄¨ |:::::/Y寸ニニニ二ニニニニニ=‐ /   ̄ ̄ニ=‐_
    |/ l|W 人ノ‐‐‐--ミ‐=ニ二ニニ=‐ f⌒寸¨ ̄ ̄ ̄=‐_
    /  >'゙´ _、 -‐…- , `゙'<二ニ=.八__ノ    /   ∨//
.   / / Y¨寸ニニニニニニニY⌒寸 寸ニ=‐厂    //    ∨/
  il|//ニ乂ノ==========乂_ノ  Y=‐|i   /:.:/     ∨
. //‐=ニニニニニニニニニ=‐∧  }l=‐ |l    .: .:/
./ /‐=ニニニニニニニニニニ=‐ / /ニ=‐i|i    :/
{ f⌒寸ー===============f⌒マ/ニ=‐li|
li, 乂_ノ‐=ニニニニニニニニ=‐乂ノ厂ニ=‐ll|              \
八 寸ニニニニニ=‐=ニニニニニ} √ニ=‐_ニl           ー-  _\
/ハ_ Y‐=ニニニニニニニ=‐/ /ニ=‐_ニ |                 丶
/  厂|二二二二二二‐ニ_ニ/ /ニ=‐_‐ニ二|
  {i |二二二二二ニニ=‐「 厂二ニ=‐/iY
  | √ニニニニ=‐ニ二/ /二ニ=‐/  八
  /Y´マ===========f⌒寸ニニ=‐/   //:/\
// 人ノニニニニニ=‐.乂_ノ|ニニ=‐{   //:/  ニ=‐_
/ /ニニニニニニニニニ=‐il| |ニニ=‐|         ⌒ニ=‐_
 ̄ ア ̄ ̄\ニニニ=‐l| |ニ=‐ノ                 ⌒ア'ー‐---- _
  √  」 ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           _-=ニニニニニニニ\
‐--Y___/‐- ,_______|        _ ‐=ニニニニニニニ> ハ
‐=ニニニニニニニニニニニ=‐| |ニニ=‐Yl     _ ‐=ニニニニニニニ>'´
‐=ニニニニニニニニニニニ=‐| |ニニ=‐Y  / ̄ ̄ ̄ ̄ニ=‐_>'゙´
‐=ニニニニニニニニニニニ=/ 厂,jI斗‐‐┴ '゙、        _/
‐=ニニニニニニニニニ=‐./ r'´             _ ‐=ニ
‐=ニニニニニニニニ=‐ / 八´__        }_ ‐=ニ
‐=ニニニニニニニ=‐ i|  |ニ \     _‐=ニ
‐=ニニニニニニニニ=‐l|  |ニニ‐\_ ‐=ニ|





253 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:21:08 ID:MaWi3JDk0
それな

254 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:22:21 ID:LCks9VKT0
上手くいった世界線って、まず男子の自殺を止めないと、ってケースだし
この世界の場合、今の2年みたいにいろんな意味でメンタルが安定してるみたいだし

255 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:22:43 ID:ZhY0EtyDi
俗に言う「自分のやり方は正しい!」という考えに凝り固まっちゃったのか鳳翔さん………

256 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:23:01 ID:QvZMxHXR0
うーん…彼女にとって「男性は王様として女性の上に立つべし」というのは、もはや信念に近いんじゃなかろうか
それこそ、逆に男子に害を為してしまう結果になったとしても

257 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:23:12 ID:g2riZA100
過去の失敗を鑑みた上で、懸念を示すを通り越して敵対は流石になあ…

258 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:23:59 ID:xaxaefw80
鳳翔さんの思考・・・?観目さんがおるかどうかで頑なさに理由が付くんではなかろうか?(偏見

259 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:24:42 ID:yBSmpH/D0
鳳翔さんのスタンスが裏目に出てる世界線かぁ
これこっちの知識どこまで通用するかもわからんなあ
正直初めてのケースが多くて経験が生きない

260 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 23:24:45 ID:kJ7etPF30



                    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「\
                 .::: :: |::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::「\::::| {)/
                  .::::: ::::|::::::::|::::::::|:::::::::::::::::N {)Y_,,ハ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|::::::::::::::: | 乂__/ハ「`ヽ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|l:::::::::| :: |   Y Y\/
                 |::::::::::|L:::止‐::」L::::::」::::」‐‐‐ | {ハヘ::|
                 |::::::::::|W            Y_ノ.ノ::|  『鹿島さんに関しては誤解があるみたいだけど
                 |:::::::::::笊ー='´    `=一笊/| :::: |
                 | ::::::圦      i       ,什l::::::::|   別に私は彼女を嫌ってないわ。
                 | ::::: |:::::..             ..:: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::::)h、   ⌒   . ィ :::: |/|:::::: |   ただ、彼女の支持する鳳翔教頭が私の家族と対立している以上
                 | ::::: |::::::[ ̄|:うh:::-:::f〔:/]:::: |/|:::::: |
                 | ::::: |:::::/\ >-‐─  イZ::「爪:::: |   ヘタに話すよりは互いに不干渉の方がトラブルが少ないと思っただけ。
                 | :::::::レニ/}// / ̄/L_」Zニ寸|l州 :: |
             _「 ̄ ̄\:::\_// /ニニYニl/ニニニ≧「 ̄ ̄ ̄ ̄\___  彼女に悪感情はないし、多分向こうも私個人をどうこうは思ってないんじゃない?』
           _/`¨¨¨´__ノ\:::||/-<ニニニニニγ⌒寸_____∨_
         ___ノ-─   >'゙´ )リ___,.、____`゙'<ニ=‐ 乂__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄|
        / /   /γ¨Y‐=ニニニニ=‐γ⌒寸、ニ∨/ ー-     _      |
.       //   / _人_ノ==========八_.ノ /ニ=∨/ \         ,
       /´    :/ /‐=ニニニニニニニニニ7 /ニ=‐.∨    \
      」_   :/ /‐=ニニニニニニニニニ 7 √ニニ=‐Z    丶      ∧
   / ̄       |  |‐=ニニニニニニニニニ=‐|  |ニニニ=‐|           人
  /          |   Y⌒寸ニニニニニニ Y⌒寸 lニニニ=‐|            \
/           ..:八   乂_ノ============乂_.ノ |ニニニ=‐.|
         /: :∧ 「‐=ニニニニニニニニニ|  |ニニニ=‐厂\
_   -   /  .: : : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=‐/|   \
     /     /: : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=/八
    /     :/: /| Y⌒寸ニニニニニニY⌒寸 . |ニ=////:\
  _/      ///:| 乂_ノ============乂__ノ /ニ=/////// \




       ...:::::::::::::::::_::::::{ {ハ:::::...
.     /::/::::::::::::::( (\-く:::::::::\
.    /::::::/::::::::::::::::::厂YV」⌒>:::::::.
   .:::::::: |:|::::::|:::::::::|   { lY「::::::::::::.
   |::::::|::|:|::::::|l::::::::|-─乂ノ|:::::::::::::::::.
   |::::::|::|:L:::」L:::::」   .「/W_:へ:::::.  『他のクラスメイトに関しては普通に皆と仲良いわよ?
   |::::::「      ==一Y ´ /ヘ}:::::.
   |::::笊ー= 、         |/| ___ノ:::::::.  特に誰と言う人はいないけど』
   |:::::ハ       ┐    |/| {:::::::::::::::.
   |:::::: 人    Vノ    .イ/|/_]:::::::::::::
   |:::::::|:::::::>-‐‐‐-< 「爪ニニY::::::::
   |:::::::|:/    ー  `゙'<ニニY::::::
   |:::/     、_, -‐- ,_>)ニ/ ̄ ̄
   レ   / ̄\\  / \ニ≧===
  /   /{ ____   ̄ /    `゙'<
/    .〈. | /ニ>‐─く
\.    Yj/ / ̄\\
 /\__|´ /‐=ニニ=‐\Y./ニ
.//ニ=‐ /Y⌒寸ニニニニ(__∨ニニ
./ニ=‐ / 人_ノ========彳7 Xニニ
.ニ=‐ / /‐=ニニニニニニ=‐| ∧ニニ
ニ=‐/ {‐=ニニニニニニニ=‐.:| |ニZニ
=‐_/|  X‐=ニニニニニ=‐ | |ニZニ
ニ/. \ Y⌒寸ニニニニ「^'寸ニXニ
/.    \ゝ-く========乂_人ニニXニ
       ̄寸ニニニニニ∧ ∨ニ寸





261 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:26:02 ID:wYrRVnnu0
やっぱ個人的に嫌ってるわけではないのね
そこは聞けて良かった

262 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:26:03 ID:QvZMxHXR0
まあ、今の時点であからさまに「コイツはヤバイ」というクラスメイトがいたら逆にアカンよね…

263 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:26:51 ID:SVRwfIXD0
ああ見えて自分の優秀さにプライド持ってるタイプかもね
俺らのよく見る鳳翔さんとは結局違うのかも
自分の方法で失敗して別の方法で成功されたら、自分が優秀だと思ってる人間は嫉妬や反発する

264 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:27:48 ID:g2riZA100
良かった、まず何よりですわ。

265 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 23:30:17 ID:kJ7etPF30



    /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.   /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒寸:.
.   .::::::::::::::: |:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∨:| 「:} |:::::.
.  .:::: ::::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::N::::::|  Y {::j |::::::.
.  .::::::: :::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::| ::::: | _ l {) \  /::::::::
  .:::::::: :::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:|::::::|  Y ヽ  Y く:::::::: |
  |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:|::::::|   乂___ノ.」   ̄Y
  |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::N ::: |    \::) _人___」:|
  |:::::::::::::::::::::|l:::::::::::|l:::::::::::::::: |:|:::::::::::::: | |:::: |       / ハ:::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::||__|l__:::::::N::::::::::::::::|.」___L___ {  ∧ :::::: |
  |:::::::::::::::::::::|L::::::::」L::::::::::::::」 L:::::::::::_W:::/       Y」 } :::::: |  『今後三年間の展望と戦略ね。
  |:::::::::::::::::::ァ笊芥うぅミs、       ィぅう芥笊灯( }___/}::::::::|
  |:::::::::::::::::::::Y ,_ノ/::し          ,_ノ/::し W |/| /:::::::::|  とりあえず彼を無事に卒業させる事と……
  |::::::::::::::::::::::圦 乂__r'ツ         乂__r'ツノ   |/|./:::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|                       ,|/| :::::::::::: |  鳳翔教頭について色々と知りたいわね。
  | :::::::::::::::::::::|           i:.              /|/| :::::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::込、                   ..:::: |/| :::::::::::: |  何故、そこまで私達を目の敵にするのか』
  | :::::::::::::::::::::|::::\     ー      ´   /:::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::::...             ..:::::::::::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::)h。,        ,、:I ::::::::::::::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|::::::::: 「\|:.:.:.>   -  <_- ̄ ̄]:::::::::::|/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::|  \: : : :>'゙´  _ −=ニ|::::::::::「爪 ::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::/\  / ̄_ <ニニニニ |::::::::::]i:i:[:::::::::::::::|
  | :::::::::::::::::::::|::::::/ /Y  |  |ニニニニ」\ニニZ::::::|l州:::::::::::::::|
  | :::::::::::::::::::::|:::/ / /lリ / /ニ/`¨¨´  /ニニ.Z::::{l州:::::::::::::::|___
_| :::::::::::::::::::::レニ |,/ / ./  |ニニ\_r--<ニニニニY≧<::::/ ̄ ̄     ̄ニ=‐_
   ̄\:::::::::::|ニニ./ ./  { ニニニニニニニニニ>─‐/  ー‐-  ____ニ=‐_
    ノ::::::::: |ニニ \_ <ニニニニニニニニニ {   ハー- _
 < ̄):::::::::::::|>   ̄    <ニニニニニニニ l    :}     ̄    ______」
/  >'゙⌒l::N     _     `゙'<ニニニニニ乂___ノ                ̄\




        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::.
      .::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧:::::::.
     .:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | {:) |:::::::::.
.     ::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\八 {i |::::::::::.
     |::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八 (〉 ̄\,人:::::::::.
     |.:::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::\_/ Y∨ ̄\:
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|:::::::::::N :::::::::::: |::::::::::::::::::::::::|:::: | `丁 ハ/\__ノ|
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::| :: |::::| |::::::::::::: |::::::: |:::: |:::::::|:::: |  |  | ::::::::::: |   『それと件の二年生、特に優秀な方を何とかしたいわね。
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|i : |::::| |::::::::::::: |::::::: |i::: |:::::::|::::_|  | {i∧/⌒V::,
     |::::::| ::::::::::::::: _止土」‐::」::」七:::::::::::」:::::::」L_」::::::」_:::」 ̄ 乂__ノ|/ヘ }:::.   彼のバックに例の組織がいるかは分からないけどもしかしたら
    .::::::::|:::::::::::::::::::斗ぅ示ミs。          ィぅ笊示ぅミs。|/|  W:::::.
.   /:::::::::| ::::::::::::::: Y ノ ,し,_        hノ ,し,  )厂 l/|〉 :/::::::::.   何か掴めるかもしれない。
   /::::::::::::|::::::::::::::::::::圦 乂___rノ             乂__rノ /   |/|/:::::::::::,
.  /::::::::::::: |::::::::::::::::::::| ^゙゙''冖                  冖''゙゙´   /:|/|::::::::::::::::|   後は……彼のしたい事次第かしら』
 / :::::::::::::: |::::::::::::::::::::|             l::..          √:|/|::::::::::::::::|
./::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::圦                       /:::::|/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::.                    ..:::::::: |/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::\     ー    一     ..:::::::::::::::|/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::h。             ,、:::::::::::::::::::: |/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)h。         イ:::::::::::::::::::::::::(___)::::::::::::: |
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄> うhs  -< ., < ̄|::::::::::::::「l爪:::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::/\__  ̄`V´ ̄ _/ニ|::::::::::::::|l|l州::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄\_」::::::::::::::::::::::::::/ニ/Lニニ\ i| //L_」\ニ\::::::: |l|l州:::::::::::_」 ̄ ̄ ̄ ̄\_
      \:::::::::::::::::::::「ニニ\_  ´\| | / 〈    厂ニニ\:::|l/Y/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





266 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:31:36 ID:MaWi3JDk0
例の組織!?

267 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:32:00 ID:QvZMxHXR0
む、こっちとしては拗らせてる凡人の方が何するか分からなくて怖いと思ってたけども
山城さんとしては優秀男子の方がまずいと思ってる?

268 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:33:43 ID:g2riZA100
例の組織ってのは優秀な男性が集まり、とにかく現与党を妨害するっていうあれでしょうか。
鳳翔さんは本当に…読めないなあ。
ああ、そういえば最初の交流会が近いそうですが、それへの協議や準備はどうです?

269 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:35:13 ID:LCks9VKT0
そういや、ここの共学でも呼んでもいないのに交流会に突撃してくる女子とかいるんでしょうか

270 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 23:37:25 ID:kJ7etPF30




            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   .::.ィ=ミ./|
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|  『で、男女比が1:1で男尊にも女尊にも傾いていない世界の男ねぇ。
       |::::::::::| ::::::::::|  u        八;
       |::::::::::| ::::::::::|.     `  ´ ,.:||/|   それこそ大昔、まだ虐殺が起きるどころか男の数が減少する前の時代
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ   みたいな感じかしら。正直今の常識からすると信じられない感じだけど――』
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \




                 .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ハ.
            .::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::| i |::.
             .::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::| i V  リ::::.
.....             .:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | 乂__イハ__::::
           |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|  \/ Y-_)::
           |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::: ::::::::|:::::|    ,' i: |::::::::
           |:::::::::::::||::::斗七:::::::|:::::::::::::ト-|--- { } |ヘ:::::  『この世界の男から見たら……とんでもなく幸福で
           |:::::::::::::| 斧笊ミx ` ̄ ̄ ィf;笊卞 V_/ ソ::::
           |::::::::::::::;八乂:ツ      乂:ツノ |/|´:::::::   何よりも望むような立場でしょうね。
           |::::::: :::::::|                    从|:::::::::|
           |::::::: :: 叭       ;:.       /:|/|:::::::::|   勿論、そうなれば男にも様々な責任が生じるでしょうし
           |:::::::::::::::↑、    __,    ..:::: :|/|:::::::::|
           |:::::::::::::::::|::个o   ` ̄    イ::::: : |/|:::::::::|   今にはない苦労もあるでしょうけど。
           |:::::::::::::::::|::::|:__| >  _ 。o   |::::::::::|/|:::::::::|
           |:::::::::::::::::|::::|、 \_/ ̄ ̄ ̄ ̄]::::::「/|:::::::::|   ……もしかしたら、私達が目指すべき理想の世界がそれなのかもね』
           |:::::|:::::::::::|::/ハ { / ̄ニニニニ∧:::{/iハ::::::::|
           |:::::|:::::::::::|, { // :| |/'ー--'∨ニ 人:|ハ/_____|___
        r⌒ ̄ ̄ \::::: |ニ.〈 / |\r-- ,/ニニニ(_≧/
     / ̄     イ \|ニニノ  <ニニニニニニニニニ/⌒V-  _      \
   ___/_  ─  /⌒}> '  _     <ニニニニニ{_ノ         ─-}__
  /      / ̄   _-ニニニニニニ- _   <ニニ∨         \    ;
../      / /⌒Vニニニニニニニニニニニ/⌒ヽ  }ニニ∨          \ 八
,      /  人____ノ≧============{___ノ / ニニニ:i,
{:      /  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/  /ニニニニニi,
,     /  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/  /ニニニニニニ:i,
     {  ,fニニニニニニニニニニニニニニニニニニ |  |ニニニニニニニi,
     |  {ニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニニ:i,             \__
....   叭  Y⌒\ニニニニニニニニニニニニニ/⌒V |ニニニニニニニ }                \
   / ∧ 乂_ノ≧=============〈{、__ノ |ニニニニニニニ/                 ハ
.../:.,  人_ /ニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニ/                    ,
      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニ,f
      | |ニニニニニニニニニニニニニニニ/⌒ヽ |ニニニニニ/
      | /⌒ヽ≦=============〈{__ノ  |ニニニニ 八
..    .:/| 乂_ノニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニ=/  \





271 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:38:00 ID:SVRwfIXD0
ああ「したい事」次第では恋ちゃん自身は優秀男子が活躍してもいいと思ってるんだ

272 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:38:45 ID:QvZMxHXR0
そっかぁ
この世界で生きてる俺らからすると、こっちの世界も結構しんどくて「いっそ別世界に行きたいぜ」
なんて思ったりもするけども、隣の芝生は青いってもんだね

273 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:39:27 ID:SVRwfIXD0
あ、この言葉でこの子には全幅の信頼を置くと俺は決めた

274 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:40:44 ID:e431sFwdI
そうでもないぞ?
男が女と同数居るってことはそれだけ問題が増えるのだ。
フェミナチの言い分もある程度は同意できるレベル。

275 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:40:49 ID:uBP+eGT30
やる夫にも関係する、精液の提供のノルマ、繰り上げで終わらせる世界もあったけど彼の性豪具合なら可能だと思うけどやってないのかな?

276 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:41:34 ID:g2riZA100
正直あなたのような理性的な人がいたのに、何であんな大虐殺が置きたか私らにも分かりません。
出来れば少しでも、人口比が改善されて…住みやすい世界になるといいですね。

277 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 23:44:50 ID:kJ7etPF30



               ...<::::::::::::::::::::::::::::::::::>...
              /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::\
             /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::..
               /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/}::.
           /:::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{\:::::/V/ハ::.
            }::::::::: {:::::::::::::::::::::::::: |:::::::/::} ∨{__「」`,ヽ  『フェミナチ? 人類を滅ぼしたい破滅主義者の集まりでしょう。
             |:::::::::::|::::::十{-ハ:::::::::|::::/}::::ト-.∨::/ {ゝィ
             |:::::::::::|_,ィ=ミx  ̄ ̄  ィ===ミ_V:/ノ:::::}   男いないと滅びるなんてそれこそ子供でも分かる事を理解できないで
             |::::{:::::-《 _V:ソ      V:ソ_ 》-} }x :::|
             |::::{:::::::{       ,        } } }:: |   ただ感情に任せて人を傷つける事しか出来ない愚物ね』
             |::::|:::::::{              /..} }/::::|
             |::::|:::::人    、____ ノ    人 } }::::: |
             |::::|::::::{:::\          ィ::::::: } }::::: |
.            /|::::|::::::|:::::::::〕::.,   _  .< {::::::::::::} }::::: |
.         /:::|::::|::::::|:::::::::{\ ___________/V:::::::「il|::::: |
         /::::::|::::|::::::|:::::::/\____ i  ___/{: ::::::}ilハ: : |
.         /:::::::::|::::|::::::|::::/ニニニニ}. } 「ニニニ:∧:::::::::::::: : |
        /:::::::::: |::::|:::::::Vニニ≪≫:|. |. |≪≫ニ人::::::::::::::::|
    ∠ ̄ ̄ ̄>-=≦..ニニニニニニ.|. |. |ニニニニニニ≧=-< ̄ ̄ ̄ ̄\
. _/´_>     (⌒) ニニニニニニニニ.∧{ /ニニニニニニニニニ(⌒) >--   _\
/. /      / フニニニニニニ>' ´    `' <ニニニニニ「 \   {\ \\




                 .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ハ.
            .::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::| i |::.
             .::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::| i V  リ::::.
.....             .:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | 乂__イハ__::::
           |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|  \/ Y-_)::
           |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::: ::::::::|:::::|    ,' i: |::::::::
           |:::::::::::::||::::斗七:::::::|:::::::::::::ト-|--- { } |ヘ:::::   『危うい人は……今は思いつかないわね。
           |:::::::::::::| 斧笊ミx ` ̄ ̄ ィf;笊卞 V_/ ソ::::
           |::::::::::::::;八乂:ツ      乂:ツノ |/|´:::::::    まぁ、入学してまだ一ヶ月だしこれから日々で
           |::::::: :::::::|                    从|:::::::::|
           |::::::: :: 叭       ;:.       /:|/|:::::::::|   分かっていくとしか言えないわ。
           |:::::::::::::::↑、    __,    ..:::: :|/|:::::::::|
           |:::::::::::::::::|::个o   ` ̄    イ::::: : |/|:::::::::|    呼び方は彼の好きなように呼んでいいと言ったわ。
           |:::::::::::::::::|::::|:__| >  _ 。o   |::::::::::|/|:::::::::|
           |:::::::::::::::::|::::|、 \_/ ̄ ̄ ̄ ̄]::::::「/|:::::::::|    何をするにも彼の意思が最優先でしょう?
           |:::::|:::::::::::|::/ハ { / ̄ニニニニ∧:::{/iハ::::::::|
           |:::::|:::::::::::|, { // :| |/'ー--'∨ニ 人:|ハ/_____|___   まぁ、誤った方向にいこうとしたら止めるけど』
        r⌒ ̄ ̄ \::::: |ニ.〈 / |\r-- ,/ニニニ(_≧/
     / ̄     イ \|ニニノ  <ニニニニニニニニニ/⌒V-  _      \
   ___/_  ─  /⌒}> '  _     <ニニニニニ{_ノ         ─-}__
  /      / ̄   _-ニニニニニニ- _   <ニニ∨         \    ;
../      / /⌒Vニニニニニニニニニニニ/⌒ヽ  }ニニ∨          \ 八
,      /  人____ノ≧============{___ノ / ニニニ:i,
{:      /  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/  /ニニニニニi,
,     /  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/  /ニニニニニニ:i,
     {  ,fニニニニニニニニニニニニニニニニニニ |  |ニニニニニニニi,
     |  {ニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニニ:i,             \__
....   叭  Y⌒\ニニニニニニニニニニニニニ/⌒V |ニニニニニニニ }                \
   / ∧ 乂_ノ≧=============〈{、__ノ |ニニニニニニニ/                 ハ
.../:.,  人_ /ニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニ/                    ,
      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニ,f
      | |ニニニニニニニニニニニニニニニ/⌒ヽ |ニニニニニ/
      | /⌒ヽ≦=============〈{__ノ  |ニニニニ 八
..    .:/| 乂_ノニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニ=/  \





278 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:45:07 ID:KfptPkPai
やっぱり単為生殖という悪魔の誘惑がフェミナチ達を狂わせた結果があの大虐殺なんだよね

279 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:47:15 ID:QvZMxHXR0
まあ、単為生殖ができた(できてない)!からの「だから男ブっ殺す!」はマジで頭おかしいとしか言えない

280 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:47:16 ID:xaxaefw80
同性で子供作れるって妄想に取りつかれた結果今の世界が生まれたからまぁそら怒り心頭だわな

281 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:48:23 ID:nI8g9Wr2I
<フェミナチ? 人類を滅ぼしたい破滅主義者の集まりでしょう。
そう。そうなんです。彼女たちは男友達という舞台を整えるために億単位で狂ってしまった哀れな犠牲者なんです。

282 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:49:21 ID:wYrRVnnu0
さすがに1カ月じゃよく分からんか
というか山城さんマジで頼もしいわw

283 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:50:08 ID:g2riZA100
山城さんのお祖母さんが気づいた派閥、現政権与党はなんとも言えませんが…
あなた個人は非常に堅実かつ常識的な人で、凄く安心しました。どうか彼を支えてあげてください。
男女比が同等という社会から放り出され、やはり困惑してますから。

284 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:50:19 ID:SVRwfIXD0
ふむ、「男に対しての」模範的回答だな>やる夫の意思優先
やる夫自身に興味や好意が育つのはこれからか
考えてみれば見合い結婚して数日ってところだしね

285 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:50:20 ID:a9YbIkT/0
男嫌いを拗らせた人が、あまりにも先鋭化した結果だからねぇ
カルトレベルでヤバイ思想なんだよなぁ…

286 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:51:03 ID:Y/dyTqTUI
こっちの世界にもフェミナチは居ます。しかし世界を破滅させるほどの勢力ではありません。
やはり天の気まぐれとしか言いようがない。

287 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/27(日) 23:52:58 ID:kJ7etPF30



      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|  \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |   V∧:::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人,_ { {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/    `乂ル'^ヽ:::;
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|   『それで、何故男という一括りで纏めて個人や個性を顧みないで
. |:::::|:::::::::::| ,ィ⌒笊^ぅ,  ̄   ̄´ ん:ハ  刈 | /; /::::;
. |:::::|:::::::::::|.八 ん/ハ       乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|   弱者扱いするのか……ね。
/ ::: |:::::::::::|  ^ 乂z_ソ   }     ¨´   |/|-'::::::::: |
:::::::::|:::::::::ハ   `¨                 |/| ::::::::::: |   それが男を護る為に必要な事だからよ』
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;
::::::::::::: / / ̄ _ノ    _  -       / |/|::::::::::::::|    
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧



                    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「\
                 .::: :: |::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::「\::::| {)/
                  .::::: ::::|::::::::|::::::::|:::::::::::::::::N {)Y_,,ハ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|::::::::::::::: | 乂__/ハ「`ヽ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|l:::::::::| :: |   Y Y\/
                 |::::::::::|L:::止‐::」L::::::」::::」‐‐‐ | {ハヘ::|
                 |::::::::::|W            Y_ノ.ノ::|   『そもそも、政治において個人や個性が考慮された事なんて
                 |:::::::::::笊ー='´    `=一笊/| :::: |
                 | ::::::圦      i       ,什l::::::::|   今までの歴史の中でどれだけあったかしら。
                 | ::::: |:::::..             ..:: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::::)h、   ⌒   . ィ :::: |/|:::::: |   確かに私達のやり方は優秀な男性をある意味では蔑ろにしているでしょう。
                 | ::::: |::::::[ ̄|:うh:::-:::f〔:/]:::: |/|:::::: |
                 | ::::: |:::::/\ >-‐─  イZ::「爪:::: |   でも、それにはちゃんと理由はあるわ』
                 | :::::::レニ/}// / ̄/L_」Zニ寸|l州 :: |
             _「 ̄ ̄\:::\_// /ニニYニl/ニニニ≧「 ̄ ̄ ̄ ̄\___
           _/`¨¨¨´__ノ\:::||/-<ニニニニニγ⌒寸_____∨_
         ___ノ-─   >'゙´ )リ___,.、____`゙'<ニ=‐ 乂__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄|
        / /   /γ¨Y‐=ニニニニ=‐γ⌒寸、ニ∨/ ー-     _      |
.       //   / _人_ノ==========八_.ノ /ニ=∨/ \         ,
       /´    :/ /‐=ニニニニニニニニニ7 /ニ=‐.∨    \
      」_   :/ /‐=ニニニニニニニニニ 7 √ニニ=‐Z    丶      ∧
   / ̄       |  |‐=ニニニニニニニニニ=‐|  |ニニニ=‐|           人
  /          |   Y⌒寸ニニニニニニ Y⌒寸 lニニニ=‐|            \
/           ..:八   乂_ノ============乂_.ノ |ニニニ=‐.|
         /: :∧ 「‐=ニニニニニニニニニ|  |ニニニ=‐厂\
_   -   /  .: : : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=‐/|   \
     /     /: : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=/八
    /     :/: /| Y⌒寸ニニニニニニY⌒寸 . |ニ=////:\
  _/      ///:| 乂_ノ============乂__ノ /ニ=/////// \






288 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:55:56 ID:TIa5TdOX0
とはいえ最低あと3人とは結婚しないといけない訳で・・・。
複数人の中から3人選んで後はノーチャンスとかすると後々怖い気もするが、
山城さん的には何らかの妙案があったりする?

289 :バーニィ ★:2022/03/27(日) 23:57:06 ID:zaku
とりあえずぱっとはわからないか、流石に
まあこちらとしても「一人目の結婚相手には向かないかも?」レベルの子が1人いたってくらいのアレだしね

290 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:57:12 ID:QvZMxHXR0
まあ正直、少数派の中の更に少数派に個別に配慮してたら政治家なんてやってられないよね…

291 :名無しの読者さん:2022/03/27(日) 23:57:17 ID:g2riZA100
ふむ…<ちゃんと理由はある

292 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:01:39 ID:P9/wNcNG0
まあ、「建前上は」って言うヤツですわな。

293 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 00:03:40 ID:g46lpmTz0



        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::.
      .::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧:::::::.
     .:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | {:) |:::::::::.
.     ::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\八 {i |::::::::::.
     |::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八 (〉 ̄\,人:::::::::.
     |.:::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::\_/ Y∨ ̄\:
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|:::::::::::N :::::::::::: |::::::::::::::::::::::::|:::: | `丁 ハ/\__ノ|
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::| :: |::::| |::::::::::::: |::::::: |:::: |:::::::|:::: |  |  | ::::::::::: |
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|i : |::::| |::::::::::::: |::::::: |i::: |:::::::|::::_|  | {i∧/⌒V::,   『優秀な男は庇護せずとも生きていける者が多いけど
     |::::::| ::::::::::::::: _止土」‐::」::」七:::::::::::」:::::::」L_」::::::」_:::」 ̄ 乂__ノ|/ヘ }:::.
    .::::::::|:::::::::::::::::::斗ぅ示ミs。          ィぅ笊示ぅミs。|/|  W:::::.   多くの男性は肉体的にも精神的にも私達が護らないと
.   /:::::::::| ::::::::::::::: Y ノ ,し,_        hノ ,し,  )厂 l/|〉 :/::::::::.
   /::::::::::::|::::::::::::::::::::圦 乂___rノ             乂__rノ /   |/|/:::::::::::,   駄目だからよ。だからこそ私達は極僅かな例外の強い男子よりも
.  /::::::::::::: |::::::::::::::::::::| ^゙゙''冖                  冖''゙゙´   /:|/|::::::::::::::::|
 / :::::::::::::: |::::::::::::::::::::|             l::..          √:|/|::::::::::::::::|   それより多くの弱い男子を基準にする』
./::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::圦                       /:::::|/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::.                    ..:::::::: |/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::\     ー    一     ..:::::::::::::::|/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::h。             ,、:::::::::::::::::::: |/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)h。         イ:::::::::::::::::::::::::(___)::::::::::::: |
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄> うhs  -< ., < ̄|::::::::::::::「l爪:::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::/\__  ̄`V´ ̄ _/ニ|::::::::::::::|l|l州::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄\_」::::::::::::::::::::::::::/ニ/Lニニ\ i| //L_」\ニ\::::::: |l|l州:::::::::::_」 ̄ ̄ ̄ ̄\_
      \:::::::::::::::::::::「ニニ\_  ´\| | / 〈    厂ニニ\:::|l/Y/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       ...:::::::::::::::::_::::::{ {ハ:::::...
.     /::/::::::::::::::( (\-く:::::::::\
.    /::::::/::::::::::::::::::厂YV」⌒>:::::::.
   .:::::::: |:|::::::|:::::::::|   { lY「::::::::::::.   『結局は今までの多数派である女性を優先する婦人党と同じかもしれない。
   |::::::|::|:|::::::|l::::::::|‐─乂ノ|:::::::::::::::::.
   |::::::|::|:L:::」L:::::」ィぅ灯「/W_:へ:::::.   それでも、全ての人間が満足するなんて無理な以上より優先すべき
   |::::::灯Iぅ     乂ツ Y ´ /ヘ}:::::.
   |: :八乂リ 、       ¨´|/| ___ノ:::::::.   人達の為の政治をするべきだと、少なくとも私は考えているわ。
   |:::::ハ¨´    _      |/| {:::::::::::::::.
   |:::::: 人        イ/|/_]:::::::::::::   だからこそ、もう1つの質問である男をボスにするのも個人的には反対よ。
   |:::::::|:::::::>-‐‐‐-< 「爪ニニY::::::::
   |:::::::|:/    ー  `゙'<ニニY::::::   例外を認めたらキリがないもの』
   |:::/     、_, -‐- ,_>)ニ/ ̄ ̄
   レ   / ̄\\  / \ニ≧===
  /   /{ ____   ̄ /    `゙'<
/    .〈. | /ニ>‐─く
\.    Yj/ / ̄\\
 /\__|´ /‐=ニニ=‐\Y./ニ
.//ニ=‐ /Y⌒寸ニニニニ(__∨ニニ
./ニ=‐ / 人_ノ========彳7 Xニニ
.ニ=‐ / /‐=ニニニニニニ=‐| ∧ニニ
ニ=‐/ {‐=ニニニニニニニ=‐.:| |ニZニ
=‐_/|  X‐=ニニニニニ=‐ | |ニZニ
ニ/. \ Y⌒寸ニニニニ「^'寸ニXニ
/.    \ゝ-く========乂_人ニニXニ
       ̄寸ニニニニニ∧ ∨ニ寸






294 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:03:43 ID:p1Cy6Mpj0
ぜひ聞かせてほしいな

295 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:07:17 ID:5IBNTe6U0
最大多数の幸福ってやつですか。
まあ…15まで生きる男子の方が少ない(のかな?)世の中では、それもありでしょうね。
つまり段階を踏むってことですかね。

296 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:08:03 ID:wtoLmdpl0
「大を生かすために小を殺す」ってのは創作だと悪役にされがちだけども、実際そうせざるを得ないところはあるよね

297 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:08:23 ID:HrQGscibI
ごもっともで。

298 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:10:47 ID:EdGHM6BZ0
言ってることは間違ってないけど
優秀な男であればあるほど女性へのヘイトを拗らせる危険性も孕んでるなあ
鳳翔さんのやり方がその世界だとフェミナチを量産したみたいに

299 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 00:11:47 ID:g46lpmTz0



    /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.   /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒寸:.
.   .::::::::::::::: |:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∨:| 「:} |:::::.
.  .:::: ::::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::N::::::|  Y {::j |::::::.
.  .::::::: :::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::| ::::: | _ l {) \  /::::::::
  .:::::::: :::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:|::::::|  Y ヽ  Y く:::::::: |
  |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:|::::::|   乂___ノ.」   ̄Y
  |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::N ::: |    \::) _人___」:|
  |:::::::::::::::::::::|l:::::::::::|l:::::::::::::::: |:|:::::::::::::: | |:::: |       / ハ:::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::||__|l__:::::::N::::::::::::::::|.」___L___ {  ∧ :::::: |
  |:::::::::::::::::::::|L::::::::」L::::::::::::::」 L:::::::::::_W:::/       Y」 } :::::: |
  |:::::::::::::::::::ァ笊芥うぅミs、       ィぅう芥笊灯( }___/}::::::::|  『フェミナチ地区は残念ながらまだあるわ。
  |:::::::::::::::::::::Y ,_ノ/::し          ,_ノ/::し W |/| /:::::::::|
  |::::::::::::::::::::::圦 乂__r'ツ         乂__r'ツノ   |/|./:::::::::: |   でも、年々人が減っていっているの。
  | :::::::::::::::::::::|                       ,|/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|           i:.              /|/| :::::::::::: |  出来れば私の代で完全になくしたいわね。
  |:::::::::::::::::::::込、                   ..:::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|::::\     ー      ´   /:::::: |/| :::::::::::: |  遺伝子提供も他を優先しているから連中の手に入る量は
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::::...             ..:::::::::::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::)h。,        ,、:I ::::::::::::::::: |/| :::::::::::: |  以前よりも少ないわ』
  | :::::::::::::::::::::|::::::::: 「\|:.:.:.>   -  <_- ̄ ̄]:::::::::::|/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::|  \: : : :>'゙´  _ −=ニ|::::::::::「爪 ::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::/\  / ̄_ <ニニニニ |::::::::::]i:i:[:::::::::::::::|
  | :::::::::::::::::::::|::::::/ /Y  |  |ニニニニ」\ニニZ::::::|l州:::::::::::::::|
  | :::::::::::::::::::::|:::/ / /lリ / /ニ/`¨¨´  /ニニ.Z::::{l州:::::::::::::::|___
_| :::::::::::::::::::::レニ |,/ / ./  |ニニ\_r--<ニニニニY≧<::::/ ̄ ̄     ̄ニ=‐_
   ̄\:::::::::::|ニニ./ ./  { ニニニニニニニニニ>─‐/  ー‐-  ____ニ=‐_
    ノ::::::::: |ニニ \_ <ニニニニニニニニニ {   ハー- _
 < ̄):::::::::::::|>   ̄    <ニニニニニニニ l    :}     ̄    ______」
/  >'゙⌒l::N     _     `゙'<ニニニニニ乂___ノ                ̄\




    /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.   /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒寸:.
.   .::::::::::::::: |:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∨:| 「:} |:::::.
.  .:::: ::::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::N::::::|  Y {::j |::::::.
.  .::::::: :::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::| ::::: | _ l {) \  /::::::::
  .:::::::: :::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:|::::::|  Y ヽ  Y く:::::::: |
  |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:|::::::|   乂___ノ.」   ̄Y
  |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::N ::: |    \::) _人___」:|
  |:::::::::::::::::::::|l:::::::::::|l:::::::::::::::: |:|:::::::::::::: | |:::: |       / ハ:::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::||__|l__:::::::N::::::::::::::::|.」___L___ {  ∧ :::::: |
  |:::::::::::::::::::::|L::::::::」L::::::::::::::」 L:::::::::::_W:::/       Y」 } :::::: |   『スリーサイズとバストカップは後で彼にだけ教えておくわ。
  |:::::::::::::::::::ァ -──-- 、        , -───‐- }___/}::::::::|
  |:::::::::::::::::::::Y斧竿竿ミs、         ,ィ竿竿竿ミs、 |/| /:::::::::|    決して口外しないように言っておくから期待しないでね。
  |::::::::::::::::::::::圦´                     ` |/|./:::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|                       ,|/| :::::::::::: |    あと、彼が思うように生きて自分で納得できる男性になってくれれば
  | :::::::::::::::::::::|           i:.              /|/| :::::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::込、                   ..:::: |/| :::::::::::: |    それでいいと思ってるわ』
  | :::::::::::::::::::::|::::\     ー      ´   /:::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::::...             ..:::::::::::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::)h。,        ,、:I ::::::::::::::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|::::::::: 「\|:.:.:.>   -  <_- ̄ ̄]:::::::::::|/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::|  \: : : :>'゙´  _ −=ニ|::::::::::「爪 ::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::/\  / ̄_ <ニニニニ |::::::::::]i:i:[:::::::::::::::|
  | :::::::::::::::::::::|::::::/ /Y  |  |ニニニニ」\ニニZ::::::|l州:::::::::::::::|
  | :::::::::::::::::::::|:::/ / /lリ / /ニ/`¨¨´  /ニニ.Z::::{l州:::::::::::::::|___
_| :::::::::::::::::::::レニ |,/ / ./  |ニニ\_r--<ニニニニY≧<::::/ ̄ ̄     ̄ニ=‐_
   ̄\:::::::::::|ニニ./ ./  { ニニニニニニニニニ>─‐/  ー‐-  ____ニ=‐_
    ノ::::::::: |ニニ \_ <ニニニニニニニニニ {   ハー- _
 < ̄):::::::::::::|>   ̄    <ニニニニニニニ l    :}     ̄    ______」
/  >'゙⌒l::N     _     `゙'<ニニニニニ乂___ノ                ̄\






300 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:13:44 ID:p1Cy6Mpj0
そりゃ残念だw

301 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:13:58 ID:wtoLmdpl0
男が思うがままに生きる、そっちではなんと難しいことよ…

302 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:14:06 ID:5IBNTe6U0
ああ、それは何より<フェミナチ地区縮小
あんなものはこの世になくて良いものの一つですわ。

303 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:16:46 ID:uzdYR6iT0
口滑らせるようにそそのかしてやるwww
ただの肉に成り下がらないよう、彼の人生を守ってね…

304 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:17:43 ID:N1BrGYUD0
その代わりに隠れフェミナチは増えてそうな予感

305 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:18:02 ID:hbipE3AT0
今は俺がなに言ってるのかよく分からないかもしれないが、貴女がやる夫に「こうしてほしい、こうされたい」と思えるようになるのを願ってるよ

306 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 00:19:37 ID:g46lpmTz0



          _,、 -‐:::::::::::::::::::::::::‐-...,
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::/{ハ::::::::::...
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l Y:::::::::::::\
.     /::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::__人__/:::::::::::::::::::.
     /:::/::: |:::::::::::::::::|/\/ /ハ{卍}⌒>:::::::::::::.
    .: : |:::::::|:::::::::::::::::|  乂_,.イ  厂::\:::::::::::.
    |:::::|:::::::| ::::::: _,,斗七   乂/|/`ヽ:::::::::::.   『それで次は二年の両派閥が接触してくる事に対してだけど
    |:::::|:::::::|::::::::::::::::」__jI斗七 li/| 〈  l}::::::::::::
    |:::::|::::::」::::、 -‐   Vrノ   |/| r' /::::::::::::|   向こうの出方次第としか言えないわね。
    |:::::「::ィぅ=‐-    ^~´    |/| 厂::::::::::::::|
    |:::::|:::八 Vrリ           l/| |::::::::::::::::::|   穏便な話し合いならこちらもある程度は応じるけど明確な
    |:::::|:::::ハ `           .|/| |::::::::::::::::::| 
    |:::::|:::::::沁、   -      「爪/Y :::::::: |   敵対行為ならば然るべき対処をするだけよ』
    |:::::|:::::::::::::个:.....     イ :|li州 /}|il::::::::::|
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::うT爪: :/ jI斗七Y:::::::: |
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::::::/∨}/ /ノ寸ニ‐∨:::::: |
    |:::::|::::::::::: N:::::::/{\Y / <_, イニニ=‐\::l|
    |/ ̄|:::::::| ̄アニニヾ},/‐=ニニニニニ=‐厂ニ=‐_
     「 ̄¨ |:::::/Y寸ニニニ二ニニニニニ=‐ /   ̄ ̄ニ=‐_
    |/ l|W 人ノ‐‐‐--ミ‐=ニ二ニニ=‐ f⌒寸¨ ̄ ̄ ̄=‐_
    /  >'゙´ _、 -‐…- , `゙'<二ニ=.八__ノ    /   ∨//
.   / / Y¨寸ニニニニニニニY⌒寸 寸ニ=‐厂    //    ∨/
  il|//ニ乂ノ==========乂_ノ  Y=‐|i   /:.:/     ∨
. //‐=ニニニニニニニニニ=‐∧  }l=‐ |l    .: .:/
./ /‐=ニニニニニニニニニニ=‐ / /ニ=‐i|i    :/
{ f⌒寸ー===============f⌒マ/ニ=‐li|
li, 乂_ノ‐=ニニニニニニニニ=‐乂ノ厂ニ=‐ll|              \
八 寸ニニニニニ=‐=ニニニニニ} √ニ=‐_ニl           ー-  _\
/ハ_ Y‐=ニニニニニニニ=‐/ /ニ=‐_ニ |                 丶
/  厂|二二二二二二‐ニ_ニ/ /ニ=‐_‐ニ二|
  {i |二二二二二ニニ=‐「 厂二ニ=‐/iY
  | √ニニニニ=‐ニ二/ /二ニ=‐/  八
  /Y´マ===========f⌒寸ニニ=‐/   //:/\
// 人ノニニニニニ=‐.乂_ノ|ニニ=‐{   //:/  ニ=‐_
/ /ニニニニニニニニニ=‐il| |ニニ=‐|         ⌒ニ=‐_
 ̄ ア ̄ ̄\ニニニ=‐l| |ニ=‐ノ                 ⌒ア'ー‐---- _
  √  」 ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           _-=ニニニニニニニ\
‐--Y___/‐- ,_______|        _ ‐=ニニニニニニニ> ハ
‐=ニニニニニニニニニニニ=‐| |ニニ=‐Yl     _ ‐=ニニニニニニニ>'´
‐=ニニニニニニニニニニニ=‐| |ニニ=‐Y  / ̄ ̄ ̄ ̄ニ=‐_>'゙´
‐=ニニニニニニニニニニニ=/ 厂,jI斗‐‐┴ '゙、        _/
‐=ニニニニニニニニニ=‐./ r'´             _ ‐=ニ
‐=ニニニニニニニニ=‐ / 八´__        }_ ‐=ニ
‐=ニニニニニニニ=‐ i|  |ニ \     _‐=ニ
‐=ニニニニニニニニ=‐l|  |ニニ‐\_ ‐=ニ|





307 :猫六:2022/03/28(月) 00:23:16 ID:CGX9DapJ0
会話聞いてる限り理想的な当たり嫁に聞こえるなぁ。
弱者保護というか、上から目線が鼻につかないと言えば嘘になるけど、
それも理由会っての事だし、より良い対案もぱっと思いつかないしね

308 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:23:56 ID:uzdYR6iT0
男が男を傷つける事も無くは無いからね
この世界線だと、男と男が行動範囲に中々重ならないかったけど

309 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:24:29 ID:p1Cy6Mpj0
こっちから仕掛けるわけにはいかんし穏便にすむことを祈るのみよね

310 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:25:13 ID:wtoLmdpl0
物理的に守るのはマジでそちらに任せる以外にないので頼みます

311 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:25:26 ID:5IBNTe6U0
まあ、それしかないでしょうな。
出来れば穏便にしろ抵抗にしろ、今のクラスで方針を一致して動ければベストでしょうね。
余談ですが山城さんの伝手で、男子や要人用の高性能なボディアーマーとか準備できそう?

312 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:27:08 ID:Td6DnY0M0
俺たちと恋ちゃんの意識のズレとかがやはりあると理解できたのは収穫だった

313 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 00:31:24 ID:g46lpmTz0



                    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「\
                 .::: :: |::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::「\::::| {)/
                  .::::: ::::|::::::::|::::::::|:::::::::::::::::N {)Y_,,ハ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|::::::::::::::: | 乂__/ハ「`ヽ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|l:::::::::| :: |   Y Y\/
                 |::::::::::|L:::止‐::」L::::::」::::」‐‐‐ | {ハヘ::|
                 |::::::::::|W灯Iぅ    ィぅI灯Y_ノ.ノ::|  『えーと、後は現状の危険な予感と防衛策だけど。
                 |:::::::::::八乂ツ     乂ツ 八/| :::: |
                 | ::::::圦      i       ,什l::::::::|  やっぱり交流会が一番警戒するべきね』
                 | ::::: |:::::..   、   ,   ..:: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::::)h、        . ィ :::: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::[ ̄|:うh:::-:::f〔:/]:::: |/|:::::: |
                 | ::::: |:::::/\ >-‐─  イZ::「爪:::: |
                 | :::::::レニ/}// / ̄/L_」Zニ寸|l州 :: |
             _「 ̄ ̄\:::\_// /ニニYニl/ニニニ≧「 ̄ ̄ ̄ ̄\___
           _/`¨¨¨´__ノ\:::||/-<ニニニニニγ⌒寸_____∨_
         ___ノ-─   >'゙´ )リ___,.、____`゙'<ニ=‐ 乂__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄|
        / /   /γ¨Y‐=ニニニニ=‐γ⌒寸、ニ∨/ ー-     _      |
.       //   / _人_ノ==========八_.ノ /ニ=∨/ \         ,
       /´    :/ /‐=ニニニニニニニニニ7 /ニ=‐.∨    \
      」_   :/ /‐=ニニニニニニニニニ 7 √ニニ=‐Z    丶      ∧
   / ̄       |  |‐=ニニニニニニニニニ=‐|  |ニニニ=‐|           人
  /          |   Y⌒寸ニニニニニニ Y⌒寸 lニニニ=‐|            \
/           ..:八   乂_ノ============乂_.ノ |ニニニ=‐.|
         /: :∧ 「‐=ニニニニニニニニニ|  |ニニニ=‐厂\
_   -   /  .: : : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=‐/|   \
     /     /: : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=/八
    /     :/: /| Y⌒寸ニニニニニニY⌒寸 . |ニ=////:\
  _/      ///:| 乂_ノ============乂__ノ /ニ=/////// \



                    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「\
                 .::: :: |::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::「\::::| {)/
                  .::::: ::::|::::::::|::::::::|:::::::::::::::::N {)Y_,,ハ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|::::::::::::::: | 乂__/ハ「`ヽ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|l:::::::::| :: |   Y Y\/
                 |::::::::::|L:::止七:lL::::::」::::」ー‐..| {ハヘ::|
                 |::::::::::|W       .ィぅI灯Y_ノ.ノ::|  『ガス抜きの意味もあるから彼がやる気なのはいいんだけど
                 |:::::::::::笊ー='´     乂ツ 八/| :::: |
                 | ::::::圦      i       ,什l::::::::|   聞いた話だと色々と問題も起きるみたいだからそれに対する防衛策は必要だと
                 | ::::: |:::::..     __      ..:: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::::)h、  `ー` . ィ :::: |/|:::::: |   思ってるわ。ただ、学校によってその辺は違うからこの一回目で色々と見極めて
                 | ::::: |::::::[ ̄|:うh:::-:::f〔:/]:::: |/|:::::: |
                 | ::::: |:::::/\ >-‐─  イZ::「爪:::: |   次に活かそうとは思ってるわね』
                 | :::::::レニ/}// / ̄/L_」Zニ寸|l州 :: |
             _「 ̄ ̄\:::\_// /ニニYニl/ニニニ≧「 ̄ ̄ ̄ ̄\___
           _/`¨¨¨´__ノ\:::||/-<ニニニニニγ⌒寸_____∨_
         ___ノ-─   >'゙´ )リ___,.、____`゙'<ニ=‐ 乂__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄|
        / /   /γ¨Y‐=ニニニニ=‐γ⌒寸、ニ∨/ ー-     _      |
.       //   / _人_ノ==========八_.ノ /ニ=∨/ \         ,
       /´    :/ /‐=ニニニニニニニニニ7 /ニ=‐.∨    \
      」_   :/ /‐=ニニニニニニニニニ 7 √ニニ=‐Z    丶      ∧
   / ̄       |  |‐=ニニニニニニニニニ=‐|  |ニニニ=‐|           人
  /          |   Y⌒寸ニニニニニニ Y⌒寸 lニニニ=‐|            \
/           ..:八   乂_ノ============乂_.ノ |ニニニ=‐.|
         /: :∧ 「‐=ニニニニニニニニニ|  |ニニニ=‐厂\
_   -   /  .: : : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=‐/|   \
     /     /: : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=/八
    /     :/: /| Y⌒寸ニニニニニニY⌒寸 . |ニ=////:\
  _/      ///:| 乂_ノ============乂__ノ /ニ=/////// \





314 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:32:52 ID:Td6DnY0M0
やる夫が初太刀は避けれるように訓練するのも手だぞ

315 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:33:13 ID:wtoLmdpl0
交流会は本当に鬼門なんだ
そっちは割と治安いい方だと思うけども、それでも油断しないでくれ

316 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:33:35 ID:5IBNTe6U0
観察と記録、傾向と対策ですね。
そちらの世界は大分女性が穏便なようですが、他の世界ではトロフィー目当ての女子が、
学年とか関係なく押しかけることが本当に多かったんですよ。

317 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:35:28 ID:uzdYR6iT0
入学したのだから〇〇できて当然、と権利を主張するパターンがねぇ

318 :猫六:2022/03/28(月) 00:36:03 ID:CGX9DapJ0
ガス抜きになるのは間違いないし、やるべきなのは確かですね。

319 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:36:21 ID:P9/wNcNG0
あー、やはりそっちかぁ・・・。>現状警戒するは交流会

以前やる夫が「10人くらい呼んでお茶会」的な提案してたけど、山城サン的にはアリなん?

320 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:37:33 ID:p1Cy6Mpj0
他の世界線だと初回の交流会でのしくじりがその後にかなり響くケースがあるからお気をつけて

321 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 00:38:48 ID:g46lpmTz0



          _,、 -‐:::::::::::::::::::::::::‐-...,
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::/{ハ::::::::::...
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l Y:::::::::::::\
.     /::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::__人__/:::::::::::::::::::.
     /:::/::: |:::::::::::::::::|/\/ /ハ{卍}⌒>:::::::::::::.
    .: : |:::::::|:::::::::::::::::|  乂_,.イ  厂::\:::::::::::.
    |:::::|:::::::|::::::::::::::斗七   乂/|/`ヽ:::::::::::.
    |:::::|:::::::|::::::::::::::::」,ぅ笊灯厂li/| 〈  l}::::::::::::
    |:::::|::::::」::::、 -‐   Vrノ   |/| r' /::::::::::::|
    |:::::「::ィ灯_,     ^~´    |/| 厂::::::::::::::|  『V型ウィルスに関しては残念ながらまだいるわね。
    |:::::|:::八 Vrリ           l/| |::::::::::::::::::|
    |:::::|:::::ハ `           .|/| |::::::::::::::::::|   こっちも何とかしたいのだけど中々進展がないのが現状よ』
    |:::::|:::::::沁、   V '    「爪/Y :::::::: |
    |:::::|:::::::::::::个:.....     イ :|li州 /}|il::::::::::|
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::うT爪: :/ jI斗七Y:::::::: |
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::::::/∨}/ /ノ寸ニ‐∨:::::: |
    |:::::|::::::::::: N:::::::/{\Y / <_, イニニ=‐\::l|
    |/ ̄|:::::::| ̄アニニヾ},/‐=ニニニニニ=‐厂ニ=‐_
     「 ̄¨ |:::::/Y寸ニニニ二ニニニニニ=‐ /   ̄ ̄ニ=‐_
    |/ l|W 人ノ‐‐‐--ミ‐=ニ二ニニ=‐ f⌒寸¨ ̄ ̄ ̄=‐_
    /  >'゙´ _、 -‐…- , `゙'<二ニ=.八__ノ    /   ∨//
.   / / Y¨寸ニニニニニニニY⌒寸 寸ニ=‐厂    //    ∨/
  il|//ニ乂ノ==========乂_ノ  Y=‐|i   /:.:/     ∨
. //‐=ニニニニニニニニニ=‐∧  }l=‐ |l    .: .:/
./ /‐=ニニニニニニニニニニ=‐ / /ニ=‐i|i    :/
{ f⌒寸ー===============f⌒マ/ニ=‐li|
li, 乂_ノ‐=ニニニニニニニニ=‐乂ノ厂ニ=‐ll|              \
八 寸ニニニニニ=‐=ニニニニニ} √ニ=‐_ニl           ー-  _\
/ハ_ Y‐=ニニニニニニニ=‐/ /ニ=‐_ニ |                 丶
/  厂|二二二二二二‐ニ_ニ/ /ニ=‐_‐ニ二|
  {i |二二二二二ニニ=‐「 厂二ニ=‐/iY









322 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:39:14 ID:ibNaWuiv0
最後に飼い犬の様子も教えて!

323 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:39:58 ID:5IBNTe6U0
人数制限もそうだけれど、同級生に負担をかけないため無作為ってのが諸刃の剣かもしれません。
誰でも選ばれるチャンスがあるはずだ、しかし選ばれなかったのは何故だっていうリスクも。
二回目以降は明確な基準を設けるように、それとなく示唆するのはどうでしょう。

324 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:40:07 ID:uzdYR6iT0
やる前に女子クラスの「男子生徒」に対するイメージとか掴めないかねぇ
後、カリキュラム等で男子に対する教育はどうなってるのやら

325 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 00:41:12 ID:g46lpmTz0



       ...:::::::::::::::::_::::::{ {ハ:::::...
.     /::/::::::::::::::( (\-く:::::::::\
.    /::::::/::::::::::::::::::厂YV」⌒>:::::::.
   .:::::::: |:|::::::|:::::::::|   { lY「::::::::::::.
   |::::::|::|:|::::::|l::::::::|‐─乂ノ|:::::::::::::::::.
   |::::::|::|:L:::」L:::::」ィぅ灯「/W_:へ:::::.   『見逃してるかもしれないけど今日はこの辺で勘弁して頂戴ね。
   |::::::灯Iぅ     乂ツ Y ´ /ヘ}:::::.
   |: :八乂リ 、       ¨´|/| ___ノ:::::::.   この後、色々と忙しいから』
   |:::::ハ¨´    _      |/| {:::::::::::::::.
   |:::::: 人        イ/|/_]:::::::::::::
   |:::::::|:::::::>-‐‐‐-< 「爪ニニY::::::::
   |:::::::|:/    ー  `゙'<ニニY::::::
   |:::/     、_, -‐- ,_>)ニ/ ̄ ̄
   レ   / ̄\\  / \ニ≧===
  /   /{ ____   ̄ /    `゙'<
/    .〈. | /ニ>‐─く
\.    Yj/ / ̄\\
 /\__|´ /‐=ニニ=‐\Y./ニ
.//ニ=‐ /Y⌒寸ニニニニ(__∨ニニ
./ニ=‐ / 人_ノ========彳7 Xニニ
.ニ=‐ / /‐=ニニニニニニ=‐| ∧ニニ
ニ=‐/ {‐=ニニニニニニニ=‐.:| |ニZニ
=‐_/|  X‐=ニニニニニ=‐ | |ニZニ
ニ/. \ Y⌒寸ニニニニ「^'寸ニXニ
/.    \ゝ-く========乂_人ニニXニ
       ̄寸ニニニニニ∧ ∨ニ寸



    /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.   /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒寸:.
.   .::::::::::::::: |:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∨:| 「:} |:::::.
.  .:::: ::::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::N::::::|  Y {::j |::::::.
.  .::::::: :::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::| ::::: | _ l {) \  /::::::::
  .:::::::: :::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:|::::::|  Y ヽ  Y く:::::::: |
  |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:|::::::|   乂___ノ.」   ̄Y
  |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::N ::: |    \::) _人___」:|
  |:::::::::::::::::::::|l:::::::::::|l:::::::::::::::: |:|:::::::::::::: | |:::: |       / ハ:::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::||__|l__:::::::N::::::::::::::::|.」___L___ {  ∧ :::::: |
  |:::::::::::::::::::::|L::::::::」L::::::::::::::」 L:::::::::::_W:::/       Y」 } :::::: |
  |:::::::::::::::::::ァ笊芥うぅミs、       ィぅう芥笊灯( }___/}::::::::|
  |:::::::::::::::::::::Y ,_ノ/::し          ,_ノ/::し W |/| /:::::::::|  『さて、それじゃ悪いけど少し彼と話す事があるから
  |::::::::::::::::::::::圦 乂__r'ツ         乂__r'ツノ   |/|./:::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|                       ,|/| :::::::::::: |   ちょっとだけど離席するわね』
  | :::::::::::::::::::::|           i:.              /|/| :::::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::込、                   ..:::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|::::\     ー      ´   /:::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::::...             ..:::::::::::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::)h。,        ,、:I ::::::::::::::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|::::::::: 「\|:.:.:.>   -  <_- ̄ ̄]:::::::::::|/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::|  \: : : :>'゙´  _ −=ニ|::::::::::「爪 ::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::/\  / ̄_ <ニニニニ |::::::::::]i:i:[:::::::::::::::|
  | :::::::::::::::::::::|::::::/ /Y  |  |ニニニニ」\ニニZ::::::|l州:::::::::::::::|
  | :::::::::::::::::::::|:::/ / /lリ / /ニ/`¨¨´  /ニニ.Z::::{l州:::::::::::::::|___
_| :::::::::::::::::::::レニ |,/ / ./  |ニニ\_r--<ニニニニY≧<::::/ ̄ ̄     ̄ニ=‐_
   ̄\:::::::::::|ニニ./ ./  { ニニニニニニニニニ>─‐/  ー‐-  ____ニ=‐_
    ノ::::::::: |ニニ \_ <ニニニニニニニニニ {   ハー- _
 < ̄):::::::::::::|>   ̄    <ニニニニニニニ l    :}     ̄    ______」
/  >'゙⌒l::N     _     `゙'<ニニニニニ乂___ノ                ̄\






326 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:41:52 ID:p1Cy6Mpj0
回答乙です

327 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:42:18 ID:ibNaWuiv0
やる夫はええ嫁さん貰ったな!

328 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:43:04 ID:Td6DnY0M0
お疲れ様ー
色々答えてくれてありがとう

329 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:43:07 ID:5IBNTe6U0
回答乙でした、いや本当に良い奥さんで良かった。

330 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:43:10 ID:ibNaWuiv0
色々(意味深)

331 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:43:31 ID:uzdYR6iT0
回答乙
これからも気を付けてね

332 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 00:43:56 ID:g46lpmTz0































    /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.   /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒寸:.
.   .::::::::::::::: |:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∨:| 「:} |:::::.
.  .:::: ::::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::N::::::|  Y {::j |::::::.
.  .::::::: :::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::| ::::: | _ l {) \  /::::::::
  .:::::::: :::::::::: |::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:|::::::|  Y ヽ  Y く:::::::: |
  |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:|::::::|   乂___ノ.」   ̄Y
  |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::N ::: |    \::) _人___」:|
  |:::::::::::::::::::::|l:::::::::::|l:::::::::::::::: |:|:::::::::::::: | |:::: |       / ハ:::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::||__|l__:::::::N::::::::::::::::|.」___L___ {  ∧ :::::: |
  |:::::::::::::::::::::|L::::::::」L::::::::::::::」 L:::::::::::_W:::/       Y」 } :::::: |  『許可貰ったから、皆さんが望んでいた通り
  |:::::::::::::::::::ァ -──-- 、        , -───‐- }___/}::::::::|
  |:::::::::::::::::::::Y斧竿竿ミs、         ,ィ竿竿竿ミs、 |/| /:::::::::|   これから私達のセックスを動画にして見れるようにするわね』
  |::::::::::::::::::::::圦´                     ` |/|./:::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|                       ,|/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|           i:.              /|/| :::::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::込、                   ..:::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|::::\     ー      ´   /:::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::::...             ..:::::::::::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::)h。,        ,、:I ::::::::::::::::: |/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|::::::::: 「\|:.:.:.>   -  <_- ̄ ̄]:::::::::::|/| :::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::::|  \: : : :>'゙´  _ −=ニ|::::::::::「爪 ::::::::::: |
  | :::::::::::::::::::::|:::::::::/\  / ̄_ <ニニニニ |::::::::::]i:i:[:::::::::::::::|
  | :::::::::::::::::::::|::::::/ /Y  |  |ニニニニ」\ニニZ::::::|l州:::::::::::::::|
  | :::::::::::::::::::::|:::/ / /lリ / /ニ/`¨¨´  /ニニ.Z::::{l州:::::::::::::::|___
_| :::::::::::::::::::::レニ |,/ / ./  |ニニ\_r--<ニニニニY≧<::::/ ̄ ̄     ̄ニ=‐_
   ̄\:::::::::::|ニニ./ ./  { ニニニニニニニニニ>─‐/  ー‐-  ____ニ=‐_
    ノ::::::::: |ニニ \_ <ニニニニニニニニニ {   ハー- _
 < ̄):::::::::::::|>   ̄    <ニニニニニニニ l    :}     ̄    ______」
/  >'゙⌒l::N     _     `゙'<ニニニニニ乂___ノ                ̄\






333 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:44:48 ID:5IBNTe6U0
ブゥーーーーーーーッ!?(麦茶を吹き出す

334 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:45:01 ID:ibNaWuiv0
ヤッターヽ(*´∀`*)ノ

335 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:45:19 ID:uzdYR6iT0
これには芝3600

336 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:45:49 ID:xjvi1/f40
実際にやる夫が女生徒を前にしてどんな反応示すか判らんところがあるからなぁ。

337 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:46:01 ID:Td6DnY0M0
ふぁーーー!www
いや実に愉しみだけどw

338 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:47:22 ID:Td6DnY0M0
これを許可してくれるのはやはりあちら側の価値観で生きてるんだなあw

339 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:47:48 ID:p1Cy6Mpj0
ファッ!?

340 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:51:46 ID:wtoLmdpl0
文化が違う!

341 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 00:52:04 ID:g46lpmTz0



      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::| :: \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::V∧:::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人,_:: { {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/::::::::::: `乂ル'^ヽ:::;
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|
. |:::::|:::::::::::| ,ィ⌒笊^ぅ,  ̄::::::: ̄´::ん:ハ  刈 | /; /::::;  『ログでもあったけど、随分と好き放題言ってくれたみたいじゃない?
. |:::::|:::::::::::|.八 ん/ハ :::::::::::::::::::::.乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::| :: ^ 乂z_ソ:::::::::::}:::::::::::::/ ̄ ̄ |/|-'::::::::: |  私を屈服させろとかあったわねぇ。
:::::::::|:::::::::ハ ̄ `¨   ̄ ̄  ̄ ̄      |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;   彼には一回経験があるらしいけどその程度でこの私が
::::::::::::: / / ̄ _ノ   _    ノ   / |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|   彼に屈すると思っているなら楽観的としか言いようがないわ』
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧



                   _、-‐:::::::::::::::::::::::::‐-.._
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::「\::::\
             ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| {) }::::::::::..
               /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::「\,_,/:::::::::::::::.
            /:::::::/::::::/::::::::::::::::::::::|乂__T⌒マ:::::::::::.
           .::: ::: |:::::: |:: | :::: |:::|::::::|\:::}ハー'::::::::::::::.
           |:::::::::|:::::: |:: | :::: |:::|::::::|  V {)Y:::::::::::::::|
           |:::::::::|:::::: |:: | :::: |_」:::::」‐- `'i¨|:::::::::::::::: |  『私は共学に入るにあたり多くの事を学んできた。
           |:::::::::L:::::」::」-‐┘jI斗ぅ示 |/|_/`ヽ::::|
           | ::::::::jI::::::::::::::::::::::.^Vr´り  |/| < /:::::|   その中には夫婦生活にとって重要な性行為のレクチャーも
             /|:::::::: |:::::::::::__、 -‐……‐-ミ,|/| ._/::::::::|
...         /:::|:::::::: |:::'´ 、           |/|:::::::::::::::: |   あったわ。殿方がどうすれば気持ちよくなれるかは予習済みなの』
..      /:: /|:::::::沁、     ,      |/|:::::::::::::::: |
      /::::/:::: |:::::::: |:个:.. `      イ ]/[::::::::::::::: i|
.   /::::/:::::::::: |:::::::: |:::|::::::::::...._,.、s≦_ ...-「l爪::::::::::::::i||
.  /::::/::::::::::::/|:::::::: |:::|::::::「\|//r、ニニW州:::::::::::::l||
./:: /::::::::::::/:::: |:::::::: |:::|::::/Y//-‐' 〉ニLl|l|」::::::::::/l||
_: /::::::::::::/:::::::::/::::::::/::/::::| ///\「¨´ニニ「 ̄ア ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\___
::::::::::::::::/:::::::::: /::::::::/-‐  ̄  くニニニニニ>┐`ー──── ´   |
:::: ::: /:::::::::::/ ̄ ̄ _,、-‐‐-  `゙'<ニニ /__.ノ ̄ ー-   __ _  |
: _/:::::::::「ア⌒Y´ニニニニニY⌒寸/ニニ\         _     \__
:::::::::: //乂_ノ==========.乂_ノニニニニニ\   -─           \
:/:://ニニニニニニニニ/  /ニニニニニニニ\
_ / /ニニニニニニニニニ/  /‐=ニニニニニ}ニニニ\
: | l‐=ニニニニニニニニニ=‐ .」  :|‐=ニニニニ=‐/ニニニニ.\
圦 Y‐=ニニニニニ=‐Y´ 寸 |‐=ニニニニ=‐,:'ニニニ /\‐\__,、-‐=ニニニー- _」_   ____ _、 -‐……‐- ミ,
. . _:、「\、-‐========乂.ノ |‐=ニニニ /ニ=- /: : : : :\‐ニ=‐_ ‐=ニニニニニニニニア´     /          ヽ
、-=ニ\ノ‐=ニニニニニ=‐.:|  | ‐=ニニ〔ニ=‐ /|: : : : : : : :.|\ニニ=‐_ ‐=ニニニニニニ/      / _ __厂 ̄ ̄ ̄
ニニニ.. 厂 ‐=ニニニニニ=‐:|  |‐=ニニニ=‐/.:.:.:|: : : : : : : :.|l: :. ̄ ー=ニニニニニニニ |     , '       '、
...ニニ{=‐_ ‐=ニニニニニ/ /‐=ニニ=‐/: : :.:Y: : : : : : : :.||l: : : : : : : : :\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   /   _,,、     _ \
...ニニ√Y=‐_ ‐=ニニY⌒寸 /‐=ニニニ/: : : : :.:.:.:|: : : : : : :.::.|||、: : : : : : : : :.:.\         \__ \ /  } ´__\ \
...ニ-乂ノ=========乂_ノ √ニニ=‐ /: : : : : : : ::|: : : : : : : ::Z:\: : : : : : : : : :丶.         \`ー-' 、___)、 \_\
..  |/ ̄\‐=ニニニニ| |ニニ=‐ ./: : : : : : : : :.l: : : : : : : : :l :\:丶: : : : : : : : : : :.          \        ̄  ´
.... /-‐‐┐ 寸'ー─‐┼┼──┤: : : : : : : : : l: : : : : : : : :i: : : :\: : : : : : : : : : : :.             、
  √/// |   |     } {    」: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、
. {⊃///」   /___」_」_、-‐=ニ{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
...∧ ̄  ../‐=ニニニニ|  |ニニニ=‐∨/: : : : : : : : : : :
./ニ\_ / ‐=ニニニ=‐:.|  |ニニニ=‐_.∨/: : : :





342 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:53:36 ID:ibNaWuiv0
ほほう(メガネクイッ

343 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:53:50 ID:7SslHwg1i
(フラグかな……? いやまだ判断するには早い)

344 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:53:56 ID:p1Cy6Mpj0
つまり負けないということを俺たちに見せつけたいということか・・・

345 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:55:00 ID:5IBNTe6U0
私はプライバシーもあるから無理しないほうがと言ったんですが…本当に良いんですか。

346 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:56:16 ID:wtoLmdpl0
正直、セックスを見物させろってのはみんな冗談で言ってたと思うんだけども

347 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:56:22 ID:uzdYR6iT0
(どうしよう、流石にその方面のプライドを刺激したのは予想外)

348 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 00:56:38 ID:g46lpmTz0



      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::| :: \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::V∧:::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人::::::::::{ {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/::::::::::: `乂ル'^ヽ:::;   『男は女より劣っている。それは性にしても同じ。
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/: :::::::::::::::: |/| ハ}:::|
. |:::::|:::::::::::|::::::::::::::::::::::::: ̄::::::: ̄´:::::::::::::::::::: |/| /; /::::;    確かに彼は一般男性に比べれば精力があって
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::/ ̄ ̄ |/|-'::::::::: |    前の世界での経験もあるでしょうけど、その程度は
:::::::::|:::::::::ハ:::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄      |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;    私の前では何のアドバンテージにもなりはしないわ』
::::::::::::: / / ̄ _ノ   _ -  ァ'´   ./ |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧




      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::| :: \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::V∧:::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人::::::::::{ {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/::::::::::: `乂ル'^ヽ:::;   『それを皆様にも教えてあげるの。
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|
. |:::::|:::::::::::|::::::::::::::::::::::::: ̄::::::: ̄´::ん:ハ  刈 | /; /::::;    自分達がどれだけ的外れな幻想を抱いていたか。
. |:::::|:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::/ ̄ ̄ |/|-'::::::::: |    その眼で見て実感することね!』
:::::::::|:::::::::ハ:::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄      |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;
::::::::::::: / / ̄ _ノ   _ -  ァ'´   ./ |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧





349 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:57:41 ID:5IBNTe6U0
はあ…何とまあ。

350 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:58:16 ID:wtoLmdpl0
どっちに転ぶか正直わからん

351 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:59:04 ID:p1Cy6Mpj0
ほら大切な初夜なわけだから二人だけの思い出にした方が・・・
いまから冗談だったことにしてもいいのよ??

352 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:59:06 ID:ibNaWuiv0
フフ……怖い……

353 :大隅 ★:2022/03/28(月) 00:59:09 ID:osumi
……「男は女より劣る生き物」って思考の点じゃフェミナチと変わらんじゃん。

354 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 00:59:34 ID:Td6DnY0M0
アッハイ

355 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 00:59:37 ID:g46lpmTz0




                      ,  -‐─    -  _
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 「\.,
.                 /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  〉,
                 /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「⌒\ ./ハ
.                |:::::::::::::|:::|::::::|::::::::|::::::::::::::|::::::::乂___,ィ∧:::∧
                   |:::::::::::::|:::|::::::|::::::::|::::::::::::::|:::::::|\:::::/ 〈⌒∨
.                |:::::::::::::|:::|::::::|::::::::|i:::::::::::::|:::::::|  ∨   }_ノ
.                |:::::::::::::|斗--|::::::::||::::::::::::ト--|---| {} /:::::::|
                     /|:::::::::::::|_」::: _|:::::::」\:::::::」|:::_」  乂ノ'ヘ:::: |  『色々な視点から撮影できる機能もあるらしいから
                 /: |:::::::::::::|,ィ斧^)_    ̄ ,ィ斧r)^灯..|リ }::: |
..                  /:::::|:::::::::::::|爪 乂rツ      乂rツ 刈..|_ノ:::::|   これを使うわ。さて、それじゃ寝室に向かうわね。
              /:::::: |::::::::::::::{ `^'''         '''^´ |/| ::::::: |
                / ::::::: |:::::::::: 圦       i       √ | ::::::: |   見てなさい――』
            /:::::::::::::| ::::::::::: |il>,    _    ノ   / i|/| ::::::: |
.           /:::::::::::::: | ::::::::::: |ililili〕ト。       , ィ〔|lil||/| ::::::: |
.             / ::::::::::::::: | ::::::::::: ||ilil|iilili」 〕ト。_ , rf〔  |il||lii||/| ::::::: |
            /:::::::::::::::::::::| ::::::::::: |ililil「 ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄]il||/|:::::::::::\
.           /:::::::::::::::::::::: | ::::::::::: |ililili]\ / /二二二{ilili「ilハ :::::::::::::\
          / ::::::::::::::::::::::: | ::::::::::: |ilili/ V / //乂/^∨ \ル儿::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::: |/)_// /ニ=|_r---<ニニニ>─'´ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニ 〈/,/ニニニニニニニニ\ニ/    _______> 、
        |:::::::::::::/   _   -   __   - _ニニニニニニニ{ ̄ ̄\         ∧
        |::::::::::::{/-  _ -=ニニニニニニニ=-_   \__γ⌒V     \        / ∧
        |::::::_ - _γ⌒yニニニニニニニニニニ γ⌒ヽ   乂_ノ        、       /  \
     _r‐f〔_-=ニニ乂ノ≧===========≦乂_ノ /ニ「⌒\
  _r‐f〔 _-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /ニニニ∨  \
_r〔    { /=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /=ニニニ=-∨/
.      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニ=-∨/
.      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |=ニニニニニニ=-∨/
.     ∧ ∨ニニニニニニニニニニニニニニγ⌒ヽ \ニニニニニニニ=∨
     //∧ Y⌒ヽニニニニニニニニニニニ={   }  }ニニニニニニニニ \
     ///, 乂 」===============へ_,ノ   |ニニニニニニニニニニ \
     ///}ニ| 「ニニニニニニニニニニニニニニ /  /ニニニニニニニニニニr-‐ \                      {
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニニニニ//////\                 _〉、
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニ=- /////////,\__________/へ⌒\
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニニ.///////////////////\ニニニニニニニニニニニ-_  }
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニγ⌒V  |ニニニニニニニ //////////////////   \ニニニニニニニニニニニ-_ |




          ....:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
        /::/:::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ..::::::::/:/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::/::/:/::::::::/:::::::: |:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
.     /::/::::|::|::| ::: |:::::::::: |:::::::::::::::::::::: |::::::::::|::::::::::::::::::::/  }
    /::/::::: |::|::| ::: |:::::::::: |:::::::::::::::::::::: |::::::::::|::::::::::::::::::::{ { ハ
    .::: |:::::::::|::|::| ::: |:::::::::: | :::::::::: |:::::::::|::::::::::|_::::::::/\' !/::::.
    .::::: |:::::::::|::|::|!:::::|! ::::::: | :::::::::: |l::::::::|::::::::::|  _::{ (>Y´}, へ
   .::: :: |:::::::::|::|::|l:::::||::::::::/l :::::::::: |l::::::::|::::::::::|    _ ィ」L ⌒ }
.  .:::::::::|:::::::::|::|::|l:::::||:::::::|-|:::::::::::::|l::::::::|::::::::::ト---  Y ハ:::\ノ
  .::::::::::|:::::::::|::|::lL::」L::::」└-‐‐‐└--L::::::::」     レ{ }::::::::::|
  |:::::::: |::::::::」jI斗ぅ示ミs、        ,斗ぅ示ミIj___{ ノ:::::::::::|   『男の精力なんか絶対に負けない!!(キリリッ』
  |:::::::: |:::::::⌒{i、 _){_刈^        ^ __){_刈 厂 W|ヽ:::::::::|
  |:::::::: |::::::::l| `^~¨¨¨          ¨¨¨¨~^´   |/| ハ::::::::|
  |:::::::: |::::::::|l           ({            |/|/ } :::: |
  |:::::::: |::::::: l|                       /|/| /::::::: |
  |:::::::: |::::::: l|                  ___,       /_.|/|'::::::::::::|
  |:::::::: |:::::::沁、     ー<___   _ノ      / :: |/|:::::::::::::|
  |:::::::: |:::::::: |个:...                 イ ::::: |/|:::::::::::::|
  |:::::::: |:::::::: |::|::::::::::....            ィ::::::|:::::::::|/|:::::::::::::|
  |:::::::: |:::::::: |::|::::::::::::| >        イ :: |::::: |:::::::::|/|:::::::::::::|
  |:::::::: |:::::::: |::|::::::::::::|    ぅ=‐‐<   | ::: |::::: |::::::「⌒|::::::::::::|
  |:::::::: |:::::::: |::|:::::::/ ̄ ̄ ̄\    / ̄ ̄ ̄}:::|:::::::〉‐ |::::::::::::|
  |:::::::: |:::::::: |::|:::::::〉─- _   `Y´   _ -‐‐く:: |::::: |il州::::::::::::|
  |:::::::: |:::::::: |::|::: /ニ/^{ニニニ┐  /‐=ニ}^Ylニ寸 :: |il州::::::::::::|
  |:::::::: |:::::::: |::|::/ニ〈  \}Yl | |/|/  〉ニ=‐\:|il州::::::::::::|
  |:::::::: |:::::::: |/‐=ニ∨\  Yl | |  /|/ニニニ=‐\^:::::::::::: |
  |::::jI斗七::l|‐=ニニニニニニ}/ |l | |\_{ニニニニニニニ=‐ `゙'<::::::|
‐-<ニニl|::::::::l|‐=ニニニニニニニli|l | |ニニニニニニニニニニニニニニ=‐ ̄ ̄ ̄
/  `ヽ |:::::::N‐=ニニニニニニニニ∧l|l/ニニニニニニニニニニニニニ=‐/⌒ヽ





356 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:00:25 ID:Td6DnY0M0
ぶはははははw

357 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:00:55 ID:uzdYR6iT0
…あっ(察)  これはダメかもしらんね…・

358 :猫六:2022/03/28(月) 01:01:06 ID:CGX9DapJ0
フ・ラ・グ・建・て
見事な……!

359 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:01:11 ID:ibNaWuiv0
頑張れやる夫!

360 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:01:24 ID:wtoLmdpl0
なんでフラグ立てちゃうの

361 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:01:27 ID:p1Cy6Mpj0
なんか今フラグが立った気が・・・

362 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:02:00 ID:5IBNTe6U0
(無言でお手上げ)

363 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:03:09 ID:jTj53cUm0
やる夫がんばえ〜w

364 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 01:03:20 ID:g46lpmTz0



    ,、===ミ  _jI斗==ミs。_j仏         V
  /⌒\::::>く:::::::::::::::::::::::::::::::\       V
  { (⌒ヽ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       }「
  { V  }. V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::jI斗=ミV    }「
   V/  .| .}:::::::::ri::::ri::|h:::|}::〃rh   }}    .j{―ミ__
        | .}>‐ ミ_:i:i:i:i:i:i:i:i {{ .し'  ./     八 〃⌒
        | .八  {リ V:i:i:i:i:i:i:八___,、イ     ,仏 V
      .Λ  \___,,j}:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ./:.:.:V V   途中ですが時間も遅いので今日はここまで。
       込   >s。_」L___/   _。s≦:.:.:.:.:. j{. V
          )is。_     ,、、、、,/ ./:.:.:.:.:.:.:.:.j{  V  続きは火曜日を予定しています。
           ≧====ー=く イく:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{    V
                      Λ V:.:.:.::.:.‖   }i  次回はエロ描写があるので苦手な方はご注意ください。
                      Λ V:.:.:.:.:j{    j{
                     Λ V:.:.:.j{   〃
                      八 \:.:|   /
                __jI斗=ミs。_``ヽ j{  
                `、ー―-ミ  `、)  .j{
                     `、    \ Y  j{   __
                    \    \V .j{h /    \
                    >s。.  V {{||V .、    i V
                       n沁 'i || | | |ハ   i  |i
                   {h斤:|:|  | 'i リ .V j j{..  j  .|i、,,
              _,,,,,、+≦ VV.八VU  V  /.j{  ./  /  ≧s。,rnn





365 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:04:06 ID:uzdYR6iT0
乙であります

366 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:04:08 ID:5IBNTe6U0
乙でした、想像以上に面白い子でしたwww

367 :大隅 ★:2022/03/28(月) 01:04:12 ID:osumi
乙様。

368 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:04:31 ID:ibNaWuiv0
乙乙

369 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:05:05 ID:7SslHwg1i
乙でした
山城さんはベッドの上でこの先生きのこることができるのか

370 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:05:34 ID:Td6DnY0M0
乙でした
やる夫宅にあっちの世界のア○ゾンから荷物送れるならこれお願いします
つ 人間用首輪

371 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:05:52 ID:p1Cy6Mpj0
乙でした
デュエル(意味深)スタンバイ!

372 :猫六:2022/03/28(月) 01:08:07 ID:CGX9DapJ0
乙です!
たのしみー!

373 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:08:56 ID:Td6DnY0M0
特に関係ありませんが、原作読者からの山城恋のあだ名は「駄犬」です

374 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:11:56 ID:wtoLmdpl0
乙でした

375 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:12:59 ID:4PcwwZuX0

見事にフラグを立ておるわw
負けないことを期待して応援してるぞw

376 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:13:35 ID:XqU11e+v0
乙でした。

377 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 01:15:20 ID:Td6DnY0M0
さっき言った彼女と俺たち(あえて大きな言葉使わせてもらう)との意識の差で
例外ってのが恋ちゃんには「優秀な男子を活躍させること」で、俺たちは「男がボスになること」みたいね

378 :難民 ★:2022/03/28(月) 02:22:45 ID:nanmin
乙でした。

379 :美乳愛好家 ★:2022/03/28(月) 08:02:11 ID:???0
乙です

380 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 10:22:39 ID:GhIqV6cw0
乙でした
この後が楽しみです

381 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 10:47:59 ID:NAjvHXPV0
乙です

382 :スマホ昭弘:2022/03/28(月) 12:29:56 ID:hvEWcjar0
乙でした!
次回が楽しみデス(ニチャア

383 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/28(月) 14:45:31 ID:g46lpmTz0



         n         n
         } }         八
        /人      /二\  ………
.       //二\    ノニニ} ,  ………?
       { {ニrr‐s\ /rs ┐} }_
       {人人____}ニV_{_ノ.ノ } }   大隅さんの言う通り、ぶっちゃけ山城派は男性を見下してると言う点では
.      {人 \{ニmm斗< ( ノリ
.       乂_\___ノ⌒)ニニイイ ノノ  フェミナチと同じであり彼女達もそこは認めてますし彼女もそれについて
         / /-<⌒Y}人  クンクン
.         {// ̄ ̄`Y }ニ}}      言及はしなかったでしょ?
            { {二.\  ノノソ:}
.        人 {ニニニニ// ノ
            ̄ ̄) r==<
            {V{//ノノ}ノノ



                  /´ ̄)
               / /⌒´
        |il |l| l{__/  {_ノ /
        |,斗┴< /   \/
      / /    {    (}\// /
     /(}/{)  /{\      \///
.    人  () /.∧ニ(  }\.     ∨
    〈 /    ∨ ∨{_./⌒Y//{ () (}   男が劣ってるまでは共通で排除するか必要だから庇護するかの違いだけなんですよ。
    ∨ {) {) ∧) }ニ{__fリ}/ニ} (} (}
    人ニニ=-∧_ノニ(_/ニニ'(/ (/   そこが大きな違いでもありますがね。
.       \ニニニニニニニ二//_//
.        \/\─┐二二二二/
     , --、 .人.....二ラニニr==イ'⌒\
      ⌒\\イニニニニニ}//⌒} }_
         \_____ノ⌒Vニニイ   人_{_,ノ
       ー==ニ二ィ⌒ニノ\__
           __/⌒Y⌒ヽ⌒\\__ノ}
                     `¨¨¨´





384 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 15:20:20 ID:EdGHM6BZ0
こっちの価値観だと男女問わず性差によって優劣つけてるって時点で問題外ではあるからな
個人的には初代にあった「共学で女子は男子の奴隷」って建前もそうするしかないのはわかるがアカンよなあって思ったし

385 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 15:30:07 ID:5IBNTe6U0
彼女個人の価値観は、世界観を考えれば至極常識的かつ穏当な部類かと思いました。
ただまあ…夜の生活を見せつけるとか、そんなぶっ飛んだ部分があるのは想定外でしたがw

386 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 16:29:49 ID:ugrdYbZf0
まあ、過去作の暴走する女子生徒は「そんなの建前じゃない!」ってぶん投げて暴走するからああなっていく訳で。

387 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 18:18:02 ID:m2QD8QQFI
介護が必要だから世話すると考えられるだけ真っ当だと思う。

388 :手抜き〇 ★:2022/03/28(月) 18:42:27 ID:tenuki
乙でした

389 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 18:43:14 ID:nKQb0EAt0
乙でした

390 :名無しの読者さん:2022/03/28(月) 19:20:29 ID:ITFzazjS0

やる夫の下半身が今試される!

391 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 09:52:14 ID:gvklrCcB0
遅ればせながら乙
この場合は見下してるという共通点なんぞ些細なもんで
排除と庇護という違いの方が限りなく大きいからなあ

392 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 19:08:40 ID:hLQ6f4fE0




                ─┐
             /   (¨
         / ̄ ̄ ̄ ̄\|
         /    ニニV\   、   エロ描写書き溜めしてたんですけど
      / /   (〉 ニ|  V  |
       | (\  (〉 ニ7   L..ノ___  山城恋のエロAA、多くが受けだから最初の方やりにくい……。
       ┘ V) ニ/ /⌒¨¨ >‐{ 
             \∠_/  /ノ ̄\ \  初めて視点変更での撮影機能使ったから途中で落ちちゃったという形で
              /  | / ___,ハ  l
                /   ノ {/__ _l|   |⌒ヽ  少しキンクリしてええですかね。
            ./   ´ / /   \./⌒l し')
           └   n_ノ ノ⌒lmm {mn ー
                ̄ ̄   n| l |ノ  Vl.人





393 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 19:15:28 ID:/5JLPm8D0
おk

394 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 19:15:55 ID:UzZ7/ywC0
どうぞどうぞ

395 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 19:16:39 ID:pISuOAmN0
把握した

396 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 19:21:47 ID:hLQ6f4fE0



      _、 -‐‐……‐‐- ミ
     ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    _
    /:/:::::::::::/::::::::::::::::|:::::|::::::::\,イ }
   .: : |:::::::::::::|::: |:::::::::: |:::::|::::「V/__ノ
   |:::::|:::::::::::::|::: |:::::::::: |:::::W乂{卍}⌒>
   |:::::|:::::::::::::L:::|\__:::|::::」/ 「Y´¨´
   |:::::|:::::::::::::|ー‐--  ̄ _、 -‐{_ル
   |:::::|:::::::::::::| 、    /:/:/:   ノ|/|   もっと言うとリードに繋がれたシチュ多過ぎぃ!
   |: 「l:::::::::::::|   ̄ __  ̄ { /|
   |:::Y:::::::::::|U  ∧ハ/Vl| 人/| 
   |:::::::|ハ:::::: |≧=‐   ┌<:::「爪
   |:::::::::::|_jI斗─┘`V´]Y::::::{l州
   |::::::/|:::|/‐──「V/ニ厂 ̄ ̄\
   |:::/  W  / 0ニニニニニ0 ̄ ̄ 寸
   |/    /  /ニ/寸-‐‐‐- \   「「\
  /    /  /ニ「  Y-‐‐‐‐‐o寸 .」  ∨
. /   /   /ニ.j  i}「{ニニニ∧Y 、   ,
../  /   /ニニ.{    {ニニニニニニ} |乂_} 人
,   ー----‐‐< \__.ノニニニニニ ol |ニ厂   〉
/ /‐=ニニニニニ\/|ニニニニニニニ//ニ 寸ニ二∨
/二二二二二>'゙´ニil | ニニニニニ./∧ニニノニニニ}





397 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 19:23:57 ID:UzZ7/ywC0

職人が恋ちゃんに何を期待してるのかよくわかりますわw

398 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 19:35:26 ID:aAE9huX90
だって駄犬だしw

399 :猫六:2022/03/29(火) 19:55:49 ID:SzbDJJPX0
つまり恋ちゃんの雌落ちは世界の必然……?

400 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 19:56:30 ID:aAE9huX90
世界の答えです>犬堕ち

401 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 20:28:26 ID:UVlER+NK0
職人さんの熱意が世界の意思という事だな

402 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 21:53:58 ID:rxphwPsA0
オバロさんのやりやすいようにやったらよし
先日のラストから場面転換で既に屈服している、とかでも面白いし

403 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:16:10 ID:pISuOAmN0
即堕ちふたコマがこういう時便利

404 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 22:40:30 ID:hLQ6f4fE0
遅くなりましたが今から始めます。

405 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:42:06 ID:2NsQgyRp0
待機ー

406 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 22:42:27 ID:hLQ6f4fE0




         n         n
         } }         八
        /人      /二\  ………
.       //二\    ノニニ} ,  ………?
       { {ニrr‐s\ /rs ┐} }_
       {人人____}ニV_{_ノ.ノ } }   ちなみに、今回はガッツリエロです。
.      {人 \{ニmm斗< ( ノリ
.       乂_\___ノ⌒)ニニイイ ノノ  それでは始めます。
         / /-<⌒Y}人  クンクン
.         {// ̄ ̄`Y }ニ}}
            { {二.\  ノノソ:}
.        人 {ニニニニ// ノ
            ̄ ̄) r==<
            {V{//ノノ}ノノ






407 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 22:42:39 ID:hLQ6f4fE0



≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐









                    少々お待ちください――









≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐




408 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 22:43:12 ID:hLQ6f4fE0




             _」LユユュュL」_
          , ィ〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::〕トへ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ハ\
       /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::人 {ノ  ア⌒Y
.      /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/^\::::>sイ {:」 }
.       /::::/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::{   V⌒Vハ _ノV
     √:/::::::::::::|::::|::::::::|::::::::::::|::|   /  /}ト,⌒寸::W
.     √/::::::::::::::|::::|::::::::|::::::::::::|::|   ∨ {/ { ∨ハ::::W
      W::::::::::::::::|::::|::::::::|:::::::::::ハ」 ̄ ̄乂__ノY  }::::「
     {:::::::::::::::::斗i七て:|:::::::::」 斗ぅヤ^灯 | リ,_ノ:::: |  ふふ、いよいよこれから始めるけど。
     |::::::::::::::::{_」斗ぅミL( ̄  乂r'ツ刈/| / }:::::::|
     |:::::::::::::,ィf爪ノ/り      ¨¨´ |/| 〉ノ ::::: |  そっちの準備は大丈夫?
     |:::::::::::::::::. ゝ ー'    }  :/:/:/: |/|√:::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::ハ/:/:/:      ノ  |/〔:::::::::::::::::|   『あ、はい。でも本当にいいの?』
     W:::::::::::::::::込   、  r「¨\ ,ィ〔/| ::::::::::::::: |
     |:∨::::::::::::::::::个o。   ノハ  .\「ilム:::::::::::::::::|
     |:::∨::::::::::::::::::|ililililil}≧/ 「     \」zユユzL」_
     |:::∧::::::::::::::::::|斗七/{/ {        \───≧=ミ
     |√¨}::::::::::::: N  / 〈  }       `寸ニニ==ー‐へ
    / ̄)|:::::::::::/, ィi(    ∨/\        V      ハ
   /{ ̄  .|:::::::://        \  \___/    W⌒V  / {\
  {  |   .|:::::/.√   、  /: : \  ハ      W_ノ /   l ∧
  |  l     |::/ .√    }_/  \::/ \ ∧.     W      W }
  |  :、   |( √   √     {;    \人    W\       / |
  |      / /    「       |       \}i    ∨ハ.    / . |
  |     .{./       厂     ;         }i,    ∨∧  ィ  /
.  」     ,√    /      }       }.     ∨ }    {
  {      √.    /       i|       |     Y    |
  |    /{.     {        l|       |      寸   |
  |   / ,i{       l       八.        |       }\ /
  | /  ,i{     圦     /: : })i、       }       /  V
. 」/∧ /        个‐-‐<: : : : : : :〕lir‐‐‐‐┤       √ ハ
 「{ /∧(        ハ: : :   : : : : :    : :叭      { / ∧
 W//ハ       √: :     : :i: :     : : >,     |  / ∧
 } ////∧     /: :       :{:        : : :.\     |   / }
.///////∧.    ∧:        |          :ハ_,ノ}    i
{////////∧   / }          :|,         {///// |.     |
)寸/////// \_/ //        」:         ∨:///:j      |
,ハ////////////          {j          \// |      |
  } /////////           「           \√     「
  |.///////             :               √     i{
  |//////                             /    .八
.Y///// : : .                     . : : : :/      / ハ
. ∨ //√: : : : : : . .                  .: : : : :√     /  }
.  \/.{: : : : : : : : : : : : . .              .: : : : : : :√       /
\_ \: : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : {  /:    /}
    ⌒\: : : : : :    : }i,、: : : : : : : : : : : :.:./: : : : : : |へ,」____/ √





409 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:45:36 ID:sQCpw0/u0
山城恋さん!
当然やる夫を圧倒したんですよね超エリートな山城恋さん!
地球の答えならこの間の自信満々な宣言実行できてますよね山城恋さん!

410 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 22:46:27 ID:hLQ6f4fE0



     ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「iV::::::::::::::.   別に構わないわ。繋がってるのは異世界で
.  /::::::::::::::::::::::::::::::: r<」リ}:::::::::::::::::.
  |::::::::::::::::::::::::::::: : || r, Yハ/}::::: : |  こっちには洩れないのでしょう?
  |::::::::::::::|::::::::::::::::::|\/{_」_゚.」:::::::::|
  |::::|::::::::i|::::::::::: | ::|   /ハ:::::::>,:::乂___  君が他の男子に肌を見せたくないと言うならその通りにしたけど。
  |::::| z=ミx::::::::::ト<,__ V/|r'´/: ハ::::::/⌒\\
  |:: ハ V叨  ̄ ィ笊叨 .|;| _/::::::/     ヽ:,  『いや、そういった気持ちは……』
  |::::人   .;       从乂:::::::〃      ∨
  |::::::::|\ 、  _     ∠|;|     {{        }\-
  |::::::::| :.\__    <   |;|    {{       |:.|i  \マ/\
  |::::::::| \: :||      .「」    ハ       :}/:|   }:::::マ//:,
  |::::::∧  { ||      {/ハ    }      ム/   |:::::::}//ハ
  ⌒ . ∧ 从.||           rリ      ,f//   /:::::://///ヘ
.     ∧ 「≧ミ__   ヽ  r<}     ,f//   /:::////:::::{
.     ∧: V///ハ__  {: _ノ:/:リ    ,f//__/:::/>'::::::::::::::::|
       ∧人//////\:∨///リ    ,f;/::::, <>'::::::::::::::::::::: :|
       }  ' <//>⌒\/リ    ,fリ⌒Y´.: .: .: .: .: .: .: .: .:::|
       ;    | /:::::::::::::::::{   / ,f.  叭::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       ,     .V::::::::::::::::::::i   {  ハ   ∧:::::::::::::::::::::::::::::::;
       {     /:::::::::::::::::::: |   ;  {     ;:::::::::::::::::::::::::::::,
.      八    /::::::::::::::::::::::::|.     |     ;::::::::::::::::::::::::::,
       ∧   .::::::::::::::::::::::::: |.     |      ;::::::::::::::::::::::::,
       ∧  |::::::::::::::::::::::::::|.     |       ハ::::::::::::::::::::::{-<
.        ∧ 叭:::::::::::::::::::::::::|.     |      人::::::::::::::::::::|ニニム





411 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:46:33 ID:2NsQgyRp0
えらく余裕あり気ww

412 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:48:25 ID:pISuOAmN0
キャストオフ!

413 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:49:17 ID:sQCpw0/u0
黒ストッキング!

414 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 22:49:43 ID:hLQ6f4fE0



        ......::::::::::::::::::::......
      /::::::::::::::::::::::::::{ハ:::::\
     /::::::/:::::::::::::::::(__Yi:}ヽ::::::.
    /::::::/:::::::::::::::::::::_:::} ;「ヾ::::::
    {:::::::::::::::::::::::::::::_{_\ノ:::::::::::}  分かってるわよ。まだそこまで独占欲もつほど愛してるワケじゃないのでしょう?
    {:::::::{:::::::::_/}ィ扞丐 }}:/`ヽ:}
    {::::::扞丐     ´ .}} __ソ }  別に構わないわ。推薦枠じゃない最初の嫁なんてそんなものでしょうし
    {::::从"" 、 """  }}::::::::::::}
    {::::::}ハ  r‐    }} /:::::::::ゝ ィヘー――――ァ.、  これからの時間は沢山あるのだからゆっくり互いを知っていけばいいのよ。
     }::::/ | .ノ´  ̄  ̄ ̄ >イ´> ‐…===:r--=< .ハ
     !::/ |/      / .,.:<::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::}}´::≧..,
        ノ{      ./ /: : : : :‘ <::::::::::::::|:::::::::::::l|:::::::::::::l:::`::..,
    _.ィ≦ノハ     ,/: : : : : : : : : : :ヽ::::_::八:_:_:::::l|:::::::::::::|::::::::::::\
  〃 ノヾ≧ヽ   ,: : : : : : : : : : : : : : : \,:::::::::::::`リ::-=::::、!:::::::::::/:ヽ
  {{   } /  ノ   .,′: : : : : : : : : : : : : : : :ハ:::::::::::::;{:::::::::::::::l::::::/: : : :.‘,
  ゞイ >'   {   : : : : : : : : : : : : : : : : : ;′}::::::::::;i::::::::::::::::;l/: : : : : : : :.
 / /、   ハ   |: : : : : : : : : : : : : : : : ; : : |:::::::::;'::::::::::::/リ: : : : : : : : : :|、
./ /  >―{ .l  .!: : : : : : : : : : : : : : : ,′: :{::::::::;:::::::::::/: :/: : : : : : : : : : : \
/   ./⌒´¨\  |: : : : : : : : : : : : : : :,': : : :,:::::::/::::::ノ´: /: : : : : : : : : : :リ≧、 \
             ヽ‘: : : : : : : : : : : : : :.{:_:_:_ノ::::;/l::/ : : /: : : : : : : : : : :/ヽ   \ノヽ
              ‘: :./: : : : : : : : : : : : : :/´⌒:´`: 、 :イ: : : : : : : : : : :/\ハ  / ハ
            ∨ /: : : : : : : : : : : :.,′/: : : :: : : : : : : : : : : : :,‘   }.ノ イ / }
                ∨ / : : : : : : : : : :,′/: : : : : : : : : : : : : : :/−==ニニ彡 '   ノ
              ∨: : : : : : : : : :./ ,:‘: : : : : :: : : : : :> ‘     /     /
                ヾー=ミ:_:_:_:_Y ./: : :; :- -=ミ=≦        /   /
              /: : : : : : : : : {./: -:´ : : : : : : \
              ,: : : : : : : : : : :;.{: : : : : : : : : : : : : ヽ
                {: : : : : : : : : :./ 乂: : : : : : : : : : : : : :\
                |: : : : : : : : : /   ‘ ,: : : : : : : : : : : :.\
              : : : : : : : : :,′       ’<: : : : : : : : : : : \
               ‘: : : : : : : ;          ’<: : : : : : : : : :\
               |: : : : : : :.!             ’<: : : : : : : : ’.,r―
               |: : : : : : :.|                 ‘ <: : : : : : : !:::::::::::::::_
               |: : /:⌒ヽ                    `ヽ: : : 八:::::∨´/‘,
                .ノ//:::::::::::\                     `ー 、: ヽ::::∨:::ハ:
               /:::/{::::::::::::::::::ハ                     \ハ:::∨:::ノ
                 ,::/:::::::`ー:r―‐ゞ'                         Vハ::::}´:::::
            /::{::::::::::::::::::!                           ヾ|:::l:::::::
             /::::ハ::::::::::::::::|                          |:::|:::::::
              /:::::::::}::::::::::::::ハ                            |:::|:::::




                   ...:::::::::::::::::::::::::::「\
                 /:/: /:::::|:::::::i::::「\___}:.
.                /::::/::/:!:::: |:::::::|: |乂_「_」⌒>
.                  .::::::::|: |:::|::::::|:::::::|_」___{ /}l|゙´:.
               .:::::::::」:」:::L__」:::_/jI斗ミ__ノ:::::::.   『そっちは不特定多数に裸を晒すのに抵抗とかないの?』
               | ::::: |「jI斗ミ ̄ ^_)rソ,ノk|へ::::|
               |::::::: l圦_)rソ }   ~´ |/|__ソ:::|   そりゃ露出癖なんてないから実際にネットに上げるとかされれば
               | ::::: :::..`~  _  ,     |/| :::::: |
               |::::::::::::沁、      /j_」::::::: |   嫌だけどね。さっきも言ったけどどうせこの世界の人間には分からないのでしょう?
             _jI斗-‐‐‐ミ::::>-‐  ̄「`゙'へ::::::_」_
          r-/::::::}     /      乂:::::ノ\  寸  拡散されないならまだ許容範囲だから。
     jI斗-ミ  Y::::::(__       /            ,  }
    /::::::::::::::::\「¨¨¨´     ..:{             }   ,
.   /::::::::::::::::::::::::::..    ________\           /  /
   /{::::::::::::::::/::::::ハ /::::::::::::::::::\>-  _     _/  /
.  /: |:::::::::::::/:::::::::/:::::V::::::::::::::::::::::::::::::>- _  ̄ア´    /
 /:::::::、:::::: /:::::::::::{::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::=‐/     /
.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|:::::::::::::::::_::::::::::::::::::':,::::::::::::::\ ./
l::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::∧:\::::::::::::\__::::::::::::::::::::::::::::: \
|:::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::∧:::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
|::::::::::::::::::::::::::::::::: 八::::::::ハ::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
|::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::∧::::::::::ニ‐ _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
|:::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::: ∧:::::::::::::::::ニ‐ _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
|!:::::::::::::::::::::::::/ ::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::::::::::::::ニ‐ _::::::::::::::::::::::::::::::::::.
|i::::::::::::::::::::: / :::::::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::::::::::::::::::::::ニ‐ _::::::::::::::::::::::::::::.
l|!::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/i寸ニ=‐:::::::::::::::::::::::::ニ‐ _:::::::::::::::::::::::..
l|:::::::::::::::::::|:::::_/}`Y´`Y´`Y::¨| {寸ニ=‐::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::..
li!::::::::::::::::::jI斗┐::::ノ:::::ノ:::::: |:_/| Vl{\:::::::::::::::::::::::::____/ニ\::::::::::::::::::::..
li|::::::::::::/::::::_ノ::::「::::::{:::::::_/ニニ},ノハ}へニニニニニニニニ>'゙´:::: \::::::::::::::::..
li|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::√ ̄::::::\__}::::::\ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::\
li|::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::厂\:::::::`'::::::::::::::::::::::::::::: /|:::::::::::::::::::::::|
li|::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂::::::::::/::::::/\:::::::::::::::::::::::::::: イ  \::::::::::::::::::::寸
li|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::_/::::::::::::::::  イ    うニ=‐‐‐‐<        |::::::::::::::::::::::|
リ::´:::::::::::::::::::::::::/ ̄ うニ=‐‐‐<                       |::::::::::::::::::::::|
|i:::::::::::::::::::::::::::::{                            |::::::::::::::::::::::|
||!:::::::::::::::::::::::::/                               |:::::::::::::::::::::::V
八:::::::::::::::::::::/                                 リ::::::::::::::::::::::: ∨
.. \::::::::::/                               /:::::::::::::::::::::::::::::|
     ̄                                |:::::::::::::::::::::::::::::::|
                                       八::::::::{::::|:::::|:::::|::|
                                     | ::::: V:|:::::|:::/:/
                                    \_.ノ/:::/_/:/





415 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 22:53:54 ID:hLQ6f4fE0



                  ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 「\::::::\
               ...:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| {) }:::::::::::..
                 /:::/:::::::::/::::::::::::::::::::::「 ̄\__ノ::\::::::::.
             /:::::|:::i::::: |::::::::::::::|:::: |::\_「」 ̄\:\::::.
             .::::::: |:::|:::|::|::::::::::::::|:::: |::::::|_「\___ノ:::::l:::::.
.              .::::::::::|:::|:::|::|::::::::::::::|:::: |::::::|  { {) 「\::::::|:::::|  それに、私が男に負けると思われたままの方が
            |::::::::::|:::|:::|::|::::::::::::::|:::: |::::::|  廴ノ :::: \|:::::|
            |::::::::::|:::|:::|::|::::::::::::::|::::_|:::::」‐-|/|_::/ヽ:::: |  もっと嫌でだもの。ここで彼等の誤解をキチンと解いておかないと。
            |:::::::::」_」L斗 ::::: / ̄jI斗ぅ示/| レ / } ::: |
            |:::::::::「_jI斗fミ ̄   ^ _)r'リ儿|  _j /:::::: |  フフ、私の裸はどうかしら?
            |:::::::::|込 _)r'リ    :/:/:/:/::.|/|  _/::::::::::|
            |:::::::::|l::. /:/: 、        |/| /::::::::::::::::::|  『むっちゃ綺麗ですハイ』
            |:::::::::|l::沁、   _ノ⌒:,   |/|' :::::::::::::::::: |
            |:::::::::|l::::: 个:..   \____ノ  /__[:::::::::::::::::::: |
            |:::::::::| \:: \_>   __/  「爪::::::::::::::::::::|
            |:::::::::|  \::::\   |     }l州\_jI斗‐┴ミ、
           / ̄ ̄ ̄\_ \::::\ _,ノ  _  -‐  ̄     ∨
          /      ̄ ̄|ー‐‐‐ ´‐‐=ニ _    ;         ∨
.       /      _____  ̄|´        `゙'く  {         ,
       /     /  厂__ノ ....::::::::::::::::...     寸           }
.      /   厂 ̄   {  /::::f⌒Y:::::(___      }          ;
     /   /{___      ∨ {::::::::::ゞ:'゙::::::::::::::}     l        八
  「`Y/  /: : : :∧    \、:::::::::::::::::::::::::::/      ハ         /
  ゞ::/  / : : : : ::{:∧     \ ::::::::::::::::/      /       /
  {_/  /: :     :|: :∧       \ ̄ ̄       /       /
  /  /: :     |: : :∧         \    . : : :/       ' }
. /  /:      ∧: : :/ ,         \ . : : ::/        :/: √
../  /{       :∧ : : ::ヘ           \ :/         /: :/
l|    |        \ : : ,         ∨/:.       /: :/
l|    |        ..: :\   ,            ∨/.:     /: :/
l|  叭        .: : : : :\ ヘ        :}.:      /: :/
l|  /∧       : : /⌒ \ \       ;     /: :/
l|  /  \    _ ィ: : : : :厂 \__\          /: :/
l|       ̄厂 |: : : : : : : :j      \        /.: :/
l|       /  |: : : : : : : :{;         \_____/: : : :/
..\__/    .}: : : : : : : :}         } : : : : : : : {
          {: :{: : : : : :l           /   : : : : :|
.           }: :l: : :  ;        /     : : : :|
          /: /::   j}       /      : : ::∨
.         / :/:    }i〉     .:{         : : ∨
        /: :{::     /        ;         : : 寸
.       /  :l            l              ∨
       {  l|            /    /         ∨
       }  |!、          ,     :/            ∨
.      /|                  /:            ∨





416 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:53:56 ID:AwSNbns/0
えーと・・・「この私が彼に屈すると思っているなら楽観的としか言いようがないわ」かw

417 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:53:59 ID:pISuOAmN0
おやおや(ニチャア)

418 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:54:41 ID:sQCpw0/u0
エロい身体だなあ

419 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:55:30 ID:sQCpw0/u0
パーフェクトボディと言うのがふさわしい

420 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 22:57:20 ID:hLQ6f4fE0



                         .<:::::::::::::::::::::::>..。
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..,
                       /:::::,::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r<{`ヽ:;
                 。::::/:::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::{ (`,∨ハ;
                    .:::/::::::::::{::::::::::::::::i::::::i::::::::ハ`7Y.ム  ありがとう、さて私が脱いだのだしソッチも
                 {:::{::::::::i:::{:::::_i::::::::l:::::::}::::::{__ Y (`{:,¨
                 {:::{:::::::ハ:」:::_ハ:::::::{:::::::{:::::/ `乂}::::}  下着を――
                 {:::{:::: :::芹示ミ\{:斗七弐ァ }{{::::: }
                 {:::{:::: 人 Vソ     乂ソ.ノ ::{{::::::{
                    .:::::}:::从 :::::::::   '  :::::::::: .从Y::{
                   .:::::::}::::::::..    、  ,   ...::::::} }::::{
                   .:::::::::}:::::::::::i゚:.....。     .イ::::::::::} }::∧
                   _.::::::::::}::::::::::|:ノ   ≧≦  乂_:::::「 .}:::::::., _
               /     ̄ }::::::ハ′           {_.」  ̄    \
           /       }:::::{                     ∨
             ヽ  ´   八::」    ヽ  γ        ヽ /    V
              {   /             : :              \
              {. /                 ::                 \   }
                                                 }
                           }{                 、
                           }{
       / .............                :               ...........  ∨
.      / .::::::::::::::::::::.             j{              .::::::::::::::::. ∨
       .::::⌒ヽ:::::::::.            八              .:::::::::::::::⌒:::. W
       { :::{:::i{::::}:::::::::::}           / :.∧           {::::::::::::{::::}i::::} }!
       , :::乂_:ノ:::::::: ノ          /   :∧            ' :::::::::乂::ノ: ,'
      ∧  :::::::::: ィ                            ゝ:::::::::::ノ /
                        イ     ゝ,               イ
        ゝ                                    イ
          >     _    <            >     _   <
              /                       ∨
                /                         ∨
             {           ‐===‐            ,



                                               ィ   「|
                                             / / ,.へl |「|
                  |     i                     ∠/// //ヽi.」l」
                  {     |                 .       / し'/
                        |                        ヽ-'
___          ',          |                          /フ
: : : :} ̄ 二ニ=- ..._',         .ハ                         < <
: : : .': : : : : : :.}: : : : : }二ニ=- ...__   ,' ',        __.. ー= ≦ー- _          ヽ〉
: : : : : : : : : : ': : : : : :j: : : : : : : : 二ニ=- ―― .-=ニ二: : : : : : : : : : : : :`ヽ      /7
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : } ',    //、_,.ィ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `''ー―: : : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. }   ./へハ/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: :リ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : /: :/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : /: :/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ___  Γ|┐ : , : : : : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : : :|__ /  |__|_| :/: : : : : : : : : : : : : : /
: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : / / /´\/: : : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : : \: : : : : : ( (_ノノ\/: : : : : : : : : : : : : /
: : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : :ー '. /|  /7 : : : : : : : /
: : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : :/ / / /: : : : : : :/
: : : : ー- _: : : : : : : : : :.\ : :\_> / '/l/|:/
: : : : : : : : : : ~~'''ー―-: : : : : : : : : 〈___/|_/ }
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : ./,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : : : :/,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : : :/ : : : : : : /,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',: : : : : : : /: : : : : : : /,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : /: : : : : : : : :/,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ]i: : : :/: : : : : : : : : :/,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|- イ: : : : : : : : : : : : /,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : :/,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : i
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
: : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }:





421 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:57:51 ID:sQCpw0/u0
ぐへへ

422 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:58:35 ID:pISuOAmN0
準備万端!

423 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 22:59:16 ID:sQCpw0/u0
この流れなら終始恋ちゃんは受けで良かったようなw

424 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:00:59 ID:hLQ6f4fE0




    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::il:::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒\  ̄ ̄    人 ):::::::::::::::::::::::::::::::::
.   ,√::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::il::::::::::::::::::::::::::::::/.    \__, ィ 丁´ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::
   ,√ _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::: /      \:::::::/  〉⌒V \::)  ∧::::::
  ,√:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::/         \| / ∨il|::\___」::::::
.  ,√:::::::::::::::::::::::::::::::|\|:::::i::::::::::::: |::::::::::::::::::::: /     /    / ハ  Y:::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::::::::::::: \|  | :: |::::::::::::::|::::::::::::::::::::/    /     { { }  }l::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|\l: :::|::::::::::::::|::::::::::::::::::/   /       .YV   リ::::::::::::::::::::::::::::::::
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::」  |:::::|::::::::::::::|:::::::::::::/  /            ∨   ∧:::::::::::::::::::::::::/
  |::::::::::::::::::::::::::_( ̄  |:::N\( ̄^ ̄ ̄   /_  --        X___/  \::::::::::::::/  /
  ∨::::::::::::::::⌒う竺ミh,、|            ,ィ斧苹苹苹苹⌒灯/W    \_/  /
  ∧:::::::::::::::::: Y V  。 、            V 。  }  / /W        /
  /::∧::::::::::::::::::. 八 乂  _,h            乂  ,ノ  / /W         Yli      え……あら?
. ∧::/∧::::::::::::::::}i, \                      /. /W           〉li
/::::::::::::::Y:::::::::::::}i,   ≧=-            ニ二 ̄ ̄   /W           /W      『えっと、なにか?』
:::::::::::::::/:::|:::::::::::: }i,       /                   /W    U     __ ,ィ:::
::::::::::::/::::::|:::::::::::::|}i,    <                  /W         √|::::::::::::::::::::::
:::::::::/:::::::::|:::::::::::::|i}i,                        /W            √ |::::::::::::::::::::::
::::::/::::::::::::|:::::::::::::|il}i,       ィー─── 、     /W            / ..|::::::::::::::::::::::
:::/:::::::::::::::|:::::::::::::|ili)h、     〈ilil>────へ    √_(          /   .|::::::::::::::::::::::
/::::::::::::::::::|:::::::::::::|ililil公.、   W:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   √_(        /.    」:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: |:::::::::::::|ilililililili;^>、   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.」  √_(     , ィl( _  -  |::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: |:::::::::::::|ilililililililililil^>、   ≧=-- - ´     √_(   , ィl(_ -        .|:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: |:::::::::::::|ilililililil八ilililili^>、           √_(, ィl(_ -      _ -=ニニ.|::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: |:::::::::::::|ilililiW  Yililililil)ト。         人_(    _ -=ニニニニニニ=..|::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: |:::::::::::::|ililiW   Yilililililililil)ト。_ -=≦   /ililW_  -=ニニニニニニニニニニニ|::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: |:::::::::::::|iliW    YililililililililililililililililY  ルili儿ニニニニニニニニニニニニニ=-|::::::::::::::::::::::




   ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄\「\
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ ハ {∧
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::N:\ 」乂__」
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|  Y 」 ̄寸
::::::::::::::::::|::: :::::::::::::: |::::::::::::::::::Y:::|   寸∧\:∨
::::::::::::::::::|:::|::::::::::::::::|l:::::::::::::: / |::::|     | ハ\__」
::::::::::::::::::|:::L:::::::::::::」L:::::::::_/ .|:::」jI斗七\_/::::::.
::::::::::::::::::L」____ __/   ー-イ.ぅ示ミs、 '∧:::::..
:::::::::::::::厂 jI斗扞ミ ̄      f_ , 」 Y '∧:::::::.   い、いえ何でもないわ。
: :::::::::::| W f , 」        ////  '∧:::::
: :::::::::::l 圦_У///  '       // }ハ |:::::   そっちも早く――
: ::::::::::{////                     ,::|/|:::::
::::::::::/|   {     / ̄ ̄ ̄}\      ,什i||:::::   『あぁ、ごめん』
: ::: /:∧   し    / ̄ ̄   ̄ V     ,.什:l/|:::::
:::::::{ L,_ :、      {_ノ^  ̄ ̄      ,什:: |/|:::::
::::::::\ `゙'\ U              ..:::::::::: |/|:::::
:::::::::::::: ̄:: 个s。            イ:::::::::::::「爪:::
:::::::::::::::::::::::::|::::::::.>  _      イ  |::::::::::::::|l州:::
:::::::::::::::::::::::::|:::::::∧        ̄   U  |::::::::::::::レ^」:::
::::::::::/ ::::::::: |:::::::::::|  u         ∨::::::::::::::::::::
:::::::/|::::::::::::::|:::::::::::|          ,  >──-
:/ /:::::::::::::::V::::::/_   -‐-    ´   u





425 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:01:34 ID:MyjLoG/ni
(なんかそういうAVにしか見えねえ)

426 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:01:45 ID:pISuOAmN0
www(ニチャニチャ

427 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:01:57 ID:AwSNbns/0
臨戦態勢の男性はさすがに見たことすらないよなぁ…

428 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:03:06 ID:hLQ6f4fE0


            『よいしょ』


















x,,,
爻x                                                   jI斗-=ミ
爻爻__                                          j{⌒ゝ-=≦::::::::::::::::::.`ヽ
爻(⌒: :⌒≧=-r=ミ、                                 rr'_圦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
⌒^: : : : : : : : : }: :l⌒≧=--. . . . . .--rヘ-――-く^ヽー―-. . .._r.、-=≦⌒l{乂乂ゝ_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
⌒¨¨¨⌒ヽ.__//: : : : : : : : : : : : : :ノ ;ノ: : : : : _}: :乂___/⌒} l: _乂: :乂__,/⌒ゝ _:::::::::::::::::::::::_;ノ
⌒¨¨¨⌒乂: : :(: : 厂l: : : : : : : : __r' /: : :_/⌒乂: : }: : : ̄: : : :乂ゝ-=ミ}: : : : :__: : ノ⌒≧=-=≦⌒
: : : : : : l⌒/^ゝ`: :人乂: : : :/⌒ゝ\: : ̄: :=ミ : : : :}: :{_: : : : :__ノ: : : : : : /⌒: : : : : : : :_ イ
⌒≧=-{: :{: : : : ̄ : : ヽ: :ー' /{: :{^ヽ: :ー ' :l :{_/: : : : : : __: : :ノ⌒¨¨¨´_: :-=≦: :_:ィi〔⌒
: : : .:.:i{:.乂ゝ_,: : : : : : : :`¨¨´--}: :}_j{: {⌒乂__/⌒¨¨¨´: : : : :jI斗- ,,              ,,.    ,.
: : : : :i{:.:..(⌒≧=-- ._: : : : : : :.{: :{_八乂⌒¨¨¨¨¨¨¨¨ .        / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
: : : :-メ(_:.:\     ⌒ゝ _: : :.}: :}: : : :,ハ: :Yこ二ニニニ.       /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
: : : : : :.(:. : : .ヽ      ⌒≧廴乂__ :}: :}___: : :___: : : /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
: : : : : : :.\: : : :ヽ            ⌒¨¨´      .      i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
乂: : : : : : : .ヽ: : :,ハ                     .        i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
ヽ:`Y: : : : : : :ハ:.// .                    .         i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
: :} : }ノ⌒): : : :.}!:}「 }                    .        i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/
: 乂__,ノ:/__,rー 'ノ: .;                    .       i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/
: : :.⌒{__ : : ノ⌒}!: :,                           i:::::::::::::::/  i::/
: : : : : :⌒: : : : : リ /                            i:::::::::/     i/
¨¨⌒`ヽ: : : : : ;/イ                             i::::::::i
: : : }: 「: : : : : :イ                       .          i:::::::i
__,乂ゝ-=≦                        .        i:::::::i
  ̄ ̄                                   i:::::::i
                               .          i::::/
                               .         i/


                  ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 「\::::::\
               ...:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| {) }:::::::::::..
                 /:::/:::::::::/::::::::::::::::::::::「 ̄\__ノ::\::::::::.
             /:::::|:::i::::: |::::::::::::::|:::: |::\_「」 ̄\:\::::.
             .::::::: |:::|:::|::|::::::::::::::|:::: |::::::|_「\___ノ:::::l:::::.
.              .::::::::::|:::|:::|::|::::::::::::::|:::: |::::::|  { {) 「\::::::|:::::|
            |::::::::::|:::|:::|::|::::::::::::::|:::: |::::::|  廴ノ :::: \|:::::|     「」
            |::::::::::|:::|:::|::|::::::::::::::|::::_|:::::」‐-|/|_::/ヽ:::: |
            |:::::::::」_」L斗 ::::: / ̄jI斗ぅ示/| レ / } ::: |
            |:::::::::「_jI斗fミ ̄   ^ _   儿|  _j /:::::: |
            |:::::::::|込   リ    :/:/:/:/::.|/|  _/::::::::::|
            |:::::::::|l::. /:/: 、        |/| /::::::::::::::::::|
            |:::::::::|l::沁、     __    |/|' :::::::::::::::::: |
            |:::::::::|l::::: 个:..   V :)  /__[:::::::::::::::::::: |
            |:::::::::| \:: \_>   __/  「爪::::::::::::::::::::|
            |:::::::::|  \::::\   |     }l州\_jI斗‐┴ミ、
           / ̄ ̄ ̄\_ \::::\ _,ノ  _  -‐  ̄     ∨
          /      ̄ ̄|ー‐‐‐ ´‐‐=ニ _    ;         ∨
.       /      _____  ̄|´        `゙'く  {         ,
       /     /  厂__ノ ....::::::::::::::::...     寸           }
.      /   厂 ̄   {  /::::f⌒Y:::::(___      }          ;
     /   /{___      ∨ {::::::::::ゞ:'゙::::::::::::::}     l        八
  「`Y/  /: : : :∧    \、:::::::::::::::::::::::::::/      ハ         /
  ゞ::/  / : : : : ::{:∧     \ ::::::::::::::::/      /       /
  {_/  /: :     :|: :∧       \ ̄ ̄       /       /
  /  /: :     |: : :∧         \    . : : :/       ' }
. /  /:      ∧: : :/ ,         \ . : : ::/        :/: √
../  /{       :∧ : : ::ヘ           \ :/         /: :/
l|    |        \ : : ,         ∨/:.       /: :/
l|    |        ..: :\   ,            ∨/.:     /: :/
l|  叭        .: : : : :\ ヘ        :}.:      /: :/
l|  /∧       : : /⌒ \ \       ;     /: :/
l|  /  \    _ ィ: : : : :厂 \__\          /: :/
l|       ̄厂 |: : : : : : : :j      \        /.: :/
l|       /  |: : : : : : : :{;         \_____/: : : :/
..\__/    .}: : : : : : : :}         } : : : : : : : {
          {: :{: : : : : :l           /   : : : : :|
.           }: :l: : :  ;        /     : : : :|
          /: /::   j}       /      : : ::∨
.         / :/:    }i〉     .:{         : : ∨
        /: :{::     /        ;         : : 寸
.       /  :l            l              ∨
       {  l|            /    /         ∨
       }  |!、          ,     :/            ∨
.      /|                  /:            ∨




429 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:04:40 ID:O5KMc7kK0
セイフティカイジョ!イクゾー!

430 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:06:09 ID:UzZ7/ywC0
これは予習できてなかったかな?w

431 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:06:23 ID:AwSNbns/0
予習済み、なんですよね?(くいっ

432 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:06:53 ID:hLQ6f4fE0



                  ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 「\::::::\
               ...:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| {) }:::::::::::..
                 /:::/:::::::::/::::::::::::::::::::::「 ̄\__ノ::\::::::::.
             /:::::|:::i::::: |::::::::::::::|:::: |::\_「」 ̄\:\::::.
             .::::::: |:::|:::|::|::::::::::::::|:::: |::::::|_「\___ノ:::::l:::::.
.              .::::::::::|:::|:::|::|::::::::::::::|:::: |::::::|  { {) 「\::::::|:::::|
            |::::::::::|:::|:::|::|::::::::::::::|:::: |::::::|  廴ノ :::: \|:::::|
            |::::::::::|:::|:::|::|::::::::::::::|::::_|:::::」‐-|/|_::/ヽ:::: |
            |:::::::::」_」L斗 ::::: / ̄jI斗ぅ示/| レ / } ::: |  あの……それは何かしら……。
            |:::::::::「_jI斗fミ ̄   ^ _)r'リ儿|  _j /:::::: |
            |:::::::::|込 _)r'リ    :/:/:/:/::.|/|  _/::::::::::|  『え、男性器ですけど』
            |:::::::::|l::. /:/: 、        |/| /::::::::::::::::::|
            |:::::::::|l::沁、   _ノ⌒:,   |/|' :::::::::::::::::: |  え、教わったのより……ゲフンゲフン!
            |:::::::::|l::::: 个:..   \____ノ  /__[:::::::::::::::::::: |
            |:::::::::| \:: \_>   __/  「爪::::::::::::::::::::|   いえ、何でもないわ忘れて頂戴!
            |:::::::::|  \::::\   |     }l州\_jI斗‐┴ミ、
           / ̄ ̄ ̄\_ \::::\ _,ノ  _  -‐  ̄     ∨
          /      ̄ ̄|ー‐‐‐ ´‐‐=ニ _    ;         ∨
.       /      _____  ̄|´        `゙'く  {         ,
       /     /  厂__ノ ....::::::::::::::::...     寸           }
.      /   厂 ̄   {  /::::f⌒Y:::::(___      }          ;
     /   /{___      ∨ {::::::::::ゞ:'゙::::::::::::::}     l        八
  「`Y/  /: : : :∧    \、:::::::::::::::::::::::::::/      ハ         /
  ゞ::/  / : : : : ::{:∧     \ ::::::::::::::::/      /       /
  {_/  /: :     :|: :∧       \ ̄ ̄       /       /
  /  /: :     |: : :∧         \    . : : :/       ' }
. /  /:      ∧: : :/ ,         \ . : : ::/        :/: √
../  /{       :∧ : : ::ヘ           \ :/         /: :/
l|    |        \ : : ,         ∨/:.       /: :/
l|    |        ..: :\   ,            ∨/.:     /: :/
l|  叭        .: : : : :\ ヘ        :}.:      /: :/
l|  /∧       : : /⌒ \ \       ;     /: :/
l|  /  \    _ ィ: : : : :厂 \__\          /: :/
l|       ̄厂 |: : : : : : : :j      \        /.: :/
l|       /  |: : : : : : : :{;         \_____/: : : :/
..\__/    .}: : : : : : : :}         } : : : : : : : {
          {: :{: : : : : :l           /   : : : : :|
.           }: :l: : :  ;        /     : : : :|
          /: /::   j}       /      : : ::∨
.         / :/:    }i〉     .:{         : : ∨
        /: :{::     /        ;         : : 寸
.       /  :l            l              ∨
       {  l|            /    /         ∨
       }  |!、          ,     :/            ∨
.      /|                  /:            ∨





433 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:07:02 ID:pISuOAmN0
命を刈り取る形をしている

434 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:09:26 ID:sQCpw0/u0
命を生み出す形ダゾ

435 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:10:03 ID:hLQ6f4fE0










                  .........:::::.......
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::: /\
               .::::/:::::::::::::::::::::::::/\_//| /
             /:::::|:::::::::::::::|::::::::::|\_/ハ<:.
.            /:::::: |:::」::::::::」-- ⌒\{(リ}__ノ   さて、まずは私がリードしてあげるわ。
            .::::::::::笊そ_   ィう笊|/|:::::::|
            |::::::::./:/:/:/:/:} :/:/:/:/ |/|:::::::|   大丈夫、こういった教育も受けているから。
            |::::::ハ: i     _    .|/| ):::::.
            |:::::::叭J  ´        |/|´:::::::.  ちょっと……うん、ちょっと大きさが違っても同じよ同じ。
            |::::::::::个o。     ィ.::「ハ:::__r-、
          r-、」__:|:::::::|≧=≦  〕- ´  |:::ゞ::\ 
          .ゞ:::::|    -  _   /     乂::::::::ハ
         /' - ´                    }
        /{                          |
       /:::|             \           / \
     /::::::八        /     :.\: : . . . . : ::/:   \
.    /::::::/  \__. : ::ィ: : :       :≧=--<:|: : : . u    <,
    /:::::::::| u {                     : : : : :|: : : : : : :.    \
.   /::::/|:: |  八                   : :|:::> ; : : :.     \
   |:: / .|:: |    ∧                   :ハ:::::::::|> ; : :..   _ \
   レ'. |:: |    }        _         /::::::::::::: |   \/     〉
.      V    .: :       ⌒´     ..: :  {::::::: /| ::|    /       .:/



                         .<:::::::::::::::::::::::>..。
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..,
                       /:::::,::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r<{`ヽ:;
                 。::::/:::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::{ (`,∨ハ;
                    .:::/::::::::::{::::::::::::::::i::::::i::::::::ハ`7Y.ム
                 {:::{::::::::i:::{:::::_i::::::::l:::::::}::::::{__ Y (`{:,¨   あぁ、それと一回出したら休憩挟むからその辺は心配しないでね。
                 {:::{:::::::ハ:」:::_ハ:::::::{:::::::{:::::/ `乂}::::}
                 {:::{:::: :::芹示ミ\{:斗七弐ァ }{{::::: }   私は鍛えているから平気だけど男の子はキツイって聞いてるから。
                 {:::{:::: 人 Vソ     乂ソ.ノ ::{{::::::{
                    .:::::}:::从 :::::::::   '  :::::::::: .从Y::{   それと口とか胸での奉仕はあくまで前戯。
                   .:::::::}::::::::..    、  ,   ...::::::} }::::{
                   .:::::::::}:::::::::::i゚:.....。     .イ::::::::::} }::∧   出す時は遺伝子提出用のゴムかしっかりと膣にね。
                   _.::::::::::}::::::::::|:ノ   ≧≦  乂_:::::「 .}:::::::., _
               /     ̄ }::::::ハ′           {_.」  ̄    \  じゃあ、始めましょうか。
           /       }:::::{                     ∨
             ヽ  ´   八::」    ヽ  γ        ヽ /    V
              {   /             : :              \
              {. /                 ::                 \   }
                                                 }
                           }{                 、
                           }{
       / .............                :               ...........  ∨
.      / .::::::::::::::::::::.             j{              .::::::::::::::::. ∨
       .::::⌒ヽ:::::::::.            八              .:::::::::::::::⌒:::. W
       { :::{:::i{::::}:::::::::::}           / :.∧           {::::::::::::{::::}i::::} }!
       , :::乂_:ノ:::::::: ノ          /   :∧            ' :::::::::乂::ノ: ,'
      ∧  :::::::::: ィ                            ゝ:::::::::::ノ /
                        イ     ゝ,               イ
        ゝ                                    イ
          >     _    <            >     _   <
              /                       ∨
                /                         ∨
             {           ‐===‐            ,





436 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:10:41 ID:2NsQgyRp0
どうした新兵?実戦を前にビビったか?

437 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:11:05 ID:UzZ7/ywC0
おっそうだなw

438 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:13:18 ID:sQCpw0/u0
ふひひw

439 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:14:34 ID:ec9RiAC50
君のそのバストと同じ
多少おっきくてもモンダイナイヨー バッチコイヨー

440 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:14:57 ID:hLQ6f4fE0





                            プツン
__________________∧,、________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄









441 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:15:58 ID:hLQ6f4fE0
ここでリアルタイムでもちょっと中断。10分後に再開します。


442 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:16:34 ID:UzZ7/ywC0
一旦乙です

443 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:16:55 ID:sQCpw0/u0
一旦乙です

444 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:19:42 ID:pISuOAmN0
一旦乙ムゾン!

445 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:25:50 ID:gOqKFvhK0
一旦乙

446 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:27:05 ID:hLQ6f4fE0
では再開します

447 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:27:24 ID:hLQ6f4fE0

















                 .ト、_人_,イ
      <:::::::::::::::::::.../\ く .七_ 7   ,// / |///////////,        }//ノ(__////////////////
   /::::::::::::::::::/\「_人_ ソ  | (乂 )|     ,////|//////////:,         人/  //////////////////
  /::/::/::/::::::::/   V}/ノ\:::..|  つ.|    .,///|//////////,  _. )\. ///  ///////////////////
. /::/:斗七¨´≧=-  (_i〕∧/::ハ)(⌒⌒)     ,//ハ..////////,   ⌒\ \/  ///////(⌒//////////
  ::/.依   芝ケミ  ∨|/|::::ノ. \/、     ,// |////////,...  三二ニ=---=ニ二三_ノ(///////////
. | /「///-==つ》 } |/|:::: ̄`v-√       ,//|////// /,......  /         \ ̄ _(////////////
. |:::{ ┌- 、      /`Y:::::: |           ,/.|///////,   /     ι⌒    ∨(_/////////////
 叭  V::::::7´     〉__ソ:::::::: |   . z ー― 、  ,/|//////:,.. /              ∨(////////////
.  ハ {:/:.人 っ   ィ:::::::::::::::::::.   . i ‐ヒヾ{  |/|////// , ./                ,/(__/////////
  |::人 し (⌒}}。o / ̄ ̄ <::::\ . } (」 )|  |/|////////                =|-⌒\ )` っ///
  |::::/  ̄J、  :/         <. | / ゙ { / ///// / /                 ∧|_///)人_////
  |:/    ハ. .:/            . } /^、_ノ.| ////.ト、_人_,从..イ             パヽ ̄  /}{////////
    __/ :/   . :           . |   つ {/////く       >              ン }人 (/////////
   /   /;   . : : : : : : :..    .└(⌒⌒)|/.|//,|/) 糸色  { : /           =ニッ ,厂 ヽ\///////
. /   /         >-── .   \/|ハ/|//|/|    イ | ::/            ̄{' パ }/ \(/////
    /      . : : :/: : : : ⌒}          |/|//|/| T.頁  .|/             { ン }/⌒ っ/
  /       .: : /: : : :  `ヽ し        ¨|_丿´|. , -,  |                ヽ _ッノ////////
./   u     .:/.: : :      ∨/          |  _ノ    !                  |////////////
     .: : : : /|: : : :  u      ∨/           ノ.  ッ   .|                    |////////////
   .: : : : :/ : 十: : :            \: : . . . . . . :/  )(⌒⌒) .{                    |////////////
  .: : : :/ -─:|: : : :─  _     :\: : :. : :/  ノ. \/ (                    |////////////
 . : : / =ニ二三|三二ニ= -   ─    \..:     ̄ノヘ √Y ^ヾ                   |////////////
 .:/: : : :u    ∨::/:/           -=\_  -<⌒>─-|              /}////////////
/ {: : : :.     :∨:/                 \ ̄ ─ _.   |             ./ .|////////////
   |: : : : :.      :∨=─       っ      ∨三ニ= ─ - |            .:.:/  |/////////////
 . 八: : :        \                   }.         |           _  =--= ,//////////
 //∧ ......::::::::::....   \               ハ       ;   u     /           ≧=-
 //  \::::::::::::::::::::....   \            /__  _  ∧
      \r=ミ::::::::::}  _ -_\__ ...::::::::::::::::::::..:人 ̄ ̄ ̄    /.∧
       {::ソ-   ̄─=ニ二三\::::::::::::::::::/   /      / ∧
     \\             〉=ミ__:/   / /       / ∧
.        \ __─        ゞ-´   __/           \__





448 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:28:10 ID:UzZ7/ywC0
あっw

449 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:30:33 ID:sQCpw0/u0
あれ〜
「男の性力なんか絶対に負けない(キリリッ)」
って言ってたような〜

450 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:31:12 ID:WS4c87ut0
即落ち2コマw

451 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:32:58 ID:pISuOAmN0
『空の雲はちぎれ飛んだ事に気づかず!』『消えた炎は消えた瞬間を炎自身さえ認識しない!』『結果』だけだ!!この世は『結果』だけが残る!!

452 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:34:50 ID:hLQ6f4fE0














                                        /ヘ
                                        l  } /Yヽ
      /ヘ                          .        l  l ',人ノ  /)
      l  } /Yヽ                      .      ',   ̄ヽ  (_ '、_,.、
.        l  l ',人ノ  /)                         ',  r‐‐'  (,. -i r‐'__
.      ',   ̄ヽ  (_ '、_,.、ニニニニ|ニニニニ/ニニ/ニニニ=‐ _  ヽノ.       U コ L
ニニニニ} /',  r‐‐'  (,. -i r‐'__ニニニjI斗‐-ミニニ/ニニ/ニニニニニニ=‐_           ̄ ”/
ニニニ ∧‐=ニヽノ.       U コ L \:. .:/   ̄ ̄ ̄`゙'<ニニニニニ=‐ _
ニニニニ.∧ニニニ /   丶   ̄ ”/ V/    n      \ニニニニニ=‐_
ニニニ ∧ニ‐/        _、 -‐::::::::::::::‐- ,    っ    寸ニニニニ=‐ _   /ヘ
∨ニニニ∧‐/        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::../}: : : : :     ̄\ニニニニ=‐_  l  } /Yヽ
-∨ニニニ寸   n   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::「∨/:ノ:: :  / ヽ ヽ  \<.        l  l ',人ノ  /)
.ニ}ニニニニニニ\  li  ./::::|:::::::::::::::::::|::::::::::W乂V(⌒>: / \ / `   l.      ',   ̄ヽ  (_ '、_,.、
‐/ニニニニニニ/ニ' ,   .:: ::: |::::::: |:::::::::|::::: |::| _//ハ´   l /ヽ.=ミ    |    寸ニ_ ',  r‐‐'  (,. -i r‐'__
/ニニニニニニ/: \ニ}:: ::....|::::::::|::::::: |:::::::::|::::: |::|  乂.ノ|:::. : :.|   ( \  )   .|     丶- ヽノ.       U コ L
ニ/ニ. z ー― 、:`: : : :.:|::::::::L:::::::L::::::」::::::Wー- |/|::::|: :.∧  ー┘ つ |       \           ̄ ”/
ニ|ニ|. i ‐ヒヾ{ : : : : :.:.:|:::::::: 笊¨ぅッ   ぅッ⌒W/l:: |.  ∧  ,.:=、 _. .|         \    『あれあれ、もうリードしてくれないのかな?』
.Nニl . } (」 )|\ : : :.:.:|::::::::ハ `ー  ,    ‐个:|/|`゙'<.∧  ゝ:i:i:i:iノ l
 {人. | / ゙ {}: :\_:/}::::::::込:/:/:u    /:/:/厂/|  .    \ `Y´ /   - ‐== っ    ∨/  なんで…んおっこん……あひぃっ!
.: : : :. } /^、_ノ.| し:.:/  W:::::| 个:..  「ハ  ...::  |/|      ヽ ̄ ̄..               ∨/
  i . |   つ { : /   |ハ:::: |:.jI斗->Y:.}イ _、 -‐‐- ミ, /     }: : : : :u: : : :..          Y  こんな筈じゃ……おほぉ!
  u.└(⌒⌒): :|  \ |:::/     \/         寸:   八: : : : : : : : : : :.          Z
‐-  .   \/ -‐i   丶l/  u      ∨::::::::::..    }   /ー‐----  _: : : u   l    :}
: : : : : :\ } |   \   \: :.、       {::::::::::(__,    |  ,     /: : : :`ヽ   {: : :. /
: : : : : : : :.寸j   八    ヽ:.}    __ノ:「iヾ::::::::::|   八 {      /: : : : :     八: : /
 : : : : : : : :V   :/∧    冫   /:::::人り:::::::::ノ  /  :√    / : : : : :        /
 : : : : : : : : Z   /∧    /    |::::::{::::::{i厂: : : :/    √   {: : : : :
  : : : : : : : }     /∧  {     ,::::::ゞ::::} .: :.:./: :   八.   |: : : :       /
    : : : : : ::|      /}  :l     \::::_ノl  : :{: :   √.    |: : :        /
、    : : : Z_   /  人      .: : /  : :{: :   u :}    /: :     /
:.\    : : : :  ヽ  { u : ::\   . : :/: : : : ノ: :    厂-‐ ´: :     /
.  \    : : : : /  |i,     厂 ̄|i ̄`¨¨i|l¨´ |     , {       /
    \   : : く   ハ    ,.   |l  l| ||   |     /  〉     /
    /ハ   : : }   |    ,   i   |! |!  l     l  {     /
       ノ    人   |   ,        i  |  :|  u {  八   /、
     (¨´  /____」_   {              |   _」_   \    Z
      ー /      ヽ /              八     ̄ ̄\ー‐゙´
        {// _、-っ /             \ ┌- 、,_\}



. /ニニニニニニニニ .........::::::::::::::::::::::....    /j   : Z
 |ニニニニニニニニニニニ/ :::/:::::::::::::::::::::::::::/\. //     Z\人_人从/
 |ニニニニニニニニニニ/::::::::/: ::::::::::::::::::「`YハW:./ .l     : ,  ) / ``(
 | ニニニニニニ.:::: ::: |::::::::::|:::::: N乂 `V⌒寸:|      < /^、_ノ >
 Zニニニニニ. |::::::::::|l:::::::::|:::::: ト--Y∨_ノ:::j        ).| 干 (
 「Zニニニニニ |:::::::::」L:::::/L::::」ぅッ灯l } :::::: |      < l d、  >
 乂Zニニニニニ=...|::::::::「jI斗ぅ   r  个个┐ |    .:.:.:.|  ).‐ヒヽ゛. (     『ほれ、また出すよ恋さん。
ニニ 寸ニニニニ...|:::::::八`¨っ:「/:/:/:/:/Y∨::::j    .: : :.:< (」 )   >
ニニニ\____,二ニ|::::::::: 「/:u/ 「`ヽ .: : Yl/:}:.    |: :. :厂)  お゛ ( /,    子供出来るようにしっかりと奥までね!』
ニニ::.\ニニニニニ|:::::::::::{ム:/:/::.レ⌒〉 {:/|/W |: :.u .:|: .:.:|<  お゛. .>/
ニニニニニニニj,I斗‐<::::::: |ニ-_.  {:::_ノ:/.ニ.|/| ヘ:∨: : : :{: : :|::::::)  :  .(/    ひぃっ、何で……何でぇ!?
ニニニニ/  u : : \:::|.ニニうニニ爪ニニニ「爪 ∧:\: : |: : .{<  っ   >
ニニ>'゙ . : : \: : : :.__ノ }ニニニニニニ Llil」ニ〉 u`゙'<:Z:) |. |  (      もう休みなしで三回目、こんなの違う!
ニニ\__>'゙´ ̄ ̄ ̄`゙'<ニニニニニニ>'゙: : : :. ._____ < ・ ・  >\
ニ〃У(__::::.   u    : : :.\ニニニ>゙´    /:::::::___:/ ⌒Y⌒`\:::::::   知らない……こんなの私知らないぃ!!
ニ乂ソ:::::::::::/       .: : : : Z>'゙´/     |__):::(:::Y::}:::::   Z::::::::\
ニ{::::::::::::/       .: : : : : :厂: : :/       \::::::::::::::ノ    ::::::::::::::
ニ厂         .: : : : :, ィ: : : : :./      u   ̄ ̄,     ',::::::::::::
-/         .: : : :, ィ: : : :i : : :.|                     l:::::::::::::
-|: : :.      . : : :/.::.:: :  し :.:.|               .: : : :::::::::::::::::
-:. : : : : : :u : : : :, :ィ: : : : :      :八: : :.        u   .: : :..:::::::::::::::::::::
:圦 : : : : : : : :, ィ(: : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : :/:::::::::::::::::::::::
‐- _s。__:,.ィ(: : : :_-‐  ̄ ̄ ̄`゙゙´ ̄ ̄うs。: : : : : : : : : :,。sI _____::
    `゙'<: : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : /) ≧=====:/アニニ/ニニニ/ニ
      ) \ ̄`゙'<: : : : : : : :__: : : : : //: :_,, ---<,ニ√ニニj/|ニニr‐‐|ニニ
      し 丶:   >-‐  ̄「{ ̄ //: :\ u  : : :_」l ̄l /¨l  /'7|ニニ
: :\: : :.     .:: :/ノ八    } {  .//   :丶 .     l. ! l  ! ./ /八__ノ
 : : :\: : :. . .: : :/    (___: : :ノ八ノ {: :.  u: ハ .       l l l._/ /_/       __ _
 : : : : :.\: : : : :厂⌒\ : ://ニニ く___ノ⌒ ̄ \: : :l l_,.-‐、     .l l l l┐
   (二ニニニニ二 ̄ア´} {ニニニニ} {\⌒(u  .      l    _ノ ,へ   l レl l l
     : : : : :Y: : :. : /ニノ {lニニニ} {ニh }  {/     l l ̄   <  ’. /Y Υ"
       : : 八: : : :√ n {ニニニ} {ニ | } {/ .      l l     ゙ , V  / _
       : / (\:.:.{ (ニ} {ニニニ:} {_ニ|J /  }      ヘ__〉.      ‘, / / /
         (__   :Y {ニUニニニし  V.:/    し             ‘, l/ / /ヽ.   _ _
        : : :  : ∧ しニニニニニY (: : ::.                ‘, / (_/l レフ l l l l __
       .: : : : :/ニ寸ニニニuニニ;l: : : : : : :.                     (_/  U U //
      .: : : :/ニニニ寸ニニニニ/\: : : : : :.                            ム'
    . : : : : :/ニニニニニ寸ニニ/ニニ \: : : : :.
   .: : : : : :/ニニニニニニ 寸ニ/ニニニニニ\: : : : : : :u
  .: : : :.:./|ニニニニニニニ V/ニニニニニニ }\: : : : : :





453 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:36:07 ID:pISuOAmN0
やっぱりマジチンじゃないか!?

454 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:36:48 ID:UzZ7/ywC0
なんて見事なフラグ回収なんだ!w

455 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:36:57 ID:pISuOAmN0
神によって厳選されたレアポケモンやぞ!

456 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:37:00 ID:sQCpw0/u0
そら知らんわw

457 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:37:43 ID:EqdsChHO0
おーまいがー…

458 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:38:16 ID:hLQ6f4fE0



                /ィ ///
|¨\              /     {_
| ハ \              /    /
| ア  〉           /  /⌒´       _
| ッ /       /   /   ......:::::::::::::::::::::::::.\ __, ――――― 、
|  ./      /   ,f´  /:::::::::::::::::::__:::::/ハ::::::.   / | ┼         '^Y⌒i
\{       /    ,f   ./:: :::::::::/:/\{ i V [:リ::::::::::ハ| レ c!、あ っ … i   ノ
        /    ,f   /:::::::::::乂/  ∨ ィx〔:::::::::::::: `ー―─――― ゙y'´
...     /     ,f....  |:::|:::::::::::/ ̄  Y 7Y__ソ:::::::::::|  {   \
   /      ,f...   |:::|:::」_斗z芝ケ.}Vィ':::::::::::::::::::| ⌒\     ,
  /|      /     |::::vソ /:/:/:/:/|:|/|ヘ:::::::::::::::::|    \
. /: 八  ` -<      |:::::}       :|/|ソ::::::::::::::::::.      i:,      <
/ : : :::.          <  |:::人 V:.:.:.) u  |/|::::::::::::::::::::::::.      \
\_                    > 、 。o个ハ:::::::::::::::::::::::::\_    \           あぁ……抜けた。
   > ,                 \_ .:.::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄ ̄ `
      ≧=-                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   U          これでやっと――
            >  _. : :    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     _
           /. : : : : : : : :   //⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\-=≦
       _ -.: : : : : : : :    //  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......._____ノ:|
     /          /⌒´ /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::|
    /           u   /::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::/
.   /:::...            /:::::::::::::::: : / |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/
 (::Y{:::::::::|          }.:::::::::::::::::::::::/.:/.:.:.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ゞ{{:::::(__         //:::::::::::::/  /.: : :.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  八::::::::|             ̄|::::::::::::/  /    /.: \::::::::::::::::::|⌒\::::::::::::::::::::::::::::
.   ∧::ノ           |:.  ̄ . :  i   / : :  \::::::::::::|.:.:i : \::::::::::::::::::::::
    \u          }: : : . .     し ./.: : :    \::::::\し   \::::::::::::::::
.      \           /〉        {.: : :    u  \\:\     >──
  >─< ≧=-──   /         :|: :        | ):/\{-=≦
 /       <       /          ;         {
./           <_{           :..         ∨
|                \        . ..:..         / \
|                         .: : : .          ,
|                                      \
|
:,                          //
|::,                         V   i              ∨//
|::::,                          }:   し           ∨
|: ∧
:.,/:∧
八   \
  \  \
   \  \                  /八                   八
     ヘ   :\                /)※(\             〈
      ,    \         . . : : :/___人__)、___   -        ∨
       ::.,     ≧=-    _  -   ) n {  i
         ∧      ∨/        (  { } {  し            l
      //∧      ∨/       J // ヘ\ っ         u   }
       .//∧      ∨/   ⌒) / ( ( -_ \
         //∧      ∨    ( (   人. \-_             |
          / /八     ⌒\  /  _⌒\) { ∧               |





459 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:38:22 ID:28+5tDon0
おやおやw

460 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:39:15 ID:sQCpw0/u0
まだだ!まだ終わってない!

461 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:39:33 ID:UzZ7/ywC0
それはどうかな?

462 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:40:21 ID:hLQ6f4fE0

















       ∧
      / ヽ
      / │ヽ
     /  │ \
     /  | r、n\ ,_            ,ィf:::::::::::::::〕ト,   ___ .>'´         _ -  ̄
─  _/「V ) } ヽノ  } )ト ,_       /::::::::::::::::::::::::::::::::::\//////./          ,ィ(
   . / \( {    /     <,    //::::::::::::::::::::::::::::::「ハ::::)、///          ,ィ(
   /   r.、 }   {        \ //::::/:i:::::::l:::::::::::__人_ノ-ミ:,∠ _         ,ィ(
      ヽ`´「V ) { j         ,ィ/|,'::::::|:::|::::: |:::::::|\__「」____ハ//////> ,_   √
   ヽ   _} .)// し    ァ'////.|::::::::|:::|::::: |:::::::|  ∨,ハ::::::::}/////////////>  ,_
    ヽ (  _{人___,ァ'´/////,ァ'´ |::::::::|\_::::|:::_N_/ Yリ::::::::|///////////////////>-、  
     ヽ. ヽ .{_,ィ(//////,ァ´/// |:::::::笊fッ ̄  fッ^爪.|ヘ:::::::| ̄`'</////////////////ヘ
      .) } .}ィ'´/////,ァ'´//// /|:: ハ:/:/:〈 /:/:/¨¨´|/|_,=-─-=,_  \////////////////\
     // / .{//////////// / u |:::: 込,u  ト、   /        \ \///////////////ハ
    ノ/ 〉│ {//u////////./  _,>< ̄个o V _/  ____       \ ∨///////// ////∧
   ////| {  \////////`Y:::::::::::ハ  l|   / ‖ /:::::::::::::::::\     , ∨//////////////}
   ∨//_} }  ////////:::::‖:::::(_ ___,l  lj  ./  }{/::::::::::r=ミ:::::::ハ     ∨ \////////////´
     `Y}. r' ///u///ノ >= 彳::::::::::::::::/     /  }(|__ _)::::}:Y:{:::::::::::}     } u \//////>'
      / } .}/>- ´   / :::::::::::::::::::::: /     {   しl:::::::::::乂;ノ::::::::: l   ){  .|     \//
      } { {/  U   ∧:::(_)::::::::::::/       l    \::::::::::::::::::::/  l|  ム--  _っ (、
     / ツ ヽ     ./  \::::::::/       {       '  ;::::_/    j  √ ̄ ¨    V
.    / つ   ヽ  {      ̄        ∧            U     /          ∨
   . /  / 〃   .ヽ  |  }{              ∧              /            V
  //. /⌒し「V ) } 八  (           /\         u  ,ィ(           . :W
. / |  l エ.  \(  |  \し         _,ィ(     \_____, ィ(             : : :W
../  |  | C、‐ヒ〃  .|     \____,ィ'(⌒\_/⌒\   ,  --‐っ               : : : :Y
.{  |    (」 )  .}            /   ∩    ∨//⌒\´                 : : : : Z
.|  |  ‐ヒ〃.     {              /   ノ人    //                      : : : : :Z
.|  |.. (」 )  .「V ) }           {   /////ハ //}                    : : : }
.|  |      )/ .{           | /,'/////‖Y'´  | /
.|  |. r、n T ヽ〃. }            ////////{{/.|  ..|/
.|  ', ヽノ (」 ̄_)  ヽ          // /‖////.||/ハ⌒\
.|i,  ..|.  ┼.〃 .「V )/      // | {.‖/./J/.||//|⌒\\
叭 ..| ,-|--、ヽ.)//    / (   .Y///////ij//|\  \\
. ∧ ..| i_」  ノ    .{(二ニ ̄_/⌒ヾ。  ,{//////////|  \  \\_ o  ゚             ,'
.   >..}   fY´)   ヽ         /|//////////|   \  \(
.   /.   |/     ヽ        /r' .|////////{{/|⌒\.  \  \                  /
      \              ⌒'J .∨///////∨   \  ⌒つ            /
       \    J               } ///////∧     \ (⌒            /
        )ト ,_             人///////ム      ){          , ィ'(
         //〕ト ,______,rf'´////\////ハ      J       , ィ'(
        /////////////////// {//////Y///// }///〕ト。_____  ,、<////∧
.       //////////////////// |//////.{//////|/////////////////////∧
.        /////////////////// 八//////l///// {//////////////////////∧
.      {///////////////////// \///.人////人//////////////////////∧
     ////////////////////////// ̄///「 ̄//////////////////////////∧
    /////////////////////////////// / |/////////////////////////////ム






463 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:40:46 ID:sQCpw0/u0
なんつー体位をw

464 :バーニィ ★:2022/03/29(火) 23:41:54 ID:zaku
この世界にゃほんと向いてるわやる夫の精力www

465 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:42:16 ID:UzZ7/ywC0
やる夫のバトルフェイズはまだ終了してないぜ!(CV風間俊介)

466 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:43:24 ID:2NsQgyRp0
試練はこれからだゾww

467 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:43:47 ID:OIc+uKZy0
二人きりで痴態を知られずに済んだというべきか
二人きりだから逃げ場がない事を心配すべきかw

468 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:45:43 ID:hLQ6f4fE0














                          .ト、_人_,イ
    ////////////////\     __ く .七_ 7
.   /////////////////>ァ'⌒ア//>-//| (乂 )|
   {////////////////‖/{//////////|  つ.| 、
   ∨//////////////人//Y/Y//r-<\)(⌒⌒)/> ,
.    ∨////////////:::::\人j:::乂__j:乂∧ノ. \/、////>
.    ∨//////////::/:::::::/::::::::::j::::::|\「^Y ̄`v-√////////\人_人从/
.    /\/////// {::/:::::::/ ::::::::: |::::::|  (⌒ <:::::W///////////) / ``(
     \,∨//////|::|::::::::|::::::::::::::|::::::|_/ ̄乂_)::::}/\///////< /^、_ノ >
  __  ∨/////|::|::::::::|:::::\__j::::N ≫-ミ |/|::::|///.\///////).| 干 (    なん、まだこんな大きっ
ィ〔/////// / ≧=--|::|::::::::|≫-fぅ ̄   fソ__ノ.|/|:::ハ/////\///< l d、  >
....///////////////W::::::::}ゝ'⌒/:/:{/:/:/:/u:√|///////// \//)  つ  (    おねが、少しやすませ……あひぃ!?
////// //////////ハ:::::::圦/:/:/:/:ト,  :/: ,.什|////////∩/ハ<. | ´) >
////////.__r-r-ミ/∧::::::::个o。  v/ ,ィ( 「iliハ//////}/{ Y寸/).! ! .(     『アレアレ、鍛えているから大丈夫じゃなかったかな?』
//////,' ‐ヒヽ〃|  }/ハ:::::::::{///≧=彡/∨ル,儿////{ .Y }} / ⌒Y⌒`\
//////! (」 ). i  .|// }::::::N//////////.\>─  ¨ ̄― ̄  -=,///.}      そ、それは……んほぉ!!
//////! ┐ ┌ l  ハ/.|:::://///////////     ′/    Y    )ト<
//////l (_ノ  l /, ィ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ /     U| /⌒し {  /:(____)ト。___
//////.l   い l(       u    \     <   つ |   {::::::::::::::::::::〃:::ハ
//////\!? /   j          .::i{:.        (⌒⌒) |   |:::::::::::::::::::::乂::ソ
.//////// ̄ ̄    し         : : :i{: :.     { \/ 乂   人:::::::::::::::::::::::::}
/////,ィ::::::::::\             .: : : :i{: : : :..     ̄ ̄.: : : : : : \::::::::::::::::::ハ
\//‖:::::::::::(___',           .: : : : :i{ト、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\::::::_ノ }
  「ハ::::::::::::::::::::}     U    ...:: : : : :/: : :\: : : : : : : : : : : : :}l: : : : : : : : : : : : /_  -
.  Vソ::::::::::::::::::::|: : : : . .    . : : : : : : /: : : : : :〕ト。: : : : : : : : ::J: : : : : : : : :ィ(´ u
   八:::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : >:,: : : : : : : : : : ,ィ(
     {\:::::::/: : : : : : : : : : : : : : : /: : : :__r--r-‐'  ̄ ̄ 〕ト。: : : ::/U
    人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/_ -   `⌒´         ア´
__,二ニニ===ニニ二_: : : : : : /: : . .      __  / ̄¨/
          u   〕ト。,ノ: : : : : : : : /⌒∩   \  .:/
                 〕ト, ̄ ⌒ア   //ハ     ∨ /        j
                     \  {   .////∧.    ∨         し
                      \|   √/////\/⌒¨_つ
      j                |  .√//////ハ(⌒Y
      し              八  {///∨/∧/ヘ  }
                      ∧ ∨//.∨/∧/∧/
                        \.∨/ハ///}//.}
               U         ' }///.}// {//.|   __
                            |/// V///..人  」「
                        /リ//// V/////\) \ : : : : :..     . .: : : : : /////
: : : : : : : :.             . : : : : : :/ //////ハ////// \  \: : : : : : : : : : : : : : :,ィ(/////
: : : : : : : : : : : : : : : .     . : : : : : : : :.:./ √//////∧///////ハ)   ̄ ̄ ̄  ̄¨ア´///////
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , : : : /  √////////}//////// }  {⌒\ ⊂ _//////////
、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :/  {///////// |/////////\ \__ノ , ィ(/////////
 〕ト。: : : : : : : : : : : : : : : , ィ(: : : //^) ∨///////.人//////≧=---=≦////////////
./////≧=-------=≦<: : : : :// /  \/////`i 「 ̄\//////////////////////
////////////////////≧=-  _ ⌒><////   } {    寸///////////////////
////////////////////////////////////../     }i {     \//////////////////
///////////////////////////////////../     U       </////////////





469 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:45:55 ID:viVQO2RG0
そうだ勃て! やる夫! お前のチ○ポは……何のためにあるッッッ!

470 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:46:16 ID:4DM2ItAB0
48手とかの指導教本とかも意図的に焼却されてそうな世界だからなあ
やる夫とは技術知識的にも大きな差がありそう

471 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:46:33 ID:pISuOAmN0
これは早急に次のヨッメを迎えねば

472 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:48:19 ID:UzZ7/ywC0
がんばれwwwがんばれwww

473 :猫六:2022/03/29(火) 23:48:24 ID:SzbDJJPX0
ほらほら負けないんでしょ(鬼畜

474 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:49:46 ID:pISuOAmN0
やる夫そのくらいにせんと前世の二の舞になるぞ

475 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:50:05 ID:sQCpw0/u0
いやあ自信満々な女の子が快感に屈服するって実に愉しいですねw

476 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:51:14 ID:sQCpw0/u0
山城恋ちゃんが弱々しく休ませてと懇願とか滾ってしょーがない

477 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:52:38 ID:hLQ6f4fE0





              .......::::::::::::::::::::::::::.....
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
「 ̄ ̄¨¨゙'ー-  __..::::::::::: /::::::/::::::::::::::::::::::::/\:.   jI  ̄\───┐
|  ;}      u   /::::::::::::/::::::::|::::::::::::::|::::::::::| {)ノ:::::./ ヽ ヽ  \   |
,   J;  ∨/  .:::::::::: :: |:::| :: |::::::::::::::|:::「⌒}X「</ \ / `   l  :八
::,     ∨__.|:::::::::::::::|:::|\|::::: |l:::::|: |乂/ハY__l /ヽ.=ミ    |u /
叭     ∨:. |:::::::::::::止」L_ト-:」L斗七´{__ノ|:::|   ( \  )   .|
/∧    u  ∨. |:::::::::: 斗ぅ赱ミ     ぅ赱ミ、l/|::∧  ー┘ つ |
. ∧      \l :::::::: 个'⌒//l//⌒¨つ.  ∧  ,.:=、 _. .|    『ほら、もっと腰振れや! 強くて優れた女性様だよがよぉ!』
  ∧       寸::::::::|//  __ /ι/|/|.ソ:.∧  ゝ:i:i:i:iノ l
. z ー― 、     \: 圦// / ∧ //,.什.    \ `Y´ /    ほっほっ、そうだ……ま……まけな――
. i ‐ヒヾ{ 」Lノl   \:::\  {~Y~}  / _|/|´ .ト、_人_,从..イ
. } (」 )|__「:}:::人 u  `ヽ}hs V /j イ レ'´..|/|  く       >     あっまだ出――
. | / ゙ {::::::::::::::::::`ヽ__   J  ゙'゙     「爪   ) 糸色  {
. } /^、_ノ.|::::::::::::( ̄ ノ  \     u     {li州  |    イ |
. |   つ {::::::::::::::::/n    ∨  ,  /: : : 、:: . .::/{:| T.頁  .|
.└(⌒⌒) ̄ ̄   } {    }  ∨/: : : : : ー<: ::」|. , -,  |
.   \/ {      l |    ;    Y: : : : : :n : : :. : :|  _ノ    !
,    l /      l    n   }: : : : : : }l: : :   }   ゥ  |  ,
     ;    n       } {  :|:: : : : : |     |   ゥ  |n. 寸
:,           }|       l |  ,l: : : :  l    ノ.   ッ  |.j::. ∨     jI斗─ミ
::,            n      /:|: :        )(⌒⌒) .{::::::::. :Z   /     `寸
∧      l          /: :|:        ノ. \/ (_,:Y::::. |  /     u   ∨
、 \   l|   |l         /: :八:.        ̄ノヘ √Y ^ヾノ::::: 厂
 '- _.\||l  |;        イ {  J:\  n     j八::::::::::::::::::::::ノ/
     l|l≧=|l======≦: : } {     :\ }|      うー-  ' /(     ::.
     | \ l ∧: : : : :} / U      : :\:          /⌒      :}
   n    \ }: : : : |l           : :うh。 _ _  イ(⌒       |
   | l     \: : : :l{            : u: : /: : :    \       ..:|:.
   |        \: :j       u     : :/: : : : :  u  (      .: :|::
             :、    ____     ,.:         \\     .: : |::.
               寸   ¨⌒¨    /            \丶__..: :.:.:.:|: ::.
               ∩ ∨       : /     j{         ー -: :.:.八
             } {:  ∨      :/        し         .: : : : : : :\
             } {   Z     :/                 . : : : : : : / \
             l {(⌒\_     :{                 . : : : : : ::/
ι              | `ヽ {    n:                     : : : : :/
: : .                j(__ハ__ j{ :                    ,
: : : : : :. .            :{: /⌒Yム :}
: : : : : : : : : :. u        Vニニニニ Z
、: : : : : : : : : : : :....    .: : : /ニニニニニ Z- ─ つ
/)h。: : : : : : : : : : : .: : : : : :/|ニニニニニニ ||: :⌒´: : : : .    : : : : : ::/
   うh。: : : : : : : : : : :: イ|l|ニニニニニニ |l\: : : : : : : : : : : : : :  イ
      うTニニニニ爪l ;l |l|ニニニニニニ |l  うTニー    <






478 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:52:41 ID:EqdsChHO0
そういえばやる夫、十代に若返ってるんだから精力も当然…

479 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:53:52 ID:UzZ7/ywC0
やる夫もドS全開w

480 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:55:36 ID:OIc+uKZy0
堕ちたな…

481 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:56:23 ID:pISuOAmN0
前世で降られた理由は性欲じゃなくこの本性だからだな

482 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/29(火) 23:57:14 ID:hLQ6f4fE0













   , ――――― 、
.   /.―┐       .'^Y⌒i
  |   ノ ― ツ. … i   ノ
   `ー―─――― .゙y'´
__/ニニニニニニニニニ /::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
ニニニニニニニニニニニニ...:::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::|:::::::/ハ
ニニニニニニニニニニニ/:::::::::::/|:::::Y:::::::::::/:::::|::::::{ {ソ.
ニニニニニニニニニニニニ/:::::::::::斗ぅッく\:::::/| ::: |「\人:.
.ニニニニニニニニニニ7:::::::::::/込`¨っ   ̄ _N,iく乂/V⌒マ    , ――――― 、
ニニニニニニニニニニ√:::::::::{ ///,/jIぅミ、 W } ̄| .   /.―┐       .'^Y⌒i
ニリ:ニニニニニニニニ| :::::::::: |// __ /`¨寸 }::W:::::::|   |   ノ ― ツ. … i   ノ
ニ/:ニニニニニニニニニ| :::::::: 人  V ) // ,.:⌒|/|:::::::|    `ー―─――― .゙y'´
/ニニニニニ / ̄`゙'<::::::::/::::/\ こ´   イ=≦::|/|:::::::| 
:ニニニニニ/      /::::/:::V   うT爪::::::::: :::::::::|/|:::::::|
ニニニニニ/    /:  {:::::(:/jI斗─-ミ >-〜゙ ̄「爪、:: |   『さて、それじゃ次は――』
ニニニ/¨寸____,,」: :   ̄ /      寸     ⌒ .l::::
「i:V::::::::::Zニ}   `寸: /   ...:::::::....  Z  /    :|:::.   待って……これいじょ……むり……。
.〉:::::::::(__八_ノ     :レ'   /:::{::i::リ::::::.  |. .:/:     :|:::..
{:::::::::::/       :|:    |:::::::::::::::(__l 「h、: : :.    ,::::::\  負け、負けでいいからぁ。
「 ̄       .:    .:|:.   乂:::::::::::::::ノ |ニ∧: :.   √::::::::::.
:::.,: : : : .:_/}     .:.:.:|:.     ー    Zl∧: : : : :.√:::::::::::::..
ニ〈ニニ_八 し  .: : : l: :.       u  :Z ∧: : : :/:::::::::::::::::::::..
ニニ「ニニノ_: : : . . .: : ::/,: : : :.      . : : ::}ニニニ\:/:::::::::::::::::::::::::::.
ニニ>,_人: : : : : :/ 「i、: : : : :. .  . : : : /ニニニ }h、 :::::::::::::::::::::: |    jI斗ミ
<ニニニニうT爪: : : :{: : :r‐- 、: : : : :, ィ〔ニニニニニニ‐,:::::::::::::::::::::| >'゙´::::::::::::`寸
寸ニニニニニニニ}: :     乂トニニニニニニニニニニニ‐,:::::::::::>'゙´::::::::::::::::::::::::::::::Z
 Zニニニニニ.|: u       \二二二二二二二二二二>'゙´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  }ニニニ /    .:<}:     ̄\ニニニニニニ>'゙´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八
 /ニニ./ .:{_,,,  -‐‐‐‐- ,,,_ : : : : 「 ̄ ̄ ̄¨゙ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::.
./ニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:jI斗───ミi:i:>..,: : : 寸:::::::::/_-7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::.
`゙'<,/i:i:i:i:i:i:i<:::::::::::::::::::::::::::::::>,:i:i:i:i:i:iZ/_-_-7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::
::::::::::::::,::::`゙'<i:i:i\::::::::::::::::::::::::/i:i:jI斗/:√_-_7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::':::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::、::::::::::::`寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::/::::::√_-7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::\:::::::::::j>くi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::/:::::::√_-7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∧:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::\:::/  八i:i:i:i:i:i:i:i:/::/::::::::::::√_-_{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 八::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::{(⌒  寸i:i:i:/:::::::::::::::::::::::|_-_-ム :::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   ∧:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|/ } {⌒Zi{::::::::::::::::::::::::::V_-_-_\::::::::::::::::::::::::::::/    ∧::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::/ //} {  }iZ::::::::::::::::::::::::::::寸_-_-_-ニ=‐‐‐‐‐/       .∧::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::/ /,j/} n  ハ|::::::::::::::::::::::::::::::::\_-_-_-_-_-_ ア        ./∧::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::{,_(   し  /// }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー:::::::::/          /∧::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::八 } { /}_j//八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ           .///∧::::::::::::






483 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:58:39 ID:sQCpw0/u0
遂に屈服w

484 :名無しの読者さん:2022/03/29(火) 23:59:43 ID:sQCpw0/u0
やる夫の精力パワーアップしてね?

485 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:00:51 ID:+xgm+x390
なぁに〜?きこえんな〜?w

486 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:03:28 ID:Sx49hz/80










          /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{lハ
       /:::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::「`ヽV L_
       .::::: :::::::: |::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|::|乂_ {卍}⌒>
       |::::::::::::::::|:::::::::::::::: |:::|:::::::::::::|::::::::::::::|::|\::::7゙`Y:´
       |::::::::::::::::|:::::::::::::::: |:::|:::::::::::::|::::::::::::::|::|  ∨/ |::.
   .__ |::::::::::::::::|:::::::::::::::: |:::|:::::::::::::|::::::::::::::|::|__乂__ノ:::  あの、これは――
  ,'´ / `',:::::::::::::::|:::::::::::::::: |:::|:::::::::::::|l::::::::::::W  「 Y::::::|
  !. /`し l::::::::::::::|:::::::::::::::: |:::|::::::::::::」L:::::::::」 jIぅ灯/{ :::: |  『え、イヤ? だったらもう一回ヤるかぁ』
  !  / 〃l:::::::::: 「| ::::::::::::: jI斗ぅ示ミ     {rツノ|/|:::::::|
  l  \   l:::::::::八| ::::::::::: Y 乂rツ^  //¨´ {W :::: |
  .l   つ l:::::::::::::::|::::::::::::::::::|>'⌒//// ┐/厂:::::::: |
  \ :  /:::::::::::::::|::::::::::::::::::|////       .イ/|::::::::: |
     ̄ ̄ | ::::::::::j斗:::::::::::::::::|、: : :..        _{li/|、 ::::: |    __
       |::>'゙´ |/|::::::::::::::|个::....  __,,、<⌒寸/}l.\_jI斗:::::::::::::::::::::::::ア⌒\
     >'゙´     |:::::::::: N : /⌒Y´‐=ニニニニ \.:/  {:::::::::::::::::::::::{{:::⌒´:人
   , '´           l| ::::::::::|: : : : : :.{二二二ニニニ=‐ 寸    ,::::::::::::::::::::::ゞ:::::イ:::::::\
 /   ー-     l|::::::::::/: : : : : /|i二二二二ニニ=‐l∨   ::::::/⌒):::::::::::::::::::::::::::::寸
/             ー-l|:::::::/-‐-::, .:.:.八二二二ニニニ=‐{lム   .。-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
            W:/  jI斗    ̄   '<ニニニi{lニ|l     \::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \
             />'゙´             '<lニ|l        ー---‐‐‐ '    寸
           _ ':        ..:::__ー::::::::::‐-   \                   W
          /: :        /::::::::::::::::::ア⌒寸::\  \                 }
        /: : :        /::::::::::::::::::/::{::::::ー:}:::::::::\  \                 /}
       ..: : : :  /       {:::::::::::::::::::ヾ:乂:::::::ハ::::::::::::::.   寸             / l|
       /:: : :  /         l::::::::::::::::::::::::::::: ̄::ノ::::::::::::(__   Y          イ  / }
    .: : /:: : : : :/  /Y    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    Z         八_./ /
      ,:: : : : : : /{/ /  /Y人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    .::W: .         {__ノ}
    :/:: : : : / / ./:  / /⌒i \:::::::::::::::::::::::::::::::::/     .: :|i : : : : : .       厂/
    /:: : : : / ./ ./ / /  /    ー----‐‐ ´       .: ::|l: : : : : : : : : :    }‐'}
  /:: : : : /  :j:  { /  /  /                  . : : :.:|i: : : : : : : : : : : : : : :八ノ
./八:: : : : {       :/  /:.   /Y            . : : : : : 八: : : : : : : : : : : :/二二二
  :/∧:: :: :.|         (____./ /           . : : : : : : /: : : : : : : : : : : イ二二二二
 ̄ ー‐‐‐/            /           . : : : : : : : /≧=‐-‐=≦ニニ二二二二二
      l{           <___  _    . : : : : : : : :/‐=ニ二二二二二二二二二二
     八        < : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /‐=ニ二二二二二二二二二二二
     : : \  ___/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ‐=ニ二二二二二二二二二二二二
     _   <ニニ> : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ‐=ニ二二二二二二二二二二二二二二
-─‐ニ二二二二二二二ニうニニニニニニニニニニニ爪‐=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二




ニニニニニニニニニニニニ/_」LユユL」_
ニニニニニニニニニニニ/::::::::::::::「\:::::::::......,
ニニニニニニニニニニ/::::::::::/^\{i人::::::::::::::\
ニニニニニニニニニ7::::::::::::::N__/X「⌒〉::::::::::ハ
ニニニニニニニニ_7::i:::::|::::::| V /ハ「::::::::::::::::::::}
ニニニニニニニ/::::|:::::|:::_七´乂_//⌒v:::::::::: |
ニニニニニニ7:::::L止斗 ぅッ灯^|/| 〉 }::::::::::::|
ニニニニニニ{:::::::|::ぅ)/:/:¨´:/:/ |/| _,ノ ::::::::: |  いえ! ご奉仕します! 頑張りますので少し休ませてください!
ニニニニニニ|:::::::|::「  :/:/:/:/::|/厂}::::::::::::::::|
ニニニニニニ|:::::::|:::>-‐く  :/:|/| /:::::::::::::::::|  『えー、しょうがないなぁ。万が一出ちゃったら遺伝子が無駄になっちゃうけど
ニニニニニニ|‐.,ィ´ニニニ 人_/ .l/|:::::::::::::::::::人
ニニニニニ,ィ´ニニニニニ/}n「 u 「ハ\__/゙⌒゙\  それでも恋さんがしたいって言うからにはなぁ』
ニニニニ Vニニニ>< }j}{   ル」 /       ∨
ニニニニ>'゙´     ー< _    {       } 
ニニニ/_
ニニ._{::::\   と⌒゙'<   j         |
ニニf:ハ:::::::}    _>  \ し           |
ニニゞツ::::/ -‐'       \´   ∧ .     |
ニニ〉ー'゙  イ´-‐ _, ィ   \ / ∧    ,
ニ_{     ⌒¨¨´  ⌒7〉、  `゙'<.∧
ニ込          /  \      \
ニニ个s。  _  , ィi(     \       、;
ニニム   「: : : : : :/       トs。       }
ニニニ{.   人: : : : /       _人  ≧s。___」
ニニニ|      }: :.V     , ィ〔>─ミト。
ニニニ|     |: :/⌒  ,ィ〔7⌒:::::::::::::::::::::\
ニニニ|     人」Lユ,ィ〔ニニ7:::::::::::::::::::::::::::::::::∨
ニニニ|>'゙´:::::::::::マニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::W
ニニ ∧ニニニニ>≦ニニ\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::W
ニニ/::」, ィi〔⌒\ニニニニニ\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.>'゙´:::::::::::::::::::::::∨ニニニニニヘ :::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ニニニニニ}::::::::::::::::::::::::::::::::::,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ニニニニニ |::::::::::::::::::::::::::::::::::厂
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ニニニニニ |::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::: ̄ ̄:::::::‐-<ニニニニニ/:::::::::::::::::::, ィi(
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙'< ̄ ̄ ̄  /⌒寸
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=--<::::::::::::::\_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\





487 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:05:15 ID:Y7aywKUU0
そういうところやぞ

488 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:05:39 ID:zy/lLw6k0
身体をl屈服させ、心をへし折るのだww

489 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:06:03 ID:+xgm+x390
あ〜いいっすね〜w

490 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:07:13 ID:Sx49hz/80












       /:::::::::::::::::::::::::::::::: |\::::::::::::::::::::::::::::::::::::} iハ:..
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \::::::::::::::::::/⌒.Y´__ノ:::\
     /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  _\:::::::::::{ ⌒)__) ヾ\:..
      ::: |::::::::::::::::::::::::::: 乂_斗≦   ∨:::::乂_..ィ∧⌒\_ハ   『でも駄目だよ、子作りは人類にとって必要な事なのに
      |:::|::::::::::::::::::::|::::::::::::∧{  .xィf斧ミ,:: :::::::::::} i} 〉::::::::::: ∧
      |:: }:: ::: :::::::::::|::::::::::::{ィfて心  人_ ∨:::::::八_ム::::::::::::::::::,  我侭言っちゃさぁ』
      |::::|∨ ::::::::::::|::::::>'  V孑七/:/:} } ∨:::/⌒ヽ..|::::::::::::::::::.
      |::::|: ∨::::::::/}/⌒/:/:/:/:/:/:/:/:/} } } /  :ヘ } |:::::::::::::::::::,  ……ふみまへん。
      |::::|:::/}ルヘ{    :/:/:/:/:/:/:/:/:し  ;  {ソ ノ |:::::::::::::::::::.
      |::::|/:: ィf斧}                  ,| |:::::::::::::::::::::.
      |::::::::::: ハV                   √ | |::::::::::::::::::::::\
      |::::::::::i|:::::}              i   {.....| |::::::::::::::::::::::::::::\
      |::::::::::i|:::::|    r= .,          し  ;  | |<:::::::::::::::/ ̄ ̄
      |::::::::::i|:::人 _ V: :\            | |   </
      |::::::::::|乂_/:.:.:.:.:.:.`}}/⌒\          | |   /
      |::::::::::| ..(_:_:_;:.:.:.:.:ハ:/:.:.: 人            | |   :{
      |::::::::::| く二:___:ノ {:.: /⌒ っ   ..:    | |   .|
      |::::::::::|  }  //  V} {     .iィ⌒>    | |.   ;
      |::::::::/ / ノノ   :}し   <...J       | |   ,
      |:::::/ / ((´     | ̄ u           | |   }




                        ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \:.
   .__               /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ハ }:::\
  ,'´ / `',                /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::人/<::::::ハ
  !. /`し l            /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ( r, 〉〈`⌒)::::.
  !  /   .l  . _ 〃        /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::: 乂_/___   `Y ハ}´¨:::::::::.
  l /`し  l / /      |:::::::::::|:::::::::|::|:::::::::::::::/::::/    `   { {リ,::::::/\::.
  .l   つ l  /        |:::::::::::|:::::::::|::|::::::::::::/|/ 斗====ミ. V/|V/ /:ハ:,:
  \ :  /  ‐┼‐0     |:::::::::::|::::::斗七__/     んハ  》...|/| }  〉//::|
     ̄ ̄  / i ヽ      |:::::::::::|:::::::::|/         V_ソ〔 {:/:.|/|    ノ::::|
           ツ      |:::::::::::|::::::斗そうミ  /:/:/:/:/:/ } {/:/|/|  厂:::::: |
_____               |::::::::::::::::.《 __)り 〈  u .:   /ハ / |/|. /:::::::::::::|
//////////⌒\        /:'-:::ハ::::::::ハ/:/:/:/://     :|:  |l  ;  |/|/:::::::::::::: |
/////>-<////\_    |::::::::: :|:::::: :叭:/:/:/:/:{____  :..      |/| |::::::::::: : |
///      <//) \ .|::::::::: :|::::::::::::::\u  ///////}{\:... u  |/| |:::::::::::::::::.
/          ̄::::::... \;::::::::: ハ: ̄ ̄:::....>─-──. _ 〃_/_/| |::::::::::::::::::\
        /.:::::〃::::\:::::》::::___ノ::::::::::::::::::/:.      / /         \ ̄ ̄
.        /::.:::::::::{{::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::(__         /_        \
       |::::::::::::::∧::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::/       ‐┼‐0     i    _
         :::::::::::::\:::くソ:/  ̄ ̄ ̄             / i ヽ∧      し    }/ハ
       \ : ::::::::::::/`¨¨               }    ∨ツ∧       .////
 u           {               //    (`Y´)人      ////\
            /:.,              、__/ {     `Y´///>──</////ハ
            ///.∧           {⌒} {     .|///////////////{////
          ///////.\           /⌒J     ////////////////// /
> ,    ///////////ハ  _                 {//////////////////{
////////><从从从从///}                ∨////////////////∧
//////////////><从{//从         )       ∨////////////////∧
///////////////////><   \    /  /__    ∨/////////////////}
/////////////////////// > 、 ⌒\_)  n {⌒ヾ    ∨////////////////
/////////////////////////// \    }  } } {   i   }//////////////ィ
///////////////////////////// \ ノ ノ \ ,.  し  |///////////////\







491 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:09:50 ID:+xgm+x390
そうだよ(便乗

492 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:11:14 ID:Rj3m90Jd0
なおこの状況は掲示板利用者一部が4K画質で録画しています。

493 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:11:20 ID:a9LmSIB10
物理的に入らないタイプ以外は大体コマせそうね。
用法容量を守って良きセックスライフをwwwwwww

494 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:12:11 ID:Sx49hz/80




      /ニニニニ∨ニニニニニニニニニニニ{ニニニニニニニニニニニニ∧ニニニニニニニ
     √ニニニニ.∨ニニニニニニニニニニ人ニニニニニニニニニニ / ∨ニニニニニニ
.     √ニニニニニ ∨ニニニニニニニ,ィニニニ> ,ニニニニニニ /  ,イニニニニニニ
    /ニニニニニニニ/}ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>'´ニニニニニニニニニ
.   /ニニニニニニニ/ ,ニニニニニニニニニニニニニニ>'゙´ニニニニニニニニ|  ``ニニニ  『ふぅ……さて恋さん。次は分かるね』
   /ニニニニニニニ7  }ニニニニニニニニニ>'゙´ニニニニニニニニニニニニニ.、_ノ .L
  √ニニニニニニ7   ,ニニニニニニニ/ニ/ニニニニニニニニニ>-- '゙´  . l´|┘
.  √ニニニニニ 7   {ニニニY⌒y/ニァニ/ニニニニニ,ィ〔ニ∧      丶o
  √ニニニニニ7   .人ニニ人_/:{ニ,/ニ/ニ//::::::::::::ハニ人     ノ _)ヽ  ふぁい……。
 √ニニニニニ7_____/ニニ ./⌒ {::レ{ニ〈ニ/,ノ::::::::::::::::::::::}ニニニニ≧s。
 {ニニニニニニ{ニニニニニニ\ゝ‐7|::::::::ゝへ:::::::::::::::::::::::::::Vニニニニニニニニニニ>
ニ|ニニニニニニムニニニニニニニ_.:/|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ニニニニニニニニ// / 「≧s。
ニ∨ニニニニニニ}ニニニニニニ /|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ニニニニニニニ/     {ニニニニ≧s。
ニ. ∨ニニニニニ|ニニニニニニ{/「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ニニニニニ {      八ニニニニ
ニニ ∨ニニニニ.|ニニニニニ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::寸ニニニニ.|    /ニニニニニ
ニニニ \ニニニ.|ニニニニ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ニニニ.∧   {ニニニニニ
|  ``ニニ寸ニ.人ニニ /7::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::} 寸ニニ{.    |ニニニニニ
.、_ノ .Lニニ}ニニニ \.{/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::| ∨ニ-.|   |ニニニニニ
ニ . l´|┘ニ|ニニニニニ}|:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::|  寸ニ|   |ニニニニニ
ニニ | 干``ニニニニV:::::::::::/:::::::::::::i|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|   \}   |ニニニニニ
ニニ l d、 ∧ニ ニニ.∨:::::∧::::::::::: l|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|     丶  ∨ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ つ \」_L_」::::::{ ∨::::::::||:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::N         }
           |::::::| ∧:::::::八:::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::/|/ \         l
             \:{ { \{  ,) :::::::::::::::: |:::::::::::::::/ }   \      /
          _   -=ニニニニニ≧s。__:::」  -=≦> ,   \____/
       >'゙´:::::::::::::::`゙'<ニニニニニニ「ニニニニニニニニニニニ>s。
      ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙'<ニニニ}ニニニニニニニニニ/:::::::::::::::::::.....
   / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::寸ニlニニニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /__ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨{ニニニニニニニ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
../:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∨\ニニニニ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/-≠}:.:.=ヘニニ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/(_:.:.:.:,{/:.:.:.}ニ‐√:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ニ,ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/⌒:.:.*:.:.:.:.| ニ√::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ニ{::::..
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __/≡=≠≦人ニ{ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ニ|::::::::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒7´   ̄ ̄\ニ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニ|:::::::::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   /  _  -っ  }ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニl::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`7 {  /   }   7(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /ニニ7::::::::::
:::::::::::::::::::_」LユL_::::::::::::::::::::::::{  |:  {    }  ノ「::::::::::::::::::::::::::>'゙´ ̄\::::::/ニニ7::::::::::::
::::::::>'´::::::::::::::::::\::::::::::::::::人 _i  }   { / /::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\ニニ./::::::::::::::
::/:::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::(⌒ 人 八   V 八::::::::::::::::::::::::7::::::::::::::::::::::::::::::\[::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::7  〕 } n  }´⌒\::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::乂__:::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/     } {.} ノ.    \:::::::::叭:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/      し         \::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::





495 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:15:43 ID:mvVj5r3l0
お掃除お掃除w

496 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:15:57 ID:Sx49hz/80



                     ...   ─   _
                   /:::::::::::::::::::::::::::::://)::::::.
                  /::::::::::::::::::::::|\{⌒Vハ:::::::::.
                    /:::::::::::::::|:::: : |  \`Y」__):::::.
                 |:::::::|:::::::::|:::::乂__ '7ハ:::: :::: |
                 |:::::::|::::::斗 ´  笊叨{乂)/ヘ:: |   わたひぃ……山城恋はぁ……
.       _ イ⌒\        |:::::::|笊うr//// | | ,_リ__:|
     { | |人と._`ヽ      |::::::::}//__ ヘ  u..|「V | .|`トミ  身の程知らずにも散々イキりながら
.      V´   八  }      |::: 叭  V:.:.:.:人   ハ:|_j__j_j__ハ
      ⌒\__.  ハ    |:::::::个o。{:i:.::{⌒ っ::::∧   }  ,  おチンポ様にボロ負けしましたぁ……。
        /   ,     |::::::::::::::::::> '- イ 乂:::::人_ ノ  |
.       /   ,f    _>-  ::::::::::」ニ{{ニニニ>─ }    /  劣っていると見下していた男に手も足も出ずに
       /   ,f r..,:ヘ        /   .....:::::..   リ   ,f
.      /    ,f八ソ:: |      :/    |::::{iリ::.  ,f    ,f   メチャクチャにされて挙句の果てに自分の楽な方に
     /    ,f {:::::::ノ      :}     乂::::ノ ,f    |\
.    /     ノ;:         /ハ        ,f     |::::::\  逃げた負け犬でしゅぅ〜。
    {      人       / ∧        ,      .|::::::::::::\
    |       \_   イ    人      ,f     |::::::\::::: \  降参するから許してくださぁい。
    人__,xr≦     {       ≧=--=≦{     }::::::::::|\:::::|
               ハ            人    八:::::/  |::/
                   }           /::::∧_/  |:/
.                /            \|      /
               /      }〉          \
              /       i           <__>      ̄ ̄ ̄ ̄
─      ̄   </                   /
            `:,
              ,               /

               ;         u               > '
                \                     /
-  _
    >.                i}   っ      >
         -    ____  人___八ノ (     <           _   イ
_                   ̄ ̄`ヽ ij / ̄          <
    -       ___ ,     }  {     / ̄ ̄
                ハ      /  ハ    /







497 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:16:28 ID:+xgm+x390
エッッッ!!!

498 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:17:31 ID:zy/lLw6k0
ヨシ!

499 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:17:43 ID:Rj3m90Jd0
あーあーあー…(複数モジュールで壊れた構造材を見るような顔

500 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:18:14 ID:mvVj5r3l0
素晴らしい!
平常状態の時になったら俺たちになんか言うことあるよなあ?

501 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:18:27 ID:4HF8imaC0
工事完了…ですね

502 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:18:34 ID:Sx49hz/80



.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∧:.
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::/ /ハ::...
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \::::: | |  }:::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      .| : :| |  |:::::
 ::/⌒>  ;:::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ./  .|: : | | /:::::
..:/  /    \:::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.  /ハ  |: : | |./:::::::
/ ../       . ̄ ̄}/:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {   |::∧ .|\|__ {:::::::::
  ,        }:   ノ|:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|    ̄  ノ ∠__/, <
  ,        x<   |::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. 乂__ ...ィ  xへ___
 /     /:::::::|  斗::::::::::/./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ィ::/      V  (_
./     /:::::::: /   |::::::::::|. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ //         .|   |\
       |\:/     ∨:: : | .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : / //⌒>,     . |   |, |⌒∨
.   ___斗<\йx_. ∨:: | '<:::::::::::::ハ:::::::::::::::: : / //      \   .|   ハ. |::::::∧
.  /      \ .⌒)≧_.N.      ̄   \:::::::::::/ |/ .     U  \/⌒\|」 ∨:: /
 /       /   ⌒>斧ミ : /: /:/: \:::/           |    > ,|:::/
        /: : : : : : : : :/:/:/:/:/:/:/:/:.ィ斧芋芋芋≧=-{      \
 |       /: : : : : : : /:/:/:/:/:/:/:/:/:/冖⌒: : : : : :: : :\      |  『よーしよしよし、上手に言えましたねぇ』
 |        |: : : : : : : : : : ,/:/:/:/:/:/:/:/:/: : : : : : : : : : : : : :}´      |
../       | : : : : : : : : :ハ:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/: : : : : : : : : : : |     /   はひぃ、お褒め頂きありがとうございまふ。
,       ∧: : : : : : : : : : }//:/:/:/:/:/:///: : : : : : : : : : :/     |
       .∧ : : : : : : :.:.:.:|:/:/:/:/:/:/:/: ./: : : : : : : : : : :.:./        | 
.        ハ: : : : : : :.:.:.:|:/:/:/:/:/:/ :ィ: :: : : : : : : : : : : :.:./...        |
         ∧      })>   =-   .__ノ⌒/  : : : U : : : : : : /
         ∧      | V:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.u :.:/         /
.          ∧.    / {:.:.:.:./:.:.:.:.: . 人/    u    /
           }.   /  .|:.:.:.:.{:.:.:.:. : ( /        /
           /.      八 : .:i:.:.:.:.:. } {/       /
.          /.      } {\:l:.:.:.:.:.:し{      /                 /
        /. |\u.  /ヘJ  u ̄ ̄       . /             /
      ,.:::     人 `' o。             ィ
        /      > _      < /                / //
       /                 -=≠{ ─            {//
      ./     。゚           o ∧              |≠
    \/\
      \ \





503 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:18:45 ID:a9LmSIB10
がんばえ〜。
(人を増やすの)

504 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:19:29 ID:+xgm+x390
ぐう興奮しますよこれは

505 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:19:49 ID:mvVj5r3l0
嬉しそうw
やはり犬扱い願望が……

506 :バーニィ ★:2022/03/30(水) 00:22:54 ID:zaku
ヨシ!

507 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:24:56 ID:Sx49hz/80












                   _、 -‐::::::::::‐-  _
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.                ..:: :: /::/::::::::: l :::::::|::::::「`Y
                /:::::::/::::|::::::::::: |::::::: |「\__」__
.             jI斗::::::::il|:::::| :::::: |::|::::::: |乂「__」⌒>
.            / .:|:::::::::|l|:::::|: | :: |::|::::::: |_Y´「厂\    『山城さん疲れてるみたいだし今日はこの辺にしておくか。
             /  /_|:::::::::|l|:::::|:_|_ノ|_ト::::::」_ 廴リ:|__  ∨/
.           {/ ̄ l|:::::::_jILユL」_   jI斗ぅ-|/|: | `゙'<,   初めてだから勘弁しておげるけど今後はよわよわなのに
          /    l|:::::::圦 _)ソ^   ^_)rソノ|/|ヘ    \
        ,: '      |:::::::「/:/:/:/:/:}:/:/:/:/:/::|/|ソ       丶  あまりイキっちゃ駄目だよ?』
       /         | :: 沁、u          ..::|/|           \
      /       ___|::::{\个   V’   イ  |_」_______      \  あ、ありがとうございます……。
    ,        /: : }ヘ:|: : : : :_: : :う爪_: : : : : 「爪: : : \
  /       イ: : : : : : : : : : : : : : ̄V/: : : : : : :|l州 : : : : }\      丶  今後はもっと満足いただけますよう精進いたします。
../       イ {: : : : : :       : : :}!: : : : :   `⌒: : : :.:.|i  `=‐_ __     \
,      ⌒'く   八: : : :        : 八: : :      : : :ノ     /      〉
\       ヽ   .\______jI斗-‐‐‐‐ ' }{: >‐-----‐=≦    /       ..:
  丶       ' ,    {\: : : : : : : : : : ||: : : : : : : : : : :/ }   ,      . : /
.   ヘ      \  \:\: : : : : : : :八: : : : : : : ://   '     . : :/
     ニ=‐_      \  `¨¨¨¨¨¨¨゙´  `゙¨¨¨¨¨¨¨´   /      イ
         =‐_    `゙'<___           _ ニ=‐ ´     イ
         \         - _    _‐ ̄       /
            込,___     ‐ _ __7 「_ ‐      __ノ
              ̄ ̄ ̄ ̄¨¨ ̄   `¨¨¨´ ̄ ̄ ̄







508 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:25:31 ID:Sx49hz/80






≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐









                    動画は終了しました――









≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐









509 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:26:30 ID:+xgm+x390
実にいいものが見れたなw

510 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:28:12 ID:mvVj5r3l0
一言で言うなら最高
でも恋ちゃんは公開したのを後悔してるだろうなw

511 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:28:53 ID:4HF8imaC0
どうしてこうなった…w

512 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:29:15 ID:Rj3m90Jd0
公開先に立たずってね。

513 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:30:45 ID:Sx49hz/80




































         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________   『あの、ちゃうねん』
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





514 :バーニィ ★:2022/03/30(水) 00:31:48 ID:zaku
何が違う、言ってみろ(パワハラ会議感
でもまあ正直こうなるんじゃないかとは思ってたwww

515 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:32:04 ID:mvVj5r3l0
何がだこのドS

516 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:32:40 ID:+xgm+x390
見事なご主人様ぶりでしたねwww

517 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:32:40 ID:a9LmSIB10
この様子じゃ四人じゃ足りんやろ?
どうするん?

518 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:32:44 ID:AponUzD9I
弁解は罪悪と知りたまえ。
マジチン持ちならしょうがない。

519 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:33:21 ID:Sx49hz/80



        ____
      /::::::::::  u\
     /:::::::::⌒ 三. ⌒\
   /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  _________  『アレは初エッチでイキった結果だから実質2回目の今日は大丈夫と思ったら
   \::::::::::   ` ⌒´   ,/.   | |              |
   ノ::::::::::u        \   | |              |  そういうわけじゃなかったっぽいね』
. /::::::::::::::::     u      | |              |
 |::::::::::::: l  u            | |              | 
 ヽ:::::::  -一ー_~、⌒)^),-、    |_|_______|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二     | |  |


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________ 『何かね、性行為する時はスイッチ入ると言うか
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /  サドっ気出ると言うか……。実は振られた理由もこれなんだ』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /  
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!   





520 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:33:34 ID:4HF8imaC0
何でそこまでやったのですかw

521 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:34:57 ID:AponUzD9I
申し訳ないが別れた彼女は妥当な選択をしたと思う。
ここまで屈服させられるのはヤバい。

522 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:34:57 ID:+xgm+x390
ベッドヤクザwww

523 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:35:02 ID:mvVj5r3l0
ちゃうねんじゃないじゃないかw

524 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:36:49 ID:4HF8imaC0
人格ぶっ壊そうとしてたように見えたが、彼女は無事なの・・・?

525 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:36:54 ID:zy/lLw6k0
邪悪な本性が露わにww

526 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:37:15 ID:9FphsGeA0
つまり何も違わないのでは???

527 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:37:20 ID:Rj3m90Jd0
その世界の水準ならベッドヤクザどころじゃないからね?w

528 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:37:29 ID:+2StP4ZR0
そら普通の女性じゃ逃げられるわwww残当www

529 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:38:09 ID:Sx49hz/80



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\   『ちなみに終わった後で山城さんと話して行為中に言った事は
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |  その場のノリや勢いだから忘れましょうと言っておいた。
   \            /
   ノ            \  あのまま俺の方が強いムーブとか無理ッス……』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『ちなみに幻滅してないか、別居婚とかに変えるか聞いたけど
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   このままでいいそうです。何か顔真っ赤にしながらこっち睨んで
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    リベンジしてやるとか呟いてたけど』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





530 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:39:00 ID:zy/lLw6k0
返り討ちなんだよなぁww

531 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:40:39 ID:+xgm+x390
そりゃあ恋ちゃんさんのおそらく初めての敗北ですからね
もうそのまま性癖を捻じ曲げていけばいいんじゃないかなw

532 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:40:44 ID:4HF8imaC0
心が折れてないのを褒めるべきか、誘い受けを生暖かく見守るべきかw

533 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:42:37 ID:mvVj5r3l0
原作と一所の流れw
そして更に堕ちていくw

534 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:42:40 ID:Sx49hz/80



          ____
        /      \
       /   ⌒   ⌒\
     /    (●)  (●) \
     |     ⌒(__人__)⌒  |     _________  『でも、ぶちゃけさっきまでの姿見てたからか
     \       ` ⌒´   ,/    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/           \   .//               /   全然怖くない、寧ろかわいいと思ったから思わず頭撫でたら
| | /    ,           ヽ //               /
| | /   ./                //              /     ふにゃぁ〜って顔緩ませながらされるがままだった』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『……余計な事書くなって頬ムニムニされたでござる』
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





535 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:43:37 ID:zy/lLw6k0
まあ一回ぐらいでへし折れられてもつまらないしね

536 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:44:05 ID:+xgm+x390
あらあらw
でも真面目な話お互い良くも悪くも遠慮なくなったんじゃない?

537 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:44:18 ID:mvVj5r3l0
可愛い(かわいい)

538 :バーニィ ★:2022/03/30(水) 00:44:40 ID:zaku
破れ鍋に綴じ蓋?w
他の娘が最初の結婚相手じゃなくてよかったと思ったわ、マジでw

539 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:45:02 ID:4HF8imaC0
あ、横で見てるのか……「男は女より劣っている。それは性にしても同じ。」
でしたっけ?www

540 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:45:13 ID:Rj3m90Jd0
あ、近くにいるのねw

541 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:47:49 ID:sHzlUvo10
で、負けたりしませんでしたか?w

542 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:49:10 ID:a9LmSIB10
相手が悪かったね。

543 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:50:12 ID:Sx49hz/80




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『ちょっと言いたい事があるからこの後に変わるんでね。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   それと、恋さんにこんな感じで他の女子から拒絶されないか聞いたんだけどさ』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『そもそも性行為出来る時点でアタリの部類だし
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   中にはもっとヤバい性癖の男もいたらしいから
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    今の主流である考え方と合わないのを考慮しても
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!     拒む理由にはならないって。皆はどう思う?』






544 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:51:00 ID:Y7aywKUU0
よかったね!

545 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:51:19 ID:hk4Ba5Z70
問題ない、行け

546 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:51:58 ID:mvVj5r3l0
迷うな、行け
拒絶があったらその時すり合わせしたらいいさ

547 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:53:49 ID:mvVj5r3l0
ただ安全策とるなら恋ちゃんとのセックス動画を初夜の前に見せたらいいかもしれないw

548 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:53:54 ID:4HF8imaC0
一応、逃げ場は用意してあげようねw
壊れないようにするのも大事大事

549 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:53:59 ID:+xgm+x390
普通にアリだと思うよ?恋ちゃんみたいに受け入れられる実例があるわけだし
一回試してみてどうしても受け入れられないってなら別居婚なりに切り替えればいい話だからね

550 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:55:11 ID:Sx49hz/80



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『うん、まぁ大丈夫そうだからいいか。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   それでは恋さんに代わるねー』
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





551 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:57:04 ID:Rj3m90Jd0
はいよー

552 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 00:57:17 ID:Sx49hz/80




































     ..:::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「\:..
    /:::::/ ::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|   \
.   /:::::/:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::「 ̄\:::: | 「) /
  .::::: /:::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::||  ____\| { /:::.
  .::::::/ ::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::|::::::::::::::|{  \」 }-く::::::::|
 .:: :: |::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::|::::::::::::::|廴__  ィ」「 ̄ ̄\
 |:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::|::::::::::::::| \:::::::∨__ <) ハ
 |:::::::|::::::::::::::::::::|! ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::|::::::::::::::| } _ /  「\___ノ
 |:::::::|::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::N!:::::::::::::::: |:::::::::::::|::::::::::::::| し  / /:} |::::::::|
 |:::::::|::::::::::::::::::::||‐-:::::::::::::::_|_|::::::::::::::::::|:::::::::::::|_:::::::-‐|── { {:/ |::::::::|
 |:::::::|:::::::::::::::::::」L:::::::::::::::::_」 |ー-:::::::::」::‐-イ」|_::::::::::」ニ‐_ u乂__ノ'´ヽ:|
 |:::::::|::::::::::::: |抖羔羔羔ドミ、二二二二二二j斗抖羔羔竓___i|/| /l }:|!  『……さっきの動画の事は忘れなさい』
 |:::::::|::::::::::::: |Y  乂__゚_ノ _二二二二二〃乂_゚__ノ  }厂‐l|/| 〉: /::|!
 |:::::::|:::::::::::::::. \____ _二二二二二_ ______/-_- √|_/::: |i
 |:::::::|::::::::::::::::|_二二二二二二二二二二二二二二二_u,什l|:::::::::: |i
 |:::::::|::::::::::::::::|^¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / |/|:::::::::: |i
 |:::::::|::::::::::::::∧  U                          / ::: |/|:::::::::: |l
 |:::::::|::::::::::::::::沁、                  J    /:::::::::|/|:::::::::: |l
 |:::::::| :::::::::::::::::::: \      -────‐-     u/::::::::::::|/|:::::::::: |:.
 |:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::\ J                / :::::::::::::: |/|:::::::::: |:::..
 |:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::: |>             イ:::::::::::::::::::::::「 |:::::::::: |::::::\
 |:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::: |   >         <  l|__:::::::::::::::::::::L」 :::::::: |\:::::::\
_/:::::: |:::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄うT爪 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::「爪::::::::::|::::::\:::::::\
::::::::::::| :::::::::::::::::::::::: |______________  |  ______/:::::::::::::|l州:::::::: |::::::::::::\:::::::\
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::/‐=ニへ__.|\ニ| |  /ニ/|___|\ニ| ::::::::::: |l州:::::::: |::::::::::::::::::\:::::::\
::::::::::::|::::::::::::::::::: |/‐=ニ/      Y |  | /    _   〉‐|:::::::::::::::⌒`:::::::::|::::::::::::::::::::::::\:::::::\





553 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:57:22 ID:zy/lLw6k0
手加減忘れるなよww

554 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:57:56 ID:mvVj5r3l0
恋ちゃん!
「男の精力になんか絶対に負けない!(キリリッ」
って言ってた恋ちゃん!

555 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:58:09 ID:zy/lLw6k0
無理ですww

556 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:58:14 ID:Rj3m90Jd0
手遅れにごつ…(だから言ったのに

557 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:58:24 ID:mvVj5r3l0
え、なんで?(素)

558 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:58:50 ID:+xgm+x390
トラディショナル・メスオチ・スタイル
実に結構なお点前でございましたwwwww

559 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:59:13 ID:4HF8imaC0
自分(達)がどれだけ的外れな幻想を抱いていたか、思い知らされました!
やる夫個人の精力・体力と性癖が、あそこまでとは…

560 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 00:59:19 ID:mvVj5r3l0
つかああいう風にされるの大好きだよね?

561 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:01:57 ID:asmzTobW0
大丈夫、既に保存して大画面モニターで再生してる

562 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 01:02:02 ID:Sx49hz/80




      _、 -‐‐……‐‐- ミ
     ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    _
    /:/:::::::::::/::::::::::::::::|:::::|::::::::\,イ }
   .: : |:::::::::::::|::: |:::::::::: |:::::|::::「V/__ノ
   |:::::|:::::::::::::|::: |:::::::::: |:::::W乂{卍}⌒>
   |:::::|:::::::::::::L:::|\__:::|::::」/ 「Y´¨´
   |:::::|:::::::::::::|ー‐--  ̄ _、 -‐{_ル
   |:::::|:::::::::::::| 、    /:/:/:   ノ|/|   『違うの! ちーがーうーのー!
   |: 「l:::::::::::::|   ̄ __  ̄ { /|
   |:::Y:::::::::::|U  ∧ハ/Vl| 人/|   あんな大きいとか聞いてなかったし、連続で何回もできるとか
   |:::::::|ハ:::::: |≧=‐   ┌<:::「爪
   |:::::::::::|_jI斗─┘`V´]Y::::::{l州    全く教えられなかったし! 何よアレ、もっと小さい筈でしょ!』
   |::::::/|:::|/‐──「V/ニ厂 ̄ ̄\
   |:::/  W  / 0ニニニニニ0 ̄ ̄ 寸
   |/    /  /ニ/寸-‐‐‐- \   「「\
  /    /  /ニ「  Y-‐‐‐‐‐o寸 .」  ∨
. /   /   /ニ.j  i}「{ニニニ∧Y 、   ,
../  /   /ニニ.{    {ニニニニニニ} |乂_} 人
,   ー----‐‐< \__.ノニニニニニ ol |ニ厂   〉
/ /‐=ニニニニニ\/|ニニニニニニニ//ニ 寸ニ二∨
/二二二二二>'゙´ニil | ニニニニニ./∧ニニノニニニ}




       ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\::::::::::::::::::...
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  <) ∧:::::::::::::::::::\
    .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    _人_/ ̄ ̄\丶
   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄`゙'<::::>< ̄ ̄7<__ノ:ハ
  .::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |     /    \__」W/::::::::::::::::::.
  .:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |    /  (>  ,へY/ハ/::::::::::::::::::.
 .:::::::::: ::: |:: l:::::::::::::::::| ::::::::::::::: |  / 乂__/  / {  }::::::::::::::::::::l
 ::::::::::: ::: |:: |::::::::::::::::W:::::::::::::::|/   ィぅ笊ドミ_|  V /::::::::::::::::::::|
 |::::::::::::::::|:: |:::: |:: |::::|∧:::::\::(   c´     )厂-_/|:::::::::::::::::::::|   『だから……そう! 教育係が悪いの!
 |::::::::::::::::|:: |:::: |:: |::::|:::::\::::::\ 〃  f:/:ハ  /   |/|:::/ ̄マ::::|
 |::::::::::::::::|:: |::::_|ノ|::::|i::::::::::\/     乂ソ .::     |/|/ /:  | : |    もっと凄いって分かってれば私だってもっと
 |::::::::::::::止七_」L」__」L::::::://:/::.  _/::/::/.:|/|  〉::  | : |
 |::::::::::::::::|ィぅ笊ミs。:/:/:/:/:/:/:/:/:::   |/|    /:::: |    上手く出来たし? 手玉に取るのも余裕だったもん!』
 |:::::::::::: ノW   f::ハ /:/:/:/:/:/:/: U    |/|  / ::::: |
 l:::::::::::: ⌒ヘ   乂リ  、 :/:/:/:/:/::     |/|厂:::::::::::::: |
 |::::::::::::::::: 込    ...:         V⌒\    |/|:::::::::::::::::::::|
 |::::::::::::::::::::::. ー/:/:   _  -       \  :|/|∨:::::::::::::: |    ____
 |:::::::::::::|::::::ハ:/:/://⌒           /  厂/|∧::::::::::/ ̄`゙'<_     \
 |:::::: |:::l|:::::| 圦:/:/ {               .:::|/| ∧:::/       \
 |:::::: |:::l|:::::|l:::::::..    \         __/  .:::: |/|/ __/  ノ ̄ ̄\  \
 |:::::: |:::l|:::::|l::::::::::\     \__        ...::::::: |//「`¨¨´ _        `'゙<
 |:::::: |:::l|:::::|l::::::::::::::::> ,           /:::::::::::::|/  |   /
 |:::::: |:::l|:::::|!::::::::::::::::::::::::::「 '┌‐-   _ イ⌒\:>'゙´./ .ノ  ./   、
 |:::::: |:::l|:::::|::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::::::::::::|/⌒/   ./  { _,ノ     ̄ ̄ ̄`丶
 |:::::: |:::l|:::::|::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::::|::::: || /   厂|   厂ニ`゙<  __,
 |:::::: |:::l|:::::|::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::l|::::: ||./   √. |.  }ニニニニニ|     ー- ,
 |:::::: |:::l|:::::|::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::l|::::: | 乂_ノ: | 人__ノ'⌒゙゙´ ̄
 |:::::: |:::l|:::::|::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ハニレニ/   _,, - ,、,,_     _ へ
 |:::::: |:::l|:::::|::::::::::::::::::::::::W  |::/       { /ニニニ`爪二二二二二二≧≦二二
 |:::::: |:::l|:::::|::::::::::::::::::::::::|   :/          /二二二二二二二二二二二二二二






563 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:03:05 ID:zy/lLw6k0
負け惜しみって知ってる?ww

564 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:03:10 ID:Y7aywKUU0
もん!ってwww

565 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:03:23 ID:+xgm+x390
ええ〜?ほんとにござるかぁ?(猜疑

566 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:03:45 ID:mvVj5r3l0
俺らの書き込んでた事が信頼できるって理解できた?

567 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:03:57 ID:Rj3m90Jd0
でも過去ログにやる夫君、5回も連続で相手を絶頂させてドン引きされた。
それが本人にもトラウマで、籍を入れるまでしたくないってありましたよね?w

568 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:04:43 ID:4HF8imaC0
まぁ、強がるのは良いけどさ〜あれを毎日毎夜続ける可能性、あるよ?

569 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:04:59 ID:asmzTobW0
へーそうなのか(屈服宣言の時の映像シーン再生中)

570 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 01:05:56 ID:Sx49hz/80





/ `Y斧込、:::::::::/::::: /|:::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/  }    \       /\|
{  )/⌒v込、」|:::::::」 |::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/  し     \   / |\|
:.  八  {V \\( .|::::::| |::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/           \,/::::|\|
:::.   >乂  うミ、 \」 )/ ̄ ̄ ̄¨¨7:::::::::::::::/7::::::::::::::::::::::::/::::::/              \|\|
:::i       > rク  U          ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄uム斗--------------      |\|
::::}:/:/:/:/:/:> /:/:/:......      ト---------‐七゙´             u     |\|
:: |:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:      ,ィぅ云芋翠翠翠芋ぅs。                 |\|  『……す、好きじゃないし?
:: |:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:         {   {  うぅs。_      u  |\|
叭:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/>  乂  ー' rクア⌒>:/: {:    |\|   別に気持ちよくなんてなかったし?』
:::∧:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/: `~^゙冖冖゙~^:/:/:/:/:し//|\|
:::: ∧:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/://|\|




            ,ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ,ィ〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,.:::::::::/::::::::::/::::::::::::「⌒Y::::::::::::::::ハ
.        /::::::::/ ::::::::: |:::::::::::i:::∨ ,レ'⌒マ:::::∧
       /::::::::/:::::::::::::::|::::::::::W:::〉{ } __ノ::::::::∧
       |:::::::::|::::::::| :::: |::::::::N \{ ハ   Y:::::::::|
       |:::::::::|::::::::| :::: |::::::::|/ 乂_ノ\_」 ::::::: :|
       |::::::::」____」:::::::|:::::::( ,ィう灯| Y }:::::::::::::|  『というか! そもそもここのログにあったけど彼は前に一回
       |::::::::::zr==ミ⌒^ ̄ 乂ソ刈 〉,ノ:::::::::::::|
       |:::::::::: ゝ 乂r') :/:/:/ ¨¨´|/| √ ::::::::::::: |   経験してたのでしょう? 初めてと二回目じゃそりゃ経験者が有利よ!
       |:::::::::::::ハ`¨ ノ  _   |/|√|::::::::::::::: |
       |::::::::::::|il込   ヽ〜v) u|/|/¨¨]:::::::::::|   でも、今日で私も学習したから! もうあんな事にはならないから!』
       |::::::::::::|ililil个o。  ̄  /ilハ/ニ|:::::::::::\
       |::::::::::::|ilililililililili「> イ/ル}ニニ 人>────-ミ、
       |::::::::::::|斗七´ ̄〉\Y/</ニニニニ\        ハ
       |:::::::/    イニ  }||ニニニニニニニニニ \ -    _」
       |:/  _ -=ニニニニニ.Vニニニニニニニニニ γヽ     ∧
      /  _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 乂ノ    ./ ∧
     /  _-=ニ>'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'<ニニニニニニニニ{      / ハ
    /  _-=> _   --  _     >ニニニニニニ|
  /   =ニ γヽニニニニニニニニニγ⌒ヽ  寸ニニニ=|
  /   -=ニ 乂ノニニニニニニニニニ 乂_人  寸ニニニ \
/    -=ニ|  |ニニニニニニニニニニニニニニ ∧  }ニニニニニ \
      -=ニ∨∧ニニニニニニニニニニニニニニニ|   |ニニニ/∧ニ=\         \
      _ニニ.∨∧ニニニニニニニニニニニニニ /  /ニ=-///∧ニニ=\_____>、
      _ニニ |γヽニニニニニニニニニ .γ^Y /ニ=-/////∧ニニニニニニニ,      \
        寸ニ| 乂ノニニニニニニニニニニ乂ノ ./ニニ ///////∧ニニニニニニニ,





571 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:06:59 ID:zy/lLw6k0
なんでそうフラグを立てたがるのww

572 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:07:27 ID:zuGrRURS0
長い付き合いになるだろうし試行錯誤していけばいいよ

573 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:07:35 ID:Y7aywKUU0
とりあえず次の嫁さん増やさないと体がもたないよ?(やさしみ)

574 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:07:38 ID:Rj3m90Jd0
一回経験がある程度、何のアドバンテージにもならないって言ったのあなたですよね?w

575 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:07:43 ID:mvVj5r3l0
一回の経験なんか何のアドバンテージにならないって言ってたじゃんw

576 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:08:04 ID:4HF8imaC0
彼は、君相手には初めてダヨ そして君は予習してたんだよね(棒

577 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:09:42 ID:mvVj5r3l0
つかまたあの身も心も征服される夜をまた味わいたい?味わいたくない?

578 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 01:10:09 ID:Sx49hz/80




              .......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          ...::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
           /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒\::::.
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V {i ハ::::.
        .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: |::::::::::::::::::::| リ 人::::.
       .::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::|: |:::|::::|:|\:/ ̄ ̄\ ̄「⌒マ
       |:::::::::::::::|:::|:::: |::|:::::|::|: |:::|::::|:|  乂 ⌒ _,ノY<_ノ
       |:::::::::::::::|:::|:::: |::|:::::|::|: |:::|::::|:|    ̄'7 _ハ::::::::::|
       |:::::::::::::::|:::|:::: |::|:::::|::|: |:::|::::l::ト── / /:} } :::::: |
       |:::::::::::::::|:::|:::: |::|:::::ノ:l: |:::|i:::|:|    乂___ノ::::::::::|
       |:::::::::::::::Lム斗七止L」_」|_」」 ,ィぅ笊灯W/⌒V::|  『毎日……アレが毎日……』
       | ::::::::::::::|斗扞ミx、      つ:/:( |/|/〈 :{ |:::|
       | : ::::::::::::W つ/:/(       乂:'ソ W|  r'ノ::::
       |:::::::::::::::::込 乂:'ソ .:/:/:/:/:/:. ~¨¨´|/|厂::::::::::|
       |:::::::::::::::::へ`¨¨^ : /:/ 、  :/:/:u/: |.イ :::::::::::: |
       |::::::::::::::: :::人               //|::::::::::::::::|
       |::::::::::::::::::::::::::>     ~   ., イ:::::|/|::::::::::::::::|
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::「>  _ ...::::/ ̄]|爪::::::::::::: |
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄\ \/ /=||州::::::::::::::|
       |:::::::::::::::::::::::::::::::/「^\:∧  |  /ニニ∧ ::::::::::::::: |
   / ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::/ ̄|ニ\,」ニ.|  |  |<^/ニ \ :::::::::: |
  />────.|::::::::::|/ハニニニ=-.\|/ニニニニニニ厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  _L  -─── |::: ∧|乂_ノニニニニニニニニニニニニニγ⌒マ ̄ ̄ ̄ ̄`V
. /  /{::..   /|::://ニニニニニニニニニニニニニニニニ 乂__ノ\      \
/ / /:  /  />'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙'<ニニニニ∧   ):\  \
/  /  ,   //  _    ---------  _   \ニニニ∧  \ \  \
   ,.:      /γ⌒マ二二二二二二二二ニ.γ⌒マ\ニニニ,    \    丶
   /     /  乂__ノ≧===============≦乂__ノ  ∨ニニ,          〉
.  /     /  /二二二二ニニ==ニ二二二二二 ∧  ∨ニニ,        ∧
 /     /  /二二二二ニ=‐V _.-=ニ二二二二二∧  ∨ ニ,          / ∧
./     ∧  √マ二二二二ニ/ニ二二二二二二二γ⌒マ }ニニ|        / ∧
      {ニ|  乂ノ≧======================≦乂__ノ √ニ,           ,
      |ニ| 「二二二二二二二二二二二二二二二ニ/ /ニニ,
      |ニ| ∨二二二二二二二二二二二二二二ニ/ /ニニ/
     人ム ∨二二二二二二二二二二二二二ニ/ /ニニ/
     /  \,  \二二二二二二二二二二二ニ= / /ニニ/
.    /    }>-------へ二二二二二ニ=‐=ニ二 /ニニ/
   /     寸二| |二二二二二二二二二二| 「ニニ /
.  /       寸=|(__)≧==============≦(_) |ニニ/




                  xf〔:::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\::\
               //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| n |::::::::\
              //:::::::::::::::::::::::::::::::: |:|\:::∨/::::::::::::ハ
                /::/:/::::::: /::::::::::::::::::::::: |:|〔| `Yハ:::::::::::/:::∧
             /::/:/::::::: /:::::::::::::::::::::::::: |:|__ .イ_Y⌒\::::::::∧
          /::/:/::::::::://:::::::::::::::::::::::::: |\:::::∨ハ___ノ::::::/::∧
           |:/:/:::::::::::|::|::::::::::::::::::::::|:::: |  \:| |. |::::::::::::::::/::::|
           ||:::|::::::::::: |::|::::::::::::::::::::::ト-:|--、 乂ノ:::::::::::::::::::::::|  『ま、まぁ仮にそうなったとしても別に余裕ですし?
           ||:::| :::: |::::|:::\:::::::::::::::/::::/    |/|::::::::/\:::::: |
           ||:::| : 斗 七:::::>─'´^´xf笊^刈...|/|::::://ヘハ::::: |  男子の欲求を受け止められない程度で山城家の女は名乗れないわ!
           ||:::|:::::: |斗-ミx     ノ/ハ ル.|/|'''  〉//::: : |
           ||:::|::::::《  ノハ     `⌒^''´ :/ |/|  ´/::::: :: |  別に私は好きじゃないけど? 彼が望むなら仕方ないし
           ||:::|:::::∧`''^´ ノ    :/:/:/:/:/ |/| 厂::::::::::::::: |
           ||:::|:::::: ハ:/:/:     へ     |/|^ :::::::::::::::::: |   リベンジも出来るから望む所よ!』
           ||:::|:::::::|:込   「     /    /|/|:::::::::::::::::::::: |
           ||:::|:::::::|:::::::\           イ___.|/|:::::::::::::::::::::: |
           |/::::::::::|:::::::::::/. / //^−  /ニニ 〉-'^/ ̄ ̄ ̄ ̄>─- 、
          /:::::::::::/::::::::::」 / /ニ\「二^ニニニ\ 」_______/ ̄ ̄∨ /
            /::::::斗七二二    <ニニニニニニ/⌒i\         \.    ∨ /
       -=|:::::::::::::::|_ -=ニ二>─ミ \ニニ /___ノ   、 ─ -  _ \    ∨
    _ -/⌒Y:::::::::/ニニニニニ{   ノ /ニニニ\                \ .人__
   //乂_/|::∧Nニニニニニニ>'´ /ニニニニニニ \  ___ _  -          ∧
  //ニニニニニ.|/ニニニニニニニ /  /ニニニニニニニニiニ=\                 \/∧
../ /ニニニニニニニ|ニニニニニニニ./  /ニニニニニニニニニ}ニニ= \      :::::::::::::.....     \:|
.{ /ニニニニニニニニニニニニニニニ{  /ニニニニニニニニニ/ニニニニ\\   \::::::::::::::::::::::       \
.| |ニニニニニニニニニニニニγ⌒ヽ .|ニニニニニニニニ=/ニニニニニニ \\   ー   ̄  ___     \
.| 〕z-ミニニニニニニニニニ=|   | . |ニニニニニニニ/ニニニニニニ/  \\____/ニニニニ\.    \
.∨   }ニニニニニニニニニ人_ノ ∧ニニニニ /ニニニニニニ/.     \ニニニニニニニニニニニニニ=\
. \_ノニニニニニニニニニニニニニ∨  |ニ=-=ニ二ニニニニ/        \ニニニニニニニニニニニニニ=
   } }=ニニニニニニニニニニニニ=|  |ニニニニニニニニ./           \=ニニニニニニニニニニニニ=





579 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:10:53 ID:+xgm+x390
顔がニヤけてるのはなんででしょうねぇ・・・w

580 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:11:25 ID:zy/lLw6k0
そうか、、次回はやる夫も全力でイケるなww

581 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:11:45 ID:Rj3m90Jd0
じゃあその頬が緩みきった表情は何なんですかw

582 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:12:15 ID:a9LmSIB10
腹上死する前に適切な距離感を構築しよう(善意

583 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:12:29 ID:mvVj5r3l0
このドスケベw

584 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:13:11 ID:4HF8imaC0
(ドはまりしたな、これは)

585 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 01:13:45 ID:Sx49hz/80




     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨\
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|^\ ハ
..  /::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 〈:)|  }
.  /::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::: 乂__乂
 /:::::::::::::::: :::: |::::::::::::::::::::::/::::::::::/:: |::::::::::::::::::::/:::::| :::::::: |:::::::::|∨:::YV⌒∨
./ ::::::::::::::::::: /:|::::::::::::::::::::::|:::::::::/::::::|:::::::::::::::::/::::::/::::::::::::|:::::::::|. ∨:|〈ヾ  }
:::::::::::::::::::::::/::::|::::::::::::::::::::::|::::::/::::::斗-----く::::::/::::::::::::/::::::::::|  }::|∧\ノ
::::::::::::::::::::/:::::::|::::::::::::::::::::::|:::/::::::::::/::::::::::::/|:::/::::::::::::/::::::::::人__|::| |}∨
:::::::::::::::::/:::::/^|::::::::::::::::::::::「 ィf^笊苹ミ ´    ̄`^´ ̄|::ハ/   |::乂ノ
::::::::::::::/::::: {V |::::::::::::::::::::::|.《    ノハ         x笊^刈 |::|/|  『にやけてないから! まぁ、お嫁さん増やすのは
:::::::::::/::::::::∧ .|::::::::::::::::::::::|. と   乂ソ /////_ノV  .ル |::|/|
::::::::/:::::::::/::∧|::::::::::::::::::::::|.   ^¨¨¨////// 乂ソ っ ./::|/|   確かに必要だけど――』
:::::/:::::::::::: /:::: |::::::::::::::::::::::|  j ////////¨¨¨^ u /:::::|/|
::/:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|  し                    ハ::∧|\
;::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::|         /'ー〜ヘ       / |/  \|\/⌒∨
::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::∧       /    ∨     人      ー'⌒〉/〉
::::::::::::::::::::::::::/ニ∨::::::::::::/: 个o。.     |   /     /            (/)
:::::::::::::::::::::::/ニニ∨:::::::: :::::: |   >             イ             「//」
::::::::::::::::::::/ニニニニ∨ :::::::::::: |\     〕ト   -<                Y⌒\
:::::::::::::::::/ニニニニニ=∨ ::::::::: |\\   /::::::::::::::::::::/                )ハ|/ハ
::::::::::::::/ニニニニニニニ.∨:::::::::::.\\\|::::::::::::::::::::/
:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∧ }:::::::::::::::::/
:::/  ニ=-         -= 〔.//:::::::::::::::/
                   \::::::::::: /
                     }::::::/
                     \:|
                      }
                      /



  /::::::::::::: /::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
. /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::/ ハ∨:..
/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::|::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::::| ̄\{ {/ }:::::::..
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::: |_乂  ∨ _/:::::::::::.
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::: |  \:\_「 」 Y ̄ ̄\
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::::ム斗''´  \__}__L」________ノ
:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::: |::::::::::::|ー〜:::::: ̄:::::::: |     / /ハ::::::::::::::|   『その前にリベンジなければ気が済まないわ!
::::::::::::::/::::::::::::::::::___/|:::::::::::」::::::::::::::::::::::::::::::」      { {:/ } :::::::::: |
:::::::::::/:丁¨'ー=====ミ    ̄ ̄jI斗=======┬‐乂__ノ::::::::::::: |    私一人で彼を手玉に取って性行為においても
: :::: / :: {    {回}          {回}       l}  |/|/ ̄ヽ:::|
:::: / ::: 八_________        、      _ノ  |/| /   }:::|    女は男に負けないと証明しなければ!』
:::/:::::::::}///////////>─一 ´    l|/| レ /::: |
:::::::::/:/              / /////  l|/|  /:::::: |
:::: /:八             γ         ______|/|_/::::::::: |
:::::::/:::::\          〜--{        / :::::::: |/|:::::::::::::::: |
:::::::::::::::::::: >                 イ:::::::::::::::::|/|:::::::::::::::: |
::::::::::::::::::::::::::::::::: >          </ ̄}::::::::::::: |/|:::::::::::::::: |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「うニ=‐=≦___/ /l| :::::::::::: |/|:::::::::::::::: |





586 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:14:53 ID:mvVj5r3l0
いらんプライドで嫁さん増やすの邪魔すんなよw

587 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:14:58 ID:4HF8imaC0
一応、彼のも「こちらの世界で初めてで盛りに盛った」可能性あるから
ちゃんと、体調管理と食事等も気を配ってあげようねw

588 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:15:29 ID:zuGrRURS0
まあ普通は残弾に限りのある男の方が不利だしね。 鍛えてるから体力あるし経験積めばリベンジはできるんじゃないかな

589 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:15:39 ID:Z4uAHCm/0
そうだね。次は完走できるといいねw

590 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:16:47 ID:i9wU1iN30
おっそうだな(がんばれwwwがんばれwww並感)

591 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:16:52 ID:+xgm+x390
あらあらwお可愛いことwww
でもやる夫と想像以上に相性良いみたいで安心したよ
あなたが最初の結婚相手でよかった

592 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:17:19 ID:Rj3m90Jd0
あなたと同じ名前の戦艦よろしく、またボカチン食らうだけじゃないかなあw

593 :猫六:2022/03/30(水) 01:17:32 ID:4A+OEu0Y0
おっそうだな

594 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:18:27 ID:4HF8imaC0
慰めにならないかもだが…彼の性欲とか、こっちでも普通とは言い切れないから
強い方だと思うから、負けても恥じゃないよ(逃げ道作成

595 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 01:19:02 ID:Sx49hz/80



                _、 -‐:::::‐-
               /:::::::::::::::::::::::::::::..
             ..::::::/:::::: /::::::::::::::::/:::\r 、
            /::::::/:::::: /::::::::::::::::/:::::::::「{ /
.           /::::::::|:::::::/__\::___/::::::::: /Vハ_
.            / ::::::: |:::::::八____\ \:::_/ { |_」
.          /:::::::::::::|::::::(⌒)/////(t----|.」
      ......::::::::::::::::::::::::|:::::::|Y  /Vハ/  ̄7|゚|。  『今日は初めてだったのと油断しただけ!
   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|  {: :`V   / .|l|
...::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄`寸::::个s。\/_. イ. l|l|    次はこうはいかないわ!』
:::::::::::::::::: /   \_____∧ :: |、\{〉、::::::::/  「爪
:::::::::::/ ̄       ̄「)ニ\{ } //ニ}:::::/  l|l州 
:::::/           /「 ̄ ̄`くニ{ ̄\  ⌒^
 ̄         /  /‐ニ| (__)ニ.\\\ ∨
  /  -‐    /.:‐=ニ| |ニニニニ(_)∨.\}   i
/ ̄      /‐=ニ /.ノil| l|iニニ.∧∨/| i | i
_           /‐=_//() ,jI斗┼ミニ| |l / l|l | |
    ______/__//ニニ/ i ! i|\}リ ノ |___jI斗ミl|
  /‐=ニニニニニ厂 ̄ ̄|    \}/_/ 、__} '⌒}!
./\____‐=ニ____{    _________,,,ノ厂 |  八 ̄_}
 /ニニニ\ ̄ ̄\__/ニニ/ニニニ|   \  「_ノ
´ニニニニ/ へ / ̄ ̄}/ニニニニニ∨_/ ̄
ニニニニ/ /ニニニ{    / ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
‐=ニ / /ニニニニ∨____ノ|   /   |  |
ニニ./ /ニニニニニニニニ| | ̄ ̄|   /.: |
ニニ|  |ニニニニニニニニil| |   \_/.:::: |
ニニ|  |ニニニニニニニニil| |      〈 ::   |



               ...<::::::::::::::::::::::::::::::::::>...
              /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::\
             /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::..
               /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/}::.
           /:::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{\:::::/V/ハ::.
            }::::::::: {:::::::::::::::::::::::::: |:::::::/::} ∨{__「」`,ヽ
             |:::::::::::|::::::十{-ハ:::::::::|::::/}::::ト-.∨::/ {ゝィ
             |:::::::::::|_,ィ=ミx  ̄ ̄  ィ===ミ_V:/ノ:::::}  『寧ろ、彼の心配をした方がいいのでは?
             |::::{:::::-《 _V:ソ      V:ソ_ 》-} }x :::|
             |::::{:::::::{       ,        } } }:: |   今度は私も本気出すから虜になっちゃって私以外と
             |::::|:::::::{              /..} }/::::|
             |::::|:::::人    、____ ノ    人 } }::::: |   性行為できなくなったり同居婚拒むとかなったら困るもの』
             |::::|::::::{:::\          ィ::::::: } }::::: |
.            /|::::|::::::|:::::::::〕::.,   _  .< {::::::::::::} }::::: |
.         /:::|::::|::::::|:::::::::{\ ___________/V:::::::「il|::::: |
         /::::::|::::|::::::|:::::::/\____ i  ___/{: ::::::}ilハ: : |
.         /:::::::::|::::|::::::|::::/ニニニニ}. } 「ニニニ:∧:::::::::::::: : |
        /:::::::::: |::::|:::::::Vニニ≪≫:|. |. |≪≫ニ人::::::::::::::::|
    ∠ ̄ ̄ ̄>-=≦..ニニニニニニ.|. |. |ニニニニニニ≧=-< ̄ ̄ ̄ ̄\
. _/´_>     (⌒) ニニニニニニニニ.∧{ /ニニニニニニニニニ(⌒) >--   _\
/. /      / フニニニニニニ>' ´    `' <ニニニニニ「 \   {\ \\





596 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:19:52 ID:1dow38Gp0
んんwwww そうですなwwwwwwwwwwwww

597 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:19:57 ID:zy/lLw6k0
その裏付けの無い自信はどこから来るのww

598 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:20:28 ID:Rj3m90Jd0
(まるで成長していない…!)

599 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:20:34 ID:mvVj5r3l0
ここまで強がれるのは逆に感心するよw

600 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:21:17 ID:+xgm+x390
・・・・・・もしかして前回やる夫に加減してもらったこと忘れてる・・・・・・忘れてない???

601 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:21:22 ID:4HF8imaC0
別に、他の女性がパートナーに選ばれないなら、それはそれで良いいんじゃない?
彼個人の精神的満足と社会的問題が無いなら、それは幸せな事だろうし。

602 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:22:00 ID:lzcLxh7n0
>油断しただけ
負ける人は細かい所にまで問題点を洗い出さず、
こう言う事を平気で言うw

603 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:23:08 ID:zuGrRURS0
男の方は構造上そうなることはそうそうないから
まあそうなったらなったで夫婦でなんとかしてくれ

604 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 01:24:14 ID:Sx49hz/80



            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   ィ=ミ./|
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|  『勿論、食事や体調管理はキチンとするわ。
       |::::::::::| ::::::::::|        八;
       |::::::::::| ::::::::::|     「 V ,.:||/|   その辺は安心してもらって大丈夫』
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \



          _,、 -‐:::::::::::::::::::::::::‐-...,
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::/{ハ::::::::::...
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l Y:::::::::::::\
.     /::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::__人__/:::::::::::::::::::.
     /:::/::: |:::::::::::::::::|/\/ /ハ{卍}⌒>:::::::::::::.
    .: : |:::::::|:::::::::::::::::|  乂_,.イ  厂::\:::::::::::.
    |:::::|:::::::|::::::::::::::斗七   乂/|/`ヽ:::::::::::.
    |:::::|:::::::|::::::::::::::::」,ぅ笊灯厂li/| 〈  l}::::::::::::
    |:::::|::::::」::::、 -‐   Vrノ   |/| r' /::::::::::::|
    |:::::「::ィ灯_,     ^~´    |/| 厂::::::::::::::|   『っと、色々あってもうこんな時間ね。
    |:::::|:::八 Vrリ           l/| |::::::::::::::::::|
    |:::::|:::::ハ `           .|/| |::::::::::::::::::|    とにかく、私は山城家の女として
    |:::::|:::::::沁、   V '    「爪/Y :::::::: |
    |:::::|:::::::::::::个:.....     イ :|li州 /}|il::::::::::|    男に劣るなど認める訳にはいかないわ。
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::うT爪: :/ jI斗七Y:::::::: |
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::::::/∨}/ /ノ寸ニ‐∨:::::: |    絶対にリベンジするから!』
    |:::::|::::::::::: N:::::::/{\Y / <_, イニニ=‐\::l|
    |/ ̄|:::::::| ̄アニニヾ},/‐=ニニニニニ=‐厂ニ=‐_
     「 ̄¨ |:::::/Y寸ニニニ二ニニニニニ=‐ /   ̄ ̄ニ=‐_
    |/ l|W 人ノ‐‐‐--ミ‐=ニ二ニニ=‐ f⌒寸¨ ̄ ̄ ̄=‐_
    /  >'゙´ _、 -‐…- , `゙'<二ニ=.八__ノ    /   ∨//
.   / / Y¨寸ニニニニニニニY⌒寸 寸ニ=‐厂    //    ∨/
  il|//ニ乂ノ==========乂_ノ  Y=‐|i   /:.:/     ∨
. //‐=ニニニニニニニニニ=‐∧  }l=‐ |l    .: .:/
./ /‐=ニニニニニニニニニニ=‐ / /ニ=‐i|i    :/
{ f⌒寸ー===============f⌒マ/ニ=‐li|
li, 乂_ノ‐=ニニニニニニニニ=‐乂ノ厂ニ=‐ll|              \
八 寸ニニニニニ=‐=ニニニニニ} √ニ=‐_ニl           ー-  _\
/ハ_ Y‐=ニニニニニニニ=‐/ /ニ=‐_ニ |                 丶
/  厂|二二二二二二‐ニ_ニ/ /ニ=‐_‐ニ二|
  {i |二二二二二ニニ=‐「 厂二ニ=‐/iY
  | √ニニニニ=‐ニ二/ /二ニ=‐/  八
  /Y´マ===========f⌒寸ニニ=‐/   //:/\
// 人ノニニニニニ=‐.乂_ノ|ニニ=‐{   //:/  ニ=‐_
/ /ニニニニニニニニニ=‐il| |ニニ=‐|         ⌒ニ=‐_
 ̄ ア ̄ ̄\ニニニ=‐l| |ニ=‐ノ                 ⌒ア'ー‐---- _
  √  」 ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           _-=ニニニニニニニ\
‐--Y___/‐- ,_______|        _ ‐=ニニニニニニニ> ハ
‐=ニニニニニニニニニニニ=‐| |ニニ=‐Yl     _ ‐=ニニニニニニニ>'´
‐=ニニニニニニニニニニニ=‐| |ニニ=‐Y  / ̄ ̄ ̄ ̄ニ=‐_>'゙´
‐=ニニニニニニニニニニニ=/ 厂,jI斗‐‐┴ '゙、        _/
‐=ニニニニニニニニニ=‐./ r'´             _ ‐=ニ
‐=ニニニニニニニニ=‐ / 八´__        }_ ‐=ニ
‐=ニニニニニニニ=‐ i|  |ニ \     _‐=ニ
‐=ニニニニニニニニ=‐l|  |ニニ‐\_ ‐=ニ|





605 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:25:29 ID:zy/lLw6k0
とりあえずは仲良くやれそうで良かったww

606 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 01:26:05 ID:Sx49hz/80






        ____
      /─   ─\     『というワケでこのままでは終わらないと宣言したかったみたい。
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   まぁ、彼女が不快な気持ちになってないのはよかった。
    |      ` ⌒´     |
   \            /   ……小声で首輪とリードとか聞こえたけど気のせいだよね』
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






607 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:26:10 ID:+xgm+x390
・・・・・・そうだな!(絶対返り討ちにあうなと思ってる顔

608 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:26:29 ID:zuGrRURS0
せやな

609 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:26:34 ID:1dow38Gp0
wwwwwwwwwwwwwwww

610 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:27:07 ID:4HF8imaC0
女性が男性に首輪やリード付けたら…そっちじゃヤバイ犯罪扱いなるんじゃ…

611 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:27:13 ID:zy/lLw6k0
そういうひそやかな願望を聞き逃してはいけないww

612 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:28:13 ID:Rj3m90Jd0
躾け完了…ですかねえ。

613 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 01:29:08 ID:Sx49hz/80



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『まぁ、俺に着けるとは限らないというか
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    自分の首撫でながら言ってたし……
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     まぁ気にする事ないか!』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!









         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『さて、何はともあれ一応は仲良くやれそうでよかったよ。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    とりあえずうまくやっていけそうだ』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!









614 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:29:34 ID:mcKK16VSi
落書き板名物の全裸お散歩じゃねーかw

615 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:29:50 ID:mvVj5r3l0
そっちのア○ゾンにリードも追加注文したから

616 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:30:43 ID:zy/lLw6k0
やる夫おつかれー次回は全力で挑もう!向こう様もそれが望みだ!!

617 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:31:32 ID:+xgm+x390
君が思ってる以上に恋ちゃんとはお似合いだと思うぞw
よかったね!w

618 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:31:48 ID:mvVj5r3l0
全裸散歩は真っ昼間に衆人環視がお勧めだぞ
あ、粗相(嬉ション)したら飼い主として後始末はキチッとなw

619 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:31:54 ID:Rj3m90Jd0
お疲れ様でした、次も全力でやっちまいなさいw

620 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 01:33:31 ID:Sx49hz/80



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『とりあえず、今日はもう遅いしこの辺で終わろうと思う。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /    次回は何もなければ交流会について報告すると思う』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /   (●)  (●) \
        |      (__人__)    l ________
       \      ` ⌒´   __,// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『それではまたね!』
_____/     、____,/、            /
| |      ./        _____丿          /フ
| |    ,/               //               /´
| |    !     _____//_,_,______,_,_/
 ̄ ̄ ̄ ....("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





621 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:33:43 ID:4HF8imaC0
良い女性選んだね、おめでとう!  ところでスリーサイズとかは…(こそこそ

622 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:33:43 ID:zuGrRURS0


623 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:33:59 ID:4HF8imaC0
乙であります

624 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:34:31 ID:Rj3m90Jd0
乙でしたー

625 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:34:32 ID:+xgm+x390
乙でした

626 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:34:36 ID:mvVj5r3l0
乙でした
全裸犬散歩の動画楽しみにしてるよ!

627 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:36:49 ID:1dow38Gp0
おつかれー

628 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/30(水) 01:37:56 ID:Sx49hz/80



                            (⌒丶、
         /)                    \.、 \
        ///                      }∧ ∧
      , ' /: {                    ノ: ∧ ∧
.     /  {::人                   / : : :∧ ∧
    /   V: ::\             / : : : : : : ::.  ∧
    ,'    ∨ : : `>         /: : : : : : : : : :}  ∧
.   {     ∨ : : : : : ::`>     / : : : : : : : : :::,'     }   _       _
    V     ∨ : : : : : : : : : \  / : : ___ : ::::::/    ,'  __ ャ ─  __ノ
    V       V: : : : : :___ : : ∨::/ ヽっ`7::/    /
      ∨     ∨ : /⊂/ `ヽll|: :}   !} /::/    /}
     ∨.      \ \ {l   {|| ノ__ .イ /    / ,'   以上で投下を終了します。
      \        \ `¨¨¨¨´n:nnnノ}::::::/   ./ /
       {l\        `>--ミ||ノノノノノ イ__ イ /
       人⌒ー─一'´ ̄ ̄ ̄`ヽ/´ ____ . イ
        `>------------r、_ノ/{ |n
              ∩∩n n}ー'} n|_∩ク
                ∧ヽヽヽ ∨ノ.ノノノノ
               `>へ_>イイイ






629 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:38:36 ID:mcKK16VSi
乙でした
一人目の嫁取りは無事に済んだか

630 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:39:30 ID:USQbSJjh0
結構なお手前でした
様式美って素晴らしい

631 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 01:41:58 ID:THNC2Z7N0

しっかり嫁を調教しつつ加減学ぶんやでw

632 :猫六:2022/03/30(水) 01:52:11 ID:4A+OEu0Y0
乙です
エロエロよ〜!

633 :美乳愛好家 ★:2022/03/30(水) 02:17:00 ID:???0
乙です

634 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 04:16:30 ID:1gvfTU1s0
乙でした〜
後はいつの間にかそっと彼女自身が着けているんですね?
っ人間用の首輪&リード

635 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 07:02:43 ID:teFWLAO80
乙でした!
まあ、閨事が無事に終わって何より。
次は懸念されてる交流会か・・・。

636 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 07:08:41 ID:iG5XaUOu0
乙でした
一気に恋ちゃんの事が好きになったw

637 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 07:16:55 ID:ke54GCYF0
乙です
上手くいって良かったね

638 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 08:22:37 ID:CP/hAe8t0
乙でした。


639 :難民 ★:2022/03/30(水) 08:43:31 ID:nanmin
乙でした。

640 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 09:25:30 ID:bknbTfoX0
乙です

641 :スマホ昭弘:2022/03/30(水) 12:25:59 ID:ZggvdbsS0
乙でした!
リベンジ頑張ってねwwww

642 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 12:49:27 ID:vvjdqly00
ふと思ったが恋ちゃんが負けを認めないのって、普段から男が上と認めたら「屈服させられる」快感が味わえなくなるからじゃね?
そこにドハマリしてるとしたら、内心はどうあれ彼女の「男性弱い」は変わらないかもしれないw

643 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 19:38:48 ID:FxDSqyTL0
なるほど
複雑なのねー

644 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 19:53:58 ID:Qf1a97GV0
ところで気が早いが次の嫁はヴィクターでいいと思うがどうか

645 :名無しの読者さん:2022/03/30(水) 21:02:14 ID:Xg3EMXD70
そういや「教えてもらった、聞いたのと違う」って言ってたけど、どんな資料基にして性教育受けてたの?>恋ちゃん

男友達世界において一般的な性教育教材って確か古典のAVだったはずだが。

646 :手抜き〇 ★:2022/03/30(水) 21:02:44 ID:tenuki
乙でした
取り敢えずやる夫のこの性力は秘密にしないと

647 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 22:52:35 ID:ofnM6lgC0
ちょっとですけど出来るとこまで投下します。
途中で明日に分けると思いますけど。

648 :バーニィ ★:2022/03/31(木) 22:54:00 ID:zaku
了解しました
果たしてリベンジなるか!?

649 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 22:57:32 ID:ofnM6lgC0




                      男友達二次創作


          『男女比が極端に偏った世界に転移したけど何か質問ある? 5スレ目』








650 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 22:57:58 ID:ofnM6lgC0



        ____
      / ─  ─\
     / (●) (●)\
   /    (__人__)    \
    |     ` ⌒´     |   『おいっす〜、あれから三日経ってちょっと報告できることがあったから
   \             /
   ノ            \    来てみた』
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





651 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:00:14 ID:289fIoFp0
何か変わったことはあった?

652 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:01:35 ID:ofnM6lgC0




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  『代わった事というか……結論から言うとね、二年男子と会った。
    |      ` ⌒´     |
   \            /   優秀な方だけね』
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




       ___
     /     \
   / ─   ─ \_______
  /   (●)  (●) \.       | |   『で、会ってみた感想としてドブカスクソ野郎。以上』
  |    (__人__)     |       | |
  ヽ、     `⌒´    ,/         | |
  ,,r-―- 、.,.-─―‐--、        | |
  (      `‐、     )____|_|
  `ー-- ―─ " `ー-‐´l|_|_(二゙)
   |     _     |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   l    /  ヽ   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _、 /   、  \ _ノ_
 (:::::丶  /⌒\   \:::)





653 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:02:38 ID:8NLHK5zK0
!来たか………!

654 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:02:48 ID:vs64TEIx0
そこまで言うほどか

655 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:02:55 ID:289fIoFp0
ドブカスクソ!?

656 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:04:43 ID:ofnM6lgC0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『ちなみに向こうから接触してきたわけでなく
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   偶然会ったんだけどさ。ヒュンケル君に会いに行ったら
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    話してたの』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




        ____
      /     \
     /         \
   /    ─   ─ \  『最初は取り込み中ならって出直そうと思ったらヒュンケル君が怒っている様子で
    |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/   用はない、行こうって言ってね。何か様子変だと思ったら向こうが話しかけてきてさ。
   ノ        ` ⌒´  .\
. /´                 ヽ  その時の第一声が――』
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






657 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:08:00 ID:ofnM6lgC0




             _,,..、、  、、、...,,
         _、‐''"´         ``〜、、
     __,,.ノ ,:"  ,     .,       `ヽ.,
    ,.⌒"'/ / /: /     .:|         ⌒'ヽ.,
  _ノイ/:/., / :ノ / j     |            `
   /.:j { { ,′ / .:/{:i:|ヤ .,  | {      }
  .ノ.:/゙:j/! /.:/ .:/ !i:| ヤ {ヽ  :!     :| :|   ,
  ^'/ /j} |:/:/{;/   _|i:! ヤ! .}.:|., :| .,   j ノ/   }
  ;/{/i/ |j{i:i/_、‐''"´ !ノ  }j |i:!ヽ:! | }  /:/   j
 ノ^{i:/,_ !:i:/"   _,,..、、ノ7´ '^j }:i |ヤ|; /: /`ヽ :l
  :{i:i},ヽ }i/  ,;斧炒⌒"     .|i:i:! }:i/:i/ /⌒'<>,
  :|i:^衍〉  `'' ^¨´゙゙``      }i:ノ 从i/ Y´_,乂<>
  j/}i/              ´   ^′ノ 7 "/ ,: √   『お、雑魚の方やん。今は強者同士の話し合いや。
   く                     ゞ'' 0/ .,′√
    ` .,                      Oノ{ {/i√    帰って女に媚びる作業に戻りぃ』
                        /⌒´:i:i|`'j:i:√
     ゞ-‐¬ー '"              j   ヾ:i|ヤi:i:{
      f⌒¨´              ′   `{ ヤ从
                  、丶`′ .:      ヤ{_,,
      :}       、 丶'`` /   ..:   _、‐''"´///
     八 _,.  _,,.``    /   _, 、‐''"////////
       `¨¨⌒\     /_ -=ニ、‐''"////////////
            ヽ,. -=ニ⌒ ///////////////__
          /⌒<´   ////////////_、‐''"//
          ヽ O ヾ //////////_、‐''"/////__
          ∧  ////////_、‐''"////_、‐''"///
          / ∧,."//////////////////////
         .//_/////// ////////∧////////
        /,/////// ///////// ∧/////.///
         /////// ///////////∧/////////ヾ
       ///////./////,///////∧// /////⌒
     ..:://///////////}i//////∧//////////
    ////// /////////:}i/////∧///// ∧/////
   .///// /////////// }i////∧///// ∧/////
   //// //////////////}i/// {//////.∧/////





         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『これでした。ちなみに一緒に貼った画像がその先輩ね』
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





658 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:08:12 ID:289fIoFp0
あの友達思いで温厚なヒュンケルが怒った…?

659 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:09:46 ID:e0KNqZeQ0
おー…これは関わりたくねえ

660 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:12:08 ID:tDaeAleh0
こいつ頭だけいい馬鹿だわ
山城さんと同クラスなのは知ってるだろうに

661 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:13:10 ID:289fIoFp0
…こいつに同調してる女子ってどんな連中だ?(白目

662 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:13:15 ID:ofnM6lgC0




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『んで、ヒュンケル君がそれに怒って反論したんだけど
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   聞く耳もたず、まぁそこは別によかったんだけど』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『その男、あぁ名前は禪院直哉って言うらしいけどさ。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   起こるヒュンケル君に対して――』
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






663 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:15:50 ID:e0KNqZeQ0
メタ知識になるが、元ネタからしてその人「才能と実力はあるけど人間性ウンコ」だからなぁ…

664 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:16:16 ID:tDaeAleh0
……山城派の男を分断する策は成功したようで(白目)

665 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:17:23 ID:ofnM6lgC0




                ,、.:ゞ"゚~~~~~~゚"''〜、、
                //( |   |    \\
                /// :\|:   :|     \\
          //: /         ノ)      :}\\
           ⌒7: : /     ____彡 :|:    丿  「
              /: /       :/     |: : |    :   :|
          /   |      j/|      |: : |    :|: |
           ⌒|||:   :| :/ | :|:   |\|\  :|: :l/
             |||:| :|/   | :|:   /_/⌒| : :厂|   『何いきり立っとるねん。ホントの事だからしゃーないやろ。
             |人|:| :|―‐- \|: : /    j/ |
.              |⌒Vl┬‐tぅト |/ ー=彡  〔/    大体、キミもキミやで。まだ入学したてだからかもしれんけど
                \  `ー   }       | ̄\
                \〕     、        |ニ|ニ=\  女への教育がまだやんか』
                  人         _、┐   人/‐=ニ=\
                 /‐=l\ ーく__/ / ‐=ニニ=‐|\
           __/‐=ニニ|  \  ー /  /‐=ニニニ=‐|=‐\
        _,、rセ'⌒|‐=ニニ=|    |>―く|  /‐=ニニニ=‐ 'ニニ=\
   _,、rセ'⌒=ニニ二|‐=ニニ=|\_|______l___/‐=ニニニ=‐/二二ニ=‐\
rセ'⌒=ニニニニ二二|‐=ニニ=‐   |  O  /‐=ニニニ=‐/二二二ニニ=‐\___
ニニニニニニニニニ|‐=ニニ=‐        /‐=ニニニ=‐/二二二ニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニニニ二∨‐=ニニ=‐      /‐=ニニニ=‐/二二二ニニニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニ二二二∨‐=ニ二ニ=‐   /‐=ニ二ニ=‐/二二二二ニニニニニニニニニ=‐`_
ニニニニニニニニニ二∨‐=ニニニ=‐∨‐=ニニニ=‐/ニニニニニニニニニニニニニニ=‐`_
ニニニニニニ二二二二∨‐=ニニニ=‐/‐=ニ二二=‐/二ニニニニニニニニ/二二ニニニ=‐`_
ニニニニニニニニ二二二∨‐=ニニ=/‐=ニ二二=‐/二ニニニニニニニニ/二二二二ニニ=‐`_





                  ,、 ''"゚~~~~~~゚"''〜、、
                  //  :/   \ \\
                  //: ://      ノ)  \\
                /    :/  | :| ____彡      \\
            /:/  :/  j/|:    | :/  :|    「
           /:/    |: :/   |: :  /|/\: :|: |: |
             ⌒|||: :  |/――-|: :/--― \|: |: |
               |人|: :  |┬t云ト|/  rt云┬ |: |: |  『えぇか、女なんてのはこうやって――』
                 〈⌒V         |        |: /: :/
          / ̄)/ ̄)       _「〉       |/⌒〉
          / : :/: : /]              丿/
      / ̄): :/ : : / :/  ー<二二>一  〔/
     /  //: : :/  :人      ̄     /|
/ ̄ ̄  / : : \/ : :/  |\        / :|
  ー=彡    : : : :/   |  {>―――‐く   |
   丿   : :   : :/  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   |    : : / : :厶// ̄|      | 〇 |    |
   |   : : /   : :〈___/ : : :ノ\__|__|__|\
     : :/      : : : : : :/ニニ=\     ]    |ニ=\
           : : : :/\‐=ニ=‐\| 〇]    |二=‐|\
          : : : : : :/ニニ=‐\‐=ニ=‐\  l    |二=‐|ニ=\
\: :\_______/ニニニニ=‐\‐=ニ=‐\l   /二=‐|ニニ=‐\
: :\/二二二二ニニニニニニ=‐\‐=ニ=‐\_/=ニ=‐/二ニニ=‐\
  o|二ニニニニニニニニニニニ=‐\‐=ニ=‐/=ニ=‐/二ニニニニ=\
: :/二二二二ニニニニニニニニニ=‐\‐=/=ニ=‐/二ニニニニニ=‐|
/|二二ニニニニニニニニニニニニニ=‐‘/=ニ=‐/ニニニニニニニ=‐|
二|ニニニニ|二二ニニニニニニニニニ=‐/=ニ=‐/ニニニニニニ=‐/=‐|
二|ニニニニ|\二二ニニニニニニニニ=‐/=ニ=‐/ニニニニニニ=‐|/ニ=‐|






666 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:19:20 ID:ofnM6lgC0


          『そう言って、近くにいた女子をいきなり殴ったんだ。後で聞いたけど彼と一緒に来た二年の女子らしい』

                                      ∧
  \\             | | |       /       /    /  〉     /\
.  \\\           .| | |        /      /     /  /  /\ \_,/
     \\          | |       /'!     /     /  ./   |   |  r─┐
       \\..        | |      ./ !    //    /__/    .|__|  \_/
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /                        | ̄7
       ____| |\\/\//  / /                     /'ー-'  L_
        \  ____|  \/\/ / /  _______          r‐-二ニ7 ,r---′
         \ \            /   ̄ ̄  __     /         └---‐┐ ,.ニ二7
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――         / /
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――            |/
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



                /ヽ''" ゙̄"''‐-.、
.                 /::::_:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       rmm、.  /:::::l_):::::\:::::::::::::::::::::',
       .,┴‐-、| /l//::l,,..-‐-、ヽ::ヽ::::ヽ、:',
     /-―-、〉‐''"´     l`''‐-.,,_::::::l::'., 『あぐっ』
.      ヽl   / 、........            \|ヽl
      ,'  ,-l  ` ̄   ./´         l
     ,' /  ヽ     /         ',
     /     ''-,,_  ,イ/        ',
.    〈    _,,-''"´ .`´〈_,.-‐┬―‐┬‐-..,,_\
     >‐''"ヽ _,,..-<´:::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::::`''\
  <彡}_, ヽ、_/       ヽ::::::/:::::::::::::::|::::::::::::::::l:::::::|
   `''―''"/          .ゝ/:::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::|
       ',   ___ヽ、  \::::::::::::|::::::::::::::::::l:::::::l
         ヽ /::::::::::::::ヽ ̄ ̄__\:::::|:::::::::::::::::::|:::::::',
          丶::::::::::::::::::::l''"´   丶‐-..,,_:::::::::::|::::::::\
         ヽ:::::::::::::::::|    _ヽ     `ヽ:::|:::::::::::::\
              ヽ:::::::::::::l   /::::::\ ,,..-''"´  ̄ ̄ ̄ ̄
            ',:::::::::::|\/:::::::::::::::::',
            ',:::::,.-ヽ、\::::::::::::::::',
             ',/  /ヽ .\::::::::::::',
             l  /   /  .ヽ::::::::::',
              / ./ミミ/    ヽ::::::::ヽ__
           / ./   l      ヽ:::/´ ,.-ヽ
            l l   ./       ヽ /  |
           ヽゝ.._ノ           | l  /
                       / ./三ヽ
                          l .|   .|
                          l  ',  /
                       `"''‐‐''





667 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:19:28 ID:kkD47cdC0
ジャンル・解釈違いは内乱の元凶なんだがなぁw

668 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:20:56 ID:289fIoFp0
何と愚かな…

669 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:21:11 ID:e0KNqZeQ0
鳳翔教頭…言いたくないがこいつ、ある意味であなたの理想なんじゃないかなぁ…(白目)

670 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:21:34 ID:ofnM6lgC0


           『それで、急な事ですぐに反応できなかった俺達の前で――』


                    ̄ ̄
               /
               /       ....  ..     \
          /       ............/|.......     \
                 ............/  l........ .... ..  丶
          {     ⌒ .........../ __ \..........、、 |
             《´⌒ |...../ 、__  ≧ヽ .....| ).....|   『適度に痛めつけてどっちが上か定期的に理解させんと
          l......∧∨ l /       ̄ ゝ   |∧l l....|
          |...........≧               K \..ノ    すーぐ調子乗ってアホやらかすゴミ共や。
        _l...../|/  l         _ 、ヾ {....l
      /--\\   八       \ _  / /∧ |    おら、お前もそう思うやろカス』
  __/----- \\   \       \- > /
/--- \------- \\   \          /
--------\--------l  \       __
----------丶------ \  \   /
---\------ \------ \  \(
-------------- \------ \/ ノ


       ,. -''",.==`ヽ、
      ,.'::..//ハi l || i L!l,,ゝ___,,,,,_
     /::::://;.-‐ニヾヽヽヾヽヽ ヾヽ
     {::/:::`ヾ:::::::::il |l || i | l|ト、 ヾヽ  うぅ……は――
    ハト、:::::::::::ヾ:::::ll || || | | || i|  ヾ `、
   〃i|:::::`ヽ::::::::ヾ:|| |l ||l il| |i リ   ヾ ヽ
   /  |::::::::::::`ヽノ::::ヾ. リ lリ     ,,,.ゞ=j
  i  li|::::::::::::::::::`i::::::::ヾ__,,.-===''''"  i::`、
  l   il i::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i |    ',::`、
    ll |i;;;;;;;;;;;;==j;:::::::::::::::::::::       ',::`,
    リ ll ̄i';::::::::::::',`ゝ;::::::::::::::.       `i }
    l リ lll';:::::::: ', li li`ヽ:::::::::.       ヾ
     '  リl';:::::.  ',ll ,リ  ヾ;:::::...    ...  `ヽ
         }:::..  }   ,.-、i::::::::::::::::::.--‐'   `、
        _,i::::   i-'''""__j-j:::::;;;;;;;;;;;;;;,,.-‐    ,.ゝ
      ,.'" l:::   ,'   ヾヽ\:::        ,.=='"">
     /   l:::  ,'     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,.-="  `ヽ
     /   j::   ,'        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        〉
     >   .j:::  ,'                      / j
    \____ノ:::. ,'                     _\
   _,.-''"ヽ/::::::: ,'                    ,.-'"├'
  j:::::;::::::::::::::::::/---、        _,,,.-、     li:::::::::i'
  ヽへ___ノ   く____((   >、`ー--‐'''"ll:: `、
                   `ー-<;;;:::::゛ー--、  ll  i
                      `゙、;:::   `ヽjl  j
                        `゙ー、______人___ノ






671 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:23:11 ID:tDaeAleh0
以前の作品での拗らせラインハルトですら外面取り繕うくらいはしてたぞ

672 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:25:03 ID:kkD47cdC0
(フェミナチ的思考のよーに見えちまうなぁ…)

673 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:25:15 ID:289fIoFp0
これは流石に指導対象だろう!?
正当防衛でも何でもない暴力は男子でもNGだ。

674 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:25:29 ID:e0KNqZeQ0
優秀な能力があったとしても、よくこの世界でこんな人格に育つことができたな

675 :バーニィ ★:2022/03/31(木) 23:25:38 ID:zaku
あー、うん。ドブカスだわ

676 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:25:43 ID:ofnM6lgC0




      /l ,イ,イ
      // レ'レ'
.     / ニニフ
    //
   /'    ____ ,イ,イ
        ヽ=.--7/レ'レ'
           //
       ___//
       ヽ=.-- '   .,ィ     ,ィ
             t=' ーァ  / }
             〈,1|   ./ /
                       //
                       ´
                    , イ
                    レ'




                                         -―――――― ¬__ノ^゛`―-、
                  ̄`ヽ 、             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'´_≧=  _ ヽ   ひぐぅ!
             ,,'"       ≧=-'" ̄`丶    /::::::::::::::::::::::-―:::::::::::::::::::::::::`ヽ ̄ ̄
            ノ         、  /⌒丶  ヽ /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
         _,, 彡     i      V::;::::::::::::ヽ_lイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉.____,--、
   .斗 >'" . '"  )   /l     , }::::、:::::::::::::::、::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈    {   〔_ `ヽ
   |:::::::::{ . イ  ___彡'    イ   イ /:::::::\廴;;;;;;`ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\―=ミ≧=ヽ、  ヽ
  Λ:::::::Y        //  /⌒ >'⌒ヽ< ::::::::: ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、      ゛ー┘
  〈/ >、:;ヾ、_        〈  /{_  〔ノノィ ,  ヽ::::::::::j__ノ::::::::::::::::::::::::::ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
  〈// Ll> .        ヽ_ ヽ  ̄  ⌒ ̄`ー--'  ̄  ミ、::::::::/ `  .,:::::::::::::::::::__:::::::_:::::_>
  〈/      ヽ ,_     ノ  ン                   ̄        ̄ ̄
          }/   ̄ ̄






677 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:26:30 ID:ofnM6lgC0





                 ___,、 ''"゚~~~~~~~゚"''〜、
                ): :                 :\
               //      /          : :\
.            //     ー=彡         : :/  : :\
         ⌒7 :/  :|    :/ /: :|      : :/    : :|\
          / :/: :/|: : :/ /: : :人 | :/     : :/   \
.          /⌒| :/  |/]__/   \|       :|/     \
             | 「\ 〔______/  |:  |     :ノ       :|
             | |二|    ___/ |:  |  ]/        :|
            /.: ゞノ   /ッ  /  |: /   /   /  :/   :|
.           ⌒|/    ⌒'ー彡  //  :/: /⌒V(     : :/
           く             ⌒|: :/]/  | |     : :/
               |) ヽ          |/      | |   : :/  『俺が聞いたらすぐ答えんかグズ!
               〔__                 [// :/
.             [\_ \             〔_/  /       ホンマ女っていうのはドイツもコイツもカスやなオイ!』
               |\\_}丿            √ |: / : :/
               |                √ |/|: :/
               |___  ‐=ニ二[ ̄ ̄ ̄    |: /
                    |               j/
                 / ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             /O |                |
      ___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /‐=ニ/‐=ニニニ二二二ニニニニニニニニニニ=‐\
.   /‐=ニ/‐=ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐/ ̄ ̄\


        『そう言いながらその女子を蹴り続けるソイツを、まぁヒュンケル君が黙って見ている訳でもなく――』



     .ヽ. { | /i/ | / /   / - '"   / '、
       7 ‐ァ ! |/          ニ ゝヾ  ゝ
       ./', ヽ          __  ヾ  ゝ ミ
       > ヽ      /     `      ヘ
        iミ`ヽ ,. - '"/ i | ト 、\ ミ、 ヽ ヽ  ヘゝ
        /ニ./ ,., イ  ,.{ i, ',ヾ 、\\ミ 、  `' ヘ  『それ以上は止めてもらいませんか先輩。
      ./.y',. イ  / .∠__| !\_ヽ、___`__ニ>_、_ ミヽ
    / //7 /| .∧弋z、! Kニ-<ヲ7 T7ノ '/ミ ミ`  彼女はこのような暴行を受ける事など何もしてはいない。
__,. -'" /   !/  |/`',  ̄ /`   ̄ ̄   |!_,.イ、', ',ヽ
         !   `ー',  `ー      ,.イ~| || ', i ト!   さっきまでの女性に対するあまりにもな言い分をいい流石に
              / >、 `三'    //  |', ||| i |!'`
              //川\     / /  ├リリ人!    どうかと思いますが』
            / 从|   ー‐'   /   !/  `ー- 、__
         ,,. -‐‐ '" ´ !',     /    '  __,,. -‐ '"
__ ...... ___,,. - '" ------- 、_ ' ,.r---―‐ '''"""´
     彡          /             `ミミ、





678 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:27:40 ID:289fIoFp0
こいつのクラスの担任が何をしているのか、鳳翔教頭やハマーン学園長が是認しているのか。
その段階からして気がかりである。

679 :バーニィ ★:2022/03/31(木) 23:27:45 ID:zaku
・・・あれだ。コイツも原作通りか
こりゃ仲良くなんて無理だわな

680 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:30:25 ID:ofnM6lgC0





                ,、.:ゞ"゚~~~~~~゚"''〜、、
                //( |   |    \\
                /// :\|:   :|     \\
          //: /         ノ)      :}\\
           ⌒7: : /     ____彡 :|:    丿  「
              /: /       :/     |: : |    :   :|
          /   |      j/|      |: : |    :|: |
           ⌒|||:   :| :/ | :|:   |\|\  :|: :l/  『何もしてない? それは間違いや。
             |||:| :|/   | :|:   /_/⌒| : :厂|
             |人|:| :|―‐- \|: : /    j/ |   ええか、いい機会やから特別に教えといたる』
.              |⌒Vl┬‐tぅト |/ ー=彡  〔/
                \  `ー   }       | ̄\
                \〕     、        |ニ|ニ=\
                  人         _、┐   人/‐=ニ=\
                 /‐=l\ ーく__/ / ‐=ニニ=‐|\
           __/‐=ニニ|  \  ー /  /‐=ニニニ=‐|=‐\
        _,、rセ'⌒|‐=ニニ=|    |>―く|  /‐=ニニニ=‐ 'ニニ=\
   _,、rセ'⌒=ニニ二|‐=ニニ=|\_|______l___/‐=ニニニ=‐/二二ニ=‐\
rセ'⌒=ニニニニ二二|‐=ニニ=‐   |  O  /‐=ニニニ=‐/二二二ニニ=‐\___
ニニニニニニニニニ|‐=ニニ=‐        /‐=ニニニ=‐/二二二ニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニニニ二∨‐=ニニ=‐      /‐=ニニニ=‐/二二二ニニニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニ二二二∨‐=ニ二ニ=‐   /‐=ニ二ニ=‐/二二二二ニニニニニニニニニ=‐`_
ニニニニニニニニニ二∨‐=ニニニ=‐∨‐=ニニニ=‐/ニニニニニニニニニニニニニニ=‐`_
ニニニニニニ二二二二∨‐=ニニニ=‐/‐=ニ二二=‐/二ニニニニニニニニ/二二ニニニ=‐`_
ニニニニニニニニ二二二∨‐=ニニ=/‐=ニ二二=‐/二ニニニニニニニニ/二二二二ニニ=‐`_




                  ,、 ''"゚~~~~~~゚"''〜、、
                  //  :/   \ \\
                  //: ://      ノ)  \\
                /    :/  | :| ____彡      \\
            /:/  :/  j/|:    | :/  :|    「
           /:/    |: :/   |: :  /|/\: :|: |: |
             ⌒|||: :  |/――-|: :/--― \|: |: |  『女って生き物はな、生まれた時点で罪なんや。
               |人|: :  |┬t云ト|/  rt云┬ |: |: |
                 〈⌒V         |        |: /: :/   過去を遡っても虐殺なんてアホなことしでかすし
          / ̄)/ ̄)       _「〉       |/⌒〉
          / : :/: : /]              丿/    こんな状況になっても自分の事ばかり。
      / ̄): :/ : : / :/  ー<二二>一  〔/
     /  //: : :/  :人      ̄     /|       ちょっとでも気に食わん事があれば危害を加えようとしよる。
/ ̄ ̄  / : : \/ : :/  |\        / :|
  ー=彡    : : : :/   |  {>―――‐く   |       救えないバカや。
   丿   : :   : :/  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   |    : : / : :厶// ̄|      | 〇 |    |       調べてみぃ、ちょっとした事で男刺すゴミが過去にぎょうさんおったで』
   |   : : /   : :〈___/ : : :ノ\__|__|__|\
     : :/      : : : : : :/ニニ=\     ]    |ニ=\
           : : : :/\‐=ニ=‐\| 〇]    |二=‐|\
          : : : : : :/ニニ=‐\‐=ニ=‐\  l    |二=‐|ニ=\
\: :\_______/ニニニニ=‐\‐=ニ=‐\l   /二=‐|ニニ=‐\
: :\/二二二二ニニニニニニ=‐\‐=ニ=‐\_/=ニ=‐/二ニニ=‐\
  o|二ニニニニニニニニニニニ=‐\‐=ニ=‐/=ニ=‐/二ニニニニ=\
: :/二二二二ニニニニニニニニニ=‐\‐=/=ニ=‐/二ニニニニニ=‐|
/|二二ニニニニニニニニニニニニニ=‐‘/=ニ=‐/ニニニニニニニ=‐|
二|ニニニニ|二二ニニニニニニニニニ=‐/=ニ=‐/ニニニニニニ=‐/=‐|
二|ニニニニ|\二二ニニニニニニニニ=‐/=ニ=‐/ニニニニニニ=‐|/ニ=‐|





681 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:31:33 ID:XzFu+CCQ0
それ言われると反論しづらい

682 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:31:57 ID:e0KNqZeQ0
間違いなくクズだが、微妙に否定できない線を突いてくるな

683 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:32:38 ID:289fIoFp0
純粋な利害から言っても敵を無駄に増やす、
他の男子さえこいつと同じと疑われるリスクを垂れ流してるんだよなあ。

684 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:34:14 ID:tDaeAleh0
そんなことはどうでもいい
てめーは気に入らん
臭い口を閉じて向こう行け

685 :バーニィ ★:2022/03/31(木) 23:34:58 ID:zaku
あー、そっちに思考かっ飛んだタイプか
俺らも似たようなこと言っちまったから反論はしづらい・・・が、何もしてない相手にまで暴力振るうのは流石に賛同できん
・・・しかしこの世界線の鳳翔さんがコイツを肯定する・・・とまではいかないけど否定はしない可能性とか出てきたか?ひょっとすると

686 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:35:36 ID:ZWbnaZHW0
つまり「自分はバカですw」って嬉々として言ってる訳だ。
言ってる事と行動がブーメランで自分に刺さってるのに気づいてないwww

687 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:36:05 ID:ofnM6lgC0



                               ,、 ''"゚~~~~゚"''〜、
                                 __//         /   \
                           /⌒ |     /\|     \
                         /  /       /   \     |
                          |  :|   |: :/   ̄   \ ∧ |
                          | : :/⌒\|ヘ(   `''==く_  |/ |:.|
                           ∨:| {           ´  (_ |:.|
                          ∨\_〕           ノ 人|  『そんなバカだからこそ、定期的にこうやって身体に教えてやらんと
                          l: : :| |         \__  |
                          |/]/人        `―┘/     すーぐアホな勘違い起こすねん。つまり、これは必要な事なんや』
                        √ ̄\  ]二ニ=‐ __     /
                            √ ̄\ \          ̄\/
                          √‐ニニニ\  ̄ ̄\  / ̄
                     / ̄\‐=ニニ=‐     \]
                    _/‐=ニニニ\‐=ニニ=‐     /〉
              _,、rセ'⌒ニニニニニニ‐=ニニ=‐    //
           _,、rセ'⌒ニニ二二二ニニニニ‐=ニニ=‐   | |\
          /⌒ニニ二ニニニニニニニニニニ‐=ニニ=‐  | :|\
        /‐=ニニニニニニニニニニニニニニ‐=ニニ=‐\| :|ニ|
.       /‐=ニニ二ニニニニニニニニニニニニニ‐=ニニ=‐\|ニ|\
      /‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐=ニニ=‐|ニ|ニ‐\
     /‐=ニニ二二二二ニニニニニニニニニニニニ‐=ニ=‐|ニ|ニニ=‐\
      |‐=ニニニ二二ニニニニニニニニニニニニニニニニ\=‐|ニ|ニニニ=‐|
      |/ ̄ ̄\‐=ニニニ二二ニニニニニニニニニニニニニ\|ニ|ニニニ=‐|\
     /‐=ニニニ‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニ|二二ニニ=‐\
.    /  ̄\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二/ニ-/二二二ニニ=‐|
   /‐=ニニニ\‐=ニニニニニニニニニ/ニニニニ二二二二/ニ-/二二ニニニニ=‐|





688 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:36:33 ID:tDaeAleh0
山城派は男をひとくくりに弱いとし、こいつは女をひとくくりに罪人とする訳か

689 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:36:45 ID:ofnM6lgC0



             _____
       _/           \
     /               \_
    /        l           <
            |   | |   /|::∧ \     丶>
         | |   | | l //l/  、:::::::. |、::::::.\
  |   l |  | |  .::::/)/  ̄ ̄_丶\::::| |、:::{⌒
  |   〆⌒ヽ::::/l:::l    \ーtzヽ )ノ -l:::}
  |   1 /.::::) V |丿       ̄ノ  lzノノ
     l 、:::::(               \
   \ \ー             − ノ  『それに、キミにも俺の行為を止める権利は本来ないんやで?』
     l:::::::::l ┐          、__ _ l
     |:::/l/  、             ―‐ ノ
   _|/     \
 /----\__              /
―‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐\_       ― ′
 ̄ ̄\---------\  ̄\ /
------  ̄\------ \  /  ̄\
----------- ̄\--- \  [ ] |
------------- - \----  ̄\人
------------------ ̄\----\\



                ´  -─
       i          ニ二 二 三
        l | ヾ  ヾ
  / /   l ヽ 丶ヾ 丶    、     \   \
/  i  , .! ゞ \\  \  \       \
,   i  l ∧ 丶  \\  \   ゝ   ミ   ミ
   ∧ i l l、.'、ヾ \   \\   ヽ 、 _   ゝ _
  /;:;'i i.i入:;\ ヽ \  \\ \  ヾ 、ニ _  ̄
 /:;:;:;:,∨  ヘ:;:;.\ ヾ、:;:ヽ、 ,丶、 、_ ` 、 `- 、' ‐- 二
...l';:;:;:;:;:,∨ヘ. '、;:;:;:;\ .\;:;:;\、 \、` ‐ - --` '─
. l:;:;:;:;:;:;:;.ヽ  ヘ;:;:;:;:;:;:\ .\ソ ` ‐ -`_ 、 /xxxxxxヽ
..l_   u  \ ヘ;:;:;:;:;:: , ,ゝ、\   , - "∠-, ' u x i l   『何故だか聞いてもよろしいでしょうか』
.i   \_ 、   \ .ヘ;:;, , '   `,- "  , .ラ  ,!   xxxx!i
..l   、_ \_` `ヽ\ (、,,- "  ,z"ョ;ソ  ,/  zxzxz l,i!
、i\  ヽ  弋z_、、`i!丶 \ / - ─  ' ′ .,xxxxzx ノl i
ヽ,! lヽ、 丶、 _ ¨´-`' 、 ';:;:;:;:;:;:;:,.,..        xzx i'!i
、ヽ ! \''''''  '' '' '';:;:;:;yヾ.,         u  xxx /;;;
 ` ‐ - 入         ノ,,      u      xx ," ;:;
   丶 ヽ  u      、 _,,,       ,  xxx.," :;:;
i l i l     ヽ , ,, ,    _'' , _      ミxx;:;/  ,:;:;:
ヽ i l i.     丶xxxx   f 二  - `)、 ヾxx;,/,.  .,;:;:;
  丶l i .,   `\xx.,.,  `  ̄ _ ¨´ヾ    ,/;:;:;  ;:;.,
   丶、      ` 、    ̄  ';:;:.,  ,/;:;:;:;   .,;:;:'/
     \      ` ヽ、.,.,.,     ,/;:;:;:;:.,   //
         \       丶-- ‐ <´;:;:;:;:;:;:;:;:,  /





690 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:36:56 ID:289fIoFp0
自分が否定しているフェミナチ、連中が自滅していった経緯を真似てるだけなんだよなあ。

691 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:38:30 ID:tDaeAleh0
ならお前もこっちの女子との関わり方に口出しすんな
ほんま言ってることがブーメランなヤツだな

692 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:40:31 ID:H5Won5jE0
この世界線だと自殺者が現在進行形でバンバン出てるわけでもないんやろ
それでこれはちょっと

693 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:41:12 ID:ofnM6lgC0



                  ,、 ''"゚~~~~~~~゚"''〜、
                 / /   /      |\ \
                 / /    |  |   |    \
                /        |/|  |   |   |  ∧
                  /       / 丿ノ    :/\/    ∧
               //   :/|/ ⌒| : :|  :/   \   ∧
              ⌒|   : :/  ̄ ̄ | : :/ :/  ̄ ̄ V:   |  『知らないんか? 女は男の奴隷。
               /: : : :|/⌒T亢ト |/]/ ィ亢T⌒ }: :  |
               ⌒V : : |      /]        丿ノ: :/   山城だかなんだかワケ分からん婆が
                 l⌒∨      \] 、       ⌒|/⌒l
                 | {|                    / } |   世迷言喚いたせいで時代遅れの考え言う奴もおるが
                \       ‐く( ̄ ̄ ̄)>‐       /
                 \〕      ̄ ̄ ̄     〔/    これは今の時代における揺るがない事実や』
                 |\              /|
                 | \            / |
                 | 二>――――<二 |
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |    __  | 〇 |  __    |
                /|      /  |    |  \      |\
                /‐ニ      <⌒|    |⌒>       ニ‐\
          /‐ニニ=‐        |    |         ‐=ニニ‐\
         _/‐ニ二二=‐\     -| 〇 |-     /‐=二ニニ=‐\
    _,、rセ'⌒ニ二二二ニニ=‐\   |    |   /‐=ニ二ニニニ=‐`〜、
_,、rセ'⌒ニニ二二二二ニニニニ=‐\  |しヘ |  /‐=ニニニニニニニニニ=‐`〜、





                                              ,、 ''"゚~~~~~゚"''〜、
                                            /    /:     ̄\\
                                              |   |:       \\
                                              |: : |:  人(      V⌒  \
                                              |: : | : :  |:\      |: : : :|⌒
                                              |: : | : :  |:    | :|\|\ :| |   『もっと言えば、女は男の所有物。
                                              |⌒| : : |/\:   \| / | :| |
                                              人 \: | ⌒\ : : |//】|/⌒   コイツは俺のクラスの女子、つまりは俺に献上された
                                         /=ニ|\] \    \ノ/゚ノ /\
                                         /|‐=二|: :人       |  /ニ=|    モノや。自分のモノをどう使おうが俺の勝手やろ?』
                                         /‐ニ|‐=二|: : \ \__ //ニ=‐|\
                                         /‐=ニニ|‐=二|:     \ \_//二二=|ニ‐\
                                   /‐=ニニニ\ニニ\:     |>―く |ニニ=‐|ニニ=‐\__
                                   /‐=ニニニニニニ‐=二\  | | ̄| |ニニ=‐|二ニニニニ=‐|
                                 / ̄\‐=ニニニ二二二‐=二\ | |〇|/ニニ=‐/二二二ニニ=‐|\
.┌「 ̄ ̄\[ ̄ ̄ ̄\                      /‐=ニニニニニニニニニ‐=ニ=‐ | | /ニニ=‐/二二ニニニ=‐|ニ=\
 \   \/ ̄\ノ: : \                /‐=ニニニニニニニニニニ‐=ニ=‐\」/ニニ=‐/二二ニニニニ=‐|二=‐|                / ̄ ̄|___
.  「\ \: :   {: :     |                 /‐=ニニニニニニニニニニニニ‐=ニ=‐/ニニ=‐/二ニニニニニニニニ=‐|\              /: : / ̄    )
  \ \ノ: :  ⌒\_  |                 厂 ̄\‐=ニニニニ∨‐=ニニニニニ‐=ニ/ニニ=‐/二ニニニニニニニニニニ=‐\_             /: :   |       /)
    \ノ: :          \          /‐=ニニニニニニニニ∨‐=ニニニニニニ/ニニ=‐/ニニニニニ=‐/二ニニニニニニ=‐|           /: :   ノ  {  //
      \__/ : :     厂\        /‐=ニニニニニニニニニ∨‐=ニ二二二二/ニニ=‐/ニニニニニ=‐/二二ニニニニニニ=‐\__     /: :       \/
           \ : : : : /   \   /‐=ニニニニニニニニニニ二∨‐=ニ二二二/ニニ=‐/ニニニニニ=‐/二二二ニニニニニニニニニ=‐\/\: :   _/
           \/      /\/‐=ニニニニニニニニ二二二二|‐=ニニニニ/ニニ=‐/二二ニニニニ=‐|二二ニニニニニニニニニニニ=‐|   \ /





694 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:44:17 ID:ZWbnaZHW0
(ああ、コイツは卒業した瞬間に刺されて逝くなと確信する目)

695 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:44:49 ID:289fIoFp0
(こいつの同類と勘違いされて襲われる男子が出ないといいんですが)

696 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:45:31 ID:XzFu+CCQ0
とりあえず精神衛生上良くないから俺たちに見えないとこでやってくれ

697 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:46:08 ID:tDaeAleh0
お前、精液工場にされた外国の男連中とか絶対知らんだろ

698 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:46:41 ID:vs64TEIx0
かかわらないのが正解だな

699 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:47:13 ID:ofnM6lgC0



                  ,、''"゚~~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄~~゚"''〜、
                  //            |\   \\
            /            ノ      \\
.             / /       |   _彡        \\
            / /        :|: :   |    |         \\
             | :|  :/  :|  :ノ\: : |    |/ :|: :  |    :|⌒
             | :| | :/  : :|/   \|     /\ : : :|    :|
             | :| |/   :/ ̄ ̄ ̄\|:   :/ /   \/    : :|
             | :|   : :/    ―-- |: : :/ / ̄ ̄\|: :|:  : :\
             |⌒\: :| \ーt:┬=ミ |: :/]/  ―-  |: :|: |/⌒
             | 「   \|    ̄ ̄ ̄ |/ | ィr:┬ ┬: :|: /
             |                |   ̄ ̄ ̄V⌒|:.|   『実際、教頭先生は俺のやってる事を認めてるで。
           \\]               「〉         |||
            \__〕                     ノ人|    アレはまだ利口な女やな。自分の立場ってモンを弁えとる。
                |:.|     ー‐=ニ   _    〔/
                |人               ̄    /        ギャーギャー五月蠅い学園長の代わりやってもらいたいでホンマ』
                |  \                /
                |   \         /| 
                |     {\____/ |
              /|      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    |\
               |  \__________|/|
             /|           ||    |      |\
.         _/=ニ|           || 〇 |      |ニ=\
     _,、rセ'⌒‐ニニ\_________||    |______/ニニ‐`''〜、
_,、rセ'⌒‐=ニニニ二二二\       |    |     /二ニニニニニ=‐`''〜、
‐=ニニニニニニ二二二二\   ー| 〇 |‐   /ニニニニニニニニニ=‐`''〜、



                  ,、 ''"゚~~~~~~゚"''〜、___
                 //⌒>    \  \   \
              /          ノ)   \ \\
             //       ____彡       )  \\
.          //          :|               U
         ⌒|           人j   : :|       |
           |:.|     :|: :/|/|  \   :|       |  『それに、痣になろうが傷つこうが今の治療は進んどるからな。
           |:.|     :|/ ̄\ |:.|: :   jノ\: :   :|  |
           |人|:  :/ ---  |:.| : : :/ー‐ \|  :|  |   すぐに元通りになる。問題ないやろ?』
           |  |⌒V`'Tウ  ┐|人/  ---  |  :|  |
               | {   └─=彡     ィウ  ̄「 | :/: :人
               |           }  ⌒'ー=彡厶/ ̄】
             \_〕                /⌒'〜く
               |┤     、 _      /       `'〜、___
               |人 \__   -┐ /                \
               |    \_____/ /   人_ノ        \
             /|二]h、   一   /|   {_〕:.:\           \
              _|  \  \___/  :|:\ \:.:.:.:.:.:.\__/   / ̄ ̄\
          /\|   \_________(_/|  |\__)―く___/\/        \
            /‐=ニ\     |     |   |_|ニ二ニ=‐/二二=‐/     / ̄ ̄ ̄\
.       ___/‐ニニニニ\___| 匚] |____//‐=ニニ=‐/ニニニニ\〇           \
    /‐=ニニ\‐=ニニニ\      |   /‐=ニニ=‐/二二ニニニニ\/: :          \
.  /‐=ニニ二二\‐=ニニニ\|      /‐=ニニ=‐/二二ニニニニニ〔: : : :
/‐=ニニ二ニ二二二\‐=ニニニ\    l/‐=ニニ=‐/ニニニニニニニニ\: :
‐=ニニニニニニ二二二\‐=ニニニ\/‐=ニニ=‐/二二二ニニニニニニ|: : : :
=ニニニニニニニニニニニ\‐=ニ=/‐=ニニ=‐/ニニニニニニニニニニニ\: : : :
ニニニニニニニニニニニ二ニ=/‐=ニニ=‐/二二ニニニニニニニニニニニ\: : : :





700 :バーニィ ★:2022/03/31(木) 23:47:26 ID:zaku
ここまでアレだとまあ関わりたくないわな、完全に

701 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:48:03 ID:H5Won5jE0
男で割と過激なことをやる奴もいたけど、なんか理由があったからな
コイツの場合は……何だ、何をどうすればこう育つ

702 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:48:11 ID:e0KNqZeQ0
…それが本当なら、鳳翔さんへの評価ガクっと下がるぞ>コイツのやり方を認めてる

703 :バーニィ ★:2022/03/31(木) 23:48:33 ID:zaku
あ、やっぱ鳳翔教頭はそっち側か
こりゃ下手に関わらない方がいいか?

704 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:49:00 ID:289fIoFp0
鳳翔さん、あんた何てことを…
貴重な男子のメンタルを修復不能に歪めてるんだぞ。

705 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:49:44 ID:tDaeAleh0
百歩譲ってお前のクラスの女子がそれをよしとするなら文句はつけない
だがこっちに押し付けてくんな

706 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:50:43 ID:ofnM6lgC0



                       ̄ <         l ヾ i i.|  /l!
                          ∠二三             ヘレ l/ l
                     / イ二            / /  /
                     ムイニ       /     イ ,.イ _
                     ー=二彡  ,イ/ ,イ .! i 、  ミュ_ ,.イ
                     /./ ,イムイ ムイ /从ハヘ.、 ヘ ヾ、   『問題ない? ふざけるな!
                      ムイ i リ!.rtッ≧/ イrッ Vヘ.ヘ N、ヘ
                        /ゞ_`从  ̄´ 」` ̄ ./リイ |  \  幾ら痣がなくなろうが傷が癒えようが
                 ___  ムイノ 7∧.  , ─ 、  /イ
           イ  ̄>、´     ヘ ムイ  、 i! ̄ 7 .∧ハ       彼女達の感じた痛みと恐怖はなくなりはしない!』
       __ ,.イ::.       ヘ       ヽ レ  ', ヘ  ̄ イ.乂ハ
     /     ::.  j     ` 、    .:!ヘ.  ',  ¨ /.!ー z ., ___
.    _j::.              ', ,ィ  .ヽ.    l!   >  ., _.リ , z ー ’    ̄ ヽ
  γ´  ヽ      ',      Yz   ヘ .リ        ヽ'            ,#ヘ
  j:.          .',      ヤY    V             ',      ヘ   ##ハ
 / :、.     ',     .',     V     〉           !      ',   ##j!
 !       ',     .',      .j     .∧、             j       i    l
 ∨  ヘ     ヘ    ゝ _ .ノ  ヾ. /::::> z _  ,.   イ `       ノ    ノ、
.  V  ヘ    ヘ     ノ> ヽ   ,イ::::..                    ̄ Y
   V.  ヽ    ` z イ i   .〉 イ /、:::..                     l:        \
   ヽ    ゝ . __ イ  .ゝー < ,.>":::::...      /        ヾ リ:.        丶
    >ー イ  ゝ __ ,. < V::::::::::::...    イ           Y::::...           ヽ



                                /|
                 ,、 ''"゚~~~~~~~~゚"''ー=彡 丿
              _/⌒         :\    ⌒\
             / : :              : :\   : :\\
             / : :/    : : :)        :ノ)    : :\\
           /|  :/   : : :/ |  _____彡      : :\\
.           /:人: :|  : :/ : :/|: : |    :|: : :     |  :|⌒
           //   \|   :/ :/ |: : |    : :|.:|\: : :   |   \
        //  :/   : :/]/ ̄\\: \ : : :|.:|  \: : :/  :| : :\
          |     |  : : :/    ―‐-  \|   : :人|___/|: /  : :| ̄ ̄
          |.:|  : :|  : :/ \ーr‐テ=ミ   | : :/ -―  |/  / :\   『だーから教育になるんやないか。
          |.:|  : :|  : : |    ̄ ̄ ̄⌒ j/( ‐t┬く 厶/: :|.:| ̄
          |人/⌒\: :|             \ ̄ ̄\} : :人|┐    たく、優秀な男子っちゅう情報あったから
          | 「\ \|             /〉   厶/   |
          | | ノ             ⌒ (      .'⌒   :|     出向いたが見込み違いやったか。
          人                       /     |ノ
       _/ニ/\\}         「二二ニニ=┬   /:     |     上も下も同じ年も不作ばっかで嫌になるわ』
    /ニ/‐=ニ’   \_〕        |⌒''〜.、   /    /: :    |
.  /‐= /=ニニ|    |       |: :|: : : :\/    /: :       |
/‐=二/‐=ニニ|    人      \\: : ノ :|  /}: :    \|
‐=ニ二|‐=ニニ|      ]ニ=‐ _   |_)__ノ /⌒        \
ニ二二|‐=ニニ|\        〕ニ=‐ _   /    :\/ ̄ ̄ ̄ ̄\
ニ二二|‐=ニニ|  \           〕T爪        /         \
ニ二二|‐=ニニ|   \       //|\_____  |: : :           \
ニ二二|‐=ニニ|     \______/   |ニニニ\| : :     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
ニ二二|‐=ニ二∧            |    |     |二ニニニ| : :  /           \
ニニニニ‐=ニニニ∧        | 〇 |     |ニニニ=\: : : :′                \
ニニ二ニ‐=ニニ二∧         |    |     |ニニニニニ\/: : : :             \
ニニニニ‐=ニニニ∧       /     /    |ニニニニニニ|: : : : : :                  \





707 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:51:35 ID:XzFu+CCQ0
イラッ

708 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:52:11 ID:tDaeAleh0
そうそう、見込み違いだからとっとと帰ってくれ

709 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:53:06 ID:e0KNqZeQ0
こいつの言う「優秀な男子」なんてこいつ以外にいないと思う

710 :バーニィ ★:2022/03/31(木) 23:53:37 ID:zaku
一番アカンのはお前や
・・・もう1人の男子がコイツに徹底的に反発するのもわかった気がするわ
とはいえもう1人も拗らせすぎてアカンっぽいからなぁ

711 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/31(木) 23:55:13 ID:ofnM6lgC0





                ,、 ''"゚~~~~~~゚"''〜、
               //  : :/     \\
             /: /     : :/   :|\: :   \\
              |:   | : :|:/]/― \: :  Γ
              |: : | :/⌒\|/  T uト \j: |
            _|/ :||{  |   ̄⌒ (/⌒:|
           _/=ニ|\|/\〕          \
     _,、rセ'⌒V二∧ \ 人      _    /  『そこの豚はともかくキミや竜宮院先輩は能力なら
__,、rセ'⌒‐=ニニニ‐=ニ∧  \      \]ノ
二ニ=‐\‐=ニ二二‐=ニ∧   \      Γ     文句なしやけどな。女を甘やかす時点で男としては
ニニニ=‐|‐=ニニ二二‐=ニ∧    `<⌒ニ=┘
ニニニ=‐|‐=ニ二二二‐=ニ∧\ o/          論外やで』
ニニニ=‐|‐=二二二二‐=ニ∧ \|
ニニニ=‐|‐=ニニ二二二=ニ∧   |
ニニニ=‐|‐=ニニ二二二‐=ニ∧/ |
ニニニ=‐|‐=ニニニニニニ‐=ニ/=┤
ニニニ=‐/‐=ニニニニ二二二/ニ=/
ニニ=‐ ‐=ニニニニニ二二/ニ=/
ニ=‐/‐=ニニニニニニニ/ニ/|
ニ=/‐=ニニニニニ二二二/ニ=|



                   _
            __ ‐-  、  ヽ \   ト、
         , -― 、\ \ ヽ }  i、 / iヘ
       -― - 、   \ヽ  ヽ ∨  | レ′/ /
       ∠二_  ̄ ヽ 丶    ′     ,.≠‐   、
        ,.   ̄`                 -  、 \
       / _ ̄`                  \ ヽ
       彡 /  / ̄          、       、   ヽ ゝ
       /  /        / / } l 、   \  丶   |
        , // / /  / / / /l } ハ ヽ 丶 ト、  |
        Y / / /  / /,イ / / / / | ∧  }|} /
.      彡'  // _,ノ _,イ≠ヒ厶_/〃 ノ _レ∠} ∧| レ'
         レイ -f f弋7 √ヘ‐tェミ≧'  ,ヒァ フ レ' リ
        / ハ ヽ_ン! リ   ` ̄ ´   { ̄´ 〃
         / / />、 _rヘ!        、 __!  ハ   『俺の事をどう評価しようがどうでもいい。
.       レ' { 〃 i  | ヽ           / }
        _∨{ 小、」、_ \    ̄_´ イル'    アナタのような人間に評価されても嬉しくもなんともないからな。
      /_    ̄\     ̄ 丶 __∠⊥、   __
     /      \   _\            「 ̄    \___  だが、俺の友を侮辱するというならば黙ってはいないぞ』
   ∠  -― - 、 / /⌒ヾ -、       └フ      i   \
            {   {    } }  ̄`  ‐-‐ '´       |
    ____ __,八  `ー ' 人 ー- 、_          /
            ヽ ` ー- r'′ ヽ   ` …-  -‐ '´
          _,. -ヘ  \ ヽ     \            /


       『この頃からヒュンケル君は完全に敬語使うのやめてた』




712 :バーニィ ★:2022/03/31(木) 23:56:46 ID:zaku
うーん、流石ヒュンケル
漢だ

713 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:57:06 ID:tDaeAleh0
ヒュンケルくん……(トゥンク)

714 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:57:31 ID:e0KNqZeQ0
…2年は凡人派閥の方もこいつを潰すために手段を選ばなくなってきているというから地獄か…?

715 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:57:35 ID:289fIoFp0
男だねえ。

716 :名無しの読者さん:2022/03/31(木) 23:58:44 ID:YB5aSFeui
ブラッディスクライドはいかんぞ

717 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:01:17 ID:xUriUGSx0



                    ̄ ̄ ̄
               _/ /               \
            ⌒> .//  /   \
              /  //  //   \\
             //     / _\  、      | |
           /イ l  | l/´:: ― \|\|     |
                / イ\|∨  ィッ_フ    | | |
            /  |`ア  ゙'''  ̄     | /)/|  /_   『別に間違ってへんやろ。
                  ;ノ               /   | ./ )
                \ 、:.              |/〈     自分の能力がないから山城とか言う勘違い女の
                 ', ___ノ         _,
                {└― ´           __/ {::    一族、その一人に媚び諂って結婚した腰抜けやろが』
                          .:   ´    `
                {  __  ´ .:        -
                     ̄ \   .:   -=≦______
                       _, -=≦  _____________
                    〈()ヽ  ___________________
                   ∧./_____________________
                   //____________________
                     /___________________________
                 /______________________
                   /____________________________
               /__________________________________
                 /_____________________________
             /___________________________________



                        ,、 ''"゚~~~ ̄ ̄ ̄ ̄~~゚"''〜、、
                 /                 : :\ \
                 //    : :/|             : :\ \
                 ⌒7 /     :丿                   |
                   / :/                    | :|
                 //   : :/: :   :|      :|        | :|
                   ⌒|    : :/: :  /]ノ: :    :|: :       | :|
                     |: |   :|: : /   |: :  |: :/\:   |: :  |  『本当に能力のある男ならあんなの選ばんで。
                     |: |   :|/     |: :  | :/   \| :|: : /:|
                     |⌒V: : |  ̄ ̄\|: : :/|/\______ | :|: :⌒|   確かに能力だけはあるかもしれんが女という生き物を
                     | [ V: ¶ニニ、 |: :/       |/|: / |
                   \ ∨|\ └トj/ / ィ U⌒T |/ /   過大評価しとる時点で底が知れとるわ』
                   \]    ̄⌒    | ⌒ー=彡 〔/
                     |::.       │        |
                     |::|      ヽ r       /|
                     |人    ┬‐=ニニ二「    /:|
                   /|  \  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ   / ∧
                   /=ニ|\  \└=ニ二⌒  / / |\
              /‐=ニ∧ \  \___/ / /ニ=\
             _/|‐=ニニ二∧  \____/ /ニニニ=‐|\
        _,、rセ'⌒ニ∨‐=ニ二∧    |    |  /二ニニニ=‐/ =‐`'〜、
   _,、rセ'⌒‐=ニニニニ∨‐=ニ二∧     | 〇 l/ニニニニ=‐/ニニニニ=‐`'〜、







718 :バーニィ ★:2022/04/01(金) 00:02:19 ID:zaku
お前は男・・・と、いうか自分を過大評価しすぎてやせんか?
ブーメラン刺さってね?

719 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:03:31 ID:0ss7+RB/i
何言ってんだおめー割れ鍋に綴じ蓋のSとMのコンビだぞ首輪が目に入らんのか

720 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:04:06 ID:3E7amtXL0
頭痛がしてきた…

721 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:05:07 ID:xUriUGSx0



                      ,、 ''"゚~~~~~゚"''〜、
                     //     ノ)    \\
                //  __彡       \\
                  ⌒>    /       |    ∧
               //     | |        /\   : :∧
                  ⌒7   / i人: : : : : :/   \: : : :∧   『そんで、そういう無能が女を調子に乗らせるねん。
               /: :  |/__\i : :i// ̄ ̄|: / i|⌒
                ⌒|i: : : | 、___\)/ ィ亡Zノ |/⌒|      ホンマ、俺等からすれば迷惑な話やで』
                  |i「\| `⌒′ }          ノノ  /⌒)
                  |/\        `       〔/   (   ___
                   \〕   ___    |       |匚]   \
                     |\ └‐'"⌒’  /|          ̄ ̄\ \   [ ̄|
                /   | \____/  |        | ̄ ̄   \」 |
             (⌒ |   | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄|          \>-     |
             └〜┘ /|        |〇|      |\       [       |
                   _/ニ∧      |  |     ∧ニ\       〔         |
                _,、rセ'⌒ニニ∧  ‐=ニZ|  |     ∧ニニ=‐`'〜、   |_      \
        _,、rセ'⌒ニニニニニニ∧   ―|  |=― ∧二二ニニ=‐`'〜、 \_     ノ\



                        ,、 ''"゚~~~ ̄ ̄ ̄ ̄~~゚"''〜、、
                 /                 : :\ \
                 //    : :/|             : :\ \
                 ⌒7 /     :丿                   |
                   / :/                    | :|
                 //   : :/: :   :|      :|        | :|
                   ⌒|    : :/: :  /]ノ: :    :|: :       | :|
                     |: |   :|: : /   |: :  |: :/\:   |: :  |
                     |: |   :|/     |: :  | :/   \| :|: : /:|  『ええか? 女は奴隷、無能な男は無価値。
                     |⌒V: : |  ̄ ̄\|: : :/|/\______ | :|: :⌒|
                     | [ V: ¶ニニ、 |: :/       |/|: / |  優秀な選ばれた男のみが世の中を動かすのが
                   \ ∨|\ └トj/ / ィ U⌒T |/ /
                   \]    ̄⌒    | ⌒ー=彡 〔/    最も理想的な社会なんやで』
                     |::.       │        |
                     |::|      ヽ r       /|
                     |人    ┬‐=ニニ二「    /:|
                   /|  \  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ   / ∧
                   /=ニ|\  \└=ニ二⌒  / / |\
              /‐=ニ∧ \  \___/ / /ニ=\
             _/|‐=ニニ二∧  \____/ /ニニニ=‐|\
        _,、rセ'⌒ニ∨‐=ニ二∧    |    |  /二ニニニ=‐/ =‐`'〜、
   _,、rセ'⌒‐=ニニニニ∨‐=ニ二∧     | 〇 l/ニニニニ=‐/ニニニニ=‐`'〜、





722 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:05:31 ID:6uzrK8pH0
あ、やる夫の前で嫁さん馬鹿にした……

723 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:06:51 ID:+2yJHtxN0
いやー、でもまともな人間なら誰もキミを選ばんと思うよ、どんだけ優秀だったとしても

724 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:08:04 ID:6uzrK8pH0
貴様の考えや理想は貴様の好きにしろ
だが相手の大事な人間を侮辱することがどういうことか覚悟してるんだろうな?

725 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:09:00 ID:3E7amtXL0
すまんが、現状穏健な多数派を敵に回すようなやつはNGだ。
お前さん今まで失敗したことないだろう?全部女性に守られた上でだぜ?

726 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:12:26 ID:xUriUGSx0



                          ,、 ''"゚~~~~~゚"''〜、
                              /    /:     ̄\\
                          |   |:       \\
                          |: : |:  人(      V⌒  \
                          |: : | : :  |:\      |: : : :|⌒
                          |: : | : :  |:    | :|\|\ :| |
                          |⌒| : : |/\:   \| / | :| |  『そもそもや、世の中が今の有様になったんは
                          人 \: | ⌒\ : : |//】|/⌒
                           /=ニ|\] \    \ノ/゚ノ /\   女のバカさもあるが無能な男が女を頼り自分が上だと
                     /|‐=二|: :人       |  /ニ=|
                     /‐ニ|‐=二|: : \ \__ //ニ=‐|\   錯覚させたのも一因なんや』
                     /‐=ニニ|‐=二|:     \ \_//二二=|ニ‐\
                     /‐=ニニニ\ニニ\:     |>―く |ニニ=‐|ニニ=‐\__
               /‐=ニニニニニニ‐=二\  | | ̄| |ニニ=‐|二ニニニニ=‐|
             / ̄\‐=ニニニ二二二‐=二\ | |〇|/ニニ=‐/二二二ニニ=‐|\
               /‐=ニニニニニニニニニ‐=ニ=‐ | | /ニニ=‐/二二ニニニ=‐|ニ=\
.              /‐=ニニニニニニニニニニ‐=ニ=‐\」/ニニ=‐/二二ニニニニ=‐|二=‐|
          /‐=ニニニニニニニニニニニニ‐=ニ=‐/ニニ=‐/二ニニニニニニニニ=‐|\
         厂 ̄\‐=ニニニニ∨‐=ニニニニニ‐=ニ/ニニ=‐/二ニニニニニニニニニニ=‐\_
       /‐=ニニニニニニニニ∨‐=ニニニニニニ/ニニ=‐/ニニニニニ=‐/二ニニニニニニ=‐|
       /‐=ニニニニニニニニニ∨‐=ニ二二二二/ニニ=‐/ニニニニニ=‐/二二ニニニニニニ=‐\__
.     /‐=ニニニニニニニニニニ二∨‐=ニ二二二/ニニ=‐/ニニニニニ=‐/二二二ニニニニニニニニニ=‐\
.   /‐=ニニニニニニニニニニニニニ|‐=ニニニニ/ニニ=‐/二二ニニニニ=‐|二二二ニニニニニニニニニニ=‐|



                    ̄ ̄ ̄
               _/ /               \
            ⌒> .//  /   \
              /  //  //   \\
             //     / _\  、      | |
           /イ l  | l/´:: ― \|\|     |
                / イ\|∨  ィッ_フ    | | |
            /  |`ア  ゙'''  ̄     | /)/|  /_
                  ;ノ               /   | ./ )   『まぁ、それでも女よりはマシやな。
                \ 、:.              |/〈
                 ', ___ノ         _,    優秀な男が引っ張ってやればまだ生きていてもええとは思うで』
                {└― ´           __/ {::
                          .:   ´    `
                {  __  ´ .:        -
                     ̄ \   .:   -=≦______
                       _, -=≦  _____________
                    〈()ヽ  ___________________
                   ∧./_____________________
                   //____________________
                     /___________________________
                 /______________________
                   /____________________________
               /__________________________________
                 /_____________________________
             /___________________________________





727 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:13:34 ID:6uzrK8pH0
なあ、こいついつまで喋らせるんだ?

728 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:15:24 ID:PKLA0Fd00
言わせたいだけ言わせとけw
共学でイキってそのまま卒業して実生活でどうなるかが見ものww

729 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:17:15 ID:xUriUGSx0




                ,、.:ゞ"゚~~~~~~゚"''〜、、
                //( |   |    \\
                /// :\|:   :|     \\
          //: /         ノ)      :}\\
           ⌒7: : /     ____彡 :|:    丿  「
              /: /       :/     |: : |    :   :|
          /   |      j/|      |: : |    :|: |  『要はあれや、数だけおる女共は最下層。
           ⌒|||:   :| :/ | :|:   |\|\  :|: :l/
             |||:| :|/   | :|:   /_/⌒| : :厂|    まだ使える女やガキしこむ用のはその次、んで次が男女比率的に無能な男。
             |人|:| :|―‐- \|: : /    j/ |
.              |⌒Vl┬‐tぅト |/ ー=彡  〔/     最後に一番数の少ない俺等のような優秀な男ってワケや』
                \  `ー   }       | ̄\
                \〕     、        |ニ|ニ=\
                  人         _、┐   人/‐=ニ=\
                 /‐=l\ ーく__/ / ‐=ニニ=‐|\
           __/‐=ニニ|  \  ー /  /‐=ニニニ=‐|=‐\
        _,、rセ'⌒|‐=ニニ=|    |>―く|  /‐=ニニニ=‐ 'ニニ=\
   _,、rセ'⌒=ニニ二|‐=ニニ=|\_|______l___/‐=ニニニ=‐/二二ニ=‐\
rセ'⌒=ニニニニ二二|‐=ニニ=‐   |  O  /‐=ニニニ=‐/二二二ニニ=‐\___
ニニニニニニニニニ|‐=ニニ=‐        /‐=ニニニ=‐/二二二ニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニニニ二∨‐=ニニ=‐      /‐=ニニニ=‐/二二二ニニニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニ二二二∨‐=ニ二ニ=‐   /‐=ニ二ニ=‐/二二二二ニニニニニニニニニ=‐`_
ニニニニニニニニニ二∨‐=ニニニ=‐∨‐=ニニニ=‐/ニニニニニニニニニニニニニニ=‐`_
ニニニニニニ二二二二∨‐=ニニニ=‐/‐=ニ二二=‐/二ニニニニニニニニ/二二ニニニ=‐`_
ニニニニニニニニ二二二∨‐=ニニ=/‐=ニ二二=‐/二ニニニニニニニニ/二二二二ニニ=‐`_




                  ,、 ''"゚~~~~~~゚"''〜、、
                  //  :/   \ \\
                  //: ://      ノ)  \\
                /    :/  | :| ____彡      \\
            /:/  :/  j/|:    | :/  :|    「
           /:/    |: :/   |: :  /|/\: :|: |: |
             ⌒|||: :  |/――-|: :/--― \|: |: |
               |人|: :  |┬t云ト|/  rt云┬ |: |: |
                 〈⌒V         |        |: /: :/   『だからそこのやる夫やっけ? お前も
          / ̄)/ ̄)       _「〉       |/⌒〉
          / : :/: : /]              丿/     山城だの名家だのに拘らんとキチンと躾なアカンで?
      / ̄): :/ : : / :/  ー<二二>一  〔/
     /  //: : :/  :人      ̄     /|        それが出来たらちょっとは認めてやってもええかもな』
/ ̄ ̄  / : : \/ : :/  |\        / :|
  ー=彡    : : : :/   |  {>―――‐く   |
   丿   : :   : :/  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   |    : : / : :厶// ̄|      | 〇 |    |
   |   : : /   : :〈___/ : : :ノ\__|__|__|\
     : :/      : : : : : :/ニニ=\     ]    |ニ=\
           : : : :/\‐=ニ=‐\| 〇]    |二=‐|\
          : : : : : :/ニニ=‐\‐=ニ=‐\  l    |二=‐|ニ=\
\: :\_______/ニニニニ=‐\‐=ニ=‐\l   /二=‐|ニニ=‐\
: :\/二二二二ニニニニニニ=‐\‐=ニ=‐\_/=ニ=‐/二ニニ=‐\
  o|二ニニニニニニニニニニニ=‐\‐=ニ=‐/=ニ=‐/二ニニニニ=\
: :/二二二二ニニニニニニニニニ=‐\‐=/=ニ=‐/二ニニニニニ=‐|
/|二二ニニニニニニニニニニニニニ=‐‘/=ニ=‐/ニニニニニニニ=‐|
二|ニニニニ|二二ニニニニニニニニニ=‐/=ニ=‐/ニニニニニニ=‐/=‐|
二|ニニニニ|\二二ニニニニニニニニ=‐/=ニ=‐/ニニニニニニ=‐|/ニ=‐|





730 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:18:08 ID:yRRnbXHQ0
そのうち刺されるか道具になるか憎まれっ子になるか

731 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:18:35 ID:YY2hyh1C0
まあ二度と会う必要も無さそうだしな。

732 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:18:54 ID:3E7amtXL0
もう喋らんで良か。

733 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:21:35 ID:0ss7+RB/i
うるせえ! ベッドの上での格付けは済んでるんだよ!

734 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:24:41 ID:xUriUGSx0



                              ,、''"゚~~~~~~゚"''〜、
                               //        \ \
                             /: /             |\ \
                         /: /  /         ノ    \
                          | |  :/  :/              /⌒
                          |: :|: :|: :/\|: :    |:     |
                          |⌒\| :/   \: : :||\|: |: |
                          |Γ  |/―‐- |: :人|-‐|/|: |
                        \    ト-uミ j/ ィu‐ノ/\|
                             |\〕  ̄ ̄` |  ̄ /
                             |/^|      _ ,   /   『本音言わせてもらうと見せしめに何人かぶっ殺すのが
                           厂| \ ┌‐   ァ/
                          /|  \ :\`⌒ニ /|\    一番手っ取り早くてええねんけどな、間引きにもなる。流石にそれは教頭もえ顔せんし
                         _/‐ニ|   \ ]h―く ├= \
                  _,、rセ'⌒‐=二l\      ̄「 ̄| ̄|ニニ=\  捕まる。全く、ちょっと前は女が男刺しても無罪やったのにおかしいと思わへんか?
            _,、rセ'⌒‐=二二‐=ニ∧ \   ‐┤O|  |二ニニ=‐\
             /‐=ニニニニニ二二‐=ニ∧  〔 ̄ ̄| ‐| ̄|‐=二二ニニ=\  女こそ数だけはいるんやから別に構わんと思うけどな』
          /‐=ニニニニニ二二二‐=ニ∧     |    /‐=ニニ=-/ニニ=\
            /‐=ニニニニニニニ二二‐=ニ∧     | ‐|/‐=ニニ=-/ニニニ=‐\
.           /‐=ニニニニニニニニニ二‐=ニ\   | O ‐=二ニ=-/二ニニニニ=‐`_
          /‐=ニニニニニニニニニニ\‐=ニニ\  | /‐=ニニ=-/二二二ニニニ=‐`_
.         /‐=ニニニニニニニニニニニニ\‐=ニニ\/‐=ニニ=-/二二二二ニニニ=‐`_
        /‐=ニニニニニニニニニニニニニ二\‐=ニ/‐=ニニ=-/二二二二二ニニニ=‐`_
     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\‐=ニニニニ二二二二\/‐=ニニ=-/二ニニニニニニニニ=‐`_
    /‐=ニニニニニ=‐/ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|ニニニニ/‐=ニニ=-/二二ニニニニニニニニ=‐`_
   /‐=ニニニ二ニ=‐/      |      | ̄\/‐=二ニ=‐/二二二二ニニニニニニニ=‐`_
.  /‐=ニニニニニ=‐/       |o    |: /‐=ニニニ=/二ニニニニニニニニニニニ=‐`_



                        ,、 ''"゚~~~ ̄ ̄ ̄ ̄~~゚"''〜、、
                 /                 : :\ \
                 //    : :/|             : :\ \
                 ⌒7 /     :丿                   |
                   / :/                    | :|
                 //   : :/: :   :|      :|        | :|
                   ⌒|    : :/: :  /]ノ: :    :|: :       | :|
                     |: |   :|: : /   |: :  |: :/\:   |: :  |
                     |: |   :|/     |: :  | :/   \| :|: : /:|
                     |⌒V: : |  ̄ ̄\|: : :/|/\______ | :|: :⌒|  『過去の虐殺を思えば数人くらい許容範囲やろ。
                     | [ V: ¶ニニ、 |: :/       |/|: / |
                   \ ∨|\ └トj/ / ィ U⌒T |/ /   全く、男が政権を取った暁にはその辺をどうにかせなアカンわな』
                   \]    ̄⌒    | ⌒ー=彡 〔/
                     |::.       │        |
                     |::|      ヽ r       /|
                     |人    ┬‐=ニニ二「    /:|
                   /|  \  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ   / ∧
                   /=ニ|\  \└=ニ二⌒  / / |\
              /‐=ニ∧ \  \___/ / /ニ=\
             _/|‐=ニニ二∧  \____/ /ニニニ=‐|\
        _,、rセ'⌒ニ∨‐=ニ二∧    |    |  /二ニニニ=‐/ =‐`'〜、
   _,、rセ'⌒‐=ニニニニ∨‐=ニ二∧     | 〇 l/ニニニニ=‐/ニニニニ=‐`'〜、





735 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:27:23 ID:+0OUjKNn0
うへぇ

736 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:28:02 ID:F2kWKAPN0
これは将来刺される

737 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:29:07 ID:3E7amtXL0
なあ…「優秀な男子」とやらのかなりの割合が、これと同類なのか?
だとしたら別の意味で人類は終いだぞ。

738 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:30:30 ID:mBDYX5G60
価値観・倫理観・世界観違いすぎる・・・

739 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:31:00 ID:xUriUGSx0



                       |\
                 )\_)┘: :\
             __ァ=彡⌒  '⌒\ : :\
           _>―:/     ノ    ⌒V(
           \_: :⌒   _彡       :|:\
            ノ⌒7/ : : /|  :/:  |   | : :|   『っと余計な事話し過ぎたな。
              ⌒ア: :_/)/ |: :/:/  |   人( |
            /⌒{//|  |/|/⌒V\( : :|   まぁ、忠告はこのくらいや。
              ) ッノ      } | :|  : :/
             /           〔_/\[\ :|    気が変わったらいつでも来てええで。
            \         |   / ̄√\
              L  、    / /   √-=‐\  ヒュンケル君も……ついでにそこのも茶くらいは出して
                〈 ̄     //    /ニニニ=‐\
                └─<⌒V    /ニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄\  話は聞いたる』
                       \o\/ニニ/ニニニニニニ=‐\
                        |\/‐=ニニニニニニニニニ=‐\|
                    /ニ/‐=ニ二二ニニニニニニニ=‐\



                         、_
              ‐―-、‐ 、‐- 、  ヽ ヽ
           _∠二  ̄`  、 \ \  } | ,ィ
           ,.‐'  ̄ ̄ ヽ   ヽ \ ∨   ! /|
          //  ̄`              レ ノ
         // ,                   ー'- 、
          / /                   ¬、\
        /        /      ィ i   、     ヽヽゝ
         !     _,/ /  / // ∧.  | ト、 丶ヽ  .
        _」 ,. - ,. ‐-、/// / / / | /|ノ }  i }、 |
        -キニ { rヘ  i ァ'‐ へ二 <、_レ',ノ≦7! ∧ハノ
      、_⊥ 人 に } | |  圷rリ`>‐' ,ィrリフイ レ ノ '
         / / ヽ ー' V   ` ̄´    、 ̄ /
          / /i  i`ー'ハ        ‐′ ,'   『結構だ、このような外道に落ちるつもりはない。
.         { { l  |  ∧ \       '三'  /
          ヽ ヾ  .ト、 | リ ̄`  ‐- 、 _  /     二度と俺と彼の前に現れないでいただこう!』
       _,. ∨ヘ ! ヽ「 ̄`  ー-- 、 ̄ ヽ_
        _/     ヽゝ `  __,. -‐ ´ ̄ /  ̄  ヽ
 _,. -r'´ └--- ―一… '´    /    /     /   \_
.    |                /    /     ,      i \
    l                 ,   /     i      |   i
      l                /   ,     ,     l  |
     、               /   /     /      ,   |
                    /   /      /      /   .|ヽ
        、           /   ,       /      /    | |





740 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:32:59 ID:6uzrK8pH0
ヒュンケルくん……

741 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:33:04 ID:+0OUjKNn0
まさに外道

742 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:36:23 ID:3E7amtXL0
三年の先輩の警告はまさしく正しかった…

743 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:37:23 ID:xUriUGSx0



                                /|
                 ,、 ''"゚~~~~~~~~゚"''ー=彡 丿
              _/⌒         :\    ⌒\
             / : :              : :\   : :\\
             / : :/    : : :)        :ノ)    : :\\
           /|  :/   : : :/ |  _____彡      : :\\
.           /:人: :|  : :/ : :/|: : |    :|: : :     |  :|⌒
           //   \|   :/ :/ |: : |    : :|.:|\: : :   |   \
        //  :/   : :/]/ ̄\\: \ : : :|.:|  \: : :/  :| : :\
          |     |  : : :/    ―‐-  \|   : :人|___/|: /  : :| ̄ ̄
          |.:|  : :|  : :/ \ーr‐テ=ミ   | : :/ -―  |/  / :\
          |.:|  : :|  : : |    ̄ ̄ ̄⌒ j/( ‐t┬く 厶/: :|.:| ̄
          |人/⌒\: :|             \ ̄ ̄\} : :人|┐   『そーかそーか、あー時間無駄にしたわ。
          | 「\ \|             /〉   厶/   |
          | | ノ             ⌒ (      .'⌒   :|    おいクズ、とっとと来い。戻るで』
          人                       /     |ノ
       _/ニ/\\}         「二二ニニ=┬   /:     |
    /ニ/‐=ニ’   \_〕        |⌒''〜.、   /    /: :    |
.  /‐= /=ニニ|    |       |: :|: : : :\/    /: :       |
/‐=二/‐=ニニ|    人      \\: : ノ :|  /}: :    \|
‐=ニ二|‐=ニニ|      ]ニ=‐ _   |_)__ノ /⌒        \
ニ二二|‐=ニニ|\        〕ニ=‐ _   /    :\/ ̄ ̄ ̄ ̄\
ニ二二|‐=ニニ|  \           〕T爪        /         \
ニ二二|‐=ニニ|   \       //|\_____  |: : :           \
ニ二二|‐=ニニ|     \______/   |ニニニ\| : :     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
ニ二二|‐=ニ二∧            |    |     |二ニニニ| : :  /           \
ニニニニ‐=ニニニ∧        | 〇 |     |ニニニ=\: : : :′                \
ニニ二ニ‐=ニニ二∧         |    |     |ニニニニニ\/: : : :             \
ニニニニ‐=ニニニ∧       /     /    |ニニニニニニ|: : : : : :                  \



        『そういってふらつく女子を気にもせずにすたすたと去っていったってワケ』






744 :猫六:2022/04/01(金) 00:37:46 ID:CY8d8PoO0
うーん、見事なクソ野郎w

745 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:38:07 ID:xUriUGSx0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   『な、ドブカスだったろ?
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /     ちなみにここまで正確に報告出来るのは
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/      端末で相手の言葉をログとして文章化できる機能があったから』
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『俺の言っている言葉がなかったのはそのせい。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   自分の言った事は記録出来ないんだよね。
   \            /
   ノ            \   まぁ、ガン無視されてたしヒュンケル君がガチギレしててその時は一周まわって
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ  冷静だったから大した事言ってないけど』
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





746 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:38:18 ID:FaYOKw/v0
全方位で稼ぎまくるヘイト大富豪かな???

747 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:40:11 ID:6uzrK8pH0
世迷い言吐いてる途中で一発殴れば良かったのに……

748 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:41:12 ID:3E7amtXL0
正直、結婚というものにそこまでがっつかなくなった女子たちの中に、
こんなのに唯々諾々と従ってるのが存在してるのが信じられん…
もう片方も拗らせてないと良いんだけどなあ。

749 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:42:59 ID:xUriUGSx0



        ____
      /     \
     /         \
   /    ─   ─ \  『何回か、特に恋さん侮辱した時は殴ろうかと思ったけど
    |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/   ここで暴力に訴えたらアイツと同じじゃん?
   ノ        ` ⌒´  .\
. /´                 ヽ  ヒュンケル君も拳振るわせながら耐えてたし俺じゃ返り討ちだったと思うから』
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






750 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:43:28 ID:PKLA0Fd00
フェミナチは女にしか沸かない、誰がそう決めたんだ?そんな感じ。
・・・となると、同じクラスメイトの鹿島さんはやばくないか?
コミュ取ってる?

751 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:44:23 ID:3E7amtXL0
よく耐えたよ。
しかし女子がこういう事をすれば、共学の指導対象として排除も可能だろうが…
教頭からして学園長を無視して是認してるんじゃ、今後厄介極まりないね。

752 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:45:31 ID:3E7amtXL0
ああ…今回のことをクラスの女子に話して、一通り反応を見るのも良いかもしれない。
反応以前に情報を共有して、極力敬遠する形で対応を作っていかないと。

753 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:48:33 ID:xUriUGSx0




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |  『それであの後、恋さんにログ見せながら話したらどうやら知ってる人だったぽい。
   \            /
   ノ            \   禪院直哉、シドニー宣言前から続く名家である禪院家の一人息子』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ 
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



         ____
       /      \
      /  ─    ─\                  『あらゆる面で才能を発揮し頭脳は下螺場を余裕で合格できるレベルで
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  身体能力は鍛えた女十人を一人で倒せるほど。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   おまけに禪院家における幾つかの会社経営に関わっているとか。
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    その優秀さから男でありながら跡取り候補であるが――』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/ 
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





754 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:50:18 ID:YY2hyh1C0
二度と関わらん様にな。ロクな事無いわ。

755 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:51:18 ID:FaYOKw/v0
が?

756 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:51:23 ID:3E7amtXL0
人格面で最低限のバランスを維持するのも、能力の一つだが…そっちはダメそうだね。

757 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:54:16 ID:xUriUGSx0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『ご覧の通りの性格故に保留となっているらしい』
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   『ちなみに、例の男たちのいる組織からは期待の新人として
    |      ` ⌒´     |
   \            /    今の時点で既に勧誘されてるとか』
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






758 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:55:15 ID:3E7amtXL0
これを期待の新人扱いって段階で、嫌な予感しかしないんですがそれは。
人として最低限の協調性もないってのはねえ。

759 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:56:37 ID:PKLA0Fd00
ただ、「頂点は常に一人(つまり俺)」ってのは結局「自分以外は見下し(ガチ)」ってなる訳で、
その組織とやらもアレの危険性に気がついてないなら先は短いなw

760 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:56:50 ID:+2yJHtxN0
「女は多すぎるから適当に間引け」なんて言ってる奴が期待の新人ですかい…

761 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:58:33 ID:Y6ihjPlx0
主張がフェミナチの男女入れ替えただけの奴で草
まあフェミナチの映し鏡なんだからしゃーないか

762 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 00:58:51 ID:6q6i2Thd0
よく生き延びてこれたなってレベルの存在だなw


763 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 00:59:33 ID:xUriUGSx0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『で、これを聞いた恋さん曰く何かおかしいらしい』
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





764 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:02:37 ID:0ss7+RB/i
先輩の頭がじゃなくて???

765 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:03:33 ID:xUriUGSx0



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『色々な人が既に言ってたけどこんな好き勝手してたら
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |    結婚する人もいないだろうし何より恨まれまくってそれこそ襲撃されるだろう。
   \            /
   ノ            \    いくら強くても刃物持った女子数十人で襲えばひとたまりもないし
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ  それこそ卒業式後に襲撃も普通に有り得る』
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \                 『それが分からないような男じゃない。
     |   U  (__人__)    | ___________
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |   更にアイツは前に言ってた書類婚ばら撒きだけでなく別居婚や
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |
| |   \   “  / ___l  || |             |   同居婚している女子もいるとか。
| |   | \   / ____/| |             |
| |   |    ̄             |_|___________|   あの性格見ればどういう扱いしてるか想像に難くないしおかしいでしょ?』
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_





766 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:04:28 ID:+2yJHtxN0
ん、それは確かに

767 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:04:59 ID:6q6i2Thd0
そこは気になった

768 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:05:06 ID:YY2hyh1C0
確かに。

769 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:08:06 ID:3E7amtXL0
そう、何故派閥が作れるのかが気になっていた。
女子にだって離れる自由はあるんだし。

770 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:09:16 ID:FaYOKw/v0
どう見ても必要以上のヘイト稼いでるしな

771 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:09:45 ID:yRRnbXHQ0
実家の影響範囲の子女だけで構成してるとか?

772 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:09:59 ID:xUriUGSx0



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\   『何かある。あんな扱いを受けても従うだけの何かが。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |  暴力を用いた恐怖による支配の可能性もあるがそれだけとはおもえないので調べておくとか。
   \            /
   ノ            \   禪院家は無視できない規模の家だしあんなのが万が一跡継ぎにでも
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ  なったら厄介なんてレベルじゃないし
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))      どうにかしておきたいんだって』
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



        ____
      /     \
     /         \
   /    ─   ─ \   『俺からも頼んでおいたわ、アレはアカン。
    |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/    能力があるぶん厄介なことこの上ない』
   ノ        ` ⌒´  .\
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





773 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:10:23 ID:RVMl6Kwu0
似たような奴がいなかったわけじゃないが、もうちょいヘイト管理に気配ってたしな

774 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:10:46 ID:PKLA0Fd00
もしかして:ブラフ?

・・・それはそれとしても「人を不快にさせる真似はしないように」ってのが無い辺りは関わってはいけない感がヒシヒシとする。

775 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:11:07 ID:Y6ihjPlx0
周囲を敵に回す愚を犯すようなタイプではないのにあのムーブはおかしいな
完全武装の軍隊に奇襲かけられても徒手空拳で無双できる勇次郎みたいなんだったらともかく
なんか理由あってフェイクぶっ込んできた?

776 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:11:15 ID:YY2hyh1C0
せめて無能ならただのピエロで終わるんだが。

777 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:11:43 ID:8puGuBlr0
囮というか食いつかせる前提の餌にも見えるが
誰が何のために?という疑問が解消できない限り手出したくないよなぁ

778 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:11:56 ID:6q6i2Thd0
元になった世界だと、アレ速攻殺されるやつだからなぁw
山城の婆さんのおかげで生きてますわー

779 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:13:20 ID:3E7amtXL0
このあたりはもう、一人で判断できるレベルを超えてるね。
場合によってはヒュンケル君とその配偶者とも、情報を共有するべきかもしれない。
鳳翔さんも監視対象かもしれないな。

780 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:14:45 ID:xUriUGSx0



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\   『ただ、腹立ったしどうにかして思い知らせてやるクソカスと思っているが
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   ひっじょーーーーに不本意ながら一部の言い分においてはあまり否定出来ないんだよね』
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄







781 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:21:05 ID:xUriUGSx0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『男が身を護る手段として暴力というのは
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    モラルを別にすれば有効な手段の一つではあるんだよね。
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     反撃なんか考えられなくなるほどの恐怖を叩きこむ。
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!     そうして女を支配する。一つの手ではある』



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\   『男からの暴力は命に関わらなければ黙認される。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   何故ならそれで停学や退学にしてしまえば共学に行きたくない男は
   \            /
   ノ            \   喜々として暴力事件を起こすから。少なくなったとはいえそういう男子はまだいるらしい。
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ  男同士の暴力沙汰なら話は別だが被害者が女子だったなら、
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))      ある程度は許されているとか』
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






782 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:21:51 ID:+2yJHtxN0
まあその辺はどうしても、この世界の歪みやね…

783 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:26:27 ID:3E7amtXL0
入学前に極端にひどい目にあったとかで、そういう方向に走るのもありそう。

784 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:27:04 ID:6q6i2Thd0
優秀な男は女の同類に堕ちるのは嫌だって、その手の手段取らないけどな

785 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:28:29 ID:xUriUGSx0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『それに、俺達もあまり人の事は言えないよ。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   あそこまでじゃないとはいえ共学の女子を危険視していた事も
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    それこそこの世界の女は全員がフェミナチになりえると思っていた部分があったのは事実だ。
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!     ……俺も心の奥底にそんな不安があったのは否定しない』




        ____
      /     \
     /         \    『それに、どこかの書き込みであったがこの世界じゃない鳳翔さんも言っていたんだろう?
   /    ─   ─ \
    |     .(ー)  (ー)  |   傷つけても治療で治るから少しくらいなら大丈夫って。
   \     (__人__)  ,/
   ノ        ` ⌒´  .\   心のどこかであったんだ。この世界の女は危険な生き物だから何してもいいんだって。
. /´                 ヽ
 |    l             \  男は追い詰められた側で被害者だから。しょうがないって気持ちが』
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





786 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:31:05 ID:Y6ihjPlx0
逆にアレってフェミナチと繋がってたりするんじゃねえかなあ
あの主張と行動を男がやったとして一番得するの多分フェミナチじゃぜ?

787 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:34:00 ID:3E7amtXL0
別に内心で思うまでは誰でも許される、内心の自由だ。
しかし実際の女子に出会い、相手が心ある存在として振る舞うかどうかで変わる。
彼とやる夫は別物だよ。

788 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:34:54 ID:PKLA0Fd00
まあ、あっちは「来るなら来い」ってスタンスみたいだから、
緊急時以外は放置で良いんで無い?
無論警戒は怠らないが。

789 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:35:46 ID:RVMl6Kwu0
それはそれで極論じゃない?

790 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:36:26 ID:xUriUGSx0



        ____
      /     \
     /         \
   /    ─   ─ \  『女は男の奴隷、ある意味アイツはこれを体現した男なのだろうな。
    |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/   決して肯定は出来ないしああなろうとも思わんが。
   ノ        ` ⌒´  .\
. /´                 ヽ  幾ら身を護る為でもあんな事をすればフェミナチと何も変わらん』
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




                          ,.-ー=========- ,_
                       /              \
                     /   ,.=--ー           \
                     i   .ッ-┬\            ゙i
                     |   |::::: ,.i  ‖            |   『何より、暴力に暴力で。
                     |   ナー-ーッ            |
                    ,r'                         |    悪意には悪意でなんて絶対に駄目だ。
                    (人,,_,,)                    |
                     7 ̄ ̄              __,,,,,__,L,   そんな事をしてしまえばそれこそ男と女はただ憎み合うだけになる。
                     \      x<  ̄ ̄__ ______〈
                       \_,.. -‐ ゛  ..:.≪三三三三三<    アイツのしている事はどんな理由であれ認める事なんてできない』
                          <¨    _,,,x≦三三三三三三三≧x
                       `_ッ≦三三三三三三三三三三三〉
                       |三三三三三三三三三三三三三!
                      ,x≦三/三三二二二===二三三|__
                  ..<三三/三三三三三三三三三三三三三≧x、、
                 /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三三ニヘ
                   /三三三三三三三ヽ三三三三三三三三三三三三三三\
               /三三三三三三三三=V三三三三三三三三三三三三三ニニ\
                   iニ三三三三三三三三∧三三三三三三三三三三三三三∧=ハ
                   lニ三三三三三三三=∧∧三三三三三三三三三三三三三∧ニヘ
                  lニ三三三三三三==∧//∧三三三三三三三三∧三三三三/ニニ〉
                 lニ三三三三三三=∧////∧三三三三三三三//∧三三三/三=/
                lニ三三三三三三∧//////∧三三三三三ニ////∧三三/三=/
               lニ三三三三三=∧////////∧三三三三ニ//////∧三/三=/





791 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:38:00 ID:6q6i2Thd0
フェミナチに利する行為とは思うけど、フェミナチとつながってもな〜遠回りな自殺かなって

792 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:39:23 ID:i2ZIOw/d0
よくぞ言った。

793 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:39:57 ID:8puGuBlr0
少なくとも、人類の存続とか社会の維持とか公共の利益とか…
そういう考えは無いんじゃないかなと思う危険分子と見えちまうよねぇ

794 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:42:12 ID:PKLA0Fd00
極論すれば「俺以外は無能だから男は全員精子工場送りねw」ってやりかねない性格と言動だからな。

親はどんな教育してこんなの爆誕させたのさw

795 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:43:14 ID:xUriUGSx0



        ____
      /      \
     /  ─    ─\    『アイツを見て思ったよ。確かにヒドい事をする女子はいるだろう。
   /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   |   歪んだ世界でたくさんの理不尽を強いていたのは女性が多かっただろう。
   \      ` ⌒´   /
   ノ            \   でも、だからといって可能性だけで女性全てを敵だと思ったり、
. /´                 ヽ
 |    l             \    ましてや虐げるなんて間違っている。女というだけで悪とするなんて
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  それこそフェミナチの同類だ』



        ____
      /     \
     /         \
   /    ─   ─ \  『改めて決意した。
    |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/   無条件には無理だが、彼女達と……女子と分かり合う努力はしたい。
   ノ        ` ⌒´  .\
. /´                 ヽ   皆にも協力してもらいたいがいいかな?』
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.  
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






796 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:43:19 ID:3E7amtXL0
レーベンスボルンとか好きそうだよなあ。

797 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:44:09 ID:i2ZIOw/d0
いいとも!

798 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:44:59 ID:3E7amtXL0
良いよ。

799 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:45:54 ID:xUriUGSx0




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  『ありがとう。さて、それでここからは相談……と言いたいがもう遅いので明日にする』
    |      ` ⌒´     |
   \            /   
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『とにかく、あの男と会って話を聞いて
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   反面教師に出来たからそういった意味ではよかったかな?
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    恋さんと協力してどうにか出来ればいいけど』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





800 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:46:04 ID:8puGuBlr0
汝のなしたいようになすが良いと思う

801 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:47:54 ID:i2ZIOw/d0
確かになーw>反面教師
徹底的に女を悪と決め付け横暴にふるまう様は、実に醜悪だと見せつけてくれたなw

802 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:49:32 ID:xUriUGSx0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『来年になれば竜宮院先輩は卒業してアイツが三年生だ。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   もう一人はまだどういう人物か分からんが少なくともアイツの影響を
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    新入生が受けないようにはしたい』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /   (●)  (●) \
        |      (__人__)    l ________  『といったところで今日はここまで。
       \      ` ⌒´   __,// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
_____/     、____,/、            /   皆、また明日!』
| |      ./        _____丿          /フ
| |    ,/               //               /´
| |    !     _____//_,_,______,_,_/
 ̄ ̄ ̄ ....("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





803 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:50:10 ID:i2ZIOw/d0
おやすみ〜

804 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:50:33 ID:3E7amtXL0
乙でした…自分を大切にね。

805 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:50:47 ID:xUriUGSx0



    ,、===ミ  _jI斗==ミs。_j仏         V
  /⌒\::::>く:::::::::::::::::::::::::::::::\       V
  { (⌒ヽ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       }「
  { V  }. V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::jI斗=ミV    }「
   V/  .| .}:::::::::ri::::ri::|h:::|}::〃rh   }}    .j{―ミ__
        | .}>‐ ミ_:i:i:i:i:i:i:i:i {{ .し'  ./     八 〃⌒
        | .八  {リ V:i:i:i:i:i:i:八___,、イ     ,仏 V
      .Λ  \___,,j}:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ./:.:.:V V   以上で今日の投下を終わります。
       込   >s。_」L___/   _。s≦:.:.:.:.:. j{. V
          )is。_     ,、、、、,/ ./:.:.:.:.:.:.:.:.j{  V   最初は女を徹底的に虐げる『女は男の奴隷』と言う
           ≧====ー=く イく:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{    V
                      Λ V:.:.:.::.:.‖   }i   共学の理念にある意味では忠実なだけの男でしたが
                      Λ V:.:.:.:.:j{    j{
                     Λ V:.:.:.j{   〃   強者故の男見下しも加えたらけっこうな下衆になりましたわ。
                      八 \:.:|   /
                __jI斗=ミs。_``ヽ j{
                `、ー―-ミ  `、)  .j{
                     `、    \ Y  j{   __
                    \    \V .j{h /    \
                    >s。.  V {{||V .、    i V
                       n沁 'i || | | |ハ   i  |i
                   {h斤:|:|  | 'i リ .V j j{..  j  .|i、,,
              _,,,,,、+≦ VV.八VU  V  /.j{  ./  /  ≧s。,rnn





806 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:50:53 ID:6q6i2Thd0


807 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:51:55 ID:+2yJHtxN0
乙です
アレに影響を受ける新入生がいたら、元々そういう素質がある奴だとしか思えない

808 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 01:52:52 ID:8puGuBlr0
乙であります

809 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 01:56:04 ID:xUriUGSx0



              n   ヌ二二二≧x
.           ノ_}       \\  (\
         /ニ{       \:   (∧   ちなみに久しぶりにヒントですが鳳翔さんがアレを容認しているのにも理由があります。
       / /ニニ{         ____}   () ∧
       ,' {ニニ人,__     fリ ノ ()n ()}n  彼女に関してはヘイトと言うか完全な悪役ではない事は先に言っておきます。
        {)人ニニ:fリ `ヽ  人/ () (ノ()}-}
        { () \人二ノ\./    (} () ノニ}  
       人  ({\       } 、    /)/ニノ \_/ ̄ ̄\
        \ {  \つ rノ八` ¨¨¨¨´ ./  / : : : }
            人   `¨¨¨´  `¨¨¨___/ ノノ {  : : : }
            \__人    /´        {  : : : }
                ∨  {         \       ノ




810 :バーニィ ★:2022/04/01(金) 01:59:44 ID:zaku
乙でしたー
アカン感じにシナジーが・・・と、思ったけどそれだけじゃないってことか
しかしならばどんな思惑が・・・

811 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 02:05:02 ID:YY2hyh1C0
乙でしたーどいつもこいつも腹に一物持ってるのが露わになって来たなぁ。

812 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 02:11:12 ID:7WycoGMa0

ドブカス既に襲撃受けまくったとか普通にありそう

813 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 02:19:42 ID:Y6ihjPlx0

ヒント出すたびに読者の疑心暗鬼を加速させていってる気がするがこれが意図してのものならすげえなw

814 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 02:20:19 ID:0ss7+RB/i
乙でした

815 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 03:14:21 ID:knDAOt1w0
まあそんなドブカス男も、原作じゃ見下してた女にボコボコにされた挙句、最後はその女の母親に刺されて死ぬっていう笑える最後を遂げたけどな

816 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 05:06:01 ID:8lIquZxN0
乙でした。

女主体の社会になったら男がフェミナチになるとか痛烈な皮肉やなぁ()

817 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 05:59:59 ID:V7r/4nRu0
乙でした

818 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 06:05:59 ID:Jo1Af4sw0
乙でした
もう一人の二年生はこいつと一年以上付き合いがあるのか〜
精神的に大丈夫かなぁ・・・

819 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 07:30:29 ID:LPTQBkKj0
乙でした。
竜宮院先輩がどういうポジショニングなのか
気になる。

820 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 07:30:37 ID:cym1SE9t0
乙でした!
・・・次は交流会の話かな?

821 :難民 ★:2022/04/01(金) 08:54:11 ID:nanmin
乙でした。

822 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 10:00:52 ID:f9CDUyOs0
乙です
・・・なんだか額面通り受け取れん、と思うのは穿ち過ぎだろうか?


823 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 11:41:07 ID:b16Ay0dZ0
乙です

824 :スマホ昭弘:2022/04/01(金) 12:33:29 ID:/ZldsZ8M0
乙でした!

825 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 15:13:18 ID:FaYOKw/v0
乙でした

826 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 19:14:06 ID:SXzt0Muz0
乙でした。

827 :手抜き〇 ★:2022/04/01(金) 19:24:20 ID:tenuki
乙でした
ドブカスさん、過去に何かあったのかも知れないし、たんなるドブカスかも知れない

828 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 19:48:25 ID:jpMofjrn0
内容はどうであれ、自分の結婚のスタンスを公言してるのは女子に対してかなり誠実だと思う。

829 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 19:50:59 ID:kATfhMh+0
ギャル夫先生のいる世界線じゃなくてよかった……あの人がいたら余計にこじれてたわ
あの人もあの人でフェミナチ意識し過ぎだから女の敵と自殺者を増やしかねない

830 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/01(金) 22:57:00 ID:xUriUGSx0
すみません、今日投下しようと思いましたがクッソ眠いので明日にします。
一応20時を予定してます。

831 :名無しの読者さん:2022/04/01(金) 23:09:50 ID:0ss7+RB/i
了解&おやすみなさい

832 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:01:08 ID:XmnlQKF40
それでは投下を開始します。

833 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:01:31 ID:XmnlQKF40





        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   『オッス昨日ぶり! 今日も始めるでー』
    |      ` ⌒´     |
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





834 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:02:01 ID:qa/T/Kuv0


835 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:05:32 ID:kUyTUFh9I
オッス!

836 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:05:48 ID:XmnlQKF40



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『で、昨日言ってた相談したい事なんだけどさ。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /    ぶっちゃけもう一人の二年生男子についてだったんだ』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



        ____
      /     \
     /         \
   /    ─   ─ \   『一人はあの有様だしもう一人も竜宮院先輩が言うには
    |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/    禪院を打倒する為に手段を選ばない要注意人物。
   ノ        ` ⌒´  .\
. /´                 ヽ   関わるなって言ってたけどさ、禪院がヒュンケル君の方に来たって事は
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    もう片方も味方増やす為に平凡な方、俺のところに来る可能性は高い』
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






837 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:08:21 ID:FrNRXaAZ0
向こうから来たら、自分のスタンスは難しいこと考えずに男も女も楽しく仲良くしようよだから、
派閥抗争に関わるとか真っ平ごめんですと正直に言うしかないんじゃない?

838 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:09:08 ID:XmnlQKF40


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『んで、そうなったらどうしようか相談したかったんだけどさ。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    なんていうか……』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!






839 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:09:57 ID:2hj1jpQm0
なんていうか?

840 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:10:25 ID:GgPJVz5x0
アレとは別ベクトルであかん奴なんだろうけど…あれか、理想と夢の区別つかなくなった奴か?

841 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:12:19 ID:XmnlQKF40


























         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________   『今日、向こうから接触してきたわ』
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





842 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:13:25 ID:Be/ntTzTI
エェェ??

843 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:14:22 ID:dj1x1x9S0
来ちゃったのか…

844 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:14:55 ID:ymYhwRGi0
きちゃったか―

845 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:14:58 ID:u0mvfUM10
まぁ、アレがヒュンケルの方に接触したなら対抗してくるだろうなぁとは思ってた()

846 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:16:31 ID:XmnlQKF40


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『これから詳しく報告するけどさ。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   まぁ、思ってたような人物じゃなかったよ。
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    少なくとも竜宮院さんが言うような近づく事すら危険みたいな
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!     感じではない。少なくとも今のところは積極的に俺を害そうとはしないと思う』



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |   U  (__人__)    | ___________  『ただまぁ、癖が強いと言うかある意味ヤバい人ではあった。
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |  禪院に感じたのは怒りだけどあの人に感じたのは恐怖だったわ』
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_





847 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:18:02 ID:FrNRXaAZ0
理解できないって事か>恐怖

848 :バーニィ ★:2022/04/02(土) 20:19:02 ID:zaku
ふむふむ・・・>恐怖

849 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:19:23 ID:G6UKhV9B0
そんなにかあ……

850 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:19:32 ID:dj1x1x9S0
怒りではなく恐怖とは…

851 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:23:13 ID:XmnlQKF40




          『んじゃ、昨日と同じ機能使いながら報告するな。

           放課後に帰り支度をしていたら急に教室に来てさ、

           この学校でまだ会ってない男って一人だけじゃん? 一発で分かったわ。

           彼がそうなんだって』



                 /:::::::::::::´`:::::::::― \
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::.\
                 /:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::::.\:::::.\
                /:::::::::l::::::::::::/|::::::::::,::::l:::::::::::::::::::::::::::::.
           //:::::::::::::!::::::::,:'.|:::::::::,:::|::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /|::::::::l:::::|::::::/ |::::::::::., Vl:::从::::::::::::::::::::::.
            从::::::ー―/、_,:::::::::::::l\レ:Y::::::::,::::::::',:::l
      r 、  /::::::::::::|/ / _ ,::l:::::::::|===一::.,::::::::l::|
      }、h ,/|::ハ:::::| / 赱モr` ,::、:::::| -- _ V::::.,::::::Ν  『やぁ、キミが今年入った一年だろう?
      / l:|:|  /イ V:: ヽヒツ  ` \| ´赱モハ V::::.,::::|
     ,/"i ,|:|  ,/ , .V:.           ゝツ/ ,::V:::ヾj    今ちょっといいかな』
      ' / ,' |    |〉、ヽ:.      |        , /リ::/`
    / ’ i , /⌒i´ Yヽ             ,フ /::,
    , / ,  | ,      X::、  f=== _    -彡/V
     l    | l  l    Y 、 弋    ノ  /::::l::,  |
   |      V  、  |\| \   ̄ ̄  ,イ:/从
   |  }      /   |\|≧l  ー   r----}
   ,    /    /__:: : : : :、_     .ヒ≦: :
 -/          ,: : : : : : : : : : :. /| / ̄/: : : : :、
| '  ノ    イ: : : : : : : : : : : : l .|V  ': : : : : : :≧x
|∧     / X: : : : : : : : : : : : :'  、  ー: : : : : : : : : : : |> _
'  V    /: : ': : : : : : : : : : : : : : :| 「 /: : : : : : : : : : : : : 、   >





852 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:23:42 ID:mMW+5JdMI
ワンサマー!

853 :狩人 ★:2022/04/02(土) 20:24:57 ID:???
ワァ

854 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:28:41 ID:cKZVAoXx0
どっちだ?いや、先入観は良くない…

855 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:31:32 ID:XmnlQKF40


     『竜宮院先輩に言われてたし最初は断ろうと思ったけど禪院の情報を聞き出せるかもしれないし

     彼と一度話しておいた方が万が一の対策も出来ると思って承諾した。

     一人は不安だったので恋さんも一緒に良いか聞いたら――』



                         ___
                     . : : : : : : : : : : :ミ : . ___
                   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/: : 小、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : ′: :.:|: : :,
              /; /: : : : : : : : : : : / : / /.: : : :.:i: : : :.:|: : : :,
             ¨´ /: : : : :./: : : : :/ ∠ / : 斗: : |: : : :リ : |: : :,
               ./ : : : /: : 斗彡/__ 7 < / : : | : : /: : :|: : : :,
              /: : ://: /: :|,/ィf 笊示ヾ/: : : :乂:/:!: : :| : : :,ヽ
             ./: :/: //\: :|:  ゙ 乂:ソ /: :./ _7ヾ|:.: :.| 小 :,
            /:/ |:./ 小 ヾ|       / / r7_|: :.|: :| ‘:|
            /  |: : :‘,ゞ         /   {弋ツ斗:.:.:リ: :l
                |: /}:ゝ-、          /  /: /i/: :/  『勿論だよ! キミの奥さんだろう。
               / |: :, 、   弋 ‐- 、   ≠: /  ∨
                _, 从: :, 丶    `_一’  /′l′      だったら大歓迎さ』
               r≦: : | 从ヾ   \    ┌:<
               ∨: : ├ /|     ヽ イ∧ : . ≧
               }: : :.:.|:/ :}   / ̄ ̄ 7: : : : :7
             _ノ: : : : {′,|   :{ :} / : : : : /
            _,. =≦: : : : : : :} } ___/__,/: : : : :_:斗、
     _,.  ≦   /: : : : : : : : | |//: : : : : : : : : : : : :_ヽ
  ∧       /: : : : : : : : : : | / : : : : : : : : : : : 「 ̄   ≧ .,_
  / {    ./: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :,       ≧ .,_
 i   {   <: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :,       斗―ヽ
 {  !     ` <: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::,     / }   :}
 |  |        ` ,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   /  ,/   :{



       『と快く許可した。その時は山城家の力を当てにする為に印象良くしたいのかな程度にしか思わなかったけどね』



         '::::::/:::::::/:::::::/:::::/':::::::::V:::::::::::V:::::::::::::::::::V::∧
       ,:::::::/:::::::/:::::::/|::::/ ,:::{:::::\::::ヽ:ヽ:::V:、:::::::V:::∧
         ':::::/:::::::/::斗==i{ァ=ミ,V{::::::::::ヽ::::斗==ミ、::::::::V:i∧
      /::::/:::::::::':::;イ __j{___   V,\:::::::::iV!ヽ_}:!_v:::::::}::}::|ヾ|
      /::::/::::::::::':/::! ,〃う沁ミ、 V, \:::|ァう示!マ,v:::::ル':::!
      // ,:::::::ハ/::::{人! ゞhタ   ヾ、| ヾ| Lrタ /' 〉::ハ|::!::|
     ´  ,::::::::|Vハ::::.、           !       /:ノ::::!:|N   『まずは自己紹介からだな、俺は織斑一夏。
       ,:::::::人ヽムヾ:.、       |:      /イ//:::|リ
        ,::/}::::\ヽ':、       ´     ´/ィ:::::::/     二年生でキミの先輩になるかな。
       '   }::::::::::ヽム     、_  __    人::/´|'
          V::::ハ:::::::ヽ     --     /:::::/        そっちの名前も聞かせてくれないか?
          ∨  }:/ 个x、      /!::::/:/
             ´  .|  >.., _ ィ  |::/j/          情報としては知っているけどキミの口から自己紹介してもらいたい。
                /! 、        |'
              ,  |         !\           いいかな?』
             /      \     ,   ヽ、
         >≦:::|           /   /:::::\
      > '"   |::::::!          /   /:::::::::/ ` <





856 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:37:10 ID:XmnlQKF40





   『やる夫と言います』


                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}  『やる夫か、いい名前だ。
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|   そっちの彼女もいいかな?』
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}リ
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/
                          ヽ,      ∠__∨
                        r〜ヘ     イ|////////\
               ___      V///`7´r―|//////////
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈
        / //    l   ヽ////////////////////////∧
       /r/‐'         ヽ///////////////////////∧
     ///          V////////////>-―一 '"´
   ///      }     //////>‐  ¨´     \
  ///        V    ///> ''´            lニコ >



                 .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ハ.
            .::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::| i |::.
             .::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::| i V  リ::::.
.....             .:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | 乂__イハ__::::
           |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|  \/ Y-_)::
           |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::: ::::::::|:::::|    ,' i: |::::::::
           |:::::::::::::||::::斗七:::::::|:::::::::::::ト-|--- { } |ヘ:::::
           |:::::::::::::| 斧笊ミx ` ̄ ̄ ィf;笊卞 V_/ ソ::::  『山城恋よ、それで今日はどんなご用件かしら?』
           |::::::::::::::;八乂:ツ      乂:ツノ |/|´:::::::
           |::::::: :::::::|                    从|:::::::::|
           |::::::: :: 叭       ;:.       /:|/|:::::::::|
           |:::::::::::::::↑、    __,    ..:::: :|/|:::::::::|
           |:::::::::::::::::|::个o   ` ̄    イ::::: : |/|:::::::::|
           |:::::::::::::::::|::::|:__| >  _ 。o   |::::::::::|/|:::::::::|
           |:::::::::::::::::|::::|、 \_/ ̄ ̄ ̄ ̄]::::::「/|:::::::::|
           |:::::|:::::::::::|::/ハ { / ̄ニニニニ∧:::{/iハ::::::::|
           |:::::|:::::::::::|, { // :| |/'ー--'∨ニ 人:|ハ/_____|___
        r⌒ ̄ ̄ \::::: |ニ.〈 / |\r-- ,/ニニニ(_≧/
     / ̄     イ \|ニニノ  <ニニニニニニニニニ/⌒V-  _      \
   ___/_  ─  /⌒}> '  _     <ニニニニニ{_ノ         ─-}__
  /      / ̄   _-ニニニニニニ- _   <ニニ∨         \    ;
../      / /⌒Vニニニニニニニニニニニ/⌒ヽ  }ニニ∨          \ 八
,      /  人____ノ≧============{___ノ / ニニニ:i,
{:      /  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/  /ニニニニニi,
,     /  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/  /ニニニニニニ:i,
     {  ,fニニニニニニニニニニニニニニニニニニ |  |ニニニニニニニi,
     |  {ニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニニ:i,             \__
....   叭  Y⌒\ニニニニニニニニニニニニニ/⌒V |ニニニニニニニ }                \
   / ∧ 乂_ノ≧=============〈{、__ノ |ニニニニニニニ/                 ハ
.../:.,  人_ /ニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニ/                    ,
      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニ,f
      | |ニニニニニニニニニニニニニニニ/⌒ヽ |ニニニニニ/
      | /⌒ヽ≦=============〈{__ノ  |ニニニニ 八
..    .:/| 乂_ノニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニ=/  \





857 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:38:38 ID:2hj1jpQm0
おい名字名乗れや失礼やろやる夫!

858 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:43:41 ID:XmnlQKF40



                 /::::::::::::/从:::::::/l:::::/  |::、:::::::::::::::::V:::| 、:::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::∧
                   /::::::::::::::"::::::::::/_」::/==- 、:::::::::::::::|_-====- 、:::::::::::::::::::::::::::、.,
                 ':::/::::::::::::::::-"/´ |:/  " ,:| マ::::::::::::::| マ::l ̄マ:::::::::l::::::::::::::::::::,:::::::::\
               ':/::::ハ::::::::::l::' ーX===ミ 、 マ::::::::::::’ マ:,   、:::|::::::::::::::::::::|::::::Ν
               / |:::'::::::マ:::::::|:l 〃 廴)斧 ヽ `  マ::::::::::’´ィチ==ミ::、:::::::::::::::::::::::::::|
               /   ,:::::::::::::マ::::::Vヽ 弋赱ツ     マ:::::::::’ 廴斧ハ 》 ソ\::::::::::::::::::::’
                  |::::::::::::∧::::::、  `¨´      マ::::::::’弋赱ツ / /:::::::\:::::::::::::::|  『大した用じゃないさ。
                  |:::∧::::| V::::.、        |   、::::’ `    '::::::/イ\:::∧:|
                  |:/ Vハ  {\:、       .〈    .\       /::/ /〉 V |:::'  ,   もう新入生が入学して一ヶ月だ。そろそろ学校には慣れたかなと
                   /   Vヽ ハ `                   / " /,   /:::|
                    V:::\ ,                      /   /\j     挨拶しに来ただけだよ』
                     V:::/|:::.、     ___            , -<:'ヘ:::::::\
                       |:/ ,:::::\    〈_    〉         ,:::::、:::И   、\
                     '   レV:::. -t    --     、_ ::::::/l::::/
                      <  __|\        /    ≧ `
                        |/: : : : : :.|  \    /,: : : : : ミ:   ≧
                        |: : : : : : : :.| ┐  ー __: : : : : : : : : : : : : /
、  ___                |: : : : : : : :.| |   /   /: : : : : : : : : : : : /
 r-------  ≧=-         r-|: : : : : : : :.| |   ,  /: : : : : : : : : : : : /、
イ/ ̄ ̄ ̄   ≧=-  =-   ー |: : : : : : : : : :| |     ': : : : : : : : : : : :/: : マ  ̄ |  ̄ ̄ ̄ ̄



                    ____
               ,.≦: : : : : : : : : : ≧―‐ 、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト、
              ,: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :|: \
           /: : : : :/: : : : : : : /: : : ィ: :/: : l : |: : : : \
       ー=≦: : : : :/: : {: : : : / :\/ }:/} : : | : ∨ : : ト: 丶
          /: : : : :′.:|: : / : :/ \/ .} : : }ト、: ∨: ∧   \
          ./ : : : : /⌒:| : /{:∠二、  7: : :/.} :!\∨: :,    〉
         /: : : : :/  ̄〉, }: :{ l:´ ̄`ヾ /: :/ _サト: : \: :i
        ./: :/}:圦 ( .ノ 圦{      ̄   fr=ミ、 //}: :}V!
       // / } :ィ:丶 ヾ  }           〉  //圦: { }|
        / ,/_}: : :`ト、            ′,//: :.:]{   『特に君は一度話を聞きたいと言われていたからね。
        / /^\: N八     / ̄ ̄マ  .八: : / i{
    _______/: : \\  \.   {    ./ /: イ :/      結果的に竜宮院先輩の所へ行ったみたいだけど』
. .// ̄>< \:`\ : \\__\  ` 一' /}/ }/
// ./   >‐ ヽ: : \: : ー― 7ト _ ∠_
/ ./  /  ヘ⌒ 、: : \: : : : /\: : : : : /
 /  / /  ‘,  }: : : : ヽ: :/ / }: : ∠_
:" ./ /     } :}: : : : : :`ト、{   !: : : \≧ト
. / /         :}: : : : : : :∨ )、}: : : : : :ヽ― ≧、
" /       /: : : : : : : :.K /: : : : : : :∧    ヽ_
/       /\: : : : : : : : : :∨: : : : : : /: ∧     }
         \  \: : : : : : :/: : : : : : : : /: ∧  / 〈
          \  >―≦: : : -―   ̄___〉 ./ /}
           r<_____  -―<   / / :}
           }              /        }





859 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:45:05 ID:CM36xwvs0
ちくっと刺してきた

860 :バーニィ ★:2022/04/02(土) 20:45:06 ID:zaku
ここまでは妥当っちゃ妥当か

861 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:45:48 ID:zz3hwIJp0
まあ、ちょいとグイグイ感が強いが、それだけだな。

・・・ここからどのように恐怖を感じるのか。

862 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:50:13 ID:XmnlQKF40



                 /:::::::::::::´`:::::::::― \
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::.\
                 /:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::::.\:::::.\
                /:::::::::l::::::::::::/|::::::::::,::::l:::::::::::::::::::::::::::::.
           //:::::::::::::!::::::::,:'.|:::::::::,:::|::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /|::::::::l:::::|::::::/ |::::::::::., Vl:::从::::::::::::::::::::::.
            从::::::ー―/、_,:::::::::::::l\レ:Y::::::::,::::::::',:::l
      r 、  /::::::::::::|/ / _ ,::l:::::::::|===一::.,::::::::l::|
      }、h ,/|::ハ:::::| / 赱モr` ,::、:::::| -- _ V::::.,::::::Ν
      / l:|:|  /イ V:: ヽヒツ  ` \| ´赱モハ V::::.,::::|   『あの人は優秀で才能溢れる男だけど
     ,/"i ,|:|  ,/ , .V:.           ゝツ/ ,::V:::ヾj
      ' / ,' |    |〉、ヽ:.      |        , /リ::/`    その中では珍しく俺が仲良くしたいと思える人だったからさ。
    / ’ i , /⌒i´ Yヽ             ,フ /::,
    , / ,  | ,      X::、  f=== _    -彡/V      何故か避けられてるんだが……よかったら君からよろしく言っておいてくれないか?』
     l    | l  l    Y 、 弋    ノ  /::::l::,  |
   |      V  、  |\| \   ̄ ̄  ,イ:/从
   |  }      /   |\|≧l  ー   r----}
   ,    /    /__:: : : : :、_     .ヒ≦: :
 -/          ,: : : : : : : : : : :. /| / ̄/: : : : :、
| '  ノ    イ: : : : : : : : : : : : l .|V  ': : : : : : :≧x
|∧     / X: : : : : : : : : : : : :'  、  ー: : : : : : : : : : : |> _
'  V    /: : ': : : : : : : : : : : : : : :| 「 /: : : : : : : : : : : : : 、   >




     『はぁ、それで今日は挨拶だけで?』


        >:´::::::::::::<、::::::::::<::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::∨
      /:::::::::::::!::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::∨
     ノ/:::::::::::::i::::ム 、::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::Y
    /,ィ::!::::::::::::::!ヽ:ヽ__マ_::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::Z
   ´  .!:ム:::::::ム::{、,ィヽ ゝミ、::::::::::::::ヽ=ミ≧xヽ::::::::::::マ、::Z   『いや、それもあるけどもう一つ……寧ろこれが本命だ。
      !::∧::::::ム≦芹;气 ヽ}`≧ー+z_ヽマ::::::::::::::::::::::マ ヽZ
      マ! .i:ヽN:ム` '{リ ´  '  ゙}::/ヽ } :}:::::::::::::::::::k:::マ `    二年は俺ともう一人いるんだけど、ソイツとはあまり関わらない方がいい』
      ` .i:::/ マヽ!. ´      i/  / /:::::::::::::::::::ムヽ:マ
        j/ ノ            r 'マ:::::::::::::::::,ヘム `
         ヽ、           /  }::::::::::ハ::/  `
           ヽーニ三)        ∧∧!__'__
             ゝ      ィ  , <二 ̄===!
             ム___,_ィ´ <´,ィ≦三三三三!
             _x≠ィ ,ィ≦三三三三三三ニ!_
            く三ムィ≦三三三三三三三三三≧、
             ヽ三マ三三三三三三三>< < ヽ、
           __>´マニマ三三三三> ´     ` < <ヽ
           //>k'ニr´三三三ニ'ヽ `ヽ        ` < ヽ
          //ィ /ヽニ!三三三ニ!  ヽ  ヽ





863 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:50:57 ID:2hj1jpQm0
ここまで普通の人

864 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:51:09 ID:dj1x1x9S0
そりゃまあ、あんなのとは卒業後も関わりたくはないですわ。
かなり手広く経営もしてるらしいので、就職選択さえ慎重に行う必要性さえ。

865 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 20:55:11 ID:XmnlQKF40


       『禪院先輩ですか?』



        >:´::::::::::::<、::::::::::<::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::∨
      /:::::::::::::!::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::∨
     ノ/:::::::::::::i::::ム 、::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::Y
    /,ィ::!::::::::::::::!ヽ:ヽ__マ_::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::Z
   ´  .!:ム:::::::ム::{、,ィヽ ゝミ、::::::::::::::ヽ=ミ≧xヽ::::::::::::マ、::Z
      !::∧::::::ム≦芹;气 ヽ}`≧ー+z_ヽマ::::::::::::::::::::::マ ヽZ
      マ! .i:ヽN:ム` '{リ ´  '  ゙}::/ヽ } :}:::::::::::::::::::k:::マ `    『知っていたか。なら話は早い。
      ` .i:::/ マヽ!. ´      i/  / /:::::::::::::::::::ムヽ:マ
        j/ ノ            r 'マ:::::::::::::::::,ヘム `     アイツは女子に平然と暴力を振るい弱い男は
         ヽ、           /  }::::::::::ハ::/  `
           ヽヽ´ ̄)        .∧∧!__'__         自分に従い好きなように出来ると思っている最低の男だ。
             ゝ ̄     ィ  , <二 ̄===!
             ム___,_ィ´ <´,ィ≦三三三三!         一応聞くけど……キミはアイツのやっている事をどう思っている?』
             _x≠ィ ,ィ≦三三三三三三ニ!_
            く三ムィ≦三三三三三三三三三≧、
             ヽ三マ三三三三三三三>< < ヽ、
           __>´マニマ三三三三> ´     ` < <ヽ
           //>k'ニr´三三三ニ'ヽ `ヽ        ` < ヽ
          //ィ /ヽニ!三三三ニ!  ヽ  ヽ



     『普通に最低だと思っていますけど』



                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::、::::::::::::\:::::\::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::V::::V::::::::::::::::\:::::\::::::::\
                  /:://::::::::::|:|::::::V::::\:::::\:::::::\:::::::::∧\
                    / /::::::::::::从,::::::ト----一 、::::::ヽ::::マ::.,
                    ':/l:::::::::|`"\::::|:,xテ--x ヽl> ::::’::::|X   『そうか、疑うような事を言ってごめんな。
                     / ’::::::::|<戊l \::.,戊ノ '  ' /  >::: X
                      Y::::ヽ`¨ l `´      〉/:::Ν     君の言う通りだ、女子への暴力はともかく男子への
                 /\  _ |∧::ハ  ヽ       ィ-:::::Ν
                /   ´ |\ヽ< >\  __  / 从V       態度は決して許せない』
               /-≦     、 〉 `ヽゝ\   f ̄ ̄ ̄ ̄|
         -=    ̄ |: : : |   Y |   〈: : : :ー | ̄ ̄ ̄ ̄
     -  | |       |: : : |   .|"⌒ 、 、/"V |: : : : : : : : F 、
   /   ノノ        .|: : : |   .|」    ̄,〈 .六’: : : : : : : :/    =-
   ,   / /        .|: : : |   ,   /: : : Vノ: : : : : : : : : :i =- =- \ ヽ
     / /      ―   ̄ ̄ ̄ |  /: : : : /: : : : : : : : : : |     ヽ ヽ | |
  /  , ,     /         | /: : : : /: : : : : : : : : : : : :       、 、 .|
  、 ____ _____   |\: :./: : : : : : : : : : : : : : : |    /   | |
                    ≧斗  /: : : : : : : : : : : : : : : : :|  ./     |





866 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:56:06 ID:9fELvwXU0
ん?

867 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:56:09 ID:GgPJVz5x0
…うん?

868 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:56:15 ID:2hj1jpQm0
ともかく?

869 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:57:21 ID:0ahNLNWJ0
あれ?

870 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:57:38 ID:ymYhwRGi0
ええ……?

871 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:58:34 ID:2hj1jpQm0
???

872 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 20:59:41 ID:CM36xwvs0
えっ

873 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 21:00:16 ID:XmnlQKF40




.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
        ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::小
       .:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::/ :::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::,、
      .::::::::/::::::: /::::::::/::::::::::: /::::::::/::::::: ∧:::::::::‘,: |:::::::::::::::,\
      .::::/::::::::::::/:::::/:::::::::::::: /::::::::/|:: / }:::::::::::λ |、:::::::::i:::,
     ./:::::::::::::::/::/ :: |::::::::::::/::::::::/ :|:::/' |::::: / .|::L:::::::::|:ト:::,
       .′::/::::::/:::::::::::|:::-‐≠:::::7 ̄下′  |:::: / 下′::::::,::| \
      .′:/:r― ∨:::::::: |::::: / |::::: '   :||   | :/  /   }:::/:リ
     .′/|::i  フx∨:::::::|::::/ :!::::' __|!   |/ ィfテフ》:1/:|
     .′' |::l: //  ∨::: l /≪ |::弋:モテツ `       ゙¨´ ,:::|∨   『それで、アイツが支持する組織が目の敵にしている
    .: /  :|∧ 丶〈 ∨: !′  |′ `¨ ´            :从
    ,/   |:::/丶.   ∨|                丶   .:∧:,    山城家の令嬢と結婚した君に協力してほしいと思って来たのだけど……どうかな?』
        |/  |:::≧ー:∨                 ′ /:′\
          |:∧::::::::,\         _,. ‐ァ   //
          | r≠≦ 7 丶        ̄   / i:/
            ∨////{    `         . <   l′
          ._}////:|__   ≧ー ´://
≦三三三三三三\:////∧:  ∧    //|:/≧:┬―――――――― 、
          .//////∧. /: ‘,  {:   ! ///∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄小



       『すみません、確かにアイツは許せませんしアッチが何かして来たら対処はしますが二年の争いに関わるつもりはないです』



                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::、::::::::::::\:::::\::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::V::::V::::::::::::::::\:::::\::::::::\
                  /:://::::::::::|:|::::::V::::\:::::\:::::::\:::::::::∧\
                    / /::::::::::::从,::::::ト----一 、::::::ヽ::::マ::.,
                    ':/l:::::::::|`"\::::|:,xテ--x ヽl> ::::’::::|X   『山城さん、彼はこう言っているが……』
                     / ’::::::::|<戊l \::.,戊ノ '  ' /  >::: X
                      Y::::ヽ`¨ l `´      〉/:::Ν
                 /\  _ |∧::ハ  ヽ       ィ-:::::Ν
                /   ´ |\ヽ< >\  __  / 从V
               /-≦     、 〉 `ヽゝ\   f ̄ ̄ ̄ ̄|
         -=    ̄ |: : : |   Y |   〈: : : :ー | ̄ ̄ ̄ ̄
     -  | |       |: : : |   .|"⌒ 、 、/"V |: : : : : : : : F 、
   /   ノノ        .|: : : |   .|」    ̄,〈 .六’: : : : : : : :/    =-
   ,   / /        .|: : : |   ,   /: : : Vノ: : : : : : : : : :i =- =- \ ヽ
     / /      ―   ̄ ̄ ̄ |  /: : : : /: : : : : : : : : : |     ヽ ヽ | |
  /  , ,     /         | /: : : : /: : : : : : : : : : : : :       、 、 .|
  、 ____ _____   |\: :./: : : : : : : : : : : : : : : |    /   | |
                    ≧斗  /: : : : : : : : : : : : : : : : :|  ./     |





874 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:00:19 ID:u0mvfUM10
ああうん、これいわ()

875 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:01:52 ID:dj1x1x9S0
言い方が気になるな…女子への暴力は兎も角、と。
正当防衛なら存分にだが、危害を受けていないなら男子でも駄目だぞ。

876 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:02:23 ID:CM36xwvs0
たしかにこれは・・・

877 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:03:48 ID:GgPJVz5x0
個人的にはこっちよりあっちの方がまだ分かるアカンさだわ
あっちは行き過ぎだし嫌悪マシマシだけどスタンスとしてはまだ理解できる

878 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 21:07:49 ID:XmnlQKF40



               ...<::::::::::::::::::::::::::::::::::>...
              /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::\
             /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::..
               /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/}::.
           /:::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{\:::::/V/ハ::.
            }::::::::: {:::::::::::::::::::::::::: |:::::::/::} ∨{__「」`,ヽ
             |:::::::::::|::::::十{-ハ:::::::::|::::/}::::ト-.∨::/ {ゝィ
             |:::::::::::|_,ィ=ミx  ̄ ̄  ィ===ミ_V:/ノ:::::}
             |::::{:::::-《 _V:ソ      V:ソ_ 》-} }x :::|  『当人がこう言っている以上、私が勝手に肩入れするつもりはありません。
             |::::{:::::::{       ,        } } }:: |
             |::::|:::::::{              /..} }/::::|   残念ですが協力は出来かねます』
             |::::|:::::人    、____ ノ    人 } }::::: |
             |::::|::::::{:::\          ィ::::::: } }::::: |
.            /|::::|::::::|:::::::::〕::.,   _  .< {::::::::::::} }::::: |
.         /:::|::::|::::::|:::::::::{\ ___________/V:::::::「il|::::: |
         /::::::|::::|::::::|:::::::/\____ i  ___/{: ::::::}ilハ: : |
.         /:::::::::|::::|::::::|::::/ニニニニ}. } 「ニニニ:∧:::::::::::::: : |
        /:::::::::: |::::|:::::::Vニニ≪≫:|. |. |≪≫ニ人::::::::::::::::|
    ∠ ̄ ̄ ̄>-=≦..ニニニニニニ.|. |. |ニニニニニニ≧=-< ̄ ̄ ̄ ̄\
. _/´_>     (⌒) ニニニニニニニニ.∧{ /ニニニニニニニニニ(⌒) >--   _\
/. /      / フニニニニニニ>' ´    `' <ニニニニニ「 \   {\ \\




:::/::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::/   V:::::!::::::::::::::::::::;' v:::! v::::!:::::::::::::::!:::ヽ::::::ム
/::::::::::::::::::--=ァ.,_ /:::::/     v:::|::::::::::::::::::;'  ':::! v:j斗:::::::::::!::::ハ`マ:ム
::::::::::::::::::::::::/  `':::ァミs。_    ;::::!:::::::::::::::/ ,.>r'"´!ハ:::::::::::::i::::::ハ  \:、
::::::::::::::::::::;イ   ,ィア:/ア≧s,ミ> 、V:|',:::::::::::/'斗r≦ミ、}' ∨:::::::::!:::::::::,
:/:::::::::::/::{  ヘ{ !{fr:'::::j::{``   '::| !::::::ア/~!sr'::j:} ):.、 };:::::::::j:::::::::::,
'::::::::::∧:::::::,   ヾ, マihrタ      リ !:::ア  j:ゞrタ /'´`/::V:::::ハ:::::::::,
:::::::;イヽ \:::.,     ^´          j/    `~^   ,:/:::::!::::'  ヽ:::::,
:::/_ノ /ハ  ヽ:、            ´ {:.       ノイ:::::::! }'   ヽ:!   『そうか……そっちがそのつもりなら――』
:{ ` /: : :!   `              ':.       '´ハ:ハ:::::! '     |
V:.、 ヽ: :.\               /        ハ!'  V:!
 V::>.、`~ム              ´       ,' '   v!
  V::::::≧=::iム                    /     `
   ∨::::j::::::ハ ム      - ――  -    ,.イ
   ∨_ハ_____ヽ__.\       , --、    ,.イ
  f≦:::::::::::::::::::::::::::::!ヽ、         .イ::!





879 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:10:01 ID:9fELvwXU0
実に堂の入った正妻ぶり
夜での駄犬ぶりとは大違い

880 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:10:38 ID:cKZVAoXx0
おや?流れがががが

881 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:10:43 ID:CM36xwvs0
ゴクリ

882 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 21:11:04 ID:XmnlQKF40































                 _ _ _ _,rヘ、_ _ _ _ _
               /::::::::::::{::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::l::、::::::::::::::\:::::::::::::ヘ
            _/::::::::::::::::::::::::|:::ゞ、::::::::::::::ヾ:::::::::::::\
             ̄/:::::::::::::::/|::/|:::::::::::l∨:::::::::',':::l::::::::_\
             /::::::::/::N‐|メ‐ヽ::::::::| ヾ|\',::::!:::::::::| ̄
            //|:::l:::l  z==、\| ィ==z ゝ、l:::〉
              l:::l::::! "    l     ゙ ,'::l:::lゞ   『諦めよう! 確かにこれは二年の問題だ。
              |:/::iゞ、. //  ′  // ノ/ l:/
              !ハ|、 }ゝ  r-‐‐‐-、  /‐r′     後輩の君達に無理強いすることは出来ない』
                 ¨W\ ',    / /:::::从
                 r===l> 、ゝ‐ ´イ==,`
                 |::::::::::|___ ‐ __|::::::::/
           ,--──「 ̄:::::::::::l/ | ∧ |:::::::ト ̄|───-、
          /===|::::::::::::::::::| | | ',l:::::::::::::::::::\===l






883 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:11:13 ID:dj1x1x9S0
おい、何をするつもりだ。

884 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:11:16 ID:CM36xwvs0
!?

885 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:11:27 ID:9fELvwXU0
ズコー

886 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:11:37 ID:dj1x1x9S0
潔い!?

887 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:11:46 ID:vBUjdVFt0
はい?


888 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:11:59 ID:0ahNLNWJ0
へ?ここまで来て………?

889 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:12:20 ID:9fELvwXU0
つか変な言い種はあったがまだ恐怖するほどじゃないな

890 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:12:31 ID:cKZVAoXx0
ん?ん?

891 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:12:43 ID:p0Mlcl6y0
普通だ、ここから恐怖を感じる展開が来るのか(ゴクリ

892 :バーニィ ★:2022/04/02(土) 21:15:55 ID:zaku
潔いいんだけどなんつーか、うん。確かに怖い

893 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:16:27 ID:qa/T/Kuv0
敵対しなければ問題はない…のか?

894 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 21:19:01 ID:XmnlQKF40


    『え、そんなアッサリ……』



                 /::::::::::::/从:::::::/l:::::/  |::、:::::::::::::::::V:::| 、:::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::∧
                   /::::::::::::::"::::::::::/_」::/==- 、:::::::::::::::|_-====- 、:::::::::::::::::::::::::::、.,
                 ':::/::::::::::::::::-"/´ |:/  " ,:| マ::::::::::::::| マ::l ̄マ:::::::::l::::::::::::::::::::,:::::::::\
               ':/::::ハ::::::::::l::' ーX===ミ 、 マ::::::::::::’ マ:,   、:::|::::::::::::::::::::|::::::Ν
               / |:::'::::::マ:::::::|:l 〃 廴)斧 ヽ `  マ::::::::::’´ィチ==ミ::、:::::::::::::::::::::::::::|
               /   ,:::::::::::::マ::::::Vヽ 弋赱ツ     マ:::::::::’ 廴斧ハ 》 ソ\::::::::::::::::::::’
                  |::::::::::::∧::::::、  `¨´      マ::::::::’弋赱ツ / /:::::::\:::::::::::::::|  『さっきも言ったが俺は君と仲良くしたい。
                  |:::∧::::| V::::.、        |   、::::’ `    '::::::/イ\:::∧:|
                  |:/ Vハ  {\:、       .〈    .\       /::/ /〉 V |:::'  ,   なのに強引な事は出来ないだろう?』
                   /   Vヽ ハ `                   / " /,   /:::|
                    V:::\ ,                      /   /\j 
                     V:::/|:::.、     ___            , -<:'ヘ:::::::\
                       |:/ ,:::::\    〈_    〉         ,:::::、:::И   、\
                     '   レV:::. -t    --     、_ ::::::/l::::/
                      <  __|\        /    ≧ `
                        |/: : : : : :.|  \    /,: : : : : ミ:   ≧
                        |: : : : : : : :.| ┐  ー __: : : : : : : : : : : : : /
、  ___                |: : : : : : : :.| |   /   /: : : : : : : : : : : : /
 r-------  ≧=-         r-|: : : : : : : :.| |   ,  /: : : : : : : : : : : : /、
イ/ ̄ ̄ ̄   ≧=-  =-   ー |: : : : : : : : : :| |     ': : : : : : : : : : : :/: : マ  ̄ |  ̄ ̄ ̄ ̄



                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|   『その代わり、個人的に仲良くはしてくれると嬉しいな。
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}リ  別にアイツに何かしろとは言わないからこうして偶に会って
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/     ただお喋りするだけでもいいからさ』
                          ヽ,      ∠__∨
                        r〜ヘ     イ|////////\
               ___      V///`7´r―|//////////
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈
        / //    l   ヽ////////////////////////∧
       /r/‐'         ヽ///////////////////////∧
     ///          V////////////>-―一 '"´
   ///      }     //////>‐  ¨´     \
  ///        V    ///> ''´            lニコ >



      『はぁ、その位ならまぁ』





895 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:21:49 ID:u0mvfUM10
ああうん、これはマジ怖いわ(おぞけ

896 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:21:59 ID:vBUjdVFt0
男友達を作りたいというのは
こういう世界だからありっちゃアリだけど、
なんか違和感が…

897 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:23:55 ID:cKZVAoXx0
あー、そいうことか…

898 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:24:08 ID:/kdnvJxj0
怖いって思うよりも「この世界は現代とは価値観や思想が違うんだな」って心に棚作っとけばええよ

899 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:24:35 ID:0ahNLNWJ0
なんだろう?普通の会話なのになんで寒気がするのでしょうか?(汗)

900 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:26:49 ID:CM36xwvs0
不気味だ・・・

901 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:26:58 ID:9fELvwXU0
皆なにが怖いんだ?
俺にはサッパリ

902 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:27:44 ID:p0Mlcl6y0
男同士で仲良くしたいってのは普通だから…?
ギャップで怖いんかな

903 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:27:53 ID:2EJQhLMt0
いっちーの会話みてるとなんかスッゲー寒気する

904 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:30:28 ID:vBUjdVFt0
前の話を引きずらずに
スイッチ切り替えるみたいに
話を替えてるよねえ…

905 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 21:30:43 ID:XmnlQKF40


                         ___
                     . : : : : : : : : : : :ミ : . ___
                   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/: : 小、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : ′: :.:|: : :,
              /; /: : : : : : : : : : : / : / /.: : : :.:i: : : :.:|: : : :,
             ¨´ /: : : : :./: : : : :/ ∠ / : 斗: : |: : : :リ : |: : :,
               ./ : : : /: : 斗彡/__ 7 < / : : | : : /: : :|: : : :,
              /: : ://: /: :|,/ィf 笊示ヾ/: : : :乂:/:!: : :| : : :,ヽ
             ./: :/: //\: :|:  ゙ 乂:ソ /: :./ _7ヾ|:.: :.| 小 :,
            /:/ |:./ 小 ヾ|       / / r7_|: :.|: :| ‘:|
            /  |: : :‘,ゞ         /   {弋ツ斗:.:.:リ: :l
                |: /}:ゝ-、          /  /: /i/: :/   『ありがとう、そう言ってくれただけで嬉しいよ。
               / |: :, 、   弋 ‐- 、   ≠: /  ∨
                _, 从: :, 丶    `_一’  /′l′      今度は俺の嫁さんも連れて来るからさ、皆で交流を深めようぜ。
               r≦: : | 从ヾ   \    ┌:<
               ∨: : ├ /|     ヽ イ∧ : . ≧         皆とても素敵な女性だから心配しなくていいよ』
               }: : :.:.|:/ :}   / ̄ ̄ 7: : : : :7
             _ノ: : : : {′,|   :{ :} / : : : : /
            _,. =≦: : : : : : :} } ___/__,/: : : : :_:斗、
     _,.  ≦   /: : : : : : : : | |//: : : : : : : : : : : : :_ヽ
  ∧       /: : : : : : : : : : | / : : : : : : : : : : : 「 ̄   ≧ .,_
  / {    ./: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :,       ≧ .,_
 i   {   <: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :,       斗―ヽ
 {  !     ` <: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::,     / }   :}
 |  |        ` ,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   /  ,/   :{






     /////////////////i//////////メ///ム
     ///////////i////!//ハ///////////メ//ム
    ィ///////////i////',//ハ/ハ//////ム/////ム
  -- フ////////!//j/i/ハ/ハ/ハマム/////ハ/////ム
    ,'////!/'///!// '/!//',/ハ/ハ マムマ///ハ/////ム
    i///////!/+-'==ミ{マ///ハz≦===-マ//ハ////ハマ:、  『そう言えば、もう一人の男子はどういうスタンスなのか分かるか?』
    !////////_j/!__ '{. マ//メ、',:、__ヽ  マ/ハ、///ハ `ヽ
    !//'i////{,z'うrバヾ! ヾ//!ァう:ム ヾ:、 !ハ//i!//ハヾ:、
    !/ i///ハヾマrタ    ヾ:', マrタ ノ" j'( ヾj!/ハ/ハ  ヽ
    !  ,'//ハ//メ     .:j   ヾ      ,'rイイ// ヾ:!
     jメ  .}/ハ `    〈         ,'__//ハ/i   `
        /メ´ハ、            八//メi ',:i
       /´  !ム、 r------ 、 ,.イ jiハ'::イ!
<""ニー--=≦7ハ:\:ヽ、 −  ̄ ,.イ ,イイ:::イ//メ 、______
イ´ ̄ ̄ ̄ ̄ 7///メ:`ヽヽ、_, イ ,.イ .f:::::イ////ム`ー----------ミ ヽ
         '//////メ:!メ    !i  !;イ///////ム ` ̄ ̄ ̄ ̄ ' --ミメ :、
        '////////:i' i     !.! ,'//////////ム           !マ:,
        '/////////:! i    .i ', i////////////ム         j マ!i



    『アイツの行為に怒っていました。少なくともあっちに賛同する事はありません』





906 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:35:21 ID:cKZVAoXx0
ん?ん?また妙なことを…

907 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:37:21 ID:9fELvwXU0
いや聞いとく事でおかしくないと思うが

908 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 21:38:13 ID:XmnlQKF40


すみません、先にこっちが入ります。


                         ___
                     . : : : : : : : : : : :ミ : . ___
                   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/: : 小、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : ′: :.:|: : :,
              /; /: : : : : : : : : : : / : / /.: : : :.:i: : : :.:|: : : :,
             ¨´ /: : : : :./: : : : :/ ∠ / : 斗: : |: : : :リ : |: : :,
               ./ : : : /: : 斗彡/__ 7 < / : : | : : /: : :|: : : :,
              /: : ://: /: :|,/ィf 笊示ヾ/: : : :乂:/:!: : :| : : :,ヽ
             ./: :/: //\: :|:  ゙ 乂:ソ /: :./ _7ヾ|:.: :.| 小 :,
            /:/ |:./ 小 ヾ|       / / r7_|: :.|: :| ‘:|
            /  |: : :‘,ゞ         /   {弋ツ斗:.:.:リ: :l
                |: /}:ゝ-、          /  /: /i/: :/   『ありがとう、そう言ってくれただけで嬉しいよ。
               / |: :, 、   弋 ‐- 、   ≠: /  ∨
                _, 从: :, 丶    `_一’  /′l′      今度は俺の嫁さんも連れて来るからさ、皆で交流を深めようぜ。
               r≦: : | 从ヾ   \    ┌:<
               ∨: : ├ /|     ヽ イ∧ : . ≧         皆とても素敵な女性だから心配しなくていいよ』
               }: : :.:.|:/ :}   / ̄ ̄ 7: : : : :7
             _ノ: : : : {′,|   :{ :} / : : : : /
            _,. =≦: : : : : : :} } ___/__,/: : : : :_:斗、
     _,.  ≦   /: : : : : : : : | |//: : : : : : : : : : : : :_ヽ
  ∧       /: : : : : : : : : : | / : : : : : : : : : : : 「 ̄   ≧ .,_
  / {    ./: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :,       ≧ .,_
 i   {   <: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :,       斗―ヽ
 {  !     ` <: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::,     / }   :}
 |  |        ` ,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   /  ,/   :{






     /////////////////i//////////メ///ム
     ///////////i////!//ハ///////////メ//ム
    ィ///////////i////',//ハ/ハ//////ム/////ム
  -- フ////////!//j/i/ハ/ハ/ハマム/////ハ/////ム
    ,'////!/'///!// '/!//',/ハ/ハ マムマ///ハ/////ム
    i///////!/+-'==ミ{マ///ハz≦===-マ//ハ////ハマ:、  『そう言えば、もう一人の男子はどういうスタンスなのか分かるか?』
    !////////_j/!__ '{. マ//メ、',:、__ヽ  マ/ハ、///ハ `ヽ
    !//'i////{,z'うrバヾ! ヾ//!ァう:ム ヾ:、 !ハ//i!//ハヾ:、
    !/ i///ハヾマrタ    ヾ:', マrタ ノ" j'( ヾj!/ハ/ハ  ヽ
    !  ,'//ハ//メ     .:j   ヾ      ,'rイイ// ヾ:!
     jメ  .}/ハ `    〈         ,'__//ハ/i   `
        /メ´ハ、            八//メi ',:i
       /´  !ム、 r------ 、 ,.イ jiハ'::イ!
<""ニー--=≦7ハ:\:ヽ、 −  ̄ ,.イ ,イイ:::イ//メ 、______
イ´ ̄ ̄ ̄ ̄ 7///メ:`ヽヽ、_, イ ,.イ .f:::::イ////ム`ー----------ミ ヽ
         '//////メ:!メ    !i  !;イ///////ム ` ̄ ̄ ̄ ̄ ' --ミメ :、
        '////////:i' i     !.! ,'//////////ム           !マ:,
        '/////////:! i    .i ', i////////////ム         j マ!i



    『アイツの行為に怒っていました。少なくともあっちに賛同する事はありません』





909 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:38:24 ID:vBUjdVFt0
分裂気質ではあるよな…

910 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:38:53 ID:FxMJFc5b0
1年男子の間で交友関係があるかの確認?

911 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 21:38:57 ID:XmnlQKF40


      『正直、ここまでで俺はかなり油断していた。その前に会ったのがアレだったせいで

      物腰が柔らかい彼へかなり好印象を持っていた』

                         ___
                     . : : : : : : : : : : :ミ : . ___
                   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/: : 小、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : ′: :.:|: : :,
              /; /: : : : : : : : : : : / : / /.: : : :.:i: : : :.:|: : : :,
             ¨´ /: : : : :./: : : : :/ ∠ / : 斗: : |: : : :リ : |: : :,
               ./ : : : /: : 斗彡/__ 7 < / : : | : : /: : :|: : : :,
              /: : ://: /: :|,/ィf 笊示ヾ/: : : :乂:/:!: : :| : : :,ヽ
             ./: :/: //\: :|:  ゙ 乂:ソ /: :./ _7ヾ|:.: :.| 小 :,
            /:/ |:./ 小 ヾ|       / / r7_|: :.|: :| ‘:|
            /  |: : :‘,ゞ         /   {弋ツ斗:.:.:リ: :l
                |: /}:ゝ-、          /  /: /i/: :/  『そうか、なら安心だな。後で彼にも会っておこう。
               / |: :, 、   弋 ‐- 、   ≠: /  ∨
                _, 从: :, 丶    `_一’  /′l′     
               r≦: : | 从ヾ   \    ┌:<
               ∨: : ├ /|     ヽ イ∧ : . ≧        
               }: : :.:.|:/ :}   / ̄ ̄ 7: : : : :7
             _ノ: : : : {′,|   :{ :} / : : : : /
            _,. =≦: : : : : : :} } ___/__,/: : : : :_:斗、
     _,.  ≦   /: : : : : : : : | |//: : : : : : : : : : : : :_ヽ
  ∧       /: : : : : : : : : : | / : : : : : : : : : : : 「 ̄   ≧ .,_
  / {    ./: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :,       ≧ .,_
 i   {   <: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :,       斗―ヽ
 {  !     ` <: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::,     / }   :}
 |  |        ` ,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   /  ,/   :{



      『だが、その後に彼も積極的に排除する事に協力するかは分からないと言った時――』


     ,':::!::::::::::::::::',:::',:::',::::::::::::::::::!,:::::{  ヽ::::',\::::::::::::::::::::':,::\:::::ヽヽ::::::ヽ
     /::::i:::::::!::::::::::',::::ヽヽ::::::::::::::! ',:::{ _,,..z=≠''''\::::::::::::::::':,::__:メ::::ヽ∨メ::.
    /:!::::!::::::',:::::::::::〉::':,:\:、ー十'マ{" ,≧=ミ、  メ、:::::::::':、∨:::::`:::.  ヾ.、
.   /,:'|:::::!::::::::,:::::::::ハ:ノ!、:\::::::|  ヾ!f'´ぅ笊メ, 》  .}::::/メ.、:::':. ,:::::::::::::.
   ,ィ ' :|:::::i::::::::ハ:::::::{,メ',:',ヽ::::::::::::,   ´ マr-':リ   .}::/ 〈: : メ<}:、::::::::::,   『しかし、仮に彼も協力してくれないならアイツに対する計画を変更する必要があるな。
  /  ,::::::',:::::ハ:',:::::{ ,z==ミヽ:::::::,      ゞ'"   j'  ヽ: : :} ハ:::::::::!、:.、
      ハ::::ハ:::!:::::',::::! 〃ぅr:ムヽ\:,            /: : ノ ハ::::::::::! ヾ:、 ヤツの家がやっている会社を幾つか潰せればよかったんだけど』
      ハ::{ ',:i',:::::ヽ:|、゙ヽヾrタ }  ヽ            !ィ  /:::::::!、'
      ハ{ ` ,::::::ハ::ヽ  ´ .:'           u   _,. ィ:|:::::::::::i }:'
       `  }:::,' ヽハ   〈、             /. . . . |ハ::::::::!--ミ
          }/   ム、  `     _       ハ. . . . .i'. ∨:/,イ: 〉
          '       \    r_"´-−'    ,イ. . . . . . .,.ィ:´: : :イハ
                  ヽ.、   --     ,イ. . . . ,.ィ:´: : :,.ィ升ニニム
                   >:.、     / ,。<: : : ,.ィ≦三三三三{__
                 ,ィ´////ヽ、_,.イ'": : : :,..ィ≦三三三三三三三三≧
                く//////f'" .ハ  }≦三三三三三三三三三三三三



      『何気なく彼が言った言葉に一瞬耳を疑った』






912 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:39:22 ID:qa/T/Kuv0
おおう…

913 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:39:46 ID:GgPJVz5x0
……はぁ!?今会社潰すって言ったか!?

914 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:40:57 ID:p0Mlcl6y0
んんん

915 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:41:08 ID:9fELvwXU0
なんかこうかなーって思うぐらいなんだけど、ワンサマはやる夫と友好的に振る舞う事でなし崩しに周囲に自分側の人間だと思わせようとしている?
無理強いしないと言いつつ、自分の派閥への加入を既成事実化しようとしている
だとしたら確かに怖いかな。あっちよりよほど狡猾で計算高いじゃないか

916 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:41:16 ID:vBUjdVFt0
はい!?

917 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:42:07 ID:dj1x1x9S0
え、潰す算段付いてるの?

918 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:42:21 ID:GgPJVz5x0
お前、会社潰したらどんだけあちこちに影響出ると思ってるんだ…

919 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:43:30 ID:2hj1jpQm0
恐怖はもっとも理解から云々

920 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:44:08 ID:p0Mlcl6y0
こんな過激な対抗措置取ろうとしてるやつが凡人なわけがw

921 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:45:01 ID:9fELvwXU0
こいつが無能な凡人って嘘やろ
あっちの馬鹿より他者との関係構築、またはコントロールに長けている

922 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:45:12 ID:CM36xwvs0
えっ

923 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:45:28 ID:HnkSI9GQ0
やる夫達が協力(恐らく嫁さんの実家含めて)の下、
敵対する相手の関係先を「潰す」ってか・・・。

何の目的で?
関係先潰した程度で態度改める奴では無いと思うけど?
いや、潰すってどうやってとかもあるが。

924 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:46:45 ID:dj1x1x9S0
ねえ、このワンサマー凡庸な善人の皮をかぶった狡猾な狼だったりしねえ?(震え声

925 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 21:46:48 ID:XmnlQKF40



.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
        ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::小
       .:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::/ :::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::,、
      .::::::::/::::::: /::::::::/::::::::::: /::::::::/::::::: ∧:::::::::‘,: |:::::::::::::::,\
      .::::/::::::::::::/:::::/:::::::::::::: /::::::::/|:: / }:::::::::::λ |、:::::::::i:::,
     ./:::::::::::::::/::/ :: |::::::::::::/::::::::/ :|:::/' |::::: / .|::L:::::::::|:ト:::,
       .′::/::::::/:::::::::::|:::-‐≠:::::7 ̄下′  |:::: / 下′::::::,::| \
      .′:/:r― ∨:::::::: |::::: / |::::: '   :||   | :/  /   }:::/:リ
     .′/|::i  フx∨:::::::|::::/ :!::::' __|!   |/ ィfテフ》:1/:|   『ん? あぁ、その件か。二ヶ月くらい前に思いついてね。
     .′' |::l: //  ∨::: l /≪ |::弋:モテツ `       ゙¨´ ,:::|∨
    .: /  :|∧ 丶〈 ∨: !′  |′ `¨ ´            :从     アイツが自分の家の会社に幾つか口出ししているのは知っているね。
    ,/   |:::/丶.   ∨|                丶   .:∧:,
        |/  |:::≧ー:∨                 ′ /:′\    女子達が言いなりになっているのはそのせいだ』
          |:∧::::::::,\         _,. ‐ァ   //
          | r≠≦ 7 丶        ̄   / i:/
            ∨////{    `         . <   l′
          ._}////:|__   ≧ー ´://
≦三三三三三三\:////∧:  ∧    //|:/≧:┬―――――――― 、
          .//////∧. /: ‘,  {:   ! ///∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄小



                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::、::::::::::::\:::::\::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::V::::V::::::::::::::::\:::::\::::::::\
                  /:://::::::::::|:|::::::V::::\:::::\:::::::\:::::::::∧\
                    / /::::::::::::从,::::::ト----一 、::::::ヽ::::マ::.,
                    ':/l:::::::::|`"\::::|:,xテ--x ヽl> ::::’::::|X
                     / ’::::::::|<戊l \::.,戊ノ '  ' /  >::: X  『簡単に言えば人質にしているんだよ。
                      Y::::ヽ`¨ l `´      〉/:::Ν
                 /\  _ |∧::ハ  ヽ       ィ-:::::Ν     共学の女子には禪院家の影響下にある会社に勤めている
                /   ´ |\ヽ< >\  __  / 从V
               /-≦     、 〉 `ヽゝ\   f ̄ ̄ ̄ ̄|      娘も多い。そういったのを集めて結婚し、親を昇進させたり厚遇するのさ』
         -=    ̄ |: : : |   Y |   〈: : : :ー | ̄ ̄ ̄ ̄
     -  | |       |: : : |   .|"⌒ 、 、/"V |: : : : : : : : F 、
   /   ノノ        .|: : : |   .|」    ̄,〈 .六’: : : : : : : :/    =-
   ,   / /        .|: : : |   ,   /: : : Vノ: : : : : : : : : :i =- =- \ ヽ
     / /      ―   ̄ ̄ ̄ |  /: : : : /: : : : : : : : : : |     ヽ ヽ | |
  /  , ,     /         | /: : : : /: : : : : : : : : : : : :       、 、 .|
  、 ____ _____   |\: :./: : : : : : : : : : : : : : : |    /   | |
                    ≧斗  /: : : : : : : : : : : : : : : : :|  ./     |





926 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:48:02 ID:CM36xwvs0
えげつない・・・

927 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:48:03 ID:dj1x1x9S0
やっぱりか…<親の雇用を人質

928 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:48:43 ID:2hj1jpQm0
人質とかゲスのやることやんイジメよくない……だがこいつもこいつでぶっ飛んでるな

929 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:51:21 ID:p0Mlcl6y0
それで従ってるのか

930 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 21:52:04 ID:XmnlQKF40



          >':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::ヽ
.       /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
      /:/:::::/:::::::/::::!::::::::::::::::::::::::!:::::!:::::マ:::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::ヽ    『結婚した女性は厚遇されるし義理の親になった人に
      /::j:::::/:::::::::!:::::!ヽ:::::::::::::イー!==-≧z、::::::ヽ::::::::::::ヽ::::ヽ
.     /::::i!::::!:::::::::::!::::i ,ノ!、::::::::iマム:::! __マ_ヽ:::::::ヽ:::ヽ::::ヽ! 、ヽ   目を掛けるのは不自然じゃない。だから特に怪しまれる事もない。
    /:/i:::::i:::::::::i-+マ≦,マ!ヽ:::::ムヽマ,芹:::ヽヾ、ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::ヽ、 ̄
   /´  !::::{:::::::::マ! フ´)気! ヽ:::ム ヽ {!ゝノ! / !:::ヽ::ヽ::::::::!ー-    そうやって自分のテリトリーに誘いこみ――』
       i:::/i::::::::::ム《 マz,ソ ヽ  ヽ:ム  `¨´   !::/-ヽヽ::::!
       i::' !::i::::::::ヽ` ¨´   }         / ! ) !::::::::i
       i:{ .i::! `≧、:ヽ、   ヽ          -,/ム::::::i
       ヽ ヽ!  マ::ムー-            /::´:::::::::i` マ!
          `  }:::∧     _      .イi::::::::::::ハ:!  `
.            !/ i::ヽ、  ´  `   /  !:::::ヘi '
            j'  !/i::::ヽ、    ,ィ´  r-+----,
               __!≦->-<    i i    !
               iム    ム      ! !    :k
               i ヽ   ソ!      .i i    / ̄ヽ、



            斗::..ミ
       ,斗:≦:::::::::::::::::::::≧<
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧---:、
     ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::∨ヾ:.、
  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:'::::::::::/:::::/:::::::::::∨
  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:':::::::://:::ィ!::::::::::::::::,'ヾ、
 ,'/ !::::::::::::::::::::::::::::::::,':::;ィ:´:::,:::::/:}i::::::::::::::!/  ヽ
/  '::::::::::::::::::::::::::::,ィ:´::::::::::/:::/ !}/!::::::ィ!
     }:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{マ{  .!' .i::/ /   『後は君が知っている通り、暴力を振るって虐げる。
     }'}::/,≧s。:::::::::::::::::::/´{ マ  ', i'  .f
   丿j/ニニニ≧s。メ'j/   `    /     だが、彼女達は何も出来ない。こう言われるからだ』
    ,イイ{フ ゙̄メニニ≧sメ.、      {
,ィ≦´ / }:i    ヾマニニ≧、メ"":ー‐'
   /  .}:j      ヾマニニニ≧>
、 ,:'   j:ノ      ,'/ Yニ> ´
:V    ゙)フ      ':,'  jイ
 ',    !:!  ', \ ,':,'  !ハ
  ',    i:i  ヽ  ヽ(  ハ/





931 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:53:04 ID:pUAarnes0
ぶっちゃけ下手に巻き込まれると嫁さん含めてこっちの被害がデカ過ぎる予感。

全面無関心&関わりになら無い方がベストやね。

932 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:54:27 ID:dj1x1x9S0
厚労省、労基も手を出せないのかなあ。そういうパワーハラスメントと不当解雇。

933 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 21:54:59 ID:qa/T/Kuv0
山城さんはこれ把握してるんかな?

934 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 21:59:42 ID:XmnlQKF40




                    ̄ ̄
               /
               /       ....  ..     \
          /       ............/|.......     \
                 ............/  l........ .... ..  丶
          {     ⌒ .........../ __ \..........、、 |
             《´⌒ |...../ 、__  ≧ヽ .....| ).....|   『何やその眼は、不満があるならお前等の先輩がやったように
          l......∧∨ l /       ̄ ゝ   |∧l l....|
          |...........≧               K \..ノ   刃物持って俺を襲うか?』
        _l...../|/  l         _ 、ヾ {....l
      /--\\   八       \ _  / /∧ |
  __/----- \\   \       \- > /
/--- \------- \\   \          /
--------\--------l  \       __
----------丶------ \  \   /
---\------ \------ \  \(
-------------- \------ \/ ノ




                  ___
               ,  ' ,  /   ヽ ̄ ''  、
                / ///  /    } }、    \
             ' // / ノ /  / / / ヽヽ ,  ヽ
          /   / ー // / / / / /   } } ',  '
            /  // /  / ー''' || / /  ヽヽ.ノ.ノ    ∧
.           /  // /    /  l | / / // } }l //.   / ∧
         /イ     / / //l!   | |'// / '  { { ヽ //l l∧
.          l. ノ|. l l / / // | |; l| |  / }', { ゝヽ //ノ;};;∧
.        ノイ/l/l /l//;//   |;l;l; | ;/|// | ∨', ヽ ! / ;} ト{ヾ',
            |; ;/;|/; ;l/ノ    l;|};/l;/; ;;/|ノ' ヽ|ヽ|'| ノ;} } ヽ
           l/|, ヘ;{从|  ̄ ̄ '' };l ; /l/ ''  ̄ ̄  !/l;/}ヽ
.            ヽ{`l;{ ヽ==、 ノノ/ /;;ノ, ==  ;}; /rノノ   『そんな事したら俺が生きても死んでもお前の親はとんでもない目に遭うなぁ。
           }ト、{|  ヽソ___ヽ ヾ   ノイソ _ノ 从ノノ
            ヽ' {     ̄ ''     ゙  ̄   /rノ'     自分の娘が雲の上の存在たる禪院家の男を害した。まぁ、解雇やろな』
              ヽ',                  //
                 },       、,       /イ
                }.',   、 ____ ,   /. {
.                } \  \ーr‐r‐r '/ /  {
              、r‐}  \   ニニ´  //   ,,{ヽ
.             ノ//{ > , : \    /::/,, < {/ヽ
         /////∧    > ,,ー_‐',, < /  {///\
         / ////// ∧     | r '' "l  //,, <///// \
.      /'//////////∧> ,,  ! l ( )|,, <. /'//////// \
.    ///////////////∧,   ''|_|,, < /;; / //////////// \





935 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:01:02 ID:2hj1jpQm0
あなたって最低のゲスね

936 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:03:18 ID:cKZVAoXx0
黙って普通に〇るんだよ…

937 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:06:35 ID:XmnlQKF40




                  ,、 ''"゚~~~~~~゚"''〜、、
                  //  :/   \ \\
                  //: ://      ノ)  \\
                /    :/  | :| ____彡      \\
            /:/  :/  j/|:    | :/  :|    「
           /:/    |: :/   |: :  /|/\: :|: |: |
             ⌒|||: :  |/――-|: :/--― \|: |: |  『勿論、それだけでは済まさへん。各所に手を回して
               |人|: :  |┬t云ト|/  rt云┬ |: |: |
                 〈⌒V         |        |: /: :/   徹底的に追い込まれるやろなぁ。禪院家に目をつけられた女なんかを
          / ̄)/ ̄)       _「〉       |/⌒〉
          / : :/: : /]              丿/    雇う所もないやろうし再就職は難しいやろな』
      / ̄): :/ : : / :/  ー<二二>一  〔/
     /  //: : :/  :人      ̄     /|
/ ̄ ̄  / : : \/ : :/  |\        / :|
  ー=彡    : : : :/   |  {>―――‐く   |
   丿   : :   : :/  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   |    : : / : :厶// ̄|      | 〇 |    |
   |   : : /   : :〈___/ : : :ノ\__|__|__|\
     : :/      : : : : : :/ニニ=\     ]    |ニ=\
           : : : :/\‐=ニ=‐\| 〇]    |二=‐|\
          : : : : : :/ニニ=‐\‐=ニ=‐\  l    |二=‐|ニ=\
\: :\_______/ニニニニ=‐\‐=ニ=‐\l   /二=‐|ニニ=‐\
: :\/二二二二ニニニニニニ=‐\‐=ニ=‐\_/=ニ=‐/二ニニ=‐\
  o|二ニニニニニニニニニニニ=‐\‐=ニ=‐/=ニ=‐/二ニニニニ=\
: :/二二二二ニニニニニニニニニ=‐\‐=/=ニ=‐/二ニニニニニ=‐|
/|二二ニニニニニニニニニニニニニ=‐‘/=ニ=‐/ニニニニニニニ=‐|
二|ニニニニ|二二ニニニニニニニニニ=‐/=ニ=‐/ニニニニニニ=‐/=‐|
二|ニニニニ|\二二ニニニニニニニニ=‐/=ニ=‐/ニニニニニニ=‐|/ニ=‐|




                                              ,、 ''"゚~~~~~゚"''〜、
                                            /    /:     ̄\\
                                              |   |:       \\
                                              |: : |:  人(      V⌒  \
                                              |: : | : :  |:\      |: : : :|⌒
                                              |: : | : :  |:    | :|\|\ :| |  『お前もや、今は心神喪失で無罪ん宛生ぬるい事は許されんで。
                                              |⌒| : : |/\:   \| / | :| |
                                              人 \: | ⌒\ : : |//】|/⌒  確実に退学や、更に禪院家に敵対した人間というレッテル』
                                         /=ニ|\] \    \ノ/゚ノ /\
                                         /|‐=二|: :人       |  /ニ=|
                                         /‐ニ|‐=二|: : \ \__ //ニ=‐|\
                                         /‐=ニニ|‐=二|:     \ \_//二二=|ニ‐\
                                   /‐=ニニニ\ニニ\:     |>―く |ニニ=‐|ニニ=‐\__
                                   /‐=ニニニニニニ‐=二\  | | ̄| |ニニ=‐|二ニニニニ=‐|
                                 / ̄\‐=ニニニ二二二‐=二\ | |〇|/ニニ=‐/二二二ニニ=‐|\
.┌「 ̄ ̄\[ ̄ ̄ ̄\                      /‐=ニニニニニニニニニ‐=ニ=‐ | | /ニニ=‐/二二ニニニ=‐|ニ=\
 \   \/ ̄\ノ: : \                /‐=ニニニニニニニニニニ‐=ニ=‐\」/ニニ=‐/二二ニニニニ=‐|二=‐|                / ̄ ̄|___
.  「\ \: :   {: :     |                 /‐=ニニニニニニニニニニニニ‐=ニ=‐/ニニ=‐/二ニニニニニニニニ=‐|\              /: : / ̄    )
  \ \ノ: :  ⌒\_  |                 厂 ̄\‐=ニニニニ∨‐=ニニニニニ‐=ニ/ニニ=‐/二ニニニニニニニニニニ=‐\_             /: :   |       /)
    \ノ: :          \          /‐=ニニニニニニニニ∨‐=ニニニニニニ/ニニ=‐/ニニニニニ=‐/二ニニニニニニ=‐|           /: :   ノ  {  //
      \__/ : :     厂\        /‐=ニニニニニニニニニ∨‐=ニ二二二二/ニニ=‐/ニニニニニ=‐/二二ニニニニニニ=‐\__     /: :       \/
           \ : : : : /   \   /‐=ニニニニニニニニニニ二∨‐=ニ二二二/ニニ=‐/ニニニニニ=‐/二二二ニニニニニニニニニ=‐\/\: :   _/
           \/      /\/‐=ニニニニニニニニ二二二二|‐=ニニニニ/ニニ=‐/二二ニニニニ=‐|二二ニニニニニニニニニニニ=‐|   \ /





938 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:07:00 ID:dj1x1x9S0
一斉退職とかされたら、お前どうするつもりなん…?

939 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:07:00 ID:vBUjdVFt0
証拠を残さない暗殺とか、
手段がないわけじゃないけど…

940 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:10:25 ID:2hj1jpQm0
ちっちぇな

941 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:10:41 ID:XmnlQKF40



                               ,、 ''"゚~~~~゚"''〜、
                                 __//         /   \
                           /⌒ |     /\|     \
                         /  /       /   \     |
                          |  :|   |: :/   ̄   \ ∧ |  『親子揃ってマトモな生活なんて二度と出来んやろなぁ。
                          | : :/⌒\|ヘ(   `''==く_  |/ |:.|
                           ∨:| {           ´  (_ |:.|  それでもいいならかかってきぃ。その瞬間にお前だけでなく
                          ∨\_〕           ノ 人|
                          l: : :| |         \__  |    お前の親も地獄に真っ逆さまや。
                          |/]/人        `―┘/
                        √ ̄\  ]二ニ=‐ __     /     それとも離婚するか? その場合、お前の親の会社内での立場がどうなるか
                            √ ̄\ \          ̄\/
                          √‐ニニニ\  ̄ ̄\  / ̄       見てみるのも悪かないなぁ』
                     / ̄\‐=ニニ=‐     \]
                    _/‐=ニニニ\‐=ニニ=‐     /〉
              _,、rセ'⌒ニニニニニニ‐=ニニ=‐    //
           _,、rセ'⌒ニニ二二二ニニニニ‐=ニニ=‐   | |\
          /⌒ニニ二ニニニニニニニニニニ‐=ニニ=‐  | :|\
        /‐=ニニニニニニニニニニニニニニ‐=ニニ=‐\| :|ニ|
.       /‐=ニニ二ニニニニニニニニニニニニニ‐=ニニ=‐\|ニ|\
      /‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐=ニニ=‐|ニ|ニ‐\
     /‐=ニニ二二二二ニニニニニニニニニニニニ‐=ニ=‐|ニ|ニニ=‐\
      |‐=ニニニ二二ニニニニニニニニニニニニニニニニ\=‐|ニ|ニニニ=‐|
      |/ ̄ ̄\‐=ニニニ二二ニニニニニニニニニニニニニ\|ニ|ニニニ=‐|\
     /‐=ニニニ‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニ|二二ニニ=‐\
.    /  ̄\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二/ニ-/二二二ニニ=‐|
   /‐=ニニニ\‐=ニニニニニニニニニ/ニニニニ二二二二/ニ-/二二ニニニニ=‐|



                /::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::/i:::::::::::::!::::::::::::::::::!::::::::::::::::::i:::::::::::ヽ:::::ヽ
               /::::_,.ィ:::i::::::::i::::::::i::::::::::,' i:::::::::::::::i::::::::::::::::i::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::.、
             /-‐ /:::i:::::::::i:::::::,'i:::::::i  i::::::::::::::::ヽ:::::::::::iヽ:::、:::::::::::::ヽ`ヽ:::::ヽ::::.、
                  ,'::::i:::::::::::i:::::i i::::i  i::ヽ:::::::::::::ヽ:::::::i ヽ::iヽ::::::::::::ヽ::::iヽ:::i、::::i
                 i:::::i::::::::::::::i:::i` i:::i、  i:::i 、:::::::::::::ヽ::::i.  ヽi,..>、:::::::::ヽ:::i:::iヽi
                i::::::i:::/::::::::::V  ,V__`ヽ、i:i ヽ::::::::::::::i 、i,.-‐'.ヽi  ヽ、:::::ヽ:i:::i `
               i::::/i:/::::ヽ:::::::ヽィ' ヽ‐' ̄ハi`‐ヽ::::::::::i'´>fラ ̄ハ`ヽ/::::ヽ、ヽ::i    『こんな感じで脅すんだ。実際にアイツは学生の立場なのに
               レ '´ .i::::i ヽ ::::ヽ` ヽ-‐ ' -i  ヽ:::::::i ‐`‐‐‐' ' ./:::/ヽ、ヽi
                   i:::ト、 `i ::ヽ         | ヽ:i      / イ ./iヽヽi     複数の会社で重要なポストを任されているとも聞く。
                   ∨ヽヽ 、`ヽ.       |  `      ' ´/_,.':i、:i
                    ____i' `‐ヽ.          |         / /::iヽ- .. _      実際にそうなると思ってしまうからこそ彼女達は動けない』
               _,.. -‐  ̄  /   ヽ               /./i   !   ` ‐-- ..... __
      __,... --─一 ¨     __,.-i   i.ヽ ヽ             /' ノ   i ヽ _           ̄ ̄ ‐ 、
   ,-‐' ̄    _,.... ----‐‐'_,. -'フ    ヽ ヽ ヽ  i二二二二ゝ///    i`ヽ _ニ‐-- .. _      / i
.  ,' ,`ヽ、,.-‐  ̄ _,.... -─一¨´   .,'      ヽ ヽ ヽ、    ./ /./.     ヽ   `¨ ‐- 、___ ̄¨‐-/   i
  i   i .ヽ- ' ̄         /           `ヽ i  ヽ-- '/f /         ヽ         ` ヽ' .i    i






942 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:10:41 ID:pz9mu0GH0
無罪なんて かな

943 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:11:00 ID:p0Mlcl6y0
継いだら誰も会社に残りませんでしたされそうw

944 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:12:22 ID:3NUMm+mY0
大人が本来関わる案件に子供(やる夫)を巻き込むって意味では2年の奴らは見てる方向が違うだけの中身同じやで?

945 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:14:17 ID:XmnlQKF40



                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::、::::::::::::\:::::\::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::V::::V::::::::::::::::\:::::\::::::::\
                  /:://::::::::::|:|::::::V::::\:::::\:::::::\:::::::::∧\
                    / /::::::::::::从,::::::ト----一 、::::::ヽ::::マ::.,
                    ':/l:::::::::|`"\::::|:,xテ--x ヽl> ::::’::::|X   『自分だけなら自棄になるかもしれないが親も一緒なら話は別だ。
                     / ’::::::::|<戊l \::.,戊ノ '  ' /  >::: X
                      Y::::ヽ`¨ l `´      〉/:::Ν     共学は学費だってそれ相応だからさ、ここに入学させてもらうって時点で
                 /\  _ |∧::ハ  ヽ       ィ-:::::Ν
                /   ´ |\ヽ< >\  __  / 从V       大半の女子は親に愛されて育っているから当然、親を大事に思っている』
               /-≦     、 〉 `ヽゝ\   f ̄ ̄ ̄ ̄|
         -=    ̄ |: : : |   Y |   〈: : : :ー | ̄ ̄ ̄ ̄
     -  | |       |: : : |   .|"⌒ 、 、/"V |: : : : : : : : F 、
   /   ノノ        .|: : : |   .|」    ̄,〈 .六’: : : : : : : :/    =-
   ,   / /        .|: : : |   ,   /: : : Vノ: : : : : : : : : :i =- =- \ ヽ
     / /      ―   ̄ ̄ ̄ |  /: : : : /: : : : : : : : : : |     ヽ ヽ | |
  /  , ,     /         | /: : : : /: : : : : : : : : : : : :       、 、 .|
  、 ____ _____   |\: :./: : : : : : : : : : : : : : : |    /   | |
                    ≧斗  /: : : : : : : : : : : : : : : : :|  ./     |




                /::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::/i:::::::::::::!::::::::::::::::::!::::::::::::::::::i:::::::::::ヽ:::::ヽ
               /::::_,.ィ:::i::::::::i::::::::i::::::::::,' i:::::::::::::::i::::::::::::::::i::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::.、
             /-‐ /:::i:::::::::i:::::::,'i:::::::i  i::::::::::::::::ヽ:::::::::::iヽ:::、:::::::::::::ヽ`ヽ:::::ヽ::::.、
                  ,'::::i:::::::::::i:::::i i::::i  i::ヽ:::::::::::::ヽ:::::::i ヽ::iヽ::::::::::::ヽ::::iヽ:::i、::::i
                 i:::::i::::::::::::::i:::i` i:::i、  i:::i 、:::::::::::::ヽ::::i.  ヽi,..>、:::::::::ヽ:::i:::iヽi
                i::::::i:::/::::::::::V  ,V__`ヽ、i:i ヽ::::::::::::::i 、i,.-‐'.ヽi  ヽ、:::::ヽ:i:::i `   『だから、何も出来ない。自分達のされている仕打ちを告発しようにも
               i::::/i:/::::ヽ:::::::ヽィ' ヽ‐' ̄ハi`‐ヽ::::::::::i'´>fラ ̄ハ`ヽ/::::ヽ、ヽ::i
               レ '´ .i::::i ヽ ::::ヽ` ヽ-‐ ' -i  ヽ:::::::i ‐`‐‐‐' ' ./:::/ヽ、ヽi     男で名家出身のアイツなら握り潰す事だって容易い。
                   i:::ト、 `i ::ヽ         | ヽ:i      / イ ./iヽヽi
                   ∨ヽヽ 、`ヽ.       |  `      ' ´/_,.':i、:i        離婚も無理、だから耐えるしかない』
                    ____i' `‐ヽ.          |         / /::iヽ- .. _
               _,.. -‐  ̄  /   ヽ               /./i   !   ` ‐-- ..... __
      __,... --─一 ¨     __,.-i   i.ヽ ヽ             /' ノ   i ヽ _           ̄ ̄ ‐ 、
   ,-‐' ̄    _,.... ----‐‐'_,. -'フ    ヽ ヽ ヽ  i二二二二ゝ///    i`ヽ _ニ‐-- .. _      / i
.  ,' ,`ヽ、,.-‐  ̄ _,.... -─一¨´   .,'      ヽ ヽ ヽ、    ./ /./.     ヽ   `¨ ‐- 、___ ̄¨‐-/   i
  i   i .ヽ- ' ̄         /           `ヽ i  ヽ-- '/f /         ヽ         ` ヽ' .i    i





946 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:15:48 ID:GgPJVz5x0
ここまで好き放題してるのに会社がまともに経営出来てるって、下の部下が有能なのかこいつが有能なのか…

947 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:16:12 ID:dj1x1x9S0
概ねやるだろうとは思っていたが、それにしても酷いな…
大虐殺を生き残った名家とはそれほどなのか。

948 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:18:04 ID:XmnlQKF40



.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
        ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::小
       .:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::/ :::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::,、
      .::::::::/::::::: /::::::::/::::::::::: /::::::::/::::::: ∧:::::::::‘,: |:::::::::::::::,\
      .::::/::::::::::::/:::::/:::::::::::::: /::::::::/|:: / }:::::::::::λ |、:::::::::i:::,
     ./:::::::::::::::/::/ :: |::::::::::::/::::::::/ :|:::/' |::::: / .|::L:::::::::|:ト:::,
       .′::/::::::/:::::::::::|:::-‐≠:::::7 ̄下′  |:::: / 下′::::::,::| \
      .′:/:r― ∨:::::::: |::::: / |::::: '   :||   | :/  /   }:::/:リ
     .′/|::i  フx∨:::::::|::::/ :!::::' __|!   |/ ィfテフ》:1/:|   『そんな情報を得て俺は思ったんだ。だったら彼女達が従う理由をなくせば?
     .′' |::l: //  ∨::: l /≪ |::弋:モテツ `       ゙¨´ ,:::|∨
    .: /  :|∧ 丶〈 ∨: !′  |′ `¨ ´            :从     会社が潰れればアイツのバックにいる禪院家へのダメージにもなるし彼女達の親は
    ,/   |:::/丶.   ∨|                丶   .:∧:,
        |/  |:::≧ー:∨                 ′ /:′\    俺の嫁の一人が結構なお嬢様だからそっちに雇ってもらう』
          |:∧::::::::,\         _,. ‐ァ   //
          | r≠≦ 7 丶        ̄   / i:/
            ∨////{    `         . <   l′
          ._}////:|__   ≧ー ´://
≦三三三三三三\:////∧:  ∧    //|:/≧:┬―――――――― 、
          .//////∧. /: ‘,  {:   ! ///∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄小



                    ____
               ,.≦: : : : : : : : : : ≧―‐ 、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト、
              ,: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :|: \
           /: : : : :/: : : : : : : /: : : ィ: :/: : l : |: : : : \
       ー=≦: : : : :/: : {: : : : / :\/ }:/} : : | : ∨ : : ト: 丶
          /: : : : :′.:|: : / : :/ \/ .} : : }ト、: ∨: ∧   \
          ./ : : : : /⌒:| : /{:∠二、  7: : :/.} :!\∨: :,    〉
         /: : : : :/  ̄〉, }: :{ l:´ ̄`ヾ /: :/ _サト: : \: :i
        ./: :/}:圦 ( .ノ 圦{      ̄   fr=ミ、 //}: :}V!
       // / } :ィ:丶 ヾ  }           〉  //圦: { }|  『そうなれば女子がアイツに従う理由はない!
        / ,/_}: : :`ト、            ′,//: :.:]{
        / /^\: N八     / ̄ ̄マ  .八: : / i{    今までの復讐とザックリいってくれればアイツを排除も出来るだろう?』
    _______/: : \\  \.   {    ./ /: イ :/
. .// ̄>< \:`\ : \\__\  ` 一' /}/ }/
// ./   >‐ ヽ: : \: : ー― 7ト _ ∠__
/ ./  /  ヘ⌒ 、: : \: : : : /\: : : : : /
 /  / /  ‘,  }: : : : ヽ: :/ / }: : ∠_
:" ./ /     } :}: : : : : :`ト、{   !: : : \≧ト
. / /         :}: : : : : : :∨ )、}: : : : : :ヽ― ≧、
" /       /: : : : : : : :.K /: : : : : : :∧    ヽ_
/       /\: : : : : : : : : :∨: : : : : : /: ∧     }
         \  \: : : : : : :/: : : : : : : : /: ∧  / 〈
          \  >―≦: : : -―   ̄___〉 ./ /}
           r<_____  -―<   / / :}
           }              /        }





949 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:18:40 ID:dj1x1x9S0
割とエグいことをいい笑顔で言うね、このワンサマーw

950 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:20:27 ID:Tw9KMFo40
うん、まあ…竜宮院パイセンもそりゃ危険人物扱いするわなって感じだ

951 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:20:33 ID:qa/T/Kuv0
やべー奴だわ

952 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:20:38 ID:GgPJVz5x0
馬鹿じゃないのこいつ…その会社にどんだけの人間が勤めてると思ってるのさ…

953 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:20:53 ID:2hj1jpQm0
イジメられた女の子達の気持ちを思うとわからんでもない

954 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:23:45 ID:cKZVAoXx0
思惑が錯綜してるな…

955 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:25:17 ID:XmnlQKF40



            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   ィ=ミ./|  『ちょっといいですか。会社をが倒産するとかなりの数の社員が職を失いますが
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|
       |::::::::::| ::::::::::|        八;   全員を受け入れる余裕があるので?』
       |::::::::::| ::::::::::|     「 V ,.:||/|
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \




                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ー-ミ
                   /::::::::::::::::>:"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                 ./イ:::::::::>:"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::!':、
               /::/:::>"::::::/::::::::::::!:::::::::::::::::::/::::,'::::i::::::::::::::::{::::'
             ,.ィ"::;:/:: ̄ ̄:::/::::::::::>"i::::::::::/_/___,ィ!::/!i::::::::::::::::V:i
             ' "´  /::::::::::::::::/::::>ミ::::::ハ!::::::/://:≫z、T7TT::::::::::::i::::V
                /::::::::::::::::/::ァ"':ヽ,:::::' .!::::/'//ィ´ んメk ':i:::::::::;イ:!:ヽヽ
              ,:':::::::::::::::::/:::{ {:/´:ハ/  ,:/ !'  ヽ〈タ ` !::!:::/::i::!:::::!ヾ:.、
               /:::::::/:::::::::::::ム、ゝ!    '{     `´  '::イ:::/!::!:!i'::::.  `   『いやいや、全員なんて無理だよ。
            ,.:':>"./メ!:::::::::::::::::ヽ-,           '  マ .}:::::! ヾ:、
            '´   /´ .!:::::::::::/ i/: :.|    u         / .}::/   ヽ    この共学に通っていてアイツと結婚している女子の親だけ』
                 _j:ィ!__/__八       , --、 ノ
                f ̄ ______:!:、     乂__/"
                V´ニニニニニニニi ` 、   '" ィ'
                ,ミ!ニニニニニニニiY .,イ:≧s。 ,/-- 、_
   > ‐‐――――≦ニニニメニニニニニニi }〈 `' <ニニニ/
  /´ ̄ `メ、    `マニニニニメニニニム! }  /´ !ニニ./
../        `メニニ===マニニニニメニニニニ! イ  !ニ/





956 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:26:23 ID:qa/T/Kuv0
知ってた…

957 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:27:21 ID:cKZVAoXx0
コイツやべえ… 想像力が足らな杉

958 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:27:24 ID:jJaYlQ0/0
お前さんサイテーやな

959 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:28:53 ID:CM36xwvs0
ええ・・・(困惑

960 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:29:37 ID:p0Mlcl6y0
だめだこりゃw

961 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:29:37 ID:U9fKqvVk0
数組の親子を救うために数社分の社員とその家族を路頭に迷わせます!
oh...

962 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:29:56 ID:XmnlQKF40



                 _  -   _
.               /::::::::::::::::::::::::::\
               /:::/:::::::::::::::::::::::::::/ソ:.
.              /:::/::::|::::::::::::::::::::|(_}}_)::
              {:::::|::: :|:|:::|:::::::::|:::| ハ:::|  『つまり他にいる多くの社員が職を失う。
              |:::::|::: 廾:ハ__::斗┴ } |::|
              |:::::|::依赤  笊叨.:|:|::|   社長などは破産すら有り得ますがそれをどうお考えで?』
              |::::叭    }     从{::;
              |:::::|:::\  r , , 公什:\
              |:::::|::::::: 〕≧≦{_:::::::乂 ::::::\
                 八::::|::::_「ニニYニニ.|::::::::::::::::::::::::\
           >─┬<ニニニ:|ニニニ>-┬─<::::::\
         _「_____/ニニニニ>' '<ニニニニ{\_____〉_:::::::\
.        /   / /ニ√_ xf≦≧fx _ マム \ ハ::::::::::\
.      /  /ニ/ニ://(_)≦====≧(_). ∨/,  :/: ∧:::::::::::::\
      /  /ニニニ{ニ.| |ニニニニニ.ニニニニニ| |ニ }     ,::::::::::::::::::\
     「_/ニニ/.八ニ∧Vニニニニ.ニニニニ//ニ人    ∧:::::::::::::::::::: \
   /ニニニニ/  /  \ハ {_)≦====≧(_)//     /   ;::::::::::::::::::::::: \
 _-=ニ二ニ./   //  ハ| |ニニニニニニニ:| |八         ;:::::::::::::::::::::::::::\
_-ニニニ=-_     /:     } (_)≦===≧(_) {  ∨        \:::::::::::::::::::::::::::\



                 _/´⌒::丶、−...、
              /´.::::::::::::::::::::::::::丶 :::丶、
               /.:::::::::.::::::::::::::i:::::.:.:..::::::\::::::ヽ
            /.::::::::::::i:: ::::::::::::::!:::.:.:.:.:.:.:.\\:::::∧
              /::::.:.:.:::.::j、.:.:.:::::、::::ト、::::::::::::::::ヾーヽュ∧
          /.::::: :.::::::/ !ヘ:::::::::>云─---:::.::∨:::`Tュ
            /.:i::::::::::厶!=-!ト、:::::::∨∧\ヾ 、:::::::トミ:::ト::ヘ
         /::::j|::::::「| |!_三、\:::::∨ャかト、ヽ::::j|:::|:ヘヾゝ、  『ん? 別に考える事なんてないだろ。俺達には関係ないし』
          //ィ:!、:::l:! rヘ示j   \::! じリ リ/::∨: i|::::i `¨
       /´ /:|:|ヘゝト、ヾゞ¨ j   ヾ ´  /ィ了∨|::::|
           /,イ!∧::::ト    〈       ´ j ソ 〉|ヘ:!
           ´  |′ヘ::iヘ             ´/ヘ:!
             ヘ! ヘ、    _       ィ7レ′`
                    \  ´  `  / !::/
                      > _  ,  ´  _j之ユ
                rイ´  i `´  r¨´_, ┤
                ∨|   」  _,. 斗‐´   ゝ、
                「 !/│ ∧ j     / >- 、_
              _,ィ^〉.|ヽ !/  `|!    //  ∠   丶、
            /  | ∨! Y   /  /   /  ̄`丶  `丶





963 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:29:59 ID:GgPJVz5x0
本人なりに現実見てるだけあっちの方がマシだわ
こいつ、完全に暴走してるだけじゃねーか

964 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:31:43 ID:Tw9KMFo40
直哉に感じるのが「怒り」で、こいつに感じるのが「恐怖」というのは言い得て妙だな
向こうはクズだがある意味で正しいからこそムカつくが、こっちは理解不能のバケモン見てる感じだ

965 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:32:21 ID:CM36xwvs0
うそでしょ・・・

966 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:32:24 ID:zkqzDIfU0
サイコパス

967 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:34:06 ID:XmnlQKF40



      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|  \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |   V∧:::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人,_ { {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/    `乂ル'^ヽ:::;   『関係ない?』
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|
. |:::::|:::::::::::| ,ィ⌒笊^ぅ,  ̄   ̄´ ん:ハ  刈 | /; /::::;
. |:::::|:::::::::::|.八 ん/ハ       乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::|  ^ 乂z_ソ   }     ¨´   |/|-'::::::::: |
:::::::::|:::::::::ハ   `¨                 |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;
::::::::::::: / / ̄ _ノ    _  -       / |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧



      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ',:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', \
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  ',:::::::::::::::::::::::,::::::、:::::::::::::: |:::::::::::::,::::::::::::::::::', `
    /::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::/::::::' __、:::::|、:::::::::/:::::::!_:::::::|::::::l、::::::::::::,::::::::::::::::::::,
 . ./::/ ::::::::::::::::::::::::-/─|::::,' ̄ ̄´ヽ:::; ヽ:::/::::::::::|`、:::l‐‐-、_:::::::::::,::::::::::::::::::::ヘ
 //   |:::::::::::::::::::::::/  _|:::;_二_‐-ミヽ::,  メ::::::::::::|彡:::|二::l__ヽ::::::::',::::::::::::|\::,
/ .    |::::::::::::::::::/|  イ''|::|.)タハ`ヘ `ヽ:,  ヽ:::::::|.イコ:タハ.ヘ.  〉:::::, ::::::::::|  ヽ
      ,::::::::::::::::イ::::::{  `ヽマL彡イ    ヽ   ヽ: | マL彡' / /::ヽ:::,:::::::::::|    『顔も名前も知らない人間なんてどうなろうと
 .     ,:::::::::::::/ r\:::{                |          /:::/、::l::::::::::|
     ,:::::::::イ::| .| ハ\               l        ./.イ}  ノ::|:::| \     別にどうでもいいじゃないか。俺も愛する女性も
   .  ,:::/ .|::ヘ { {               〉        /.ノ /::/ |::|
    ./   |::::ヽ \ .ヘ                     / /:::/ .|:|        多くの真っ当な男子も傷つかないしそれでよくないか?』
         ',:::::::ヽ、 .‐.ヘ u                  //ハ:/  |l
         ',:::::::::∧`ヽ\          -- 、      /´:::/ '
          ',:::::/ ',::::::::::::ヽ.        ̄.__ ̄     イ::::::/
          ',/   ',::::ハ:::::| \           /::::/|::/
              ∨ .、:::|   ヽ       / .|::::/ .|/
                      |     `   _ ィ   .|:/
                      |             .|





968 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:34:12 ID:/kdnvJxj0
いや正直一夏の考えはわかるわ>俺たちには関係ないし
直哉くんと一夏に対してもぶっちゃけそう思ってもう関わらんでも良いのでは?って思ってたし

969 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:34:14 ID:dj1x1x9S0
ある意味ではあいつよりやべー割り切りだな、こりゃ…

970 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:34:29 ID:qa/T/Kuv0
良識があるつもりのサイコパスか…

971 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:34:39 ID:GgPJVz5x0
…………想像力がまるで足りてない

972 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:36:30 ID:jJupUxBb0
ある意味男友達世界に適応してるな
取捨選択きっちり出来ないとこの世界の男性詰むし
それにしてもバッサリ切り捨てすぎてるがw

973 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:38:16 ID:cKZVAoXx0
数人助けるために大量虐〇する奴だ、コイツ…

974 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:38:42 ID:XmnlQKF40



         '::::::/:::::::/:::::::/:::::/':::::::::V:::::::::::V:::::::::::::::::::V::∧
       ,:::::::/:::::::/:::::::/|::::/ ,:::{:::::\::::ヽ:ヽ:::V:、:::::::V:::∧
         ':::::/:::::::/::斗==i{ァ=ミ,V{::::::::::ヽ::::斗==ミ、::::::::V:i∧
      /::::/:::::::::':::;イ __j{___   V,\:::::::::iV!ヽ_}:!_v:::::::}::}::|ヾ|
      /::::/::::::::::':/::! ,〃う沁ミ、 V, \:::|ァう示!マ,v:::::ル':::!
      // ,:::::::ハ/::::{人! ゞhタ   ヾ、| ヾ| Lrタ /' 〉::ハ|::!::|  『アイツがいなくなる事でやる夫君やもう一人の男子、
     ´  ,::::::::|Vハ::::.、           !       /:ノ::::!:|N
       ,:::::::人ヽムヾ:.、       |:      /イ//:::|リ   ヒュンケル君も過ごしやすくなるだろうしそれでいいじゃないか。
        ,::/}::::\ヽ':、       ´     ´/ィ:::::::/
       '   }::::::::::ヽム     、_  __    人::/´|'    自分の大切な人が幸せになる以上に重要な事があるか?
          V::::ハ:::::::ヽ     --     /:::::/
          ∨  }:/ 个x、      /!::::/:/       他人がどうなろうと別に傷つくわけじゃないし何の問題もないだろう』
             ´  .|  >.., _ ィ  |::/j/
                /! 、        |'
              ,  |         !\
             /      \     ,   ヽ、
         >≦:::|           /   /:::::\
      > '"   |::::::!          /   /:::::::::/ ` <



       『……』



            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   .::.ィ=ミ./|  『……しかし、実行しなかったのでしょう?』
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|
       |::::::::::| ::::::::::|  u        八;
       |::::::::::| ::::::::::|.     `  ´ ,.:||/|
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \





975 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:39:22 ID:dj1x1x9S0
山城さんが冷や汗をかくレベル…だろうね。

976 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:39:32 ID:GgPJVz5x0
しなかったんじゃない、出来なかっただけだ

977 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:40:16 ID:2hj1jpQm0
〉関係ない
なんかわかる。地球の裏側で何千何万の死人がいようと気にならないし

978 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:41:00 ID:x0Jj6a030
ワンサマー切嗣と同じレベルかよ(汗)

979 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:41:03 ID:Tw9KMFo40
いやー…確かにムカつく奴だが、大量の無関係な人を巻き込んでまで殺したいかというとな…

980 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:42:59 ID:cKZVAoXx0
ワンサマーの嫁さんの座もヤベーなこれ…

981 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:43:43 ID:XmnlQKF40



     ,':::!::::::::::::::::',:::',:::',::::::::::::::::::!,:::::{  ヽ::::',\::::::::::::::::::::':,::\:::::ヽヽ::::::ヽ
     /::::i:::::::!::::::::::',::::ヽヽ::::::::::::::! ',:::{ _,,..z=≠''''\::::::::::::::::':,::__:メ::::ヽ∨メ::.
    /:!::::!::::::',:::::::::::〉::':,:\:、ー十'マ{" ,≧=ミ、  メ、:::::::::':、∨:::::`:::.  ヾ.、
.   /,:'|:::::!::::::::,:::::::::ハ:ノ!、:\::::::|  ヾ!f'´ぅ笊メ, 》  .}::::/メ.、:::':. ,:::::::::::::.
   ,ィ ' :|:::::i::::::::ハ:::::::{,メ',:',ヽ::::::::::::,   ´ マr-':リ   .}::/ 〈: : メ<}:、::::::::::,    『あぁ、その嫁さんに断られてな。禪院家と完全に敵対する事になるし
  /  ,::::::',:::::ハ:',:::::{ ,z==ミヽ:::::::,      ゞ'"   j'  ヽ: : :} ハ:::::::::!、:.、
      ハ::::ハ:::!:::::',::::! 〃ぅr:ムヽ\:,            /: : ノ ハ::::::::::! ヾ:、  強引で後ろ暗い手段は実家の評判にも響いて迷惑がかかるって』
      ハ::{ ',:i',:::::ヽ:|、゙ヽヾrタ }  ヽ            !ィ  /:::::::!、'
      ハ{ ` ,::::::ハ::ヽ  ´ .:'           u   _,. ィ:|:::::::::::i }:'
       `  }:::,' ヽハ   〈、             /. . . . |ハ::::::::!--ミ
          }/   ム、  `     _       ハ. . . . .i'. ∨:/,イ: 〉
          '       \    r_"´-−'    ,イ. . . . . . .,.ィ:´: : :イハ
                  ヽ.、   --     ,イ. . . . ,.ィ:´: : :,.ィ升ニニム
                   >:.、     / ,。<: : : ,.ィ≦三三三三{__
                 ,ィ´////ヽ、_,.イ'": : : :,..ィ≦三三三三三三三三≧
                く//////f'" .ハ  }≦三三三三三三三三三三三三



                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::、::::::::::::\:::::\::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::V::::V::::::::::::::::\:::::\::::::::\
                  /:://::::::::::|:|::::::V::::\:::::\:::::::\:::::::::∧\
                    / /::::::::::::从,::::::ト----一 、::::::ヽ::::マ::.,   『そう言われたら無理強いは出来ないだろう?
                    ':/l:::::::::|`"\::::|:,xテ--x ヽl> ::::’::::|X
                     / ’::::::::|<戊l \::.,戊ノ '  ' /  >::: X   アイツをどうにかしたいのは本音だが彼女やその親に
                      Y::::ヽ`¨ l `´      〉/:::Ν
                 /\  _ |∧::ハ  ヽ       ィ-:::::Ν     迷惑がかかるなら別だ。彼女の母親は俺にとっても義理の母。
                /   ´ |\ヽ< >\  __  / 从V
               /-≦     、 〉 `ヽゝ\   f ̄ ̄ ̄ ̄|      つまり家族なんだ。家族以上に優先するべきことなんてないだろう?』
         -=    ̄ |: : : |   Y |   〈: : : :ー | ̄ ̄ ̄ ̄
     -  | |       |: : : |   .|"⌒ 、 、/"V |: : : : : : : : F 、
   /   ノノ        .|: : : |   .|」    ̄,〈 .六’: : : : : : : :/    =-
   ,   / /        .|: : : |   ,   /: : : Vノ: : : : : : : : : :i =- =- \ ヽ
     / /      ―   ̄ ̄ ̄ |  /: : : : /: : : : : : : : : : |     ヽ ヽ | |
  /  , ,     /         | /: : : : /: : : : : : : : : : : : :       、 、 .|
  、 ____ _____   |\: :./: : : : : : : : : : : : : : : |    /   | |
                    ≧斗  /: : : : : : : : : : : : : : : : :|  ./     |





982 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:44:22 ID:dj1x1x9S0
うん、まあ…家族最優先というのは間違ってないね。

983 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:45:29 ID:vBUjdVFt0
一夏がいるとずっと背筋に氷入れられてるみたいな学校生活になりそう。

984 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:46:40 ID:vBUjdVFt0
純粋真っ直ぐくん気持ち悪い

985 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:46:42 ID:xh5O/t2W0
自分が知らない人間はどうなっても良いタイプか
・・・・日本人には少ないタイプだが外国だとそういうのが主流の地域も多いからね

986 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:47:12 ID:cKZVAoXx0
主体性が無い上に言動が一致してない…
説得されたら己の意見を即翻すのは…

987 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:47:43 ID:9fELvwXU0
これは理解できる、理解できるからこその恐怖

988 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:48:55 ID:XmnlQKF40



.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
        ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::小
       .:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::/ :::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::,、
      .::::::::/::::::: /::::::::/::::::::::: /::::::::/::::::: ∧:::::::::‘,: |:::::::::::::::,\
      .::::/::::::::::::/:::::/:::::::::::::: /::::::::/|:: / }:::::::::::λ |、:::::::::i:::,
     ./:::::::::::::::/::/ :: |::::::::::::/::::::::/ :|:::/' |::::: / .|::L:::::::::|:ト:::,
       .′::/::::::/:::::::::::|:::-‐≠:::::7 ̄下′  |:::: / 下′::::::,::| \
      .′:/:r― ∨:::::::: |::::: / |::::: '   :||   | :/  /   }:::/:リ    『俺がアイツをどうにかしたいのは放っておくと俺の大事な人や
     .′/|::i  フx∨:::::::|::::/ :!::::' __|!   |/ ィfテフ》:1/:|
     .′' |::l: //  ∨::: l /≪ |::弋:モテツ `       ゙¨´ ,:::|∨      君達や竜宮院先輩のような普通の男にとって害になるからだ。
    .: /  :|∧ 丶〈 ∨: !′  |′ `¨ ´            :从
    ,/   |:::/丶.   ∨|                丶   .:∧:,      知っている通りアイツは危険だ。今の女子だけなら別にいいけど
        |/  |:::≧ー:∨                 ′ /:′\
          |:∧::::::::,\         _,. ‐ァ   //         それだけで済むなんて保証はない。絶対にこのままにはしておけない』
          | r≠≦ 7 丶        ̄   / i:/
            ∨////{    `         . <   l′
          ._}////:|__   ≧ー ´://
≦三三三三三三\:////∧:  ∧    //|:/≧:┬―――――――― 、
          .//////∧. /: ‘,  {:   ! ///∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄小



                    /:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ
                  //:::/:::/::!::::::::::::::::ヽヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
                 /::/::::/:::::!::∧::::::::::::::!:::iヽ_____,::::::ヽ:::::ヽ:::::::::::!
                -< i:::::/:マ:::!メ、!ヽ:::::ー+≦_ム:ヽ:::::::ヽヽ:::::Y::::::!  『だが、その為に大切な人に何かあれば本末転倒だろう?
                   i:::/::::::マ!芹気ヽ:::::::i 斧r:::}ヾ:ヽi:::::ヽ!:::::ヽ::::::!
.                  i:/j:/ヽ:::《弋ソ ! ヽ::::! ゝソノ`ヽi'::::x:::::::::ヽ!、:i   どうにか出来ないかなぁ』
                  i/ 'i:::::/::}ヽ ´ ノ  ヽ  ` ̄   }/rヾ!::::::! ヽ
.                   i::∧::i   ヽ           〉 》 ,}::::::i、
                   j/  ム、       ,   u  r‐´ ノ::::i≧_
                      リ!:ヽ  rー ' ´ .)    r-≦::::::ヘi
          _            i/ ヽ 'ー一 ´   イ/ィ::::/!/ r v
.      ,-   { ヽ             }/ヽ  ̄  ,ィ´__i_/__/ヽ i-、
      ゝ ヽ、.ヽ ヽ            r==!__ニi≦ r≦--=====:{ { { .!
    _   ヽ、 ヽ ヽ ヽ x-,        !三!i´/!/i¨i三三三三三i :! :i! 〉゙!
   ゝ、` < ヽ ヽ! ∨ {       __,,i三iリ/:i/ i i三三ニ/ ヽ三i! i i. { i
     > 、 ` ヽ  '  i  i{ /` ̄ ̄フ三三ニ!' 「 zj三三ニi{、 ∨;;} ` ゝi .[
   ,z,_____ ,. >-  .:  .j  ∨zzzzzz/三三三i{ ,j /三三三三k、 ∨    ヽ Z
   ゝ__ ,ィ  / /    ∨ ̄ ̄/三三三:i!/ /三三三三ニi!  '  ヽ: :.   i
        ヽ、  !     !  {'三三三三iz≦三三三三三i、    ヽ'   !





989 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:49:40 ID:FwdtTuEj0
こいつどっちかっていうと中国人に近いな

990 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:49:43 ID:2hj1jpQm0
わかりみ

991 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:50:25 ID:CM36xwvs0
言いたいことは理解できるが行動の規模がデカすぎるでしょ・・・

992 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:50:45 ID:zkqzDIfU0
別にドブカスの周りの女がどうなろうと知った事じゃないが、もしかしたら自分らの所に害があるかもしれないから嫌いか

993 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:51:00 ID:mGjJObTX0
怖い

994 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:52:12 ID:vBUjdVFt0
なんでそこで他力本願寺…。


995 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:52:20 ID:XmnlQKF40



                         ___
                     . : : : : : : : : : : :ミ : . ___
                   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/: : 小、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : ′: :.:|: : :,
              /; /: : : : : : : : : : : / : / /.: : : :.:i: : : :.:|: : : :,
             ¨´ /: : : : :./: : : : :/ ∠ / : 斗: : |: : : :リ : |: : :,
               ./ : : : /: : 斗彡/__ 7 < / : : | : : /: : :|: : : :,
              /: : ://: /: :|,/ィf 笊示ヾ/: : : :乂:/:!: : :| : : :,ヽ
             ./: :/: //\: :|:  ゙ 乂:ソ /: :./ _7ヾ|:.: :.| 小 :,
            /:/ |:./ 小 ヾ|       / / r7_|: :.|: :| ‘:|
            /  |: : :‘,ゞ         /   {弋ツ斗:.:.:リ: :l
                |: /}:ゝ-、          /  /: /i/: :/   『っと悪い。愚痴っちゃったな。
               / |: :, 、   弋 ‐- 、   ≠: /  ∨
                _, 从: :, 丶    `_一’  /′l′       安心してくれ。君や山城さんにも迷惑はかけないよ』
               r≦: : | 从ヾ   \    ┌:<
               ∨: : ├ /|     ヽ イ∧ : . ≧
               }: : :.:.|:/ :}   / ̄ ̄ 7: : : : :7
             _ノ: : : : {′,|   :{ :} / : : : : /
            _,. =≦: : : : : : :} } ___/__,/: : : : :_:斗、
     _,.  ≦   /: : : : : : : : | |//: : : : : : : : : : : : :_ヽ
  ∧       /: : : : : : : : : : | / : : : : : : : : : : : 「 ̄   ≧ .,_
  / {    ./: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :,       ≧ .,_
 i   {   <: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :,       斗―ヽ
 {  !     ` <: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::,     / }   :}
 |  |        ` ,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   /  ,/   :{



                 /:::::::::::::´`:::::::::― \
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::.\
                 /:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::::.\:::::.\
                /:::::::::l::::::::::::/|::::::::::,::::l:::::::::::::::::::::::::::::.
           //:::::::::::::!::::::::,:'.|:::::::::,:::|::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /|::::::::l:::::|::::::/ |::::::::::., Vl:::从::::::::::::::::::::::.
            从::::::ー―/、_,:::::::::::::l\レ:Y::::::::,::::::::',:::l
      r 、  /::::::::::::|/ / _ ,::l:::::::::|===一::.,::::::::l::|  『今は無理だが、俺は負けない。絶対にアイツを、禪院直哉を
      }、h ,/|::ハ:::::| / 赱モr` ,::、:::::| -- _ V::::.,::::::Ν
      / l:|:|  /イ V:: ヽヒツ  ` \| ´赱モハ V::::.,::::|    打ち倒す。だから俺を信じて待っててくれ。
     ,/"i ,|:|  ,/ , .V:.           ゝツ/ ,::V:::ヾj
      ' / ,' |    |〉、ヽ:.      |        , /リ::/`    協力してくれなくても友の応援だけで心強いからさ!』
    / ’ i , /⌒i´ Yヽ             ,フ /::,
    , / ,  | ,      X::、  f=== _    -彡/V
     l    | l  l    Y 、 弋    ノ  /::::l::,  |
   |      V  、  |\| \   ̄ ̄  ,イ:/从
   |  }      /   |\|≧l  ー   r----}
   ,    /    /__:: : : : :、_     .ヒ≦: :
 -/          ,: : : : : : : : : : :. /| / ̄/: : : : :、
| '  ノ    イ: : : : : : : : : : : : l .|V  ': : : : : : :≧x
|∧     / X: : : : : : : : : : : : :'  、  ー: : : : : : : : : : : |> _
'  V    /: : ': : : : : : : : : : : : : : :| 「 /: : : : : : : : : : : : : 、   >


     『そう言う彼の顔はとても晴れやかだったよ。自分が正しいことをしていると信じて疑ってなかった』




996 :バーニィ ★:2022/04/02(土) 22:53:17 ID:zaku
あー・・・確かにこりゃ怖い
ガチで怖い

997 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:54:10 ID:zkqzDIfU0
罪悪感ゼロで人殺せるタイプ
頭ゼスティリアかよ

998 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:54:34 ID:Tw9KMFo40
なるほど、これは直哉より危険人物だと思うわ…何をしてくるか読めねえ

999 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:54:59 ID:9fELvwXU0
取り敢えずコイツのどこが凡人?

1000 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 22:57:21 ID:xh5O/t2W0
自分にとって不快極まると思った奴をぶちのめせるなら無関係な誰かが破滅しようとも気にしないってのはな


1001 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 22:57:43 ID:XmnlQKF40



      『後に、恋さんに何で途中から無言だったのか尋ねたんだけどさ』




                    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「\
                 .::: :: |::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::「\::::| {)/
                  .::::: ::::|::::::::|::::::::|:::::::::::::::::N {)Y_,,ハ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|::::::::::::::: | 乂__/ハ「`ヽ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|l:::::::::| :: |   Y Y\/
                 |::::::::::|L:::止七:lL::::::」::::」ー‐..| {ハヘ::|   『簡単よ、何言っても無駄だから』
                 |::::::::::|W       .ィぅI灯Y_ノ.ノ::|
                 |:::::::::::笊ー='´     乂ツ 八/| :::: |
                 | ::::::圦      i       ,什l::::::::|
                 | ::::: |:::::..     __      ..:: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::::)h、  `ー` . ィ :::: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::[ ̄|:うh:::-:::f〔:/]:::: |/|:::::: |
                 | ::::: |:::::/\ >-‐─  イZ::「爪:::: |
                 | :::::::レニ/}// / ̄/L_」Zニ寸|l州 :: |
             _「 ̄ ̄\:::\_// /ニニYニl/ニニニ≧「 ̄ ̄ ̄ ̄\___
           _/`¨¨¨´__ノ\:::||/-<ニニニニニγ⌒寸_____∨_
         ___ノ-─   >'゙´ )リ___,.、____`゙'<ニ=‐ 乂__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄|
        / /   /γ¨Y‐=ニニニニ=‐γ⌒寸、ニ∨/ ー-     _      |
.       //   / _人_ノ==========八_.ノ /ニ=∨/ \         ,
       /´    :/ /‐=ニニニニニニニニニ7 /ニ=‐.∨    \
      」_   :/ /‐=ニニニニニニニニニ 7 √ニニ=‐Z    丶      ∧
   / ̄       |  |‐=ニニニニニニニニニ=‐|  |ニニニ=‐|           人
  /          |   Y⌒寸ニニニニニニ Y⌒寸 lニニニ=‐|            \
/           ..:八   乂_ノ============乂_.ノ |ニニニ=‐.|
         /: :∧ 「‐=ニニニニニニニニニ|  |ニニニ=‐厂\
_   -   /  .: : : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=‐/|   \
     /     /: : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=/八
    /     :/: /| Y⌒寸ニニニニニニY⌒寸 . |ニ=////:\
  _/      ///:| 乂_ノ============乂__ノ /ニ=/////// \



          _,、 -‐:::::::::::::::::::::::::‐-...,
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::/{ハ::::::::::...
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l Y:::::::::::::\
.     /::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::__人__/:::::::::::::::::::.
     /:::/::: |:::::::::::::::::|/\/ /ハ{卍}⌒>:::::::::::::.
    .: : |:::::::|:::::::::::::::::|  乂_,.イ  厂::\:::::::::::.  『彼の言っている事に多分嘘はない。
    |:::::|:::::::|::::::::::::::斗七   乂/|/`ヽ:::::::::::.
    |:::::|:::::::|::::::::::::::::」,ぅ笊灯厂li/| 〈  l}::::::::::::   自分の妻を大切に思っているし貴方を含めた
    |:::::|::::::」::::、 -‐   Vrノ   |/| r' /::::::::::::|
    |:::::「::ィ灯_,     ^~´    |/| 厂::::::::::::::|   仲良くできる男子と仲良くしたいのも嘘じゃない。
    |:::::|:::八 Vrリ           l/| |::::::::::::::::::|
    |:::::|:::::ハ `           .|/| |::::::::::::::::::|   禪院直哉を排除したいのもアイツの魔の手が私達に
    |:::::|:::::::沁、   V '    「爪/Y :::::::: |
    |:::::|:::::::::::::个:.....     イ :|li州 /}|il::::::::::|   伸びる事を危惧しての善意』
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::うT爪: :/ jI斗七Y:::::::: |
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::::::/∨}/ /ノ寸ニ‐∨:::::: |
    |:::::|::::::::::: N:::::::/{\Y / <_, イニニ=‐\::l|
    |/ ̄|:::::::| ̄アニニヾ},/‐=ニニニニニ=‐厂ニ=‐_
     「 ̄¨ |:::::/Y寸ニニニ二ニニニニニ=‐ /   ̄ ̄ニ=‐_
    |/ l|W 人ノ‐‐‐--ミ‐=ニ二ニニ=‐ f⌒寸¨ ̄ ̄ ̄=‐_
    /  >'゙´ _、 -‐…- , `゙'<二ニ=.八__ノ    /   ∨//
.   / / Y¨寸ニニニニニニニY⌒寸 寸ニ=‐厂    //    ∨/
  il|//ニ乂ノ==========乂_ノ  Y=‐|i   /:.:/     ∨
. //‐=ニニニニニニニニニ=‐∧  }l=‐ |l    .: .:/
./ /‐=ニニニニニニニニニニ=‐ / /ニ=‐i|i    :/
{ f⌒寸ー===============f⌒マ/ニ=‐li|
li, 乂_ノ‐=ニニニニニニニニ=‐乂ノ厂ニ=‐ll|              \
八 寸ニニニニニ=‐=ニニニニニ} √ニ=‐_ニl           ー-  _\
/ハ_ Y‐=ニニニニニニニ=‐/ /ニ=‐_ニ |                 丶
/  厂|二二二二二二‐ニ_ニ/ /ニ=‐_‐ニ二|





1002 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:00:23 ID:dj1x1x9S0
善意で自分を疑わないって、ある意味でテロリストの才能なんだよねえ。

1003 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:01:08 ID:vBUjdVFt0
独善人で毒善人かぁ…

1004 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:02:07 ID:jJupUxBb0
二年生がどっちもベクトルの違うカルト教祖タイプで草なんだ

1005 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:02:15 ID:Tw9KMFo40
一種の狂人だね、はっきり言うと

1006 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 23:02:21 ID:XmnlQKF40



          _,、 -‐:::::::::::::::::::::::::‐-...,
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::/{ハ::::::::::...
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l Y:::::::::::::\
.     /::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::__人__/:::::::::::::::::::.
     /:::/::: |:::::::::::::::::|/\/ /ハ{卍}⌒>:::::::::::::.
    .: : |:::::::|:::::::::::::::::|  乂_,.イ  厂::\:::::::::::.
    |:::::|:::::::| ::::::: _,,斗七   乂/|/`ヽ:::::::::::.  『そして、他の人間がどうなったっていいのも本音。
    |:::::|:::::::|::::::::::::::::」__jI斗七 li/| 〈  l}::::::::::::
    |:::::|::::::」::::、 -‐   Vノ   |/| r' /::::::::::::|   おそらく彼にとっての人間は自分の大切な人達だけなのでしょうね。
    |:::::「::ィぅ=‐-    -‐=''´ |/| 厂::::::::::::::|
    |:::::|:::八 Vノ           l/| |::::::::::::::::::|   それ以外がどうなろうと彼は何も感じない。
    |:::::|:::::ハ `           .|/| |::::::::::::::::::|
    |:::::|:::::::沁、   ヽ       .「爪/Y :::::::: |   多分、自分の大切な人と他の人類すべて、どっちかしか助からないと
    |:::::|:::::::::::::个:.....     イ :|li州 /}|il::::::::::|
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::うT爪: :/ jI斗七Y:::::::: |   するならば何の躊躇いもなく迷いもせずに大切な人を選ぶでしょう』
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::::::/∨}/ /ノ寸ニ‐∨:::::: |
    |:::::|::::::::::: N:::::::/{\Y / <_, イニニ=‐\::l|
    |/ ̄|:::::::| ̄アニニヾ},/‐=ニニニニニ=‐厂ニ=‐_
     「 ̄¨ |:::::/Y寸ニニニ二ニニニニニ=‐ /   ̄ ̄ニ=‐_
    |/ l|W 人ノ‐‐‐--ミ‐=ニ二ニニ=‐ f⌒寸¨ ̄ ̄ ̄=‐_
    /  >'゙´ _、 -‐…- , `゙'<二ニ=.八__ノ    /   ∨//
.   / / Y¨寸ニニニニニニニY⌒寸 寸ニ=‐厂    //    ∨/
  il|//ニ乂ノ==========乂_ノ  Y=‐|i   /:.:/     ∨
. //‐=ニニニニニニニニニ=‐∧  }l=‐ |l    .: .:/
./ /‐=ニニニニニニニニニニ=‐ / /ニ=‐i|i    :/
{ f⌒寸ー===============f⌒マ/ニ=‐li|
li, 乂_ノ‐=ニニニニニニニニ=‐乂ノ厂ニ=‐ll|              \
八 寸ニニニニニ=‐=ニニニニニ} √ニ=‐_ニl           ー-  _\
/ハ_ Y‐=ニニニニニニニ=‐/ /ニ=‐_ニ |                 丶
/  厂|二二二二二二‐ニ_ニ/ /ニ=‐_‐ニ二|
  {i |二二二二二ニニ=‐「 厂二ニ=‐/iY
  | √ニニニニ=‐ニ二/ /二ニ=‐/  八
  /Y´マ===========f⌒寸ニニ=‐/   //:/\
// 人ノニニニニニ=‐.乂_ノ|ニニ=‐{   //:/  ニ=‐_
/ /ニニニニニニニニニ=‐il| |ニニ=‐|         ⌒ニ=‐_
 ̄ ア ̄ ̄\ニニニ=‐l| |ニ=‐ノ                 ⌒ア'ー‐---- _
  √  」 ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           _-=ニニニニニニニ\
‐--Y___/‐- ,_______|        _ ‐=ニニニニニニニ> ハ
‐=ニニニニニニニニニニニ=‐| |ニニ=‐Yl     _ ‐=ニニニニニニニ>'´
‐=ニニニニニニニニニニニ=‐| |ニニ=‐Y  / ̄ ̄ ̄ ̄ニ=‐_>'゙´
‐=ニニニニニニニニニニニ=/ 厂,jI斗‐‐┴ '゙、        _/
‐=ニニニニニニニニニ=‐./ r'´             _ ‐=ニ
‐=ニニニニニニニニ=‐ / 八´__        }_ ‐=ニ
‐=ニニニニニニニ=‐ i|  |ニ \     _‐=ニ
‐=ニニニニニニニニ=‐l|  |ニニ‐\_ ‐=ニ|





1007 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:05:32 ID:jJupUxBb0
大抵の人間は大切な人間の方を優先はするが
天秤に乗せるのが全人類とかだと流石に躊躇はするし大切な人を見捨てたりもするからな

1008 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:05:37 ID:eHMz8Mah0
多分、ワンサマが全ての本願叶えたとして、
ソッコーであぶれた人間に蜂の巣にされるね、これ。
で、「何で・・・俺は間違ってないのに・・・」ってくたばるパターン。

結果さえ叶えば他の被害は全無視するタイプ。
リアルにも国のトップやってるのでそういうのがいるやろ?

1009 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:06:32 ID:xh5O/t2W0
結局どっちも異常者か・・・・まあ竜宮院も奇人のカテゴリーだけども
2年の二人は周りへの影響が酷すぎる

1010 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 23:08:10 ID:XmnlQKF40



        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::.
      .::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧:::::::.
     .:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | {:) |:::::::::.
.     ::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\八 {i |::::::::::.
     |::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八 (〉 ̄\,人:::::::::.
     |.:::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::\_/ Y∨ ̄\:   『そして、それが悪い事だとか後ろめたいなんて全く思っていない。
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|:::::::::::N :::::::::::: |::::::::::::::::::::::::|:::: | `丁 ハ/\__ノ|
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::| :: |::::| |::::::::::::: |::::::: |:::: |:::::::|:::: |  |  | ::::::::::: |   今日言っていた計画を止めたのも自分の家族に迷惑がかかるから。
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|i : |::::| |::::::::::::: |::::::: |i::: |:::::::|::::_|  | {i∧/⌒V::,
     |::::::| ::::::::::::::: _止土」‐::」::」七:::::::::::」:::::::」L_」::::::」_:::」 ̄ 乂__ノ|/ヘ }:::.  たったそれだけ。逆に言えば迷惑がかからなければやったでしょうね』
    .::::::::|:::::::::::::::::::斗ぅ示ミs。          ィぅ笊示ぅミs。|/|  W:::::.
.   /:::::::::| ::::::::::::::: Y ノ ,し,_        hノ ,し,  )厂 l/|〉 :/::::::::.
   /::::::::::::|::::::::::::::::::::圦 乂___rノ             乂__rノ /   |/|/:::::::::::,
.  /::::::::::::: |::::::::::::::::::::| ^゙゙''冖                  冖''゙゙´   /:|/|::::::::::::::::|
 / :::::::::::::: |::::::::::::::::::::|             l::..          √:|/|::::::::::::::::|
./::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::圦                       /:::::|/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::.                    ..:::::::: |/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::\     ー    一     ..:::::::::::::::|/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::h。             ,、:::::::::::::::::::: |/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)h。         イ:::::::::::::::::::::::::(___)::::::::::::: |
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄> うhs  -< ., < ̄|::::::::::::::「l爪:::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::/\__  ̄`V´ ̄ _/ニ|::::::::::::::|l|l州::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄\_」::::::::::::::::::::::::::/ニ/Lニニ\ i| //L_」\ニ\::::::: |l|l州:::::::::::_」 ̄ ̄ ̄ ̄\_
      \:::::::::::::::::::::「ニニ\_  ´\| | / 〈    厂ニニ\:::|l/Y/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                   _、-‐:::::::::::::::::::::::::‐-.._
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::「\::::\
             ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| {) }::::::::::..
               /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::「\,_,/:::::::::::::::.
            /:::::::/::::::/::::::::::::::::::::::|乂__T⌒マ:::::::::::.
           .::: ::: |:::::: |:: | :::: |:::|::::::|\:::}ハー'::::::::::::::.
           |:::::::::|:::::: |:: | :::: |:::|::::::|  V {)Y:::::::::::::::|
           |:::::::::|:::::: |:: | :::: |_」:::::」-‐ `'i¨|:::::::::::::::: |  『彼の大切な人に不利益がないならば
           |:::::::::L:::::」::」-‐┘jI斗ぅ示 |/|_/`ヽ::::|
           | ::::::::jIぅミ、     ^Vr´り  |/| < /:::::|  止められてもやるでしょうね。それが絶対に正義だと疑わずに』
             /|:::::::八 Vrリ     ´~~´   |/| ._/::::::::|
...         /:::|:::::::: | ^~ 、           |/|:::::::::::::::: |
..      /:: /|:::::::沁、   r  ,      |/|:::::::::::::::: |
      /::::/:::: |:::::::: |:个:..           イ ]/[::::::::::::::: i|
.   /::::/:::::::::: |:::::::: |:::|::::::::::...._,.、s≦_ ...-「l爪::::::::::::::i||
.  /::::/::::::::::::/|:::::::: |:::|::::::「\|//r、ニニW州:::::::::::::l||
./:: /::::::::::::/:::: |:::::::: |:::|::::/Y//-‐' 〉ニLl|l|」::::::::::/l||
_: /::::::::::::/:::::::::/::::::::/::/::::| ///\「¨´ニニ「 ̄ア ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\___
::::::::::::::::/:::::::::: /::::::::/-‐  ̄  くニニニニニ>┐`ー──── ´   |
:::: ::: /:::::::::::/ ̄ ̄ _,、-‐‐-  `゙'<ニニ /__.ノ ̄ ー-   __ _  |
: _/:::::::::「ア⌒Y´ニニニニニY⌒寸/ニニ\         _     \__
:::::::::: //乂_ノ==========.乂_ノニニニニニ\   -─           \
:/:://ニニニニニニニニ/  /ニニニニニニニ\
_ / /ニニニニニニニニニ/  /‐=ニニニニニ}ニニニ\
: | l‐=ニニニニニニニニニ=‐ .」  :|‐=ニニニニ=‐/ニニニニ.\
圦 Y‐=ニニニニニ=‐Y´ 寸 |‐=ニニニニ=‐,:'ニニニ /\‐\__,、-‐=ニニニー- _」_   ____ _、 -‐……‐- ミ,
. . _:、「\、-‐========乂.ノ |‐=ニニニ /ニ=- /: : : : :\‐ニ=‐_ ‐=ニニニニニニニニア´     /          ヽ
、-=ニ\ノ‐=ニニニニニ=‐.:|  | ‐=ニニ〔ニ=‐ /|: : : : : : : :.|\ニニ=‐_ ‐=ニニニニニニ/      / _ __厂 ̄ ̄ ̄
ニニニ.. 厂 ‐=ニニニニニ=‐:|  |‐=ニニニ=‐/.:.:.:|: : : : : : : :.|l: :. ̄ ー=ニニニニニニニ |     , '       '、
...ニニ{=‐_ ‐=ニニニニニ/ /‐=ニニ=‐/: : :.:Y: : : : : : : :.||l: : : : : : : : :\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   /   _,,、     _ \
...ニニ√Y=‐_ ‐=ニニY⌒寸 /‐=ニニニ/: : : : :.:.:.:|: : : : : : :.::.|||、: : : : : : : : :.:.\         \__ \ /  } ´__\ \
...ニ-乂ノ=========乂_ノ √ニニ=‐ /: : : : : : : ::|: : : : : : : ::Z:\: : : : : : : : : :丶.         \`ー-' 、___)、 \_\
..  |/ ̄\‐=ニニニニ| |ニニ=‐ ./: : : : : : : : :.l: : : : : : : : :l :\:丶: : : : : : : : : : :.          \        ̄  ´
.... /-‐‐┐ 寸'ー─‐┼┼──┤: : : : : : : : : l: : : : : : : : :i: : : :\: : : : : : : : : : : :.             、
  √/// |   |     } {    」: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、
. {⊃///」   /___」_」_、-‐=ニ{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
...∧ ̄  ../‐=ニニニニ|  |ニニニ=‐∨/: : : : : : : : : : :
./ニ\_ / ‐=ニニニ=‐:.|  |ニニニ=‐_.∨/: : : :





1011 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:08:13 ID:dtPdS11W0
これ原作のワンサマーより束さんに近くないか?
あそこまで狭く深くねえけど。

1012 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:08:57 ID:Tw9KMFo40
「君の為に、世界を壊したっていい」とかはよくあるセリフだけど、それを実行に移しちゃう人間はちょっとね…

1013 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:10:15 ID:uNs0vOoI0
人当たりが柔らかいだけで中身変わらん気がする。

1014 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:10:28 ID:mpQ2fnS50
正しい意味での確信犯?

1015 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:12:24 ID:jJupUxBb0
でもまあワンサマは極論本人と大切な人達だけのコミュニティに引き籠もらせればほぼ無害化できるのでマシっちゃマシ

1016 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 23:13:57 ID:XmnlQKF40




       ...:::::::::::::::::_::::::{ {ハ:::::...
.     /::/::::::::::::::( (\-く:::::::::\
.    /::::::/::::::::::::::::::厂YV」⌒>:::::::.
   .:::::::: |:|::::::|:::::::::|   { lY「::::::::::::.   『禪院直哉という強大な敵を倒す為にああなったのか元からなのかは知らないけど
   |::::::|::|:|::::::|l::::::::|‐─乂ノ|:::::::::::::::::.
   |::::::|::|:L:::」L:::::」ィぅ灯「/W_:へ:::::.   要注意ではあるわね。少なくとも、身内判定になった私と貴方へ積極的に
   |::::::灯Iぅ     乂ツ Y ´ /ヘ}:::::.
   |: :八乂リ 、       ¨´|/| ___ノ:::::::.   何かするとは思わないけど』
   |:::::ハ¨´    _      |/| {:::::::::::::::.
   |:::::: 人        イ/|/_]::::::::::::: 
   |:::::::|:::::::>-‐‐‐-< 「爪ニニY::::::::
   |:::::::|:/    ー  `゙'<ニニY::::::
   |:::/     、_, -‐- ,_>)ニ/ ̄ ̄
   レ   / ̄\\  / \ニ≧===
  /   /{ ____   ̄ /    `゙'<
/    .〈. | /ニ>‐─く
\.    Yj/ / ̄\\
 /\__|´ /‐=ニニ=‐\Y./ニ
.//ニ=‐ /Y⌒寸ニニニニ(__∨ニニ
./ニ=‐ / 人_ノ========彳7 Xニニ
.ニ=‐ / /‐=ニニニニニニ=‐| ∧ニニ
ニ=‐/ {‐=ニニニニニニニ=‐.:| |ニZニ
=‐_/|  X‐=ニニニニニ=‐ | |ニZニ
ニ/. \ Y⌒寸ニニニニ「^'寸ニXニ
/.    \ゝ-く========乂_人ニニXニ
       ̄寸ニニニニニ∧ ∨ニ寸


       『こんな感じのこと言ってたわ』




1017 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:14:03 ID:CM36xwvs0
これはヤバいですね☆

1018 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:14:51 ID:GgPJVz5x0
逆に言えば、「身内」じゃなくなったらあっさり切り捨てる

1019 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:16:24 ID:jJupUxBb0
二年生のふたりは隔離しといた方がええなw

1020 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:16:56 ID:cKZVAoXx0
終末世界の狂気模様は一味も二味も違うな(白目

1021 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 23:18:18 ID:XmnlQKF40



        ____
      /::::::::::  u\
     /:::::::::⌒ 三. ⌒\
   /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  _________   『まぁ、こんな感じだった。禪院もヤバかったけどこっちも別ベクトルでヤバいよね』
   \::::::::::   ` ⌒´   ,/.   | |              |
   ノ::::::::::u        \   | |              |   
. /::::::::::::::::     u      | |              |
 |::::::::::::: l  u            | |              |
 ヽ:::::::  -一ー_~、⌒)^),-、    |_|_______|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二     | |  |





1022 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:19:03 ID:qa/T/Kuv0
せやな

1023 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:20:00 ID:CM36xwvs0
いざとなれば人を殺すことすらためらわずにやりそう

1024 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:20:05 ID:GgPJVz5x0
何がひどいって、あっちがどんなきっかけで身内判定外すか全く読めないのが一番怖いわ

1025 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:21:17 ID:jJupUxBb0
どっちもヤバいけど二択ならまだ対処が出来るワンサマやなあ
どっちにも関わらずに行けるならそれがベストだが……男友達世界だから無理やろしw

1026 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:21:54 ID:Tw9KMFo40
危険性だけなら直哉より一夏の方がヤバイと思う
どこが地雷なのか分からないという点で

1027 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:24:22 ID:p0Mlcl6y0
ヤバイけどやばくないかな

1028 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:24:27 ID:2hj1jpQm0
ドキドキ二択クイズ

1029 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 23:24:47 ID:XmnlQKF40



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『身内判定は……普通にしている分には多分大丈夫じゃないかな。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   あの人にとって男とはなるべく仲良くしたいみたいだから。
   \            /
   ノ            \   あのドブカス野郎と同じにまで堕ちない限りは多分大丈夫』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『現にガン無視の竜宮院先輩も協力断ったやる夫も身内判定だし
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    頼みを断ったりした女子もそのまま大事にしているから一度身内認定されれば
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     その辺の許容範囲は多分広い』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1030 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:26:18 ID:/kdnvJxj0
やばいけど…もう好きにしてくれ!で放っておいて良いんじゃないかな?

1031 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:26:23 ID:Tw9KMFo40
うーん、それならやる夫や周囲の人間にどうこうするようなことはないか?

1032 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:27:09 ID:FxMJFc5b0
禪院の方はいずれ事故にあうから放置でも良いだろうからなあ。
親への親愛や法律など理論を盾にできるなら、シドニー宣言で父・息子・産婦人科の赤子など殺戮対象にならなかったわけだから。

念の為、一夏の親とか嫁など身内の財力・権力・身分などを確認しといたほうが良いのでは。

1033 :バーニィ ★:2022/04/02(土) 23:28:05 ID:zaku
とりあえず当たり障りのない関係で止めるが吉か

1034 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:28:31 ID:CM36xwvs0
すぐに判定がコロコロ変わるようなやつがまともに生活できるとは思えないしな

1035 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:29:36 ID:p0Mlcl6y0
普通に交流してれば満足してくれそう

1036 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:31:12 ID:GgPJVz5x0
女への暴力は兎も角って辺りに相容れない感はあるがな

1037 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:35:30 ID:uGGg6um70
なおやんがあれだけ大口叩けるってことは禪院ブランドの製品の品質は多分いいんだろうし、
「禪院ブランドがお気にだから潰れると困る」で一夏は妥協点探ってくれそう

1038 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:36:42 ID:ifhfh07d0
ワンサマにとっての「男の紐付き(良かれ悪かれ)のない女」はその他有耶無耶判定だから何しようが好きにすれば案件なんだろう。
「そこらの石ころを蹴飛ばした」的感じで。

1039 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 23:36:47 ID:XmnlQKF40



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \                  『ちなみに禪院の会社について色々意見があったけど
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   親自体は知らないってケースが多いらしい。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /    言ったら迷惑かかるって秘密にする女子が多いんだと』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   『それに社員にブラック業務強いてるとかじゃなくて会社自体は真っ当にやっているらしいよ?
    |      ` ⌒´     |
   \            /    それに会社の規模から言えば脅されている共学女子の数なんてホントに極少数だし
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ   集団退職とか会社から社員全員去るとかは多分ないってよ。
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ     禪院は結果出してるし待遇も悪くないからね』
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1040 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:38:19 ID:gzkx81m60
結論「見なかったことにしよう、この学園に2年は居なかった」

もうこれで良いよ。

1041 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:38:45 ID:1jHTlh6U0
今のところ、気兼ねなく付き合える男がヒュケンル君しかいない件

1042 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:39:01 ID:dj1x1x9S0
ああ…社員としての待遇はきちんとしてるのか、そりゃ尚更厄介だ。
そして企業法人としての規模も相当に大きい。
もしかしてこっちの世界なら○菱とか住○クラス?

1043 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:40:51 ID:CM36xwvs0
思ったんだけどさ、やる夫やヒュンケルのクラスの女子の親に禪院の関係者いたりしない?
>>706でどっかから男子の情報を得てるようなことあのドブカスが言ってるんだよね
脅されて情報提供者にされてる可能性がある

1044 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:40:53 ID:jJupUxBb0
禪院の女子への脅しとかあの辺の言動が実はぜんぶプレイの可能性がワンチャン……ねえかw

1045 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:41:36 ID:GgPJVz5x0
そういえば…性格がアレ過ぎて保留扱いだったか
…その内後継から外されて部屋で冷や飯食ってそう

1046 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:42:14 ID:Tw9KMFo40
話はちょっと変わるけど、今後の方針として、鳳翔教頭と話ができないかな?
直哉のやり方を容認してるってのはちょっとマジでキナ臭いので、いっそ直球で
「本当にアイツのやり方認めてるんですか?」と訊いてみるべきかもと思ってるんだが

1047 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 23:43:07 ID:XmnlQKF40




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『それに織斑先輩ほどじゃないにしろ多くの人は自分が一番だからね。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   悪い言い方すれば身内になったから贔屓されてるとやっかみ受ける事もあるだろうし
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    そんな人を会社一緒に辞めてまで庇う人って多分少ないからね』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1048 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:43:10 ID:GgPJVz5x0
女は奴隷がモットーの人だから許容範囲だろ

1049 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:43:36 ID:2hj1jpQm0
>>1043それありそう

1050 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:45:21 ID:dj1x1x9S0
とりま山城さんは大丈夫として、他のクラスメートやヒュンケル君。
そのご実家がアレの経営してる企業、もしくは下請け孫請けって可能性ないか調査必要かな。
気に食わんと見たら他人の嫁さんとその家族さえ害するぞ、彼は。

1051 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:45:26 ID:kBf2CmGI0
話をするなら鹿島が先じゃね


1052 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:46:50 ID:gzkx81m60
まずは足元。
クラスメイトの交流を忘れずに!

・・・それよりも直近の問題は交流会かぁ・・・。

1053 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 23:47:44 ID:XmnlQKF40



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『そうか、クラスの女子とかの親に関係者いる可能性あるのか。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   明日ちょっと聞いてみるわ。ヒュンケル君にも伝えとく』
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |   U  (__人__)    | ___________  『後継から外されるのはどうだろう。
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |   あれだけ好き放題出来ているのは家が黙認しているのもあるだろうし
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |   仮にあるとしてもすぐは難しいじゃないかな』
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_





1054 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 23:50:35 ID:XmnlQKF40




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『鳳翔教頭にか。確かに一度話してもいいかもね。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    鹿島さんに言えば話し合いの場所くらいは作ってくれるだろうし
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     本人の性格から言って男子が相談したいと言えば嫌と言わないだろうから』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『と思ったけどクラス女子との交流が先って人もいるな。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   あと交流会ね。一応申し込みは受け付けている最中だけど』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1055 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:50:50 ID:CM36xwvs0
前の話に出たとき妙にこっちの情報に詳しかったから気になってたんだよ
個人的にやる夫のクラスで怪しいと思うのは紗倉さん
前に放課後すぐに帰っちゃうって言ってたろ?もしかすると・・・

1056 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:51:42 ID:GgPJVz5x0
性格人格品性日頃の行いがドクズでも才能とそれを磨く勤勉さはしっかり持ってるからなあいつ

1057 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:52:15 ID:Tw9KMFo40
教頭への話し合いについては俺の意見だけども、確かに勇み足だったかもしれん
まずは女性徒との交流で足元を固めてからの方がいいか?

1058 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:54:28 ID:H4xRCH450
情報収集は嫁さんにお任せで良いんで無い?
やる夫は今できる事、やれる事をやろう。

交流会のネタは何かできた?

1059 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:56:31 ID:jJupUxBb0
どこから手をつけようと絶対穴は出来るしアカン事は起こるから覚悟だけはしとくのがいいよw
なんせそこは男友達世界だからね、俺らの考えうる最悪の更に斜め上がいつ起きても不思議じゃない

1060 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/02(土) 23:56:59 ID:XmnlQKF40



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『まぁ、努力はしてるだろうね。才能だけであのスペックは無理だ。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   努力家で有能かぁ……これで性格が善人とまで言わないから
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    もうちょっとマシだったらなぁ』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1061 :名無しの読者さん:2022/04/02(土) 23:59:14 ID:Tw9KMFo40
人格がマジで下水のドブ煮込みだからなぁ

1062 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/03(日) 00:00:22 ID:IC1RCdt60



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   『情報収集は恋さんに引き続き任せている。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /     あ、それと彼女が言っていたけどさ』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『皆が意見を出しやすいように交流会終わって余裕が出来たら
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   この世界の情勢というか状況を説明したいって言ってたけどどう?
   \            /
   ノ            \   今は調査と交流会で流石に忙しいから片方でも終わったらって』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1063 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:01:10 ID:UU55i5Jl0
それはありがたいのでぜひお願いしたい

1064 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:01:44 ID:+Q2g7YU60
才能と努力で結果出してるからこそあの性格って事も考えられるからなあ
優秀であればあるほど性格にはどこか歪みあること多いし、ましてやそこは男女問わず狂わせるのがデフォな男友達世界だし

1065 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:01:49 ID:KTwWV0YY0
ぶっちゃけた話、目の届かない遠くで死ぬまで王様やっててくれるなら問題ないんだよね
見下した相手を嬲って遊ぶ悪癖があってそれを隠す気皆無なのが最高にクソなんだが

1066 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:03:14 ID:KHeH0OSe0
普通にありがたいね
俺らの知らん情報間違いなくあるだろうし

1067 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:03:35 ID:qLKWYkPi0
それはぜひとも。
代議士の孫、企業経営者の一族もいるらしいし、情報と視野が一気に広がる。
後は二年男子についてどのように認識しているかも、確認しておきたいしね。

1068 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:05:24 ID:+Q2g7YU60
そこの世界線の情報は俺らわからんからなあw
既存の男友達世界との類似やら比較できるようになるから情報はありがたい

1069 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/03(日) 00:06:55 ID:IC1RCdt60




          ____
        /      \
       /   ⌒   ⌒\
     /    (●)  (●) \
     |     ⌒(__人__)⌒  |     _________  『OKって伝えとく、それじゃちょっと急で悪いけど今日はここまでで大丈夫かな。
     \       ` ⌒´   ,/    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/           \   .//               /    相談の前に織斑先輩襲来して報告に時間かかったし』
| | /    ,           ヽ //               /
| | /   ./                //              /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1070 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:07:58 ID:UU55i5Jl0
おk
ゆっくり休んで、どうぞ

1071 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/03(日) 00:09:41 ID:IC1RCdt60




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『とりあえず織斑先輩とは距離取りつつも
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   向こうが絡んで来たら最低限話すくらいはしようかなって。
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    あと、竜宮院先輩が言っていた人物像と微妙に違ってたからそこも後で聞いておこうかなって』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1072 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:09:45 ID:KHeH0OSe0
お疲れさん

1073 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:10:10 ID:oRZcm+wD0
おつ

あー、あれだけ強烈なのと対峙したら神経擦り減って当然だしな
ゆっくり休みなはれ

1074 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/03(日) 00:15:14 ID:IC1RCdt60


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『じゃあ今日はこの辺で、次は交流会後になるかな。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /    その時の報告をしたいと思う』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /   (●)  (●) \
        |      (__人__)    l ________
       \      ` ⌒´   __,// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『それでは皆、またね!』
_____/     、____,/、            /
| |      ./        _____丿          /フ
| |    ,/               //               /´
| |    !     _____//_,_,______,_,_/
 ̄ ̄ ̄ ....("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1075 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:15:16 ID:qLKWYkPi0
視点による情報の違いは、出来るだけ裏取りしたほうが良いしね。

1076 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/03(日) 00:16:18 ID:IC1RCdt60



    ,、===ミ  _jI斗==ミs。_j仏         V
  /⌒\::::>く:::::::::::::::::::::::::::::::\       V
  { (⌒ヽ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       }「
  { V  }. V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::jI斗=ミV    }「
   V/  .| .}:::::::::ri::::ri::|h:::|}::〃rh   }}    .j{―ミ__
        | .}>‐ ミ_:i:i:i:i:i:i:i:i {{ .し'  ./     八 〃⌒
        | .八  {リ V:i:i:i:i:i:i:八___,、イ     ,仏 V
      .Λ  \___,,j}:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ./:.:.:V V
       込   >s。_」L___/   _。s≦:.:.:.:.:. j{. V   今日の投下は以上です。
          )is。_     ,、、、、,/ ./:.:.:.:.:.:.:.:.j{  V
           ≧====ー=く イく:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{    V  2、3年に比べると1年はキャラ薄いなとちょっと思ったり
                      Λ V:.:.:.::.:.‖   }i
                      Λ V:.:.:.:.:j{    j{
                     Λ V:.:.:.j{   〃
                      八 \:.:|   /
                __jI斗=ミs。_``ヽ j{
                `、ー―-ミ  `、)  .j{
                     `、    \ Y  j{   __
                    \    \V .j{h /    \
                    >s。.  V {{||V .、    i V
                       n沁 'i || | | |ハ   i  |i
                   {h斤:|:|  | 'i リ .V j j{..  j  .|i、,,
              _,,,,,、+≦ VV.八VU  V  /.j{  ./  /  ≧s。,rnn





1077 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:17:13 ID:UU55i5Jl0
乙でした
上が濃すぎるだけ定期

1078 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:17:16 ID:qLKWYkPi0
乙でした、ゆっくり休んでね。

1079 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:18:09 ID:KHeH0OSe0
乙でした

1080 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:18:39 ID:KTwWV0YY0

上が濃過ぎるだけでは

1081 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:19:33 ID:d2qNGETk0

薄くていいです

1082 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:19:43 ID:NqHBaO8m0
乙であります
キャラが薄いというか問題点がデカイので…薄くてもいいのよ?w

1083 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:20:33 ID:r5ZOXzds0
乙でした!
・・・つまり、やる夫が3年になる時にはアレくらいの濃さになるの!?

1084 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:23:20 ID:ZZ7irjOI0
乙です

1085 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:26:08 ID:8avDzP35i
乙でした

1086 :バーニィ ★:2022/04/03(日) 00:26:55 ID:zaku
乙でしたー
むしろ濃くない方がいいのではw

1087 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:27:53 ID:J0IDKBD/0
乙乙
鹿島とやる夫のフルネームってなんだっけ?

1088 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:37:30 ID:+Q2g7YU60

男友達世界でキャラ濃いのは大惨事予約券だから程々でいいですw

1089 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 00:58:09 ID:6e6GNzLk0
乙でした
濃い=プラマイで明確にマイナス率が激高ってことじゃないですかヤダー

1090 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 01:03:47 ID:hVf9aFUr0
乙でした
上が濃すぎて下まであんなんだったら胸焼け起こしますw

1091 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 01:04:20 ID:EBUpssJq0

怖すぎる。勝手に戦え感凄い。

1092 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 01:16:55 ID:E2z1TICf0
乙でした

1093 :昭弘 ◆/kMHZS9w.c :2022/04/03(日) 01:22:07 ID:Zt+I9P3Z0
乙でした!

1094 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 02:30:27 ID:W4xX5g6c0
乙でした
薄くていいっすよ・・・

1095 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 04:57:54 ID:4zGMMZHa0
乙でした。
とりあえずまぁドブカスがドブカスの思考になった理由にはだいたい検討が付いた。
けどやる夫にどうにかする手段はないわこれ

1096 :猫六:2022/04/03(日) 11:06:22 ID:JeMee8Y/0
乙です!
ていうかヒュンケルも男友達世界だと十分濃い部類な希ガス……上級生3人がおかしすぎるw

1097 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 11:52:46 ID:UNR8ag4E0
乙です

1098 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 12:32:26 ID:r0Zvqxxz0
ワンサマに関してつらつら思うんだが、嫁さんを悲しませたくないなら
『貴方が関係ない人を犠牲にするのは悲しい』って言ってもらって、外付け常識装置になってもらえば結構簡単に安全じゃね?

1099 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 13:30:15 ID:r0Zvqxxz0
あとワンサマはサイコパスと言うより幼稚園児の世界観のままな気がする(俺らも幼稚園の時は家族と友達が世界の全てじゃなかった?)
だから単純にその考え方は敵を無闇に増やして危険だ、君が人を簡単に犠牲にするなら、犠牲にされた人も簡単に君や大切な人に攻撃するかもしれないって教えてみたら……
これもワンサマの嫁さんから言ってもらった方がいいけど

1100 :手抜き〇 ★:2022/04/03(日) 13:41:28 ID:tenuki
乙でした

1101 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 13:47:14 ID:LlI2duCP0
乙でした。

1102 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 14:17:55 ID:r0Zvqxxz0
今更の確認だけどオバロさん、やる夫や恋ちゃんとか掲示板閲覧者なら
こうした方がいい、ああした方がいいってアドバイス、梅座的な事書いても大丈夫ですか

1103 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 14:44:51 ID:Am/spRIi0
乙でした!

・・・これでまだ1ヶ月かぁ・・・。
一学期まではやる的な話だったから、まだ後3ヵ月はこんな状態とはなぁ・・・。

1104 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 16:10:25 ID:DYzPKsP00
正直やる夫と比べるとドブカスとかワンサマのほうがまだ人間として理解できる
やる夫は機械じみてて怖い

1105 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 21:02:46 ID:6e6GNzLk0
分かる
お勧めされてジムに通うとかさらりと述べたあたりとかが特になんだけど
無色透明なレンズかガラスじみた無機質さを感じてる

1106 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 21:32:00 ID:Wa5piQcf0
そもそもそこまで陽キャならスレ立てて質問あるしてないから。

1107 :名無しの読者さん:2022/04/03(日) 22:01:58 ID:3FMy1BP30
ワンサマはまともに話の通じる男友達にあって舞い上がって要らん事までしゃべちゃっただけに見える。


1108 :名無しの読者さん:2022/04/04(月) 01:48:35 ID:2Y2vyjvD0
AAパターンが物凄く少ない省エネ作品だから無機質に感じるんだろう

1109 :美乳愛好家 ★:2022/04/04(月) 02:54:16 ID:???0
乙です

1110 :難民 ★:2022/04/04(月) 09:29:04 ID:nanmin
乙でした。

1111 :名無しの読者さん:2022/04/04(月) 09:53:50 ID:pKI1puUE0
乙でした。

そもそもそっち世界は今何時ごろ?

1112 :名無しの読者さん:2022/04/04(月) 15:12:21 ID:Wq22QEvb0
乙でした

1113 :名無しの読者さん:2022/04/04(月) 17:36:55 ID:XA7nlCyg0
乙です
そもそもこの世界の男子は成長時の環境が特殊過ぎて、こちらにとって普通の価値観は身に付き難いと思う
それに対し、やる夫は前世の記憶から価値観は女子に近いのかもしれない


1114 :名無しの読者さん:2022/04/04(月) 18:58:11 ID:rPt2zxGW0
ワンサマーそんな怖いか?積極性が高過ぎるだけでみんな心の底ではこんなもんじゃん

1115 :名無しの読者さん:2022/04/04(月) 19:30:05 ID:2OGra83P0
ワンサマは建前を取りつくわないのが怖い
自分と自分の身内以外どーでもいいが本音でも、それを平気どころか「正しい事」として表明してるのがな

1116 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/04(月) 21:21:50 ID:2PS95g0K0



    ,、===ミ  _jI斗==ミs。_j仏         V
  /⌒\::::>く:::::::::::::::::::::::::::::::\       V
  { (⌒ヽ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       }「
  { V  }. V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::jI斗=ミV    }「
   V/  .| .}:::::::::ri::::ri::|h:::|}::〃rh   }}    .j{―ミ__
        | .}>‐ ミ_:i:i:i:i:i:i:i:i {{ .し'  ./     八 〃⌒
        | .八  {リ V:i:i:i:i:i:i:八___,、イ     ,仏 V
      .Λ  \___,,j}:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ./:.:.:V V    >>1102
       込   >s。_」L___/   _。s≦:.:.:.:.:. j{. V
          )is。_     ,、、、、,/ ./:.:.:.:.:.:.:.:.j{  V   どういうのか分からないので何とも言えませんが
           ≧====ー=く イく:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{    V
                      Λ V:.:.:.::.:.‖   }i  やる夫や山城恋の掲示板利用中にこうした方がいいと言う分には
                      Λ V:.:.:.:.:j{    j{
                     Λ V:.:.:.j{   〃  大丈夫です。ただ、それを向こうが採用したり素直に聞くかは状況次第だと言っておきます。
                      八 \:.:|   /
                __jI斗=ミs。_``ヽ j{    必ず全部の意見やアドバイスを聞くとは言えませんので。
                `、ー―-ミ  `、)  .j{
                     `、    \ Y  j{   __
                    \    \V .j{h /    \
                    >s。.  V {{||V .、    i V
                       n沁 'i || | | |ハ   i  |i
                   {h斤:|:|  | 'i リ .V j j{..  j  .|i、,,
              _,,,,,、+≦ VV.八VU  V  /.j{  ./  /  ≧s。,rnn



        r─‐、
    /⌒ヽ )⌒} }
    ⌒}l/    {
     /     八
   /)    /   \ x==,
   ,'  /)  ,'()  () \ (}
   {()  () {  0 ノフ n ∨  やる夫の無機質さというかちょっと人間味ない感じは
   {) ()   {() n   〈ノ  }
  人 () (ノ{ナメ 〈ノ  ノ   一応理由はあります。交流会後にある山城恋の世界観説明の時とかに
    \-{h{⌒}_____./
     ∧∨ニ//}       その話題を出せば何か分かるかもしれません。
     {八l| {/} }
     {  l| {//}
      人. }///
     n{∨///n
     (\{//n/}
       \}_{ノノイ





1117 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/04(月) 21:27:22 ID:2PS95g0K0



              n   ヌ二二二≧x
.           ノ_}       \\  (\
         /ニ{       \:   (∧
       / /ニニ{         ____}   () ∧
       ,' {ニニ人,__     fリ ノ ()n ()}n   あ、ちなみに明日の21時に投下予定です。
        {)人ニニ:fリ `ヽ  人/ () (ノ()}-}
        { () \人二ノ\./    (} () ノニ}   交流会終わった後からの報告になりますね。
       人  ({\       } 、    /)/ニノ \_/ ̄ ̄\
        \ {  \つ rノ八` ¨¨¨¨´ ./  / : : : }
            人   `¨¨¨´  `¨¨¨___/ ノノ {  : : : }
            \__人    /´        {  : : : }
                ∨  {         \       ノ





1118 :名無しの読者さん:2022/04/04(月) 21:36:36 ID:/49axr280
了解です。
・・・どんな交流会やったんだろやる夫。

1119 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 20:44:39 ID:wBIcS0Fz0
すみません、変更して21時30分から開始します。

1120 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 21:29:38 ID:gxrHp7pu0
了解

1121 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 21:53:55 ID:wBIcS0Fz0
すみません、今から投下します。

1122 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 21:54:25 ID:HeLRAoDD0


1123 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 21:54:47 ID:wBIcS0Fz0




                      男友達二次創作


          『男女比が極端に偏った世界に転移したけど何か質問ある? 6スレ目』








1124 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 21:55:13 ID:wBIcS0Fz0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   『オッスー、あれから一週間経って交流会も終わったから
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /     来てみたで』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!






1125 :バーニィ ★:2022/04/05(火) 21:55:13 ID:zaku


1126 :バーニィ ★:2022/04/05(火) 21:55:37 ID:zaku
どんな交流会やったんかな

1127 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 21:57:24 ID:BEpdqf4q0
とりま無事に終わったようなら何より。

1128 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 21:58:05 ID:tbiehc/80
オイッス

1129 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:00:11 ID:wBIcS0Fz0



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『一応は何のトラブルもなく終わった。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |    懸念していた当日呼んでもないのに来ない女子はいなかったね』
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



         ____
       /      \
      /  ─    ─\                  『意外にもヒュンケル君と俺で申込数はそこまで違いなかったっぽい。
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  一番最初に容姿関係ないといったとはいえ俺以外は皆イケメンじゃん?
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   だからその辺から俺への申し込みは減ってヒュンケル君に集中するかと
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    心配してたけどそこまでじゃなかったと聞いてほっとしたわ』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1130 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:00:26 ID:gxrHp7pu0
ヤバいですね


1131 :バーニィ ★:2022/04/05(火) 22:01:31 ID:zaku
ふむふむ

1132 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:01:43 ID:gxrHp7pu0
やる夫イケメン疑惑

1133 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:01:51 ID:HeLRAoDD0
学園側が調整してる可能性もあるかな?

1134 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:01:54 ID:7fleXPHT0
トラブルがなかったのはよかった

1135 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:03:02 ID:tbiehc/80
ヒュンケル君はイケメンだけどちょっとコワモテだから第一印象で近寄りがたいって思われたのかもしれん

1136 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:05:52 ID:wBIcS0Fz0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   『恋さん曰く――』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|  \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |   V∧:::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人,_ { {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/    `乂ル'^ヽ:::;   『容姿によって交流会や結婚で差が出るなんてないわよ。
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|
. |:::::|:::::::::::| ,ィ⌒笊^ぅ,  ̄   ̄´ ん:ハ  刈 | /; /::::;   そもそも、そういった事を気にする者は共学に入れないのもあるけど』
. |:::::|:::::::::::|.八 ん/ハ       乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::|  ^ 乂z_ソ   }     ¨´   |/|-'::::::::: | 
:::::::::|:::::::::ハ   `¨                 |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;
::::::::::::: / / ̄ _ノ    _  -       / |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧





1137 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:06:44 ID:NjvlcCiW0
「遠くで見つめるしかできないイケメン」vs「会いに行ける友好的な男性」
…こんな構図が思い浮かんだ

1138 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:06:51 ID:BEpdqf4q0
審査基準がまともになってる…?

1139 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:07:34 ID:gxrHp7pu0
えぇほんとにござるかぁ?

1140 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:09:00 ID:wBIcS0Fz0



            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   ィ=ミ./|  『元々男女比に圧倒的な差があるのにイケメンだけにアプローチして
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|
       |::::::::::| ::::::::::|        八;  そうじゃない男子をぞんざいに扱うなんて結婚のチャンスを自ら狭めるようなものじゃない。
       |::::::::::| ::::::::::|      -   ,.:||/|
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|  イケメンの方だって二年みたいな例外を除いて同級生の男子と仲良くするだろうし
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨  片方だけちやほやするなんて却って嫌われるに決まってるでしょう?』
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \



                    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「\
                 .::: :: |::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::「\::::| {)/
                  .::::: ::::|::::::::|::::::::|:::::::::::::::::N {)Y_,,ハ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|::::::::::::::: | 乂__/ハ「`ヽ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|l:::::::::| :: |   Y Y\/
                 |::::::::::|L:::止‐::」L::::::」::::」‐‐‐ | {ハヘ::|
                 |::::::::::|W灯Iぅ    ィぅI灯Y_ノ.ノ::|  『つまり、損得から考えても容姿だけで交流会や結婚を決めるなんて
                 |:::::::::::八乂ツ     乂ツ 八/| :::: |
                 | ::::::圦      i       ,什l::::::::|   バカやる女子は殆どいないから気にしないでいいわよ』
                 | ::::: |:::::..   、   ,   ..:: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::::)h、        . ィ :::: |/|:::::: | 
                 | ::::: |::::::[ ̄|:うh:::-:::f〔:/]:::: |/|:::::: |
                 | ::::: |:::::/\ >-‐─  イZ::「爪:::: |
                 | :::::::レニ/}// / ̄/L_」Zニ寸|l州 :: |
             _「 ̄ ̄\:::\_// /ニニYニl/ニニニ≧「 ̄ ̄ ̄ ̄\___
           _/`¨¨¨´__ノ\:::||/-<ニニニニニγ⌒寸_____∨_
         ___ノ-─   >'゙´ )リ___,.、____`゙'<ニ=‐ 乂__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄|
        / /   /γ¨Y‐=ニニニニ=‐γ⌒寸、ニ∨/ ー-     _      |
.       //   / _人_ノ==========八_.ノ /ニ=∨/ \         ,
       /´    :/ /‐=ニニニニニニニニニ7 /ニ=‐.∨    \
      」_   :/ /‐=ニニニニニニニニニ 7 √ニニ=‐Z    丶      ∧
   / ̄       |  |‐=ニニニニニニニニニ=‐|  |ニニニ=‐|           人
  /          |   Y⌒寸ニニニニニニ Y⌒寸 lニニニ=‐|            \
/           ..:八   乂_ノ============乂_.ノ |ニニニ=‐.|
         /: :∧ 「‐=ニニニニニニニニニ|  |ニニニ=‐厂\
_   -   /  .: : : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=‐/|   \
     /     /: : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=/八
    /     :/: /| Y⌒寸ニニニニニニY⌒寸 . |ニ=////:\
  _/      ///:| 乂_ノ============乂__ノ /ニ=/////// \





1141 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:09:07 ID:tbiehc/80
少なくとも、そういうのを表に出さないくらいにはマナーはできてたか

1142 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:10:29 ID:7fleXPHT0
そこまで露骨なことするのはさすがにいないわな

1143 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:11:27 ID:NjvlcCiW0
良くも悪くも男性という性別加点が大きくなった感じかな
もしくは、女子の思想調査が厳しくなったか

1144 :バーニィ ★:2022/04/05(火) 22:13:38 ID:zaku
おや、その辺かなりマトモになってるんね

1145 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:14:48 ID:wBIcS0Fz0



        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (●) \  『らしい、まぁ確かにイケメン一点狙いして後なくなるようなマネするような女子は共学来ないよねって。
    |       (__人__)   |
   \      ` ⌒´   /   なにはともあれヒュンケル君に女子が集中するという事態はなさそう。
   ノ            \
. /´                 ヽ  負担かけて潰れたら嫌だったからよかったわ』
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   『それで交流会だけど前に言った通りお茶会にした。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /     竜宮院先輩に紹介してもらったトコから飲み物とかお菓子、
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/      軽食を購入して飲み食いしながら順番に話していくて感じで』
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1146 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:17:53 ID:wBIcS0Fz0



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |   U  (__人__)    | ___________   『というかちょっと待って、もしかして他の世界線では
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |    顔で露骨に態度変えたりイケメンに集中したりとかしたの?
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |    女子全員に行き渡る程男子いた世界線限定じゃなくて?』
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_





1147 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:19:11 ID:HvZJG/2z0
そういう世界線も有ったし、そうじゃない世界線も有った

1148 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:19:38 ID:1QbwzPbi0
作品による

1149 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:19:58 ID:HeLRAoDD0
せやで、まあ話の都合で露悪的に誇張されてた部分もあっただろうけど

1150 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:20:02 ID:gxrHp7pu0
イケメンの謝罪とブサメンの謝罪に同じ価値があるとでも?

1151 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:20:21 ID:tbiehc/80
世界によっては、そういうのもあったね
気分悪い話だけど

1152 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:20:21 ID:7fleXPHT0
覚えてる限りじゃ男子が多い都会の共学でそういうことがあったくらいかな

1153 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:20:50 ID:BEpdqf4q0
これはあくまで、本当にあくまで最悪のケースの一つなので悲観しないでね?
イケメン君をチヤホヤして、もう片方のモブ顔を散々虐待。
見かねた嫁さんたちがガードしたら卒業式にダンプで跳ね飛ばしに来ました、しかも心神喪失無罪。

1154 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:21:54 ID:pVHOwqlk0
作品によるが、そういう世界線も結構あった
露骨に比較されて……まあお察しなENDを迎えたりとかな

1155 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:23:47 ID:NjvlcCiW0
イケメン以外の要素でパーフェクトな人材が多数、で平凡というパターンもあった
尚、何故イケメンに走ったかはヨクワカラナイ(濁す

1156 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:24:24 ID:wBIcS0Fz0




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『……ちやほやされていたイケメン君は虐待された男子助けようとしなかったん?
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   同級生なら少しくらい話すだろうしボブ顔のクラスにいる女子が相談とかして気づくもの
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    じゃない?』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1157 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:24:36 ID:OSuhlVO00
結婚できなかった女が結婚できた女への当てつけでね・・・「妥協して結婚した」みたいな言い方で優位を保とうとしてたんよ
そんでそんな女がフェミナチの信者になって教師として教鞭を振るってたら・・・わかるやろ?()

1158 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:26:17 ID:BEpdqf4q0
その世界ではしませんでした。
ただここまで酷いのはそれだけです、他ではきちんと助け合ってましたよ。奥さん込みで。
そういう意味ではヒュンケル君という良き友人、山城首相の意識改革でそっちは大丈夫かなって。

1159 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:28:50 ID:SYBIV8lK0
露骨にやるのはフェミチナ教師が陰で煽るとかの場合が多いかな

1160 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:30:24 ID:HeLRAoDD0
そもそも交流なくて気付かなかった可能性もある
女が大量にとりついてたしな

1161 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:32:02 ID:wBIcS0Fz0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『……そういう世界線じゃなくてよかったわ。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /    仮にそうなっても絶対にヒュンケル君が庇ってくれるだろうし』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『禪院もクズが調子乗ってるとか言って行動起こしそうだし
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   織斑先輩も何かしてくれそうだからそういった面では心配いらないねコッチは』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1162 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:32:05 ID:pVHOwqlk0
ぶっちゃけると同級生じゃなかったのよ
同じ境遇でもイケメンとブサメンのケースの比較みたいな感じで書かれてた

1163 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:37:48 ID:wBIcS0Fz0



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \                『あぁ、同じ場所にいた訳じゃないのね。
     |   U  (__人__)    | ___________
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |  と話が逸れたな。それで交流会だけど――』
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  『身構えてた割には平和だったね。特に順番に割り込むとかする女子もいなかったし。
    |      ` ⌒´     |
   \            /   入学したばかりの一年生だけでまだ焦ってないのもあるだろうけど』
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1164 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:40:59 ID:gxrHp7pu0
嵐の前の静けさ

1165 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:41:53 ID:7fleXPHT0
他の世界線だと焦った3年が無理やり突っ込んでくるパターンが多いんだけどね
なにか事情が違うのかね

1166 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:43:32 ID:gxrHp7pu0
書類婚ばらまいた先輩に感謝だな

1167 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:43:34 ID:7of3ei740
後がない3年生辺りが問題起こすケースが多いよね
推薦が近くなってくると尚更

1168 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:48:23 ID:wBIcS0Fz0




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \                 『三年は確かに覚悟してたけどなかったな、
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   竜宮院先輩が何かしてくれたのだろうか』
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




1169 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:49:36 ID:wBIcS0Fz0




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『書類婚ばら撒いたの禪院だからなぁ。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    素直に感謝するのも……こっちの為じゃなくて
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     自分の勢力増やす為だろうし』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1170 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:51:47 ID:HeLRAoDD0
せやろな

1171 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:53:28 ID:BEpdqf4q0
何より金に困ってなさそうだからなあ。
とはいえ書類婚でも、あんなのと縁を作ったらどうなるか考えなかったのか…

1172 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 22:58:22 ID:wBIcS0Fz0



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |   U  (__人__)    | ___________  『推薦の事とかで焦ってついとかかな。
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |   竜宮院先輩はガチガチに固めてて隙ないだろうし」
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_






         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『それで、女子と話してみた結果だけど
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    個人的に色々な意味で気になった女子を
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     挙げていくね』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!










1173 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:59:50 ID:NjvlcCiW0
よいオッパイを一つ頼む

1174 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 22:59:53 ID:gxrHp7pu0
さて汚い黄色とピンクはいるかな?

1175 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:00:31 ID:tbiehc/80
ちょっと怖いぜ

1176 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 23:01:51 ID:wBIcS0Fz0




                     -==-   _
                     ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ` 、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                , .:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.: ハ.:.:.: ` ーュ
                  /.:.:.:.:.:./.:.:.:.: /.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:. 寸
                ′.:.:.: {.:.:.:.:.:. /.:.:.::/.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:{
             .:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.: {.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:} .:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.|
              -.:.:.:.:.:.:.:.: |斗-{八.: {.:.:.:.:.:.:. ハ斗=-:|.:.:.:.:.:.|
          /  .|.:: |.:.:.:.:.:{:/x≠ミ乂.:.:.:.:/    V.: {.:.:.:.:.:.|
.              |.:: |.:.:.:. 〈{{ んし}  V(´   笊芯刈l|.:.:.:.:. ト、   『まず浅間・智さん、弓道やってて部活にも入っているとか。
         .′   |.:: {:.:.:.:. 八乂少      ん し}}〉.:.:.:.:.:メ \
         ⌒ト、  |.:八.:.:.:.:.: ト、      ′   乂少.:/:.:.:.:{l    ヽ  物腰も柔らかくて、さり気なく、大袈裟にならないようにこっちを気遣ったりと
           ≧-|.:.:.:.:\.:.: {⌒            メ.:.:.:/.:|   /⌒
              ハ:.:.:.:.:.:.:\マ      r、   ー彡.::/.:.:.:.:| ィ´    気配りも出来る女子で割と好印象だった』
           .:.:. V.:.:.:.:.:.:.:.\\   `   イ丁´.:.:.:.:.:.: |
           .{.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.ハ } ト ー s介.:У.:.:.:.:.:.:.:.:.,′
           .|.:.:.:.:.乂.:.:.:x=-ミy ≧=-=≦八.:.:-=ミ.:.:.: /{
          -=ニニニゝ{  -=く≧s。 _  s介ー 、 Y/ニ=-
.        ′  Y-=ニニ Y.:.:.:.:.:.:} r-斗 ⌒寸-ュ.:.:.Y´ニニ=- }
        |   {l-=ニニ 乂 ー彡ノーy:::::} ̄ `ヽ{::≧s。__=-八
        {   |{-=ニニニ  ´ tニニ {::::::ー≦::::γ´   マ` 寸
        八   |l-=ニ /    ー≦ ^个 {_ ィ′   ⌒ 、\
         〃 l}ト _ .ィ/             `ヽ/       寸、
.       { ロ {l-=ニニ .′                 {         ハ l}
      .ん ノ-=ニニニ{、                  }人      /-=寸
      /.:.:.:乂-=ニニニ}lト=-    _   -=ニニニ=-`ヽ   /-=ニ∧
     ./.:.:.:.:.: Y-=ニニ八-=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-ハ /-=ニニ ∧`ヽ、
    / .:.:.:.:.:.: {l-=ニニニ \-=ニニニニニニニニニニニニl}トニニ=-∨-=ニニニニニ=- }
.     ′.:.:.:.:.:.:.ハ-=ニニニニ 个s。-=ニニニニニ=-≦{⌒ ≧=- /-=ニニニニニニ=-|}



              _______
            ,ィ::::::ゝ'::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::≠气:::::::::::::::::::::::\
         /::::::::/:::::::::::/  ヾ::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,′::::/:::::::::::/     V:::::::::::',:::::::::::::.
        i::::::::,'::::::::::::/    / V::::::::::V::::::::::::!
        |:::::::|:::::::::::/     ,,z=≠Y:::::::V::::::::::|   『次に向井拓海さん、結構活発というか
        |:::::::|::::::::ナ    イ灯リ 〉::::::::!:::::::::::!
        |:::::::|:::;,イ灯カ    ヒク  |::::::::|:::::::::::|    大雑把な感じで気軽に話せて負担を感じなかったね』
        |:::::::|/:|ゝ ヒツ '        |::::::::|:::::::::::|
        |:::::::|::::トi       /  |::::::::|:::::::::::|i
        |:::::::|::::::::!    ー     j:::::::::|:::::::::::|i:.
        |:::::::|::::::个 、     , イ |:::::::::i::::::::::::|i::.
        |:::::::|::::::::l:::::::>‐┬    |::::::::メ≧x::::!i:::.
        ',::::::i:::::::::|l::::::::::ィ7       |:::::/  i|匚 ̄マハ
         ',:::::i::::::::|ゝ/ /j.      |:::/    |   ̄`´ ヽ
         >ゝ、::j゚'  /ー-  -‐ j,イ___」      i
        /  ∠___/      _厶    /     i
        / /      ,> "´    `ヽ、  Y     |
       〆´      /        , イヘ ゝ、    」
       ∠_       /     ,,-‐''゙´   ∨     ヘ
       /  >、    / ,,.ィ≪      ,,>'~|  ̄ ̄ ̄\/
     j__     >''゙ヘ     ...,,。--‐''゙´/ /      /
     { ̄ ̄~´   ,,.ィ< ̄´ー…---<__ノ ̄ ̄\ /|
      ヽ_____,,x≦    > 、 __ ___,ィヘヽ\   У::!
     i >、___,ゝュx_二二二二二УヘJ、>_〉 /ゝ、/:::::!
      i        ヽ、              /:::::::::::::::::::|
     ヽ ______,,..>,   ______, イ{::::::::::::::::::::i
         | /二二二二ニ,二二二二二/  \:::::::::::::::l
         j/I´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄““二二≧‐ イ    \::::::::::|
        /:::|二二二二二二二ニニ=‐イヘ      \:::::|





1177 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:03:42 ID:N+++ETkIi
(巨乳好きかな……?)

1178 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:04:05 ID:gxrHp7pu0
デッパイだけじゃなくチッパイにも目を向けるのだやる夫

1179 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:04:47 ID:VU2j6A5y0
趣味分かりやすー

1180 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:05:21 ID:7fleXPHT0
いい山脈だ・・・

1181 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:06:46 ID:NjvlcCiW0
何てことだ、一つどころか4つも山が見えるじゃないか!

1182 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 23:10:26 ID:wBIcS0Fz0



          ____
       /ヽ,,)ii(,,ノ\
      /(●)))(((●)\
    /:::::⌒(__人__)⌒:::::\
    | ヽ il´ |r┬-|`li r   | ___________   『うるっさいよ! おっぱい好きで何かいけませんかぁ!?
    \  !l ヾェェイ l!  /..| |             |
___/           \ | |             |    お前達だって好きでしょうよ!!』
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn       "/ |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






         ____
       /      \
      /  ─    ─\                   『ま、まぁいい意味で印象に残ったのはこの二人かな。
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  次はけっこうぐいぐい来てて違う意味で気になった女子だけど。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   三人いるから一気に出すわ』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1183 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:12:26 ID:N+++ETkIi
ごめんよ
おっぱいは好きだけど顔と性格のほうを重視するタイプなもんで

1184 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:14:14 ID:7fleXPHT0
ワイも好き!!!!!(唐突な自分語り

1185 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:14:36 ID:BEpdqf4q0
スタイル以外にも性格もなかなか良さげだね。

1186 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:17:11 ID:tbiehc/80
ぐいぐい来る子?さて、どんな子だ

1187 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 23:18:06 ID:wBIcS0Fz0



          , <:::::::::::::r ニ ̄ )::::::`ヽ
        /::::::::::::::::::::// ',ヘ ノ\::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::(  | ヽヽ  >::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::r 、::::::::‐-=,  ヽ`':::::::ヽ:::::::::::ヽ        『天海春香さん』
    ./:::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::ゝ-<:::::::::::::ヽ:::::::::::',
   ,,,i:::::::|::::::::',:::::::', ヽ:::ヽ::::ヽ::ヽ_ ` ミ,:::::::::::',- :::::',
  / .i:::::::::i:::::::トヘ::::::ヘ ヾ,,ヽ>ゝ'' ̄__ .',:::::::::ヽ i:::::',
 .\. .|::::::::::iヘ::'ト,',',:::::',',  `'  γ'|てヽ.`',:::::::::ヽ|::::::ヽ__ノ
   7.|:::::::::::| ',:',ヾヽ:::〉'     丶ヽニノ  ',:::::::::::ヽ::::::::::::彡-,,  r- ,,
   ゝ|::::::::::::| .',〉 >' '         ̄   ',::::::::::::i:::::>ニ"- 、 ` ',ニニ,ヽr 、
    .|:::::::::::::',   ,r::ニヽ,          ',::::::::::| )iヽ ヽ>‐'- 、 ', ',', ',ヽ ヽ
    .|!,:::::::::::::',  |! ヾ;::ミ;i       ._iヘ .',::::::::| '  ) / r‐- 、`'  '' ゝノ .)
    .|!.',::::::::::::::',ヽ ゝ  ̄  `   / |ヘ ',/|:::::ソ/,ニ>'/   ',      /
     |! .',::::::::::::::',  \.     <;;_ノ| .|. ', | i  i' / /     .|    /  .|
     | .',:i',::::::::::', .| i ヽ _ _.r、| ヽゝ-'  ヽ/ /    ./   /   i
     .', ヾ; ',:::::::::',..|  |:::| ` 、、  .| ', ヽ     ヽ/: :|   ./       i
      '  ヽ,ヽ::::::r'|  .',::',  ` 、 ヽ ゝ-'      ヽ ',  / γ ―-,:::::  |
         ヽ,ヽ:::',|  ',::',` 、   ̄ `ヘ  ` 、     ̄ ヽ-'   .| |   .i
            ',:::|   ヽ:ヽ、` ,_ / ,- ',  ヽ   /', ̄     .|/   i
            |!:|    ',::',i (::) ,- ,ゝノi    ./ , ',     ./    i
             |    ',::'| r 、`/  `  /  ゝ ',



              ____
          _, -'"_,. -― '''`¨ー 、_
        , '" , -'´   _,.. -- 、.,_\
       〃 /  , -'"        `'ゝ_
      ./  /  ./     ,   \  ヽo \
     /  .,' 〃  ,    i    ゙、  ', ヽヽ
     ,'   ! ,", o.,i ,    .ii i   , i,   i ゚ i ゙i  『黄瀬やよいさん』
    .i    ! ! !  !i i   ノ','、、.:::::`'ナ!-' !i::...ノノ
    i   ゙,_,i i  ',、ッ-ニ-‐゙`゙¨¨´ ,ニ=<,オi"'、
    ,.! o  i ヾ,、 ,ニン,'"、<,     んイハヾiイ  ゙,
   〃    ゙,  i゙´ジんoハ    .乂;;(.ノ゙`!i   iヽ
  ./    ,!  `ぐ、夊乂;;;ソ    L  ー''``i/   i ゙,
  i゙    ,'    ヾ、 '`'''¨´  ,. -―ァ   _/    !  }
  i    !    o  ` 、    ゙!  'i_r<ヾ\  ノ、,ノ
  ゙!    i::.        ゙Y`r‐v`,、.イ、`ー` ` ゙i/ ヽ,
  ゙、::.......::゙,、:::::.........r'"` i゙ / ./ ,' ゙i''Y    /    }
   \_,' `ー- .i、:::::::::゙,、    '!i    ./ i  ,' /



                 ,  - ─ -  、
              , ': : : : : : : : : : : : : : :` ‐ 、
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :i=、、: : : : : : : : : '.,
         /: : : : : : : :i : : : : l: :l: : : : i :l//ヾi: : : : : : : : : ',
          ,': : : : ;' : :i: l: : : i: :l: :l: : : : l :l///;イi : : : : : : : : i
       i: : : : :i : : l: l: : : l :il: :l: : : : l :l   l:l: : :i : : : : : l  『桂ヒナギクさんの三人だね』
         l: : : : :l: : : l: l; :-:l :l l: :l ,:イi「:l ̄ ` トl: : :l : : : : : l
       l:i: : : :l: : : l:イi: : li :! l: :li: : :l l:!_   l:l: : :l: : : : : :l
          l:l: : : :l: : : l: !'; :l ';l '; l',: :!,.ィーrr.、 l:l: : :l 、 ',: : :l
        l:l: : : :l : : :l ,.ィTユ、 ',:l ';l l::::」L::::〉:!: : l i: i: : l
         ';'; : : :'; : : !ヽl十:l  ';!  ';::'l「プ l: : :l /: l: : l
         '; ' ; : :':, : :', Lliノ         zΖ ! : :lイi: :l: : l
    キ     ':, ヽ: : ' ,: Z   、          ,イ: : l:l: l: l: : l
       ラ  ヽ ` ‐- ヽ   く..:::ア  / l: : ;':l: l: l: : li
            /: : ;イ: : /`  、 _, '  ,.イ: /プ:l:,': :i:l :l
          キ: : /:,': :/: : i: l: : ;イ_,  ':::::l ,:':::ハァ: :,' !: :l
          /: :,ラ i: :,': : : !; く::::::::::::::::::/;'   /: :/:ノ : :!
          /: / ;': :l: ;'-‐'´   ゝー-/    ノ: ; ': : : : ;'





1188 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:19:17 ID:HeLRAoDD0
アカンやつ筆頭三銃士やないか!

1189 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:19:24 ID:BEpdqf4q0
(過呼吸

1190 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:19:36 ID:gxrHp7pu0
やっぱり胸が貧しいと心も貧しくなるんやな

1191 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:19:40 ID:NjvlcCiW0
…あー…うーん…困った、こっちの知ってる世界と違うと理解してはいるが

1192 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:19:58 ID:N+++ETkIi
我々の経験上は要注意人物の三人ですね(震え声)

1193 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:20:25 ID:VU2j6A5y0
ヒッ

1194 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:20:30 ID:svgKso9F0
こっちの経験から来る印象だけで言えば全員かなりの危険牌。まともだった世界線皆無って訳じゃないんだが

1195 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:20:54 ID:tbiehc/80
判断に困るな…あくまで偏見なのは承知で言うが、彼女らは俺らの見てきた世界で決していい役回りではなかった

1196 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:21:31 ID:7fleXPHT0
とりあえず第一印象を聞きたいかなって

1197 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:21:59 ID:HeLRAoDD0
まあ世界線次第じゃまともだったりするし原村さんと同じでこの世界ではどうだか分らんから決めつけるのはまずいけどな

1198 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:22:48 ID:mn3Mcs4j0
ま、まだ藤◯さんがいないからセーフ!
・・・だったらいいなぁ・・・。

1199 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 23:25:19 ID:wBIcS0Fz0



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |   U  (__人__)    | ___________  『天海さんと黄瀬さんは結構グイグイ来て
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |  色々と話してくれたけど俺以外の周りとあまり話さないと言うか
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |  男子との交流以外に興味ない感じかな。他の女子はウチのクラスの女子や
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_      参加者の女子とも普通にけっこう話してたけど』




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  『ヒナギクさんは逆で女子に対して色々言って仕切ってたなぁ。
    |      ` ⌒´     | 
   \            /   俺に負担かけるなとかだったからあまり強く言えなかったけど
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ    山城さんが注意したのにかみついたのはいけなかったかも』
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1200 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:26:04 ID:7of3ei740
とりあえずやる夫の第一印象と、恋さんの見解を聞いてからだな……

1201 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 23:27:04 ID:wBIcS0Fz0


  >>1199訂正



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |   U  (__人__)    | ___________  『天海さんと黄瀬さんは結構グイグイ来て
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |  色々と話してくれたけど俺以外の周りとあまり話さないと言うか
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |  男子との交流以外に興味ない感じかな。他の女子はウチのクラスの女子や
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_      参加者の女子とも普通にけっこう話してたけど』




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  『桂さんは逆で女子に対して色々言って仕切ってたなぁ。
    |      ` ⌒´     | 
   \            /   俺に負担かけるなとかだったからあまり強く言えなかったけど
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ    山城さんが注意したのにかみついたのはいけなかったかも』
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1202 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:27:19 ID:N+++ETkIi
その三人については奥方の意見を確かに聞くべきだな

1203 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:28:37 ID:svgKso9F0
どっちかっつーと後者は暴走した世界線に近そうな印象だな。その上で努力云々言ってったらヤバい

1204 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:28:53 ID:DWTe/1Wz0
うわあwww

1205 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:28:56 ID:BEpdqf4q0
一応警戒対象扱いかな。仕切り屋や男子にがっつく傾向があるのはちょっとね。
同じクラスの女子に意見を仰ぐのもいいかもしれない。


1206 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:29:21 ID:7fleXPHT0
それはちょっとアカンかもね、特に桂さんは
山城さんが嫁ってのは相手も知ってるんでしょ?
ホスト役を差し置いて招かれた側が仕切りだすのはさすがに・・・

1207 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:30:25 ID:tbiehc/80
ふむ…春香とやよいは「男子に初めて間近で接してちょっと舞い上がってた」って感じで、そこまで危険ではなさそうだけど
ヒナギクはどうだろ…男子の奥さんに対して噛みつくとか、割と問題児じゃなかろうか?

1208 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:31:54 ID:BEpdqf4q0
具体的にどのようにがっついたか、あるいは既に配偶者となった女子に噛みついたか。
そこらへん次第かな。

1209 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:35:09 ID:QyhhQHGn0
そっちは分かんないが、家庭板の悪い所を具現化したかのような三人って印象しか残ってない…
黄色は自身の富名声権力を強く求めてて
ヒナギクは自身が優遇されて当然と信じ切ってる、みたいな…

1210 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:37:03 ID:VU2j6A5y0
やる夫は家康ばりに初太刀だけは避けれるように訓練したら?
なんかどの子に対しても危険かどうかって考えるの疲れてくる
なら突発的な凶行にいつでも対処できるようにして、後はあんまり気にしないのが精神衛生上いいかもしれない

1211 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 23:38:11 ID:wBIcS0Fz0



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   『恋さんの意見だと――』
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



               ...<::::::::::::::::::::::::::::::::::>...
              /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::\
             /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::..
               /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/}::.
           /:::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{\:::::/V/ハ::.
            }::::::::: {:::::::::::::::::::::::::: |:::::::/::} ∨{__「」`,ヽ
             |:::::::::::|::::::十{-ハ:::::::::|::::/}::::ト-.∨::/ {ゝィ
             |:::::::::::|_,ィ=ミx  ̄ ̄  ィ===ミ_V:/ノ:::::}
             |::::{:::::-《 _V:ソ      V:ソ_ 》-} }x :::|
             |::::{:::::::{       ,        } } }:: |   『天海と黄瀬に関しては特に問題はないわね。
             |::::|:::::::{              /..} }/::::|
             |::::|:::::人    、____ ノ    人 } }::::: |    アレは典型的な結婚の特典目当てで共学に入ったタイプよ。
             |::::|::::::{:::\          ィ::::::: } }::::: |
.            /|::::|::::::|:::::::::〕::.,   _  .< {::::::::::::} }::::: |    男子との交流以外に興味ないというのは結婚出来れば他はどうでもいいということ』
.         /:::|::::|::::::|:::::::::{\ ___________/V:::::::「il|::::: |
         /::::::|::::|::::::|:::::::/\____ i  ___/{: ::::::}ilハ: : |
.         /:::::::::|::::|::::::|::::/ニニニニ}. } 「ニニニ:∧:::::::::::::: : |
        /:::::::::: |::::|:::::::Vニニ≪≫:|. |. |≪≫ニ人::::::::::::::::|
    ∠ ̄ ̄ ̄>-=≦..ニニニニニニ.|. |. |ニニニニニニ≧=-< ̄ ̄ ̄ ̄\
. _/´_>     (⌒) ニニニニニニニニ.∧{ /ニニニニニニニニニ(⌒) >--   _\
/. /      / フニニニニニニ>' ´    `' <ニニニニニ「 \   {\ \\





1212 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:39:41 ID:BEpdqf4q0
ほうほう。
つまり極論すれば書類婚でもOKなタイプかな。

1213 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:40:16 ID:svgKso9F0
ちょっとその子らいるなら刃物対策きっちりして欲しいかな。いや、いなくても必須か。通りすがりに一撃サイレントキル決められたりリハビリ必要なレベルの怪我食らいたくないっしょ?

1214 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:40:24 ID:sFAASBf+0
まあ、様子見だろうなぁ。
一応山城さんという最初の結婚義務は果たしたのだから、
じっくり見ていけばいいと思おう。

・・・それはそれとして、「嫁さんと諍い起こすような嫁候補はNG」って念を押しておいた方がいいのではと思う。
やる夫は基本同居婚で行くんやろ?

1215 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:40:29 ID:N+++ETkIi
書類婚でいいなそいつらは

1216 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:40:35 ID:VU2j6A5y0
外付け頭脳の駄犬さんの判断が一番安心できる

1217 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:40:48 ID:gxrHp7pu0
逆にいえば結婚できなければ……

1218 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:40:51 ID:7fleXPHT0
ほんと山城さんは頼りになるお方

1219 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:40:55 ID:tbiehc/80
よくも悪くも普通の子って感じやね

1220 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:42:00 ID:VU2j6A5y0
恋ちゃんいれば俺らいらなくね?

1221 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 23:44:24 ID:wBIcS0Fz0



            .....:::::::::.......
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ハ
         /::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::|ノ__
       |::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::/::::::/V__ソ
       |:::::::::::::::::::::::|斗=ミ─-<__ }/|
       |::::::::::| ::::::::::| _)り   ィ=ミ./|   『純粋に男子と交流したいと言う女子はね、他の女子とも
       |::::::::::| ::::::::::|      Vリ {/|
       |::::::::::| ::::::::::|        八;   割と話すのよ。他者との関係性を構築しておけば誰かが結婚した場合
       |::::::::::| ::::::::::|     「 V ,.:||/|
       /:::::::::::|::::::: : | ≧=-  _/::::||/|    自分が無理でも男子と縁が出来る。そう考えるから』
.      /::::::::::::::|:::::::::::|≧=-、{__:::::::: ||/ハ
     /:::::::::::::::::|::::::::: |≪≫ム i }::::::: |`¨¨
.    // ̄ ̄ ̄\:::::|ニニニニ| | |::::::::|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|ニニニニ><::: |
   /     /  人__) / <ニニニ-  _
   {    :/  /   /ニ\\__)========- _
 /   /  ,     /ニニニ \\ニニニニニニニニニ- _
.   /       /ニニニニニニ} }ニニニニニニニニニ ニ-_
        /     /ニニニニニニ .| |ニニニニニニニニニニニハ
      /    |ニニニニニ. //ニニニニニニニニニニニ| |
     /:.     .:|ニニニニニ | |___)===========(__ノ /
  ,         /|ニニニニニ | |ニニニニニニニニニニ //|
         / ∧ニニニニ...| |ニニニニニニニニニニ {/  人
        /  //∧ニニニ ..| |{⌒)==========}   ∧
       ./    //∧ニニニ.| |ニニニニニニニニニニ |     \



      , ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. ∧
   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }:ハ
.  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|⌒V | /::::∧
 /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨}ハ〔/^ヽ
. |:::::|:::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\乂ノ Y__ ハ
. |:::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|  \|. |:::::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::::: |:::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::: |   V∧:::::::::::::|
. |:::::|:::::::::::|:::|:::|::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::人,_ { {| :::::::::: |
. |:::::|:::::::::::|:::|:::| :::_|::::::::::::i|:::::::::::::/    `乂ル'^ヽ:::;  『反対にああいう女子と全く話さずに男子にばかり積極的なタイプはね、
. |:::::|:::::::::::|斗七::::::::|\:::::八:::::::::/,ィ笊⌒^灯 | ハ}:::|
. |:::::|:::::::::::| ,ィ⌒笊^ぅ,  ̄   ̄´ ん:ハ  刈 | /; /::::;   推薦や就職などへの優遇措置が目当てなの。
. |:::::|:::::::::::|.八 ん/ハ       乂zソ ,〃|/| 〉/:::::::|
/ ::: |:::::::::::|  ^ 乂z_ソ   }     ¨´   |/|-'::::::::: |   だから他との関係性なんて興味ない。男子と結婚さえ出来れば勝ち組になれるから
:::::::::|:::::::::ハ   `¨                 |/| ::::::::::: |
:::::::::::::::::/ 込  __              从|::::::::::::::;    他のライバルである女子にどう思われようが関係ないと思っている。
::::::::::::: / / ̄ _ノ    _  -       / |/|::::::::::::::|
::::::::::::::|  |/\ ⌒\         。个 : |/|::::::::::::::|    既に結婚している私にも興味なさげだったから最初から割り切って別居婚か書類婚目当てね。
::::::::::::::| /  、 |⌒>x_)     ,ィ〔  {::::::「^」 ::::::::: |
::::::::::::::∨  ,人ノ\_)  \ー-<>  ̄ ̄〕l|l|:::::::::::: |    少し気に入られてそのどっちかにありつければいいから嫁との関係性なんてどうでもいいの』
::::::::::::::/       \  \/ , ィ〔ニニニ|l|ll|:::::::::::: |
:::::::::::::::\         、 ハ//|ニ=」\ ルヘ:::::::::::: |
 ̄ ̄|::::::::|\          }/  ̄  /ニニ\:::::::::::::\
    |::::::::|ニニ\_           |\|⌒`'ニニ二二ニ=-_:::::::::>───  、
   ∧:::: |ニニニニ/`  -   ,_ノニニニニニニニニニニニニニニ< \  、   \
  / ∧:::|ニニニ./          |ニニニニニニニニニニニニニニニ/  -  _\ \ \
   γ|∧ニニ/        | ̄ ─ _ニニニニニニニγ⌒ヽ      \ - ,_」__
    {.  ∧./           |_     ̄─_二ニ{  ハ         \   }
   人__/             |二二ニニ=- _   \\__ノ         \_|_
  /   /\______,」ニニニニニニニニγ⌒ヽ. \\             ハ
/.    /=ニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニニ {   }    \\           / ∧





1222 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:44:47 ID:gxrHp7pu0
こいつらいるならアラミド繊維のインナーは必須やな

1223 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:45:43 ID:DWTe/1Wz0
ちゃんと見てるんだなぁ。

1224 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:46:15 ID:BEpdqf4q0
なるほどね、良くも悪くも推薦という一筆が欲しいだけと。

1225 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:46:25 ID:tbiehc/80
偏見に囚われる俺らより、実際にその場で見て判断できる外付け頭脳を頼った方がこういう場合はいいよね

1226 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:47:23 ID:N+++ETkIi
逆にわかりやすいし敵になりにくいからそっちの方が助かるかもしれん

1227 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:48:57 ID:QyhhQHGn0
それとなく優越感や配慮的なものをしつつ書類婚とかに持ち込むのがすごい穏当かも?

1228 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:51:01 ID:7fleXPHT0
これは確度の高い推論だろうな

1229 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 23:52:01 ID:wBIcS0Fz0


                      ,  -‐─    -  _
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕ト。
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 「\.,
.                 /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  〉,
                 /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「⌒\ ./ハ
.                |:::::::::::::|:::|::::::|::::::::|::::::::::::::|::::::::乂___,ィ∧:::∧
                   |:::::::::::::|:::|::::::|::::::::|::::::::::::::|:::::::|\:::::/ 〈⌒∨
.                |:::::::::::::|:::|::::::|::::::::|i:::::::::::::|:::::::|  ∨   }_ノ
.                |:::::::::::::|斗--|::::::::||::::::::::::ト--|---| {} /:::::::|
                     /|:::::::::::::|_」::: _|:::::::」\:::::::」|:::_」  乂ノ'ヘ:::: |   『だから、却って御しやすいわね。
                 /: |:::::::::::::|,ィ斧^)_    ̄ ,ィ斧r)^灯..|リ }::: |
..                  /:::::|:::::::::::::|爪 乂rツ      乂rツ 刈..|_ノ:::::|    いざとなれば書類婚をすれば納得するわ。
              /:::::: |::::::::::::::{ `^'''         '''^´ |/| ::::::: |
                / ::::::: |:::::::::: 圦       i       √ | ::::::: |    珍しくないとはいえ充分な恩恵はあるもの。
            /:::::::::::::| ::::::::::: |il>,    _    ノ   / i|/| ::::::: |
.           /:::::::::::::: | ::::::::::: |ililili〕ト。       , ィ〔|lil||/| ::::::: |    だからこそ、餌として有効なワケだし』
.             / ::::::::::::::: | ::::::::::: ||ilil|iilili」 〕ト。_ , rf〔  |il||lii||/| ::::::: |
            /:::::::::::::::::::::| ::::::::::: |ililil「 ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄]il||/|:::::::::::\
.           /:::::::::::::::::::::: | ::::::::::: |ililili]\ / /二二二{ilili「ilハ :::::::::::::\
          / ::::::::::::::::::::::: | ::::::::::: |ilili/ V / //乂/^∨ \ル儿::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::: |/)_// /ニ=|_r---<ニニニ>─'´ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニ 〈/,/ニニニニニニニニ\ニ/    _______> 、
        |:::::::::::::/   _   -   __   - _ニニニニニニニ{ ̄ ̄\         ∧
        |::::::::::::{/-  _ -=ニニニニニニニ=-_   \__γ⌒V     \        / ∧
        |::::::_ - _γ⌒yニニニニニニニニニニ γ⌒ヽ   乂_ノ        、       /  \
     _r‐f〔_-=ニニ乂ノ≧===========≦乂_ノ /ニ「⌒\
  _r‐f〔 _-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /ニニニ∨  \
_r〔    { /=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /=ニニニ=-∨/
.      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |ニニニニニニ=-∨/
.      | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |=ニニニニニニ=-∨/
.     ∧ ∨ニニニニニニニニニニニニニニγ⌒ヽ \ニニニニニニニ=∨
     //∧ Y⌒ヽニニニニニニニニニニニ={   }  }ニニニニニニニニ \
     ///, 乂 」===============へ_,ノ   |ニニニニニニニニニニ \
     ///}ニ| 「ニニニニニニニニニニニニニニ /  /ニニニニニニニニニニr-‐ \                      {
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニニニニ//////\                 _〉、
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニ=- /////////,\__________/へ⌒\
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニニニ=|   |ニニニニニニニニ.///////////////////\ニニニニニニニニニニニ-_  }
       /|ニ| |ニニニニニニニニニニニニγ⌒V  |ニニニニニニニ //////////////////   \ニニニニニニニニニニニ-_ |



        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::.
      .::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧:::::::.
     .:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | {:) |:::::::::.
.     ::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\八 {i |::::::::::.
     |::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八 (〉 ̄\,人:::::::::.
     |.:::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::\_/ Y∨ ̄\:
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|:::::::::::N :::::::::::: |::::::::::::::::::::::::|:::: | `丁 ハ/\__ノ|
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::| :: |::::| |::::::::::::: |::::::: |:::: |:::::::|:::: |  |  | ::::::::::: |
     |::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::|i : |::::| |::::::::::::: |::::::: |i::: |:::::::|::::_|  | {i∧/⌒V::,
     |::::::| ::::::::::::::: _止土」‐::」::」七:::::::::::」:::::::」L_」::::::」_:::」 ̄ 乂__ノ|/ヘ }:::.   『問題は桂さん、彼女は注意した方がいいわ』
    .::::::::|:::::::::::::::::::斗ぅ示ミs。          ィぅ笊示ぅミs。|/|  W:::::.
.   /:::::::::| ::::::::::::::: Y ノ ,し,_        hノ ,し,  )厂 l/|〉 :/::::::::.
   /::::::::::::|::::::::::::::::::::圦 乂___rノ             乂__rノ /   |/|/:::::::::::,
.  /::::::::::::: |::::::::::::::::::::| ^゙゙''冖                  冖''゙゙´   /:|/|::::::::::::::::|
 / :::::::::::::: |::::::::::::::::::::|             l::..          √:|/|::::::::::::::::|
./::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::圦                       /:::::|/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::.                    ..:::::::: |/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::\     ー    一     ..:::::::::::::::|/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::h。             ,、:::::::::::::::::::: |/|::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)h。         イ:::::::::::::::::::::::::(___)::::::::::::: |
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄> うhs  -< ., < ̄|::::::::::::::「l爪:::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::/\__  ̄`V´ ̄ _/ニ|::::::::::::::|l|l州::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄\_」::::::::::::::::::::::::::/ニ/Lニニ\ i| //L_」\ニ\::::::: |l|l州:::::::::::_」 ̄ ̄ ̄ ̄\_
      \:::::::::::::::::::::「ニニ\_  ´\| | / 〈    厂ニニ\:::|l/Y/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






1230 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:52:51 ID:N+++ETkIi
せやろなあ……

1231 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:53:29 ID:BEpdqf4q0
あの子か、今回の要注意は…

1232 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:53:34 ID:tbiehc/80
やっぱなー…
招かれた立場なのにホストを差し置いて場を仕切ろうとして、それを注意したら逆ギレするってのは…

1233 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:55:05 ID:7fleXPHT0
初回から正体隠そうともしないっていう分かりやすいヤバさがある

1234 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:55:10 ID:svgKso9F0
又聞きだけな今の時点でやらかした世界線とダブって見えるもん

1235 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 23:55:34 ID:wBIcS0Fz0



                    ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「\
                 .::: :: |::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::「\::::| {)/
                  .::::: ::::|::::::::|::::::::|:::::::::::::::::N {)Y_,,ハ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|::::::::::::::: | 乂__/ハ「`ヽ
                 |::::::::::|::::::::|::::::::|l:::::::::| :: |   Y Y\/
                 |::::::::::|L:::止‐::」L::::::」::::」‐‐‐ | {ハヘ::|
                 |::::::::::|W            Y_ノ.ノ::|   『ああいうタイプはプライド高いから最低でも別居婚じゃないと納得しないし
                 |:::::::::::笊ー='´    `=一笊/| :::: |
                 | ::::::圦      i       ,什l::::::::|   周囲を纏め上げたり扇動しそうでもあるから不満持った女子を集めて騒動起こす
                 | ::::: |:::::..             ..:: |/|:::::: |
                 | ::::: |::::::::)h、   ⌒   . ィ :::: |/|:::::: |   可能性があるわ』
                 | ::::: |::::::[ ̄|:うh:::-:::f〔:/]:::: |/|:::::: |
                 | ::::: |:::::/\ >-‐─  イZ::「爪:::: |
                 | :::::::レニ/}// / ̄/L_」Zニ寸|l州 :: |
             _「 ̄ ̄\:::\_// /ニニYニl/ニニニ≧「 ̄ ̄ ̄ ̄\___
           _/`¨¨¨´__ノ\:::||/-<ニニニニニγ⌒寸_____∨_
         ___ノ-─   >'゙´ )リ___,.、____`゙'<ニ=‐ 乂__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄|
        / /   /γ¨Y‐=ニニニニ=‐γ⌒寸、ニ∨/ ー-     _      |
.       //   / _人_ノ==========八_.ノ /ニ=∨/ \         ,
       /´    :/ /‐=ニニニニニニニニニ7 /ニ=‐.∨    \
      」_   :/ /‐=ニニニニニニニニニ 7 √ニニ=‐Z    丶      ∧
   / ̄       |  |‐=ニニニニニニニニニ=‐|  |ニニニ=‐|           人
  /          |   Y⌒寸ニニニニニニ Y⌒寸 lニニニ=‐|            \
/           ..:八   乂_ノ============乂_.ノ |ニニニ=‐.|
         /: :∧ 「‐=ニニニニニニニニニ|  |ニニニ=‐厂\
_   -   /  .: : : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=‐/|   \
     /     /: : | |‐=ニニニニニニニニ=‐.|  |ニニ=/八
    /     :/: /| Y⌒寸ニニニニニニY⌒寸 . |ニ=////:\
  _/      ///:| 乂_ノ============乂__ノ /ニ=/////// \



          _,、 -‐:::::::::::::::::::::::::‐-...,
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::/{ハ::::::::::...
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l Y:::::::::::::\
.     /::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::__人__/:::::::::::::::::::.
     /:::/::: |:::::::::::::::::|/\/ /ハ{卍}⌒>:::::::::::::.
    .: : |:::::::|:::::::::::::::::|  乂_,.イ  厂::\:::::::::::.
    |:::::|:::::::| ::::::: _,,斗七   乂/|/`ヽ:::::::::::.
    |:::::|:::::::|::::::::::::::::」__jI斗七 li/| 〈  l}::::::::::::
    |:::::|::::::」::::、 -‐   Vrノ   |/| r' /::::::::::::|   『まぁ、すぐにどうこうはないと思うけど
    |:::::「::ィぅ=‐-    ^~´    |/| 厂::::::::::::::|
    |:::::|:::八 Vrリ           l/| |::::::::::::::::::|   下手な譲歩は逆効果ね。一応は警戒しておいて損はないでしょう』
    |:::::|:::::ハ `           .|/| |::::::::::::::::::|
    |:::::|:::::::沁、   -      「爪/Y :::::::: |
    |:::::|:::::::::::::个:.....     イ :|li州 /}|il::::::::::|
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::うT爪: :/ jI斗七Y:::::::: |
    |:::::|:::::::::::::::|:::::::::::::/∨}/ /ノ寸ニ‐∨:::::: |
    |:::::|::::::::::: N:::::::/{\Y / <_, イニニ=‐\::l|
    |/ ̄|:::::::| ̄アニニヾ},/‐=ニニニニニ=‐厂ニ=‐_
     「 ̄¨ |:::::/Y寸ニニニ二ニニニニニ=‐ /   ̄ ̄ニ=‐_
    |/ l|W 人ノ‐‐‐--ミ‐=ニ二ニニ=‐ f⌒寸¨ ̄ ̄ ̄=‐_
    /  >'゙´ _、 -‐…- , `゙'<二ニ=.八__ノ    /   ∨//
.   / / Y¨寸ニニニニニニニY⌒寸 寸ニ=‐厂    //    ∨/
  il|//ニ乂ノ==========乂_ノ  Y=‐|i   /:.:/     ∨
. //‐=ニニニニニニニニニ=‐∧  }l=‐ |l    .: .:/
./ /‐=ニニニニニニニニニニ=‐ / /ニ=‐i|i    :/
{ f⌒寸ー===============f⌒マ/ニ=‐li|
li, 乂_ノ‐=ニニニニニニニニ=‐乂ノ厂ニ=‐ll|              \
八 寸ニニニニニ=‐=ニニニニニ} √ニ=‐_ニl           ー-  _\
/ハ_ Y‐=ニニニニニニニ=‐/ /ニ=‐_ニ |                 丶
/  厂|二二二二二二‐ニ_ニ/ /ニ=‐_‐ニ二|
  {i |二二二二二ニニ=‐「 厂二ニ=‐/iY
  | √ニニニニ=‐ニ二/ /二ニ=‐/  八
  /Y´マ===========f⌒寸ニニ=‐/   //:/\
// 人ノニニニニニ=‐.乂_ノ|ニニ=‐{   //:/  ニ=‐_
/ /ニニニニニニニニニ=‐il| |ニニ=‐|         ⌒ニ=‐_
 ̄ ア ̄ ̄\ニニニ=‐l| |ニ=‐ノ                 ⌒ア'ー‐---- _
  √  」 ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           _-=ニニニニニニニ\
‐--Y___/‐- ,_______|        _ ‐=ニニニニニニニ> ハ
‐=ニニニニニニニニニニニ=‐| |ニニ=‐Yl     _ ‐=ニニニニニニニ>'´
‐=ニニニニニニニニニニニ=‐| |ニニ=‐Y  / ̄ ̄ ̄ ̄ニ=‐_>'゙´
‐=ニニニニニニニニニニニ=/ 厂,jI斗‐‐┴ '゙、        _/
‐=ニニニニニニニニニ=‐./ r'´             _ ‐=ニ
‐=ニニニニニニニニ=‐ / 八´__        }_ ‐=ニ
‐=ニニニニニニニ=‐ i|  |ニ \     _‐=ニ
‐=ニニニニニニニニ=‐l|  |ニニ‐\_ ‐=ニ|






1236 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:55:44 ID:gxrHp7pu0
マウントとりたがる系女子

1237 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:56:26 ID:v6nXimLb0
そこまで読むか…

1238 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:57:16 ID:sFAASBf+0
嫁の中でカースト作って上にに立ちたいタイプと見るな>今回の桂さん
・・・やる夫の好みが好みだからこのこの場合はかすりもしないし。

1239 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/05(火) 23:58:40 ID:wBIcS0Fz0



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   『こんな感じだったけど……あの三人って他の世界線でもヤバイの?
    |      ` ⌒´     |
   \            /    その辺遠慮せずに情報出して欲しいな。葛城先生の件があるとはいえ
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ   エマ議員達みたいに変わってないケースもあるから』
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






1240 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:59:03 ID:tbiehc/80
なんというか「努力は報われる」というのを悪い意味で解釈してる感じがある
「努力して共学に入った私は選ばれなきゃおかしい」みたいな

1241 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:59:08 ID:7of3ei740
最初の懸念どおりだったなあ……
とりあえず個人的な結論としては、自分のクラスの女子より優先する必要はない、かな

1242 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:59:22 ID:HeLRAoDD0
実際にやらかした世界線があるからなあ… 逆にその能力活かして不穏分子纏めて摘発した世界線もあるが

1243 :名無しの読者さん:2022/04/05(火) 23:59:58 ID:svgKso9F0
そいつらの内2人が男刺したり切ったりした。結果死んだりリハビリ必要な大怪我した

1244 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:00:51 ID:lez0W6g30
ちなみに黄瀬やよいはなんというか、創造主(作者)からの歪んだ愛情を一身に受けてるというか…
とにかくクソ女の役を割り振られてるある意味で名優って感じなんだ…

1245 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:00:56 ID:4qCzFiPh0
できるなら学校から物理的に排除したい連中

1246 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:00:59 ID:P9OeYZgl0
共学で男子に危害が及ぶトラブルっていうと大体あの子たちは加害者側にいるイメージ

1247 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:01:35 ID:FPHjqqsWi
あの三人はこの板の主催者によってよくアカン枠として採用される
まあ全員シャレにならんレベルの前科持ちだと思って

1248 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:01:52 ID:HXG4f9iG0
桂さん、始まりの世界線でヒロイン枠だったこともあるんだけどねえ
何というかそれ以降がアカンのよな
プラスに働いた世界線もあるが

1249 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:02:16 ID:xQAqSyJm0
春香=世界線のひとつで主人公の男子を「笑顔で、すれ違いざまに、一切の動揺を見せず」刺殺したことあり
やよい=わりと色々な世界線で不満を叫んで騒ぎを起こす(そしてたいがい破滅する)代表格
ヒナギク=プライドの高さが災いして男子が女子との交流を拒んだりチャンスすらないと、男子への攻撃や敵意を抱く事多し

1250 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:03:41 ID:Ia7/AaSq0
上から、フリー素材、世間の標準枠(不憫)、火サスのメインキャスト(被害・加害何でもござれ)

1251 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:04:30 ID:6d1oJqTw0
春香:最初の世界線で「面白そうだから」と男子を殺害
やよい:概ねヒステリー持ち、ただ自滅するパターンが多い
ヒナギク:男子を完全にトロフィー扱いし、最悪、一生腕に後遺症が残る怪我を負わせたことも

1252 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:04:32 ID:4mICWJ510
天海に関してはガチでやらかしてる

1253 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:05:49 ID:MbwOWfje0
「環境的に追い詰められて暴走して男に危害を加えた」ってのが共通している女子3人衆やな。

「自分は努力した(男子の為ではないが)から男は私に報いて当然!」って感じから、
「何で報い無いんだ!そんなの男が悪い!」って。

1254 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:07:26 ID:nNz8bhn10




        ____
      /::::::::::  u\
     /:::::::::⌒ 三. ⌒\
   /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  _________
   \::::::::::   ` ⌒´   ,/.   | |              |  『……ヤバいな、いやまぁこの世界線だとどうなるか分からないけど』
   ノ::::::::::u        \   | |              |
. /::::::::::::::::     u      | |              |
 |::::::::::::: l  u            | |              |
 ヽ:::::::  -一ー_~、⌒)^),-、    |_|_______|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二     | |  |



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \                『とりあえず天海さんと桂さんは刺す可能性あるけど
     |   U  (__人__)    | ___________
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |  天海さんの方は譲歩できそうだね。黄瀬さんは放っておいて破滅するなら……
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |
| |   \   “  / ___l  || |             |  まぁ、警戒はしておくけど』
| |   | \   / ____/| |             |
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_





1255 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:08:57 ID:Nqorm0Vr0
防刃ベストを買うのだ

1256 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:10:34 ID:4qCzFiPh0
警戒って具体的には?
自然体で刺しに来たら一撃目は躱せる状態に自分持っていける?

1257 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:10:41 ID:lez0W6g30
恋ちゃんも言ってたが、やはりヒナギクがヤバイと思う
理屈や利害を度外視して衝動的に男を刺してしまうタイプっぽい

1258 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:10:44 ID:Tf79A6oo0
交流拒否ったら男子寮に火を付ける奴らもいる世界だからな。先輩ぐらい用心してもしすぎとは言えんのよ

1259 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:11:00 ID:o0zUt36x0
天海さんの方もこっちにロックオンするとは限らないしね

1260 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:11:13 ID:6d1oJqTw0
そういえば、山城さん以外の女子の反応はどうだった?
特に要注意の桂さんとかに。

1261 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:12:21 ID:MbwOWfje0
どの世界の女子でも「これ位努力したんだからリターンがあって当然!」って頭プペルは一定数存在するからな。

男友達的世界は「結婚:勝ち組 それ以外:負け組」って思考がある女子がいることもありえるし、
後のない上級生が下を狙って騒動になるケースもある。

今の2年が3年になった時、どっちもイヤな女子が下狙って雪崩来る可能性も有り得る。

1262 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:12:46 ID:I+3q5ZXj0
桂さんは基本的にアカン枠に入ることが多い。
選ばれなかったら周囲を巻き込んでハンストや署名運動などをして(存在しない)自分たちの権利を主張する。

なお、共学入学前から結婚していた場合は亭主の為に共学に自力で入学して女子クラスに所属する。
女子クラス内部からチェックして嫁候補の推薦やダメな人リストなどを作成や集団の意志を操作して亭主の安全を確保してた。

1263 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:12:52 ID:P9OeYZgl0
凶行の動機は結婚できないってことに起因するものがほとんどだからね
山城さんの見立てを信用すれば天海さん黄瀬さんは書類婚で回避可能だと思う
桂さんがこの場合は一番問題だと思う

1264 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:13:43 ID:ToDt+WFv0
嫁が危険視してるなら普段着に出来るような防護服を仕立てて貰うのだ、どっかの世界線でやってたの見たし

1265 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:13:51 ID:nNz8bhn10



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \                  『まず校内ではなるべく単独行動をしないとか。
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /    後は結婚してから恋さんに護身術習ってる。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /     それと防刃ベストも検討中、薄くて服着たら分からないけど
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/       丈夫なのあるらしいし』
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1266 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:14:25 ID:Ia7/AaSq0
とりあえず嫁さんとしっかり頭付き合わせて考えていこう
そも、書類婚でも婚姻だし、ばら撒きを思案するの早くないかな?

1267 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:14:51 ID:Tf79A6oo0
書類婚じゃステータスにならない!とか言うのもいるからその辺も注意して欲しい

1268 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:15:39 ID:xQAqSyJm0
まあ、一番の護身は性格良い子と仲良くなって、嫁さん増やすことなんだけどね

1269 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:16:37 ID:o0zUt36x0
その辺も大事だけど今のクラスの子たちもちゃんと目を向けてる?
結婚したり交流会開いたりでクラスの空気も変わりそうだし、山城さんと結婚したから鹿島さんとか影響でかそう

1270 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:17:39 ID:lez0W6g30
防刃ベストは恋ちゃんに頭下げてでも高性能特注品を用意してもらえ、マジで

1271 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:19:12 ID:4qCzFiPh0
おお一通りやってて安心
護身術では恋ちゃんに全然敵わないだろうけど、それが夜のスパイスになってお互い燃えてそうw

1272 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:19:22 ID:shSlirbp0
とある世界線では今の嫁と離婚して自分達に尽くす夫になれみたいな事を宣言し、
断ったら殺す気で襲い掛かる事も・・・でも今く誘導できればフェミチナ教師を襲ってくれる。

1273 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:22:34 ID:nNz8bhn10




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   『あ、ハンストや署名運動ってあったけどそれは心配ないかも。
    |      ` ⌒´     |
   \            /    だって今そんな事すれば――』
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





            \_____
        ___)      \
        >―             \__
      ノ⌒       /  |  \       \
     ⌒ア    /  /\ | |       \
    ー=彡 :ノ  ⌒|/ __ \| /   |     |
    /: :/: :  : :/ / __/  |/|:   :/ ̄\|
    ⌒ア_彡'⌒V  /┌/     |: :/ 〈   〔】|     『これと――』
.    '⌒| 「 ̄\    ̄ ̄     |/  Lノ /:/
       j人r‐セ′           〔__/:/
          )rく   -            |!:i:|
.        |     _,ノ         |  \|
         \ ィ_/         -<\   \
          \        -ニ     / ̄ ̄ ̄\_/ ̄\
              、   ∠二   /        /‐ニ二二\_____
            └─く二ニ  /        /‐=ニニニニ/‐=ニニニ=‐\
                \_/        /‐=ニニニニ/‐=ニニ二ニニ=‐\
                    /       /‐=ニニニニ/‐=ニニニ二二ニニニ=‐\
                    \〇     /‐=ニニニニ/‐=ニニニニニニニニニニニ=‐
                       |\  /‐=ニニニニ/‐=ニニニニニニニニニニニニニ=‐
                       |=-∨‐ニニニ二/‐=ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
                       |=-/‐ニニニニ/‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐




         /:::/::::/::::ヽ::::::::::::::ヽ::::::ヽ:>x 、         `ヽ、:::::::::::::::::
       ,__//ィ:i:::/!::::::::::::ヽ:::∧ヽ:ヽ::::::::ヽ:::::::::`:::>x 、      ヽ、::::::::::
       i/::/::::i!/::!!::::::::::::::!:メ! ヽ:!ヽ:ヽ:::__ヽ__:::::::::::::::ヽ:::::x      ヽ:::::::
     /::://::::::i!:::::!i::!:::::::::::i,:::{` ヽ!z≦二,:::::ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::::`::x     ヽ::
    /ィi::/::!::::::::!:::メ,{{マ:::::::::!≧彡ィ´,=、  気x、ヽ:::::::::::::::::::ヽ:::::::::`::x    ヽ
  ー ´  ./:::!:!::::::::!:::芹汽,::::::::!ム{ニ',  {ソ   /ィ'`ーヽ:::::::::::::::::∨:::::::::::`ヽ
     /:::/::i::::::/!::《 {ソノヽ:::::!ニニ≧ミx___ ,.ノ    }::::::::::ヽ、::::::∨::::::::::::::i.ヽ
     !::/!:::i!::::!:::マ'_!´   ヽ:!      ̄     ./:::::::::/`ヽ、::∨:::::::::::::ト ヽ
     !/ i:::∧::!マ、! ヽ    ヽ          /::::::/ zr=="ヽ::::∨、::::::i!ヽ-    『この人が――』
     ! .!::{ !:i:{ ヽ ___           /_,イ  !: : : :}:ヽ: : i}ヽ!::::ヽ:::!
      .ム:! !:::i   i二二二ヽ       ̄ ̄    }: : :/:  ヽi!:::::::::::::ヽi
        ヽ.!/ム  i}: : : : : : : :ヽ          ノ: : : : : ) 丿:::::::::::::::::i
        /' iム  !: : : : : : : : :.i}        /: : : : : //::::::::::::::::::ハ:!
          /' ム  i: :>´____, t!       '    ,.:::<::::::::::::::::::::::/ ヽ!
            ∧ `ー‐‐‐‐‐ ´       r--=!<::::::::::::::::/:::!ヽ:::::!'
             i} -==-     __,z<´: : : : :/::::!::::::::::::::!i::::!  ヽ!
             .i、__.: : :<: : : : : : : : : : : : :./ィi::!ヽ::::::::::!
               フi `ヽ: : : : : :ri ̄ ̄ ̄ ̄>z/ ̄ ̄
              .//ヽ!i     : : :i i       ./





1274 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:23:57 ID:P9OeYZgl0
・・・せやな(納得

1275 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:24:20 ID:4qCzFiPh0
色々ストレスたまりそうだから満足できる夜の夫婦生活で二人ともリフレッシュしてね
肌を合わせていれば親密さも増して一石二鳥

1276 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:25:11 ID:4qCzFiPh0
二年の派閥抗争が意外なところで役に立ったw

1277 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:25:37 ID:lez0W6g30
そういう意味では頼りになるね…うん…ムッチャ釈然としないが

1278 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:26:15 ID:6d1oJqTw0
あれ、こいつらそういうのには役に立つ!?w

1279 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:26:18 ID:nNz8bhn10



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________   『率先して潰しそうだし、双方ともに理由は違うけど
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    そういうの許しそうにないから』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『それと女子とは目を向けてるよ。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    三白と川神さん、紗倉さんとは一緒にジム行ってるし
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /      ヴィクターさんや原村さんとも普通に交流してて
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!       鹿島さんも特に変わった様子はない』






1280 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:27:07 ID:o0zUt36x0
ただその二人に潰されたとして全て大人しくなるかというとね… 単独でやらかすのが出ないとは言えんし
特に上の方は女子追い詰め過ぎてるし集団無理心中が起きる可能性もなくはない

1281 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:27:46 ID:Ia7/AaSq0
大丈夫、ハイライト消えてない? 授業中ジっと見られてない?
山城さんが夜な夜な負けてない?

1282 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:28:31 ID:6d1oJqTw0
まあ、クラスで異常がないのはいいことかな。
それと今回の交流会の所感、二年男子に対する情報交換を一度クラスでやったほうが良いかな?

1283 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:29:11 ID:P9OeYZgl0
三白さんだけ呼び捨てだけどなにかイベントでもあった?

1284 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:29:17 ID:o0zUt36x0
なら今のところ大丈夫かね… 油断は禁物だが疑心暗鬼になって心身疲弊したり疑心が表に出て交流に支障出るのもまずい

1285 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:30:39 ID:lez0W6g30
クラスで気になるのはやっぱ鹿島なんだよな
直哉の横暴を是認してる(少なくとも黙認してる)鳳翔教頭の派閥というのが怖い
いっぺんそこらを腹割って話せればいいんだけども

1286 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:31:20 ID:MbwOWfje0
ちゃんとクラスメイトとの交流もしているのは重畳。

でも山城さんと【合体】してるって事は【腹ぼこ】の可能性もありえる訳で、
【援軍(意味深)】的なのは大丈夫?

1287 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:31:56 ID:4qCzFiPh0
鳳翔さんも実はドブカスに弱み握られてたりして

1288 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:32:48 ID:JmByICVQ0
嫁の妊娠で嫁が増えるコースは自重しようw

1289 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:33:47 ID:nNz8bhn10



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   『あ、三白さんは誤字っただけ。
    |      ` ⌒´     |
   \            /    あと恋さんとの訓練では全く歯が立ちません。
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ   ムッチャ強いわ彼女』
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________   『夜に関しては……ノーコメントで。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    二年に関する情報交換で思い出したけど
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     ヒュンケル君のクラス含めて禪院家の関連企業に勤めているか聞いてきた』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1290 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:33:47 ID:4qCzFiPh0
ああ、今回の相談と関係ないんだが恋ちゃんがリベンジできたか皆気にしてるから気が向いたら教えて欲しい
できたら恋ちゃん自身の口からw

1291 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:34:47 ID:4qCzFiPh0
ノーコメント……
口止めされたな?

1292 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 00:35:14 ID:zaku
あのドブカスも一応抑止力になってるんだなぁ・・・

1293 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:35:40 ID:6d1oJqTw0
おお、それ大切よね…

1294 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:36:43 ID:lez0W6g30
恋ちゃんはマジでスペック的には超人だからな

1295 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:36:56 ID:P9OeYZgl0
・・・どうだった?

1296 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:41:00 ID:nNz8bhn10




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『結果、紗倉さんの母親とヒュンケル君のクラスにいる女子の一人が
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    禪院関係だって、ただ山城さんが言うにはこの辺を突かれる事はないだろうと言ってた』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\     『理由としては二年女子と違って彼女達は禪院から利益を得ていないし
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |    危害を加える可能性も殆どないから解雇されるとしたら不当になるし
   \            /
   ノ            \     それで脅されていた場合も不当な解雇の場合は山城家の弁護士とかが味方になるって言ってくれたわ』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄







1297 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:41:57 ID:lez0W6g30
そうやね
そこまでムチャができるならどんだけ暗黒メガコーポやねん

1298 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:43:17 ID:MbwOWfje0
生徒間の情報は一通り出たか。
あとは教師陣の動向と上級生女子の動向か。
ここの共学って「同学年同士で」的な不文律とかあるの?
年上歳下狙いのヤツはどうするんだろうか?

1299 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 00:43:23 ID:zaku
ならその辺はひとまず安心でいいのかな?

1300 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:44:08 ID:nNz8bhn10




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『で、その時にクラスの皆に禪院のやってる事について話したの。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    流石に限度があると皆怒っていたけどさ』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




       /7    〃: : : } i}: : : : : : : :∨: : : :∧: :i{: : : : : \
.      / 厶ィ7.ノイ: : : :ノ从 : : : : : : : :} : : : : ∧ i{: : : : : : : : ー=彡'⌒ヽ
     / / / /__ {ー=彡ヘ ‘,: : : : : : :}メ、: : : :}八 : : : : : : : : : :/⌒ヽ〉  『鹿島さんの怒り方が尋常じゃなかったの。
  こ`ー′f⌒Y〃⌒V : : {  \:、 : : : : 厶=ミV: : :i}fう}\ : : : : : /⌒ヽ :/
    \ ノうノj{¨¨¨¨∨ ∧{⌒ヽ\_//   } : : 八り  ー==彡    ノイ    普段が嘘のように罵詈雑言の嵐で殺意すら滲ませてた。
       Y { 八    \: :ゝ _,    { ,_ノi : :/ YV〉‐rぅぅぅぅぅ乙¨¨¨ニニ==ァ-- 、
     く_人__≧====ミゝ}   ,      幺イ: : } V〉    } }乙    /     \  そんなヤツは絶対に許せないと凄い剣幕だったわ。
       . :-=ニミー==彡人   r ⌒^〉_ノ: : :/   V〉   ,り乙   〃
      (: : {⌒\: : : : : : :イ≧s.,V__/xく¨¨ア′   } }ぅぅぅンくン   i{       ∧  皆でなだめてたら落ち着いて謝罪してくれたけど』
       \ゝ    ー=彡 /⌒ヽ〕〈:'⌒\ /=====〃 LL{_〉_〉   八   /⌒ん∧
              ⌒`く⌒ー==ニニにY/  ”ミ*、   jI斗f爪 ̄ ̄ `ヽ/^しへ ん }
                 / \___,.。*''"  }    .,s≦ V´ /         }/¨⌒ヽに〈
                  { /o `V  __,.xく.,s≦       }  ′       / /  ,  ∨ ハ
                 ゝ{{   〈_/≧s.、\      j{  {         { L/ / } 〔
                `ー=ニ __      Oヽ     /  人       ゝ 〉ーく/ 人ノ
              ,xく⌒ヽ/  〕ニ=-  __}}__ ィ(       ≧s.,__        ¨´
               /  ヽ/′  { O      マi           } }ヽ
              「¨¨ニ=-〃 〈   /     O }}              } } }i
             |    {_/  ィi{ O       八            ,.リ }i
         「 ̄ ̄ ̄   / 八    O /i:i:ハ     /`ー=彡  八





1301 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:45:26 ID:6d1oJqTw0
バシウス鹿島になった!?

1302 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:46:20 ID:P9OeYZgl0
ふむ・・・?鹿島さんの過去になんかあったのかね

1303 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:46:46 ID:N3zwo6gr0
感情移入する境遇なんかな

1304 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:46:56 ID:Nqorm0Vr0
ちゃんと紗倉さんにも大丈夫なことを伝えるんやで

1305 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:47:04 ID:lez0W6g30
あら、正直意外な反応
鳳翔派だから消極的賛成くらいかなーと思ってたわ

1306 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:47:41 ID:4qCzFiPh0
あのドブカスなんだけど、よくよく考えてみると言動がなんかおかしいんだよね
親を盾にしてまで報復を封じて暴力振るうって教育とやらが目的と思えん
奴の暴力はどんな優秀な男がいても、その優秀さゆえに男女比で女には勝てないって理解した鬱憤晴らしが目的に思える

1307 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 00:48:08 ID:zaku
ふむ、男子優先的な考えはあるかもだけど流石にライン越えたと判断したのかな?

1308 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:48:17 ID:Tf79A6oo0
何か違和感。教頭の薫陶受けてるってんならそこで切れるか?

1309 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:49:34 ID:nNz8bhn10



        ____
      /     \
     /         \
   /    ─   ─ \   『鳳翔教頭が認めているというのは言わなかったというか言えなかった。
    |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/    しかし、変だよね。鳳翔教頭派ともいえる彼女が何故そこまで怒るのか』
   ノ        ` ⌒´  .\
. /´                 ヽ 
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






1310 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:51:53 ID:4qCzFiPh0
調べる対象多すぎるw

1311 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:52:06 ID:Nqorm0Vr0
もしかすると我々は大きな勘違いをしているのかもしれない(テケトー)

1312 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:52:12 ID:P9OeYZgl0
矛盾を感じるわな

1313 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:52:25 ID:nNz8bhn10




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『一応、その後に何故あそこまで激怒したのか聞いたのだけど
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   暴力を理由なく振るう男は許せないと言われただけで
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    理由は教えてもらえなかった』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!






1314 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:52:52 ID:lez0W6g30
鳳翔派とかそういうのではなく「鹿島個人」として許せない何かがあったんだろうな

1315 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:53:23 ID:6d1oJqTw0
鳳翔さんと同じく男子を尊重はするけれど、
それ以上に理不尽な脅迫や暴力が許せない…かな?

1316 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:54:53 ID:Tf79A6oo0
本当に教頭尊敬してるか怪しくなってきたような

1317 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:56:29 ID:P9OeYZgl0
前の話に出てた家庭の事情ってやつがその辺に絡んでるのかもな
もしかすると鳳翔教頭が支援してる理由ってのも関係してたり・・・?

1318 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:56:31 ID:o0zUt36x0
鳳翔教頭の方針で暴力関係でやらかした男子がいたとか?
後ドブカスに関しては必要悪として利用してる面もあるかもしれない
あいつがいたら女子のヘイトは大分あっちに流れるだろうし女子の暴走に対する抑止力にもなるし

1319 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:57:21 ID:nNz8bhn10



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  『まぁ、その辺は今の時点じゃ分からないので保留にしておく。
    |      ` ⌒´     |
   \            /   ただ、どうも鳳翔教頭と鹿島さん関連は何かありそうなんだよなぁ』
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




        ____
      /     \
     /         \
   /    ─   ─ \
    |     .(ー)  (ー)  |  『さて、それで話が変わるがヒュンケル君の様子も聞いてきたが
   \     (__人__)  ,/
   ノ        ` ⌒´  .\   彼の方も問題なく終わったらしい』
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






1320 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:58:07 ID:P9OeYZgl0
それはなにより

1321 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 00:58:15 ID:zaku
それは何より>ヒュンケルも問題なく交流会終了

1322 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 00:58:36 ID:MbwOWfje0
そもそも彼(ヒュンケル)のクラスメイトはヒュンケル自身がどういう理由で求めて集まったクラスメイトなのだろうか?

1323 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 00:58:47 ID:nNz8bhn10



        ____
      /⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●)\
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  『それで、彼も同居婚したらしいので嫁さん紹介してもらった』
    |      |r┬-|     |
   \     `ー'´    /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『えーと、この人だ。ちょっと待ってて』
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1324 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 00:59:34 ID:zaku
ほう、誰やろ

1325 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:00:00 ID:4qCzFiPh0
そういやヒュンケルくんはちっぱい派だろうか

1326 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:00:12 ID:6d1oJqTw0
うん、めでたいね。

1327 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:00:17 ID:P9OeYZgl0
ドキドキ

1328 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:00:35 ID:Tf79A6oo0
めでたいで終わらせてくれよ頼むから

1329 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 01:01:31 ID:nNz8bhn10



                            __ -、-、
                      __,,......,,__〈_../......)__)__
                  _、‐''゛:/::.::.::.::.::._/ \く.../^)  __
                   /::.::.::.:/::.::.::._、‐''゛::|___〉..\...二_⌒ ./
                  ,.., -‐…‐-,, _/___::.:/::.::}::.}ハ:..、.......r‐v′
              //::.::.:/:/       ^_ノ::/::.::}∨\_)ノ
                  j/::.::.::.i/    /,斗=ァ  Y⌒ヽ}::∨{........)
                / ::.::.::.:|     // rん;}    に^ }::.::`、 ̄
.               /::.|::.::.::.:|       ゞ'゚´    '^ソ::.::.::.`、    『この人、カタリナ・クラエスさんというらしい』
               :.::/|::.:|::.:≫=ミ           }〈〉::、::.::.:`、
.              i|.:| |::.:|::.::..乂r〉 i       ^}   :〈_〉::.\::.::`、
.              i|:.l |::人::.::.\_ `  /  /   / }::.::.::.::.\::.`、
               八乂;:.::.:\::.(⌒  く_..,,/   /  ‐┐::`、::.: \:::.、
                \_::.:`⌒ト..._       イ/ニニ ::.::.`、::.::.::\:::.、
                    /::.::.::./≧=く /二二ニ{::.__ -―- _::\\
              __ --  _ /::.::.::./::.::.::.|Υニニ>''"ニ/  ⌒\_:\\
                /  \    ``-、、-= 〈(:::)〉'"ニニニ/      ⌒二ニ‐  _
           ⌒ニ-<rヘ __    `ー ―‐┐ニニニ/           /........._..ニ┐
            /    ∧_/  ____, ̄\\ ̄...〉ニ/              /........./ ./...〉
.         /      / 乂....\ \...⌒\\)__〈/  \         {......../ \/.../
      / ̄⌒\ , ′\::>-\_).__....`¨......)     \        /....../.   \
     /         / |_/〈__^><^^TT~⌒^´       ⌒\   __/..... /     \
   , :′      /:.、 {   {ニ{ニニ{ニ{|__/            /::.::.\ /........__/- _}      丶
.  /       /',..' 八  =_∨∧ニ=_        /  /::.::/::.::.:\.../_/...//       }
          /  }......}  ヽ ヽ=〉- <,ニ〉      ,.:::′ /::/:.::.::.::/ Y__/          /
  {   -‐ '^  __/...../  〈〈__ 〈    〉__〉......::::'"   / / ::.::./   /{      _、‐''゛::.:|
  `ー一 '' T¨~⌒\.....\ /::{  |ニΤ Τニ|     _ ..イ /::/::./  _/  \ _、‐''゛}::.::.::.::./
       /:: ̄\.....\..../: :.{  |二|ニ.l二|       〈 ;::.::.(/::./ / |    /   ノ::.::.:/
        |::.::./::.::.\__/::.::/l  |l>‐ ‐<|      _}乂__:> 乂_ノ- __ / _ -ニ-‐ ''"
        |::.::{_;;.: -‐ ''"´ 〈__.〈_  _〉_〉    ⌒\  /    〈  //::/
        八::.:\___      / |二|ニ.l二|          /      /  ̄ (::.::.:乂
         \::.::.(     / /ニ/ニ∧∧     /〈_/     /    `¨¨~⌒
         `⌒    〈 /_/ニ二∧∧_  _/ニ/(__,:′  ./ 〉
               〈ニ//ニニニ∧ニニニ/ニ=└L,, __/\
             /ニ二/ニニニニ|... ̄ ̄ニニニニニ/............\






1330 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:01:42 ID:4qCzFiPh0
他に危険人物って誰かいたっけ

1331 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 01:01:53 ID:zaku
あー、ある意味安心だわwww

1332 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:02:29 ID:P9OeYZgl0
農業とか好きそう(偏見

1333 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:02:40 ID:4qCzFiPh0
あら偶然にも恋ちゃんと同タイプw
嫁さん同士も仲良くしてくれ

1334 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:02:48 ID:Nqorm0Vr0
インストール済みなら安心なんだが……

1335 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:02:59 ID:xQAqSyJm0
意外! それは野猿!

1336 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:03:05 ID:Tf79A6oo0
ぶっちゃけ見た事無いから判断できねえわ

1337 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:04:12 ID:Nqorm0Vr0
性格はどんな感じ?

1338 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:05:16 ID:o0zUt36x0
原作詳しくないがインストール前か後かで大分変るはずだが…

1339 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 01:05:22 ID:nNz8bhn10



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   『ちなみに理由としては――』
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



                   _
            __ ‐-  、  ヽ \   ト、
         , -― 、\ \ ヽ }  i、 / iヘ
       -― - 、   \ヽ  ヽ ∨  | レ′/ /
       ∠二_  ̄ ヽ 丶    ′     ,.≠‐   、
        ,.   ̄`                 -  、 \
       / _ ̄`                  \ ヽ
       彡 /  / ̄          、       、   ヽ ゝ
       /  /        / / } l 、   \  丶   |
        , // / /  / / / /l } ハ ヽ 丶 ト、  |
        Y / / /  / /,イ / / / / | ∧  }|} /
.      彡'  // _,ノ _,イ≠ヒ厶_/〃 ノ _レ∠} ∧| レ'   『優しいながらも心に確かな芯を持つ揺るがない強い女性であり
         レイ -f f弋7 √ヘ‐tェミ≧'  ,ヒァ フ レ' リ
        / ハ ヽ_ン! リ   ` ̄ ´   { ̄´ 〃       その明るさはただそこにいるだけで周りを笑顔にしてくれるから』
         / / />、 _rヘ!        、 __!  ハ
.       レ' { 〃 i  | ヽ    r―‐ ァ  ! }
        _∨{ 小、」、_ \  `ー_‐' ,イル'
      /_    ̄\     ̄ 丶 __∠⊥、   __
     /      \   _\            「 ̄    \___
   ∠  -― - 、 / /⌒ヾ -、       └フ      i   \
            {   {    } }  ̄`  ‐-‐ '´       |
    ____ __,八  `ー ' 人 ー- 、_          /
            ヽ ` ー- r'′ ヽ   ` …-  -‐ '´
          _,. -ヘ  \ ヽ     \            /





1340 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 01:06:21 ID:zaku
ふむ、ならインストール後の正確に近いと思って良さそうかな

1341 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:06:21 ID:FPHjqqsWi
まあヒュンケル君の考えは正しいだろう多分
カタリナだし

1342 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:07:12 ID:Nqorm0Vr0
流石イケメンの言う事だ面構えが違う

1343 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:07:16 ID:6d1oJqTw0
まあ裏表はないよねw

1344 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:07:27 ID:P9OeYZgl0
暗いご時勢だからこそあの明るさは救いになるだろうなw

1345 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 01:08:44 ID:zaku
あ、ちゃう。正確じゃなくて性格だわw

1346 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 01:09:02 ID:nNz8bhn10



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『らしいよ、何やら農業に携わる会社の社長令嬢らしくて
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    ヴィクターさんと面識あるって言ってた』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



          ____
        /      \
       /   ⌒   ⌒\
     /    (●)  (●) \
     |     ⌒(__人__)⌒  |     _________
     \       ` ⌒´   ,/    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   『少し話したけど明るくて人当たりの良い人だったよ。
___/           \   .//               /
| | /    ,           ヽ //               /     彼もいい人見つけられてよかったわ』
| | /   ./                //              /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1347 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:09:17 ID:xQAqSyJm0
明るいのは間違いないな
しかしヒュンケルのイケメンさもあって、なんかここだけ乙女ゲーみたいになってきたぞw

1348 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:09:25 ID:4qCzFiPh0
ヒュンケルくんはイケメンチート過ぎる
女性に関しても人を見る目あるってどういう事だw

1349 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:10:27 ID:P9OeYZgl0
とりあえずヒュンケルくんについては心配なさそうかな

1350 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:10:32 ID:ZLmnyYTx0
野猿さんの良さをちゃんと把握してる、100点をあげよう。

1351 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 01:10:52 ID:nNz8bhn10




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  『ただ、一緒にいた恋さんが言うには
    |      ` ⌒´     |
   \            /   裏表ない素直な性格過ぎて搦め手に弱いのが不安だって言ってた。
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ   人格面に関しては文句なしとも言ってたけど』
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






1352 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:11:16 ID:o0zUt36x0
それはあるなあ…

1353 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:12:32 ID:Nqorm0Vr0
野猿インストール済みじゃったか!

1354 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 01:12:41 ID:zaku
あー、うん。それは確かに>搦め手に弱い
二人目にその辺カバーできそうな人が来てくれるのを祈っておこう

1355 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 01:13:13 ID:nNz8bhn10



        ____
      /     \
     /         \
   /    ─   ─ \
    |     .(ー)  (ー)  |  『でも、ヒュンケル君に聞いた彼の好みって
   \     (__人__)  ,/
   ノ        ` ⌒´  .\   心が強く慈愛に満ちた明るく思いやりのある温かな女性らしいからなぁ。
. /´                 ヽ
 |    l             \   そういう策謀方面はこっちがフォローした方がいいかもしれん』
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1356 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:14:05 ID:FPHjqqsWi
搦め手には絶対に弱いな

1357 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:14:11 ID:o0zUt36x0
せやねー

1358 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 01:14:32 ID:zaku
なるほどなぁ・・・
ただ、あまり余計なお世話になり過ぎないように気を付けないとかなー

1359 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:14:51 ID:6d1oJqTw0
そうだなあ、それにドブカスが目をつけたら些かまずいな。
今のところは利害の接点がないとは言え。

1360 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:14:56 ID:4qCzFiPh0
恋ちゃんも特定の搦め手(やる夫しかできない)には弱い癖にw


1361 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:15:12 ID:P9OeYZgl0
ヒュンケルくんもそういうの得意なタイプじゃないだろうしそこは心配だわな
竜宮院先輩とも相性は微妙だろうし、やる夫の方で細かく気にしてあげた方がいいかもしれん

1362 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:18:29 ID:Tf79A6oo0
ヒナギクみたいな要注意人物の情報は共有しとこう

1363 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 01:18:36 ID:nNz8bhn10



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『禪院については大丈夫そう、何か聞く限り皆メンタル強そうだったし。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |    何にせよ、余計なお世話にならない範囲で互いに協力し合っていくよ。
   \            /
   ノ            \    竜宮院先輩はともかく二年がアレだし』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






1364 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:19:19 ID:MbwOWfje0
そういう意味ではやる夫の身内にそっち系に詳しい山城さんがいるのはありがたいよね。
男性のパートナーを持つもの同士で連携を深めてもらいましょう。

1365 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:20:19 ID:xQAqSyJm0
カタリナさんは脳内会議でズレた結論出して明後日の方向へカッとんでいかないか、が心配w

1366 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:20:27 ID:4qCzFiPh0
いやもう夫婦同士で相談と情報交換の機会を定期的に設けるのは?
いちいち遠回しな働きかけするより運命共同体としてこれからの学園生活を送るとか

1367 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:20:44 ID:6d1oJqTw0
禪院って共通の敵としてみんなをまとめる意味では便利よね。

1368 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:21:25 ID:P9OeYZgl0
竜宮院先輩はすぐに卒業しちゃうし、なんとかヒュンケルくんと協力して生き残りたいところだな

1369 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:22:08 ID:o0zUt36x0
そういや竜宮院先輩に話聞きに行くのもありかねえ
嫁とって二年に会って交流会して要注意っぽい子見てとそれなりに話す事ありそうだが

1370 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 01:23:58 ID:nNz8bhn10



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   『嫁同伴でちょくちょく会って色々話すのはやる予定。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /     互いに色々と気兼ねなく相談できる貴重な相手だしね』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  『まぁ、ともかく今はこんな感じかな。
    |      ` ⌒´     |
   \            /   後、実は以前言った通り竜宮院先輩に織斑先輩に対するイメージの違いについて
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ   聞いたんだけど――』
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1371 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:25:02 ID:P9OeYZgl0
どうだった?

1372 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 01:27:41 ID:nNz8bhn10



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   『あそこまで警戒するのが当然なレベルでヤバい事してたわ。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /     今日は遅いので報告は明日になるけど』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1373 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:28:17 ID:o0zUt36x0
マジか

1374 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:28:20 ID:6d1oJqTw0
もっとヤバいことが判明したのか…

1375 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:28:31 ID:P9OeYZgl0
すでにやべーことやらかしてたのか・・・

1376 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:28:32 ID:Nqorm0Vr0
まじかよ……おやすみなさい

1377 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:29:40 ID:Ia7/AaSq0
流石にそれは予想外…

1378 :バーニィ ★:2022/04/06(水) 01:31:54 ID:zaku
・・・やっぱ何かやらかしてたんか

1379 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:32:15 ID:Ua5r6iwf0
うわあ、、、

1380 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 01:36:17 ID:nNz8bhn10



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『長くなるので明日にするけどね』
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /   (●)  (●) \
        |      (__人__)    l ________   『というワケで皆、また明日!』
       \      ` ⌒´   __,// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
_____/     、____,/、            /
| |      ./        _____丿          /フ
| |    ,/               //               /´
| |    !     _____//_,_,______,_,_/
 ̄ ̄ ̄ ....("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1381 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:36:59 ID:N3zwo6gr0
乙おやすー

1382 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:37:01 ID:6d1oJqTw0
乙でした。

1383 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:37:07 ID:Nqorm0Vr0
また明日!

1384 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/06(水) 01:37:45 ID:nNz8bhn10




                            (⌒丶、
         /)                    \.、 \
        ///                      }∧ ∧
      , ' /: {                    ノ: ∧ ∧
.     /  {::人                   / : : :∧ ∧
    /   V: ::\             / : : : : : : ::.  ∧
    ,'    ∨ : : `>         /: : : : : : : : : :}  ∧
.   {     ∨ : : : : : ::`>     / : : : : : : : : :::,'     }   _       _
    V     ∨ : : : : : : : : : \  / : : ___ : ::::::/    ,'  __ ャ ─  __ノ
    V       V: : : : : :___ : : ∨::/ ヽっ`7::/    /
      ∨     ∨ : /⊂/ `ヽll|: :}   !} /::/    /}
     ∨.      \ \ {l   {|| ノ__ .イ /    / ,'
      \        \ `¨¨¨¨´n:nnnノ}::::::/   ./ /   今日の投下は以上となります。
       {l\        `>--ミ||ノノノノノ イ__ イ /
       人⌒ー─一'´ ̄ ̄ ̄`ヽ/´ ____ . イ     続きは金曜辺りに出来ればいいかなぁって思ってます。
        `>------------r、_ノ/{ |n
              ∩∩n n}ー'} n|_∩ク
                ∧ヽヽヽ ∨ノ.ノノノノ
               `>へ_>イイイ





1385 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:38:31 ID:P9OeYZgl0
乙でした

1386 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:43:55 ID:o0zUt36x0


1387 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:45:08 ID:ZLmnyYTx0
乙でした。

1388 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:45:30 ID:4qCzFiPh0
乙でした

1389 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:48:56 ID:xQAqSyJm0
乙です

1390 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 01:56:49 ID:Ia7/AaSq0
乙であります

1391 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 05:49:06 ID:LZdi2YfT0
乙でした
ヒュンケル君も良いお嫁さん見つけられたみたいでよかったよかった

1392 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 07:30:49 ID:KHpsObNI0
乙でした

1393 :難民 ★:2022/04/06(水) 09:21:22 ID:nanmin
乙でした。

1394 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 10:21:10 ID:E+36aupc0
乙です

1395 :スマホ昭弘:2022/04/06(水) 12:46:51 ID:/Ixyjxth0
乙でした!

1396 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 17:21:23 ID:EPPzZ4O70
乙です

1397 :手抜き〇 ★:2022/04/06(水) 18:20:52 ID:tenuki
乙でした

1398 :名無しの読者さん:2022/04/06(水) 20:25:28 ID:JaeVYWaO0
乙でした
ヒナギクなぁ、確かオバロさんの男友達世界でも以前なんかやらかしてたよなぁ

1399 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 17:08:14 ID:GWri+eZS0
正座待機

1400 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 18:02:40 ID:/Tg3cYCN0




                  /´ ̄)
               / /⌒´
        |il |l| l{__/  {_ノ /
        |,斗┴< /   \/
      / /    {    (}\// /
     /(}/{)  /{\      \///
.    人  () /.∧ニ(  }\.     ∨
    〈 /    ∨ ∨{_./⌒Y//{ () (}
    ∨ {) {) ∧) }ニ{__fリ}/ニ} (} (}  20時30分に投下予定です。
    人ニニ=-∧_ノニ(_/ニニ'(/ (/
.       \ニニニニニニニ二//_//   用があって早く寝なくちゃいけないので短くなりますが。
.        \/\─┐二二二二/
     , --、 .人.....二ラニニr==イ'⌒\  中断した場合の続きは日曜にやります。
      ⌒\\イニニニニニ}//⌒} }_
         \_____ノ⌒Vニニイ   人_{_,ノ
       ー==ニ二ィ⌒ニノ\__
           __/⌒Y⌒ヽ⌒\\__ノ}
                     `¨¨¨´






1401 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 18:05:34 ID:saC8Gwj20
りょーかいです!

ちなみに、やる夫の世界は今何時頃?
結婚して交流会ってことは5〜6月ごろかな?

1402 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 18:09:22 ID:/Tg3cYCN0



         n         n
         } }         八
        /人      /二\  ………
.       //二\    ノニニ} ,  ………?
       { {ニrr‐s\ /rs ┐} }_
       {人人____}ニV_{_ノ.ノ } }  5月ですかね。
.      {人 \{ニmm斗< ( ノリ
.       乂_\___ノ⌒)ニニイイ ノノ
         / /-<⌒Y}人  クンクン
.         {// ̄ ̄`Y }ニ}}
            { {二.\  ノノソ:}
.        人 {ニニニニ// ノ
            ̄ ̄) r==<
            {V{//ノノ}ノノ





1403 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 18:55:06 ID:cpvuCbPl0
ところでみんなに聞きたいが嫁さんにした子はここの存在知らせるのと初夜前に恋ちゃんの童画見せるべきだと思う?

1404 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 18:55:36 ID:yQW4bkoB0
入学してひと月ちょいで生涯の伴侶と結婚とは末期よな・・・
離婚とかあるんかね?

1405 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 19:37:55 ID:saC8Gwj20
けど、男友達世界ってそんなもんだから>1ヶ月で結婚
中学でまともに同級生女子がコミュ取ってきて恋愛感情が芽生えるならそれもアリだろう。
初代男友達はまさにそれ。
でも大体奇跡的確率らしいよ?
中学での扱いが酷すぎて吊るヤツ&関係断つヤツが後を絶たないらしいけど。

1406 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 20:31:21 ID:GWri+eZS0
全裸待機

1407 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 20:40:52 ID:/Tg3cYCN0
それでは投下を開始します。

1408 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 20:41:29 ID:/Tg3cYCN0


        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  『オッスー、それじゃ昨日言った通り
    |      ` ⌒´     |
   \            /   竜宮院先輩と話した事を報告しておくで』
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1409 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 20:42:11 ID:GWri+eZS0
オイッスー!

1410 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 20:45:02 ID:cpvuCbPl0
さて何をやらかしたやら>ワンサマ

1411 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 20:46:29 ID:/Tg3cYCN0




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『まず連絡して会った、というか向こうが接触してきたことを伝えた。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    向こうもああ言ったもののそうなる事は予想してたみたいで特に
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     驚いた様子もなかった』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『それでさ、確かにヤバいけど以前聞いた話と微妙に人物像が
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   合わない事を伝えたワケ。そしたら――』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1412 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 20:50:10 ID:/Tg3cYCN0



                                ____ \  |
                          ⌒>:.::.::.::.::.::.::.::\ノ:|_
                            /:.::.::.:/ ̄ ̄ >―<:.:⌒\
                            //:.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.:\
                           //:.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.:.:.
                     _/:.::.::.::/:.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.:.: | :.::.::.::.: |
                    ⌒>:.::.::.:.:/:.::.::.:.:/::/:.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::|
                         <:.:_/:: | :.::.:.:\/ |:.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.:|::|::|
                         / :.::.: |:.::.:.:てぅト|:.::.:.://⌒:.::.:: |Λ|
                          ⌒7イ | :: /l/  /:.:/|:7ヒ灯フ:.::.:.:|  |
                             |/| :/   //  /   | :: /: |\   『そうか、まぁ俺が最後に会ったのは大分前だからな。
                        /:::::|/Λ     '     /:| :/\|⌒
                        /:::::::::::| ::|/ヘ  ― 、   ィ{:.:|/\      情報はある程度調べているが多少の違いはあるだろう』
                     \:::::::::::::::::|  \   イ/:::::::::::::::: \
.             /{ ̄ ̄/\  _]\::::::T|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::/
          /〉    ̄     \ニニニV::|/          |::::::/\ ̄~^''
.        / /          |ニニ./::: | ̄ ̄\      |:::::::\ニ|/⌒\ \
         /   /       /⌒\_|ニ/ :::::::|     \/ ̄ ̄ |:::::::::: \  __)  \
.        /  /      〈__  (ニ\::::::::::: ', \         |::::::::::::: /  |
       〈 /             / |ニ.\ :::::: ',   \.    /|:::::::::: Λ   \__  |
      |       ___/   /ニニニニ \ :: ',    \__/  .| :::::: /ニ\       \|
      |   /       /ニニニニニニニニ\::',          |::::: /ニニニニ\__  |
      |_/   ___/二二ニニニニニニニニニ ',         |::::/二二二|ニ「\  ∨
.       |   / /二二二二ニニニニニニニニニニニ〉         ∨ニニニニニ |ニ|   \ |
.       l_/   /二二ニ]ニニニニニニニニニニニニニ|          |ニニニニニニ|ニ| __∨
.         |  /ニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニニ|          |ニニニニニニ|ニ〉
           ∨ /ニニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニニ|\      /|ニニニニニニ|/
          ∨ニニニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニ| \   /  |ニニニニニニ|
          |ニニニニニニニ/|ニニニニニニニニニニニニニ|\  \    |ニニニニニニ|
           √ニニニニニ/| |ニニニニニニニニニニニニニ|  \    /|ニニニニニΛ
          √ニニニニニニ.| |ニニニニニニニニニニニニニ|   \ /  |ニニニニニニニ\




                           ̄~^'' 、 |
                         -‐……‐-\|:〉__
                    _、-''^~ ̄::::::::::/^::::<⌒
                   /:::::::::::/:::::::/::::::::::|::::::::\
                  //:::::/::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::\
                 /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::. \
                   / /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    /::/ :::::::::::::: /:|:::::::::::::::::::::::::::::::::\|
                /::/ :::::::::::::: / |::::::::::/::/|::| ::::: |:::::: \   『だが、やはり変わったとは言えん。
                 /:::/::::::::| ::: 7‐- | ::::::/ -‐|::||:::|:::: ̄ ̄
                 ̄/::::::::: | :::: ` ̄ | :: /|/ ̄|√|:::::|::::::\    禪院の会社に行おうとした事がその証拠だ。
                    / -‐''" |: ∧   |/      /|:::::|Τ| ̄
                  /|/ :∧     '   /: |:::::|Λ|     アイツは何も変わらん危険人物だ』
                  /ニ.|:::/ニ.\ ⊂ニ⊃ /V:|:::/\
                  / ニニ|/二 |  \_/ |:.:|/ 二\
         _  -=( ̄ ̄\二二二|-/ ̄\__/ ̄∨ ニニ/ ___
.        /      ̄ ̄| \ニニ|/              |二二/_|_)   ニ=- _
     /         _____|二/ニニ|.\         /|ニニ/ニニ|           \
.     /        (__|ニ/ニニ-|   \___/   |二 \ニ|___
    |            /Λ〈ニニニ|          |ニニニ\    )        |
    |        /   |ニ∨二ニ|.\         /|ニニニニ/  /       |
    |   / ̄ ̄   /.ニニ∨ニ.|   \___/   |二二/ニ|   \__    |
    └┬     __/二二二∨ニ|        |      |ニ /ニニニ\      \  |






1413 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 20:52:38 ID:GWri+eZS0
ヤバいですね!?

1414 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 20:53:43 ID:cpvuCbPl0
ワンサマの嫁さん矯正しろよ……

1415 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 20:54:31 ID:oR28MWMH0
何処に出してもヤバい危険人物であったか…

1416 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 20:55:11 ID:A8b85Fos0
会社を潰すとか普通の発想じゃないしね

1417 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 20:56:31 ID:/Tg3cYCN0



      『確かにアレは引きましたけど……』



        - _:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /:.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.:.:/::/:.::.::.::.::.::.::.::.::l
         ´ - _:.::.:.:_、-''゛ :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/|:.::.:/:.: |:.::.::.::.::l
          _、-''゛:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/ |:.:/:.::.: |:.::.::|:.::.:l
       _、-''゛ :.::.:.: / :.::.::.::.::.::.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l:.::.::.::.::.::.::.::.::.: /   .:/ :.::.:: |:.::.::|l:.:: l
        ''^~ ̄ ̄~^7:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l :.::.::.::.::.::.::.:://  //:.::.::.::.::|:.::.::| l:.: l
            /:/|:.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: Γ`|l:.::.::.::.::.::.::. 厶:.\// | :.::.::.::.::.::.: | l: l
              /   |:: Λ:.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: ハ ||:.::.::.::.::.::.::/ Vソ\\_:.::.::.: /:.::.:.:|  l:|  『俺としては何の驚きもないがな。
.         _ 、-==ニニニニニニニニ==-  _:.::.::.::.::.::.:| 凵| :.::.::.::.:.: /  \ ^/ :.:/:.:: /: /:.:/   l:
.      _ -ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _Λ|   |:.::.::.::.:.: /      l:.::/: /:.:/|::/   l   以前やらかした事に比べれば寧ろ踏みとどまっただけマシだ』
      lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _ |:.::.::.::.:.:/     V/ :.: / ::/   ノ
       lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _::/       /V:.::.:/ /       
        lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7      、―'′/
        lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7   r‐┘|:.::.::.:/
         lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ _,. -‐……‐- :.:_
        乂ニニ_、-''^~ ̄ ̄~"'''- ,,_ ニニニニニニニ >''^~´ ̄`''<,,         )´ - _
.          Tニニニニニニニニニニニニニニ=-  _ /_、-''^~ ̄~^''-  ´^'' ‐‐‐ ''^` ノ ´ -
.   ''^~ ̄~^>''’ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /            ´^' ‐---‐ '^`       -
.     -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /                         ´:_



    『以前に何かしたので?』



.      / /:.:.:/:.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\
.      / /:.:.:/:.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::\
   / /:.:.:/:.::.:/ :.::.::.::.::.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: \
      /:.::.:.: / :.::.::.::.::.::.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::',--\
      /:.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::__| :.::.::.::.::.::.::.::.:.:/Λ|:|:.::.::.::.::.:.:|:.:.:|:.::',
.   / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: ∠__|:.::.::.::.::.::.::.::.::/,__|:|:.::.::.::.::.:.:|:.:.:| :: |
 /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: \灯苅ド:.::.::.::.::.::.:.:/__|:| ̄.::.::.:.: |:.:.:| :: |
.  ̄ ̄/:.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.:.:/    ̄ ̄|:.::.::.::.::.:/|/'^灯苅^\ :.::.::.: |:.:.:|へ|
  /― /:.:.:/:.:/ :.::.:.: /     |:.::.::.::/| |    ̄ ̄| ̄|:.::.::.::.::.::.:|  |
     厶:.:// :.::.::.:.: /         |:.:: / |        |:.::.:.:/|:.::.:|
      /:.::.:: |:.::.::.:: /       |/  |        | :: /: |:.:.:   『……まぁ、お前は禪院と織斑に会っても強いショックはなかったようだし
.      厶イ :.:|:.::.:: Λ              ′       / | :/ :: | :/
.        |/| | :.: /                      / : |/:.::.:.:|/    話してもメンタル的な心配はないか。落ち着いて聞けよ、アイツはな――』
    -=ニニ| | ::/ | 人        _     _       /:.::.::.::.:.:/
 |ニニニニニ| |:/ : |.   \    ´  ⌒ `    /:.::.::.::.:.:/
 |ニニニニニ|:/ :.:: |     \           /:.:Λ|:.::.:.:/
 |ニニニニニ|:.::.::.:/         \      / Λ/___| :: /____
 |ニニニニニ| :.: /            \ __/  /ニニニ| :/ニニニニニ/
 |ニニニニニ|:: /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^ 〜、、: : : : |/: : : : : :./二/
 ∨ 二二二 |:/  ///                 ``〜、、:. : : : :./二/
-ニ∨ ニニ二 |.  ///                      | : : : : /二/
ニニ∨-ニ二 | ////                  | : : : /二/    __ __
二二∨二二/ ̄\//                    | : : /二/    /⌒\ `\   \
-二二∨-ニ|    \                       | : /二/ \/       |  |     \
二二二∨ニ|     \                 /∨ニ/二二\     |  |     \






1418 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 20:59:27 ID:/Tg3cYCN0












































    /l::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::| ';::\::::::';::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
   ./::l::::::::::::::::i!:::::i!::::::::::::::::::::::::::i! .';:::l \::';:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::≧z。、
   ,::::::l:::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::|  ';:::!  \::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::、:::::::\:::::::::::::::::::::::::::≧=-
  ,:::::::l::::::::::::::::::!::::::!::::::::::::::::l::::::::::!/ ';::l,.ィャ \:::::::::::::::::::!::::::::::::::::ヽ;::::::::::\::::::::::::::::::/´
  .l:::::/|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::/l:::::::::| ,ィ二:l /ツ  .∨::::::::::::::ト、::::::::::::::::lヽ;::::::::::\:::::_/
  .|::/ .!::::::|::::::::::::::::::!:::::::::::/ィl:::::::::|イ {乞ソl    ∨:::::::::::| \:::::::::::::Y::::::::::::ヽ::\
  .lイ .!::::::ii:::::::::::::::::|:::::::::/  ';:::::::i! '"   il      .∨::::::::i!  j \:::::::::∨:::::::::∧⌒`   『一年の時に複数の女子生徒に重傷を負わせ、女子寮に放火した事がある』
     ,:::::l:i::::::::::::::::|:::::::,   ';:::::l          ∨::::::| f-=イ 〉、:::::∨:::::::::∧
     .,::::|::i:::::::::::::::!:::::,    ';:::|           ∨::::|  __,ノ:::::\:::::∨::::::::∧
     ,:::|:::i∨::::::::i::::, l     ';:!            ∨::|,/  ∨:::l::::|ヽ:::l \:::::∧
     .,::|::::i:'∨:::::l::, l     'i            ∨i'   l';:::ト、l!:::ト,|  \:∧
..     ,:|:::::i:::∨:::l:,  ヽ                    ';:i   / .';:i! ヽ从:!    \〉 __
       ';::::l:::'∨:人                  /';|     .';l,..。s≦  ̄ ̄ ̄ ̄/////|
       ';:::l::' .∨:/' 、   r -- 、         / ,..。s≦ ̄/////,..。s≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        ';::l:'      、  こ ´        /,。≦//////,..。s≦////////////////i!
        ';|'       、          / l////,..。s≦//////////////////////i!
                  、     , <   l////|///////////////////////////| ,  -―――――- ,
               ,..s≦ヽ --=<__    '////|///////////≦  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧x、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            ,..s≦///,..s≦: : : : : ∧    '///.|//////// f´                ≧x、_, -===<
         ,..s≦///,..s≦: : : : : : : : : : : ∧   '///l//////// {                    ≧.、
      ,s≦///,..s≦: : : : : : : : : : : : : : : : ∧    '//.l//////// ',                      }
     <///,.s≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /ヽ  '//.l/////////',                     } ___
       ヽ//\: : : : : : : : : : : : : : : : : : ;..s≦  ̄ヽ '//l///////// Y                      /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         .\//\ : : : : : : : : : : : ;..s≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ '//l////////:.:.|                     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:






1419 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 20:59:54 ID:VR89aF7d0
うわあ

1420 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:00:00 ID:GWri+eZS0
なぜに?

1421 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:00:16 ID:9jBYFH/f0
・・・は???

1422 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:00:31 ID:oR28MWMH0
は…?

1423 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:01:03 ID:oR28MWMH0
いやいやいや…建造物放火って重罪じゃん。

1424 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:01:14 ID:8o9uhoF4i
男友達世界ではなかなか珍しい過激派タイプ

1425 :バーニィ ★:2022/04/08(金) 21:01:38 ID:zaku
うげ、そこまでやってたんかい

1426 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:01:52 ID:A8b85Fos0
わぁ(白目

1427 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 21:04:22 ID:/Tg3cYCN0



    『あの……マジですか?』




.     /:: /:.::.::.:/: |:.::.::.:.:|:.::.::.::.::.:.:|:.:/ |:.:|:\:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:
    |:.:/ | :.: /:.:.:| :.:.: ノ|:.::.::.::.::.:├┐|:.:|/ \:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_
    |/ :|:.::.::.::.:.:|::/ |:.::.::.::.::.:.:|,丿/|/_,,,z彡┐ ::.::.::.::.::.::.::.::.:|\:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:_ - ニ
    |  | :.::.:: Υ  /|:.::.::.::.::.:.:|/_Lx勹「  ノ\| :.::.::.::.::.:.: | \:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -ニニニ   『気持ちは分かるがマジだ。といっても証拠はない。
        |/:| :.:: | | |:.::.::.::.::.:.:| 广{;;;ソ:ノ     | :.::.::.::.::.:.: |    >―――‐_ -ニニニニニ
        | | :.:: | | |八:.::.::.:: |   |:: |         | :.::.::.::.::.::.:: |    {   _ -ニニニニニニニ   知っていると思うが一般的に男、特に十代は精神的にデリケートだ。
.        |::/| .:| || \:.:.: |   | /      。| :.::.::.::.::.::.:: | _    -=ニニニニニニニニ/´
       /:.::.:|/:.:|   |  \:|  /     u  | :.::.::.::.::.::/::| \二ニニニニニニニニニ/ /   容疑者として取り調べをするだけで大きなストレスになりかねない。
       /:.::.::.:.://|   |   / \          |:.::.::.::.::.:Λ::|   ∨二二ニニニニニニ/ / /
.    /⌒¨`i:.:Λ         /                | :.::.::.:: /  :|     〈 二二二二ニニニ|   ̄    仮にそれでV型にでもなってみろ、警察は責任を追及される事になる。
        |/| Λ       └- .,         _ |:.::.::.: /   |    ∨ 二二二二ニニ| | ̄
        |八:.:Λ        ヽ    /::/ ::.:.: /       /   〈二二二二ニニ| |     だからこそ、男子が関わっている可能性のある犯罪はかなり気を遣って捜査される』
        |  \Λ           `¨¨|\/  |:.::.:/          ∨ ニニニニニ| |
            \             人_    |/    /       〈二二ニニニ| |
               Λ             |Λ         /\          ∨二二ニニ| |
           /⌒}        |   |: Λ     / : : : : \       〈ニニニニ| | 〉
           /二二{       ノ   |  人____,/ : : : : : : : : :  ̄\     |ニニニニ| ∨ /^
.          {二二二\            ノ    /ニ/: : : : : : : : : : : : : / Λ   |ニニニニΛ  \
.         /ニ\二ニニ \       イ    /ニ/: : : : : : : : : : : : : / / :Λ  .| 二二二二 \




.      / /:.:.:/:.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\
.      / /:.:.:/:.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::\
   / /:.:.:/:.::.:/ :.::.::.::.::.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: \
      /:.::.:.: / :.::.::.::.::.::.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::',--\
      /:.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::/_| :.::.::.::.::.::.::.::.:.:/Λ|:|:.::.::.::.::.:.:|:.:.:|:.::',
.   / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: / ̄⌒|:.::.::.::.::.::.::.::.::/,__|:|:.::.::.::.::.:.:|:.:.:| :: |
 /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\___| ::.::.::.::.::.::.: /  ⌒|:ト--:.::.:.: |:.:.:| :: |
.  ̄ ̄/:.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.:.:/    ̄ ̄|:.::.::.::.::.:/|/へ___|:L,,|.:.::.::.: |:.:.:|へ|
  /― /:.:.:/:.:/ :.::.:.: /     |:.::.::.::/| |   ` ̄ |: ̄|:.::.::.::.::.::.:|  |   『もっと言えば決定的な証拠がない限りは男子が逮捕されるどころか
     厶:.:// :.::.::.:.: /         |:.:: / |        |:.::.:.:/|:.::.:|
      /:.::.:: |:.::.::.:: /       |/  |        | :: /: |:.:.:      警察に呼ばれる事もない。
.      厶イ :.:|:.::.:: Λ              ′       / | :/ :: | :/
.        |/| | :.: /                      / : |/:.::.:.:|/      そして、その事件において織斑一夏が犯人と断定できる証拠はなかった』
    -=ニニ| | ::/ | 人       ,    ┐     /:.::.::.::.:.:/
 |ニニニニニ| |:/ : |.   \    └     ′  /:.::.::.::.:.:/ 
 |ニニニニニ|:/ :.:: |     \           /:.:Λ|:.::.:.:/
 |ニニニニニ|:.::.::.:/         \      / Λ/___| :: /____
 |ニニニニニ| :.: /            \ __/  /ニニニ| :/ニニニニニ/
 |ニニニニニ|:: /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^ 〜、、: : : : |/: : : : : :./二/
 ∨ 二二二 |:/  ///                 ``〜、、:. : : : :./二/
-ニ∨ ニニ二 |.  ///                      | : : : : /二/
ニニ∨-ニ二 | ////                  | : : : /二/    __ __
二二∨二二/ ̄\//                    | : : /二/    /⌒\ `\   \
-二二∨-ニ|    \                       | : /二/ \/       |  |     \
二二二∨ニ|     \                 /∨ニ/二二\     |  |     \





1428 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:04:35 ID:IJWV/++M0
理由を聞こうか

1429 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:06:16 ID:oR28MWMH0
司法の手が及びにくいことを承知でしでかしたんじゃあるまいな…

1430 :バーニィ ★:2022/04/08(金) 21:06:36 ID:zaku
それに至るまでに何があったか、だなぁ・・・

1431 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:08:11 ID:IJWV/++M0
男子の状況が変わったのも良い事ばっかじゃないねえ

1432 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 21:09:20 ID:/Tg3cYCN0


       『先輩はそれでも織斑先輩が犯人だと思っているのですよね?』



                  /::/ :|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:| :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.::八
                  |:/   |:.::.::.::.::.::.::.::.: / |:.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: |:.::.::.::.::.: \
                  |′  | :.::.::.::.::.:: ::|/ :|:.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: |:.::.::.::.::.::.::.::.:.: l:.::.::.::.::.::.::.::.:\
                  |  /|:.::.::.::.::.::.:|::|  |:.::.:.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:/|:: | :.:: |:.::.::.::.::.::.:l:.::.::.::.::.::.:l:.::.::.::.:\
.           / ̄ ̄ ̄/:.::.:| :.::.::.::.: /|::|ドミ|:.::.:/ :.::.::.::.::.::.::.:.: / :|::_| :.:: |:.::.::.::.::.:.:l:.::.::.::.::.::.:.:l:.::.::.::.::.:.:\   『重傷になった女子達はアイツの嫁に嫉妬で悪質な嫌がらせをしていて
        /      <:.::.::.::.:| :.::.:.: |/ :|::乂U|:.::/ :.::.::.:: /ー=ニ==冖|¨¨Τ::.::.::.::.::l \:.::.::.::.::.:l:.::.::.::.::.::.::.::\
.     /       / / ̄ ̄| :.::.:.: |::|::||⌒|::/:.::.:.: /⌒/弋Uゾ厂ブ:.:|:.::.::.::.::.:l | 「\:.::.::.::l__>―   女子寮が放火、というより火事になった時、火元が確認されたのは
      /          | |     | :.::.:.: |::|::|:ノ   |/:.::.:/   .//⌒^´ |::| :.:: |:.::.::.::.:.:l ノ丿\\:.:.:l::\
.     /        | |     | :.::.:.: |::|::||  |:/   /      |/ ∨:|:.::.::.::.::l イ\ニ.\\l ⌒       禪院が別居婚している女子でアイツの会社における重役の娘だった。
    /           \\_Λ :.::.:.:|:: 从   /             〈:|:.::.::.::.:l :.:| : : \ニ|
              / /ニΛ:.::.::|:/: :|〉  ヽ                  |:.::.::.:.:l:.:: |: : : : ::|ニ|          アイツには動機がある』
               // /ニ/ : :\::|: : :.|/Λ                /|:.::.: /|:\|:. :. :../ /      __
.    「 ̄ ̄  \  | | /ニ/.:. :. :. :.\:.:/: /     ´   、          |:.:.:Λ|: :/: : :/ /\     /  ――
  |  | 「 ̄ ̄\\| |:/ニ/.: : : : : : : : :./                _、   / :| :/  /:.:/ニ/ 二 \//
  |  | |       \ 〈二\: : : : : : : : :|      \     _、 ''"    /  |/  _ -ニニ/二二//
  |  | \     ||ニ\ニ\: : : : : :|      〕=≦      __ -二二二 /二二|/
  |   ̄\\__||二 \ニ\Г\|        〈       |二二二二二- /二/⌒| |
  |   // ―‐┘ニニニ\ニ|   \         Λ    /   |二二二二二 / //⌒'| |



          ..:::.::.:: /:.::.::.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:...
         /:.::.:://:.::.::.::.::/:.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\
.       /:.::.::/:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\
    // : /:.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.::.::.:.: | :.::.::.::.::.:.:', \
.  / /:.::.::.::.::.: /:.::.::.::.::.::.::.::/::/Λ|:.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.:',
. /  / :.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.:: ⌒\  |:.::.::.::.::.::.::.: |:.:|:.::.::.::.:.:|:: ',
.   // :.::.:.: / :.::.::.::.::.::.:.:/:.:/ `''┼::.::.::.::.::.:: Λ:|:.::.::.::.:.:|ヘ |
.  /:.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.::.:.:/ー7庇ア勹:.:.::.::.::.:.:7^ー---::.::.: |::.|  『それだけじゃない。その2つの事件が起きた時、アイツが何を言ったか分かるか?
/:.::.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.::.:.:/ /   ⌒/:.::.::.:/::/疾7|勹:.::.:: |::|
⌒/:.::.::.::.::|:.::.:.:|:.::.::.::.:  /    /:.::.:/ |::Λ ⌒|:/|:.::.::.:|::|    ご丁寧にも俺にこう言ってきた』
// :.:: /:.:| :: /|:.::.::.: |      /:.:/  |/  〉    | :.::.::.: |
-/:.::/:.::.::.:|: Λ|:.::.::.: |     .//             | :.::.::.: |\
/:/ ̄| :/ :|Λ._|:.::.::.: |                  :.:|:.::.::Λ|⌒
     |/|:.:/:.::.: | :.::.::|         _     /:: |:.: /
     |/Λ:.::.::-=ニニ|       / ⌒ヽ )   / :.: |∨
     / -=ニニニニニ|.     └   ⌒  ..:.::.::.:.:|         ____
    -=ニニニニニニニニ|个: .           /Λ:.::.:.:|   _   -=ニニニ/
.   -=ニニニニニニニニニニ|   : ::. ..     / __| :: /-=ニニ_、--<ニニ/
   V-ニニニニニニニニニ|   /ニ=-  _>ー<ニニニ|: /.厂_、-''゛     \_
   VニニニニニニニニニΛ ./      ´"''_-=ニ|/、-''゛          `\
.     Vニニニニニニニニニ∨       {                 /     ,     \
.    Vニニニニニニニニニ ∨       人        _、-'''^~/     /        \
    _{ニ´'' ,,_ ニニニニニニ⊥  -=ニ二二|> .,,__,,.、-''゛   /     /            \
-=ニニニニニニニ´'' ,,_ニニニニニニニニニニニニ|  _____ /〈     /     /      ',
\ニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ ニニニニニニニニ/´         \ |    /         ',
:. :.\.ニニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ニニニニ{             ̄\   {     /     |ニ-\
:. : . :.|ニニニニニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ 〈 >――――    ___  ̄ \__/     |ニ| \
:. : . :.|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|: : : : : : : : : : : : : : : : |  |ニニ\          ノニ|  \





1433 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:09:40 ID:4yb5UgEq0
やっぱもうヤベーから関わらない方が良いって!!

1434 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:09:46 ID:SKuZUJPY0
最悪ガチで誰か殺してると思ってたから予想よりマシだな

1435 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:10:29 ID:GWri+eZS0
ワンサマーこわいなとづまりしとこ

1436 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:10:39 ID:oR28MWMH0
そらこんなサイコパスを相手にさせられたら、この人だって冷や汗かくよな…

1437 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:10:45 ID:A8b85Fos0
状況的にはクロですな

1438 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:10:50 ID:cpvuCbPl0
本人に聞けばあっさりゲロるじゃね?
なにせ「正しい事をしてる」認識だから

1439 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:11:00 ID:IJWV/++M0
話し相手にもなりたくねー距離置こう

1440 :バーニィ ★:2022/04/08(金) 21:11:36 ID:zaku
・・・とりあえず嫌がらせの報復までは理解した
しかしそれで無関係の女子を起点の巻き添えにしたのか?

1441 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 21:14:15 ID:/Tg3cYCN0




                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|   『竜宮院先輩! 俺の大切な女性をいじめていた
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}リ
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/    女共が襲われて命に関わる重傷らしいです!
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/
                          ヽ,      ∠__∨       一命は取り留めるけど以前の生活に戻れるか分からないらしいですよ!
                        r〜ヘ     イ|////////\
               ___      V///`7´r―|//////////      天罰ですね、いやぁめでたい!』
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈
        / //    l   ヽ////////////////////////∧
       /r/‐'         ヽ///////////////////////∧
     ///          V////////////>-―一 '"´
   ///      }     //////>‐  ¨´     \
  ///        V    ///> ''´            lニコ >




                 _ _ _ _,rヘ、_ _ _ _ _
               /::::::::::::{::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::l::、::::::::::::::\:::::::::::::ヘ
            _/::::::::::::::::::::::::|:::ゞ、::::::::::::::ヾ:::::::::::::\
             ̄/:::::::::::::::/|::/|:::::::::::l∨:::::::::',':::l::::::::_\
             /::::::::/::N‐|メ‐ヽ::::::::| ヾ|\',::::!:::::::::| ̄
            //|:::l:::l  z==、\| ィ==z ゝ、l:::〉
              l:::l::::! "    l     ゙ ,'::l:::lゞ  『誰だか知らないけど犯人には感謝ですね!
              |:/::iゞ、. //  ′  // ノ/ l:/
              !ハ|、 }ゝ  r-‐‐‐-、  /‐r′    先輩も喜んでくださいよ。危険な女子が排除されたんですよ?
                 ¨W\ ',    / /:::::从
                 r===l> 、ゝ‐ ´イ==,`       まぁ、助かったのは残念だけど』
                 |::::::::::|___ ‐ __|::::::::/
           ,--──「 ̄:::::::::::l/ | ∧ |:::::::ト ̄|───-、
          /===|::::::::::::::::::| | | ',l:::::::::::::::::::\===l





1442 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:14:26 ID:saC8Gwj20
すっげー爽やかな笑顔で報告したんだろうなw>ワンサマ

1443 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:14:43 ID:E+y9XeOM0
マジで身内以外は存在価値すら無いのか

1444 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:15:31 ID:A8b85Fos0
これ本心からおめでたい報告だと思って言ってるやつですね(震え声

1445 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:15:53 ID:IHX5WKhv0
行動力のある基地外はこれだから…

1446 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:16:12 ID:IJWV/++M0
幻影旅団かな?

1447 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:16:18 ID:oR28MWMH0
なんだろう、これまでの男友達ならざまあで済んだかもしれない。
しかし今回は背中に氷を突っ込まれたような寒気が。

1448 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 21:16:25 ID:/Tg3cYCN0



                         ___
                     . : : : : : : : : : : :ミ : . ___
                   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/: : 小、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : ′: :.:|: : :,
              /; /: : : : : : : : : : : / : / /.: : : :.:i: : : :.:|: : : :,
             ¨´ /: : : : :./: : : : :/ ∠ / : 斗: : |: : : :リ : |: : :,
               ./ : : : /: : 斗彡/__ 7 < / : : | : : /: : :|: : : :,
              /: : ://: /: :|,/ィf 笊示ヾ/: : : :乂:/:!: : :| : : :,ヽ
             ./: :/: //\: :|:  ゙ 乂:ソ /: :./ _7ヾ|:.: :.| 小 :,
            /:/ |:./ 小 ヾ|       / / r7_|: :.|: :| ‘:|
            /  |: : :‘,ゞ         /   {弋ツ斗:.:.:リ: :l
                |: /}:ゝ-、          /  /: /i/: :/
               / |: :, 、   弋 ‐- 、   ≠: /  ∨   『先輩、今度は女子寮に放火ですって!
                _, 从: :, 丶    `_一’  /′l′
               r≦: : | 从ヾ   \    ┌:<           火元はあの禪院が別居婚した女子のところだとか。
               ∨: : ├ /|     ヽ イ∧ : . ≧
               }: : :.:.|:/ :}   / ̄ ̄ 7: : : : :7          どうせ、火遊びでもしてたんでしょう、全くあんな男に靡く女は
             _ノ: : : : {′,|   :{ :} / : : : : /
            _,. =≦: : : : : : :} } ___/__,/: : : : :_:斗、          どうしようもないですね』
     _,.  ≦   /: : : : : : : : | |//: : : : : : : : : : : : :_ヽ
  ∧       /: : : : : : : : : : | / : : : : : : : : : : : 「 ̄   ≧ .,_
  / {    ./: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :,       ≧ .,_
 i   {   <: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :,       斗―ヽ
 {  !     ` <: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::,     / }   :}
 |  |        ` ,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   /  ,/   :{




                 /:::::::::::::´`:::::::::― \
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::.\
                 /:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::::.\:::::.\
                /:::::::::l::::::::::::/|::::::::::,::::l:::::::::::::::::::::::::::::.
           //:::::::::::::!::::::::,:'.|:::::::::,:::|::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /|::::::::l:::::|::::::/ |::::::::::., Vl:::从::::::::::::::::::::::.
            从::::::ー―/、_,:::::::::::::l\レ:Y::::::::,::::::::',:::l
      r 、  /::::::::::::|/ / _ ,::l:::::::::|===一::.,::::::::l::|
      }、h ,/|::ハ:::::| / 赱モr` ,::、:::::| -- _ V::::.,::::::Ν  『俺の嫁さんと仲の良い女子達は無事だったからよかったですけどね!
      / l:|:|  /イ V:: ヽヒツ  ` \| ´赱モハ V::::.,::::|
     ,/"i ,|:|  ,/ , .V:.           ゝツ/ ,::V:::ヾj   偶々、俺の嫁さんが遊びに行ってて帰る時に火事になってるの発見したおかげで
      ' / ,' |    |〉、ヽ:.      |        , /リ::/`
    / ’ i , /⌒i´ Yヽ             ,フ /::,     その辺は大丈夫だったみたいです』
    , / ,  | ,      X::、  f=== _    -彡/V
     l    | l  l    Y 、 弋    ノ  /::::l::,  |
   |      V  、  |\| \   ̄ ̄  ,イ:/从
   |  }      /   |\|≧l  ー   r----}
   ,    /    /__:: : : : :、_     .ヒ≦: :
 -/          ,: : : : : : : : : : :. /| / ̄/: : : : :、
| '  ノ    イ: : : : : : : : : : : : l .|V  ': : : : : : :≧x
|∧     / X: : : : : : : : : : : : :'  、  ー: : : : : : : : : : : |> _
'  V    /: : ': : : : : : : : : : : : : : :| 「 /: : : : : : : : : : : : : 、   >





1449 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:17:28 ID:GWri+eZS0
己や自分の大切な人がイジメられたことの無い奴にはわからんだろうねこの気持ちは

1450 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:18:02 ID:tLOIcOfp0
…万が一、犯人がこいつではなかったとしても、この言動だけで超ド級の危険人物だよ…

1451 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:18:05 ID:Lt5OoaBY0
やりかねないとは思うがこの件の犯人ではない気がするなあ
前の会話からやったならやったとはっきり言いそうな印象受けたし

1452 :バーニィ ★:2022/04/08(金) 21:18:12 ID:zaku
うげ、完全にサイコだわ
嫁に危害加えた女子焼き討ちまではギリギリ理解する
だけど無関係だろうドブカスの嫁さんの巻き込んだのは論外だわ

1453 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:18:14 ID:IJWV/++M0
そうですかよかったですね(近寄んな話しかけるなこっちを認識するな)

1454 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:18:51 ID:SKuZUJPY0
ううん、この世界でこんだけ面の皮厚いのはもはや才能に想えてきたぞ

1455 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:19:29 ID:oR28MWMH0
ゴボボーッ!?

1456 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:20:13 ID:A8b85Fos0
お、おう

1457 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:26:03 ID:cpvuCbPl0
嫁さんに嫌がらせした女子に報復までは理解できる
と言うか男友達世界ならそこまで必要と思える
しかし関係ない女子を捲き込むのは……

1458 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:26:15 ID:9jBYFH/f0
これでこいつが犯人じゃなかった場合こいつの行動原理を全肯定して動く夜神における魅上みたいなのが居るってことだろ?そっちのが怖いわ

1459 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 21:26:16 ID:/Tg3cYCN0



                         ___
                     . : : : : : : : : : : :ミ : . ___
                   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/: : 小、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : ′: :.:|: : :,
              /; /: : : : : : : : : : : / : / /.: : : :.:i: : : :.:|: : : :,
             ¨´ /: : : : :./: : : : :/ ∠ / : 斗: : |: : : :リ : |: : :,
               ./ : : : /: : 斗彡/__ 7 < / : : | : : /: : :|: : : :,
              /: : ://: /: :|,/ィf 笊示ヾ/: : : :乂:/:!: : :| : : :,ヽ
             ./: :/: //\: :|:  ゙ 乂:ソ /: :./ _7ヾ|:.: :.| 小 :,
            /:/ |:./ 小 ヾ|       / / r7_|: :.|: :| ‘:|
            /  |: : :‘,ゞ         /   {弋ツ斗:.:.:リ: :l    『しかし、発見が早すぎましたかね。
                |: /}:ゝ-、          /  /: /i/: :/
               / |: :, 、   弋 ‐- 、   ≠: /  ∨      アイツの味方が何人か焼けてくれたら助かったんですけど
                _, 从: :, 丶    `_一’  /′l′
               r≦: : | 从ヾ   \    ┌:<            そう上手くはいかないか』
               ∨: : ├ /|     ヽ イ∧ : . ≧
               }: : :.:.|:/ :}   / ̄ ̄ 7: : : : :7
             _ノ: : : : {′,|   :{ :} / : : : : /
            _,. =≦: : : : : : :} } ___/__,/: : : : :_:斗、
     _,.  ≦   /: : : : : : : : | |//: : : : : : : : : : : : :_ヽ
  ∧       /: : : : : : : : : : | / : : : : : : : : : : : 「 ̄   ≧ .,_
  / {    ./: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :,       ≧ .,_
 i   {   <: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :,       斗―ヽ
 {  !     ` <: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::,     / }   :}
 |  |        ` ,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   /  ,/   :{




                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|    『まぁ、それでも火傷でしばらく入院するそうですし
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}リ
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/     このチャンスにアイツの派閥を切り崩すチャンスでもありますね!
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/
                          ヽ,      ∠__∨        先輩もどうか見守っててください。俺は禪院にも悪質な女子にも負けない。
                        r〜ヘ     イ|////////\
               ___      V///`7´r―|//////////       男として大切な人を護ってみせますよ!』
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈
        / //    l   ヽ////////////////////////∧
       /r/‐'         ヽ///////////////////////∧
     ///          V////////////>-―一 '"´
   ///      }     //////>‐  ¨´     \
  ///        V    ///> ''´            lニコ >





1460 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:27:41 ID:SKuZUJPY0
いやもうこいつクロ確定やんけ

1461 :バーニィ ★:2022/04/08(金) 21:28:24 ID:zaku
バカ野郎お前バカ野郎!!!
いくら嫌いな奴の嫁っつってもその人には何の罪もないだろうが!!!

1462 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:28:27 ID:cpvuCbPl0
お前ドブカスと仲良くできるからもう少し話してみろよ

1463 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:28:49 ID:IJWV/++M0
これでこいつが犯人じゃなかったら一体何が起きてるんだよって話に

1464 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:28:54 ID:A8b85Fos0
こわヨ

1465 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:29:46 ID:saC8Gwj20
「大切な人を守る」のは良いのだけど、「但しそれ以外への犠牲は問わない」ってのが、
人の心が全くありませんねぇ・・・。

1466 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:30:45 ID:oR28MWMH0
ボンボルドが匙を投げるレベルじゃん…

1467 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 21:33:30 ID:/Tg3cYCN0




     /::/   /:.::.::.::.::/:.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:',
      |:/   /:.::.::.::/:.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: / :|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:',
      |'   /:.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/ :.::.: /  |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:',
.       /_、 '/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/ :.::.: /   :|:.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::|:.:: ',
      _、 ''゛:.:/:.:/:.::.::.::.:| :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: /\:.::/    | :.:: / :.::.::.::.::.::.:.: /:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::| ::.:::
   _、 ''゛ :.::.: //:/:.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:__/\\ |: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::|:.::.::|
_、 ''゛:.::.::.::.::.:/ : /:.::.::.::.::.: |:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::\ んうトミ \L/:.::.::.::.::.::.:.:/ :.: /|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::|Λ |
⌒``¨¨¨¨¨¨}/,゙ :.::.::.::.::.:: |:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|::.::.: / ┴<'ツ \/:.::.::.::.::.:.:/ :.::.: / :|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::| |::|
       /:.::,゙:.::.::.::.::/: |:.:|:.::.::.::.:|:.:.:| :.::/      ̄ /:.::.::.::.:.:/ -=ニ/ニニ=--:.::.::.::.::.::.:.:|:.::| |/
.    / :.:.: ,゙:.::.::.:/Λ:.:|:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|:.:/        /:.::.::.:.:/ /r(てう厂 `> ::.::.::.::.::.::.::.::.::.:| |
.      ̄ ̄ ,゙:.:.:/:.:/:.:Λ|:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|/       /:.::.:.:/   |   |:/―<| :.::.::.::.::.::.:: /|:.:: |
.         ,゙://::|/:.::.::.:.:|:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|       /:.:.:/    |   |     |:.::.::.::.::.::.: / :|:.:: |
       / ./ /:.::.::.::.: |:Λ:.::.::.::|:.:/       /::/     /       /:|:.::.::.::.::.:.:/  |:.::   『都合が良すぎるだろう? 特に火事の時なんか
.            厶/.::.::.::.:/| ‘, :.::.::|/        /       /       /:: | :.::.::.:.: /   :|/
.     _ -‐…… |:.::.: Λ::| ‘, :.:.:|                      /Λ:|:.::.::.:: /   /    アイツと親しい女子の被害はなかった。
     |ニニ=-  _: :|:.::.:√ |  ‘,:.:.:|                         /|  〈|:.::.:: ∧
     |ニニニニニニニニ=-  _|  ‘,:.:|\       ―      _      /:.:|   :| :.: /:.:.:',      どう考えても怪しい』
     |二二二ニニニニニニニニニ=‐―┐ \       ⌒       /\:.::|   :| ::/\:.:.:',
     |ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|   \          _、く/ニ=-\  |:/   \:',
     |二ニニニニニニニニニニニニニニニニ|    \      _、''゛ |:/:-=ニニニニニ/- _
     ∨二二二二ニニニニニニニニニニ|      \  _、''´: : : :|: : : : : : -=ニニニニニ=- _
.      ∨二ニニニニニニニニニニニニニニ|      /´ ̄ ̄ ´^''〜 ,,_ : : : : : : : : : : :-=ニニニニニ=- _
      〉ニニニニニニニニニニニニニニニ|.     /             ´^''〜 ,,_ : : : : : : : : -=ニニニニニ=-




     『でも、あの人って自分のやっている事は絶対に正しいと思っているみたいですしそれなら正直に言うのでは?』



          ..:::.::.:: /:.::.::.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:...
         /:.::.:://:.::.::.::.::/:.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\
.       /:.::.::/:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\
    // : /:.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.::.::.:.: | :.::.::.::.::.:.:', \
.  / /:.::.::.::.::.: /:.::.::.::.::.::.::.::/::/Λ|:.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.:',
. /  / :.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.:: ⌒\  |:.::.::.::.::.::.::.: |:.:|:.::.::.::.:.:|:: ',
.   // :.::.:.: / :.::.::.::.::.::.:.:/:.:/ `''┼::.::.::.::.::.:: Λ:|:.::.::.::.:.:|ヘ |    『いや、アイツは人を襲ったり建物に放火するのが
.  /:.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.::.:.:/ー7庇ア勹:.:.::.::.::.:.:7^ー---::.::.: |::.|
/:.::.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.::.:.:/ /   ⌒/:.::.::.:/::/疾7|勹:.::.:: |::|     犯罪だと言う事は理解している。それがバレたら捕まる事もな。
⌒/:.::.::.::.::|:.::.:.:|:.::.::.::.:  /    /:.::.:/ |::Λ ⌒|:/|:.::.::.:|::|
// :.:: /:.:| :: /|:.::.::.: |      /:.:/  |/  〉    | :.::.::.: |     だからこそ、証拠を残さずにやったんだ。
-/:.::/:.::.::.:|: Λ|:.::.::.: |     .//             | :.::.::.: |\
/:/ ̄| :/ :|Λ._|:.::.::.: |                  :.:|:.::.::Λ|⌒    バレなければいいの精神でな』
     |/|:.:/:.::.: | :.::.::|         _     /:: |:.: /
     |/Λ:.::.::-=ニニ|       / ⌒ヽ )   / :.: |∨
     / -=ニニニニニ|.     └   ⌒  ..:.::.::.:.:|         ____
    -=ニニニニニニニニ|个: .           /Λ:.::.:.:|   _   -=ニニニ/
.   -=ニニニニニニニニニニ|   : ::. ..     / __| :: /-=ニニ_、--<ニニ/
   V-ニニニニニニニニニ|   /ニ=-  _>ー<ニニニ|: /.厂_、-''゛     \_
   VニニニニニニニニニΛ ./      ´"''_-=ニ|/、-''゛          `\
.     Vニニニニニニニニニ∨       {                 /     ,     \
.    Vニニニニニニニニニ ∨       人        _、-'''^~/     /        \
    _{ニ´'' ,,_ ニニニニニニ⊥  -=ニ二二|> .,,__,,.、-''゛   /     /            \
-=ニニニニニニニ´'' ,,_ニニニニニニニニニニニニ|  _____ /〈     /     /      ',
\ニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ ニニニニニニニニ/´         \ |    /         ',
:. :.\.ニニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ニニニニ{             ̄\   {     /     |ニ-\
:. : . :.|ニニニニニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ 〈 >――――    ___  ̄ \__/     |ニ| \
:. : . :.|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|: : : : : : : : : : : : : : : : |  |ニニ\          ノニ|  \





1468 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:35:07 ID:A8b85Fos0
これで証拠を残さずやれるあたり優秀ではありますね・・・

1469 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:35:25 ID:us5ylFJF0
サイコ野郎はそういうのだからな>一般的に悪い事は何かとか理解している

1470 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:35:30 ID:IJWV/++M0
クリーチャーどもは放っといて真っ当な嫁探しに励もうぜ!

1471 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:35:59 ID:SKuZUJPY0
まあ女子が男子焼き殺しても証拠隠滅する世界だしその辺の是非はどうでもいいかな

1472 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:36:14 ID:oR28MWMH0
おかしいな、いつの間に日本赤軍の総括に世界が変わったんだろう…

1473 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:37:12 ID:IJWV/++M0
ワンサマーの嫁にショーコがいそう

1474 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:38:45 ID:cpvuCbPl0
完全なサイコパスやん……

1475 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 21:40:01 ID:/Tg3cYCN0



:.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.:`、 ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: |     -= _ニニ\   
:.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.:`、 :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|Λ|   -=ニ _ニニニ\
:.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.:`、 :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|  |-=ニニ _ ニニニニニ
:.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:`、 :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|-=ニニ_ -ニニニニニニ
:: |:.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:| :.::.:.: |\::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: | ̄~~^^''''冖―--==ニニ,,,,___ ∨_ -ニニニニニニ/
:: |:.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|', :.::.: | .//、:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|        /\:.::.::.::.::.::.: _ -ニニニニニニニ/
:: |:.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:| ',:.::.: | // />、 :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |        〈    \:.:_ -ニニニニニニ二二 / ̄〉
:: |:.::.::.:|:.::.::|:.::.::.::.::.::.:: | ',:.:: | / //  \:.:| :.::.::.::.::.::.::.::.:.: |        ∨ _ -ニニニニニニニニニ二/  /
:/|:.::.::.:|/ |:.::.::.::.::.::.:: |  ',:.::|_,// \  ::| :.::.::.::.::.::.::.::.:.: |        -ニニニニニニニニニニニニ/  〈_/    『入学当初はああじゃなかった。
 |:.::.:.:{  /|Λ :.::.::.::.: |〈__/「Lノ      :|:.::.::.::.::.::.::.::.:/: |        \ニニニニニニニニニニニ,′
 |:.::.::.:l  | ‘, :.::.::.:: |ーv┐||       | :.::.::.::.::.:: /|:.::|      υ   }\ニニニニニニニニニ,′|__/     明るく素直で女子にも優しい人気者だった。
 |:.::.::.::l.     ‘, :.::.:.: |∨: ||         |:.::.::.::.::.: / :|:.::|    u    /  \ニニニニニニニニ:
 |:.::.::.:.:l     ‘, :.::.: |: ∨|           |:.::.::.::.::.::/  |::|        /      \ ニニニニ二二| |          禪院が今のやり方をし始め、それが女子のストレスとなり
 |:.::.::.::.:l    | \:.:|  〈|           | :.::.::.:: /   :|:.::|                  \ニ二二二二| |
 |:.::.:/ : l.   |  \  ノ           |:.::.::.: /    |:.:                 \ニニニ二| |          少しずつ二年、当時の一年全体の雰囲気が悪くなるにつれ
:八::/::/ ::l        \           |:.::.:.:/ >   |/                  ∨ニニニ| |
  .:.::/:.::人        〈__,,.  -、    | :: //   /                    ∨二二| |          アイツはどんどんとエスカレートしていって最終的にはその事件だ』
  |:Λ:.::.::.::\               \___ | :/              /                |ニニニΛ
  |: ‘,:.::.::.:.: |\               |/_            /´⌒`\              |ニニニニ_
  |   ‘, :.::.:: |  \              ', \        / : : : : : : :\__        |ニニニニニ_ \
.     \:.:.:|    \                 ',  \    /.: .: : : : : : : : : : : : : :.|\    |ニニニニニニ_  \
        \     \              ',   \__/.: .: : : : : : : : : : : : : : :.|  \  |ニニニニニニニ_



        - _:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /:.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.:.:/::/:.::.::.::.::.::.::.::.::l
         ´ - _:.::.:.:_、-''゛ :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/|:.::.:/:.: |:.::.::.::.::l
          _、-''゛:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/ |:.:/:.::.: |:.::.::|:.::.:l
       _、-''゛ :.::.:.: / :.::.::.::.::.::.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l:.::.::.::.::.::.::.::.::.: /   .:/ :.::.:: |:.::.::|l:.:: l
        ''^~ ̄ ̄~^7:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l :.::.::.::.::.::.::.:://  //:.::.::.::.::|:.::.::| l:.: l
            /:/|:.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: Γ`|l:.::.::.::.::.::.::. 厶:.\// | :.::.::.::.::.::.: | l: l
              /   |:: Λ:.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: ハ ||:.::.::.::.::.::.::/ Vソ\\_:.::.::.: /:.::.:.:|  l:|   『最終的にこの事件は襲撃の方は未だ犯人見つからず。
.         _ 、-==ニニニニニニニニ==-  _:.::.::.::.::.::.:| 凵| :.::.::.::.:.: /  \ ^/ :.:/:.:: /: /:.:/   l:
.      _ -ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _Λ|   |:.::.::.::.:.: /      l:.::/: /:.:/|::/   l    火事も原因不明となっている。だが、当時の人間の多くは
      lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _ |:.::.::.::.:.:/     V/ :.: / ::/   ノ
       lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _::/       /V:.::.:/ /         確信しているさ。アイツがやった。変わったアイツならやりかねないってな』
        lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7      、―'′/
        lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7   r‐┘|:.::.::.:/
         lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ _,. -‐……‐- :.:_
        乂ニニ_、-''^~ ̄ ̄~"'''- ,,_ ニニニニニニニ >''^~´ ̄`''<,,         )´ - _
.          Tニニニニニニニニニニニニニニ=-  _ /_、-''^~ ̄~^''-  ´^'' ‐‐‐ ''^` ノ ´ -
.   ''^~ ̄~^>''’ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /            ´^' ‐---‐ '^`       -
.     -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /                         ´:_






1476 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:41:01 ID:A8b85Fos0
最初からああではなかったのか

1477 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:41:54 ID:oR28MWMH0
とはいえ何らかの素地はあったな、これは…
この先輩も苦労してきたんだなあ。

1478 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:42:13 ID:IJWV/++M0
せっかくの大当たり男子がドブカス君のせいで

1479 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:43:05 ID:9jBYFH/f0
逆に実行犯が別にいる可能性出て来たわ。犯人が搾りこめすぎてドブカスが手を打たないはずがねぇ

1480 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:44:06 ID:saC8Gwj20
ワンサマ的に言わせれば「アイツがやってることをそのままやっただけだ文句あるか」ってなんだろうな。
あっちもこっちも「バレなければ何やっても良い」は共通してるし。

1481 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:44:23 ID:SKuZUJPY0
この事件についてのドブカスのコメントも知りたいもんだが

1482 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:44:42 ID:qFxaHuPK0
「明るく素直で女子にも優しい人気者」の嫁相手に嫌がらせされる環境でしょ?
別にいんじゃねその程度、と思ってしまう

1483 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:45:17 ID:GWri+eZS0
仁義無き戦い

1484 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:46:03 ID:VR89aF7d0
…織斑が変わったのは確かなんだろうけど嫁の誰かの影響もあるかな?
やったとしても単独犯とは限らないし

1485 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 21:47:47 ID:/Tg3cYCN0



     『二つとも未解決って……いいんですか? そんなアッサリ――』



                                ____ \  |
                          ⌒>:.::.::.::.::.::.::.::\ノ:|_
                            /:.::.::.:/ ̄ ̄ >―<:.:⌒\
                            //:.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.:\
                           //:.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.:.:.
                     _/:.::.::.::/:.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.:.: | :.::.::.::.: |
                    ⌒>:.::.::.:.:/:.::.::.:.:/::/:.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::|
                         <:.:_/:: | :.::.:.:\/ |:.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.:|::|::|
                         / :.::.: |:.::.:.:てぅト|:.::.:.://⌒:.::.:: |Λ|
                          ⌒7イ | :: /l/  /:.:/|:7ヒ灯フ:.::.:.:|  |  『共学は昔から事件が少なくなかった。
                             |/| :/   //  /   | :: /: |\
                        /:::::|/Λ     '     /:| :/\|⌒   それこそ誰が襲われただの原因不明の火事が起きただのは
                        /:::::::::::| ::|/ヘ  ― 、   ィ{:.:|/\
                     \:::::::::::::::::|  \   イ/:::::::::::::::: \    過去にもあった事だ。その度にそれらの事件は解決したのかしたんだか分からないまま
.             /{ ̄ ̄/\  _]\::::::T|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::/
          /〉    ̄     \ニニニV::|/          |::::::/\ ̄~^''   有耶無耶になっていった』
.        / /          |ニニ./::: | ̄ ̄\      |:::::::\ニ|/⌒\ \
         /   /       /⌒\_|ニ/ :::::::|     \/ ̄ ̄ |:::::::::: \  __)  \
.        /  /      〈__  (ニ\::::::::::: ', \         |::::::::::::: /  |
       〈 /             / |ニ.\ :::::: ',   \.    /|:::::::::: Λ   \__  |
      |       ___/   /ニニニニ \ :: ',    \__/  .| :::::: /ニ\       \|
      |   /       /ニニニニニニニニ\::',          |::::: /ニニニニ\__  |
      |_/   ___/二二ニニニニニニニニニ ',         |::::/二二二|ニ「\  ∨
.       |   / /二二二二ニニニニニニニニニニニ〉         ∨ニニニニニ |ニ|   \ |
.       l_/   /二二ニ]ニニニニニニニニニニニニニ|          |ニニニニニニ|ニ| __∨
.         |  /ニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニニ|          |ニニニニニニ|ニ〉
           ∨ /ニニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニニ|\      /|ニニニニニニ|/
          ∨ニニニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニ| \   /  |ニニニニニニ|
          |ニニニニニニニ/|ニニニニニニニニニニニニニ|\  \    |ニニニニニニ|
           √ニニニニニ/| |ニニニニニニニニニニニニニ|  \    /|ニニニニニΛ
          √ニニニニニニ.| |ニニニニニニニニニニニニニ|   \ /  |ニニニニニニニ\






                                ____ \  |
                          ⌒>:.::.::.::.::.::.::.::\ノ:|_
                            /:.::.::.:/ ̄ ̄ >―<:.:⌒\
                            //:.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.:\
                           //:.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.:.:.
                     _/:.::.::.::/:.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.:.: | :.::.::.::.: |
                    ⌒>:.::.::.:.:/:.::.::.:.:/::/:.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::|
                         <:.:_/:: | :.::.:.:_/ |:.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.:|::|::|   『共学はそういう場所だった。
                         / :.::.: |:.::.::./L,,__|:.::.::.//┼-::.::.|Λ|
                          ⌒7イ | :: /l/  ̄.:.:/ /==ミ|:.::.::.: |  |   お前の嫁、山城の家族による大改革で大分少なくなったが
                             |/| :/   //  /   | :: /: |\
                        /:::::|/Λ     '     /:| :/\|⌒   それでもごく稀に今も起きているし対応も似たようなものだ。
                        /:::::::::::| ::|/ヘ  v )  ィ{:.:|/\
                     \:::::::::::::::::|  \   イ/:::::::::::::::: \    少しずつ改善の兆しは見えているがまだまだ共学の問題は多い』
.             /{ ̄ ̄/\  _]\::::::T|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::/
          /〉    ̄     \ニニニV::|/          |::::::/\ ̄~^''
.        / /          |ニニ./::: | ̄ ̄\      |:::::::\ニ|/⌒\ \
         /   /       /⌒\_|ニ/ :::::::|     \/ ̄ ̄ |:::::::::: \  __)  \
.        /  /      〈__  (ニ\::::::::::: ', \         |::::::::::::: /  |
       〈 /             / |ニ.\ :::::: ',   \.    /|:::::::::: Λ   \__  |
      |       ___/   /ニニニニ \ :: ',    \__/  .| :::::: /ニ\       \|
      |   /       /ニニニニニニニニ\::',          |::::: /ニニニニ\__  |
      |_/   ___/二二ニニニニニニニニニ ',         |::::/二二二|ニ「\  ∨
.       |   / /二二二二ニニニニニニニニニニニ〉         ∨ニニニニニ |ニ|   \ |
.       l_/   /二二ニ]ニニニニニニニニニニニニニ|          |ニニニニニニ|ニ| __∨
.         |  /ニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニニ|          |ニニニニニニ|ニ〉
           ∨ /ニニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニニ|\      /|ニニニニニニ|/
          ∨ニニニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニ| \   /  |ニニニニニニ|
          |ニニニニニニニ/|ニニニニニニニニニニニニニ|\  \    |ニニニニニニ|
           √ニニニニニ/| |ニニニニニニニニニニニニニ|  \    /|ニニニニニΛ
          √ニニニニニニ.| |ニニニニニニニニニニニニニ|   \ /  |ニニニニニニニ\





1486 :バーニィ ★:2022/04/08(金) 21:47:50 ID:zaku
とりあえずドブカスが悪い

1487 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:49:50 ID:SKuZUJPY0
MMR的論理飛躍だけどワンサマとドブカスがグルだったりして

1488 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 21:52:06 ID:/Tg3cYCN0



                           ̄~^'' 、 |
                         -‐……‐-\|:〉__
                    _、-''^~ ̄::::::::::/^::::<⌒
                   /:::::::::::/:::::::/::::::::::|::::::::\
                  //:::::/::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::\
                 /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::. \
                   / /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    /::/ :::::::::::::: /:|:::::::::::::::::::::::::::::::::\|
                /::/ :::::::::::::: / |::::::::::/::/|::| ::::: |:::::: \   『話を戻すが、アイツにとって世界とは自分と大切な人であり
                 /:::/::::::::| ::: 7‐- | ::::::/ -‐|::||:::|:::: ̄ ̄
                 ̄/::::::::: | :::: ` ̄ | :: /|/ ̄|√|:::::|::::::\    他はどうでもいい有象無象だという事だ。
                    / -‐''" |: ∧   |/      /|:::::|Τ| ̄
                  /|/ :∧     '   /: |:::::|Λ|     敵認定した者以外には率先して危害を加えないが巻き込まれても
                  /ニ.|:::/ニ.\ ⊂ニ⊃ /V:|:::/\
                  / ニニ|/二 |  \_/ |:.:|/ 二\    構わないと思っている』
         _  -=( ̄ ̄\二二二|-/ ̄\__/ ̄∨ ニニ/ ___
.        /      ̄ ̄| \ニニ|/              |二二/_|_)   ニ=- _
     /         _____|二/ニニ|.\         /|ニニ/ニニ|           \
.     /        (__|ニ/ニニ-|   \___/   |二 \ニ|___
    |            /Λ〈ニニニ|          |ニニニ\    )        |
    |        /   |ニ∨二ニ|.\         /|ニニニニ/  /       |
    |   / ̄ ̄   /.ニニ∨ニ.|   \___/   |二二/ニ|   \__    |
    └┬     __/二二二∨ニ|        |      |ニ /ニニニ\      \  |




        - _:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /:.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.:.:/::/:.::.::.::.::.::.::.::.::l
         ´ - _:.::.:.:_、-''゛ :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/|:.::.:/:.: |:.::.::.::.::l
          _、-''゛:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/ |:.:/:.::.: |:.::.::|:.::.:l
       _、-''゛ :.::.:.: / :.::.::.::.::.::.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l:.::.::.::.::.::.::.::.::.: /   .:/ :.::.:: |:.::.::|l:.:: l
        ''^~ ̄ ̄~^7:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l :.::.::.::.::.::.::.:://  //:.::.::.::.::|:.::.::| l:.: l
            /:/|:.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: Γ`|l:.::.::.::.::.::.::. 厶:.\// | :.::.::.::.::.::.: | l: l
              /   |:: Λ:.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: ハ ||:.::.::.::.::.::.::/ Vソ\\_:.::.::.: /:.::.:.:|  l:|  『そして、俺がアイツを危険視する最大の理由は
.         _ 、-==ニニニニニニニニ==-  _:.::.::.::.::.::.:| 凵| :.::.::.::.:.: /  \ ^/ :.:/:.:: /: /:.:/   l:
.      _ -ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _Λ|   |:.::.::.::.:.: /      l:.::/: /:.:/|::/   l   範囲が狭まり、俺達男がどうでもいい存在になる可能性があるからだ』
      lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _ |:.::.::.::.:.:/     V/ :.: / ::/   ノ
       lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _::/       /V:.::.:/ /        
        lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7      、―'′/
        lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7   r‐┘|:.::.::.:/
         lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ _,. -‐……‐- :.:_
        乂ニニ_、-''^~ ̄ ̄~"'''- ,,_ ニニニニニニニ >''^~´ ̄`''<,,         )´ - _
.          Tニニニニニニニニニニニニニニ=-  _ /_、-''^~ ̄~^''-  ´^'' ‐‐‐ ''^` ノ ´ -
.   ''^~ ̄~^>''’ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /            ´^' ‐---‐ '^`       -
.     -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /                         ´:_





1489 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:52:55 ID:saC8Gwj20
つまり「共学の中ならば(大体)何してもばれないからやりたい放題だ!」ってやってるんだな。

・・・でも共学出た瞬間にお礼参りで【サヨナラ!】されるんやなぁ・・・。

1490 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:53:12 ID:IJWV/++M0
転校いースか?

1491 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:53:38 ID:GWri+eZS0
それはあるかもな

1492 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:54:57 ID:oR28MWMH0
ああ、一歩間違えれば本当にヤバいわこれ。

1493 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 21:56:39 ID:/Tg3cYCN0



.     /:: /:.::.::.:/: |:.::.::.:.:|:.::.::.::.::.:.:|:.:/ |:.:|:\:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:
    |:.:/ | :.: /:.:.:| :.:.: ノ|:.::.::.::.::.:├┐|:.:|/ \:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_
    |/ :|:.::.::.::.:.:|::/ |:.::.::.::.::.:.:|,丿/|/_,,,z彡┐ ::.::.::.::.::.::.::.::.:|\:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:_ - ニ
    |  | :.::.:: Υ  /|:.::.::.::.::.:.:|/_Lx勹「  ノ\| :.::.::.::.::.:.: | \:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -ニニニ  『入学当時、共学の女子もアイツにとっては
        |/:| :.:: | | |:.::.::.::.::.:.:| 广{;;;ソ:ノ     | :.::.::.::.::.:.: |    >―――‐_ -ニニニニニ
        | | :.:: | | |八:.::.::.:: |   |:: |         | :.::.::.::.::.::.:: |    {   _ -ニニニニニニニ  仲間の範囲だった筈だ。だが、禪院との諍いや
.        |::/| .:| || \:.:.: |   | /      。| :.::.::.::.::.::.:: | _    -=ニニニニニニニニ/´
       /:.::.:|/:.:|   |  \:|  /     u  | :.::.::.::.::.::/::| \二ニニニニニニニニニ/ /   女子とのトラブルでその範囲は狭まった。
       /:.::.::.:.://|   |   / \          |:.::.::.::.::.:Λ::|   ∨二二ニニニニニニ/ / /
.    /⌒¨`i:.:Λ         /                | :.::.::.:: /  :|     〈 二二二二ニニニ|   ̄    何かの拍子に同じ事が起きないと何故言える?』
        |/| Λ       └- .,         _ |:.::.::.: /   |    ∨ 二二二二ニニ| | ̄
        |八:.:Λ        ヽ    /::/ ::.:.: /       /   〈二二二二ニニ| |
        |  \Λ           `¨¨|\/  |:.::.:/          ∨ ニニニニニ| |
            \             人_    |/    /       〈二二ニニニ| |
               Λ             |Λ         /\          ∨二二ニニ| |
           /⌒}        |   |: Λ     / : : : : \       〈ニニニニ| | 〉
           /二二{       ノ   |  人____,/ : : : : : : : : :  ̄\     |ニニニニ| ∨ /^
.          {二二二\            ノ    /ニ/: : : : : : : : : : : : : / Λ   |ニニニニΛ  \
.         /ニ\二ニニ \       イ    /ニ/: : : : : : : : : : : : : / / :Λ  .| 二二二二 \




     /::/   /:.::.::.::.::/:.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:',
      |:/   /:.::.::.::/:.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: / :|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:',
      |'   /:.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/ :.::.: /  |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:',
.       /_、 '/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/ :.::.: /   :|:.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::|:.:: ',
      _、 ''゛:.:/:.:/:.::.::.::.:| :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: /\:.::/    | :.:: / :.::.::.::.::.::.:.: /:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::| ::.:::
   _、 ''゛ :.::.: //:/:.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:__/\\ |: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::|:.::.::|
_、 ''゛:.::.::.::.::.:/ : /:.::.::.::.::.: |:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::\ んうトミ \L/:.::.::.::.::.::.:.:/ :.: /|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::|Λ |
⌒``¨¨¨¨¨¨}/,゙ :.::.::.::.::.:: |:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|::.::.: / ┴<'ツ \/:.::.::.::.::.:.:/ :.::.: / :|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::| |::|
       /:.::,゙:.::.::.::.::/: |:.:|:.::.::.::.:|:.:.:| :.::/      ̄ /:.::.::.::.:.:/ -=ニ/ニニ=--:.::.::.::.::.::.:.:|:.::| |/   『だから、俺はアイツとは不干渉を貫いた。
.    / :.:.: ,゙:.::.::.:/Λ:.:|:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|:.:/        /:.::.::.:.:/ /r(てう厂 `> ::.::.::.::.::.::.::.::.::.:| |
.      ̄ ̄ ,゙:.:.:/:.:/:.:Λ|:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|/       /:.::.:.:/   |   |:/―<| :.::.::.::.::.::.:: /|:.:: |      人間、何が逆鱗に触れるかなど他人には分からん。
.         ,゙://::|/:.::.::.:.:|:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|       /:.:.:/    |   |     |:.::.::.::.::.::.: / :|:.:: |
       / ./ /:.::.::.::.: |:Λ:.::.::.::|:.:/       /::/     /       /:|:.::.::.::.::.:.:/  |:.::       だからこそ、俺はアイツと一切の交流をやめたんだ』
.            厶/.::.::.::.:/| ‘, :.::.::|/        /       /       /:: | :.::.::.:.: /   :|/
.     _ -‐…… |:.::.: Λ::| ‘, :.:.:|                      /Λ:|:.::.::.:: /   /
     |ニニ=-  _: :|:.::.:√ |  ‘,:.:.:|                         /|  〈|:.::.:: ∧
     |ニニニニニニニニ=-  _|  ‘,:.:|\       ―      _      /:.:|   :| :.: /:.:.:',
     |二二二ニニニニニニニニニ=‐―┐ \       ⌒       /\:.::|   :| ::/\:.:.:',
     |ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|   \          _、く/ニ=-\  |:/   \:',
     |二ニニニニニニニニニニニニニニニニ|    \      _、''゛ |:/:-=ニニニニニ/- _
     ∨二二二二ニニニニニニニニニニ|      \  _、''´: : : :|: : : : : : -=ニニニニニ=- _
.      ∨二ニニニニニニニニニニニニニニ|      /´ ̄ ̄ ´^''〜 ,,_ : : : : : : : : : : :-=ニニニニニ=- _
      〉ニニニニニニニニニニニニニニニ|.     /             ´^''〜 ,,_ : : : : : : : : -=ニニニニニ=-






1494 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 21:57:44 ID:oR28MWMH0
正しい判断です…

1495 :バーニィ ★:2022/04/08(金) 21:58:40 ID:zaku
あー・・・

1496 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:00:51 ID:VR89aF7d0
それはそれで仲間判定から外れる気もするが交流してても同じだからなあ

1497 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:01:28 ID:3oOc6oK70
それがより孤立感を深めていった可能性

1498 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:02:51 ID:A8b85Fos0
なるほどなー

1499 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 22:04:04 ID:/Tg3cYCN0



        - _:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /:.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.:.:/::/:.::.::.::.::.::.::.::.::l
         ´ - _:.::.:.:_、-''゛ :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/|:.::.:/:.: |:.::.::.::.::l
          _、-''゛:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/ |:.:/:.::.: |:.::.::|:.::.:l
       _、-''゛ :.::.:.: / :.::.::.::.::.::.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l:.::.::.::.::.::.::.::.::.: /   .:/ :.::.:: |:.::.::|l:.:: l
        ''^~ ̄ ̄~^7:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: l :.::.::.::.::.::.::.:://  //:.::.::.::.::|:.::.::| l:.: l
            /:/|:.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: Γ`|l:.::.::.::.::.::.::. 厶:.\// | :.::.::.::.::.::.: | l: l
              /   |:: Λ:.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: ハ ||:.::.::.::.::.::.::/ Vソ\\_:.::.::.: /:.::.:.:|  l:|
.         _ 、-==ニニニニニニニニ==-  _:.::.::.::.::.::.:| 凵| :.::.::.::.:.: /  \ ^/ :.:/:.:: /: /:.:/   l:  『悪い事は言わない。お前もアイツと必要以上に関わるな。
.      _ -ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _Λ|   |:.::.::.::.:.: /      l:.::/: /:.:/|::/   l
      lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _ |:.::.::.::.:.:/     V/ :.: / ::/   ノ   昔はともかく今のアイツは正常じゃない、いつどうなるか俺でも分からん。
       lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-  _::/       /V:.::.:/ /
        lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7      、―'′/         ……お前はある程度優秀そうなデコイだ。あんな奴のせいで失うのは困るからな』
        lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7   r‐┘|:.::.::.:/
         lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ _,. -‐……‐- :.:_
        乂ニニ_、-''^~ ̄ ̄~"'''- ,,_ ニニニニニニニ >''^~´ ̄`''<,,         )´ - _
.          Tニニニニニニニニニニニニニニ=-  _ /_、-''^~ ̄~^''-  ´^'' ‐‐‐ ''^` ノ ´ -
.   ''^~ ̄~^>''’ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /            ´^' ‐---‐ '^`       -
.     -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /                         ´:_






1500 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:05:27 ID:IJWV/++M0
素直じゃないんだからんもー

1501 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:08:25 ID:0kyf/q5C0
やっぱワンサマーの皮被ったタッバじゃねえのアイツ・・・。

1502 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:08:54 ID:cpvuCbPl0
ツンデレーと言ってやれ

1503 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:10:26 ID:cpvuCbPl0
しかし引っ掛かるのはワンサマの嫁は何してただな
こうなるのを止めないどころか助長した?

1504 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 22:14:20 ID:/Tg3cYCN0






























         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________   『こんな感じでした。ね、ヤバい人だったでしょう?』
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1505 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:14:44 ID:VR89aF7d0
せやな

1506 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:16:01 ID:IJWV/++M0
極まってますな

1507 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:17:12 ID:GWri+eZS0
まあな

1508 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:17:46 ID:cpvuCbPl0
ワンサマはドブカスと絶対仲良くなれると思った

1509 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:18:42 ID:Lt5OoaBY0
ヤバいね距離とっておこう

1510 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:19:38 ID:GWri+eZS0
ヤバいですね☆ミ

1511 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:20:10 ID:cpvuCbPl0
ワンサマの嫁さんから「そんな君は悲しい」と言ってもらえば割りと操縦可能なんじゃないかと思ったが、
こうなるまで放置だと嫁さんも諦めてるか、その方が都合がいいかだな

1512 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:20:59 ID:oR28MWMH0
何があっても距離を置こう(真顔

1513 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:21:52 ID:tLOIcOfp0
正直ヤバさでいったらドブカスよりまずいかもしれんね、これは

1514 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:24:13 ID:/eLN/C9C0
社会性が歪み切っておる…ドナイショ

1515 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:26:45 ID:GWri+eZS0
ただまあこのくらいぶっとんでないと嫁さんを守れないのはたしか

1516 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 22:27:41 ID:/Tg3cYCN0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『嫁さんがどう思っているかは分からない。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /    ただ、あまり仲良くしたくないタイプではある。
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/     本人にどんあ事情があろうともね』
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!






1517 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:28:00 ID:uhjjX1Jt0
どうしてこんなになるまで(ry

1518 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:28:32 ID:8o9uhoF4i
むしろ一夏の嫁さんたちから事情その他いろいろを聴きたい

1519 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:28:49 ID:HC2RseNo0
自衛の為に変態の真似事をやってた世界線も有るし、偽装の可能性も有るけど、まあ関わらない方が安全かな

1520 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:31:00 ID:A8b85Fos0
ある意味共学の犠牲者なんだろうがやる夫がそれを斟酌する義理はないのだ

1521 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:31:02 ID:IJWV/++M0
喋り相手になるって約束しちゃったのが痛いかも
逆恨みはやめてくれよ

1522 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:31:31 ID:guPkli310
没交渉の一手だよなぁ。

1523 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:32:33 ID:IHX5WKhv0
監視カメラガッチガチの世界だと思うのだが違うんだ…

1524 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 22:36:57 ID:/Tg3cYCN0



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『話し相手になると言った以上、急に交流を完全になくすと却って逆効果の可能性があるので
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   最低限にするつもり』
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄






1525 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:38:27 ID:tLOIcOfp0
竜宮院パイセンは完全に交渉を絶ったけど、それはそれで刺激してしまうかもしれんしね

1526 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:38:38 ID:IJWV/++M0
ポーカーだとかスマブラとかテキトーなので遊んでるフリだけでもするのがベターなんかね

1527 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:38:40 ID:VR89aF7d0
それがいいだろうね、とりあえず否定も肯定もせずやりすごすしかない

1528 :バーニィ ★:2022/04/08(金) 22:43:06 ID:zaku
まあ、それがいいかなって

1529 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 22:45:07 ID:/Tg3cYCN0




        ____
      /     \
     /         \    『正直、同情できる部分もなくはないけどね。
   /    ─   ─ \
    |     .(ー)  (ー)  |   禪院があんな感じだから当時マトモだった織斑先輩に集中したとかもありそうだから。
   \     (__人__)  ,/
   ノ        ` ⌒´  .\   同級生の男子はアレで女子から群がられ……嫁さんを護る為でもあったのだろうけど』
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『それでもやっている事は間違っているし賛成はできない。
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |    ヒュンケル君にもそれとなく警告しておくよ。
   \            /
   ノ            \    男友達に恵まれただけ俺は幸運な方かもね』
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1530 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:46:24 ID:tLOIcOfp0
共学に行って男友達ができる!と思ってたら、同級生男子がアレ(禪院)だったというのは…まあ、キツイものがあったんだろうな

1531 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:46:28 ID:cpvuCbPl0
なにより幸運なのは最初の嫁さんが駄犬さんなことだ!

1532 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:46:59 ID:VR89aF7d0
そういや織斑先輩の嫁の方の情報はなかったの?

1533 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 22:49:15 ID:/Tg3cYCN0





         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『嫁さんについては情報なかったね。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   こっちが聞かなかったからかもしれんけど』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               / 
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1534 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:49:25 ID:cpvuCbPl0
正直会社を潰すのでなくドブカスの嫁さんの親だけを引き抜くって手を嫁さん経由で伝えて
ドブカスの嫁さんに逃げ道用意したかったがそれもやらない方が良さそうね

1535 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:50:03 ID:PzRGUBo30
共学だといくら一夏の頭が良くて計画を立てることが可能だとしても、
嫁さんの協力が無ければ何もできないんだよね(情報・人手・武器調達とか)
一夏の嫁さんに対しての注意の方がが重要では

1536 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:50:37 ID:IJWV/++M0
情報調べようとするのはやめたほうがよさげかな?
敵視されそうだし

1537 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:51:09 ID:saC8Gwj20
せやな>恵まれてる
3年は一人だし、2年はアレだしな。

1538 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:52:25 ID:HC2RseNo0
嫁さんの方が限界で隠してる可能性も有るから、あまり突っ込みたくはないなあ

1539 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:53:34 ID:VR89aF7d0
あんま探るのも危険か…? 竜宮院先輩が何も言わなかったという事はふれなきゃ害はないのかもしれんし

1540 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 22:57:45 ID:yiFbmBpL0
というかもう、あの二人関係には探りをいれたりも含めて関わらん方がいい気が……
まず自分のクラスの女子のと結婚するかとか考えようぜ

1541 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:01:29 ID:KMI0khDx0
ワンサマーの嫁sについては探偵先輩?だっけ、そっちに聞けばいいのでは。

1542 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:02:07 ID:4yb5UgEq0
真面目にこれ以上話題にしても近所のおばちゃんの井戸端会議レベルでしかないとか思っちゃうからもう自分とその周りの幸せに注視したほうがええんとちゃう?

1543 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:02:16 ID:3oOc6oK70
・・・情報の裏取りしたの?
先輩に言われて全部それが正しいって前提はリスクマネージメントが足りないとか言われそうだけど

1544 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 23:02:34 ID:/Tg3cYCN0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『嫁さんは気になるけどまず自分の事だとは俺も思う。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /    恋さんは色々と頼りになるけど全部任せるのもアレだし』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   『とはいえ、そうすぐに二人目となるとキャパ広いと勘違いされそうだし
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /     増やすにしてもまだ先かなぁ』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1545 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:03:41 ID:SKuZUJPY0
まあ2年連中に関わるよかクラスの連中と交流した方が良いんじゃねえかな

1546 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:04:21 ID:PzRGUBo30
2人目の嫁の婚姻義務はいつまでになっているの?
2年への進学時?

1547 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:04:33 ID:8o9uhoF4i
今はゆっくり周囲との交流を深めるでいいと思う>二人目

1548 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:05:03 ID:9jBYFH/f0
せやな。ペース配分速くし過ぎたら「イケイケドンドン」で教師の中にその気になって女の子を次々送り込んでくるのが出るかもしれない

1549 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:05:27 ID:HC2RseNo0
わざわざ火中の栗を拾う必要も無いしね

1550 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:06:17 ID:GWri+eZS0
やる夫の場合はキャパ多めに結婚してもええんちゃう?目指せベッドヤクザ

1551 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:07:00 ID:IJWV/++M0
そういやのどっち気になるな

1552 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 23:10:55 ID:/Tg3cYCN0




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   『あっそうだそうだ! 名前出て思い出したわ。
    |      ` ⌒´     |
   \            /    交流会とか織斑先輩の過去とか色々聞いててちょっと忘れてたけど
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ    最近、原村さんの様子が変なんだ』
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





            ,. . . -−-. . . .,
        _,,,,.  '.: : : : : : : : : : : : :`゙'. ,   _
       i/              ._,./::iヽ,
     i'"~::/ . .; .i: : ; : : : : : : : : : : : ィ´::::`v":::ィ
     i: :./: :.i : l: :l: : il: : : : i: : :.li: : ; i: ヽ::::;;:::i::i:::::|
    冫/:./i: : li: i: : i:.|: : : |: : :|: |: :|i: i: :冫:::::/iヽ,l
    !,::i: :i:.|: : |:| |: :.i|:.|: : :|i: :.|: :.|: |:|: |; iゝイ:::i;::::\
    ./|:.|i:.|: : |:i__l_l_:.|: : ! l l:_!_i:_:l´l ||: リ::;,!l__/
    く;;;|:|'|:.l: :.||'ャii;;;;;;;i \! l/ヤi;;;;;;i;'ヤl|_,.! '´:|: :l: |
     l! l!,\l !:ヽ辷ソ    ヽ==ソ .! |: : :.|: :|: |
      /|: |: :|i    、       ;ィ'| : : :|i: :i: |   『今度は恋さんにも視線が行くようになっててその度に
       / |: |: :|:ゝ            /" | : :.|:|: :|:.|
.     / /| |: :|: ||`ヽ 、  ̄    イヾ  |  : :|i |: :|:|   何かブツブツ言ってるんだよ。流石に何言ってるかは分からなかったけど』
    / ./:|:l: : |: || |  _,`,iー "´ ィ冫、.|i  : |:| |: :.i';
    ;´ /:.i|i : :l_,..-‐'''´:/:イ   /:::::::::::|:| . i|.,| |: : ハ  
   ; /: :i:|: : :|:::::::::::::::iニ-ー,/::::::::::::::::|:| . :.l|;´ヽ,: : ハ
    i /: :.l/|: : |::\::::::::|   /:::::::::::_,.‐'_;i ; : : l; /`il: :i: :',
   ,': : :/.l: : |i.\;;:`ヽl /;;;.:-::':;´‐''~/;': : //   :|i: :l: : i
.   iil: :.i .l: : i .'._ .゙''.‐.,y,._≠'' ´,,..‐//: : / i    |:l: :i :i: l
    l!i :i; lil! l  `゙''ー;-'‐;:-‐ ''´  //: : .;'`;.|.    |::|i:|: .i |
   ', / l:!l:l l     トーィ;"    ;'/i:.i .i   i|     |::||:l: | l!
    ;' li l:l i    / .i ,!    ;' l:li :l  ';  i   |::|: i:| !





1553 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:11:29 ID:HC2RseNo0
本人もキャパ不明だし、変に期待させない方が安全だしな

1554 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:11:56 ID:IJWV/++M0
ふむふむ

1555 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:13:27 ID:cpvuCbPl0
百合か!(早すぎる趣味での決めつけ)

1556 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:14:38 ID:VR89aF7d0
ないとは思うが腐女子の可能性もあるか? 結婚したから妄想のネタにし難くなったとか?

1557 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:14:48 ID:guPkli310
わあヤバぁーいww

1558 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:15:06 ID:fxsHyzox0
はっきり言おう。
ちゃんと腹割って話そう。

嫁さん絡んでくると尚更だぞ?

1559 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 23:15:28 ID:/Tg3cYCN0


        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   『で、恋さんも気づいてたらしくて本人に聞いたらしいのだけど』
    |      ` ⌒´     |
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



               ____
         ,.' ´        `  、
      _,ィァ′        ヽ    \
       {少′  / ,i  l ト、  i   ,ィマ、
      Y /  /// | l| | ハ  辷='/|:..ヽ\
     イ ′ / | { | 从、|  } |彡' /|:.:i:.:.|,∧
.     { | l |ィ爪 {(リ八「了 メ、 彡个rイト、
      リ、_! l リィチfト   '行タト、彳,ィl |:.:| |:.:i
      l_,以 { ヒtリ    ヒztリ  |f リ| |:.:| |:.:|   『何でもない、気のせいでは? それより結婚生活はどんな感じか。
      「 l 「ト'"   '     '""'  _,イ | |:.:| |:.:|
      } } ハ    tっ     ィ' ) ,j リ 刀 「     などを聞かれたらしい。一応当たり障りのない返答をしたそうだがどうしたんだろうね』
     / /,イ| |l>、    ,ィ |ノイイ / リ |
      / /リ |:! !仏ィ_〕¨     》,// / /| !
.    / / r廾 .|「{: |-、  __ / // ,ヘ〔 .j {
    〈 イ ∧V /:.:.: :|__´_./: :./ /:.:.:.:.>))
    } } /`Y'| {:.:.:.:.:.l    /: : 〈 〈:.:,イ´ /{,
    j/ }`ー冫j\:.:.:|  /: : : :___)ノ/i´r‐'='}
      ト ン′`ヾ >-r'< ̄ _彡冫=v'   人
.     }/:.:.   . :.:.[二]-:.―'´. : :.:.:.:.:V  / ∧
     i':.:.:.. . . .: : :∧Y:.:..  . . : :.:.:.:.:.:i // ,/ イ
     {  : : : : : : }:.:|:.i:{:.:.:.: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|r<´ _.!
    _八     j:.:.!:..:|..  : : : :     ノ{    {
   { i   ヽ、._  |:.:.:.:.:|::         ,イ ヾ、_  |
   ∧ヽ  { >=-.¨|:.:.:.:.:|==-__--,イ}:{  丶、._〉
   〉ヘ ':;:...| //´ |:.:.:.:.:|: : `¨ー= イ{l! ';:..   {





1560 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:16:02 ID:cpvuCbPl0
こっちが腹割っても向こうが正直になってくれるとは限らんぞ?

1561 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:16:05 ID:A8b85Fos0
どういうことなの・・・?

1562 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:17:12 ID:cpvuCbPl0
恋ちゃんのあの動画見せてみたい

1563 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:17:15 ID:IJWV/++M0
つまりどういうことだってばよ

1564 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:18:37 ID:cpvuCbPl0
やはりベッドヤクザ手法で口を割らせるしかないのでは……(悪い考え)

1565 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 23:21:29 ID:/Tg3cYCN0




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『もうさ、いっその事何が目的なのか聞くのも手じゃね?
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   万が一、実力行使に出られても恋さん傍にいればこっちに届く前に制圧してくれるだろうし
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    本音話すとは限らないけど何らかの考察材料にはなるでしょ?』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!






1566 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:23:37 ID:IJWV/++M0
うーんそれはちと時期尚早な気が
交流深めて段階踏んだほうがよくね

1567 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:23:40 ID:KMI0khDx0
気になるなら不安の芽は潰しておくにしくはない。

1568 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:25:13 ID:guPkli310
踏み込むなら準備整えてからやぞ。

1569 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:25:30 ID:cpvuCbPl0
お前がそう思うなら止める理由はないよ
ただもしも凶行に及ばれた時に防刃ベストと初太刀は避けれる技量と制圧できる人員はしっかり準備してね

1570 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:26:37 ID:A8b85Fos0
放置しても改善しそうな問題じゃなさそうだしいいと思うよ

1571 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:27:10 ID:cpvuCbPl0
あ、届く前とか恋ちゃん頼りは良くない
最低限初太刀は自力で避けれる自信がついてからだ

1572 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:27:34 ID:saC8Gwj20
「3アウトしたら実行(現在1アウト)」で良いんでないかなぁ。

1573 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:32:30 ID:qFxaHuPK0
不信感あるならクラス替えで遠ざけちゃえばいいんじゃないの?

1574 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 23:33:02 ID:/Tg3cYCN0



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    『色々と将来的に不穏になるフラグが色々あるし
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   原村さんが見てくる時も睨んでるとか悪意ある感じじゃないからなぁ。
   \            /
   ノ            \   恋さんに護ってもらうだけでなく俺もジム通いと護身術習った事で
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ  一撃躱すくらいならなんとか出来そうなのもある』
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




        ____
      /     \
     /         \
   /    ─   ─ \  『恋さんにも相談したら彼女的にも特に怪しい部分はないって。
    |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/   念の為に彼女の身辺も少し調べたが母親もフェミナチ思想とかじゃないそうだし
   ノ        ` ⌒´  .\
. /´                 ヽ  警戒はするけど話を聞く程度ならって言ってた』
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1575 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:35:58 ID:cpvuCbPl0
よし、準備が整ってるなら止めない

1576 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:37:09 ID:IJWV/++M0
謎は深まるばかり

1577 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:38:22 ID:saC8Gwj20
嫁からGOサインが出たなら遠慮はすること無いな。

・基本あっちの話しを一通りしっかり聞くこと。
・どのような話しでも下手に驚かない、ドン引きしない。

信頼関係は基本「受け入れる」事を元に構築されるものなのだから。

1578 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 23:38:36 ID:/Tg3cYCN0



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |   U  (__人__)    | ___________  『クラス替えも理由必要だろうしなぁ。
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |   原村さんは別に何かした訳でもないし
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |   大した理由もなくクラス替えとかすると却って反感かいそうで』
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『ぶっちゃけ、これ以上不安材料はいらないし
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    ここらで彼女がどういった人なのか見極めるのも手だと思ったの。
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     このままだと何も分からず疑心暗鬼になるばかりだしそれならってね』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1579 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:39:42 ID:A8b85Fos0
やることが・・・やることが多い・・・!

1580 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:40:16 ID:xtd2yWSh0
とんでも性癖が飛び出てきても否定はせんようにな
趣味は人それぞれやで

1581 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:40:40 ID:IJWV/++M0
これ以上不安材料はいらないし
まったくもってそのとおりすぎてつらい

1582 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:42:43 ID:saC8Gwj20
どこぞのアニメやマンガみたいに週一で超絶問題がボコボコ起こるようなのはゴメンやなw

そういえば、そっちの世界の娯楽ってどうなってるの?
「娯楽(意味深)」じゃないぞ?

1583 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:44:04 ID:tLOIcOfp0
そこまで考えてるなら、思い切って腹割って話すか
モヤモヤを抱えたまま過ごすのもアレだし

1584 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 23:45:38 ID:/Tg3cYCN0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________  『二年生の方は俺がどうこうできる問題じゃないし
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   鹿島さんは教頭とか関わってきて色々とややこしそう。
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    交流会の三人はヘタに接触すると結婚の意志ありとか勘違いされそうだから慎重にいきたい。
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!     原村さんが一番対処しやすいし危険度も少ないんだよね』




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『とりあえず、彼女に直接聞いてみるで大丈夫かな。
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /    刃物とかは一応ボディチェック恋さんにやってもらうし』
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!






1585 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 23:47:54 ID:/Tg3cYCN0



          ____
        /      \
       /   ⌒   ⌒\
     /    (●)  (●) \
     |     ⌒(__人__)⌒  |     _________  『娯楽? 流石に女性向けが多いけど面白いの幾つかあって
     \       ` ⌒´   ,/    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/           \   .//               /   漫画とか映画、ドラマはちょくちょく見てるよ。
| | /    ,           ヽ //               /
| | /   ./                //              /     前の世界と同じで女性向けでも男が楽しめる作品はそれなりにあるから』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!




1586 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:49:03 ID:cpvuCbPl0
性癖に関してはやる夫がドン引きされる可能性高い
だから恋ちゃんのエロ動画視聴させよう!

1587 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:49:42 ID:oR28MWMH0
まあ、原村さんは現状要観察程度だろうし、
何かをしたわけじゃないからなあ。

1588 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:51:18 ID:IJWV/++M0
いっちゃう?

1589 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:51:36 ID:GWri+eZS0
そっちの世界線H○NTER×H○NTER完結してる?

1590 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:52:09 ID:tLOIcOfp0
まあ分かってみたら他愛のない理由だったりするかもしれん

1591 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:53:28 ID:A8b85Fos0
除去できそうな不穏なフラグは早めに除いておきたいところよね
そういえば前に紗倉さん一人でさっさと帰っちゃうって気にしてたけどあれは今でもそうなの?

1592 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/08(金) 23:56:39 ID:/Tg3cYCN0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『紗倉さんは今でもちょくちょくあるね。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   理由聞いても教えてくれないし他の二人も何か知ってそうなのに
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /    秘密って言うんだよね』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!






1593 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:57:25 ID:saC8Gwj20
男性向けのシロモノが古典()のみで新規で男性向けって見かけない世界だからなぁ・・・。
まあ、それなりに息抜きできてるなら何より。

1594 :名無しの読者さん:2022/04/08(金) 23:58:19 ID:SKuZUJPY0
案外原村さんお前と同輩かもな

1595 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:02:50 ID:R7uCZKNk0
三白さんと川神さんが知ってそうで言わないってことはやる夫に害のある類の秘密ではないのかもね
もうちょっと仲良くなれば進展あるかもだから今は原村さんに集中してよさそうかな

1596 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/09(土) 00:05:46 ID:ceDaCCPW0


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   『まぁ、あまり何でもかんでも疑うのもね。
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /    誰だって知られたくない事の一つや二つあるだろうし。
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /     とりあえず今は原村さんに話を聞いてみるわ』
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



          ____
        /      \
       /   ⌒   ⌒\
     /    (●)  (●) \
     |     ⌒(__人__)⌒  |     _________  『明日、早速呼び出して聞いてくるから次はその件に関して報告すると思う。
     \       ` ⌒´   ,/    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/           \   .//               /   いよいよ彼女が何を考えているのか分かるかもね』
| | /    ,           ヽ //               /
| | /   ./                //              /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1597 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/09(土) 00:07:21 ID:ceDaCCPW0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『というワケで今回はここまで。原村さんの件が終わったら
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   以前言ってた恋さんの世界観説明でいこうと思っている』
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /   (●)  (●) \
        |      (__人__)    l ________   『というわけで皆、またね!』
       \      ` ⌒´   __,// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
_____/     、____,/、            /
| |      ./        _____丿          /フ
| |    ,/               //               /´
| |    !     _____//_,_,______,_,_/
 ̄ ̄ ̄ ....("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1598 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/09(土) 00:08:13 ID:ceDaCCPW0



    ,、===ミ  _jI斗==ミs。_j仏         V
  /⌒\::::>く:::::::::::::::::::::::::::::::\       V
  { (⌒ヽ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       }「
  { V  }. V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::jI斗=ミV    }「
   V/  .| .}:::::::::ri::::ri::|h:::|}::〃rh   }}    .j{―ミ__
        | .}>‐ ミ_:i:i:i:i:i:i:i:i {{ .し'  ./     八 〃⌒
        | .八  {リ V:i:i:i:i:i:i:八___,、イ     ,仏 V
      .Λ  \___,,j}:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ./:.:.:V V   今回の投下は以上です。
       込   >s。_」L___/   _。s≦:.:.:.:.:. j{. V
          )is。_     ,、、、、,/ ./:.:.:.:.:.:.:.:.j{  V  次は日曜か月曜ですかね。
           ≧====ー=く イく:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{    V
                      Λ V:.:.:.::.:.‖   }i
                      Λ V:.:.:.:.:j{    j{
                     Λ V:.:.:.j{   〃
                      八 \:.:|   /
                __jI斗=ミs。_``ヽ j{
                `、ー―-ミ  `、)  .j{
                     `、    \ Y  j{   __
                    \    \V .j{h /    \
                    >s。.  V {{||V .、    i V
                       n沁 'i || | | |ハ   i  |i
                   {h斤:|:|  | 'i リ .V j j{..  j  .|i、,,
              _,,,,,、+≦ VV.八VU  V  /.j{  ./  /  ≧s。,rnn





1599 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:08:18 ID:iiJ5jXK00
乙でした。

1600 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:08:45 ID:H4hMUAZ30
だよなぁ。>知られたくない事の1つや2つある

ま、幸運を祈る!

1601 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:09:21 ID:R7uCZKNk0
乙でした

1602 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:09:39 ID:FqDauicH0
乙でしたー今宵も恋ちゃんを返り討ちに!

1603 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:09:42 ID:LkRxXFrk0
乙でした
どうしても秘密にしたいってんなら無理やり聞き出すのもね、それはそれで下手したら暴発の原因になる

1604 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:09:47 ID:PG1gBLU80


1605 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:10:00 ID:EBA0tnIz0
乙乙

1606 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:11:14 ID:QjeN5LG10
乙であります

1607 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:13:34 ID:fMT36bP5i
乙でした

1608 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:16:05 ID:VYH46kw+0
乙でした

1609 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:16:12 ID:slhBYVP90
乙でした
くっ今回も山村家の跡継ぎ様がリベンジ果たせたか分からなかったぜ
トーゼンやる夫を返り討ちにしてアヒンアヒン言わせてますよなあ(ニチャア)

1610 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 00:27:22 ID:ynnRnVw70


1611 :昭弘 ◆/kMHZS9w.c :2022/04/09(土) 01:11:39 ID:robibFKk0
乙でした!
ひびきの件も気になるなぁ

1612 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 10:52:38 ID:bYHIZGNZ0
乙です

1613 :名無しの読者さん:2022/04/09(土) 23:31:48 ID:eeZX0FEo0
乙でした

1614 :手抜き〇 ★:2022/04/10(日) 08:26:23 ID:tenuki
乙でした

1615 :猫六:2022/04/10(日) 11:48:11 ID:JzfnXK8h0
乙です!

オバロ様、この時間外の状態でも予想を含む推測をスレ民同士で相談ってアリでしょうか?

1616 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/10(日) 21:13:31 ID:bWZtNOpu0



         n         n
         } }         八
        /人      /二\  ………
.       //二\    ノニニ} ,  ………?
       { {ニrr‐s\ /rs ┐} }_
       {人人____}ニV_{_ノ.ノ } }     >>1615
.      {人 \{ニmm斗< ( ノリ
.       乂_\___ノ⌒)ニニイイ ノノ    あまり白熱し過ぎない範囲でしたら大丈夫です。
         / /-<⌒Y}人  クンクン
.         {// ̄ ̄`Y }ニ}}        それと今日は22時30分から投下予定です。
            { {二.\  ノノソ:}
.        人 {ニニニニ// ノ
            ̄ ̄) r==<
            {V{//ノノ}ノノ




1617 :名無しの読者さん:2022/04/10(日) 21:27:33 ID:y2mEUHn50
りょーかいです!

さて、明かされるのどっちの秘密・・・?

1618 :猫六:2022/04/10(日) 22:36:13 ID:JzfnXK8h0
ありがとうございます。

……鹿島についてなんですけど、彼女が過剰反応した理由って一つしか浮かばないんですよ。
多分ですが、【鳳翔先生が左遷された原因】を連想したんじゃないですかね。

1619 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/10(日) 22:41:33 ID:bWZtNOpu0
遅れてすみません。ただいまより投下します。

1620 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/10(日) 22:42:24 ID:bWZtNOpu0




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  『どもー、今日も報告やっていくで』
    |      ` ⌒´     |
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





1621 :名無しの読者さん:2022/04/10(日) 22:46:14 ID:CKk6Fs4r0
フンガー

1622 :名無しの読者さん:2022/04/10(日) 22:47:21 ID:sETshTYl0
よろ

1623 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/04/10(日) 22:48:15 ID:bWZtNOpu0



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________  『で、原村さんと話した。話したんだけど』
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  『……なんていうか、あー……』
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





1624 :名無しの読者さん:2022/04/10(日) 22:48:59 ID:sETshTYl0
??

1625 :名無しの読者さん:2022/04/10(日) 22:49:07 ID:JMeDnSDQ0
どしたん?

1626 :名無しの読者さん:2022/04/10(日) 22:49:59 ID:rvDWG2Rx0
なにかあったの

1627 :名無しの読者さん:2022/04/10(日) 22:52:12 ID:WTC3RCvC0<