随時更新

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

カタリ@33 R18闇鍋ゲームほしい

1 :タカリ@タカリ ★:2023/10/05(木) 22:46:22 ID:bakushi
【基本ルール】(避難所より転載・修正)
1 このスレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →3行を越える長文、内容が投下内容の本筋に沿わないもの等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度対処するから自治レスは禁止
5 催促は禁止
  →○○の続きはまだですか?などは全て禁止。何を投下するかはスレ主が決めます

1. 補足
9408 :◇PxpsTgDRu. ★ :2015/12/01(火) 20:46:14 ID:hosirin334


まではおk
2〜3行の空白は目を瞑って差し上げろ
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1447586846/9408

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」


専用ブラウザの導入を強く推奨します。
すごく便利だけでなく、サーバーへの負担も低減されます。
まだの方はご検討の程をお願い致します。


過去スレ一覧

1スレ タカリ?
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1441286589/
2スレ タカリ??
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1467589377/
3スレ タカリ???
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1505401885/
4スレ タカリ????
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1511020916/
5スレ タカラレ?
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1517574202/
6スレ タカラレ
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1519176465/
7スレ タカラレ!
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1520517861/
8スレ タカラレ!!
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1521459742/
9スレ タカラレ!!!
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1524050418/
10スレタカラレ!!!!
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1525182457/
11スレ カタリ
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1531454830/
12スレ カタリ!@12
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1546774553/
13スレ カタリ!@魔の13
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1548651080/
14スレ カタリ@14?
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1557997741/
15スレ カタリ@15
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1565537040/
16スレ カタリ@16
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1583940025/
17スレ カタリ@17
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1589635507/
18スレ カタリ@18
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1591149545/
19スレ カタリ@19
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1592979388/
20スレ カタリ@20
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1595256052/
21スレ カタリ@21
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1608037962/
22スレ カタリ@22
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1613094913/
23スレ カタリ@23
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1614758677/
24スレ カタリ@24
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1622908719/
25スレ カタリ@25
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1631528628/
26スレ カタリ@26 調教師探索者やる夫
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1634113000/
27スレ カタリ@27 ブルーマン探索者やる夫
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1642337439/
28スレ カタリ@28 さらば未開惑星
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1653477033/
29スレ カタリ@29 貧乏神進化記念?
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1657272892/
30スレ カタリ@30 復讐の刃・最高神キリト!
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1659886870/
31スレ カタリ@31 やる夫の夏休み
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1672645879/
32スレ カタリ@32 きょうがくのばいしゅん
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1679144917/

各データまとめwiki  ttp://seesaawiki.jp/takari/
議論用wikik掲示板  ttp://seesaawiki.jp/takari/bbs
とっても便利なツールまとめ  ttp://sousyo.blog.fc2.com/

やる夫AGEさんのまとめ(続きのないチラシの裏 目次)
ttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-1759.html
やる夫のエロ本棚さん 目次
ttps://yaruo18book.com/blog-entry-8043.html

614 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 10:30:56 ID:zcSeaJtI0
まあ大金を得るとブチ殺して全部奪ってやれ見たいなのも湧くから安全確保が最優先よね


615 :タカリ ★:2023/11/04(土) 10:36:58 ID:bakushi


                                            __
                                      (⌒\\
                                     -─━─ } ノ_
                                    _、‐^       /  ^''  ⌒\
                            \─‐^                  \____)
                                7                      Vノ
                             /  /        }        }  /⌒Y
                               /  /     /   /      /  {i{: : :}^Y
                              /         /\_/{      /} /乂_ノ_ノ    >>614 異世界と言ったらやっぱり可愛い女奴隷!
    ┌く                        ⌒}   {      / / 八     /‐匕 }     }
     八 ∨                       ノ   {     /x芹苹气ミ  斗ャ苹ミ}     }          美人美少女がものすごく強い冒険者で
.  「\ ‘, ∨                    _/  八  / 人V;;;ソ )/ {;;;ソ ノ'  }  ノ
.   \ \‘, \  /`Y             ⌒7  /  )/)/  {::::::::     ,   :::::八 ノ/',           エッチでラブラブというのが定番!
 ______\    ∨  /______        /  /   八   人   r   、   .イ 八  ‘,
. L____     /  /\ニ⌒\     /    /{    / ∧     )>。, ` ー´ イ  / ∧   ‘,
   / ___      ノ \}ニニニ\     {     { {    / ∧    ∨ うi爪 /_}_ /   ノ   ノ
  く__//{\___    }ニ\/ニ\___人__/⌒⌒\ノ_∧    ∨  |: : \__)\/   /
     /={////⌒\  ノニ/ \二二「二二(       ) (_}人  |\_|__〉_」LL」_/⌒\
.    √={/////////ニニニ二二二|ニニハ      ⌒\ (_\ |/ /ニ/二二]─ xてぅs。 }
.    ∨={ //////ニニ\/ニニニニ∨/: :ノ          Υ_) }ぅx 〈ニ/‐ \\ \ xて)::::ム⌒\
     ∨{ /////ニニニ/\ニニニニ/ /人        乂__ノ乂てぅx \ \\ xて): }:::::}   }
      .}i廴____/ニニニニニニニニニ/ /ニニ_ノ          Υ :::::::::: 乂てぅx} } }xて)::::::ノ::: 厂⌒\_
.     √ニニニニニニニニ二二二〈:_:/ |ニニ_)         人:::::::::::::{:::::::::乂て乂ノ::::: /::::ノ    ⌒(_
     √ニニニニ\/ニニニニニニ___|‐=ニ〈          〉)>。,:::: \:::::: 。s≦:≧==≦{⌒       人_
.     \ニニニ二/\二/ ̄ ̄ ̄/ |=ニニ_)           ノ∧:::: __うT爪::::::::::::::::::::::::::ハ        (_─┐



                /
            <(    _,,,.....,,,_
                 >''^~⌒~^''  ``ヾヽ、、
            / /      Y:i:i:i:i:i:i:Y `ー--
                 /        人:i:i:i:i:i:iノ   \
.          //      |    (C个==彡      \
.         / /    i|  _j斗‐‐ 十ー  l   |     个ー
       ; ノ  j斗 i|   | 刈八| | |  i||   i Ν
     ⌒{ ̄| '{ { 八 ├;キテ未ト| |  |トド | | |
           |i キテ未\{ 乂Lノリ| |  ||  | | |        わざわざ強くて可愛い女の子奴隷を探すよりも
         八l 人ヒノ        イi | [ ノ|:| ノ l |
.           ノィ介ー'       乂r―<ノ |:i  八|        ベテランの冒険者奴隷と可愛い愛玩奴隷を買えばいいじゃんという気がしなくも・・・
           {八          [____}仆い{
            {__ 、  f'ゝ    ィ 丁 i|「八{  _,,,...,,,_
             └f… 、    ...::::: : | i「  ノ'"´ _______ `ヽ、
              |    |  ̄  ⌒ゝ:_|  j{∠ -=ニニニニニニ=-_
              |    |      ノニj/´ニニニニニ`ヽニニニニニニ_
              |    |   ,ィi(ニ‰ニニニニニニニニニ`、ニニニニハ                そこはロマンです!!! >
              |    |   {ニi:/ニニニニニニニニニニニ人ニニニニ|
              |    |   {ニ√ニニニニニニニニニニニニニi^'トミニ|
              |    |   {ニ{ニニニニニニニニニニニニニ八 `、::::\
              |    |   {ニ{ニニニニニニニニニニjI斗个ニ\` 、:::::\    ロマンなら仕方ないかぁ
              |    l    φ{ニニニニニニニニィ(ニニニニニニニ\\:::::::\
              |    l    √{ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニ-\\:::::::\
              l    l   /√-ニニニニニ/-ニニニニニニニニニニニー\\:::::::\
              l    l  ///ニニニニニニ√ニニニニニニニニニニニ-- \\:::::::\

616 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 10:37:44 ID:PUukytBB0
タネ銭だけで後は現地のみってのはそらもう移動とか関係なく商売上手なだけや

617 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 10:46:09 ID:TA1xxYLO0
画家とかはコネの世界と言われる事もあるっぽいし微妙な気もするけど、
異世界の画家にこっちの画材で絵を描いてもらってこっちの世界に流すって択もあるかな?

618 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 10:52:52 ID:zcSeaJtI0
アマゾネスみたいなタッパとケツがデカい美少女冒険者を雇えばポリコレにも対応出来るなヨシ!

619 :タカリ ★:2023/11/04(土) 10:54:45 ID:bakushi


                 /⌒\
                    └⌒ ]: : 〉
             -‐━≠</___
         /: : : /: : : : : : : : : : :\__
.         /: :/⌒}} : /: :/ | : : : : : : : :<
        /: : {___ノ厂)Λ⌒ |: : : : :|: : |:\\
.       / : : : ::/: :Y⌒モ求b : Λ|⌒ヽ: : r⌒
      / : : : ::/: : : :| 、_Vツ |/ 」ヌ : : : :|        芸術系もちょっと考えましたけど
.     / : / : : |: |: :八      .:: Vソ 》: : :ノ
     ⌒7 : : : |: | : : : ヽ     V   j{: : : :\_       たぶん芸大とかでしっかりと勉強している人の方が
      ノvイ: :人: : : : : ノ     _   八Λ|⌒
        ´⌒V ̄ ̄ ̄〕     ィ{ : ::|:|           異世界の画家よりも上手いと思うんですよねぇ
            人__/  >≦{__::\:ノノ
      ,,-‐━<⌒ :|:: ::|_ ⌒\\ ̄ ̄〕
      ::::::::::::::::::: /八: :乂 \/ /\|: ̄i::::\        芸術系のスキル持ちとか神の祝福持ちならワンチャン?
     {:::::::::::::::/::::::/\: :\./ /_Λ: : ∨::: |
      V:::::/::::::/二二 \: :\^〜'^\: :∨::|、
     {:: /::::::/二二/⌒`\: :\¨¨¨¨ \∨Λ
.       ∨_/二二/ニニニニ\ : \ l l ∨ニ〉广二\___
     厂ニニニ./ニニニニニニ「 ): : :| l l |:∨{二二二\\
      {二二二/二二二二二二]_) : :| l l |: :∨ててク>二二 \
    { ̄二二/〉二二二二二二}Λ:: :|=芥=く\: \二二二二二ノ
    ∨二二二二二二二二二フ  |: :| 八  \: : : ∨ニニニ/
.    /二二二二二二二二Λフ   |: :∨ / \/ |: : : :|二二二]

620 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 11:02:56 ID:+FAmWVic0
異世界移動物は、郷土病とか寄生虫とかのリスク対策はちゃんと描写して欲しいような、そんなものよりファンタジーだ!して欲しいような(多分どっちでもいい)

621 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 11:07:08 ID:PUukytBB0
病原菌や外来種持ち込みネタは沼なんで 「じゃあアレは!?」「それが起こるならこうならないのはおかしい!」が湧いて出るぞ

622 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 11:07:41 ID:zcSeaJtI0
芸術品は作品の質より○○で賞を取った誰それが書いたとか高額オークションに出すコネが有るかどうかが大事なので…
地球で大金稼ぐより異世界で回した方が法律とか税金考えると間違いなく楽よね

623 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 11:09:38 ID:iv8yP/JD0
普通に言及されてる作品もあるけど、それ言ったら大気成分とかは?って別のツッコミがくるだけだからファンタジーで処理するか言及しない方が賢い気がする

624 :タカリ ★:2023/11/04(土) 11:12:56 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   >>620 病気に関しては神様チートなしだとマジで召喚された人間も死ぬし
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/         パンデミックで異世界も滅ぶお
          /     ー‐    \



         ,⌒7
        乂 { ,.  '^~  ̄ ̄ ~^' ,. -=ミ
            /   /       , -{:::f'^ヽ::7
       /    '   {  Y::r Y::::ー:'::人
       /      ,{    {  乂竺クー く ∧
     ∠      / {    {l        ∨,∧
       ’    /  ', ,  ,{\  ,.   }   | ,∧      やる夫スレでもそのテーマを扱った作品がありましたけど
     | ∧   ,'  ̄ 乂、 { ̄乂   八 :|  , \
     |/ ∧ /苹苹ミ{^\{ 苹苹苹「 \|  :|l ̄      免疫も治療法も存在しない新種の伝染病が突然現れたら
       / ヽハ乂_ソ     乂_ソ '       :|乂
      '    ,          ""'      |ー‐        国の一つや二つ簡単に滅びますよ
     '    人   ーr―,  U/       |
     乂入   ノ≧=--  -=≦ {    ノ_ ノ
     「二二二7:::「 /_{__ノ 7 「二二二 7       最悪、コロナみたいな感染病が同時に複数発生して生物が死滅します
      ー――ァ'::::::| '__∠ ヽ__/ノ::L ___ ノ
      '   }::::\l T T - }r'": : /   |
      |  l ,:::/:::::| |  | | }::::::::l:.{  l '
     从  | ,::/::::::ノ_j_|__j__,:::::::::从  , /
      ヽ {^;::::::::{ 7r 芥 j^,::::::::::::',::.、{^:.、
      /:::丶;::::::::{ |7八^{ ,::::::::::::::',::::丶::::.
      ,::::::::::::{:::::::{ ,  }  { !:::::::::::::::',::::::::::::::.

625 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 11:15:53 ID:zcSeaJtI0
腐敗と病毒を司る神様がいる設定とかで旨い事なんやかんやするのだ

626 :タカリ ★:2023/11/04(土) 11:18:38 ID:bakushi


                               ___
                                /ア⌒j〉
                            / {
                              乂 \ _____
                          _,> ´     ``丶、_
                           /        ̄`丶  ハ`丶、
                             | /           \ j   \
                        八〉       .ハ      VY⌒\ `、
                            j         |      Vい  )〉 `、
                       /       八   ∧       マ込彡'  \
                        |    j/ー‐   |ー\      \    〔⌒    大気成分しかり、食物の毒物の有無や消化しかり、
                       _/ /  j  __V 八 __丶、     Ζ  |⌒
                       ⌒マj    ̄L厂jノ⌒ ̄L厂   T爪  ∧〉       そもそも異世界なのに言語が通じるのがおかしいけど
                       |   .ハ "   ,,     "/     |,ハ{
                         八   |        ⌒7     |           言葉が通じないとコミュニケーションの難易度が高い上に
                           \ 人   ャー=つ  乂    /
                           冫⌒>      . イ゙⌒\/            文化レベル次第では蛮族として討伐されるか奴隷にされる可能性もあります
                         人__/|   〕I爪  冫-=イ___
                          _}  ∨ア゙j{     |    ∨⌒九__
                       /ニニ|    | ` 圦  /∨   ∨ニニニニ\
                         /ニニニ/   /     Х  |.     ∨ニニ-='ア
        r 、                  /_|ニ/   /   /  \ ]      |/ニニ{         _,.. -┐
 r―r―-≧`'ー- 、         |ニj/   /廴ノ⌒廴ノ⌒込,    ∨ニニニ|      __/ / ./ア
  \_\ヽ\   _ `'h、      _j/      辷冖辷冖辷冖辷}    ∨ニ八. /厂 /   / 〃
    `¨`ー- ..,,_  ` |ニ\___   ⌒ア       ∧〉^⌒i⌒^⌒^⌒^リ       |ニニニУ /    _/
           |⌒''┤ニニ}ニヘ   |    /:i: : : : : | : : : : : : /    / リニニ/{/{ ーr=ニ丁
           |///ノニニjニニ\ И   ./ : : i: : : : : | : : : : : :⌒7   /}/ニニ/二∨人_/__丿
          乂/ニニ/ニニニニ∨_\ {r辷冖辷冖辷冖辷冖厶,_/ニ〈ニ/ニニニ\/二_√
             ⌒弋彡ニニニニニ∨ニΥ: : :i: : : : )爪(: : : : : i: : :∨ニニ∨ニニニニニニニニニ/
             ∨ニニニニニニ}ニニ|: : : i: : : 〈(八)〉: : : : i: : :/†ニニニ|ニニニニニニニ/
                ̄\ニニニニニニ/|: : : i: : : :♭:♭: : : : :i: : :|♭ニニ八ニニニニニ/



                           -‐…・・・…‐-ミ
                       ´             /⌒\
                /            {={    ‘,
                  '  /            Y⌒ヽ    }}
                   /  /          |  乂__ノ≧=彡∨
               /  /    |        |\  \   ∨ ∨
                 /  ′    |        |  / ハ    '/ '/        そういうテーマでがっつり書くならともかく
               ′        /|      _|/斗=ミ|   |  ∨
               |  _/_」__     ィ )n:ハ }i    |  ∨       そうじゃないから面倒なことが全部神様チートで
                |   |     jI斗=ミ___人| 乂;;ツノ    ノi   ∨
                |   |   〃 ):nハ        ぃぃ/  /ニ}   '/      どうにかなりました!ってことでいいと思うよ
               |  ∧   癶乂;;ツ   ′     厶イ /_シ   l '/
              |  / }人 .ハぃぃ    __    |  /  |   |  '/
            八 {    \込、         / /、  |   |   i
.              √ \  /     个: ,   _ イ//  \|   |   |       まあそもそもそこまで突っ込んでいる作品が少ないけどね
                {  |   / / /   /}      /: :|   ∨/ ノ  ノ
               \__  ___/   /: : :.\ _/.: .:.|    '/- _ / \
.              / /=ニ/     /|: : : :/\:: :. .:./|    Vニニ=‐_ |
            |  /=/      /:i|__/i:〉/i/\_:/:i|     〈ニニニ|/
.               |  |i/       /i:i:ノ / 〈:i:〉 | |)i:i|     ∨/ニ| \
            / ̄|  /       /i:i:i) / /i∧i〉 | (i:i:|        '/二 |   |
.           |i  ___/       √i:八' /i/ | 〈i〉l ノi:i:|      ∨ =|   |

627 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 11:26:46 ID:QSfejjIk0
お金と貿易摩擦をテーマにするなら貨幣流通量はしっかりやったほうがいいし、
異世界俺ツエーとハーレムの理由付けに使うだけならふわふわで良い

628 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 11:26:51 ID:zcSeaJtI0
どっかで転移者がパンデミック引き起こす悪魔扱いされてるのとかは見たことあるな

629 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 11:27:37 ID:QSfejjIk0
主人公の女子が数学知識で重用されるやつじゃろ>悪魔扱い

630 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 11:35:06 ID:PUukytBB0
黄金拍車とか言葉覚えるとこからだもんなぁ

631 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 11:38:07 ID:zcSeaJtI0
それだったわ逆に現地の病気で転移者がどうなるみたいなのは無かったしただのフレーバー要素だったけど

632 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 12:00:45 ID:nqX421t30
まあ現地人が病原体に抗体持ってないのは分かるけど
何故病原体は現地に適応できるのかと反論できなくもないような?
アニメになったし金貨100万枚くらい異世界から移動させても何とかなるよ。多分きっとメイビー

633 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 12:23:27 ID:1UW4R0wT0
こういう金稼ぎもので、異世界人にこっちの内職というか、手作りアクセサリーみたいなのやらせること考えたことあるけど……
発送手続きめんどくさいなって没にしたなー
やっぱエロのデジタルデータ売るのが最初の登録と税金手続きだけで済むからナンバーワン

634 :タカリ ★:2023/11/04(土) 12:33:39 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    そういえば話変わるけど
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   将棋の藤井君が八冠取ってめっちゃすごいじゃん!って思ってたんだけどさー
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

635 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 12:34:03 ID:Ceu1ESqb0
うん

636 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 12:38:03 ID:tXVo2te/0
異世界騎士カズマにフォロワーが続かなかったことでそれらが必要とされていないことは証明されてしまっていますからなあ
ごく偶に稀に知識こじらせ系がこういうのがいいんだと主張するけど、
その人買わないし支えないし何なら微妙な違いで文句つけるから……

637 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 12:39:43 ID:XThMRdTk0
ハチカーンって書くとハマーンカーンの一族みたいだよね

638 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 12:41:58 ID:WdAzdZsD0
はい

639 :タカリ ★:2023/11/04(土) 12:43:51 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢   将棋って称号(名人・竜王など)がもらえる八大タイトルとは別に
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   一般棋戦っていう公式の大会もあるらしいのね
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       一般棋戦は全棋士が参加できる大会とか、新人のみ、50歳以上のみとか条件があるらしいの
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚


八大タイトル  竜王・名人・王位・叡王・王座・棋王・王将・棋聖

一般棋戦 朝日杯  銀河戦 NHK杯 JT杯   ← 全棋士・上位棋士が参加

640 :タカリ ★:2023/11/04(土) 12:46:37 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢      藤井君がこの一般棋戦の大会四つに出てて
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     2022年度に全部優勝してグランドスラム達成しているらしいのよ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         ↓の公式大会全部に優勝ってヤバすぎじゃない???
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .      一人で全大会制覇しちゃったよ・・・えぇ・・・?
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚


八大タイトル  竜王・名人・王位・叡王・王座・棋王・王将・棋聖

一般棋戦    朝日杯  銀河戦 NHK杯 JT杯   ← 全棋士・上位棋士が参加

641 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 12:52:16 ID:WdAzdZsD0
それで八冠じゃなくて12冠だという人もいた気がする。
どちらにしてもとんでもねー偉業だけど

642 :タカリ ★:2023/11/04(土) 12:55:14 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    羽生さんが七冠取った時でも一般棋戦の全制覇できなかったみたいで
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    藤井君のヤバさが・・・藤井君は本当に実在する人間なの・・・?
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        本当にチート主人公みたいな活躍してない???
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

643 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 12:56:02 ID:Ceu1ESqb0
時々ある
将棋界なんて進撃の巨人と同じだから

その日人類は思い出した、天才に支配されていた恐怖を、鳥籠の中に囚われていた屈辱を
が十数年に一回起こるのが将棋界

644 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 12:59:49 ID:iJhC5Rlf0
東西南北中央不敗名乗っても良いレベル

645 :タカリ ★:2023/11/04(土) 13:00:44 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    十二冠ってヤバすぎ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   2023年度はタイトル戦も一般棋戦も負けなしだし本当に今年度の大会全て制覇しちゃいそうな勢いがあるわよね
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚



/,ィi>゛ :: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|:: :: :: :: :: i:: i__!::{_i::_:: :: :: :: :: ::i:: :: :: :: :: :: |:: :: :: :: : , :: :: :.,  }
,ィi>゛:: :: ::′:: :: :: :: :: :: :: :: ::/i:: :: :: :: :: |:: !   : { |:: ::`:: :: :: :: :}:: :: :: :: :: :: !:: :: :: :: :: :: :: :: :.,ノ
>゛!:: :: :: i:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::  V_::_::_::_::」N  i: { i:: :: :: :: :: : /}:: :: :: :: ,.-/i、i:: :: :: : :!:: :: :: :.,
:: :i:: :: :: :!:: :: :: :: :: :: :: :: :: ,′ _,≧z===ミ、`¨ ー-   _:/ }:: :: :: :: : / .}: ,!:: :: :: :: :: ::i/, : :,
:: :.,:: :: :: :: :: :: :: :: ::i :: :: :  ,.ィfア゛斧芳{`ヾム        ``丶 ::_/  }:/! :: :: :: ′: |'/,: :.,
:: : :,: :: ::i :: :: :: :: :: : !:: :: ::{ イi7゛ ,:仍:.:.:.:.:ゝ '}圦             ___/' ノ:: :: : ,′:: ::l '/,: :.,     まだ21歳でこの活躍だし
:: : ::',_::!:: :: :: :: :: :: :, :: :.,イilk{ ん:.:.r:.:.:.:.:.:.:.:! `           ,ィf笊芳s、`ヽ、/:: :: :: ::i '/,: :,
:: :/  i{:: :: :: :: :: :: :‘,:: :: ヾk{ っ: : ゝ ': : : :!            /,:ikハマム .}:: :: :: :: :: :: :! V:: :.     ラノベ作家さんもリアリティってなんだよ!ってなるよね・・・
::/  '`ヽ: :: :: :: :: :: :: ::',::‘, ` 、ヽ、 . . . . ノ             /:.:.:.:.:.:.:.} Vi} }:: :: :: :: :: :: :i   v:: :,
,′/ : : ‘, :: :: :: :: :: :: :: ヽ、:.、 丶` ー ´            {:.f:.j:.:. : ; }k{、:: ::/:: :: :: : |   v:: .      リアルの方が自重しないんだ(確信)
!  {:ヽ /´',:: :: :: :: :: :: i  \:.、                    ',. . . ノ jkノ:: : /:: :: :: :: ::!    V::
:ヽ、 、__ ‘, :: :: :: :: :: ::|    ` ヽ、              ,:.  `¨´    /:.:/:: :: :: :: :: :    .}: !
:: :: \  `ヽ',: :: :: :: :: |                         ,.イ:ィ:: :: :: :: :: :: ::      }: i
:: :: :: ::ヽ、_‘, :: :: :: :: :!                      ー '' ´ }!:: :: :: :: :: :: ::.,′    : !
:: :: :: :: :: :: :: :: ', :: :: :: |                          }!∨:: :: :: :: ::./       リ
:: :: :: :: :: :: :: :: :‘, :: :: : :i、  u.          ´ ̄ ー-         ノ }/:: :: :: :: /     /'
:: :: :: :: :: :: :: :: ::.‘, :: :: ::!}ih。                       丶  }/:: :: :: :/     /
:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.', :: :!   }ih。                      、'    }/:: :: ::/      /
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :::.‘, :: :|       >              , ィ:: : :ヽ   .}/:: : /    /
:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::/ヽ: |         ≧s。_     ,.ィi{:: :: :: :: :: }   /':: : /

646 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:03:08 ID:NiwZEB3a0
リアル先輩はピンポイントなライトノベル作家虐めをやめろ!

647 :タカリ ★:2023/11/04(土) 13:05:14 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     野球も大谷選手っていうリアル?選手がいるから
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    二刀流で甲子園や大リーグで活躍してもリアリティがあるわけですね
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。     最近の若者の人間離れがすごい(白目)
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

648 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:05:31 ID:sxxWSDAX0
ラノベだけじゃないよ仮想戦記とか色々でいじめてるよリアル先輩は

649 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:05:39 ID:x5JvCZVn0
人生の全てを将棋に捧げても皆が藤井八冠になれる訳じゃあ無いからね。なろうチートがリアルでやってきたレベル
野球なら大谷が二刀流でベーブ・ルース以来の二刀流の大記録出してるしどんな界隈にも怪物はいるね

650 :タカリ ★:2023/11/04(土) 13:07:12 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     結局、リアリティがどうこう言っても
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    突然こういう超人がポロっと出て来るのがリアルなんだよなぁって
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        藤井君の12冠に思い知らされましたわ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    リアル先輩が一番ヤバい
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

651 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:08:38 ID:XW7+T/G10
MMO物とかでよくある先行利益から雪崩るようにトップ爆走をリアルでやったらああもなるっていう実例と言って良いんじゃないかな

652 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:14:37 ID:33VGw93+0
りゅうおうのおしごとへのリアリティがないという突っ込みはなんだったのか

653 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:15:04 ID:zcSeaJtI0
藤井くんはZ戦士大集合のぶっ壊れ天下一武道会に破壊神がやってきたみたいなアレ

654 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:29:21 ID:Q2l3+LgP0
リアリティなんて所詮凡人の戯言だって殴ってくるリアル先輩強すぎる

655 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:31:50 ID:x5JvCZVn0
完成されて停滞した中から突如として現れ停滞を破壊してさらなる領域へと至るのが
世間で怪物とか天才扱いされる人達だから

656 :タカリ ★:2023/11/04(土) 13:33:16 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     ちなみに藤井君のタイトル戦の成績が
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    タイトルダッシュ率100%と防衛率100%っていう、もう、ね?
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        タイトル戦に出場したら予選敗退とか一度もしないで
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    そのままタイトル掻っ攫っていくんだぞ。なにこれぇ・・・
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

657 :タカリ ★:2023/11/04(土) 13:34:03 ID:bakushi
>>656
タイトル奪取率100%

658 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:34:59 ID:QYDhQTiP0
もう何シーズンかのうちで防衛戦で出ずっぱりなの疲弊させて奪取するしかないんじゃないかなあ?

659 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:41:08 ID:Q2l3+LgP0
勝負の世界だからしょうがないが所持タイトルを根こそぎ持ってかれた渡辺九段は気の毒になるレベル

660 :タカリ ★:2023/11/04(土) 13:41:58 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     挑戦者がひたすら挑み続けて
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    疲弊した隙を狙うしかないって
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        絶対王者すぎる・・・
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

661 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:45:31 ID:qPLEzRqq0
少年漫画の主人公なら「もう少し現実的にしよう」と編集がストップかけるくらいだなぁ

662 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:47:57 ID:JZpxttOD0
次は12冠が弟子を育てて12冠とタイトル争いしてもらうんだ

663 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:52:09 ID:WdAzdZsD0
王座に座られたら何回戦かして勝たんといかんから、
一番勝率高いのはトーナメントで奇襲で倒す事といいうのが絶望すぎる

664 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 13:57:54 ID:x5JvCZVn0
更に連勝が続くと積み上がっていく訳で
藤井のデビューが早かったら羽生の全タイトル永世で名乗るのは夢と散ってたかもね…

665 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 15:28:51 ID:/1EBdMjP0
ライバル藤井聡太で心の耐久テスト。

666 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 15:39:03 ID:gGxcAwX90
藤井聡太は藤井聡太と戦う必要ないからずるい

667 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 16:16:46 ID:JG2eGjsX0
>>666
毎日戦ってるから強いんだぞ

668 :タカリ ★:2023/11/04(土) 16:40:13 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     安価警察だ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    違法安価の容疑で逮捕する
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

669 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 16:44:05 ID:JG2eGjsX0
大変失礼しました

670 :胃薬 ★:2023/11/04(土) 17:51:52 ID:yansu
認知警察だ!不認知罪で逮捕する!

671 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 18:01:30 ID:/OeU8zsE0
つ 鏡

672 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 18:47:26 ID:jsPNKUB/0
もしかすると彼は早ければ後10年程で勝てなくなるかもね
ただその時代の棋譜は異次元将棋待ったなしかもだけど

673 :タカリ ★:2023/11/04(土) 19:17:26 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     認知強要罪とヤンス産地偽造罪であなたを訴えます!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    警察と裁判所に捕まえてもらいます!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        覚悟の準備をしていてください!
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

674 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 19:29:41 ID:KevbtPOO0
つ 外来種被害防止法<ヤンス

675 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 19:40:17 ID:iJhC5Rlf0
ずるいとは言うが、多分藤井聡太と一番戦いたがってるのは藤井聡太じゃなかろうか

676 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 19:42:46 ID:NdAeONdO0
最近だともうヤンスを見ることもなくなったよなぁ…
あの頃が懐かしい

677 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 19:48:45 ID:MCxFKjT50
言うてもヤンスなんてただの数字の偏り……

678 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 20:14:37 ID:vbosLwJv0
ただそこら辺のタイトルも含めると藤井八冠はまだ「達人戦」の出場条件を満たしてないんで
全冠獲得は当分先と言う見方もできる

流石に……彼が40歳になるまでには誰かタイトル奪取するよね?

679 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 20:43:18 ID:9TnBURv80
藤井12神将である

680 :タカリ ★:2023/11/04(土) 20:55:05 ID:bakushi

 ttps://www.shogi.or.jp/match/

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    ちなみに日本将棋連盟のHPの
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   日本将棋連盟主催棋戦一覧っていうページで
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       大会優勝者の写真が並んでいるんだけど
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .   藤井君の写真が12枚ずらっと並んでいるのだ
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

681 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 20:56:10 ID:gGxcAwX90
リアルでボーボボ人気投票しないでもろて

682 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 21:09:46 ID:Q2l3+LgP0
事実そうなんだから仕方ないが見ててじわじわくる

683 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 21:14:06 ID:iNwpfFN60
全タイトル保持者紹介!とかやってまじでリアルにボーボボ人気投票できるの草

684 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 21:16:42 ID:8a357U3w0
異世界との行き来だと気になるのはいろんなところに内在しているはずの病原菌だなぁ

685 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 21:53:29 ID:9TnBURv80
数学でその手の危険性をしてたとこあったな
人間の内在菌は年を重ねるごとに凶暴化していると
過去の時代に人間がぶっこまれて人間爆弾にされたのが文面だけで語られたの

686 :名無しの読者さん:2023/11/04(土) 22:16:32 ID:f3941pMf0
変な笑いが漏れてくるwww

687 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 00:09:33 ID:HRkyfjrl0
ポケモンで言うなら各地方のチャンピオンが全員藤井君という恐ろしい状態

688 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 05:57:27 ID:zlMFU3X70
見慣れない格好をした羽振りの良さそうな行商人、野盗や山賊ついでに野生動物が放っておくわけがなく・・・
暴力と関わりないから割とどうやって自衛すべきかわからんな

689 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 08:51:35 ID:mpfivRYc0
最近カクヨムで異世界行き来物なのにろくに稼げないやつ読んだわw

690 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 10:31:19 ID:vqYlFXl20
鏡を通るタイプの異世界は物質の旋光性の問題で現地調達の栄養補給はできないので気をつけようね!
病原菌に罹るのって被害はでかいけどまだ乗り越えられる環境なのかもしれぬ

691 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 11:11:32 ID:7w3OxVQG0
光学異性体があるのはアミノ酸だけなのでそこをクリアすれば何とか

692 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 12:44:53 ID:rM2jlOXl0
異世界召喚で言語が通じるご都合主義で永遠のアセリア思い出した。
序盤も序盤にしか使われず、結局神剣というキーアイテムで言語が通じる様になるのに、キッチリ異世界語の設定練って設定資料にまで乗せる気合の入りっぷりよ

693 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 13:19:52 ID:C4u5Evg50
>>692
アセリアの場合、主人公はちゃんと言語学習させられてるぞ

694 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 13:21:40 ID:0dkbU7Lo0
鏡写しの世界だと線形光学現象はひっくり返るだけだけど非線形光学現象はどうなるんやろ?

695 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 13:23:48 ID:rM2jlOXl0
学習はさせらてもそれが生きる前に神剣翻訳が入ったんやで。

696 :タカリ ★:2023/11/05(日) 15:31:09 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     安価警察だ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    違法安価の容疑で逮捕する
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

697 :タカリ ★:2023/11/05(日) 16:27:00 ID:bakushi



         ___
        /       \
      / ―   ― .\
     /   (●)  (●)  \       大学入学直前の時期にネット小説読みながら
     |     (__人__)     |
     \    `⌒ ´     /       「異世界と行き来できるならやる夫の方が稼げるなー」
    /´ ̄          ィヽ
    〈    ̄  ‐- 、       i        なんて呟いていたところ
    `ー,‐ -、_   ヽ       | l
     /   ヽ.て  〉     .| l
     l    | 、彡イ   ヽ_⊥-‐ 、
     l    _,l       ̄/     l
    γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´
    (___〉    ̄ヽ --‐'

698 :タカリ ★:2023/11/05(日) 16:28:51 ID:bakushi


                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{        ティンと来た! うちのナーロッパ世界と行き来できるようにしてあげるから
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/          がんばってお金稼いでね!
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \



       ____            ____
     //,;'::;;;;;:、\         /     \
    //,ィ':::::;;;;;;;;;;;;;、\      /       .\      ─    ─
  //,ィ';;;;;;;;;;;餡;:::::;;;;;;、\     /   (:::::)_(:::::) \    ○   ○
  | | イ;;;;;;:::::;;;;子;;;;;;;;;;;;;;;;} |   |     (::::::::::::)   |    (__人__)      !?!?!?!?
  \\ `;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;イ /    \     |::::::::::|  ,/      トェェェイ
   ノ ノ イ;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;'、 \    ノ    `ー'´    \      、ェェ/
 /´              ヽ
 |   l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

699 :タカリ ★:2023/11/05(日) 16:31:03 ID:bakushi



           //,/           ._,,,,,,,,,,,,,,,_,_                 | | .|
             //,/        ,,,,-'''"⌒'ー-.,, .゙'-,. ̄''ャ-,,             | | .|
          //,/      _/゛ `_二"'____、. \ :゙l ゙''ッ,       | | .|
            //,/      ,r冖''"゙゙_./ノ   ヽ、_\ ヽ.\  | :'\       | | .|       神様パワーで異世界と行き来できるようになったやる夫が
        //,/       ,/ ._,-‐'"_/( ○)}liil{(○)\.| l゙ ,i´ ./'i、.     | | .|
        .//,/       .ゃ'^ , /    (__人__)   \ノ ,/ .,,i´ }    | | .|         日本製品とエロブログで
       //,/         |  / ,|   ヽ |!!il|!|!l| /   |'ン'′,,.-.|..   | | .|
      .//,/           ヽ/ ./\    |ェェェェ|     /'゙_,.-‐'゛ ,l゙     | | .|          巨万の富を稼いでいく成り上がりエロファンタジー!
      //,/            ヽ、l゙  ゙l ゙l, ヽ\ヘ二ニ¬''''''二,,,,、-ッ″    .| | .|
     .//,/              ゙''く、 .゙l  \.`'-.,"'ー-、二,,__ ,,/      | | .|
    //,/             ‘'ー.ム_ .`-、 `'''ー-,,_ ._,,-‐”           | | .|
   .//,/                      .`゙'''''''┴―ー'''"~           | | .|            ※ 登場人物は全員18歳以上です
  广'''''゚'''''''''''''''''''''''''''''''¬――ーi、              |''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''""'゙l
 广"'''''''メ''''''''''/''''''''''''''''''('''''''''''''| ''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''|'''''''''フ'''''''''l冖''――t ;ーリ

700 :タカリ ★:2023/11/05(日) 16:37:19 ID:bakushi


                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}      ちなみに神様パワーはこんな感じ
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/       ・世界転移は1日2回まで。連続発動も可能。0時になると使用回数が回復。
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_       ・転移先は一度訪れた場所ならどこでも。ただし私有地や立ち入り禁止区域には許可がないと転移できない
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ   ・持ち込めるのは手持ちのアイテムだけ。リュックサックは可能。台車は不可。雑菌なども除去。神様パワーで無害化が可能
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',  ・状態異常無効スキル付与。病気や食料なども神様パワーで問題ない
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',  ・この能力は成長する可能がある
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

701 :タカリ ★:2023/11/05(日) 16:40:45 ID:bakushi


                 _
                  /三三ニヽ
              ./ニ三三三ニ`、
             {ニ三三三三ニノ
            ',三三三三ミ/      ト        状態異常無効かつ無害化も可能なので
             ',ミ三三三ミノ        |.l,.-、_
               _.,/ニ三三ミ/         ',三ミ~〉     雑菌だらけの不衛生な食事だろうと、βアミノ酸だろうと
      _,,.-‐=ニ三三三三`- .,,._     ヽ三ミ〕
     ,'三三三三三三三三三三三ミ` 、    〉ニミ',     フグの卵巣やベニテングダケやバラムツだろうと構わない!
    ,'.三三三三三三三三三三三三三`-、  `、ニニ',
    ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ\_〉ニニ.',     異世界でも日本でも何を食べても問題ない!
   .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.',
  ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ.,- .,ニ三三三三ニ〉     これが神様パワーだ!!!
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三三.l    ~"''ー-.=.-'
. ,'.ニ三ニ,'',ニ三三三三三三三三三三',
.,'ミ三三ミi ',ニ三三三三三三三三三三l
i三三三i  .',三三三三三三三三三三ミl
|ニ三三|  |ニ三三三三三三三三三ミ.l

702 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 16:48:15 ID:eWU1ohAk0
美味しい毒を味わい放題!

703 :タカリ ★:2023/11/05(日) 16:51:38 ID:bakushi


 _ _   ___
/ ) ) )/ \  /\
{   ⊂)(●)  (●) \
|   / ///(__人__)/// \
!   !    `Y⌒y'´    |     転移後は定番の砂糖とか塩とか売って
|   l      ゙ー ′  ,/
|   ヽ   ー‐    ィ
|          /  |
|         〆ヽ/
|         ヾ_ノ


            _____________
            |////////////////////// >''"´  ̄ ̄ ∨ /
          >―――</////////////////Y     u.   __∨ ’,
     ;/´u.  ,,、、――、、ヽ////>……………<   ,イ::::::::::::::::::`''<
.      ,′ /:::::::::::::::::::::::::>''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)h、:::::::::::::::::::::::::::::::::`''<
      ,  /::::::::::::::::::::::〈⌒)⌒)⌒)⌒)(⌒)⌒)⌒)⌒)(⌒)⌒)⌒)::::::::::::::::::::::::::::
    ;,  /:::::::::::::::::::〈⌒)≦三三三三三三三三三三三三≧(⌒〉::::::::::::::::::::::::
    l /::::::::::::::::::〈⌒)三三三三三三三三三三三三三三三(⌒〉::::::::::::::::::::::
.    ;|./::::::::::::::::::::〈⌒)三三三三三三三三三三三三三三三ニ(⌒〉:::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::〈⌒)三ニ=- 廴廴廴廴廴廴廴廴廴ノ -=ニ三(⌒〉::::::::::::::::::
.   /:::::::::::::::::::::::/只廴廴ノ廴ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::廴廴廴)只 ̄ ̄ ̄ ̄
.   /:::::::::::::::::// / |::/:::::::::::::::|:::::::::|i::::::::|:::::::::|i:::::::|::::|::::::::::::::::::∨  \ ̄ ̄ ̄
  /::::::::::::::/ / / / ::::::::::::::: |:::::::::|i::::::::|:::::::::|i:::::::|::::|::::::::|:::::::::::∨ /. \:::::::::
. /:::::::::::/.廴/ / /::::::::::|::::::::::|:::::::::|i::::::::|:::::::::|i:::::::|::::|::::::::|:::::::::::: ∨ /  \:::
../:::::::::::::{___/ / / ::::::::: |::::::::::|:::::::::|i::::::::|:::::::::|i:::::::|::::|::::::::|::::::::::|::: ∨:::_ヽ ヽ     可愛い奴隷とか購入して
/::::::::::::::::::::::::|  |_′::::::::::|::::::::::|:::::::::|i::::::::|:::::::::|i:::::::|::::|::::::::|::::::::::|::::::::'/__/
:::::::::::::::::::::::::::廴__l::::: |:::::::|`ト、::|:::::::::|i::::::::|:::::::::|i:::::::|,斗<:::::::::::::|::::::: |  |  |:::::      エロエロな異世界ファンタジーを堪能する
::::::::::::::::::::::::/  |  |:::::::|:::::::|ミzz≧zx、从::::::|:::::::::|i,,≦zzzァ‐::::::::::八:::::::|  |  |:::::
::::::::::::::::::::::/  |  |:::::::|:::::::|ヘ`と∨ツ_',:: |::::::ァ'"込ツつ∧:::::::::::::: \:|_|/\
:::::::::::::::::: /_/ |_|:::::::|:::::::|.ハ ´¨¨¨`//⌒/´¨¨¨{j./  |\:::::::::::::::\  |
::::::::::::::::::: /.     |:::::::|:::::::|。゚ )h、u.///}〉 // u<i}u |::::::\::::::::::::::≧=-
::::::::::::::::: /;',  u. |:::::::|:::::::|  乂≧。 ,-、  _,、 uイニア   |::::::::|:::\}T´ ,′        ひたすらエロをするだけのお話ですね
::::::::::::::: /.  ',   |:::::::|:::::::|    `''<≧zzz≦>''´    |::::::::|::::::::: |  ,′
:::::::::::::::/  ;',   V:::::|:::::::|  u.     \ /   ゚。     |::::::::|:::::::::/ ,′
:::::::::::::/.     ヘ.  ∨:|:::::::|                      |::::::::|::::::/ /;
:::::::::::/     ’ヘ /';|:::::::|     `ヽ     /      |::::::::|:::/ \
:::::::::/.   。   /  V:::::|       `、.  ,   ι    |:::::: |/    寸 ;
:::::::/.     ァ'     V:::|     し                |:::::::/      マ
:::::/   o   /  u     Y           ∨        |::::/      ∨
: /.       ,′   _                     |:/           '/
/     ;{  Y´.:.:.:.:`ヽ               。     |′ _.      }!
.      圦   {.:./.:.:.):.:.:}        /   ヘ         Y´.:.:.:.:.:`ヽ   爪
         ヘ. ゝ廴/.:.:ノ          ,イ    u ヘ      {.:.:(::::ヽ:.:.:.}  /
       ’ )h、 ) (         , イ.        ヽ o   乂.:.ヽツ:ノ イ
      \\    ≧=-  -=≦  /´     `   )h、      ̄)(, イ  //
                                 `¨¨¨¨¨´

704 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 16:55:17 ID:ldXIF1Xo0
ツテさえ用意できれば安全に珍味が食えるってだけで好事家が金出すな   転移関係ないけどw

705 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 17:03:38 ID:pRFEHNi60
これ奴隷側も好条件なんだよなぁw

706 :タカリ ★:2023/11/05(日) 17:05:27 ID:bakushi


                       \_人
                       __)                      人__/
                         >''"´ ̄ ̄` 、  __       ⌒ヽ(
                     ァ''¨.ヽ''´  ) ゝー     ¨´  ``'く.     )て
                    ;/ /    //⌒l (          ヽ
                   l ァ′  (_/   し              ∨ /
                  ァ l           '            V_  ゚
                   /   ',  u      / / ',        ', `Y  。
                  ,'.   ヘ{.          ,'       u.    !  }! ;
                V    /           .′            |.‖      買ってきた奴隷に全裸土下座させて
                   /   /            /.            , イ |/
                    /,′.ァ′    ヽ     /           }''"´   |        上下関係を叩きこむ鬼畜主人公
                / ' /         l   /  /     ノ {j.   |
.                >''´''"´      ノ   /  |     u   ',     八
           >'´ ι  ,、、、、、、.  _,,、、、、,,_           }   .イ
.         >''´       /:::::::::::::,ィ:´:::::::::::::::)'´::`'<.  , ―― 、  イ
   >''´             /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::ヘ、/
. /   u.            l:::::::(⌒>⌒厂厂厂厂厂)⌒Y__'::::::::::::::::::::ヘ ヽ/
;,{   、_,,、、 -=ニ7´ ̄`|:::::廴ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)h、_)::::::::::::::::::::::} u∨
. ヘ.       寸     。 |::廴ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ_)::::::::::::::::::::::,   V ‘,
  \     u  寸  o  |::廴ノ廴廴廴廴辷辷-====く__)只\::::::::::/    V
     ` 、     `く.   ノ;;/::::::/::::/::::::::::::::`ヽ廴廴ノ::| |::\_〉::::/       V
     ’,` 、     ヽ::::::::::::/:::::::/::::::::|::::::|::::',:::::\::::::::|_|:::::::::::::::{、  ゚。   寸 ‘,
.            h、  乂::::,イ:::::::/::::l::: |::::::|::::::',::::::: \:::',:::::::::::::::人\       ∨
.           ’ ,\     V::::|::::::|::: |::::::|::::::::',::::::::::::\ヽ::::::::::::::斗―       ∨
              `¨'''''≧、、ヽ::::|:::_ト、::乂:::::::>-ミ__::>,、丶`   u.     ∨
               ¨.       ゝ'    ⊂ニニ¨¨     ̄             _,,、、-彳;
                         ゝ―=ミh、._,,、、 -‐==≦¨¨´
                                      ∧:::::::::::V
                                        }::::::::从

707 :タカリ ★:2023/11/05(日) 17:14:53 ID:bakushi


      {iシ            /i                  r_7/
      rア               / ',                 fnヾ
  r、   f、i          、_   i  ヤ-、               !マノ
  /カ \イシ        >― -ゝ  ! .',             ,イア
  ` ゞtxz,i      /´  `ヽ  \ ―<_           {i_ケ
    ゞイV     /  /  i  ∨/ ヤ  /          r、ツ
     ',  ',    ,' i ./i  ,'i   i ノ iヽ´i           fオシ
     ',  ',   .i/l i斗 /、ヘ i  .',/,' i |          _iア
      ヘ  ヽ  lハ=ミ / __.`_l /ヽ./、_ l l          {iノ >''¨ニっ、     プライドの高いエルフ奴隷を慰み者にして
       ヘ  \ }.u '   ゞう/i´ ̄ノヘ .',      _ -‐{ニi __ ´ / /
        \  `iヽァー 、 :/:!,'-‐''´ ヘ  ∨ __  ''´   マシ´  ̄ゝ'        エルフの誇りを穢してやるのだ!
         ヽヘ,'/ >-=≦.{,'-‐―― '' ´     >''´ `
          >i `  /,イ       _ -‐ ´
        ,':´: ヽ   _//  / >'' ´ i  l
        l : : : ヤ/ : : ヽ u /     l  ,'
        ゝ=- ': : : ゞ: : ノ、,.′     ,' /
         i | ` i-=≦ /        i .,'                        奴隷調教ゲームかな?
         ヾ ', l: : : : !ー-<,ィz、  l i
          ヤー-cァ''´ /´: :ヾア  ヘヤ
          ,ヘゝイヽ ': : : : : : : ',   ヽ
          ,' : \, 、: : : : : : : : : : i
         ,: : : : /、 >ヽ : : : : : : l
         ,': : : :,'ヽイ:::::::ヘヽ: : : : : i
         ,': : : :,' ,:::::::::::::::::::',\ : : ',l
       /: : : /,イ::::::::::::::::::::::l\ヽ: :∨
        /: : : ,/:::::::::::::::::::::::::::::',uヽ\: ',
      ,: : : /ー- 、::::::::::::::::::::::::ヘ ヘ `i:∨
     ,ヽ: ,'::::,'     ̄`ヽ:::::::::::ヘ  ヽヤ:∨
     ,'  i::::ノ        ` ̄ヽ:::ヽ´', ',: i
     i  |´             ーヘ i |: :l
     ` ー                 ', i:/
                        i  ヤ
                       ,'  l

708 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 17:17:16 ID:pRFEHNi60
リアリティのある写真や動画が撮れそうですねw

709 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 17:38:09 ID:105LKmiC0
最初はそれでスタートダッシュ決めて、安定したらというか飽きてきたら他の事しても楽しそう

710 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 18:19:43 ID:tAcuBeDq0
異世界転生のリアルなトラブルなんて読者も求めていないんだろうけど
神様パワーを奮発しすぎな気もするな

711 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 18:51:38 ID:ReCW4KDZ0
買うと衣食住の世話が大変そうだけど娼婦だと病気が怖い

712 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 18:54:12 ID:ReCW4KDZ0
あ、病気は無効か
なら校長して神様ムーブもできそうねw

713 :タカリ ★:2023/11/05(日) 18:59:57 ID:bakushi



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{        基本は【異世界転移能力】と【毒・病気無効】の加護なんだけど
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/         地球から納豆持ってきたらパンデミック発生とか
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、     日本の塩を食わせたら現地人の体質に合わなくて死亡とか
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',    そんなん起きても面倒なだけだから全部無害になるようにした
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

714 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 19:02:09 ID:ym/eEoNA0
伝手(大学の恩師が如何とかOGが、とか)があるなら各種菌類、植物サンプルの類は高値になるんだけどね、遺伝子データは非常に有用なのだ
ドレイちゃん、いんまさんとかが居たらAVで伝説になれまっせ・・・

715 :タカリ ★:2023/11/05(日) 19:03:21 ID:bakushi


           ._
.      ./ニ三ミ.\
        ,'ニ三三三三ヽ
       .'、ニ三三三三ミ}        病気無効に関してもエロをやると性病がーとか面倒だし
      .`,ニ三三三ミ,'
        '、ニ三三ミ,'          じゃあもう最初から無効でいいやになって
        .'、ニ三三ミ`、._
     ._.,,.-''三三三三ミ"'.‐ .,     どうせ日本人なんてひ弱だから状態異常全部無効でいいやろという
    .r''三三三三三三三三三三ニ`,
.  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl    どんぶり勘定で無効にしたぞ
.   ,'ニ三三三三三三三三三三三ニ|
  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三,'
 !三三三三三三三三三三三三三,'

716 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 19:04:20 ID:105LKmiC0
英断であるw

717 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 19:05:09 ID:a8TOsiv80
割りとそのへん細かく詰めても、設定抜けや漏れは必ず出ますしね。
そして、そういうところばかり突付いてくる読者()は思った以上に居ますので。
ある程度ざっくりのほうが色々回しやすいかと。

718 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 19:05:25 ID:pRFEHNi60
指定して無効とか全部無効にできる側からしたら面倒でしかないわな

719 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 19:13:49 ID:0DEKhihk0
変な抜けがあっても面倒だからね

720 :タカリ ★:2023/11/05(日) 19:15:07 ID:bakushi


            ,r.''ニ';;'´ヽ、
               ,'ニ三三三ニ.`ー.-ー 、
              ,'ニ三三三三ニ,、ニ三三ミ .ー、     転移に関しては転移ポイントを設定して
           〔ニ三三三ミノ  .L三三三三ヽ
           _,ノニ三三ニ.,´_,,.-‐ー-.ゝ三三ミ,ィ    押入れが異世界に通じる方とどっちにしようか考えたが
     .,.-‐.ニ三三三三三三三三三三三ミ,.r"
    ./ニ三三三三三三三三三三三ニ, r'"        引っ越しとかするかもしれないしスキルでいいかとなった
   .,'ニ三三三三三三三三三三三ミ/
.  ./ニ三三三三三三三三三三三ニi
.  /ニ三三三三三三三三三三三三ミ|
 ,'ニ三三三三三三三三三三三三三|
..,'.ニ三ニ,ミ三三三三三三三三三三ミ|           一日二回の転移は優しかったかな?
.i三三ミ/.',三三三三三三三三三三ミ|
i三三ミ,'  .',三三三三三三三三三三.l            でも貿易するとなると往復で使えた方が便利だし
!ニ三ミl   lニ三三三三三三三三三ニi
.!三三.l .   ',ニ三三三三三三三三三ミi            大学もあるからまあいいかという温情だぞ

721 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 19:19:05 ID:0DEKhihk0
優しい神様…!

722 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 19:22:51 ID:ReCW4KDZ0
持てる範囲内だけど日本を経由して異世界の長距離輸送して輸送費分を丸儲けできるな

723 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 19:32:59 ID:U9/CAYg+0
塩が体質に合わなくて死亡とかあるんか……怖

724 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 19:39:20 ID:Zehit5SX0
塩化ナトリウムでなく塩化カリウムの世界

725 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 19:42:17 ID:zlMFU3X70
戦闘能力ないって事は平和な世界なんだな

726 :タカリ ★:2023/11/05(日) 19:55:38 ID:bakushi


                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{        え? 平和な世界に送ったらつまらないでしょ?
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/         普通のナーロッパだよ、ナーロッパ
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、     ダンジョンとか冒険者とかそんな感じのやつ
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',    奴隷狩りも奴隷商人もいるよ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

727 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:09:47 ID:5ejxZtbw0
塩は特に岩塩の場合微妙に成分違うのでね

728 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:26:49 ID:zlMFU3X70
て事は最初から安全な市街地に転移可能、だと「許可がないと転移できない」に引っかかりそうだから最初の街に辿り着くまでが第一関門っぽいか

729 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:27:29 ID:zlMFU3X70
しまった予想っぽい事書いちゃってごめんなさい

730 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:27:53 ID:pRFEHNi60
これは最初が肝心だな

731 :タカリ ★:2023/11/05(日) 20:31:29 ID:bakushi


                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/          普通に街中スタートやで
                       ',ニ三三三.ノ
                    _.,/ニ三三ミ/
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._          現代日本人を街から離れた野外に放り出すって
          /三三三三三三三三三三三ミ`、
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\        普通に殺しにかかってる気がするんだけど
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_
.     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\     わりとそういう作品多いよね
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi    ./ニニ/
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi   ., '三三/

732 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:36:05 ID:zlMFU3X70
ナーロッパの街って領主とかの許可を得てから入る(実際の業務は委任された門番)形式かと思ったけど違いましたか、失礼しました

733 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:36:20 ID:ldXIF1Xo0
後は戸籍・言語・常識辺りをどこまで融通していただけるのか・・・・・・

734 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:37:19 ID:qt/eoGW70
異世界だーっと初手で伝えるのは街スタートだとしんどいってのはあるかもしれん>初手野外

735 :タカリ ★:2023/11/05(日) 20:41:23 ID:bakushi


                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/       転移禁止は個人の家とか一般人立ち入り禁止のエリアとかね
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/          街は普通に出入りしていいよ
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、      今回は路地裏スタートかな
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

736 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:43:45 ID:5ejxZtbw0
町の外からなら最悪毛皮をまとった蛮族スタイルでも追?にやられてで説明つくけど
文明レベルや風俗の違う服着た人間がいきなり町の中ポップしたら怪しいじゃすまいからね

737 :タカリ ★:2023/11/05(日) 20:47:17 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     キーボードのバックスペースとHとFと↑キーと↓キーが死んだ・・・
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    めっちゃ使いにくい、もう本当に買い替え時だわ・・・
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

738 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:49:15 ID:zlMFU3X70
何時どうやって街中に侵入したのかも掴めない不審な余所者だけど神様のお墨付きだからどうにもならないんだ

キーボードやマウスは消耗品だから予備買っておこうかな・・・

739 :タカリ ★:2023/11/05(日) 20:49:30 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     →キーまで死んでいるうううううう!!!!!!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    もうダメだ、不貞寝しよう
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        おやすー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

740 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:50:22 ID:zlMFU3X70
おやすみなさーい

741 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:50:45 ID:pRFEHNi60
おやすみなさい

742 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 20:51:33 ID:ReCW4KDZ0
おやすみー

743 :手抜き〇 ★:2023/11/05(日) 20:59:48 ID:tenuki
おやすみなさい

744 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 21:01:55 ID:CcbySJ3i0
状態異常無効だから骨折とかすると麻酔無しで手術する羽目になって地獄を見るんだ

745 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 21:08:06 ID:5skImAL60
おやすみなさい
最近PC買い替えたついでに無料で付属するキーボードに替えようとおもったらFnキーが存在しない音量調整とかできないキーボードで結局逆戻りしたわ

746 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 21:13:19 ID:B+cfb19r0
おやすみなさい

747 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 21:36:58 ID:2AbZ0f310
音量調整とかできないキーボード……できるキーボードあるのか(ヤックデカルチャー

748 :名無しの読者さん:2023/11/05(日) 21:43:50 ID:4hO9ay5j0
キーボードとマウス10年以上使ってるからいい加減変えねば……

749 :名無しの読者さん:2023/11/06(月) 06:25:13 ID:IGYDyMH10
キーボードが広範囲に不具合が出る時は帯電してることもあるので放電すると治ったりもよくある
法則性がありそうな繰り返す不具合では中の配線が切れかかってることもある
バラす根性があるなら懐中電灯で配線シートを照らせば不具合キーの位置から切れ目が簡単に分かるのでアルミホイルを当てて修理できる

750 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 00:22:07 ID:ZH8h1i4Q0
エルフいるならエロ無しの方が稼げたりするかもしれない

751 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 08:45:50 ID:2xA2Sb6d0
vhsの決め手を考えると…やっぱり最初のインパクトとしてはエロかな

752 :タカリ ★:2023/11/07(火) 14:54:09 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     放電を試したら一瞬だけ良くなったけど
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    やっぱりダメだったので試しに3000円の安いキーボード&マウスのセットを買ってきたわ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        やはり新品は反応がいいわね
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    とりあえずこれでしばらく使って何か気になったら買い換えよう
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

753 :タカリ ★:2023/11/07(火) 14:56:54 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     そして本日、無事に電子版の特典SSも執筆完了しました!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    まだ編集さんのチェック通っていないけど
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        原稿自体は送ったのでヨシ!
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

754 :タカリ ★:2023/11/07(火) 14:58:57 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     1000字前後って言われてたのが1200字になってしまってどうしようとか
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    文字数と行数の指定されていたのにうっかり行数を間違えていて
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        指定されたページ数をオーバーしていたとか
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    いろいろアクシデントはあったけど何とか書きあがったわ、わーい!
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

755 :タカリ ★:2023/11/07(火) 15:01:59 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     いやあ、途中の見直しで行数間違えているって気がついた時は
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    本当にもうどうしようかと思ったわ・・・
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        長すぎて削るしかなくて、どこを削ろうか本当に悩んだ・・・
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    にゃああああ・・・折角書いたのにい・・・
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

756 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 15:10:12 ID:IZSbpy580
お疲れ様です&おめでとうございます〜

757 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 15:52:26 ID:bUMjqkkJ0
乙おめー
マウスとキーボードはなんかあったときのために安いので良いから予備を持っておくのがおススメ

758 :タカリ ★:2023/11/07(火) 15:53:02 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     まだ編集さんの仕事が山盛りっぽくて忙しそうなんだけど
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    私の仕事は終わったから解放感がすごいぜ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        あー、長かったー! これで自由だー!
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

759 :タカリ ★:2023/11/07(火) 16:04:03 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、      >>757
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     今回買ってきたマウスとキーボードはもっと良さそうな見つけたら予備にしちゃおうかなーって考え中
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    特にマウスが小さくてもう一回りくらい大きいサイズのマウスが欲しくなった
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        うーん、奥が深いなぁ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

760 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 16:11:17 ID:bUMjqkkJ0
マウスとキーボードはこだわるなら実際に触って良さそうなの探すのが良いかも
ヨドバシとかPCショップとかが近くにあれば見に行くのもあり

761 :タカリ ★:2023/11/07(火) 16:19:17 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     おっぱいマウスポッドとかも探しみようかなーと思ったけど
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    トラックボール買ってもいいなと思った
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        親指タイプとか手の平タイプとかあるけどどれがいいかなー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

762 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 16:23:35 ID:bUMjqkkJ0
好みが分かれるだろうから試すのが一番だなあw

763 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 17:11:47 ID:iBRN4VKZ0
トラックボールは慣れたら使いやすいんだけど、お試しでも3000円のマーブルマウスぐらいだし
いいの買おうと思ったら1万円簡単に超えるのがネックだわ
ケンジントンのスリムブレードとかはおすすめ、自分が使ってて、あと5年保証が素でついてくるんで

764 :タカリ ★:2023/11/07(火) 17:11:59 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    仕事も終わったし
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   そろそろ部屋の改装とか始めようと思うんだけどね
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       いろいろ考えたら買い替えるものがめっちゃ多くなった
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

@靴  最近足が痛いなと思ったけど、靴がもうボロボロだった

Aタンス&本棚&カーテン   部屋の模様替えで新しいのほしいなーと思った

Bベッド  ベッドマットがもう無理。凹んでいるので買い替え必須

C机と椅子  パソコンコーナーを作る。2mくらいの長机にしようかな。ショールームで実物を触ってみる

Dモニター  4kの32インチでデュアルディスプレイにしたい。綺麗で画面が大きければゲーミングじゃなくてもいい

EPC   ↑で上げてたやつ。ソフトとか保障とか込みで予算40万弱くらい

Fキーボードとトラックボール   使ってみないとわからないのでPCショップで実物を見てくる

765 :タカリ ★:2023/11/07(火) 17:18:07 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    改めて身の回りのものを見直したらいろいろガタが来ているなーと思った
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   少しずつ痛んでると全然気がつかないのよねー
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       なんか気がついたらあっという間に時間が経っていた気もする
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

766 :タカリ ★:2023/11/07(火) 17:22:02 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    いつも履いている靴の靴底がいつの間にかすり減ってるし
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   ベッドマットにも交換時期の目安とかあるなんて知らずに使っていたし
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       みんなも自分の身の回りのもので、ずっと使い続けているものがあったら一度チェックしてみるといいかもねー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .   特にベッドマットが思った以上にヤバかったわ・・・
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

767 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 17:27:29 ID:1G2WYMQ30
十年使ってた羽毛布団とかへたりまくってて買い替えました

768 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 17:31:26 ID:IZSbpy580
靴はお気に入りのメーカー作っとくといいよ
メーカーごとにサイズ結構まちまちだから自分のサイズがしっかり分かる利点もある

769 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 17:48:32 ID:bUMjqkkJ0
靴とベッドとマウスキーボードが優先かなあ感w

770 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 18:01:13 ID:9xJVaTLq0
エアコンも買い替え必須かな

771 :タカリ ★:2023/11/07(火) 18:05:57 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     エアコンを買い替えるには今の分電盤を換えて
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    家中の電源を総入れ替えする必要がある
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        少し長くなるぞ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

772 :タカリ ★:2023/11/07(火) 18:07:09 ID:bakushi


        i^ヽry/`ヽ、
     , '` ⌒ ゙`ヽ'
     L(ノ八ノノLi〉      分電盤とかコミコミで余裕で100万超えるなぁ
      il、゚ヮ.゚[i.llλ
        ノi`ム´」,ヘリ       私の家、ボロすぎ・・・?!
.      〈/i.Tヽヾ、_〉
       ゙''t_ァ_ァ‐゛

773 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 18:22:43 ID:IZSbpy580
俺の部屋のエアコンモドキなクーラーはNational製でまだ元気よく動いてるからヘーキヘーキ
なおコードレスですらない模様

774 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 18:51:58 ID:9xJVaTLq0
え?ゲーミングPC入れるんでしょ
蒸しタカリが出来るじゃん

ゲーミングPCマジ暖房

775 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 18:54:07 ID:8BvQybbR0
築年数と地域とどこが建てかでしょう>ボロ屋か否か

776 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 18:57:08 ID:D79Sij0O0
PCの電源900Wぐらいでいいと思ってたんだけどなあ
AI文章生成ではグラボvram合計64GBがベストになっちゃってて全然足りない…

777 :タカリ ★:2023/11/07(火) 19:01:13 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     >>774
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    これから冬だから暖房代が節約できるな、ヨシ!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        古いクーラーだけど一応冷房は効いているはずだから、まだ買い替えなくてもいいかな・・・?
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .     無理そうなら夏場はノーパソで乗り切って買い替えるわ
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

778 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 19:07:19 ID:bUMjqkkJ0
エアコンはお安いシーズンの型落ち品あたりを狙うのが良いよ
6〜10畳用でも値崩れすくなめだけどお安めになると思う

779 :タカリ ★:2023/11/07(火) 19:27:07 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     さっきも言ったけどまず分電盤の工事をしないといけないし
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    電線も変えないといけないからめっちゃ怠い・・・
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        エアコンだけさくっと買い替えというわけにはいかないのだ・・・
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

780 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 19:33:36 ID:bUMjqkkJ0
ふむう
電線変えないとダメというのがどういう状況なのかわからんけどがんば!

781 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 19:34:30 ID:9xJVaTLq0
古いエアコンのが電気使うから、エアコンも電気屋で聴いてみれば?

ハイエンドでも800-850有れば充分じゃない?
CPU部が300、GPU500で

782 :タカリ ★:2023/11/07(火) 19:39:21 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     近くの家電にエアコンを買いに行ったら200Vのエアコンしかなくて
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    うちの分電盤が100Vだったから使えないと言われたのじゃ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    でもアマゾンみたら普通に100Vのエアコン売ってる・・・?
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

783 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 19:41:54 ID:O1I7NUcG0
100Vのエアコンは今調べたら別に珍しいもんじゃないらしいっすね。
大手メーカーが普通に出してる。

784 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 19:43:06 ID:O1I7NUcG0
工事の斡旋をして稼ぐつもりなのでは。

785 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 19:44:15 ID:bUMjqkkJ0
12か14畳くらいかな?そこらへんあたりで物によって100と200の両方あったりする
分電盤変えるくらいで100万飛ぶっけ?配線もエアコン用だけならそんなにせんと思うけど・・?

786 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 19:47:25 ID:O1I7NUcG0
なるほど、タカリさんの部屋が広くて
その広さだと100V対応のを仕入れてない可能性もあるのか。

787 :タカリ ★:2023/11/07(火) 19:50:27 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     普通に6畳か8畳だと思うだけど
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    あれぇ・・・? なんで200Vって言われたんだっけ?
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        ????????????????
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

788 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 19:53:42 ID:bUMjqkkJ0
木造9畳(鉄筋12畳)でも100の普通にあるなあ
うーんちょっと必要なものというか情報を調べなおした方が良さそうな気がする

789 :タカリ ★:2023/11/07(火) 19:57:17 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     あ、もしかしてボルトじゃなくてアンペアかも?
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    たしか30アンペアくらいだっけ?
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        なんだっけかなー。とにかく変えないと電力足りないって言われた記憶がある
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

790 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:00:38 ID:bUMjqkkJ0
あー電線細いとかかな?
でもエアコン古いの動かせてるなら大丈夫そうな気もするが

791 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:01:02 ID:b1EPhiW60
アンペア変更って基本費用かかんないはずだけど
もう一度調べた方がいいんじゃね?

792 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:06:03 ID:O1I7NUcG0
普通は配電盤の機械を載せ替えるだけだよね、アンペア変更

793 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:07:19 ID:O1I7NUcG0
自分が疑っているのは、近隣に競合する家電店がないので、
わざと200V対応のエアコンしか仕入れないようにして、
工事が必要ですと主張して、斡旋した工事業者からマージンを取る手法。

794 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:08:56 ID:bUMjqkkJ0
古い家だと電線が20Aとか30Aまでしか対応してないとかはあるらしいから
それの可能性があるかな

795 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:12:17 ID:76h+VYc00
まあエアコンの基本は200Vなので新しい家なら電線も対応してるけども
古い家だと電気屋に以来する必要があるんですよね

796 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:20:53 ID:b1EPhiW60
エアコン八畳までだったら100Vがメインだぞ

797 :タカリ ★:2023/11/07(火) 20:41:03 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     電線は細いって言われたなー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    エアコンの暖房入れた時に必要なアンペアが20Aが目安みたいだから
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        今のままだとエアコン入れた瞬間にブレーカーが落ちるっぽい
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    たぶんこれだわ
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

798 :タカリ ★:2023/11/07(火) 20:43:41 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     ちなみに今ついているのがクーラーで冷房機能しかついていない
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    冷房だとそこまでアンペア使わないから問題ないみたい
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        つまり前の家の住人がお金ケチったせいですね
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

799 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:46:24 ID:bUMjqkkJ0
なるほどなあ
とりあえず30に上げれないか問い合わせて無理だったら電線張替えしないとですな

800 :タカリ ★:2023/11/07(火) 20:51:22 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     30Aだと他の家電と同時に使うと落ちるからもっと上げないといけないんだけど
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    分電盤が古くて30までしか上がらないから買い替えが必要ってことだった気がする
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        分電盤の交換作業は機械+作業料込みで8万くらいだったかなー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    それに電線も太い奴と交換するからそっちもお金がかかるぞ
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

801 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:54:43 ID:FjGsrWFG0
木造10畳クラスでも100V普通に有る
現にエアコン買い替え時、200Vから100Vに組み換えたから

802 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:56:00 ID:0+EQOmhE0
市かんんかで補助あったりしないのかねぇ

803 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 20:58:08 ID:T8jalHZh0
あとはまあ、単純に古すぎると電気代に見合うスペックがあるかどうかの話になるかと。
壊れてないからと使い続けて、思い切って買い替えてみたら冷房力がダンチで電気代はむしろ減ったという話はよくあります。

804 :タカリ ★:2023/11/07(火) 21:08:15 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    そういえば今使っている分電盤って
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   3月ごろに一度漏電して火が噴いたやつだったわ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'      ↓で停電した時にショートして焦げてた
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

tp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1679144917/172,177

805 :タカリ ★:2023/11/07(火) 21:11:18 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    やっぱり古い分電盤はダメだわ(確信)
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    みんなも火事になる前に買い替えようね
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        さっさと交換しておけばよかった
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

806 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 21:15:17 ID:c/r9xxT+0
電気系とガス系の器具はケチると最悪死にますからね・・・

807 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 21:17:37 ID:KgjLPqEK0
調べてみると市から補助金が出てたりするかも

808 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 21:19:48 ID:bUMjqkkJ0
分電盤もなんか寿命あるってどっかでみたなあ

809 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 21:56:36 ID:elnqEodx0
分電盤というか構成部品のブレーカーや配線は普通に寿命があるよ
ブレーカーのメーカー推奨交換時期って10年から15年が多いんだけど
30年たっても電気は使えてるからって放っておいたら実はブレーカー自体は壊れていて機能せず発火したとかザラにあるからね

810 :タカリ ★:2023/11/07(火) 22:12:43 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    ブレーカーや配線の寿命=分電盤の寿命じゃないかなぁ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   確か電気屋さんが30年前だか50年前の分電盤だって言ってた
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       推奨交換時期なんてとっくにぶっちしているのだ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

811 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 22:12:57 ID:xmEqr+Qa0
4K 32inchのデュアルディスプレイだと相当横が広くなってしまって目で追えなくなりますが本当にいいのかしら
うちは27inchですけれど結構ギリギリ感ありますよ?(ベゼルが広めですが128cm程ありました…)

812 :タカリ ★:2023/11/07(火) 22:27:37 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    >>811
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   あー、やっぱり32って大きいかー。ちょっと電気屋さん覗いてみたけど、薄々そんな予感はしていた
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       27インチ二つでいいかなぁ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

813 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 22:43:53 ID:9+hlo0CJ0
タッチセンサーついたモニターだとその画面でソシャゲができる……

814 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 22:46:08 ID:2477p0Ns0
もう引っ越した方が早い安いとかなりそう

815 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 22:46:44 ID:4cVQRJrs0
4kは大きくないと文字読めない問題(42インチでフルhd21インチ相当)もあるからゲームするならフルhd24インチメインサブの2枚にした方が無難という

816 :タカリ ★:2023/11/07(火) 22:56:06 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    4kの文字が小さいのはスケーリングを拡大すればいいんやで。150〜200%くらいね
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   ドット数が多いからFHDよりも文字のジャギーも少なくなってはっきり見えるし
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       当然動画とかも綺麗に映るから4kの方がいいって解説していたわよ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

817 :タカリ ★:2023/11/07(火) 23:04:22 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    デュアルディスプレイをいろいろ見ていると
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   ディスプレイを一つ縦置きにするのもいいなーって感じた
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       ネット小説を読む時に縦置きの方がページ送りをする手間を減るし
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .   縦に使うといろいろと便利そうだなーって思った。これが人間の知恵ってやつね
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

818 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 23:05:19 ID:bUMjqkkJ0
4kはグラボとかが良いの要るようになったりだからなあ

819 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 23:13:33 ID:4cVQRJrs0
スケーリングってゲームのUIには対応してない気が……UI拡大設定ないゲームだと地獄やぞ(n敗

820 :名無しの読者さん:2023/11/07(火) 23:35:24 ID:9xJVaTLq0
4070tiですってよ

前のでも80以上のが4k強いからなあ

821 :タカリ ★:2023/11/07(火) 23:37:30 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢   あー、ゲームの文字かー。
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   ちょっと気になるから調べてみるわ。ふむふむ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       デュアルディスプレイの置き方調べてみたけど上下置きっていうのもあった
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .   上下に二つ並べる方法も面白いわねー。みんなよく考えるわ
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

822 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 00:56:33 ID:V9ywSB900
株のトレーダーとかだと6枚とかだっけなあ

823 :タカリ ★:2023/11/08(水) 08:30:08 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢      無事に原稿上がったしそろそろ小説の宣伝しようかなの精神
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     原稿落としたら嫌だなーという気持ちで
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         教えたくなかったというのがわりとある
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

824 :タカリ ★:2023/11/08(水) 08:34:44 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢      まだ探している人へのヒント?
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ      @実はしばらく放置中。書籍化の報告もまだしていない
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'          A最近twitterアカウント作ったよ。気がついたらフォロワーがちょっと増えていた
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .     B書籍の情報そのものはレーベルさんの刊行予定やAmazonとかで確認できる
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

825 :タカリ ★:2023/11/08(水) 08:37:16 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢      夜になったら情報公開だー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    それまでに自分で探したい人はがんばって見つけてみてね
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         夏から更新途絶えている作品だぞ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .     それじゃまたねー
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

826 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 17:16:03 ID:fkUVjoBC0
16:9を縦置きすると縦シューがやりや・・・じゃなかった、文章なんかを読むのにはお勧めです
絵描きさんだと横置きを縦に二つ配置とかでしたっけ(テーブルで上に向けるのと通常の向きと)
大型のモニターを通常の向きで縦二つは首が逝っちゃうかもですね
それとは別に拡大表示用の1920x1080程度のモニターを別途用意とか、こうやって考えている時が一番楽しいですねw

827 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 18:54:41 ID:4bK4YVOx0
ウマ娘とかをPCでプレイする方が縦長に配置していますね

828 :タカリ ★:2023/11/08(水) 21:32:05 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    にゃっはー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   そろそろ発表するわー
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       実はノクターンノベルスで書いていました!
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .   読んでる人多いんじゃないかな?
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

829 :タカリ ★:2023/11/08(水) 21:35:20 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    ノクターンのランキングページあるじゃろ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   そこの年間ランキングってページを開いてみてほしい
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       そのランキングの一位の作品が私の書いた小説よー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .   がんばりました! わーい、一位だー!
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

830 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 21:36:41 ID:V9ywSB900
おめ!

831 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 21:37:58 ID:c/SwE38z0
12/5発売ですねー、おめでとうございます

832 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 21:39:12 ID:PmArzm+E0
年間ランキング1位はすごいし書籍化も納得ですわ
おめおめ〜!

833 :タカリ ★:2023/11/08(水) 21:40:40 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     ありがとー! 実は発売までもう一ヶ月切っているんだけど
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    みんな買ってくれると嬉しいです! ご予約&ご購入お願いします!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        二巻、三巻と出せたら嬉しいなー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

834 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 21:40:46 ID:xuWjKucP0
読んでた、好きな作品!?
タカリさんに引き寄せられる運命なのか…

835 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 21:47:44 ID:PmArzm+E0
イラストはえかきびとさんですか
あの人の絵柄好きなのでこれは楽しみですわ

836 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 21:48:00 ID:4bK4YVOx0
ブックマーク追加しました
ノクターンは見ていなかったなあ

837 :タカリ ★:2023/11/08(水) 21:49:46 ID:bakushi


        r'T"´`ヽ、            ,. -rァ
        r'7:./:.:.:.:.:.:.\        /.:.:.:.i:.!,」
       r'7:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.,,___   ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.! (
       「/:./:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-ヽ.,/:.:.:/:.:.:l:.「 !
      r'ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄::`ヽ`>'、:.:.:.:.:.:.!コ
      L!:.:.i.:.:.:.:.,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'"´`ヽ!」、
      !ヘ:.:.:.:./::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::::Y
      /ヽ!ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',>    ちなみに出版社は一迅社ノベルス様
     ,'::::/:.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 |:::/|ー/-:!、::::i::::i
     /:::/:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!::::|
    ,':rイ:.:.:.:.:!;'::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r'ヽ!     今季アニメの『私の推しは悪役令嬢。』とか出しているレーベルです
   .,:'::ヽヘ、___!:::rト、:;_;!.  `'ー      , `´ノi/!:.:.:',
  /::::::/`ー^ー';::`i`ーi '"'"     _    ,., レ^ヾコ     一迅社全体だと『最遊記』とか『かんなぎ』とか有名作品がいっぱいあるわね
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!____,ト.、      '´┘     ,ハi
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`rー‐i':::::`i. 、.,     _,. イ_,ム!
  !::::/!:::::::::;:イ::::::::|:::::::|r'イ`ヽ、 `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::rく|:::::::| ヽ   >rィ'^ヽ、:::::!:::::;'
     V '、::レ'´ヽ';::::::ト、.,_____,.イムヽ  >:|:::/
       r7    ヽ;::!:.:.:.:.:.:.:./ / ハーヘハ、|/   >>834 引かれ合う運命・・・更新再開したので応援よろしく!
      i´`' ー--‐='i':.:.:.:.:.:.:/ ,'  i ';.:.:.Y´i
     /` ー -- '|:.:.:.:.:.くヽ、.,___,,.ィヽ;.:!-'ァ、

838 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 21:51:02 ID:14o4SDEG0
ブクマして見てたやつだー!?
一位&書籍化あらためておめでとうございます!

839 :タカリ ★:2023/11/08(水) 21:54:23 ID:bakushi


::::::::<< ̄  /|  |=\   >>|   :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::,''>> // |  | ヽ \ <<'  ::: : :: :::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
::::::i<</ / .|  |  ヽ \>>| ::: : :: ::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
:::::レ   ===|  |===    ノ ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::      えかきびと様は同人コミックとか出したり
:::::|    |  |      | . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
:::::::| |   | | |       |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 7l::::::::::::::::::::      『偽聖女クソオブザイヤー』のコミカライズを描いたりしている方です
 |.|   WWノ     |  | /          / l::::::::::::::::
 |ルレ ル`----イルリ./  偽聖女  /  /::::::::::::::::
   Y_i:::::::::::::::::::::_L__ヽ /        /  /::::::::::::::::         すごく絵が可愛くて、コミックウォーカーやニコニコ静画で読めるから
  「=.!::::::::::::::::::::::!= = i.        /  /::::::::::::::::
  | |:::::::::::::::::::::::|     !    __ / n/::::::::::::::::           気になる人はチェックしてみてね!
  l .L::::::::::::::::::::::::!.      !  ':,   /⌒〉::::::::::::::::

840 :タカリ ★:2023/11/08(水) 21:58:25 ID:bakushi


                        .r─<
                    __.. -┴:<:.:.`ヽ
                       ̄_二エ=- ,:::`Y:.:.}__   _.. -──‐┐
                 ,...::´:::::::::::::::::::::`::'─<:.Y´__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
               ∠/::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::`ヾ:、 ̄:.:.:.:.:.:.:.{
               /:::::::::::::::/:/::::::::::::i::::::::::::::::::::::::',∨:.:.:.:.:.:.:.j
                 {::::::::::::::/l/{,::::::::::/l:::i::::::::::::::::::::::',:X:.:.:./    私だと気がつかずに読んでいた人も多かったみたいねー
                ∧::::,.イ7"´ ',:::::::/ !:`i`::‐::::::::::::::}:::i:.:.∧
                    ∨ j z== \{ .._ ハ::∧:::::::i::,'::::|´:::::∨
                     /Y ///      `゙`ヾx、∧::://:::::ハ::::i:::}
                   イ:::::〉、    ー┐ ////./  ソ`ヽ:::i:::!::ハノ    実はねー
                    {__::::::::> .. _ `´   /::`::く__.ノ:::ハノ
              {{   l ̄  i イi 7r  ' 7、::::::::::::::〉:ハ/         なろうじゃなくてノクターンでR18のエロ小説を書いた方が
                 _..二工:、</ムヽイ:.|/ `T  ̄
              f´:、:.:.:.:.:.:.:.:.:`ニ=─:.:<}   V_             面白い話を書けるんじゃないか?って思って
                f´Yヽ!:.:.:.:.:.:.:.:.r‐< 、:.:.:.:.:|   \ \
                ー' ´  ̄`ヽ:__{__ノ_ハ:.:.:.:.:>==='ー‐┘          こっそり書き始めたのがきっかけだったりする
                          ̄

841 :タカリ ★:2023/11/08(水) 22:02:02 ID:bakushi



        r'T"´`ヽ、            ,. -rァ
        r'7:./:.:.:.:.:.:.\        /.:.:.:.i:.!,」
       r'7:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.,,___   ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.! (
       「/:./:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-ヽ.,/:.:.:/:.:.:l:.「 !
      r'ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄::`ヽ`>'、:.:.:.:.:.:.!コ
      L!:.:.i.:.:.:.:.,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'"´`ヽ!」、
      !ヘ:.:.:.:./::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::::Y
      /ヽ!ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',>
     ,'::::/:.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 |:::/|ー/-:!、::::i::::i
     /:::/:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!::::|     ここでガッツリエロを書きたいなーってところで
    ,':rイ:.:.:.:.:!;'::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r'ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::rト、:;_;!.  `'ー      , `´ノi/!:.:.:',       なろうだと自重するしかないけど
  /::::::/`ー^ー';::`i`ーi '"'"     _    ,., レ^ヾコ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!____,ト.、      '´┘     ,ハi         ノクターンだと好きに書けるじゃない
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`rー‐i':::::`i. 、.,     _,. イ_,ム!
  !::::/!:::::::::;:イ::::::::|:::::::|r'イ`ヽ、 `"T"´i:::::;|:::::::|         そういう表現の自由度が書いてて違うなって思う
  V  ';:::::/:::!::::rく|:::::::| ヽ   >rィ'^ヽ、:::::!:::::;'
     V '、::レ'´ヽ';::::::ト、.,_____,.イムヽ  >:|:::/
       r7    ヽ;::!:.:.:.:.:.:.:./ / ハーヘハ、|/
      i´`' ー--‐='i':.:.:.:.:.:.:/ ,'  i ';.:.:.Y´i                エロはいいぞ
     /` ー -- '|:.:.:.:.:.くヽ、.,___,,.ィヽ;.:!-'ァ、

842 :胃薬 ★:2023/11/08(水) 22:04:52 ID:yansu
ギリッ...

843 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 22:08:06 ID:ukkmX6vV0
あっこれかぁ! ランキング入ってたから読んだやつだ

844 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 22:10:02 ID:Fpiz3an20
読んでた奴だわ

845 :タカリ ★:2023/11/08(水) 22:13:39 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     胃薬マン!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    胃薬マンがなろうやノクターンでチクビク凛とか書いたら
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        絶対にヤベーと思うんだよね・・・
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    あんな話を書ける人他にいないもん
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

846 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 22:16:07 ID:lnKOPFq50
ちなみに絵師は希望ですか? それとも出版社の決定or幾人かの中からの選択ですか?

847 :胃薬 ★:2023/11/08(水) 22:29:20 ID:yansu
あんなの書いたら出禁食らっちゃう・・・

848 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 22:34:28 ID:xuWjKucP0
というかあれはボーボボの作者よろしく魂を燃料にするタイプの作品では?

849 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 22:43:57 ID:83tTrr3S0
あの調子で書いたら関連メーカーの法務部が突撃してくるww

850 :タカリ ★:2023/11/08(水) 22:46:18 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     絵師さんは最初に希望のイラストレーターさんはいますか?って聞かれて
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    可愛い女の子が書ける人がいいです!って答えたら何人か候補を出してくれました
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        編集さんが勝手に決めるとかはなかったわねー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚    >>847 出禁にされるようなヤベーネタを書いた自覚があるのか・・・

851 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 23:08:36 ID:lnKOPFq50
候補からの選択なんですね
書籍化PRだと発売まで更新と合わせて宣伝用の絵があれば載せるとかよく見かけますね

852 :名無しの読者さん:2023/11/08(水) 23:47:14 ID:6RhlWKDc0
おめでとうございます

853 :名無しの読者さん:2023/11/09(木) 00:11:14 ID:QkxYku8k0
おお、あの作品だったのですね、書籍化おめでとうございます。

854 :タカリ ★:2023/11/09(木) 00:12:07 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     書籍化作業でどんなことやったんですかって聞かれたから
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    短編で書いて宣伝してみても面白いかなー
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        どんなことしていたのか興味ある人いるだろうしね
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    それじゃ寝まーす。おやすー
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

855 :手抜き〇 ★:2023/11/09(木) 05:58:11 ID:tenuki
おめでとうございます

856 :名無しの読者さん:2023/11/09(木) 06:53:30 ID:xiatPxgC0
ああー この作品かーお気に入り入ってるし読んでた読んでたw
更新再会もめでてぇー

857 :名無しの読者さん:2023/11/09(木) 11:45:49 ID:s/Thrtv30
どれやどれや思うてたら普通にブックマークしてたは

858 :名無しの読者さん:2023/11/09(木) 12:46:08 ID:x706vK8+0
おめでとうございます

859 :名無しの読者さん:2023/11/09(木) 14:47:41 ID:LY+VYItu0
俺も読んでたわ
ノクターン読者の多いインターネットですねここは

860 :名無しの読者さん:2023/11/09(木) 15:03:42 ID:E/OiasR90
結構最初の方から感想書いてたやつですわ

861 :タカリ ★:2023/11/09(木) 21:44:31 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     にょわっ、にょわっ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    twitterの方でちょっとだけ先出し情報が・・・
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .   >>860 感想返しできてなくてごめんねー。体力が続かなくなった
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

862 :タカリ ★:2023/11/10(金) 01:08:44 ID:bakushi


       ,.へ                        ,' ||ヽ、
      .//:::::`ヽ、., _,....、_____ _,.、__          // || / i
      | |::ヽ: >''"´ ̄:::::::::`ヽ、;:/7.          / / || | |
      >..,ゝ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::<i         !/ ..|| Y
     くヽ::/::::::::::::::/‐-:/::::/^i::::::::::::`ヽ.        ハ    || 〈
     /:Li::::::::::::::/,!ィ=,!;:_/  |::‐!、i::::::::::',     / |.   ||/ ヽ、         今日はなんかとっても忙しいけど嬉しい悲鳴ってやつねー
     /::::::Li__::::::_i〈'i、_,j`   ,rt;! ハ:::::;::::i.     /   |  ..||\  \
    ,':::::::::::::i. [__] 〃    . ヒj !/::i::::i::::|   く   /,.、 _,.|j''、 \/´
     i::::i:::::::i::`::i::::i    r‐- 、  "i_];:ィi⌒    _,,..-'" iイ'i--  i  ハ
    |::::|:::::|::::::::|::::ト、.  !.,__ノ  ,.イ:::|::::| ,、-=''"´    |i i二  i / |        というわけで!!!
    .';:::|::::|:::::::::|::::|:::;L,__-rr<r-:|::::|-┴| |_|     ヽゝ-rr´i/   |
     ヽ::|:::|::::::/|::::|´ \,,,/  ,;|::::|  | i┐     \_||//   /        なんと書籍化に続いてコミカライズも決定しました!!!
      ヽ::i::/:::|;;/ヽ、/〈ム,〉ヽ、/::|;;/-─ヾ |_|          ||/.ヽ/
        ヽ/"ヽ、イ:::::/λヽ、:::::::i /ハノ  `─------─''''.|j             細かいあれこれはまだ決まっていないけど
       /  ヽ i;/ / ヽ、 ヽ、Y:i
    _r‐''"´ヽ     く___/,ヘ,__ヽ/;;/                           もうすでに動き出しています!!! やったぜ!!!
 ,⊂_ヽ       / ゝ====='"ヽ
 !__,.ィ‐i      / /:::::/::::::::::::::::::ヽ:::::\
  `「 /     / /:::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ、
   Y     / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::':;

863 :名無しの読者さん:2023/11/10(金) 01:13:17 ID:KvOpOo7+0
それはめでたいのう

864 :タカリ ★:2023/11/10(金) 01:23:30 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     にょわにょわ、編集さんとメールでやり取りしたり
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    本編の続き書いて更新したりしていたらこんな時間になってしまったのじゃ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        でもたーのしー!って感じ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    コミカライズも楽しみー! ひゃー!
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

865 :名無しの読者さん:2023/11/10(金) 06:29:27 ID:WJrjXmyu0
おおー めでてぇめでてぇ

866 :名無しの読者さん:2023/11/10(金) 08:09:59 ID:nTPIaUKm0
(最近やる夫スレやってて心臓痛くなったって人の話聞いたのもあってか)タカリさんが楽しそうでなによりです

867 :名無しの読者さん:2023/11/10(金) 09:14:59 ID:zt9KYt9v0
エロ漫画になるのか

868 :タカリ ★:2023/11/10(金) 09:54:07 ID:bakushi



        r'T"´`ヽ、            ,. -rァ
        r'7:./:.:.:.:.:.:.\        /.:.:.:.i:.!,」
       r'7:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.,,___   ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.! (
       「/:./:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-ヽ.,/:.:.:/:.:.:l:.「 !
      r'ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄::`ヽ`>'、:.:.:.:.:.:.!コ
      L!:.:.i.:.:.:.:.,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'"´`ヽ!」、
      !ヘ:.:.:.:./::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::::Y         そういえば一迅社ノベルスでR18を出すの?って聞かれていたけど
      /ヽ!ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',>
     ,'::::/:.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 |:::/|ー/-:!、::::i::::i        私の作品より前にも何作かノクターンから書籍化しているのよねー
     /:::/:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!::::|
    ,':rイ:.:.:.:.:!;'::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r'ヽ!         何故かノクターンのサイトで検索しても出てこないけど
   .,:'::ヽヘ、___!:::rト、:;_;!.  `'ー      , `´ノi/!:.:.:',
  /::::::/`ー^ー';::`i`ーi '"'"     _    ,., レ^ヾコ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!____,ト.、      '´┘     ,ハi
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`rー‐i':::::`i. 、.,     _,. イ_,ム!          あと漫画の方はまだ漫画家さんがわからないから
  !::::/!:::::::::;:イ::::::::|:::::::|r'イ`ヽ、 `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::rく|:::::::| ヽ   >rィ'^ヽ、:::::!:::::;'            どんな感じの漫画になるのかはわからないわねー
     V '、::レ'´ヽ';::::::ト、.,_____,.イムヽ  >:|:::/
       r7    ヽ;::!:.:.:.:.:.:.:./ / ハーヘハ、|/              女の子がエッチな漫画家さんが好きです
      i´`' ー--‐='i':.:.:.:.:.:.:/ ,'  i ';.:.:.Y´i
     /` ー -- '|:.:.:.:.:.くヽ、.,___,,.ィヽ;.:!-'ァ、

869 :名無しの読者さん:2023/11/10(金) 13:30:58 ID:IhqNWPdI0
書籍化おめ、ブクマに入れてなかったけど読んでたわ。
いまいちどんな話か思い出せなくなってたからブクマして読み返してくる。

870 :名無しの読者さん:2023/11/10(金) 13:36:26 ID:IhqNWPdI0
1話読んだら思い出した、雑竜の話か(なんでブクマしてなかったんだろ)

871 :スマホカエル:2023/11/10(金) 18:38:35 ID:+8oUlrq20
一気読みしてしまった
おめでとうございます

872 :名無しの読者さん:2023/11/10(金) 19:40:58 ID:VuU2fsTI0
おめ!

873 :名無しの読者さん:2023/11/10(金) 19:43:29 ID:qB/9cNOc0
個人的には高津先生辺りの絵で見たいなあヒロインズ……
ロリも貧乳も年増も巨乳もショタもいけるし(待

874 :名無しの読者さん:2023/11/10(金) 20:07:29 ID:zztAhCj+0
挿絵を昼寝先生に依頼するような豪の者はおらんか

875 :胃薬 ★:2023/11/10(金) 20:12:58 ID:yansu
ギリィ..........

876 :名無しの読者さん:2023/11/10(金) 22:27:36 ID:wNypcg1D0
同じ時間を過ごしてきたのに、なぜ胃薬さんはギリィ…してるの?

877 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 00:26:49 ID:3Y6io//h0
カタリさんの小説はストレス無く読めるから読みやすい

878 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 00:28:44 ID:3Y6io//h0
間違えない様にしなきゃって思いながら思いっきり間違ってる・・・
タカリさんご免なさい

879 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 11:19:22 ID:81ZKSCqG0
知り合いに書籍化記念にっておすすめされて今読んでたやつだったわ
おめでとうございます

880 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 11:34:03 ID:xyNQqhB40
いつもの発作というかそういう芸風かもしれない>胃薬さんのギリィ

881 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 19:22:17 ID:5dNax7yl0
藤井12冠、危なげなく竜王防衛か。

882 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 19:29:50 ID:poKLDSmU0
年間ランキング一位の人だったのか。すげえ

883 :タカリ ★:2023/11/11(土) 23:11:29 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     カタリスレのタカリだから実はカタリさんでもタカリでもどっちでもええんやで
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    みんなありがとー! 書籍化記念におすすめしてくれた人にも感謝!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    年間一位はどうしてこうなったのか私にもよくわからない・・・めっちゃ驚いてるわ
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

884 :胃薬 ★:2023/11/11(土) 23:24:11 ID:yansu
これが人気作者・・・ギリィィィ...

885 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 23:28:00 ID:Orn6ScmY0
わかりやすくエロいしな

886 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 23:36:24 ID:FzSD80Ly0
ストレス展開ないサクサクエロだからかなぁ
その上でしっかりネタもブッコんで来るのが個人的に好きなところ

887 :タカリ ★:2023/11/11(土) 23:47:44 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     エロはいいぞぉ胃薬マン
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    ストレス展開はねー。『引き』としてそういう展開を入れる作品も多いけど
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         読んでる方としてはすっごいモヤモヤするから私は入れたくない派だなぁ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .     
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

888 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 23:50:10 ID:67Akt/aB0
わかる(わかる)
そういう展開ならせめて暴れん坊将軍でいう悪代官の前に上様登場のあたりで切ってほしい

889 :タカリ ★:2023/11/11(土) 23:51:20 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     アクシデントが起こりました、一方的に損しただけで終わりました
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    敵が出ました、罠にはまって死にかけて、反撃もできずに逃げ帰りました
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        こういうボコボコにされて終わり系の展開もねー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    最後に反撃して相手に大ダメージを与える展開にしたいじゃん。敵の泣きっ面をボコボコにしたいじゃん
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

890 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 23:55:22 ID:67Akt/aB0
ストレス貯めこむために小説見てるわけじゃないし
主人公ならそのぐらいやってほしいよね

891 :タカリ ★:2023/11/11(土) 23:55:52 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     >>888 ねー。上様登場でこれからお前らをボコボコにしてやるぜ!っていうところで切るの大好き
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     後味が悪いところで区切るの嫌いなんで私はそうするけど、
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         それだと引きが弱いとか言われちゃいそうだなーと思ったりするのよ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .      でも嫌いだからやらない
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

892 :名無しの読者さん:2023/11/11(土) 23:55:57 ID:k1qvpFsi0
分かる

893 :名無しの読者さん:2023/11/12(日) 00:04:13 ID:EmTiCPWY0
衝撃はないぶん引きは弱くなるかもしれませんけど、これから見せ場だって期待感があるから次も読みたくなると思いますよ
見る側からすれば後味悪いままだとここがピークなのかさらに底があるのか分からないから人によっては続き読む気無くしますし

894 :名無しの読者さん:2023/11/12(日) 00:12:40 ID:Jd0Tvzrk0
引きというかもう主人公最強のご都合主義ぐらいでいいじゃんぐらいまで思う
読み物ぐらい俺TUEEE系主人公が無双してくれてストレス展開一切無しぐらいが読んでて気楽

895 :名無しの読者さん:2023/11/12(日) 00:12:53 ID:yvoCxi0G0
レイニー止めとかストレス掛かったまま切ると話題にはなるけど
続きが出るまで買わないっていうのが出るから売り上げに影響出るのよね

896 :タカリ ★:2023/11/12(日) 00:14:54 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     創作論は難しいなー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    でも読んでいる人の感想も知れたし
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        今後もストレス展開がないようなお気楽小説を目指してがんばるぞー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .     
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

897 :名無しの読者さん:2023/11/12(日) 00:18:00 ID:EmTiCPWY0
がんばえー

898 :名無しの読者さん:2023/11/12(日) 00:38:57 ID:nsGM4B4u0
実際タカリさんのやる夫系好きなのノンストレスなの大きい
いやネジ外れてるやる夫も好きだけど

899 :名無しの読者さん:2023/11/12(日) 02:48:22 ID:lFmShEa+0
書籍化おめ
ブクマ入れて読んでる作品だったから驚いた
あの規模のサイトで年間一位もすごいな

900 :名無しの読者さん:2023/11/12(日) 08:22:24 ID:HpOt07IW0
ネジ外れてるやる夫も迷わずサクサク行動するから好き
こいつ次は何やらかすんだって期待もあったし

901 :タカリ ★:2023/11/12(日) 23:25:25 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     ちょっと目が痛くて眼精疲労かなーとぼんやりしていたら
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     小ネタを思いついてしまった
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'          『妖怪・初恋泥棒』
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

902 :タカリ ★:2023/11/12(日) 23:28:43 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    とある田舎に出現する妖怪
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   村の外からやってきた少年の前に現われては
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       少年たちの初恋を盗んで性癖を歪める邪悪な存在なのだ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

903 :名無しの読者さん:2023/11/12(日) 23:29:59 ID:EmTiCPWY0
田舎の限界集落化が加速してしまうw

904 :タカリ ★:2023/11/12(日) 23:31:25 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    君たちも田舎で可愛い女の子に出会ったら気をつけなさい
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   大事な初恋を奪われないようにね・・・
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       という感じのネタ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

905 :名無しの読者さん:2023/11/12(日) 23:48:24 ID:l4kKA/4+0
ココの板的には限界集落に男手がIターンで増えてくれる姉孕ルートで終わるパターンや
男友達ルートで少年が来なくてかわいい女の子がオールドンマイぱたーんとか?色んなシチュに突っ込んで妄想広がるネタですの

906 :名無しの読者さん:2023/11/13(月) 00:18:19 ID:f1+ofwE50
せっかくチートの世界の初物お姉さんみたいな存在

907 :名無しの読者さん:2023/11/13(月) 00:57:13 ID:vITnyE3n0
たわわでそんな話があったな

908 :名無しの読者さん:2023/11/13(月) 02:58:26 ID:jwDu3lXi0
公式で初恋ハンターとされてるコパノリッキー
少年に優しくしてくれた綺麗なお姉ちゃんがトレーナーの前では雌の顔してるんだ

909 :名無しの読者さん:2023/11/13(月) 14:32:35 ID:UKTgwze70
地元では優しくてきれいな初恋のお姉さんだったウマ娘が、
レースに応援に行った先で勝って男性トレーナーにメスの顔をして抱きつくのを見るのか

910 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:15:08 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ     ↓初恋の女の子(年上のお姉さんとかギャルでも可)
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

911 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 09:21:37 ID:i914mn9i0
レン・ブライト(英雄伝説)

912 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 09:22:11 ID:f6UwI0VK0
鹿島(艦これ)

913 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:26:46 ID:bakushi


          /:::::::::::{!/ィ:::::::}N!:::::::ィゝ\
       r/>=‐--イツ''" ̄ ̄ ヾゞ<'"::::::ヽ
       j{{::::::,ィ'":::::ヾ/::::::::::::::::::::::::::ヾ;、::::::::ヽ
     [≧=≠'"::::::::::::rヾ;;/::^ヽ:::::::ヽ:::::::ヾ:ヾ;,:::::::',
      ̄/::〈/::::::::::::/:::::::ゞヘ::::::ヽ::::::::ヽ::::::ヽ::ヾ;:::::',,
      !:::/:::::::/:::,'::::::::::!;:;::ヾ::::::ヽ::::::::ヽ::::::',::::ヾ;,:::',
      {/::::!::::{::::::!:::::::::i/  ヾ::::::ヾ::::::ヾ::::::',:::::}ト-::',
      /:::::l:::::',::::::',::::::::',   ヾ::::::ヾ、:::}ヾ::::};::::リ:::::::',        ちょっとだけ年上の妖艶なお姉ちゃんでいくかー
      /;::::::',::::::',::::::',::::::::',    ',:-''!⌒/''/ヾ!ヾj、::::::::',
      {::!:::::::',::::::',::::::',-‐:::',   };::ノ ィftj示〉!:::j::ヾ::::::::',
      {/!:::::::ヾ:::ゞィ::::ヽ::::::ヽ  'j;"'"乂シ" j:::/::::}::::::::ヾ
      {! l:::ヽ:::ヾ:::ヾィft示ミヾ     .,.,.,. /イ:::八;,::::::::ヾ
      ヾヾヾヽ:::ヾィ" 乂シ   、      "}::::ノ;;;;ヽ:::::::::ヽ
        };トーへ\;.,.,.,       _,   //;:;:;!:;:;:ヽ::::ヽ:\
        };:!:::::\::::ヾ⌒    r'" .ノ  イ:;:',:;:;:;:;',:;:;:;:ヾ:::ヽ::::\
        ',;}::::::::::ヽヾ};:ト 、  `   / {、:;:',:;:;:;:',:;:;:;:;ヾ:::ヽ:::::::\
        j;:ヾ:::::::::};::::;:;j:/'Y`''i ー '"   i.ヽ ヾー--f-,,_ヾ:::i\::::::::\
        /:::::j;:::::::ノ-‐./ ./'-、_.ト、   '"7     / ィ=ニ::::ト、ヽ:::::::::::\
       ./:::/ニヘヽ.(/  " / ,7;',     /     / /ニ/.}::::jニ!::):::::::、:::::ヽ
       /:::/ニ=ニヘ_.j...      }',   /    ./ /ニ!ニi/ニハ(:::::::::}\:::::ヽ
     /:::::{ニ=ニ=ニj       / ヽ  /   ./ イニ=ニ{=ニ=ニV\:ヾ  ):::::::)
   /::::::::::j=ニ=ニヾ=j      ./,,_  V/  /ィ7ニ=ニ={ニ=ニ=ミ:::::\:\::::::/
  ./::::/i:::::::jニ=ニ=ニ}r、   ,/ー-ミヾ{/ィ" ヾ=ニ=ニ\ニ=ニ=ゝ:::}`ー-/

914 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:31:00 ID:bakushi


             ヾ"         //}:::::::::::::}::::::
                     / '" }::::::::::::j、::::
                         }:::::::::::,'..',
            _ィ             j:::::::::::{:::::
      _,, --、‐"./            ノ:::::::::::{::::::
     /..............ヾ;;;j    _ ィ^ヽ     /',::::::::::::{::::::
    _/::.....................V    / /  .|   /:::::ヽ:::::::::{:::::
   〈;;:..................../   / i  .i  ノ:::::::::::ヽ::::::j:::::
    ヾ............./    .,'  ',,_ j /::::::::::::::::::ヽ:::{:::::       思い出すだけで心苦しくなるような
      ` ̄       .l     `};;;;::::::::::::::::::::::::ヾ!:::::
              .{     .!ヘ;:::::::::::::::::::::::::::ヽ::        ほろ苦い初恋の思い出
              .{      .{ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::
             ,ィ!     { j//ゝ、:::::::::::::::::::::::
             /;/:}     V//////> 、:::::::::::
ー- ,,_        / / ',       V////////////≧
      ̄ ̄ " ./  ',     V///// ヽ/////        【妖怪・初恋泥棒】
           /    ',.     V///   .{////
,,__     r-. '"      ',     ヾV    {/////
  ハ    /ヘ         ',      ヾ    .!////
. /rー-- ィ,, _ゝ__     ___. ',        ヽ   V///
/-ヽ  /`      ̄ ̄    ヾ.       ヽ    V//
I///ゞ'"         .: '    \     ヽ,   V/
/////7ゝ..、_,,, _,, .: '        \      ヽ,  V
{//////////   ̄ ヾ;,        \     ヽ,  V

915 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:35:18 ID:bakushi


.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :... . .:::
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .:::::........ . .::::::... .... ..::::::::: . .::::::... ....:::::::::
,_:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::`⌒ :::::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::
 : ゙゙"'ー-、,, ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::`⌒ :::::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、 ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::: :::::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::
: : : : : : : :       `゙'-、.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::: :: :. ... .::::: :... . .:::: .. .
 : : : : : : : :        `ー--,.:::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. `⌒ .::::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、:::.. ... .. .. .  ⌒⌒ ... ... ..::. .. .   .. . .. .: :::.. ... .. .. . ... .           「○年生の夏休み」
        丶.−、: .        `'、:::.. ... .. .. . ... ..  . ..::. .. . .. . .. .
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,__:::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''         「ボクは親戚の家に預けられた」
:::::::....::::::........ . .::::::... .,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛:::::::....::::::........ . .::::::... ...         ゙''、,,:::::::....::::::........ . .::::::... ..
         ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛        :::::... ...                ``'‐.
"''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"''"'"''"' ::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::....... . .::::::... ....:::::::::
"''"''''"""''"""'''''"""''""            "''"''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""''''                    「広々とした田んぼと緑に生い茂る山林」
.. . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .:::: .::::  .. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..: .. .
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''"''"""'''''"""''""''''""''"''''        「むせかえるような土と草の匂いを今でも思い出す」
:::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::::::从 MwM 从 MwMmw M从 MwM 从 MwMmw MwM''"""'''''"""''""''''""''"''''""
从 MwM 从 MwMmwMwM 从WYWノM MWYMWノWYWノMノMYWWYWノM MWYMWノWYWノMノMY
:::::::....::::::........ . .::::::... ..... .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .:::

916 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:38:38 ID:bakushi



              ィ==ミ、ー-- -- ,,,__
             《ィ"::::::::::≧r7≦≠''"ーべ
            /:::ゝ-≠":::::ノr^ヾ、;;ゝ、::::ゞゝ、
           //ィ/:::::-‐::::/::rへ::::`ヾ;;ゞイ::::::ヽ
          /::::〈/:::::::::::rへ/"::、::::丶:::::ヾ;;;ゝ:::::::ヽ
       .//:::::::::::::::::/::::::rv"::::::、::::、::丶:::ヾ;;;〉::::::::、
       //!:::/::::::::::/:::::::::/Vハ;:::::::ヽ::::',::::::ヽ::::`":ヽ;:::`,
      (,..イ:::/:::::::::/::::::::::/   ',:::::::::',:::::',:::::::',:::::::::::',;;::::|
       (j:::{:::::i:::/!::::::j::/   .|::!::::::};,::::},::::::;}:::::::::ハ::::l
       八::',::::{:::-}::-//、   j:::}_,,/,,:::/!:::::;j;::::::::::j::)::::|       「一緒に遊ぶ子供いないような村で
        ヾ:ヾ.ィfテヾゞ、    '"j:/ j::/`/:::/:::::::,ィ'!:::::::j
         /:`:::}ヽ 辷リ.`    ィfテ≠ミ::/::::/.]:|:::::::|        ボクはとあるお姉ちゃんと仲良くなった」
         {:::::ヾ `        辷リ. イ:::/].ノ::{:::::::j
        八:::::::\    .;        /7::::::j::::::::;:::::::|
          ヾ:jへ               八{:::::人::::::!::::::{
         ィ=ス,,__ゝ、 ` ー     _.ィ:::)::/;;;;::::::::!::::::{       「こんな田舎にいるのが不思議なくらい綺麗な人で・・・
        ィ= =//   .>    _, <{ ヾ;;:ヾ;;::;;::;::::::、::::{
       ,= = =' i.   / .j`¨ " /  j \;;::_;;;、:::::、:::、       ボクは生まれて初めて女の人を見て綺麗だと思ったんだ」
      /= = ,j .l:   .,'      , "  /   ` -<、::::::::::、
     ィ7= = =.{ {   ト.、j   ,    /     /.ィ=へ:::::::::、
    〈=/= = = .} `,   {  ` r' -―/     /ィ= = = =ゝ:::::丶
     ヾ= = =/ =、ヽ  {ィ":::\  /    /.ィ7 = = = = ヘ:::::::::\
     ワrワ、7= /ヽヽ V:::::::::::/    //=./ = = = = = }、::::::::::\
     /;:::::7-./ /ゝ ヽV:::/  __,, ィ= = =イ= = = = = =.jゝ、:::::::::::ヽ

917 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:40:39 ID:bakushi



             _,,、.......‐……―......
          .....::::::::::::/_. -=ニ二\:::::``:...
     /二二ニニ=-r=ァ=ニ=-  ̄____::\\:::::::::\
     |ニ|/::::__.. -={={-=- ̄ ̄::-=ニ二|=|::::::::::::::::..
     |_└=-:: ̄:::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::\:::::::\=-_:::::::::::.
      //:::::::::/⌒::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\-_::::::::::.
.     /=/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::',              「一緒に虫を取って、川で遊んで、家から持ってきたお菓子を食べて」
    /=/::::::::::::/:::::: ト:::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::
    ∨:::::::::::::::::::::::::|:::::::::,::::::::::::::::::',:::::::::::',::::::::::::::::',\::::.
.   / ::::::::::::::::::::::::: |' '"´|:::::::::::::::::: ',:::::::::::',::::::::::::::::',::::\              「一日中遊んだあとにお姉ちゃんはボクにいつもこう言うんだ」
    :::::::::::::::::::::::|::::::::|   |::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::: ',::::⌒
   .::/:::::::::::: |::::|::::::::|   |: | ::: |:::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::\
   |:| ::::::::::::::|::::|:::::::|',.   |: | ::: |:::_,,、|\"´::::|:::',:::::: |:|::|::::: \:\
   |:| ::::::::::::::|::::|\_|::',__. |: |\:|\_;;斗rセ⌒|\', :: |:|/:::\:::::\:\
.   从| |:::::',: 乂:|云ムLL_:.::|  ヽァ'' 乂;;ソヽ|:::::::::::/:ハ::::::::::\:::::\:\
   八|\{\:::八 乂;;ソ~`\     """´ .|:: |::|/:::::::::.\:::::: \::: ',:::::ヽ       私のことは他の人には秘密よ?
      |:::|: \::>""´            j::::|:::::::|::::|::|<:、 :::::: \}:::::::::.
      |:::|::::::八\     、        /:::/:::::: ': /从   ̄ ̄/⌒\:|       誰にも言っちゃダメ
      |:::|:::::::::',::⌒      ,、┐ノ  ⌒7::::::::/:/    / /二二二`、
      .从{:::|::::: ',:::::≧c。 `  { .|  / /:::::/´     ./ /二二二二`、
       八::\ : ',(\{   >:.  イ  /::/      ./ /二二二二二`、
        ⌒{.\', ',    /, ', ',  / /        ./二二二二二二`、
        /::: {ニ∧ ',    r‐、',/⌒7~~〉ー     , √√二二二二ニ=`、
.       / :::: {二=∧. \  '/ .〈  ./ /  '/   .| √√二二二二二ニニ`、
      / :::: /{二ニ=\ \ '/.∧ .|  |  「 .'/  / /=/二二二二二二二=`、
.     / :::: /:::jニニ=!二=\ `.∧ ∧,ノ'''┘_ノ  .'///_/二二二二二二二二ニ-_:.、
..    / :::: /::::√ニニ|二ニ| . \ ∧   ヽ    .'/7二/二二二二二二二二二ニ-::::\
   /| ::: / |::√ニニ|二ニ|   |>仝:.   .}  __r=アニ/二二二二二二二二二ニニ|:::::::::\
     |:: /|...|√二ニ|二ニ| .//  介ー―<ニ|/.....\┐二二二二二二二二二=|:::::::::::::::\
     | ::: |/i:\ニニニ|二ニ//   / :|~"''‐=ニ ̄.............|ニ7-=ニ二二二二二二ニ=-::::::::::::::::::::::\____ノ
     | ::: |:八::::\=∧=</    /  |   \............... ノニ}-_-....._ ̄-=ニ二二=- ̄::、:::::::::::\:::::::::::::::::::::::/
 __..| ::: |:/\:: ',:: ∧ハ   ./   :|   | |ニ|二|二ニノ´  - _. ̄........-.._/::::::::::::: \ :::::::: \ \ ̄
 \:::::八::: |  /::\', : ∧=ヽ/    :    |. \{⌒⌒        \__/_!\::::::::::::::::::\ ::::::::::::::: \
    ̄ \',  |:::::://:::::::::\=.‖  ‖\ j   | `、           ヽ>_〉|:::::::Y:::::::::::::::::: ヽ:::: ',::: |',::::\
       \ |::::::/:::::::::::::::::..‖  ‖.......ヾ    ',-_`、             √=.j ::::: |:::::::::::::::::::::| ', :: |::::| |::|\)
.           从://::::::::::/::|:‖  ‖-_........|.    ',=-.`、         .√ニ/|:::::: | :::::::::::::::: ノ  ::::|::::| |/
         /´|::::::::/::: |.   | -_ニ/八.    ',ニ-_`、         √=/=i:::::: |:::::::::::: /   |/:::/
        /  .|::::::::|::::::| レ⌒ヽ|  -|_{ {二⌒\ ', -_ 二ニ=- _ .√ニ=/\: |::::::::/(    .//

918 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:42:35 ID:bakushi


                >"ィニ三ニ}: : : : : : : : : :>.、
         _,,,>: :ィ≠ー--=≠===、: : : : : : : .>、
        ィ≦⌒≧=≠ー=ニ"ー;、 : : : 丶;、: : : : : : :\
        ヾ≧=≠: : : : : : : : : : ̄ヾ;;丶: : : : : :.丶、: : : : :.ヽ
         ィ//: : : : : : : : 、: : :ヽ: : ヽ;;ゝ: : : : :、: :ヽ: : : : : :ヽ
       //:/: ,": : :r、r、ヽ: ヽ: :ヾ: : ⌒ヾ: : : :丶: : ゝ: : : : : ヽ
      //:.〈_j: : i: : : {ヘVヘ: : ヽ: ',: : ヾ: : : ',: : : : : ヾ: :';ヾ: : : : : ',
      //: ,' : : : :!: : : !    ',: : ',_,j, =‐}ー=.}-: : : : ヾ}: }:ヾ;,: : : : :}
     .//,'.:;;: : : : :',: : : ',   ',: : :}: : : :/ヽ: :ハ: : :',: : jヾ!: :ヾ;.: : : :!
    ,:;/ {: :i: : : j,,;ヾ--:;ヽ   ',: : i ィ'七斧ミヾjヽ: :!: : リ}:!^ヽ:}: : : :|        ボクくんと私、二人だけの秘密
    i/ .!: :',: :"ヽ: ヽ: :ヽヽ  j,ノ/  乂;;::;;ノ "ノ }: |: :/: :.}  .}!: : : :.!
    {!  、: ',: : : ィf"七斧、      ` "   .},'{./: : : } /ハ: : :;: !         わかった?
    ヾ  ヾ:iヾ: : ヾ 乂;ノ             イ/   !イ: : !: : :;;:.{
        ヾ Y;\:ゝ  丶          /: }: : : : /: l: : |: : : ;;:、
        //: : : :',             /,': :j: : : :/: :j: : ハ: : :;八
       /: :/: : : !: }!   ィゞ;:;: ア       (/{:./: : :イi: : i: :/;;}: : :}: :ヽ
     ,/: : : :i{: : : :|: j;:\  i`.}       /;;{;": : /:.}: :/: /:;j: : : !: : .};、
   /: : : :/i|ヾ: : j /: : /> j、    /  ./!: :{:/: :j: :/:/;;;/: : :/: : :ハ        「お姉ちゃんと二人だけの秘密
  /: : : ィ /: ヾ: ヾ(: : : /: :/ j: :>-<;;;;"  / ヾ:V: : /: :/;;;ィ=≠=、/: : }!
/: : 、 "  ./: : : : : : : ./: :/  ,': : /: |;;;;"   /  };( `ー//=-=-=-.\: :j}         ボクは絶対に他の人に教えないと約束した」
: :/   /: : : : /: /: :/ヾ`丶、/:ィj"   /   ヽ/  //-=-=-=-=-Vノ
'"   /: : : : :.//: ィ"  ヽ \_ \`   /  _ィ"  .//=-=-=-=-=-=}
  /: : : : : :/: :/  、 ヽ ヾヽ ヽ  '"./     イ/i-=-/-=-=--ハ
- ": : : : . /: : /    j 〉-/ / / ヽ ゝ/     //{!{=./-=-=-=-/-ゝ
-/: : :/: : /    .ノヽ-"イ /  /`       /ィ=!{!ィ-=-=-=-=-/=-ゝ

919 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:46:32 ID:bakushi



          > ''" ̄::::;;ィ/ヘjゝ
        /r=ニ三ニ≠'":::⌒`ヾ<〉
      ィ:::://::::::ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ>、
     /:::::::i{//::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::>-
    /:::::::ィ/ ::::/:::::::::::::::::::::ハ::::::、::::::::::::ヽ::::ヽ
    /::ィ::〈;/::::::::::::::::::::::::!:::::{  ヽ:::::',:::::::::::::',:::::ヘ
   /:/;;::::j:::::::::::;:::::::::::::::l::::::l   ヽ::ヾ;,__::::::}::::ヾ}
   //{:;;!::::i:::::::::::{::::::::::!:::|:',:::{   }'"};;:::::::::ノヾ:八
   i:/ !::;|:::{::::::::::::',::::_,,j-;}:::',:{   ',::jヾ:_,:/:::}リ リ
   {{ ',::|::::',:ヾ:::::::ヾ:::::{:::!::/ヾ   ィfて}リ:::::八
   {{ .};;}:::::}ヾ;\::::ヾ::j::{_;;jミ、    ゞリ.ィ;イ::::}                 「お姉ちゃんと一緒の夏」
   ヾ }ヾ;:::}ヾ;:::::\ィf'てじリ`      "  }{:::::!
    ヾj::::}:::|::::}ト、::::ヾ ゞ-"     `   .八:::{
     j::/}:::|::::ヾ:::`ー=-        ,  .ィ>ー---r-- 、            「今まで一番楽しくてドキドキした夏」
    .ノハi:::|;',:::::}ト、::::]ト..__  ー " /V///{ { /'" ̄ ヽ
      _j:;;ィV//}....}ヾゝ`ー>-- イ }......V//j {/     ',
   >'"  ヾV/j.....ヽ   ィjハ__,,j..........V/{.j  _,,  ,,_ .}
   .{      ヾV!........\ 八ィ"    \...ヾ.ィ"     `ヽ       ――でね。 ……あれ、ボクくん。今どこ見ていたのかしら?
   .{../ '" `''  ヾ............`"//       /⌒V!ィ=ニミj、 ヽ
   V/  ィニニミ.〉............/ .{      _,ィ"  )ィ" ̄ヾ}  /
    /  ィ/"   ヾ........./  | i _,,.ィ' ̄{    ノ;/"   ヾ'"
    {  V!     ゝ=≠ー=―  ',  ', _.<ィ"    :::;}
    `!>-',   '"             ',  ゝ;/       }        「優しくて、でもボクをからかう時だけちょっと意地悪で」
    j::::::::::',              .〉-/        ィ
    j::::::::::::',          __,,,,, -≠         /:::ゝ,_
    /::/::::::::::',     _,, ィ" { {;/          .ィ}、:::::!:::',⌒       「ふとした瞬間に見せる仕草にあたふたして」
   ./::イ:::::::::::::|ヽ_..,,ィ"...............j/!       ,ィ///} V:ハ::::}
  /'"j:::::::::::::::i:::::::/.................ィ   ',     / ////ハ V }::j
    {:::::/}:::::j:::::/................/ヽ   ヽ '"./////////}  ', リ        「でもお姉ちゃんにからかわれるのも楽しかった」
    ヽ;) )::八:ィ..............i'   .∧  _////////////!;  ',
       ノ ィ.=――--{ `Yヾ〉`"  V///////////  ';;、
       /: : : : : : : : ',  ) ) ゝ   V//////////j  .}ハ
      ィ7: : : : : : : : : :.! ムヘヽゝ  V//////////  .| ',
     / /: : : : : : : : : : : ト、_ソ_)ム/   V/////////!  j  〉
    ./ /: : : : : : : : : : : : j `ー-7    V////////j  .{/|
     j ./: : :-=f"⌒t=-: :/   ./ \.   V///////.j  〈  |、
   ,イ .{ィ"V .∧ ∧ V ゝー'i"   ;}ゝ  .}///////;j.   ',  .}
   /{/{ ハ 人 -‐-人 ハ〉 ヾ'"  ̄`:い  .}///////;j   人 i
  ./ 〈{ j/ ̄      ̄``  i  、,  ゝ._ ,ノィ⌒⌒ヾ/  /;;;;ゝ.〉
/  _ヘ                ヾ⌒⌒`ゝイ: : : : : : : :Y_ィ;;;;;;;;;;;;V
-‐=;;;;ヽ             ヽ    /:": : : : :.`ヽj" ̄ ⌒
     \             ',   /: : : : : : : : : :j
        \            !  ./: : : : : : : : : : j
          \          }  i: : : : : : : : : : ;ノ

920 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:49:18 ID:bakushi



        >:::::::;;:::;;-:::::::::::::::::::<
     仁ニニ≧r≦三ニニマ:::::::::::::\
   -イヾ=≠"⌒:⌒>===ミゞ、::::::::::ヽ
  ''"7''"::::−-::::::::-:;;、:::\:::::::ヾゞヾ::::::::::-
  V::::::::/::::::r:;;::;::::::::::ヾ::::::::ヽ::::::::::ヾ::::::::::::-
  /:::::::::::::/::}M{:ヘ::',::::::::丶::::::丶::::::::ヾ;;::::::::-         「でも、楽しい時はあっという間に過ぎてしまって」
  /:::::::::::::/::::|  ヾヽ',;:::::::::丶:::::::\:::::::\:::::::-
  i:::::::::i::::i ::: |   ヾヾヾ::::::::\:::::::::\_:>::::-          「うだるような暑さの夏もいつか終わる」
 /ハ::::::!::::!‐-}-  ゞー--‐::::::::>−ィヽ:::::::::ヽ:-
 i{ ヾ::ト、Vf=z、  丶ィf=zzゞ7:::::::ト i::::::::::ヽ:',
 ヾ  ヾi:::ゞ、弋j     辷シ i::!:::::ハ j::::::::::::::ヾ
    /::::::',             |:i:::::::リイ:::::::::::::::::ヾ
    {::::::::ハ   `       ゞヾ/:::::ヾ::::::::::::::::::ヽ
    i:::::i、::i:\  ヽ:::::ア  /ヾi:ヾ::::::::ヾ:::::::::::::::::\      そっか、ボクくん、来週には帰っちゃうんだ
    ヾV ヾj::::::::`:...、 __,ィ    ヾrz:::::::ゞー--、::::::::ヽ
        ,'::::::ハ::::::::::r-{     /  ,'/ニ三ニ!::::、::::ヽ     ・・・お祭りは見るんだよね?
       /:仁ニ!,' ̄ /"ヽ    /  ,'仁/三ニ三ト::::ヽ::::ヽ
       //ニニ/,'  ト、 _,//   ,'/ニ/三ニ三ニ!:ヽ::::::::::ヽ
      //三ニ!i   i ィヘ  /  ,'/ニ{ニ三ニ三ハ::::ヽ::::::::::-
     -/jニ三/,',  V///V   ,'/|三.iニjニ三ニニゞ:::::::::::::::::-
    -/ /三ニi ヾ、 V//__,, 彡'"|ニ !/三ニ三ニ三ゞ:::::i:::::::::-
 ///三ニ7" //≧=V<./}   j三/三ニ三ニ三ニゞ:!::::::::::-
/::::/ /ニ三ニ!  i::レ" { i/ノ、  iニ〈ニ三ニ三ニ三ソ!:::::::::::-
::::/  ゞニニ三!  /_イ ̄ ィヽ ヾ 、. !三ニゞニ三r-−r'"ヾj::::::::::::-
::/   ト、ニr-{ ゝ'" 、  ヽ ̄ヾ   Y |ニ三ニヾ⌒     //:::::::::::::-
:{   ./−->"   _ \ V / ヾ/ i三ニ三ニ)- - −イ{:::::::::::::::::-

921 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:54:51 ID:bakushi



         /::::::::::::::::::::/ニ/ ̄ ̄>==}<__〉二>
      /:::::::::::::::::::::::/ニ/:::_-=ニ=- ̄::::::::::::: ̄ ̄\
.     /::::::::::::::::::::: 八ニ{=- ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
     :::::::::::::::::::::::/::::::::::/=/::::::::::::::::::::::r 、r‐ミ::::::::::::::::: ヽ
     ::::/::::::::: |:::, ::::::: /=/::::::::::::::::::::::: |    ,`、:::::::::::::::::.
     :::, :::::::::: |:::| :::: /=/ :::::::::::::::::::::::: |    |:::`、::::::::::',::::.
     :::|:::::::::::::|:::|:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::|    ||{::::',:::::::::::',::::',
     :::|:::::::::::::|:::|::::::::::' ::::::::::::::::::::: |/|::|    ||{::::-‐::::::: |:::::
     :::|:::::::::::::|:::|:::::::: |: ::::::::::::::: /|:| .|::|    リ/|:::ハ:::::::::|::::i
     :::|:::::::::::::|:::|:::::::: |/:::_::::-‐/  ̄:八     |/__| ::: / : |
     :::|:::::::::::::|:八 ::: / ::: |::::/  }:|__  \   fテ::{ ノ:: /|:: /
     :::', :::::::: ,⌒|::: /:::::::::|_,jI斗劣冖^     ゞ‐":/:::|:/        じゃあ、その時お姉ちゃんに会いに来てくれる?
     :::::',:::::::::|  |::/::::::::::⌒''<ソ,,       丶 .|::::::'/
     :::::::',::: 八 |:{:::::::::::::::{             ,::::::::::'/
     :::::::::',:::::::ヽ从:::::::::::::::\             /:::::::::::ハ         最後の夜、一緒に過ごしましょう?
     :::::::::::',:::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ    ー  ´ ./:|: /:::/
     :::::::::::::\:::::::::::::: \:::::: |::::}           /: :|/:∨
     :::::::::::::::::::\:::::::::::::: \ノ 八≧=-........_,,..イ::::::::::::::\           ――約束よ、ボクくん
     '/ :::::::::::::::::: \:::::::::::::: \   / :::::::::::::::::::::::::::::::::: \
     : '/::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::ヽ'<{::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::
     : : '/::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::`、-==- _::::::八:::::::::::::::::::::::::
     ::::::::'/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::`、    \::: \:::::::::::::::::::
     ::::::::: '/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',=ニ二二\:::::\:::::::::::::
     ::::::::: : '/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',二二二=/,::::::: \:::::::
     ::::::::::::::::'/::::::::::::::::::::::::|::::::::`、 ::::: ',二二二ニ/,:::::::::: ヽ :
     ::::::::::::::::: '/::::::::::::\::::|::::::::::::`、:::: i二二ニニ=/, ::::::::::::::         「お祭りの夜、ボクはお姉ちゃんとこっそり会う約束をした」
     :::::::::|:::::::::::'/ ::::::::::: ヽj:::::::::::::::::',:: |二二二ニニ/,::::::::::::::
     :::::::::|:::::::::::: '/:::::::::::::/::::::::::::::/:: ', |二二二ニニ=/, ::::::::::
     :::::::::|::::::::::::::::',:::::::: /::::ハ::::: /:::::::j/二二ニニニ=/,:::::::::          「大人たちの目を盗んでお祭り会場から抜け出してお姉ちゃんのところへいく」
     ::::::::, ::::::::::::::: | :::::/::::::::::}: / ::::: /二二二ニニニ=/,::::::
     :::: /:::::::::::::::::::|::::// :::: }/ ::::: /二二二二ニニニ=/, ::
     :::/:::::::::::::::::::: |:/:::::::_,ノ::::: /二二二二ニニニニニ∧:           「何日も前から楽しみでドキドキして、布団の中でもなかなか眠れなかった」
     ::::::::::::::_,,、:::::''" :::::: 八:::::::::::\二二二二二二二ニ/
     \:::::八:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::, へーミ_,,,厂⌒7
     ::::::\:::::\ ::::::::::::::: /二二ニ〈 \ー―_-_=_=_=_\
     ::::::::::::\:::::>―:/二二二ニニ〉=_=_=_=_-  /〈⌒
     :::\:::::::: \(=⌒二二二二二〈_厂⌒7ー/⌒Y_
      ⌒ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二ニ/,         |-_
          '/二二二二二二二二ニニ=/,..     |=-_

922 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:57:38 ID:bakushi



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ―( ●)(●)                  そういえば、ボクは『山女』という妖怪を知っているか?
. |      (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \            「お祭りの日の前日に、お爺ちゃんがボクにそう話しかけてきた」
   /    く  \        \
   | 爺  \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

923 :タカリ ★:2023/11/14(火) 09:59:37 ID:bakushi



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \       『山女』っちゅーのはそらぁおっそろしい妖怪でなぁ
       . | -( ●)(● )-|
       . |  (__人__)  │       美しい女の姿をして若い男に近づいて虜にしちまうんだ
        |   `⌒ ´   |
       .  |           |
       .  ヽ   爺   /
         ヽ      /
          >     <
          |      |
          |      |

924 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:03:04 ID:bakushi



             ヾ"         //}:::::::::::::}::::::
                     / '" }::::::::::::j、::::
                         }:::::::::::,'..',
            _ィ             j:::::::::::{:::::
      _,, --、‐"./            ノ:::::::::::{::::::
     /..............ヾ;;;j    _ ィ^ヽ     /',::::::::::::{::::::
    _/::.....................V    / /  .|   /:::::ヽ:::::::::{:::::           山女の虜にされた男は血や精気を吸い取られて
   〈;;:..................../   / i  .i  ノ:::::::::::ヽ::::::j:::::
    ヾ............./    .,'  ',,_ j /::::::::::::::::::ヽ:::{:::::             最後は死んじまう
      ` ̄       .l     `};;;;::::::::::::::::::::::::ヾ!:::::
              .{     .!ヘ;:::::::::::::::::::::::::::ヽ::           美しい外見と裏腹にとんでもなく恐ろしい
              .{      .{ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::
             ,ィ!     { j//ゝ、:::::::::::::::::::::::            人食いの化け物でよぉ
             /;/:}     V//////> 、:::::::::::
ー- ,,_        / / ',       V////////////≧
      ̄ ̄ " ./  ',     V///// ヽ/////
           /    ',.     V///   .{////
,,__     r-. '"      ',     ヾV    {/////
  ハ    /ヘ         ',      ヾ    .!////
. /rー-- ィ,, _ゝ__     ___. ',        ヽ   V///         「お爺ちゃんが話す妖怪が」
/-ヽ  /`      ̄ ̄    ヾ.       ヽ    V//
I///ゞ'"         .: '    \     ヽ,   V/           「ボクの中である姿を取った」
/////7ゝ..、_,,, _,, .: '        \      ヽ,  V
{//////////   ̄ ヾ;,        \     ヽ,  V

925 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:05:18 ID:bakushi


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  ─(⌒)(⌒)   だからボクも山ん中で美人の姉ちゃんを見つけても
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ     ホイホイついていっちゃなんねえぞ
 |   爺     }
 ヽ        }
  ヽ     ノ

          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
          )                                   (
          ) 違う!! お姉ちゃんはそんなことしない!!   (
          )                                   (
          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
          

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  ─(●)(●)     ・・・ん?
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ
 |         }
 ヽ  爺     }
  ヽ     ノ

926 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:07:31 ID:bakushi



              /ニ=-_  _
                // ̄..-=-_::-=ニニニミ、
        _,,、〜''":::>=-.. ̄⌒\\_::::/V``::..
     、丶`"´::::_-=ニ- ̄:::^ヽ/:: ⌒\ニニ/:::::::::::::ヽ
    / / /::-=- ̄:::::::::::::∧∧:::::::::::::ヽ=ヽ::::::::::::::::::.
    |/  / ̄:::::::::/ ::::: /~~~~',::::::::::::: |寸i}:',::::::::::::::::.
    |{  /::::::::::::/:::/ :::://     ::: |::|:::::|::::::::: ',::::::::::::::::.
      /::::::::::::/:::/``ヽ:;     |::::|::|:::::|::::::::::::|::::::::::::::::.        「お姉ちゃんはとっても優しくて
       ,::::::::/:::|::/|:::::/|::{    _|_:::::::,'::::::::::: |:::::::::::::::::i
       {:::::::-=テ勹冬ミ:::{     ,::/|::~" ::::::::::: |:::::::::::::::::|          ボクと一緒に遊んでくれて
.     乂::{:::〈( {( ;(ハ      /イ/|: /::::::::/ /:|:::::::::::::::::|
     //乂::\乂;ソ        :|/:::::/::/:/ミ::::::::::::::::|           いろんなことを教えてくれて」
    //::::::::::`⌒    ,    ァ≠ミx< ;イ::/| } } ::::::::: |
   // /::::::::::::八  ゝ、      /:::::: /::|:: / ノ::::::: {::ノ\
\ .{(  {从::::/(:::: \ 乂::::ーァ _/::::::::/::: |:/<:::| :::::: \  \
ー――<::::\::::::::::::: \    ⌒7::::/:::::::|:: /:::: |:::::::::\:\
   /:::::::::::/⌒_ ̄   ー=ニ -=イ:::::::::/ノ:/{:::::八:::::::::::::\:\
 /:::::::::::: /二二ニ_ ',    / ヽ /:::::: ノ {(__::::\:::::::::::::\      「とても綺麗で笑顔が可愛くて
./ ::::::::::::: /ニニ|二ニ=_ ',   {   }"~~´/ 乂__,,ノ ̄~"< ::::::::::
: ::: /::::/ニ=ノ^乂二=_. ',   {`ー―.ァ       //二二ニ_ :::::::::       一緒にいると楽しくてドキドキして
::: /:/二/~ \ \ニ/\  {;;;;;; /  ,.へ  /二二二ニニ=_ ::::
::::|::{ニ/  \  ヽ/ ̄~"''<{;/_>''"  ⌒∨ニニ/二二二ニ_:::        それで、それで――」
::::|:::∨  \ 〉/ }〈  ̄ ̄ {_/~"''〈__/  〉  ∨_/二二二二ニ}:
::::|∨  /`- '-'-=ニ \''"´/ \\ { \/  >  ヽ二二ニニ=/:
::::|/  } r-イ二/ /.  ̄/  | |\\ヽ\/へ   '/二ニニニ/:/
::::|    i乂{ニ./ / / /   .| |  ー ムヽ-入  '/二ニ=/:/:::
',::|    | 〉ニ{  {∨ /   | |  |  |二二二ヽ    〉,=/:/ ::::
..|    | ∧=_ ',{ /  i  | |/|  |二二二ニ|    |ーァ:::::::::

927 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:10:57 ID:bakushi



       ryーv‐ー、yーr‐vー--ryーr‐ー.ー--ーr┬fヽ、_r-r-=-,_,fヽ、,_r-、_r-r-vー┐
       ,}_    r-,ヘー――------ -- ―――― -- ―― ----======= 、   〈_
       f´ \/                                        ∧/ }
      } ー /    `'''' ー-                         -‐''"-‐''"    .∧ ー{
.       〉 /  ヽ.、_                                     ∧  }_
     〈 /                                 '"´      . ∧ イ、       「気がついたらボクは布団に寝かされていた」
.    ,イ. ,'                                           ',  {
    {   i}   `` '' ー                                   {!  }、      「いつの間に眠ってしまったのか記憶にない」
    }   l|                                 --一 '''"~.     |! r'
.   〈   i!                                               i! {
.    _>  ;|                                              |!. `)
    `1 ',.         ,/´                       \           ,'. <´
       } ∨     ,/´                           \_       /   〉
.      `> ∨                                        / ー{´
.       〈 ー,∨                                       / \〈_         「窓の外を見ると太陽が今にも沈みそうで
.        `)/ ∨                                      /   .,)
       [    ヾ====---- ―― -- ―――― -- -----―― 一=====〃. \[          真っ赤に染まった燃えるような山々が見えた」
      └ー^ー--'''~`ー-ー´`ー'^ー--―ーーー==-‐‐一^ー-'^ー‐=ー====ー'^ー--┘


                        ,. -───- 、_                              「しばらく寝不足だったせいで
,. -‐ ''" ̄`ー-- ..,,___ ,. -‐ ''' " ̄           >-−" ゙̄ '''ー  ̄ ̄  ̄ ̄` 丶 、
              ,. --─        ''' " ̄                       \__      起きた時には夕方になってしまっていた」
          ,/´                               ,. -───- 、_
        ,/
    /                             `ー---‐ ''"

928 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:13:50 ID:bakushi



                  \        ,ヽ
                   丶、   /::::ヽ
                     \/::::::::::::::::\
                     \:::::::::::\::::::\
                          \:::::::::::\_::::丶._
                            丶:::::::::::::}:::::::::::::丶        「慌てて靴を履いて駆け出す」
                           !:::::::::::::::::::::::::::::::}
                            |:::::::::::::::::::::::::::::/         「村のあちこちから祭囃子が聞こえていた」
                             j::::::::::::::::::::::::/
                             ,::::::::::::::::::/
                    /´}/´V../::::::::::::::::/..}ヽ
                     く )/)  ノ./:::::::::::::::::/..ノ〈
        /´ ̄ `>―一フ ⌒k/ ⌒丶---‐='´  l         「提灯に火が灯り始めて
       ./    /   // / |            |
      /    /    く_ノー一'           ノ}          いつもの見慣れた村が別の顔を見せる」
      ゝ.   ',              ____/ /
      ヽ` ー-乂____,.  '"´ _____/
        `  ー--------‐ '"´ ̄

929 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:20:22 ID:bakushi



  ,:;;;:;ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ ゞゞ';':,;j:;, ;,i;:,i!:;,'ミ:.ミ,",:'';゙`;;:y;';;;:ゞミ;''ソ:;ゞ;';:;;:゙、`、;';:;";;;:;ヾ ゞゞ' ヾ ゞ
 "'`',:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ.;;:';;ゞ;:!; l .;,;::. :l.:;r"ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,:;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'
 .,.;;'ン:;.;ヾ ゞ:.;;ミ;:;ゞ':;ヾ;:;|;; | :;;;.|; i :|!:.::.:.:.`;;:ソ:;:ミ |; i :|!:.::.:.:.`;;:ソ:;:ミゝ,:;:'':;:;;.::;,'ミ:.ミ,"'゙ソ:;,:;.
 ,;";:ヾゞ ゞ';:;:;ヾ:'':;:;,'ヾゞ|;;:.;;;:.,;;|: l:  ;|:. :. :. l .:i|;`::|: l:  ;|:. :. :. l .:i|;`::;,'ミ;r''ソ:;;゙、\ヘ;;:ミ:';'i:l
.:;;;:;ヾ ゞゞ';::;;ヾ;;ヾ;ゞ:;;ゞ;|:';:.;;,;:.:;||;;:|:. .::;|:. :. :.;| .;:|;;:;|;;:|:. .::;|:. :. :.;| .;:|;;:;ヾ:;ミ;:゙:, ,;.,. ,.:;ヽ:;ゞ:;ゞ      「駆ける駆ける駆ける――」
;";;;:;ヾ ゞゞ'::、:;;:ゞミ;'';;.,;ミ|;;:j ;;,;,: :|:;.;. .:!: .: l ;l.;:i:|,:;:':;.;. .:!: .: l ;l.;:i:|,:;:'';;:;";;:ヾ:.ゞゞ';;:`;ゞゞミ
ヾ;ゞ:;,;;ヾノソ;;ヾ;:;ヾ;:,ミゞ;|,;,:|.:;;;.::;;;;: l .;|:   ;| ;| ;|゙;;|;: l .;|:   ;| ;| ;|゙;;`、,.;::;,'ミ:.ミ,"::'';,::ミ,`;;ミ
 `';:;ヾ;ゞゞゞ;':;;:ゞミ;;,:, |;;::|:;,;,::.,;;; . ;rj: i :,  :| ,|;:;|; . ;rj: i :,  :| ,|;:;":;ヾ;;ヾ;ゞ:;;'':;ミ,",;.;:;ミ       「背後から呼び止める声が聞こえたけど止まらない」
.   ,.;;:゙:、,;"'`:;;:ゞミ;;::;ゞ,|;: ;;:.,;:.::;;;.|i; {リ  l :|  :| :|::;; i; {リ  l :|  :| :|::;;ヾ;;゙;:;";;:;ヾ ゞゞ' :,:;ミ;:
.;,;ノ,;:;ヾ ゞゞ':;;:ゞミ;:|ミヾj:l:;;:|.,;;;:..:,;;.l; ;:  .|,:   : .|:; :l; ;:  .;|:   : .;|:; ;ゞヘ;'i: ;l.:i;;:ミ;:;ゞ;:";::
 ソゝゞ,:;゙;''`:;;:ゞミ;;:"゙`| l:; | ::;;;, :::  :l:   .:|  :r :|;;;:  :l:   .:|  :r :|;;:ミ:;ミ;:;;:ゞミ;、;:ヾ:;゙';;:
;ヾ゙;:ゞ;;:ミヾ::;;:ゞミ;;ミ;;:;ミ|. .;;':;;, ::;;:|.|: :;|:.  .: .:;|; ;|.,;.|: :;|:.  .: .:;|; ;|.,.;;'ゞ':;;:ゞミ;"'`' ;:; .         「息が切れて、胸が苦しくて、それでも何とか
            |;; ,;| ;; ::;;;:|:|: :,| ;i.  :| .:l; .;|::|: :,| ;i.  :| .:l; .;|:'゙ '
             |;,: ,;i ;; :;;;,:l.|:.  :;|:  :| .;i :| :|.|:.  :;|:  :| .;i. : :|                    ボクはお姉ちゃんとの待ち合わせ場所に辿り着いた」
              |;, y' : ,-、:; |:.  ;;|:. .:}:..;|: .;|:.;|:|:.  ;;|:. .}:..;|: .; .;|
.             |, ;' ;;;: !r:}.;;;,: .;;N:. : ,j;. .;  l :.;,: .;;N:. j;. .;  l :.|
           | ;;!:;;, ';`イ:;;;: ;. .;| .:i,:  :|;: .;|.:.;: ;. .;| .:i,  :|;: .;|.:.;|                   「そして――」
            | ;:|:,;;:,..:;;i.:;;;.: ,;};. .: :;|;,. .:|; :| : ,;};. .: :;|. .:|; :| :.|
             |;; ;l ;;j; j゙ ;;' ,;;;j:: .: :;|;;:. :;!: .;t .: ;;j:: .: :;|;;:. :;!: .;t .:|


























二二二ニニ       Vニニニニニニ|     //                                     __人_/\/{_
二二二ニニ|       |ニニニニニ二/.     //                        \人_人从_/    .\  _|___ l l >
二二二ニニ|       |ニニニ二二/   /                          ) ー匕 ll(      .)  |_ ,  (
二二二ニニ|     ,ィ(ニニニ二二二|                                <  (乂 ) >    <  (_乂 )  \
二二二ニニ|.   /ニニニ二二二二{                                    ) ー匕 \人_人从}   ー匕ll r'~
二二二ニニ|   /ニニ二二>''"ニニニ:〕        i  ’ ,  ゚                      <  (乂 )  ) ー匕ll   .(乂 ) {
二二二ニニ|  /ニ//ニ ̄二二ニr<ニh,..    \、ノし'/                     )  あ <. (乂 )    ツ  >
二二二ニニ|  ゞ┘ニ/^|二|ヾニ}   `¨.        '⌒ヽて                       <.   つ   )  つ (~⌒Y⌒~\
二二二ニニ|ヘ   `´   .|二|   o       _   n  o                         ).(⌒⌒).<  ー匕  .>
二二二ニニ|/∧ o   ヤニ|  。      /: :/  )!       |                <  \/  ) (乂 ).(
二二二ニニ|//∧  ,、丶` ̄ `ヽ.     Y: : : /:7 Y:.}  。.   \、ノし / ’               ).(⌒⌒)<   ツ  >
二二二ニニ|>―/ ι    u  ̄ ̄`ヽ ̄ ̄ `〈ノ} ;    ⌒)(___            <  \/  ).(⌒⌒).(
ニニ二二二|           ,, -      ', ,ィ.u∨___    /^ ̄ ̄   //       /"⌒Y⌒.<  \/ .>
ニ\ニ二二| n  /)  /          () } |.:|/: : : :/==ミx_      ///               /"⌒Y⌒`\
ニニ.\二/  }{ /'     -―    \}   \/: : : , イzzzz}} `ヽ┐;. //
ニニニ∨ー''⌒ヽ  /         u.   \ ⌒ Y⌒): : :/  r― |┐ /
二二二.ハ:.:.:)(.:.:.} }'                   \  ~ ‐ _´⌒`丶.ア´ u.|;
ニニニニハ.:.⌒.::ノ ヽ  ーつ           ヽ. u  "''――'   /    //
二二二ニハ―彡           \         V/、 _____/  __///
二二二二ニh、{ u   ヽ     ⌒\)       V/: : \:`丶、乂__):`Y          「見知らぬ男に犯されながら」
二二二二二ニヽ、 _ ‘,              V: : : : :): : : :\: : : : _ -~
二二二二二ニニヘ. ¨ `ヘ               '/_ -~ : : : : : : )  ̄             「聞いたこともないような声で喘ぐお姉ちゃんの姿があった」
二二二二二ニニヘ     \   u.            '/: : :_,,、-=ニ⌒
二二二ニニニニニヘ    ;∧             '/;´

930 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:22:56 ID:bakushi



                                ___|=≦___)〉-...
                              /=7/_! ̄ ̄:::::::::::::\
                               /_=:://|=| :::ヽ|\::::::',::::: \
                             /:::: \ン:: |=|:::::::::\~ヽ ト:::\::\
                                . ::::::::::::::::: |=|:: :::\:::', リ xヽ:::} ⌒
                              ::::::::::::::::::|::::::::::::::| / ヽ|  v」 ∨
                          | :::::::::::::: |:::八::::::/ _x   ┐Y:::\       「目の前の光景が信じられない」
                          | :::::::::::::: | :::::: \| ィツ     u八 ヽ)
                          八 :::::::::::: |/|::::::::: \:/:/:  ィ:( {:::::ヽ        「信じたくない」
                           \:::::::::::: (\>´---ミ 乂ノノ:::::::::.
                                  Y__ ::;;ノ ̄{       ヽ }j八:::::::|  _
                        ___ノ7''"⌒ :::::::::::::::\      |:u__)从ノ ._| ト__
                       ノ// / /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::ー―ミ | \ニニ.} |   | | |_      「けれどボクが見たことのない顔で
                    /ニ{  ../ :::::::: |::::::::::::::::::::: \::::::::::::::ヽ:::(二ニ人     厂 \
                   /ニニ.八  ..:/| ::: | ::::::::::::::::::::::::: ',ー―ミ } Yニニ )  ノニニニ\    女の顔をしたお姉ちゃんが
                    {ニニ /, (::〈| | ::: | :::::::::::::::{ ::::::::: ',     ', 人 ニシ  /ニニニニ.|
                   }ニ_///, \} ',:::/ ::::::::::::::: \:::::::::',     ∨ニ/  /ニニニニニ.|     男の肉棒をくわえこんで
                  /ニニニ/,  , : }/:::::::::::::::::::: /\:::::',    ∨   / ニニニニニ/
                 /ニニニニ /, {. ./::::::::::::_,,、 ''"   ヽ::',      ',   /ニニニニニ/      悦びの声をあげていた」
                /ニニニニニニ/, {. |/"~´/      . . . i',      }  /ニニニニ /|
                  /ニニニニニニニ.} /. . . /  _,,..、、、、、、..,,_ }:',      イニ.{/ニ/ニ|
                   ''"~~ ̄ ̄~~"''<. . . . ノ:,  ´        ``丶、_/ニ=/ニニニニニ}
             ´            .\../               `'< ニ/ニニニニニ }
         /                . /                   \{ニニニニニニ}
        /                     ,:                       ヽ ニニニニ ノ
      /                   .:                        ∨ニニニ∧
    ( \,                       {                         '/ニニニ.∧
   __\ {___                  、                         Wニニニニ /
   /////////\、               ノ: : \                        Wニニニ/ニ
   >-------<_              : : ※: : :.            \    (⌒\  }_ ノ ./ニニ
  (//////////////)\           : . : : : : .            \_ \//\-- くニニニニ
ニニ>----------<⌒          ノ ノ=- _           ⌒( \'//\\//////〉ニニニ
ニニ\ ///////// ノ ⌒        / / (ノ( \\              \/\//  ̄ ̄//〈ニニニニ
ニニニ(7777777 /            { / ノ::{ /:::\ )_つ          (/\/\/////// )ニニニ
ニニニ >---、 ´            ノ { {::::: }{:::::}::::}i:::::} ',          \/\// ̄ ̄ノニニニニ
ニニニニニニニ\           /___} {::::: u:::::}i: }i:::::}__ 、       . . . . . \/  ̄| ̄ ニニニニニ

931 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:27:27 ID:bakushi



             お、おねえ、ちゃん・・・・・・?  なん、で・・・・・・?





               ____
             /      \
           / ─    ─ \        む? 少年、もしやこの妖に誑かされていたというボクくんかお?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \ パンパン




.         /ニ=\=|                 i.             |二ニニニ√ニニ./,
        /二ニ|=/}ノ    .{             |           |二ニニ√ニニ=/,
.       /ニニ=∧〉 u   ',            |           |二ニニ√',ニニ=/,
      /二ニ/        .',          ._,,,、、、、、、 ___       |二ニニ√u.',ニニ=/,       安心しなさい。これこの通り
...    √二=,'         ', r=ニニニミ::::::::::{::::::::::/=/⌒\    √二=√   -==ニ/,
      √二-           } .{二{:::::::\\::::::::/=/::::::_-=ニ}\  {二二|    -==ニ/,      悪い妖怪はやる夫が調伏してみせたお
     √二-             /\二二二ニ{二}=/二ニ=- ̄:::::::: \',二=/     -=二/,
    √二-           /:::::>――― ̄::::: ̄::::::::::-=ニ=-_:::::::::::::ヽ/         ',二ニ/,
    √二-             /:/::::::::::::::::::::::::::\/:::::::::::::::::::\:::=-_:::::::::::::.           :.二ニ/,
    |ニ=_,'          ./:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:=-_:::::::::::',.        |ー―ミ         /  ̄ ̄ \
  "´    :         ./ :: /::::::/:::::::::::::::::: /\/\:::::::::',::::::::::: `、-_ ::::::::::.       |           / \ /〃
        |         / :: /::::::/:::::::::::::::::::: ,"~´ ⌒ヽ :::: |::::: |:::::: `、::::::::::: |\                /    /ヽ    |
               /.:::::: ':::::: | ::::::::::::::::: |::|      , :::::|::::: | :::::::: `、:::::::::|  \              |  (メ<    |
.             / ,.:/|::::|:::::: |::::::: :| :::::: |::|   u. |::::::|::::: |::::::|:::|:::`、:::: |   ヽ               |     ノ つ /
      \     ,    .::| |::::|:::::: |:::::::: | :::::: |::|     |~"'' <|::::::|:::|::::⌒::::|     ー―ミ         \   ♥  /
  ~`"''〜.>/.: u. |::| |::::|:::::: |:::::::斗'''"´:::|      j:::::/|:::/ \|从:::ハ::::|   ij   }:::::::::::::\''"´       ̄ ̄
  ー――/ ::::{   :}:从::::',::::: |/::: | \::|八     //抖羔羔ミ /::::::::', |     ノ:::::::::::::::::::\ー                  ___
  ::::::::::::::::::::::: 八     //:::\八::::::::|抖羔羔ミ    ア乂;;;;;ツ  ≫ ::::::: !   / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::                ,'´. 土 ヾ.`,
   ̄ ̄ ̄ /: ( \  {(八     :::::≪乂;;;;ツ   ij     `~"'' /::::::::::::::::| ̄            ノ/                  ! (丿 ). .!
.          ̄ ̄   ̄ ̄/\::::::::::::::: \''"~´///////// //:::::::::::::|                             ─ ┘  ..ツ  j
                  /::::::: \{\::::::::::\     '      /"/:::::::::::::: |                            ,'  土 ヾ   ♥ .ノ
.             __/:::::::::::::::|::::::::>''"⌒  ./⌒\     uイ :::::::::::::::: j                           ! (丿 ). .!.  ̄
          >:::::::::::::::::::::::/:::::::/  \   {/:::::::::ヽ}  ./  {/|:::::::::::/                             l   ツ  j
           ̄ ̄ ̄/::::/乂::::{    个c。乂:::::::: ノ<     八::::::::{                             ヽ  ♥ .ノ
             ⌒ ̄    ⌒        ¨¨.            ⌒                                ̄ ̄

932 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:33:13 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \        素人には刺激の強すぎるからボクくんが来る前に住ませる予定だったが・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       もういいだろう。さあ、イケ! やる夫の霊力をたっぷり注ぎ込んでやるお!!
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                〃: :{ニzアア´: :`マュxン:.‘:.,:.:‘:,
.            /: :〃:¨´//: : :r: :、: : ヾ\: :.‘:,: ‘,
            /: :/: : : //: l: : jrマ:‘,: マヽン: : :‘:,:‘,         |  |l
            ,′: : :.く/: : !: :│ マ:.‘,: :マ‘,ヽ. .‘,.‘,       |/ll
.           i: :.!: : '' . .|.  |. . ;  マ:.ヽ:,.卞=ミ: :从: :‘,       |/ _    は、はい❤ いきます❤
         !: :|:.: : : :_;L=≠彡!  ‘,´ヽ:\:‘,: :!λ:j`:,.          / /
           |:i: |: : : : :.ハ: : l_ヽ:‘,  ヾ;. :ハ__ヾハ ノ、j: :! ‘:.,... /l     ./      あ❤ ああ――❤
           |:.!:W: :.l:..{ ',:_!__ ゝ{     ィz==ミイ: !ノ: :| リ:j  ノ .しィ
         !:W‘:.,小 _ィz==ミ     ////リ: :.|: : |彡ヘ.      レ
           从.マ:.:λ: :ヽ、//// '.    厶: : j:...三二,,_n,_   /
            /,: :. :.W:.入`¨.    ァ⌒ヽ u .>''"´   シ::::::ヾ`ヽ                          __人_/\/{_
            /,:.: :. :.ヾ、: >    ゝ__ノ イ     u          ヽヽ  /                         \     l l  >
            /,:.: :.:|:ハ: : :,r゙>''"´ ̄``ヾーっ     、       Y ∨ /                      ) |   ヽ (
            /,:.:.:.Wィf/  ..r;:::...    ヽ)             ‘,∨    |  |l              <. 乂_, ノ  \
            /,: : ヾ!へ(  ;:::`::::::ミ                 ’ ',    |/ll _      \人_人从}   ツ  r'~
.              /,:.:/   )}   ` '' ´       /     u      ’ ',   |/ / /        ) |   ヽll  (⌒⌒) {
                Υ   ヽ)          /              ’. ∨∨    ./        <. V  ノ   . \/  >
                 {   ヽ、                       V/  ヽ       /      )  ツ (~⌒Y⌒~\
  ` <          从       ` ー                       V _ ヽ__   /       < ー/−ll .>
     ` <   \≧=- .ハ     \                           ∨  :} / }<_/         ).  つ (
         wv. wv  i┴- 、   \                     /  //´ヽ `/        <   や  >
.     Wil  | | | |  |    `へ、l\             ::..        {   //  }_/          ) -`ヽ (
、 ゚   | |  | | | | <       \ ヽ、  U w       l::::..     ヽイ/   //            <  ._.ノ  .>
ハ     | l/  | | |.    ヽ ____  \ハ     | |  .「l「l.  l::::::..         {__//             )  う (
.∧   ,ィ ./ヾ′ ¨′     ヽ.       }     | |/イ」l」   !::::::          {/             <.   ツ  .>
. ∧. ∠.ィ i   へ          \.    /   ∠/      l!:::       ,.イ              ).(⌒⌒).(
  ハ   | |/ /    ヘ.         \ /     .| レ'7  ,.ィ       ,. ィ   ,.ィつ         <  \/ .>
.  ハ   .|  ./    /  |            \    |_/ ∠ィ.l,ィ    ./   _//            ).(⌒⌒).(
  ‘ヽ l/    ∠/ | レ'.フ          ≧x _   ∠/    , "    /./             <  \/ .>
   ハ. \      / /  _             ヾ、 ``ヽ           / /                /"⌒Y⌒`\
        \    ∠/   / ム斗.ァ    ノ                   u //  ノノ   /
         \      / r―i /    (ノ         .ぃ   λ // _ノj   /
.     ∧     \   /__/  / /__                /ノ   /イ)ヽ、ノ // l  /
     ∧.        \.     / /( ノ              / //〜  ヾヽノ〈゙ヽ. /
      ‘,       .へ /_/ }(             ``ヽ  l rし っヘ {:::) } l/
.       ヽ.         へ  ヽ)            _!_〉 ヽ ヽ、_)し'  ``ヽ、
∧       \.          「l 「l        _ ‖ / _r__ノ|:::U:} r'⌒l  iヾ、 ヽ
. ∧       ∧        l」 l」 /7       .し { / /  ヽl|::::ノノ::::::::} んヘ ヽ. )    /
.  {          ヽ            ∠/.\      /./  {l u しrヘ}::::::::/ {彡::::Yノ/ヽ  /
  ヽ         ヽ                 ヽ、     }.| -J(  ノ{::::ij:::::::{  レ-‐く}-<ヽ}
   ∧          \             > 、/ |  ν (_ノ!::::::::ミlヽ r‐--.., }:::::::::ヽ
   ∧          \                  ( 「二ニ=//::ヾ:::::::ミk{ /:::::::::::} !::::::::::::::Y
.     ∧            \              ){   Y:::::::::::::::ヽミヽ非'/:::::::::U::::::::::::::::}
     \           \            {(   .{二ニ:::::::::三ミ洲モ三彡::::::::::::::::ノ
         \              \         ノ/    ヽ;;彡'ノノイイイ木ミ三彡イ:::::::::イ

933 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:38:04 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ・・・ふう、これでよし
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                           >''´////`''<
                            /////////////ヽ.      i  ’ ,  ゚
                          //////////////// ∧  \、ノし'/
                           ////////////////// ハ_ _ '⌒ヽて
                     ___ ////////////////////.}\=\____ _
              >''".       //////////////////// /=<<r=====┐=|
.            /   `丶、.  //////////////////// /}::::::::: |=|\\_.|=/
            \       \//////////////////////`ト、i!:::i:マム:::::vー:::マ
       __  \      \///{/////////////// /イ }从|::::::::::::V:::::::ハ
      /////////.>ヽ       \/{//////////////  ィ==ミっ}ノ::::从{:::::::::::l  ゴシュジンサマァ❤
..  /////////////// \  u   \\////////r_厂 :/:/:/:/:/}/::::::} Y:::::::l
.  / //////////////////\        \> ////ノ }{   .:/:/:/,ィ::::::::::/ノ:::::::::|
 / /////////////////////\       ` <、}:从  {j.      /::::::::::;'::::::::::::::j
ノ /// > ― </////////// \       /:::::)h、.    u/ィ:::::::/::::::::::::::;'
/// Y.       \///////////.ヽ    |.  / ::::::::: ,斗〕  ー -/:::/:::::/ :::::/
////{         \///////////∧  {  {/ ̄ ___ヽ _ ゚ 。   //,::::: /:::::::/
.//ー{           V//////////.∧  ヾ.      ゞ' \   u. {:::::::;':::::::/
:////|        !   寸/////////∧.              `:.、  {::::::;:::::/
:////|         :.   寸////////∧            ノ    ^''<:::::{              i  ’ ,  ゚      「この妖はこのままやる夫が捕獲する」
:////|         :.  _  寸////////::        ̄            ,::r,{   。          \、ノし'/
:////| u          :./ハ   V///////:ハ     ι            `:!              '⌒ヽて        「これ以上悪さをしないようにしっかり面倒をみるから」
\/ノ|          !/ノ   _ -、 //// ∧           乂      ハ                ̄
/∧ |          }  _ :イ// ノ_/////ハ                ― /  i 。       /        \       「ボクくんも今まで通りの生活に戻って大丈夫だお」
//ハ.|          ;≦/// /ノ/.Y/////,             u.     /  ,      /               \
.////|.            ハ彡イ 彡//,..::} // |                   /  /    o /           {
:////|         ,/////// /イ/./ // .}/                ,  ./.     /           |
:////|         ∧///≦彡// /ノヽ/               ,   .′.  /        _  r .、  !
 ///|        ∧///////>//  ヽ         /      ,   i /        { > ヾ/.ヽ|
...`.<|       u  ∧/////// r ´.     ‘,         {l      ハ  ./       f>  ヾ/∧.V/ハ
.   |       ∧/__>   ´        ,              ノ.|_/        r 、ヾ /\ V/ハ Y/ハ
    |        }//∧              ,            /             ゞ \\/ヽV/ \/ i
.    ノ        \/ハ               :.            ノ             ヾ/ヽ.V/.ヾ// ヾ }
   /           ヽ∧            :.         ,    ι           ヾ/ヾY//////.ハ
.--/ 、    ヽ.      \.            :.    _      /                   , {///}///// /  ヽ
.//   ヽ.    i      ヽ            :..  ィう:、   /              /、∧///////./
./     Y     }    ノ   i    u.           ∧}!///ヽノ                 /   ` ≪///≫'
.  {   {   /          ハ           i//!j////:つ              /         ̄
  ハ    ー彡 <  _ .ノ/∧          ⊂i//u//// | 。         /ー----:.    ______
   ヽ ___ノ////////////////.\           ,小//o//し|Y          .//////////////////////////
/`¨¨´//////////////////////.\       し!////u//:}!{       ////////////////////////////

934 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:40:50 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   それでは、やる夫はこれでおさらばだお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                            >. .―……ミx    _
                      /: : : : : : : : : : : : : ヾ<_|
                        /: : : : : : : : : : : : : : : : `、乂.ヽ
                          /: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :.| }
                      /: : : : : : : : : : : : : :.f"/: /: : :.|
                        /: : : : : : : : : : :. :. :. :.|⌒ア: /: |
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : :Y´:⌒:.:./:.|
                /: : :/ : : : : : : : : : : : : : : /|:.:.:.// リ             もう二度と会うことはないと思うが・・・
              >''~-‐ァ"~: : : :/: : : : :.. Y≧s。): : :.リ-
.              /:/ /: :/: : :./: : :. :. : "/⌒'<≧.^´~                 悪い妖怪には気をつけるんだお
             八:\": : :./ : : : {: : : : : :../       ̄ヽ
.              /\:):../: : :/: ハ: : : : : :|/    /    }
.              八:/:.(: ヽ: :.{: : :.`、ヽ : /    , ′   /s。
                >: : :ノヽ: ): {: : : : }:.:.)<    ., ′    /  ゚O。
                 ̄ ̄): :./: : ): : ://     /      ,. }.   ゚O。O。O。O。
                  イ<: : :./、{ヽ)ノ.     /     , ′
               /   l    ,′  , ′   , ′ :r;
           f二ヽ,′- 、/}.   ,′___, ′    /. イ'^
          〈-、  `r‐ィ≦≧=≦// /    / / ´
           {ニ/  {//////////,{     / /
             >'´ ̄⌒'' <///,}ー‐‐'"ー く
        > ´    { ,. ´   ̄⌒ヽ ゝ -、 〉
       /       /        \rくヽソ         「そう言って、男はお姉ちゃんを連れて行ってしまった」
                         Y ̄
    /        /               {
            {             ',
    {       /::',            〃∨
    ,      ハ::,.イ           ||_,ハ
    ′   〃ゝ' /‘,          「/:::ハ
     ',    ||  (`ヽ,ハ、  _____,.イ::::,.イ  ,
     ',   ||  ‖´_,ハ::::::::::::::::::::: : :::,.イ__」  ′
     ハ`ー‐_‐‐||'":::::/ヘ¨¨¨¨¨¨¨¨´        i
      ∧、:_:_:___ゞ=彡  ヽ            i
       ヘ      ̄ ̄     i\           i
                     i  \          i
         ム          i    ヽ        i
            ム       i    ∧         i
           ム       i    ∧        i

935 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:44:33 ID:bakushi



  ,:;;;:;ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ ゞゞ';':,;j:;, ;,i;:,i!:;,'ミ:.ミ,",:'';゙`;;:y;';;;:ゞミ;''ソ:;ゞ;';:;;:゙、`、;';:;";;;:;ヾ ゞゞ' ヾ ゞ
 "'`',:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ.;;:';;ゞ;:!; l .;,;::. :l.:;r"ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,:;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'
 .,.;;'ン:;.;ヾ ゞ:.;;ミ;:;ゞ':;ヾ;:;|;; | :;;;.|; i :|!:.::.:.:.`;;:ソ:;:ミ |; i :|!:.::.:.:.`;;:ソ:;:ミゝ,:;:'':;:;;.::;,'ミ:.ミ,"'゙ソ:;,:;.
 ,;";:ヾゞ ゞ';:;:;ヾ:'':;:;,'ヾゞ|;;:.;;;:.,;;|: l:  ;|:. :. :. l .:i|;`::|: l:  ;|:. :. :. l .:i|;`::;,'ミ;r''ソ:;;゙、\ヘ;;:ミ:';'i:l
.:;;;:;ヾ ゞゞ';::;;ヾ;;ヾ;ゞ:;;ゞ;|:';:.;;,;:.:;||;;:|:. .::;|:. :. :.;| .;:|;;:;|;;:|:. .::;|:. :. :.;| .;:|;;:;ヾ:;ミ;:゙:, ,;.,. ,.:;ヽ:;ゞ:;ゞ
;";;;:;ヾ ゞゞ'::、:;;:ゞミ;'';;.,;ミ|;;:j ;;,;,: :|:;.;. .:!: .: l ;l.;:i:|,:;:':;.;. .:!: .: l ;l.;:i:|,:;:'';;:;";;:ヾ:.ゞゞ';;:`;ゞゞミ
ヾ;ゞ:;,;;ヾノソ;;ヾ;:;ヾ;:,ミゞ;|,;,:|.:;;;.::;;;;: l .;|:   ;| ;| ;|゙;;|;: l .;|:   ;| ;| ;|゙;;`、,.;::;,'ミ:.ミ,"::'';,::ミ,`;;ミ
 `';:;ヾ;ゞゞゞ;':;;:ゞミ;;,:, |;;::|:;,;,::.,;;; . ;rj: i :,  :| ,|;:;|; . ;rj: i :,  :| ,|;:;":;ヾ;;ヾ;ゞ:;;'':;ミ,",;.;:;ミ       「ひとり残されたボクは――」
.   ,.;;:゙:、,;"'`:;;:ゞミ;;::;ゞ,|;: ;;:.,;:.::;;;.|i; {リ  l :|  :| :|::;; i; {リ  l :|  :| :|::;;ヾ;;゙;:;";;:;ヾ ゞゞ' :,:;ミ;:
.;,;ノ,;:;ヾ ゞゞ':;;:ゞミ;:|ミヾj:l:;;:|.,;;;:..:,;;.l; ;:  .|,:   : .|:; :l; ;:  .;|:   : .;|:; ;ゞヘ;'i: ;l.:i;;:ミ;:;ゞ;:";::
 ソゝゞ,:;゙;''`:;;:ゞミ;;:"゙`| l:; | ::;;;, :::  :l:   .:|  :r :|;;;:  :l:   .:|  :r :|;;:ミ:;ミ;:;;:ゞミ;、;:ヾ:;゙';;:
;ヾ゙;:ゞ;;:ミヾ::;;:ゞミ;;ミ;;:;ミ|. .;;':;;, ::;;:|.|: :;|:.  .: .:;|; ;|.,;.|: :;|:.  .: .:;|; ;|.,.;;'ゞ':;;:ゞミ;"'`' ;:; .
            |;; ,;| ;; ::;;;:|:|: :,| ;i.  :| .:l; .;|::|: :,| ;i.  :| .:l; .;|:'゙ '
             |;,: ,;i ;; :;;;,:l.|:.  :;|:  :| .;i :| :|.|:.  :;|:  :| .;i. : :|
              |;, y' : ,-、:; |:.  ;;|:. .:}:..;|: .;|:.;|:|:.  ;;|:. .}:..;|: .; .;|
.             |, ;' ;;;: !r:}.;;;,: .;;N:. : ,j;. .;  l :.;,: .;;N:. j;. .;  l :.|
           | ;;!:;;, ';`イ:;;;: ;. .;| .:i,:  :|;: .;|.:.;: ;. .;| .:i,  :|;: .;|.:.;|
            | ;:|:,;;:,..:;;i.:;;;.: ,;};. .: :;|;,. .:|; :| : ,;};. .: :;|. .:|; :| :.|
             |;; ;l ;;j; j゙ ;;' ,;;;j:: .: :;|;;:. :;!: .;t .: ;;j:: .: :;|;;:. :;!: .;t .:|



    / ̄ ̄\
  /  ─  ─\
  /   (○) (○)ヽ
 .|    (__人__) |
 .|      `⌒´  |     ・・・せよ
 ヽ         /
 / ヽ       ノヽ
/           ヾ

936 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:47:07 ID:bakushi



         / ̄ ̄ ̄\
        /        \
.     /         /   丶
               ( ○ ) (○)
    l
    |            (__ 人_)       ボクの初恋を・・・返せよ・・・!
    |              |::::::::::||
    l             |::::::::::||
     、              ̄ ̄
     ∨\               /
.    ∨            /
   ∨                 \
    l               \
    |                      ̄ ̄ ̄ l
    |               \____ ノ




  ヾ:;':;:;:;ヾ:'':;:;,'ヾ;ゞ;;,': ゞ:;ヾ ゞミ:.ミ,",:'';゙`;;:y;';;;:ゞミ;''ソ:;ゞ;';:;;:゙、`、;';:;";;;:;ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
  ;ゞ';:ゞ;ヾ;;ヾ;ゞ:;;ゞ;ゞ;ゞゞ'ゞ.;;:';; "ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,:;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';;ゞ;;'ゞ;;:'ゞ';;:.:;
  ゞ:;;ヾ:';;:ゞミ;'';;.,;ミ、`:;,:;ミ;:;ゞ':;ヾ;`;,'ミ:;ミ,"ゞ, |; .:.:.:.:i ....:.:.:|!:.::.:.:.:.::.:.:.`;;:ソ:;:ミゝ,:;:'':;:;;.::;,'ミ:.ミ,"'ゞ;;:'ゞ';;:.:;ゞ:.;;ミ;:;ゞ':;ヾ:;':
  ;ゞ';:ゞ;;:;ヾ;:,ミゞ;'':;:;ゞヾ:'':;:;,'ヾゞ;;':;.ミ,,:;:;'' ::;|: l:.:.:.:.: .... :.:.;|:. :. :. l:.:.: .:i|;`::;,'ミ;r''ソ:;;゙、\ヘ;;ヾ:;':;;ヾ;:ゞ;;:'ゞ';;:.:;;:':;ゞ;ゞ';:ゞ;
  ゞ:;;ヾ:'j.ij;j,!;,:, |ゞ;,:;:;;  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人 ;:"ゞ;ゞ:;;ヾ:'゙、
    ;";;;:;ヾ;:;:;ヾ:'':;:;,'ヾ; )                                            ( ;ヽ':;ヾ;゙、`、;
    ヾ;ゞ:;,;;;ヾ;;ヾ;ゞ:;;ゞ; )  泥棒おおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!    ( 、ゞ'::、:;;:ゞミ;
     `';:;ヾ、:;;:ゞミ;'';;.,;ミ )                                            ( ':;:;,;ヾノソ;:;ヾ
        ;ヾ;:;ヾ;:,ミゞ; ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y :,;.ゞ;ゞ';;:ゞ
        ;':j.ij;j,!;,:, |ゞ;;ヾ;;ヾ;ゞ:;;ゞ;: ;ゞ;| l; ;:  ..::.;|:  .:.: : .:.:.:::.;:.: |:;;ヾ;;ヾ;ゞ:;;ゞ;ゞ;ゞ、:;;:ゞミ;'';;.,;ミ、`:;,:;:ゞ
           ;ヾ;:;ヾ;、:;;:ゞミ;'';;.,;ミ、`::;,:;|;:  :l:   ...:::|  :.: r : .:.:.:::..:|;、:;;:ゞミ;'';;.,;ミ、`:;,::;ヾ;:;ヾ;:,ミゞ;'':;:;ゞ
           ;':j.ij;j,!;;ヾ;:;ヾ;:,ミゞ;'':;:;:ゞ|;.|: :;|:.  ...::: .:.:. |; ;.:...:.:.::::|;ヾ;:;ヾ;:,ミゞ;'':;:;ゞ;':j.ij;j,!;,:, |ゞ;,:;:
               ;':j.ij;j,!;,:, |ゞ;; `|;:|: :,| ;i.  :..::| .:.: l; .:.:..:.:.::::;|;':j.ij;j,!;,:, |ゞ;,:;:
                          |;.|:.  :;|:  :.:.:| .;i.:  :| ::.:..:...::::|
                            |;:|:.  ;;|:. .:..::}:..;|: . .:;|:.:.:.:..:.:.::;|
                       |:;,: .;;N:. : ,..::j;. .;  . :l :.:.:..:.:..::.|
                         |:|: ;. .;| .:l,:  ..:::|;: ..: ;|.:.:.:.:.:.:::::;|



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

937 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:51:58 ID:bakushi



            / ̄ ̄\
.          / ⌒  ⌒ \           「妖怪・初恋泥棒に初恋を盗まれ性癖を歪まされてしまった少年のお話」
       ./ <○> <○> ヽ
.        |   (__人__)   .|
.         |     |r┬-|   |
         ヽ    `ー'J   /        君たちも気をつけなさい・・・大事な初恋を奪われないようにね・・・ハハハハ・・・
         /ヽ        ノヽ





                                                       【妖怪・初恋泥棒】
                                                             _n_,、   .    _ n_      n n
                                                            └i rヘ〉    l リ r┐|      l」 l l
                                                            (才P_)    └1」 L」       rリ

938 :タカリ ★:2023/11/14(火) 10:54:20 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    というわけで妖怪・初恋泥棒でしたー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   少年たちの初恋を奪っていくとても恐ろしい話でしたね
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

939 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 11:04:37 ID:5FW7iXE50
性癖破壊w

940 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 11:25:11 ID:8VT9yAzA0
乙です

941 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 11:25:25 ID:pC31yHQA0
乙でした

942 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 11:38:27 ID:f6UwI0VK0
乙 性癖破戒僧

943 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 11:47:55 ID:Lp56T9At0
乙です
>>932 ボクくんが来る前に住ませる予定だったが・・・
○済ませる予定 ですかね

944 :手抜き〇 ★:2023/11/14(火) 12:24:26 ID:tenuki
乙でした

945 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 13:10:39 ID:2Uf2jkJx0
乙でした。
容赦無い性癖への多段攻撃

946 :タカリ ★:2023/11/14(火) 13:11:40 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    >>943   ありがとー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||     冒険者ギルドの受付嬢が不幸になる話とかチラッと思いついたなぁ
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。    バッドエンドものだぞ
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

947 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 13:34:53 ID:Lp56T9At0
むしろ受付嬢って最終的な幸せを手に入れるのが難しそう…とか思ってしまう
お金は稼げそうだけどさあ(物によってはブラック物もあるけど

948 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 13:55:38 ID:7/HAldd00
乙でした
おのれやる夫!この少年の性癖もお前によって破壊された!!

949 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 14:53:04 ID:XOave4LY0
命は救われたろうが脳は破壊された

950 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 16:02:50 ID:2uWtUhKr0
乙でした

951 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 16:26:50 ID:4AGCPIwm0
乙でした
のか夫くんの初恋は犠牲になったのだ…

952 :タカリ ★:2023/11/14(火) 20:33:46 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     ガチで不幸な目にあう受付嬢は誰にしようかなー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

953 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 20:35:33 ID:/20HO8yt0
行き遅れお局様定年退職です?

954 :タカリ ★:2023/11/14(火) 20:42:26 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     別にピッチピチでもええんやで
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     不幸な目にあうけどねー
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

955 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 20:44:16 ID:XOave4LY0
咲夜さん

956 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 20:45:24 ID:aVoO5IQt0
どういう方向の不幸か

957 :タカリ ★:2023/11/14(火) 20:47:46 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     私がガチで不幸って言ってるんだからガチよ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     エロもグロもないぞ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

958 :タカリ ★:2023/11/14(火) 20:50:58 ID:bakushi



                 ,...,,_,,.. ---=..,,_
              ,.。<::::::::ゞ:::::::、:::::::::>、
             /:::::/:/:::::::::::::::::::`:::、:::::::>、
              /:::::::/:::::,'::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヘ
           /:::::::::::::::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::V:::::::::::.,
           ;':::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::!:::::::::::∧
          ;':::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::!::::::::::::::ハ
            ':::::::';::::ハ:::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::}::::::::::::::::ハ
          '::::::::::V::ハ::::::::::::::::::i!::/}::::/:::/}::!::::::::::::::::::}!
          {:::::::::::::::::,ィヾ{ヾ;:从/ }/,ソzzォ'::::::::/:::::::,'         有能受付嬢
          V:::::::::::::::`茫弐     だラ/ィ:::::/:::::::/
           ル、:::::::::::::ミ_    ,     ィル从从/
            ヽ从从ミ   、__,ィ  .。∧
                i!∧o。.,   ̄  。イ  ~~
              ,..ノ ~~   _}>-< {_
              ゞ、   /,ヽ_,..。イ/ヽ_
              ノ  _,ノ///::::::V////ミ,_
             r'´_,,//{ヘ∧::::::∧_/////ミ、-=.,_
         _,r/ヾ,_<//,|   /:::;'  ///、////////>、
         .i!//////ノ、//,| /::::,' ///////`<//////////,     もっと人生のどん底を味わっている時の表情がほしいな・・・
         i!/////<///rzz|/::::::| ////,///////////////}
         {/,\///,V////!::::::::|//< {///////////////i!
        ///,イ////,V///}:::::://///ア'___/,|////////
        ヘ/V///////V//,|:::////,ア/└──┘,V//////,{
          7/,'////////,V/,|:///ア'///////////,V//////,}
        7/,'//////////V,}//V/////////////,}///////|
     _,,...ィュ{///////////ヾ/V//////////////,'///////{
 ,ィ7/////////ヘ///////////|V///////////////////////|
  マ//////////>、_/////////|/>////////////|!////////,|

959 :タカリ ★:2023/11/14(火) 20:52:18 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     ぴよちゃんやちっひだと可哀そうだから
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     もっと心が痛まない相手がいいなぁ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

960 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 20:54:01 ID:/20HO8yt0
中の人のせいでヨゴレになったキャラとかです?

961 :タカリ ★:2023/11/14(火) 20:55:51 ID:bakushi



             七^^⌒>。,      -=二 _               二=-       _、<⌒ぅ
              丈ニ=-: : : 丶、_       - 二  __   二 ‐        _,、: : : -=ニ丈
               丈ニ=--  √丶        | | _ -─-  _| |        /厂 ─==ニ丈
                丈ニ=-- 匕}<\      __ア´_,ァア===ミぃ、`'<__    //しィ --=ニ丈
                丈ニ=-- ヒ{ \\   __ア 不=-冖冖-ニ下,  マ(_  //} {孑 --=ニ丈
                 丈ニ=- ヒ〔 { \\ _,7 / i|川 | i i Y小, 〈、/// .} ,刈 -=ニ丈
                 __丈_/ハ{ { : : ´,> ゙<_」 { ルi川 i 八 从川 } {> <゙'y゚ : }: /ハ \丈
                ≧s。`'<介:、 :\,:'゙,:'\Xj{リ {丈iT { ノT抓リ,八〈 ノ^:,゙'</ ノ\_>→        ちょっと受付嬢には神々しすぎるかな
                  -=≧s。゙'<_,/ /: : : : j{从癶忝ァV∨ ィ忝灯: : . V: : :`、`'(_> '。s≦=-
                     乢〕iト  '<⌒:/ /∧ (^^´ ,  `^,ノ ハ: : : 〈.:.:.:>'。s≦シ
                   _ニ_乢i,なi〕iト `7{ {いj沁,  --  ,必{ )ハ\ 〈。≦∧∨-─===_
                 _-三三二ニ{ {三二ア人 寸川|i〕iト .. ィi〔i小/ ∧ )\ 寸三}}-─ ⌒三ニ_
               _-三- ̄________{ {__j+''´_/\\=ニ¨__  __,,ニ=-〈: :八: : :\<__}}____三‐_
             _‐三<____ニ=- ''´ ,ィ.n  / \(    _.    Y⌒)l<: : : \<______>_
            _-ニ-   _ア´   。si(n / :/  /。c∽ううう∞cc。。},ノ八 )h、: : :\ `'マ(_  -三_
          _-三‐   _x+ァ'   ,ィ(_.:_ア ,:'゙ :./  ハ。。。〈_八_〉。。。。圦(: ∧  )ix: : : \ \=- _ -ニ
          三三_、<_:_:_{   /.:.:.: ,イ /  /{  {宀ァ⌒^Y  Y^⌒'< .{ ∨: :} / ∧: : : :.\ ∨⌒ニ=- .._
        _、-|三ニ : : :/ : {   {.:.:/ .| /  /儿ァ' ,ィ゚  ≪シ:「    \\∨イ / }i:, : : : : :\}/.:.:三_.:: ⌒>。,
    _、 : :⌒: : :三三 /: : : :人   乂   /  ムイ/ .{    |i:i:|     } \\ | ,ハ }:ハ: : : : : : :Y..:.:.:三ニ ``〜、、^>。,__
 r- ⌒: : :/: : : -三ニ‐_ : :/: : `ア⌒'´  ,゙  /  /   八   |i:|    八 }\∨: : ∨ } }ix: : : : }.:.:.:.:.:三 ``〜、、`ヽ、: : ⌒¬ァ
 `¨¨>''": : /: : : -三‐イ.:.:.:.:.:.:/     {   ,゙  /  /⌒\   |i:i:| _/⌒)ノ ハ〈: : :〈  ( { ヽ__ノ\.:.:_ニ : `ヽ、: : 丶、: ``''弋¨´
    `````⌒<_ノ 三_⌒⌒V     ,人 { /´ ̄√⌒ヽ二」山L‐z' ノヽ^> ̄ 引: : : }  )ハ ∧\ `ニ⌒^''ー─`¨¨¨`¨¨¨´
               三‐_/ |    / ハ ∨::::::::√Y´ ̄__ф  ̄  ノ<ヽ::::::::リ: : 人   }/ }h、_-ニ\
              -三-_|  ,:゙ /::ハ ∨√「``ゝ-7ノ)<_> ̄√ノ⌒i.:.:.:./: :/} }\   ノ_‐ニ、 \ \
             /  -ニ-_ ,゙ /:::::::{__〕  Y{: :〈⌒乂「 ≪  ≫イ⌒゚i^V: : / ィ゙ ノ ノ\ \ _ニ  \ \ \
            ,:'   / -ニ-{ ハ::::://  j八: : T(<_ ゚゚ })({ヽ⌒ヽハ,ノ: : { {∧ 〈: :|:::::\_ニ- ´,    }\ \_      >>960 中の人ネタはあんまり気にしない
            /    / /{ -ニ_{ ∨}ノ  /}: ∧: :ヤ〉iI(__ノ|_「l_|ノゝ- ジ: : ::人( ∧ ∨__ -三\   ´,   }  ゚。 Y⌒
.            {    ムィ゙.:. { 乂 ニ_::√⌒´: : }/: ∧: }〈洲洲I|   |洲洲{: : ::/: :/\ハ _-三三‐:::::: \ ´,   }  }  }i           そもそも誰が声優しているのか知らない
          八   {.:.:.:. 人_彡.:.:ニ_: : : :/: }: / : ∨,}うぅ∽|   |∽ぅう: : :{: : {: : : _三-<:::::::::::\::::::\ }  j  j ,八
          /\ {__/.:.:.:/.:.:.:/ -ニ_: / : }: }: : /イi洲i州i|   |州洲乂八: :j: : : Ξ: : ::`、::::::\:\::_ノ  〈\ノ/  \
         /¨¨⌒\〉/ ̄ ̄ヽ:〈: : : -ニ_ : ノ: j//洲i洲i州|   |州洲洲洲\:: : : ニ_ \: :`、:::::::<⌒__  \(\
       /: : : /: ::/     /:/: : : / ニ‐_.イ /洲iI州iI川|   |川州洲洲} ハ: : : 三-_ \ 〈\:::: ̄、:::::::\  \ \
     _、 : : : : /: : : :{      /.〈/: /: :ノ ニ _l: ハ洲洲州i川|   |川州i洲iIリ/  \ 三ニ_ : : \: :`ヽ、_ゝ、::::: ゚。  \ ヽ、
  _、 : : : : : /γ´ ̄~}/⌒   { /: : //(  'ニ_ハ洲州i州川 |   |川州洲iI/'   / 三ニ_ : \: \: : : Y⌒ヽ、::}    '. : `丶、
. : : : : : _、‐''゛.:.:.:{   ノ      〈_/´  }:. 三ニ洲洲州州川|   |川州洲i′ / / -三-_⌒\ノ\: |    ノ    }: : : : : :`丶、

962 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 20:56:47 ID:aVoO5IQt0
金銭方向の不幸、不運なら野曽木蓮(/Evening Starter)とか

963 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 20:57:49 ID:/20HO8yt0
神世界の冒険者ギルドならワンチャン

964 :タカリ ★:2023/11/14(火) 20:58:02 ID:bakushi


                     , ' ´ ̄ ` 、
                       _/_       ヽ
                  ,...:.:':.:.:´.:.'.ヽ `.:.:..、
                , ':./: : : : : : : : : : : : :\
             /.:.:/:/ / : /: :/:.:.:..::.:.:.::.:.:.:ヽ
            ,' : /: |: |: :/l :/! : :/|: : : : : :. :.
              i.ト、| : l/W-|ヽ : :/`ト、:.:.: : i i |
              i l |:!:.:.!.ィチ示 ヽ! ィ示ト i: ;i:.iリ      最近のキャラじゃなくて一昔前のキャラにするか
              i V八_i 弋ツ    弋ツ /i/
             i.: (∧       '    ,: : !         ひどい目にあわせても私の心が痛まないぞ
.             ,':.:.:.:ーヘ   t―‐ァ  / :.:.:!
           /.: : : :.:.个:.、  ー   イ. : : ii
            |: : : : :. : !:.:r}>‐ 'l´: L: : :.リ
.           乂/\.{⌒{  ̄>rく  } 「 }\
          /   ∨ {_/ 孑 ∨  Y  ヽ
          {    |i rく \  〉 /   |i ,/゙ハ
          〉  (\ ヽ\ Y゙i/  _,  ||/ //)
            ∧ __ヽ`ー  ∨/  ( ヽ/ `∠-っ
         {  ‘ー‐ュ `/    }   }  \  (工_
          レ个ー-、    _ノ   人_   _x-r┬ '
            \|  /`ー /  /   ∧  \∨
               { '´  //  /   / ハ    }
.            人   /        /  \  ノ

965 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:02:53 ID:bakushi



                      _
                       ´   ` 、
                    ,.'       ヽ
                /     , ―v⌒v― 、
                    y⌒Y ヽ j  i  / ⌒Yヽ
                 く _.>-‐====‐-<_   >
                /〉/:.:..:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ〈.:、
                   ,::::.:.レ.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.';:.:.:';.:.:.:.:.V..:.:.
               /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !
              ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i
               i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ
               i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_         片田舎の町タカリバ
                V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
                   /:.:.:弋∧'     '      /.ノヽ.:.:∧ ',
               /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ.   ヽノ   .イ:.:.:.:.:.:';..:.:.j. i
                { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'         その町の冒険者ギルド
                 乂:.:.:.:.:.:.:.:.:./.j_ `´ ...!\:.:.:.:.:.::.: 乂
                 _r-ミ_彡'"   ≧≦   ` <:.:.:>‐ァ
               //}ー.i  i/i r―――――,i/.i ̄{_ノー.、
           //∧―∨ i/∧V:::::Y⌒Y:::::∨//.i .i_〈//∧
             ,:′//Y二i  i///:::::/// ∧:::::∨// i_.////∧
              i/////\人 \\/.////∧// /__ノ///// }
          i/////////∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∧////////.!
          |///////// ∧   ヽ  /     〈//////////i
          ヽ//////////}      /     }////////.ア

966 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:06:32 ID:bakushi

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (◞◜)  (◝◟) \
      |     (__人__)   |           近隣にはこの町しか冒険者ギルドが存在せず
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)         周囲の村から冒険者志望の若者たちが集まってくる
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|

967 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:09:13 ID:bakushi


                ,ィ7
               /,/
            / /
              / /
.             / /
            / /
           / ̄ ̄\
          /\  /  \
.         | (●)(●)  │     冒険者として一旗あげ栄光を掴むか
.         /| (__人__)   .|
        / ,| ` ⌒´     |
.    ィ´ /''ヽ      ノ
   (⌒) イi一‐ヽ、   /
    7 .K.`ー--→―― )
    ヽ/ ヾ--‐―‐  /
.       /      /
      /      /



                   __,, ,,__
                _,斗ヤ⌒     ̄⌒ ''ー-
           /      U     J
              /     ,《ミ、  ‐- ,,_  _,, -‐
          /    三{{ }}       ̄   u        それともどこかで野垂れ死ぬか
           |   三三 ヾ彳      /⌒ヽ
           |   三三三=          )          それは全て本人の才覚と努力次第
           |   三三三二=   ――〈
           |   三三 ,.《ミ、           )
          i    三{{ }}  U   \___ノ

968 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:13:20 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       力 【1D100:95】  技 【1D100:22】  魔 【1D100:76】  神 【1D100:24】
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |     力 【1D100:51】  技 【1D100:15】  魔 【1D100:81】  神 【1D100:71】
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

969 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:15:20 ID:aVoO5IQt0
つよい

970 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:17:36 ID:OJnbhOWpi
2人共優秀やな

971 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:17:48 ID:bakushi



  \       /i:i:ii:i:i:i:i:i:i:/ \  __ /    , -┴ 、__ _   ` r‐―-、
    \       /i:i:ii:i:i:i:i:i/ ノ    `l´, <`   /     l´   |i:i:,.    |l   | /\
      \   /i:i:ii:i:i:i:/ /     /   __/       | _|i:i:i| r,  |l  /    \
<.      \/i:i:ii:i:i/l,l }〈  r ´l |     ,  -―――- /\  \i|> _`/       \
  ` <    |i:ii:/  ゝL|  " /_r'ヽ  /            ヽ ̄ ̄   /           \
      ` <|/      `¨¨    /                  l, |il  /                 \
        _             /                 / |il /                /
___ ‖_/      `       |           ―     /..__/                 /
    マム  ______       |  ―     (●) r' ´   /                   / l]   /      【1D10:10】
    マム  l       li:i:|       、(●)      ヽ /       /               /   /
     マム l     li:i:l ___ /   ‐-(__人_ノ/     /                    /、  /         49 亜人
      マム     li:i:l |    `l      ,   ´/     /               / | /
______マム.     li:i:| l      |\   /    l       /               /ヽ/   > ´       5I やべー種族
       |      li:il  |,‐-'∨vl 个‐-〈      \   /               / /´> ´
/\    |      |i:l  |i:i:i:i:i:i:i:|  ヽ、 ∨     \./> 、           / /_/
    \   |     li:l  li:i:i:i:i:i:i:l      ヽ∨      /i:i:i:i:i:i> 、         /  ∨             123 ただのいっぱんじんだよ
     \ l     |:|   ` ̄ ̄´ /7l  ナ'―- _   `7¨ヽi:i:i:i:i:\.     /     ∨
      , へ     |:|          |i:|/ /      `ヽ | ,ィ‐\i:i:i:i:i\ / r ´ ̄l\/∨
    ィi:i:i:/      l:|          /        ゝレ'     :|\i:i:/   |    li:i∧ノ ∨            678 なろうやん
  ィi:i:i:/ |      ||          |              /‐- 、   ,ィ|   |i:i:i∧  ∨

972 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:19:21 ID:LNyRZSmL0
はい

973 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:19:55 ID:aVoO5IQt0
さすやる

974 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:20:11 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \        腕力がクリティカルだから
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       オークとかトロールかもしれないなーと
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \        軽い気持ちでダイス振ったらこれだよ

 【1D10:5】

5I ヒロイン
38 お供
1267 一人よ
49 お供?

975 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:20:53 ID:LNyRZSmL0
フィーバータイム入った

976 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:22:30 ID:aVoO5IQt0
さすやる連続

977 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:25:26 ID:bakushi


                                      |
                {``〜、、  _  -  _      \、ノし / ’              _
                 ‘i,    ‘i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:~' 、     ⌒)(___        _、‐''^~ ̄:.:.:.:.:.\
                     \  -── _:.:.:.:.:.:.:.~' 、   /^ ̄ ̄       _、‐''~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\〉
                _、‐''~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iト :.:.:.:.:.:``〜、、       _  -===-  _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       \、_ノし/    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._、‐':.:\:.:.:\ :.:.:.:.:.:.:.:.:``〜 ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\〕iト .:.:.:.:``〜、、:.:.
       つ (⌒´   ..:.:.:.:.:.:``〜、、/  .ィぅつ\〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i;\ ;i;\ :.:.:.:.:.:.:.≧=-
.          ^)   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  炒' ::::    `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i;i;i;i;i;iヽ ;i;i;.. ̄~^''冖冖''^~ ̄ ̄~^''〜、、               _,.、
              .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\` 、:.:.   、   - 、 V/≧=- {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;. .;i;i乂        _、‐''^~ ̄ ``〜、、        _、‐''~        最初からヒロインつきとか
        _  -=ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.〉 \〉   /::::::::::ム_}、‐''^~ ̄ ̄~^''〜、、:i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;:,.,_ ;i;`丶    _ `           ̄ ̄~~^^''冖¬‐-  _
       /. .    ~'' _:.:.\:.j:.:.. ,恣    {:::::::::/´/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/iミiト :i:i\  _     _  _,,、、、、、,,_    /     /^''    お前らどこ村出身だよオラァ!!
      /八. . .      ~' _:\:.:.i{‐':::::::  ',::/ ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i;i;i;\i≧=--=≦:i:i:i:i:i:i:i:i\./´:i:i:i:i:i_、‐''~:i:i_、‐''~:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`丶、   . ./ .
    / ...\ . .       `ヽ≧=-.      ー/‘i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i;i;i;i;i;i;‘i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:_、‐''~i:i:_、‐''~i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  ノ{   . . { . . .
   /__,,.、vヽ`:.:... .       . . ノ}''^~ ̄~^''〜、、{:i:\~'≪i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i_、‐''~:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i__,,.、vヽ` _、‐''~. . ~"''〜 \. . .
    ̄    {:.:.:.:.`丶、 . . . . 」ア .         .八:i:i:i:i``〜、、…‐-  ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_、‐''~:i:i:i/:i:i:i:i:{:i:i:i:i_、‐''~ __,,.、vヽ`. . . . . . . . . . . .    ~^''
         ‘i,:.:.:.:.:.:.: \_、‐''~. . . .         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ̄;i;i;i;i冖ト \':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i .:i:i:i:i:i:i:i:i:i\( ''^~ ̄‘i, . . . . . .    . . . .
           ‘i,:.:.:.:.:.:.:.:.:`、 . . . . .          . .〕iト :i:i:i:i:i:i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i_、<i:i:.``〜.ィi「 ̄~^''〜、i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:~"''〜  _`、 . . ` 、   . . J
             ‘i,:.:.:.:.:.:.:.:.∧. . . . . .        . . V/:.:.:.≧=-  -=≦;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八i:i:i:i:_、‐''^~ ̄    _、‐''~.     \  .       _、
.             ‘i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ . . . . . .     . . . . . . \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ;i;i;i;i;i;i;i;i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_、‐''^~:i:i:‘i,i/   _  -=ニ⌒. . .        \      _、<ニ
             ‘i,:.:.:.:.:.:.:.:|⌒〕iト . . . . . . . . . . . .   ;i⌒ニ=-=ニ⌒;i;i;i;i;i;i;i:i:i .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ ( . .`ヽ . . . .            :.  .ィi「ニニニ
             }:.:.:.:.:.:.:.:      ー――一     ~^''〜、、;i;i;i;i;i;i;i;i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:_、‐''^~ ̄__~^''〜ノ . . . .         \ .ィi「ニニニニニ
            .:.:.:.:.:.:.:.:.|',                       ``〜、、:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i(:i:_;.、、 -‐ ''^~ ̄. . .       ``〜、、   (\    \\ ニニニニニ       おのれダイス・・・!!!
            .:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:',                        ``〜_  -=ニ⌒:i:i:i:i:i:i:i:〕iト . .             ``〜、、 .\/ニ \\ ニニニニ
.           /.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:',                 \\   _  -=ニ⌒:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\      \       `'/ニニニニニニニニニ
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.              _\\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.         \)     /ニニニニニニニニニニ
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/^∧:.:.:.:.           _、‐''~:i:i:i:i\ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧           _-ニニニニニニニニニニニ
            .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    :.:.:.:|         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:             _-ニニニニニニニニニニニニ
          .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     |:.:.:.|        :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i . .      . . ._-ニニニニニニニニニニニニニ
           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     :.:.:.:|         |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ . . . . . . . . . . _-ニニニニニニニニニニニニニニ

978 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:26:28 ID:XOave4LY0
これはもう傍観者視点では ボブは

979 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:27:07 ID:Qc/dVYRA0
いいぞもっとやれー(ちょっとーヤンスに餌与えたの誰ー)

980 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:27:34 ID:Pszsx9wC0
ヤンスが来た

981 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:27:40 ID:bakushi

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    というわけでやる夫とステラは冒険者になったのだお(ヤケクソ)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



.        ヽ    `ヽ,                       /   .|    __,
          '、    \                {     ,j _,.‐''/
          ヽ、    ヽ    _,.... .、.r:―:- .、,_   |   ,/':rz' /
     、- '^ ̄`ヽ、   ゙v:r:'^: : : : :'´ : : : : : : :`丶、! i /:'^ ̄:^ヽ、
.       `'=;r: '^ ̄:.`>:'゙: : : : : : :r : : : : : : : : : : : 、.:ヘj/: : : ̄ヾ^ヽ:ヽ
       ./:,r': : :r'.:/,:' : : : : : j : |:j : : : : : : : : : 、: : Y:入^ヽ:、: : ヽ V:'.
      /:// : / :/ :/ : : : : : : :! : {:|  : : :i: : : : : :1: : :V:ヘ: : :ヽ: : :.ヘ.!: :}
        |.:{/: : : :/ : :': : :! :i :l : ;|: :.1:! : : : :l、: l、 : i:l: : : '、:l'V: :.1: : : :}: :j
        {.:l! : : : ': : :l.: : :{ :| :j:. :{l: : :ヘ、 : : {'、:.:}1: |:} : : :1:.1ヽ: : : : : : : :'
      i: : : : :j : : :!: : :.l :j :N: |1:!_ : :ヽ:.:ト:rヾ:}^i-A!: : :.:l: :11 : : : : : :/
       '、: : :!.: : :{: : : 1:|メ|^!:{ W、:. : .:i:.l ヽ リ! l;j .|: : : :|) :1.l: : : : : :i'     がんばろー
       V : :| :i: .:! : : :N! 1 ヾ! ヽヾ: : ト:1  _,.。x,、!:. : .:リ : ! | : : : : :!
        '、: :{ :|: : : : : : :'、,r==x、 ヽ:{ ヽ ''^ ̄ /: : : j!: : |.j!: : : : :j
        1 :1:N:、: : : :. :ヘ  , , , ,   ,  ' ' ' '/: : : :/ : : リ:!: : : : :|
         .|: : '{: :Vト、: : : :i\       _   'フ: :ノ/.j : : j :l:. : : : :|
    r    j :}: : : :ハト、: : : '::ヽ.    < ノ .ノz:'゙|: : : l: :i :l :i : : :1 :l
   :{、  ,ノ:./ : : :i : }1::ヘヾ、:\:`:=..、,_   .' {: .:{ : : :{: :l :|: :. : : ハ:.ヘ,__,ノ
    ヾ:'__:シ'7 : : :j: .:' j: :1 : : :|:^':.,rイヘ、二.。=イ大!: : : |: :1:!: :i: : : : :、`^¨´
        ./: : : :' :/rーr! : : :|=/-iイ  ゙ヾ三'^  l.| : : :1rュzィ ^ヽ: : :.ヽ
        ./: : :i:/:/   リ' : : :}/_{ノ1_,/:r::r=ヘ、j1: : : i三三!   V : :ヽ
        ./: : : リ:7    / : : :ノ_Vイ_;.rァ/|ス:ト、::);_ヽ: : :.ヾ三l}   l: : : ヘ
      / :/ : : :j   / : :/彡'^rヽ.}_// i { V、 /、`ヾx、: :ヾリ   .}: : :l; :'、     隠蔽  【1D100:36】  高いほど魔術も使って完璧に
      .'.:/{: : :,イ  / :/ミくく_^>r'^/./ | } i..Y >く^>ヾミx.,\   .j、:. :}^l:}
       !:/ V'゙   ,irf三三'rヘ.ヽ、 ^'X、 l.j .ハ》:、 /ミヾ三ミ:},   ヘ:ノ .リ
     .{:{ /   ,'三三//三三ミx、<ヘ.| |/r'^/三三三.V三ミ、  ヽ
       Y      {三三i !三三三三ミェ、rV,/三三三三ミ1!三ミl    '、
       ヽ.     '三三l.{三三三三三三ヘ!三三三三三三i.}f三ヲ    ノ
.         ヽ、  ヾ三ミki三三三三三三ミ}ニ三三三三三ヲノ三/  ./

982 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:30:38 ID:bakushi



          '、ヽ、_                    / .}  _
.      __ヽ    ヽ、     _,  .,__   /  :レ''^ ,ノ
        `丶、、\  、, 1. ,.:'^´: : : : : : :`^:'ヾ:<,r:^:‐:く
           >:'^ヽ、V' : : : r.: : : : : : : : : : : : :\:.ヽ^ヽ
         /:/.r': : :,:/: :v: :/ : : : : : : : :、:1: : : :ヽ.:ヽ: :V:!
          {:.!/: : :/f': 、j': .:l: : : : : :; : : : :lj :i: : : : :、: ': : :{
          1:{: : :/.:{: : 7 : :|: :. : :l: jl : : : リ: :} : :1: :1: :V:.}
.          1:. : : : :l: :.j:. : :l :i1_,:L/lィ: : : :j:介!l:l:. .:l: : 1:l        隠蔽が雑ゥ!!
            、: : : :1: |:. : :V |:/.レ^リ1: : ://_リ_リ} : }: :N:'
         V: : : .:l: :1: : :.{r=F:6jト | :/ノ ^{9リ'/.:j:/リ:.7
          ': : : : 1: {'、: 大 ゙ー'    、 ,,´/イ:^:.': .:'
           } : : : |: : ヘ:i,: :'ト、 ''''       /:i : : : :|
             j : : : j :i : :l^':‐ミx,  rー 'フ ノ : l: : : : {
          ./: : : .:l: :l: : | : :j: :rl' 、 ̄ r:'^:l : :|:i : : :.ヘ、..,ノ      新人冒険者 【1D50:42】
        ヽ:-:'゙/ : : :j:_;l: :_j : :レ:イ^ヾ===ァ^i:、;{ : :!:ヘ: : :.ヾ~
         ./:/ : : :/´  ミリ: :.jXi{、  ハZ1 jxヘ: :l==ト、ト:1        ベテラン 【1D100:27】
         //7 : : /   /:. :ノ、X!ヽr:ノ:H:、:ヽレ<l; :1三! ヽ`
       i:/ {: : .:j   .Y : :/Lへj:'::ノ:j1{'::トvjxXヘ:.'ミリ  1        受付嬢  【1D100:53】
       l! l: :,/ l  /: :/ミヲ/-、 i:} l !.V{、X、<ミ、{   }
         .}:'゚     I: :/三>ヽrX^7:{ l i .x:1>xノ/、ミk   ヘ
         ヽ.    {:.i三ミ'/三.\j::l:N l/X>'ノ三i,V三!.  ヽ       36以上で「こいつらなんか変だな」と気がつく。86以上だと・・・
.           \.  ゙{f三j.{三三ミx,\V‐'rf三三ミ l三}     〉
.           |.:人x=V三!1三三三ミxj!三三三ミ}7ミ/   /
            ノ.:ヘ, `'‐ヾミk,V;三三三ミ}三三三ヲ/ミ',。rxzr'

983 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:30:43 ID:XOave4LY0
ほとんど隠蔽しきれてない!

984 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:31:15 ID:bakushi
ベテラン・・・?

985 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:31:57 ID:XOave4LY0
新人と受付嬢にバレてベテランには見抜かれていないw

986 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:32:44 ID:aVoO5IQt0
変だなとは思うけど確信には至らなさそうな数値

987 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:34:00 ID:Pszsx9wC0
ベテランは新人に注目してないのかな

988 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:34:07 ID:bakushi


    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.      受付嬢A
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |          この二人、食い詰めて村から出てきたというには
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |        肌も服も綺麗すぎるのだわ
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |         どこかの金持ちの坊ちゃんと恋人が
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |         道楽で冒険者の真似事を始めたってところかしら?
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ

989 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:34:13 ID:McCSOMpn0
ベテランという名前でダラダラ続けているだけの人?

990 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:35:18 ID:3XO6ZSLL0
ベテランは強者見慣れ過ぎの弊害か

991 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:37:06 ID:bakushi


   / ̄ ̄\         新人Y
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     同期の仲間、というにはちょっとあれだろ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |       俺とは住む世界が違う感じがするから
.  ヽ       /
   ヽ      /          声をかけるのはやめるだろJK
   >     <
   |      |
    |      |




 ベテラン 【1D10:5】  358I♀ 1267♂  49あっ

992 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:41:59 ID:bakushi



                           ''^~ ̄ ̄~"'':..┌―┐
                       /:.:.:/⌒:.::.:`\:.::.::|:i:i┌‐v‐┐
                    /::/:.:/ :.::.::.::.::.::.:.: |:.::.:.:V}\ }/{
                      /::/:.:/:.::.::.::.::.:| :.::.:.:|::|:.::.:<   Ψ_〉
                  /:.::.:.: | :.::.::.:.: /| :.::.:.:|::|:.:.:〈:i⌒{__ノ:i:i:>―┐
                    //:.::.:.: |: / :.: / :| :.::.:.:|Λ:.: |:⌒|:i└‐くi:i:i:i:i:|
                /// :.::.:.:|/:⌒7\| :.::.://⌒|: C|:i:i:i:i:i:i:i\i:i:|
                  /// :.::.::.: |:ィ笊ぅx |ィ}/ x符ミk:.:゚CccC゚:i:i厂
              ///::/ :.::.:: |人Vり      ヒり ノ:.::.::|:∨:i:i:厂
               / /::/:.::.::.::.::|:.      、   /|:.::.:|::‘厂          冒険者ランク 【1D10:10】  IS  5B  その他 C
.             /  /::/:.::.:/:.::.::|Λ          人|:.::.:|:.::‘,
           //   /::/:.::.:/.::.::.: |: 个:.... ` ´ イ ::/:.:.: |:.::.:‘,
.          // /: /:.::.:/:.:: | :: |::[⌒{ ><┴ニ}/:.::八|:.::.:.:‘,
         |:{/:.::.:/:.::.:/::|:.:.:| :: |,7二⌒\/二 /:/:二=‐┐‘,
.        / :.::.::.: |:.::.::|:: |:.:.:|-=|二二二〈⌒〉ニ|/:/二ニニ\‘,
.         /:.:.:/:.::.::|:.::.::|: 八::|ニニニニ <^^^>ニ|:.:|ニニニニニ\
        / / ∨:.::.:|:.::.::|/二\ニニニ/Τ::T  |:.:| -=ニニニ二\
.       /:/  /:.: /Λ:.: | 二二 \ニ/⌒^|:.:.:|/ \__   -=二二二ヽ
      |::|   |::||  \|ニニニ /    .|:.::.:\       | ̄\二二|
      |::|   |::|::|  /ニニ/Τ´      |:.::.::.::.:\         ,\ニ|
        ::|   |Λ|. /二/  八       \___> _,..ィ'    ‘,:i:iV{
.      \  |  | L/:i:i|     .,,_,,.. -ニ/\二二二」    ‘,i:i\\
           | |(:i:i:i:i:|     |[二二二二( 0 ),>''´ |〉.     ゚,i:i:i:i\\
              | \i:i:|     |ヘ       Τ ̄ ̄    ─―┐ ゚,i:i:i:i:i:i\\
            ノ二 )i:|     |i:i〉.     Ж┤   リン     ├=∽''''“゚゚ ゚゚̄“''''∽=c。。.,,,__,,,.。。c=∽''''“゚゚ ゚゚̄“''''∽=c。。.,,,__,,,.。。c=∫
.             /ニ/i:i:|     |i:i/      ∬└──        ⊥                                          §
            / /i:i:i:i:i:|     |厂\   § ギルド【ニュージェネレーションズ】のメンバーで、「蒼の剣士」の異名を持つ      ∬  ←ここまでAAの一部
           /:i:i:i:i:i:i:i:i|    くニニ.\  ∫ 凄腕の冒険者。初めは目的もなく結成したギルドだったが、ウヅキとミオに.      Ж
                             ∫ アイドルを目指すことを誘われ、ようやく見つけた本当にやりたい事に向かって.   Ж
                             § 次第に熱意を燃やし始める。                                   ∬
                             ∬                                                    §
                             Ж.。。c=∽''''“゚゚ ゚゚̄“''''∽=c。。.,,,____,,,.。。c=∽''''“゚゚ ゚゚̄“''''∽=c。。.,,,____,,,.。。c=∽''''“゚゚ ゚゚̄“''''∽∫

993 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:42:04 ID:aVoO5IQt0
100面ダイスふって間開けたからええやろって感じの連続5,10

994 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:42:28 ID:bakushi
ダイスさん???????

995 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:43:15 ID:/20HO8yt0
ポンコツ美人ベテランw

996 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:47:29 ID:bakushi

                _....:::::::::::::::::::::::::...
            /::⌒:::::::::⌒\::::::::::::ヽ
              /::::::::/::::::::::::|::::::\:::::::::::.
.            ::::::::Λ|:::::::::::|::::::::::::::::::::::::
          |:::::::|:| |:::::::::::|::⌒ :::|::::::|::::
          |:::::::|⌒八:::::: | \:::::|::::::|::::l
          |::八x抒k \ x抒k|::::::|:::::l
              |:::::| Vソ     Vソ |::::::|::::::l       新人講習の手伝いに来たよ
              |:::::iハ   '      |::::::|:::::::l
              |:::::|入   r ,  ..::|::::::|::::::::l        なんか質問とかあったら遠慮なく聞いてね
              |:::::|::i:::>     イ:::::|::::::|:::::::::l
              |:::::|::|:::斗―}   「^ |::::::|::::::::::l
              |:::::|ニ/ {   / |:::::几::::::::l
      〈 ̄ ̄ ̄ Λ/⌒\ __/⌒V|:::/ニ/ハ: l
      ∨       Λ{   {::::7   ノ-|/ニニニ: l
.       ∨       Λ /::: { /ニニニニニ八
        ∨⌒〉  _}Λ:::::/ニニニニニニΛ:\      【1D10:1】  5I節穴のギルド  49 あっ
       「 {___ノ}二二二∨ニニニニニニニニ }厂
.      乂___ノ ∨ニニ(C|ニニニニニ∨ニニニ}
       {二二二|二ニニ|ニニニニニニニニニ
.         ∨ニニ |二ニニ|ニニニニニ-}ニニニ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     (ちょっと待って、なんかヤバい人いない?)
            |  U   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



 _
. ∨ > _                              /|
─∨   >_     _...-────-..._       / , | _
‐=∨  \∧ -≦            ≧-.. / ./  |/ /
>'⌒ヽ    ヽ|´ /        ヽ       \ /  /.   /
    /≧ー┘/    /      ヽ    ヽ   ヽ イ\../
/  / : : : / У   /:.        l|    :.ヽ    V ∧
  /: : : :/: : :/-==- |: :     | ヽ  !  ヽ、 :.|   V  |
  : :/: :./: : :/ .     |: : /∧ :| |:. |:  |: :ヽ |    | /
 : : |: : |: : : | :.   |:< |:./|  ハ: : : : :|ヽ:.ハ|    | |
 : : |: : |: : : | :.   |:ハ/ ≧┼/‐ヽ: : :/|斗≦: |  ハ|:| |
 : : |: : |: : : | :.:. :. V     |L  |: / L  Vl| ,': | |:.:| |
V :.|: : |: : :ハ : : . :. ヽ 三三三   |/  三三 //:.:.|/: :| |
| |: : ヽ: : :∧ : : . :. ト \|l|l      ,     /イ: :/': : :| |      (あれ本当に人間種? なんでこんなところで油売ってるの?)
| |: : : :|: : : ∧: : : :∧  `             | /': : : :| |
| |: : : :|: : : | l:\: : :∧    ,、____     八: : : : :| |
/  V: :.:|: : : | V: :.\: ∧、  └───┘ .ィl|: : : : :.| |
   |:.:.:.:| : : :| V: :|: :イ≧ >      .イ: : :.| | : : : : : | |
//:/: .:.:.| : : ハ  V:|/\    ≧rz≦: |:| : : :| | : : : : : ヽ \___/
: /:/: : :.:.:| : :.|l |   ハ   >、    ハ≧‐-| : : :| | : : : : : : :ヽー─’
/:/: : : : >''"ヽヽ   ハ    >yヘ ヽ   |  : | |、: : : : : : :l ヽ
:/: >'"    ∨   |\  ム;;;;;;;;;\ |\!  || ヽ : : : : : | | |
': /  \    V   |  \/ \;;;;;;;{ `  |   .! | ハ: : : : :| | |

997 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:52:07 ID:bakushi



.   /      ,            ヘ   ヾ:.:.ヘi:i:i:iヘ:.:.:.:.:(_
  /      {        ', ',ハ     .! ┌┘:.:.:|i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.〕
. /    ,' ,  l|      ,} ! |    | {:.:.:.:.:.:.:}i:i:i:i:i|:.:.:.:.:く
 j   ! {_ l|  ハ     j | l.ノ   ,イ L_:_:.:.:.:|i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.}
 |l!  :| ヘl| ヘ ゝ、   {ノ / >< /ハ ._〕:./i:i:i:i:i|:.r―イ
 ',ヘ :|   l|ト、_少イ\ l|レ'X´,ィ―-ミレイ(:.:.:r=ミ、iノ:_:] .l |
 ハ ヘ ト、 l|`ー―__ ////////////// /  .}:.{薔リ ./ | |    ちょっと待った! なんでSランク冒険者に
  マ {\メ\ ./' ̄ ̄////>―く   / ハ ∨ゞイ./  j ハ
   ヾゝ./ l| //////> ´      \/ ./:i:i| |:i://  /イ '.     新人講習なんてやらせているのだわ?!
    l /  :l|   〈´:/           } |:i:i/ j/ノ  / /  l
    K  圦 し  V          ノ| |:i/ ,l|/   / /         他にいくらでも仕事があるでしょう?!
    l    l| \   ヽ      , r< .| |/ / |   { {
    |   | イ .才`=x ̄ ̄ ,x≡三| | /  |   { {
    |   |  !∧三三三ミ/三三三l !/  j   .| |
    |   | ,j三∨三r=彳ヘ三三∧ .|  /    | |
    |   | /三ミ∧三{均{フ三≫三ヘ  |    ! !



:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/´   -───\:.:.:\
:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.::.ヽ:.:.:.:ヽ
':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.::.:.l}:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚,   受付嬢B
:.: / :.:.:.:.:.:.:.: ィ:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:./}:.ハ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.∧
:./:.:.:.:.:.:. /' |:.:.:.:.:.:.:.l:.:. /    |:.:.:.ハ|\/:.:.:l:.:.:.:.:∧
:.:.:.:.:.:.:.:く../ /:.:.:.:.:::.‐|‐/─‐ミ |:.:/ l ハl:.:.リ:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:く_/:.|:.:.:.:.:.:.:.|/ ___ヽ  ′ ィ芯!:.:':.:.:.:.:.:.:.:.!     凜のこと?
:.:.:.:.:.:i:.:.:.:/ Y:.:.:.:.:.:.:K芹芯`      込リl/:.:.:.:.:.:. l:.:|
:.:.:.:.:..l:.:.::{   |:.:.:.:.:.:.:.l 込刈       |:.:.:.:l:.:.:.:.l:.:|      他のメンバーが休暇中で暇してたからいいのよ
:.:.:.:.:.:l:.:.:.lゝ _|:.:.:.:.:.:.:.|          冫 .从:.:.l:.:.:.:.|:.:!
:.:.:.:.:.:l:.:.:.l_l:l_l|:.:.:.:.:.:.:.|        _,  イ:.:.:.:/|:.:.:.リ:.:|       何の仕事もさせないよりいいでしょ
:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:从:.:.:.:.:.:.:ト        ´/:.:.:.:.:./ :|:.:./ l:リ
:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.、〕iト  __ イ:.:.:.:.:.:′ !:/ /
:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:ヽ:.:.:.:.\/:_:_:.:.:.:.:.:!:.:.:.:/  ./
、:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.':/  ゚,{\:\  ̄ ̄ 〕iト、
. ヽ:.: !:.:.:.:.:.:.: //    \ ヾ:.:\      \

998 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:56:08 ID:bakushi



               /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.: \
              ,:':.:.:.:.:.:/:.:.:/´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           /:.:_:/:.:/:.:.:.:./ ___ __ __ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
             '/ ヌL》:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨.::.:.:.:..:《7ー┴ 、
.           厂 / /:.:.:./. :/.: /.: .:/ .: .:, .: : ヽ.: .:ヘ.: .: :.:.:「 、   {
           ヽ/   /:.:.:.:.i:.:/.: /.: .:/.: .: .: ',.: .: .:.',.: .:.',.:....:.:.:.゚,  \ノ、
.           /:.ヽ U:.:.:.: !/.: /.: .:/:.:.:.:.:.:.:.:.゙: |.:.:.:|.: .: |.:...:.:.:.: ∨ ./:.:ハ
         :.:./∧./:.:.:.:.: |...メ、: .:l..V:.:.:.:.:. |:.::|.:.:.:|.: : 」 :.:.:. : ::.:∨\:. !
        i:.:|/、/:.!:.:.:.:.:.i :.:.:`斗、}ヽ:.:.:.: !.: |斗匕.: ハ.: :.:.:.:.:.:.1 ! Y
        |:.:| / /|:.:.:.:.{:|.rチ云ミ、  \:.l゙: レィチ心z }イ:.:.:.:.:.ハ! |\l:i
        |:.:∨ { |:.:.:.:.:.V. う;// }.    \ ら// }   :.!:.:.: lノ! l:.:.:.:.!     凜には見込みがありそうな子がいたら教えてちょうだいって言ってあるわ
        l:.:.:ヽ.八|:.:.:.:.: ; 弋xュリ       辷tソ.   :|:.:.:.:|:.|/:.:l:.:.|
        |:i:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.: :ゞ 、、、        、、、  '. :.!:.:.: |:.:.:.:.:l:.:.|       あの中に原石が紛れていたらいんだけどね
        |:i:.:.:.:.:.:.: :ハ.: .:ト         ′      ノ.: /.: .: .: .: :.:l:.:.|
        lハ:.:.:.:.:.. : : ヽ | :`: ..    `  ´   . :ム...:.:|:.:.:.:l:.:.: /|:/|
        | ∨:.:.:.∧:.:.: .: .: : : :个:   _  . イ: : .: : :.:.:. |:.:.:.':.:.://l' リ
             ):.:.:.:.::.:.: : .: .: .: .; ;}       {_: : .: .:.:.:./:.:./:.:./   /
           \:.:.:.:. : ム≦//ノ       l/ヽx __ j.: .: 从´  ′
           ,ィi〔\.:.:.://///∧  、.   ,. ゛///,'///,'/、 _\
         /     `ヽ//////∧==≠==.//,'////,'//   >
.         /.        ∨/////∧.     //,'////,'//     \
        ム=一     ,′∨/////∧     /////イ.:/〃  ,      ヽ_
      「´      V    ヽ/////∧   //////ノ;"´  ヽ|       }
      r′       ヽl     ヽ////∧ ///////       }.        ハ





                      ___
                   _ /:::::::::::::::::`ヽ、
                 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ./:::::::{:::::::::::V`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ./::::::::∧:::::::::|   `ヽ、::::::::::::::::::::::::',
              /:::::::从 \::::{ ,ィ'´ ̄`、:::::::::::::::::::::',
              /:::::::::l_斗― `\ イ芹ミンV::::::::::::::::::::',         (――ってハルヒに言われたけど
             .{:::::::::::| ,ィ=z、    ゞ-'  V:::::|Y::::::::::,
             .{:::::::::::`《 Vソ        V::::y::::::::::::,           ピンとくる子は・・・うーん)
           _, ― 、/´:::.            _o,:´:::,::::::::,
         /ニニニ ヽヽ。入   ‘ ’    ィ ,゚:::::::::::',:::::::',
        /ニニニニニ.} } * ::>..     / |*::::::::::::::::\:::::',
      _/ニニニニニニ _Y ,゚\:::::::≧ ´   ,゚∧\:::::\:::\___
     /ニニニニニ, ― '.ニ +ニ´\\/    , +   \\:::::\_::::::::::::::ミヽ、
   _/ニニニニニ / ニニニ ,゚ニ/ .{ `\ / ,゚    〉:ヽ 、::::::::::: ̄ ̄ヽ:::::::\
  /ニニニニニニ/ニニニニ*∠_   | __ ,.\ *⌒ヽ / ';:::',\:::::::::::\  \::::::\        観察眼? 【1D100:48】  高いほどアウト
 ./ニニニニニニ/ニニニニ,゚ニ/ ̄Y´i:i:i:i:/ ,゚、./.〉ニニ';:::', }\:::::::::::\  \::::::}
 {ニニニニニニニニニニ/ +ニ/   {i:i:i:i:/  +_):)ニニニニ}::::,l::::::\:::::::::::\  jノ'
 .Vニニニニニニ=-‐⌒/ ,゚ニ/   λi/ _/,゚彡'ニニニ/ l:::::} l:::::::::::`ー 、::::::::\
  ` ー-===-‐ ⌒ :::::::::/ニ*ニ{  /i:i:/ /ニ*ニニニニ /ニ}::/八:::::::l:::::::::::\::::::::ヽ、
     /::://::::::/l::::{ニニ゚ 。Yi:i:i:i:i:|/ニ。゚ニニニニ Vニ /'ニニ〉:::::|::::::::::l::::::`,、::::',
    /:::/ /::::::/ l:::::',ニニ+`v<´ニ+ニニニニニ | /ニニニ',::::{:::::::::|:::::::::l ヽ::}
   ./:::/  /:::::/ .l:::::::〉ニニニ゚ 。 。゚ニニニニニニ, 彡´ニニニニ',λ:::::}:::::::::}  j'
   {::::{   .{::::/  λ::/ニニニ0ニ*ニニニニニニ./::/.|ニニニニニ〈:ノ八:::/::::::人
   乂{   八/    Yニニニ{ {ニ,゚ニニニニニニ{:::lニ|ニニニニニニ〉  }//´
            /ニニニニ} } *ニニニニニニヽ{ .|Vニニニニニニ',/

999 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 21:57:09 ID:qLYFhCFd0
やる夫×凛=神の子

1000 :タカリ ★:2023/11/14(火) 21:58:27 ID:bakushi



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    (素振りとか怠いなー)
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <   ブンブン!
   |      |
    |      |



            -‐……‐-
      ....:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::|::::::::::::\::::::\::::\
.    /:::::::: |:::::::|::::|Λ::::::::::::::::::::::::\:::::.
    ::::::::|::::|:::::::|:斗―::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.   |:::|:┼人:::::|:八  \::::::|::::::::::::::::::::::::.
.   |::八l  \| xK不ミk |::::::|::::::::::::::::::
.   |:::::x==ミ     V'り メ |::::::|:::|::::::::::::::|
    V:乂 ヒリ ,          |::::::|:::「}::::::::::::|           (・・・あの子には見込みがある、ような気もする)
    |:::::|  ´           |::::::|:::|ノ::::::::::::|
    |:::::|           |::::::|:::|:::::::::::::::|            (なんとなく)
    |:::八   _       |::::::|:::|〉::::::::::: |
    |:::l:::i\   `       |::::::|:::|Λ::::::::: |
    |:::l:::|:l:: \_,.  <    |::::::|:::|/Λ::::::: |
    |:::l:::|八:::::::::::::::::|     |::::::|:::| ̄}:〉:::::::|
    |:::|:::|  \,>―| __/|::::|:::| /:Λ: : |
    |:::|:::|  /   /「⌒\|::::::|::八ニ-__::八
    |:::|:::| /⌒)/ ノ  |ニ|::::::|//ニニニ-_\
    人:|:::|ニ{ ∨ /   ノニ|::::::|/ニニニニニ_:::\

1001 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:02:11 ID:bakushi



                 -───-
            ィi〔 -──\:.:.::.:.:.:`:..、
.          /  . ‐───‐ヘヽ:.:/  ̄ }
          /:.//:.:.:.:..: : : : :..:.:ヽ:.:.:.:〈 ──く
.          ':./:.:.:.:.: !:.:.:.:.:.:. {\:x:─:‐.:ヽ  /、
   〈 ̄`ヽ.i/:.:.:.:.:.:.:l \:.:.:.:.:〉´\lト:.l:.:.:.:∨\ ヽ
.     }===ミ:.:. l:.:.:.‐┼‐へト、{   Y..:. :.:.ト.  ∨
    く  f彳Y:.:|:.:.:.:.N  、.    ィ芯_..:.:.:.:|ハ }        ふむふむ
     \_爪{:.:.|:.:.:.:゙〃芯      炒 ノ|:.:.:.:.:|:.:.:∨
.       ///|:从.:.: 代 炒       |:.:.:.:.:|:.:.:.:|         やらない夫ね、オーケー
      〈// :|:.:.:.:ヾト、     '    :|:.:.:. 从:.:i|
      /__l }:.:.:.:l:.:. ーヘ     <´ノ /乂./:.:./ソ          参考になったわ、ありがとう
.          Y:.|:.:.l:.: . >- ...,,__/  |:.: : :.>.゙厶
.         :く\.:|: :!/: : : : |`ヽ   1: : : : : : /ハ
      r―<\\i|: : :∩ : |__ ___/l::∩. _//'ニニ⊃
       ̄> 、 `  <ノ { : |¨¨´`¨/:/:/ ‘,´   ニニニ⊃
     ⊂ニニニ      /  Y:|   /:.,゚〈     ‘ー―、       (よし、今のうちに囲い込んでおきましょ)
        レ'___ ⌒   {∧  /..:. :.:.} ´ ̄/ ̄ ¨∧
.        /// }≧ァ   1: :} ′: : イ|    {.      ∧       (凛が言うんだから間違いないでしょ)
.      |  /   !::/     |\V/.:. :.:.|             },
       リ .′ ノi′    l丁: : 丁  |    ′.     ノ



                   ....:::::::::::::::::::‐-......
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.              /:::/::::::::::::::::::::::::\:::::\::::::ヽ
             /:::/::::|:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::.
.            :::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |:::::|:::|八:::::::::::|:::::::::l :::::::::::|::::::::: |
            |:::::|:┼―:::::::::|:-―|::::::|:::::|::::::::: |
            |:::人:|   \::::| \∧::::|:::::|::::::::: |         じゃあそういうことで
            |::::::| 下ミ    下ミ ̄ |:::::|〉::::::::|
            |::::::l::└┘   └┘  |:::::|/::::::::|
            |::::::|八            |:::::|//:::八
            |::::::|::::::>   L ) < |:::::|_::::::::l        私はさっきの講習でちょっと気になった子たちに
            |::::::|ニニ√ Γ   ,.,.|:::::|ニニV|
            |::::::|二-/__|゚''C'''゚ /^|:::::|ニニニ∨         追加で指導してくるから
              /|::::::|ニニニl\\__,//|:::::|二二ニΛ
          /-|::::::|∨ニニ|  7::::}   |:: リニ{ニニニΛ
            /-八 :::|ニニニ\/::::::| /|:://⌒\ニニΛ
.      ( (  /ニニニ\ 八ニニニ\/ニ>ー<ニニニニΛ
       /ニニニ/ Λニニニニ (_x    }ニニニニノ
      /ニニニ-/    | `^''  ┬――しノノノ..――――┐
     /ニニニニ-/   |:. .:. :. :.| :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |
.  /ニニニニ-/     |:. .:. :. :.| :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |

1002 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:04:39 ID:bakushi


                          __ __
                -─…≪:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
              .イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:\
            /  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:.:.:.:.:.\:.x ──┐
         //    -──……===ミ:.:.:.:.:.:.ヽ\_..ノヽ
           ///:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:..、  \::
         ′:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:l \   >
        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:「\)ノ:.:.:.
        l:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.≫── .:.:.|:.:.:.:.:|:.:.、  \!
        |:|:.:.:.:.:|l:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:|:.:\:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.\   >     はあ? 早速追加で指導ってどんな愚図よ
        |:l:.:.:.:.廾¬ト :.:.:.:、:.:.:.:.:|\:.:lx=≠ミ:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.\/
        |:.:.、:.:.{/ __ ヽ:ハ:.:.:.:| /¨斥邦 V:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        l:.:.:.\Y¨¨忻九  \:!   ∨ツ |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        ゚,:.:.:.:.:.: ∨ツ            |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         V:.:.:.:.∧    /            |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|              やる夫って子とステラって子だけど >
          ∨:.:.:.:∧             ,|:.:.:.:.从:.:.:.:.:.:.:.:
          |:.、:.:.:.:.:...、  ー−      イ |:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
          |:.:.ヽ:.:.:.:.:.父ト  _ __   ´   /:.:/:.:.:.:.:./:./
           乂:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.:.:.ヽ      /:イ:.:.:.:.:.イ ´
             _ _.≫…==彡.ノ     ./  j:.:才\          なるほど、まあ落ちこぼれの相手はほどほどでいいわよ
           //i:i:/: : : : : :/¨        / : : : : 〕iト
             //i:i:/: : : : : :/ ̄ ̄`     /: : : : : : : : : : : ≫: 、    (やる夫とステラ・・・金持ちの道楽ならそんなものよね)
         //i:i:/: : : : : :/二二、  、/: : : : : : : : : : : :/i:i:/: ハ
         .′iV : : : : : /     \  》: : : : : : : : : : : : /i:i/: :/ :}

1003 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:06:14 ID:qLYFhCFd0
追放系か

1004 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:09:28 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     えーと、凜先生、やる夫がなにか・・・?
          /   (●)  (●)  \
            |  U   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                 ....::::::::´ ̄ ̄``丶、
                /:::::::/::::::_::::::::\: : \
              /,:::⌒V:::__::::::::\::::::::\ : :\
             ..::::/::://::::\::\:::::\:::::::::.  : : .
            /::::/:::/:::::|:::::::|::::\::\:::::\:::::.  : : ::.
            /::::/:::/:::::::|:::::!::::::::::::::::. : ::::::, :::::. : : :.
           .::::::′:::::::::::i!::::::::i\::::::|_⊥ハ: : ′::::::.、 : :.
           .:::::::|:::::|::::|::::|\:::::i Χ:|__」_::|: : : :, :::::\ : :.         暇だからもうちょっと指導してあげようと思って
           .:::::::::|:::::|:: ル'7⌒\|  ,ィ( ノリ狄: : : ′::::::::::\ |
          .::::|::::l|:::::∨ヘィfさ_\  `¨´ ハ::::::::|\::::::::::::`丶、       がんばれがんばれー
           |::::|::::l|:::::::|〈:心, `ゞ' ,      ,:|:::::::|  \::\ ̄\\
           |::::|::: l|:::::::|i∨:价:.、  _ ノ  /|:::::|   〕iト 二二::::.、
           |::::|::::::l{:::::::ik乂_ノ:ノ>  _,    | :::::|   /三三二ニム::::}
          |::::l:::::::l{:::::::やぅ=/  /{ \  __」::::::|   /三三∧二= ∨        ういっす(やりづれえええええ!!!) >
.           |::::|:::::人::::::: 寸三三/{   ´  |::::/ヽ/三三二=∨=ー‐
.          |::::|/ニ二\:::::\三∧ .{   、  j{::/ /三三二ニニ}ニニ=|
            |::/ニニ/ ̄ ̄~"''<∧    ゝj{:/ ∨/三ニニニニニ}二ニ=|
          /ニア         ~"弌  ノ、′ {/三三二二ニ}二ニノ{
.         ,.イニニ′            ``_ゝ../三三二二ニ==≠ー-_
        γ三ニ.′       .′      {:::::7三三二二ニニ=≠‐=ニ∧
         |三ニ7        ′      ゝイ三三二二ニニア三二/ニム
          |三ニ         {       .イ三三二二二ニア三三二/ニム   指導力 【1D100:60】  1こいつ、ポンコツだな・・・!?  100あっ
        j{三=|/ ̄\     |      /三三二二二ニア-=二三二二ニム
       j{三ニl::::::::::::::::::\  l    /三三二二二二=ァ'⌒\三三二二ニハ
        {三ニl::::::::::::::::::::::::::. ∧  /三三二二二ニニア\:::::::∧三三三二ニ}
         |ニニ|:::::::::::::::::::::: :: ∨ /三三二二二二二ア   }:/:::::∨三三二ア⌒ヽ
.       |三=|:::::::::::::::::::::::::::://三三二二二二二ア´    \::::::::::〈三三ア二ニニ∧
      /三ニ|:::::::::::::::::::::_、rf〔三三二二二二ニ>'゙       ´,:::::::/}三/三三/::::::.
      /三ニ|::::::::::::::::/三三二二二二ニ>''~          }::::/:::}/三三/::::::::ノ
     ∨三=:|::::::::::::/三三二二二ニニ>''~            廴/::::{三三/::::\/
       たニニ:|::::::: /{三三二二二=-              イ⌒ヽ:::\/\::::::ノ
     {ニ'′|:::/´マ三三二ニア             ィi〔⌒   └‐L___}/
     Υ | |/   \三ニア´          。s≦⌒
      | | 「 rク __   //         。s≦⌒
      | Yノ:::| |:::| / .//    /  /´
      \ )::::::し'::::しし'/        l
        7::::::::::::::: :: ∨         |
       /::::::::::::::::::::::ハ         ノ|
.      /::::::::::::::::::::::::′\___/::::;
      ′::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::/

1005 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:10:59 ID:aVoO5IQt0
それなり

1006 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:12:24 ID:gdp5Pe7H0
この数字なら居ないほうがマシ系の指導者ではない、はず

1007 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:12:54 ID:bakushi



              _
           >::´::::::::>、
             /:::::/::\:::::::::::::\
         /:::::::{:::::::::}ト、:::::::::::::ヽ
.        /::::::::::|∨∧/、⌒::::::::::ヽ    今日はこの辺にしとこうか、お疲れ様
.          {::::::::::├ヘ:::::∨芹示:::∨∧
.          |:::::::::从云\ト ` ̄.j:::::|:::∧
           ∨:::::ト 辷'  '   |: ::|:::::∧
         }::::::::ト、   ー' ./:::::|::::::::::\                 「凛先生の指導でやる夫の技が少し上昇した」
         |::::::::}:::::>─ 、/.}:::∧::_>┐
         |i::::::::::/≧=厂フ´|/ニニ \ニニ \               「教え方はそこそこ上手かった」
            八厂三ミ  }ィ∨/ニニiニニニ∨ニニ \
        /:/,ニニ∨∧/彡斗ニニニ}ニニニニ}ニニニニ \
.       /:/ {ニニニ∨∧ ≦/ニニ /ニニニニ∧ニニニニ.∧
.        /:/ニ ∨ニニ ∨∧/ニニニ/ニニニニ/ ∧ニニニニ.∧
     /{ {ニニニ∨ニニ ∨ニ!ニニ /ニニニニ/ /:::::∨ニニニニ∧
    /  乂ニニニ〉ニニニ ∨}ニニ/ニニニニ/ニ{从}〉}ニニニニニ∧



                   __,, ,,__
                _,斗ヤ⌒     ̄⌒ ''ー-
           /      U     J
              /     ,《ミ、  ‐- ,,_  _,, -‐        あ、ありがとうございますお・・・(肉体より精神的に疲れた・・・)
          /    三{{ }}       ̄   u
           |   三三 ヾ彳      /⌒ヽ
           |   三三三=          )
           |   三三三二=   ――〈
           |   三三 ,.《ミ、           )     ゼーハーゼーハー
          i    三{{ }}  U   \___ノ

1008 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:15:07 ID:4AObiNKL0
猫が獲物をいたぶるのを見ているような気分だw

1009 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:16:06 ID:bakushi



         __
         _(:::`ー'`-、_
       (::: ̄:::::::::::ヽ‐::ヽー―-、_
        ノー:::::::ヽ::::,-`ー、:::::::::::::::::::`i、_ r‐、    __
       (: ̄:::::::,ィ'´   l:::::__:::::::::::::∨|`´::ノ_,ィ=テ" ̄ゞミi!
       `j::::::/        `´ `jー::::::::∨!::´:)ヽ=≠=彳
        ゝ:/    i      ゝ-、_:::::|ミ|::::::`i ヽゞ_》
         `l i l  l    l   ノ:::::::|ミ|:::::::ノ   l.ゞ!     やっと戻ってきたのだわ
         l l! .l l ll! l  l l .l  l `i:::::::||!:::::_)   l |ミ|
.          l.ト、ト、!从 l  /l /l / .(_:::://:::( l   l |ミ|     凜の個人指導お疲れ様なのだわ
           l! ヽィャォ.ヽ/_'´_.l/l/ /ィュ、::ノ.l     l. ¨
            l ゞイ  ´弋::ソ//.弋ソイ  l    l
           ゝ   ___   `´// /    l.    l
           //ヽ,`ー',、-‐//:´ヽ    | l!  l       ただ、やる夫たちのランクはまだ最低ランクのF
             //ー、〉::◎::::/ .l:::::::::ヽ   l l.l   l
          / _,」l::/\l  l:::::::::::::ヽ   l l l   l        モンスター討伐の依頼は受けられないし
         ゝ‐、ヽ/:::/:::|::ゝ、 ヽ:::::::::::::\_l l .l   ヽ、
          /__ノヽ/:::::l::_:::_〉 _〉::::::::::/彡 l l ,ィ   l        モンスターと遭遇したら逃げた方がいいのだわ
        ,.ィ`ー`jlミ、_:::´:::{_二>:::::ィケ"  l l/´   l
       ィ'´  / /l:: ̄`ゞ==//_テ"¨ヽ  / ´      `i
.       ヽ_ー'ゝ/ィ-―-、/:::ゝノ:::::::::::::/    _.,、-‐''´
       _,、ニ=- ∧ ̄ ̄ゝ_::::'´ノ:::::::::::ヽ/ _,ィ'_´ー-- 、__



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   えっ、倒したらダメなんですかお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

1010 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:20:34 ID:bakushi



                  し,::.::.::.::.::.::.::.::\::.::`ヽ、
               /`ヽ/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i、
                 L__::.::.:\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::r‐':ハ
                  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::{::.::/ヘ
                  厂\::.::.::.::.::.::.,. - 、,. ´  ̄ `ヽ、::}、 _
              l_::.::.::.::.::.::/ ,    ヽ \、 .ゝ::ヾ、::.:`⌒ヾー--┐
                   }::.::.::.::,.'  ./   i     '、 .!::.::.:ヾ、::.::.::.人 ̄7/
                /::.::.::.:/    li   .|  ', 、 ヽヽヾ,::.:',;;、::.:└トミー/
               '::.::.::.:.,'    .||   .!|  i! ,!  从 Y"::.:.i;;;;i::.::rヘ〈ヾ:〉       Fランクは採取依頼でお金を貯めて装備を買うのが目標なのだわ
             〈::.::.::.::.     ト、 、 l  l!,ム‐ナl'!ヽ{::.::.::|;;;;|::.:゙┐ヾく
                \::.::{  i l、!ヾ\ハl∨イfィt.`ト, i | 〕::,>=、::rヘ:', ヘヾ:、         最低限の防具すら持っていない人間を
                ヾ:ヽ ゝ,ヾ、斗-、   弋zリ , ト、ゝ{薔}::.)、l:、 ヘ \\
                    `从ルヾ゙ 弋zリ         // .〉、ヾ"::ノ ',!:', .ハ  \:\       モンスターと戦わせることはできないのだわ
                  /   /∧   `__     ! |/:;ィ:>、〈   ゙!::| .ハ  \:`ヽ、
                    /   //  ゝ.    r‐'¨´7.//┐ ', ハ  .|::|  ハ   ヽ/
                /   //   ,.-‐≧ 、∧  ,.| .!"::.:く  ', }  〈:」 i、   ヽ
               ノ   //  /{   /{薇}、   | |::.::.::.::\} .!    ', i\ \
              .'   / /::.::.:`フ  7介ト、 「ヾl::.::.::.:/ 人     ', ! \ \
             /  ./  "::.::.::.::.〈___/::.ゝ一'::.::.::__∠-―" ̄`ー┐_!」__ \ \
             /   ,/ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.<     ,. -―--ァ、 |::.::.::.::`ヽ. \ \
          ,/  / ./:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ- '"´ ::.::.::.: //::.::.::.::.::.::.l   \ \
       ,./  / ./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: _,..∠∠_ ::.::.::.::.::.::.::.|    `ヽ、`ヽ、



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     まずは防具を購入してからかー
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



     __     { ヽ           {\   ./ |
     `ヽ `^' ‐、._|  ヾ          i、 ヽ /   l
          \_,....,,_j.  ヘ        ヽ  Y j  ノz.、_
        _>:-:ヾ、 i. j ,。:‐: ':': :':^:⌒:':ヾ:、.{ l! /:^ヽ、
        /:r'フ: : : : ヘ l.ノ' : : : : : : : : : : ` : : :`<: : :ヘ'ミ:、
      /:/ /: : : : ;rイl{:ヽ、: :/ : : : : : : : : : :ヽ :、: :ヽ、:1I:}
      .i:.j /: : : : :/: : :i : : :/ : : : : ;:' : : : : : : l:! :i; : : ヽ.:}:j
.      { l.j: : : : :r! : : :ヘ;.:/: : : ://: :j: :; .:}: : :リ : l: :.、 : ':.ノ
      ':リ: : : .:7.{ : : : : :7: : : :.l/-x-/L/}_: :'゙: :.:l:.L}: : :1
.      V : : : j 1 : : : : l: : : : :{.://' .ノ リ1 : :/i^リ!:j: : .:}
        1: : : :| .l: : : .:i :{: : : : :Kr伴Tヽ | :/ィfjヾ:゚: : :j!
        1 : : :l .l: : : : l: j、 : : N、ヾ'ヲ   j/゙ fヲ /:/:イリ      (防具がないと戦えないって人間って弱すぎるわね)
        .| : : ハ !: : : : l.:ヘI:.、:. :ヘヽ       ' イ: : :7
     l、   j: :ノ:.1|:. : : .:}/:ヽ:i:、: ミ:.、_       .ノ: : :'
     ヽ:-x/.:' : : :}}: : : : :!:j : : ト:、:'‐t-    ⌒ . ': : : :{
     `ァ: : : : :/j: : : : :|:l: : .:{:ト、: .:ヽ`7.r:-:イ/: : :ハ;ヘ,__ノ              (あのバグみたいな人も中にはいるけどな)
     /: ;r: : .:/ l : : : : リ: : : :ト:ヽ>、:_:.ヽ,{: : :リ : : : : :T^
     :l :/ : : / j: : : : : ' : : : ' ^'ー---=ミ::v)-=、: :l:.1
     .{:i゙ : : :{  {: : : : : : : : 7     ,r'フ'^ .(:ヽ, ):.r! :}
     Y:!:. .:ヘ 1 : : :/ : : :/    ./ /フ>::'::.::ヘ {:/j:.ノ        (あれは人間扱いでいいのかしら・・・)
       Vk: .:{^'-! : : j: : :レ'   / /_く /::.::.::.;. l,  .}
        ヾ.ヽ:>_ノ: : :j!: : :{   ノ ./ `7.:::./  .1-r'
         ノ:イ: :rl :ハ:1 /}! レ;zノ: '^      ヽk\
         ノ:r!.:{.|:.! ヘ、_j' /./__L.         V 1
           N!ヾi !ー:‐l' / .}:::.\:、     .::':::ヘ .}
               ト:rヘ V::::} ./-v':::.:::.:::.ヽ,_. .:^::::.:::.:::.Y
               j:::ヘ4, V:7 j! (.--‐‐' ^ヘ:::.::::.:::.:::.,。木、
           ./'-=::H, V .}:'^       ヽ::.::/   } )
           j!    l } リ j!         Y゙     /

1011 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:20:51 ID:XOave4LY0
敵のモンスターを発見! ダメダ!

1012 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:24:21 ID:bakushi


  Fランク  集団採取依頼



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   というわけで、Fランクの「集団採取依頼」とやらを受けてみたいお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                           / / : : :/ : : |   _、-''~
                       / /:/:/ : : :/ ̄ ̄: : : : `ヽ
                         ∨ / : : :/ _、-''~ ̄~^'' : : :\
                         _、-''~ : : :/ / : : : : : : : : : : ', : :.
          {           _、-''~ : / : / / :/ / : : : : : : : | : ヘ:i
              \   _、-''~/: : :/ : : ∧ / : :/ /_、-''~ :/ : : / : .:.|:|\
             ^''冖冖''^ : : :/ : : / : : | :ィfぞうk :.:./ : / : : : |/ : :ヽ     へえ、グループを作って採取をすることで
              / : : : : : : : /|..:..__| : |乂ツ ∠、-''~ / / :..:.| : : : |
                / : : : : : //''^~ ̄. 八.:|     ィfぞぅk' / :./ : : :/       安全度を高めているのね
.               / : : : : //       心`      , ヒツ /.:./ : : :/
              / : : ///          .沁   _   /r/7ヘ、 : :/
              | : :/ ' /              沁_,,..。s≦〈// ┐| : /
           八 /   人            \~^''マ :.} .└/ | | |
                 \   \            〉:i:i:i:\   ./ ノ.:| |
                   \   \            /:i:i:i:i:i:i:i:i}  < }.:.:.| |           引率 【1D10:10】
.  _、-''~ ̄\             \_-──┬<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:厂 / : :.| ',
 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|〕iト             .├───┘ |:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ノ : : :/  ',
 |:i:i:i___|:i:i:i:i:i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<./∧       .|:i:i:i:i:i:// 7 : /
ノ /:i:i:i:i:i:i:i人:i:i:i:i:i:i:i_、-''~:i:i:i:i:i:i:i// /∧ .       |〕iトイ / ´ ̄

1013 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:26:29 ID:bakushi
10が出たなら出さねば不作法というもの・・・なんで???



                        ''^~ ̄ ̄~"'':..┌―┐
                    /:.:.:/⌒:.::.:`\:.::.::|:i:i┌‐v‐┐
                       /::/:.:/ :.::.::.::.::.::.:.: |:.::.:.:V}\ }/{
                   /::/:.:/:.::.::.::.::.:| :.::.:.:|::|:.::.:<   Ψ_〉
                     /:.::.:.: | :.::.::.:.: /| :.::.:.:|::|:.:.:〈:i⌒{__ノ:i:i:>―┐
                 //:.::.:.: |: / :.: / :| :.::.:.:|Λ:.: |:⌒|:i└‐くi:i:i:i:i:|
                   /// :.::.:.:|/:⌒7\| :.::.://⌒|: C|:i:i:i:i:i:i:i\i:i:|
                     /// :.::.::.: |:ィ笊ぅx |ィ}/ x符ミk:.:゚CccC゚:i:i厂
                 ///::/ :.::.:: |人Vり      ヒり ノ:.::.::|:∨:i:i:厂
                  / /::/:.::.::.::.::|:.      、   /|:.::.:|::‘厂
             /  /::/:.::.:/:.::.::|Λ          人|:.::.:|:.::‘,       モンスターがいたら教えてね
              //   /::/:.::.:/.::.::.: |: 个:.... ` ´ イ ::/:.:.: |:.::.:‘,
          // /: /:.::.:/:.:: | :: |::[⌒{ ><┴ニ}/:.::八|:.::.:.:‘,       私がすぐに倒すから
            |:{/:.::.:/:.::.:/::|:.:.:| :: |,7二⌒\/二 /:/:二=‐┐‘,
.           / :.::.::.: |:.::.::|:: |:.:.:|-=|二二二〈⌒〉ニ|/:/二ニニ\‘,
         /:.:.:/:.::.::|:.::.::|: 八::|ニニニニ <^^^>ニ|:.:|ニニニニニ\
.        / / ∨:.::.:|:.::.::|/二\ニニニ/Τ::T  |:.:| -=ニニニ二\
       /:/  /:.: /Λ:.: | 二二 \ニ/⌒^|:.:.:|/ \__   -=二二二ヽ
         |::|   |::||  \|ニニニ /    .|:.::.:\       | ̄\二二|
         |::|   |::|::|  /ニニ/Τ´      |:.::.::.::.:\         ,\ニ|


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    暇なんですか???(ワーイヤッター)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

1014 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:26:42 ID:aVoO5IQt0
まだおわらんよ

1015 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:29:21 ID:bakushi



                _....:::::::::::::::::::::::::...
            /::⌒:::::::::⌒\::::::::::::ヽ
              /::::::::/::::::::::::|::::::\:::::::::::.
.            ::::::::Λ|:::::::::::|::::::::::::::::::::::::
          |:::::::|:| |:::::::::::|::⌒ :::|::::::|::::
          |:::::::|⌒八:::::: | \:::::|::::::|::::l
          |::八x抒k \ x抒k|::::::|:::::l
              |:::::| Vソ     Vソ |::::::|::::::l       暇と言えば暇かな
              |:::::iハ   '      |::::::|:::::::l
              |:::::|入   r ,  ..::|::::::|::::::::l       ソロで受けるのにちょうどいい依頼がないし
              |:::::|::i:::>     イ:::::|::::::|:::::::::l
              |:::::|::|:::斗―}   「^ |::::::|::::::::::l       他のメンバーもまだ帰ってこないから
              |:::::|ニ/ {   / |:::::几::::::::l
      〈 ̄ ̄ ̄ Λ/⌒\ __/⌒V|:::/ニ/ハ: l
      ∨       Λ{   {::::7   ノ-|/ニニニ: l
.       ∨       Λ /::: { /ニニニニニ八
        ∨⌒〉  _}Λ:::::/ニニニニニニΛ:\
       「 {___ノ}二二二∨ニニニニニニニニ }厂
.      乂___ノ ∨ニニ(C|ニニニニニ∨ニニニ}
       {二二二|二ニニ|ニニニニニニニニニ
.         ∨ニニ |二ニニ|ニニニニニ-}ニニニ
          ∨二ノ|/ニ(C|ニニニニニ-{二二二',
          ̄/二二二|ニニニニニΛニニニニ',
.            {二二二二|ニニニニニニ} 二二二',
.          /二二二(C|ニニニニニノΛVニニニ,



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     暇潰しでやる夫を付け回しているのかお・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    (ソーナンデスカー)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

1016 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:31:00 ID:BBmBuje20
10出過ぎw もうヒロイン追加でもいいなw

1017 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:31:15 ID:bakushi



 _
. ∨ > _                              /|
─∨   >_     _...-────-..._       / , | _
‐=∨  \∧ -≦            ≧-.. / ./  |/ /
>'⌒ヽ    ヽ|´ /        ヽ       \ /  /.   /
    /≧ー┘/    /      ヽ    ヽ   ヽ イ\../
/  / : : : / У   /:.        l|    :.ヽ    V ∧
  /: : : :/: : :/-==- |: :     | ヽ  !  ヽ、 :.|   V  |
  : :/: :./: : :/ .     |: : /∧ :| |:. |:  |: :ヽ |    | /
 : : |: : |: : : | :.   |:< |:./|  ハ: : : : :|ヽ:.ハ|    | |
 : : |: : |: : : | :.   |:ハ/ ≧┼/‐ヽ: : :/|斗≦: |  ハ|:| |
 : : |: : |: : : | :.:. :. V     |L  |: / L  Vl| ,': | |:.:| |    あのー、私たちだけで依頼をこなしたいんで
V :.|: : |: : :ハ : : . :. ヽ 三三三   |/  三三 //:.:.|/: :| |
| |: : ヽ: : :∧ : : . :. ト \|l|l      ,     /イ: :/': : :| |     離れてもらます?
| |: : : :|: : : ∧: : : :∧  `             | /': : : :| |
| |: : : :|: : : | l:\: : :∧    ,、____     八: : : : :| |
/  V: :.:|: : : | V: :.\: ∧、  └───┘ .ィl|: : : : :.| |
   |:.:.:.:| : : :| V: :|: :イ≧ >      .イ: : :.| | : : : : : | |
//:/: .:.:.| : : ハ  V:|/\    ≧rz≦: |:| : : :| | : : : : : ヽ \___/
: /:/: : :.:.:| : :.|l |   ハ   >、    ハ≧‐-| : : :| | : : : : : : :ヽー─’
/:/: : : : >''"ヽヽ   ハ    >yヘ ヽ   |  : | |、: : : : : : :l ヽ
:/: >'"    ∨   |\  ム;;;;;;;;;\ |\!  || ヽ : : : : : | | |
': /  \    V   |  \/ \;;;;;;;{ `  |   .! | ハ: : : : :| | |



             -:::::::::::::::::::::::::::::::::...
           /::::::::\::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::
.        :::::::::::: |、::::::::::::::|:::|:::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::
        |::|::::::::|斗―:::::|:::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::
        |::|::::::::::|  \:::_:|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::|
        ::ィ⌒| xf 卞刈|:::::::::|∨::::::::::::::::::::::: |    そう?
        |::::\::|   Vソ ,ノ|:::::::::|〉∨::::::::::::::::::::::|
        |八::卞      |:::::::::|ノc∨ :::::::::::::::: |     じゃあまた後で
        |::└)       |:::::::::|  〈::::::::::::::::::::::|〉
        |::从        |:::::::::|.   ∨::::::::::::::: |Λ
        |:::::|:\  、 フ |:::::::::|    〈::::::::::::::::::::Λ
        |:::::|::::| \_ ,|:::::::::|.   ノ∨::::::::::::::: Λ
        |:::::|::::|    |:::::|:::::::::|/´   )、:::::::::::::::::::.
        |:::::|::::|   ./ |:::::::::|   /ニニ\::::::::::::::.
        |:::::|::|/ //|:::::::::|  /二/ニニ∨:::::::: |  スタスタ
        |:::::|::::/  /.: .:.:| :::: ノ/二/ニニニ∨:::::::|

1018 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:33:06 ID:qLYFhCFd0
逃がさんお前だけは

1019 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:34:12 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ・・・行ったか
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



 _
. ∨ > _                              /|
─∨   >_     _...-────-..._       / , | _
‐=∨  \∧ -≦            ≧-.. / ./  |/ /
>'⌒ヽ    ヽ|´ /        ヽ       \ /  /.   /
    /≧ー┘/    /      ヽ    ヽ   ヽ イ\../
/  / : : : / У   /:.        l|    :.ヽ    V ∧
  /: : : :/: : :/-==- |: :     | ヽ  !  ヽ、 :.|   V  |
  : :/: :./: : :/ .     |: : /∧ :| |:. |:  |: :ヽ |    | /
 : : |: : |: : : | :.   |:< |:./|  ハ: : : : :|ヽ:.ハ|    | |
 : : |: : |: : : | :.   |:ハ/ ≧┼/‐ヽ: : :/|斗≦: |  ハ|:| |
 : : |: : |: : : | :.:. :. V     |L  |: / L  Vl| ,': | |:.:| |
V :.|: : |: : :ハ : : . :. ヽ 三三三   |/  三三 //:.:.|/: :| |     いい人なんだろうけど疲れる・・・
| |: : ヽ: : :∧ : : . :. ト \|l|l      ,     /イ: :/': : :| |
| |: : : :|: : : ∧: : : :∧  `             | /': : : :| |
| |: : : :|: : : | l:\: : :∧    ,、____     八: : : : :| |
/  V: :.:|: : : | V: :.\: ∧、  └───┘ .ィl|: : : : :.| |
   |:.:.:.:| : : :| V: :|: :イ≧ >      .イ: : :.| | : : : : : | |
//:/: .:.:.| : : ハ  V:|/\    ≧rz≦: |:| : : :| | : : : : : ヽ \___/
: /:/: : :.:.:| : :.|l |   ハ   >、    ハ≧‐-| : : :| | : : : : : : :ヽー─’
/:/: : : : >''"ヽヽ   ハ    >yヘ ヽ   |  : | |、: : : : : : :l ヽ
:/: >'"    ∨   |\  ム;;;;;;;;;\ |\!  || ヽ : : : : : | | |
': /  \    V   |  \/ \;;;;;;;{ `  |   .! | ハ: : : : :| | |





           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|    せやせや
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

1020 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:35:23 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      ・・・モンスター?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|     あ、ども
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

1021 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:35:29 ID:5FW7iXE50
なんかいるw

1022 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:35:34 ID:BBmBuje20
しむらー、うしろうしろー

1023 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:37:48 ID:bakushi



    l 、                                 / |
    |  \                 __     \ 、   / :. |
    i   ∧                _、 丶 `⌒\     ヽ〕iト {.   } ,:=-...
    ∨  ∧              ``〜、、 丶 ヽ:.、 _,,∧ ヽ `ヽ.{:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.     ∨  ∧             \ ``〜、∧'´:.:.:.:.:.ゝ- ヽ {{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      ∨  ∧                〕iト //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.:.:.:.:.:.:.:∧
.       ∨  ∧             {:.:./:.:.:.:.:.:.:.⌒〕iト:.:.:.:.:.\:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.
        ∨  ∧              ∨:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:\.:.:.:.:へ:.:.:.ヽ:.:V:.:.:.:.:.:.:.∧
.         ∨  ∧            /:.:/:.:{:.:.V:.:.:.:.:.:.\:.:.∨へ:.:.V:V.:.:.:.:i:.:.:.:.:..
.       ∨  ∧             //{:.:.{:.:.:.:V:.\/:.__ヽ:.:Vヽ \:.:}.:.:.:.:l:.:.v:.:.:≧=-
        ∨  ∧           /:.{:.:.:.:.:v:.:.:.:v゙'/斧、》 ヽv }/7ヽ}.:.:.:.:l.:.:.:V.:.:.:.:.:⌒ニ=-.... _            出たわね、モンスター!(条件反射)
.         ∨  ∧           {:{:.:.V:.:V:.:.:.:// vリ    ∨:{ /{.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.........
          ∨  ∧          vV:.:\:\⌒\       {:.:{'゙ {.:.:.:.:.:∨.:.:丶.:.:.:.:〕iト.:.:.:.:.:.:.〕iト.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト
.           ∨  ∧         .\:.、∧ j         ∨V {.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:.≧=-:.:.:.:.:.:.:〕iト:.:.:.:.:.〕iト .:.:.:.:.:.:.:..
            ∨  ∧        .|:.|:.\⌒   r ‐  、    :.:ヽ V.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=-.:.:.:.:.:.:.:.:〕iト:.:.:.:.:.〕iト. .   〕iト :.:.\
.             ∨  ∧       {:.|:.:.:.:,r-{}h \ ノ ィi{.  \:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iト:.:.:.:.:.〕iト .:.:.:.:.〕iト   ⌒\
              ∨  ∧      .∧{:/  :.:.:.:.へ.ィi{L,,_,,,,ノ/ ミ=--=≦⌒ヽ⌒ニ=-:.:.:.:.:.:.:.〕iト:.:.:.:.:\〕iト :.:.\
.               ∨  ∧      /   \∨:.:\彡 \'''''"  {:::::::{      ヘ:.:.〕iト   〕iト :.:.:.:\:.:.:.\  ⌒\
                ∨  ∧    /       .\:.:.:\  /}ヽ.  {:::::::{/ /   ヘ:.:.:.:.:.:.:\   ⌒:.:.\:.:.:.\         ――ステラ、ちょっと待った!! >
.                 ∨  ∧   {          \:.:.:\/  〉≦⌒ア       ∧\:.:.:.:.:.:.         ⌒ .:.\
.               ∨  ∧.  j          \:.:.:\' <⌒´        .}  ヽ:.:.:.:∧           ⌒\
                ∨  ∧  { _            〕iト .\ /             {   ∨:.:.:.}
                    ∨  ∧ V  "''〜 ,,,      /V ヽ ⌒            /,    }:.:.:.:
                  ∨  ∧ V  .ィi〔:i:`ヽ  ,イ  v }  ヽ.  _,,L,_     /,   }:.:.:/      あっ
.                   ∨  ∧ ``'〈:i:i:i:>ミV'   ', V'  } ヽY:i:i:i:i:i:ヽ     イ.   l/
                    ∨  ∧   ∨    ∨.   }    '  ムr=ミ:i:7  ̄
.                     ∨  ∧   .∧      /  ./  √   .√
                _  ― ∨  ∧   .∧    '/イ   .イ ,,_ .:
.           _  -   ̄  <:::::::∨  ∧   /}     '/i爪≦:i:i:i:i7    ,
        _    ̄/         \:::∨  ∧ /:i:!     /:i:i:i:i:i:i:i:i/     √
.     /   /          `゙'∨  ∧:i:i{     /[:i:i:i:i:i:/    '
.    /   /                  ∨  ∧/,    /: :}:i:i:i:i:i:/     √
.   /⌒\/                ∨  ∧i:,  /: : ;|:i:i:i:i:7    .√{                        _,n_00 nn    __     ∩
                       .斗fセi∨  ∧',イ/: :/ :i:i:i:i:       7:i:i:ヽ                      └l n |   UUノ゙7 └┘/7  ∪
                .斗fセチ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨  ∧/: :/ |:i:i:i:     7:i:i:i:i:i:i\                   U U    く/   <ノ   ○
.            .斗fセチ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi{:i:i:i;i∨ , '/: :/  .}:i:i:i:     7:∨i:i:i:i:i:i:i\
           ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i<:i:i:i:i:i:i:/:i:i:〉.イ.ム /   j:i/i:    7:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
            \:i:i:i≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィi{i:i:i:i:/: : : : ア 〉  }:':i:     7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
             \:i:i:i:i:i:i:i:i:i<:i:i:i:i:i:i:i:i/: : : / / 〉. √:     7:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:/
.                 \≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.: :/ イ/ /}V':i:7    7:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:/

1024 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:40:21 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        ・・・倒しちゃった?
            |  U   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


 _
. ∨ > _                              /|
─∨   >_     _...-────-..._       / , | _
‐=∨  \∧ -≦            ≧-.. / ./  |/ /
>'⌒ヽ    ヽ|´ /        ヽ       \ /  /.   /
    /≧ー┘/    /      ヽ    ヽ   ヽ イ\../
/  / : : : / У   /:.        l|    :.ヽ    V ∧
  /: : : :/: : :/-==- |: :     | ヽ  !  ヽ、 :.|   V  |
  : :/: :./: : :/ .     |: : /∧ :| |:. |:  |: :ヽ |    | /
 : : |: : |: : : | :.   |:< |:./|  ハ: : : : :|ヽ:.ハ|    | |
 : : |: : |: : : | :.   |:ハ/ ≧┼/‐ヽ: : :/|斗≦: |  ハ|:| |
 : : |: : |: : : | :.:. :. V     |L  |: / L  Vl| ,': | |:.:| |       ・・・た、たぶんギリギリ・・・?
V :.|: : |: : :ハ : : . :. ヽ 三三三   |/  三三 //:.:.|/: :| |
| |: : ヽ: : :∧ : : . :. ト \|l|l      ,     /イ: :/': : :| |        急いで凛さん呼ぼうか
| |: : : :|: : : ∧: : : :∧  `             | /': : : :| |
| |: : : :|: : : | l:\: : :∧    ,、____     八: : : : :| |
/  V: :.:|: : : | V: :.\: ∧、  └───┘ .ィl|: : : : :.| |
   |:.:.:.:| : : :| V: :|: :イ≧ >      .イ: : :.| | : : : : : | |
//:/: .:.:.| : : ハ  V:|/\    ≧rz≦: |:| : : :| | : : : : : ヽ \___/
: /:/: : :.:.:| : :.|l |   ハ   >、    ハ≧‐-| : : :| | : : : : : : :ヽー─’
/:/: : : : >''"ヽヽ   ハ    >yヘ ヽ   |  : | |、: : : : : : :l ヽ
:/: >'"    ∨   |\  ム;;;;;;;;;\ |\!  || ヽ : : : : : | | |
': /  \    V   |  \/ \;;;;;;;{ `  |   .! | ハ: : : : :| | |



           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|    きゅぅ・・・
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

1025 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:42:36 ID:bakushi


 < ごそごそ




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    えーと、薬草、毒く消し草・・・ズリの実・・・
.  |           |
.  ヽ       /      ん?
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |  きゅぅ・・・
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/           「モ、モンスター?! こんなところに?!」
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

1026 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:45:18 ID:bakushi



              i|    |i  / ̄ ̄\
             i|      |i / _/   \
            i|     |i (●)(● )    |
          i|      |i  (__人__)  U  |        も、モンスターの動きが鈍い?
        i|        ,|i  (`⌒ ´       |
      i|       ,|i     {          |         先手必勝だろ! タアッ!!
.      i|          |i    {         ノ
     i|        |i   /⌒´      ` ̄\
     i|            |i |             ,、 ヽ
    i|           |i \ \      ||  │
    i|               i|i \ \      /  /
.     i|                 i||,\ \  ;′ 〈           __  __
    i|i              /i|!\  /]   /\          └‐┐ | └┘/7
     i|i.               /   i|(ノ/)) ̄   ヘ          ┌‐┘ |  <ノ
      i|i            /   / ,ゝ ̄.、    ∧         ̄ ̄
        i|i       / \\ /     \    |
        i|i        !. / /       〉    !
         i|i    \\ / |           ヘ   \
           i|i  / /  〈           ヘ,    )
              i|i__/____ノ             `ー‐ '



           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |     ウワアアアアアー・・・(断末魔)
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/         「え? 倒した・・・?」
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

1027 :カエル:2023/11/14(火) 22:45:41 ID:ZjaudSu/0
あっ

1028 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:48:05 ID:bakushi



.                ∧
             || |
             || |
             || |
             || |
             || |
             || |     ___
             || |   /    \
             || |  .'
             || | 。!  ヽ、   _ノヘ
             || |_ )| (●) (●) i      やっただろ! 俺の勝利だろ!!
             r ´ O/|  (__人__)  |
             |゚ /ソjヘ. |   ´⌒`   ,_
.            ペミ〔彡ヘ、   ----  '   `
            /⌒ヾ `ー _  _/    i
             ヾ___ソ\       ̄`    /
              |   iYi `'ー 、_   ___ ,/
              廴_./|     ̄   |
                  |         |
                ノ         ヘ
               /             \
               /     /´`\       \
               !    く´     \      `
            \    \       `、       ヽ
             (´________ノ        ヽ、_  _`、
                              Y´   `ヽ
                                `ー --- '



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      あ・・・(凛さん連れて戻って来たら倒されてる・・・)
            |  U   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



 _
. ∨ > _                              /|
─∨   >_     _...-────-..._       / , | _
‐=∨  \∧ -≦            ≧-.. / ./  |/ /
>'⌒ヽ    ヽ|´ /        ヽ       \ /  /.   /
    /≧ー┘/    /      ヽ    ヽ   ヽ イ\../
/  / : : : / У   /:.        l|    :.ヽ    V ∧
  /: : : :/: : :/-==- |: :     | ヽ  !  ヽ、 :.|   V  |
  : :/: :./: : :/ .     |: : /∧ :| |:. |:  |: :ヽ |    | /
 : : |: : |: : : | :.   |:< |:./|  ハ: : : : :|ヽ:.ハ|    | |
 : : |: : |: : : | :.   |:ハ/ ≧┼/‐ヽ: : :/|斗≦: |  ハ|:| |
 : : |: : |: : : | :.:. :. V     |L  |: / L  Vl| ,': | |:.:| |  わ、わー、モンスターがたおれているわー
V :.|: : |: : :ハ : : . :. ヽ 三三三   |/  三三 //:.:.|/: :| |
| |: : ヽ: : :∧ : : . :. ト \|l|l      ,     /イ: :/': : :| |
| |: : : :|: : : ∧: : : :∧  `             | /': : : :| |
| |: : : :|: : : | l:\: : :∧    ,、____     八: : : : :| |
/  V: :.:|: : : | V: :.\: ∧、  └───┘ .ィl|: : : : :.| |         (わ、私じゃない! 倒したの私じゃないから! 怒られないよね?)
   |:.:.:.:| : : :| V: :|: :イ≧ >      .イ: : :.| | : : : : : | |
//:/: .:.:.| : : ハ  V:|/\    ≧rz≦: |:| : : :| | : : : : : ヽ \___/
: /:/: : :.:.:| : :.|l |   ハ   >、    ハ≧‐-| : : :| | : : : : : : :ヽー─’
/:/: : : : >''"ヽヽ   ハ    >yヘ ヽ   |  : | |、: : : : : : :l ヽ
:/: >'"    ∨   |\  ム;;;;;;;;;\ |\!  || ヽ : : : : : | | |
': /  \    V   |  \/ \;;;;;;;{ `  |   .! | ハ: : : : :| | | ビクビク

1029 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:49:56 ID:aVoO5IQt0
頭長い人すごいなー(棒)

1030 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:50:35 ID:bakushi


                     _______
               ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
            / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
           /::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::Г 〈⌒〉:::::::\
             / ::::::::::::::: /|:::::::::::::|Λ:::::::::::く⌒Ψ⌒>┐┐
         / :| :::: |:::: / :|:::::::::::::|   ::::::::::::〈__人__〉 ┘|
           ::::::|::⌒|::7―|:::::::::::::| ー‐'''丁⌒ :| \__厂
            |:::::|::Λ|/   \_|\|   ∨|:::::| ::|_,ノ:::::: |
            |:::::|━┯━┯   ━┯━┯|:::::|:::::: |:::::::::::: |     Dランクモンスターを一人で倒したの?
            |:::::|  | :::::: |     | :::::: ||::八::: |:::::::::::: |
            |:::::|   乂;;;ノ      乂;;;ノ :|ィ::::::::: |:::::::::::: |      あの装備で?
            |:::::::.                 |:::::::::: 「^Y::::: |
            |:::::Y                 |:::::::::: |7|:::: |
            |::::人             ∪|:::::::::: bリ:::::::::      ・・・これは急いでギルドに報告しなくちゃ
            |:::::::个:.. _      ̄      |:::::::::: |:::::::::::::::
            |:::::::::|::::|::::::ニ=-   __     |:::::::::: |::::::::::::::::
            |:::::::::|::::|::::::::::::::::::::: }   _|:::::|:::::::::: |::::::::::::::::
            |八:::::::::|:::::::/ ̄\ニ]  [/ ̄ |::::::::: 八 ::::::::::::
           |:: \:::| : /     \/    |::::::::Λ ::::::::::::: |
           |:::::::: \〈_______>{只}<______|::::::/__,〉::::::::::::::|
           |八::::::::::::| v ___/:.: | _______ И/  ∨:::::::::::::|       【FランクのルーキーがDランクモンスターを討伐したと報告が上がり】
             \::::::| (ニニ\/二二二)ニ|  |:‘;::::::::::ノ
             \| Τ-=<C>==ー Τ|  |:.:‘;::/
               | |            ||  |:.:.:‘,

1031 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:52:20 ID:4AObiNKL0
大型ルーキーのデビュー()だ!w

1032 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:53:33 ID:BBmBuje20
期待の新人だー!()

1033 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:53:55 ID:bakushi



                 -──ミ
                 /:./ニニニ}:.:.:.:`:..、
              /:.:.:.:l、:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:.
                /ィ:.:.:`トヽ(X:.:.!:.:.:.:.|/:.i   すごいじゃないやらない夫! 私が見込んでいただけのことはあるわ!
             i:.:l:.:.イrッ   fツ}:.:.:.∧〉:.:|
             |:.:l:.:.:|  _'__,  |:.:.:.l)_〉:.:.|
            )从:.:.ゝ、    !:.:.人:.:.:.ハ     今日からやらない夫はEランクに昇格!
               }乂:.≧  ´|:/〕ト:.:/ ノ
            _//i/: 厂ヽ/: : /i/:/ハ       モンスター討伐依頼を受けていいわよ!
    __ _      / /i/: /⌒ /: :.イ:/   \
   /{ { 廴__./  ハi{: :{mイ: : :/ ト「 ̄ ̄`ヽ
.   しト彳: :}  \  { Y!Y: : /  / \___}
    ゝ :_ノ     从 l}/: :イ    /   }    ヽ
       \____/ / x介ト     {  /      ノ
            V::/ l:::::》 _ !イ      /
           〃i::|: :|::「: : : : :ヾ{: : \  /
          / : l::|: :|::|: : : : : :/ ゝ: : :У
            /: : : ¨: : ¨: :i: : : : し_丁
           ./: /l: : : : : : : |: : : : : : :|



f⌒Y :. :. :. >个ダヮ.:. :. :. :. :.\::::::::::∨  )\\\
:. :. :. :. : : /:. :. :. :. :. `ーx_:. :. :. \::::::::∨:.:`ヾ;:Vヽ::〉
:. :. :. :. :. ,'     |i   |i |iT≦_\::::::∨:.:〈:∧イ `l
: : : : :. :. ;       |l   |ト、|lノ |i |i\ヽイ-、ノ:{<|..|  |
: : : : :. :. |    i |ト、.丶.|ト、|lレイ !!  ヾ:. :. :)}:ト、\ `ヽ       なんですって?! ちょっと待つのだわ!
: : : : :. :. |    ト、|l ヽ ,X千んf‐ミ、li ゞ- 什ト、ト、\ }
: : : : :. :八 |i  l |l_,  \ 丶代,ゞイ}! }ト、 ∨.:ハ::| ヽ::) \       まともな装備を揃ていないのに
: : : :. :. :. ∧|l 小.イ \      `'ー'゙  |! '. |「(_}:| /人   \
: :. :. :. :. : : 从 iト、'f升ヽ       u |i  f´  `ヽ/  }          Eランクに上げるなんて前例がないのだわ!
  ̄`'ー一´丶 |  ゞx.ノ '、   __   |  |ー‐ 、  ヽ
 _ _iL      `ト、\)ヽ    `ー′  イ i|r┴‐'゙   ∨
 {( コ匚       /  )>- ──イ´ヽ! イ /       }
 {ノ(0厂_,北_    /  / /::::::::::::::::人/'  Y      |
      ((乂 ))  /  / 〈 :::::::::::::::::/  /个x_,__ム
           /  /    ̄}:::::::::///::::::〉-、_ノ\/\{
    f^)   /   厶イ¨ ̄イ:::::::::)./ ̄ ̄`ヽ:. :. :. :. :. :.
    !

1034 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 22:58:05 ID:BBmBuje20
まともな装備なんか必要ないぜ!()

1035 :タカリ ★:2023/11/14(火) 22:58:55 ID:bakushi

                 -───-
            ィi〔 -──\:.:.::.:.:.:`:..、
.          /  . ‐───‐ヘヽ:.:/  ̄ }
          /:.//:.:.:.:..: : : : :..:.:ヽ:.:.:.:〈 ──く
.          ':./:.:.:.:.: !:.:.:.:.:.:. {\:x:─:‐.:ヽ  /、
   〈 ̄`ヽ.i/:.:.:.:.:.:.:l \:.:.:.:.:〉´\lト:.l:.:.:.:∨\ ヽ    モンスターの素材売ったお金で買えばいいじゃない
.     }===ミ:.:. l:.:.:.‐┼‐へト、{   Y..:. :.:.ト.  ∨
    く  f彳Y:.:|:.:.:.:.N  、.    ィ芯_..:.:.:.:|ハ }      そんなことよりもあの戦闘力をFランクで腐らせている方が問題だわ!
     \_爪{:.:.|:.:.:.:゙〃芯      炒 ノ|:.:.:.:.:|:.:.:∨
.       ///|:从.:.: 代 炒       |:.:.:.:.:|:.:.:.:|
      〈// :|:.:.:.:ヾト、     '    :|:.:.:. 从:.:i|
      /__l }:.:.:.:l:.:. ーヘ     <´ノ /乂./:.:./ソ       というわけでやらない夫はEランク! はい決定!
.          Y:.|:.:.l:.: . >- ...,,__/  |:.: : :.>.゙厶
.         :く\.:|: :!/: : : : |`ヽ   1: : : : : : /ハ
      r―<\\i|: : :∩ : |__ ___/l::∩. _//'ニニ⊃
       ̄> 、 `  <ノ { : |¨¨´`¨/:/:/ ‘,´   ニニニ⊃
     ⊂ニニニ      /  Y:|   /:.,゚〈     ‘ー―、
        レ'___ ⌒   {∧  /..:. :.:.} ´ ̄/ ̄ ¨∧
.        /// }≧ァ   1: :} ′: : イ|    {.      ∧
.      |  /   !::/     |\V/.:. :.:.|             },
       リ .′ ノi′    l丁: : 丁  |    ′.     ノ



      /ニニニニニニニニニへ、
.      /   < ̄ ̄丶゚__ヽ∧
     // ̄ ( 。ヽ _,/__  ヽ∧
.     //   _,〉 》/ ̄/¨ ̄'\ !
  /。 ), 、/,イ 〈  _{__;'   __ヽ___             _____
  \ 〈〈 /i__ヽ_`ニ´。) ゞ/       \.        _|ー---‐┤
.     \ >'⊃m,/j !    /         i.____ __T '¬  T´
     〈_ノノノリ壬.'_‐==./          }   /  / ̄ ̄`r┴――‐,ォ
             ` ̄ ! \  _/    .|ミ /  /    /     /┴l´ ̄ ̄\      __
                 ( ●)( ●)    |i._/__ /    ´    //  /|,_      \    <´  \
                (__人___)    丿‐='__/   ゝ_    l! |!-ッ‐|  〉_      \  〉= ___j      【こうして冒険者登録した翌日に
                 ヽ⌒´   ///__/      〈, \.   |i レ'  L_| {_ ̄\    ,ゝ/  /
                    ゝ_ 、__ / <´{!__i}       ̄Y|\_|レ'      ̄ \ /∧_/、/  /          やらない夫は
                      |\} 厂j         / 7、了 ̄{ゝ__     `'レ'!   \'
                      └--|__/`---―一'  / /jイ___    |   i´\ ノ _   ,. |
                         ,>、二i}=ニ´__//、  \,__j    \ _ ̄\ |ル'
                       /    ̄´`ー--、__x__]×   \      l//\  \
                        ∠二`. 、            |\   | |     //   \ {{
                       /     \\         |  \_ノ/\   //  /  /-、 \
                  /          \\_        |   /   ` //  /  /   `ー'
                 ,'           ,>、二_ー、__/ /     //  /  /
                    |       ⌒ゝー,<´     `ー----‐' \   //  /  /
                 \  ___,/ /  \___          \ .//  /  /`ー、___
                    ̄`ー‐'--- 、      〉            //  /  /     〉 i
                           |    /           //  /  /、_, _/ ヘ
                           }    |          //  /  /   \ー'  `、
                          {    |             //  /  /      \  ゝ
                            |   /         //  /  /        |   `、
                            {___/           //  /  /         |    \
                                          //    /             \___  j
                                       //    /               ̄
                                        / i     /
                                    | i_//
                                    |  /
                                    レ'

1036 :カエル:2023/11/14(火) 22:59:00 ID:ZjaudSu/0
間違った成功体験を得てしまった男

1037 :タカリ ★:2023/11/14(火) 23:00:13 ID:bakushi
>>1035
修正

      /ニニニニニニニニニへ、
.      /   < ̄ ̄丶゚__ヽ∧
     // ̄ ( 。ヽ _,/__  ヽ∧
.     //   _,〉 》/ ̄/¨ ̄'\ !
  /。 ), 、/,イ 〈  _{__;'   __ヽ___             _____
  \ 〈〈 /i__ヽ_`ニ´。) ゞ/       \.        _|ー---‐┤
.     \ >'⊃m,/j !    /         i.____ __T '¬  T´
     〈_ノノノリ壬.'_‐==./          }   /  / ̄ ̄`r┴――‐,ォ
             ` ̄ ! \  _/    .|ミ /  /    /     /┴l´ ̄ ̄\      __
                 ( ●)( ●)    |i._/__ /    ´    //  /|,_      \    <´  \
                (__人___)    丿‐='__/   ゝ_    l! |!-ッ‐|  〉_      \  〉= ___j      【こうして冒険者登録した翌日に
                 ヽ⌒´   ///__/      〈, \.   |i レ'  L_| {_ ̄\    ,ゝ/  /
                    ゝ_ 、__ / <´{!__i}       ̄Y|\_|レ'      ̄ \ /∧_/、/  /          やらない夫はEランクに昇格したのだった】
                      |\} 厂j         / 7、了 ̄{ゝ__     `'レ'!   \'
                      └--|__/`---―一'  / /jイ___    |   i´\ ノ _   ,. |
                         ,>、二i}=ニ´__//、  \,__j    \ _ ̄\ |ル'
                       /    ̄´`ー--、__x__]×   \      l//\  \
                        ∠二`. 、            |\   | |     //   \ {{
                       /     \\         |  \_ノ/\   //  /  /-、 \           【ギルド注目の大型新人の誕生である】
                  /          \\_        |   /   ` //  /  /   `ー'
                 ,'           ,>、二_ー、__/ /     //  /  /
                    |       ⌒ゝー,<´     `ー----‐' \   //  /  /
                 \  ___,/ /  \___          \ .//  /  /`ー、___
                    ̄`ー‐'--- 、      〉            //  /  /     〉 i
                           |    /           //  /  /、_, _/ ヘ
                           }    |          //  /  /   \ー'  `、
                          {    |             //  /  /      \  ゝ
                            |   /         //  /  /        |   `、
                            {___/           //  /  /         |    \
                                          //    /             \___  j
                                       //    /               ̄
                                        / i     /
                                    | i_//
                                    |  /
                                    レ'

1038 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:02:58 ID:4AObiNKL0
次のミッションで…w

1039 :タカリ ★:2023/11/14(火) 23:03:22 ID:bakushi



          ,/:r'^/ : :/: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :、 : : ヽ : : : :ヾ^-ミ:、
       j:7 ./: : :,:'゚ : : : : : : : :j : : : : i : : : : : : : : '、 : : : : :Y: /:.ヘ: : : : : ヽ い
        {:| /: : :/ : / : : : : i : :{ : : : : | :: : : : : : : : ヘ: : : : : :V:.j : :1: : : : : :'、}:1
       l:lY : :/: .:/: : : : : :l: : :': :l;. : :1: : : : : : : :!: : l: : : : : .:V: : : :、:. : : : :V: :!
       1:': :/ : :7 : : : :l: .:{ : : :i;.:l: : i:.'、: : :、: : :ト:; :l : : : : : :1: : : :l!: : : : : : : j
        l: :7: : :j': : : : :h:.:{l: : : :ヘ:、: l;: :、: : :ト、 : :1V:l: : : : : : l : : : }V: : : : : :7
          ':.j : : :! : : } :゙N、:!'i; : : : ^': :ト、:ト、: x-く.:} N : : : : : :| : : : | }: : : : : :'
        :リ :{: :|: : :ヘ; | ':ト、: :、: : : :1 .>X\:i、`' |: : : : : :.j:. : : :| l: : : : : }
          1 :|: :l: : : .:Nfモzx、ヘ:ト、:. :N´ ,.xr==f=xzイ:. : : : .:7:. : : :|.j: : : : : :!     Fランクはモンスターと戦うなって言ってたのに
.          i.:l1: :! : : :ヘ`' V_c゙} `ヾ、:i、'^L, 9r) ノ゙ハ : : : : :': : : : :l/: : : j:. :|
           V.:l、:、 : :ヾ:、 'ー゚    `   ヾ‐'’ ./ィ : : : :/: : : : l :l:. : : :l: : !      倒した()やつがEランク昇格っておかしいでしょ!
            ハ: :ヘ:{:V:l、 :}^ /// '     ////  '゚/: :,r}:/!: : : : : !.1:. : :.{'V:.:、
   {:、     ':.:j: : : : :ト!ヾi,                /:/:/゙.:i: :: : : : :'.:1: : : :. ヽ:.ヽ.,_      それがありなら私だって倒してくるわよ!
   V:.、   ./ :/: : : : .;: : : :ヽ     't‐ー、       '^| : : : :j : : :!:. : :ヘ:!:. : .:ヘ ` ̄
   ヽ: :':ー':_,:/: : : : : l : : : : : 丶、  ` ´     ..'゙ |: : : : |:. : : :、: : :'、:. : : : \
    ` '''' ^ノ: : : : : .:j: : l : :l : ;: : : i^:.x.,__,。- '^ _,.rzミ!: : : : l:. : : :ヽ: : : :V_: : :、 :ヽ、
        /:/: : : : : /,。=く_j! :/: : .:.}: :./ハミ三ミシ'^ 1: : : : l^ヽr=f三シ´    ヽ::,\:.:ヽ
      /:.;/.:./ : : : /   ./}:/: : : :/^メ7 _ ヘr<     {:. : : .:|,X}j三ミ'      ':.、 ヾ: :ヘ
    /://: :/ : : .:/    ミ/゚: : : :/_,.:=V/l::_,.L.r=ヘ   1.: : : :l lj三ヲ        1:、 ヽ: :!
    ./:/ :゙: .:l: : : :7    レ'.: : :/'く.r::^::::::::jLl::::\ ヽ .ハ : : : :ト:|lミ7         }:.1  !: :}
   {:.l !: : :| : : :i   /: : :,rく,..i=ヾ-ァ':/.| ll:ト:::::::ヽV 1: : : :l゙||ミj ./       l: :}  |:.リ
   {.:k |: : .:V/j ./: : :/シ'^    /:::/ //l::} ヾノ/ `>:V: : : }:jV!./        .j :7 .j::/



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     教えはどうなってるんだお、教えは
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


   【だが、このギルドの決定に、一部で不満が溜まっていくのだった】

1040 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:03:33 ID:XOave4LY0
キングさんになれればあるいは……

1041 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:04:06 ID:BBmBuje20
2階級特進の前払いぇ

1042 :タカリ ★:2023/11/14(火) 23:06:25 ID:bakushi



                       _......__......_
                    ,..<::::::ミ彡::::::::::::::>...
               //:/::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::ヽ
              .::::://:/:::::::::::::',:::::::::::::マ:::::::゚。::::::ヽ
                ,.:::::://:!:::::::::::::::::::l:::::::::::::::マ:::::::゚。:::::::゚。
              /::::::::{,':::l::::i::::::::::::::::|::ヽ:::::::::::マ::::::゚。::::::::゚。
           /:/:::::::|:::::l:::::',:::::::::::::::|ヽ::\::::::_マ:i::::',::::::::::゚。
             /:::l:::::::::|::::::!::::::ト::::::::::::::{,x\:´、:::::}:l:::::i',::::::::: ゚。
          /::::::|:::::::::|:::::i!::::::| ヽ::、::':::',  \\!:l::::::|',:::::::::: ゚。
            /::::::,イ:::::::::|,::-‐;::::{- ヽ`ー,- ,z==-l::l::::::|ヽ::::::::::::゚。        二人ともおつかれー
.           /:::/ |:::::::::::i!::! ヾヾ__     '´    |:l:::::::| }::::::::::::::ヽ
          //  |:i::::::::,'!:| ',z=-         |:l:::::::| ∧:::::::::::::',::ヽ      よかったらこの後一緒にご飯でもどう?
.        /:'    |:l::::::::ト::、 '´      ,         !l:::::::|:::::::ヽ:::::::::::',::::\
       //    |:l::::::::|::::!ヽ       `    -  |:l::::::|::::::::::::ヽ::::::: ',:::::::\    もちろん私が奢るから
.     /'     |:l::::::::l::::::ヽヘ     r ´   /  |:l::::::|゚。::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ::::ヽ
.      /      |:!:::::::}:::::;イ:::`:..   ` ー   イ !l::::::|. ゚。7、::::i::::::iヽ::::ヽヽ::::゚。
    /       ,イ:',:::::,':::/ i::::::::::::::>....    .イ.  |l::::::|/   /=-、!  ヽ::ヽ \゚。
    ,'        /:::!:::',/:::/ |:::::::/::::;i::::::::::::`¨::ヽ  |-=ニニニ=- 、:\  }:::::゚,  ゚*
.   {       /:::::l:::::',: '   }:::::/::::/|:::::::::i:::::/ ゚。/ニニニニニニ=- 、ヽ|::::::}  }゚。
    !   /::::::>{::::::',   /:::/:::::/-=ニ- '  l: /}ニニニニニニニニ=-、',:/  |:::}
    |  /:::>´   l::i:::::', /::;イ:::::/ニ=---,、 i/! |ヘ!ニニニニニニニニニ}i=,  ,':::l
.    />´     l::ト、:::',:/ !:/iニニニ// !o,イ |ニニニニニニニニニ/.|ニ, /::/
    /::/        l::l ヽ:ヽ-=ニニニニ/ニ{ヽ|/ イ |ニニニニニニニ=|/ニ|ニ゚。::::/



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   アッハイ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


  つづく?

1043 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:07:12 ID:BBmBuje20
乙ー

1044 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:09:35 ID:4AObiNKL0
乙でした
しぶりんに執着されてるw

1045 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:10:47 ID:qLYFhCFd0


新しい家族だw

1046 :タカリ ★:2023/11/14(火) 23:10:55 ID:bakushi



.                \                                            /   /
                   \                                        /   /
                   \                                    /   /
                   \                                       /
                                                        /
                      \                                 /  
                            \\                           /   /
                           \\                        /   /
                           \\                            /
                  ''"~ ̄~"''<{/{┐   \                    /  /
              /:./:.:.:.:.:.:. \:.:.:.: \>ハ    \                       /  /
                /:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | :.:.:.:.: |∨├┐    \ \                /  /    というわけでおわりー
.              :.:.:.:| :.:.:.: |:.:.:.:.:|\:.:.:.:|: ∨/           \            /  /
            |:.:.:.|:.:.:. /|:.:.:.:.:| /Λ|:.:.‘,           \         /
            |:.:.:.|:.:.:/-|/:.:Ν x==x:.:|‘,\.        \  \.       /  /
            |:.:.:.|:.:x==ミ    Vツノ|:.:.|:.‘,:.:.\.        \  \.   /  /       ダイスを振ると毎回バグるしぶりん
            |:.:.:.|:.八Vり   、  |:.:.|:.:.‘,:.:.:.:.\.,,___  \  \__/  /
            |:.:.:.:.:Λ       人:.|:.:.:.:.:.: | ̄|:\ <⌒_,、-''" \
            |:.: >''"゚~ ̄~>―/⌒>‐=ニ二| _|__,、-''": . : . : . : . ) :.:.:.:.  (\       10面ダイスで5とIしか出ないのこわいよぉ・・・
            |:/ :::::::::::::/  /ニニニニニ 」 |        : . : . : /       \ >
              {:::::::::::: /    |ニニニニニ〈__| | ニ==-----    / /´⌒`\ \
              {:::::::::::/  >-|ニニニ>=ニニニ| |__         / /   /  \ \
             Λ::::::/    /\/ |:::∨ ̄ノ__ノ        ....,,,/ /  /       \ \
               / ::::: Λ___//-=二二|:::: ∨ニ-         / /          \        それじゃまたねーおやすー
           /::::::/::::∨ニニ|-=ニニニ|::::::::∨ニ-            /              \  \
           //: /:::::::::: {二二|-=ニニニ|:::::: /ニ-ノ       /                 \  \
.        /、-''":::::::::::::::::::‘,  ̄  -=ニニ-\/ニ ィ  ,\.   / /                       \  \
     _,、-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,       ⌒<C>⌒ |  ‘,::::\ / /                      \
._,、-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,           |  ‘, ::::: / /〜 ,,_                      \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}             Λ   ‘,:::/ / \:::::::::´"''〜 ,,_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<⌒\          | <___,// /::::::::::\:::::::::::::::::::::::´"''::┐
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / \厂\   ,;   ∨ \二./ /::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂ニ- __\厂\___ |>┐__./ /‘, :::::::::::::::::::: \:::::::::::::::::::::ノ

1047 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:11:19 ID:f6UwI0VK0
乙 受付嬢B独断でランク上げる権限あるのかw

1048 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:13:57 ID:aV7CZWZP0
乙でした
蒼、蒼ですよナナチw

1049 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:14:25 ID:xs5+81dW0
乙でしたー

1050 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:15:25 ID:/20HO8yt0


1051 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:21:08 ID:8vgP+Gpj0
おつでした
受付嬢B、権限持ちかな(受付嬢やってる実力者かな)

1052 :カエル:2023/11/14(火) 23:21:15 ID:ZjaudSu/0
乙でした
やっぱりヤンスはいるんだなって

1053 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:23:42 ID:2uWtUhKr0
乙でした

1054 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:23:47 ID:aVoO5IQt0
おつでした

1055 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:25:53 ID:b+xSNHs40
乙でした

1056 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:28:46 ID:7/HAldd00
乙でした
こんなん笑うわw

1057 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:31:35 ID:6v6/6wqt0
乙ー

1058 :名無しの読者さん:2023/11/14(火) 23:43:00 ID:LNyRZSmL0

一度ダイスが動き出すと毎回的確過ぎるw

1059 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 01:18:12 ID:9MunW0Xe0

しぶりんのダイスが神がかってるwww

1060 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 02:31:01 ID:TGbMN5pL0

眠りについていたヤンスが起きる時がきた

1061 :手抜き〇 ★:2023/11/15(水) 05:48:31 ID:tenuki
乙でした

1062 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 08:53:48 ID:Wfxqhs3x0
おつでしたー
>>1025
えーと、薬草、毒く消し草・・・ズリの実・・・
○毒消し草 でいいよね

1063 :タカリ ★:2023/11/15(水) 15:55:37 ID:bakushi
>>1062 ありがとうございます!


                    -----
                     /:.::.:>:.::.:.:<:.::\/ ̄|
                  /:.::.: /:.::.::.::.::.::.::.:.:\{ {\|_
               /:.::.: / :.::.::.::.::.::.:|:.::|:.::|/ Ψ ノ
                 /::|:.::.:| :.::.:.: /|:.:.: |:.::|:.::|⌒∨トノ\
             /:.: |:.::.:|:.::.:: //|:.:.: |::Λ::|::|:.:.: |_/┐
               / :.:: |:.::.:|:: ̄~^''|:.:.: |/''^~| ̄:.: | \ /
           /:/〉:: |:.::.:|Y^功x|Nノィ巧^Y|:.::.:|  厂
             /:// :.: |:.::.:| Vり    Vりノ:|:.::.:|∨
.            / /:.::.::.:|:.::.:|〉''     、    ''/|:.::.:|:.::',
            / /:.::.::.::.:|:.::.:|Λ   r     /:/:.:.: |:.::.::',     お試し 【1D10:7】
        / /:.::.::.::.:: ト| :|:.::.:>    ´ イ:/:.::Λ| :.::.:.:',
          {/:.::.::.::.::.::.::.:| :|:.::{ニ\┐ r厂:/:.::/:.::.::.::.::.::.::',
        /::/:.::/ :.::.::.::.:: | :|/\ニЛニ,//ニニニ=- _:.::}
.     /:.:: /:.::.:|:.::.:.:厂ニ人|ニニニ<⌒>\ニニニニニニニニ∨     Iやべーの 5なろう
     /:.:/:.:.:|:.::.:.:|:.:: /ニニニニニニニ/ |:Λ   \ニニニニニニニ',
.    /:.://|:|:.::.:.:|:.:/ニニニニニニ/⌒`|:.::.:∨´⌒\ニニニニニニ',    4サキュバス 9わんこ
   /:.:/   :|:|:.::.:.: /ニニニニニ/    .|:.::.::.:\   \ニニニニニ',
   |:.:|    |:|:.::.::/ニニニニ/       |:.::.::.::.:.:〉     ̄`\ニ〉
   |:.:|    |:.::.::.:ニニニ/ {       \:.::/_      }  ∨\    その他 普通の人間ですよ!
   |:八   \:.::{ニ/:|   \__ -=ニニニニ=- _/   ∨..:}
.     \   V{/:..:..:|    }〉-=ニニ< C >ニ/ ̄ |Λ  / ̄ ̄\
           }/:..:...: |    |〉    `¨¨¨¨´    |..:..∨      \

1064 :タカリ ★:2023/11/15(水) 15:57:42 ID:bakushi


                                   ___
                        ''^゚~ ̄ ̄~゚^''〈:i:i:i:i:i:i:}
                       /:/:/:::::::::::::⌒\:::::\:(⌒)
                  /:/:::::/ :::::::::: |::::::::::::\(⌒ Ψ⌒)――┐
                /::::/ ::::::: |:::::::::::::::|:| ::::::: |::::::(__人__)\:i:i:i:i:(
                  /::::/:::::::::::::|:::::::::::::::|:| ::::::: |:::::::::|i::|::i:i:i:i:iノ:i:i:i:ノ
                    /::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::|:| ::::::: |:::::::::|i::|__彡i厂\
               .:::| ::斗―:|‐- ::::::::::: |八斗┼‐- |:i:i:i:i:i:i/:i:',i:i:\
               .:::::| :::::|  | |::::::::::::: |  \::| \|_厂|:i:i:i:i:i:',i:i:i:i:>
                ,::|::::|__,xf笊ミト\{\ト| ,ィf笊ミk,_ : |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i厂
.               /:::|::::|:Y::(  ,)::::ハ      ´  )::::ハ )Y::::|:i:i|:i:i:i:i:i:i:∨。    なんだただの人間か―
              /::/^〉:/^〉,, 乂,ツ        乂,,ツ ,|;:::::|:i:i|:i:i/ccC゚
               /::/ 厂〉 / 〉        ´         |/::::⌒L/::|
           /::::∨ / / /:ハ      ,.          / :: | :::::::::: |
             /::/::||{:::厂Y:.         ノ     /::::::人 :::::::: |
         /::/::: || ∨  |仝:..   ‐     //:::/:::::::::::::::::|
            :::::|::::::: | \    |\:个:..     イ //::::|:::::|:::::::::::|',       逆にただの人間なのにSランクなのが怖い気もするけど
         |::: | :/ニ|       |ニニく::ノ ><  /::::::::::|:::::|:::::::::::|:::',
         |::: |/ニく      八ニニ\厂i:i:}/::/::::: /::| :::::::::::::: |::::::',       気のせいですね
         |: /ニ/\    _,/::::::\ニニ\:i:i{::::::{二二>|:::::|:::::::::::|:::::::::',
         |:{/      Λ::::::::::::::\二(⌒ \ {ニニニ|:::::|::::::::::::::::::::::::::.、
          /         / }〉::::::::::::::::::\|\/:|\ニニ|:::/二ニニ\:::::::::\
.      /        /   }Λ ::: |⌒\:::\:i:i:iノニニニ|/二二二二 } ::::::::::: \
.      /           / /:}/\:|   \:::\{⌒"<ニ|二二二二二〉::::::::::::::::: ',
     |          //ニ{             \:::>   \ニニニニニΛ:::::::::::::::::::::',
.   / \        /ニニニ人                    ̄~^''</::::|::::::::::::::::::::: }

1065 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 16:10:25 ID:tqyDQTCW0
乙です
やらない夫のサクセスストーリーが始まってしまうのかw

1066 :タカリ ★:2023/11/15(水) 16:17:23 ID:bakushi



                   |||
                   |||
                   |||
                   |||
                     且
                      [臣|]
                 { 三}j
                  ハニコ
                   |  f´ ̄ ̄ヽ
                  |  ト  / |        新進気鋭の冒険者やらない夫と
                  |  | ) (●)}
                     ,|  |__人__) |         影から日向から支える受付嬢ハルヒの物語なんだ
                      |.  入辷}_.,イ
                 |       \
                      ト、      ヽ,
                      ! .ヽ       1
                      |  {l       |
                     \:|       i}
                  ;}       {
                     /      \
                 /    ,    \
                  /    /、.      \
                     /    /  \.     \
                 /    /.    \.     \
                  /    /        \     ヽ
               /    /         .\     ヽ    たぶん
                 /    /              .\    ヽ

1067 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 17:07:12 ID:uHbv39JQ0
うーん実際才能はあるから何も言えない!

1068 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 17:18:51 ID:KtSlL8+P0
ハリボテでないくらいの実力と、あとやる夫より高いよくわからない神も高いし
運次第だろう

1069 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 17:50:05 ID:lAOLHOCW0
本当の才能?(魔と神)に気づくことができれば

1070 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 17:50:18 ID:Wfxqhs3x0
精神力(魔法抵抗力)とかなのか、神様に関わる信仰心(クレリック、回復系)なのか

1071 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 18:57:52 ID:x3/FNxPl0
ランクにあった相手と戦ってまぐれ当たりの一発芸人扱いされるんだろうなw

1072 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 20:51:23 ID:WUIv5sOo0
乙でした
初恋どころか性癖にまで影響してそうw

1073 :名無しの読者さん:2023/11/15(水) 20:53:05 ID:WUIv5sOo0
ごめんなさい、リロードしてませんでした

1074 :タカリ ★:2023/11/16(木) 15:33:41 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    ついに書影が発表されたのでX(twitter)で確認できます
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   ノクターンは書影を載せる方法を調べるからちょっと待ってね
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        えかきびと様が描いてくれた可愛いヒロインが表紙です
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    わーい、やったぜ!
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1075 :名無しの読者さん:2023/11/16(木) 16:08:05 ID:4OhVm4310
おめ!

1076 :名無しの読者さん:2023/11/16(木) 17:01:08 ID:0aK6FZCg0
おめでとうございます
表紙スゴイカワイイヤッター!

1077 :名無しの読者さん:2023/11/16(木) 18:44:04 ID:B7cneepb0
おめです!

1078 :◇PxpsTgDRu. ★:2023/11/19(日) 16:03:30 ID:hosirin334
おめでとうございまギリィッ....!

1079 :名無しの読者さん:2023/11/19(日) 22:18:32 ID:VwLPVVRb0
同士wwww

1080 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:02:54 ID:bakushi



       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     ウゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     スランプにはまって動けないので
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'          適当に短編やるぞー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1081 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:04:36 ID:2h3Lo36b0
やってみせろよ、タカティー!

1082 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:05:00 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢      なんかこうさー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     たまに心の中がコンフリクトエラーを起こして
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         身動きできなくなる時ってあるよね?
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .     ない?
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1083 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:08:34 ID:2h3Lo36b0
やるべきこととやりたいことが食い違ってあー!ってなることならある

1084 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:09:28 ID:77yivo2f0
やることなすこと否定やら文句ばかりで「じゃあどうすればいいんだよ」で発狂しそうになるから動けなくなるときとか

1085 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:11:17 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    現在の心境がまさにあー!(発狂)って感じだわ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   投下はいい。ストレス発散に最高・・・
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       長編の第一話だけで終わる読み切りみたいな話だけどどれがいい?
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

@MMOゲーム風異世界集団転移もの
A異世界から帰還した勇者もの
B現代ダンジョン配信者もの

1086 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:12:06 ID:FKVAAq9p0
無難に1かな

1087 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:13:02 ID:BgCw7B8v0
2でお願いします

1088 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:13:08 ID:2h3Lo36b0
2が見てみたいかなって

1089 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:14:47 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    じゃあAかなー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   ちなみにテンプレものとは一味違うぞ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       挫折と苦労にまみれた勇者ものじゃ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1090 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:15:15 ID:77yivo2f0


1091 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:16:06 ID:bakushi


                                    ____
                                 ,. -'"´      `¨ー 、
                                /            ヽ ヽ、
                             ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
                           /        、__,,.-='、':'"        ヽ、          帰還勇者の栄光と挫折
                           i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ            ヽ
                           ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
                          / . ゙ー-''"       ヽ               i
                          /    i   ,{      ノ                 l
                         ,'     ' ,_,,ノ ` ー -‐ ´                  i
                         i                               ノ
                         ',                             /
                          ヽ、                 _,,..-一='''"~~´|_           ______
                          | ̄``''=┐      f´ ̄ ̄    ,.- ´ ::::::::::::::::::}     _,,..-一='''"~´: : : : : :≪   ~``''=ー-、..,,
                         f::: `ヽ   |<_ _ >ゝ_ __,,..-< ::::::::::::::::::::::::::>≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ≫ >: : /    ∧
            ___       f´::::::::::::i>'": : : : : : : : : : : : : : : : : :/ ::::::::::::::::::::::>ィ´.:.: : : : : : : : : : : :.:r― 、> ´ イ: : /  r = 、   }
    _,,..-一='''"~´: : : : : : :~``''=ー-、{::f'⌒Y:::l:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : : : : {:::::f ⌒ i::: / : : : : : : : : : : : : : : : : : :>   <: : : : / /;;;;;;;;;;;;;;;/ }
  r≦  ≪: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /:ゝゝ.=.';ノ: : : : : : : : __: _: : : : : : : : : :ゝ_ゝ=彡_ノ,: : : : : : : : : : : : : : : : :.:/ /≧一: ::/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /
  ! {: :ゝヽr ⊃: : : : : : : : : : : : : : : : : f: : : : : : : _,,.-'"~´~``''=-、: : : :_: : : : : r ,: ;;;;;;;;;;;;l : : : : : : : : : : : :r― v /: : : : : :/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /
  i .{: : > , 、`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ::l/,: : : :,<     ., >, ヽ ハ ノ }   /  }: ;;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : : : :> /: : : : >´ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /
  ヽヽ: : : : :`ヽ v つ: : : : : : : : : : : / {: : : /≧ ハ ∧ / ≦   l ;;; ノ: : :ノ  };;;;;;;;;;;;;;;;l: : : :r= 、: : : : _.ィ´ィ: : :> ´ ,,<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /
   ヽヽ: : : : :∧ (: : : : : : rっ: : : : {  {: : : { ゝ  ._ _  ,_.."  l;;;;f: : >   /: ;;;;;;;;;;;;;;;l: : : :)  ゙-   .ィ´>´ _,..''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /
    ゝ ヽ、: : :ゝ `<_ _/ /: : : : :lゝ \_{ ⊂ {;;;;;;;}  ⊃   /;;;  ゙  < : : : ;;;;;;;;;;;;;;;l: :/,-、 <: : :/  ,.ィ´ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,.."´/
     `丶、`丶、: ≧っ ,、ヽ: : : l/  __ {  と´.`¨´` つ  ,/;;;;/≧ - っ  ヽ: :;;;;;;;;;;;;;;;;;l  /: : : : : :/  /     |;;;;;;;_,.."´_,..-'"´
.       / ヽ. `ヽ`´: : ヽ ヽ: :{ f: : : : ゝ  U.l l.l lU  /;;;;/.:.: : : : : :/_ ノ: : ;;;;;;;;;;;;;;;;{ { : : : ___/  /       |.ィ´_,..'ヘ´
       i   `ヽ. ヽ-==、: :`¨ .{:: : : : : : :.:ヾ 、U.U / ;;;/: : : : : : : ゛: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;{ `´ _,,..   ノ         |/::::::::::::∧
       |      ゝ===、 、: : :∧: `ー==-ヽ: `¨¨´ ;///::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f  r´                |::::::::::::::::::::∧

1092 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:18:08 ID:2h3Lo36b0
そういうのも好き

1093 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:18:12 ID:bakushi


         ,,..-''"´ ̄ ̄"''-,,
         /   -..,,_      '.,
      ../   -‐t.j-`''‐  _,,..-.',
      ,'    `゙''    .‐t.j-、l           「厨二のやる夫少年は
        l      r''´  ヽ`゙''  |
      ',        `t'´`j-'′  ,'           ある日突然異世界に勇者召喚されてしまった」
        \       ̄     /
         .`l-―――‐-..,,__ /
      ___|_:::::::::::::::::::||::::|
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|

1094 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:19:27 ID:8DFA8kJ/0
誘拐!

1095 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:21:18 ID:zc3iwzw/0
中2じゃなくて厨二なあたり召喚適性は高そう(小並感)

1096 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:23:50 ID:bakushi


             <´`ヽ
            ゝニイ、
              ∨ヽ
                 ∨ヽ          ___
                ∨"\     _,、/_/〇ゝ_\
                 ∨/>、ィ-ニイ/ ⌒   ⌒ ヽ.              「そして人類の希望を背負い
                 _>//´ヽ/ (●)  (●) ヽ-、
               _/X_"_/ ̄|   (__人__)   |:::::ヽr、ィ‐、        魔王軍との戦いをはじめて10年」
               ト"´_/::::::::イ::::::\   |r┬|   ノ,:::::::::::::::::::::ゝ_
               イ─--::、:::::::::::::\ー::.__ー' _rイ/::::::::::::::/´ `ヽ.
              /     _>`ヽ.:::::::ヽ::、::: ̄::::::/:::::::::::::::/      ∧._
              _/,ニ   ={ \:::`゙=、_::::`ー::´::::::::::::::::::::/  `ーァ- イ `:.、
            /´      l|   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ     |f       ヽ.     「ついに魔王を倒すことができたやる夫は
           l     __,..ィ ヤ    \::::::::::::::::,::::ニ‐イ´     / |      、  l.
            ,',ィ   イ´    、ト、      ̄ヽ,.ィ彡ヾヽ      ,イ l      ,'  l     平和になった世界を去って日本に戻ることになった」
           ,イ´´ ̄  ゙ヽ.   _,×.\__    _ヾヽ`'__ィ_〉- ---、"/ /_ゝ、 _   |,.   ト.
         ,イ      ゙l `l=ミ、トゝ`ヽイ´ ̄´ ゙ヾ彳"´∧ ーイ´ノク/::`ゝェィ´ ̄   l、゙.
        〈 ヤ、   r'´ ̄´`、::::::∨ 、 ゙ト、     |ヽ.   〉/ ,  イ{:::::::::〉´ ̄¨`ヽ.  l. :.
         メ、 ゝ. /     イ´`=ヽ、ト  }   `ー┼‐ヤ_/ヽ_,.f´ ̄二゙ト.    ∧__ノ,_ノ
           ゝ.`:|     | `─-{ j  ヤ:     |   ヽ  ∧ヤ ̄´_ |:l       ノ_/
                `|ヽ    v| ー -イ"`='`─-rf"ニ≧n>=、"`{二 ̄ j ノ__,、_ノ"´
             |:::`ー‐二ゝニニフ`ー─-=_||三_,j|___/‐ィゝ-二ノ<_:::::::::|
             |:::::_,.ィ'"´ィ' ̄`ー、_  ̄、ー ̄=ー= ´ _,´イ _,.ィ"´⌒゙ヽ、:::〉
             j/´ /       ヽ、_ `ゝー---‐=´   ,_ィ´       ヾヽ.
             / ,イ         ノ `ヽェ、__,..ィ.-イ ̄`         ヽ.
              ∧ィ'         イ´   ":゙:、      /' ヤ       ゝ-、__  ヤ゙:.
           ル'        f"      /  ゙`    "  _ヤ        〉"`ー` ト、
          /´   、     j  ー-ニィ'ゝァ__,..ィ"`ゝ、_z、_ヽ.        /     l
            |     {  `ト,ィ'    __,.ィ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、≦ニニ  イ      j
               `   ゙ ̄`¨¨´                   `



                     / ̄`ヽ、
                    / 「  へ ヽ
                |(●)(●) |
                |   |     |              「ちなみに旅の仲間は男ばかりで
                   | ___`___  |
             _,, -‐'' | `ー '´ ∧`丶ー-、          甘酸っぱい青春とかは一切なかった(血涙)」
           /     {ヽ、__ノ 〉    \
        ,, -イィ_ ノ ! ∧  ∧ i \   ソ`ヽ、
       /   〉`  \ヽ)ー、 ( ) -‐‐― >⌒ ン  丶
      /  /!    ノノ )  ̄ヽソ´ ̄   ハ   〈    i
      ∧  /    /,'´/ 彡  >`ヽ \   }   l    }
      /,ヘ  i   / ∠三彡´ 〉−- 、ヽ ヘ   《ゝ  ノ\
    i,'  入__,=、∠イく  ー==三个ミミ    >ヘ //ノく  ヽ
   / /     λ } ∧      十     /ノ / 厂`´   ,  ∧
   i ハ、   / 人_へ、__,ノ个<、__彡八 _ ,   )ミ  i
   { ⌒ =ミ⌒_ン  |  ',         /〃 ∧、 ,ラ  >  i
   ! > <  `〈     !  l       イ   '  |ン  , 、_,
   ! \    ヽ   \ i            /   / / 〈
   \  、_   ∧   八     _  ノ   ノ  彡´´ ノ  ノ
     \  `゛丶 ヘ、 /,−、γ'Z´`ヽ、-‐‐''´ ̄      /
      `ー-、_ ヽ、`く⌒ヽ>)<ヽ、_   ゝ  ____,, -‐''
          `ヽ__  _,− 'ハ`   ,-‐''´    ∧
            / `ゝ、__ノ 人 ̄フ         i
           i      /   Y              i

1097 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:24:59 ID:77yivo2f0
10年かぁ…(顔覆う

1098 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:27:08 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    「そして高校中退・無職の24歳として10年ぶりに日本に帰還すると・・・」
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                   「なんか知らんけど超発展していた」
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|       。  .rzュ          「あれ? あの船、魔法で浮いてないか?」
、:::::: :|::|:|:|:|:|:|:::::|.       |ハハ |{_j
::\:: |::|:|:|:|:!:: :: |   | r┴|| | }7| |
|:::: ヽ|::|:|:|:/: :: ::| r─┴'´ ̄二二二二二ニ=-
|:|:i::: :\|/:::::::::: | ^'´^〉二i{ ̄ ̄}─┘__ノ二二
|:|:|::|::::::::\:::::::: |    ̄ ̄i{二ニ} :i/‐‐{/-   ,                ・                                八
|:|:l~| ̄|:::::::\::::|         \i{                                ,                   __ノ^代_ノ^\
|:|:l~| ̄| ̄|:::::::: |             ’       ,  ・     '        '              .  ’       ^'ーっーr‐r‐‐{ー
|:|:l~| ̄| ̄|:::::::: |      ’   '          .                    .         {} o ^          ^Y'灯凵^灯
|:|:|::|: : | : :冂: :::|    ・        '                               ’  || .  〈〉 /\           . Y |  "
|:|:|::|: : | : :|:::| :: |      +         ゚      ・   ‘                    八     ゝ'′
|:|:|::|: : | : :|:::| :: |      ,        ,ィ       ト、                     /|,..,|:|:|_,ハ              :.  ト、   8     /|
|:|:|::|: : | : :|:::| :: | ト、     .!ヽ ,.    ,.ィ {::ハ   ___   .|::::ヽ  _ ハ   xヘ   ,;; 八__,|:|::::|:|:|::|:::|,爪_八冂F==[]___ _|\;;;_}0、__,}{_ノ^ヽノ::|___
|:|:|::|: : | : :|:::|: : |┼|‐r爪‐|:::|八‐‐r瓜斗ノ:::::| ̄|:::::|^ヽ,|::::::|⌒'く「二}{ィ=|:|_|_fxt^ヽ{{、二ト、_トレ'ーノノノ__ノ|: |┐「」::::|≧く|\冂:::_「」ーl |ー八rt≦-_-_-_-_-_
|:|:|::|: : | : :|:::|: : | ̄|丁丁ニニ「」 ̄:|‐:rイFニニニニア´ ̄冂二|_l |_从__ノ:| | }::|{__ノ|YYYf {/ ̄// ̄'/, ̄|::::::ト、,,,,冂_| ̄| ̄冂__|__ノ | ̄::|::|:|::: | | ̄ l‐ー| ̄
|:|:|::|: : | : :|:::|: : | : :l ̄ l ̄~| ̄:::::::| |:::| ̄~:|~|::| ̄| ̄;;;/ ̄/ | |:::トミs。∠ニ冂__|_|:|:|,.込 ̄|_|∠二二二二\|:::冂~| ̄¨| ̄:|ー=≦ |\____トミs。|_|__|:::: |
|:|:|::|: : |_凵::::/:::: |:: :|::: : | ̄ | ̄|::‐┼r‐┴‐r‐:::|;; ;;; l ̄l冂;;;;;| |:::|::::∠二| ̄|〈 ̄ ̄¨|:::`弌|≧=-.。.,||_  l ̄:|二二l_|:: : |ー=彡 |:::::|:::::|  | ト、__><
|:|:l~| ̄|_凵: i{─┴‐┴rー|__|_|____| |二二||;;;;;;|_;_;;;;|^^||:::| ̄ ̄|∠二ア´|/__ノ____,|_,,|ll|二二二||_ ̄丁“゙| |≠=-+:|。..,,|ー=彡 |:::::|:::::|  |jI斗r≦>''|
|:|:l~| ̄|_凵:::リ二,ィ‐r'´:|::│-_-_|_口::| || ̄ |∠>'' |^^||:::|∠二二ィ´ |/ ̄,i| ̄|:::| |  | |¨゙冂__|| |二」_|_|::::/\ ̄~~|ー=彡 |:::::|,.。o≦>'゙|::::::::::::|:|_
|:|:l~| ̄|: : |:::|::|__ |:::| :|: : |::│-_-_l\_l>.||   |   |∠二∠二.イ~:|  |/ ̄/:::|  |,.ィ7 ̄77」_,,凵__||/__\___∨  / ̄~ |ー=彡ィ''"|\二二ヽ|::::::::::::|:| ̄
|:|:|::|: : |: : |:::|::|s。 ̄アー┴┴‐‐,.イi:i:i:i:i:|::::::|| ̄ | ̄ |┼|‐|┼|‐|::::レ|/ ̄/::|:: ,ィn,ィn ̄77|───‐||:|:|:|:|:|:jI..。。+-'=ニ二「|\ ̄ ̄ ̄~\--ー| \ ̄ ̄ ̄
|:|:|::|: : |: : |:::|::| /^`''+s。 /:::::|i:i:i:i:i:|::::::||   |   |┼|‐|┼|‐レ'´ || ̄ ||:::::::|ィn,ィn ̄ 77:::|       :||-=≦斗ャヤ「:|\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |  \

1099 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:28:06 ID:77yivo2f0
魔法…あっ(察し

1100 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:28:16 ID:2h3Lo36b0
普通に考えたら女性連れで過酷な旅はキツイからねw

1101 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:29:04 ID:bakushi

                                     __,....................___
                              _,..ェ<=--ー!""""""~""゛ートニニェュ。.._
                        _。<r '"´                      `・<>。_
                    _。< '´                              ` <:ュ._
                  イr'"                                  `ゞヽ。
               _イr'"                                       `ヾュ._
             /:)"                _        i|   |L三i      __          ゞ.>r、
           ,イ/>'                「iiiii|| _i|_ _i|=.  |ii|_| |     「=|Tl         .\\            「都市を覆う巨大な結界」
          ,//r___    __i__    ___    :|iiiiii|| :|iii|匚| |L| | :::|ii| | |     |:=|:l:|         |i_ ヾ:.:ヽ
       .,イ/,/iiiiii||   「i| L|   |iii|」 |   :|iiiiii||_:|iii||| |L|_|┌i|ii|_| |     |:=|:l:|      「「冂  ヾミト、
      ,////.|iiiiiii||   |:i| | |   |iii|T.|┌┬i|iiiiii|| :|iii||| |L| ||l|ii| | |_    |:=|:l:|: _ _     |tt|=|.  ∨∧
      ///i'エ|iiiiiii||   |:i| | | _|iii|T:||||lTlli|| :|iii||| |L| ||l|ii| |「ll|| __ lTTlil:l:| |ii|_|    | _|-|:   ∨∧      「耐暑の能力が付与されているようだが
    >'///エ「l|iii〕-〔 _  .|:i| | |::| ll |ii「三冂||──il -「||三|iil |l 「i\_「「|L| |l:| |i|┐|ii|_|  ┌::| _|-|_ ┌、 ∨:∧
    7///,! ̄「l|ii| __:l|=l┐|:i| | |::| ll |..|:三|i |||三三|l|=|:||三|「| ̄|-tii i|:|:|iii| ||t |i|┝|ii|_|_├l:| _|-|┐|ii||  ∨:.∧      こんなもの見たことがない」
   /!/!/!i  「l|j「ii 丁:l|Π--t| ll |lll「| ̄|「 ̄|三「ll|l|-|:||三||:|  |==|i |:|:|iii| || l| |i|┤冂i|三|l-l:| _|-|ii|┝|| ̄i ||||i |i
  _// !i .!i|__「l|i|:ll |liTl|「l liiiiil|:| ll |lll|:|┐||:_|三|i__l|-|:||三||:| 「ニ 「| ̄| ̄|il|冂 |i|┤|=|l|三|l‐┐_|-|ii|三「| ,!┌┬、!
 i | ! ̄ ̄ l .i:二:!:二:l.二二二二二二!ニ二二二二---l ----.l---二二二二「ニ!二二二二二二.|:二:!:二:i .! ̄ ̄.! | ト
 l | l    l .|   |  l.       ≡≡| l     :::|   |l ̄ ̄l|   |     ::l .|           .|   |  | .!   l .| l
 l | l    l .|   |  l.        _ | l     :::|   |l   l|   |     ::l .|         = |   |  | .!   l .| l          「なんだこれ? どうなってるの?」
 l | l    l .、-‐ 、  l.         ̄ | l     :::|   ll    .l|   |     ::l .|           .|  ,.'  ,.' .l    .l .| l
 l | l    l  i   l  !       == | l     :::|   l!    .l.   |     ::l .|         = | i ‐-.i  l    .l .| l
 l | l ____l ll l_!_          | l     :::|  l    !  |     ::l .|           .| | ll l _,,,.. -‐―=
 l | l .l     ̄l ̄ ̄|`i ==   ==  .| l     :::|   l     .!  |     ::l .|    =   = = = l ヽ ̄ヽ!;;;;;;;;;;;;!:::::::::
_r-! l    ┌――――┐-------.! _l____::|__l    l__.|___.―――――‐i __ ._l__l r‐ |;;;;;;;;;;;;|:::::::::
   ̄ ̄ ̄ ̄└――――┘ ̄ ̄ ̄ェェェェェ -=-―.---l.r―‐i.!--..l―-=‐l二二二==┘―― ー―‐  ̄|;;;;;;;;;;;;|:::::::::
____        rニ=‐      ̄ ̄   -=  /     '.,   _        =ニニ       ,.-------―――‐
二ニ-‐'"     -=                       /         '., `―`__          -=   ̄ ―-=ニニニニ
 ̄                            /         ,―― =‐                         ̄ ̄

1102 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:30:08 ID:77yivo2f0
やだ、現実にも欲しい<耐暑の能力が付与

1103 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:32:19 ID:bakushi


                                   ___
                             /      \
                             /  __(☆)__   \
                  / ̄ ̄ ̄\     {  /___ \   }
                  /  __i☆i__  \   \{/―  ―\_}/
              { / ̄ ̄ ̄\   }   ∧{ '⌒  ⌒ ∧
              ∨{/ ̄ ̄ ̄\/    乂ト  ー┘  }ノ               「呆然としながら空を見上げているとお巡りさんに声をかけられた」
.                r‐| ⌒   ⌒ |┐       \ ⊂⊃ イ
             人_}   L    |ノ        ∧ ト-- ' ∧
                    \ 一 / __r――| \  /  } ̄\___
               / ̄∧`ー ´∧/ ノ) ノ/)   |/{ ∨/∧ |    |__∧
.            __/    |  >ュ ∧/ r‐く_{//  |  ∨/   l∨  {厂ヽ  }∧       「辛うじて覚えていた住所と氏名を伝えるとどこかに連絡して保護された」
.          /__|   |/\/ / /_「_{_{_{(ヽ |\__|_l___/ |  ||三 ]  | ∧
         /    |    |\___{// | __ノ/ }ノ   | ||     |_||三_]  | ∧
.        }    |    |  {    |  /   /____  | ||  | ̄ ̄ 凵   |   ∧
.         |   l   |__| / ̄ /\___ノ__|  | ||  |____}{\ |    |
       |  \/{廴 / / ̄     / 「 ̄ ̄ l  | || | ̄ ̄ {彡{ ̄∨    |       「家族から失踪届が出されていて、保護された警察署でいろいろと教えて貰った」
       /    |  |_{  |       /|  |____,ノ  | || |__ {彡{_ {     \
.      / \   |     \|      / |       | ||  __{彡{ || ∧      |
     〈    \__|___ \_/ ___ | ̄ ̄ ̄/|  | || h___{彡{ ||/ } / ̄/}
       _}____{{__ノ|   ||  |_}├====={│ | || | | ̄ {彡'))/  ト--一' __{
.      {     ―} ̄ ̄| |  ||  |   |      | |  | || | |  | ̄ ̄|  }―    )
       {/ ̄ ̄Τ|    | |  ||  |   |      | |  | || | |   |    | └┬――'|
.       `|     |人___|_|  ||  |   |\__|_|  | || |_|__|__}   |     |
        |     |\___ノ \___人____「 ̄|_____}   !     |
      !    |_ノ  └┬‐┘   {_| }    | ̄|    |  | |    l    |
        l   | |  |    | |     |  |ノ |    |  |    |   \|    l    |

1104 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:32:39 ID:2h3Lo36b0
ファッ!?

1105 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:34:29 ID:bakushi


                              ,- 、_
           ,...--─- 、           ( ,´ヽヽ_ ヽ、 ,-┐
          /   :::::::::::::::ヽ、        <ヽヽ .ヽ ヽ ヽ.( .ヽ
            /     ∠ :::::::::::ヽ        ヽ ヽヽ  ヽゝ ヽ、 l          「ちょうど十年前」
         l     /;;)) ::::::::::::丶      ,-ゝ、ヽゝ 、     l
         l    ヽ`´  ヽ ::::::::::丶      ヽ ヽゝ 、 ヽ     l  ,-、
           ヒヾ)  ,   _,ノ ::::::::::::丶       ヽ、_      , -─´   丶       「やる夫が異世界召喚された日に
          ヾ ,  ゝ‐ ´ ...::::::::::::::::::`        ヽ、 ./        l
          `l. /   :::::::::::::::::::;;::::l .,、__         >´    , -‐ ´:;:;l        やる夫のクラスメイトたちも
           ヾ     :::::::::::::::;;;;:::::l〈.ll `ヽ     <  , -‐ ´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
             ヽ ./l ., ヘ :::::;;;;;;;;::::丶ll l Ul       >´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l             【別の異世界】
            /  l´ ヾ.、;;;;;;;;:::::::::〉,!ゝ‐‐ゝ─ ´ ̄ ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
            〈    l, -,.l.〉.、;;;;:::::::::l∧:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l             に召喚されたらしい」
            丶 ‐´O lゞヽ ヽ::::::::::l  ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
           ,_´-:;:;:;:;:;:;:;lヽ  ` ヽ、 l / .丶;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
       ,、_ - ´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l ヽ、 ─- l/ / .丶:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;l

1106 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:35:18 ID:2h3Lo36b0
ワァ・・・

1107 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:35:53 ID:77yivo2f0
別のか

1108 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:37:12 ID:bakushi


      「ただしやる夫と違って向こうはクラス全員が召喚されたのと

       召喚された先の世界の魔法がものすごく発展していた」



                                   _|::|:::i|::||__                       |:::::| | ::::|:::::::::::::::|::::
                                     |:|::|:::i|::|ニi|      ハ             |:::::| | ::::|:::::::::::::::|:::::
   __                               |:|::|:::i|::| | |      /:||             \|_|:::: |:::::::::::::::|:::::
  √ヽ〉                             |:|::|:::i|::| | |      ||:||     ∠つ           |:::::: :|:::::::::::::::|:::::
   ̄ ̄ r‐ _                          _.|:|::|:::i|::|_| |      ||:||               |:::::: :|:::::::::::::::|:::::
      └ _〕                          |::::|::|:::i|::|_| |_     ||:リ             |T丁::i|iii|iiiiiii:: |::::
                 √ハ             |::::|::|:::i|::|_|_| |     川              |」:::|:::::|iii|ii|iii|:::|::::
                   ̄    只     |〕   |::::|::|:::i|::|_| |_|  /| /::|::|                  |三三|iii|ii|iii|:::|二
                         ゚ ' √|    |::::|::|:::i|::|_| | | /i| | |:::|∧ I               |二二|iii|::|iii|:::|二
@                _, @    _  」: :|   _|::::|::|:::i|::|_| |_| |:|| | |:::|:::::∨:〕        A    |三三|iii|::|:::|:::|二
A                /|::|::〕A    /ニ|  |:::::|  .|:|::::|::|:::i|::|_| |_l__| || | |:::|::::::||:::|  A    |:VV:|  |二二|iii|::|:::|:::|二
/:∨L I     I I   ┌j|::|::|〔 〔:〕_ {iニロ|  |:::::|i  _|:|::::|::|:::i|::|_| |_l__| || |イ:::|::::::||:∧  八   i| |:::|::|  |三三|iii|::|:::|:::|二
::::::|:::::YYーーー√√「 ̄乂|::|::|::|丁丁::|‐|:::::::|ー'´::::_」L| |:\__|ィ'i|::|_| |_|_||_|| |_|:::|::::::||:::::|‐┴┴--弌|:::|::|ュ/|二二|:::|::|:::|:::|二
口巾卩叩口巾卩叩匝口⊥|⊥|⊥⊥┴==rェfT「|_|」L ‐。s1::|::|::|_| |_|_||_|| | |斗-┴-ミ``''iTTTTT|:::|::|.|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
Lニ=‐─…宀冖''二 ̄r┬=Ti二l|丁i|─||‐||_」L ┘_ 。s1|:||:||::|\|::|_|_|_|_||_||_|_|_,、-─┴-弌二二ア´ ̄|:::|二二|:::|::|:::|:::|二
|:|ZZユニ|:|二「-|:|TT_|:|┼‐:|| ̄||_」⊥ - ''`_,。o1|_||:|||||:||:||」LL二//lニTニ||ニムマ≧s。.,_,.。sへ::::/::::::: :::|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
|:|叩巾=_| ̄ | ̄| ̄:| |:|┴_⊥‐ ¨ _。s1:|「「||:|「「|:|丁丁「「√ ̄_,|/¨¨¨| ̄|::: :::|`r‐┬‐┬‐┬弌|ー- ___|:::|二二|:::|::|:::|:::|二
TTT| ̄|:|iiiiiii|」L! -┴  ̄_  ┐「∠ニ|:|ニT|:|ニ|:| ̄ ̄ ̄ ̄_。s≦| ̄ ゙̄|]]]]]]]]]]]|─|二二Tニニi|::|i|:::|iii|::|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
二」└   ̄::::::::::::::::。s≦「 | |:|丁丁||:||二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ΞΞ|ロロロロ|]]]]]]]]]]]|√ ̄ ̄ ̄ ̄ |::|i|:::|iii|::|:::|二二|:::|::|:::|:::|二

1109 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:40:56 ID:77yivo2f0
わぁ…

1110 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:41:08 ID:bakushi


                 / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
               |    ( ●)(●)
                  |     (__人__)          「そして異世界でしばらく活躍して帰ってきたクラスメイトたちだったけど
                |     ` ⌒ノ
                ヽ       }              超技術でほとんど時差もなく戻ってきた上に
             ,,...._ヽ     ノ ,,,,,,,--- 、
            ./  / / `'''‐‐,‐‐'' ̄ .| (   ヽ         魔法技術もしっかりと習得して帰還した」
            l / ./     /      ヽ ゝ、  ヽ
            l/  j  ,.-‐∧,     卜  \_|
           '゙Y Y/´    `゙'''‐-、_rイ / ̄`ヽ
            | イ    _,,....,,,,    ^ 'リヽ     ヽ
             │ ノノー‐‐ヽゝ、   │  、___..,,/
            ..テ─レ' '´| | | | ヽヽ、__|   ヘ----`、
            にニ| ̄|-冂冂-|´ ̄|冂~l   i─个)     「その後、彼らは世界中に魔法を公開し
           ,'   |  |-凵凵-|   |凵 |    厂   )
           /   l─-' ̄ ̄ ̄l─‐l┌┘   |   丿       高度な魔法技術がこの世界に持ち込まれることになる」
          F'''ユ ,' ヘヽ        ク冖 、     |   /
         / ./''|广|  ヽヽ    /丿   丶   _l   ,'
        _∧/''/む〉   ヽヘ─´丈      |  / 厂 ノ
       ∧ .. rmn      ゙'、广i         l ( 入  |
      _..∧ ..lフ ̄ |     /  ヽ       |  `‐ヤ/
     / 」lリlly/′ |      ,'   ヘ      |
      力リll丿   |      /    ヘ      |
     ../jリll''/     |     /     ヘ    i
     /,'リll/       l/~~ヽ  '、     l/ ̄\ヘ
    /リll 〉     卜   スl      卜    ゙i
   ⊂リll /     ハ  /^〈      ヘ   /~ヘ
    '廴_/       |ハ__/   |      ヘ  ‐′ ヘ
             ヘ    │      ヽ    |
             ヘ    亅       ヘ    |
             |    ノ        ヘ    |
              |   /           ヘ   |
              |   |          ヘ  |、
              ∠ニ7ヽ           .〉.  ヘ
            / ` ー ゝ          l'´~~~`、
          ,, '''7 ` ' ,, 丿          l〉ア'⊂、
         :t/ / '' ...,-‐′          l ー-‐‐l
          `゙゙" ̄`              ゙゙冖''゙"

1111 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:43:21 ID:2h3Lo36b0
完全下位互換の帰還者になっちゃったわけか
これはおつらい

1112 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:45:26 ID:ZB39AD910
彼らが持ち帰った技術の方が細かいこと出来そうなのがまた……

1113 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:45:37 ID:hsl9RODw0
履歴書が高校中退の無職と恐らくは政府で要職についてると思われるクラスメイトとの格差が酷過ぎる

1114 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:46:17 ID:bakushi


   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'      「そして魔法がもたらされてから10年」
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'           「高度に魔法化された日本にやる夫は帰ってきた」
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|





             <´`ヽ
            ゝニイ、
              ∨ヽ
                 ∨ヽ          ___
                ∨"\     _,、/_/〇ゝ_\
                 ∨/>、ィ-ニイ/ ⌒   ⌒ ヽ.
                 _>//´ヽ/ (○)  (○) ヽ-、
               _/X_"_/ ̄|   (__人__)   |:::::ヽr、ィ‐、
               ト"´_/::::::::イ::::::\   |r┬|   ノ,:::::::::::::::::::::ゝ_             「現在の日本から見たらあまりに稚拙で原始的な魔法しか使えない拉致被害者」
               イ─--::、:::::::::::::\ー::.__ー' _rイ/::::::::::::::/´ `ヽ.
              /     _>`ヽ.:::::::ヽ::、::: ̄::::::/:::::::::::::::/      ∧._
              _/,ニ   ={ \:::`゙=、_::::`ー::´::::::::::::::::::::/  `ーァ- イ `:.、
            /´      l|   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ     |f       ヽ.       「心無い人々はやる夫のことを【原始世界の勇者】と呼んで馬鹿にしたのだった――」
           l     __,..ィ ヤ    \::::::::::::::::,::::ニ‐イ´     / |      、  l.
            ,',ィ   イ´    、ト、      ̄ヽ,.ィ彡ヾヽ      ,イ l      ,'  l
           ,イ´´ ̄  ゙ヽ.   _,×.\__    _ヾヽ`'__ィ_〉- ---、"/ /_ゝ、 _   |,.   ト.
         ,イ      ゙l `l=ミ、トゝ`ヽイ´ ̄´ ゙ヾ彳"´∧ ーイ´ノク/::`ゝェィ´ ̄   l、゙.
        〈 ヤ、   r'´ ̄´`、::::::∨ 、 ゙ト、     |ヽ.   〉/ ,  イ{:::::::::〉´ ̄¨`ヽ.  l. :.
         メ、 ゝ. /     イ´`=ヽ、ト  }   `ー┼‐ヤ_/ヽ_,.f´ ̄二゙ト.    ∧__ノ,_ノ
           ゝ.`:|     | `─-{ j  ヤ:     |   ヽ  ∧ヤ ̄´_ |:l       ノ_/
                `|ヽ    v| ー -イ"`='`─-rf"ニ≧n>=、"`{二 ̄ j ノ__,、_ノ"´
             |:::`ー‐二ゝニニフ`ー─-=_||三_,j|___/‐ィゝ-二ノ<_:::::::::|
             |:::::_,.ィ'"´ィ' ̄`ー、_  ̄、ー ̄=ー= ´ _,´イ _,.ィ"´⌒゙ヽ、:::〉
             j/´ /       ヽ、_ `ゝー---‐=´   ,_ィ´       ヾヽ.
             / ,イ         ノ `ヽェ、__,..ィ.-イ ̄`         ヽ.
              ∧ィ'         イ´   ":゙:、      /' ヤ       ゝ-、__  ヤ゙:.
           ル'        f"      /  ゙`    "  _ヤ        〉"`ー` ト、
          /´   、     j  ー-ニィ'ゝァ__,..ィ"`ゝ、_z、_ヽ.        /     l
            |     {  `ト,ィ'    __,.ィ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、≦ニニ  イ      j
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄

1115 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:47:24 ID:77yivo2f0
oh…

1116 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:49:42 ID:23gIvRhp0
悲しい

1117 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:49:48 ID:2h3Lo36b0
オフレッサーみたいなあだ名まで付けられるとかお労しや

1118 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:49:51 ID:dcwC3iHm0
あまりにも人の心が無い

1119 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:50:31 ID:G/ul/ASu0
10年の遅れは大きい……

1120 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:51:20 ID:bakushi


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ    はー(クソデカため息)
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ    なんでこんな簡単なこともできないんスか?
            \   `ー´   /
            /           \



        _,.-‐‐‐-、_____,. -‐-、
   r=‐-、/__   ,.       `ヽ‐-、
   ヽ!`ヽ`´ `i ̄く/    ,へ  `、 `、
   / \>'   {  ´ヽ⌒   _ノ } |ヽ  i  ヽ___
  {  /  t;ヾ、_i `ニニヽ   ヾjノ | i ト、   ノ         「モンスターの属性を確認して」
  !  }  、l[__rij、,ill||l!' `ゝ   }_ノノ/ `ー-‐'
  ヽ__ゝ、_/ ̄´`゙')L_/i   K__丿|
   L__j l ,r=ッ( o`)ー}   l  トFl_ _
   | ] | {__,ニiニ`ーi'  _i   L_ (_,.、__)_)
  ___jニ_〉 | l`⌒´| |  (___,,,,__)_)
 (/_/__/  ヾニ _´ン              弱点:火・光
       ____`j L_____
       '‐-----‐一´

1121 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:51:31 ID:zc3iwzw/0
被害者を馬鹿にするのは民度が低いなー

1122 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:53:08 ID:dcwC3iHm0
つうか10年でこんなに発展させるのって、マジでどんな魔法なんだwww
全人類が使いこなせてるレベルでは・・・?


1123 :スマホカエル:2023/11/26(日) 23:53:43 ID:Pj2/Fx9+0
モンスターいるの!?

1124 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:53:52 ID:bakushi


         _____
  r―――r'  r―――ォ ヾー-‐ァ
  ¬:三三ヨ―:}---- 、 |ゝ-rヘ(´
   └=ニニ、―}二二´ .|_r一' >―ュ、          「変換器でその属性をセットして」
          ∨ ト==='―┘     /´ ヘ
         ヒ_ヘ _.、--- 、    {  __.ヘ
             Y / ヽ r'´} /⌒ヾ . (__) ヘ
            弋、__ノ.'.彡'     ハ     ハ
             ̄ ̄      |   o  !   チェンジ:火属性
                      |       |
                     `======′



─────────────────────────────────,..イ ,..--ー''''゙゙´  .;;;;;;_.. -ー
                                   ___,,,,,,,,............--―ーシ'";;;;;!'"゛  ........_,,.. -'''"゛
                   ___,,,,,,,............---一ー'''''''''''^゙゙゙ ̄ ̄      , イ ._,,-'";;;;:;;;:       /゛   . _,,,,.. -ー'
........... --――'''''''''''"゙゙゙ ̄ ̄                 ___,,,,,,.... --―'''''''^フ'´;;;;´丶     ..._..-'''゙´ . ー''''"゙´
                 ___,,,,,,.... --―'''''''"゙ ̄゛       .,i /         ,,./ ´         _,,, ー''"゛
    _,,,,,,.... --―''''''''゙゙ ̄´                  , .,r‐'~゙         /       ._,,, ー'''"゛   _.. -'
'''''゙゙ ̄´                      _,,,.. , ,ノl゙../ ;;;:       ,./ ″  . _,, -''''"゛    . _,, -''"゛
                      _,,,.. -ー'''''"´   .il「./ ;;!'゙;       .;,./ ゛  ー'''"゛      _,, -''"゛    . _..-''
          _,,,,.. -ー''''"゙´  .,,i       ./;'";;;;      ....;;;./         _,, -'''"      _..-'"゙,..-'″
  _,,,.. -ー'''''"´          ,ノ゙l;     .,,/;;;;;;;;      ; /        _.. -'"´         _..-'" _..-'´  ,..‐         「その属性で攻撃する」
`´                 l;;;;|    ,,/;;;;        . /     . _,, -'''″       ._..-'" ,..-'"  . /
                  /";;;;l  .,/;;;;;       ;:;./   _.. -'''″           ,..-'"゛ .,..-'″  ,..‐″
                 ,、 : /;;;;;;;;`゙´;;;;      ....;;.,ン'´ -''"          _..-'"゛ ,..-'"   _/゛
          _,,.. -.,ノヽ./;;;;              ; /                _..-'"゛ ._..-'"   ._/゛      . /
     ._,, -''''"゛  .,./ ;;;;;           ,..;;;,i′              _..-'"  ._ /    ,..-'゛       ,/
... -''''"゛     , .../ ;;               ;:;./            _..-'"゛  _..-'´    ,..-'゛       . /    ./
         i!!'";;              ;:;;;./          _..-'"゛   ,..-'"    ,/゛           /    ./
           / ;;;             ;;;;;;;;,./       ._..-'"   ._..-'″    ,..-'゛         /    ./
          / ;;;         ;;;;;;;;./    ._..-'"    ._ /      ,..‐"             /     ./
    _,, -',ノ゙;;;;           ;:;;./    _..-'"    . ,..-'"     ,..‐″         /     /
. ‐'フ.l,/;;;:;;           ;./ _..-'"     _..-'´     . ,..‐″         ../     ./       /
. ,/´;;;;;             ;;./ '"     ._ /       ,..‐″              /      /        /
./ ;;;                 /    ._..-'"      ,/゛               /      /        ,ノ゛
゙;;;                ,.,ノ゙,,, ‐ . _ /       _/゛               /      ./        /
;                ;;;;;フ",..-'″      ,/゛             /       /         /
                ;;./            ,..-'゛                ,/         /            /
               ;;;;/       ,..-'゛              /       . /             /

1125 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:56:16 ID:bakushi


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ    たったこれだけっしょ?
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |     今時S学生でもできるスよ?
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \



     ____
   /      \
.. /  _ノ  ヽ、_  \          「いい年したオッサンが、この程度もできないって・・・恥ずかしくないんスか?」
/  o゚⌒   ⌒゚o  \
|     (__人__)    |          「今まで何してたんスか?」
\     ` ⌒´     /

1126 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:57:37 ID:2h3Lo36b0
やめたげてよぉ!

1127 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:57:53 ID:Lx6NDT1o0
えぇ・・・拉致られたやつにそれいうの相当人として終わってねぇか?

1128 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:58:40 ID:XIxaPLJa0
SNSで炎上不可避

1129 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:59:15 ID:G/ul/ASu0
スマホところかパソコン使った事ないからラインできない
みたいな感じがする

1130 :タカリ ★:2023/11/26(日) 23:59:35 ID:bakushi


     NVVVVVVV\
     \        \
     <         `ヽ、
     </ /"" \ .ノヽ. \
      //, '〆     )  \ ヽ
     〃 {_{   ノ    ─  .│i|     ま、あんたのことなんか俺っちは欠片も興味ねーしどーでもいいっスけど
     レ!小§ (●)  (●)  | イ
      レ §  (__人__)   .|ノ       今回の試験、変換機全て 【破壊】 で当然失格ッス
        \    `ー'´   ノ
 r、     r、/゜。     。゜ヘ
 ヽヾ 三 |:l1   o   o    ヽ
  \>ヽ/ |` }    ∞    | |        あんた才能ないから探索者諦めた方がいいッスよ、マジで
   ヘ lノ `'ソ           | |
    /´  /           |. |
    \. ィ              |  |
        |              |  |



       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :         じゃ、試験はこれで終わりッス
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。           おっかれしたー
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"

1131 :名無しの読者さん:2023/11/26(日) 23:59:45 ID:Bc/GMvRF0
やらない夫さん達なら一か月もかからず世界救って帰ってきたんじゃないっすか
無能すぎっす、子供でも出来ること出来ないで帰ってこれなかっただけで被害者面っておかしくないっすか?w

1132 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:00:47 ID:I5dyJ8sq0
変換機が破壊・・・?

1133 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:03:44 ID:glg7KwIp0
ローレシアの王子は破壊神を破壊した男
やる夫は変換器を破壊した男、そこに何の違いも(ry

1134 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:03:50 ID:tEvDYqbj0
あれこれ出力強すぎて機械ぶっ壊してるのか

1135 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:03:59 ID:bakushi




                  r―-、__r―-、
               |―‐z__,r:、__)
  ○○             |  |   /  /___r-、        「ダンジョンとは魔法技術によって作られた異空間」
 ○ ○  +       >―-、__ノr―‐┴'′
 ○○      ,. -‐'''" ̄ ̄`―〇ニニニヽ
.+    o   //`ヽ  -―┐  \    `〇
  ◎ +   |   \_゚| (_. -゚‐'_  ヽ           「様々な物資が無限に湧き出る資源の宝庫だが、同時にモンスターも出現する危険地帯である」
       __|エー┬―┬'''ヽ(_)  |
  o   / / ̄ヽ__`/     /
 + o  `ー―< ̄      __/
            ̄ ̄ ̄ ̄


                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)
                  |        、'            「資源小国日本の様々な問題を解決するために
                 |       |
                }._\     , |              国営ダンジョンが国内各地に設置されており
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、              探索者資格を持った者たちがダンジョン内部で
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\            日夜資源の回収に励んでいる」
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '

1136 :カエル:2023/11/27(月) 00:04:28 ID:DwqnSu0B0
なんで壊れたんやろなぁ

1137 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:05:19 ID:I5dyJ8sq0
人工的に設置されたものなのか

1138 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:08:12 ID:bakushi


         ____
        /     \
      /  _ノ  ヽ、_  \
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \        「やる夫が持っているのは二級探索者資格」
      |      (__人__)     |
     \     ` ⌒´     /
      >    / )ヽ   <           「下から二番目の資格であり、ダンジョンの浅い部分にしか立ち入れない
      (  \ / __ハ ) /  )
      \  ゙  /ヽ ゙  /
         \_/   \_/



                         ト VVVVVVV_ノ\
                          \           \
                          ハ            \
                       ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   チョリーッスwwwww
                          彡  〆 _ノ  ヽ\ \ ヽ
                          〃 o゚((○)) ((○))゚o l ,. -- 、
                        ル从§⌒(__人__)⌒  ./   __,>─ 、            「上級の三級探索者になるには
                         从乂§.  |r┬-|     ./           ヽ
                        |     | |  |   {            |__            【変換器を用いた属性変換】技能の習得が必須であり
                        |     | |  |    }  \       ,丿 ヽ
  ___,.-------、      .     |     | |  |   /   、 `┬----‐1    }            この試験でやる夫は躓いてしまった」
(⌒    _,.--‐    `ヽ    .     |     | |  |  ./   `¬.|      l   ノヽ
 ` ー-ァ''"/ / r'⌒)     ̄ ̄`ー‐-- \      `ー'ォ /    、 !_/.l    l    /  }
     \\\_/   ノ___       `''ー     {       \     l   /  ,'
        ̄ `(_,r'"        ̄`ー-、    .   / \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
                        /     /    \     ヽ、\ __,ノ /   「今回で3回目の受験だったが、前回と同じく変換器を壊してしまって失格になったのだ」
                      /     /        ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/
                      /   _   く              ̄
                     / /  \ \
                   / /     \ \
                    / /       / /
                / /        ゝ、 ヽ
              / /             ̄
             /  /
            r___ノ

1139 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:12:45 ID:bakushi


                                       \: : : : : : : : : : : :}  ヽ: : :
        ___                           ヽ: : : : :/: : /^'    |: : :
         \`ヽ、                      __  |: : : :/ |: /     }: : :
          \:.:.:ヽ、           \、    ,..:.:´:./_   |: : : :{  ´ ∧   .': : : :
           \:.:.:.'.  ,..  ´ ̄ ̄ `   、 }/ /:.:.:/イ: ) }': : : : ) , /: :  /: : : : :
            Y:.| ´/ ,            ⌒\ ´  }:/ /: : : : :}イ /: : : }/: : : : : :
            / ̄`ヽ}_, | /          、 _ \ \  (:{ ' : : : : : : ' {: : : /: : : : : : :
         //  ,.-ィ/イ | | ,: /  /   |  ヽ`ヽヽ、 \|:∨: : : : : :/ /: : : : : : : : : : /
         {从イ/:.:.}    |-/、 '| |  | | |  | | |、\ }: : : : : : :/  ': : : : : /⌒7:'
           /:.:./  :  |_{/_/、{ |  }ム斗'^i| | | ∨ /: : : :彡'  /: : : :/  /'
            // | {^l}  |芹笊 从 /ィ=ミ、|i| | }从}_{: : : :/  /: : : :/
         /    , ∨ /弋zV   }' 比リ }/ | イ / /:.:/: :/   ,. : : : : ノ ,イ: =-        「ダンジョンの深部に生息するモンスターは
      ____/_/ /、__   ' `¨ / |イ /イ./:.:/:, '   /: : : イ_/: /
     / ,   ̄/イ}} ̄`ヽ、i:| | ( V   人 l∨ /:.:/:/   ,: : : : :彡'⌒7: /. : :⌒ヽ        特定の属性以外に耐性を持つものが出てくる」
.    / /  「:.//:.//:.:.:.:.:.:. Yト、__..... イr、 l | |∨:.:/: :{  /-、彡´   /:_: : : : : :ノ
   / イ    Y {://:.:.>―-- |ーr{:.:.:.:/:.:|:.:./ll:/∨: -- ´:.:/:./          ): : :/
        /{:{l//:.:.:{ 〈 ̄ ̄ ≧=-、、ヽi:〈、/ll:/:.:/\:.:.:.:.:/:./    ー=<:_:/
       / イ|:.ー':.:.:.:.\\「 ̄ ̄\ ̄\i〈ll/:.:./:.:./:.:/ ̄l´、
     / / 乂__彡イ \:「: : : : : : : :}、∨():.:./=く  从 \
    / イ  / / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : : : /「/-〈∨:./::::\\--、\ ヽ
   ,:' / /  /  / { ̄ ̄ ̄\(_)/\:「/l:/:乂ヽ∨、:::::::::>::>: ノ} } }                「それ故に三級探索者資格の取得は
.  / / /  ,  / /\ ̄ ̄\/ | `T{l:乂_ー'i:/し\':/: ∧| | /
  , / /  // / | | |`ー∧    |  /乂_フ、〉-} /〉'-:イ / /イ                 深部進出の義務となっている」
  { ,' { / .イ{l  |>  ̄ ̄ r'--、 |l /i:i:i/!:! |  /イノJ / ,'イ
. 从  / / Y 「      /、__] ∧i:i/ {:l ,∧  `\ ' /
    ∨イ    从 ∧    /、    /:.:∨ |:| {_∧_ ヽ } | /
    {/     }' \  ∨ ̄\_/ー'{|  |:| |:「\〉 l / 从
   /          /:.:./:.:./    ∧:、|:| |:| \ヽ、 /
            .イ:.:.:/:.:./    /:.:.:.ー-:':':.、  ∨:.`ヽ、                   「そして変換器の扱いに長けたS学生や
           /:.:.:/:.:.:.:/    /:.:.:.:.:.:.:./:.:.∧  ∨:.:/⌒7
         「:.:.:.:.:´:.:.:.:/  /{:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.':.:.:.、 \:.:., '                     多くの中学生が取得している資格でもあった」
         /\:.:.:.:.:/  /:.:八:.:.:.:.:.:./:.:.:、:.:.:.:.:.\  ∨、
        /    `ー/  /:.:.:./:.:.:.`:.:.:.:'/⌒}__/::::::\ } \
      /      ,{ /---::'、___,..く:::::::::::::::::::::::::∧ \   \
    /      / ∨:::::::::_:::::::::::/   \:::::::::::: / ∨      \
  /      /  /´ ̄     `∨     \ ̄´    '.、       \
  ,'      /    /       ,:          ヽ     :.\      \

1140 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:15:44 ID:bakushi



     ____
   /      \               「いい年して、そんな簡単な資格すら取得できないのかと、やる夫は馬鹿にされているのである」
.. /  _ノ  ヽ、_  \
/  ト旡≧/ /≦乏  \
|   | |(__人__)| |   |     うう・・・またダメだったお・・・
\  | | ` ⌒´  | | /
.. ` ー------─― ´



           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \    これでまたしばらくもやし生活がはじまる・・・
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/     ダンジョンの浅いとこなんて全然稼げないから金がないお・・・
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;

1141 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:18:09 ID:K6Dg40ml0
本来壊れる物なのかねぇ

1142 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:19:38 ID:bakushi


    ; ____;
   ;/      \;
  ;/   /   \\;
;/   o゚((○) ((○)゚o    実家に顔を出せば飯くらい食わせてもらえるけど・・・
;l        (__人__)   |;
;\     ` ⌒´   /;
;/             ヽ;


        γ::::::::::::::母:::::::::::::ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ      いつまで探索者なんてやってるんだい! ちゃんとした会社に就職しな!
   ∩  (:::::::::/  ::\:::/::  \:::::::) ∩
   l ヽ∩\/  (○)::::::::(○)  \ノ∩ノ j    あんたもいい年なんだからね!!
   ヽ ノ |      (__人__)    | ヽ ノ
    | ヽ \   `|!!il|!|´   /./ j
    \ ` ー`    ー‐'     ´‐´  /
  .    \              /           「カーチャンやイモウトたちに馬鹿にされるに決まってるから帰りたくないお・・・」

1143 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:20:50 ID:kqyZku5g0
うわぁ・・・きっついなぁ・・・

1144 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:22:48 ID:I5dyJ8sq0
感覚的には大人になっても自転車乗れないみたいなもんか
世間の目が痛すぎる

1145 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:22:54 ID:bakushi


     ____
   /      \
.. /  _ノ  ヽ、_  \     就職しろ就職しろって、この年までモンスター退治しかしてこなかった中学中退のやる夫が
/  o゚⌒   ⌒゚o  \
|     (__人__)    |     まともな仕事なんてできるわけないんだお・・・ぐすん
\     ` ⌒´     /





      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)        「他の元クラスメイトたちは特級探索者として今もバンバン活躍しているのに
    |     ` ⌒´ノ
    |         }            どうしてやる夫だけこんな目に合わないといけないんだお・・・」
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄

1146 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:23:46 ID:tEvDYqbj0
高校中退履歴書真っ白だとどこの会社も取ってくれねえんだカーチャン…

1147 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:24:49 ID:tEvDYqbj0
中学じゃったか…

1148 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:25:28 ID:kqyZku5g0
クラスメイトに相談してみたら?

1149 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:27:30 ID:K6Dg40ml0
10年会ってない中学の同級生とかほぼ他人レベルやで

1150 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:27:56 ID:glg7KwIp0
二級と三級なら普通二級のが上じゃね?
段なら逆だけど

1151 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:31:08 ID:twmRMQ/r0
ファンタジーだから
そういう日本でいいんじゃない

1152 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:31:16 ID:bakushi


   ――ダンジョン浅層



.     r‐┐   /⌒ヽ            rー_、  /⌒ヽ.    rー-、                    ∠二ヽ
.     ]ェェi ,.-r{_ノ           (__{ノ 人_ノ     | /⌒}/⌒ヽ   /⌒ヽ.      /⌒ノ ヽ  }
.   / ̄¨Y    ヽ        _   /¨¨∨ | .}ヽ.   /\__ノ   /'¨}  i{    |     {_人___ノ ノ
       | |.   | | , -、、.     {__ノ  {. | . |\ \|/}ろ/.{⌒}__|__,人_.ノ   j}   i ! }     /  \.7ニニニ}
.         }__}.   | | { ノ )   /}v|ヽ人.\|. |\_/  .|: |  |{/ ̄ ̄ヽ  /八リり.ノ \  {   .∧   ∧
.    __/} |__| |/ ̄ ∨ヽ.  ! |: | |{  ̄|}.__|_.}」  .|: |  |'. \   ト、{      | | |  / |   | }
.       | |′  .}ノ/  / }  L|:_|..ノ | | ||    {    }: |. /    \__∧      | |  |   /  :|   | |
      |  | |  f:  |/}   }_|   | | |  | | ||  /} |    }: |/     |:|  /       :| |  |  :{  :|   | |
      |  | |  |:  | / ̄ ̄} |   | | |  | |/|  | | |   }:{.      |:| ./        |.」 .|  :|  :|   | |
      |  | }  |:  | ニニニ}_.」   に}つ /__{...|  { | |    |\_________从.{________:|  .|  :j  :|   | |
      |_| |_|:  |  | | | | |.           |__∧|__}_   | |     { /.       |   .|  :j}__|   | |
.     └─|_つ⊃ とつ 匕        └‐┴‐┘   |  |      | {.        |   .|   :{}二|_ |ニ|
                                   |  |___| 人______}   .|  /  }{_|  | |
                                   |   {  |    |   |  |  |    | . {  |.人}}} |



               ____
             /      \
           / ─    ─ \       う・・・今日も混んでるなあ・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u  |      子供も多いし、あの中に割って入るのは気が引けるお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \       どこかにはぐれモンスターはいないかお?


   「危険が少ない浅層は小さな子供を連れた親子連れの姿もあった」

   「経験を積んだ子は資格を取得して奥に進むので小さい子供が多いのだ」

1153 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:32:02 ID:G5w7cRQz0
これ、流石にやる夫自身に非はないよな…

1154 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:36:20 ID:bakushi



        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ    あ、薬草発見
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/     安いけどつんでおくか
     /  ` ⌒´    \
     (_ '⌒`ヽ    /´ ̄`丿
     /⌒ヽノ.   ヽ、_/⌒ヽ
    (.              )
     ヽ   \   /   /
    (⌒______) ´ ̄` (______⌒)



         _ 乂= ノ ⌒  _j|ノノ
     _ - ~  ⌒\ { _ = ^ |「 ゚ O
o ゜ _= ~∠ =- _ - ~\   _,,,  ,,,,__
_)  └--ー ^⌒o  _ - ^~: : :/ : _ - : :¬=. _
゜ o   ○  ゜  /: : : : : : /: : :/ : : : : : : : : : ~〜、
          /: : : : : : : :/ : : : : : : j : : \: :\ : : \
         /: : л:_n_ : : | : : : |: : : :| : : : : : : : :\ : : \
      /: : r[:0:)_0_:]_: :| : : : | : : : | : : : : : : : : : : : \:`、
      /: :〈⌒ く _∠0:):| : : : |: : : : |.: : : : : :| : :| : :| : |\:
      //¨¨\r宀ミ_/7│: : : |: : : : :l. : : : : :| : :|: _:| : |  }
      | \r⌒j: : / ハィ :|: : : : |: : : : :/-‐: : ノ: :ノ ルイ .ノ
      |: : |: \|: /:/:ノ: Y: : : : : :/:/  ⌒     f:\
      | : j「: ーf⌒ ー=: : }ヘ: : : : :∨/ _,,x彡f^~    `ー┐、
     , : :ヤ: : |: :\: : У彡, : : : : ',∠弋_;ヒ      {  、
     ′:.乂_:ヽ: : :>゙| : _∧ : : : : ',             {\   ,
      } : : :ノ⌒7~ : : |: 「 rハ : :| : : :\          : : :\ ′
     /: | : (: : :/ : : : :|:人ゞ'ヘ : | : : : : \     ´ {\: : : .
.    /: /l: : 丶/ : : : : : : : ⌒テ, : |i : : : : : \       _ノ{ `、: : |
    /: /:/: : : :/: : : : :/ : : }: :/∧: :|i,: : :`)h、 \-‐ ⌒:::::{  : : |     うわ、またいる
.   /: /:/ : /: /: : : : :/ : : / /: : ∧:圦 : : ∨: )k、\:::}::::: |:{  } :/
  /: /:/ : /: / : : : : / : : : :/: : :/ ){ \ : :∨___\∨::: /^|i ノ/
. /: /:/ : /: / : : : : /: : :/ /: : :/  :,   \: :\ `| }:: /  |i:/
. / イ:/: : :゙ :/: : : : :/: : :/ /: : :/   ′   )h、 \j/∨  /:|
‖ j/ :/}: :/: : : : :/:/ :/ /: : :/  _ ==`、 ==== }=`、|  '/: :|
.゙ :│:// : | : : : :/:/ : : /: : :/ .= / ̄ \ ̄ ̄~^').|_「ミ「i{;;ノ
j{ : |/:/: :/| : : :/:/ : //: :/=_/       丶 }   | ∨(_)ト_
圦 |:/: :/ :| : :/:/:/:::: {/√/           .ノ   ′^寸ノ》

1155 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:38:14 ID:ZmWmNrE+0
悲しみのアラサー?

1156 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:38:19 ID:kqyZku5g0
ビクッ

1157 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:38:55 ID:bakushi



               \、     〈......〉   /'
                  ヽ;ヽ   V/  ./-{
                  _ V-ヽ.  ”  ./--L,,_         _,L斗
               / f''.y`ヽ、― -<".{---.V `ヽ、      /- /
              \ {-.z 、  \   `ヾ、---マヽ.ヽ   .f- /
               ,.:'" ゞ i   \        ミh、--~ 〉.ヽ  ノ7
      __    ., ' /  / v    \         \イ;} ,.z<--j
      ``ヽ`ヽ、/ ./  /   V   、\       `く-----;ノ ̄ ``〜、
          .}--/ ./  /    V   .ヘ \       \_/ZZ7     ヽ
        人;/,' .lj.,'     ,.斗- ハ   .\       \ZZ7┐  __ .V
         〃l  l、 ,ユ..     ´  \ .ハ   .ミh、       ≧=- ユL,_  }
         / l  lj      ,ィ勿斥l    l ``〜、、           ̄ ``〜、
        ,'  .! Y⌒il zr芯、,        j    lV  }!.,zヤ`゛¨ '' ‐- ..,_       .ム      こんなところで薬草なんかつんでるくらいなら
    r.、  ,、 f  .! .>=<ヘ `¨ ヽ      ,'    i V /:}::/ ,.斗      ``〜、、   .ハ
   .ハ::', .,'::} W  ヘ廴.ノ..ハ   , -     ,'     l V:::{fイ::::/_         ハヽ   }      バイトでも探せばいいのに
     .|::V:/ry\\ヾ | .ヽ ゝ.,_     ,. /      j  {:::::v:::z斥三:ア ̄      .ハ V  .j
    .|/:/ノz:ヤニ气 =.|  ̄V  .≧zr≦:7       ,'  >-:::w:::::::/ _ LユニユL_  .} .} ./
   ,>f:::"/,.斗y:::::ア.|  /  /rzzt:-f      f  ./ィ"::::::::斥 ̄        \' j/
,>"  l:::::::~r:≦:::/ .|/ /_,ケ''┘ {      {   .{::::::::_LユユL_ ̄~"''〜、、  ヘ --=
     vl:::::::::} ア , ' 乂イf "ニニニニ0V  v  廴,,.。*'"~     `ヽ    ハ   }
   ./{ .\::r‐-ミ f ./f.//ニニニニニニニ.l\  \_           ヘ    j    lx
   /ニヘ ./7ア''",:Vイ f.,イrヘニニニニニニ.0!ニ`F= -- 二二_  ̄`ヽ、   }   /   /ヽ` ー
  ,/!ニニY.7 〉彡.::::V..{f/ lヽヽニニニニニニ.lニニ∧`ー==ミ<ニニ`ヽ V.ハ   / < _,. イ   \
.z'/ニVニニ./ ,しz r:::::}'''<..L_ヽヽニニニ.0.!ニ/ニ.V    `` ミ = j/;;;;;j ,.イ
..,{ニニニ~~z:彡"  ~≦s、  }ニ`≧=r.y LLL_/ニニ.V       ||;;;彡く、 }
 .Vニ/::/      .〈`マニニニニ|=|ニニニヾミヽニvV      .||;;;;;;;;;;;\\



                  ____/〉/ ̄〉
                 _、-''"´  ______/   /
               / _、-''"´      〈___/―┐
.           / /     ___   / ̄__
        / /      /       )/ /  \ \
            /.     /  / ̄ ̄    (  /⌒\ \
        /  /    /  /    //.   \(      |  }
.       <_// 〉   {  (  _/   ''^~ ̄ ̄~^''   |  /
       / //二=ー ー―彡/        ''^~ ̄~ノ<
.        〈_/ └┘       /         /     /   \ \
                     /  /      /     /         \
                 /  /      /     |
                    /          |  -―‐-     |  |
              /    |      | /| | |  ⌒ト  |
            _/    |      |/ |八  |     /|   |
.             \__    |      |斗扞矛^'\|  /V | Λ|      あーあ、いつまでも探索者にしがみついてみっともない
.                /   /|  |    八 ヒ....ツ    |/r矛<, / 丿
                 ̄/ ̄  | ∧   \        tソ ノ/\         ああはなりたくないもんだねえ
              /  /: :∨: :\    \     '       \
                /  /: : : : /: : :./ ̄ ̄ ̄     r   人_| ̄ ̄ ̄
.               /  /: : : : /: : / ̄\ : : : ._   . .<|
              /  /: : : : /: :∠,_   \/_⌒¨´.: : :|
.             /  /: : : : : ://⌒`\ /Λ〈: : : : : : :|
            /  /: : : : : :lニ/      |><^∨.: : : :. :.|
          / . :/ : : : : : : V         |/ΛΛ.: : : : : :.|
.        /   : :/: : : : : : ://        ノ/\〉: \.: : : Λ
      /  : ://: : : : : : ://∨      //   \: \: : : :\
     /  : :/..:/: : : : : : ://  |      |/       \ | : : : : :|

1158 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:40:04 ID:I5dyJ8sq0
ヤメロォ!

1159 :カエル:2023/11/27(月) 00:40:49 ID:DwqnSu0B0
おつらい

1160 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:40:54 ID:bakushi


        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ    
      |  (●)  (●)U  |
     \  (__人__)   __,/      「自分よりも年下の子にバカにされて
     /  ` ⌒´    \
     (_ '⌒`ヽ    /´ ̄`丿       陰口を叩かれるのは、辛い」
     /⌒ヽノ.   ヽ、_/⌒ヽ
    (.              )
     ヽ   \   /   /
    (⌒______) ´ ̄` (______⌒)



     ____
   /:::     \
.. /::::::::::     \
/::::::::::         \           「ぶっちゃけ心が折れそうになる」
|:::::::::::::::         |
\::::::::::::::       /ヽ
 /:::::::::        くゝ  )         「だけど、やる夫にはこれしかないのだ」
;|::::::::::::          / ;
;|::::::::::::::       イ ;

1161 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:41:47 ID:I5dyJ8sq0
つれぇわ・・・

1162 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:42:51 ID:3TT3A8bC0
資源産出する場所だからそれを軽視するのはマズそうな気がするなあw

1163 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:43:34 ID:G5w7cRQz0
必死に戦って帰った故郷がこれかぁ…

1164 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:44:47 ID:bakushi



                               ___
                          ,rぉiび三ニ=-
                         ,rぉiび           `
                 ,rぉiびニニニニ=--      -=-,rぉiび [         「やる夫だってバカじゃないし無欲でもない」
            -=ニニニニニニニニニニ=--- ,rぉiび      --=[
         / \ニニニニニニ二二,rぉiびニニ=- - -         -=[
.        /ニニニ\ ,ぉiびニニニニニニニニニニ=-          -=ニ[
.         /ニニニ二|ニニニニニニニニニニニニニ= - - - -       ,rぉひ        「異世界から世界を救った報酬として金銀財宝を持ち帰ってきたこともあった」
       〈ニ二二二|二ニニニニニニニニニニニニニニニ=- -,rぉiひ三ニ=-
.       \ニニ二 |ニニニニニニニニニ二二二,rぉiひ三三二ニ=-
.         \ニニ |二ニニニニニニ,rぉiひ三三三三二ニ=-
           \|二ニ rぉiひ三三三三三二ニ=-
.              〕爪三三三三三三三二ニ=-




                     ___
                   . : ´     ``  、
              / /          \
                /  /       }        ,
                -‐/}:  ノ} ハ}  }    ′
.            j{   :{ {/,ノ/ノイ } ノ}j: }:  }
            八   ,j从爪_}    爪ハ从ノ   }     ああ、金ですか
             {八 \八 Vツ     Vツ 八   八
            {  \从       ’   ノイ /       ダンジョンから純金が取れるので大分値下がりしているんですよね
              \  人     __    人(
              {\ 个o。. ____ . : ´            全部で○○万円で良ければ買い取りますけどどうします
              八 \ / } ノへ、
           {  \ノ{___ノ¨\__/ `ヽ、
             爻爻}/..イ[二] ノ............‘,
              乂乂j__[/__]/....../.......|
           /|          ̄「..........|           「でもそれも大した値段がつかなかったのだ・・・」
              /...l    _______|........./
           {/⌒ア´............................`ヽ/

1165 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:44:59 ID:kqyZku5g0
もう田舎で農業でもやったら?

1166 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:46:33 ID:kqyZku5g0
金の価値が暴落ってやばない・・・?

1167 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:47:13 ID:G5w7cRQz0
あんまり過ぎて辛い

1168 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:47:15 ID:I5dyJ8sq0
おお・・・もう・・・

1169 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:47:59 ID:ZmWmNrE+0
故郷の水は冷たい

1170 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:48:05 ID:G5w7cRQz0
というかちょっと待て
このダンジョンのリソースってどっから持って来てんだ?

1171 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:48:08 ID:bakushi



               __
            ,.ィ::´:::::::::::-ミ ̄::≧x.、
         ,.ィ:´/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::メ、>.、
        ,.::::,.::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::ム
.       /:::/::::/:::j:::::::::{:::{::::::::::{::::::::::::::::::::V::::::ハ
      /::::':::::/::/.!::!::::::{:::{ v__::{v:::::',::::::::::::V:::::::ム
      ,:::/:!::::::!::j__!::!v::::!V´マ:::メ、:::::!::::::::::::::,:::::::::::,
    /ノ::::!::::ィ:!  v! V::! ` ム、:.、V!::::::::::::::!::::::::::j      あ、この剣の材質はレアメタルですね
    '"´/:::'::,::::ハ:!,zミヽ ヾ!  'んハヾv.}::::::::::|:::{::::::ノリ
     ,:::/:::',::{ 〃!:ハ       vrリ }八::}::::::!::::V:::::ア       性能は最低ですけど潰して素材として使うので買取可能ですよ
     !::' !::::':ハハi Vタ     `´   '::::':::::,'`V:::::ア
     i:{ .!:::::::!::,    '        ,'::/::::::' 人ア         どうします?
      ,! .,:::::::!::!     __     / '}::::::/イ彡'
       ',:::::!人    ゝ:::ノ   ' ,イ::::/::::::ア
        V::!::!沁...、      / ,':::/::::ノ
        V!::!:::::/::::>.、。s<  /:イ::::ノ
         ヾ:!〉::!:/::::::::::::|     /´ノ ヽ
        ,ィ::ヽ::Y´::::::::/!  , ィ"   ヽ`メ、_
         {:::::::_/::::::::::/ (j /       八: :V/≧x、.._
        _! ̄斗)Y'"' /-ミx、    ,:': : : : V::ア: : : :>.、
     、_(ア"´::::!'´:∨ハ   〉':.、  ,.: : : : : :_,}:}: : :/: : : : ,
    `ーァ'::::::::::::,'.:.:.j/ j--、/  ヽ,.: : : r斗七'":/: : : : : !:.!
     /:/(:::::::::::!-'ア ./  {  /: : : : : :.ヾヽ': :/: : : : : : ノ: :!



     ____
   /:::     \
.. /::::::::::     \      い、いえ、結構ですお・・・
/::::::::::         \
|:::::::::::::::         |
\::::::::::::::       /ヽ
 /:::::::::        くゝ  )    「やる夫が愛用していた、魔王を倒した、異世界最高の剣も・・・性能がクソだから、素材分の価値しかないとこき下ろされた」
;|::::::::::::          / ;
;|::::::::::::::       イ ;        「売れなかった」

1172 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:48:24 ID:6SxNHEMH0
まあすぐにとれる量がそれほどなくても継続的にとれるなら安くなるか

1173 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:49:23 ID:kqyZku5g0
マジで?え?今のこの世界の武器とかどんだけ性能やばいの・・・

1174 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:51:46 ID:3TT3A8bC0
これは世界経済がやべー事になっただろうなあ

1175 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:52:34 ID:bakushi



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。     それでも、どれだけ馬鹿にされても・・・
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜       もう、やる夫には、これしかないんだお・・・!
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \          これしか残ってないんだお・・・!!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ













       ┏┓
       ┃┃
 ┏━━┛┗━━┓
 ┗━━┓┏━━┛
 ┏━━┛┗━━┓ ┏━━━━━┓┏━━━━━┓ ┏━━━━━┓
 ┗━━┓┏━━┛ ┗━┓┏━┓┃┗━┓┏━┓┃ ┗━┓┏━┓┃
       ┃┃  ┏┓     ┃┃┏┛┃    ┃┃┏┛┃     ┃┃┏┛┃
       ┗┛┏┛┗━┓ ┃┃┗━┛    ┃┃┗━┛     ┃┃┗━┛
           ┗┓┏┓┃ ┗┛          ┗┛           ┗┛
             ┃┃┗┛
             ┗┛


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。      お?
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

1176 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:52:41 ID:I5dyJ8sq0
無自覚尊厳破壊やめてクレメンス・・・

1177 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:53:25 ID:HzV4NLed0
オリハルコン弾芯の弾丸を魔王にシュート!
超エキサイトティン!!!

とオリハルコンの剣で戦う事は変わらないからなあ

1178 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:54:33 ID:hseuffss0
まあ大規模に首吊り起こっただろうな変革に適応できなかった人ら

1179 :タカリ ★:2023/11/27(月) 00:56:02 ID:bakushi


                          ∧
                           _ _r 二 L ___
                    , ..::::::/      ヽ::::: `:..、
                   /..:::::::::;'   (_ _).   i:::::::::::::.\
                (__).:::::::::::::i   ,/ ヘ、  |::::::::::::::. (__)
              (__) l:i `<_;;;;;;! -<  :::.`<!;_;;;;;;;x≦〈::! (__)
              '∧_j     ̄           ̄    V.::/
                 ∨ >-‐≦::二二二二二二二 ≧‐-<.::/
                }>- ¨¨                ¨¨ -<{
                          , -- 、   ., -- 、
              , ´       .、  { ● }   { ● }  ,:      ` 、
          ./        i  ` ―‐´  ` ―‐´  i        \
          , '          ,'::,ュ._         _,..ィ;;,         ヽ
         ,:             人:三三≧:======:≦三三人          ヘ
        ./          ´  `≧ュ_=:三三三三:≡_≦゛ `           ',
        ′               ^~~ ¨¨¨¨ ~~^´
       i                                              i
       |                                         |          「なんかいた」
      !                                         !

        ',                                        ′
       .∧                                       ,′
        ヘ                                     /
          .、                                     ,
            \                                 /
             へ                                /
                  ≧                           ≦
                    ~~^ ……  ―――――  …… ~~^



              /⌒V :/ : : / : :./.:/: :/: : : : : ::| : : :ヽ
.            {//:.:∨: : ://:|: :|:.:| : :| : : :/: : :| : :|::.
.            {:\ __||: :. :|/ 人:ー|―|' : /:.. .:/: : :|| |
             \_ノ|: : :Xてう下 \ / \/ | : : :|ハ|
.              /: Λ| : : | V'ヅ   Tぅメ、:.| : : :| ノ    なんで効いてないの?! 弱点属性をこれだけ撃ち込んでいるのに!
              /: :/: | : : |: :     、 └'ゾ )>| : : :|
.          _,/: :/.: : :| : : |   _      U /| : : :|',
       /:/  ̄/: : [凵] : |、  L  _)    ∠ノ| : : :|: ',
.     (: : (   /...../⌒\|:.:\ ´ `   ィ( :|: : | : : 八 :',\__
      \ /: : :./{::{:(__):}::}‐ |\Tニニl/´ ̄/: : /: : \',⌒\\
.      /: : : : / \_/| {__   /   /: : Λ: : : : :\   ) : )
.      /.: :..././  |ニニ|八 V /     /: : /  〉 : : : : : \(: : (
   /.: : :/.: :/  「|ニニ|/^\//´ ̄ //}/  //\: : : : : :.\: :\

1180 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:56:32 ID:G5w7cRQz0
メタル系やん

1181 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:57:39 ID:/Dbgr5oN0
スラキン?

1182 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:57:42 ID:kqyZku5g0
キングスライム!?

1183 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 00:58:41 ID:4f0aSii10
でかさは強さ

1184 :カエル:2023/11/27(月) 00:58:48 ID:DwqnSu0B0
何色だ!?

1185 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:00:05 ID:bakushi



              >''''''フ+。,,)-_-_-_\      >‐i_-_-_-_-_{
             /   ./⌒ヽ/`''+。,,-――-</  {-_-_-_-_-∨
            (    {  /    `''+、     <∧-_-_-_-_-_ヽ,,___
             \   ヽ-'          \     ` \_-_-_-_-_-_-_-_ヽ
              >。,,_ヽγ⌒''+。,                <_-_-_-_-_-_-_
            /       i     \              <_-_-_-_-_
           /      /{      \              <_-_-_
           /        /  ヤ       \               <-_
 -_<     /         ./   ヤ          \               ヽ
 -_-_-`ヽ  /   /     /.    ∨         \
  ヽ-_-_-_∨   ./   ‖     ∨         \  \
   }-_-_-/    ‖   ‖        ∨        や  \
 .....{-_-_/     ‖   ‖        ヽ        ヤ .   \
  .人-_/ ノ   i、\ .i          \         ヤ    \
 ..  /,,イ     .| \ ヽi               \     ヤ       \               え・・・嘘、アナライズの結果が変わってる?
    ‖ .|.....   ト、 ヽ_ノ          _,,。+'彡 \.    _,,、 i.     \
   ‖ . |     ヤ.\ i`''+。,,_       ''´ _,,斗r七¨ ̄ヤ . i      ヤ\
 .. ‖....,,|.    ヤヽ_)  -―ミ、        イ゙ {::::::i!:::::jヽ j  i      ヤ. \         ミカ! こいつの弱点は――
 ..‖ .‖!  γ⌒ヽ i、、、,,斗ミ_         `  ̄   ∨...i        ヤ
  た ‖ |  {i   j}iヾ¨´ {:::i::}.>                 } . i         ヤ
 た ‖ ヤ  乂_ノ ヽ  斗''´              し  ‖ .i.       ヤ
 i|  i|  ヤ  / ', ヽ ∧                  ‖ j          ヤ
 i|  i|   ヤ .{i  ', j}  .ム                 ‖ .‖          ヤ
 i|  ヽ   ヤ 乂_ノ   ム       '⌒          ‖ .‖
 ヽ   ヽ.  \ . { }ヽ.    乂              /  ‖
   ヽ   `'''+。ミ∪,,_ ヽ   〕h。           ,,。s/  ‖
 。s≦:::\ー--―∩  ̄ヽ     〕h。,,_,,。s≦―./    i|
 /:::::::::::::>―-j.∪    }      j}:::ヽ:::::/::::::::::::‖   i|       j}
  ̄ア::::::::::::::::::::/.∩   /    ‖:::::}::‖:::::::::::‖     i|       ‖
 ∠_::::::::::::::::::/ ∪  /     /::::i ̄ ̄ ̄i:::::::{i     ',       ‖
   /:::::::::::/    ∩./     /::::::|___!:::::∧     ヽ     {i



                       / 〉
                        //ΛΛ
                         /,////ΛΛ
                    ∨ /////ΛΛ
                    __∨__ /ΛΛ
                  __,:'´ _、==_| /\\ ΛΛ
            === ((_/´   < |: |'/ΛΛ
                    ̄乂_/ : : : : : : : : ノノ:\ΛΛ
 /´ ̄ ̄`丶、          / // : U : : : : : : : : | ΛΛ
//      \\     / / :|: :|.:. .:.|.: .:.| :|: :八/ΛΛ
/  ______\\__/.:<: :| |/|: :|: : ハ|: :|\ΛΛ     ちみっ子たち、逃げて逃げて!!
/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∠ 人 |y=ミ|/tぅ|: : 厂 /ΛΛ
.: : : : : : : : : : : : : :. :. :. :./´ ̄| |/(込、t  , ノ|イ| / ///ΛΛ
.: : : : : : : : : : : : : :. :. :./   ∨|/| \ ><|`∨ノ_ ////ΛΛ    お父さんたちも子供たち連れて、急いで慌てずに避難して!
: /´ ̄ ̄ ̄ /://   /   |/⌒只\|  ∨::::::\ //ΛΛ
/        / : ( /  /(        |: :|ハ   LL々ノ /// ΛΛ
      (_:./   Λ  \____厶ノ  \ /   | / /// ΛΛ   ここは私たちが食い止めるから!!!
         //^∨/  \___|: : \  |   ノ////// ΛΛ
.      {/    }i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\_>  \_/∨///////ΛΛ
      /ニ/__/i:i:i:i:/i:i:i:i:| ∨i:i:i:i\          ∨///////ΛΛ
.    /ニ/厂 /i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:|i:i:i:i\i:i:i:i:i:\        ∨///////ΛΛ
.. /ニ// ./__,/i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:\      ∨///////ΛΛ
/ニ//.    /   `\i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__/        ∨///////ΛΛ
ニ//     /  /  \_|_____,/ ',         ∨////////〉/〉
_,/     /  /          \/´ \  ',         ∨//// //
        /、_/               \__丿           ∨///
.       / /
      / /
.     / /
  厂> /〉
./ニニニ/
ニニニノ
 ̄ ̄

1186 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:03:13 ID:bakushi



                寸/  マニニニニニニニニハ
                     ′  `寸ニニニニニア´
                     ′   /ヽ⌒^^V
                ′   /   ヽ  V_,. 、、、、
               /   , '    ヽ   ノ:.:.:.:\       ’        「深部から出てきたモンスターを見て
                  /   /       ̄ニ=- 、、,,.:.:\ ,.、、、  '
               l   ,イ              ヽ.:.:.〕ニニ}            周りの人たちが一斉に逃げ出す」
               .'- 、 ,′               マニニ《
               .' .:.:.:/                  マニニ!
.              / .:.:.:/                       辷フ
            / .:.:.: ′
      ィfうh、__,, ィ .:.:,イ                    __
     寸ニニニヽ:::〉:/               ___-=ニ三三三ニ=-
.        寸ニニニ沁        ___二三三三ニ=- ̄ ̄
          `¨マニノ__―=ニ三三三ニ=-  ̄



                   /{__/{
               //-=二二二二=- _ / {
              /二二二二二二二二二=-」_
              |二=-   ̄ ̄ ̄ ̄  -=二二|
              |/}              }\|
              |二=-_     ∧     _-=二|
               ゙寸二二二ニ〈 〉/{二二二/-=7      「三級資格保有者たちが大量に攻撃を撃ちこむが、少し足を鈍らせるくらいの効果しかないようだ」
                 / ̄|─ ∨ 二|──^~ =ニ/
               _//∨''〜┴─┴  ノ二二}                      、     _、
                }/>  ──     ``〜、ノ _ _                  { l   /  丿
               /  ∧ ̄^'' - _ ``〜、、   ``〜、、 \               } |//    て
            /二/  /_\_zz  ヤ    \      \ ゝ           _丿       <_  ーー   ̄ ̄
                ⌒/  ∧⌒´ <Tiア─┐     |h、 \- _  \、          \
             /  ○ tア    u /  |:i:}  |:iL) 丿  \  八           }
                ○ } -−  / /∠  |:i:i:ミ´      )/            ノ                    /
            ノ  ゝ、>i:i:i:i>。,,/ /:i:i:i:「  /ヘ:iノ                  \                  /
      ───= ''^´  Z:i:i:i:i:i:i:i:/、/从i:/ /|:::::::::|ヽ       _ -=≦7//.、-ニ二 /                /
    /     / / /__/:::::0::::::::∠ _/─┴─┐Nヘ| | √ /.二二二ム {二二二 /{ lヘ             /
   /  __/ / /''^~/::::::::::::::::::::::::::,∧      |: :_ノ」 / /{二二二二ムヽニ-  ̄    {l             ゝ
   | /   _,, - ^~ /   /:|::::::::::::::::0::::::::::::|:∧   _、<"二=-l  { ム二二二二ム//」      | \ 、、         }
   | (,  /__//  /:::/|::::::::::::::::_ -┐|_、<"二二二二=-寸 \ム二=-   ̄            ー─ _、、ゞ
     / /::::::::::::::/  /:::::/ |:_ -=ニニ|=-<"二二二二二=- ̄:::::::::∧´
   /  /:::::::::::::::|  /::::::{_ 」二(( {二| | \二二=-    |\:::::::::::|:::::\
   八  /:::::::::::::::::|  /:::::::::寸二二=-┤\ヽ\::{:):|      |:::::l\:::::::::::::::::\
    ∨ :::::::::::/::::| ./∧:::::/>-=|」|_|== Tノ/|     /:::::|  \::::::::::::::::|
   /::::::::::::::::|::::::|////∨ヽ\\:::::::::::/\:::::7:::::|   /::::::::|   |:::::::::::::::|、
   {::::::::::::::::::/ |::::::|/////_|トミ}´:::::::::::\/::/∧::|  ./:::::::::::|   |::::::::::::::::::\
   {::::::::::::::::::|} |::::::|二二二二二/〕iト ::::::::::::::/: | 〈|  /:::::::::::/\  \:::::::::::::::::::\
   ∨/::::::::: //:::::::|    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト :/:i:i:|  V/:::::::::::::}_へ   \::::::::::::::::::::\___
    \::::/ }::::::::::|    | ̄ ̄ ̄ /──┤ ̄   -ニ\::::::::/-=-\-_ \::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i:i:i:|
     }::::::::::/::::::::::|    /_    /    ',.. -ニ:: :: :: :|::/ -=二=- ヤ- _ \:::::::::::::::::::::|:i:i:i:i:i:|
     ヽ-''^:::::::::::::|   /:: :: ::~^:/      ',:: :: :: :: ::/-=二二二=-ヤ=- _  ̄\:::::::: |:i:i:i:i:i:|
\    / ::::::::::::::::|_、/:: :: :: :: /_       ',: :: ::/二=- ⌒゙寸二 ヤ二=-_    ̄ ̄ ̄ ̄
二\   |:::::::::::::::::/  /:: :: :: :: /    ̄ ̄ ̄ ',/-''^ |:::::::::::::::::::|゙寸二} ̄``〜、、
二二\ |::::::::::::: /  /:: :: :: :: /          \:: :: ::| ::::::::::::::::::| ゙寸/

1187 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:06:12 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    あー、なるほどね
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                        __,f)
                 *   ィ7※////7ミメ、
                     ' V///~~V///   ,,※、
                   } `¨´   V/_,, イ .{7「ヽ *
                   } ,, -‐…・・・…‐ミ、 ヽ|__レ'7
               .   "”” ̄ ̄””~~        ``  /*
              . "  ' ・ )   ' ・ )           ``メ、
.          /    `¨´  `¨´                 `
           .    「`ー------‐ァ                \        「あのスライム、属性がコロコロ変わるタイプか」
         '     `    ̄    ´
          .
          |                                    .
          |                                    |
          :.                                |        「アナライズの結果に合わせて変換器を切り替えて
         ::.                                 .
         ::..                                .:゙         いざ攻撃しようとすると属性が変わっているっていう
          `  ..                           .::
             `        ..            ..     /           ちょっと面倒くさいやつだお」
                     `` 、:. . . . . . . . .: :: :: :::/
                         `` 、: : : : : :: :: ;; '"
                           ``ー r‐ "
                              ◯
                        __r‐ミ、_,0!
                   ⊂つ (   .:::..    `ー---ミ、 o
                        `ー---ミ、:.  .::)_,, -‐ ゙
                             `ー'⌒゙

1188 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:07:35 ID:G5w7cRQz0
殴り殺せばいいやつか

1189 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:07:42 ID:bakushi



     ____
   /       \
  /      ―   ‐
/        ( ●)  )   まあ、でも・・・
|            (__ノ、_)
\           `_⌒
/           \




            Χ         Λ
                  __    _⊂ニニニ=-  、 C
            ( ( ̄ ̄ ̄ (    _)   _) )
                ^'' -=ニニニ⊃ /   ̄ ̄ ̄
              ''^~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'' 、   X
         ※//: :/: :/ : : : : : : : : :\ : \
         i⌒/:./ :/::/ : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :.
     /⌒|∨ | : |: :|: : : :|: : : : : | : : |: : :|: :.| : : :
     i⌒ヽ( |: :| : |: :|: : : :|: : : : : | : : |: : :|: :.| : : :|
     {:.\. :.>|:. :.| : |: :|: : : :|: : : : : | : : |: : :|: :.| : : :|
     乂_ン乂:.乂--乂--乂: : :ノーノ--ノ: .:| : : :|    ちょ、ちょっと!
            |: |: : l ┌=芋芋    芋芋=┐: :| : : :|
            |: |: : |:八 L@ノ    L@ノ ノ:. :.| : : :|     なんであんたが残ってるのよ!
            |: |: : |Λ:/:/   ´  :/:/:/::| :u | : : :|
            |: |: : |、人 u  __      | : : | : : :|      危険だからすぐに――
            |: |: : |: : :个/ ┌‐┘  イ:| : : | : :八
          /: |: : | ̄/ " ̄Y≦⌒|__| : : | : : : :\
.         /: : |: : |: /  __ノ^U    /   | : : | ̄/ヘ: : \
        /:. :.八: :|/  /:{⌒\Λ/⌒} |: :八/  | : : : :\
.       / : :/ ̄/  /、{:::::<♯>:::: } |//   〉: : : : : :\

1190 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:08:18 ID:I5dyJ8sq0
知っているのかやる電!

1191 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:10:51 ID:bakushi




                     |   ヒ
                      |!l   ュ
                   | |!l |  ッ
                   | l! !l |
                   | |il |
                      |il
                      |




            Χ         Λ
                  __    _⊂ニニニ=-  、 C
            ( ( ̄ ̄ ̄ (    _)   _) )
                ^'' -=ニニニ⊃ /   ̄ ̄ ̄
              ''^~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'' 、   X
         ※//: :/: :/ : : : : : : : : :\ : \
         i⌒/:./ :/::/ : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :.
     /⌒|∨ | : |: :|: : : :|: : : : : | : : |: : :|: :.| : : :
     i⌒ヽ( |: :| : |: :|: : : :|: : : : : | : : |: : :|: :.| : : :|
     {:.\. :.>|:. :.| : |: :|: : : :|: : : : : | : : |: : :|: :.| : : :|
     乂_ン乂:.乂--乂--乂: : :ノーノ--ノ: .:| : : :|
            |: |: : l ┌=芋芋    芋芋=┐: :| : : :|     逃げ――?!
            |: |: : |:八 L@ノ    L@ノ ノ:. :.| : : :|
            |: |: : |Λ:/:/   ´  :/:/:/::| :u | : : :|
            |: |: : |、人 u  __      | : : | : : :|
            |: |: : |: : :个/ ┌‐┘  イ:| : : | : :八
          /: |: : | ̄/ " ̄Y≦⌒|__| : : | : : : :\
.         /: : |: : |: /  __ノ^U    /   | : : | ̄/ヘ: : \
        /:. :.八: :|/  /:{⌒\Λ/⌒} |: :八/  | : : : :\
.       / : :/ ̄/  /、{:::::<♯>:::: } |//   〉: : : : : :\

1192 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:12:27 ID:bakushi


            ___
        /    \
       /       \
      |          |
      \        /
       \  ヽ    \
       //  ,ノ      )
      /( ノ        \
     、( 'ノ(      くヽ   `ヽ、
    //` \____>\___ノ
   //
 //
//
´



           .,∧、
         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
        o| o! .o  i o !o
       .|\__|`‐´`‐/|__/|
        |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
      , '´   (・) (・)     `‐、
    / //   ヽ-、___ ,-r'     ヽ
    | ! !   ノ`'ー--‐‐'´ヽ      .|
   .| ! j                  .|
    |                    |
    'i                _ ノ'
     `''─ _      _ ─''´
            ̄ ̄

1193 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:13:56 ID:bakushi



               ,,,,   lii,,_
              'llllii,,  llllllii,,,
              ,,,,m .llllllllli,、.゙!゙゙゙゙’
   _,,,,,,,,,,iiiiiiiiilll!!!ll゙゙゛  .゙゙゙”`
' lliillllllllllllllll!!!゙゙゙’ ,,il″
  ゙!!!!!!゙゙゙゜   .,illl′
        ,,lllll′
        ,,llllll!llii,,,
       ,illlllll"'゙llllliii,,、
      ,illlllllll′ ゙!llllllliii,,、      iii,,,,,、
      ,lllllllllll″  .゙!lllllllllllii,,,     llllllll「
     ,,llllllllllll`    ゙!llllllllllllllli、 ,,iilllllllllllllllliiiii,,,,,,,,,,,
    .,illlllllllllll     .゙!lllll!!゙゙゜  lllllllll!!!!lllllllllllllllll!゙′
    ,illllllllllllll′     '゙°   .゙llllll   ,llllllllll!
    ゚゙!!llllllll′           ″  ,illlllll!゙゜
      ゙゙゙!′              ,llllllll!゙    .,,,
                      ,lllllll!゙`     .llllii,,,
                     ,llllll!゙′     lllllllllll!
                     ””’       '!゙゙゙`    .,,,,,iiill゙
                                  ,,,,,iiiilllll!゙゙`
                               ,,,,,iiiillllllllll!!゙’
                             'llillllllllllllllll!l゙゜
                              ゙!lllllll!!゙’    llll
                               ゙゙゙’        llll
                                           llll



              }ヽ    /{
             /ニ}_LユL_.{ニV
     ,.斗、     /,ィ" ,.ニ、. \ニヽ     ,.zァ
     ⌒ヽ` ー- Y./ ,./  .ハ、 \ニYz:≦/
        \__, '_,.ィ:/     ハ\. ヽi__/
          メ {::::::/      .ハ:::\ V
         ,.'  V::,{         ハ/  }V
        ,'     ` .〉       }:   l: V
         {     ,'        :j     V
       ,'     :,'        /   ,  }
       /     {         , .,'     ',  l
      ./      !        i .f     } .l
     / /     :V      | .|      j  {、
     ,'  {      :V     :', !    :/  ハヽ
    .乂 .|   ,      V    {ヾ       ハ \
    ./ `ヽ ,'     :V   .l   i     、.}x .}
    .ノ     :l      }  :i |   l     .リ ヽ
   /     l      ' 〉 /ヾ          /:   V
   .{ ,{       ',    ー '"           ′  i: ノ
   从 V      V          /     ,ィ /イ

1194 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:14:58 ID:I5dyJ8sq0
なん・・・だと・・・!?

1195 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:16:23 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    これくらいなら弱点突く必要もないおね
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     ふつーに切れるお
          /     ー‐    \



                            ┐
                       /   /
                        /
                   |:    ′
                   |     |
                     八   |
                      \   ──   ..,,_
                   _、-''"~ \〉    : . .⌒〕iト
                  /   /             \   \
            /   /    |:          \   \
                       |:
              /       ./|        /|             ‘,
          /      |  / :|:       / :|             ‘,
                /| _/       /\_ /\     |
         |:    / :レ   \\  ./   :|/    |\   :| |
         |   /|:         \ ー           |/    | |
         | \ :|: _ -=ニニ       ニニ=- _ / /   ノ.八      ?????????
           八.  \└ ''^~ ̄  ,        ̄~^'' ┘/  ./    \
          )\〉⌒         ┌. . .‐ヘ.      ⌒L/    _/
          /  .込、        丶. . . . .}       _ノ´^''冖''^`
        ´^''冖''^` :]Iッ。,,_       ーu  _,,.、vヽ`  ´_
               |:  ⌒ニ冖¬=¬冖ニ⌒、: . . . . .  ´_
               |:  . . . . . : //, [:_:]   ]\: . . . . .
               |: . . . . . . :/]ニ[ √: }厂] ]ニ[ v/. . . . . ‘,
               |. . . . . . . .:′ニ[√ : }L_」 ]ニ[ V/. . . . .| ‘,
               |. . . . . . . :{ ]ニ[{: : : }   ]ニ[  }. . . . . .| ‘,

1196 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:16:46 ID:G5w7cRQz0
あくまで現代に適応出来てないだけで弱い訳じゃないのか

1197 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:17:51 ID:/Dbgr5oN0
これはwwwwwwww

1198 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:17:56 ID:xJ6SnoNu0
レベルを上げて物理で殴る。これが正義だ(違

1199 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:18:37 ID:I5dyJ8sq0
ファーーーーwwwww

1200 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:18:59 ID:ZmWmNrE+0
弱点狙わなきゃ倒せないなんて弱者の理論よ

1201 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:19:28 ID:8dQq3wWN0
効率求めた結果非効率になるはままある

1202 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:19:43 ID:4f0aSii10
なるほどな

1203 :カエル:2023/11/27(月) 01:20:12 ID:DwqnSu0B0
あっさりw

1204 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:20:20 ID:bakushi




                   /二二\
                  ⊂ニ/´__\ニ⊃ _
                   ⊂ニ⊃ ( (   ) )⊂ニ⊃ `\
                    ⊂ニ\ ̄ ̄ノニ⊃/´ ̄ ̄
                   \二二/   `\
                        /        ',
                    /           ',
                       ∠              \      え・・・? あれぇ・・・?
                      └l           __| ̄
                   /         |         あのモンスター、普通に撃っても効いてなかった、よね・・・?
                     /             |
                       /           |
                   /               |
                     /             |
                 /                 |
                   /               |



    _
   _-/⌒            八
_ -二/         _    /i:i:}    _
二二≧=- _     ヾiマ _ノ:i:i:/   /:i/
二二二二二二==-<>  }:i{ 〉:i:i:i(∠⌒゙寸从         ___
二二二=- ⌒゙寸}h、   {:i:>( ヽ/ ``〜:i:i:7_/:i>   -  /⌒ヾ
二=-      ゙寸圦 / >Y ⌒\  ヾ:i:/:i:i:/__/ /    }ノ
=-         ゙寸/ // { \ \   寸/      ``〜、、_/ ̄ ̄ヽ
/          ⌒〉} ∠   \ \ \ノ \_ノ             ─-乂
            八 ノ}Ti>  ─\l   |   l:i:i:i:iヾ/  ⌒>"~~~ ̄ ̄ ̄~~~"ヽ
            } i  r   Tiア> / /ノソ:i7:i:i:i:i:i:i:}  "~~~ ̄ ̄ ̄~~~__
.            /  )h、_、/ /∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸/V/        _、 |::::::::::::       無属性なんて普通に一番最初に試して
           /  /::::::| Y |  |イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i: 乙  V/ __彡⌒  | ──
           |\ \|:::\{/ /:i:i:i:i:i\ミx⌒   /:〈: :\    _ノ_:::::::        効果なかったわよ
           |:::::::⌒ニ=-::{{  |/∨ゞ::::/ -=≠⌒:::::|: : : |〕iト /::::::::::::::::::::
           /::::::::::/\:八、_ゝ::ノ|:::::::\ ̄ ̄ ̄V: |: : : |:::::::::\::::::::::::::>       それで弱点属性で攻めることに切り替えたんでしょう
  /``〜、、  /:::::::::::::|  /::::/\::::o::|::::::::::::lヽ    V/: : :/:::::::::::::::\>":::::
  /::::::::::::\::::::``〜、、/ /::::/::{彡\:::|::::::::::::|:::\   V〜へ__>"::::::::::::::
  |::::::::::::::::/\:__/ /::::/ /7//|::::::}─:::::::|K_\__」ミx::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  \:::::::: /::::::::>、  __〉=///Y/┘/ヽ_/:メ癶:::/:i| |\──=≠ 、::::::::
   |:::::/::::::::/::/   /::::::/::::〉┘/:::::::::::/:i:i\:::::::/:i:i| |:i:ム      \:::::
   \::::::::::::/::/   /::::::/::::/丿´:::\::/``〜:i:i\/:i:i:i| |⌒ヾ        ̄                 だよねー? >
    \://  ./::::::/::::/ー⌒ヽ:/ー--./ |  ̄ ̄  |
       ̄     / ̄7::::/      |:: :: :: ::/ ‖ヽ __/
.            /::::::/::::/    _|:: :: ::./  ‖ :: :: :: ::/_          _ -
           / ̄7:::::/    刈リ}:: :: /   ‖: :: :: :: /\ヽ___,、-=≦二
.         /::::::/::::/       }i:{:: :: /  .‖:: :: :: :/  \_/<二二二二二
        / ̄7:::::/      |:i\ノ    |{:: :: :: ,"     ゙寸}h、二二二二
.       /::::::/:::::/       |:i:i:i|     }l、:: :: {      ゙寸ニ}h、二二二

1205 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:20:23 ID:+AJI4IQM0
ハイテクソルジャーに対して超人ハルクだな

1206 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:20:32 ID:G5w7cRQz0
石器時代の勇者か

1207 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:20:41 ID:kqyZku5g0
魔法使うよりも殴った方が早いw

1208 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:21:55 ID:/Dbgr5oN0
まさかやる夫の技術は!?

1209 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:21:55 ID:bakushi



                     (\    ^~ ̄~^' 、
                        〉  ̄/⌒\   ) )
                     {  //´「) )//
                C ⊂⊃   // /⌒))/  Χ
                  / /`¨´((\)彡 ___
                   {  (_   >''"´: : : : : : : :``丶、
              Χ     ー―_i⌒)※x/ / :/ : : : :.\` 、
                       (__|__|(__※x:/ : :/: : : : : : : : : : :`
        __             ⌒γ: : :ノ ハ 7/ : :/ : |: :|: | :|: :|: :|
      /\>           {__.:彡 : : }/ |: : :.|: 斗-|: | :| :斗-:.|
     └く0:\             辷: : : :ノ- :|: : :.|:/| |八 ノ r灯:|ノ     ね、ねえ、ちょっと――
        \:0\             `Τ´:.|Τ|: : :.| y'^灯     tリ:.|
        \0:\         /: |: : ノ人|: : :.|   tり   、''|:.:|
.           \/^\      /: //: : ノ:|: : :.|  '''  __   ノ:.八
             \  \   /:./ ,、<:._;|: : 个ト  └' <ノ/: : \
             \ / \ |/:. :.//    |: : :.||  /| / /: : : : : :\
              〈 /}┐\: :.| |   /: : :.|/ ̄  /:. :/ \: : : : : : \
                    // /〉  \ |    |: : : :|    /: : :./ /^\: : : : : :.\




     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ
/    ( ●)  ( ●)'        あ
|        (__人__)   |
\       ` ⌒´  ,/        みんなちょっと下がっていてくれお
/      ー‐   ヽ

1210 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:21:57 ID:G5w7cRQz0
属性関係無しに力技で潰したんやなって

1211 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:23:04 ID:3TT3A8bC0
無効じゃなけりゃゴリ押しでいける!

1212 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:23:06 ID:4f0aSii10
おや?

1213 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:23:23 ID:twmRMQ/r0
スペックが違う

1214 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:25:26 ID:kqyZku5g0
どったの?

1215 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:26:40 ID:bakushi



                  /"∧
 / ̄ ̄ ̄ ̄.\    __/: : :ヘ___  / ̄ ̄ ̄ ̄:\
..|  ::____.:  \'"´: : : : :|:  : :|::: : : : : `/ .:____.::::..:.|
..| ::::::|   ,ィ:.`\.: \  /  . : :\:_:/..::/:ヘ__    |ヽ:::::|
..∨: : :\/:..:|: : : : \:.  ̄  ./ ̄\   .::/:::: :: |::::::\/: : ∨
  \ /: : : : |: :>:": :\   |.(.〇 )|   :/:::::::\: |::::::::::::\ /
    ,::ィ'" ̄/:     .\ \_/ ./: : : : : : : ヽ:::_: : : : :ヘ
. .r.'": : /: :       :\__/: : : : : : :\`>..、..|_
. .|: : : /:              : : :  : : : : : : : ヽ::::::::::::::|
 ∧  / : :  : : : : : ( ● ):.:.( ● ): : : : : : : ヽ:::::::::∧
./  \/: : :  : : : \: : : : : : : /: :  : : : : .ヽ:/: :ヽ
|:  : : :|: : : : : : : :..:)─────(: : : : : : : : :|: : : : :.|
|:  : : :|: : : : : : : ./、::::: : : : : : ::::::ノ\: : : : : : : :.::|: : : : :.|
|: : : : :.|: : : : : : /: : : `────': : : : \: : : : : : : : : :::|:::: :..:.:.|
∨: :.:.∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧:::::::::/
..∨:::/: :、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::: : : :/ ヽ、:/
  `/: : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: : : :/: : : >
  /: : :::::::ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: : : : :/:::::::::__/
   ̄、: :<_ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::: : : : :∠:<´:::/
    ヽ: : : : ヽ::::::::::::::: : : : : : : : : : : : ::::::::::: : : : : : :/::::::::::::∨
     \: : : :ヘ`ヽ、:::::::::::::::::::: : : ::: : : : ::: : : : :>'::/: : : : :/
      \: : :ヘ: : :>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::,<::::::::::/: : : /
        <::ヘ: : ::::::/:::: ̄ ̄ ̄:\: : : : : : :/:::::/
          `ヽ_/、::: : : : : : : : : : ::\:: : /'"´
                ̄`──'"´ ̄ ̄



                                    , ――― 、
                                        / ─  ─ \
                                    /  (●)  (●) ヽ     さっきの奴より硬そうだな
                                _ -、|   (__人__)   |
                               く -‐ニ\_ `⌒´ __/ニi'     ボス個体かお?
                               ゝ´ ̄ ̄`=、'‐\三'シiトミ ‐ 、
                                 l/ィ /  彡\ _ゝ'/、ヾ;、  ヽ
                             /'_ -‐  _、/ -‐ "ゝ、‐'\ ヽ\ \
                             l -  _ - 7ヘ i ヽヘ'/,\ \l 、゙,` ` 、
                          / ィ ´ _//ヽ ゙、  //゙,  \ '、 'ヽ,    ヽ
                          / イ   ィ /  /'///―i二 ‐ 、ヽ/ '_ \  ; ';
                           i : /__ ;', _/  ,/-'; 'ニニニ=='─ス 、_ ヽ'ノ
                        、/    / _)彡/ ̄/  、  ヽ ̄ ーヘ-、 ゝ ‐ ヘ
                        ゝ' ゙̄/ /_ ィ'/,/ /    ヽ  、 ゙ ', l、ヽ\ 、-‐ゝ 、
                        〈 ,/、 ',ヽヽ' ,く, l_ /  ̄ ̄ ` 、 _     :i ー` ‐l    iー
                   ,―'三 ( ) 、- ゙ _) ヽ  ̄ ヽ、'    ,    ヽ ̄ ― 7'\- ニ//ハ,l 二ミ ヽ
                  '―l !/ ニ ! ヽ l, ヽ ゙,     ー 7'    ' リ    /   \       >
                    /ゝ'/ ‐' ‐ヽ ,ゝ ヽ  ヽ     イ‐  ̄ ‐ '、    /     \   /、
                 / '   , '        ` 、ヽ  くケ__  /   /        \、  ヽ
              /  '  , '            ` -,_l〉' 、‐' l 7、   ,/    ―- _  `, -
               / '  , '                 l '/  \',/ ' , ー'/、_
            / '  , '                    l'     /i ` ー l    ̄ ̄ - 、 ヽ /
         / '  , '                      l   '/'l ゝ- _/         ヽ /
       ,/ ' , '                       /ゝ―、'l l ヽ '/
     / '  '                         /,∠二 ー ,lヽ  '

1216 :カエル:2023/11/27(月) 01:27:14 ID:DwqnSu0B0
やべーのが来ちゃった

1217 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:27:53 ID:HzV4NLed0
キェエエエエエエ!!!経験値様じゃあ!!!!!

1218 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:29:34 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     んー、弱点属性は・・・さっきと同じでコロコロ変わるタイプか
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                     _}\__}\_ハ
                  ノ>>¬¬ミ 〉<二=‐
              -=二>〔∠∠∠∠彡'
                    、 _ .,イ
                       )h,{/^){:ih,___
                       _{ア´ ̄`寸:i:ア⌒
                   ⌒ア ‖   マハ     ノレ:7
                 __ /l{  l{   /  |   ノ/:::::っ
               { /⌒ { |} ハ  .//ニh、  ,ィz/ニ√        ・・・アナライズ装置を使ってない?
               l (   .V.// //ヽニニ}h、-/ニ√
                  _\ ー=彡    /ヽニ\ニニヾニ√          見ただけで属性を看破してる?
.       _  -‐  ''"~ ‐==‐\     /   ヽ{ \ニニ/
    <(  (\.: : : :. :.     ~ ‐ _  _ノ:::) Yヽ ̄`ヽ
.      ~ ‐ _` ヽ : : : : : : : : : : : ミ=‐ ――=ミ _ノ__ノ_ノ
        > 、 .: : : : : :.(⌒ヽ∨ /:::::::::::::::::::::ハ:::| ̄
       / /⌒ヽ .: : : :.',  ', V::::/ニニヽ:::/ |:」
.       / /  ハ  \: : :.', .} }:::/ ̄ `}⌒}!  |
       乂 乂__ノノ     ヽ: : \ ./7    /! /i:|  !
       ~ ‐ _  、,,___}: : :. ~ ‐ _zz//:i:i:|zx
      /⌒~"''〜、.: : : : : : : :. :. :.)  `丶{::^マ:::√
        { (  >''" ______   ___ ):::}!::√

1219 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:33:09 ID:bakushi



                ___
              / ,   `ヽ   。゚  ィ /
              ,' /o i     ', /i/{/ イ。゜
               ,ィ. ゝ _V  _ , z }/   /  ィ
                / .   、(__,  〈・ フ /    >"゜
             /    へ_`ニ´`ィ   <彡'" ´       でも、タネが分かっていれば・・・
           /    `ゝ二っミニ>´ ̄´
         /       </ }
        / ._      _  `>
.       /, イ´  ` ̄ ̄´  //
.         ´          ¨



                                  ,'´" イ⌒"´
                                 /イ彡    `)  . : ´
     z====z、  =─                ノ        ,'  /
  〃´       ミゞ、==z-ィzrミ============ 、 / "`⌒ ヽ  / 彡′
  {{            ゞミ´ ̄^´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´        ノ  /"゜      問題ねえお!
   ミニzz=-‐         `ミx、   =‐           / 彡゚
    `===ゞ、          ゙ミx、     〃⌒)    イ/
         〃  彡=====ミzzzzミ、、       /
         ゙¨¨¨¨¨ ̄`  =─



               ___
                / / ̄ ̄\
                /   / ̄ ̄~^'' \   ''^゚~~ ̄ ̄~~゚^''
            |   /                      \
            |.  /      /                   \ \
            | /     /|                        \ \
            ∨      |  |         \         \ \
                     /  / |  |    |   \   \          \ ',
                 /     |  |     イ|  ̄ ̄`\  |          \_
                    |        | |/ -―-ミx    |   __/
                    |        | ィ てんハ }    |   \  ‘,
               |   |/´    \|   ヒ 〜┘|      |  / ̄   |       うぇっ?! 属性変換?! なんで?!
               ||    / \    \        |     /  /    |
               ||       x灯て ̄ ̄ ̄    u |/|    /|     ',
               |Λ    \{{ 乂,ツ〉      ┐     |/|/_,ノ       ',
               |  V\   \        ノ      / ̄  \      ',
                     ノ  \| ̄ ̄    丶          |   \  \     ',
                    ̄|  \  込、        /   /\_ >‐‐ミ     ,
                   ノ//∨ | |ニ=-   _ イ   /   /   /`\   ',
                       ̄ ̄    | | | | /| /     /        \_ __
                        | | |   / ||^\   /      __/   }

1220 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:35:39 ID:I5dyJ8sq0
自前で変換できるのか!

1221 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:36:40 ID:8dQq3wWN0
個人技能も凄いけど万人がつかえる技術も凄いのよ

1222 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:37:08 ID:bakushi



                  /"∧
 / ̄ ̄ ̄ ̄.\    __/: : :ヘ___  / ̄ ̄ ̄ ̄:\
..|  ::____.:  \'"´: : : : :|:  : :|::: : : : : `/ .:____.::::..:.|
..| ::::::|   ,ィ:.`\.: \  /  . : :\:_:/..::/:ヘ__    |ヽ:::::|
..∨: : :\/:..:|: : : : \:.  ̄  ./ ̄\   .::/:::: :: |::::::\/: : ∨
  \ /: : : : |: :>:": :\   |.(.〇 )|   :/:::::::\: |::::::::::::\ /
    ,::ィ'" ̄/:     .\ \_/ ./: : : : : : : ヽ:::_: : : : :ヘ
. .r.'": : /: :       :\__/: : : : : : :\`>..、..|_
. .|: : : /:              : : :  : : : : : : : ヽ::::::::::::::|          「相手の属性が変わるのなら」
 ∧  / : :  : : : : : ( ● ):.:.( ● ): : : : : : : ヽ:::::::::∧
./  \/: : :  : : : \: : : : : : : /: :  : : : : .ヽ:/: :ヽ
|:  : : :|: : : : : : : :..:)─────(: : : : : : : : :|: : : : :.|
|:  : : :|: : : : : : : ./、::::: : : : : : ::::::ノ\: : : : : : : :.::|: : : : :.|
|: : : : :.|: : : : : : /: : : `────': : : : \: : : : : : : : : :::|:::: :..:.:.|
∨: :.:.∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧:::::::::/
..∨:::/: :、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::: : : :/ ヽ、:/
  `/: : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: : : :/: : : >
  /: : :::::::ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: : : : :/:::::::::__/    弱点  水→風→炎
   ̄、: :<_ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::: : : : :∠:<´:::/
    ヽ: : : : ヽ::::::::::::::: : : : : : : : : : : : ::::::::::: : : : : : :/::::::::::::∨
     \: : : :ヘ`ヽ、:::::::::::::::::::: : : ::: : : : ::: : : : :>'::/: : : : :/
      \: : :ヘ: : :>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::,<::::::::::/: : : /
        <::ヘ: : ::::::/:::: ̄ ̄ ̄:\: : : : : : :/:::::/
          `ヽ_/、::: : : : : : : : : : ::\:: : /'"´
                ̄`──'"´ ̄ ̄



   ヽ、 }i   _}                              i{  /{i   / Y´
    \ }i  ト、                              i{ ノ /  / ,イ´
ノ〉     _ ノ´                                  し' /  j{ /
) 廴ノ{    `!                                    j{   j{ (
{   しi  {廴i{                                   /   j{/´
      {  `ヽ、                               7
 ト、Y¨リ   ノ                                 j{
}i | ) }! /{  )                              /⌒ ,イ
.}!{ ヽ、{ }/  弋                                て _ノ /
.リ  )   }i  )_                                 廴/ j{ /{
         }ヽ、_}i                              て/ {i
   ,ィイ  丿  ¨                              /j{  /
  (   |  `¨ヽ、                              >´ / /   属性  水→風→炎
   ) ノ    ノ                             {_ /⌒
   リ     \                           てノ}
   \    ≦´                           __ノ′ノ{
     ヾ廴__)                          て__>´/ 才'し'/
       )_                                / ノ  /      _
       丿 ノ´\_                            ̄廴/ ∠ _.。s冖´ /
      ⌒´  `Y                             _,.イ/ .。s冖⌒´
           厶__                               .。s≦  ⌒´
二ニニ=-  -=ニニ二 ̄                          _.。s≦    -=ニニニ=─
            )/⌒¨¨Z_r‐ュ                ̄二ニニ=─  >´ ̄二ニニ=
ニニ=─     _z‐=冖二ヲ/∠ノ/}/|iノレ'|入{\|¬r圦 て⌒__     `≧s。_ 二ニ
   _z‐=冖 ̄   /⌒     /     [臣|].        \\ \ `≧s。_       `⌒
  /      て⌒      )`7.      { 三}j          `_  ≧s。_  `≧s。_
/_z‐=冖¨⌒´         //     ハニコ             }\    `⌒≧s。  ̄≧s。
 ̄       _        〃         |  f___.          \.\      `≧s。_
.    。s≦´/                |  ト / \.          \
.。s≦´   /                 |  | ) (●) }
     , -'"                  ,|  |__人__) |
  , -'"                      |.  入辷}__/         こっちも攻撃の瞬間に属性を変えればいいだけだお!!
'"                           |       \
                           ト、      ヽ,
                           ! .ヽ       1

1223 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:37:13 ID:kqyZku5g0
自力で出来たんか!?

1224 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:37:32 ID:4f0aSii10
流石に格が違うか

1225 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:38:36 ID:I5dyJ8sq0
ヒューッ!

1226 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:39:17 ID:twmRMQ/r0
一目で見極めないと死ぬ
自前の経験と技術でやらないと死ぬ
原始的な勇者は大変だぜ

1227 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:39:20 ID:bakushi



  x  ┼
 _, -=ニ \
〈(⊂⊃ )/ +
n j」L二廊_
⌒〈〉       \
'Y |    | l     \
^厂  .| .人八     }
/ .|  |-/''゛\乂,ノイ
-=|  |/~ ∩ ill||l{ }
乂|  .《   ∪ l|l ∨        はあ?!
 (|  | ~^   __  |
  |  |  「  ノ  八        へ、変換器を通さずに・・・属性を変換してる?!?!?!?!?!
  |  |、__ ̄ -彡
/|  |~\
  \ \ )




                                -==ニニ二二            二二ニニ=‐
                   ノし-ー'''二ニニ≧___z=ニ二二              z--―ー''゙“   |       /
          ,..-テ    _z‐'″    .`゙゙゙'''"´               _____て¨          /      /
  _,,.   .././    _,,z≧         _,,.y  __zーt)イ⌒゙゙'¨¨¨¨`二_    //       _イ   `゙}   /⌒
/「゛   .//  ,,yiiニ-ッ     : _.. ー'"_)イ⌒゛ . /¨ ̄\   >¨´   ⌒匁孑         )ノ     / .,/ /
 r‐ァ    ノしイ-‐'"  . _,,z-'''″       /l/    ヽ/  / ̄ ̄ ̄`        r‐ァ _  .,彡'´  ../
ノ し-l  r-'"     .ィノ.l/               {゙( ●) }√    ∧              ノ し,/ .″   .iシ'"
   廴/      /"                   心、_)/     ∧            / , /          /
.      ,..イ. /                     ̄/  才     ハ.           iシ"   ,,イ  ,..イ . /         これで、トドメだお!!!
.    ,/´ (r'        jト、     {ミ¨ ̄ ̄ ̄ _>´ 圦      \          ″..  / 廴/  `´
. ,/゛   __z-‐'¨¨7    l  )     ゙-ー ̄ ̄ ̄  s≦       \.         ,/          ,..-'´
'"    /     /     . } ./          r<´  __>¨´≧s。  \     _/゛            ,..-'"
.   /  __zー'″     iシ゛            /  _>¨.゙_.        ≧s。 ≧s。‐''¨¨〉.    _..-'"゛    ._..-
.  / .,/´            ,..-z,.イ.       |  /し'/   ノ〉.      ≧s_≧s/  -'"゛    _.. -'彡¬
 /./   、            /゛   /.      _|. /  ,/  }し/./.         _¨-'´         _.. -''″./
 l/  ノノ           / _,,z‐'¨´      厶__レ'⌒)__/´/      _,, ‐'″      ,,, -'"´    /   _z
 ゝ  i`/      /(   )イ/''       _ッ.   ´.,r¬″  /  _,, -''''"´      _,, -'''"゛       / /⌒
.    l′   . / ./           __/し./   _./      `¨´        _.. -''''゙゛         _.. -'"..〃゛
.       /   lしl!´     /   i彡ノしイ             _,,.. -'''"゛       _.. -'"゛ _..-''
ノ―ァ_/7 /     廴___z-ツ'゛             _,,.. -''''"゛        ,,, -'''"  _..-'"゛
    レ'´                    _,,,.. -‐''"´       /(,、._.. -'''"  _,, -'"         ,..-'"
                      _,,,.. -ー'''"゛       __zー''彡'"   . _,, -'"゛           ,イ-'"
              _,,,.. -ー'''"゙r‐ァ‐'″          /゛   ,, ‐'´  _,, -'"゛             ,, / て       _..-'
._,,,,,,,.... -―'''''"゙´    _..-'"./      _,, -'''7 ./⌒" _ . -'"゛          _,,./ ″/  /   .,..-'"_..-'
               /゛  .l゛  _,, -''''"゛    .シ'゙_,.. -''″        _.  _.. <‐'/  /./  ._..-'"_..-'"
          ,/゛   . ,ノ''"゛       ._.. -'''゙゛           _,.. -'彡;;彡‐'´.,/,、 〃._..-''',゙..-'"
.        ,/゛    ./      _.. -'''"           _.. -''',゙y;;ニ゙‐''″  ,〃'″ _..-'',゙..-'"゛
___.z--ー'''゙゙/      l{   _,, ‐'"゛           _.. -''',゙,, -'彡'´         ,/,.. ‐'彡‐'″
     /        ゝニ__/{       ._,, -'''^_.. -'"´ /          {彡‐'"

1228 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:42:50 ID:bakushi



               ,,,,   lii,,_
              'llllii,,  llllllii,,,
              ,,,,m .llllllllli,、.゙!゙゙゙゙’
   _,,,,,,,,,,iiiiiiiiilll!!!ll゙゙゛  .゙゙゙”`
' lliillllllllllllllll!!!゙゙゙’ ,,il″
  ゙!!!!!!゙゙゙゜   .,illl′
        ,,lllll′
        ,,llllll!llii,,,
       ,illlllll"'゙llllliii,,、
      ,illlllllll′ ゙!llllllliii,,、      iii,,,,,、
      ,lllllllllll″  .゙!lllllllllllii,,,     llllllll「
     ,,llllllllllll`    ゙!llllllllllllllli、 ,,iilllllllllllllllliiiii,,,,,,,,,,,
    .,illlllllllllll     .゙!lllll!!゙゙゜  lllllllll!!!!lllllllllllllllll!゙′
    ,illllllllllllll′     '゙°   .゙llllll   ,llllllllll!
    ゚゙!!llllllll′           ″  ,illlllll!゙゜
      ゙゙゙!′              ,llllllll!゙    .,,,
                      ,lllllll!゙`     .llllii,,,
                     ,llllll!゙′     lllllllllll!
                     ””’       '!゙゙゙`    .,,,,,iiill゙
                                  ,,,,,iiiilllll!゙゙`
                               ,,,,,iiiillllllllll!!゙’
                             'llillllllllllllllll!l゙゜
                              ゙!lllllll!!゙’    llll
                               ゙゙゙’        llll
                                           llll



      \--.\ /  .{ _L,_ \    /---{
      V-- f    V  `ヽY  f----V
      ..V-.人   V    /``〜、---\       ,>― ァ≠
       ム---.\  .マ-.ァ"      `''<-}     /--,.r<
      /--,>'",..`'<ヽ└ - ミ      `丶、_ イ---.7
LL _   .{./  /     .アx  .、`''<     .`丶、- /
----ミh、/   ,.'      , '  ヽ.  \   `''<       `'<
\--.ア/   /:     ,.'     \.  \  ヽ.`''<     `ヽ、
  .>" /   .,'    ,.'        \   ヽ   ヽ  `ヽ、     .\
γ  /   fミ    /             \./ .ヽ  ヘ   ハヽ      \
"  /    .ト、:`>〈  U           /\ .V  V   .ハ、\
  .7    l  ≧ァ='ユL_       '"   _,,Lユ斗 v   .ハ\\       まさか・・・
. vf     |`''<f     `     _,,ッrf禾ハ ̄ネV  V   ハ \\
./ l      .l`Oー_≧斗zzz       ' 込{}刈_  .l.V  ヽ  .ハ  \\    一瞬でいくつも属性を切り替えて
' 7!    γ~Y.了  {ぅf沁`  ///////// .l.〉V  ヽ  ハ   .\
..f !    >=< | ` , ゞ゚"´ ////////// lメ V.   ヽ .V        攻撃の瞬間に相手の弱点属性を当てた・・・?
..l .l    .乂__)N:', //r―-、    , -、     l'   .V    \.Vヽ )y
..! V      ヘム< ̄ヽ..`ヽ.`''<  _:ノ    ,.U    V     `<Y:::::     そんなことができるの・・・?
. !  V     .,ユ{...ヽ`''<.>-イ..........ア+ ..,_,.=∠,__     ヽ       ``
 V .V     し-\.`.マ...................7   .ムニニニニ ̄ "'T=r\
  .V .V        `マ....,............./   .ムニニニニニニニ.|M|ニ.\
ヾヾヾ .V    ,.斗-=-<......,.ィ弁‐-=fニニニニニニニニ|M|ニニニ`≧=-、
::::ヽ:::::`ーV   .` ー --‐ <」ニrr.==Tニニニニニニニニ|M|ニニニニニニニニ
\::::::::::::::::V          `ヽl」斗 -|ニニニニニニニニ.|M|ニニニニニニニニ
≦:::::::::::::::::入            `ヽ、..L_ニニニニニニ.|M|ニニニニニニニニ
/:::::::::::/   `''<           \ニニ ̄ 答'''''''┴┴ .ミニニニニニ

1229 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:43:18 ID:/Dbgr5oN0
あー、ない夫らの技術だけでやる夫を評価してたんか

1230 :カエル:2023/11/27(月) 01:43:44 ID:DwqnSu0B0
練度が違う

1231 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:48:01 ID:bakushi



                                          / : /   `\: \
                                          |: /     |: : :.
                                    ___|/         |: : : :|
                                  . . : : : : / ̄: : ~^''  、   /: :: :/
                            /: : : : / : : : : : : : : : : : : /: : /
                            /: : : : : : : :/ : : : : : : : : : | : : ̄ ̄
                              /.: : :. :./: : :./.: : : : : : : :. : : | : : : : : :.
                          /.: : :. :./: : :'⌒:. : : : : : : :. : : |: : : : : : :|
                            //.:. :. .:.|: : Λ |: : : : : : : : : : :.、 : : : : : :.|
                          /.:|: : : : : |: /   |: : : : : /: : : :/ : \: : : /|      いやいやいや、ちょっと待って
                    /: : : |: : : : : |斗---ミ: :. :/: : :/ | : | : : /八
                       ̄厶ィ|:.|: : :.八 ヒ'Jり  ∨: /ーミ:| /| : /: : : : 、     変態技術もおかしいけど、そもそもの出力がおかしいって!
                        /|Λ.: : : :.|,,.    // ⌒\>/:/: : : : : : :\
                          /.: : : \_乂        u /.: : : :/∨ ̄ ̄    あの剣の増幅率、たしか3倍くらいじゃん!
                      /.: :. :. .:./込、  ⌒  、 〔\ 厶イ/ :/
                        /: : : : / : : /.: :\     \)\:.:|: : :/|          こっちは10倍なのに威力で劣ってない?!
                    /: : :./.: .: .:./.: :/ ノ   ̄ ⊂ニIニ:::::::\ / :|
                    /:.: : : : : : : :. :./i| \  厂 こI:::::::::::::/ハ: :|           絶対おかしいって!!
                    /:.: : : : :. :. :._//:i:i/L/⌒Vヘ_/⊂>ヘ:〈/:Λ:_
                   /:: : : : : : : : : :.| /:i:i/    〈 ̄ 〉    ∨:i| |__ノΛ \
.                /: : : : : : : : : : : : :|V|:i:/     VΛ    ∨ |c  |  \
             / : : : : : : : : : : : : : : | |:i:|       |: Λ     |∨\__ノ     |
             / : : : : /.: : : : : :. :. :. :.| ∨      |: : :|    ||       Λ
.          / : : : : /.: : : : : : : : : :. :.Λ {        |: : :|    |八        |
       / : : : : //.: : : : : : : : : :. :. :.|   \  \V 」: : :| ∠_,/: : :\ \_    |
       / : : : : / /.: : : : : :./ : : : : : : |     ]三三三三三三三三[ : : : : \__,/
.    / : : : : /   /.: : : : : :./: : : : : : :./    Λ   |: : ̄| ̄ ̄ ̄ \ : : : : : : : \




                 V-ム   r - .ミ       /-/
             .V--ヘ  .l    rミh、  ./- ,.'
    ≦气=- ミ   rx.!--,.斗.セ.V  /,z ''''< /-- 7 _        _
       .`ヽ-`ヽ≦-γ"   _ `.V_,L_- 、 .`ヽ-/≦.乂_ ,>セア"
         .)-- )--/   .//~/  `ヽ` 、   \----.}f--./
       ./---V /   /., '  .f     ヽ .ヽ .ヽ マ--/..!-/
       .\----7   //    .,|      ヘ ヘ ハ マ/z"-{
         .`'</  .〃j  , ' V      .ヘ ヘ ', .マ--リ
         ./ /   .fj .>"  V      .ハ .ヘl  .マ./
         / ,'  f⌒y.>"    ヽ      !  ヘ  マ
        ./ .,' i f⌒i∠ ___    `'<   l   l  .l
       /  .i  .l 「zzzzzzミ  `  ー --‐―==l   .!  .!       増幅前の出力時点でそんなに差があると・・・?
      ./  .!   ! .l! lヘ. 込乃`     ぇ芸芋ア!   .!  .V
      /   l   l .l! l:. ,,,,,,,,      `゚''孑 / |   l   .V       あんな骨とう品に負けるなんて・・・
   ./  ( l .l   .!.l! l::.      ′  ''''''' /イl    k从 ).V
  ./  .ヽ 从::!   /  l: ミh。   , 、   ,. イミ:::!    l:::::::/ .V
/     >:::::ム  /l  .l ,z''|>。... 。r ≦、.,.斗z::l     W斥  V
     彡::::/   l!.jヽ  l"/V::.   ,.|\;;;;;;;;ヽ;;;,斗    .W   .V
       ///    l!;;/;;ヽ V  ヘ.、  , -V. \;;;/  V    .V    .V
      /    ./乂ノイヾ.V ,オ    V ,zミx   \   V   .ハ
     .メ    メ ̄ア  L} }イZ{     }'z   ヽ   l\  V    }
    .Y   ./   .f    } } .l.Z.!   :: /Z'     } - .|;;;;;;V  V  .リ
    /!  /    {    从 ヘZ.l.:::  ./Z'     !   |;;;;;;;;;V .V /

1232 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:49:34 ID:I5dyJ8sq0
変換機の破壊された原因って・・・

1233 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:50:15 ID:4f0aSii10
3倍以上増幅に差あるってことは…

1234 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:52:08 ID:bakushi



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     えーと・・・?
          /   (●)  (●)  \
            |  U   (__人__)     |    あの・・・ドロップ漁りたいんだけどいいかお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \     いい値段がつきそうだし、やる夫のご飯代に・・・



                                               /
                                        _,,,,,,...ii,゙
.ー ..,、                               ,, ‐" ̄´     コ、
     ̄`''''ー ..,,,,__                      ,ノ゛      、. "..,,_,,゙l.
             `゙^''''―- ..,,,,_               /    ,i‐''"´ `''―ー′
                      ゙゙̄"'''''―ー- ...,,./    . /             _,,.. -一''''^l゙
                                     _..-"            ,ilー    ./
                                  ,/’            __,,,,,ラ――'/'''"゛
                                _..r'"          __iニー、    _..┘
                r‐' ---――¬''''''''''''''''''''゙゙´           __i┴ ゝ--lヽ,,.. /
`゙"''ー;;, ......,,_____,,,,,,,,,_,;i_,,,,,.... -ー¬'"´                 ,ィゝ `''''ヘ..___,./
  .'二,,,,, ̄´                               `'〜.、,,,,,,/
   ゝ..,,,,,,,,,,,...,,,,,,,,,,,,___   _                        , /
            ,,,..`-'“´                       /
     _,,,..,,.. ‐''''"´                           /
    'ヽ -‐゛     _,,,.. --ー''''''",゙=‐                 /
     .`-.... -ー''"´゛   _..-'''"゛                ,..-'″
                ,r'"゛     ,,, -'".~l     ./゛
              /   .,ン'''"´    ./     ,i"          _,n_00  _
              'ヽ iニ..-'"       ./    ./          └l n |    辷l /7   [][]「l
                      /    ./             U U     くノ    くノ
                        ,′  .,ノ′
                        / .,i_,,./
                     ´゛



ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: : :/_,,斗/ー:/|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│
 (  乂:\:ー=彡゙/: : ://   {:イ/:/ イ\ : |     何言ってるの
   /:~>ーイ:|(j : : :x=≠ミ        | : : :八
  /.:__:/ : : : |. `| : : | . . .    x=ミk: : /_ノ     ダメに決まってるでしょ
/⌒ /: : : : /: : | : : |: : : :     ' . . / :)/|´
   /:/ : : / : :/| : : |\  (   ァ : : / : ___|_
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1235 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:53:20 ID:I5dyJ8sq0
なんでや!

1236 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:53:50 ID:kqyZku5g0
なんで!?

1237 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:55:18 ID:twmRMQ/r0
えっ

1238 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:55:24 ID:bakushi



                              _   _
                             /::::::ヽ /:::::::ヽ
                    _____ /:::::::::::7|:::::::/
              .-‐  ̄:::::::::::::::::::::::::::::7 |:::::::/ ヽ/
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ̄    。
.      /:::::::::::::::::::::::.-‐  ̄7:::::::。:::/   ,,..、 -‐- 、、+
.     /_:::.-‐  ̄      /::::::: ゜_、 ''"~ }\.     ):)                ぐ'i゙「'l
.     ̄            /:゙十/   (:( {:.:.:} _,、 ''"´       、     _,.,、‐゙'x゙l,,|l,,|
                   /::::::: (:(__ ,,、。 ~\{  ゚           [''〜''''"~:::::::::::::::::‘┐
.         _....-‐  ̄:::::::::::::/  ̄ o     ,、 -‐‐- 、       ヽ:::::::::-‐''"` /:::::li
.   _....-‐  ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::/.        r<^ア´: : (: : ヽヽ          `¨´     /::::::l!
.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_....'        /ヽ:./: /:/: :ゞ: :.ハ :,              /:::::::l!
.   \_... .- -‐ "´               乂:./.:|/|:|:|: |: : :.|:.|               /::::::::l!       詳しい話をじ〜〜〜〜〜〜っくり聞かせてもらうからね
        _____ ,,..、、、、、、、      /:|: :|:0从__ハ」: :|:.|               /:::::::::l!
.       「[[r ノ____       ``くヽヘ〜|: :|⌒ ::::::0/:.ハV ./  ゎ,,,,,,、-ー''''":::::::::::l!
         ̄       `¨¨⌒)i'ッ。.,_ ',.ヘ_,ム: >―</:厶 :.∨ /.  ヤ:::::::::::::::::::::::::::::,l!
                        /:| | ゞ=〈゙ヾ:、/ /:/  Y: ∨ /.  \,、ー'''"``⌒¨               お に い ち ゃ ん ?
                       /: :.∧ヽ  ∧ \:∠.   |: : :∨
                      /: : : :/: Yヽ_辷ヘ  )  Y  |: : : : \                   ,、,、、
            >''^\/: : : :/: : :.人_{__,,、 \__/ハ .人: :\: : \            , イ::|::::}!
         >''´  、_ハ \: : /: : : : /:圦 {o   o厂/⌒ヽ__>: \: :/ ⌒`''<.   ,ィ/::::}::」::/
.      _ - ⌒> (_ノ  `''<: : /: : : :} {o   .o} {: : : |: : : :_,>''´      ト、/:;::::;ォ:: }!
    _ - ~              `~~~~/只   只. V、~~~~´    _,メ    |::::/ ´ }:::}!
    乂__,,、-=ニ⌒  (_/         / / l..    l  Vヽ            レ′  /::::j
      乂__ - ~   /_,,..-‐''"   ,    / l     l   V \             /::::/
        乂__/       ,、</   /  ,         ∨ \    \、、,,__メ、 |::::/
              乂___,,、。*'^: :/.   /  /.        ',  ∨   \ノ^⌒: :. :.}: : :  レ´
           { : /: : : : :./    /  /.          ',  ∨    ∨:./: : : :}: : :
            乂(\.: : /    厂厂/.          '厂厂)>、   ∨: /: :/: : :/
               _/   / /⌒/)\.  _人_   /(', \ \._∨://: :/
                ⌒ヽ~~/⌒⌒ヽ{ \(\^∨^/)/. 〉 /)へノ   \/:/
                  \\厂ヽ >〜へ__,,、-=ニ⌒ヽ /⌒)⌒¨^´
                   \_ノ⌒l\__/__ヽ__ - ⌒

                やる夫くんのイモウトサマ(三級探索者)



           ____
         /     u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |  ヒエッ
.    \      `こ´     /
      /         u .\

1239 :カエル:2023/11/27(月) 01:56:23 ID:DwqnSu0B0
妹かーい!w

1240 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:56:40 ID:HzV4NLed0
オフレッサーが最強って解るんだね

1241 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:56:45 ID:8dQq3wWN0


1242 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:57:08 ID:6SxNHEMH0
ドロップ漁ってからにしてw

1243 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:57:41 ID:IVqjXMas0
ドロップ盗られたり、消えたりしない?

1244 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:57:49 ID:kqyZku5g0
妹だったの!?

1245 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 01:59:29 ID:I5dyJ8sq0
妹だけ描写なかったの伏線だったかよwwwww

1246 :タカリ ★:2023/11/27(月) 01:59:59 ID:bakushi



     ____
   /      \
  /         \
/           \       いや、魔王倒して帰ってきたって話したじゃん・・・
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/         やる夫、隠し事とかしてないし・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ / ゴニョゴニョ



             。┼ __   /|
          o   __(( ̄ ̄´~"''〜、
        |  ( ( ̄ ̄ ̄´~"''〜、) ))
.          ̄| ̄ \ ___ (_   > 、 、 ┼
.             /         `丶、 . \\ °
.         r'^ァ'       ヽ       \__) )
     ノ(⌒厂/ / //ハ   ヽ ', ', ∨ ̄ +       こんなに強いんだってもっと早く言わないお兄ちゃんが悪いんじゃん!!!!
    ∨⌒ヽ, / \│| | |ー''"⌒|  |.  ',
     {ヽ二/ l,ィzz从」」/ィzzzzx|  |  } l
      乂__/  { _|_|    |_| |  |  } |  十 ヽ       三級試験だって何度も落ちるし、私たちより稼ぎが少ないしさあ!!!
.      /   {:/:/:    :/:/:/:/|  |^Y. |  (廴ノ
      , Y´    ‐(     |  |ノ, │   {         才能ないって思うじゃん!!!  思うじゃん!!!!  思うじゃん!!!!!!!!
      |  ゝ、_           ./  /:.::∧│  }
      |  |: : :_二ニ=辷カ二/  /.: : :.∧|   {
      |人| /  //  | ∨ メ、: : : :.∧   つ
.        /: :.|./ `ヽ -‐''~./イ  l: : : : : :∧  {7             「はい・・・ごめんなさい・・・」
       /: :/ /     〈   }  │: : : : : : :\()
.     /: : {  {.       }  ノl   |: : : : : : : : : : ヽ

1247 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:01:29 ID:+AJI4IQM0
試験は安全基準だからね仕方ないね

1248 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:02:03 ID:I5dyJ8sq0
説明不足www

1249 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:03:09 ID:/Dbgr5oN0
ない夫「我々の技術では評価しない項目です」

1250 :タカリ ★:2023/11/27(月) 02:03:45 ID:bakushi



              -----
.            /--==ニニニニ==--             ⌒\
.          /-ニニニニニニニニ=-         \(⌒ \      / )
         /-=ニニニニニニニニニ=-       (⌒\    \   (_/
          |-=ニニニニニニニニニニ=-}        \  \   \     /
          |-=ニニニニニニニニニニ=-}         \  \     \ //    _
          |-=ニニニニニニニニニ=-/            (⌒\   /⌒  /    (___)
          |-=ニニニニニニニ⌒ニ^/            \\{     } \
          |ニニニニニニニニニ二/                \ 丶 _,ノ   \    _,n_
          |ニニニニニニニニニ二(                 //\\       \ └u┘
          /ニニニニニニ二二二二\               /     \\   \_)
.         /ニニニニ二:\ニニニニニ/       _     \     \__) )     \__)
.      /ニニ二二二二\ニニ_、 ''^~ ̄ ̄~^⊂ニニニL       ヽ
    -=ニニニニニニニ二二<^/ : : : : : : : : \: : :└<ニニL  ヽ  }   C c
/ニニニニニニニ二二二二//⌒ ⌒\ : : : : \: : :.└< ノ  }
ニニニニニニニニニニ二二/: : : ::{: : : :}: : : : : : : : :\: : : :∨                「その後、たっぷり話し合って兄妹は仲直りをしたとかしないとか・・・
ニニニニニニニニニニニニ{: : {: : {: : : :}: } : ヽ: : |: : : : : : : :.|
ニニニニニニニニニニニニ{: : {⌒{ : : ⌒Tー-|: : |: : : : : : : :.|                    というわけで読み切り終わりー」
ニニニニニニニニ二二二二乂:乂 乂  ノノ 人|: : |Υ: : : : : :.|
ニニニニニニニニニニニニ二八==   ==='|: : |r}.: : : : :. :.|
ニニニニニニ}ニニニニニ二二ニハ、、    、、|: : |ノ: 八: : :.八
ニニニニニ ノニニニニ二二二二込、 ヾ ̄j |.:ノ \.:.:\: : :.\
ニニニニニ/\__ニニニ二二二二Λ> _ <|/'⌒  ヽ: : : : : : :.\
ニニニニニニニニニニニニニ二二Λ: |:. :|:. :.;′     ',.: : :. :. :. :.\
ニニニニニニニニニニ二二二二rヘΛ|:. :|:. :.{       ', : : : : \: : \
ニニニニニニニニニニニニ二厂   |Λ |:/八        ,.: : :: :: :.\: : \
ニニニニニニニニニ二二二/     |/Λ. /   :,       |:',.: : : : : : :.\: : \
二ニニ/ニニニニニニニ二二└々  ∨ニ′   ′    | ',: : : : : : : : :\  \
ニニ-/ニニニニニニニニニ二二\   \{    .:      |.  ', : : : : : : : : : : : : : \     \
ニニΛニニニニニニニニニニニニ\   \   . : |     |   ',.: : : : : : : : : : : :: :: :.\      |
ニニ|.Λニニニニニニニニニニニニ二\   `''< |     |.    ',: : : : : : : : : : :.\: : : }_    /|
ニニ| Λニニニニニニニニニニニニニ二\    |     |     |.: : : : : : : : :: :: :: :.\ノ二=-ノ:/
ニニ| /Λニニニニニニニニニニニニ二二\      |     |: :|: : : : : : : : : : : : : ̄ ̄:/, 、、、ヽヾ`````ヽ、、                   /⌒}
二/.    |ニニニニニニニニニニニニニニニ二\      |     |: :.八.: : : : : : : :: :.\__/        `、    \              -=ニニニノ
-/     |ニニニニニニニニニニニニニ二二二二\__ ノ    ノ/  \ : : : : : : : : : : : \``````ヽヽヽ、、 `、     \        -=ニニニニ ノ
/.      |ニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二\ /       \: : : : \: : : : : :}            ``ヽ、    \ニニニニニニニ二ニ/
       |ニニニ ―――――――‐< ニニニニニニ二二 }             ̄ ̄ ̄\:.| ノ             \ \ \ニニニニニニ/
       |ニニ/ニニニニニニニニニニ \ 二二=-   '' ""゚゚~ ̄ ̄~゚゚"" ''         }厂 \         丶   \ \ \ニニ/´
       |ニニニニニニニニニニ二二二二v'´                         ノ    ∨ \        \   \ \ \
.     Λニニニニニニニニニニニニニ__{                               |\              \ \ \
      Λニニニニニニニニニニニニニニニ=- _ ー-  _                   | \  \  \  \ \   \_)\__)
      Λニニニニニニニニニニニニニニニ二\    ``.   _                 ノ'⌒\\___ノ\  \  \ \   \
.       Λニニニニニニニニニニニニニニニニニ\       ``丶、、      __ /⌒\  `¨⌒\.\  \  \ \   \
        Λニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\                           `¨⌒\  \.\  \  \ \   \
.         Λニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\                           ニ }  ノ  `¨¨¨¨\  \ \   \

1251 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:04:00 ID:8dQq3wWN0
乙です

1252 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:04:08 ID:IVqjXMas0
乙ー

1253 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:04:11 ID:5GbzOaS70
乙でした

1254 :カエル:2023/11/27(月) 02:04:17 ID:DwqnSu0B0
試験内容が合わないのがね……

1255 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:04:43 ID:HzV4NLed0


1256 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:04:44 ID:I5dyJ8sq0
乙でした
実によき読切であったw

1257 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:05:12 ID:twmRMQ/r0
乙でした

1258 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:05:22 ID:/Dbgr5oN0
乙でした

1259 :カエル:2023/11/27(月) 02:05:46 ID:DwqnSu0B0
乙でした

1260 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:06:25 ID:ZmWmNrE+0
乙乙

1261 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:06:31 ID:+S35LCKr0
なんでやる夫が謝らにゃならんのだww

1262 :タカリ ★:2023/11/27(月) 02:09:23 ID:bakushi



     NVVVVVVV\
     \        \
     <         `ヽ、
     </ /"" \ .ノヽ. \
      //, '〆     )  \ ヽ           「三級試験」
     〃 {_{   ノ    ─  .│i|
     レ!小§ (●)  (●)  | イ
      レ §  (__人__)   .|ノ
        \    `ー'´   ノ        ・変換器を使用した属性変換の試験
 r、     r、/゜。     。゜ヘ
 ヽヾ 三 |:l1   o   o    ヽ      ・やる夫は敵モンスターに属性攻撃をする時に自分で属性変換をする癖が染みついてしまっているので
  \>ヽ/ |` }    ∞    | |
   ヘ lノ `'ソ           | |       変換器が変換しようとしてエラーを吐き出してぶっ壊れる
    /´  /           |. |
    \. ィ              |  |
        |              |  |



          / ̄ ̄\
        /   ヽ_  \
        |    (⌒ )(⌒)     ・そもそもやらない夫たちのいた異世界では自前での属性変換がすっかり廃れていて
       . |     (__人__)
         | U   ` ⌒´ノ       変換器頼りなのでやる夫のケースは想定されていない
       .  |         |
       .  ヽ       |
          ヽ   __ , _ ノ
        _,,,, 「:::ー----ー"::i、___
   _,,..r''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::`''ー-、
  /::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..ヽ
 ノ ::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/}
 l :::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::/::::ハ

1263 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:11:15 ID:HzV4NLed0
レベルを上げて物理で殴らないから………

1264 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:13:03 ID:3TT3A8bC0
おつー

1265 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:16:31 ID:fB4SJY8L0

鑑定水晶は爆発させたらスゲーされるのに、変換器さんと試験管は無能だなーw

1266 :タカリ ★:2023/11/27(月) 02:16:52 ID:bakushi


.    <>  _ - ~    乂:.:.:.:.ノ  __,,、- ~ o
.       (::(___      -‐ ''    人
.          ̄ O 。   ⊂マ⊃_  `Y´
.    解 暴.        >''´: : : : : `''<.         や
.     決 力.      /^: :,,ィニミh、: : : : :ヽ      は
.     す は.   rzア゚: :/.: : : :. :. :. :.ヽ: : :ヘ:ヽ     り
      る 全  ∨: : /.: : : :. :. :. :.ト、: : ',: :ヘ:.∨     暴             「ミカ」
.      ・. て  r:| : : |: :|:. :.|:.│|丁`ヽ:.l: : : :|: :'/.    力
.      ・. を Y:^| : : |:/: :.|: :|│,ィzzzx|.: : :.|: :.'/.   ・
.      ・.    〈⌒| : : |: ,ィzz|_:」┘:::vソ ヾ.: .:.|Y: l.    ・
.    |7|7.  廴(|: : :.|〃vソ::::::―:::::¨¨从.: :.|ノ: :|.     ・       ・10年前は仲のいい兄妹だったが、今では兄の記憶はあやふやにしか残ってない
      0 0     |: |: : :.|ハ¨:/ '     |: : : |: : :|   |7|7
.           |: |: : :.|ーヘ    ー ´  ,|: : : |: : :|   0 0      ・大好きなお兄ちゃんだったという思い出はあるのに、戻ってきた兄は【原始世界の勇者】だった
           ,: :.|: : :.|: : :)>.     /{|: : : |: ::∧
.          /.: .:.|: : :.|: /: : : ≧=-く-‐{l: :. :.|_: : ∧          ・S学生でも合格する試験に落ちるし、探索でも全然稼げないし
         /.: :. .:.|: : :.|>''´   |‐- //: : :./ }`''<
.        /.: :/:. .:.|: : :.|      | / /: : :./  |    \          兄の思い出が大切だったからこそ幻滅してしまった
       /: : /: / |: : :.|  __.∨  |: : : |  |     ∨ /
.      /:.:|: : :/.   |: : :.|/ニニ<^>zzx: : :.|  |       ∨ /
      {: : |: :/   V: :.ヘ.ニニニ八ニニ}.: :.|―┘.       ∨ /     ・スライム討伐後は「やっぱりお兄ちゃんは凄かったんだ!」と手のひら返してつきまとう
.       ∨: /    ∧: : ヘニニ/ニニニ/: : :|  l::,         ∨ /
.         ∨    / \: :ヘ /‐|ニア 从.:.|   l:::,       ∨
.         /    /    ^/:/ \.  ∨.   l::::,
        /    /    / .:{   \.      l:::::,
.       /    / _ -'《  _、    \    l:::::,              ・なおヒナとホシノと三人姉妹かつ、やる夫とは血が繋がっていない
     〈    //|`¨T¨O  うゎ。.,_}}__>‐┬〜',

1267 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:17:06 ID:kqyZku5g0
乙でした
今回の敵みたいにコロコロ属性変わるのも珍しいんだろうな

1268 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:19:35 ID:I5dyJ8sq0
なんてワクワクする設定なんだ!w >ヒナとホシノと三人姉妹かつ、やる夫とは血が繋がっていない

1269 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:22:48 ID:gC/EKmR50

この世界では評価されない項目だったからね…だが今は違う(ギュッ

1270 :タカリ ★:2023/11/27(月) 02:24:57 ID:bakushi


                       ___      /{__,ィzzァ__
                    /  /\   ////////////7_
                {   /⌒ ̄   {(ニニニ`''<//////ア
            ∧     ', ∨ ̄``〜、 `''<ニニニム`'寸//〉
.          /ニム、   ,、‐> {/ ̄\   ~ ‐ _``ノニムニ)ア
.           {ニニ=>'´/  ,、、   \   ` 、寸ニニ}
           マア  「\ ./   `ヽ   \   ヽ 寸ア
.      }h、__,ァ'二ヽ「\/      \   ヽ  ヽ 、__,,ィi}        「ヒナ&ホシノ」
.      lニニ7{ (  ) }≠-      -―――-',   ',マニニニア
.         ∨⌒ヾニ彡___       ___\. l',   '. マア´
.        人__,ノィzzzzzzzx     ィzzzzzzzzx |ハ    V        ・兄がいたような気もするけど幼かったので憶えていない
.       / ,% 圦 │┃│       │┃│ ノ | ',    ',\
.    / /%.  /  乂_.ノ         .乂_.ノ  ./  l    ', \      ・ある日突然帰ってきた兄にビックリするし同居にも抵抗があった
    , / % Y´ //     X    // /  .|     ',  ヽ
     | { % 乂                  /   │    ',        ・そういう事情もあってやる夫は一人暮らし中



              ___
             / /\`\
             / /    \|
              |  |    ''^~ ̄| ̄~゚^''
              人  |                \
             / \|   |               ,
          /     |_|    _| |  |    ′         ・普通にバイトして働けばいいのにと見下していたが
              | /|  |      | |\|   |  |
         |   |/Λ |      Λ |  |   |  |           兄の実力を目の当たりにして驚愕
.       ___/||  r'Tて灯「V  灯てぅミ|   | \__
.       \___|八  |〉乂_ヅ |/ ヒ:::::り ノ    |  __/        ・やっぱりミカと一緒につきまとうようになる
         /  \ |〈 ''   ┌ v   '' |   人|  \ 
           ̄ ̄/ ̄ ]I=ー   ---‐=ニ「|_,/|  ( ̄ ̄
          / // / /| 只 l〉 |  \  \ \
        // / / Λ|||/ | |   \  \ \          ・なお兄ではなく異性としてちょっと意識している模様
.      // |      | ∨/ Λ∨|  ||   |\ \
.     //( | |Λ /乂/>ー<::::::\|  Λ|   |  |\ |          強い男はカッコいいのだ
.    (    \乂_乂 (__(__Iニ⊃|//  丿 丿_,丿
      ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄  ̄

1271 :タカリ ★:2023/11/27(月) 02:29:17 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢       連特級探索者の元クラスメイトとかも出したら面白そうだなーとか妄想が膨らむぜ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||        というわけで今日はこの辺で寝ます
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。       みんなまたねー。おやすー
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1272 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:29:22 ID:/Dbgr5oN0
三級の合格水準があくまで『属性返還の可否』で変換機は手段なのかーい

1273 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:29:50 ID:/Dbgr5oN0
おやすみなさーい

1274 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:30:21 ID:I5dyJ8sq0
やっぱタカリさんの投下は面白いわw
おやすー

1275 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:37:26 ID:3TT3A8bC0
おやすー

1276 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:46:23 ID:kqyZku5g0
おやすみなさいませ〜

1277 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:48:54 ID:gC/EKmR50
おやすみー

1278 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 02:53:52 ID:4f0aSii10


1279 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 06:38:32 ID:OzfjjdeF0


1280 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 07:14:37 ID:/LgMFneN0
おつでした
たのしみ

1281 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 07:31:20 ID:K6Dg40ml0
乙ー

1282 :手抜き〇 ★:2023/11/27(月) 07:38:22 ID:tenuki
乙でした

1283 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 08:11:29 ID:Mu1ec8c50
おつでした
圧倒的な個人と万人向けのシステムは相性悪いよね。

1284 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 08:23:30 ID:N2tu56dJ0

少なくとも複数の変換機が破壊される時点で故障じゃなくて何かしらおかしいって気づくべきところよね
お役所仕事といえばそれまでだけど

1285 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 10:28:47 ID:DpY9/2i10
乙でした
妹に関しては力があったら掌クルーしてる時点で大概頭原始時代だと思う

1286 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 11:40:41 ID:4+oGTgnT0
乙でした

1287 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 12:43:46 ID:7iwwds4M0
おつでしたー…例え魔法が使えても、人間性の豊かさには貢献しないのだ。悲しいなあ
>>いや、魔王倒して帰ってきたって話したじゃん・・・
>>こんなに強いんだってもっと早く言わないお兄ちゃんが悪いんじゃん!!!! 言ってるやろがい!・・・というか訓練場で手合わせとかしようと思わなかったの?

1288 :バーニィ ★:2023/11/27(月) 12:52:22 ID:zaku
乙でしたー

1289 :タカリ ★:2023/11/27(月) 13:08:38 ID:bakushi



            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)        こっちの世界をさらっと説明すると
          |    (___人__)
           .|     ` ⌒´ノ          ダンジョンは龍脈の力を利用していて
           |        |
            .|、       |            ダンジョンをつくると周辺一帯の地震が減る
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__         地震が多い地域=龍脈の力が集まっている場所になるので
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_     日本は世界でも有数のダンジョン大国になっている
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
  i :::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l      l´:/::::::::::::::: ノ
  V .:::::::::::::::: lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l     ノ .:::::::::::::::::: /
  l ::::::::ー::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 、   /..::::::::::::::::::: /

1290 :タカリ ★:2023/11/27(月) 13:11:57 ID:bakushi


           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |      龍脈がないのに無理してダンジョンをつくると
         (_人___)    |
            '、       │       土地の力が痩せて砂漠化したりするし
              }       {
          !、______ .ィ-ート、        ダンジョンから産出する資源の量も少なくなる
            V/:::::::::::::::::ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::::.、
           /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,
   「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i      ちなみに何ヵ国かはそれでダンジョンつくりまくって失敗しているぞ
   i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |
   { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |       日本のせいとか喚いているが知らんがな
   \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
     \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|

1291 :タカリ ★:2023/11/27(月) 13:13:48 ID:bakushi


                 / ̄ ̄ \
                    /_,ノ  `ヽ、_\
                | ( ●) (● ) |         モンスターを倒すと素材の他に魔石が手に入る
                |  (___人___)   |
                    |   ` ⌒ ´   |           この魔石を使った発電所の数も年々増えていて
                   |         ---、
                ',      {__r=、\          代わりに火力発電や原子力発電がどんどん減っている
                  __Λ__ 、__/__r‐、 \{
          _ -ニニニニヽニニニ// ̄  |=ー- _
.      ノ´ ニニニニ二二二二二|| ャ     |二二二
.     / ニニニニニニ二二二二二\_〉   i二二ニニ
      / ニニニニ二二二二二二二二八__/\二二ニl
    / 二二二/ニニニニ二二二二二二\ニニ/二二二|

1292 :タカリ ★:2023/11/27(月) 13:18:05 ID:bakushi


                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)      ちなみに魔力そのものをいろんなエネルギーに変換することもできるんだが
              .|     (___人__)
            j         / ',        既存の電力網をそのまま利用して使った方が結果的に効率がいいから
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V       魔石発電所が作られているって経緯だな
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ        家電メーカーとか電力会社が必死になっていたらしいぞ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧        詳しくは知らんけど
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧ 
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ

1293 :タカリ ★:2023/11/27(月) 13:22:58 ID:bakushi


                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \     v-,
            ( ●) ( ●)   |     | r     あと欧米では魔力を使った動力がとてもエコで地球にやさしいってことで
             (__人___)     |      | |
             '、        |     | |,.-、.     どんどん魔力自動車に代わっていこうとしているな
          ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´
         / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、    今後ガソリン自動車は規制されて生産中止になるのが決定している
        l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ
        」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
        l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i
       / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
      / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
     / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
    / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)
           |    (___人__)
            .|         ノ__        で、それに合わせて日本の大手自動車メーカーが
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、       大々的に魔力自動車の発表したら
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |        なんか欧米の方で大騒ぎになっていたらしいな
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,         知らんけど
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ

1294 :タカリ ★:2023/11/27(月) 13:25:32 ID:bakushi


              / ̄ ̄\
           /   ⌒ ´ ⌒               まあそういうわけで、ダンジョンでモンスターを倒して魔石を得るのは
.          |    ( ●) (●)
           |     (___人__)               油田から石油を取ってくるようなものなんだ
           .|        ノ
            j        |
         _..ノヽ、     , ノ                  ダンジョン深層の奥にいるモンスターほど魔力の籠った魔石をドロップするし
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧ーー"7
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧                     探索者の稼ぎもその分増える
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-、
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ,.===、
::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v:: l         ,|     |
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::: l      /_|     |
 ゙)::::::::::./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::: |    _/>" ̄)    |
::: ゙ヽ<`'、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ_,/l゙l   イ| ̄    |
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::'''″::::::'v  丿 |.,____,.|
::::::::::::  `'、l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔::::::::::::::::::::::ゝ、ー<

1295 :タカリ ★:2023/11/27(月) 13:29:26 ID:bakushi



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)         魔石の買取は国だな
             |        ノ
              .|        |           国が買い取って国内の企業に回したり
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ            諸外国に輸出したり調整しているみたいだ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_           かつての資源小国が今じゃ魔石輸出量世界一の資源大国になったんだぜ
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ          好景気でどこもかしこも活気もあふれているし税金も安くなったし
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、         日本の未来は明るいだろ
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

1296 :タカリ ★:2023/11/27(月) 13:31:21 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢      という感じで魔法技術大国にして魔石資源大国になった日本
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     クラスメイトたちががんばったお陰ですごく暮らしやすい国になったのでした
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'          いやー、めでたしめでたし
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .       普通に偉人だわこれ
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1297 :タカリ ★:2023/11/27(月) 13:32:31 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    クラスメイトたちはこんなに順風満帆なのに
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   やる夫くんはどうして・・・悲しいなぁ・・・
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1298 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 13:37:48 ID:Fjqo26910
超技術がある異世界にただの高校生が活躍する余地あるのか・・・、まぁどんなに進んだ技術があっても何かしら問題はあるか

1299 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 13:44:16 ID:6SxNHEMH0
異世界からの帰還者って認識されてるのにそこでの経験を人に説明できてなかったからなぁ
自業自得とは違うが、やる夫個人の性格やコミュ能力の不足が原因としか
クラスメイトたちの世界にやる夫一人でいって技術持ち帰ってきていても地球側に広めるなんてできてなかっただろうな

1300 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 13:55:16 ID:I5dyJ8sq0
自力での属性変換が現代社会では評価されない項目なの悲しすぎる

1301 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 14:01:42 ID:hseuffss0
金相場とか暴落して大損こいた人は >暮らしやすい

1302 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 14:17:43 ID:/Dbgr5oN0
やる夫の持つ技術の検証すら受け付けずに、ない夫らの技術視点での評価のみは
些か不公平感が拭えないなあ…

1303 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 14:24:11 ID:6SxNHEMH0
個人で情報発信できる世界だからどうとでもできたんだけどな

1304 :タカリ ★:2023/11/27(月) 14:26:02 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    会社にスパコンを導入して使いこなしているのがクラスメイトたちで
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   ボクはソロバン十段です!パソコンは見たことも触ったこともないです!って言っているのがやる夫くんなのだ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       パソコンあるのに今更ソロバンを導入する会社はないじゃろ?
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1305 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 14:31:33 ID:fB4SJY8L0
社会制度としてはねw
ただそれはそれとして、なんで壊れたのかとか、新たな転移者の性能を把握しようといなかったのは無能のそしりを得ないのだw

1306 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 14:33:54 ID:YqYyZihL0
なのは(リリなの)とメディア(Fate)みたいなもんかと思ってた。で舞台がミッドチルダ。

1307 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 14:42:15 ID:N2tu56dJ0
自前の属性変換が廃れてる世界の技術がベースで普及されてるってことは
やる夫の技能はミッシングリンクを埋める技能ってことになるから研究機関とかが欲しがりそうなんだよな

1308 :タカリ ★:2023/11/27(月) 14:42:35 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     やる夫くんの使っている技術でクラスメイトたちが知らない技術は一つもないよ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     あまりにも非効率すぎて廃れた技術とか、代替可能な技術が生まれて廃れた技術とか
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         そういう太古の技術しか持っていないから原始世界の勇者って馬鹿にされてるのだ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1309 :タカリ ★:2023/11/27(月) 14:46:05 ID:bakushi



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |     >>1307 自前の属性変換に関する資料そのものは持っているぞ
            l` ⌒´    |
           {         |            だから再現しようと思ったらいつでも再現できる
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、           ただその技術を練習するより変換器を使った方が効率がいいから廃れたってだけ
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬-−―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1310 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 14:50:34 ID:I5dyJ8sq0
MT車とAT車ならATが普及するのは当然だわな

1311 :タカリ ★:2023/11/27(月) 14:53:52 ID:bakushi


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)     というか俺たちが知らない技術を持っていたら
             |        ノ
              .|        |       普通に研究所に招かれて第一人者として
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ         厚遇されているだろ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ        帰還直後に担当者が確認したけど
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ      マジで新しい技術は一切出てこなかったぞ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

1312 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 14:56:52 ID:cIa/68Hg0
典型的な主人公イジメや辛い展開がしたいだけのなろう設定だなぁ

1313 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 14:58:24 ID:/Dbgr5oN0
あー、新しい技術が無い=評価基準は低いままって言うバイアスだったか

1314 :タカリ ★:2023/11/27(月) 15:05:46 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    MTとATの例えは上手いわねー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       >>1114で書いてるけど「稚拙で原始的な魔法」だからね
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .   そこは最初からはっきり言っているのよ
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1315 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:13:40 ID:YqYyZihL0
(やる夫の)技術面の詰み具合と言いまたいつ手のひら返すか知れたもんじゃないドリル装備娘共といい、最初に「挫折と苦労にまみれた」と言われるだけあってとことんやる夫に救いのない話感…

1316 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:14:22 ID:6SxNHEMH0
走るなんてこと誰でもできるし車のほうがはやいって言って、陸上なら世界新記録出せるようなの見逃していたようなもの?
いや、やる夫がどのぐらい凄いのが知らんけど

1317 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:15:57 ID:I5dyJ8sq0
やる夫は爆速で変換してたけど変換機が普及するってことは素人ならそっちの方が早くて安全ってことだろうからね
社会が求める需要とやる夫の所持技能が全くマッチしてなかったことが最初の苦境の原因だったわけだ
イモウトサマ方の反応を見るにやる夫のセルフプロデュース力がなかったのも一因だろうがなw

1318 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:26:33 ID:N2tu56dJ0
やる夫が倒したメタキンや金スラも上位のやつなら更に増幅率高い武器を使って火力で押し切るんだろうな

1319 :手抜き〇 ★:2023/11/27(月) 15:36:17 ID:tenuki
純粋な戦闘能力はどうなんやろ?

1320 :タカリ ★:2023/11/27(月) 15:40:42 ID:bakushi



                 ''^゚~ ̄~゚^''
             /.: : : : : : :. :. :. :.''^~ ̄~^''
            ( ̄\(※)X※): :/: : :./.: : :. :. :. :.\
         / ̄`\ V´⌒>: /.: :. :./.: : : : : : : : : :. :.`、
         /| : /: : :. :.|/ /※).:. :.:./.: : : : : : : : : : : :. :.`、
      〈: :∨__/:|/: : :./.: :. :./.: : : :./|:.|: : : : : : : : :.`       実力はこんな感じかなー(てきとう)
       |: : |:.\ : : :|.: : :. :.|: : : : |.: :.''"⌒|:.| : : |: : |: :| :| |
.       \乂__,>┘: : : :.|: : : : |/|:/  |:.| : : |⌒ト: |: | |
          |: : : : |: : |\ : |: : :,xf笊芋ミ | 乂 ノ ノ : |: | |
          |: :/ . |: : |:Y⌒|: : : : | ヒ' り    x灯ミノ:. :ノ
          |:/ : : |: : |Λ 〈|: : : : | ;;        ヒノ ノ:| イ
           /:..:.. :.|: : | : \|: : : : |    、    ` ;;んノ: :|           ミカ  アタッカー  LV18(アマトップレベル)
.          / : : : : |: : |:.:. :.:.|: : : : |     ー  人| : : |
         / : : : : : |: : |: : :__|: : : : |       イ(\.:. .:.|
       / : : /: : : |: : |: :/:八 : : ||⌒><|:..:...: \\ノ
.     /: : : : /: : : : |: : |:// \ ∨\:.:.:.:.:.|:.⊂ニニニ⌒`\       攻撃力  470×10(装備効果)
  /.: :. :. .:./: : : : : |: : |/´ ̄`\\∨ \:.:.:.:.:.:_  |//   \
./ : : : : : : /: :/ : : : : : ノ|      \\ { ̄`\/::::::| /// ̄`\   \    防御力  50+120(装備効果)
.: : : :. :. :./ : /: : : : :/...|           {:::::::::::::)Χ<〈//  i^Y⌒ニY⌒Yl
: : : : :./: : :./.: : :./:.:.:.:.:|         \___,ノ:::|\:\ . 乂(ニニノニノノ
: : :/.: : : :./: :./:.:.:.:.:. : :|            |__ノ | `''</   /: :\
/.: : : :. :./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |                    ノ     \  /: : : : :.\
.: :. :. :. .:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |              /         ∨: : : : : : : : \     特殊装備  アナライザー+変換器(4属性)
.: : : :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|              /   }     } }  \ : : : : : : : \
.: .: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :/        ___/    /       //:.:.:.:. : \ : : : : : : : |           防御シールド
\:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        /    | \  /       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \: : : : : :|
.   ̄ ̄ ̄ ̄`V:. : 〈____/〉      |  ̄`¨¨¨´ 厂 ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : |           緊急脱出装置
   /〉〈\   |:.:.:.:.:.\      Λ    ∨   C   |\_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : : : : |
  ( (_) )  |:.:.:.:.:.:. :  ̄ ̄ ̄厂|      V      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : |             etc
    ―‐彡   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:. / 八     ∨ C   |:.:.:.:.:.:. : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.: :. :. .:./
             >――‐/    \     V    〈:.:.:.:.:.:. : ノ:.:.:.:.:.:.:./.: : : :. :./




               ____
             /      \         やるお  ゆうしゃ  LV334
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     こうげき  114514×3(装備効果)
            |      (__人__)     |    みのまもり  81093
          \     `⌒´    ,/     うんのよさ   5
          /     ー‐    \     スキル     いっぱい

1321 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:40:57 ID:7uTXEj2Q0
属性変換に関しては自前で出来るって申告しなかったのがよくないわな

1322 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:41:02 ID:7iwwds4M0
オリンピックならともかく
マタギとか狩人で銃を使わずに弓矢を使うレベル?
>>冒険者で自力で属性変換

1323 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:42:03 ID:fB4SJY8L0
技術面しか見てないのホント草

1324 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:42:54 ID:HzV4NLed0
ロッテの勇者だったのか

1325 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:44:39 ID:fB4SJY8L0
いや、他のクラスメイトが同等以上の強さならスルーされる・・・か?

1326 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:49:41 ID:rf1Oo7fk0
いや、クラスメイトの強さとやる夫の強さ比べてもあまり意味ないだろ
オートマ車とマニュアル車の違いみたいなもんだし

1327 :タカリ ★:2023/11/27(月) 15:52:41 ID:bakushi


     .____
     ||:::ヘ    | ___
     ||::::::ヘ .   | |::::ヘ   |._
     ||:::::::::ヘ   ! !::::::ヘ / \
     ||::::::::::::ヘ | |:::::::::ヘ| ,.r ^ヾ/〉
     ||:::::::::::::::ヘ.! l::::_r''ー, ! ri'//
     ||:::::::::::::::::::|t'´/,,ノ、ムヽl/ィl                        _,ィ⌒ヽィ⌒ヽ        クラスメイトたちは超高性能スーツに
     ||::::::::::::::::::::\Kノrニi<` 'ヘ.!ミ、                  _,,, -/ .〈 ○.,!l .○ノ
    .<|`i:::::::::::::..,, -、::::: ̄l ̄`´i‐'^ヽ                 // ./_,,,ィ⌒ヽ´,,,>イ`ヽ       外付けの大容量魔力タンクをつけて
     | .|:::::::::r'r'::`r'l`i:::::::|   .|                    ,,/ l |ri> .l ○ノ´ 。 _〈 ○ノ
    ./| .|:::::::::|人// .|:::::::|  ./l`丶、     ,、,、  _  ,...::::;彡! | |.´_,,, >‐r.⌒∨ `ヽ´        増幅率バカ高い武器で弾をばら撒きながら
    .`| .|:::::::::|`ー '  ヽ:::::|  |/   |   ,...::´:ノ__!/,,..::´<彡::´:;! ヽ \   ! ○人○ノ
     \\::::ヽ'⌒ヽ、 .i::::|  |    .|  ノ-''/_./ 彡<:::::;; ,...:´:::\\ \゚_二/´  ̄          ダンジョン最深部の超大型モンスターを狩っているよ
      |.\iヽ::|    `.|:::| .,イ   /,,,イ  /二,,,|(´,-<-.r..':::::::::;;; -'´`ー‐ ´
     _/ //| ヾ---..、_ .|::|/|_|_// _,,!'i´.|   ヽ r:::_´,,ィ ´
    ./ |__/-ト、__|:::::::::::::`ー\::| __,|,ィ´| .| .丶   >t-‐'
    〈/:::::::::_,rl `ヽ:::::;;;;r-、::::\ _,/| .ヽ,、_`_ー_‐'__|
   /:r、::::::::/::| .ト、-、_ヾ、   `ヽ、::`ー<_!_.ri´ヽノノ\(()/ヽ、                           金×技術×魔力=圧倒的破壊力!
    |:::| i:::〈:::::| .| \ `\、    .`ー、_::::l<彡ヾ、::::::|l/|---i
    |:::| |:::::i::::| .ヽ.  ̄\_` ー-- 、_  `ヽトO_,!_`.'、,,_ノ ̄ |)
    |:::| |:::::|::::|  ヽー― `i、ー<>、` ー、.` ミィ>-'T ̄l ̄|
    |::::ヽ!:::::|:::;!   i 、__,/__\  ヽ ̄i`ーt' `´ ノ  ノ /
    |:::::::::/::/    | i  .`ヽ、ヽ\ .i、 \   ̄  ./ ./
    |::::i´  ̄     ヽl     i`ヽ、.| \ ` ー .‐'  /
    |::::|        .\    ,!  .iミ、 ` ー― ´
    |::::|         ∧ , -'-=、.、! `ヽ
    |::::|         | i´    ヽ   .|

1328 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 15:52:56 ID:7iwwds4M0
やらない夫(仮)達ならああいう属性ころころ変わるモンスターもどうにかできたんだろうけど
それにしてもこれほど高度な魔法文明の異世界は勇者に何を求めたのやら

1329 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:03:21 ID:rf1Oo7fk0
やる夫はドラクエ勇者、クラスメイトは魔改造デモニカ着たスプライトチームか

1330 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:03:45 ID:6SxNHEMH0
要するに一般に流通しているレベルのじゃ性能足りなかっただけか

1331 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:09:50 ID:hseuffss0
そろばん極めると電卓ボタン押すより先に暗算が終わるみたいな

1332 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:09:52 ID:s9b4R11l0
極論やる夫に対応できる装備が作れたら一気に最強になれそうなんだけど
問題はやる夫に金が無いからそんなの作れないということ……

1333 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:35:21 ID:ET7eODwZi
変換器の技術やスキルだけ見て、戦闘力は見られなかったってだけか

1334 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:37:25 ID:eYrHL6Nq0
MT車とAT車のたとえ通りなら最終的に戦闘力はやる夫のが強くなりそうだな
現実でもモータースポーツはMT車だし

1335 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:42:46 ID:JkBoOvm20
やる夫は個人での戦闘技術はクラスメイト達よりも強そう

1336 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:43:26 ID:IokRtD770
MT車とAT車より、SLとEV車並みに技術格差ありそう。

1337 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:46:37 ID:RimgPMfc0
廃れた古い技術だから、絶対値では徒競走と自動車とか、投石と鉄砲の差なんだろうね
自前の足は自動車より遅いが瞬間ダッシュとか地形を選ばないとか手軽とかの優位は一応あるけど
ガチ戦場で石使うより銃使う方がいいべぐらいの

1338 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:47:47 ID:DnP3GdZw0
要するに火薬とかボディースーツとか誰でも強くなれる道具を導入したない夫たちと、
肉体自体がオリハルコンでできてる金棒振り回す蛮族を同じ規格で評価しようとしたみたいな感じか
実際問題実力としては勇者同士比較したらどう7日まではわからんが

1339 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 16:48:24 ID:7iwwds4M0
異世界が勇者に何を求めたかは分からんけど、昔の魔法技術の世界がやる夫一人で済むことと
先進的な魔法技術の世界が一クラス分を必要とすることって考えると
単純に考えると(一クラス30人として)30倍×変換効率で約3倍の約100倍の難易度の事件を解決(魔王の打倒?)したということに>>クラスメイト

1340 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:04:23 ID:Fjqo26910
超技術を持ってる異世界がない夫達呼ぶ理由が思いつかないからそっちは事故で、知識と技術と装備付きで故郷に還してくれたお人好しな世界だったのか

1341 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:05:14 ID:eYrHL6Nq0
銀河英雄伝説みたいに妨害技術が発達したらやる夫(オフレッサー)みたいなのが必要にされるんだろう

1342 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:10:45 ID:IokRtD770
BETAみたいに、大群で襲ってくる侵略者に最初自分達で戦って蹂躙されたから、装備をより高出力で扱える集団を欲したのでは
ダンバインの聖戦士みたいな。

1343 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:23:23 ID:Sp7jIvBv0
クラスメイトは多数を相手にした継戦能力が必要だったのかな、一方やる夫は一戦ごとに休憩が入るが敵は少数
…軍隊の兵士と蛮族の戦士や剣闘奴隷の違いだな

1344 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:33:21 ID:Mu1ec8c50
クラスメイト達が技術と装備を持って帰れたのは働いた報酬程度だったのでは(渡しても一切問題ない程度の払下げ品と技術)
と、するとクラスメイト達は随分イージーな世界に呼ばれた見たいっすね。装備さえありゃどうとでもなるんなら。

1345 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:46:25 ID:6Rw20CZE0
とりあえず想定外のモンスター倒しはしたけどやる夫自身の資格は変わらないんだから剥ぎ取りさせてもらえなかったのマジでいたいな。
やる夫が困窮してるのわかってるだろうに助けてもらっといて自分の都合優先するとか。

1346 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:46:58 ID:tEvDYqbj0
クラスメイトも中学生で異世界に呼ばれてきっちり技術学んで現代社会に広められるぐらい習熟して帰って来てるわけだから超優秀なのよね
やる夫君も戦士というか勇者として超優秀なんだけど時代と社会に適応できてない悲しいすれ違いなんだ

1347 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:48:58 ID:6Rw20CZE0
それはタカリさんが話の都合でやる夫くんにとってご都合悪い主義を発動させてるからしかたないね 

1348 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:49:12 ID:lIeMEWCn0
ちなみにあの属変スライムはやる夫があっこに居合わせなかったらどんだけ被害を撒き散らしたんだろ

1349 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:55:57 ID:Omx5rwyj0
二刀流禁止になったから大谷クビにするってレベルの愚行では?
歴史に残るレベルの偉業を成した英雄を保護どころか放流って……

1350 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:57:10 ID:lIeMEWCn0
単純にない夫たち先に帰ったのは、変換器を持ち帰って社会が変化し
やる夫も10年越しに帰って調べられたけど「ふーん変換速度と攻撃は目を見るのあるけど変換器でできるねお疲れっした」ってだけだったんだろ

1351 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 17:59:28 ID:Ywv456gj0
乙でした。
今回はちと人を選ぶなあ(汗

1352 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:03:26 ID:hseuffss0
問題なのは行政(?)が資格の条件を属性変換の可否でなく変換器の取り扱いに設定しちゃったことなんで

1353 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:03:31 ID:7iwwds4M0
力の強さとか足の速さは冒険者では評価されない項目ですから
いや…やる夫が(ヒュッ)って消えたように移動したように見えたけど意外とある程度上位冒険者ならあの程度は出来るのかもしれないか
足が速くてスタミナがあるだけで体が資本の仕事としては評価されるだろうし

1354 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:05:05 ID:6SxNHEMH0
悪い意味でのなろうっぽさ
テンプレに押し込むためにハイスペックなとこあるのに落ちこぼれスタートにしてあるところとか

1355 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:06:25 ID:tEvDYqbj0
孫悟空でもちゃんと運転免許取ってるからなあ…本人がどれだけ強いかとか法律や資格の前では何の関係も無いよね

1356 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:07:49 ID:6SxNHEMH0
いっそ黄金持ち帰るくらいの知恵も回らない脳筋戦士だったら社会適合できてなくても納得いったのかな?

1357 :美乳愛好家 ★:2023/11/27(月) 18:10:07 ID:???0
乙です

1358 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:10:54 ID:r55FvbQw0
どうにもやる夫の不手際のほうが目立ってう〜んってなる

1359 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:11:49 ID:HzV4NLed0
334lvにかかる時間とか
3500あれば追いつくし攻撃力
PTで分担出来ないドラクエ1式勇者

正に石器時代の勇者が正鵠を射てるんよな
でも僕はボッチなので石器時代の勇者になるしかありません

1360 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:17:52 ID:6SxNHEMH0
試験通らない理由がただの癖だからな
変換器壊して不合格だってわかっているんだから癖をなくす訓練してから再受験したら? ってなる
一回だけならイレギュラーな事故だけど無策で繰り返しているのはなぁ

1361 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:18:13 ID:6Rw20CZE0
やる夫のほうの不手際って自分で属性変換しちゃうせいで変換器バグらせてるくらいで他のことについてはご都合悪い主義のせいじゃね?
財宝持ち帰ったら価値が暴落してたりなんだりとか。 やる夫もちゃんと考えてたし。

1362 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:20:34 ID:6Rw20CZE0
たぶん戦闘で相手の属性変換に合わせて自分も変換して対応するために反射のレベルで自分で変換するようになっちゃってるんだと思うぞ。
でないとなんども繰り返してる理由が、あ、エラー起こしてる理由がわかってない可能性があるか。

1363 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:27:23 ID:6SxNHEMH0
エラーだけならわからなくても仕方ないけど複数壊してて三回目の試験という
なんで破壊してしまっているのか調べて対策するって対応が欲しいわ
頑張ったけど無理でしたって結果になるかもしれんが対策しないのとは全然違うわ

1364 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 18:46:14 ID:jZeGPbtV0
俺なんかしちゃいました?系はもう流行らんしなぁ

1365 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 19:06:08 ID:Ywv456gj0
個人的には周囲、特に身内が掌返しがきついなあ……

1366 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 19:13:31 ID:s9b4R11l0
身内はそう気にならないかなー。不良が雨の日の猫に傘を挙げたみたいな感じと思えば

1367 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 19:17:12 ID:kSE2T3hD0
個人的にはご都合悪い主義とテノヒラクルーの描写の割合が前者に偏りすぎててちょっと…ってなりました
なんかこう、引っ張りすぎて伸び切ったゴムみたいな…

1368 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 19:23:30 ID:rf1Oo7fk0
歳考えりゃこんなもんじゃね?
あれこれあってから別居してコミュもとれなかったみたいだし

1369 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 19:24:42 ID:fB4SJY8L0
絶対認めないとか言って引っ張られてもヘイト貯めるだけだし、手のひら返しは別に気ならんかな
ざまぁが見たい人は別だけど

1370 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 19:31:00 ID:0vHbIaX70
ブチ切れて暴れ回らないのが不思議なくらいではある
そこまでしなくても勝手に潜ればいいし

1371 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 19:36:40 ID:0q90/hig0
まぁ今回の件で妹たちの協力は得られるだろうし最低限変換器の扱いを覚えて資格さえ取得できたなら
実力自体はあるんだからモンスターがんがん倒していけるでしょ

1372 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 19:51:38 ID:V1tqs8Sj0
変換器使うのが間に合わないモンスターはやる夫任せで
他は妹達が倒していくって形で何とかレベリングはできそうね
最低限の事ができれば何とか食べていく事はできるでしょ

1373 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 19:55:37 ID:DpY9/2i10
今回のやる夫は神(作者)に見放されましたが次のやる夫はうまくやってくれるでしょう、もうこれでいいじゃない
どうせ読み切りなんだし合わない人はさっさと忘れてしまうが吉でしょ

1374 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 20:09:17 ID:7iwwds4M0
メタ視点では分かったけど、やる夫とかギャル夫視点で壊れる理由分かってたっけ?
もやし生活してるやる夫にとって一般的な変換器を買って壊して、何で壊れるのか調べるのってきつそう

1375 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 20:14:38 ID:+iMC05Fk0
やる夫が大人しくしててもクラスメートの血が薄まったあたりで滅んでそうな程に危機感や向上心に欠ける社会

1376 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 20:15:42 ID:hseuffss0
いや、能力自体は探索者として問題ないんでマジでお役所仕事に引っかかってるだけなんだ
色々能力検査もしたんだから下層でやれるだけの実力あることだって証明出来てるはずなんだ

1377 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 20:38:26 ID:tEvDYqbj0
最近の若い子はちょっとでもストレス展開入れると読まないって嘆く作家の気持ちがよく分かる

1378 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 20:42:14 ID:s9b4R11l0
正直ちょっと荒れ過ぎじゃね? って思うわ

1379 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 20:45:48 ID:3TT3A8bC0
好みは千差万別なんだし合うのだけ読めば良くて合わんのならスルーで良いと思うけどねえ
自分の好みにしろって人が暴れてもろくなことにならん印象

1380 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 21:03:39 ID:7iwwds4M0
体動かす仕事かつ命がけっぽいことを考えると
ワンパンマンの試験みたいに体力測定しそうだとは思うんだけど、そのときに異常と思われなかったのか、これこそ石器時代の勇者(笑)って評価されたのか
3〜4級辺りならそれなりにいる程度の強さなのか

1381 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 21:16:08 ID:I5dyJ8sq0
強さの価値基準が「素の腕っぷし」じゃなくて「どれだけ魔法テクノロジーを使いこなせるか」だったのがやる夫の不幸よね
最前線はガンダム乗ってデビルガンダムと戦ってる世界で「モビルワーカーも乗れないけど飛天御剣流継承者です!」なんて「だから何?」だし
最後のボスは石動雷十太レベルだったから飛天御剣流でなんとかなったと解釈してる。ワイはすごく面白い世界観だと思ってるで

1382 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 21:56:35 ID:IVqjXMas0
やる夫は普通に強いので稼げないのはお役所仕事のせいなのかな

1383 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 22:01:49 ID:yT7+4SuQ0
異常事態を対応するために強者を浅い階層に配置してやりたい
でもコストががが……

1384 :名無しの読者さん:2023/11/27(月) 22:06:17 ID:7iwwds4M0
そんなこと言ったらやる夫に負けたスライムに勝てなかった妹たちは…モビルワーカーに乗れるだけの土方親父?

1385 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 00:36:19 ID:yZ4SDLf80
もっと分かり易い例えがある
やる夫=ヘラクレス、やる夫のクラスメイト=エミヤ

1386 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 05:24:13 ID:k5SD8Bvk0
なろう系だと変換器を無効化する強敵が出てきて、原始的なやり方のやる夫だけが勝てるとかなりそうだな

1387 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 05:47:32 ID:as6WbQGG0
単純にやる夫が使ってる剣(恐らく持ち帰って来た武器)がやる夫の力に耐えうる耐久性が凄い高い武器なだけで
現代の人々が使ってる変換器付き武器が一般人を想定して作られてる廉価品ってだけなんじゃないかな。
やる夫からしたら「この爪楊枝に属性変換を使ってください」って無茶振りされてるようなもんでしょ。<試験

1388 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 10:39:30 ID:nyhX9XAa0
どうして皆弱点一個持ってるのだろう

1389 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 13:10:54 ID:T6EtC+qf0
安定した楽しい読み切りwただ、一番辛い時に支えてくれなかったという事実がひたすら悲しいw

1390 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 15:57:12 ID:Zq2MeNmP0
評価逆転に見えて妹以外からの評価は変わってない上に倒したスライムの剥ぎ取りもしそこねて困窮している現状は変わらないという救われないオチ

1391 :タカリ ★:2023/11/28(火) 16:15:12 ID:bakushi


ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: : :/_,,斗/ー:/|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│        実はパーティ組むとダンジョンの奥に入れるよ
 (  乂:\:ー=彡゙/: : :/     .{イ/:/ イ\ : |
   /:~>ーイ:|(j : : :ミzzx       | : : :八
  /.:__:/ : : : |. `| : : |       ミx,,,ハ : /_ノ         三級探索者パーティのサポート要員という位置付けだけど
/⌒ /: : : : /: : | : : | : : :     ′ / :)/|´
   /:/ : : / : :/| : : |\  ` ‐ : : /: : __:|_           戦闘に参加しても問題ないから普通に戦ってる
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1392 :タカリ ★:2023/11/28(火) 16:22:31 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     イモウトサマのパーティ以外で参加できるパーティもなく・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    おんぶにだっこで兄としての威厳がががががが
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


              ___
             / /\`\
             / /    \|
              |  |    ''^~ ̄| ̄~゚^''
              人  |                \
             / \|   |               ,
          /     |_|    _| |  |    ′
              | /|  |      | |\|   |  |     威厳が―とか言ってるけど
         |   |/Λ |      Λ |  |   |  |
.       ___/||  r'Tて灯「V  灯てぅミ|   | \__   うちのパーティで一番の稼ぎ頭なんだけど
.       \___|八  |〉乂_ヅ |/ ヒ:::::り ノ    |  __/
         /  \ |〈 ''   ┌ v   '' |   人|  \
           ̄ ̄/ ̄ ]I=ー   ---‐=ニ「|_,/|  ( ̄ ̄
          / // / /| 只 l〉 |  \  \ \       まあこんな感じで収入は大幅に上がったよー
        // / / Λ|||/ | |   \  \ \
.      // |      | ∨/ Λ∨|  ||   |\ \
.     //( | |Λ /乂/>ー<::::::\|  Λ|   |  |\ |
.    (    \乂_乂 (__(__Iニ⊃|//  丿 丿_,丿
      ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄  ̄

1393 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 16:35:00 ID:2jkxe6LD0
素のステが高いんだからミカたちの狩場ならゴリ押せるわなw

1394 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 16:40:49 ID:Vd49R9Em0
それいつまで経ってもやる夫の実力認められないコースじゃないですかやだー
妹達からすると都合がいいから境遇変えようとしないだろうし

1395 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 16:47:31 ID:9qUaq9fY0
その稼ぎを「ダメに決まってるでしょ」とか言ったイモウトサマ()

1396 :タカリ ★:2023/11/28(火) 16:53:33 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    ドロップアイテムは二人が話している間にヒナとホシノが回収してやる夫くんに渡したけど
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    別にそんな細かい説明しなくていいやろと省略した
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1397 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 16:57:25 ID:2jkxe6LD0
優先順位の話であって回収させないってわけではないわなw

1398 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 16:57:30 ID:JJyeifv90
どんな、狩り方してるんだろう?
一緒にダンジョン入って、奥でやる夫のみ放流してるのかな?(別会計みたいだから)

1399 :タカリ ★:2023/11/28(火) 17:05:32 ID:bakushi


                      ∠∠∠∠∠
            <ニ> ∨/二//二//二//二// <ニ>
                       ∨/
                   <⌒\/⌒\/⌒>
                       \:::|  /  |:::/⌒\
                 /´ ̄ \|/⌒\:\'⌒\  /|
            /⌒ \/ /      \ \:\  /::::::|
             ⌒\::::://   /∨     \ \:∨:::::/
              〈/   /   ∨ |    |   | ∨:(__
             /    /      \|    |   | |\ニニ|      一人で行動させると何か起きた時に問題になるからソロはなし
                / /  〈∨       \ |  . | \,_|
.              | | 〈∨ ̄ ̄     ̄ ̄\|   | |   |Λ      お金稼ぎならひたすらモンスターを狩り続けるし
.              | | V┬==     ===┬|   | 人   | |
.              | | ◯人 Vり     Vり ノ |   |  |\| |       私たちの修練目的なら手を出さないでもらうし
                、 ◯{               |   |  |  | 八
             \/ 人              /  |  | 八  \       ケースバイケースね
                ∨Λ 个    ´V     /   /   | /  \  \
.              _/  /|  / >――― /  /|   //{__    \
.            ⌒∨/  |∨/―┘::∨/::::::/   /::i|:  /:i:i:i:i:i:i:/  |  \
            <|   |  \_ [ ̄ ̄] :::|  Λi:i| /:i:i:i:i:i:i:i:i\  |    )   一応ポジションとしては私が指揮官、ミカがアタッカー、ホシノがタンクよ
             / 八   \  |:::/  ̄:::::::|  ∨ /:i:i:i:i:i:i:i:i:K⌒  |  /(
            ( ⌒>:i:\    ノ::|c:::::::::::::::c| /   (:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ | (  \
          )/:i:i:i:i:i:i:) /(:::::|:::::::::::::::::::::∨    \:i:i:i:iV:i:i/⌒ ノ  )    )

1400 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 17:14:26 ID:as6WbQGG0
駆け出しパーティのお守りをするベテランおじさんポジション……

1401 :スマホカエル:2023/11/28(火) 17:36:52 ID:eBT/5lCV0
仲直りして上手くやってる、ヨシ!

1402 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 18:06:53 ID:0/HqJvy00
まあ稼げるならヨシ

1403 :名無しの読者さん:2023/11/28(火) 22:22:12 ID:hzSqscoo0
そのうち妹たちは適当に彼氏見つけたり引退したりして
やる夫くんだけ低級ランクのぼっちに戻るんだろうな

1404 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 00:15:52 ID:8ETC1SjD0
妹のパーティーに寄生してるタカリ野郎めー!!
って言われてそう

1405 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 12:53:14 ID:WLxmUSP90
やる夫について都合の悪い展開はポンポン浮かぶから何だかんだ都合悪い主義に染まってるの読者の方だよね

1406 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 13:34:24 ID:wjsnTDCQ0
書いてもいない描写を勝手に悪い想定して逆に良い想定は書かないとないことにされてるからどっちが染まってるかっていうとね

1407 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 15:11:26 ID:12KIRMEY0
元クラスメイトのレベルってどんなもんなんだろうね
長期間超効率狩りしてるからやる夫以上に高いのだろうか?

1408 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 15:31:16 ID:oWuPwvPo0
ない夫達はLv2桁&技術Lv2桁&熟練度Lv2桁、
やる夫はLvディスガイア&技術Lv原始時代&熟練度Lv65535、みたいなイメージかも

1409 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 17:57:19 ID:XUERDr290
アマトップレベルの時点でスライムの解析と変換器が明らかに追い付いてないって弱点抱えてるのに
それより上は超高性能スーツと武器によるゴリ押しが基本ですってうん…?

1410 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 18:27:30 ID:1OEBa7oL0
下位や上位のトップとG級比べても何の比較にもならんじゃろ

1411 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 18:28:45 ID:C6aqkY9J0
なんか重箱の隅をつつくようなやつ増えたな

1412 :タカリ ★:2023/11/29(水) 18:37:22 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ    拳銃と縮退砲を比べて両方とも武器ですってひとまとめにしているようなもんやで
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1413 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 18:49:02 ID:XUERDr290
変換器言うほど必須なの?感あるなぁ

1414 :タカリ ★:2023/11/29(水) 18:53:31 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ    文句言いたいだけなら梅座で好きなだけ言うといいよ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1415 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 18:59:39 ID:XUERDr290
なにがキレる原因になったのか分からないけどごめんね
敵認定、文句扱いされてるみたいだし消えるよ

1416 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:08:45 ID:GJspqYBF0
すべて自分で納得いくものが見たいなら自分でやればいいのに

1417 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:14:12 ID:12KIRMEY0
やる夫はボスボロットに乗ってて、ミカはザクに乗ってて、やらない夫たちはグランゾンか
次元が違って草

1418 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:24:51 ID:5+v2CM250
例えがどれもよくわからぬ…

1419 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:31:54 ID:1OEBa7oL0
サイコパスって居るんだなあ

1420 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:32:59 ID:hA8o/55r0
自分で書けばいい、はやはり強い。

1421 :タカリ ★:2023/11/29(水) 19:36:42 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢      絵画に例えるとこんな感じ?
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     ミカたち:学生コンクールで入賞
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         クラスメイト:ゴッホ、ピカソ、ミケランジェロ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .     やる夫くん:誰も見たことがない絵で評価不能
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1422 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:37:19 ID:BUARMWls0
ちょっと言いたくなったが逆梅座になりそうな気がしてやめとこう、と思った
作品とは作品の書かれたママのもので…余計な言葉(梅座みたいなもの)は不要だよ

1423 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:41:10 ID:12KIRMEY0
しっかり見たらSANチェック受けそうだwww

1424 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:41:34 ID:oWuPwvPo0
クラスメイトは運良く貰った名画を持ち帰った、って気がして微妙に持ち上げにくい

1425 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:44:08 ID:1OEBa7oL0
10年で現代社会を魔法文明まで持っていった時点でトンデモねえ偉人達では…?

1426 :タカリ ★:2023/11/29(水) 19:45:37 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢       ちなみに弱点属性とか変換器は
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ      ポケモンでノーマル技縛りしながら
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'           ジムを回るようなもんだぞ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1427 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:47:02 ID:12KIRMEY0
ゴーストで詰むなwww
きもったま積まなきゃ……

1428 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:54:42 ID:2WCgUcyp0
評価不能は草
現代で評価されて欲しいわー

1429 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 19:58:31 ID:ghodPMXw0
やる夫くんが評価されることは無いとなるとかわいそうだな

1430 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 20:07:50 ID:yrcRNBOq0
状況に合わせて戦い方を変えるのが機械一つでできるんだから必要ないわけないよね

1431 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 20:14:58 ID:NMaz09OP0
ペルソナとか女神転生とかの弱点、耐性みたいなもんだと思ってた

1432 :タカリ ★:2023/11/29(水) 20:20:18 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢        女神転生でもええんやで
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ       物理縛りかつギリメカラも出て来るけど
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'           まあそんな感じよ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1433 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 20:27:54 ID:NcvbOjbA0
弱点つくことをゆるさないスライムさん

1434 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 20:31:23 ID:miuDUT0O0
「ロステクで今のよりすごい物が出来ます。今の技術は使えません」は、
確かに役所じゃ評価が出来ないのだろうなぁ


1435 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 20:48:35 ID:WLxmUSP90
今だと書類申請とかも電子申請のみで紙はもう受け付けませんとかやってる所もあるからな
そういう所で紙ですごい綺麗な書類作れますって言っても、いや今は電子の方だけだからってなるし

1436 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 20:57:58 ID:7/e2fCFQi
耐性反射の敵が出ても、レベルの暴力や貫通持ってれば何も問題ないよねっていう

1437 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 21:26:43 ID:Slo4p7He0
昔は生物の論文とかうまいスケッチ書けるのが当たり前だったけど
いまそんなことしたらなめてんのか?って言われる感じで
やる夫は電子顕微鏡レベルのスケッチ書けるけど評価されない項目みたいな?

1438 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 21:36:13 ID:HQ3DTg5m0
まあ、結局現状だとどんだけ強くてもやる夫は時代遅れってことで見向きもされないってことでしょ?
その方が妹達と仲良く()なれるからええやん これでない夫達と合流して頑張ろうとかいわれるほうが困る

1439 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 21:46:16 ID:NMaz09OP0
他の人はアナライザー使ってて、やる夫は頭にメモしてる感じとか思ってた

1440 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 22:02:14 ID:L39azNE50
やる夫は職人芸でμm単位の芸術作業が裸眼の手作業で出来るけど、
未来技術ではマイクロサイズの3Dプリンタとデザインソフトで時間をかければ素人でも似たようなことが、
玄人なら他のソフトや素材の併用でもっと凄いことできる感じかなと思う。

1441 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 22:03:43 ID:WLxmUSP90
ぶっちゃけそれで普通に生活できてるし収入も得られてるんだから何が不満なのか
妹たちからも当初は普通にバイトして稼げばいいじゃんって思われてるんだから変換器云々関係無い仕事もあったんだし

1442 :名無しの読者さん:2023/11/29(水) 22:20:53 ID:qIiSPtEI0
読者とやる夫をごっちゃにしだして無茶苦茶

1443 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 07:03:41 ID:azMht/CE0
やる夫って中学中退じゃなかったっけ
あのお母さん夜間高校へ行かせてくれなさそうかな

1444 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 07:10:04 ID:34ZdDlsj0
やる夫は稼ぎが溜まってるだろうし
変換器いっぱい買って、ぶっ壊しながら練習すれば三級ぐらい取れるんちゃうかな
国家資格とかだろうし、試験練習用の変換器ぐらい売ってるやろ

1445 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 09:39:58 ID:6OEZEbG70
メガテンに例えるならCOMP全盛の時代に一人封魔管使ってるようなものでは
封魔管だからこそできることはあるけど普通にCOMP使った方が楽だし早いよねっていう

1446 :タカリ ★:2023/11/30(木) 09:56:47 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    あー。なるほど
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   COMPサマナーが主流の時代の一般サマナーがミカたちで
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       大正時代からやってきた葛葉ライドウがやる夫だわ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1447 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 10:19:46 ID:SilP85/C0
一番ピンとくる例えだったかもしれん

1448 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 10:32:06 ID:i5J/23DSi
そりゃ評価されないわ…

1449 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 10:44:58 ID:azMht/CE0
合体技や戦場以外での調査にも活用できるんだけどね

1450 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 11:19:00 ID:d9vH06q20
大事件起きて大衆の目で比較されないと理解されない類っすね

1451 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 11:39:59 ID:H91J5b/F0
圧倒的なMAGにCOMPが耐えられない的な感じかね

1452 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 13:05:29 ID:w+63zPd30
隠しダンジョン攻略してるライドウが現代の主流の波に乗れない状態
精密機械なんて使えねぇよ!刀で斬った方が早いんだ!!

1453 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 13:20:25 ID:Y8rhRHcX0
まあそりゃ使うエネルギーの桁が数段変われば一般量産汎用機械が耐えられるわけないよね
アギ用武装にラグナロクとかバリオンとか規格外叩き込まないでくだしいあ

1454 :タカリ ★:2023/11/30(木) 13:30:49 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢       ダンジョンの奥に行きたいなら
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ      ちゃんとCOMPを使えるようになってからにして下さいね〜と国から言われて
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'          一階から先に進めないライドウ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1455 :タカリ ★:2023/11/30(木) 13:36:17 ID:bakushi


        r'T"´`ヽ、            ,. -rァ
        r'7:./:.:.:.:.:.:.\        /.:.:.:.i:.!,」
       r'7:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.,,___   ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.! (
       「/:./:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-ヽ.,/:.:.:/:.:.:l:.「 !
      r'ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄::`ヽ`>'、:.:.:.:.:.:.!コ
      L!:.:.i.:.:.:.:.,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'"´`ヽ!」、
      !ヘ:.:.:.:./::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::::Y
      /ヽ!ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',>     現代ダンジョンもので
     ,'::::/:.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 |:::/|ー/-:!、::::i::::i
     /:::/:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!::::|     社畜とかコミュ障のソロ探索者が
    ,':rイ:.:.:.:.:!;'::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r'ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::rト、:;_;!.  `'ー      , `´ノi/!:.:.:',      ダンジョン最深部でモンスター倒しまくっているのに
  /::::::/`ー^ー';::`i`ーi '"'"     _    ,., レ^ヾコ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!____,ト.、      '´┘     ,ハi         金欠だー、金がないーって嘆いている作品とかあるじゃん
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`rー‐i':::::`i. 、.,     _,. イ_,ム!
  !::::/!:::::::::;:イ::::::::|:::::::|r'イ`ヽ、 `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::rく|:::::::| ヽ   >rィ'^ヽ、:::::!:::::;'
     V '、::レ'´ヽ';::::::ト、.,_____,.イムヽ  >:|:::/
       r7    ヽ;::!:.:.:.:.:.:.:./ / ハーヘハ、|/
      i´`' ー--‐='i':.:.:.:.:.:.:/ ,'  i ';.:.:.Y´i
     /` ー -- '|:.:.:.:.:.くヽ、.,___,,.ィヽ;.:!-'ァ、

1456 :タカリ ★:2023/11/30(木) 13:38:53 ID:bakushi


            / ヽ
           /   ヽ
| ̄ ̄ "ー- 、_/、ー―――  _
ヽ       /             ヽ
 ヽ     /             ヽ
  ヽ.   / / /  /   /|  |ヽ ヽ   |
   ヽ / | /   |.  / | リ | リヽ. .|.
     |  り.  | | /  | / リ   | . |( ;;;;(    で、その後、物語が進んでから
     |   ∨  =====   ===.|∨. ) ;;;;)
..    /   Γ ̄|           |  /.;;/     あのモンスターの素材は一つ○○万円しますよ!とか
     | ,  |.|   |         ==≠==/
.     り | | | ̄ヽ┬―-┬-- ’           教えてもらって驚くっていうパターンがあるけど
.      ヽ| リ リ |- ,_ ヽ~ ' ヽ\
       / り    /- 、-、| |
       r' - 、__/i:i:ヽ-'i:i:i:i:ヽ レ
         |   ヽi:i:i:i:i:i:i:i:|   ヽi:i:iヽ .|        金欠ならまず真っ先に素材持ち帰って売るんじゃないの?と思う
      _」_   i ヽi:i:i:i:i:i:iヽ_ ゝi:i|/
       \ ~ - |  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| \
         /'--/\|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i !.  \
        /.  .|  |ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: |     \
        /.   | |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: !.     \

1457 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 13:51:05 ID:8vZl3E2z0
自分が知ってるやつは売買に制限がかかってたな
後未成年は素材をダンジョンから持ち帰れないとか

1458 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 13:56:54 ID:5TMtygLL0
親が換金してくれてるけど搾取されまくってたのもあったな

1459 :タカリ ★:2023/11/30(木) 13:59:02 ID:bakushi


               [」-_-_-_jI斗-‐=ニニ=-ミ-_-_-_-[」
                [」_-_/: : : : : : : : : : : : : : \-_--[」
                [」-/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : ∨_-[」
             W/ : : : /: /{: : { : : : i:ヽ: : : : ∨」_}
    | 十 ″      イ: : :i:_/}:/ l: : { ト: : ト: ∨: 、 N-[」        何かしらの理由があって貧乏しているならいいけど
    | d-、     _ィ{:{ : l/`}ト- ∨ N ∨{ヘ: '/ l|:| |\_
       /    〈{-)ト, :||f^弐ぇ 寸{れ弐汽| l|:| |-/}          特に理由もないのに貧乏です、金欠って作品もあるのじゃ
       /ヘノ    ∨:|ヘ从 ぅソ     らソ 从ル!: '/`
             从L_八            ノ___j : }    | 十 ″
              <__「]_癶=-- ~ --<二.「]>: :/   | d、  /
               〕ト|i|、、 }jコ7_∨Nコj, , ,ri]ルイ         /ヘノ
           ___v{__/ j_/ー〈_| {_//___
             // //ニ/Λイ_ (ニニ7 _ \'∧ニニ ニ∨          で、やる夫くんの場合は奥地のモンスターを倒せば金になるし稼げることも知っているけど
         // //ニ//ー{__i^ト'ニニ]ィ__[7/ゝ∨ニ ニ.∨
           // //ニ//ニニ/ /ニニニ| |ニニ| }ニニ ニ. ∨          奥に進むための資格がないから貧乏している
.         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
.         |     _主_           幺 ⊥      |           資格試験の勉強もしているけど合格できないというパターン
.         |   /干\           小 |人|        |
.         |                         |
.         |______________________|

1460 :タカリ ★:2023/11/30(木) 14:10:04 ID:bakushi


        r'T"´`ヽ、            ,. -rァ
        r'7:./:.:.:.:.:.:.\        /.:.:.:.i:.!,」
       r'7:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.,,___   ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.! (
       「/:./:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-ヽ.,/:.:.:/:.:.:l:.「 !
      r'ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄::`ヽ`>'、:.:.:.:.:.:.!コ
      L!:.:.i.:.:.:.:.,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'"´`ヽ!」、
      !ヘ:.:.:.:./::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::::Y         まー、お役所仕事なんだけど
      /ヽ!ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',>
     ,'::::/:.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 |:::/|ー/-:!、::::i::::i         許可出しているのが役所だし
     /:::/:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!::::|
    ,':rイ:.:.:.:.:!;'::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r'ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::rト、:;_;!.  `'ー      , `´ノi/!:.:.:',
  /::::::/`ー^ー';::`i`ーi '"'"     _    ,., レ^ヾコ       下手すると命にかかわる事故が発生する現場で
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!____,ト.、      '´┘     ,ハi
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`rー‐i':::::`i. 、.,     _,. イ_,ム!           簡単にほいほい特例を出すわけにもいかないし
  !::::/!:::::::::;:イ::::::::|:::::::|r'イ`ヽ、 `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::rく|:::::::| ヽ   >rィ'^ヽ、:::::!:::::;'            万が一事故が起きた時に許可出した人間の責任問題になるわけで
     V '、::レ'´ヽ';::::::ト、.,_____,.イムヽ  >:|:::/
       r7    ヽ;::!:.:.:.:.:.:.:./ / ハーヘハ、|/              そこまでして特例で許可を出すかってね
      i´`' ー--‐='i':.:.:.:.:.:.:/ ,'  i ';.:.:.Y´i
     /` ー -- '|:.:.:.:.:.くヽ、.,___,,.ィヽ;.:!-'ァ、

1461 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 15:14:18 ID:H91J5b/F0
ある程度、設定に説得力を持たせる努力はしてほしいですよね
あんまり細かいことまで決めようとして結果的にエタるんも違うけど

1462 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 16:05:08 ID:r1/5DyGX0
試験用の変換機が自前でない限り壊し続けると役所の備品の管理責任を問われそう

1463 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 16:10:36 ID:34ZdDlsj0
資格勉強もしてて合格できないなら仕方ないね……
現代の機械にあまりにも適性がなさすぎて草

1464 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 16:15:35 ID:xSWSBskI0
続きみたいなーって思うけど、ちょっとした短編にこんだけケチつける輩が大量に湧くと難しいだろうなぁ

1465 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 17:45:02 ID:etdDnVb70
投下内容より感想にケチつけるのを優先してるのが増えてる時点でなぁ

1466 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 18:04:42 ID:UtakgbjJ0
自分も続き読みたいな

あと導入で詳細な設定ほとんど明らかじゃないのに僕の考えた設定を根拠に暴れる毒者様なんて暇なクレーマーみたいなもんだ
相手しなくて良いよねって感じ

1467 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 19:34:05 ID:cUNFydlF0
昔からこういうケチつける『だけ』の人はいたけど、最近マジで多くなってきたね……

1468 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 19:40:51 ID:oxbguzie0
なろうの書籍化作品コメント欄では昔からよく見られる光景
書籍化作家にマウントをとることで自分を高く位置づけようという心理が働くらしい

1469 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 19:46:53 ID:34ZdDlsj0
なろうの書籍化はこう……ほーん、よかったやんけ!というめでたい気持ちと
続きが出なくなるんだな、という悲しみが同時に湧き出てくる

1470 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 19:52:37 ID:4oUZRyJz0
よほど作者が読者をバカにでもしてる作品でもない限り長々と文句いうのはお門違い完全に無料のWED小説やでぇ、自分に合わないならそっとじでエエやろがい、また別の発掘しようで

1471 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 20:09:38 ID:eAWNWBcg0
薄々そうなんじゃないかなって思ってたけどやっぱそうなのか…>書籍化した人にマウント取って薄汚い承認欲求を満たす

1472 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 20:23:53 ID:nbfaufkT0
プロなら客の意見聞き入れるのが当たり前みたいな発想の異常者って割とどこにでも居るのよね

1473 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 20:27:00 ID:Rias/zNFi
最近じゃフリーレンに出てきたハンバーグの語源はーと
騒いでるのいたしなあ

1474 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 20:32:08 ID:xSWSBskI0
ハンバーグをひき肉のまるめ焼きとか言われてもはぁってなるだけだし、
そもそも異世界の人間が日本語喋ってることに比べたらどうでもいいわ

1475 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 20:35:36 ID:UIqg0wgw0
読者にわかるような単語に変換されてるだけだぞで終わり

1476 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 20:44:37 ID:eAWNWBcg0
実際に異世界語でアニメやったら何語しゃべってんだよ日ノ本の言葉で喋れよって文句付けるだけだしな

1477 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 21:00:53 ID:UIqg0wgw0
言語や料理主題に置いてるならまだしも、作中軽く出てくるだけの料理に語源を調べて命名しなおしてどういう料理かを説明するとかするわけないんだよなぁ……

1478 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 21:13:13 ID:kNf8ingDi
異世界で使われてるシナリオに大きく影響しない
文化部分の設定を凝って世界を作ると今度は、作者の自己満足とか言われるんだ

1479 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 21:35:41 ID:08fBV+lj0
もっとめんどくさいのが、登場人物が日本人や異世界人の設定のアニメに白人・黒人言い出す人
なんで差別とか言われて、褐色の肌のキャラの声優に白人の人が降ろされて黒人の人になるのよ

1480 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 22:14:51 ID:EeUpfZwT0
ああいうのはもう「自分たちの声で変更させた」って力に酔ってるだけなんだよね
「神ではなく、神の力に仕えている」みたいな

1481 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 22:24:09 ID:xSWSBskI0
狼と香辛料みたいに交易の話で金貨とか銀貨の流通とか価値の違いにこだわるのはいいと思うんだよね、話の主軸だし
ガチでどうでもいい部分はわかりやすさ重点でいいんだよね。異世界の単位が尺貫法とかヤーポンとか言われてもわかんないわ

1482 :名無しの読者さん:2023/11/30(木) 22:39:33 ID:pPKQ5+/c0
君らのやってることも同じようなもんだからそろそろやめるべきかと

1483 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 08:54:26 ID:a0ey47TR0
雑な竜の話でパンツを何度も破いて泣かせるのがぐっと来た
その後それがとても大切な物だと知ってぐぐっと来た
その後あえて破かずに泣かせてるのを見てぐぐぐっときた…これ主人公がそうと知らずにやったことと知ったうえでやったこととでとても私の癖に合った

1484 :タカリ ★:2023/12/01(金) 12:51:52 ID:bakushi
もう十二月だから雑竜くんの続きを書こうと思うけど手が進まないのじゃ・・・




                  _ r:r┐
   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
          ,.:--────z
    .    /::::::::::::::::7、::ヽ:::::::>
       /::::::::::/::/レ゙  ヽ}、::::::\
       /:::::::::::l∨_   __∨:::ヾ         ミカたちの同級生で自称ライバルの男子生徒グループ
       7:::::::::::i ⌒`  '゙⌒i ̄
    .   l::γヽl!≦゚≧ ≦゚≧iヽ          実力的はほぼどっこいどっこい
       l:::ゝ、 ::::⌒__⌒:リノ
        \!K_ 弋  ソ ノ
          |::::::|__ ̄ 「:::|
    .      /:::::::::::|==゙|::::゚,
        /::::ヽ::::::::゚, /::::::゚,


     ____
   /:::     \        ダンジョンの入場前にばったり出会って
.. /::::::::::     \
/::::::::::         \      妹たちのパーティに寄生しているお荷物とか
|:::::::::::::::         |
\::::::::::::::       /ヽ     探索者辞めろとか滅茶苦茶バカにされてしまうのだ
 /:::::::::        くゝ  )
;|::::::::::::          / ;
;|::::::::::::::       イ ;

1485 :タカリ ★:2023/12/01(金) 12:55:13 ID:bakushi


                _ャ───---:.、
          _人_  <:::::/::,r、::::::::::::::::::\
          `Y´ ./::::;レ゙  ヽ}ヽ::゙i::::::::::゚,
             フ:∨      ∨l:::::::::::゚,        そんなお荷物抱えたままじゃ討伐も採取もろくにできないし
        / ̄|    ̄i-==  ==- i::::::::ヾ
       |  |   γi弋ナ 弋ナ〉lレヽ:::::l         ここで一気に差がついちまうなあ!
       |  |.   弋!  __    .ノ:::::l _人_
      ,―    \   弋  \/ _>l!/  `Y´
     | ___)   |   |:::1  __|::::::|
     | ___)   |   /::::|゙==|:::::::::::\
     | ___)   |   /::::::゚,./::::::::,r':::::゚,
     ヽ__)_/


      ,.:--────z
.    /::::::::::::::::7、::ヽ:::::::>
   /::::::::::/::/レ゙  ヽ}、::::::\
   /:::::::::::l∨_   __∨:::(ヽ三/) ))
   7:::::::::::i ⌒`  '゙⌒i ̄ ( i)))
.   l::γヽl!  >  < .iヽ/:::::::7      まあでも? 俺ってば優しいから?
   l:::ゝ、 ///、  , //リノ::::::::/
    \!K__   ̄  ノ::::::::::/         お前らがどうしてもって言うなら
      |::::::|__  「:::|:::::/
.      /:::::::::::|==゙|:::::/             少しくらい手伝ってやってもいいぜ〜?      あ、そのお荷物はクビな。もちろん
 ⊂ヽ /::::ヽ::::::::゚, /::::|
 i !l /:::::::/:::::::::::∨:::::|
 i !l /::::::;イ:::::::::::::::::::::::|                「さんざん煽りまくる男子グループ」
 ⊂cノ´ .|───^─|

1486 :タカリ ★:2023/12/01(金) 12:56:31 ID:bakushi



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: X::::::::::::::::γ:::::::ヽ:::::::::::tっ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ⊂ニニニニ==--:::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ⊂乂:::::::ノニニニ⊃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ⊂つ:::::::::::::::::::::: ∨:::::::::::::::::::::::::::::x:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.   ''"゚~~~~~゚"''   .,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : / : : : :\ヽ: :  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: :/: : :/ : : : : :| : : : | : : : : :`、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     そんな男子にぶち切れたイモウトサマの取った行動とは・・・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::<'⌒|⌒(_/: :/.:|: : |.: :|: :| : |: : :|.:| : : :| : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: ::::::::::::::::::::::::::::: /\| / /: :/.: :|: : |.: :|: :| : |: : :|.:| : : :|: : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: ::::::::::::::::::::::::::::: ∨⌒L |: : |:|: :|: : |ノ.:|: :| : |: : ハ:| : : :| : : :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:{_i⌒ :|: : |:|: :|/乂 : ノ:.:ノxf芹| : : :| : : :|:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::乂 乂: :|: : |:|:.:乂xf笊    {(;;;| : : :| : :/|:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..: 辷彡 |: : |乂:〃{(;;)}  、   | : : :|//: |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::/:/: :|: : |{ (\        ┐ | : : :|: : : |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
: : : : : : : : : : : : : : :/: :/:|: : |:.:.ー込、  丶 ノ  | : : :|: : 八.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::
: : : : : : : : : : : : : ://:/:|: : |:.:.:.:.:. : 个=-   イ| : : :|: : : : :\.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     という感じの続編とか
         /:.:/ : : |: : |:.:.:.:.:.:.:.:ノ:. : :|⌒V⌒| : : :|、: : :\: :\
         ////.: .: :_|: : |⌒ー‐<⌒V^\   | : : :|⌒>ー┐ : \_
.       /: :/: : /: : :./´|:.:八      |    -| : : :|     厂〉: : \ ̄~^'': . 、
.    /: : :/{: : {: : :/ :八: : : \      \   |: : ノ|.     / Λ: \: ::\ ̄~^'' : \
    {: : : { 乂:.{:/    \|⌒ \      \ ノ/}ノ    /   \: :\ : : : : : : : \:\

1487 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:05:29 ID:b+tPelWk0
ゴミ男子生徒の脳を破壊するすばらしいBSSがみられそう

1488 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:08:45 ID:6rqto/gp0
あなた達のために、折るね

1489 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:18:37 ID:rUAtL+fG0
自己嫌悪なんだよなあ
それ以上の扱いを自分達がしてるんで

1490 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:26:34 ID:7XrOdep10
ゴリラを怒らせてしまったかな?

1491 :タカリ ★:2023/12/01(金) 13:31:40 ID:bakushi


             。┼ __   /|
          o   __(( ̄ ̄´~"''〜、
        |  ( ( ̄ ̄ ̄´~"''〜、) ))
.          ̄| ̄ \ ___ (_   > 、 、 ┼
.             /         `丶、 . \\ °
.         r'^ァ'       ヽ       \__) )
     ノ(⌒厂/ / //ハ   ヽ ', ', ∨ ̄ +       私がお兄ちゃんをバカにするのはいいけど
    ∨⌒ヽ, / \│| | |ー''"⌒|  |.  ',
     {ヽ二/ l,ィzz从」」/ィzzzzx|  |  } l            他の人がバカにするのは許さないという
      乂__/  { _|_|    |_| |  |  } |  十 ヽ
.      /   {:/:/:    :/:/:/:/|  |^Y. |  (廴ノ         面倒くさい妹心
      , Y´    ‐(     |  |ノ, │   {
      |  ゝ、_           ./  /:.::∧│  }
      |  |: : :_二ニ=辷カ二/  /.: : :.∧|   {
      |人| /  //  | ∨ メ、: : : :.∧   つ
.        /: :.|./ `ヽ -‐''~./イ  l: : : : : :∧  {7
       /: :/ /     〈   }  │: : : : : : :\()
.     /: : {  {.       }  ノl   |: : : : : : : : : : ヽ

1492 :タカリ ★:2023/12/01(金) 13:34:54 ID:bakushi


         }--Y /r --.ミV--V      ,.斗
         }--.j.f  マ  ̄ ̄ `` マヽ   /./
       ./7/ ,. \_.V      ミh、 .f-/
  _ LLL_  ヾ/ /   .ハ `ヽ、      .マ.f
. ´''''〜、、ヽ./ ,.'  /   .V  \     .ヘ
     .ヽf ./  ,     l ヽ    \    .ム
       !.,'   f    ,'   ヽ    .ヽ   ハ
      .l.f  .l、   .リ    ヽ  _ ヘ   .ハ           男子グループを見返してやるために
      .{.!.!  ト.ミh、 7    >'"´、 !  v V
      .ヘ.l  .l、 `ーァ '''     _,,.斗セ v.ヽ V .Y        ダンジョンの奥まで進みたいわね
 (   .,ヾ::::!  ト_、/      イ辷ソ .l !V ヽ }}v jj    )
 .ヾ:、∠.メ:::::V .YYアォ弋歹  ,     ル ヽ.W::l/::ム_ /}      できれば泊りがけでいきたいのだけど・・・
  .>、:::::::::::::::l\ W'vヽ     `     .イ/     V:f::::::::::::::/
. ,z彡:::`::::::::::::! .^{!l}`..ゝ..,_  ⌒ ,∠!/    〜v::::::::::彡⌒ 、
 f ア:::::::::::::::::W  .Y .`....ヽ`≧チニz./     ,ノ::::::::::-、:::`ヽ
.ノ/:::::::::::::::::::::::V  §o゚ .~ マ" LLL」.7     f ア:::::::::::::::\:::::V
∠ = -z ‐‐ ァ::λ  ¨    }≠"ニニf      f:::::::::::::::::::::::ヘ ̄
   /:::,. //  V    /ニニニニニV     {:::::::::::v、ヾヾ\
   .7ニ"Y    }   /9ニニニニニニ.\    .\::::/ニ|ヾY  \
   ./ニzf     /_,.∠= ---、ニニニニニニ!>s..,    >s、\    ヽ
.,z=≠彡",.斗z ニ -- = ,,_ 三 ヘニニニニO.lニ.7|ニY    ハM  i   ヘ
ff '''  .く'"         ``ヽ Vニニニニlニ7 lニム /   /`Y l    ハ
!l      ヽ_,.斗っ_       ヘ.V、ニニ.lニj <_メ  ,.∠LL.「.}-‐::ア l
!!     f「v- :''"彡        ヘV:ヽム斗 ∠ =-イf〈:::_/::/::j_アネ,.., .|
!|      ヘVゝニア          ム」」ニ-"}  .l zf.「ニl ゝ.L/_/。<_.ノ !
!|     .ヘママ.V            ムlニニニ{v 〈ニ{.{ニヽ∠/      /



                                          / : /   `\: \
                                          |: /     |: : :.
                                    ___|/         |: : : :|
                                  . . : : : : / ̄: : ~^''  、   /: :: :/
                            /: : : : / : : : : : : : : : : : : /: : /
                            /: : : : : : : :/ : : : : : : : : : | : : ̄ ̄
                              /.: : :. :./: : :./.: : : : : : : :. : : | : : : : : :.
                          /.: : :. :./: : :'⌒:. : : : : : : :. : : |: : : : : : :|
                            //.:. :. .:.|: : Λ |: : : : : : : : : : :.、 : : : : : :.|
                          /.:|: : : : : |: /   |: : : : : /: : : :/ : \: : : /|       ダンジョン内部で寝泊まりするなら大型のインベントリがないときついっしょ
                    /: : : |: : : : : |斗---ミ: :. :/: : :/ | : | : : /八
                       ̄厶ィ|:.|: : :.八 ヒ'Jり  ∨: /ーミ:| /| : /: : : : 、       もうちょっとお金貯めないときつくないかなー
                        /|Λ.: : : :.|,,.    // ⌒\>/:/: : : : : : :\
                          /.: : : \_乂        u /.: : : :/∨ ̄ ̄
                      /.: :. :. .:./込、  ⌒  、 〔\ 厶イ/ :/
                        /: : : : / : : /.: :\     \)\:.:|: : :/|
                    /: : :./.: .: .:./.: :/ ノ   ̄ ⊂ニIニ:::::::\ / :|
                    /:.: : : : : : : :. :./i| \  厂 こI:::::::::::::/ハ: :|
                    /:.: : : : :. :. :._//:i:i/L/⌒Vヘ_/⊂>ヘ:〈/:Λ:_
                   /:: : : : : : : : : :.| /:i:i/    〈 ̄ 〉    ∨:i| |__ノΛ \
.                /: : : : : : : : : : : : :|V|:i:/     VΛ    ∨ |c  |  \
             / : : : : : : : : : : : : : : | |:i:|       |: Λ     |∨\__ノ     |
             / : : : : /.: : : : : :. :. :. :.| ∨      |: : :|    ||       Λ
.          / : : : : /.: : : : : : : : : :. :.Λ {        |: : :|    |八        |
       / : : : : //.: : : : : : : : : :. :. :.|   \  \V 」: : :| ∠_,/: : :\ \_    |
       / : : : : / /.: : : : : :./ : : : : : : |     ]三三三三三三三三[ : : : : \__,/
.    / : : : : /   /.: : : : : :./: : : : : : :./    Λ   |: : ̄| ̄ ̄ ̄ \ : : : : : : : \

1493 :タカリ ★:2023/12/01(金) 13:38:25 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     インベントリ・・・?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                 ''^゚~ ̄~゚^''
             /.: : : : : : :. :. :. :.''^~ ̄~^''
            ( ̄\(※)X※): :/: : :./.: : :. :. :. :.\
         / ̄`\ V´⌒>: /.: :. :./.: : : : : : : : : :. :.`、
         /| : /: : :. :.|/ /※).:. :.:./.: : : : : : : : : : : :. :.`、
      〈: :∨__/:|/: : :./.: :. :./.: : : :./|:.|: : : : : : : : :.`
       |: : |:.\ : : :|.: : :. :.|: : : : |.: :.''"⌒|:.| : : |: : |: :| :| |
.       \乂__,>┘: : : :.|: : : : |/|:/  |:.| : : |⌒ト: |: | |
          |: : : : |: : |\ : |: : :,xf笊芋ミ | 乂 ノ ノ : |: | |
          |: :/ . |: : |:Y⌒|: : : : | ヒ' り    x灯ミノ:. :ノ       空間魔法を利用した荷物収納用の特殊装備のことだよ
          |:/ : : |: : |Λ 〈|: : : : | ;;        ヒノ ノ:| イ
           /:..:.. :.|: : | : \|: : : : |    、    ` ;;んノ: :|         私たちは小型のインベントリを持っているけど
.          / : : : : |: : |:.:. :.:.|: : : : |     ー  人| : : |
         / : : : : : |: : |: : :__|: : : : |       イ(\.:. .:.|          それは装備やドロップアイテムを仕舞うのに使ってるから
       / : : /: : : |: : |: :/:八 : : ||⌒><|:..:...: \\ノ
.     /: : : : /: : : : |: : |:// \ ∨\:.:.:.:.:.|:.⊂ニニニ⌒`\        テントとか食料を持ち運ぶのに大型のインベントリが必要なの
  /.: :. :. .:./: : : : : |: : |/´ ̄`\\∨ \:.:.:.:.:.:_  |//   \
./ : : : : : : /: :/ : : : : : ノ|      \\ { ̄`\/::::::| /// ̄`\   \
.: : : :. :. :./ : /: : : : :/...|           {:::::::::::::)Χ<〈//  i^Y⌒ニY⌒Yl
: : : : :./: : :./.: : :./:.:.:.:.:|         \___,ノ:::|\:\ . 乂(ニニノニノノ
: : :/.: : : :./: :./:.:.:.:.:. : :|            |__ノ | `''</   /: :\
/.: : : :. :./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |                    ノ     \  /: : : : :.\
.: :. :. :. .:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |              /         ∨: : : : : : : : \
.: : : :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|              /   }     } }  \ : : : : : : : \
.: .: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :/        ___/    /       //:.:.:.:. : \ : : : : : : : |
\:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        /    | \  /       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \: : : : : :|
.   ̄ ̄ ̄ ̄`V:. : 〈____/〉      |  ̄`¨¨¨´ 厂 ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : |
   /〉〈\   |:.:.:.:.:.\      Λ    ∨   C   |\_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : : : : |
  ( (_) )  |:.:.:.:.:.:. :  ̄ ̄ ̄厂|      V      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : |
    ―‐彡   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:. / 八     ∨ C   |:.:.:.:.:.:. : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.: :. :. .:./
             >――‐/    \     V    〈:.:.:.:.:.:. : ノ:.:.:.:.:.:.:./.: : : :. :./

1494 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:38:35 ID:M2lLhpHS0
男子は男子であれだが同族嫌悪の八つ当たりにしか見えない。って書こうとしたら……うわぁ……>自分はいい

1495 :タカリ ★:2023/12/01(金) 13:44:14 ID:bakushi


          _  -‐===‐- 、
      _ー~ ,、‐ "  ̄ ~ 〜、\_
     _/_ ‐~ _  ‐ 冖= _  ゙‐, _ ]
  匚__ノ  _‐~  _ -=ミ、 ヽ  ┌__―ュ
┌冖ユ    {   〃  ____》 リ  , -‐ ┐
  ̄ ''弌   ゝ _/: : : : : ) ̄~^''‐. 厂
     丶, /: : :| : : : : : ア: : : : : : : \
.       /: : : : j| : : : : : |: : : : : : : : : : \
     /: : : : : :八: : : : :│: : : : : : : :\: :‘,
     / : / : / : : :\: : : L : : : : : : : : : : : :‘,
     / : /: :/ : : / : :  ̄⌒ : : : : : : : : : : l : :‘,
   ノ : /: : |: : : :ト、: : : : : : : :.∧: } : : : : : l : : :\
  /: : :/ : :│ : : |^ : : : : : : /~'|ノ\: : : : | : : : : :\
/: : : :│ : :│ 人{  \: : :/     ∨: : :|: ヤ冖''⌒    学生レベルだと小型のインベントリを用意できるだけでもすごいだよ
``'冖^`| : : : ∨ヤ''弌歹 )/ 丈歹~ア/: : : |⌒
.     从: : : :乂 , , ,       , , ,イ: : : :/|          小っちゃいのでもいいお値段するからね
.      \_丈    v ーァ   ∠ノ|/ :|
       |: :ノ::::ニ=- .,,__,,.. <_::::::::::::{: :!
        |_/-‐ァii7゙ 〈{   }〉 ∨iir‐-乂 :′
       √  /ii/__,乂__ノ,__〉}ii|  ハ ゙,
      / ~ヽ |i/  乂.〉‐く .ノ  }ii|_, '゙  |: ',
     j}    ^(     (. . . )    }i/   .|:. .',
     ノ|     |    √Τ┌[|‐/     |: : ‘,
    / :|      .|   /. . .| |  │   / |::... :‘,
  / : :│ `    :|   /. . . | |   |    :/ |::::. . .‘,
/..:′.:::|   `、: . .|  / . . . | L__ |  . : :   |:::::....、 ‘i,
: :/ :::::::::|    \:|≠t{: : : : :|==彡|::/     |::::. :..`、 ‘i、



                               ト、
                         斗―ミ }:::::',           _jl斗r七ア
                         f''´  /ヽ `ヽ:::',         /::::::::::/
                      {i  ‖   )  j}‖ .>''´ ̄`''<./::::::::::/
                          圦   i_∠斗''://   / ̄.た::::::/、
                       >―\ {/  `ヽ  `゚''</   .た::::::f や
                弋ヽ../    ,  -x   \  ―- ヽ た::::::::i  ヤ
                     }/ /   /    ヤ    ヽ     >、::::::::',  ヤ
                 / /   /{     ヤ      や     ∨:::::::',  ヤ
                 / ./   /  .i      ヤ      ヤ       Z::::::', ヤ  >――‐-。,,
              /  /==/    i     ヤ.      ヤ     i [:::::j. ヤ./:::;;斗r七''¨´    日帰りできる範囲で行動するだけならそれで十分だけど
                /  /=/     ヤ     iヤ     ヤ___ノ .j. ヤ;;ノ >'´:::::/
            /γ'''ヽ /         ヤ     i ヤ     ヤ    ‖ ヤ ̄::::::::::/            大型インベントリはプロを目指すパーティなら
           ‖ 乂_ノ/ - 、       ヤ    i ヤ     ヤ  ノ  .ヤ:::::::::;イ
.            ‖ i i ,イ,、ヽヽ   _,,。-―-   i. ヤ     ヤ''´     ヤ-''゙´ ヤ              絶対に入手する必需品の一つなの
              i|  ∪/.j.ア心    ァ‐-  \  j.  ヤ    ヤ     ヤ::::∨ ヤ
              i|   8i .f  以    ィ芋气zzァ .j.  や    ヤ    ヤ:::::::∨ ヤ               その分値段もプロ相応ってわけ
              i|   8i ii  ,       灯炒 ノ ソ   や     ヤ     ヤ:::::::::∨.ヤ
           ',  .8i i:',            た    }や   ヤ    ヤ:::::::::::∨ヤ             
            ', .8i i:∧.  r 、        た     j斗―――ミ、   ヤ:::::ヤ⌒  や
       弋¨ ̄斗', 8i.i:::::::\ `        た    ‖::::::::::::::::::::::::::`''+。,ヤ;;ノ    ヽ
          .>'´::::::::ヽ.8ii:::::::::::::ヽ,,__,,斗   た    /:::::::::::::::::::::::::::::::`''‐----ナ    や
         ./::::::::::::::::::::',8i::::::::::::::::::::::( (',   た   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-<      ヤ
..    弋''´::::::::::::::::::::::::::i 8',::::::::::::::::::::::ヽ∨ ̄た  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-ァ    .ヤ
.        >:::::::::::::::::::::::::::j % ::::::::::::::::::f''ー┐   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<      ヤ
      /:::::::::::::::::::::::::::::/   .}∽∽∽oij__」  ‖:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     |i
.      `ア:::::::::::::::::::::/   /:jl斗r七さ__ノ::た た:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>  |i

1496 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:47:36 ID:q2cAvXxN0
めんどくさい拗らせ方した血の繋がらない妹は良い文明

1497 :タカリ ★:2023/12/01(金) 13:48:25 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \        ああ、空間魔法のアイテムボックスのことかお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       荷物を持ち運べればいいんだおね?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \         やる夫も使えるけど何を持って行けばいいんだお?



                         ∩
              __ ---―┴‐-   ̄ ̄-=ニ=- _
.            -=ニ=-  ̄  Υ   Υ     _)ニニ)
         (ニニ(__     乂   ノ‐--===-‐    ̄
                 -‐¬冖|¨¨ ̄ ̄¨      ∩
         ◯          ∪        ⊂ ⊃
       C     (              /⌒   ∪
                  \     -―‐- / 
           n   n>ー   ´ ̄ ̄  `丶、
         ⊂※⊂※⊃/ / /     \ \
         (_/( ∪ /  / /            \   ヽ
            \  |  ̄/  / // / ハ    |  |   | \_ノ
         ┌厂>//  / 斗--/ / |  |  || |
.          〈Λ ⌒} /  //||| | ノ / ハ   || | |
       /⌒L辷ノ |  />''⌒い_| |./ /ノ/ ノ ノ ノ | |
.           /|   |  〈 (__ノ        ⌒''<//  |  \
           / /   |   |/:/:/:/:/:/:  (__ノ 丿/  ハ|   )            え!? アイテムボックス?
.        // / |   | :/:/:/:/ 丶:/:/:/:/ Λ  /  |  ____
.     _// /|  |   |    ,      /:/:u /ノ /  丿 / _     \      空間魔法、使えるの?
   ///  Λ|  |   |:\ └   }   人| /:|    / / / ┌―  /
. / / / //  |  |   ∨__\  _,.、 < : : |  | _,/ / /  _// /
./  / // /  _人   |  \厂|: : : : : |: : |  |  〉 〈_/  // ̄ /
.  / /   /⌒\  \ |\  | 「\ : : |: : |  | ./ 〈_〉 〈_〉   /
  | /  /       \  )ノ  \   |   \八八 | \____,/
  | ( /           \      \.|    \\\乂
  | /            |     \    ハ: \) )
. /             |  | ̄ ̄\  /⌒| |  /
 |//             Λ |_|   ⊃ 十⊂  | 厂 ̄|
  /           / |_|.  \_/|'^|\__ノ     |
  \______/ /⌒ニ⊃ く_| |__>  |   /
     /         / ⌒\  }       } \_ハ/

1498 :タカリ ★:2023/12/01(金) 13:50:47 ID:bakushi


              ト、  /  ,∠ _ `ヽ    |--- V
                !-ヽ {  ./ / ̄ ̄ `ヽ、----V__
               l--ム. \{∠ 斗- ミ     \---ヽ   `ヽ/
              |--,.+'" `.{      `ヽ、  ヽ---\   /-/
              l/   / V    V  ヽ   ヽ---.ヽ/- ハ
                /   /    V   :V  ヽ   ヽ--./--{! V
              ,.' /  , '      ヽ    V   ヽ   .V7---ハ .V
           / ハ\/     - ‐  ヽ  !    :V   V--- ハ        ・・・ちなみに容量は?
            / .f、 .〉'-‐           \_|      V   V----} |
          ,'  .ト、V       - 窃ァ"´ j     V.   V--.7 |
           {  rzz《斗窃ォ     ー- '´ ,'     l.V   V-/ .|
            |  {{rォ》lヽ __         ,'      l .V   V            「限界を調べたことはないけど、25mプールくらいの荷物なら入れたことがあるかな?」
          !  `{{^} |   ′         ,'     ,' | V     V |
          l  ,>'" ̄ ``ヽ、   U  ,'     ,'  |  V    V |
        _ r―{          }      ,'      ,'  j/} V   ヘ !
        (.......`.マ|       .ム.__,,.. 。r セ      .{  7;'|_,.ム.   ヘ
         F==く!      ./  |r≦.レ"{     .|  ./;';';';';';∧   ∧        それ、大型インベントリより容量が多いんじゃ・・・
       ハ..―‐--Lzzzzzz_./  ,ィ「 ̄ ]].{     ! /;';';';';';';';∧   ∧
       /{...._二つ'/ ̄气  ./ ケア"ニ.V      V;'x;';';';';'、;';'∧   ∧
   ,> ''"  ,.j.......),..ィ'    ゚ メo'"´ニニ〇 ヽ     .V、ヾヾヾヾ.∧   ∧
 /    //`'''"_/.}    ./zオニニニニニニニ/ ヽ    }..\ニニニニニ∧   ∧

1499 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:51:45 ID:7RXycdWP0
文字通りの伝説の勇者と、精鋭部隊の一員であればいいクラスメイトとの違いかぁ

1500 :タカリ ★:2023/12/01(金) 13:54:46 ID:bakushi



                            ┐
                       /   /
                        /
                   |:    ′
                   |     |
                     八   |
                      \   ──   ..,,_
                   _、-''"~ \〉    : . .⌒〕iト
                  /   /             \   \
            /   /    |:          \   \
                       |:
              /       ./|        /|             ‘,       ・・・探索者証明書の、特殊装備欄、空白だぁ・・・
          /      |  / :|:       / :|             ‘,
                /| _/       /\_ /\     |         インベントリじゃないから、そっかぁ・・・
         |:    / :レ   \\  ./   :|/    |\   :| |
         |   /|:         \ ー           |/    | |         うわぁ・・・
         | \ :|: _ -=ニニ       ニニ=- _ / /   ノ.八
           八.  \└ ''^~ ̄  ,        ̄~^'' ┘/  ./    \
          )\〉⌒         ┌. . .‐ヘ.      ⌒L/    _/
          /  .込、        丶. . . . .}       _ノ´^''冖''^`
        ´^''冖''^` :]Iッ。,,_       ーu  _,,.、vヽ`  ´_
               |:  ⌒ニ冖¬=¬冖ニ⌒、: . . . . .  ´_
               |:  . . . . . : //, [:_:]   ]\: . . . . .
               |: . . . . . . :/]ニ[ √: }厂] ]ニ[ v/. . . . . ‘,
               |. . . . . . . .:′ニ[√ : }L_」 ]ニ[ V/. . . . .| ‘,
               |. . . . . . . :{ ]ニ[{: : : }   ]ニ[  }. . . . . .| ‘,

1501 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:55:04 ID:q2cAvXxN0
10年で空間操作する道具を量産して一般販売できるとこまで行ってるこの世界の発展ぶりがヤバすぎるんだ

1502 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:55:36 ID:teSFTW2T0
多分それ一本で食っていける技能だよねそれ

1503 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:55:36 ID:QGqJ+Jl30
色々貴金属とか持ち帰ってたもんね   ・・・・・・調査した時容量まで調べなかったんか

1504 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:56:15 ID:WhTzokDn0
「装備」ではないけどさあw

1505 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 13:56:39 ID:T2oSNRQ30
技能判定、ガバすぎないか、申請したスキルの効果などを確認しなかったのか?

1506 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 14:00:00 ID:QGqJ+Jl30
証明書に普通自動車運転免許証の記入欄はあるけどA級ライセンスの有無は書く場所がない的な

1507 :タカリ ★:2023/12/01(金) 14:00:53 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    あの・・・やる夫、何かやっちゃいました?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                               __
                                  /_______ヘ\
                            //     マム
                             { {        マム
                            マム       |: :',
                     。s≦二二二二二≧s。    .|: : ',
                  //: : : : : : : : : : : : : : : : ::\ ム: : |
                 //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V : : /
                /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :/
                  /: :/: : : : : : : : : : : :|: : : : : : |: : : : '---::ム
               /: :/: : : : : : : : : : : : :|: : : : : : |: : : : : : : : : ム
                /: :/ : : : : : : : : |: : : : |: : : : : : |: : : : : : : : : ::ム       えっとね
             /: : |: : : : : : |: : : A---{,: : : : : : |: : : : i: :|: : : : ::',
           /: : : |: : : : : : |: '´/ マ: : |.マ: : : : :ム--マ|: |: : : : : :',
          /:: : : : |: : : : : : |: :/  マ: | .マ: : : /: : : :/ ト|: : : : : : |      特殊装備で大型インベントリや超大型インベントリ持ちって
        < __>,': : | : : : : :|イZ示Zhマ  マ: /: : :/ .|: :|: : : : : : |',
            ム<:| : : : : :| うU リ    マ: :イ示z 、.|: : : : : :/:ム      それだけで荷物持ちとしてパーティに入れてもらえるくらい
                  ∧: : : : : ム .ト-.'    //.ぅu:リ `≫|: : : : / ト _ム
              /: : \__.ム          ト-'  / |: : : :/ マ|        需要があるんだよ
               /: : :::::::::ヘ 、   / へ __  /:/:/:.//|: :/
                /: .::::::::::::::::::::::\   ー--'  u  /:::::::'- 'V
            /:.:::::::::::::::::::::::::::::::::>        <:::::::::::::::::ム
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::.,--| ><-! 、::::::::::::::::::::::::::ム           たぶんプロ志望のアマグループなら
          /:::::::::::::::::::::::::::::___././ .|  / ム   〉,,、-、---- .、ム
           /:::>--</!:!:/  |/マ、V  / > /  マiム    ムム        諸手を挙げて歓迎してくれるくらい
         /:::/    /!:!:!/     〉--< ' `'    マi:ム     ム::ヘ
       /:::/    /!:!/      〉-.〈      ,,,,, .マ::ム     .ヘ::ヘ        大型インベントリって高いからさ・・・
      /:::::::,'  >'´二ニニー--, ./  |   「 ̄!__」 ] i:i:i:|     .ヘ:::ヘ
    /::::::::::::|<:::::::::::::---ニニー< .|   |   .|  、ニ < r 、|     ヘ::::ヘ

1508 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 14:03:51 ID:FQYUtfp80
ダンシならよく理解しないでおっさんからインベントリ取り上げて追い出せぐらいいいそう

1509 :タカリ ★:2023/12/01(金) 14:05:25 ID:bakushi


                 V-ム   r - .ミ       /-/
             .V--ヘ  .l    rミh、  ./- ,.'
    ≦气=- ミ   rx.!--,.斗.セ.V  /,z ''''< /-- 7 _        _
       .`ヽ-`ヽ≦-γ"   _ `.V_,L_- 、 .`ヽ-/≦.乂_ ,>セア"
         .)-- )--/   .//~/  `ヽ` 、   \----.}f--./
       ./---V /   /., '  .f     ヽ .ヽ .ヽ マ--/..!-/
       .\----7   //    .,|      ヘ ヘ ハ マ/z"-{
         .`'</  .〃j  , ' V      .ヘ ヘ ', .マ--リ
         ./ /   .fj .>"  V      .ハ .ヘl  .マ./       超大型インベントリ並みの容量があれば
         / ,'  f⌒y.>"    ヽ      !  ヘ  マ
        ./ .,' i f⌒i∠ ___    `'<   l   l  .l        私たちみたいな少人数パーティじゃなくて
       /  .i  .l 「zzzzzzミ  `  ー --‐―==l   .!  .!
      ./  .!   ! .l! lヘ. 込乃`     ぇ芸芋ア!   .!  .V       もっと大人数のクランでも引っ張りだこよ
      /   l   l .l! l:. ,,,,,,,,      `゚''孑 / |   l   .V
   ./  ( l .l   .!.l! l::.      ′  ''''''' /イl    k从 ).V       このスキルが一般公開されてたら
  ./  .ヽ 从::!   /  l: ミh。   , 、   ,. イミ:::!    l:::::::/ .V
/     >:::::ム  /l  .l ,z''|>。... 。r ≦、.,.斗z::l     W斥  V       今頃大手クランがスカウトに来ていたでしょうね
     彡::::/   l!.jヽ  l"/V::.   ,.|\;;;;;;;;ヽ;;;,斗    .W   .V
       ///    l!;;/;;ヽ V  ヘ.、  , -V. \;;;/  V    .V    .V
      /    ./乂ノイヾ.V ,オ    V ,zミx   \   V   .ハ
     .メ    メ ̄ア  L} }イZ{     }'z   ヽ   l\  V    }
    .Y   ./   .f    } } .l.Z.!   :: /Z'     } - .|;;;;;;V  V  .リ
    /!  /    {    从 ヘZ.l.:::  ./Z'     !   |;;;;;;;;;V .V /



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    なん・・・だと・・・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

1510 :タカリ ★:2023/12/01(金) 14:09:21 ID:bakushi


             ┼ 。  o    ,/   人
             ,、-‐‐‐- 、、 /|   `Y´
             _、   ( (: : :) )``〜、、゚
             ゚O``〜、、__|:./ °    ):)
            _       |/ + ‐--‐"´
.   _,n _    .r<:i:i:>''~ : ̄:~":.''<   °       n._
  r┘ `' }.    >ーv':/: : : : :: ̄\: : :ヽ       「` └i
  `\   \.   {: :/:/.   |: : : : : : :.ヽ: : :∨   <:圦__/~    ダメ―!!!
.     \   \. ゝ,:. : : :.|:.:.|V: : : :|: :|: l: :.|:.:'/  /^寸i:i(
        \   \|: :|lムイ:.」 ∨:`''ト:」:.」:.:.|: :|./  /⌒      お兄ちゃんはうちのパーティメンバーだもん!
.       \   |: :|Y⌒ヽ   Y⌒ヽ |: :|/   /
            \ |: :|.乂 ノ   乂 ノ |: :|  ,.<            お兄ちゃんは私たちと一緒にダンジョン潜るんだから
.            |: :|:/:∪ r‐'⌒ヽ∪ ィ|:.∧Y: : :\
.            ∧:ヘ>‐┴――< ||: :.∧}: : : : :.ヽ  /゙}       他のクランとか絶対ダメ―!!!!
.            {:.ヘ: ヘ 人「:i:i[]::i:i:i:}.八: : : \: : ): : /  }_
          {^\ゝ:_ゝ 《i:i:i:八:i:i:/.  \厂⌒: :/       /
.            {  \ ~丁⌒  マ――''^∨: :./     ∠_
            \   ヽ乂___〈__ノイ∨/        ,イ
.            { ̄  (C `マヘo   oヘ    '/     <: ノ



              ト、  /  ,∠ _ `ヽ    |--- V
                !-ヽ {  ./ / ̄ ̄ `ヽ、----V__
               l--ム. \{∠ 斗- ミ     \---ヽ   `ヽ/
              |--,.+'" `.{      `ヽ、  ヽ---\   /-/
              l/   / V    V  ヽ   ヽ---.ヽ/- ハ
                /   /    V   :V  ヽ   ヽ--./--{! V
              ,.' /  , '      ヽ    V   ヽ   .V7---ハ .V
           / ハ\/     - ‐  ヽ  !    :V   V--- ハ
            / .f、 .〉'-‐           \_|      V   V----} |      ま、まあ、探索者証明書には
          ,'  .ト、V       - 窃ァ"´ j     V.   V--.7 |
           {  rzz《斗窃ォ     ー- '´ ,'     l.V   V-/ .|       スキルを記入する欄はないし
            |  {{rォ》lヽ __         ,'      l .V   V
          !  `{{^} |   ′         ,'     ,' | V     V |        誰も気がつかなかったのもそのせいでしょうね
          l  ,>'" ̄ ``ヽ、    U ,'     ,'  |  V    V |
        _ r―{          }      ,'      ,'  j/} V   ヘ !
        (.......`.マ|       .ム.__,,.. 。r セ      .{  7;'|_,.ム.   ヘ
         F==く!      ./  |r≦.レ"{     .|  ./;';';';';';∧   ∧
       ハ..―‐--Lzzzzzz_./  ,ィ「 ̄ ]].{     ! /;';';';';';';';∧   ∧
       /{...._二つ'/ ̄气  ./ ケア"ニ.V      V;'x;';';';';'、;';'∧   ∧
   ,> ''"  ,.j.......),..ィ'    ゚ メo'"´ニニ〇 ヽ     .V、ヾヾヾヾ.∧   ∧
 /    //`'''"_/.}    ./zオニニニニニニニ/ ヽ    }..\ニニニニニ∧   ∧

1511 :タカリ ★:2023/12/01(金) 14:15:57 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      なんでスキル記入欄がないんだお・・・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/       普通の履歴書にも資格を記載する欄とかあるおね?
          /     ー‐    \



               ___
                / / ̄ ̄\
                /   / ̄ ̄~^'' \   ''^゚~~ ̄ ̄~~゚^''
            |   /                      \
            |.  /      /                   \ \
            | /     /|                        \ \
            ∨      |  |         \         \ \
                     /  / |  |    |   \   \          \ ',
                 /     |  |     イ|  ̄ ̄`\  |          \_
                    |        | |/ -―-ミx    |   __/       え、だって何も使わずに魔法を使える人がいないし
                    |        | ィ てんハ }    |   \  ‘,
               |   |/´    \|   ヒ 〜┘|      |  / ̄   |        魔法装備を使用するのが前提だからさ
               ||    / \    \        |     /  /    |
               ||       x灯て ̄ ̄ ̄    u |/|    /|     ',
               |Λ    \{{ 乂,ツ〉      ┐     |/|/_,ノ       ',
               |  V\   \        ノ      / ̄  \      ',       素手で使える人間がいないんだから
                     ノ  \| ̄ ̄    丶          |   \  \     ',
                    ̄|  \  込、        /   /\_ >‐‐ミ     ,       そういう記載欄がないのも当然じゃない?
                   ノ//∨ | |ニ=-   _ イ   /   /   /`\   ',
                       ̄ ̄    | | | | /| /     /        \_ __
                        | | |   / ||^\   /      __/   }
                        | | ┴―|/^∨ /: : \/ __ノ^}           \
                        |/       「: : :〉  r‐く^\/  {           ̄ ̄ ̄>‐┐
                       / {        Λ_//二つ \_)\ {       __ ヘ / ̄  \
                       __/        /: : | {::::::::::/>┘   \     弋,_/ /::L       \
                     { \. 丶 /⌒\ {:::::: //    \ \\__(_// />         }
                         )>、 \ /    / ̄Λ_,//       \ \(     └く/ ) |      ノ
                    厂  __/     {  { /            )      |-(_/ |    /

1512 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 14:17:58 ID:q2cAvXxN0
店で車買えるのにエンジンから自作する奴はまずいないって感じだろう

1513 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 14:18:29 ID:cj41l8ga0
どこまでも「社会では評価されない(できない)項目」だらけのお兄ちゃん

1514 :タカリ ★:2023/12/01(金) 14:21:33 ID:bakushi


              ―‐ 、
         /    .:ヽ
       /       .:.:.:.:,
       |     .:.:.:.:.:.:.:}    世界がやる夫の努力を否定する・・・
       \  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
       /  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|      十年かけて一生懸命練習して必死に魔法を覚えたのに・・・
      (_  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      | i !     .:.:.:.:.:.!
      (__ゝ ____,_ノ
          :::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::::::::::
                ::::::::::::::::::::::::::
                 ::::::::::::::::::::::::::
                   :::::::::::::::::::::



ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: :-/:--‐/^ /|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│
 (  乂:\:ー=彡゙/: : :/イ  乂{イ/ /乂_ : : |
   /:~>ーイ:|(j : 、」_x≠ミ        | : : :八       まあまあ、こうしてダンジョン探索に役立っているわけだし
  /.:__:/ : : : |. `| : : | : : : :    xzk.ハ : /_ノ
/⌒ /: : : : /: : | : : | u     , : : / :)/|´         今度の土日に泊りがけで奥まで進んでいっぱい稼ごう?
   /:/ : : / : :/| : : |\ V__:ァ  /: : __:|_
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、       がんばろうね、お兄ちゃん!
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_    
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\




 という感じの続編 おわりー

1515 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 14:22:14 ID:q2cAvXxN0
乙乙
これそういう形で知識広めて道具で管理してる可能性も有るか

1516 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 14:27:27 ID:QGqJ+Jl30
乙 酷っでぇw

1517 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 14:35:42 ID:0hCzbJa40


前提条件が違うからね、仕方ないね

1518 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 14:38:43 ID:9ZSy/cnG0

意図的に知識制限かかってる感はあるな
装備さえ取り上げれば無力化できるって管理側としてはやりやすいだろうし

1519 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 14:44:31 ID:ymFVbz9Z0
乙ー
金×技術×魔力=圧倒的破壊力!、に加えて装備なしだと魔法使えない、となるとやっぱり貧富の差が広がるのかな

1520 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 14:45:52 ID:FQYUtfp80

アイテムボックスの魔法とかも習得するまでに時間がかかるなら装備で解決の方が技術的に上だからって事なんだろうな
金銭的には技能習得系も悪くないと思うんだけど、手書きイラストとAIイラストの将来みたいな感じなのかな

1521 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 15:27:59 ID:lJpE/d3e0
乙でした
ああ、やっぱり管理しやすいように、いざという時無力になるように装備依存にしているのか。
下手に素で力持たせると一個人一グループ一組織が力を持ち過ぎて国側が制御できなくなるもんな。
やっる、運搬業でやっていけるのでは……?

1522 :手抜き〇 ★:2023/12/01(金) 15:38:29 ID:tenuki
乙でした

1523 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 16:01:51 ID:sCvx6Ahu0
乙でした。
これ先にやらない夫が帰ったの、地球に侵略したい魔法勢力の罠では?

1524 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 16:29:35 ID:a0ey47TR0
乙です
>>1495
学生レベルだと小型のインベントリを用意できるだけでもすごいだよ
できるだけでもすごいんだよ かな?
まあ薬物とか危険物を簡単に隠せて持ち運べる個人技能とか国としてはノーセンキューだろうな

1525 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 16:31:00 ID:VublxFQw0
乙でした
現行制度で想定されてない例外すぎるw
あとアニメイトでエロゲファンタジーフラゲしてきました!改めてプロデビューおめでとうございます!

1526 :タカリ ★:2023/12/01(金) 16:38:05 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    発売日前なのにもう売っているところあるの・・・?(ガクガクブルブル)
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    お買い上げありがとうございます
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        にゃあああああああああああああああああああああ!!!!!(発狂)
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1527 :タカリ ★:2023/12/01(金) 16:38:54 ID:bakushi
>>1524
修正ありがとうございます

1528 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 16:47:25 ID:VublxFQw0
アニメイトとメロブではもう売ってましたよー!
114514810931冊売れることをお祈りしてますw

1529 :タカリ ★:2023/12/01(金) 16:49:34 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    はわわわ・・・
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   そうか、月曜日発売だから金曜に入荷しているお店もあるのか・・・
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        ありがとうございます。はわわわわわわわ
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1530 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 17:27:35 ID:NIodGWtX0
乙です

1531 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 17:49:17 ID:QYMoe85c0
乙です
やる夫が行った世界とクラスメイト達が行った世界は違いすぎるなあ

1532 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 18:19:24 ID:P0gWUzs+0

地球だって2000年前と現代じゃ様相が違いすぎるし
根幹となる技術がどうも同じみたいだし、きっとやる夫の行った世界も長い時間の末にクラスメイト達の行った世界に追いつくと思うよ

1533 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 18:29:05 ID:C+cmN5Ff0
乙でした

1534 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 19:06:17 ID:GfDCSeXx0
乙でした
そういや魔法技術が完全にカブってたってことは
やる夫のいった世界とやらない夫たちの行った世界は
時間軸がクッソ開いてるだけで同じなのかね

1535 :美乳愛好家 ★:2023/12/01(金) 20:14:22 ID:???0
乙です
明日買いに行きます

1536 :タカリ ★:2023/12/01(金) 21:01:42 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     美乳さんありがとー!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    一応発売日は4日だから
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        店舗によってはまだ入荷してないかも?
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    買いに行くときはご注意ください
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1537 :美乳愛好家 ★:2023/12/01(金) 21:41:46 ID:???0
アニメイトとメロンにあるなら大丈夫です

1538 :カエル:2023/12/01(金) 21:45:35 ID:5AVPvBN00
乙でした
とことん現代社会と?み合ってない実力者w

1539 :名無しの読者さん:2023/12/01(金) 22:18:13 ID:IVRX1mFm0

おめでとうございます

1540 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 08:48:16 ID:t2rImoTd0
乙でした
やる夫、マジでこの社会に絶妙にかみ合ってないなぁ〜
発売おめでとうございます!

1541 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 08:54:05 ID:3sZpTAhs0
チートの代名詞アイテムボックスが使えるとなると他のも気になってくるな
回復魔法とかそういう系は使えるのだろうか?

1542 :バーニィ ★:2023/12/02(土) 09:08:16 ID:zaku
乙でしたー
世界の常識がとことんやる夫に厳しいw

1543 :タカリ ★:2023/12/02(土) 10:19:10 ID:bakushi
月曜日発売だと思っていたから心の準備があああああああああああああああああ







              ___
             / /\`\
             / /    \|
              |  |    ''^~ ̄| ̄~゚^''
              人  |                \
             / \|   |               ,
          /     |_|    _| |  |    ′      ちなみにインベントリのお値段が私たちが使っているので数十万
              | /|  |      | |\|   |  |
         |   |/Λ |      Λ |  |   |  |        武器や装備も含めると一人分の装備が全部で二百万くらいかな?
.       ___/||  r'Tて灯「V  灯てぅミ|   | \__
.       \___|八  |〉乂_ヅ |/ ヒ:::::り ノ    |  __/
         /  \ |〈 ''   ┌ v   '' |   人|  \
           ̄ ̄/ ̄ ]I=ー   ---‐=ニ「|_,/|  ( ̄ ̄        アマチュアの学生だとこのくらいまで装備を整えたら
          / // / /| 只 l〉 |  \  \ \
        // / / Λ|||/ | |   \  \ \        あとは大型インベントリを購入するための貯金に回すことが多いね
.      // |      | ∨/ Λ∨|  ||   |\ \
.     //( | |Λ /乂/>ー<::::::\|  Λ|   |  |\ |
.    (    \乂_乂 (__(__Iニ⊃|//  丿 丿_,丿
      ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄  ̄

1544 :タカリ ★:2023/12/02(土) 10:22:46 ID:bakushi



               \、     〈......〉   /'
                  ヽ;ヽ   V/  ./-{
                  _ V-ヽ.  ”  ./--L,,_         _,L斗
               / f''.y`ヽ、― -<".{---.V `ヽ、      /- /
              \ {-.z 、  \   `ヾ、---マヽ.ヽ   .f- /
               ,.:'" ゞ i   \        ミh、--~ 〉.ヽ  ノ7
      __    ., ' /  / v    \         \イ;} ,.z<--j
      ``ヽ`ヽ、/ ./  /   V   、\       `く-----;ノ ̄ ``〜、           もちろん武器も特殊装備ももっと高価で高性能なものがあるから
          .}--/ ./  /    V   .ヘ \       \_/ZZ7     ヽ
        人;/,' .lj.,'     ,.斗- ハ   .\       \ZZ7┐  __ .V          プロチームはそっちに買い替えていくんだけど
         〃l  l、 ,ユ..     ´  \ .ハ   .ミh、       ≧=- ユL,_  }
         / l  lj      ,ィ勿斥l    l ``〜、、           ̄ ``〜、      日帰りで帰れるくらいの距離で使うにはオーバースペックなの
        ,'  .! Y⌒il zr芯、,        j    lV  }!.,zヤ`゛¨ '' ‐- ..,_       .ム
    r.、  ,、 f  .! .>=<ヘ `¨ ヽ      ,'    i V /:}::/ ,.斗      ``〜、、   .ハ      費用対効果を考えると高性能な武器よりも
   .ハ::', .,'::} W  ヘ廴.ノ..ハ   , -     ,'     l V:::{fイ::::/_         ハヽ   }
     .|::V:/ry\\ヾ | .ヽ ゝ.,_     ,. /      j  {:::::v:::z斥三:ア ̄      .ハ V  .j      大型インベントリの方が優先度が高いというわけね
    .|/:/ノz:ヤニ气 =.|  ̄V  .≧zr≦:7       ,'  >-:::w:::::::/ _ LユニユL_  .} .} ./
   ,>f:::"/,.斗y:::::ア.|  /  /rzzt:-f      f  ./ィ"::::::::斥 ̄        \' j/
,>"  l:::::::~r:≦:::/ .|/ /_,ケ''┘ {      {   .{::::::::_LユユL_ ̄~"''〜、、  ヘ --=
     vl:::::::::} ア , ' 乂イf "ニニニニ0V  v  廴,,.。*'"~     `ヽ    ハ   }
   ./{ .\::r‐-ミ f ./f.//ニニニニニニニ.l\  \_           ヘ    j    lx
   /ニヘ ./7ア''",:Vイ f.,イrヘニニニニニニ.0!ニ`F= -- 二二_  ̄`ヽ、   }   /   /ヽ` ー
  ,/!ニニY.7 〉彡.::::V..{f/ lヽヽニニニニニニ.lニニ∧`ー==ミ<ニニ`ヽ V.ハ   / < _,. イ   \
.z'/ニVニニ./ ,しz r:::::}'''<..L_ヽヽニニニ.0.!ニ/ニ.V    `` ミ = j/;;;;;j ,.イ
..,{ニニニ~~z:彡"  ~≦s、  }ニ`≧=r.y LLL_/ニニ.V       ||;;;彡く、 }
 .Vニ/::/      .〈`マニニニニ|=|ニニニヾミヽニvV      .||;;;;;;;;;;;\\

1545 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:23:50 ID:/i4VdKQE0
ところがどっこい、超大型インベントリ並みの容量と一流冒険者並みかそれ以上の戦闘力(ただし計測できない)持ちの
お兄ちゃんがいるのでかなり無茶して稼ぎまくれそう

1546 :タカリ ★:2023/12/02(土) 10:27:14 ID:bakushi



                     +
             |   o C -――‐-ミ
             |\     ̄ ̄\    )
.              -‐===‐-ミ +  ) /
    ┼   O  /.;.;.;.;.;.;.;.; } ) ) //
.        /   /  乂/  ̄ ̄ ̄ ̄)
      (   (__/ \:,:,:,|   /
         ー--- (__ \| +    
         o                   
           ◯    ''^゚~ ̄ ̄ ̄~゚^''
                /       ''^~          \
             /     /  /         \\
         ∩ ∩ / /   /              |
         //( X⊃∩|     |          |   |   :,     私たちが買おうと思っていた大型インベントリは
          \| ̄ ̄ ̄)X⊃   |//   |   | ⌒ト  ′
       '^~ ̄~^'く (_U⊃   |/ ''^~ ̄|   |,x=ミ         3人チームでは標準的な大きさで600万くらい
.       ん\{// V -|     | /斗==ミ/|/f/( 厂   |
      {_> く   }ー=|    イ f//(_    tり {:|   |
.      V / {\\__ノニニ|    弋乂りノ    丶 '' ::|   |
        \_{_>く/   |     | ''       _  人|   |     これがチームメンバーが増えてもっと大きいのを買おうとすると
.          /   /   |     ト      L ノ/.: .:|   |
         /        |     |    ]ニ=┬ <|.: :|: :|   |      1000万とかになっちゃうの
.        /  /|    |     | ̄`\ / :|: : : :|.: :|:/  /|
         |  /.ノ    Λ   V-   \Λ\. : :/ /∨
         |Λ       Λ 、 \ニ=-   ', \/: :\
.        /|  \/  / Λ(\  \  ニ=-',  \: : : :\
       / /\  \ /       ̄ ̄   /⌒厂 ̄`\: : : :\

1547 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:29:46 ID:3sZpTAhs0
お兄ちゃんの単価が1000万以上になったぞ

1548 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:29:51 ID:WBoTtWZ/0
お高いザマス・・・いやでもプロ用設備と考えれば普通なんだろうか

1549 :タカリ ★:2023/12/02(土) 10:30:45 ID:bakushi



ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |        で、もちろんインベントリだけあってもダメで
    ノ: :){: :__ノ論//: :-/:--‐/^ /|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│         ダンジョン用のテントとかも用意しないといけないんだよね
 (  乂:\:ー=彡゙/: : :/イ  乂{イ/ /乂_ : : |
   /:~>ーイ:|(j : : 三三ミ      | : : :八
  /.:__:/ : : : |. `| : : | : : :     三ミハ : /_ノ           このテントはキャンプ用と違って
/⌒ /: : : : /: : | : : | u     ′  / :)/|´
   /:/ : : / : :/| : : |\  〜- : : :/: : __:|_             モンスター避け効果や警戒用の結界機能
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、       いざという時の耐久性も必要だから
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ      普通に高い・・・
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1550 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:34:59 ID:t2rImoTd0
兎にも角にもお金が要る・・・

1551 :タカリ ★:2023/12/02(土) 10:35:21 ID:bakushi


                            ┐
                       /   /
                        /
                   |:    ′
                   |     |
                     八   |
                      \   ──   ..,,_
                   _、-''"~ \〉    : . .⌒〕iト
                  /   /             \   \
            /   /    |:          \   \
                       |:                     大人数のクランなんかだと
              /       ./|        /|             ‘,
          /      |  / :|:       / :|             ‘,     交代交代で不寝番を立てて
                /| _/       /\_ /\     |
         |:    / :レ   \\  ./   :|/    |\   :| |      テントそのものは安物ですませるとか
         |   /|:         \ ー           |/    | |
         | \ :|: _ -=ニニ       ニニ=- _ / /   ノ.八      やってるところもあるっぽいよ
           八.  \└ ''^~ ̄  ,        ̄~^'' ┘/  ./    \
          )\〉⌒         ┌. . .‐ヘ.      ⌒L/    _/
          /  .込、        丶. . . . .}       _ノ´^''冖''^`
        ´^''冖''^` :]Iッ。,,_       ーu  _,,.、vヽ`  ´_           でもうちのチームは3人しかいないから不寝番を立てるのも辛いし
               |:  ⌒ニ冖¬=¬冖ニ⌒、: . . . . .  ´_
               |:  . . . . . : //, [:_:]   ]\: . . . . .             メンバーがか弱い女の子ばかりだから
               |: . . . . . . :/]ニ[ √: }厂] ]ニ[ v/. . . . . ‘,
               |. . . . . . . .:′ニ[√ : }L_」 ]ニ[ V/. . . . .| ‘,          就寝中の防衛はしっかりとしようって話してたんだよ。高いけど
               |. . . . . . . :{ ]ニ[{: : : }   ]ニ[  }. . . . . .| ‘,

1552 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:36:09 ID:CdwNB6XI0
そういう道具や魔法ももっていそう

1553 :タカリ ★:2023/12/02(土) 10:39:47 ID:bakushi


                    }\    /,..斗  Y
                 j--ム_,.Lユニニ,_ } メ  ,.斗ヤ
       .マ=<     /,.+'"     .ハ"z⌒.V--{./
         .\-.ヽ _,//    ,> ''''' 7"、 ヽ .ヽ-ヘ
             \-ハ/, '   /    ,f  .ヽヘ ム-V
           ム-{.,.' ,.'   .,イj  ,. '" .V  ハ.ヘ ム-Y  __     少人数で女だけのグループだといろいろと危険だから
          f--././   .∧.j_Y"    V  .ハ.ハ  V _/--/
          ヘ_/ /   ,∧_.Y‐-、       V   l ', .l~--Y"       男子グループと合同で宿泊するという案も
          .〃/  .∩'"        --、v  l .! .l--ノ
         /イ.f   _j_「"て拆、          ヽ ! l  l<          一応あるにはあったわ
        〃.f .l  .f .l`^ヽ⌒¨     ,ユL__ .! l  l .lVZ>
       / fメ.V V .乂__ノ ''''   :/   `ヾソ ネ'''.! 从/_l 〈ヽ
       f  V .ヽ V .8l            '''' / .!个:::::三匕∠_
     /.V .Vz从ヘY 8ヘ       ^ __ .(::Y  ! .l:y::::/:::::::::::::Y        あっちも人数少ないし
    /ア::::\ ヽ::::::::j .8 .}-┐_ r=:「:::|::::}.ノ:::j  .l /,ニ::::::::::::三ミ<
  / /::ィ-:::::>sミx / .8 リ_L,.ネ::::'::::'::::::::/l   ヘf V::\:::::::::::个ヽ        誘えば乗ってきたと思うけど
 .f   fイ:::/:::::::::::::::/  8/_ムY::::::::::::::::,. ィ1  V   \v::::ヽ:::::::::ハ \
 从   ア:::::_,. イ  ./"~.z.ト ==-イニニ| /\    \:::ハ::::::::ノ、  ヽ
   ヾヾ,人/   ,. イ,z≠"ニ.!    |ニニニ!/;;;;;;;;;;;;>- ミ  ヽ从Y.x ヘ  .ム
   /ムf  ./|;|γニニニニニ|   .メ:YO∧ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y  Vイ;;;;;;;Y.V .ム
  / Y;;;;;ヘV从..l |;|/Oニニニ/l ./ニニ| /..ハ ~"''〜、、;;;/  };;;;;;;;;;7 .}  .ハ
/ _ !;;;;;;ム/ニ}jzオ´ニニY --<ニニニ/!' /ニニヽ    /   .j;;;;;/;;Y.ノ   .}



ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: : :/_,,斗/ー:/|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│
 (  乂:\:ー=彡゙/: : ://   {:イ/:/ イ\ : |
   /:~>ーイ:|(j : : :x=≠ミ        | : : :八          だがもうなくなった
  /.:__:/ : : : |. `| : : | . . .    x=ミk: : /_ノ
/⌒ /: : : : /: : | : : |: : : :     ' . . / :)/|´
   /:/ : : / : :/| : : |\  (   ァ : : / : ___|_
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1554 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:41:01 ID:3sZpTAhs0
男子グループと一緒は違う意味で危険かなって

1555 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:41:46 ID:afT4CtX10
男子グループと合同で…それはわざわざ女子で固まった意味が……

1556 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:43:02 ID:70hSazPx0
兄ちゃんソロ勇者だったんだから野営は見張りの必要がない手段でも持ってたんかね

1557 :タカリ ★:2023/12/02(土) 10:46:37 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ちなみにやる夫たちのパーティは
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    その辺はほぼ全て  人 力  でどうにかしていました
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                     / ̄`ヽ、
                    / 「  へ ヽ
                |(●)(●) |
                |   |     |
                   | ___`___  |
             _,, -‐'' | `ー '´ ∧`丶ー-、        結界も警戒も毎晩見張り立ててやってたから
           /     {ヽ、__ノ 〉    \
        ,, -イィ_ ノ ! ∧  ∧ i \   ソ`ヽ、     めっちゃ羨ましい
       /   〉`  \ヽ)ー、 ( ) -‐‐― >⌒ ン  丶
      /  /!    ノノ )  ̄ヽソ´ ̄   ハ   〈    i
      ∧  /    /,'´/ 彡  >`ヽ \   }   l    }
      /,ヘ  i   / ∠三彡´ 〉−- 、ヽ ヘ   《ゝ  ノ\
    i,'  入__,=、∠イく  ー==三个ミミ    >ヘ //ノく  ヽ        「ザ・脳筋集団」
   / /     λ } ∧      十     /ノ / 厂`´   ,  ∧
   i ハ、   / 人_へ、__,ノ个<、__彡八 _ ,   )ミ  i
   { ⌒ =ミ⌒_ン  |  ',         /〃 ∧、 ,ラ  >  i
   ! > <  `〈     !  l       イ   '  |ン  , 、_,
   ! \    ヽ   \ i            /   / / 〈
   \  、_   ∧   八     _  ノ   ノ  彡´´ ノ  ノ
     \  `゛丶 ヘ、 /,−、γ'Z´`ヽ、-‐‐''´ ̄      /
      `ー-、_ ヽ、`く⌒ヽ>)<ヽ、_   ゝ  ____,, -‐''
          `ヽ__  _,− 'ハ`   ,-‐''´    ∧
            / `ゝ、__ノ 人 ̄フ         i
           i      /   Y              i

1558 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:50:17 ID:Qev5J4+S0
最近、女性のソロキャンパーがいろいろ狙われてるみたいなニュースもあるしなぁ

1559 :タカリ ★:2023/12/02(土) 10:50:23 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   魔族の支配地域で安全な休憩場所が見つからなくて徹夜とか
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


                     / ̄`ヽ、
                    / 「  へ ヽ
                |(●)(●) |
                |   |     |          三日間完徹で走り抜けた時とか
                   | ___`___  |
             _,, -‐'' | `ー '´ ∧`丶ー-、       めっちゃ眠かったわ
           /     {ヽ、__ノ 〉    \
        ,, -イィ_ ノ ! ∧  ∧ i \   ソ`ヽ、    寝たら死ぬから寝れないんだけどさ
       /   〉`  \ヽ)ー、 ( ) -‐‐― >⌒ ン  丶
      /  /!    ノノ )  ̄ヽソ´ ̄   ハ   〈    i
      ∧  /    /,'´/ 彡  >`ヽ \   }   l    }
      /,ヘ  i   / ∠三彡´ 〉−- 、ヽ ヘ   《ゝ  ノ\
    i,'  入__,=、∠イく  ー==三个ミミ    >ヘ //ノく  ヽ
   / /     λ } ∧      十     /ノ / 厂`´   ,  ∧
   i ハ、   / 人_へ、__,ノ个<、__彡八 _ ,   )ミ  i       「ザ・脳筋集団!!!」
   { ⌒ =ミ⌒_ン  |  ',         /〃 ∧、 ,ラ  >  i
   ! > <  `〈     !  l       イ   '  |ン  , 、_,
   ! \    ヽ   \ i            /   / / 〈
   \  、_   ∧   八     _  ノ   ノ  彡´´ ノ  ノ
     \  `゛丶 ヘ、 /,−、γ'Z´`ヽ、-‐‐''´ ̄      /
      `ー-、_ ヽ、`く⌒ヽ>)<ヽ、_   ゝ  ____,, -‐''
          `ヽ__  _,− 'ハ`   ,-‐''´    ∧
            / `ゝ、__ノ 人 ̄フ         i
           i      /   Y              i

1560 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:50:31 ID:70hSazPx0
帰還後ソロしてたんだからと思ってたがそもそも日帰りできるようなところしか許可下りてなかったかそういや

1561 :タカリ ★:2023/12/02(土) 10:55:18 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   あと見張りをすり抜けて魔族の暗殺者がやる夫のテントに入ってきたことあったおね?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                     / ̄`ヽ、
                    / 「  へ ヽ
                |(●)(●) |
                |   |     |            すまんて
                   | ___`___  |
             _,, -‐'' | `ー '´ ∧`丶ー-、        でもアイツの隠蔽が上手すぎたから仕方ないの
           /     {ヽ、__ノ 〉    \
        ,, -イィ_ ノ ! ∧  ∧ i \   ソ`ヽ、     返り討ちにしたしし結果オーライだろ
       /   〉`  \ヽ)ー、 ( ) -‐‐― >⌒ ン  丶
      /  /!    ノノ )  ̄ヽソ´ ̄   ハ   〈    i
      ∧  /    /,'´/ 彡  >`ヽ \   }   l    }
      /,ヘ  i   / ∠三彡´ 〉−- 、ヽ ヘ   《ゝ  ノ\
    i,'  入__,=、∠イく  ー==三个ミミ    >ヘ //ノく  ヽ
   / /     λ } ∧      十     /ノ / 厂`´   ,  ∧
   i ハ、   / 人_へ、__,ノ个<、__彡八 _ ,   )ミ  i
   { ⌒ =ミ⌒_ン  |  ',         /〃 ∧、 ,ラ  >  i       「ザ・脳筋集団!!!!!!!!!」
   ! > <  `〈     !  l       イ   '  |ン  , 、_,
   ! \    ヽ   \ i            /   / / 〈
   \  、_   ∧   八     _  ノ   ノ  彡´´ ノ  ノ
     \  `゛丶 ヘ、 /,−、γ'Z´`ヽ、-‐‐''´ ̄      /
      `ー-、_ ヽ、`く⌒ヽ>)<ヽ、_   ゝ  ____,, -‐''
          `ヽ__  _,− 'ハ`   ,-‐''´    ∧
            / `ゝ、__ノ 人 ̄フ         i
           i      /   Y              i

1562 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 10:58:42 ID:SGLG435E0
レンジャーも真っ青だなw

1563 :タカリ ★:2023/12/02(土) 10:58:47 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ・・・テントはお金かけてもいいから良い物を買おう!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                            _  Y- -----  、  +
                          。o∽''” ⌒ !   ,,。o∽''”+
                   〇゜(< ___ ,,.、+・''"´
                             vn , - ''"~~"''   _ *
                       た77ァ Yシ´,    ~ヽ   `\
                          た// / :/       \   V/         もちろん!
                    У ̄ ア  /  :{  |∧ \ V  V/
                         / ⌒ .7  {  /|_ | }~√ ̄ V }/}  _人_     インベントリ用の貯金が浮いたし
                     { ̄  7  :{ノ ̄ :V} ル'_ニ=ミ、} |/V/. `Y´
                   人 ̄ :{   _,、x=-ノ    炒シ^ }/V/ +         その分良い物を買っちゃうよー!
                        ̄ハ  ァ込.,,炒  ,   ´/:/:} | :V/
                  ☆  /  }  ∧/:/:     ,   /! :|  \
                        //ハ  沁,   `    イ :| :| \  :\
                     ,/ ̄ / }   ⌒>.。  _ イi{_ ! :| :|  \  V/
                  //   ./ /V/| ∧\ \ /' Y^:} :}__ \ \ V/
                    7  /  .// /'-|:  ∧ \ \'__| /:/   ̄ii`ヽ }
                i{ ./ .//  :/{| | / ハ.  `、  \`ヽ     i|  V
                    八 {./ /   :/ ||: ノノ   〉  ,∧ヘ_/ニ}:}:    i|:   V/
                 ∨ :/{   / :||    /   {ニVニ〉┘,__   |:   V/
                  { |:  /  L =─/   ∧_」∧  ∨─-┘   :V/
                       八: 〈.   √ ̄:/   ∧/- :沁,  `、   }    :〉
                        \\_ /  /   .んニニ:V ハ   \ V  /
                     }  √ V    ∧ニニ 人ニハ    V/}/
                     ノ ハ:}  ,'   √  ̄    ム    i }
                          {       /-  "⌒ ̄ ̄ 心,   /
                       ∧   /            ⌒> ´

1564 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:01:49 ID:WBoTtWZ/0
原始的手段ですべて解決できるけど、クラスメイトと違って属人性強すぎて社会貢献ゼロは草w

1565 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:05:06 ID:bakushi


              ト、  /  ,∠ _ `ヽ    |--- V
                !-ヽ {  ./ / ̄ ̄ `ヽ、----V__
               l--ム. \{∠ 斗- ミ     \---ヽ   `ヽ/
              |--,.+'" `.{      `ヽ、  ヽ---\   /-/
              l/   / V    V  ヽ   ヽ---.ヽ/- ハ
                /   /    V   :V  ヽ   ヽ--./--{! V
              ,.' /  , '      ヽ    V   ヽ   .V7---ハ .V    テントも上を見れば切りがないんだけど
           / ハ\/     - ‐  ヽ  !    :V   V--- ハ
            / .f、 .〉'-‐           \_|      V   V----} |
          ,'  .ト、V       - 窃ァ"´ j     V.   V--.7 |
           {  rzz《斗窃ォ     ー- '´ ,'     l.V   V-/ .|
            |  {{rォ》lヽ __         ,'      l .V   V          ・・・そういえば、インベントリには
          !  `{{^} |   ′         ,'     ,' | V     V |
          l  ,>'" ̄ ``ヽ、   U  ,'     ,'  |  V    V |         時間遅延や時間停止の魔法がかかったものがあるわ
        _ r―{          }      ,'      ,'  j/} V   ヘ !
        (.......`.マ|       .ム.__,,.. 。r セ      .{  7;'|_,.ム.   ヘ          生鮮食品が長持ちするので
         F==く!      ./  |r≦.レ"{     .|  ./;';';';';';∧   ∧
       ハ..―‐--Lzzzzzz_./  ,ィ「 ̄ ]].{     ! /;';';';';';';';∧   ∧         わざわざ食材持ち運び用に分けて用意するグループもいるみたいなんだけど・・・
       /{...._二つ'/ ̄气  ./ ケア"ニ.V      V;'x;';';';';'、;';'∧   ∧
   ,> ''"  ,.j.......),..ィ'    ゚ メo'"´ニニ〇 ヽ     .V、ヾヾヾヾ.∧   ∧
 /    //`'''"_/.}    ./zオニニニニニニニ/ ヽ    }..\ニニニニニ∧   ∧

1566 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:09:39 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   やる夫のインベントリも時間停止できるお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    向こうで食材持ち運ぶのに使ってたから
          /     ー‐    \


                      ∠∠∠∠∠
            <ニ> ∨/二//二//二//二// <ニ>
                       ∨/
                   <⌒\/⌒\/⌒>
                       \:::|  /  |:::/⌒\
                 /´ ̄ \|/⌒\:\'⌒\  /|
            /⌒ \/ /      \ \:\  /::::::|
             ⌒\::::://   /∨     \ \:∨:::::/
              〈/   /   ∨ |    |   | ∨:(__      時間停止機能がついたインベントリって
             /    /      \|    |   | |\ニニ|
                / /  〈∨       \ |  . | \,_|       最低でも値段が10倍・・・
.              | | 〈∨ ̄ ̄     ̄ ̄\|   | |   |Λ
.              | | V┬==     ===┬|   | 人   | |
.              | | ◯人 Vり     Vり ノ |   |  |\| |        超大型サイズで時間停止付きだと
                、 ◯{               |   |  |  | 八
             \/ 人           u  /  |  | 八  \       ・・・完全オーダーメイドの時価?
                ∨Λ 个    ´V     /   /   | /  \  \
.              _/  /|  / >――― /  /|   //{__    \
.            ⌒∨/  |∨/―┘::∨/::::::/   /::i|:  /:i:i:i:i:i:i:/  |  \
            <|   |  \_ [ ̄ ̄] :::|  Λi:i| /:i:i:i:i:i:i:i:i\  |    )
             / 八   \  |:::/  ̄:::::::|  ∨ /:i:i:i:i:i:i:i:i:K⌒  |  /(
            ( ⌒>:i:\    ノ::|c:::::::::::::::c| /   (:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ | (  \
          )/:i:i:i:i:i:i:) /(:::::|:::::::::::::::::::::∨    \:i:i:i:iV:i:i/⌒ ノ  )    )

1567 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:16:43 ID:21LMaGdr0
一億の男になったね!

1568 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:18:43 ID:afT4CtX10
DBのホイポイカプセルで家を出すみたいな感じのがあれば…

1569 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:18:51 ID:bakushi


                            ┐
                       /   /
                        /
                   |:    ′
                   |     |
                     八   |
                      \   ──   ..,,_
                   _、-''"~ \〉    : . .⌒〕iト
                  /   /             \   \
            /   /    |:          \   \
                       |:
              /       ./|        /|             ‘,
          /      |  / :|:       / :|             ‘,
                /| _/       /\_ /\     |
         |:    / :レ   \\  ./   :|/    |\   :| |      アイテムボックスしゅごい・・・
         |   /|:         \ ー           |/    | |
         | \ :|: _ -=ニニ       ニニ=- _ / /   ノ.八
           八.  \└ ''^~ ̄  ,        ̄~^'' ┘/  ./    \
          )\〉⌒         ┌. . .‐ヘ.      ⌒L/    _/
          /  .込、        丶. . . . .}       _ノ´^''冖''^`
        ´^''冖''^` :]Iッ。,,_       ーu  _,,.、vヽ`  ´_
               |:  ⌒ニ冖¬=¬冖ニ⌒、: . . . . .  ´_
               |:  . . . . . : //, [:_:]   ]\: . . . . .
               |: . . . . . . :/]ニ[ √: }厂] ]ニ[ v/. . . . . ‘,
               |. . . . . . . .:′ニ[√ : }L_」 ]ニ[ V/. . . . .| ‘,
               |. . . . . . . :{ ]ニ[{: : : }   ]ニ[  }. . . . . .| ‘,



ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: :-/:--‐/^ /|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│     料理が痛まないなら出来立てをそのままアイテムボックスに入れれば
 (  乂:\:ー=彡゙/: : :/イ  乂{イ/ /乂_ : : |
   /:~>ーイ:|(j : : :ミzzx       | : : :八       調理の手間が省けるかな?
  /.:__:/ : : : |. `| : : |: : : :     ミx,,_ハ : /_ノ
/⌒ /: : : : /: : | : : |      ′: :/ :)/|´
   /:/ : : / : :/| : : |\   ‘ '    /: : __:|_          使い終わった食器は帰ってきてから洗うか
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、     その場で処分できるもので・・・うーん
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1570 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:20:00 ID:70hSazPx0
脳筋軍団はその辺やる夫任せなのか全員出来るのか

1571 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:26:14 ID:bakushi


ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: : :/_,,斗/ー:/|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│
 (  乂:\:ー=彡゙/: : ://   {:イ/:/ イ\ : |      ・・・というわけで、予算と性能を考えた結果
   /:~>ーイ:|(j : : :x=≠ミ        | : : :八
  /.:__:/ : : : |. `| : : | . . .    x=ミk: : /_ノ
/⌒ /: : : : /: : | : : |: : : :     ' . . / :)/|´
   /:/ : : / : :/| : : |\  (   ァ : : / : ___|_
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\




           、     "ヽ   _ -‐ ―――― - _
. . . . . . . . . . . . . . . . ./ . . . . . . ., <`ー´  _,  ̄  、 _/` 、
. . . . . . . . . . . . . . . . .l:;:;:; . . , ィ-‐ヽ`ー   -   ̄      ̄ ` 、
: : : : : : : : : : : :_メ:ヘ_/:;: :/  ー__ ー '´    ー'  ー‐' `ー''    \
: : : : : : : : X/: : ,r‐=ニ二ヽ`        :、_ ヽ_,  ヽ _ 、   、  \
 /,: : 、: : ,、: : ,: /゙l l二 `/´ゝ  ヽー           /   , ー , ー  ヽ
イ_二=l/l//:':l i l ニ/―'_ヽ  / ー ´ ヽー'   `ー'´ ー' ヽー'    、 ヽ
/ヘ:;:;:;:;:;i´7:.: : l l l /‐' ´   ̄   , ヽ_,/ ヽー ' \_ /ヽ_, ヽ    、   ハ
 ヘ:;:;:;:;/./: : :  l l l7‐' ヽ '´  `''"    ,    /、   , 、   , 、   ,  ー'  ヽ ヘ
  l:;:;/ /: : : ,--ゝ-/    /、__/ヽー ' `ー''" `ー‐´  ` ´ `ー' ヽ _ ハ、_,, ヘ       このテントを購入しました!
l  ゙´ /: : : //ヽ-‐' `ー´ ∧  /ヽ   / ヽ  / ヽ   / ヽ  /ヽ  /、  ,、 ヽ ',
ヘ  〈; ; ; / l ,/_/-"ー‐'ー‐´⌒ー' ̄ ̄ ̄ ̄_  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄``ー''ーヽ-∠ ,l
、l  ,`――三'〈l               , ィ '´ |  ` 、      , - 、    ,  l
、゙   ` l ̄ ̄ ̄l l/ヽ   /≧、      / | /l\ l ヽ    /__|_ヽヽ  /l`l l
 l  i l、   , / l l l   l l―|―l     l ..|<===>  l    l_l__l l l  l´l l l
 l 、 ゙  l  ̄ 'l l l-il   l l―|―l     .l  .| `/ヘ´ .|  l    l_l__l l l  l´l l l __   __
 l l   l´ ̄ヽl l l-il   l l―l―l    l  | l―‐l |  l    l_l__l l l  l´l l l/―、ヽ'ゝ―iヘ
  l l   l.: : : l.l l_l,,il   l l--|--l     l二二 |   .l 二二l    l  l   l_l_l  l_'l_l l_l__l ll ._l__l l
:;:;:;:l    l: : : l l ―‐   ―――    l  | |__.l |  l    '―――‐'     l――,‐,l――‐l
; ; ; l l  ヽ: :.l l              l  l   l   .|  l                   l l l /,∧_l_l/
: : ':/ 'l  , \リ.l               l  l   l   .|  l                   l ミニ-'  ̄ ̄
  '――――`‐'――--------------/二二二二二二ヘ-----------―――''''´

1572 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:26:49 ID:FFKptS/e0
テントじゃなくて小屋やw

1573 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:29:38 ID:/+46uogf0
コテージかな?

1574 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:30:18 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \      ・・・テント?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                 ''^゚~ ̄~゚^''
             /.: : : : : : :. :. :. :.''^~ ̄~^''
            ( ̄\(※)X※): :/: : :./.: : :. :. :. :.\
         / ̄`\ V´⌒>: /.: :. :./.: : : : : : : : : :. :.`、
         /| : /: : :. :.|/ /※).:. :.:./.: : : : : : : : : : : :. :.`、
      〈: :∨__/:|/: : :./.: :. :./.: : : :./|:.|: : : : : : : : :.`
       |: : |:.\ : : :|.: : :. :.|: : : : |.: :.''"⌒|:.| : : |: : |: :| :| |
.       \乂__,>┘: : : :.|: : : : |/|:/  |:.| : : |⌒ト: |: | |
          |: : : : |: : |\ : |: : :,xf笊芋ミ | 乂 ノ ノ : |: | |     テントだよ?
          |: :/ . |: : |:Y⌒|: : : : | ヒ' り    x灯ミノ:. :ノ
          |:/ : : |: : |Λ 〈|: : : : | ;;        ヒノ ノ:| イ
           /:..:.. :.|: : | : \|: : : : |    、    ` ;;んノ: :|
.          / : : : : |: : |:.:. :.:.|: : : : |     ー  人| : : |
         / : : : : : |: : |: : :__|: : : : |       イ(\.:. .:.|
       / : : /: : : |: : |: :/:八 : : ||⌒><|:..:...: \\ノ          折り畳みできないし大型インベントリがないと
.     /: : : : /: : : : |: : |:// \ ∨\:.:.:.:.:.|:.⊂ニニニ⌒`\
  /.: :. :. .:./: : : : : |: : |/´ ̄`\\∨ \:.:.:.:.:.:_  |//   \        持ち運びもできないタイプだけど
./ : : : : : : /: :/ : : : : : ノ|      \\ { ̄`\/::::::| /// ̄`\   \
.: : : :. :. :./ : /: : : : :/...|           {:::::::::::::)Χ<〈//  i^Y⌒ニY⌒Yl
: : : : :./: : :./.: : :./:.:.:.:.:|         \___,ノ:::|\:\ . 乂(ニニノニノノ
: : :/.: : : :./: :./:.:.:.:.:. : :|            |__ノ | `''</   /: :\
/.: : : :. :./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |                    ノ     \  /: : : : :.\
.: :. :. :. .:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |              /         ∨: : : : : : : : \
.: : : :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|              /   }     } }  \ : : : : : : : \
.: .: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :/        ___/    /       //:.:.:.:. : \ : : : : : : : |
\:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        /    | \  /       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \: : : : : :|
.   ̄ ̄ ̄ ̄`V:. : 〈____/〉      |  ̄`¨¨¨´ 厂 ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : |
   /〉〈\   |:.:.:.:.:.\      Λ    ∨   C   |\_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : : : : |
  ( (_) )  |:.:.:.:.:.:. :  ̄ ̄ ̄厂|      V      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : |
    ―‐彡   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:. / 八     ∨ C   |:.:.:.:.:.:. : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.: :. :. .:./
             >――‐/    \     V    〈:.:.:.:.:.:. : ノ:.:.:.:.:.:.:./.: : : :. :./

1575 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:30:48 ID:2vWglBH40
これ折り畳めないやつかよw

1576 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:35:03 ID:eIVJaIR60
折り畳めないからサイズや性能の割にお安くなってたりするんやろか

1577 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:35:32 ID:bakushi


                          Cc
                         /(/⌒Cc )>''"゚~ ̄~゚"'' 、
                          └(_/⌒)Cc   / ̄   ̄`\
                          //⌒ヽ/(_C  // /     \ \
                      Λ〈_ /| /  / / /  |     \ \
                        ∨ |\___ノ∨  /  | |   |   | |       |
                        └ L\ノ ┤ /  | | ⌒|\ | |  |   |
                          // 八\| | / | 八   |   | |  |   |
                      / /  \| |:r'"_jて下 乂 | |⌒|ヽ| |    普通のテントはインベントリの容量を節約するために
                       ///   (⌒|  圦 ヒツ::ノ     ノ ノ ノ  |
                    // /    /\| |::::::       ┌---z/   ノ      折り畳んで仕舞えるようにしないといけないんだけど
                    //   /    / / | |   ┌    `   ̄::;;/:|   |
               //    /    / // | |::、      ン     八|   |        お兄ちゃんのアイテムボックスなら
               //   /   / /   | | |丶          イ:| |   |\
.            //   /     / / /  | V |  > r<..|......| | |   | 〉〉       容量は気にしないでいいでしょう?
           / /    /       / /     |   \''^~ ̄V]_|>―:| |  ∨/
          /  /   /     /     /|    |    \    \\  〈
.        | | /      /    /⌒\|    |⌒\  | _  | |  |
.        |      /   / / /  |   | | |  {⌒\ /´::: |  | |  |\
        /  _/    / / / / |   | | |/{:::::::: <+>_ノ\| |  | \
.    ┌―< _      / / /    |   | Λ |  \/Λ:::::〉  \  ノ    \
   / \ \「`\\     /  |   | ∨     ノ/  |ノ   <:::::/ ∨ \  ∨\ |\  \
.     〈 \ )⌒\ \ |  |   | /             /           \    | | \              ____
 ̄ ̄ \ 〈∨      )、 \|  |  厂       /_/  }         /\__ノ |    |  |          /
   ⊂ニ7     (_   `' <^\_   _/人     ノ        ノ/|   |   /  |          /
       |      \\     \____,// \\__  C   C Τ} \  / / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)        /
  \   |       \\             /   Λ   }           |}   `''<. /    __ /       / ̄)



           、     "ヽ   _ -‐ ―――― - _
. . . . . . . . . . . . . . . . ./ . . . . . . ., <`ー´  _,  ̄  、 _/` 、
. . . . . . . . . . . . . . . . .l:;:;:; . . , ィ-‐ヽ`ー   -   ̄      ̄ ` 、
: : : : : : : : : : : :_メ:ヘ_/:;: :/  ー__ ー '´    ー'  ー‐' `ー''    \
: : : : : : : : X/: : ,r‐=ニ二ヽ`        :、_ ヽ_,  ヽ _ 、   、  \
 /,: : 、: : ,、: : ,: /゙l l二 `/´ゝ  ヽー           /   , ー , ー  ヽ
イ_二=l/l//:':l i l ニ/―'_ヽ  / ー ´ ヽー'   `ー'´ ー' ヽー'    、 ヽ         だからテントの堅牢性を重視して
/ヘ:;:;:;:;:;i´7:.: : l l l /‐' ´   ̄   , ヽ_,/ ヽー ' \_ /ヽ_, ヽ    、   ハ
 ヘ:;:;:;:;/./: : :  l l l7‐' ヽ '´  `''"    ,    /、   , 、   , 、   ,  ー'  ヽ ヘ          結界性能が高くて
  l:;:;/ /: : : ,--ゝ-/    /、__/ヽー ' `ー''" `ー‐´  ` ´ `ー' ヽ _ ハ、_,, ヘ 
l  ゙´ /: : : //ヽ-‐' `ー´ ∧  /ヽ   / ヽ  / ヽ   / ヽ  /ヽ  /、  ,、 ヽ ',         テント内部の居心地がいいものを選んだの
ヘ  〈; ; ; / l ,/_/-"ー‐'ー‐´⌒ー' ̄ ̄ ̄ ̄_  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄``ー''ーヽ-∠ ,l
、l  ,`――三'〈l               , ィ '´ |  ` 、      , - 、    ,  l
、゙   ` l ̄ ̄ ̄l l/ヽ   /≧、      / | /l\ l ヽ    /__|_ヽヽ  /l`l l
 l  i l、   , / l l l   l l―|―l     l ..|<===>  l    l_l__l l l  l´l l l
 l 、 ゙  l  ̄ 'l l l-il   l l―|―l     .l  .| `/ヘ´ .|  l    l_l__l l l  l´l l l __   __
 l l   l´ ̄ヽl l l-il   l l―l―l    l  | l―‐l |  l    l_l__l l l  l´l l l/―、ヽ'ゝ―iヘ
  l l   l.: : : l.l l_l,,il   l l--|--l     l二二 |   .l 二二l    l  l   l_l_l  l_'l_l l_l__l ll ._l__l l
:;:;:;:l    l: : : l l ―‐   ―――    l  | |__.l |  l    '―――‐'     l――,‐,l――‐l
; ; ; l l  ヽ: :.l l              l  l   l   .|  l                   l l l /,∧_l_l/
: : ':/ 'l  , \リ.l               l  l   l   .|  l                   l ミニ-'  ̄ ̄
  '――――`‐'――--------------/二二二二二二ヘ-----------―――''''´

1578 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:40:56 ID:bakushi


                            _  Y- -----  、  +
                          。o∽''” ⌒ !   ,,。o∽''”+
                   〇゜(< ___ ,,.、+・''"´
                             vn , - ''"~~"''   _ *
                       た77ァ Yシ´,    ~ヽ   `\
                          た// / :/       \   V/
                    У ̄ ア  /  :{  |∧ \ V  V/
                         / ⌒ .7  {  /|_ | }~√ ̄ V }/}  _人_    床から天井まで強固な素材で出来ている上に
                     { ̄  7  :{ノ ̄ :V} ル'_ニ=ミ、} |/V/. `Y´
                   人 ̄ :{   _,、x=-ノ    炒シ^ }/V/ +        傾斜の自動調整もしてくれるから
                        ̄ハ  ァ込.,,炒  ,   ´/:/:} | :V/
                  ☆  /  }  ∧/:/:     ,   /! :|  \         地面の状況を気にしないで展開できて
                        //ハ  沁,   `    イ :| :| \  :\
                     ,/ ̄ / }   ⌒>.。  _ イi{_ ! :| :|  \  V/
                  //   ./ /V/| ∧\ \ /' Y^:} :}__ \ \ V/
                    7  /  .// /'-|:  ∧ \ \'__| /:/   ̄ii`ヽ }
                i{ ./ .//  :/{| | / ハ.  `、  \`ヽ     i|  V
                    八 {./ /   :/ ||: ノノ   〉  ,∧ヘ_/ニ}:}:    i|:   V/
                 ∨ :/{   / :||    /   {ニVニ〉┘,__   |:   V/
                  { |:  /  L =─/   ∧_」∧  ∨─-┘   :V/
                       八: 〈.   √ ̄:/   ∧/- :沁,  `、   }    :〉
                        \\_ /  /   .んニニ:V ハ   \ V  /
                     }  √ V    ∧ニニ 人ニハ    V/}/
                     ノ ハ:}  ,'   √  ̄    ム    i }
                          {       /-  "⌒ ̄ ̄ 心,   /
                       ∧   /            ⌒> ´



             /⌒>、
            /  //ノ \
_______,i-∨ / /\ \\  ザ──────────
───────i⌒i∨,ノ \\\
          i  i   \\ \\\
          i‐i
          i i
            i i          小さいけどシャワールームもあって
          i i
.          i i            魔石をエネルギー源にして冷水温水が利用可能!
          i i
.          i i              モンスター討伐後の汗を流してスッキリ!
         i i
.         i i

1579 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:41:59 ID:WBoTtWZ/0
歳がばれそうだけどドラゴンボールのホイポイカプセルの家を思い出したw

1580 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:43:34 ID:afT4CtX10
快適

1581 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:46:47 ID:H2jvTUyU0
大丈夫なんだろうけどそこはちゃんとアイテムボックスに入るかどうか試してから買おうよw

1582 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:46:59 ID:bakushi


       ト┐
     / |.|____.,____________、
    / ,ノ'⌒)  /: . : . : . : . : /: !_
   |.l/ゞ__ノ_/: . : . : . : . : / /」
   |.|´ ̄ ̄/ l''''--   - --- - ー 「| ,r¨ |.|
   |.| ̄ ̄ヽ'-''〜〜―-ー〜--〜~|.|   |.|        寝る時も寝袋じゃなくて
   |.|     |.|                 |.|   |.|
   |.|     |.|                 |.|   |.|         備え付けのベッドで眠れて
   |.|     |.|                 |.|   |.|
   |.|     |.|                 |.|   |.|          しっかり休める!
   |.|  / |.|____.,_______.____|.|___|.|
   |.|/ ,ノ'⌒)  /: . : . : . :: |.| :/: !_
   |.l/ゞ__ノ_/: . : . : . : . : :|.|/ /」
   |.|´ ̄ ̄/ l''''--   - --- -.ー 「| ,r'゙
   |」 ̄ ̄ヽ'-''〜〜―-ー〜ー〜 |」´


ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: : :/_,,斗/ー:/|: : |: | : : |      あ、もちろんトイレもあるよ
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│
 (  乂:\:ー=彡゙/: : ://   {:イ/:/ イ\ : |       あとキッチンはついていないけど
   /:~>ーイ:|(j : : :x=≠ミ        | : : :八
  /.:__:/ : : : |. `| : : | . . .    x=ミk: : /_ノ        持ち運びできるコンロを持って行くから
/⌒ /: : : : /: : | : : |: : : :     ' . . / :)/|´
   /:/ : : / : :/| : : |\  (   ァ : : / : ___|_          お茶くらいなら向こうでも湧かせるね
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、    最悪シャワーからお湯出してもいいしね
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1583 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:50:45 ID:bakushi


                              +
                       ┼  。         /|    c  O
                          C       / { ⊂ニニ二二 ̄ ̄~^''
                          _,.、 -――――――――- 、     ̄)    )
                   _、-''" _、-''^~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) )  _、 '゛  _、 ''゛
                   (    (         人   ノー―彡-''" _、-''"
                     `'〜、、   ー――――| /  ̄ ̄---- ''"   ∩
                      C   _n_ ̄ ̄   ^~ ̄ ̄| ̄ ̄~^'',   C   ⊂ ⊃
                    c └u┘    C   ー ∪---‐''゛          ∪
                     C               ―v―
                                x / /⌒ ⌒\\
                            </>※ / /   \   `、
                          /⌒\/ / /  |   |  | `、
                           K二 ) |/|⌒ | ⌒|\| | `
                            乂__彡 |/八ハ从ノハノ八| | |          これだけ揃っていてお値段なんと500万円!
                          / |  |ァ=='^   ^==^| | |\
                       //  |  |〉'''   '   ''''| | |  \           とってもいいお買い物でした!
                         _、-''゛/ . :|  |:::>、 ` ´  ィ/ / 八:  \
                 _、-''゛_、/ / : : |  | \_|><|;;_/ / /: : \:.  \
                  、-''゛_、-''゛/  /: : :.八  |  \_,ノ | |ー┐:\: :\〜、 \``〜、、
             //    /  / /   \|'´ ̄ ̄\ 人 |  | : : :.\: :\ ``〜、、 ``〜、、
              / /______/  / /      / _ノ^`ー┘___]\ \: : : :\: :\    ``〜、、 \
.        //  /   /  //'⌒\   /  /く::::::::::Λ:::::::::::>    \: : : :\: :``〜、、    \  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ `\ |  { /  /: :(::::::::::::::::::\/  /  \/  \/       \: : : :\: : : . ``〜、、 )   \
.       ∩  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : \ :::::::|/  | ̄ ̄ ̄     \      \: : : : : : : : : : .   ``〜、、.:}
\__ ⊂  ⊃ \   /⌒  \:/. ̄八   人__>   ‐<_ノ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
/(___∪    \ ( (_ノ)   \.: /: : :.ー<:/ | |C    C/ / |:::::::::::::::/ /        /            /
: : :/      ◯( ̄ \___彡☆   \: :/ : :/ :/ /C     C|〈   | ̄ ̄: : /    ___,/ ______/ \
: : (____  ∩ \_ 〈〉        \_,/ /       |. \ |: : : :./      __) ――――――┴┐: : : :\
:/: : : : : : :./  U     (0  〈〉        /[>t<]      [>t<] \ ̄      \_)              ノ : : ∨⌒ヽ
| :/: : : : : (__/       ̄( 0 /  /  〈八〉       〈八〉  \   \_)          ____/: : : : :|    }
|/: : :/ : : : : : :.(__/       ̄ (_ /   //         |\    \\_)             \: : : : \: : :.|Λノ
′::/| : : : :/: : : : : :.(__,//      /   /:::/             |::::::\    \       \  \___): : |: : |: : :|
.: :.:||: : : |: : : : :./.: : :. :. :.(__ /   / ::: /           |.: .: : :.\    \  \   )\__):.:|\: : |: : |: : ノ
\:乂\ : | : : : :{ : : :/ : : : : : /   / : : : /            ̄\: : : : : \    \_>‐く: : : : : : :ノ  }:ノ ノ/



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u  |      ・・・・・・あの
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

1584 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:54:30 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      このテント、二段ベッドが一つしかないんだけど・・・?
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: : :/_,,斗/ー:/|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│         あ、それはダブルベッドだから大丈夫
 (  乂:\:ー=彡゙/: : ://   {:イ/:/ イ\ : |
   /:~>ーイ:|(j : : :x=≠ミ        | : : :八          一つはヒナとホシノが使って
  /.:__:/ : : : |. `| : : | . . .    x=ミk: : /_ノ
/⌒ /: : : : /: : | : : |: : : :     ' . . / :)/|´            もう一つは私とお兄ちゃん用だよ
   /:/ : : / : :/| : : |\  (   ァ : : / : ___|_
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、         ちゃんと四人で寝れるでしょ?
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1585 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:55:55 ID:oxpA3FJT0
(ゴングの幻聴)

1586 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:56:14 ID:eIVJaIR60
カーン(戦争開始のゴング)

1587 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 11:58:31 ID:WBoTtWZ/0
せ、戦争や・・・戦争が始まるで・・・!

1588 :タカリ ★:2023/12/02(土) 11:59:21 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    え・・・?
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                          Cc
                         /(/⌒Cc )>''"゚~ ̄~゚"'' 、
                          └(_/⌒)Cc   / ̄   ̄`\
                          //⌒ヽ/(_C  // /     \ \
                      Λ〈_ /| /  / / /  |     \ \
                        ∨ |\___ノ∨  /  | |   |   | |       |
                        └ L\ノ ┤ /  | | ⌒|\ | |  |   |
                          // 八\| | / | 八   |   | |  |   |
                      / /  \| |:r'"_jて下 乂 | |⌒|ヽ| |     お兄ちゃんと一緒に寝るの久しぶりだね〜♪
                       ///   (⌒|  圦 ヒツ::ノ     ノ ノ ノ  |
                    // /    /\| |::::::       ┌---z/   ノ
                    //   /    / / | |   ┌    `   ̄::;;/:|   |      あ、ダンジョンで使う前に練習してみる?
               //    /    / // | |::、      ン     八|   |
               //   /   / /   | | |丶          イ:| |   |\      さっそく今日から一緒に寝てみよっか?
.            //   /     / / /  | V |  > r<..|......| | |   | 〉〉
           / /    /       / /     |   \''^~ ̄V]_|>―:| |  ∨/       ね、お兄ちゃん❤
          /  /   /     /     /|    |    \    \\  〈
.        | | /      /    /⌒\|    |⌒\  | _  | |  |
.        |      /   / / /  |   | | |  {⌒\ /´::: |  | |  |\
        /  _/    / / / / |   | | |/{:::::::: <+>_ノ\| |  | \
.    ┌―< _      / / /    |   | Λ |  \/Λ:::::〉  \  ノ    \
   / \ \「`\\     /  |   | ∨     ノ/  |ノ   <:::::/ ∨ \  ∨\ |\  \
.     〈 \ )⌒\ \ |  |   | /             /           \    | | \              ____
 ̄ ̄ \ 〈∨      )、 \|  |  厂       /_/  }         /\__ノ |    |  |          /
   ⊂ニ7     (_   `' <^\_   _/人     ノ        ノ/|   |   /  |          /
       |      \\     \____,// \\__  C   C Τ} \  / / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)        /
  \   |       \\             /   Λ   }           |}   `''<. /    __ /       / ̄)



 イモウトサマがぐいぐい距離をつめてくるので  おわり

1589 :タカリ ★:2023/12/02(土) 12:04:08 ID:bakushi


              -----
.            /--==ニニニニ==--             ⌒\
.          /-ニニニニニニニニ=-         \(⌒ \      / )
         /-=ニニニニニニニニニ=-       (⌒\    \   (_/
          |-=ニニニニニニニニニニ=-}        \  \   \     /
          |-=ニニニニニニニニニニ=-}         \  \     \ //    _
          |-=ニニニニニニニニニ=-/            (⌒\   /⌒  /    (___)
          |-=ニニニニニニニ⌒ニ^/            \\{     } \
          |ニニニニニニニニニ二/                \ 丶 _,ノ   \    _,n_
          |ニニニニニニニニニ二(                 //\\       \ └u┘
          /ニニニニニニ二二二二\               /     \\   \_)
.         /ニニニニ二:\ニニニニニ/       _     \     \__) )     \__)
.      /ニニ二二二二\ニニ_、 ''^~ ̄ ̄~^⊂ニニニL       ヽ
    -=ニニニニニニニ二二<^/ : : : : : : : : \: : :└<ニニL  ヽ  }   C c
/ニニニニニニニ二二二二//⌒ ⌒\ : : : : \: : :.└< ノ  }
ニニニニニニニニニニ二二/: : : ::{: : : :}: : : : : : : : :\: : : :∨
ニニニニニニニニニニニニ{: : {: : {: : : :}: } : ヽ: : |: : : : : : : :.|
ニニニニニニニニニニニニ{: : {⌒{ : : ⌒Tー-|: : |: : : : : : : :.|        シャワーを浴びていい匂いをさせながら
ニニニニニニニニ二二二二乂:乂 乂  ノノ 人|: : |Υ: : : : : :.|
ニニニニニニニニニニニニ二八==   ==='|: : |r}.: : : : :. :.|         ベッドにもぐりこんでくるイモウト!
ニニニニニニ}ニニニニニ二二ニハ、、    、、|: : |ノ: 八: : :.八
ニニニニニ ノニニニニ二二二二込、 ヾ ̄j |.:ノ \.:.:\: : :.\         これはデンジャーですねえ・・・
ニニニニニ/\__ニニニ二二二二Λ> _ <|/'⌒  ヽ: : : : : : :.\
ニニニニニニニニニニニニニ二二Λ: |:. :|:. :.;′     ',.: : :. :. :. :.\
ニニニニニニニニニニ二二二二rヘΛ|:. :|:. :.{       ', : : : : \: : \
ニニニニニニニニニニニニ二厂   |Λ |:/八        ,.: : :: :: :.\: : \
ニニニニニニニニニ二二二/     |/Λ. /   :,       |:',.: : : : : : :.\: : \
二ニニ/ニニニニニニニ二二└々  ∨ニ′   ′    | ',: : : : : : : : :\  \
ニニ-/ニニニニニニニニニ二二\   \{    .:      |.  ', : : : : : : : : : : : : : \     \
ニニΛニニニニニニニニニニニニ\   \   . : |     |   ',.: : : : : : : : : : : :: :: :.\      |
ニニ|.Λニニニニニニニニニニニニ二\   `''< |     |.    ',: : : : : : : : : : :.\: : : }_    /|
ニニ| Λニニニニニニニニニニニニニ二\    |     |     |.: : : : : : : : :: :: :: :.\ノ二=-ノ:/
ニニ| /Λニニニニニニニニニニニニ二二\      |     |: :|: : : : : : : : : : : : : ̄ ̄:/, 、、、ヽヾ`````ヽ、、                   /⌒}
二/.    |ニニニニニニニニニニニニニニニ二\      |     |: :.八.: : : : : : : :: :.\__/        `、    \              -=ニニニノ
-/     |ニニニニニニニニニニニニニ二二二二\__ ノ    ノ/  \ : : : : : : : : : : : \``````ヽヽヽ、、 `、     \        -=ニニニニ ノ
/.      |ニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二\ /       \: : : : \: : : : : :}            ``ヽ、    \ニニニニニニニ二ニ/
       |ニニニ ―――――――‐< ニニニニニニ二二 }             ̄ ̄ ̄\:.| ノ             \ \ \ニニニニニニ/
       |ニニ/ニニニニニニニニニニ \ 二二=-   '' ""゚゚~ ̄ ̄~゚゚"" ''         }厂 \         丶   \ \ \ニニ/´
       |ニニニニニニニニニニ二二二二v'´                         ノ    ∨ \        \   \ \ \
.     Λニニニニニニニニニニニニニ__{                               |\              \ \ \
      Λニニニニニニニニニニニニニニニ=- _ ー-  _                   | \  \  \  \ \   \_)\__)
      Λニニニニニニニニニニニニニニニ二\    ``.   _                 ノ'⌒\\___ノ\  \  \ \   \
.       Λニニニニニニニニニニニニニニニニニ\       ``丶、、      __ /⌒\  `¨⌒\.\  \  \ \   \
        Λニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\                           `¨⌒\  \.\  \  \ \   \
.         Λニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\                           ニ }  ノ  `¨¨¨¨\  \ \   \

1590 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 12:04:34 ID:afT4CtX10
おつ
ヨシ!

1591 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 12:07:02 ID:H2jvTUyU0
乙でしたー
「なにもなかったよ」

1592 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 12:08:14 ID:WBoTtWZ/0
おつ
妹様かわいいw

1593 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 12:21:57 ID:NkQaIJIv0
乙でした
盾の勇者でも公開されてる仕様の違いのせいで有益なのが見落とされてるのあったな
ところでやる夫より早めに帰ってきてたクラスメイトたちのいた世界は今も無事なんだろか

1594 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 12:26:12 ID:/i4VdKQE0
あんだけなんでもできるのに、警戒魔法や結界魔法が使えなかった脳筋集団
いや多分それやると感知されて逆に出待ちされたりとかしたんやろな・・・

1595 :タカリ ★:2023/12/02(土) 12:34:45 ID:bakushi


                     / ̄`ヽ、
                    / 「  へ ヽ
                |(●)(●) |
                |   |     |       >>1594 得意不得意はあるけど警戒魔法も結界魔法も使える人員はいるよ
                   | ___`___  |
             _,, -‐'' | `ー '´ ∧`丶ー-、         ただ魔族の暗殺者の方が上手だったのと
           /     {ヽ、__ノ 〉    \
        ,, -イィ_ ノ ! ∧  ∧ i \   ソ`ヽ、      勇者の直感で殺される直前に察知できたという話
       /   〉`  \ヽ)ー、 ( ) -‐‐― >⌒ ン  丶
      /  /!    ノノ )  ̄ヽソ´ ̄   ハ   〈    i
      ∧  /    /,'´/ 彡  >`ヽ \   }   l    }
      /,ヘ  i   / ∠三彡´ 〉−- 、ヽ ヘ   《ゝ  ノ\
    i,'  入__,=、∠イく  ー==三个ミミ    >ヘ //ノく  ヽ
   / /     λ } ∧      十     /ノ / 厂`´   ,  ∧
   i ハ、   / 人_へ、__,ノ个<、__彡八 _ ,   )ミ  i
   { ⌒ =ミ⌒_ン  |  ',         /〃 ∧、 ,ラ  >  i
   ! > <  `〈     !  l       イ   '  |ン  , 、_,
   ! \    ヽ   \ i            /   / / 〈
   \  、_   ∧   八     _  ノ   ノ  彡´´ ノ  ノ
     \  `゛丶 ヘ、 /,−、γ'Z´`ヽ、-‐‐''´ ̄      /
      `ー-、_ ヽ、`く⌒ヽ>)<ヽ、_   ゝ  ____,, -‐''
          `ヽ__  _,− 'ハ`   ,-‐''´    ∧
            / `ゝ、__ノ 人 ̄フ         i
           i      /   Y              i

1596 :タカリ ★:2023/12/02(土) 12:37:50 ID:bakushi


                                       ,
              r‐-、/ ̄\                 _,,..ノノ..、
           !_,..-〈 「  ヘ |           ,... -‐‐''"´、_っ'´<
             ノ,.ィ .ハ=) (=) |  __,,....,,_,..-‐‐''"´_,./´ ,/`¨`ヽ ̄´     勇者パーティに同行している俺らは
              { .リ八' } | ノフ´  /'‐''""´__(⌒) ,,../
            }'´ 人`.iヽ--'ケ‐'     ヒ‐‐''´ ,.‐'" ̄                当然各分野のエキスパートが揃っているんだが
             ト、 イ,ィ   ヽ.   i‐‐‐'"
             ヽ_ー'"ヽヽ、 ,.  i、__ ,.リ                        才能という意味では圧倒的に
            ヽ   { >ァニ'"ハ.ノ {
               \    '彡 {   ', i                         勇者が上だったな
              \彡 三 X´`', |
                \ヽ    ', `.}
                  )-‐- 、.ハ. !_       ムキッ !
                /、._ 、 ,' iヽ〈   ̄``ヽ、
                    { ⌒゙i.リ | i. }  `ヽ、 ー`ヽ           10年かけて才能に経験が追い付き
                ヽ  八_ノ Y      \  \
                     }、/   :  ヒ‐-     _,>_,,.. ,{           魔王を討伐できた
                 / {   :   |`ーァ‐‐''"´    /
       __          {   }  :  !''" ,,.> _,. '´
        / ,ヽ、.___,,,...-ヽ、i    ! ,.. -‐''"´
      ノ  ,.. ‐- .. ___    ヽ   /<´
    /__,.. -‐''' ̄` ‐- ..._       _,人. \_
   ` ´            ̄ ̄ ̄   `¨¨´

1597 :タカリ ★:2023/12/02(土) 12:42:15 ID:bakushi


           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)    ちなみに空間魔法だが非常に習得が難しい魔法だな
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ      技術の進歩によってインベントリが開発されたわけだが
            .|        |
            人、       |        普通にアイテムボックスの魔法を習得しようとしたら
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7          10年程度じゃ使い物にならないぞ
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_        そもそもほとんどの人間は空間魔法の才能がないから
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ        いくら練習してもムダにしかならん
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|

1598 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 12:44:37 ID:/i4VdKQE0
やらない夫たちの世界は才能差を技術でカバーして平準化した世界なんだろうな
凡人なら圧倒的にやらない夫たちの世界のほうが幸せになれるよね

1599 :タカリ ★:2023/12/02(土) 12:46:05 ID:bakushi


            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)      魔法の世界は才能が全てで出来る人間は出来るし
          .|    (___人__)
           |         ノ        出来ない人間は出来ないという残酷な壁が存在する
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(       もちろん一切の才能がない人間ってのも滅多にいない
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7         火魔法の才能だけ持っている人間とか
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7             回復魔法の才能だけ持っている人間とか
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_             自分の才能にあった魔法なら比較的簡単に習得はできる
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ         それでも実用化レベルに持って行くのに
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\        かなりの努力が必要になるけどな
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

1600 :タカリ ★:2023/12/02(土) 12:48:54 ID:bakushi


                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)   >>1598  そういうこと
              .|     (___人__)
            j         / ',
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ     個人の才能頼りの魔法を誰でも扱えるようにしたというのが
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ     俺たちが持ち帰った魔法技術なんだ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ     だから世界中に広まったし社会も変化をした
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ

1601 :タカリ ★:2023/12/02(土) 12:52:51 ID:bakushi


                  / ̄ ̄ \
               _,ノ `⌒     、
             (●).(● )    |.
             (__人___)    .|        10年でよくここまで変化したなと思うけど
                  '、          |
                 |       |         10年前ってガラケーが使われていたのが
               |         /レ、
                  ヽ__、____, "/::::) 、__     スマホに変わり始めた時代だからな
           ,. -ーー「二二二 :::::/:::ノ:::::::::..ヽ
          /::_,,. -‐、 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧     10年間で世界がどれだけ変わったか考えると
          r'/,. -‐  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
.         !/ ノ -‐    V::::::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::: j     もの凄い速さで変わっているんだよな
        i!ノI_ノく__ヽ   `7ヽ::::::::::::::::l:::::::::::::::::::: /
        |:::::::::l::::::::::::へ___/::::/::::ヽ、/:::::::::::::::::: /
         /::::::::::l::::::::::::::::ヽー:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: /
.        /:::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /

1602 :タカリ ★:2023/12/02(土) 12:55:35 ID:bakushi


               / ̄ ̄\
              /_,ノ´ ヽ__ \
               | ( ●) (● ) |        俺たちがやったことって新技術を一から開発したとかじゃなくて
             |   (___人___)  |
                  |   ` ⌒ ´   |         すでに完成している技術を持ち帰って
                , --- 、       |
           / , =、__}     /            この世界に広めたってわけだから
           }/ r‐、__)_______Λ__
.       _ -‐=|    ̄\ニニニノニニニニ- _      有用性が理解されれば後は早いんだよ
        二二二|    ソ ||二二二二二ニニニニ=- _
     ニニ二二i   〈_/二二二二二ニニニニ二二
    lニ二二/\__ノ二二二二二二二二二ニニニニ
    |ニニ/ヽニニ/二二二二二二ニニニニ|二二ニニ

1603 :タカリ ★:2023/12/02(土) 12:57:27 ID:bakushi


            / ̄ ̄\
            _ノ ヽ、_   \
           (= )(= )  |     もちろん魔法を発表した直後の
          (__人__)  U  |
            l` ⌒´    |      最初の2、3年は混乱もあったが・・・
.             {     U   |
             {       /         まあ、その時期さえ乗り越えれば
       _. -: ´∧ _,__  _.へ` 、
      r<....::::::::::ゞ::::::::::::r'    \ :\_      あとはそこまで問題もなかったし
    /.::::::l:::::::::::::::::::::::::::::L>、    >ヘ::ヽ
    | :::::::ト、::::::::::「|:::::::::::::::::::`ー/:::::::::V::|
    〈:::::::::::::::::::/へ、:::::::::::::::::∧::::::::::::::V }
    /::::::_ン´「 ヽ`ヽノ:::::::::::::::::::Λ::::::::::::::ヘ}
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1604 :タカリ ★:2023/12/02(土) 13:03:35 ID:bakushi


                 __
               /     ヽ
              /       ヽ
              |         _r_-‐ 、         ダンジョンをつくれば資源が手に入るし
              |        {==  ヽ.、_
              |      `⊂、  ,ノノ:::`::....、     地震の発生も抑制できるってんで
              .', __    /  ̄`゙.、 ::::::::::::::::.、
                   r´..::::::::::....ヽム  _  ,゙ゞ::::::::::::::::}    小さなダンジョンをつくる実験とかは
             _/_,..-ー─ ‐‐ ´...::::::::::::: 'ヽ:::::::::::;::'
            ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:::;/       わりと早い段階からやっていたんだが
.          ,ィ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::メ
        ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y´
       /::::‘、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        これは当時の時世もあったんだろう
      i::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        i::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         国内で大地震があってからさほど時間も経ってなくて
      i::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       i::::::::::::::::::/ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!          ずいぶん期待されていたみたいだ

1605 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 13:07:21 ID:/i4VdKQE0
あー、龍脈だか地脈だかを使う技術もあったんだっけか
それで地震も制御できるわけか

1606 :タカリ ★:2023/12/02(土) 13:09:24 ID:bakushi


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)    とまあ、こういう流れで今の社会になったってわけだ
.             |    (___人__)
             |        ノ      ダンジョン関係は特に安全性に気をつかって
              .|        |
              人、       |        死亡事故0を目指しているぞ
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、         俺らがつくったダンジョンで死者が出たら寝覚めが悪いし
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ       ダンジョン反対派団体が騒ぐから
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ      安全性重視の方針なんだ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ                                     それでもバカやって死ぬ連中とか出て来るからどうしようもないねーけど

1607 :タカリ ★:2023/12/02(土) 13:12:23 ID:bakushi


            / ̄ ̄\
          __ノ ヽ、,_  \     ダンジョン内は人目が少ないからって犯罪行為に走る奴もいるし
          (●)(● )    |
          (__人___)    |      マジもんのバカだと装備をほっぽり出して
              |` ⌒´   u. |
           |        |        物陰で盛っていたらモンスターに襲われたというのもいる
           ヽ      .イ
          __「ヽー'ーー"/7_
    _, 、 -― ''":::\::: ̄ ̄:::::/::::::ヽ、
   /;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー、     勘弁してくれねえかな、マジで
  丿;;;:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  i ;;;;;:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::: !
 /;;;;;::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::: |
 l ;;;;;::::::::::::::::::|;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: |

1608 :タカリ ★:2023/12/02(土) 13:15:45 ID:bakushi


       , -‐―- 、                      , - ― - 、
      /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
      .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|     ダンジョン内の治安が世紀末ってわけでもないけど
      v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/
       v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/      どこでにも悪人や始末の負えないバカは湧いてくるから
       l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/
        v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /        自己防衛の意識は大事だぞ
        l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/
         ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/
         ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/
          i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/             「という感じの社会状況」
          ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/
           |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/
           ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y
            ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|

1609 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 13:22:59 ID:VfgbsXjj0
なるほどぉ、アホはどこにでもいるってことかぁ。<ダンジョンで盛る
人間の敵は人間ってやつっすね<ダンジョン反対派団体

1610 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 13:39:48 ID:OAQfm4XJ0
乙でした

1611 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 13:42:10 ID:fmNU0XtZ0
乙でした
どんなところにも制度を悪用するアホは出るからしゃーない

1612 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 13:44:32 ID:oxpA3FJT0
やらない夫先生解説乙です。

1613 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 13:44:57 ID:P3kUlnK10
工場とかでも悪ふざけでエアブローを他人のケツにぶち込んで内臓破裂で死亡とかちょくちょくあるからなあ
普通の人が想像も出来ないバカをやらかすバカはいるのだ

1614 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 13:53:15 ID:SHaVniSs0
スキル方面の無理解は犯罪者側に付け込まれそう
実際やる夫のスキル悪用山程できそう

1615 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 13:59:47 ID:H2jvTUyU0
クラスメイト達は勉強しに異世界行った感じか

1616 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 14:40:07 ID:/i4VdKQE0
ヤッルの場合、善良な気質だからよかっただけで悪用しようと思ったら色々できそうだもんなぁ
武器持ち込めないところでも、身一つで戦車以上の戦力は普通にありそうだし

1617 :美乳愛好家 ★:2023/12/02(土) 15:16:29 ID:???0
乙です
馬鹿はどこにでもわくんだなあ

1618 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 15:48:29 ID:3sZpTAhs0
乙でした
大体そうかと思ってたが本当に徹底的に安全主義って感じなんやな
三級資格も機械の操作だから最低限これぐらいは出来てクレメンスというか

1619 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 15:51:27 ID:1tX9Z+K80
乙です マジックボックスへの収納条件によっては人の持ち物でも行けそうだしなあ
>>1561 返り討ちにしたしし結果オーライだろ
返り討ちにしたし結果オーライだろ ですね

1620 :タカリ ★:2023/12/02(土) 16:05:38 ID:bakushi
>>1619
ありがとうございます!

1621 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:14:07 ID:Wb65np2n0
乙でした。この説明聞いてやっとわかった。てっきり三級の合格基準が『属性変換の可否』かと思ってたら、
『変換機で属性変換の可否』って事だから、やる夫は愚直に壊してたんだな

1622 :タカリ ★:2023/12/02(土) 16:19:24 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    変換器=国家が定めた安全基準だからねー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   安全基準に満たない人間に資格はあげられないってことね
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1623 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:21:36 ID:3sZpTAhs0
生身で60km/hで長い時間走れるからって
自動車運転免許はもらえないんやね

1624 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:28:08 ID:V+QhuhRJ0
変換器無しで変換器有りの探索者より強い原始時代の勇者
変換率100倍でも歯が立たない存在って危険視されてないのが不思議。もしかしてステータスは見れないのかな?

1625 :タカリ ★:2023/12/02(土) 16:28:23 ID:bakushi



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |     >>1614  スキル方面の無理解って言われても
            l` ⌒´    |
           {         |             スキルでできることは機械でできるし
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、             機械の対策も機械でできるから
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ           基本的に対策済みだぞ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬-−―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1626 :タカリ ★:2023/12/02(土) 16:30:20 ID:bakushi



            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)       やる夫が暴れ出した場合は・・・
          |    (___人__)
           .|     ` ⌒´ノ        俺ら全員に非常招集がかかって
           |        |
            .|、       |          全力装備で決戦?みたいな?
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __      それ以外で事前に対策とか無理
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
  i :::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l      l´:/::::::::::::::: ノ
  V .:::::::::::::::: lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l     ノ .:::::::::::::::::: /
  l ::::::::ー::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 、   /..::::::::::::::::::: /

1627 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:32:44 ID:164+umBz0
勝てるんですか?

1628 :美乳愛好家 ★:2023/12/02(土) 16:33:40 ID:???0
そこまでの扱いなのに無能とされてるとか、悲しい

1629 :タカリ ★:2023/12/02(土) 16:34:42 ID:bakushi


                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)    まあ作中だとやる夫の実力を完全に理解しているわけじゃないけどな
              .|     (___人__)
            j         / ',      だいたいの経歴を人伝で聞いただけで会ってもいないし
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V     本気で戦ったらどうなるのかもわからん
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ

1630 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:36:12 ID:3sZpTAhs0
それとなく監視しておくぐらいかねぇ

1631 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:37:15 ID:V+QhuhRJ0
やらない夫達が10000倍なら勝てるんじゃね?
それでも何人か持っていかれるだろうけど

1632 :タカリ ★:2023/12/02(土) 16:37:20 ID:bakushi


                     / ̄ ̄ \
                     ⌒´ ヽ、,_  \
                      (● ) (● )  _,-|、       まあ俺ら全員と戦って勝てるなら
                 (__人___)  r' l |.lヽ
                    '、`⌒ ´   l i | l} }        日本が折れて恐怖の魔王ルートか
                    |       l l, |. l ノ__ _
                   |     /    /ィ::::::::.. ヽ     自衛隊全員総火の玉になって
                  _,,ィ'´:::ヽ__、_r'´   /:/:::::/::::::::. ヽ
      __    __ ,. ''´..::::::::::::::::「:::::人__..ry:::::::::::::::::::::::::. ',    全滅するまでやる夫に突っ込むか
   ,.- v ヽ r´ ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::: l
  rー、 ヽヽ }_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::::::::::::::::::::ハ:::ノ::::::::::::::::: l      そのどっちかじゃないか?
 r ヽ ` 、_」イ_] |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::: i
 i >、_〉-".| ,,,,,, |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::ハ:「 ::::::::::::::: !
 ヽ   ) | | ,,;;'' |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::: |

1633 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:39:25 ID:3sZpTAhs0
何気にクラスメイト全員だと自衛隊と互角近いの相当な高レベルだな……
30〜40人しかいないだろうに

1634 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:40:43 ID:Wb65np2n0
あー、目新しい魔法技術無し=能力低めってバイアスの所為で
万が一暴れるまで楽観視してるって事なのかな?

1635 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:41:38 ID:H2jvTUyU0
そういえば属性がコロコロ変わるタイプは本来どう対処するのが正解なんだろ
ミカ達では入手できないもっと高級な変換機なら普通に対処できるとかかな

1636 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:42:11 ID:V+QhuhRJ0
妹PTがダンジョン深層まで進撃して行けば出くわすんじゃね?
気付くとしたらその時やろ

1637 :タカリ ★:2023/12/02(土) 16:42:50 ID:bakushi


            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)        まあどうなるかなんてわからんし
          .|    (___人__)
           |         ノ          危険な異世界から安全な日本に帰ってきたんだから
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉    探索者なんてやめて安全な仕事でもやればいいんじゃないか?とか
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、    思ったりもするな
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|       なんか今だに続けてるみたいだけど
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',

1638 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:45:28 ID:3sZpTAhs0
むしろ、もう特許とかで生きてるだけで金が入ってきそうな
クラスメイト勢はなんで潜ってるんだろう

1639 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:46:35 ID:/2BiU9N90
やる夫は10年も戦ってたせいでメンタルが戦争からの帰還兵に近いっぽいんだよな
タイムラグ無しで帰ってきたやらない夫達どころか国からしても理解外だろうな
この辺は海外の方が理解があったかもしれん

1640 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:46:38 ID:H2jvTUyU0
ない夫は10年蛮族世界で生き抜いて帰還後すぐに別の仕事に就いて社会復帰できるのか、すごい

1641 :タカリ ★:2023/12/02(土) 16:49:44 ID:bakushi


                   /  ̄ ̄\
                 /    _ノ´ ⌒  ´-
                 |     ( ●)(●   `
                 |    (_人_)        >>1635
                 |       ノ
                 |        |          あのモンスターは本来ならもっと奥地に生まれるモンスターだな
                _イヽ、.       , |
               ノ.......::::::::` ー─ァ≦          たまにダンジョン内部の魔力異常でイレギュラーが出て来るんだ
             ,.<...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..>、        ああいう時は一旦逃げて外に救援を呼びに行くといいぞ
          ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
         Λ::::::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j
            {:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.::: i
          ,'ト::::::::::::::::::::..V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::: i
          i:ハ:::::::::::::::::::::..V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::::: |


                あと属性コロコロ変わるタイプのモンスターはレアだから滅多に出ないんだが
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        適正装備としてアナライザーと変換器を自動で連携させて
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)        攻撃時に敵モンスターの弱点に自動変換してくれる装備がある
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }           ただ特殊装備の一種でちょっとお高めだから
   ヽ     ノ
   /    く              持ってるやつは少ないだろ
   |     \「 ̄ ̄二二呂
    |    |ヽ、二⌒)ノ

1642 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:50:20 ID:Q49lpUk+0
いや、この辺りは仕方ないとは思う……というか、昔のクラスメイト一人にそこまで配慮する義務もない夫達にはないしょ

1643 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:51:53 ID:3sZpTAhs0
やらない夫達のレベルだと標準で装備しといたほうが安心だけど
日帰りの範囲だと基本的には不要な対策装備か

1644 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:52:32 ID:+K0AHXsx0
あたいの戦争はまだ終わってないから 手持ちの装備をディスられているんだぞ(cv花澤香菜

1645 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 16:55:17 ID:70hSazPx0
その危険性があるならお役所対応とかヤベーのではw

1646 :タカリ ★:2023/12/02(土) 16:59:22 ID:bakushi


          / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
           | ( ●)(● ) |
           |  (__人__)  │      俺らがダンジョンに潜っているのは
         |   `⌒ ´   |
            |           |        ダンジョン最深部の巨大な魔石を回収するっていうのと
            ヽ       /
          ヽ      /          たまに発生する強力なイレギュラーの討伐が主だな
       /\─i     ⌒ヽ
       <_   ソ\        ヽ       巨大魔石は国の依頼で回収していろんな施設で使われているらしい
     /i_\ \>   ィ   |
     ヽ、_ヽてへ  \  /  /
         | ( (\、メ\ /
        .l  ̄ ゞ彡\> |        あとダンジョンに潜る頻度は人によってマチマチだろ
         |          |
           l    Y´  /         毎日潜るやつもいれば本当に最低限の依頼しかこなさないやつもいる
           ヽ,  (   ,/
            ヾ  |   |           そういえば育休に入っている同級生もいたなぁ・・・まあそんな感じ
           ≒ |  |
           (.(´_`゙_)

1647 :手抜き〇 ★:2023/12/02(土) 17:00:41 ID:tenuki
あれ?それだと最初の時にやる夫が倒したモンスターの報酬は何処に行ったの?

1648 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:01:03 ID:3sZpTAhs0
なるほどなぁ
金のため、ってより自分達以外の安全の確保と国家からの依頼か

1649 :タカリ ★:2023/12/02(土) 17:06:08 ID:bakushi


                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'    >>1645 危険だから必要な技能を持っていない人間が奥まで入らないように試験で落としているんだ
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ        特例連発してバンバン試験を通す方がやべーぞ
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|      >>1647 倒したやる夫たちが受け取ってるぞ
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |

1650 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:09:13 ID:70hSazPx0
まあ自称自分はやれる!って奴に特例出すのはどう考えてもアカンけど、やる夫の場合何が出来るのか調査されてるからなぁ・・・・・・

1651 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:12:31 ID:eIVJaIR60
「何ができるか」の調査はされたけどその出力の調査はされなかったって感じだろうか

1652 :手抜き〇 ★:2023/12/02(土) 17:13:37 ID:tenuki
あっ、ちゃんと貰えたんだ
てっきり免許がアレだから没収と言う名の着服かと

1653 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:15:18 ID:3sZpTAhs0
ミカ達がいるんだから
ミカ達が報酬受取る→あとでやる夫に渡す、でもなんでも出来るやろ

1654 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:16:07 ID:Wb65np2n0
とことんバイアスに足引っ張られてるな

1655 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:18:12 ID:uFeDPC5N0
要するにテストが冒険者テストじゃなくて変換機の使用技能のテストなんでしょ? で、使用許可を取れた人がダンジョンに入れると。
運転免許みたいなもんなんだから同じ速度で走れても運転免許はもらえないし、車と一緒に走れる許可を別で出してもらえたりするわけがない。

1656 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:20:14 ID:Q49lpUk+0
一人の超人より億の大衆に配慮するのが社会ってもんよ

1657 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:21:02 ID:3sZpTAhs0
わざわざ級を分けて、潜れる深さを制限してる辺り
多分やる夫以外の他の人も変換器を上手く使えない人ってのはいるんやろな

1658 :タカリ ★:2023/12/02(土) 17:22:17 ID:bakushi


              ___
             / /\`\
             / /    \|
              |  |    ''^~ ̄| ̄~゚^''
              人  |                \
             / \|   |               ,
          /     |_|    _| |  |    ′       >>1652
              | /|  |      | |\|   |  |
         |   |/Λ |      Λ |  |   |  |       イレギュラー討伐の報酬って言っても
.       ___/||  r'Tて灯「V  灯てぅミ|   | \__
.       \___|八  |〉乂_ヅ |/ ヒ:::::り ノ    |  __/     感謝状+金一封って感じだったよ
         /  \ |〈 ''   ┌ v   '' |   人|  \
           ̄ ̄/ ̄ ]I=ー   ---‐=ニ「|_,/|  ( ̄ ̄
          / // / /| 只 l〉 |  \  \ \
        // / / Λ|||/ | |   \  \ \
.      // |      | ∨/ Λ∨|  ||   |\ \
.     //( | |Λ /乂/>ー<::::::\|  Λ|   |  |\ |
.    (    \乂_乂 (__(__Iニ⊃|//  丿 丿_,丿
      ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄  ̄


         / /,ユ LL _ V   /.f    /--/
         廴L/r、     ~"''〜、、v  ._f---!
         // ^ .ヽ       .ヽ`''く l---「.ヽ、
        ,.' f    .ヘ    .\  .ム  .!---|   ヘ
        .// .∧    ヘ.ヘ    .ヽ .ハ .V--气v .ハ
      /《 ./  V   .ヘ.ヘ    .ム ハ  ヽ--- 〉 .{
     f .i!./   ヽ    ヘ.V    ム .',   ヽ< ハ   _ LL _
     l fi\_    _LL _ .ハ V     .ヘ ',  i |≦、 i ヽ /,.斗--ミx    湧いた場所も入り口に近いし
      l .》,! `  ´  .\ ハ ヽ     .ヘ v .l.!---`ニ'"/
      l .l!z=ミ   _zェェェミ.l .\     ヘ..V V====∠.V          弱めのイレギュラーだったんでしょうね
     l V l 込   " Vr:少「  .\   .ヘ.V V///// V
     .l .{ }.! ノ      `¨  !   / .ヽ   ヽ, ヘミx_/  l
      .l Yハ`     '''''  j   /   .ヽ  .ヽ .ヽ≧=-.ミ
      .ヘ.8 .ヽ ‐、      ,ム ./  、w从,\  .\ \__///>         当然、イレギュラーの強さによって報酬も違うから
       ヘ8  .ヽ   _,.、.:// ∠:::::::::斥彡x   \ ヽV./
     z三::8y  `¨´/「「/  彡:::::::::::Y:::::::三\   ヽ .V.x          わざわざ着服するような額でもないわ
     彡:/&   メ。,.イ  ,>z彡::::::::::::::::::::三 .ヘ   ヘ  .ヽ
     .ア´   %。o ゚/  /   _」.个:::::::::::::::ミ   ハ   ハ   V
    ./  .,.+'"z ̄./ ./,> '";;;;;;;;从川川斥    }   .ハ   .V
     f  /zオ"ニニ.f .{{く;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    j    .}    V
    {  .{//ニニニニl  ヘ. \;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   /    .ル    }

1659 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:23:53 ID:uFeDPC5N0
元々の魔力の出力が多すぎて壊れるという特殊な事例以外にも属性の相性があったり色々ありそう。

1660 :タカリ ★:2023/12/02(土) 17:26:19 ID:bakushi



                     +
             |   o C -――‐-ミ
             |\     ̄ ̄\    )
.              -‐===‐-ミ +  ) /
    ┼   O  /.;.;.;.;.;.;.;.; } ) ) //
.        /   /  乂/  ̄ ̄ ̄ ̄)
      (   (__/ \:,:,:,|   /
         ー--- (__ \| +    
         o                   
           ◯    ''^゚~ ̄ ̄ ̄~゚^''
                /       ''^~          \        探索者の級分けは
             /     /  /         \\
         ∩ ∩ / /   /              |
         //( X⊃∩|     |          |   |   :,       一級:入場許可
          \| ̄ ̄ ̄)X⊃   |//   |   | ⌒ト  ′
       '^~ ̄~^'く (_U⊃   |/ ''^~ ̄|   |,x=ミ          二級:入り口周辺の探索&換金許可
.       ん\{// V -|     | /斗==ミ/|/f/( 厂   |
      {_> く   }ー=|    イ f//(_    tり {:|   |      三級:奥への侵入許可
.      V / {\\__ノニニ|    弋乂りノ    丶 '' ::|   |
        \_{_>く/   |     | ''       _  人|   |
.          /   /   |     ト      L ノ/.: .:|   |       ただの観光なら一級
         /        |     |    ]ニ=┬ <|.: :|: :|   |
.        /  /|    |     | ̄`\ / :|: : : :|.: :|:/  /|        子供たちのちょっとした小遣い稼ぎが二級
         |  /.ノ    Λ   V-   \Λ\. : :/ /∨
         |Λ       Λ 、 \ニ=-   ', \/: :\         本気で探索者を目指している子が三級だよ
.        /|  \/  / Λ(\  \  ニ=-',  \: : : :\
       / /\  \ /       ̄ ̄   /⌒厂 ̄`\: : : :\

1661 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:26:56 ID:3sZpTAhs0
やる夫がうろちょろして、薬草拾ってるぐらいの場所だしなぁ
初心者ばっかでクソ危険な場所でも発生するのか(戦慄)

1662 :タカリ ★:2023/12/02(土) 17:30:54 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     入口周辺の安全な場所で
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    石拾いとか薬草集めとかしているのが二級
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: : :/_,,斗/ー:/|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│
 (  乂:\:ー=彡゙/: : ://   {:イ/:/ イ\ : |     子供でも勝てるレベルのよっわーいモンスターが出てきて
   /:~>ーイ:|(j : : :x=≠ミ        | : : :八
  /.:__:/ : : : |. `| : : | . . .    x=ミk: : /_ノ       大勢で取り合いになっている光景をよく見るね
/⌒ /: : : : /: : | : : |: : : :     ' . . / :)/|´
   /:/ : : / : :/| : : |\  (   ァ : : / : ___|_         あと家族連れでキャンプとかしてたり
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、    ほのぼのしているところだね
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1663 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:31:24 ID:afT4CtX10
やる夫ほどでなくてもそれなりに機械で測りきれない特殊事態は起ってそう

1664 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:31:29 ID:WBoTtWZ/0
ダンジョン周りは現代国家の制度になってるのだから大きな欠陥だの不正だのはまずありえないよね
役所仕事なんて言葉があるけど、ちゃんとした現代国家の役所は公正公平確実で、効率には欠けるけど許容範囲だし

1665 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:33:05 ID:3sZpTAhs0
そんな子供の遊び場にアマトップクラスが勝てないモンスター出るの軽いテロだろ……

1666 :タカリ ★:2023/12/02(土) 17:35:01 ID:bakushi


                          C。
.              /´ ̄ ̄ ̄ ̄~~""''〜、、 /〉   __
            {   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"''〜〜、、\ ⌒丶、  ‐-  _
                \   )     ( (__/     \ \   \     丶、
           Χ  \ 乂__  \__{       }_)  )    )     )
                     ̄ ̄⊂ _  乂  _ノ二二´--‐''"      彡
                     ⊃         〈ノ    ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨´
                      ''^゚~ ̄~゚^''        X    ゚ tっ
                _ /: : : ⌒\: : : : : : : : \
              _{ /:/: : : : : :. :. :\ : : \: : : :\
            /´ /: :/: : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :
              〈 ∨: : : : : : |: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : :       イレギュラーモンスターが湧いたのは三級区分
            ∨| : : | : | : | : :| : : |―- :|: : : :|: : : : :|
               〈_| : : | : | : | : :| : : | \: :|: : : :|: : : : :|       そっちだとそれなりに強いモンスターも出て来るし
              |: |: 乂乂乂 乂 ィfで::ぅx : : |: : : : :|
              |: |: : |ィfで::     ヒ/り ノ: : :.|^): : :.|         魔石やドロップアイテムでけっこう稼げるから
              |八:.:人 Vツ     ''' |: : : |イ: : :八
               乂:.\小''  ´      |: : : |:|: : : : :.:\        お金貯めて新しい装備を買って、少しずつ奥に進んでいくよ
                  | : |人  丶 丿  . :|: : : |:|:| : 〈\:\
                  | : | : |I=-  _ イ/^ |: : : |:|:|: : :.', \:\
                /| : | : |: :..:..:..:.. |∨  |: : : |\| : : : : ',   :.\
                 / :/:| : | : |_ / /   /|: : : |.  \.: :. .:.',     \      あのイレギュラーは三級区分でも入り口に近いところに湧いて
              /  〈_/  | : |/⌒\L/'⌒|: : : |     \: : : :\    : \
.             〈 : : : /: : : | :/{::::::::<#>::::::: |: : : |    //^ヽ: : : :.\ |: : :\     人の気配に釣られて寄って来ちゃったやつ
               //: : : /|/ :{_//|:\_,,ノ|: : : | __,//   |.: : : :. :.\|.: : : :. :.\
           /: : :| _厶  〈 ::::: | | :::: \|: ハ|___,/   |.: : : : : :. :.|: : : : :.|: : |     私たちが足止めしようとしても止められなかったんだよね
.            / : :/ 〉〈C:i:i:〈\ノ\__| |__,.ノ|/         |.: /: : : :. :.|.:. :. .:.ノ:/
           / : :/ / :/^L:i:i\\     \           ∨ : : : : :./ : : : /:\       とにかくタフだった
.          / : :/ //// 〉:i:i:i:Λ \     \         ∨: : :/: : :/.: :. :. :.\
         | : : {  / / / ̄ ̄`   \__  \_|         ∨ :⌒|/: : : : :.|⌒\\
         | : : {      /\       V:;:;ヽ    厂|\      V: : :/|: : : : :ノ   ) ノ
         人: :Λ   ノ \__ ̄ ̄\   ノ:;:;:;:;:} _,/ | \    |/ .ノ: : :/    /

1667 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:38:09 ID:fmNU0XtZ0
感覚的には山に近いキャンプ場に熊が出てきたもんか
じこはおこるさ

1668 :タカリ ★:2023/12/02(土) 17:39:24 ID:bakushi


ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: :-/:--‐/^ /|: : |: | : : |    まあ、ああいうのは滅多にないし
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│
 (  乂:\:ー=彡゙/: : :/イ  乂{イ/ /乂_ : : |     そこまで気にしないでいいよ思うよ
   /:~>ーイ:|(j : : :ミzzx       | : : :八
  /.:__:/ : : : |. `| : : |: : : :     ミx,,_ハ : /_ノ
/⌒ /: : : : /: : | : : |      ′: :/ :)/|´
   /:/ : : / : :/| : : |\   ‘ '    /: : __:|_
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、       四級区分から先はもっと奥なんだけど
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_   移動だけでも長時間かかるから
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「     間違いなく泊りがけになるね
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │      ここから先は本当にプロと準プロしかいないよ
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1669 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:39:27 ID:3sZpTAhs0
ダンジョンにもよるんだろうが完全にカッチリ別れてるわけじゃないのね
しかもモンスターはエリア移動アリ

1670 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:39:52 ID:H2jvTUyU0
二級以下が奥に行かないように&奥からモンスターが出てこないようにする警備みたいなのはいないのかザルなのか、どっちもありそうね

1671 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:40:11 ID:qI+TdQqM0
ダンジョン運営側がちゃんと機械使って安全保つって方針だから機械使えない人は歓迎してないのよね
機械使えないなら別にうちにこないで他の仕事してよって感じだから特例がないか少ない

1672 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:40:59 ID:3sZpTAhs0
四級以上は完全に成人以上かな?

1673 :タカリ ★:2023/12/02(土) 17:42:46 ID:bakushi


                     +
             |   o C -――‐-ミ
             |\     ̄ ̄\    )
.              -‐===‐-ミ +  ) /
    ┼   O  /.;.;.;.;.;.;.;.; } ) ) //
.        /   /  乂/  ̄ ̄ ̄ ̄)
      (   (__/ \:,:,:,|   /
         ー--- (__ \| +    
         o                   
           ◯    ''^゚~ ̄ ̄ ̄~゚^''
                /       ''^~          \
             /     /  /         \\    私たちの免許だとまだ四級区分には入れないから
         ∩ ∩ / /   /              |
         //( X⊃∩|     |          |   |   :,    境界線の手前でモンスターを討伐する予定
          \| ̄ ̄ ̄)X⊃   |//   |   | ⌒ト  ′
       '^~ ̄~^'く (_U⊃   |/ ''^~ ̄|   |,x=ミ
.       ん\{// V -|     | /斗==ミ/|/f/( 厂   |
      {_> く   }ー=|    イ f//(_    tり {:|   |    入り口よりも強いモンスターが出て来るし
.      V / {\\__ノニニ|    弋乂りノ    丶 '' ::|   |
        \_{_>く/   |     | ''       _  人|   |     この辺までやってくる探索者も少ないから
.          /   /   |     ト      L ノ/.: .:|   |
         /        |     |    ]ニ=┬ <|.: :|: :|   |       数も狩れていっぱい稼げるね
.        /  /|    |     | ̄`\ / :|: : : :|.: :|:/  /|
         |  /.ノ    Λ   V-   \Λ\. : :/ /∨
         |Λ       Λ 、 \ニ=-   ', \/: :\
.        /|  \/  / Λ(\  \  ニ=-',  \: : : :\
       / /\  \ /       ̄ ̄   /⌒厂 ̄`\: : : :\

1674 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:43:15 ID:fmNU0XtZ0
そんなことが頻繁に起きるならそもそも一般人は入場規制かかってるわな

1675 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:46:31 ID:3sZpTAhs0
四級をミカ達が取った後、二級のやる夫は連れて行って大丈夫なんやろか

1676 :タカリ ★:2023/12/02(土) 17:46:36 ID:bakushi



                          C。
.              /´ ̄ ̄ ̄ ̄~~""''〜、、 /〉   __
            {   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"''〜〜、、\ ⌒丶、  ‐-  _
                \   )     ( (__/     \ \   \     丶、
           Χ  \ 乂__  \__{       }_)  )    )     )
                     ̄ ̄⊂ _  乂  _ノ二二´--‐''"      彡
                     ⊃         〈ノ    ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨´
                      ''^゚~ ̄~゚^''        X    ゚ tっ
                _ /: : : ⌒\: : : : : : : : \
              _{ /:/: : : : : :. :. :\ : : \: : : :\
            /´ /: :/: : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :
              〈 ∨: : : : : : |: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : :
            ∨| : : | : | : | : :| : : |―- :|: : : :|: : : : :|
               〈_| : : | : | : | : :| : : | \: :|: : : :|: : : : :|        四級区分の向こうは一度の狩りで何日もかけて
              |: |: 乂乂乂 乂 ィfで::ぅx : : |: : : : :|
              |: |: : |ィfで::     ヒ/り ノ: : :.|^): : :.|           がっつり狩りをする人たちばっかり
              |八:.:人 Vツ     ''' |: : : |イ: : :八
               乂:.\小''  ´      |: : : |:|: : : : :.:\         数日間ダンジョン内部に滞在して
                  | : |人  丶 丿  . :|: : : |:|:| : 〈\:\
                  | : | : |I=-  _ イ/^ |: : : |:|:|: : :.', \:\       その後地上で何日か休憩して
                /| : | : |: :..:..:..:.. |∨  |: : : |\| : : : : ',   :.\
                 / :/:| : | : |_ / /   /|: : : |.  \.: :. .:.',     \     またダンジョンに挑むっていうパターンだよ
              /  〈_/  | : |/⌒\L/'⌒|: : : |     \: : : :\    : \
.             〈 : : : /: : : | :/{::::::::<#>::::::: |: : : |    //^ヽ: : : :.\ |: : :\
               //: : : /|/ :{_//|:\_,,ノ|: : : | __,//   |.: : : :. :.\|.: : : :. :.\
           /: : :| _厶  〈 ::::: | | :::: \|: ハ|___,/   |.: : : : : :. :.|: : : : :.|: : |
.            / : :/ 〉〈C:i:i:〈\ノ\__| |__,.ノ|/         |.: /: : : :. :.|.:. :. .:.ノ:/
           / : :/ / :/^L:i:i\\     \           ∨ : : : : :./ : : : /:\
.          / : :/ //// 〉:i:i:i:Λ \     \         ∨: : :/: : :/.: :. :. :.\
         | : : {  / / / ̄ ̄`   \__  \_|         ∨ :⌒|/: : : : :.|⌒\\
         | : : {      /\       V:;:;ヽ    厂|\      V: : :/|: : : : :ノ   ) ノ
         人: :Λ   ノ \__ ̄ ̄\   ノ:;:;:;:;:} _,/ | \    |/ .ノ: : :/    /

1677 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:46:42 ID:hHGHaANz0
世の中仕事自体は色々あるんだからわざわざ冒険者なんてリスキーな仕事選ぶ人ばかりじゃないよな

1678 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:47:48 ID:3sZpTAhs0
超大型インベントリとかそういうの欲しい奴だ

1679 :美乳愛好家 ★:2023/12/02(土) 17:49:28 ID:???0
購入しましたので、デビュー記念造りました
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1671966591/3368

1680 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:52:16 ID:fmNU0XtZ0
作成乙です
かわヨ

1681 :タカリ ★:2023/12/02(土) 17:52:38 ID:bakushi


ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: :-/:--‐/^ /|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│
 (  乂:\:ー=彡゙/: : :/イ  乂{イ/ /乂_ : : |       五級区分になると強さもそうだけど
   /:~>ーイ:|(j : : 三三ミ      | : : :八
  /.:__:/ : : : |. `| : : | : : :     三ミハ : /_ノ        なにより移動が大変でね
/⌒ /: : : : /: : | : : | u     ′  / :)/|´
   /:/ : : / : :/| : : |\  〜- : : :/: : __:|_
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、       歩いて移動してたら数十日かかるから
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_    移動装置か転移装置が必要になるんだだよね
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「       ダンジョン最深部って呼ばれているはこの五級区分からだね
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1682 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:53:16 ID:WBoTtWZ/0
作成乙
電子書籍で購入予定。はよ販売開始しないかなー

1683 :タカリ ★:2023/12/02(土) 17:53:56 ID:bakushi


            ____
          /      \
         /  ─    ─\       ___
       /    (─)  (─) _,、.: `` ̄ ̄``: :``丶
       |.  //// (__人__). (x//: : /: : : : : ',: :', ; :',: ':,        美乳さんありがとう&ありがとう!
        \.      ` ⌒´゙γ"; :|{ : : { : : : :} : }.: :}:|: :| : :,
          /         {: ::|: |乂::乂: : :ノ: ノ: :ノ:l: :|: : i
        /             `¨|: | . =     =   l: :|: : |
      /   /  _        八wx  ー  xwx...l: :|: : |
_,, =-'''""〈   " ̄⌒ヽ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"""'''‐-'、_
 _,, -ー'''"`ー─‐-、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ""'''ー- ,,"'''ヽ、,,,_
''": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :"''-=、,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


                  モゾモゾ                 ___
              ____ .  -──<.  _,、.: `` ̄ ̄``: :``丶
              i ̄ ̄ ̄ ./          \ . /: : /: : : : : ',: :', ; :',: ':,  っ っ
              |    /      ⌒    ⌒ ヽ..: : { : : : :} : }.: :}:|: :| : :,  っ っ
              l     /     ( =) ( =)i . _,乂 : :ノ、_ノ: ノ:l: :|: : i   っ っ
              | (( .|     //// (__人__)//} @ _ @   l: :|: : |
              |___\ ,,..-───- .,,_/ wx V_) xwx:l: :|: : |
            / __,..-‐'"´  _____    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、...:..゙\
         ,. '"´ ̄    _,,..'´:::::::::::::::::::::::::``ー==--────-..,,_ ``‐-、\      まさかのやる夫から・・・?!
        厶-─==ニ¨ ̄..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=``丶、_  ̄ヽ
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄ ̄\
     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=:::::::::::::::::::::::::::::::::::-=::::::::::::::::::::::::.\
.    ,:',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ
    i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

1684 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 17:59:06 ID:fmNU0XtZ0
普段押しがつよつよの子が攻められるとよわよわになるシチュから得られる栄養素は存在する

1685 :タカリ ★:2023/12/02(土) 18:01:42 ID:bakushi


            ____
          /      \
         /  ─    ─\       ___
       /    (─)  (─) _,、.: `` ̄ ̄``: :``丶
       |.  //// (__人__). (x//: : /: : : : : ',: :', ; :',: ':,        やはり時代はやるミカ・・・
        \.      ` ⌒´゙γ"; :|{ : : { : : : :} : }.: :}:|: :| : :,
          /         {: ::|: |乂::乂: : :ノ: ノ: :ノ:l: :|: : i
        /             `¨|: | . =     =   l: :|: : |
      /   /  _        八wx  ー  xwx...l: :|: : |         六級区分は国内でも数カ所しか存在しない激戦区
_,, =-'''""〈   " ̄⌒ヽ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"""'''‐-'、_
 _,, -ー'''"`ー─‐-、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ""'''ー- ,,"'''ヽ、,,,_   一般の探索者は許可を貰えない
''": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :"''-=、,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    だから五級区分もダンジョン最深部と呼ばれている
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \     v-,
            ( ●) ( ●)   |     | r
             (__人___)     |      | |        六級区分に入れるのが俺らや自衛隊の精鋭だろ
             '、        |     | |,.-、.
          ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´       敵も強いし環境も苛酷で並みの装備だと耐えられないから
         / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、
        l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ       選抜されているってわけだろ
        」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
        l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i        あと五級と六級にはテントじゃなくて国が宿泊施設を用意しているから
       / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
      / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|          基本はそこで寝泊まりすることになるぞ
     / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
    / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |

1686 :美乳愛好家 ★:2023/12/02(土) 18:02:45 ID:???0
ダンジョン何処まで深いのやら
AAはやる夫が寝ぼけてる線もあり?

1687 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:02:50 ID:3sZpTAhs0
そんなところで大丈夫な装備を一般に流通させるわけにはいかない
って理由もありそう

1688 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:03:58 ID:BmBmgl1l0
普通に話として読みたい気持ちもあるな

1689 :タカリ ★:2023/12/02(土) 18:07:16 ID:bakushi


ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: : :/_,,斗/ー:/|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│      まあまずは四級に上がらないとだけどね
 (  乂:\:ー=彡゙/: : ://   {:イ/:/ イ\ : |
   /:~>ーイ:|(j : : :x=≠ミ        | : : :八       四級の試験は討伐数と個人の戦闘技術の試験があるから
  /.:__:/ : : : |. `| : : | . . .    x=ミk: : /_ノ
/⌒ /: : : : /: : | : : |: : : :     ' . . / :)/|´         ここから先は一気に難しくなるんだよ
   /:/ : : / : :/| : : |\  (   ァ : : / : ___|_
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、      私たちも練習がんばらなくちゃ!
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1690 :手抜き〇 ★:2023/12/02(土) 18:08:23 ID:tenuki
やる夫だと逆にそっちのほうが簡単そう

1691 :タカリ ★:2023/12/02(土) 18:08:46 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   やる夫が寝ぼけいてる・・・なるほど!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



             ┼ 。  o    ,/   人
             ,、-‐‐‐- 、、 /|   `Y´
             _、   ( (: : :) )``〜、、゚
             ゚O``〜、、__|:./ °    ):)
            _       |/ + ‐--‐"´
.   _,n _    .r<:i:i:>''~ : ̄:~":.''<   °       n._
  r┘ `' }.    >ーv':/: : : : :: ̄\: : :ヽ       「` └i
  `\   \.   {: :/:/.   |: : : : : : :.ヽ: : :∨   <:圦__/~
.     \   \. ゝ,:. : : :.|:.:.|V: : : :|: :|: l: :.|:.:'/  /^寸i:i(       どーしてそういうこと言うのー?!
        \   \|: :|lムイ:.」 ∨:`''ト:」:.」:.:.|: :|./  /⌒
.       \   |: :|Y⌒ヽ   Y⌒ヽ |: :|/   /
            \ |: :|.乂 ノ   乂 ノ |: :|  ,.<
.            |: :|:/:∪ r‐'⌒ヽ∪ ィ|:.∧Y: : :\
.            ∧:ヘ>‐┴――< ||: :.∧}: : : : :.ヽ  /゙}
.            {:.ヘ: ヘ 人「:i:i[]::i:i:i:}.八: : : \: : ): : /  }_
          {^\ゝ:_ゝ 《i:i:i:八:i:i:/.  \厂⌒: :/       /     「という感じの探索者の階級分け」
.            {  \ ~丁⌒  マ――''^∨: :./     ∠_
            \   ヽ乂___〈__ノイ∨/        ,イ
.            { ̄  (C `マヘo   oヘ    '/     <: ノ


1692 :タカリ ★:2023/12/02(土) 18:13:16 ID:bakushi



     /  ̄三ミ、
     (    三三)         「なお三級資格を持ってないと四級試験は受けられません」
.     ゝ   三ノ
    とノ  三三|)
    / y  三三|           「討伐数の認定がね・・・三級資格保有者じゃないと認定されないんだ・・・」
   (_人_ィ_ツ
        三三三三三
          三三三三三         「素材の代金はちゃんともらえるんだけどね・・・悲しいなぁ・・・」

1693 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:13:52 ID:GyZwrP5Q0
ない夫たちが悪いわけじゃないんだけど、ない夫たちのやることなすことやる夫が身につけた技術を無意味化したり失った十年を補填するために
持ち帰った財宝の価値を暴落させたりと狙ってやってね? というくらい逆風になってるんだよなあ。 狙ってるのはタカリさんなんだけどw

1694 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:15:22 ID:CgCfuTTG0
やる夫いじめが主体の作品何だからしゃーないじゃん

1695 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:16:06 ID:H2jvTUyU0
まず何故異世界転移が起きたのか、何故やる夫一人だけハズレくじを引いたのか、辺りがわからないから誰かの所為とかはわからないかなー

1696 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:17:19 ID:3sZpTAhs0
安全の基準なんだから仕方ない
機械に慣れて使えるようになろう

1697 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:17:36 ID:UL17YwYf0
不遇な主人公が改善を目標に色々する王道ストーリーかなって思ったけど
なんか意地でも認めさせない気もしてきたな

1698 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:18:17 ID:P1YP0RQl0
これだけ尊厳をすり潰されても無敵の人ムーブしない方が悪いよ

1699 :タカリ ★:2023/12/02(土) 18:19:31 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢   やる夫くんに苦労をさせたいだけで不幸にしたいわけじゃないからセーフ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   別に世間に認められなくても可愛い妹たちと楽しく探索しているんだからいいじゃろ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1700 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:22:16 ID:+K0AHXsx0
なろうのざまぁ系みたいに自分が認められないのは社会が悪いみたいな感じで自己投影してる人多そうだわ

1701 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:22:27 ID:3sZpTAhs0
やる夫の出来ることが分かるたびに
こいつは一体何を出来ないんだ?ってなり続けるのも面白いからね

1702 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:25:14 ID:H2jvTUyU0
若い頃の10年を異世界で戦う羽目になったのは不幸なのでは・・・、ボブは訝しんだ(棒)

1703 :美乳愛好家 ★:2023/12/02(土) 18:25:19 ID:???0
可愛い妹たちと楽しく探索は大事ですね

1704 :手抜き〇 ★:2023/12/02(土) 18:25:53 ID:tenuki
話を広げるなら禪院直哉みたいなのが、どんなしょぼくれた奴なんやろうか?→やる夫君は本物や
みたいな展開とかありそう

1705 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:32:29 ID:P1YP0RQl0
皮の上だけ美麗で内面は醜悪極まる妹だけどね

1706 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:34:06 ID:WBoTtWZ/0
可愛い妹たちに囲まれてるだけで羨ましいっす。妹だからいずれ他の男と結婚するだろうけど・・・いやミカは怪しいかw

1707 :タカリ ★:2023/12/02(土) 18:37:29 ID:bakushi


                                _  ''^~ ̄~^''  、
                                / /\ ''^~~~^''   _
                             / /⌒\|_(___ )  ) ――
                           \| /       `\  ノ ̄
                                / /   |  |   \
                            /  |  |  |⌒|\|  | \
                              |  |/|⌒| ノ  __|  | <⌒      義理の兄妹だから結婚できるんだけどねー
                            ∠|  |┌‐┐  └ー,,|   ハ
                   ______r'^) ̄|八('' ̄ ーtナ  ィ|/: : :|
                  [二二二二二二二二二二二二二二]V_|  \.|
                  /:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.\// |八
              /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :.\ |: :\
                /: : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : \〉: : : :.\
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/.: : : : : : : :. :. :. :.\: : : : :.)

1708 :美乳愛好家 ★:2023/12/02(土) 18:38:21 ID:???0
義理だったのか
記念作その2
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1671966591/3369

1709 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:39:41 ID:Q49lpUk+0
正直、そこまで妹達酷いかな?っては思う
やる夫の話聞いても互いの常識にかなり壁あったし実力披露する機会もほぼなかったし

1710 :タカリ ★:2023/12/02(土) 18:40:40 ID:bakushi


              _____.           ___
            /         \.  _,、.: `` ̄ ̄``: :``丶
.         /    ─   ─\. //: : /: : : : : ',: :', ; :',: ':,
.        /   .u  ( ○)  ( ○)ヽ.:|{ : : { : : : :} : }.: :}:|: :| : :,
      |  U ////(__人__)///|..|乂::乂: : :ノ: ノ: :ノ:l: :|: : i    食われた! ・・・食った?
.       \         ` ⌒´  /、イ t::テ    t::テァ l: :|: : |
.        /´             `ヽ八wx.. ワ.. xwx :l: :|: : |
.____________/   /         (Ξ} V_≧=‐- -‐=≦.l: :|: : |      美乳さんありがとー!
ニニニニニ7   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、∠/   `ヽ..l: :|:. :.{
     / / ̄ ̄   /       ̄\\__/    ',..: :|v:八
   / ̄    二 ̄          __ >'´ ̄ ̄ ̄\}_
/ ̄ ̄ ̄ニ=‐     _       ─<     ̄`ヽ、  ヽ `ヽ、
 ̄          ニ二      ̄ ̄             ‐-  ̄ ̄二ニ=─-

1711 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:40:51 ID:V+QhuhRJ0
ミカは義理の妹だもんげ

1712 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:41:09 ID:DNQYSmng0
やる夫のMはマゾのM

1713 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:43:15 ID:hHGHaANz0
掌返しだーって騒ぐけどじゃあやる夫の実力を知っても再評価せず馬鹿にし続ける方が素晴らしい女性だっていうのだろうか?

1714 :手抜き〇 ★:2023/12/02(土) 18:46:12 ID:tenuki
阿良々木君も言ってたね、義理の妹なんて良いじゃないかと

1715 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:47:41 ID:3sZpTAhs0
あえて実妹を選ぶからこその妹道

1716 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 18:51:40 ID:WBoTtWZ/0
妹たちはふつーだと思うよ。向いてない仕事に執念燃やし続ける身内とか、いい加減現実みてくれよって
厳しくになるのは常識的な反応だし・・・そして義理だったのか。これはミカ大勝利?w

1717 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 19:01:56 ID:NkQaIJIv0
兄は妹で童貞を妹は兄で処女を捨てるものだと言ってた義妹がいたな

1718 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 19:40:57 ID:b9R/DSti0
一級より四級の方が難度高いのか・・・
段位とレベルは数字が大きい方がすごいが、一流二流やA級B級と同じく一級二級も普通一級の方が偉いんじゃないの?

1719 :タカリ ★:2023/12/02(土) 19:42:53 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    一級二級は適当につけた!!!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    まあ何でもええやろ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1720 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 19:44:36 ID:V+QhuhRJ0
ええんやで

1721 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 19:45:05 ID:fmNU0XtZ0
細けぇこたぁいいんだよ!の精神

1722 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 19:48:34 ID:3sZpTAhs0
免許とかの公的な資格なら数字を大きくしていったほうがわかりやすいでしょ
数字の分だけ奥まで進めます、とわかりやすい

1723 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 19:51:03 ID:+K0AHXsx0
級の数字が大きい方が難しいってのは上限が決まってない限り合理的な気もする
やらない夫たちがいるのが5級らしいけど、更に奥とかができたときに6級に増やせばいいけど、逆だと0級の更に−1級とか変なことになるし

1724 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 19:52:01 ID:UL17YwYf0
一種免許と二種免許
大きい数字のほうがすごい

1725 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 20:27:26 ID:P3kUlnK10
世の中には自分の持ってる知識や考え方と違う=間違いだから正してあげないといけないと考える面倒臭いのがマジでいるのだ

1726 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:00:23 ID:qF82IQhk0
いや、これは流石に違和感あって気持ち悪いだろ
一等兵より二等兵が、大尉より少尉のが偉いとか言われたら、は?と思うもの

1727 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:04:12 ID:3sZpTAhs0
レベルと考えれば別に……

1728 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:04:15 ID:+K0AHXsx0
自分の常識と合わないからって他人に修正しろって言うのがおかしいんだぞ

1729 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:09:38 ID:nNo3kR+v0
一段二段の段位と、一級品二級品の1を頂点とした級は違うから
言いたくなるのは分からんでもない

1730 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:16:16 ID:wgJ6V+UN0
「級」や「等」は数字が少ない方が上位な使われ方が一般的だから
違和感出るのは仕方ないよなあ

1731 :タカリ ★:2023/12/02(土) 21:17:50 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    続きは梅座へGO
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   あっちで好きなだけやりなさい
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1732 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:17:52 ID:XkBpfbrB0
妹たちの機嫌損ねないように常に気を使いながら
無資格で不安定な立場に甘んじるしか無いというのは苦労よりは不幸に思う

1733 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:21:26 ID:fmNU0XtZ0
もうなんとしてでも難癖つけたいやつがいるの笑うわ
よく見ると大体単発でお察しや

1734 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:21:34 ID:3sZpTAhs0
単価一億円オーバーの特殊装備の塊なので
妹達としても他所に引き抜かれたらたまったものじゃないんだよね

1735 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:22:01 ID:1tX9Z+K80
そういえばやる夫って勇者の中では前衛系なのか後衛系なのか…
そして今更ながら装備一式と金以外に何を持ち帰ってるのかも気になる。いざというときのためのエリクサーとか世界樹の葉とか持ってそう

1736 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:22:42 ID:ivMoJ8YV0
前衛も後衛も全てこなせる可能性

1737 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:37:33 ID:P3kUlnK10
少なくとも才能が無いと10年修行してもどうにもならない空間魔法が使えて
ガチ勇者パーティの警戒網抜けた暗殺者返り討ちにしてるから前衛後衛区別なくできる万能タイプと思われ

1738 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:44:07 ID:+K0AHXsx0
明確に勇者として呼ばれた天才なんだと思うよやる夫

1739 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:50:43 ID:Cvgsymao0
最終的にちゃんと報われてよかったよかっためでたしめでたしでカーテンコールしてくれるなら
その道程でなんぼ辛酸ペロッてもいいという風潮、アリだと思います
割りと真面目にお話として読みたい感がふつふつと…

1740 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 21:56:16 ID:3sZpTAhs0
そういや魔石以外の素材ってどういうのあるのかね
アイテムドロップ式だから死んだモンスターはアイテム残して消えるんだろうが

1741 :タカリ ★:2023/12/03(日) 09:45:14 ID:bakushi


         }--Y /r --.ミV--V      ,.斗
         }--.j.f  マ  ̄ ̄ `` マヽ   /./
       ./7/ ,. \_.V      ミh、 .f-/
  _ LLL_  ヾ/ /   .ハ `ヽ、      .マ.f
. ´''''〜、、ヽ./ ,.'  /   .V  \     .ヘ
     .ヽf ./  ,     l ヽ    \    .ム
       !.,'   f    ,'   ヽ    .ヽ   ハ
      .l.f  .l、   .リ    ヽ  _ ヘ   .ハ           ドロップアイテムはモンスターの素材の一部がそのまま残ることが多いわ
      .{.!.!  ト.ミh、 7    >'"´、 !  v V
      .ヘ.l  .l、 `ーァ '''     _,,.斗セ v.ヽ V .Y         ドラゴンの牙や獣の毛皮みたいな感じでそのまま地面に落ちてるわ
 (   .,ヾ::::!  ト_、/      イ辷ソ .l !V ヽ }}v jj    )
 .ヾ:、∠.メ:::::V .YYアォ弋歹  ,     ル ヽ.W::l/::ム_ /}
  .>、:::::::::::::::l\ W'vヽ     `     .イ/     V:f::::::::::::::/        あとはレアドロップとしてポーションや武器防具、アクセサリーなどの
. ,z彡:::`::::::::::::! .^{!l}`..ゝ..,_  ⌒ ,∠!/    〜v::::::::::彡⌒ 、
 f ア:::::::::::::::::W  .Y .`....ヽ`≧チニz./     ,ノ::::::::::-、:::`ヽ         加工品がそのままドロップすることもあるわね
.ノ/:::::::::::::::::::::::V  §o゚ .~ マ" LLL」.7     f ア:::::::::::::::\:::::V
∠ = -z ‐‐ ァ::λ  ¨    }≠"ニニf      f:::::::::::::::::::::::ヘ ̄
   /:::,. //  V    /ニニニニニV     {:::::::::::v、ヾヾ\
   .7ニ"Y    }   /9ニニニニニニ.\    .\::::/ニ|ヾY  \
   ./ニzf     /_,.∠= ---、ニニニニニニ!>s..,    >s、\    ヽ
.,z=≠彡",.斗z ニ -- = ,,_ 三 ヘニニニニO.lニ.7|ニY    ハM  i   ヘ
ff '''  .く'"         ``ヽ Vニニニニlニ7 lニム /   /`Y l    ハ
!l      ヽ_,.斗っ_       ヘ.V、ニニ.lニj <_メ  ,.∠LL.「.}-‐::ア l
!!     f「v- :''"彡        ヘV:ヽム斗 ∠ =-イf〈:::_/::/::j_アネ,.., .|
!|      ヘVゝニア          ム」」ニ-"}  .l zf.「ニl ゝ.L/_/。<_.ノ !
!|     .ヘママ.V            ムlニニニ{v 〈ニ{.{ニヽ∠/      /

1742 :タカリ ★:2023/12/03(日) 09:49:05 ID:bakushi


                               ト、
                         斗―ミ }:::::',           _jl斗r七ア
                         f''´  /ヽ `ヽ:::',         /::::::::::/
                      {i  ‖   )  j}‖ .>''´ ̄`''<./::::::::::/
                          圦   i_∠斗''://   / ̄.た::::::/、
                       >―\ {/  `ヽ  `゚''</   .た::::::f や
                弋ヽ../    ,  -x   \  ―- ヽ た::::::::i  ヤ
                     }/ /   /    ヤ    ヽ     >、::::::::',  ヤ
                 / /   /{     ヤ      や     ∨:::::::',  ヤ              ダンジョンもダンジョン内部のモンスターも
                 / ./   /  .i      ヤ      ヤ       Z::::::', ヤ  >――‐-。,,
              /  /==/    i     ヤ.      ヤ     i [:::::j. ヤ./:::;;斗r七''¨´      魔力が物質化したものだから
                /  /=/     ヤ     iヤ     ヤ___ノ .j. ヤ;;ノ >'´:::::/
            /γ'''ヽ /         ヤ     i ヤ     ヤ    ‖ ヤ ̄::::::::::/             何かの拍子に変化して
           ‖ 乂_ノ/ - 、       ヤ    i ヤ     ヤ  ノ  .ヤ:::::::::;イ
.            ‖ i i ,イ,、ヽヽ   _,,。-―-   i. ヤ     ヤ''´     ヤ-''゙´ ヤ              アイテムに変わることがあるみたいね
              i|  ∪/.j.ア心    ァ‐-  \  j.  ヤ    ヤ     ヤ::::∨ ヤ
              i|   8i .f  以    ィ芋气zzァ .j.  や    ヤ    ヤ:::::::∨ ヤ
              i|   8i ii  ,       灯炒 ノ ソ   や     ヤ     ヤ:::::::::∨.ヤ
           ',  .8i i:',            た    }や   ヤ    ヤ:::::::::::∨ヤ
            ', .8i i:∧.  r 、        た     j斗―――ミ、   ヤ:::::ヤ⌒  や       ただ、加工品がドロップしても一度持ち帰って
       弋¨ ̄斗', 8i.i:::::::\ `        た    ‖::::::::::::::::::::::::::`''+。,ヤ;;ノ    ヽ
          .>'´::::::::ヽ.8ii:::::::::::::ヽ,,__,,斗   た    /:::::::::::::::::::::::::::::::`''‐----ナ    や       しっかり鑑定と調整を受けた方がいいと言われているわ
         ./::::::::::::::::::::',8i::::::::::::::::::::::( (',   た   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-<      ヤ
..    弋''´::::::::::::::::::::::::::i 8',::::::::::::::::::::::ヽ∨ ̄た  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-ァ    .ヤ         たまに呪いのアイテムとかあるみたいだし
.        >:::::::::::::::::::::::::::j % ::::::::::::::::::f''ー┐   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<      ヤ
      /:::::::::::::::::::::::::::::/   .}∽∽∽oij__」  ‖:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     |i
.      `ア:::::::::::::::::::::/   /:jl斗r七さ__ノ::た た:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>  |i

1743 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 09:51:15 ID:RH8mtRVc0
脳筋PTはその辺どうしてたのか 漢鑑定とか(バカ)

1744 :タカリ ★:2023/12/03(日) 09:53:37 ID:bakushi


                 /  /  /   \     \V^V^V^l   }:i:i:\
             /  乂_,/ ⌒\. \     \VVV/   }><ヽ
                乂___>    \    \   \\V \ /:i:i:i:i:i:i:i}
                  /  ∧    .\    \   \\ノイi:i:i:i:i:i:i:i:i:/
              /   / \        \ \  \\{:i:i:i:i:i:i:i:i/
                /   /.    \        \ }.    \\__/ __
.           __ ′   |     `〜、       ヽ'    ‘, \_、-''~:i:i:i:i|      ドロップアイテムは私たちが使っている装備品よりも
      _、-''~:i:i:i:i:i:i|  {\ |        _、-''~   |     ‘,   \,__/
     ´ ̄ ̄\:i:i:i|  \} |         ``〜、、|      ‘,\  \:i:i:i:i> __    性能が劣っているものがほとんどなんだけど
          ヽi:|   -─-ミ          ィfぞ灯    |   ‘, \  \':i:i:i:i:i:√
           八   {\.            Vrツノ    .|   .|i  \  ヽ:i:i:i:√    そのアイテムを元にして最新の技術を使って
           ⌒\ \}  ,xfぞ_         }   /    |i    \ }:i:i:i√
            人 \ \込Vrツ  ,      }.  /    ./⌒\  ヽ_√       リメイクすることで性能が飛躍的に上昇するの
              /  \ \   \     , 「l'  イ  ′ .   /     |    |
           ′   \     \___l l_/ |  |  / '   /.│   l
           {     \___(    l l.  八 |  | .|.  /  , ;';';';';'l
            乂__ノ ノ      /|    ノ l/〕 ─┐ .   | /  ′;';';';.l   }人
                /      / .|   /   <_ ´ ̄ 八 |./   , ;';';';';';'l_ノ          これを一般的に調整と呼ぶんだけど
       ;';';';';';';';'/     _、-''~   .|. /   <_ ̄┘ '⌒\ \. ′ ';';';' lヘ
      ;';';';';';'/   _、-''~    __.|イ    r─┘      \ ⌒ニ=-   \乂ノ /(       ドロップアイテムの質に応じて
..     ;';';';';';'/  _、-''~   / ̄:i/  \__/.廴{      |  \   ⌒ニ=- \';';';';';
    ;';';';';';/ _、 ''~;';';';';/  /:i:i:i:i:i:i|   /   廴{        .|    \     \;';';';';         調整費用がかさむし
.     ;';';' / / ;';';';';';'; /  /|:i:i:i:i:i:i:|_. イ     廴{      /`¨¨¨¨´  ̄~^''  ,  \';';
..     ;';'/ /;';';';';';';';';'  .//^''冖冖''^i:i\.   廴{    /⌒\    /⌒.乂__)  .}';';         場合によっては追加でアイテムを入手する必要もあるわ
    /' |;';';';';';';';';';'   ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\____イ:i:i:i:i:i:i:i:|  /:::::::::::::\__/::::
   /::::::::: \;';';';';';     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/|/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 / ::::::::::: \ \_彡  |i:i:i:i:_ -──- _i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: : _、 ^''冖''^    |_/        ̄ - _i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i'  l~"''〜 ,,_____
___、 ''~            {          ∨ ̄ ─ ____| ,
                  八          ‘,         /
                 /∧             ‘,           /
                 /∧             ‘,       /

1745 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 09:53:42 ID:JKUoXLfs0
呪いのアイテムって装備・使用する以外で呪われる事とかあるんかね?
未鑑定アイテムを回収する時かなり気を使わないといかなくなるが

1746 :タカリ ★:2023/12/03(日) 09:56:06 ID:bakushi


              ト、  /  ,∠ _ `ヽ    |--- V
                !-ヽ {  ./ / ̄ ̄ `ヽ、----V__
               l--ム. \{∠ 斗- ミ     \---ヽ   `ヽ/
              |--,.+'" `.{      `ヽ、  ヽ---\   /-/
              l/   / V    V  ヽ   ヽ---.ヽ/- ハ
                /   /    V   :V  ヽ   ヽ--./--{! V       兄さんの装備品の勇者の剣?も
              ,.' /  , '      ヽ    V   ヽ   .V7---ハ .V
           / ハ\/     - ‐  ヽ  !    :V   V--- ハ         調整を受ければ性能が上がると思うけど
            / .f、 .〉'-‐           \_|      V   V----} |
          ,'  .ト、V       - 窃ァ"´ j     V.   V--.7 |         あれって総オリハルコンの剣でしょう?
           {  rzz《斗窃ォ     ー- '´ ,'     l.V   V-/ .|
            |  {{rォ》lヽ __         ,'      l .V   V            調整費用がいくらかかるのか
          !  `{{^} |   ′      u  ,'     ,' | V     V |
          l  ,>'" ̄ ``ヽ、      ,'     ,'  |  V    V |           追加素材がどれだけ必要なのか
        _ r―{          }      ,'      ,'  j/} V   ヘ !
        (.......`.マ|       .ム.__,,.. 。r セ      .{  7;'|_,.ム.   ヘ             私では想像もつかないわね
         F==く!      ./  |r≦.レ"{     .|  ./;';';';';';∧   ∧
       ハ..―‐--Lzzzzzz_./  ,ィ「 ̄ ]].{     ! /;';';';';';';';∧   ∧
       /{...._二つ'/ ̄气  ./ ケア"ニ.V      V;'x;';';';';'、;';'∧   ∧
   ,> ''"  ,.j.......),..ィ'    ゚ メo'"´ニニ〇 ヽ     .V、ヾヾヾヾ.∧   ∧
 /    //`'''"_/.}    ./zオニニニニニニニ/ ヽ    }..\ニニニニニ∧   ∧

1747 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 09:56:11 ID:nVmd/HZV0
武器防具も落ちるんだなぁ
剣とかじゃなくて銃がそのままドロップとかするのだろうか

1748 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 09:57:51 ID:JKUoXLfs0
勇者の剣はやる夫の力に耐えられる頑丈さが売りです

1749 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 09:59:21 ID:nVmd/HZV0
オリハルコンって鋳潰せばいい金額になりそうなのに
勇者の剣は骨董品扱いで買取価格二束三文なんか……

1750 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 10:00:50 ID:RH8mtRVc0
素材が希少なのでなく加工にやたら手間が掛かるんじゃないか

1751 :タカリ ★:2023/12/03(日) 10:01:42 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \      やる夫が大金持ちになれば、いつかは・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     >>1743 普通に鑑定魔法使ってた
          /     ー‐    \


               \、     〈......〉   /'
                  ヽ;ヽ   V/  ./-{
                  _ V-ヽ.  ”  ./--L,,_         _,L斗
               / f''.y`ヽ、― -<".{---.V `ヽ、      /- /
              \ {-.z 、  \   `ヾ、---マヽ.ヽ   .f- /
               ,.:'" ゞ i   \        ミh、--~ 〉.ヽ  ノ7
      __    ., ' /  / v    \         \イ;} ,.z<--j
      ``ヽ`ヽ、/ ./  /   V   、\       `く-----;ノ ̄ ``〜、
          .}--/ ./  /    V   .ヘ \       \_/ZZ7     ヽ         触れるだけでも危険なレベルの装備は
        人;/,' .lj.,'     ,.斗- ハ   .\       \ZZ7┐  __ .V
         〃l  l、 ,ユ..     ´  \ .ハ   .ミh、       ≧=- ユL,_  }         慣れれば見ればわかるわね
         / l  lj      ,ィ勿斥l    l ``〜、、           ̄ ``〜、
        ,'  .! Y⌒il zr芯、,        j    lV  }!.,zヤ`゛¨ '' ‐- ..,_       .ム     判別つかなくても簡易鑑定用の装備も売っているし
    r.、  ,、 f  .! .>=<ヘ `¨ ヽ      ,'    i V /:}::/ ,.斗      ``〜、、   .ハ
   .ハ::', .,'::} W  ヘ廴.ノ..ハ   , -     ,'     l V:::{fイ::::/_         ハヽ   }     危なそうならインベントリに入れれば問題ないわ
     .|::V:/ry\\ヾ | .ヽ ゝ.,_     ,. /      j  {:::::v:::z斥三:ア ̄      .ハ V  .j
    .|/:/ノz:ヤニ气 =.|  ̄V  .≧zr≦:7       ,'  >-:::w:::::::/ _ LユニユL_  .} .} ./
   ,>f:::"/,.斗y:::::ア.|  /  /rzzt:-f      f  ./ィ"::::::::斥 ̄        \' j/        武器や防具は銃なども落ちるし
,>"  l:::::::~r:≦:::/ .|/ /_,ケ''┘ {      {   .{::::::::_LユユL_ ̄~"''〜、、  ヘ --=
     vl:::::::::} ア , ' 乂イf "ニニニニ0V  v  廴,,.。*'"~     `ヽ    ハ   }          よくわからないものもドロップするみたい
   ./{ .\::r‐-ミ f ./f.//ニニニニニニニ.l\  \_           ヘ    j    lx
   /ニヘ ./7ア''",:Vイ f.,イrヘニニニニニニ.0!ニ`F= -- 二二_  ̄`ヽ、   }   /   /ヽ` ー        ただ素材以外のドロップアイテムはレア枠だから
  ,/!ニニY.7 〉彡.::::V..{f/ lヽヽニニニニニニ.lニニ∧`ー==ミ<ニニ`ヽ V.ハ   / < _,. イ   \
.z'/ニVニニ./ ,しz r:::::}'''<..L_ヽヽニニニ.0.!ニ/ニ.V    `` ミ = j/;;;;;j ,.イ                    実際に手にすることはほとんどないわ
..,{ニニニ~~z:彡"  ~≦s、  }ニ`≧=r.y LLL_/ニニ.V       ||;;;彡く、 }
 .Vニ/::/      .〈`マニニニニ|=|ニニニヾミヽニvV      .||;;;;;;;;;;;\\

1752 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 10:03:48 ID:nVmd/HZV0
クソ強そうなモンスターからゲキヤバ呪いの武器落ちたときに
インベントリ満タンだったら泣くことになるな……

1753 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 10:04:13 ID:RH8mtRVc0
またやる夫の評価されない価値が・・・・・・いややる夫以外のメンバーが鑑定してる可能性もあるか

1754 :タカリ ★:2023/12/03(日) 10:04:56 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    >>1749
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   二束三文じゃなくて鋳つぶして素材としてなら買取可能って言われたお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \    絶対にそんな値段じゃ売らんがな


  ドロップアイテムとかはこんな感じ。そんじゃ出かけて来るのでまたねー

1755 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 10:07:57 ID:+WUPIy050
分類が現代ダンジョンじゃなくて異世界おじさんじゃん……

1756 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 10:09:16 ID:nVmd/HZV0
乙でした
オリハルコン自体も量が少ないだけでダンジョンから産出するんやろなぁ……

1757 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 10:10:29 ID:JKUoXLfs0

異世界産の骨董品扱いな上に鋳潰して素材としてなら買取可能って見る目無いというかなぁ

1758 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 10:35:32 ID:qOuGLpWP0
古い折りたたみ携帯の価値が中で使われている金しか価値がないよって言われるようなものかな

1759 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 10:38:24 ID:qTIc5TRx0
ちなみに、例えが適切かわからんけどバブル時代に数百万で買った保証書付の猫目石の指輪、
売ろうとしたら「地金に使われている金の価値しかない」と言われたことがある
その人にとっては使えるし価値があっても、普遍的な価値があるかはまた別というのはある話よねー

1760 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 10:59:04 ID:zQ+oR89x0
乙ー
技術自体は超未来産でもそれを扱ってる人間はまだ魔法技術歴が最長10年だからよくわからんままお役所対応してるかもしれない

1761 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 11:04:03 ID:fo/esArT0
ゴッホやピカソのオリジナルの絵画を異世界で売ろうとしてもただの知らん人の絵扱いされるってことだな

1762 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 11:49:49 ID:wY+TFkK90
乙でした

1763 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 11:53:38 ID:Ete22PPI0
冒険者が使ってる武器 攻撃力50 射程10 攻撃回数5 「属性変化火」「属性変化風」「属性変化水」「属性変化土」
やる夫の勇者の剣   攻撃力300 射程1 攻撃回数1 「空き」「空き」「空き」「空き」「空き」「空き」「空き」「空き」「空き」「空き」「空き」「空き」
みたいなわざわざモンスターに近寄って殴るより囲んで弱点属性で撃ったほうが強いから評価されない感じじゃろうか

1764 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 12:05:09 ID:nVmd/HZV0
普通に現代軍隊だって接近戦用にナイフ持ってんだから
人間より頑丈なモンスター相手にする職業で接近戦用の武器が評価されないってことはないだろ

1765 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 14:57:00 ID:GWvuJCR90
戦車とか最新型なら10億円とかだけど
50トンの鋼鉄ってだけなら250万円だもんな

1766 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 15:02:58 ID:SsYgHA3/0
先日エロゲファンタジーフラゲしたことを報告した者ですが先ほど読み終わりました
ネタバレしない程度に感想を言うと「スレ住民なら間違いなく好きなやつ」、「理解らせは良い文明」
「私の性癖にはとても合っていたので続巻も必ず購入します!」 現場からは以上です

1767 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 15:11:37 ID:tX5NJReE0
電子派のワイ、日付変わるまで待ち

1768 :タカリ ★:2023/12/03(日) 17:14:09 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     にゃああああああああああああ!!!!!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    ありがとうございます! ありがとうございます!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         もうすぐ発売しちゃうううううううう!!!
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .      あああああああああああああああああ!!!!!!!
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1769 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:27:13 ID:s0IrBwJY0
報告乙。日付変わったら俺も電子買うんだ

1770 :タカリ ★:2023/12/03(日) 17:32:28 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    あうあうあうあうあう
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   ひ、日付が、あと数時間で日付が変わってしまう・・・
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       ぐにゃあああああああああ・・・
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1771 :タカリ ★:2023/12/03(日) 17:36:40 ID:bakushi
現実逃避を・・・投下・・・投下をするのだ・・・
投下はいい・・・心を落ち着かせてくれる・・・


               __
            ,.ィ::´:::::::::::-ミ ̄::≧x.、
         ,.ィ:´/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::メ、>.、
        ,.::::,.::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::ム
.       /:::/::::/:::j:::::::::{:::{::::::::::{::::::::::::::::::::V::::::ハ
      /::::':::::/::/.!::!::::::{:::{ v__::{v:::::',::::::::::::V:::::::ム
      ,:::/:!::::::!::j__!::!v::::!V´マ:::メ、:::::!::::::::::::::,:::::::::::,
    /ノ::::!::::ィ:!  v! V::! ` ム、:.、V!::::::::::::::!::::::::::j
    '"´/:::'::,::::ハ:!,zミヽ ヾ!  'んハヾv.}::::::::::|:::{::::::ノリ
     ,:::/:::',::{ 〃!:ハ       vrリ }八::}::::::!::::V:::::ア       やる夫さんの持ち込んだ勇者の剣って
     !::' !::::':ハハi Vタ     `´   '::::':::::,'`V:::::ア
     i:{ .!:::::::!::,    '        ,'::/::::::' 人ア         言ってしまえば純金でできたソロバンなんですよ
      ,! .,:::::::!::!     __     / '}::::::/イ彡'
       ',:::::!人    ゝ:::ノ   ' ,イ::::/::::::ア            実用性皆無で値段がつかないので
        V::!::!沁...、      / ,':::/::::ノ
        V!::!:::::/::::>.、。s<  /:イ::::ノ               素材だけの価値しかないんです
         ヾ:!〉::!:/::::::::::::|     /´ノ ヽ
        ,ィ::ヽ::Y´::::::::/!  , ィ"   ヽ`メ、_
         {:::::::_/::::::::::/ (j /       八: :V/≧x、.._
        _! ̄斗)Y'"' /-ミx、    ,:': : : : V::ア: : : :>.、
     、_(ア"´::::!'´:∨ハ   〉':.、  ,.: : : : : :_,}:}: : :/: : : : ,
    `ーァ'::::::::::::,'.:.:.j/ j--、/  ヽ,.: : : r斗七'":/: : : : : !:.!
     /:/(:::::::::::!-'ア ./  {  /: : : : : :.ヾヽ': :/: : : : : : ノ: :!

1772 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:38:26 ID:SsYgHA3/0
現代武器と比べたら骨とう品でしかないかー

1773 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:38:31 ID:JKUoXLfs0
変換器の性能だけに目が行ってて耐久性は皆重視してないのかな?

1774 :タカリ ★:2023/12/03(日) 17:39:43 ID:bakushi


                       ___
                   ,.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.≧。.
                __/:.:.:.:.,.:.:.:.:"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.--:.:.ミ、
              /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:\
                ,.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:..:.:.:.:.:.:ヽ
             /:.:.:.:.:.:.:/::.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            ,:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.::/i:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',
            {:.:.:/:.:/:.:.:i:.:.:.:.:/ |:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.::ハ:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:',
           ./:.:.:.:.:.:':.:.斗:.七  ̄|:./.|:.:.:i:.:.:.:.:/|:.ト、:.:.:}:.:.:.:.:.:.|:.:i       もちろん、異世界で魔王を倒した勇者が
          /:.:.:.}:.:.:.:.i:.:.:.:.|:.:/   j/ |:.:/!:.:.:.:/ }/ ',`''ミ、:.:.:.:.!.:.:
          .':.:..:.:.:.:/:.:|:.:.:.:.|/   -- 、 j/ |:.:.:/ -- 、.}/ |:.:.:.:.:.|:.:.:!       実際に使っていた剣という触れ込みで
          {:.:.:.:.:./:.r |:.:.:.:.:,ィ笊竺ミ   j/ィf竺ミx   !:.:.:.:.:.|:.:.:.!
         人:.:.:.:.::.:{{ |:.:.:.:.:| , , ,           `''ミ、:.:.:./:.|:.:.:.!        オークションなどに出店すれば
         ( /ヽ:.:.:.人 !:.:.',:.:',       '    ' ' ' /}:.:/:.:.ハ:.:.:{
          ,:.:.:.:.\:.:.:∧:.:.\!              / |:/.:.:.:, \!        入札があるかもしれません
          {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.{             /イ|:.:.,:.:.:'
          乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:!:、    `   ´       .i!:./:.:/
            ア:.:.、:.:.:.:ハ:.:V>.        イ   j/:.:.:'
           ,:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.、:.V } > __  <    / }:.:/
             乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\!.j      {∧ー、_   |/           でもそれってコレクターアイテムとしての価値であって
          >'''\:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.ノ` ー v - ´  ', ', -/..__
         /´    {:.:.:ー.:.:.:.:Yハ  /--'-',    }  ',、    ̄`ヽ       実用品としての価値は一切ありません
             人:.:.:.:.ィ~T:.:.:〉 ∧   ∧   ,   マ,      }
        i  ',  〈〈 /V  __ ⌒).  ',_/  \/   }:ハ   i         
       _{     ヾ {  r.:.:.:.:)K   / } V  /   //   .'  /
       i |  i  / /7 !:.:.:.:.ー:.V / ′∨ '   Vハ   /  .'
       { !  { ' 〈〈ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:.:∨     ∨     Vハ { /  / 〉
         ',   V _ヽ/:.:./!:.:.:.:.}:.:}.    /     〉 .〉V   ′
        }   / | 千/:.イ/:.:.:.:/!/ ヽ /     //  V  {

1775 :タカリ ★:2023/12/03(日) 17:42:03 ID:bakushi



                                  __
                            -―━=ニ::::::::`丶
                         ´::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\
                      /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ=-ヘ
                        ,::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::,         武器で重要なのは魔力増幅率です
                       ,:::::::::::::::::::j::::::::::::::|\ :::::::::::::|::::::::::::|:::::::::,
                   /:::| :::::::::: /|:::::::::: イ⌒ヾ ::::::::|:::::::::::八:::::::,        これは攻撃力に直結する重要な数値ですが
                     /:::: | :::ィ: ⌒|: | ::: Ν   \:::|:::::::::::::::::\:}
                   /イ::::|::::::|::|.」L八 ::::| 斗ぅ歹了 |:::|:::: |^Y⌒7        ミカさんたちアマチュアレベルの武器でも
                     |:::::|::|: |::| 汽歹\|  `ニ´'" リ :|:::: | |:::´}
                     |:::∧l:人|  ¨´  、    :::::.:./:::::::::: |.丿::フ          10倍の増幅率があります
                   ::::| |::::∧ :.:::::         /:::/::::::八:/}
                   ヽ| |::::::{ハ    (⌒ヽ '⌒|:::: /:イ::::/
                      |::::::::トゝ     ̄  / |:::/:::::::イ
                      ∨::::|´::::/≧=-     |/>く:ノ              そして勇者の剣は3倍です
                         V:::|〉:::{ ::::::::::: ム.   /   \
                         /ヘ:∨/⌒:::/〈] /      /ノ>冖冖ァ-、       わかりますか? これが技術力の差です
            r‐            「乂_\:::::::::/ /⌒>、    /´ |│/// ⌒\
.  く`(` (\ \ 丶、        ____ん''⌒L.こ∨/| ̄ ̄〉ヘ.   /   |│//      ハ
.   \\ \ヽ ̄`  \       \_::::::::::::::::∧ |  レ‐、/  \/ ____|│/      /´|
.     `'ー=ニ丶  ー- ヽ       {/ ::::::::::んし|  /  |   /  \ー─┘      │
          ̄\    ∧     //|:::::::「   |l /   l[/      \\     /   |

1776 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:42:27 ID:JKUoXLfs0
つまり素材分程度に買い叩いて利鞘で儲けるという

1777 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:42:50 ID:qTIc5TRx0
圧倒的なマンパワーで無理やりそろばんでコンピューター並みの計算速度を叩き出してる感じかな?

1778 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:45:24 ID:nVmd/HZV0
調整とやらを受けるとどうなる……というかいくらぐらい掛かるんだろうなぁ

1779 :タカリ ★:2023/12/03(日) 17:46:02 ID:bakushi


               ― 、 __
           _/: : : __: : : : : : \
          /: : : /: : : : : : ヽ : : : :\
         /: : : / : : : : : : : : : :l : : : : : ヽ
          .′: :/: : : : :, : ;l : : : : :|: : l: : : : . 、
.        |: : : ′ : /_l_:/ | ; : : |_|: : |、 : : : : i
       /|: : ;|: :l ;/´ l/ И: : :| |`l |、i: : : : :l
.      /: |: /:|: :l/  _′  | : /|/ !' l: : : : :!    当然、プロの方々はもっと上等な装備を使っています
      l: : :/: :|: :| ,ィ==ュ.、 // ォ==ュ、 |: :/ : l
.      丶: : :( |: :|'´       ,       `l:/ : : |     使われている素材もコスパを考えて使われているので
       ,\ : |:N            /: : : /
       .′: : :|:| :ゝ   r― ┐   /: : : /       レアメタルの塊である総オリハルコン製の剣よりずっと安いです
.      丶: : : |:| :l \ 丶_.ノ  /l :/ /
.        >: l:| :| : : >. -- イ、 レ'l/
          (: : : :\|: /:〈、l      !, l:.、
        \ : : : : : :/ \   / |:::`:..-..
      ,..-.::´::::l:` -: 、'ヽ ∧∧  |:::::\:::::>...、       >>1773 一般人が使う場合に必要な耐久性もちゃんと確保してあります
.     |:::、::::::/::\ 「`ー、!/〔____〕、 |::::::::/::::::::::/::i
.     |:::::l:::::\::/´< > 〈  〉 〈  ー!:::::/::::::::::/:::::|             ダンジョンで武器が壊れたら死活問題ですからね
..    /|::::::!:::::::/:レ^.'`^V /  .l   ノ::::::\::::::l:::::/
      l::|::::::∨:::\Y: : : :ト、'   |/::::::::::::/:::Y::::∧
      |:::::::::/:::::::::::/´l : ノ: l、 /::::::::::::/:::::::l:::::::::}
      |:::::::::!:::[千川]:l;/:∨/::::::::::::/:::::::::::::!:::::::::l
      |::::::八::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::ノ.:::::::::!

1780 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:46:07 ID:SsYgHA3/0
やる夫が使うならともかく他の人間が使うならそれより良い武器がいくらでもあるわな

1781 :タカリ ★:2023/12/03(日) 17:46:27 ID:bakushi
>>1774
オークションなどに出品すれば

1782 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:47:23 ID:nVmd/HZV0
コスパを考えないでいい、なんてなかなかないよなぁ

1783 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:48:14 ID:JKUoXLfs0
金貯めて勇者の剣を調整したら更に化けるんかね?

1784 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:51:17 ID:s0IrBwJY0
技術に劣った世界で作られた蛮族の武器!ただし素材だけは一流・・・そりゃ武器としての価値は低いわ

1785 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:51:30 ID:Ete22PPI0
ようするにギアも無い普通のママチャリで200キロ出すやる夫とロードレーサーで50キロ出す一般人みたいな
早いのはすごいけどママチャリ100万で買い取ってもらえるわけ無いよねっていう

1786 :タカリ ★:2023/12/03(日) 17:53:34 ID:bakushi



              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.      >>1778  もちろん勇者の剣に調整を施して
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ             性能を上げることも可能です
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从             その場合は最低でも素材となる勇者の剣の
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /                 20倍くらいの金額を用意してほしいところですね
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´                        これが技術料というものです。改造次第でもっと費用がかかります
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !            というわけで、私たちからすると
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧            本当に鋳潰してインゴットにするくらいしか
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧             価値がないんですね
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ

1787 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:54:24 ID:nVmd/HZV0
そのママチャリは何故か総レアメタル製っていう
間違いなく凄まじいが素材代にしかなんねえな……

1788 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:55:23 ID:nVmd/HZV0
20倍で済むのか
まぁ、安い方だな

1789 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:56:39 ID:s0IrBwJY0
そこまで武器としての価値ないなら、勇者の剣の改造費たまるまでは普通の武器つかったほうがよさげw

1790 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:58:25 ID:JKUoXLfs0
勇者の剣の買取価格って鋳つぶした素材分だったと思うが今言ってる価格って正規価格?
鋳つぶした分の20倍ならすぐ貯まるんじゃね?

1791 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:58:30 ID:Ete22PPI0
なお普通の武器は癖で壊す模様
まあ常在戦場で10年戦い続ければ無意識にやるよね

1792 :タカリ ★:2023/12/03(日) 17:59:08 ID:bakushi


                     ___
                   . : ´     ``  、
              / /          \
                /  /       }        ,
                -‐/}:  ノ} ハ}  }    ′     やる夫さんにとっては魔王を倒した時に使っていた
.            j{   :{ {/,ノ/ノイ } ノ}j: }:  }
            八   ,j从爪_}    爪ハ从ノ   }      唯一無二の愛用の品かもしれませんが
             {八 \八 Vツ     Vツ 八   八
            {  \从       ’   ノイ /        それをこちらが考慮して値付けするわけでもないので
              \  人     __    人(
              {\ 个o。. ____ . : ´            売りたくないならそのままお使いください、という結論になるわけです
              八 \ / } ノへ、
           {  \ノ{___ノ¨\__/ `ヽ、
             爻爻}/..イ[二] ノ............‘,
              乂乂j__[/__]/....../.......|
           /|          ̄「..........|
              /...l    _______|........./
           {/⌒ア´............................`ヽ/


       , -‐―- 、                      , - ― - 、
      /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
      .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
      v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/
       v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/     すでに何度も言っているが
       l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/
        v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /       やる夫の世界の技術に期待しない方がいいぞ
        l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/
         ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/          もちろんアイテムもな
         ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/
          i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/            そういうもんだと諦めてくれ
          ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/
           |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/
           ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y
            ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|

1793 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:59:28 ID:nVmd/HZV0
妹達と同じところにしか潜れないのに
今の剣でその80倍の攻撃力あるから普通の武器いらん……

1794 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 17:59:33 ID:SsYgHA3/0
なんなら一から総オリハルコン製の剣を新造したほうが安そうですね・・・

1795 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:01:10 ID:Ete22PPI0
ディスガイアでDQやFFの武器が使い物になるかっていうとまあしょうが無いよね

1796 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:02:59 ID:s0IrBwJY0
武器にしろ魔法にしろ、とにかく全ての技術に劣る蛮族社会だから何もかも使い物にならってことよね

1797 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:04:27 ID:RH8mtRVc0
何かしら抜け道探そうとするのはサガゆえ でもそんなものはないんだよ

1798 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:05:41 ID:auAuceAf0
そりゃ、やる夫に厳しい世界として書いてるから抜け道なんてある訳ないじゃん

1799 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:05:56 ID:nVmd/HZV0
昔の名工が打った超すごい名刀VSマシンガン
そりゃね……

1800 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:06:11 ID:JKUoXLfs0
素直に現代仕様にしろって事か

1801 :タカリ ★:2023/12/03(日) 18:07:27 ID:bakushi


             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |      ちなみに20倍の金額で調整して
            l` ⌒´    |
           {         |       ようやくプロで使う武器として標準レベルくらいな
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、      最深部で使っているような最先端技術を施すなら
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ    金も素材もコネも必要だし、オプションとか懲り始めると青天上よ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬-−―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1802 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:09:46 ID:nVmd/HZV0
金と素材はともかく、コネはなぁ……
しかもプロの標準まで上がっただけで十分すぎるっていうか何と戦うんだレベルの強化だし

1803 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:11:12 ID:JKUoXLfs0
やる夫ならプロ仕様で十分じゃね?素の力が強すぎる

1804 :タカリ ★:2023/12/03(日) 18:11:39 ID:bakushi


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         あと武器の人気だけど一番人気はダントツで銃
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \「 ̄ ̄二二呂 ―=≡ ―→
    |    |ヽ、二⌒)ノ



                        ___   __
                      --'´ ---- /__ \
                       -- (  __|  /  \|         _ - _
                      へ/´   |/\    |      _ -ニニニ ‖
                        /       --< \      _ -ニニニ- 二.‖
                          ///        \丶 _ -ニニニ- ニニ二‖
              ____  / /  ⌒      ∨‖\ニ-  ニニニ二‖      「タンク役のホシノが盾と銃を使っているくらい
           /⌒\   ――⌒V|   | x=ミ|  Λ   ‖ニ‖ニニニニニ二‖
                 /       厶|   《, ヒり|/z=Vl/‖ニ‖ニニニニニ二‖        探索者のほとんどが銃を持ってる
              // ̄ ̄     八r―――くニ- _/‖ニ‖ニニニニニ二‖
            /      /  /⌒ | |     |ニニニ- _ ニニ二二ニ=- ‖         やっぱり遠距離から撃つのが大正義よ」
            /      /    |   ┴< ̄//└ _ニニニニ- _ニ=- ニ二‖
      ___,/  /   /    _|/     {_{::::::/ニ7`''<ニニニニ- _ 二‖
      \_/|        /:i/     /  ̄厂___/ニ `''<ニニニニ- _
            ∨   |  //_ {__/|: : : : /i:i:i:(/ )‖ニニ`''<ニニニニ- _
            |   |∨/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ̄ ̄i:i:i:i‖ニ‖ニニ二二 `''<ニニニ(  _
            |   |  |:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i‖ニ‖ニニニニニ/‖`''<ニ\((;;ノ
               \  \|/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i‖ニ‖ニニニニ/ニ‖    `'' (;ノ
              ̄ Λi:i:i:i:i:i:/i:i:/:i:i:i:i/i:i‖ニ‖ニニニ/ニニ‖
                 /  \,/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i‖ニ‖ニニ/ニニニ‖
.               /   / \____/√ ̄(/ )‖ニ/ニニニニ‖
               /   /           ′ ‖ニ‖/ニニニニニ‖
            /(_,          {   ‖ニ‖ニニニニニ二‖
          Λ_ /           丶 ‖ニ‖ニニニニニ二‖
          /tx:T             /:‖ニ‖ニニニニニニ=
            {:{:::リ               └‖ニ‖ニニニニ=-
          `¨´                ‖ニ‖ニニ=-
                         ‖ニ‖=-
                          \‖

1805 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:13:23 ID:O/izYJUo0
ガンダムスタイルが最強って解るんだね

1806 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:14:15 ID:nVmd/HZV0
現実のハンターも兵隊も銃使うわけで、そりゃねぇ……

1807 :タカリ ★:2023/12/03(日) 18:15:44 ID:bakushi


       /  /     / |      ∨/////ハ
      /  /        / /|         V/////∧
.   / _ /         / / .|      _V/////入
  //          / / ,'     /    \/////7Zzx、
 ./イ          / / /    /       ヽ ///////'/ス777zx_      近接武器を使わないこともないが
            イ. ,' /    |        |/////////∧/////Zz、
               i .i /   ( ●) ( ●)   |/////////////////イ}     銃撃で仕留められなかった時の
            .メ l,/     l         !////////////////イz=キ
         r-メ、〃     (_人_,,_)    /////////////////////|}     サブウェポンという扱いだな
         ムマ ヘ       l       イ/////////////////////|}
        ム   ヘ_    z=ヽ __,.イ///////////////////////|}
        トヘ  //∧     _r7/////////////////イ//////////;|}      いざという時の保険にはなるが
        ーヘ/////∧   入////入//////////////!//////////|}
           i///////入7/////イ////Zイ/////////イ/////////;イ}       こっちに金をかけるよりも
              V////////77z-rzzzz7フ/////////////////////イ}
            入//////////////////////ZZイ////////////イ}        メインの銃に資金をつぎ込む方がいいだろ
             ///スZ/////////////////Zイ//////////////イ}
             マ///ハスZ//////////r===zzx、////////////イ}
            マ/////入///////スイ////7ZE=xzzzzzzzイツ
               ̄ ̄ (l l l l lス ////////////////ス
                     ̄ ̄  ////////////////
                       ///////////////
                         //////////////
                     /////////////イ

1808 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:17:06 ID:nVmd/HZV0
常人なら銃のランクアップが厳しくなってからだわな

1809 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:18:25 ID:qOuGLpWP0
銃がメインなら変換機が使えないとダメだからやる夫への評価は納得

1810 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:19:04 ID:PLOSfUT50
銃があるのに近接武器使う必要なんてサブウェポン位だもんなぁ

1811 :タカリ ★:2023/12/03(日) 18:19:56 ID:bakushi



               ./ ̄ ̄\              ,<         _>¨
                / ヽ、. _ノ \      _-=,<         _>¨
                |  (●)(●) |     ,廴ノ      _>¨
                 .|   (__人__)  |    ,-'ニ厂 l ヘ  _>¨
              |   ` ⌒´  .|  ,< f l l  L ヽ=ノ        近接武器オンリーでやってる奴は
              ヽ         /,<   廴ヽニニ=‐¨
             / ゝ     イ    _>二__/              完全に趣味でやってる人間だけ
           /      ,<   _>¨
              ハ     ,<  _>¨  i
            /   /<  >¨    i                  モンスターと接近すると反撃を食らう確率が上がるし
            / ‐ニニ弌≧¨        l
           ,<lヘヱシ i.     _  i                  ダメージを食らえば回復だなんだでリソースも消費する
      ,< >¨¨ ̄  /   /    \
     又>¨       /    {       ∧                 だから自分から積極的に接近戦を仕掛けるのは
                  /    ‘,       }
             /       V        l                  そういう趣味という人間がほとんどだろ
            /     /⌒{弋     /
          /     /    ト,   /|
           /    /     i ` ー /
        /     /         i  V
        /    /        廴/
      /  ,/

1812 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:20:44 ID:nVmd/HZV0
ワイの剣がどんだけ通じるか試したいんや!って人は……趣味だな

1813 :タカリ ★:2023/12/03(日) 18:23:00 ID:bakushi


                   |||
                   |||
                   |||
                   |||
                     且
                      [臣|]
                 { 三}j
                  ハニコ
                   |  f´ ̄ ̄ヽ
                  |  ト  / |        ちなみに近接武器を一番好んでいるのは
                  |  | ) (●)}
                     ,|  |__人__) |         中高生の男子グループという統計結果もある
                      |.  入辷}_.,イ
                 |       \
                      ト、      ヽ,         刀一本でどこまでダンジョンの奥に進めるか、みたいな
                      ! .ヽ       1
                      |  {l       |          度胸試しみたいなことを毎年やっている奴らもいるだろ
                     \:|       i}
                  ;}       {
                     /      \         あとパーティ名に新選組とかつけてるのも毎年いるな
                 /    ,    \
                  /    /、.      \       どんだけ新選組がいるんだよ
                     /    /  \.     \
                 /    /.    \.     \
                  /    /        \     ヽ
               /    /         .\     ヽ
                 /    /              .\    ヽ

1814 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:23:58 ID:s0IrBwJY0
古代においては投石、中世においては弓、現代においては銃。遠距離武器は常に正義

1815 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:24:06 ID:/9XnE9E40
新撰組ならぬ新鮮組ってか

1816 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:24:41 ID:x8JBpKbe0
魔力強化ある世界で銃弾+銃メンテのコストと近接武器メンテのコストで銃の方が勝ってるってすごいな

1817 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:25:09 ID:ihuislWl0
人間命あっての物種であってダメージを受ける=もしかしたら一生物の怪我を負うかもしれないって考えると
安全に遠距離から攻撃するのは当然だよな、むしろ近接オンリーの方が舐めプ

1818 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:25:16 ID:Elo/2C5T0
ボジョレー新選組

1819 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:26:04 ID:nVmd/HZV0
銃や剣のメンテ代より、人間の修繕代金のほうが高いから仕方ない

1820 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:27:31 ID:SsYgHA3/0
近接武器って習熟に時間かかるし、そういう意味でも銃の方が楽だよね

1821 :タカリ ★:2023/12/03(日) 18:31:17 ID:bakushi


                       ___
                   /  /  \
                /   / ̄`\ |~ ̄~゚"''
                 | /  /   V  ̄~^''   \
                 |  |./ / /    \   \  \
                     \乂   /      |     \
                      // /         |     \|__
                     |     |      ⌒|\  |   |   /
                     |/|   /|⌒      | \ |   |  <       _
                   / :|     |  |Λ   xfて丁Y   | 厂     _ -二.、\
                 /  ||  xfて丁 ∨ ノ V り丿  ノ /|   _ -二二二 \\       弾代は0ってわけじゃないけど
                ̄|/|Λ  L V り |/   '' |__/V |  -二二二二二ニl l
                      | \_ ''     '  ┐  人 | __,/二二二二二二二l__l        けっこう安いんだよねー
                      |  __/>、   ー  ィ'VΛ\二二二二二二二=-
                      l/ |// :| ニ=‐<|  |VΛ \二二二=-                そもそも火薬式じゃないし
                       |   |/  |\ /⌒\|〉V〈| , |=-
                   /|   |'   |/⌒  /     V|/ |
                     / :|   |       l⌒〉   ___ /   |
                 /  | \|       L/   |△| |    〉
                   //. |   \    / :|  |_| |/   |                      BB弾やモデルガンを
    _   -‐=====‐ /二ニ|   _}  / : :|      /  | _  -=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=-  _
  `          /二/ L    \ {.: : :|__ /    Λ`  _ 二=-   ̄ ̄   -=ニ _   ´   魔力で強化しているイメージかな
.         __ /ニ//  |〉    \} ̄| ̄ ̄| {_/   /|  \ `                 ´ - _
.   -=ニ ̄  _/ニ//   / |Λ    \|: : : : |/     Λ|   \ニ ̄ ̄二ニ=-  _      ´   だから撃ちまくると弾代よりも
-   ニ=-  <二,//     八 |\    \,/     /|八      \          二- _
    (_   └< >/  /   /:i:i:i|       }:{      |:i:i:i\      \          _)        魔力消費の方が先に辛いね
     二=-  __ /   /:i:i:i:i:i:i:\___/<:i:i〉、__/:i:i:i:i:i:i:\  \  \     -=ニ
.             /   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i\_/∨\_/:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:\  \   ニ=-        -=ニ
  二=-       -=/|:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i/ニ⊃:|:::⊂コ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:|\             ニ=-
-=二____二=-   ∨ /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i|:::::::::: U ::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;ノ    -=ニ___ニ=-
               「i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i└UUJ〈ノノノ┘:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
                   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i_____/
                   \__/´ ̄ ̄ \:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|/´     |
                       |       /\______/ Λ      |
                       |     ,                |
                       |     /         Λ    |
                       /    /            Λ    ,
                   /    /              Λ    ′
                      |     /                Λ   |
                      |\__,/                   Λ___ノ|
                      |   ′                   |
                  〈|  Λ                Λ  |〉

1822 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:32:00 ID:s0IrBwJY0
火薬爆発を経由する銃器は魔力みたいなパワーが伝導せず弱いとか、そういう設定の作品はみたことあるな
だが、やらない夫達の異世界技術はそういう縛りなみたいだし、それなら銃器が強いよね

1823 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:34:15 ID:nVmd/HZV0
元の弾丸よりも魔力でのダメージメインか
そりゃ銃弾とか外で使われたら大変なことになるしな

1824 :タカリ ★:2023/12/03(日) 18:37:40 ID:bakushi


                   ___
                 /   __`\
              /   /´  \\|
                | /      |  |
                |  |  ,、 '"~| / ̄ ̄~゚^''
                  \|/   /  ̄`\      \
                / / /       \       \
              : : /                  \: : : .
                : : /       |            | : : : :
             : :|  |   |      |   |     |: : : : |
.              |: :|  |   |      |   |   : : |: : : : |       魔力消費に関しては銃よりも近接武器の方が効率はいいよ
.              |: :|  |   |     ̄| ̄ |   : : | \: :|
.              |: :   ̄| ̄ |   扞芋ミ  : : |  \        ただ、当然だけど近接戦闘は体力使うから
            /: :  |扞芋ミ   /^V り ノ|: :: :: :人   \
          /Λ: : 八 Vり∨/   ''' ノ: : / \| ̄| ̄        魔力を使い切る前にバテるかもしれないね
.             ⌒∨\__乂''  '   _   ⌒|/\ __: : |
               / ノ 込、 ⊂  V / /  .|:::: / ̄`\        あとさっきも言ったけど怪我とかも怖い
              r‐ヘ //⌒\. イ  /   |:::/     \
            r<⌒\///_)::::::: \\/'^\  |::|        |
              厂 ニ>〈_/L/   ̄\<\ // V|::|        |.\
              V"゚~ ̄ ̄~゚"'i \:::::::::::: / ∨   |::|  )     | : : \
.              ,       |    ̄ ̄   \/\ |::|/      |.: : : :.\           どっちも一長一短って言えるけど
.              ′ /|   |\ l/Λ   /   \:|      /〉.: : : : : :.\
             <*.|   | || / Λ/     厂|_  / | \: : : : : : \___    それならほとんどの女の子は銃を選ぶよ
              \|   | 厂\|:\c       |  \_ |  ノ^}: : : : : : : : : : : :
                     |     |:. :.|\_/  .ノ      |/::/⌒!: : : : :.___    男子は剣とか大好きだけどねー
                     |      \|     (__ノ       厂     ノ} : : : : \
.               ,      |.      / Λ           /  /   /\.: : : :. :.\
             ′      |    /   |             /  //| ̄|i:i:i:i:\.: : : :. :.\
.             /: :.     |  |___/: : : : :.\       /_/ |i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ: : : : : : : :
           / : :、   ノ  |.: : : : : : : :. :. :. :.\__,/i:i:i:/i:i:i:i:i|i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ: : : : : : :
             / / `T´ --‐|: : : : : : : : : : : : : :/i:i:i:i:i/i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ: : : : : :
             / : : / ‐--‐ヘ : : : : : : : : : : : /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iΛ: : : : :
        /  : : : :      |::|.: : : : : : : : : :./i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|: : : : :
       /   : : : :′    |::|.: : : :. :. :. :./i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: : : : :
      /    / : :| |二|  |::|: : : : : : /i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: : : : :

1825 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:39:44 ID:SsYgHA3/0
銃なら頭数揃えて一斉射撃すればとりあえず獲物を狩る事はできるからな
近接武器と比べて連携攻撃がしやすいのも銃の利点よね

1826 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:40:15 ID:ihuislWl0
冒険者を仕事にするのなら長期間稼ぐ為にも怪我をしない事に全力を尽くすべきだし
リスクを負いやすい近接戦闘とか避けるべきものだよな

1827 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:41:45 ID:nVmd/HZV0
ドロップアイテム制だから別に獲物の状態とか気にしなくていいし
安全を考えるなら銃一択……その銃の種類を考える必要はあるが

1828 :タカリ ★:2023/12/03(日) 18:43:06 ID:bakushi


                     - _      /             /
                      |ニ- _ニ- _             /
                      |:.:.:.:.:.: ニ- _ニ- _  )/ (_  
                      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ- _ニ- _ く⌒
                      |:.:.:.:.:.:__.     ニ- _ニ- _        /      あとちょっとした小技だけど
                    / ∨:/´  /\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ニ- _ニ- _
                       |::|   /⌒\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ニ- _ニ-            相手から距離を詰められないように
                       |::| / ''^~ ̄ ノ^'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::|
                    / ∨       \  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::::|            足止めトラップを利用するとか
        /            / /  /       |   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:::::|
        /      、       |  |   |     |  |   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:::::| (      /     密着された時に距離を取るための装備を用意するとか
                V    ∠|  |   |    / |   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::/  て
                 /     |  |― |  / |  |   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:::::| ⌒ヽ           フレンドリーファイアを無効にする装備とか
                /      | ┌‐┤/二 | / / 人|\:.:.:.:.:.:. : |:::::|
                     \〈 ̄_└―∠__/∨Τ´:.:.:.:.:.:.:.:|:::::|   ,,           多くのパーティで用意しているよ
                     /   |/>‐u┘</  V  |:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨Λ
                   /   / ∨ 只\//  〉 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:::::| /
                    |  | / ::|  「   /  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |::/         /       特にフレンドリーファイア無効はすごく重要
        _ノ             〈  | |:::::| |  Λ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ::|        ,
    t,>  ⌒)  て        _/   〈 |:::::|/   /  〉|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:::::|       /           タンクが背中から撃たれたらヤバいからね
          Υ⌒    ┌‐:i:i:i/    | >''゛    /_/V八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::::|  ,  /
               _、⌒\i〉、_/i:|    /i:i:i:i:i:i:i|  \:.:.:.:.:.:./::::/
.     / 7ヽ__  _、<      {__}:i:/\_/i:i:i:i:i:i:i:i|   \:.:.:.|:::::|     ,
    { {:::::::::::: }     ヽ _、 '' ノ\_|i:i/\__/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     ) : :VΛ //
     \\::: く   _、 ''゛   「\__/|/ ̄∨:/ ̄ ̄\:i:i:|  ( /:.:.:.:.:|:::::| て      /
.        \\_>''"      └〜 U\_}/     /i:i:|\  ̄ ̄/|ニ- ⌒`    ‘
         ̄           └〜-/     /⌒    ̄ ̄
                         /     /               rク
                           / ̄~^'  /
                        //⌒\    /         /
                  <\:::::::::::::: ∨ /    __,ノ(
                   \\___,/     )  て      <!
                      ー―┘    '⌒)/⌒

1829 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:43:13 ID:JKUoXLfs0
妹PTは無敵の近接お兄ちゃんがいるから快進撃やな

1830 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:46:55 ID:zQ+oR89x0
一人だけ貧乏くじ引いたやる夫はどんな罪を背負っていたんだ・・・

1831 :タカリ ★:2023/12/03(日) 18:47:06 ID:bakushi


                                _  ''^~ ̄~^''  、
                                / /\ ''^~~~^''   _
                             / /⌒\|_(___ )  ) ――
                           \| /       `\  ノ ̄
                                / /   |  |   \
                            /  |  |  |⌒|\|  | \
                              |  |/|⌒| ノ  __|  | <⌒    実弾銃と違って敵味方の判別が出来る
                            ∠|  |┌‐┐  └ー,,|   ハ
                   ______r'^) ̄|八('' ̄ ーtナ  ィ|/: : :|      魔法って本当に便利だよねー
                  [二二二二二二二二二二二二二二]V_|  \.|
                  /:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.\// |八
              /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :.\ |: :\
                /: : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : \〉: : : :.\    というところでごはん。またねー
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/.: : : : : : : :. :. :. :.\: : : : :.)

1832 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:47:30 ID:nVmd/HZV0
モンハンで散弾使うと良く見かける光景(FFで死亡)

1833 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:47:49 ID:SsYgHA3/0
フレンドリーファイア無効は強い
後衛が一番気を付けないといけない事故だからな

1834 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:48:25 ID:nVmd/HZV0
乙でした
BB弾のペシペシぐらいなら防具で無視は余裕だわな

1835 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:49:10 ID:JKUoXLfs0
乙ー

1836 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:49:13 ID:SsYgHA3/0
乙でした
まほうの ちからって すげー!

1837 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 18:50:43 ID:PLOSfUT50
乙でした

1838 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 19:00:37 ID:s0IrBwJY0
乙でした
やはり敵味方識別可能なサイ◯ラッシュは偉大。はっきりわかんだね

1839 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 19:14:14 ID:9Q6b+yTd0

やる夫は魔法という名前に惑わされず現代の変換器操作という新スキルを獲得しないと生活できないままか

1840 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 19:19:20 ID:ML9VoIu50
乙でした

1841 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 19:27:05 ID:lg0oNnvR0


1842 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 20:05:44 ID:7rp04Dd70
乙です

1843 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 20:28:03 ID:ihuislWl0
生活できてると思うけど…正直やる夫が自分で自分が評価されにくい職種を選んで活動してるだけじゃない?
初期ホシノやカーチャンたちからは探索者じゃなくて普通にバイトなり就職すりゃいいのにって思われてて、やらない夫からも何でわざわざ危険な仕事を?って思われてる
やる夫は自分が中学中退だからマトモな職に就けるわけが無いって決めつけて最初からやらずに諦めてるだけだったし

1844 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 20:39:10 ID:dGxBQ1Yk0
乙ー
とりあえずフラゲはしたとだけ報告しておきます

1845 :タカリ ★:2023/12/03(日) 20:39:24 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢      一応言っておくと勇者の剣を売ればけっこうなお金になるよ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     オリハルコンは買取価格高いからちょっとした小金持ちくらいね
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         ただ売り払う時は探索者を諦めて辞める時だけっていう
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1846 :タカリ ★:2023/12/03(日) 20:40:44 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢   お買い上げありがとうございます
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   はわわわわわわわわわわわ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1847 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 20:44:42 ID:Hb5DOBOg0
武器の性能が低いのはしょうがないにしても、小金持ち程度の素材とは悲しいねw


1848 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 20:46:49 ID:qOuGLpWP0
「なんでこんな仕事やってるの?もっと稼げる仕事あるのに」系の問いかけは
創作でもリアルでも言う側と言われる側がかみ合わないものの代表的なやつだと思う

1849 :タカリ ★:2023/12/03(日) 20:48:15 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     まあ剣一本分だしねー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    ダンジョンでも取れるからこのくらいかなー
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1850 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 20:52:28 ID:kO7Nhr/50
仕事なんて選り好みしなきゃいくらでもあるじゃん みたいなものだよね

1851 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 20:55:45 ID:iL1Y67360
新石器時代ならモテたであろう石器職人が現代では(ほぼ)仕事が無いみたいなもんだな
黒曜石のナイフとか宝飾品みたいなのつくって通販してるニッチな人はいるけど皆が皆それで暮らしたいかというと

1852 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 20:58:06 ID:2XMYkh9/0
アイテムボックスのくだりを見るに、研究面以外で自分の技術で何か使えそうなのがないか『ちょっとスマホでググってみる』事すらできてなかったわけだし
やっぱ中学中退&異世界で肉体労働10年のデバフがきついなあ

1853 :タカリ ★:2023/12/03(日) 21:01:11 ID:bakushi


.       /\                                                ,
      i  \                                             ノ|
      |    \                                          / |
      !    |                 / ̄ ̄\                    i'    |
     ',     !                 /   \  ソ                     !    |
      ',      ',                 |    ( ●)(●)                   ,'   .,'
       ',      ',             |     (__人__)                 ,'   .,'      そういえば魔力で刀身を作って
       ',      ',.              |     ` ⌒´ノ             ,'   .,'
        ',      ',             |         }             ,'   ,'         長さを自由に変えられる武器とかあるぞ
         ',     ',             ヽ        }                , '   ,'
         ',     ',   ,_,-─-<`てi__/¨\    ノ)          _/   , '           相手との距離に応じて切り替えができるのが強み
          ヽ   iヽ \_/¨ ̄ヾ、、ヽζ〉:ゝ /7  〈i' !、          i i¨ヽ'//
          \.i, ゝ-、>l :;:;:;:;:;:;ヾ`、 !ζ..∩〉 \__/| ∩.´ ̄¨゙ ‐-、  ノノi⌒i/
            i i、_ノ .iー-、;:;:;:;:;ヾ、i〉⊂o⊃====⊂o⊃ //´ ̄,>、.i  `く!
             |_ノ__ ,ノ-  ヽ.;:;:;:;:;:;ii;:;::,' ',i       i,' ',;: / :;:; ノ´¨-‐ 、 /´¨         欠点は長さが変わるので扱いに習熟するのが大変
            ¨て_.¨      }\_ヽi;:;:; ̄i     | ̄ i_ノ¨ヽ      `i
              ゝ.       i;:;:;:;,ゝ、 ;/       | ;: ノi;:;:;:;:;: `゙ヽ  ._l´            こういうの中高生の男子は好きそうだろ
              ヽ、   ,/ ;:;:;:;:;:; `'\   ,. -‐;'"´/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`i-'
                     ̄≧`ー 'ヽ_ :;:;:;:;:;:;`゙''<、/;: /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/´
                    }\;:;:;:; ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`゙''ー、 ;:;:;:;:;:;:; /
                    ヽ. ;:\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ_., -‐'i

1854 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:02:05 ID:QHot1frh0
長さ変えると威力とかは変わる?
魔力消費はどうなんだろ

1855 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:03:12 ID:kO7Nhr/50
リンクみたいに飛ぶ斬撃というかビーム斬撃できそう

1856 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:05:54 ID:JKUoXLfs0
装備者の強さで威力が変わるアルテマウエポンみたいなのないんかな?

1857 :タカリ ★:2023/12/03(日) 21:07:00 ID:bakushi


                     :;:;       /         丶:;:;:;:;   :;:;:;:;
                     :;:;:;      /       :;:;    丶   :;:;:;:;:;
              :;:;      :;:;:;       ,'        :;:;;::;:;    \ :;:;:;:;:;:;;:;:;
              :;:;:;:;    :;:;:;:;     l;:;       `ー_ ヽ      .丶 :;:;:;:;:;:;:;
               :;:;:;   :;:;:;:;:;:;:;:;    │;:     i イ::::ヽ l :;:;:;    ', :;:;:;:;:;:;:;:;:;         長さを変えても魔力の増幅率は変わらないけど
                :;:; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;    l ::ノ^_ ヽ ゝ _ゞ::ノ ' :;:;:;:;:;:;:;  ;.;ヽ     ,'"
                :;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  l:. 、i イ:::ヽ l    `ヽ ;::;:;      丶;.;            大きくして振り回せば多少は威力も上がる
 :;               :;:; ', `./ヽ ___  i ゝ ゞ ' ヽ _  丿 ;:;     .;.;.;.;..;.;.;.;   .:.:.:.:
:;:;:;:;                :;:;:;:;.', ./ ./`、  ! \ ヽ.;:;   ゝ ノ , ‐ ´         .;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;         魔力の消費も刀身を大きくする方が消費は大きいだろ
:;:;;:;:;:;:;:;:;              '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ\,_     .,.,.,.,       .;.;.;.;.;.;.;.;.; :.:.:.:
:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;        :;:;:;:;   __ヽ,, ' 、-‐、 \  `"  \      .,.,:.,      .;.;.;.;.;.;.;/:.:.:.:
-、r―、:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;  -‐ '' "`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"ヽ   .,.,.,.,.,.,:      .,.,.;.;.;.;.; :.:.:.:.:
  .i.(~ `ヾ、''i´ ',  ',  ',     !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽヽ.,:  .,.,    .,.,.,., .;.;.;.; .;.; .;.;:
.__ .|._ヽ、,  `i  !  .!   !   ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、' ,  .;.;.;.;.; .;.;.,.,.,;.;.;.; :.:.:.:.:.:
i__iノ'i__'/‐-、.| __' ,, " -‐   '''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:       飛ぶ斬撃やビーム機能もつけることはできるが
., '"  ー--、|                   ヽ.    //  ヽ    ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.
゛ _,,,, 、:;:;:; ,:;:;       :;:;:;:;:;         \ ./ ' 、   ',  __, ',,_:.:.:.:.:.:.:.:.:., ":.:.:/:.:.:.:.:.:/          魔力効率が悪くなるから素直に銃を持った方がいいぞ
,"   `ヽ、/         :;:;:;:;:;            ゛ ̄ ,` 、 .'、/:.:.:.i !:.:.:.,  '":.:.:.:, ':.:.:.:.:.:/
.− -、 /:;      :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;      ,ノ:: ̄:::::/ l `/:.:.:.:.l !/:.:.:.:.:., '":.:.:.:.:.:.,'
- -ー‐ヽ:;:;:;    :;:;:;:;:;  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;, " ._,,   '" ヾ{二ニ ,,_| -ー '":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ

1858 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:08:59 ID:RH8mtRVc0
あっちじゃ使い魔も飛ばした 竜車にも乗れたよ! 100万もする武器を自由に使えた!
それが国に戻ってみれば低階層の探索者にもなれないんだ!!

1859 :タカリ ★:2023/12/03(日) 21:09:51 ID:bakushi


             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |       >>1856  そういうのは研究者が趣味で作ってるジョーク武器の類だろ
           {         |
           {       /                機械は誰が使っても一定の性能を発揮するのが強みだろ
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬-−―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1860 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:10:22 ID:O/izYJUo0
全身に纏って敵を徒手空拳で殲滅だ

1861 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:13:21 ID:BL9kcnf20
13kmや

1862 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:13:26 ID:c0hOnb7e0
取り回しにくそう、使いこなせる奴とかいるのか?

1863 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:16:44 ID:iL1Y67360
変にてらうよりスタンバトンの魔法版とか"現実的"な武器つくった方が実用的までありそう
現代的魔法世界だものな

1864 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:21:57 ID:zQ+oR89x0
クラスメイト達はむしろ得したから考えてないかもだけど、勇者召喚という名の異世界拉致の再発防止対策とかはあるのかな


1865 :タカリ ★:2023/12/03(日) 21:31:12 ID:bakushi


            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)         異世界召喚の対策はなー
          .|    (___人__)
           |         ノ          一応結界を張って防ぐ努力はしている
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉    ただそれがどれだけ効果を発揮しているかは不明だな
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、    俺らの技術より勝っている異世界とかあったら
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|      知らないうちに拉致られている可能性も・・・
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',      考えすぎても仕方ないしできることはやるけどな

1866 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:36:50 ID:QHot1frh0
まぁそこら辺は悪魔の証明になるか

1867 :タカリ ★:2023/12/03(日) 21:41:30 ID:bakushi


                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ   というか異世界召喚されるのが俺らならいいんだよ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'       一度経験しているし諦められる
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ     それより家族とか友人・恋人が対象になる方が精神に来るだろ
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i       やる夫の件もあるし結界の強度もっと上げられないか考えてみるか
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |

1868 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:41:44 ID:zQ+oR89x0
クラスメイト達の行った世界、っていう格上が存在するのは明らかだしもう技術発展とか頑張るしかないか

1869 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:45:11 ID:SsYgHA3/0
召喚された世界がやらない夫たちややる夫のケースみたいに無事に帰してくれるとは楽観できないしな

1870 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:45:57 ID:jftRUf/W0
じゃあ逆に異世界の存在を地球に召喚するような魔法は研究してたりしないのだろうか
いや、やべーとこに繋がる可能性もあるけど、召喚を防止するならそっちも研究しといたほうがよさそうだし

1871 :タカリ ★:2023/12/03(日) 21:50:31 ID:bakushi


            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ  ヽ、_
          |    ( ●)(●)       異世界召喚系の魔法は防ぐのはまだ簡単だが召喚するのは難しい
          .| U   (___人__)
           |     ` ⌒´ノ         空間魔法の上位に時空魔法があり
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉.    時空魔法の上位に次元魔法が存在する
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、     異世界召喚はこの次元魔法に該当していて
/;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )
;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|        まともに人間が扱えるものではないだろ
;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i
;;;;;;;;;;;::::!;;;;;;;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',

1872 :タカリ ★:2023/12/03(日) 21:54:46 ID:bakushi


       , -‐―- 、                      , - ― - 、
      /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
      .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
      v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/
       v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/     勇者召喚の魔法をつくり出したのは
       l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/
        v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /       異世界に存在する神か悪魔なんじゃないか?
        l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/
         ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/          わりと本気でそう思うだろ
         ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/
          i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/
          ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/
           |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/
           ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y
            ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|

1873 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:57:38 ID:zQ+oR89x0
なんでやる夫だけ別の異世界だったか、そもそもやる夫の転移とクラスメイト達の転移に因果関係はあるのか、みたいなの含めてまだまだわからない事だらけっぽいかー

1874 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 21:58:16 ID:SsYgHA3/0
だとしたら絶対性格悪い(確信

1875 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:15:05 ID:nVmd/HZV0
時間停止アイテムボックスやインベントリは時空魔法に一歩踏み込んだ魔法かな?
時間進むアイテムボックスやインベントリは空間魔法で

1876 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:18:30 ID:kO7Nhr/50
異世界に召喚されることが分かってるなら対策もだけど、異世界に行った住人に対してフォローとかなんも考えなかったんかね
やる夫が別の世界に拉致されてたのは知っててもおかしくない状態で10年放置してたわけだけど

1877 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:29:17 ID:GWvuJCR90
行方不明者なんて毎年何万も出てるから、誰が召喚されたとか分かるもんじゃないよね
でも帰還できた人にろくなフォローもないのは正直気の毒ではある

1878 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:33:12 ID:5t8/LMbZ0
実際中学から10年拉致られて社会構造めっちゃ変わってるから保障してもらわな順応なんぞ出来んわな

1879 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:39:21 ID:QHot1frh0
異世界召喚何かやる奴なんざ所詮は邪神なんやろなって

1880 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:40:45 ID:PLOSfUT50
被害者のやる夫の事を陰口叩くし、ない夫もナチュラルにやる夫見下してるからなぁ

1881 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:43:50 ID:nVmd/HZV0
やらない夫達は誰に召喚されて、何やって帰ってきたんだろうか
やらない夫たちも召喚されて活躍してたようだが

1882 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:49:31 ID:Byac9+Yc0
ない夫は善良で常識的だな。知ってる範囲、やれる範囲で最善を歩んでるか

1883 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:51:35 ID:OAu6qW6d0
ない夫は見下してはないと思う
ただすごい技ではあるけどこの機械で代用できますねっていう説明してるだけで

1884 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:51:51 ID:qOuGLpWP0
フォローに関してはカーチャンが仕事しろって言うぐらいなんだからもうリハビリ完了みたいな扱いなんだと思う

1885 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:54:08 ID:Kyfc7Sah0
やる夫のダンジョン探索が捗ってきたところで次の召喚勇者が返ってきて探索の全機械化みたいなことにならないだろうかw
全部ドローンでどーんみたいな感じで

1886 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 22:55:24 ID:2XMYkh9/0
いわゆるマスゴミ案件なんじゃねえかなあ
凄い役に立つ技術を持ち帰った帰還者、その偉業が十分周知された後に彼らと同じクラスで一人だけ別の世界に召喚されていた帰還者、からの検証の結果新しい技術は何もありませんでした、だからな
帰還した時点で凄いニュースになって持ち上げて期待して、何も持っていない()事が分かるにつれてネタにしちゃうと

1887 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 23:10:55 ID:GWvuJCR90
やる夫が善人だから何事も起きてないけど
家族皆殺しにしてから制圧されるまで大暴れぐらいの事例になってもおかしくないよね

1888 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 23:21:48 ID:nVmd/HZV0
一体どれだけ異世界で追い込まれて
帰ってきた後も追い込まれればそこまで……

1889 :名無しの読者さん:2023/12/03(日) 23:52:19 ID:Ete22PPI0
頑張った分報われるわけじゃないのは世の常よ

1890 :タカリ ★:2023/12/04(月) 00:01:45 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1891 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:02:01 ID:RUtxsYSG0
日付変わったのでゲット。時間も時間だから読むのは起きた後かなー

1892 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:03:43 ID:YdM28XAR0
発売おめでとうございます!

1893 :タカリ ★:2023/12/04(月) 00:05:27 ID:bakushi

 ttps://www.amazon.co.jp/dp/4758096058

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     ついに本日発売です!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     よろしくお願いします!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'          買ってくれた人は本当にありがとうございます!!
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1894 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:05:57 ID:/BTm+OAh0
発売おめ!

1895 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:06:31 ID:YdM28XAR0
エロゲファンタジーはいいぞおじさん「エロゲファンタジーはいいぞ」

1896 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:08:04 ID:uS4GXQ750
今日、仕事帰りに買わせてもらいます

1897 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:09:42 ID:qm+nYoC+0
買って読んだらブックオフにいくわ

1898 :タカリ ★:2023/12/04(月) 00:14:55 ID:bakushi

       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     エロゲファンタジーはいいぞ!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        ちなみに編集さんからメールで「エロゲファンタジーってなんですか?」と聞かれました
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    深い質問だ・・・
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1899 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:15:41 ID:iGrVuVaR0
エロゲファンタジーはエロゲファンタジーって言う素晴らしい物ですからね

1900 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:18:53 ID:YdM28XAR0
エロゲファンタジーはつまりエロゲみたいなファンタジーなんですよ(進次郎並感

1901 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:19:23 ID:Xjs1wU3T0
エロゲ自体がファンタジーだしな

FFのファイナルって何ですかって聞くようもんやな

1902 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:20:05 ID:Z9yKgDMK0
そこを問われるのか(困惑

1903 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:20:29 ID:vwWpLJzI0
不勉強ですいません
「エロゲファンタジーみたいな異世界のモブ村人に転生したけど折角だからハーレムを目指す」はここのスレ主が書いた作品ってことでいいですか?

1904 :タカリ ★:2023/12/04(月) 00:23:08 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     説明不要! 考えるな、感じろ!!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        >>1903 実はそうです
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1905 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:25:50 ID:yiOoAK3G0
たった今ブックウォーカーで買ったよーん

…ブックウォーカーで33円、しかも1500円以上買い上げで50%還元でニンジャスレイヤーや未来日記売ってたからビビったわ

1906 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:26:22 ID:2Y84zgta0
エロゲファンタジーとはファンタジー世界でエロゲみたいなことが出来るエロゲみたいなファンタジー世界のことです

1907 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:28:09 ID:YdM28XAR0
タカリさん!こいつ(Amazonの商品ページ)にレビューを食わせてやりたいんですがかまいませんね!!

1908 :タカリ ★:2023/12/04(月) 00:33:34 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    ありがとうございます・・・! 感謝・・・! 圧倒的感謝・・・!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||     >>1907 お手柔らかにお願いします・・・激甘で・・・!
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1909 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:38:27 ID:YdM28XAR0
もともと個人的には120点つけたい出来だったので問題ないんだよなぁ・・・w
まあ深夜テンションで書くとスベりそうなので少々お時間ください

1910 :タカリ ★:2023/12/04(月) 00:43:36 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢   ふうううううううう
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   私もそろそろ寝るかー
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       よし寝る! 寝れるかどうかわからないけど!
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1911 :タカリ ★:2023/12/04(月) 00:44:26 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢   それじゃあおやすみー
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   またねー
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       にゃあああああああああああ!!!!!!!!
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1912 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:45:27 ID:YdM28XAR0
おやすー
レビューは本を見直しつつ推敲して書きたいので1週間以内には書けると思います

1913 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 00:57:10 ID:m9WFWLwr0
おやすみなさいませ〜

1914 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 01:08:13 ID:2Y84zgta0
おやすみなせー

1915 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 01:14:55 ID:PE3eWSpM0
おやすみなさい
発売おめでとうございます

1916 :美乳愛好家 ★:2023/12/04(月) 01:45:40 ID:???0
おやすみなさい

1917 :美乳愛好家 ★:2023/12/04(月) 02:44:19 ID:???0
発売記念
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1671966591/3374-3375

1918 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 07:08:57 ID:WGsYNG9h0
所詮赤の他人が考える事じゃないしやらない夫が悪いわけじゃないけど「探索者なんてやめて安全な仕事でもやればいいんじゃないか」の安全な仕事って具体的にはなんだろ
碌な学歴や社会経験がないって見下されながら新しい仕事探すよりこれまでどおりの探索者続けた方がまだ安全、って判断もありそう

1919 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 07:18:36 ID:2Y84zgta0
普通にコンビニのバイトでもいいし体力有るから土方や運送系とかいくらでもあるやん

1920 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 07:31:29 ID:SvdOR5HY0
10年原因不明の行方不明になってた人物なんて会社として雇いたいかい

1921 :タカリ ★:2023/12/04(月) 09:31:23 ID:bakushi


            ___
.         ''"´: : : : : : : :``丶、
    _i⌒)※x/ / :/ : : : :.\` 、
....  (__|__|(__※x:/ : :/: : : : : : : : : : :`
... γ: : :ノ ハ 7/ : :/ : |: :|: | :|: :|: :|
... {__.:彡 : : }/ |: : :.|: 斗-|: | :| :斗-:.|
..  辷: : : :ノ- :|: : :.|:/| |八 ノ r灯:|ノ
.     `Τ´:.|Τ|: : :.| y'┃    ┃.|
      |: : ノ人|: : :.|  ""    "" )⌒ヽ
     `//: :|: : :.|....   - '  イ`ーイ'''ー,、
    /: :/: : :| :...r── ‐ ´        u   \         美乳さんありがとー!
.  / //.: .: .:| :ノ    ___     __ .ヽ
...../:/... \乂V    (  ●  .)  ( ● )  '.,        やるミカの絆が増えていく!
       ン´../  u      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄   '.,
      /   '                          .l
.     /  / l   U.    (     人    .)    .l
    rヘ. /.. '.,         `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
    \ \.   ' ,           ̄ ̄ ̄ ̄     /
     l__rヘ.__r- \                    /
       \ ヽ- /` ー――――― ‐=''' く

1922 :タカリ ★:2023/12/04(月) 09:36:55 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    ダンジョン内部の鑑定機能で
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   探索者の資格表示機能とか
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       つけてしまおうかなー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1923 :タカリ ★:2023/12/04(月) 09:39:17 ID:bakushi


            ___
.         ''"´: : : : : : : :``丶、
    _i⌒)※x/ / :/ : : : :.\` 、
....  (__|__|(__※x:/ : :/: : : : : : : : : : :`
... γ: : :ノ ハ 7/ : :/ : |: :|: | :|: :|: :|      【三級探索者】
... {__.:彡 : : }/ |: : :.|: 斗-|: | :| :斗-:.|
..  辷: : : :ノ- :|: : :.|:/| |八 ノ r灯:|ノ
.     `Τ´:.|Τ|: : :.| y'┃    ┃.|
      |: : ノ人|: : :.|  ""    "" )⌒ヽ
     `//: :|: : :.|      σ_ .イ`ーイ'''ー,、
    /: :/: : :| :...r── ‐ ´        u   \
.  / //.: .: .:| :ノ    ___     __ .ヽ
...../:/... \乂V    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       ン´../  u      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄   '.,
      /   '                          .l    【二級探索者・サポーター申請中】
.     /  / l   U.    (     人    .)    .l
    rヘ. /.. '.,         `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
    \ \.   ' ,           ̄ ̄ ̄ ̄     /
     l__rヘ.__r- \                    /
       \ ヽ- /` ー――――― ‐=''' く



       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     他のパーティの人間から見るとこんな感じに見える
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    資格を持っていない人間が許可の降りていない区画に
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         入り込まないように注意するため
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1924 :タカリ ★:2023/12/04(月) 09:43:10 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    この機能で二級探索者のサポーターだとバレたやる夫が
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    他の探索者から侮られ・・・ぬーん
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         いや、違うな
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1925 :タカリ ★:2023/12/04(月) 09:46:11 ID:bakushi


                     +
             |   o C -――‐-ミ
             |\     ̄ ̄\    )
.              -‐===‐-ミ +  ) /
    ┼   O  /.;.;.;.;.;.;.;.; } ) ) //
.        /   /  乂/  ̄ ̄ ̄ ̄)
      (   (__/ \:,:,:,|   /
         ー--- (__ \| +    
         o                   
           ◯    ''^゚~ ̄ ̄ ̄~゚^''
                /       ''^~          \          「ダンジョン内で他のパーティに出会った時に
             /     /  /         \\
         ∩ ∩ / /   /              |            お互いのシグナルを自動交換するようにする」
         //( X⊃∩|     |          |   |   :,
          \| ̄ ̄ ̄)X⊃   |//   |   | ⌒ト  ′
       '^~ ̄~^'く (_U⊃   |/ ''^~ ̄|   |,x=ミ
.       ん\{// V -|     | /斗==ミ/|/f/( 厂   |    こんにちはー
      {_> く   }ー=|    イ f//(_    tり {:|   |
.      V / {\\__ノニニ|    弋乂りノ    丶 '' ::|   |
        \_{_>く/   |     | ''       _  人|   |
.          /   /   |     ト      L ノ/.: .:|   |
         /        |     |    ]ニ=┬ <|.: :|: :|   |
.        /  /|    |     | ̄`\ / :|: : : :|.: :|:/  /|
         |  /.ノ    Λ   V-   \Λ\. : :/ /∨     PTメンバー  ミカ・ヒナ・ホシノ・やる夫
         |Λ       Λ 、 \ニ=-   ', \/: :\
.        /|  \/  / Λ(\  \  ニ=-',  \: : : :\
       / /\  \ /       ̄ ̄   /⌒厂 ̄`\: : : :\



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(       こんにちはー
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、      PTメンバー  モブ子・モブ子・モブ子・モブ子
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



1926 :タカリ ★:2023/12/04(月) 09:49:37 ID:bakushi


                 ''^゚~ ̄~゚^''
             /.: : : : : : :. :. :. :.''^~ ̄~^''
            ( ̄\(※)X※): :/: : :./.: : :. :. :. :.\
         / ̄`\ V´⌒>: /.: :. :./.: : : : : : : : : :. :.`、
         /| : /: : :. :.|/ /※).:. :.:./.: : : : : : : : : : : :. :.`、
      〈: :∨__/:|/: : :./.: :. :./.: : : :./|:.|: : : : : : : : :.`
       |: : |:.\ : : :|.: : :. :.|: : : : |.: :.''"⌒|:.| : : |: : |: :| :| |
.       \乂__,>┘: : : :.|: : : : |/|:/  |:.| : : |⌒ト: |: | |           いつ誰とシグナル交換をしたのか記録することで
          |: : : : |: : |\ : |: : :,xf笊芋ミ | 乂 ノ ノ : |: | |
          |: :/ . |: : |:Y⌒|: : : : | ヒ' り    x灯ミノ:. :ノ            どのパーティは何時どこにいたのか
          |:/ : : |: : |Λ 〈|: : : : | ;;        ヒノ ノ:| イ
           /:..:.. :.|: : | : \|: : : : |    、    ` ;;んノ: :|              複数の情報から確認することができる
.          / : : : : |: : |:.:. :.:.|: : : : |     ー  人| : : |
         / : : : : : |: : |: : :__|: : : : |       イ(\.:. .:.|
       / : : /: : : |: : |: :/:八 : : ||⌒><|:..:...: \\ノ
.     /: : : : /: : : : |: : |:// \ ∨\:.:.:.:.:.|:.⊂ニニニ⌒`\             もし帰還者が出た場合も
  /.: :. :. .:./: : : : : |: : |/´ ̄`\\∨ \:.:.:.:.:.:_  |//   \
./ : : : : : : /: :/ : : : : : ノ|      \\ { ̄`\/::::::| /// ̄`\   \          シグナルの履歴を確認して
.: : : :. :. :./ : /: : : : :/...|           {:::::::::::::)Χ<〈//  i^Y⌒ニY⌒Yl
: : : : :./: : :./.: : :./:.:.:.:.:|         \___,ノ:::|\:\ . 乂(ニニノニノノ          最後の目撃情報があった場所から
: : :/.: : : :./: :./:.:.:.:.:. : :|            |__ノ | `''</   /: :\
/.: : : :. :./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |                    ノ     \  /: : : : :.\          探索することが可能
.: :. :. :. .:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |              /         ∨: : : : : : : : \
.: : : :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|              /   }     } }  \ : : : : : : : \
.: .: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :/        ___/    /       //:.:.:.:. : \ : : : : : : : |
\:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        /    | \  /       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \: : : : : :|
.   ̄ ̄ ̄ ̄`V:. : 〈____/〉      |  ̄`¨¨¨´ 厂 ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : |
   /〉〈\   |:.:.:.:.:.\      Λ    ∨   C   |\_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : : : : |
  ( (_) )  |:.:.:.:.:.:. :  ̄ ̄ ̄厂|      V      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : |
    ―‐彡   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:. / 八     ∨ C   |:.:.:.:.:.:. : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.: :. :. .:./
             >――‐/    \     V    〈:.:.:.:.:.:. : ノ:.:.:.:.:.:.:./.: : : :. :./

1927 :タカリ ★:2023/12/04(月) 09:53:06 ID:bakushi



  \_ - ゛ ノ/ } o
   _ )~⌒ヽ   ′ _ ーァ¬=‐-. _
 _ ~ 乂___,,人 / /: ィア⌒~^ - _: \
/  _:゙ /  ⌒^ //: :/ : : : \: : : \: \
  ‖ ノ{   ,ノ /: : |: : |: : :\: : \ _:\: \
  ¨゛ ^ー~ x泡k |: : | : : : :ト_ : : :|: : ノイ\:│
、__,ノ     」ト¬包: : :∨:/| \ルx=〈: : }^|            ダンジョン内でシグナル交換しないパーティがいたら
¬~  〇 [_\_L_}ヘ: : ∨: ノ.x=    `: :Υ{ l
   ゚     ハ⌒:7_、: :∨〃     __  |;乂             そいつらは不審者
       {_:}_:ノ:_:_:込: : \: : : <  ノ 八 : \
       乂廴:_:ノ : ∧: : :\ _,,.  イ : \ : :\_
       ノ/: :/ : : \ : ∧: : : ∨ー- 、_{: : : : \ : :\ ー _        警戒対象になる
.    / /: :/ : : | : : \ ∧ : : :∨\ \:\ : :\: : \  ~ - _
   - ^~/:/ : : : |: :|: : :|: : | : :/|:|_  ~ - _\\ : :\: : \    -_    とは言え先制攻撃は認められない
  ′{ / : /: : :/ :│ : |: /|/.ノイ \    ⌒\__ : :‘,: : \
/  /: : : /: : :/: : /: : :|/___    \     r_[ニミ‘,: : : \   ;     もしかしから機械の不調でシグナルが送れないだけかもしれない
. r――¬冖^~⌒∨ : /__/ーヘ\    . \   辷()ト}:∧ : \: \ ノ
__>s。,,,_____乂  \jイニh、_/ハ∧   \}{\_/ }ツ\} ∧: :\:丶
 ( o  /廴){  人_/___二二 /.∧    ‖ー--    :  ∨∧: : :h,
人__  乂__ノ ==/__  \ニ/   .\ ‖    _/ }   }| ハ: : |
Υ o    L,__/二二二 \ }/   )h、 ̄ ̄ ̄    ゙  八  | : |
/ 廴___/ /二二二ニニニ「_ ~''〜、、 ~ニ=- ,,_  / _ イ : \| : |
  〈〉 /二二二ニニニ /三ニ=- _~''〜、、   丁√ : : \: : | : |
___ /-‐冖ー-  二二ニ/三三三三ニ=- _~''〜、./: :ト 、: : \| : |
/ ./三(_:)三(_:)_\ 二./  ̄ 〕 -=ニ三三三ニ=- _~''〜、、: : :\|
  ‖(_:)/⌒\ (_:)ハニ/_,/ /~- ,_ ̄  -=ニ三三三ニ=- _~''〜、、
_ノi{ニ三{::::::::::::}三三 }/   / \    、__[芥] {-=ニ三三三ニ=-
_入(_:)乂__:ノニ(_:) /(___/      ー-=〈ハ〉ノ|∨: : :} ̄ -=ニ三
.:イ: :/\(_:)三 (_:)/,__/          / |  | ∨ /.: :|: : /| : Τ
{ |: :乂三>冖⌒ :{:/             /  :|   |. ∨: : :|: /: | : /

1928 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 09:55:48 ID:fw5fhare0
そのPTの最後の戦闘記録もブラックボックスに残るなら万が一があっても他の人の助けになる?

1929 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 09:58:25 ID:ZGlikrrwi
シグナル交換してても実は…とかありそうで怖いから冒険者同士で知れる情報は最小限にしてほしいな 
自分の力量などが悪い奴に渡るとターゲットにされそうだし

1930 :タカリ ★:2023/12/04(月) 10:02:29 ID:bakushi


ー=f ∠__ ''' ~´ __,,、\|''~   └′+ ゚
  ^冖¬'''' ^^ ~     _」L廊」_
     o  ゜ rf冂Υ¨)‐~ : : :__,, : :二ー 、
〇       _人〈〉 )/フ:、-''",、丶^~⌒ ー \
      _/丈^~ ̄)〈〉_): /: :/⌒ : : :\: :\
     rく:7⌒\ /L_]:/: :/: : :/:/:. :. :| : : |
    ノ: :){: :__ノ論//: :-/:--‐/^ /|: : |: | : : |
  _-~「:丁:\ : : /:)/: : :/: /|:(/:// : /_/ : :│    >>1928  犯人が記録装置は真っ先に破壊&回収する
 (  乂:\:ー=彡゙/: : :/イ  乂{イ/ /乂_ : : |
   /:~>ーイ:|(j : : 三三ミ      | : : :八            ダンジョン外部への配信も可能だけど
  /.:__:/ : : : |. `| : : | : : :     三ミハ : /_ノ
/⌒ /: : : : /: : | : : | u     ′  / :)/|´              犯罪者ならジャミング装置も用意していると思うよ
   /:/ : : / : :/| : : |\  〜- : : :/: : __:|_
_、‐゛:/: : :/: : :/::| : : |ノ_ ~‐ __,,. . イ: |t┴__ ~''〜、、
: : : : : : :/: : :/:__|: : /‐,_ ̄ΥL:_l;,_|└<_r ¬  ~''-、、
: : : _,,/: : _/ ̄ | :│  ~''-、 |   |: : : :|⌒^乂ゝ、 _}=_
 ̄/ : : : / \ 人_:廴   「::\|」Lf:~_ : :|\\「ニΥニ)ニ}ノ
/: : : : :.〈   \ ((_)〉/ 廴__;;]「\;;;」\{__ | : 乂_У⌒「
: : : : : /冫   `'''┬'゙   /::::::::}:::::::::〉 ̄[~\: : \|   |
: : :./:::::/      .j|   └―ァ^¨丈_   |i  \: : |  │
_/::::::: /      |l|     /    \  ||i、 \|   .|\

1931 :タカリ ★:2023/12/04(月) 10:06:20 ID:bakushi



         _ 乂= ノ ⌒  _j|ノノ
     _ - ~  ⌒\ { _ = ^ |「 ゚ O
o ゜ _= ~∠ =- _ - ~\   _,,,  ,,,,__
_)  └--ー ^⌒o  _ - ^~: : :/ : _ - : :¬=. _
゜ o   ○  ゜  /: : : : : : /: : :/ : : : : : : : : : ~〜、
          /: : : : : : : :/ : : : : : : j : : \: :\ : : \
         /: : л:_n_ : : | : : : |: : : :| : : : : : : : :\ : : \
      /: : r[:0:)_0_:]_: :| : : : | : : : | : : : : : : : : : : : \:`、
      /: :〈⌒ く _∠0:):| : : : |: : : : |.: : : : : :| : :| : :| : |\:
      //¨¨\r宀ミ_/7│: : : |: : : : :l. : : : : :| : :|: _:| : |  }
      | \r⌒j: : / ハィ :|: : : : |: : : : :/-‐: : ノ: :ノ ルイ .ノ       >>1929 まあパーティメンバーの名前と人数くらいは送るかな
      |: : |: \|: /:/:ノ: Y: : : : : :/:/  ⌒     f:\
      | : j「: ーf⌒ ー=: : }ヘ: : : : :∨/ _,,x彡f^~    `ー┐、             何人いるかなんて見たらわかるし
     , : :ヤ: : |: :\: : У彡, : : : : ',∠弋_;ヒ      {  、
     ′:.乂_:ヽ: : :>゙| : _∧ : : : : ',             {\   ,            数が多くても少なくても異常発生中ってことになるね
      } : : :ノ⌒7~ : : |: 「 rハ : :| : : :\          : : :\ ′
     /: | : (: : :/ : : : :|:人ゞ'ヘ : | : : : : \     ´ {\: : : .
.    /: /l: : 丶/ : : : : : : : ⌒テ, : |i : : : : : \       _ノ{ `、: : |
    /: /:/: : : :/: : : : :/ : : }: :/∧: :|i,: : :`)h、 \-‐ ⌒:::::{  : : |
.   /: /:/ : /: /: : : : :/ : : / /: : ∧:圦 : : ∨: )k、\:::}::::: |:{  } :/       数が多い=パーティメンバー以外の同行者がいる
  /: /:/ : /: / : : : : / : : : :/: : :/ ){ \ : :∨___\∨::: /^|i ノ/
. /: /:/ : /: / : : : : /: : :/ /: : :/  :,   \: :\ `| }:: /  |i:/          数が少ない=パーティメンバーから離脱者がいる
. / イ:/: : :゙ :/: : : : :/: : :/ /: : :/   ′   )h、 \j/∨  /:|
‖ j/ :/}: :/: : : : :/:/ :/ /: : :/  _ ==`、 ==== }=`、|  '/: :|
.゙ :│:// : | : : : :/:/ : : /: : :/ .= / ̄ \ ̄ ̄~^').|_「ミ「i{;;ノ
j{ : |/:/: :/| : : :/:/ : //: :/=_/       丶 }   | ∨(_)ト_
圦 |:/: :/ :| : :/:/:/:::: {/√/           .ノ   ′^寸ノ》

1932 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 10:08:34 ID:fw5fhare0
それはそれでPKに遭ったって証明にはなるな
モンスターがそれを狙ってくるなんて可能性よりそちらの方が高いもの

1933 :タカリ ★:2023/12/04(月) 10:20:04 ID:bakushi


                        }`Y
               -=≦~ ̄~^'' .ノ ノ
                _彡 ゙ ''^~   ;彡 ゙. \
             / ./       ノ  `  . : :.
            /イ ./    -‐     ;  .} . :',
            ノ ,゙ . :    ト    / .ノ| . : 乂
          ー=彡 /: :/: : : . ./ 乂__彡 ''^. .j. : : :}⌒
           ⌒彡イ:{: : :¬=ミ. ,′. :./. /__: :.i:{
              _ -〈.{八 : ァぅぃ、/: :/./_,厶、: : 八       パーティ情報を隠蔽するのとは逆に
         /-=ニ{\Li八ヒツ└彡゙ fツノノ人⌒
        /-=ニニニ} T:.      {:.  / イ⌒         どんどん開示して自分たちの強さアピールもありかな
.        /-={-ニニニニ込、 、    ,心=-}ヽ
      ノ-=ニ=- _-ニ<^ヽ.}\  ̄´ ィ(-{-/-ノ
       {-=ニニニニ=- j_r-- ̄う7爪┐._-/ニニ=- _        高額な特殊装備がズラリと並んでいるから
.       V/ニ=- _-ニニニニ=- _ ̄Cンノ./ニニニ/ハ
.        ノ-x</⌒^'' -=ニニニニ≫''^~~^''≪ニニィへ       下手に手を出すと返り討ちにあう腕利き集団
        {-/y′   、\ニニ/ ̄     ⌒)〉 V//  :.
      Vイ{    、、 )〉 ,ィV/ 乂ー- ..,,__ ((_ノ ノ}V   }',
      i{. VL    〈(.廴)〉{(.o\ 、_...-‐ノ.r===xー' }',r‐、└ミ、
      i{  寸L     ___ Yiト o~^'' ̄ .{V/==}i ./ハ   ̄~'+,}_
        人   寸L_/   `V()-_┐Τ´ Τ''冖i{VL.}i'^~ ̄~乂〕
        ⌒\____/VL_、-‐‐-<〕,//‐┘  i{V/==寸L} /{ ̄ア^''へ
        /ハ.,,_/VL_、、、、ォ_''′    廴≧==┘}´.:/´〈⌒^\.',
           乂___//V//弌___       }   ノ.:/=/-〕iト へrヘ
           V/ハ.:.ゝ//YY‐/ニ=-_┐   U }}ーV/.: /{乂   V/}
          /ハ¨´_.:/.:/└z‐‐ / ̄{- _  .: ‖  i{ :/〈  `ヽ  V,}
             /∧/{.: .: `~\\{-ニi{冖冖=- _.{{ /八_ノ/\.  ',_.v
              _ -ニ ̄ `ト、.: .: .:\\‐{_ニ=-{{=ニ- _ 介o。zくヽイ⌒>┐
                 ノ -┴-\.: .: .:.゙'+、゙'+、 ‐{{‐/⌒‐‐ニ-<i{ニY¨゚ヽ「 /^i、
             〈({=== \.: .: .: .:゙'+、゙'+、/‐‐‐/´ ノゝイ >< \{iVL_j‐}
             ,.┴─‐「ニ- _\.: .: .: .: .゙'+、゙'+、j{ こ}ニフ_{__ _,,.>-r.}.}< ノ
               /:    l|.    ̄ニ\.: .: .: .: .: ゙'+j{ ⌒y ̄~^'r''^ヽ_',_}_}.}ノ'冫
_ -=ニ^~~ ̄ ̄ ̄~_ノ. .:___r┘     」\.: .: .: .: .‖こ〔. . . ._八 八,に{ノ¨´
.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./     l|   `ヽ__ 」「  \.: .: .‖ r''”. ._厂  〕T〔`¨
.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/    __」       」「 ̄ i   \.‖rv′厂 V/  }¨¨{
.: .: .: .: .: .: .: .: 〃    ̄/⌒ニ- _   .」「   ニ=- _ V「. . rミ   }V/ .|. . |
.: .: .: .: .: .: .: ./ ,、、、  ′     \ .」「 _     ̄ニ=r'   / V/|. . |
.: .: .: .: .: .: .:/ /==/  ,   /ニ- _ 」「 ̄ /└ _    .l _ -ニ   〔.|. . |
.: .: .: .: .: .__,゙〔[二]〕 ./   r=- _/ 」「  ./    ̄ニ- _ l ./      .〔|. . |
.: .:/^r''====/  \   〔( ̄~)〕」「   /        ̄:         :|. . |

1934 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 10:26:14 ID:fw5fhare0
美少女三人に冴えないおっさん一人という囮寄せPTもあるからそういうのもありそう

1935 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 13:03:28 ID:wpyIqEyy0
魔力で駆動が可能なら中継器なんかが角や辻ごとに設置されてそうな気も
魔力+量子力学の組み合わせで実は単体で本部に映像&音声などの情報も転送されていたりとか

1936 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 13:04:33 ID:vXqZWwxg0
何故かやらない夫に手厳しい意見があるけど…そもそもあいつやる夫のことどれだけ知ってるのか
俺中学時代のクラスメイト(高校別)とかほぼ忘却の彼方なんだが

1937 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 13:07:39 ID:vXqZWwxg0
>>1926 もし帰還者が出た場合も
遭難者が出た か 否帰還者が出た かな?

1938 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 13:19:23 ID:vXqZWwxg0
間違えた
未帰還者が出た場合 かな?

1939 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 13:20:35 ID:VBvzsMe80
高額な特殊装備がズラリと並んでいるやつらを低価格装備で返り討ちしたりするとなろうだね
やる夫とやらない夫が互いにフル装備でタイマンしたらどっちがつよいんだろ

1940 :タカリ ★:2023/12/04(月) 13:47:31 ID:bakushi
>>1937 ありがとうございます! 未帰還者です!


1941 :タカリ ★:2023/12/04(月) 13:55:32 ID:bakushi



            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒         ダンジョンに監視カメラがないのは
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)        時間経過でダンジョンに飲み込まれて消えてしまうからだな
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、    広大なダンジョンで監視カメラが消える度に
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ     新しいカメラを設置するっていうのはさすがに難しいだろ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )      
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',

1942 :タカリ ★:2023/12/04(月) 14:00:00 ID:bakushi


                  / ̄ ̄ \
               _,ノ `⌒     、
             (●).(● )    |.        国が管理している施設の周辺は結界を張っているから大丈夫だが
             (__人___)    .|
                  '、          |         そういう対策をしていない場合、時間経過で全て消える
                 |       |
               |         /レ、         ダンジョンは魔力で作られているから非常に流動的だろ
                  ヽ__、____, "/::::) 、__
           ,. -ーー「二二二 :::::/:::ノ:::::::::..ヽ     いつの間にか新しい道ができたり古い道が消えたりすることもよくあるぞ
          /::_,,. -‐、 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
          r'/,. -‐  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
.         !/ ノ -‐    V::::::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::: j
        i!ノI_ノく__ヽ   `7ヽ::::::::::::::::l:::::::::::::::::::: /
        |:::::::::l::::::::::::へ___/::::/::::ヽ、/:::::::::::::::::: /
         /::::::::::l::::::::::::::::ヽー:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: /
.        /:::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /

1943 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 14:00:22 ID:WGsYNG9h0
ダンジョンを創る事はできるけど、こうするとダンジョンができる、ってだけでダンジョン自体の細かい調整とかは無理と

1944 :タカリ ★:2023/12/04(月) 14:03:02 ID:bakushi


.                         _______
                       /    \,-、__
                     /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ      探索者もルートが変わるのは大変だと思うが
                     | (● ) (● ) ,.! ┴-'、
                     |  (___人___) 〉-‐‐´ l      新しい資源を手に入れるために
                     .|       u 〉--‐´ l
                      |        iヽソ   l       常にマップの更新が必要になるだろ
                     Λ      ∧`;"   '、
                    __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_    一つのマップしかなかったら資源を掘りつくして枯れてしまうだろ
              _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
          / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}

1945 :タカリ ★:2023/12/04(月) 14:07:24 ID:bakushi


            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)     >>1943 そういうこと
          .|    (___人__)
           |         ノ           細かい部分まで調整できるなら
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉     モンスターを出さずに魔石を直接出現させるだろ
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、     オリハルコンでもレア素材でも何でも取り放題だろ
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',

1946 :タカリ ★:2023/12/04(月) 14:08:26 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    あと一応言っておくけどやる夫は四捨五入したらまだ20歳だお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   おじさんって年じゃないからそこんとこよろしく
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

1947 :バーニィ ★:2023/12/04(月) 14:14:56 ID:zaku
まあ10代の若い子から見ると・・・うん
あと四捨五入言い出すと余計にw

1948 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 14:15:10 ID:Xjs1wU3T0
勇者、冒険者じゃなくて経済回す為の新素材の発掘者、採取者だからな

やっぱ、やる夫向いてないわ

1949 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 14:23:02 ID:WGsYNG9h0
何だったら向いてるんだろ、魔法技術が10年で広まった世界特有の職業とかないかな

1950 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 14:57:52 ID:zaXEjkW/0
不思議のダンジョンを作るようなもんなんだな

1951 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 15:14:13 ID:vXqZWwxg0
中学生(12〜15)が10年異世界逝って帰ってきて、だから
冒険者歴にもよるけどまあそんなもんか(20代前半
ところでやらない夫たちって異世界で10年?なんやかんやして超技術でこっちでは数時間とからしいけど肉体年齢その他諸々はやる夫と同年代なんだろうか

1952 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 15:14:18 ID:WdV6jVm/0
親からすればまだ若いんだし高卒資格取って大学行けってなるんじゃないかな

1953 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 15:16:26 ID:RU+Jbfl20
説明されればされるほど
ゴミみたいな足手まといを抱えこんでミカ達可哀想ってなる

1954 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 15:44:12 ID:zb2gI1vA0
暴発できる意地があるなら異世界で10年も戦奴してないしな
根っからの奴隷気質だし使われてるのがお似合い

1955 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 15:57:57 ID:c3GHj5ww0
この世界にどんな仕事が残ってるか分からんけど20代なら転職しても良いと思わなくもない

1956 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 15:58:38 ID:RU+Jbfl20
もう若くないのに十年二十年ダンジョンに潜る気は有るのかっていう
そんな夢見てないで大検でも受けて就職すればいいのになぁ
やる夫ができる事なんてお金で解決出来るし

1957 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 16:06:15 ID:vXqZWwxg0
いうて男子中学生なんてちょっと煽てられればホイホイ選ばれしゆうしゃになるもんじゃないか
親の庇護下にあったのが突然外国に連れ去られてマフィアか軍隊かみたいなのに命令されたら従うしかないべ
というか異世界ではどういう感じだったんだろうな・・・暴力として恐れられてたのか、魔王を倒す希望として崇められてたのか

1958 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 16:10:32 ID:xV+RxNX70
やる夫は、全部手動でジェット戦闘機を運用してますって感じなのか・・・

1959 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 16:24:33 ID:Xjs1wU3T0
破壊神を破壊した男ってネタあるけど
誰も倒せない魔王を1人で倒してるんだから根本は同じよ

1960 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 16:48:16 ID:vXqZWwxg0
パーティーメンバーの男できないおはやる夫のイマジナリーフレンドだった?

1961 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 17:21:03 ID:Ytj+LhUg0
その道の頂点取った競技者が別に衰えたわけでもないのにレギュレーションで試合出れません言われてすぐ諦められるかというと

1962 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 17:45:37 ID:LWdOkAqL0
ちょっと前に話題になった自衛隊の話思い出したわ
自衛隊に10年だか働いて除隊したあと、一般企業に努めようとしたら職歴空白扱いされたって話

1963 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 18:18:21 ID:YdM28XAR0
エロゲファンタジーのレビュー☆5つでAmazonに投稿してきました
反映まで数日かかるかもってことらしいのでしばらくお待ちください
Amazonなので言葉を選んで魅力を紹介しつつオススメしておきました

1964 :タカリ ★:2023/12/04(月) 18:28:49 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢   やったああああ! レビューありがとうございます!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   ☆5だわーい!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       Amazonって反映までそんなかかるのかー
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .   ぜんぜん評価つかないなーって見てたけどどうなってるんだろう。ドキドキ
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1965 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 18:55:39 ID:YdM28XAR0
今Amazonからメールきてレビュー掲載されてました
拙文ではありますがタカリさんの作品を知ってもらう一助になれば幸いです
昨日も簡単に感想書かせてもらったけどスレ住民なら絶対好きなやつだからぜひ見てほしいわ

1966 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 18:58:12 ID:hk2r/S9o0
土日は外に出たくない病なので今日仕事帰りにエロゲファンタジー買って来た
これから全裸になって開封の儀を始めます

1967 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 18:58:53 ID:f/EZTiCD0
アマゾン早く発送してしてくれ!アマゾーン!

1968 :きび ◆1dTUfAn6/I :2023/12/04(月) 19:22:29 ID:XU6vAlPO0
発売おめでとうございます!
電書版買ったんでこれから読みます!

1969 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 19:37:15 ID:QV+GsDcO0
同じく買いました。これから読みます。

1970 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 19:42:11 ID:J2s+Xfdb0
メロンで購入しました。これから読みます。

1971 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 19:54:00 ID:p9umCGLk0
地元の本屋でラスト購入出来ました。
これから読ませてもらいます

1972 :タカリ ★:2023/12/04(月) 20:39:39 ID:bakushi
本編更新しました! 熱きドワーフ王の雄姿!


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢   おおおお、レビューついてる! ありがとうございます!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   ご購入いただいたみなさんも本当にありがとうござます!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        よく見るとAmazonの発送めっちゃ遅いな
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .    お願いだからもっと早く届けておくれー
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1973 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 21:10:46 ID:YdM28XAR0
こちらこそ大変良い作品を世に出していただきありがとうございました
さすがに数日出しゃばり過ぎた自覚があるので何か問題出ない限り明日以降はただの名無しに戻ります
タカリさんがんばえー!

1974 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 21:36:19 ID:/BTm+OAh0
ブラックフライデーのあとで物流が詰まってるだろうからねえ

1975 :タカリ ★:2023/12/04(月) 21:45:23 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    更新がんばりまーす!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||      ブラックフライデー! お前が犯人だったのかー!?
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。     言われてみれば納得しかない
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚      あー、そういう意味だとタイミング悪かったのかー・・・よよよ

1976 :タカリ ★:2023/12/04(月) 21:53:23 ID:bakushi


        r'T"´`ヽ、            ,. -rァ
        r'7:./:.:.:.:.:.:.\        /.:.:.:.i:.!,」
       r'7:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.,,___   ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.! (
       「/:./:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-ヽ.,/:.:.:/:.:.:l:.「 !
      r'ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄::`ヽ`>'、:.:.:.:.:.:.!コ
      L!:.:.i.:.:.:.:.,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'"´`ヽ!」、
      !ヘ:.:.:.:./::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::::Y
      /ヽ!ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',>
     ,'::::/:.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 |:::/|ー/-:!、::::i::::i
     /:::/:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!::::|     ところで私事というか
    ,':rイ:.:.:.:.:!;'::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r'ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::rト、:;_;!.  `'ー      , `´ノi/!:.:.:',      プライベートの話なんだけどさー
  /::::::/`ー^ー';::`i`ーi '"'"     _    ,., レ^ヾコ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!____,ト.、      '´┘     ,ハi
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`rー‐i':::::`i. 、.,     _,. イ_,ム!
  !::::/!:::::::::;:イ::::::::|:::::::|r'イ`ヽ、 `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::rく|:::::::| ヽ   >rィ'^ヽ、:::::!:::::;'
     V '、::レ'´ヽ';::::::ト、.,_____,.イムヽ  >:|:::/
       r7    ヽ;::!:.:.:.:.:.:.:./ / ハーヘハ、|/
      i´`' ー--‐='i':.:.:.:.:.:.:/ ,'  i ';.:.:.Y´i
     /` ー -- '|:.:.:.:.:.くヽ、.,___,,.ィヽ;.:!-'ァ、

1977 :タカリ ★:2023/12/04(月) 21:55:35 ID:bakushi


       ,、    _                         ,
       |s ̄ ̄: :: ::: : :`: : 、               _  - =i§
       |e.::: : : : : ::::: : : : : _ `-―――-. . _  ,〆^: : : : : : : : i$
       ヘx:: : ::: ::: :: , -: : :::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::ヽ-- : : : : : :: : |《'
        》}: : :: :/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : `:::::::丶: : : : : : : |/
        || : : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶 : : : : |'゛
          》 ./:::::::::::,::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ: : ::/,
         ,》':::::::::::/::::::::::: / ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::.ヘ: :}'
         ¥:::::::,: :l:::::::::: : /: :|:::::::: : |:::::::、::::::::::::::::::i::::::::::::::::》 〉
         |::: : i: : |.::::::::::: !_|__:::::::::|:::::::----: : 、..|::::::::::::::::::| {
         |:::::::l: : |:::::::::' /   ヽ.: : ::l、: : |  ヘ:::::::: :|::::::::::::::::::{  ̄`: : 、
      / ̄}: :/: : ヘ:: : :./     \ | \/   :::::::::l:::::::::::: : /::: : : :: :  ,    家族に書籍化したっていう話を
    くY::: : : : |: :|.:::::::::ヘ ./       ^'      ヘ: /:::::::::::: :/|:::: : : : : 〆
    くヘ:: : : , ヘ: :i::::::::::: `} _        __   /、,、,、,: :|::: : |`'’       一切していない
    '‐、,-- 、|: :'`'`'`'`i ''^   `     '   ``.|~~~~'|::::::::: i_ ,,!
        ~~~ヘ|: : |: : : : | 、、、       、、、.|: : : : |::::::::: |~~~
.          |: : |: : : : |         ___     |:: : : |:::::::::::|
          i:::::::ヘ__ iヘ、     (     )   ./ー―'l:::::::::::l           ・・・言わなくていいかな?
          /::: : ~i~~~~ i:: `  .          /:: /~~~~.|:::::::::::i
.         /::: : ___|:::::::::::|::::::::::::::::T ―  \:::::::::::|::::::::::::|‐― 、              扶養とか関係ないし
        |: :/ |':::::::::::i___:: ,.!    .ヘ、=.|::::::::::::|    \
.          `|   ヘ:::::::::/|   ヘ       )‐  ヘ:::::::./     |
.         |    \./v|   ,  '  ̄ ̄ ̄ ` i  .\/     /
           |      ヘ il   |          |  | /     /
           |      ヘo!  | , ――,、−- + /}――---`〈
      ---'――-----| lence_〆‐--`‐‐‐{/ i'        \
      ヘ         '   | ‐― ' ` ̄ `! /        ./

1978 :タカリ ★:2023/12/04(月) 21:57:02 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    R18小説書いてました!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   書籍化しました!って
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       家族にバラすのむずくない???
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .   みんなやっぱり黙ってるんだろうか
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1979 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 21:57:20 ID:fw5fhare0
扶養関係ないなら話さなくても良いと思うよ
活動を応援してほしいのなら話す方向で…相手にも選るけど

1980 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 21:57:25 ID:/BTm+OAh0
税金関連とかで問題が無いなら言わなくても良いんじゃない?

1981 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 21:57:27 ID:lVFKHq330
まあ、バレて色々やらかされるのを覚悟してるなら黙っててもいいんじゃない。

1982 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 21:59:01 ID:BXLdaW4I0
言う必要はないが確定申告がどうなるのかは調べるか
誰か詳しい人に聞いたほうが良いんじゃないかな

1983 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 21:59:09 ID:LWdOkAqL0
扶養に入ってるなら親の税金に関わってくるから言う必要はあると思う
無いなら黙っててもいいんじゃないかと

1984 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 21:59:17 ID:5c41VFg70
人様のご家族の人柄はいっさい知らないのでなんとも言えませんが
プライパシーは大丈夫ですか?

1985 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 21:59:49 ID:YdM28XAR0
担当さんが直接家に来るってわけじゃないならいいんじゃないですか?
別に家族だからってなんでもかんでも話さなきゃいけないってわけでもないですし
晴夢先生名義で郵便物なりファンレターなり来るかもならそういう活動してること言っておいたほうがいいと思いますが

1986 :美乳愛好家 ★:2023/12/04(月) 22:00:13 ID:???0
問題起きそうなら話さない方が良いと思いますけど、問題なさそうなら話しても良いと思います

1987 :タカリ ★:2023/12/04(月) 22:01:23 ID:bakushi


            / ヽ
           /   ヽ
| ̄ ̄ "ー- 、_/、ー―――  _
ヽ       /             ヽ
 ヽ     /             ヽ
  ヽ.   / / /  /   /|  |ヽ ヽ   |
   ヽ / | /   |.  / | リ | リヽ. .|.
     |  り.  | | /  | / リ   | . |( ;;;;(      家族にバレてもそこまで問題にならないとは思う・・・
     |   ∨  =====   ===.|∨. ) ;;;;)
..    /   Γ ̄|           |  /.;;/       思うけど、まあね? 積極的に話したくはないじゃない?
     | ,  |.|   |         ==≠==/
.     り | | | ̄ヽ┬―-┬-- ’
.      ヽ| リ リ |- ,_ ヽ~ ' ヽ\
       / り    /- 、-、| |         確定申告は青色申告会に入ってるから大丈夫
       r' - 、__/i:i:ヽ-'i:i:i:i:ヽ レ
         |   ヽi:i:i:i:i:i:i:i:|   ヽi:i:iヽ .|        毎年3月になると泣いてるけど多分大丈夫
      _」_   i ヽi:i:i:i:i:i:iヽ_ ゝi:i|/
       \ ~ - |  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| \
         /'--/\|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i !.  \
        /.  .|  |ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: |     \
        /.   | |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: !.     \

1988 :タカリ ★:2023/12/04(月) 22:03:58 ID:bakushi


 , ──-、     ,--──、
.(i     \  /     i )
.(i  ヽ_,..-─‐‐- .ノ   i )
 ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::丶  /ノ        一迅社さんから届く荷物はPNじゃなくて私の名前で届くから
 /::::::::::::::::::::::::::::, 、::::::::丶ノ
 :::::::-‐ナ\:::::::::/‐‐!A:::::::::\          そういうことからバレる心配はしていないかなぁ
 ::::::ハ/_,,,,,_`ヽ/  ,.--、\::::::::,>
 i::::! /.ん:ハ   ん:::ハ.l l::::i:/ もぐもぐ
 iニl l. 、ィ_リ     、ィ_ツ l !ニi
 :ヽl ,,           ,, !./i          そのうち書名だけ伏せて本出したって言ってみようか。タイトルは絶対教えないけど
 ::::::!      )〜      ノ::l

1989 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:07:32 ID:BXLdaW4I0
その辺が落とし所なのかなぁ
出版社さんから荷物が来るとかなんだろう、ぐらいの疑問は出るだろうし

1990 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:09:49 ID:5c41VFg70
企業機密という奴ですね

1991 :タカリ ★:2023/12/04(月) 22:11:04 ID:bakushi


      「 ̄".''.‐- ._,...、_,..-‐.''." ̄/
.       }: : >‐=='一'‐<: : : : : :{
      j/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、: : : !
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ : : ノ         まあいろいろとですね
    /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::i/ ヽ
    ,'::,':::::il::l__j::l::ハ:::ト;::_i_l::::i!::ヽム : : ゙.        ここの落書き板でやる夫スレをはじめてから
    {/l:::::N´V`レ V´Y`ヾl:::::ト;ハ: : :.゙.
      j!::/|i,イ宍    .ィ宍iヽ |V|::::::v‐ 、!        気がつけば8年も経ってるし
    ハj.」 戈ソ   戈ソノ L.」:::::::::l
    Y::人           ノ::::i::::,:::,'          その間にネット小説書いたりとかしてきたけど
      ∨!::レ≧ー_--_‐_r‐く从:::}イレ′
       `' /,j廴乂彑i'´ ̄ヽ`             家族にも少し話をしてみようかなー的な心境になったわけです
        /  ! : : : : : : l    \
     く   l_:_:_:_:_l     ,>
     λ\ .!: : : : : : 「 l     /ノ

1992 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:11:25 ID:Lgg4HNrp0
俺なら言うな
堂々とこれからは先生って呼んでねって

1993 :タカリ ★:2023/12/04(月) 22:12:57 ID:bakushi


         ._      _
        》   `ー{ }-‐´  《
        》 _,/ ̄ ̄` ̄\. 《
       〉`/:::/:i:::::i::i:::::i::::::::ヽ て
       く/ /::::リノルハ:〉::ヾ::::::::::l´ゝ  八年かあ・・・長いなあ・・・長いなあ・・・
        j:::v、!●  ● i ノ:::〈 
         l::l,〈  ワ   ,lニl:::::l     活動の場を提供していただいている同志には本当に感謝です
        ノ::lニl`ーゥ  t-!lニi::::::l
        ´' V/^、 ∧ , '^V、"`       八年間本当にありがとうございます
          / ` 八 'j  \
         ,/ー、{ ムハ /ー、!  \      これからもお世話になりますので何卒よろしくお願い申し上げます

1994 :胃薬 ★:2023/12/04(月) 22:13:17 ID:yansu
ニンキサクシャ...........................

1995 :タカリ ★:2023/12/04(月) 22:15:53 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     >>1992,1994 草
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||      この落書き板なかったら8年もやってなかったかもしれないなーって思う
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。    基本的にこのスレに引き籠りだけどねー
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1996 :タカリ ★:2023/12/04(月) 22:20:29 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    ヨシ! 心機一転!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   新人のタカリです! よろしくお願いします胃薬パイセン!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'       新人なんで可愛がってね胃薬マンパイセン!
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

1997 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:22:45 ID:Lgg4HNrp0
知ってる? 出版作家になるのって、東大入るより難しいんだぜ?
デビュー作家と東大年間入学者数と比較してだけど、倍率で考えたらもっとだろうな
俺なら家族友人に一人ずつサイン本手渡すわ(R18でも)

1998 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:23:15 ID:YdM28XAR0
ヒューッ!いつの間にかプロデビューしそうなスゴ味のある新人の登場だぜ!

1999 :タカリ ★:2023/12/04(月) 22:24:58 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢    ごめん、R18本を渡し歩く勇気はないわ
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ    私がもし友達から貰ったら
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'        ものすごい微妙な顔すると思う
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

2000 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:25:08 ID:/BTm+OAh0
きたいのしんじん!

2001 :胃薬 ★:2023/12/04(月) 22:25:31 ID:yansu
人気作者のマウントだ!!!!!!!!!!許せへん!!!!!!!!!!!

2002 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:26:21 ID:BXLdaW4I0
なろうからの書籍化が増えたとはいえ
数万ptは稼がないと書籍化はされないのに1000pt以上の時点で最上位5%に入るという

2003 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:27:17 ID:LWdOkAqL0
え? 気がある女の子に作者のサイン付き単行本を手渡しだって?!

2004 :タカリ ★:2023/12/04(月) 22:33:55 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢   胃薬マンパイセンが47スレで私が33スレだから
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ   やっぱり大先輩なんだ! ヒュー!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。    >>2003 実は作品の大ファンでそのままくっつくんやろ? なろうで見た!
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚


2005 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:52:02 ID:DJOiox9g0
電子書籍で購入しました
これから読んできます

2006 :タカリ ★:2023/12/04(月) 22:53:09 ID:bakushi


            / ヽ
           /   ヽ
| ̄ ̄ "ー- 、_/、ー―――  _
ヽ       /             ヽ
 ヽ     /             ヽ
  ヽ.   / / /  /   /|  |ヽ ヽ   |
   ヽ / | /   |.  / | リ | リヽ. .|.
     |  り.  | | /  | / リ   | . |( ;;;;(    私もなぁ、鬼滅の刃みたいな
     |   ∨  =====   ===.|∨. ) ;;;;)
..    /   Γ ̄|           |  /.;;/     老若男女みんなに大ヒットするような
     | ,  |.|   |         ==≠==/
.     り | | | ̄ヽ┬―-┬-- ’           作品が書けてたら喜んで家族に報告を・・・
.      ヽ| リ リ |- ,_ ヽ~ ' ヽ\
       / り    /- 、-、| |
       r' - 、__/i:i:ヽ-'i:i:i:i:ヽ レ         いや鬼滅の刃は別の意味でヤバいな
         |   ヽi:i:i:i:i:i:i:i:|   ヽi:i:iヽ .|
      _」_   i ヽi:i:i:i:i:i:iヽ_ ゝi:i|/
       \ ~ - |  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| \
         /'--/\|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i !.  \
        /.  .|  |ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: |     \
        /.   | |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: !.     \

2007 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:54:47 ID:YdM28XAR0
そのレベルだと存在しない記憶を脳内に溢れ出させた親戚()がポップしそう

2008 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:55:27 ID:LWdOkAqL0
会ったことどころか聞いたことすら無い親戚が湧いて
見たこともない恋人が子供連れて現れそう

2009 :タカリ ★:2023/12/04(月) 22:57:17 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     いつの間にか婚姻届が提出済みで
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     知らないところで子供産まれて
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'         養育費の請求が・・・
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

2010 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:59:10 ID:YdM28XAR0
カテイイタの火がタカリさんを襲う!

2011 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 23:02:55 ID:8daOCto40
タカリさんがタカられるんです?

2012 :胃薬 ★:2023/12/04(月) 23:03:42 ID:yansu
貴方の子よ・・・

2013 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 23:07:22 ID:mpFATttD0
認知して!!

2014 :タカリ ★:2023/12/04(月) 23:07:27 ID:bakushi


       ,、 _...._ ,、
      _.,〉_`ini _〈、
      〉,(_ノ_ハ)_))¢     全部胃薬マンの罠だったんだよー!
      ノ、iョ.゚ ヮ゚ノョ .|iゝ
      ((,´リ'_ソノj,リ.〉|| iゝ     おのれ胃薬マン!!!
     i>〈__ノxi ̄ヽ. ||
   ((   iノ'-r_ァr_ァ-'
      _, '´______,, -‐` 、 。
   , -‐`ノ )ノ´)_i ;´_`) .
   ´ ̄´´´´¨   ``),,)´ ゚

2015 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 23:07:33 ID:BXLdaW4I0
いやまぁ、ガチで婚姻届を勝手に出される事例はある模様
知ったら即取り消しとかの申し出しないと認めたことになる恐怖

2016 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 23:08:10 ID:vwWpLJzI0
何だとっ?!どこだ胃薬マン!

2017 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 23:09:19 ID:mpFATttD0
リアル恐怖の怪談やメーや(震え声)
現実の話だから現実逃避も出来ないやーつ
まぁオレには関係ないんですけどね!HAHAHA!(血涙)

2018 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 23:11:13 ID:YdM28XAR0
失望しましたみくにゃんのファンやめます

2019 :名無しの読者さん:2023/12/05(火) 00:11:46 ID:Jt33GOkX0
親に話す→親戚へ伝える→知らん人達による友人・親戚団が激増する→タカリ大発生→(略)
親に話す→近所の人達に知られる→密かにカタリさんへの調査が進み在らぬ事まで噂になり生活に支障をきたす
とか平気なら話せばいいと思いますよ?
宝くじの高額当選をしゃべった奴の末路みたいなケースを想定しただけなのであまり気に病まないでくださいね

2020 :名無しの読者さん:2023/12/05(火) 00:30:05 ID:7pU0L7Oo0
作品は基本作者の頭の中から出てくる物なので身内にR18作品知られるのはダメージがエグイ

2021 :美乳愛好家 ★:2023/12/05(火) 00:40:17 ID:???0
奉納
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1671966591/3378-8371

2022 :名無しの読者さん:2023/12/05(火) 00:45:50 ID:eMFpkeAV0
作成乙です
かわいい(かわいい)

2023 :タカリ ★:2023/12/05(火) 08:55:12 ID:bakushi


   /          . - - 、         ヽ
.  '          ′             .∧
.∧               ,- -.、         .∧
l                  ,'´              ∧
l             ム ∠.`.ヽ          l
l              l  i:::::::::::i          ..r       美乳さんありがとー!
弋              l__丶;;;;;ノ          /
..∧     U                      y
  ,ゝ                      l      .l
/  ヽ          .i       八    .,'...._
     ヽ         ゝ、_ _ _ _.ノ ,ゝ- - '. _: \
                 ,_ _ _  _ _ _イ゙: : : \: : : \: \
           _ _  ./......,ノ /: : |: : |: : :\: : \ _:\: \
           へ_l^ー~ x泡k |: : | : : : :ト_ : : :|: : ノイ\:│
                 `ヽ、 . 包: : :∨:/| \ルx=〈: : }^|      この笑顔がとてもかわいい
                 ヽ、.}ヘ: : ∨: ノ.x=    `: :Υ{ l
                     ヽ . 、: :∨〃     __  |;乂
                    \...: \: : : <  ノ 八 : \
                       ヽ : :\ _,,.  イ : \ : :\_
                        \...∨ー- 、_{: : : : \ : :\ ー _
    \                       ∧ ∨\ \:\ : :\: : \  ~ - _
      \                       ∧.._  ~ - _\\ : :\: : \    -_
       \                    ∧,     ⌒\__ : :‘,: : \
         \                 ∧. \     r_[ニミ‘,: : : \   ;

2024 :タカリ ★:2023/12/05(火) 09:05:56 ID:bakushi


                        ,ィ'/_ z ,_
                      ,>―″::´:::::::::::::::: ̄ニ>
                  ラ"´:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::\
                    /::/::::::,::::::{:::ji::::::::::},::::::::::::\
                      /::‖:::::ii:/!/ !i:::::::}:ト,:::}:ヘ:::f=ゝ
                    ∠,,:::{::::::/.  ̄`リ!::::/リ-ミ,::::}:ヘ
                    /::r{::::!} ャt-ェ;`'ヘ;/ ‐- ソ'VI::ム
                    レヘ V::! └'    げi. /::::ハ,|        この素晴らしいダンジョンに配信を!
                      |ゞヘ!       、 ` /゙∨
                   W゙心_  !` ‐ュ   ,"
               _, -'゙二´-t. }\.`¨´ .イ ._              カズマの配信チャンネルはじまります
                  ヘニ´: : : : ::}. !   ` '7___/ ,ミ7
            / ̄: : ̄`‐-、'、'、__.   j、;ll!V /:/             みんな高評価とチャンネル登録よろしくな!
           /: : : : : : :;,;,;,; : : : 匕='ゞ、_ ,Zt',"::k
              /: ; _,, -‐'¨゙゙: : : : : : ヘ=≦_ヽ、,ィ゛:: `へ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : /./ ヽ、ラヽヘ: : : : ヘ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /   <´> ゝヽ: : : :ヘ
      ∧: : : : : : : : : : : : : : : : : ::/ /   个  ヘ.ヽ: : : ハ
      /": : : : : : : : : : : : : : : : : :/./           ゝヽ: : :ハ
    /ニ二ヽ、__: : : : : : : : : : //             \\: ハ
.    /  __ゝ`>、`_` ‐‐‐<´ィ´                | \\ハ
.   ヽ   ̄  \   ̄ ̄ ´|                  |   ヘ ヘ!

2025 :タカリ ★:2023/12/05(火) 09:08:11 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \      ・・・? なんだあれ?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    カメラに向かって何か話してるみたいだけど
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                   ___
                     /  /   \
                  /  / ̄`\  }
                    {   |    | /___
                丶 | /´ ̄
                 \|/     \   \    \
                     / /         |     \    \
                    /  /       |     \  |
                /   |  |      ⌒|\ |      \||
                 ||  |/⌒    /|   |      \
                 ||  |  ||    /-|/ /     |   \_      あー、あれはダンジョン配信ってやつだよ
                 |    | _|| /Zニニニ7    /|  __/
                  八   |Zニ|/    '''/   /∨|  |〈           ダンジョンの中の様子をライブ中継でネットに流してるの
                    ̄\_乂'' '       / / _リ\| \
                  |从     、   ̄ / \     \
                           、` ー┘   イ )\_          \
                       / ><Λ  /  /|\______\   \
                         /   /〈 //   / :|:: /  /Λ \   \
                     / /::/|Λ/⌒\/  |:::| /  |.        \
                       /  |V|:|  i:⌒l ┌<.コ┐     |      \   \
                   / / | |:| /'^V   |    |∨   |      \   \
                     /    | ∨ |::::: |  | △ ||   /^〉            \
                 /  /  |   〈:|::::: |  |__||    |     \    \   \
                   /      |    |::::::乂_       |    |     \    \   \
                     / //   |    L::>―=ニニニ|    |             〈\   \
                  // / / Λ    } 7 ̄| ̄  |    Λ                 \   \
                    {{  / /  |    (__/:::::: |  _| /   |\       \   〈 \   \
                \/ / / |     // ::::::: |:i:i:i:i:i〈_/   Λ   \       \  }  }    }

2026 :タカリ ★:2023/12/05(火) 09:10:11 ID:bakushi


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ダンジョンの映像を? なんでだお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                    _  
                _ /: : :\
           ‐三 ( ⊂|/ニ)\:|
              >┴‐< 
           /: : : : : : : :ヽ
             / : |Λ| :Λ|: :|
           / : : |--|/--|: : \    モンスターと戦う様子が見たい