随時更新

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  
レス数が10000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

政治や戦争で盛り上がりたい人専用スレ 12

1 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 17:48:23 ID:cxIzZ6bB0
前スレ
政治や戦争で盛り上がりたい人専用スレ 11

ttps://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1696914703/

次スレは>>9950を踏んだ人が立てて下さい



101 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:27:51 ID:G+RGegFY0
実はさ、緊縮財政及び増税はマイナスのイメージ強いけど、損するする人が国民全体なぶん実はましなんだよな
やらないとインフレで同じ損害が出るけど、こちらはインフレに強い資産持ってる人はそれである程度補えます
外貨や、不動産や、株式などのインフレに強い資産持てない庶民が虐殺されるだけだから
岸田が増税って責められるけど、この円安局面でこの程度で済んでるの増税の構え見せてるからだぞ
今ばら撒いたら、インフレで更に酷い事になるのに

102 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:29:02 ID:sf9PD28O0
欧州の右傾化の理由の分析 (正しいかは不明)
ttps://twitter.com/May_Roma/status/1728738898220863943

103 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:30:28 ID:42C/gFJd0
>>64
>『政治家になれる権利の剥奪』
目から鱗がゴロゴロ
たしかに近代以前は政治家になれるのは決められた階層か、もしくは極端に狭いルートしかなかったな
基本的人権が保障された現代だからこそ誰もが政治家になれる権利をもつのだな

104 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:35:21 ID:Wrv3KSdC0
>>91
>「なんで今までのところでの共益関係は権威主義的で、別の地盤なら共益関係になっても権威主義的じゃないんだ?」
権力のバックボーンが世襲によって引き継がれる点において問題視しているのであり、新たにその人個人の実力において獲得する分においては否定するものではないから
一党独裁体制が続けばそうなるじゃないかと言われればそれは否定しないが、それでも世襲という体制よりかは硬直化する可能性が低くなる
また地盤を引き継げないとなれば、外部からの人間を入れやすくなるという点も、組織においては権威主義的な体制への歯止めになるだろうというお話です

権威ってのはどうしたってできるので、可能な限り減らしましょうという話ですよ

105 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:37:13 ID:G+RGegFY0
岸田が増税眼鏡とか悪口言われてるけどさ、日銀がこの状況で引き締めを拒否してる以上、バラマキは出来ないぞ
今、増税の構え見せないと円安加速すると思うぞ?文句言うなら岸田じゃなくて日銀の植田でしょ


106 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:40:13 ID:46FeZkOPi
>>103
最高裁は「立候補の自由は,選挙権の自由な行使と表裏の関係にあり,
自由かつ公正な選挙を維持するうえで,きわめて重要である」
「憲法一五条一項には,被選挙権者,特にそ
の立候補の自由について,直接には規定していないが,
これもまた,同条同項の保障する重要な基本的人権の一つと解すべき」
と述べているな(最判昭和43年12月4日 三井美唄炭鉱労組事件)

107 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:40:59 ID:o50A0ZfB0
>>104
キミ、そもそも権威主義って言葉をよく知らんで使ってるでしょ?
権威主義への歯止めと言えば思考停止して賛意を示すとかないぞ?

108 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:41:33 ID:G+RGegFY0
>>104
世襲制は光と影があると言う事で。世襲制の良い所は親の評判が子孫に引き継がれるのであんまり無茶すると子孫に引き継ぎが出来なくなる
早い話が、ジャニ―喜多川みたいな死に逃げが不可能って事ですよ

世襲制を制度として駄目と言う事にすると、ジャニ―みたいな人の死に逃げも受け入れるしかなくなる

109 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:45:50 ID:Wrv3KSdC0
>>107
じゃあ共産、独裁国家(ついでにロシア型選挙型権威国も)への道とでも言ってもええで
最近権威主義国ってそこらへんをオブラートに包んだ言い方になってるし…

110 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:46:47 ID:o50A0ZfB0
>>109
どっちとも遠いじゃんか
今の自民を見てそれの前段階にあると判定するとかそもそも変な理解の仕方してるとしか言えんぞ

111 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:47:01 ID:Wrv3KSdC0
>>108
短期的にはメリットも大きいし、安心はあるからね
難しいところ

112 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:47:28 ID:Sp7jIvBv0
>>102
ダグラス・マレーっていう英の保守ジャーナリスト兼評論家がかなり突っ込んだデータ分析と考察をしていて面白いよ
欧州で有色人種が増えた理由の一つとして、冷戦後代々の左派政権が入管や難民認定をガバガバにしたからで
それは将来の都市における票田を見込んだもので、実際にロンドンやパリ、ベルリンでは既にそういった有色人種が多数を占め、
そこではここ10年左派の人権屋しか当選できなくなっている現実があるって
この流れを加速させた政治家としては英ではブレア、独ではシュレーダーからメルケル


113 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:48:19 ID:Wrv3KSdC0
>>110
そういう方向に向かうという話ですよ
短期的な話ではなく長期的なお話だというのは初めに言ってるで

114 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:50:30 ID:OnpTKFLu0
何事もバランスよ

世襲のおかげで進次郎が議員になれてしまっている事の弊害と
世襲関係ない清美が議員になれてしまっている事の弊害を対比した場合、世襲の弊害は相対的には決して大きくは無いと言わざるを得ない

もちろん双方共に民主主義の為のコラテラル・ダメージではあるが

115 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:51:22 ID:o50A0ZfB0
>>113
言ってないが
キミは最初に「民主主義が権威主義的な方向性を良しとするのは、民主主義の利点を無くすでしょ」としかいっとらん
だから君のいう権威主義的とは何ぞやと聞いたんだ
結局現在は権威主義的となってないならそもそも言ってることがおかしい

116 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:55:18 ID:Wrv3KSdC0
>>115
>60
言ってるで
>近視眼的には世襲も悪くないんだけど、長期的にみると世襲自体は癌になるし…

117 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:56:43 ID:o50A0ZfB0
>>116
だからその癌(キミが言う権威主義)になってないだろって言ってるんだが?

118 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:57:14 ID:LCvObSnV0
後は世襲になりがちなもう一つの原因。
若い人がいません…いや本当に少ないんですね、今の若い人。
学級でクラス2つ3つが普通と聞いて。

119 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:00:45 ID:Sp7jIvBv0
神輿は軽くてパーが良いって言葉があるが、軽すぎると風船みたいに勝手にどっかに飛んでいくからなぁ
世襲で比較的上手くいくのは若いうちは後見役や大番頭的な人がいて、年取ったらその経験を糧に出来ている人

120 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:03:14 ID:Wrv3KSdC0
>>117
世襲が増えれば自ずとそうなるでしょ、投票率下がるとさらに加速するし…
傾向の話であって、今現在が大丈夫だから未来が安全という話をしてるわけじゃないで

121 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:04:14 ID:YoMQWpyJ0
民主主義に権威がなければそれこそ民主主義は衰退すると思う

122 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:06:01 ID:LCvObSnV0
>>119
それはどの分野でも、若い人を育てるのに大切なノウハウでしょうねえ…

123 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:07:49 ID:YmOnQTdk0
ttps://news.yahoo.co.jp/articles/9214c98e12b6ccae623f421b2df34b031f713292
カルザイさんまだアフガンにいたんだというか無事だったんだ…
現実路線で話を聞いてくれという悲痛な訴えではあるがアメリカはじめ西側が「もう知らん」と見放したのも残当なやつではあるからなあ…

124 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:15:34 ID:Wrv3KSdC0
>>121
その点の権威については我が国は陛下がおられますので
独裁者がでにくいシステムになっているのはまさに御威光の賜物

125 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:15:49 ID:o50A0ZfB0
>>120
つまり、何の根拠もないけど世襲議員が続いたら権威主義的な傾向に行くから規制しよう、とかいう無茶苦茶あやふやな論になるけどいいんか?

126 :スキマ産業 ★:2023/11/27(月) 17:19:30 ID:spam
なるやつおらんねん
世襲を断って外国籍参政権ジャーhyやっハーにつなげたい戯言にしか聞こえん

127 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:21:25 ID:ab7L+0lS0
日本という利益の共同体が代々続くという関係性は健全じゃないから
日本人の被選挙権を制限しないと(使命感)

128 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:21:50 ID:iIABuG/10
>>123
タリバン指導者層の中でも大多数を占めるパシュトゥーン人の中でも一際デカい一族の人だから
殺ったらヤバいどころじゃないんで・・・

129 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:23:18 ID:eW7doqTG0
てか、なんのかのとグダグダ言ってるが、要は既存の権威とか代々の繫がりを否定・
敵視して潰したがってんのが、正直アカめいてて気持ち悪いわ……。

130 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:23:26 ID:BmM08ta00
>>120
>>世襲が増えれば自ずとそうなるでしょ
これの論拠を教えてください。自分の感想です、ならそれでもいいので、そう教えてください。
ついでに、
・養子ならいいのか
・直接の息子・娘でない場合
・その政治家の秘書を務めていて、地盤を引き継ぐ場合
・その政治家を強く支援する組織が直々に指名した後継者の場合
これらの場合、どうするつもりなのか教えてほしいな

131 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:24:01 ID:o50A0ZfB0
キッシーの現状を見てよくもまぁ権威主義的といえるなあって本気で思うんだけど

132 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:26:57 ID:LCvObSnV0
キッシーは権威主義者というより最初はお役所にいる公務員という印象で、
その実、とんでもねえ賭博師だったという印象が…
フツー戦争地帯に一般民間空路で乗り付け、露助を煽り倒すしゃもじをプレゼントとかしないw

133 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:29:09 ID:o50A0ZfB0
>>129
実際言ってることって

・このまま世襲議員が続けば権威主義になり、政治は腐敗する
・今までそうなってないけど絶対そうなる
・根拠はない

だから共産党と言ってること変わらんもん……

134 :携帯@赤霧 ★:2023/11/27(月) 17:29:26 ID:???
>>80
国政以外の視点がすっぽ抜けてるっぽいからツッコんどくけど、親の地盤は継ぐな。常に他所から出ろってのだと
市長や市議会議員の息子は地元のどうしたってある程度の地盤を引き継ぐことになるから市議会議員になる資格はないって言ってるのと同義だとわかってる?

135 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:34:01 ID:Wrv3KSdC0
>>130
俺の感覚ですが、
>・養子ならいいのか
これはアウトだけど、政治家の秘書等に引き継ぐのはそこまでじゃないかな?
一般的には親族による権力の固定が腐敗を生みやすい傾向があるので、組織としての固定であれば比較的流動性はあるし

>>131
むしろキッシーの現状がまさに世襲の悪いところでは?
息子の件も悪いところと言っていいし、やりたいことが人事ですという点を一番初めに言ったし、安倍元首相の引いたレールが無くなった途端微妙になってきてるしで
まあ、ここらへんは支持するしないのお話なので、別の話題かと


136 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:34:46 ID:o50A0ZfB0
>>135
キミ本当に権威主義わかってないだろ?

137 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:36:44 ID:Wrv3KSdC0
>>133
根拠は歴史や例えばアフリカとかの国で親族経営してる国がどうなったかみりゃわかるべ

138 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:36:57 ID:Wrv3KSdC0
>>136
あなたこそわかってる?

139 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:37:51 ID:o50A0ZfB0
>>137
国体が丸っと違う国がやってた独裁政権と、選挙やって選んでる国が同じって言いたいの!?

140 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:38:24 ID:o50A0ZfB0
>>138
おう、お前が言ってることは権威主義と一切関係がないってのはよくわかってるぞ

141 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:41:48 ID:Wrv3KSdC0
>>140
では説明してもらってよいですか?
どうやらこちらと前提が違うようですので、世襲が権威主義と結びつかないという点をお聞かせ願いたく

142 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:42:35 ID:BmM08ta00
>>137
ということは、父の後を目指してるアウンサン・スーチー氏や、
大統領夫人であるヒラリー・クリントン氏
などもヤバいということになる、と思ってるわけね


143 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:43:59 ID:o50A0ZfB0
>>141
いやマテや
お前から説明しろよ。権威主義云々を持ち出したのはお前だろう?
なんで頓珍漢なことを言い出した奴にこっちが説明しなきゃならんのだ

144 :スキマ産業 ★:2023/11/27(月) 17:44:04 ID:spam
選挙やって選んだという大前提があるんだよね。
権威主義やっていうんだったら最低限徳川期か最低でも明治元勲期のように
国民の手の届かないところで上意下達によって決定されるってのが大前提だと思うのよ総理とかなら。

145 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:45:08 ID:Wrv3KSdC0
>>142
近視眼的にはやばいとは言ってないで
代々続くようになるのはよくないと言ってるだけ

146 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:45:21 ID:LuWj1RUr0
確かに最初に言い出した方から権威主義の概要を説明する方が筋かね

147 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:46:49 ID:YmOnQTdk0
コネだ世襲だ色眼鏡で見るな「そいつ」を見ろ

148 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:46:49 ID:o50A0ZfB0
>>145
で、代々続いたらヤバくなる根拠がアフリカと

149 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:50:06 ID:BxeTxmz00
とりあえず「このままでは俺の言った通りになるから俺の言う事を聞け!!!!」って言ってるID:Wrv3KSdC0が一番の権威主義者ってことでいいの?知らんけど

150 :スキマ産業 ★:2023/11/27(月) 17:51:20 ID:spam
権威主義やったら政治よりもビッグモーターだと思うんだぁ。

日本の政治関連で権威主義とか基本成立しないよ?今
選挙絡むと負けるとただの人だからね
いっぱいアホなら引き釣り降ろされるってのも珍しくはなし。
それ以前のアホなら変わり連れてきて次の代なりきりかえなりよくあること

151 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:51:28 ID:Wrv3KSdC0
>>143
なんでよ俺さっきから説明してるじゃん
世襲は権威主義に結びつきやすいというのは過去の歴史や現在進行形である社会・共産・独裁国家を見れば問題が大きいでしょ

我が国の政治において世襲率は年々増加傾向にあるわけで、それ自体、最終的には権力の腐敗に繋がるし民主主義はそれを否定するためのシステムのはず
それなのにそれを良しとするシステムよりかはもう少し流動性のあるシステムにすべしという点で言ってるわけだけど?

152 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:51:52 ID:JBtb2Gor0
職人の子供が親のノウハウ受け継いで職人になるように
政治家ジュニアが親の基盤とノウハウ受け継いで政治家になるのはまあ良い訳よ
ただ親世代の慣習や汚職のノウハウまでも受け継ぐのと基盤受け継ぐだけで政治能力が親より優れてる、最低でも同等な能力もった奴が100人に1人もいないのが問題だよねって

153 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:52:38 ID:Wrv3KSdC0
>>148
そうじゃないというならそちらの根拠をお願いしたく

154 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:53:06 ID:o50A0ZfB0
>>151
権威主義(けんいしゅぎ、英語: Authoritarianism、ドイツ語: Autoritarismus)とは、権威をたてにとって思考・行動したり、
権威に対して盲目的に服従したりする個人や社会組織の態度を指す。
政治学においては、権力を元首または政治組織(政党など)が独占して統治を行う政治思想や政治体制のことである。

wikiのコピーだ
本気で分かってなかったんだな

155 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:55:35 ID:Ywv456gj0
何時もの頭左翼のテロ脳の人でしょう。
とっととNG推奨。

156 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:55:50 ID:jzO/e0zP0
そういえば延々とトップが居座ってるどこぞの政党なら世襲云々言われても屁でもないなw
世襲批判してる人はその辺りどう考えてるんだろ?

157 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:56:31 ID:BxeTxmz00
代々続いたらアフリカって言うわりに「そもそもアフリカは民主主義定着以前にオーバーアラブ級土人のホットゾーン」ってのガン無視はアカンのでは?
そもそも民主主義政体での世襲議員の腐敗と土人の親玉or下剋上して親玉になった土人の世襲は比較可能なファクターそんなになくないか?

158 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:56:46 ID:o50A0ZfB0
>>156
つーかあそここそ本当の権威主義の巣窟なんだよなぁ……

159 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:57:08 ID:BmM08ta00
ついでにwikiより
全体主義よりも穏健な体制、あるいは非民主主義の総称として独裁政治、軍国主義含めた用語として使用されている。
権威主義的な統治の下では、国や地域における政治権力が一人または複数の指導者に集中しており、その指導者は典型的には選挙されず、排他的で責任を負わない恣意的な権力を持つ。

つまり、Wrv3KSdC0は世襲によって、日本国憲法に明記されてる選挙権が無くなると思ってるわけだ
どういうプロセスおよび政治的手続きによってなされるのか詳しくお聞かせ願いたい

160 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:57:44 ID:Wrv3KSdC0
>権力を元首または政治組織(政党など)が独占して統治を行う政治思想や政治体制のことである。
これまさに世襲でおきてることじゃない
特定の地盤を代々独占して、外の人間に開かないし
自民党も公募制度をやってるけど、実体としては自分の息子に地盤譲ったりしてる辺りそのまんまじゃね?

161 :大隅 ★:2023/11/27(月) 17:57:48 ID:osumi
……アフリカって大抵の場合代々続くんじゃなく強力な一個人が独裁体制作り上げて(国ごと)転げ落ちていく印象。
ジンバブエのムガベとか(´・ω・`)

162 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:59:19 ID:o50A0ZfB0
>>160
選挙で選んでるっていう大前提ガン無視か!

163 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:00:06 ID:Wrv3KSdC0
>>161
まあ、親族経営するんで直近ではなかなか3代続かないっすね…

164 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:01:48 ID:Ywv456gj0
選挙全否定で草。
さも自分の考えが一般常識のように語るやつにろくなのはいない。

165 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:02:21 ID:jzO/e0zP0
>>161
すごく納得のイメージw

166 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:02:36 ID:BxeTxmz00
>権力を元首
独占できてないね、次

>または政治組織
頭野党が政党として論ずるに値しないのは自民党のせいじゃないし、本当に権威的なら批判とかまるっと弾圧しとるがな

正直日本レベルで与党が舐められてる国家が権威主義だったら、世の中独裁国家しか存在しないがオチでは?

167 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:03:21 ID:Wrv3KSdC0
>>162
無視しとらんわい、だから別の地盤ででるようにするなりして上と下が癒着関係にならんようにした方がいいんじゃないの?って話だよ
まあ、野党がうんこすぎて自民しか信用できん状態だからこそこういう話になるんだけどな…

168 :大隅 ★:2023/11/27(月) 18:04:03 ID:osumi
つか、wikiの表記に従うってんなら現状日本で一番の権威主義って共産党だよなって(´・ω・`)

169 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:04:13 ID:De3aHFsr0
ウマ娘の世界では尖◯も竹◯も千◯も…
ttps://twitter.com/tenlow_196102/status/1728267097644707902

170 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:04:19 ID:o50A0ZfB0
>>167
無視してなきゃそんな論でねえよ!
もういい
話すの馬鹿馬鹿しいからNGにするわ……

171 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:05:15 ID:Wrv3KSdC0
>>168
まあだからこそあっちの界隈はほんとよくないわけでして…

172 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:05:27 ID:5ZKtkwzH0
選挙がある民主主義と、独裁政治を一緒にしないでくれないか

173 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:05:30 ID:Sp7jIvBv0
>>161
ムガベさん、独立闘争の英雄にして、ロンドン大学大学院ではマルクス経済学で学位を取ったけど
政権末期にやってることは真逆すぎて変な笑いが出る

174 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:06:08 ID:Wrv3KSdC0
>>172
今ある独裁国家も建前は選挙ありますので…(例:ロシア

175 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:06:50 ID:46FeZkOPi
自民党最大派閥で座長を務めるほどの(世襲)議員ですら普通に選挙で落ちることもある、という事実を前にして
地盤独占して外の人間に開かない、とか言われても

176 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:07:03 ID:tbJHqknO0
アレなこと書いて炎上し、ID真っ赤にしながら言い訳にもならぬレスを繰り返すのを見るのは掲示板の醍醐味

177 :スキマ産業 ★:2023/11/27(月) 18:07:22 ID:spam
比較的同時期に弁護士資格とって白人嫁もらった部族のオウジサマが英雄になったからなあ

178 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:07:25 ID:o50A0ZfB0
というか本当に出てきた論が共産党員みたいな内容ばっかりだったわ……
あれで共産党員じゃなかったら本気で驚く……

179 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:10:34 ID:xvKr5hJ10
今回の権威主義くんは東島雅昌あたりに感化されたかな?

180 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:10:47 ID:Sp7jIvBv0
どんなにクソな世襲議員であっても、地元がバックアップしてくれないと勝てないんだぞ
逆にそんなクソ相手に勝てる候補を出せない野党の方が相対的に酷いんだよな

181 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:10:56 ID:BxeTxmz00
ツボガーでニチギンガーでイスラエルガーな演説くんとは別人だと思うが、それはそれとしてケンイシュギガー言うわりに嵩にかかって相手の論を否定しようとするのは実に権威主義的だなぁ、と
あそこまで話の通じないラリパッパではないからアレとは別人だろうし、アレの同類認定はさすがに可哀想

182 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:11:14 ID:QU7GHNf60
旧ソ連の歴代書記長は独裁的にふるまっていたが世襲ではないし、
日本が目じゃないほど世襲で回してる英国の上院(貴族院)議員は独裁的じゃないんだけどねぇ。

ぜひ「独裁的な世襲」っていうものの例を、いくつか出してみて欲しいかなって

183 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:11:21 ID:I/J4bu360
世襲制限したら
政治家の力が弱くなってメディアの力が強くなるか官僚の力が強くなって
より硬直するか
メディア受けするタレント議員ばかりになるか、
短期での成果、民衆受けするハッタリかます議員ばかりになって民主党政権の二の舞や
成果主義目先の短期的利器優先で将来のことなんて知らんってなると思う

184 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:12:18 ID:BmM08ta00
>>174
159にも書いたんだが、
どういうプロセスおよび政治的手続きによって、日本国憲法に明記されてる選挙権を剥奪するのか詳しくお聞かせ願いたい

185 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:12:25 ID:o50A0ZfB0
>>183
一番の問題点が抜けてる
組織票が強い共産党と公明党が強くなる

186 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:13:47 ID:eJaRgiVj0
権力を持った存在=議員 という結論ありきな意見に見えるね
その土地の殿様や顔役がやってる場合もあるからそう思っちゃうんだろうが

187 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:14:11 ID:3VYvVHRU0
親父が立派でも2代目がボンクラってんなら選挙に勝てないから支援者も造反するに決まってるのよ
選挙に勝てなきゃただの人になって自分たちに飴を配れなくなるんだから
日本って造反する時に主君を殺す必要も、造反に失敗した時に殺される心配もないし
そんで支援者が造反しない程度の政治手腕が有る2代目なら世襲を否定する必要もないよね?

188 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:15:04 ID:Tbcb1pNu0
>>184

俺選挙権はく奪するなんて一言も言ってないですよ?
例えば自民であれば同じ地盤を3代続けないとかの党規約でも作ればと思ってるだけで、違う地盤で出ればいいだけでは?
その点において何ら日本国憲法に違反するものでもないで


189 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:15:12 ID:LCvObSnV0
ああ、そうだ。
権威主義者でいの一番はマスコミですわ。
自分たちが正しい、愚民は言うことを聞けを地で行くんですもの。だから先細りですけど。

190 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:15:34 ID:o50A0ZfB0
>>188
ID変えんなよ……

191 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:16:42 ID:OnpTKFLu0
実際問題として選挙と言う「クソの中からマシなクソを選ぶ作業」において「しがらみや地盤といった一応の安全装置の付いたクソ」を選ぶ選択肢をなくされるのは嫌かな

192 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:17:24 ID:xvKr5hJ10
セシュウギインガーを15年ほど前に実際にやった結果誕生したのが「悪夢の民主党政権」だからね

だから世襲議員ってだけで否定すると民主党政権をダイレクトに思い出す層が30代以上に多い

193 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:17:34 ID:BmM08ta00
>>185
というより、Wrv3KSdC0は
田中角栄時代のような、選挙区の有力者・後援者の言いなりになる地元癒着型、地元利益誘導型の国会議員を望んでいるのでしょうね

194 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:17:57 ID:wvngplbF0
参政権の行使は本人の独自性によるもので、他人や他団体の干渉は事実上の憲法違反よ。
実際世襲でも当選しない人は当選しないんだ、田中角栄の娘とか菅直人の息子とか。

195 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:18:19 ID:LCvObSnV0
実際柵とか利害関係というブレーキのない代議士とか、怖くて選べないよ。
元々、そういうものを調整するのがお仕事なんだから。

196 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:18:32 ID:xvKr5hJ10
権威主義くんが1番民主主義否定してるのにくさも生えない

197 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:19:50 ID:eJaRgiVj0
この辺の問題において解決する術は一つある
「投票したくなる人がいないなら、立候補して自分で議員になろう」という

198 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:20:17 ID:xvKr5hJ10
権威主義くんの新ID:Tbcb1pNu0

199 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:20:17 ID:IQqTpFIm0
親の真っ当な職業を理由に子の職業を制限ってできんの?

早めに結婚して孫に基盤継がせるようになるだけと思うが

200 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:21:23 ID:BmM08ta00
>>188
wikiより
「権威主義的な」
統治の下では、国や地域における政治権力が一人または複数の指導者に集中しており、
「その指導者は典型的には選挙されず、」
排他的で責任を負わない恣意的な権力を持つ。

指導者を選挙によって選ばないことは選挙権はく奪でしょう

2107KB
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス