随時更新

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

オバロの小さな牧場6

1 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2022/03/22(火) 21:05:52 ID:CIMvMww60
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →3行を越える長文、内容が投下内容の本筋に沿わないもの等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜が対処するから自治レスは禁止


その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

6773 :名無しの読者さん:2023/12/02(土) 23:23:14 ID:nx0VdhrI0
乙でした
見事なスピードワゴン

6774 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2023/12/04(月) 19:11:57 ID:cbDG15ZV0



        r─‐、
    /⌒ヽ )⌒} }
    ⌒}l/    {
     /     八
   /)    /   \ x==,
   ,'  /)  ,'()  () \ (}  初期ルイズもぶっちゃけ女王に向いてるかと言われれば
   {()  () {  0 ノフ n ∨
   {) ()   {() n   〈ノ  }  不安しかないけどあの3姉妹並べて誰にするかと言われればルイズですわな。
  人 () (ノ{ナメ 〈ノ  ノ
    \-{h{⌒}_____./    長女の性格で国のトップは絶対無理だし次女は病弱ですからね。
     ∧∨ニ//}
     {八l| {/} }
     {  l| {//}
      人. }///
     n{∨///n
     (\{//n/}
       \}_{ノノイ





6775 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 19:20:55 ID:vccPiLhF0
ちい姉様は寿命の問題がなければ一番いいんでしょうけどもね
なんか妙なカリスマというか、それこそSEED原作初期のラクスみたいな感じで影響力ありますから

6776 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2023/12/04(月) 20:16:12 ID:cbDG15ZV0


    ,、===ミ  _jI斗==ミs。_j仏         V
  /⌒\::::>く:::::::::::::::::::::::::::::::\       V
  { (⌒ヽ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       }「
  { V  }. V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::jI斗=ミV    }「
   V/  .| .}:::::::::ri::::ri::|h:::|}::〃rh   }}    .j{―ミ__
        | .}>‐ ミ_:i:i:i:i:i:i:i:i {{ .し'  ./     八 〃⌒  そういえば原作だとアルビオン王族は全員で滅びの美学してましたが
        | .八  {リ V:i:i:i:i:i:i:八___,、イ     ,仏 V
      .Λ  \___,,j}:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ./:.:.:V V    アレも悪手ですよね。アルビオンの正統な血が途絶えるじゃん。
       込   >s。_」L___/   _。s≦:.:.:.:.:. j{. V
          )is。_     ,、、、、,/ ./:.:.:.:.:.:.:.:.j{  V   あの時点でテファの事って知られてないんだからどうにかして
           ≧====ー=く イく:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{    V
                      Λ V:.:.:.::.:.‖   }i  落ち延びさせろよ。 そもそも、アルビオンってウェールズ以外に継承権ある
                      Λ V:.:.:.:.:j{    j{
                     Λ V:.:.:.j{   〃  親族とかいましたっけ。
                      八 \:.:|   /
                __jI斗=ミs。_``ヽ j{
                `、ー―-ミ  `、)  .j{
                     `、    \ Y  j{   __
                    \    \V .j{h /    \
                    >s。.  V {{||V .、    i V
                       n沁 'i || | | |ハ   i  |i
                   {h斤:|:|  | 'i リ .V j j{..  j  .|i、,,
              _,,,,,、+≦ VV.八VU  V  /.j{  ./  /  ≧s。,rnn





6777 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 20:30:26 ID:rsoCFn0v0
考えたら老齢の国王がまだ生きてたんだからアルビオン王族の意地みたいなのは国王が見せて
ウェールズに再興を託すというのが普通の考えだよな

6778 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 20:36:49 ID:Z+cIvtoA0
王弟であるテファの父親も死んでるしなあ

6779 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 22:53:48 ID:fnqi2C1s0
アルビオンの血筋は背教者に負ける雑魚で正統性無いんじゃね?ってなっちゃうからあの場面だと勝つか滅ぶかの2択しか選べないんだ
反乱軍が虚無さえ掲げてなかったらウェールズ逃がして再起のルートが選べたんだけどね
ロマリアが反乱軍を背教者認定してなかったのが特に悪質な部分

6780 :名無しの読者さん:2023/12/04(月) 23:16:11 ID:7i9xJB570
聞いたことないから設定にはないかな?
ラノベだったし

6781 :名無しの読者さん:2023/12/06(水) 15:43:43 ID:NLvYjkIJ0
まぁトリステインの血の中にアルビオンの血も流れてるから(震え声
なお

6782 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2023/12/06(水) 18:52:29 ID:XpEtNagr0




                            (⌒丶、
         /)                    \.、 \
        ///                      }∧ ∧
      , ' /: {                    ノ: ∧ ∧
.     /  {::人                   / : : :∧ ∧
    /   V: ::\             / : : : : : : ::.  ∧
    ,'    ∨ : : `>         /: : : : : : : : : :}  ∧
.   {     ∨ : : : : : ::`>     / : : : : : : : : :::,'     }   _       _
    V     ∨ : : : : : : : : : \  / : : ___ : ::::::/    ,'  __ ャ ─  __ノ
    V       V: : : : : :___ : : ∨::/ ヽっ`7::/    /
      ∨     ∨ : /⊂/ `ヽll|: :}   !} /::/    /}
     ∨.      \ \ {l   {|| ノ__ .イ /    / ,'  アレですよね。原作に増して余裕ないと言うか必死こいてて
      \        \ `¨¨¨¨´n:nnnノ}::::::/   ./ /
       {l\        `>--ミ||ノノノノノ イ__ イ /   他の貴族とかいたら笑われそうだなと思いました。
       人⌒ー─一'´ ̄ ̄ ̄`ヽ/´ ____ . イ
        `>------------r、_ノ/{ |n          婚約者としての立場で使い魔の平民に嫉妬って傍から見れば
              ∩∩n n}ー'} n|_∩ク
                ∧ヽヽヽ ∨ノ.ノノノノ         大人げないと思われそうだなって。
               `>へ_>イイイ





6783 :名無しの読者さん:2023/12/06(水) 18:54:35 ID:T6cIQ6Td0
せやなw

6784 :名無しの読者さん:2023/12/06(水) 20:01:58 ID:CtWmdsob0
嫉妬うんぬん無視しても同じ部屋で寝てる男って平民だろうが奴隷だろうが貴族なら殺そうとするもんじゃないかな
普通に漏れたら疑惑が走るのは避けられないし、貴族としては終わるだろう

6785 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2023/12/07(木) 17:52:26 ID:gyXcgUKh0



              n   ヌ二二二≧x
.           ノ_}       \\  (\
         /ニ{       \:   (∧  まぁ、確かに男と一緒に寝てると言えばそうなんですけど
       / /ニニ{         ____}   () ∧
       ,' {ニニ人,__     fリ ノ ()n ()}n  問題なのはこの時点だとサイトってルイズの使い魔なんですよ。
        {)人ニニ:fリ `ヽ  人/ () (ノ()}-}
        { () \人二ノ\./    (} () ノニ}  言い方悪いけどペットみたいなもんです。
       人  ({\       } 、    /)/ニノ \_/ ̄ ̄\
        \ {  \つ rノ八` ¨¨¨¨´ ./  / : : : }  現に男子禁制の女子寮で寝泊まりしてても誰も苦情言わないですから。
            人   `¨¨¨´  `¨¨¨___/ ノノ {  : : : }
            \__人    /´        {  : : : }  原作でもフーケに対する参考人として呼ばれた時に使い魔として扱われて人としてカウントされませんでした。
                ∨  {         \       ノ



                  /´ ̄)
               / /⌒´
        |il |l| l{__/  {_ノ /
        |,斗┴< /   \/
      / /    {    (}\// /    そして、バレても問題ないと思うと言うかサイトとルイズが同じ部屋で寝泊まりしてるって
     /(}/{)  /{\      \///
.    人  () /.∧ニ(  }\.     ∨    学園に通ってる人なら全員知ってますからね。
    〈 /    ∨ ∨{_./⌒Y//{ () (}
    ∨ {) {) ∧) }ニ{__fリ}/ニ} (} (}     心情はともかく、貴族から見ればクルーゼのあの対応の方が
    人ニニ=-∧_ノニ(_/ニニ'(/ (/
.       \ニニニニニニニ二//_//      貴族として恥ずかしい扱いされるかなって。
.        \/\─┐二二二二/
     , --、 .人.....二ラニニr==イ'⌒\ 
      ⌒\\イニニニニニ}//⌒} }_
         \_____ノ⌒Vニニイ   人_{_,ノ
       ー==ニ二ィ⌒ニノ\__
           __/⌒Y⌒ヽ⌒\\__ノ}
                     `¨¨¨´




6786 :名無しの読者さん:2023/12/07(木) 21:19:32 ID:9OMHTGDA0
貴族としてではなくて、対応的には「子供のころに家ぐるみで交わした許嫁」っていう立場を大切にしてます
っていうルイズへのアピールとサイトへの釘挿しをこなしつつ、後のルイズへの告白ターンへとつなげる一歩目だから。
間に襲撃イベント(やらせ)を挟むことで吊り橋効果作りつつの恋愛ゲームパートですわあれ。

6787 :名無しの読者さん:2023/12/07(木) 22:04:59 ID:A8YpFGl70
貴族として恥ずかしくても男とすれば残当かなって。>若い男と女が同室寝してるので怒る
「万が一間違い起きたらどう責任取るの?」ってのも思いますし。

6788 :名無しの読者さん:2023/12/08(金) 18:13:04 ID:fl+05DoQ0
いっそ全部残当な方向に動き出すゼロ魔とかも見てみたくなってきた

6789 :名無しの読者さん:2023/12/08(金) 18:21:13 ID:f4jRum/D0
それやると盛り上がりも面白さもほぼ無くなるんで…

6790 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2023/12/08(金) 21:08:12 ID:/nYyvsmJ0



   原作開始時のトリスティンに対してラノベ……というかなろう原作のお姫様キャラ2名から一言




       r<_> r_Y_/      \
      \>''~ ̄ ̄ ̄~^'' \     \
.      乂/  / 八   \   .\     \
        /   .|    \   \.         \
.       /    |   { \   \  V/  /,
        |  |.. ._、-''~xfぞ_    V/  /,      よく滅亡しませんでしたわねこの国。
.       |  |  ̄~^''    Vツノ   人 V/    ハ
     八 | xfぞ_         '⌒\        |
     ⌒\(込Vツ '       u ∪   `、   } リ
       | 八    ,   、     /   |  乂ノ
       |. 心、        ./    |,ノ/⌒\
.       ‘,    >.    イ./ / _〕./´ ̄ ̄\
.       ‘,  \   ≧≦./ / . ノ.{ /. . . . . . . ...\
.         \__>/ /   C \ <  { , . . . . . . . . . . . 〕iト
.              / /  / 人_>   { . . . . . . . . . . . . . . . ⌒〕iト
       /⌒\ ./ |  └'        .{─┐. . . . . . . . . . . . . . . . . .|
.      / / ̄} |. i|.  r〜 ,,_、-〜-{.  ノ . . . . . . . . . . . ._ . _.|
      八 / ̄}|. i|_ノ.  / ̄} .{ 〈 . . . . . . . . . . ./ Lノ 乂
      ⌒\  <..> i| 「 ̄[] __/  \ \ . . . . . . r v'      /
        }   |乂ノ 廴/  /,   /,  .\ \. . . .ノ \ 廴lイ─ヘ、
        /   | 八  {  { 0 /,  /,   \ 乂 {___>''~   .l⌒l
.       └ヘ  .| ⌒\\ \   \ ./,     \_> .|  /⌒乂\
       / \r'.     \\ \   \      `、. . . .|. .(_    }
       |     }  /    \               `、 : :ゝ 〜'′   /
       \     /       ‘,                ̄ ̄/    ./
         \_,イ      ‘,               /    ./



                     r==l |== | |== | |┐
                    |  | |   | |   | | |
                 ,,. *''^´\|_|__|_|__|_|/ /}
              /      ∠::::::/       `ヾ:::}
             /       /::::::∨゚'*。,         \
               /       /::::::::/    ゚'*。/     八
           /      〈::::::::/        |`゚'><〉、}
              ′        V::/       |: /____ Y !
           |           V  i|     l/´     |i/
           |           i|  .i|     | ィ笊j }′
           |           i|  :i|     l '{ ヒツ !
           |         .i|  . :i|      |     {    よく滅びなかったわねこの国。
            |      . . :l . . /|    l      >
             l       . . ./ . ./ヽ!    l    ___/
          l     . . . / . . /  l     l    `¨〉
         l     . . . :/ . . /⌒Y''|.    ト ..,,__/
            l     . . . :/ . . ∧_人__,|    |
          l   . . :/ ̄ ̄\:_: : : l    |
        l   . . :/: : : : : : : : `,\: :!   |
          l   . . :/: : : : : : : : : : :', `'|:  |
         l   . . /: : : : : : : : : : : : l  |  |
       l  . ..:/.: : : : : : : : : : : : :.l  |  ト、
         ! . .ノ : : : : : : : : : \: : : l   |   | \
        l . ./: : : : : : : : : : : : : :.\/〈⌒|   |⌒厂厂}
      l. .〈.: : : : : : : : : : : : : : : : :.\  |   |L_,几r┤
        l. . :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : Υ|   |: : :}: : : \





6791 :名無しの読者さん:2023/12/08(金) 21:10:25 ID:f4jRum/D0
下はオバロのラナー姫だけど上は誰だろ?

6792 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2023/12/08(金) 21:21:29 ID:/nYyvsmJ0



                             rx _ _。、_  ,
                        ,-{Ll f^_,Y^...,_〈〉  、
    r…ー 、                 _,rァ )≠- ''' '''¬ヽ、. \
.     '、   ヽ            /'^>/             ヽ 丶
      \     '、  ,.. 、       / マ'/         \    ヽ ヘ
.       `ヽ   Y  }       j  .',’         '、   ヽ 、  V
.        _,斗く {  ム,,_     |  |{   i  i     '、  i ト,.ィi、  1丶\
       {    `'<.   ヽ    1  1   '、 'k .  ',  / V_トl_ノl   、 ヽ    上は今アニメやってるティアムーン帝国物語の主人公ミーアです。
          〉 、__    ヽ   Y---k   ,  __、__iヘ丶  } _ノ,rぅx,`}.lヽ1.ヘY .ハ
        '       ̄`ヽ'    }   j 7 '、'iト i`__ト、ヾィ^   マRj}  1 }i  V }}   ぶっちゃけ彼女の国も物語開始時点では詰んでます。
       ヽ   _,,... ノ`−    ノ八  '、 トr'^茫h       `~  1' }  '.ノ..-‐..、_
         '、       ノ  {    い`'くヘY弋 ヾ~り   '      }ノ j,ノ }.. .. .. .h≪^ヽ
.          丶、 .ァ^´   j      i 1  マゞヽ     ,. ^¨1  /〉'r'ミi-‐ Y.. .. ..〉jロ{=、ノ]
            `¨^T   __  _,,..ノ }  `Y .ヒt、   ヽ   .ノ .イ } .ヒ}} ノ.. .. ..{__lj}ヽ }1
              '.   ノ rxニ-‐'~     〉 |1=x.、 ..  ,,.ィ,く _ノ .〉リ  } .. .. r{,人!__ノ
                、ノ ノ  `T=‐、  ノt<ノ.r《^V^7''てR::-L,..、r'Y^7/_ノF=='/:::`1
                 ̄     乂r‐ `''/  )ン.. .rlj!コ ^/:/ V.rvノ_,ィ≠Ti ..ノ  {Lイ.. .. V::}-,
                         └ ト-^'ヒ..ノ.. .. >,lレヘf'Y,r:::n:::::}^i i ノイ  ∠ミ] `<..1:i:::}
                       , '゙. .. \.. .. .., Li^=''T'^\:ノV.工ノrイ } ..`>-- '.. .. .. .{:::Yl、
                        / .. .. .../ . .. .. ,...ヘ'_、ゝ_,。< __/ iiV .. .. .. .. .. .. . .. .. {:::.:::.:ト
                      ,。、ノ.. .. ./.. .. .. /.. .. ...弋...f`i  ./ `¨^ 7 .. .. .. .. .. .. .. .- '^...`ト:::}::}
                   /:::::.Y.. ../ .. .. _.- .. .. .. .. .. .`-Lilイ   / ̄~¨^^´ ̄.. .. .. .. .. ノ }ヘノ
                      {::::.:::::}.../._,. ´ .. .. .. .. .. .. .. .. ノ.. ..`7'' ’ `i' -.、..,_.. .. .. .._,。<`V  }
                   /::::.::::f^'ァ-- 、,_ . .. .. .. .. .. .. / .. .. ../     l.     ̄\ \   }`Vh
                     ゝ。、、..7´::::.::::.::::〉.. .. .. .. ../.. .. .. .., ' |      }       ヽ 1 ノ .|.リ
                    {:::ノア::{::::.:::.:::ノ.. .. .. ...ィ .. .. .. .. /  .l       j           Y~~   .jイ






6793 :狩人 ★:2023/12/08(金) 21:47:03 ID:???
まあ……ラナーさんの所もたいがいだけれど

6794 :名無しの読者さん:2023/12/08(金) 21:52:05 ID:f4jRum/D0
ティアムーンかマンガ化されてたし読んでみっかな

6795 :名無しの読者さん:2023/12/08(金) 22:07:38 ID:JoCnlIY20
ティアムーン面白いよね

6796 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2023/12/08(金) 22:10:39 ID:/nYyvsmJ0



                    ∠」L>''´  }─-   、
                      /{__     /     \l\
                   /  /::::>‐‐''"         \ト,、
                     / /ハ:/   / /        \ Vハ
                / }///゚'*。._//     /ヽ   l ∨
               ,′///{    |゚'*。., ,  '´   ',   l__,,}
               ,′ {///   |__/'*。.,_/\_,,〉*'゚} |
              ,′  V;{    | ̄ ̄`   \/_\{ |
             ,′   V   ん,,,___,        `/  |
             /     l. {    l ⌒^⌒^    ー==ィ/  /   ラナーのトコもまぁ大概なんですけど
              /   . . .:l 从  |               ,′ ,′
              / / . . . l: : :|   |         ′  j  ′   王位空席で外様の枢機卿以外はガチで役に立ってなかったトリスティンや
              / / / . . l : : |   ト、    ` ー-   ,.イ   l
          / / / . . /く⌒!   ! ` .,     ,. イ |  |    既に生まれた段階から崩壊のカウントダウン始まってて自分が無関係でも
           /__/_/ . . /: :_:> |   |-ァ  /`ア´: : :l. . |  |
          /: : : : \/__コ,,」   ! ⌒^⌒ >: : :/. . |  |    破滅カウント勝手に回るティアムーン帝国と違って
        /: : : : : : : : :\  \l   |人__人_,ノ-<: ̄ |  |
         / : : : : : : : : : : :‘,  l   |__: : : : / }  l : : |   |ヽ   中枢や次期王位継承者候補に有能な人間もいるのとラナーの頭脳で
       {: : : : : : : : : : : : : :l  l   ト , ̄´  }   l: : |   !: }
        /}: : : : : : : : : : :{ : : }   l   | `<二>′   l: :|  l : l\  本人とクライムが生き残るだけなら出来そうだからまだマシですね。
     /: : : : : : : : : : : : ∨:/   l  .l     __   }:.| .l: : : : :\
      〈: : : : : : : : : : : : : : V⌒7-''!  |〉⌒l⌒7 {⌒7_| |: :/: : : : :}
     ∧ : : : : : : : : : : : : : 〉 ̄ ̄:|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: :..| |V : : : : /
     / 〈 : : : : : : : : : : : : / : : : : : |  !: : : : : : : : : : : : | | }: : : : : 〉
    /   >¬-冖─冖'< : : : : : : l l : : : : : : : : : : : : | /: }-冖-〈
    /   く__/__{__〉__,〉: : : : : : l/: : : : : : : : : : : : :.l/: /__}_〉_〉



        〈/∧∨∧∨∧━──--  、
         V/〉〉>''´⌒´  ̄ ̄ ̄ ̄\\
           У´                ∧∧  _,.
         八      /\        }人_{:::::Y::::{
           /  ゚/*。,  /   \ _,,..。*''゚ |  ∧:/-:<
        |   |  >‐◇-‐*'゚\  \|  {:::ハ:::::;′
        |   |_/           \__,|  '´|i:.∨}
        |   厂 ̄`     ´ ̄ ̄  |   |i:. l: |
         |   |   ::.     .::      |   |i:. l: l!   実際、作者からナザリック来なくても
         |   | ___       _____  |   |i:. l: li
         |   | '^´⌒`     ´⌒^`^'' |   |i:. l: l:!   ガゼフ、レエブン、ザナック、ラナーが手を組んで
         |   |       ,          |   |i:. l: l:i
         |   |i、                |   |i:. l: l:i   バルブロ排除すればワンチャンあるって言われてましたからね。
         |   |i:\   ` ニ ´     ,.イ!   !i:. l: l:i
         |   |i:: :i >..       イ : i|   |i:. l: l: !   まぁ、ナザリック来なかったらガゼル死亡で詰むんですけど。
         |   |i: : i :r-个 --<   トミi|   |i:. l: l l
         |   |i: : i< ^⌒Y⌒^⌒ r |   |i:. l: l  l
          /l   |i: : i :厶 人 人 {ヽ.} i|   |i:. |>=ミl
       /:::l   | ̄厂{: :`: : :`: : :`: :/ |   |7´: : : : : ヽ
        /: : l   | {   `、 : : : : : : / /|   |′ : : : : : : ‘,
     /: : :│   !  \  ` ̄ ̄´ /  |   | : : : : : : : : : ‘,
    ノ.: : : :.l   |    ` ‐<二>‐ ´   |   |: : : : : : : : : : : }





6797 :名無しの読者さん:2023/12/08(金) 22:19:54 ID:pn4AG3zE0
ラナーには悪いけど、ナザリック無しなら帝国に占領されたほうが良いまであるからなぁ、王国

6798 :名無しの読者さん:2023/12/08(金) 22:36:11 ID:ELLw+4t30
ラナーの王国は王国で、他のが「良く滅んでないな」「詰んでる」みたいな、自国の問題だけなのに対し、
存続し続けることが人類全体にとって不利益っていう、別の意味で酷い状態だけどね……

6799 :名無しの読者さん:2023/12/09(土) 00:07:24 ID:w988btvv0
ラナーサンの所はある意味人間牧場が国のプランだからなぁ、職員が不正に手を出してその流れで進んでしまったけど

6800 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2023/12/12(火) 17:15:59 ID:56UoEsCh0


     同志の投下を見てこの方から一言――


       r<_> r_Y_/      \
      \>''~ ̄ ̄ ̄~^'' \     \
.      乂/  / 八   \   .\     \
        /   .|    \   \.         \
.       /    |   { \   \  V/  /,
        |  |.. ._、-''~xfぞ_    V/  /,
.       |  |  ̄~^''    Vツノ   人 V/    ハ   そうそう、貴族なんて信用なりませんわ!
     八 | xfぞ_         '⌒\        |
     ⌒\(込Vツ '       u ∪   `、   } リ   普段は愛想振りまいていざとなれば我先にと一目散に!
       | 八    ,   、     /   |  乂ノ
       |. 心、        ./    |,ノ/⌒\    真っ先に逃げ出して裏切ったんですのよアイツ等!
.       ‘,    >.    イ./ / _〕./´ ̄ ̄\
.       ‘,  \   ≧≦./ / . ノ.{ /. . . . . . . ...\
.         \__>/ /   C \ <  { , . . . . . . . . . . . 〕iト
.              / /  / 人_>   { . . . . . . . . . . . . . . . ⌒〕iト
       /⌒\ ./ |  └'        .{─┐. . . . . . . . . . . . . . . . . .|
.      / / ̄} |. i|.  r〜 ,,_、-〜-{.  ノ . . . . . . . . . . . ._ . _.|
      八 / ̄}|. i|_ノ.  / ̄} .{ 〈 . . . . . . . . . . ./ Lノ 乂
      ⌒\  <..> i| 「 ̄[] __/  \ \ . . . . . . r v'      /
        }   |乂ノ 廴/  /,   /,  .\ \. . . .ノ \ 廴lイ─ヘ、
        /   | 八  {  { 0 /,  /,   \ 乂 {___>''~   .l⌒l
.       └ヘ  .| ⌒\\ \   \ ./,     \_> .|  /⌒乂\
       / \r'.     \\ \   \      `、. . . .|. .(_    }
       |     }  /    \               `、 : :ゝ 〜'′   /
       \     /       ‘,                ̄ ̄/    ./
         \_,イ      ‘,               /    ./





6801 :名無しの読者さん:2023/12/12(火) 18:54:25 ID:vKprhDTH0
王としての信用ってのは、これくらいはできると『信』じて駒として『用』いることでは?
自分の価値も使い方もわかっていない主に従順に従ってると家が滅びるし……

6802 :名無しの読者さん:2023/12/12(火) 20:00:40 ID:uM/rIBZz0
中央集権できてないから、ようは大名と国人衆よね>不利になったら真っ先に逃げる/裏切る

6803 :名無しの読者さん:2023/12/12(火) 20:27:48 ID:BI2NR2QQ0
じゃあ貴族制度なんて辞めれば?
ってなる。

6804 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2023/12/12(火) 21:00:08 ID:56UoEsCh0



       /         i               l       ゚,
       .'     .'  |        i     1       1
      ,        | 1 i   |   .! | .    l        i
.      j    i  . l .| l l   |   1 1 .|  1 i         !
.      |    l   ! kl1.| 1  ト  、 _|,.ィヘ, ト  l  !       |   一応、本来は味方と言うか案じてくれてた令嬢の友人もいたんですけどね。
        l !  1  i | V'^ヘ,  lヘ   l/ _,xk,ヽリ 1    i   |
      '. ト.  ',  k {ァ'''''' 、ヘ.1 乂-.〉 /   ,.ヘ レ !    1  1   家の事情とか諸々あって結果的に見捨てた形になって
       ヾヽ.トヘ V{  f5ト     i | i {   ibi} |     i   '、
          } ` ト` ’   ゞ }        '、   ~ノ  i   |   ',  '.  最後まで味方だった2人は両方とも平民だったので
.         i   |ハ ヽ.. -'           ̄    |   l    i   ',
          j     |..1 l | i    _,.t    u   l  |   l  ! i  元々そこまで頓着しないけど周りに合わせてたのがタイムリープ後は身分差を
        .'    i l从       ヽ'  ヘ        ,j  .'    j  } ,
        {   l乂 ヽ.      ヽ   .〉    ィ 7  '    ,' /ノレ  全く気にしなくなったが周りの貴族への疑心暗鬼は割とあったんですよねミーア様。
       i .l  l.、  ト、 >  _  `‐' _,。<.斗// / /./ノ ′
.        ゝト、 V`,rく f^ く,_ 〈~ヘ r'^´   フ__ノ./> ^/ 1
            `¨‖  ヾ_r‐ 弋:,r‐x、...:-彡 '^Y ≠-  乂:..、 し┐
             人_, 〃ヘィ,/::7-f::::、 Y.7'-〃ィ/^ し'.. .. ヘ .}
              ,'r-L ‖ノ  ゙7/《_》ヘ:::\ L‖  .{<.. .. .. .. ...'ノ
.           ノ{  ‖        `゙  「 ‖‐ '^~.} .. .. .. .. .. ..l
           イ ゝ- {{.」 _,....、_,.._      r'‖ 、__,ノ/.. .. .. .. .. }


                  _、-''~  < >_ ┘└- V^V \> r'
                 /    ./ _、-''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.\r<
                /     <_/             \.\
              /     /                 \.〉
           / /     / /     /         }i       ',
.          / /       ./ /   ./     |i   }i      ',
.            ′      |./ / / /|    .|i   }i    |
            |         |' / / / .|    .|i   }i    |   |
            |         |  -──-ミ    |i  人       |
            |         | 从〈/   乂   /   ̄~^'' /
            |         |             /  八)ノ./ /   ,
            |         | 乂辷辷彡         j /   /
          ノ         |.              乂辷彡〈_彡 イ
         ,    |  |.    |             '        |  |   そもそも、彼女の国ってもう初代から積み重なった
.        /    .|  |.    |                厂|  |
.        |    八 |.     ヤ       ヽ   ノ     /     .|   色々な問題があって割と限界近づいてた時に黒幕の暗躍、
       八.  .⌒\    ヤ             /      |
       ⌒\          ヤ  〕iト       ィi「⌒  ノ  .|   周りの同年代が正義感拗らせたのばかり、飢饉や疫病の蔓延、
           \(\从人(\ ヤ  ̄~^''.≧=-=≦彡 )ノ./  .人
     r< ̄~^''      __ノ~"''〜 ,,  V´ ̄}      彡 /    挙句の果てには知らない内に致命的出来事起きて帝国最強が敵に回ったりと
     | .\_   \⌒l `ヽ ~"''〜 ,,} C {_>ヘ、   /⌒L
     |  人  ̄ ̄ .\Y⌒l廴    /〉 <\ ノ 〈 ̄| _、-''~|    本人や現在の皇帝にはどうにもできない部分が大きかったんですよね。
      〉 / . .\rヘ   .\.人└⌒ー/ / <_>ヽ'  / ̄ ̄~^''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    /  . . . . . . . |    `、 \  └ '      ./    ̄ ̄ ̄ ̄〉      ノ
    |   |. . . . . ...ノ.      `、〈         ./    / ̄ ̄〉    /
    |   |. . . . . 〈       | |  r ,_ノ⌒> ./      / ̄ 廴__|
    乂 ノ. . . . . . .\rへ、  rv⌒ー' \ 〈__ /      /  7 . . ',
    / . . . . . . . . . . . ....|.  {_、-───| /      /_〕 / . . . .',
.   〈 . . . . . . . . . r─ 、_ノ⌒\     ./      / r┘ . . . . . /
    \ . . .r-v─} -───- <   / ̄|   / /   |  }rv〜 7





6805 :名無しの読者さん:2023/12/12(火) 21:00:20 ID:7QjaEAI60
御恩が期待できないなら、奉公する理由も無いよね

6806 :名無しの読者さん:2023/12/12(火) 21:04:34 ID:w3WA+W4J0
菱型国人衆「せやで」
三本矢国人衆「せやせや」

6807 :名無しの読者さん:2023/12/12(火) 21:09:46 ID:TLZUyTtE0
その方、仕方ないとはいえごく一部の人以外を信じていないから(震え声

6808 :名無しの読者さん:2023/12/12(火) 21:33:07 ID:6zFYyao00
こういう見捨てたことや生き残る方策をこなした相手へ非難をする人間を見る度、
「じゃあお前は同じ状況で中世や友情や仁義を貫くんだな?」って言いたくなる

6809 :名無しの読者さん:2023/12/12(火) 21:51:07 ID:s+ID4Ydr0
「死んだ国人衆だけが良い国人衆よ!」大内
「せやせや」徳川

6810 :名無しの読者さん:2023/12/12(火) 22:17:25 ID:6zFYyao00
実際、ガチで国人が死んだ場合とそうじゃない場合、どっちのがやってけるものなの?あの時代

6811 :名無しの読者さん:2023/12/14(木) 13:35:54 ID:IyRYaucB0
なお、一向一揆

6812 :名無しの読者さん:2023/12/14(木) 17:35:05 ID:4Rbkq1lm0
>>6810
中央集権の出来次第じゃないかなって。
大名にとって国人ってのは「金も実力のある厄介者」って認識ですもの。
取り込むか殺すしかない。

6813 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/01/01(月) 00:02:14 ID:eXkegarh0



    ,、===ミ  _jI斗==ミs。_j仏         V
  /⌒\::::>く:::::::::::::::::::::::::::::::\       V
  { (⌒ヽ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       }「
  { V  }. V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::jI斗=ミV    }「
   V/  .| .}:::::::::ri::::ri::|h:::|}::〃rh   }}    .j{―ミ__
        | .}>‐ ミ_:i:i:i:i:i:i:i:i {{ .し'  ./     八 〃⌒
        | .八  {リ V:i:i:i:i:i:i:八___,、イ     ,仏 V
      .Λ  \___,,j}:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ./:.:.:V V
       込   >s。_」L___/   _。s≦:.:.:.:.:. j{. V  あけましておめでとうございます。
          )is。_     ,、、、、,/ ./:.:.:.:.:.:.:.:.j{  V
           ≧====ー=く イく:.:.:.:.:.:.:.:.:.j{    V  去年はあまり投下出来ませんでしたが
                      Λ V:.:.:.::.:.‖   }i
                      Λ V:.:.:.:.:j{    j{  今年はなるべく頑張りたいと思いますので
                     Λ V:.:.:.j{   〃
                      八 \:.:|   /   よろしくお願いします。
                __jI斗=ミs。_``ヽ j{
                `、ー―-ミ  `、)  .j{
                     `、    \ Y  j{   __
                    \    \V .j{h /    \
                    >s。.  V {{||V .、    i V
                       n沁 'i || | | |ハ   i  |i
                   {h斤:|:|  | 'i リ .V j j{..  j  .|i、,,
              _,,,,,、+≦ VV.八VU  V  /.j{  ./  /  ≧s。,rnn






6814 :胃薬 ★:2024/01/01(月) 00:04:48 ID:yansu
あけましておめでとうございます!!

6815 :手抜き〇 ★:2024/01/01(月) 00:05:14 ID:tenuki
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

6816 :名無しの読者さん:2024/01/01(月) 00:06:02 ID:mJsqQHXx0
あけましておめでとうございます。

6817 :名無しの読者さん:2024/01/01(月) 00:09:40 ID:aGs2QcJn0
あけましておめでとうございます

6818 :バーニィ ★:2024/01/01(月) 00:24:46 ID:zaku
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします

6819 :名無しの読者さん:2024/01/01(月) 00:33:18 ID:QpC5GkXT0
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします!

6820 :クラストロ ★:2024/01/01(月) 00:33:52 ID:???0
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

6821 :狩人 ★:2024/01/01(月) 00:47:49 ID:???
御慶にごわす

6822 :名無しの読者さん:2024/01/01(月) 00:56:01 ID:Qee8tOA30
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

6823 :名無しの読者さん:2024/01/01(月) 09:20:32 ID:en4T9HBQ0
あけましておめでとうございます

6824 :名無しの読者さん:2024/01/01(月) 11:35:11 ID:9sXBW4MI0
あけましておめでとうございます!

>去年はあまり投下できませんでしたが
連載の直近投下:3/8
直近の投下:5/11

おうふ・・・(唐突な脇腹刺し)

6825 :◇PxpsTgDRu. ★:2024/01/01(月) 18:10:37 ID:hosirin334
【業務連絡】
管理人権限により落書き板全てのスレッドで安否報告を許可します。
安全な場所に到着した際にご利用ください。


各スレ主様に於かれましては御迷惑をお掛けしますが、なにとぞご理解、御了承の程伏してお願い申し上げます。


まずは安全な場所まで逃げろ。 落書き板は24時間営業だ、報告はそれからでも遅くない。
早く逃げろ。

6826 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/01/18(木) 21:01:59 ID:2kaTUgIt0


     同志の投下……鈴谷13! 鈴谷13! 鈴谷13!


   ―――  ミ
/ ̄ ̄ ̄ ̄\\\
/// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ "<
//              ヽ
//    }    二二二
//   ノ  ―――  _
//  丶 _ _ _ ノ    }
/    - ≧Y _ 丶−  ≧l
ノ======== 人りノ ノ⌒ lり )
|         ̄    ヒ 「
||          /    }l }   美しいべ……。
|||      ≧ ⌒ ≦
||||  /// 人 \ノ
||||| ///´⌒l\|
人||||/ 「 ┴┴ノ丶|
  丶||| /// 丶\|
<  丶| //// \ !
:::::::."<\ ////  \ l
:::::::::::::::::::."< ///人ヽ 人






6827 :名無しの読者さん:2024/01/18(木) 22:11:31 ID:JscXdtfy0
オバロさんwww

6828 :名無しの読者さん:2024/01/19(金) 09:25:05 ID:icLnfTvJ0
久しぶりの一言がw

6829 :バーニィ ★:2024/01/19(金) 09:50:20 ID:zaku
オバロさん???

6830 :名無しの読者さん:2024/01/19(金) 15:09:42 ID:7Zl/Nogb0
wwwww

6831 :名無しの読者さん:2024/01/20(土) 04:21:27 ID:U2YAf3yL0
なんか感動してはるwww

6832 :名無しの読者さん:2024/01/24(水) 22:31:34 ID:85AI9J+o0


6833 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/08(木) 22:30:27 ID:6jb45PF60



                  /´ ̄)
               / /⌒´
        |il |l| l{__/  {_ノ /
        |,斗┴< /   \/
      / /    {    (}\// /
     /(}/{)  /{\      \///
.    人  () /.∧ニ(  }\.     ∨
    〈 /    ∨ ∨{_./⌒Y//{ () (}   大変お待たせして申し訳ありません。
    ∨ {) {) ∧) }ニ{__fリ}/ニ} (} (}
    人ニニ=-∧_ノニ(_/ニニ'(/ (/   明日の21時頃からヒーローひとりの続きを投下させていただきます。
.       \ニニニニニニニ二//_//
.        \/\─┐二二二二/
     , --、 .人.....二ラニニr==イ'⌒\
      ⌒\\イニニニニニ}//⌒} }_
         \_____ノ⌒Vニニイ   人_{_,ノ
       ー==ニ二ィ⌒ニノ\__
           __/⌒Y⌒ヽ⌒\\__ノ}
                     `¨¨¨´






6834 :名無しの読者さん:2024/02/08(木) 23:12:43 ID:uUmwaXyR0
待ってました!

6835 :狩人 ★:2024/02/08(木) 23:50:55 ID:???
やっほう

6836 :名無しの読者さん:2024/02/09(金) 00:38:09 ID:SsorAeL60
いえーい

6837 :名無しの読者さん:2024/02/09(金) 00:48:21 ID:9r5wHE0s0
めっちゃ楽しみです!

6838 :バーニィ ★:2024/02/09(金) 02:01:40 ID:zaku
ヒャッハー

6839 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:01:22 ID:CM5rX1kf0
それでは投下を開始します。

6840 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:02:02 ID:CM5rX1kf0



                               男友達二次創作


                               ヒーロー、ひとり


                     、-.―.-. .、
                      >、. . . .. ト 、
                         \. . . . . .丶、
                 >. .―. . . .-. . ._ヽ. . . . . . .\
             >. . .´. . . . . . . . . . . . . . ヽ. . . . . . . .ヘ
          ,. :. . . . . . ._. . . .. . . . . . . . . . . . ハ. . . . . . . . ヘ
        >. .斗 " ニニ =- 、. . . . . . . .、. . . .ヘ. . . . . . . . ハ 丶
      /:´    ≦. . . . . . . . . . .`. . .、. . . .丶. . ヘ. . . . . . . .ハ  :.
    ./イ´   /. . . . ._. -‐. . . . . . . . . . 丶. . . . . . .ヘ. . . . . . . .ハ:、 :.         =-. 、
   ,:./    /. ≠"    _ >. ィγ ―-、 (ニ、≧x、 :.、. . . . ハ. . . ..\:.          ヽ.:.
   {'    /    >. . .´. . . . . . .`i     ヽ ヽニニ≧x _. . . . . ハ. . .丶         ハ.:.
   }     >.´. . . . . . . . . . . . . . .!     :,  Vニニニニニ≧x. . 、. . . > 、     _ -、.}.ノ__
  ノ    /. . .-‐ -ッ.ゥ. ._. . . . . . . . .!     .ト _. }ニニニニニニニV.丶. . . . . . .`. . . .ヘ _乂{ _V
      /:. '´  =-イ    ` .、. . .ハ     .}丶ソニニニニニニニニV. . 丶.. . . . . . . .丶!イヘ.!_ィ. .丶、
              >. . .´. . . . . ハ    .iz≦===≧xニニニニニニヽ. . . . `. . . . . _ィ. . . {. .丶 . . . 丶
            /ィ ´  ̄ フ. . .ハ    !ニニニニニ`ニニニニ//^<. . . . . ィ´ ソ). . . 、. .丶. . . . ヽ
                  /. ィ/ニ、    Vニニニニニニニニ/_/     ̄フ ≦. .´. . . . . . `. . . . ..ハ
                 'イ/>≦ハ   VニニニニニニニニiV     /. . . . . ._. . . . . ._. . . . . .ヽ..}
               z≦_/三/三三ヘ.   Vニニニニニニニニi_i r―、/. . .イ. ´ィ-/. . . . .`. . . . . 、}
           s≦ニニ/::cヽニ/ニ三三ヘ   Vニニニ結ニニニヘ_レ'ノ ,. '. / /ァ気 ソ. ./. . . . . . . . . .ノ
           (ニ≧<ニト::ソ_/三三三三ハ  ヽニニニ束=、、ニニン ./. / {ソ    `イノ./. . .,. . . . . . . /
            フ__.../イ'三三'ニニ三三/ 〉 ).   }ニ、{ニニバニヽニ/ .{. イ. `く  ィ芍, {. ./. . . /. . . /
           /彡://レ{三三{ニニ三三/ /V    i\ニ_ニンノ/{ ハ.{   {.:`'. .イ. ^‐}i. '. ./. . . ..ノ
          /: : ://.ハ':l三三|三三三/./ミ}    '二二二二ドニノ ハ.}   .!. . .ハ. . . ./ヘイ. . . ./.'
          .': : :ハ' :ハ' :{三三{ニ三ro〈シ`iィ _ノ  .}≧、ニニ//    ノ   '. ./i }. . ..{. . イ´/
         j: : ハ' : ハ': ハ三三ハ三三三ro≧くィ' /、ニニY//ノ    /    . .ハ v. . ヘ. i
         {: ハ': : :ハ' : :ハ三三ヘ三roニ三く \´ヾヽニニ} ̄    イ     :' ': }. . ハ..{
         .ハ' : : :.{v: : : : Vyっ_ヽ三三ro/三Yヾミミミト、}           .: }  } i. .'  :.
         .ハ' : : : :iv: : : : /ノぐ三\三三三三〈ヽミミミト、          .:.'  ノ ヘ.l   丶..
        ハハ: : : :v、 : /イ : :≧==三三≧x三三=ヽミミヽ、        ノ     ヽ、    `
        .ハ'  }: : : : :`¨´: : : : : : : : : : : >、ニハ三三ィ^丶ミ、、
        ハ'  ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘニ丶三{ ヽニヽミミヘ
       ハ'   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}: :ヽ==`':ヽ ヽ\.ヘミヘ
       .ハ'    '. : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : : ヽ`ー 丶ミ,、
       ハ'      } : : : : : : : : : :,: : : : : : : i: : : : : : : : : :ヘ.._ ` 彡7
      ハ'      ヘ: : : : : : : :/: : : : : : : : :!: : : : : : : : : : :ヘ `¨¨ ヘヘ
      ハ'        V: : : : : /: : : : : : : : : : }:\: : : : : : : : : ヘ    ヘハ、
     ハ'          }: : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : ヽ: : : : : : : :丶    Vハ
     .ハ'         .ノ: :/: : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : ヽ   ハiヘ
     ハ'         (. .'. .イ. . . . . . . . . . . . .}. . . . . . . . .`. . . . . . . 、  ト}ハ`Y
    ハ'      _ソ-": :´:_: : : : : : : : : : : : : :ト:、: : : : : : : : : : `: 、: : :ヽ Yoハ}
    .ハ'    r' : : : : ⌒: : : : : : : : : : : : : : : :'  丶: : : : : : : : : : : :\: ヽ ^´
    ハ'   ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}    \: : : : : : : : : : : : : :.V





6841 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:02:56 ID:CM5rX1kf0


              そして、できる夫の配信からはや一週間――



               /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                      \
            /                       \
          /   \                /   \
         /      \            /      \
       /        _ \_,,,    ,,,_/ _       \
      /       /,..::::::::::.ヽ\ ゛゛   ゛゛/,..::::::::::.ヽ\     \
    /       (  {:::::::::::::::::}  )     (  {:::::::::::::::::}  )      \
   /        \ ヽ;;;;;;;;;//       \ ヽ;;;;;;;;;//       \
  /                      /                     ヽ
  |                     く                        |
  |             ____________、            |
  |             |                  |             |
  |             |       /⌒´`⌒\       |             |
  \           l   /    |    \   l             /
    \          |  /        |     ゙i   |           /
    /          `ー┴---一ーー一--ーー┴-'´           \
   /                                          \
 /                                            \



           その効果は早くも現れていた。





6842 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:03:32 ID:CM5rX1kf0



                /ヽ''" ゙̄"''‐-.、
.                 /::::_:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       rmm、.  /:::::l_):::::\:::::::::::::::::::::',
       .,┴‐-、| /l//::l,,..-‐-、ヽ::ヽ::::ヽ、:',
     /-―-、〉‐''"´     l`''‐-.,,_::::::l::'.,  う……うぅ……。
.      ヽl   / 、........            \|ヽl
      ,'  ,-l  ` ̄   ./´         l
     ,' /  ヽ     /         ',
     /     ''-,,_  ,イ/        ',
.    〈    _,,-''"´ .`´〈_,.-‐┬―‐┬‐-..,,_\
     >‐''"ヽ _,,..-<´:::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::::`''\
  <彡}_, ヽ、_/       ヽ::::::/:::::::::::::::|::::::::::::::::l:::::::|
   `''―''"/          .ゝ/:::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::|
       ',   ___ヽ、  \::::::::::::|::::::::::::::::::l:::::::l
         ヽ /::::::::::::::ヽ ̄ ̄__\:::::|:::::::::::::::::::|:::::::',
          丶::::::::::::::::::::l''"´   丶‐-..,,_:::::::::::|::::::::\
         ヽ:::::::::::::::::|    _ヽ     `ヽ:::|:::::::::::::\
              ヽ:::::::::::::l   /::::::\ ,,..-''"´  ̄ ̄ ̄ ̄
            ',:::::::::::|\/:::::::::::::::::',
            ',:::::,.-ヽ、\::::::::::::::::',
             ',/  /ヽ .\::::::::::::',
             l  /   /  .ヽ::::::::::',
              / ./ミミ/    ヽ::::::::ヽ__
           / ./   l      ヽ:::/´ ,.-ヽ
            l l   ./       ヽ /  |
           ヽゝ.._ノ           | l  /
                       / ./三ヽ
                          l .|   .|
                          l  ',  /
                       `"''‐‐''



       ,. -''",.==`ヽ、
      ,.'::..//ハi l || i L!l,,ゝ___,,,,,_
     /::::://;.-‐ニヾヽヽヾヽヽ ヾヽ
     {::/:::`ヾ:::::::::il |l || i | l|ト、 ヾヽ
    ハト、:::::::::::ヾ:::::ll || || | | || i|  ヾ `、   やめて、もうやめて!
   〃i|:::::`ヽ::::::::ヾ:|| |l ||l il| |i リ   ヾ ヽ
   /  |::::::::::::`ヽノ::::ヾ. リ lリ     ,,,.ゞ=j
  i  li|::::::::::::::::::`i::::::::ヾ__,,.-===''''"  i::`、
  l   il i::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i |    ',::`、
    ll |i;;;;;;;;;;;;==j;:::::::::::::::::::::       ',::`,
    リ ll ̄i';::::::::::::',`ゝ;::::::::::::::.       `i }
    l リ lll';:::::::: ', li li`ヽ:::::::::.       ヾ
     '  リl';:::::.  ',ll ,リ  ヾ;:::::...    ...  `ヽ
         }:::..  }   ,.-、i::::::::::::::::::.--‐'   `、
        _,i::::   i-'''""__j-j:::::;;;;;;;;;;;;;;,,.-‐    ,.ゝ
      ,.'" l:::   ,'   ヾヽ\:::        ,.=='"">
     /   l:::  ,'     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,.-="  `ヽ
     /   j::   ,'        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        〉
     >   .j:::  ,'                      / j
    \____ノ:::. ,'                     _\
   _,.-''"ヽ/::::::: ,'                    ,.-'"├'
  j:::::;::::::::::::::::::/---、        _,,,.-、     li:::::::::i'
  ヽへ___ノ   く____((   >、`ー--‐'''"ll:: `、
                   `ー-<;;;:::::゛ー--、  ll  i
                      `゙、;:::   `ヽjl  j
                        `゙ー、______人___ノ





6843 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:03:55 ID:CM5rX1kf0



:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l
//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:. |
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:|:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|
/:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:/ ヽ:.:.:|:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l :.:.:.:.: |
:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:ト/  }:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:/   ',:._|、:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.,′
!:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.ハ|_>、.l:.:.:.:.:.:./ .|:_/-−イム:| ヽ:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:/   やめてだと? じゃあお前等はアイツがもうやめてくれと言ったらやめたか?
|:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.: |:.K〃r-ミ:.:.:.:./ イ斗イ〃r‐.ミヽ. ',|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:/
.!:.:.:. / .|:.:.:.:.:.:.:.:V^' l ・ l \/  "´   l ・ l 》 }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/    俺が嫌だと言ったら引き下がったか!?
.|:.:.:/  .!:.:.:.:.:.:.:.:.',  _.二,        _ ー‐_',  !:.:.:.:.:.:.:.:.ト、/:.:./
|/   ',:.:.:ト、:.:.:.',               ̄   /:.:.:ハ:.:./ /!ィ/
. |′   ヽ:.| \:.:\   /           /:/  }:./´:.:/}!
.|     `|   `、´  〈           ム´  _ン:.i:./
           ' .    r====ヘ      厂 ̄!:.:/^′
               \   ゞ===='    ,. '   |/7^!
              丶       ,.  ´   ,  ´  '.
                丶   ,.ィ ´ _,   ´      `ヽ
                /`¨´ l  / 、         /`ヽ




   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! .',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.l
   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! .',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l
  .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.l:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:.:.:.:.:./',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i,:.:.:.:.:.:!   .',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l
  .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:/.‐-l、_/ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! ',:.:.:.:.! _,-‐.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:/   l:.:.:/`‐'.',:.:.:.:.:.:.:.:.:!ヾ',-‐!'´   .',:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l
  l:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.l:.:.:l _,-‐-l:./   . ',:.:.:.:.:.:.:.!  ',:.! .,-‐‐-、!:.:.:i',:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l  なぁ、今どんな気分だよ。
  l:.:.:.:/.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l l:.:l´  ___l'` 、  .',:.:.:.:.:.:.!   ':!/ ___  .!:.:l、i:.:.:.:.:.:.:.:l,:.:.:.:l
  l:.:./ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l,'l:.l .,'0  ',  .`  . ',:.:.:.:.:!   /  ,'0  .', .!:.! l:.:.:.:.:.:.:.:.l.',:.:.:l  痛いか? 苦しいか? 惨めか?
  l:.:l  .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l !'  l 0 l  .i   ',:.:.:.!   i  l 0 l  !' .!:.:.:.:.:.:.:.:.l .',:.:l
  l:.:!  .l:.:.:.:.:.:i、:.:.:.:.:.:l',  '.,___./  .,    .',:.:!   、  .'.,___.,'  ., .!:.:.:.:.:イ:.:.:l .',:l  だがなぁ! アイツは!
  .!'   l:.:.:.:.:.l ヽ:.:.:.:.:.',` 、  _,-‐',,_    .'!   ‐、‐、_   ,.-' ./:.:.:./ l:.:.:.l  l
     ',:.:.:.:.l', ヽ:.:.:.:.',ヾ`´  ‐'´          `‐ `"´  /:.:.:./ ./l:.:.l  .!  テメェ等がよってたかって追い詰めたアイツはもっと苦しかったんだ。
      ',:.:.:.l `、 \:.:.',                     ./:.:.:./ ./ .l:.:l
      ',:.:.l  \ ',\:.、                    /:.:/イl  l:.l    辛かったんだ!
       . ',:.l   .',‐、 .\         .i         .///":./  !'
       .':!   _',:.:.',             l        . /' /:.:.:/、
        _,-‐'´ .',:.:.:',          .゙           /,、:./ .\_
     _.,-‐'´     ',:.:l ',,                  ,.:'/ l/    `‐-、_
  _,-‐'´        .',:.l .,',                .イ:./ '         "`




6844 :狩人 ★:2024/02/09(金) 21:03:58 ID:???
ハジマタ

6845 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:06:46 ID:CM5rX1kf0



:.     / ..:.:./  | :.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.       :.ト、:.:.:.. i:.:.:  ∧   i    :.:.
:.:.     |:.:.:./   ! :.:.:.:| V:.:.:.ト、:.:.:..       :.:| i:.:.:.:. |:.:.:. / |    |    :.:.
:.:.:    |:.:./_  V:.:.:.:|   V:.:.| ヽ:.:.:...    :.:.! |:.:.:.:/レ'´/ ̄ |   !    :.:i
:.:.:..    |:/  _二ミv:.:.:.!   V.|  \:.:.:. / .:.:./_,.┼千_」:.:<.  |   /    :.:|:  なのに、ちょっとボコボコにした程度でやめて?
:.:.:.:.:..   |k' fr'"廴_,. ヘ:.:「≦、_ヽ!   V:.ノ_,斗≧‐┤/「:::レ'^ヾヽ_ | /     .:.::|:
ヽ:.:.:.:...  | `ヽ  {:::弋rヌ:ラヾ「`ー'_   V:.:.:.:/^ ゞ´j/-':::リ  〃´ レ'   .:.:| .:.:.:|:   人の命を奪っておいて都合がいいなぁ!
:.:.ヽ:.:.:..  !   ヽ_ゞ-‐宀¨´'⌒ヽ    ヽ:V―-二 `¨≦-'′   /    .:.:.:.! .:.:.|:
:.:.:.:.\:.:.:. ヽ                    V            /  .:.:.:.:.:/.:.:.:.:!:   えぇ!?
:.:.:.:.:.:.|\:.:.:. |              i             /  .:.:.:.:.:.:./::.:.:./|:.:
:.:.:.:.:.:..!、ヽ\:.!                   |}            / .:.:.:.:.:.:./:.:.:./ |:.:
.V:.:.ト、ゝ\ヽト、!                 ′            /.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:/  |:.:.
 V:.| V`>、ヘ `       ,.ィー-------,.ヘ、     ∠ イ:.:.:.:.:./ |/:.:/  j/
.  V!  V:.:.:i:.:.ヘ、      / 7´` ̄ ̄ ̄´ 〈 V      /:.:.:.:.:./ /イ   /
  ∧イ∧:.:ト、:.:.:`ヽ、    { {_: : : : : : : : :__:.ノ ノ   /:.:/|:.:./ /  ト、
―/  V  V| V:.ト、:i` .、  ゝ 二二二二 -‐'’  ,. ' |.:.:./  |:./    | `ー- 、
. /   /  ヽ! ヽ:| ト、!   ヽ、         ,.イ  |:./ |  !/     |     \





;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::...........  .l
;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::..........ヽ.    ...l
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;:::::::::::::i;;;;;;;;;:::::::::::::...........    ヽ..  ........|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;l;;::::::::::::|、;;;;;;;::::::::............::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;|;;;;;:::::::::l:ヽ;;;;;;:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::l;::::::::::::::l
;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;lヽ;;;;::::::l:::::ヽ;;;;::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::/
;;;;;;;|、;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;|:::ヽ;;;:::::l,,.-‐ゝ-::::::|::::::::::::::::::;:::::::::::::|;;::::::/
;;;;;;;l:ヽ;;;;;;;;;;;;;;、::::;;;;l:::;;;ヽ''':;l/,;;;;_,ヽ、、l::::::::::::::::;;::::::::::::::l;;;:::/   そこでさっきから乱暴は止せとか言ってる教師共も!
\;;|::::\;;;;;;;;;;ヽ;;;;;K_;;-i;'/‐''' ̄``ヽ\i\:::::::::;;;:::::::::::::::|;;;/
:::\i:::::::\;;;;;;;;;;;;;;/::: 'l/ /⌒、). ヽ:/:)/:::::::;;;;;:::::::::i;::::l;;;/     コイツ等の交流会強要を男の義務だとかで放置しといて
:::::::::ヽ::::::::\;;;;;;;;/ ::   、、_,,.ノ  V/:::::::;;;/;;;::::::/,:::/;/
::::::::::::::::::::::::::\;;/ :  `丶、 __,,, イ::::::::::;;イ;;;;;;:::::/;;:://      同じ女がちょっと仕返しされたら正義の味方面か?
::::::::::::::::::::::::l ::::ヽ         /:::::::;/:::i;;;;;;:::://|//
::::::::::::::::::::::::l ::        /:::://::::;;};;;;;::::/、_l/        結局、お前等にとって生徒はそこのメス豚共で俺等は景品か自分の評価上げる道具なんだろうがぁ!!
:::::::::::::::::::::::,|         /;-'''::::/_//l;;:::/: : /``ー、、_
::::::::::,、‐‐-`'___,,,,、、   /''´...:: /:|;;;;/:l/ヽ: :      ``'ヽー―---、、__
:::::::/-、`--ー‐-='、ヽ     /: l;/: /: :l : :ヽ
:::::::l (、       ノ l   /:/: : /: : : : : l: : ヽ
\:::ヽ、二_‐_ー_-_,,,,ノ /::::::/: : : : : : : :  l
::::::\:::::::::::..     /::::::::::/: : : : : : :   l


     共学で交流会や女子との結婚をせっつかれ、同じ男をなくした男子生徒の暴走が起こった。





6846 :バーニィ ★:2024/02/09(金) 21:06:51 ID:zaku
あー・・・

6847 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:09:08 ID:CM5rX1kf0



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.,l:.:.:.:.:./.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:.:.:.:.:l ヽ:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.l:.:.:.:./ l:.:.:.:/ .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.l:.:.:.:.:.:.l  ヽ:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l .l:.:.:.:l .l:.:.:l  l:.:.:.:,':.:.',:.:.:l ヽ:.:.:.:.:l   .!:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l__,l-‐l―.l-:l--‐‐'´,-':.:',_l\_l__,-l-‐― !‐、_:l:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.l:.l
:.:.,:.:.:.:.:.:.:.'´:l  l:.:.l-‐‐l:.l-、 .ヽ'´:.:.:.:.:.l  ,-l:.:.:l-−-.、!:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l:l
:.:l:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.l /l:.l   .':! `、.ヽ:.:.:.:.:.l  /.l:.:l    `、:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.ll
:.l.l:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l〈 !'  ◎   l  ヽ:.:.:.:l  ヽ !' ◎   `、:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l  来るなら来てみろ。
:l .l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.l \    _,-',-‐ ヽ:.:l -、 ヽ     ,-'´:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l
! .l:.:.:.:.:l.ヽ:.:.l ヽ_‐-‐'´ .'´    .ヽ!  ` `‐-、,-="/:.:.:.:.,:.:.:.:.:.l:.:.:.:l   刃物でも何でも持ってこい!
  l:.:.:.:.l lヽ:l            i         ' ./:.:.:.イ:.:.:.:.:イ:.:.:.:l
  ヽ:.:.:l ヽ \         .!         ./:.:/' l:.:.:.:./ヽ:.:.:l   こっちは命なんかもう惜しくねえんだよ。
   .ヽ:.:l、ゝ l           `         // // l:.:.:/  ヽ:.l
    ヽ:l ヽ-.l            ____     '  / _,l:.:./   ':!   どうせ、なくなっちまう命なら……てめえら豚に
     ヽ .ヽ:.\    / /"_二二´_  ヽ 、   /`:./ l:./
       ヽ:.:.:\  ', 、´ ____""ヽ 〉 ,-':.:.:/ .!'        少しでも! 僅かでも多くの傷と痛みをつけてからいってやる!
        .ヽ:.:.:.:.\  `´  --   `´ .',-'´:.:,:.:/
         .ヽ:.:.:.:.:l:`‐、       ._,-‐'l:.:.,:.:./!/
          ヽN:l: : : :`‐、__,‐': : : :l:./l:/ .'
           ``l: : : : : : : : : : : : : :  l:' '
             l: : : : : : : : : : : :   l
            /: : : : : : : : :      \_,--、____
       _,-‐'´</: : : : : : : : :       _,-‐`'´  `>――− 、__
    _,-‐'´‐、_   `‐‐--、___,--‐‐'´  _,--‐‐'´
_,-‐‐'      ``‐‐--、__      ___,--‐‐'´
                `‐---‐'´




.          / .:ィ/.; .::::::::.:.:.、:.丶:.ヽ:、:.ヽ           ′'//////////////// }
.         /. .://.: !::i::i!:::.:.:.i:ト、:.ヽ:.i ヾ:. ト        |//////////////////.′
.        /´/ / ,:::ィ ::ム:ハ::::::.|::!`\:.゙l: i:. l           |X////////////////
        { /レ/.:イ|::/=!ミX:::!::!≦_|::.! ,:: ;          |/\′///////////
        レヽ.{ :/刈ト、o`レ、:!:イo !:;')/::!′        |///>--   -<//
           _,.ィレ从トi、 ¨¨´ , \!¨´〃/^>、_         |///////////////    ほら、どうしたよ。
          / .-、   ` ヘ f、-_ ‐ァ' .イ´ | /   丶       |//////////////
.        〈   `  ,′ ト>._ </  |ィ       ヽ    .|/////////////    俺を止めたいんだろ?
.       }、   //\>.  /く⌒ ,!      /、    .|////////////
          j、\  V <、〈、__,//`    ,′   ′ヽ   .|///////////     だったら力づくで命ごと止めてみろよぉ!!
         ノ ≧__ヽ   ヾ{圭|′   ヽ.i       /、  .|//////////
        `¨く{.    ト__  ヽレ′     У__/   ヽ  |/////////
           ∧   | 二ニ‐ } ____   /´   \    Υ|////////
         ‘,   、___ 丁    /{     ∧    `|///////
             }   _Y    } ̄  ´   〉     ‘,     |//////
             {  ´  ̄ ` ┴ ----- ´ヽ      丶.   |/////
          ∧_              ̄ ´ ̄\__ヽ |////
             √三二ニ=――−―く   、ヽ‐‐、\!//∧


        彼等は時には武器を持って暴れた。彼等の厄介なところは捨て身である事だ。

        生きようと思ってない。どうせなら1人でも多くの女子を巻き込もうとしか思ってない。

        だから、過激な行為をやめない。文字通り命が尽きるまで。




6848 :狩人 ★:2024/02/09(金) 21:11:42 ID:???
そこまで追い詰めてたんではなあ……無敵の人にならざるを得ない

6849 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:12:13 ID:CM5rX1kf0


          そして、他の理由で暴力を振るう男もいた――


  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /    \__人_人从_人_人从/
       \\..        | |      ./ !    //    _)                (__
        \     |\   |     //| |___      )     お らぁ  !!    (
         \    |  \ |    .// .l_   /     ̄ ̄)              ( ̄ ̄
       ____| |\\/\//  / /        /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\








                                              ,  -‐…‐-、
                                  _  -─ュ .._   /  /    ⌒ヽ
                             ___ _  ´  .  '´   _ ≧ーヘ、/        ヘ
                       / ̄      ´   /   .  '´      \_       ハ
                     _,厶ニ二___   /   /              ̄\   i  }
                 ┌ '´__   _  -─'^⌒  ─=ミ          /     l  i  }  ひぐっ、や……やめ――
             _ ‐=≠フ^ ̄  < ̄                      i/        l i i リ
         . '´    ´      _  '^\                        ii   ─- l i i /
         / / ─- __、 ´  /  ヽ                    ii         V从{
       / /      /  \        ヘ    くヽ                     ム{
.      /       /   /\    / ,ハ     \>                 人 -‐   ̄ ト  -‐ヘ-、
     /        /    /      丶、    │          __ ‐'⌒` ー--‐'   {        {     }} }
    ,ニlハー--〜--  -‐辷_      \   |     _,/ ̄                j!       }  ,.-┘
   ,ニ二lハ               ̄`⌒Y^< \ |   /                   ゝ.     ,}/
  二二三圦                      `'< _/                        ゙≧=-彳
 二二二二ム                      `丶、
. ニ二二二三心、                        丶、
. 二二二二二ニ\                 l          \
 二二二二二二三ヽ            l            ヽ
      二二二三三心,          l      . '       }
          二二二二ム         l=ー---/         ,
         二二二二ハ        |二二/        /
           二二二二ハ__,,.. .     |ニニ,′         /
.        ニニ二> ' ´         |Lこ′      /
.      二二フ'´             }ニj       /





6850 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:13:09 ID:CM5rX1kf0



       _ -=ニ二二二二ニ=-  __
        _-ニニニ∧ニ∧=∧ニヘニヘ=\
     /ニニ|\/_∨ ∨ ∨ ∨ ∨_}
      |ニニ| / xヘ\    _ -ニ丶 |/
     ,.ノ、ニニノ `´ __ \> </   ` |_
    {  、\{  /   `、   / ̄ `、  ' |
    {  ( }   乂  o / 人 o  ノ / ノ  うるせぇ! この欲に塗れた売女が!
.    \_     `¨¨´  ⌒\¨´  V
     /  ///  (     ',// ',   あの動画を見ただろう。俺のやっている事は正しい。
   /_|          _`¨ヽ__ノ     !_
-=ニlニニ|      _ -ニ:::::::::::::::::::::\    |ニニ=- _  テメェ等メスはなぁ、生まれた時から罪人なんだよ。
二ニ|ニニ-_     ゙<~⌒´__\::::ノ  /ニニニ-_ -‐- _
二ニ|ニニl =-  _           /ニニ-/     ヽ- _
二ニ|ニニ',     ニ=‐--  --‐=ニ|ニニ‘,ニ厂〉''"~~~   〉二
二ニ|ニニ',       ``><´´    |ニニY {-‐ ''^    }ニニ



                ____
          _ -ニニニニニ\
.         /ニニニ/|ニニニニニ`、
         |ニ/∨-‐┐|ニニニニニニ',   男を理不尽に踏み躙り全てを奪ってきた浅ましく
         ∨r_/ ̄ ∨/⌒ヽ二二二l
         |  .     }'    }ニ二二/   汚らわしい俗物。
        /⌒           ∠ニニニ〈
      {   __)               ',  俺たち男のお情けで生きていられるだけで
       ゙ー┐                l
            L -=ニ )       _  -┴ 、  本来ならシドニー宣言以降は人権を剥奪されてしかるべき立場なんだ。
             /     _ -ニニニニ二\
             く  _  -ニ──────┴‐ 、
              _ -ニニニニニニニニニニニニニ\
         _ -ニニニニニニニニニニニニ二二二二\
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
      /ニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニ
.     /ニニニニニ二|ニニニニニニニニニニニニニニ
    ニニニニニニ二|ニニニニニニニニニニニニニニ
.    ニニニ二二二二|ニニニニニニニニニニニニニニ





6851 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:16:11 ID:CM5rX1kf0



              _.、-ァ7アアアアアアア7ァ。,
             xf〔i/`'く_/`'く_/`'く/\/くりh、
            /i/|  xom。,     _、nm。, `'1/ハ
             /i// (n⌒"'小, <n⌒刈) l/i/i
              i,∨       ∩   ∩     ∨i,|
            , ‐|/      _. --           V,|-、   むしろ、こうやってボコるだけの俺は
           i| ハ  /i/i/, /      、 /i/i/i/,  リ. |
         八 ノ〉 /i/i/八    ,__ノ /i/i/i/, 〈  /   優しいんだぞ?
           `Y      `ー一'゙           Y
             |   i~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i   i    お前等のような女と違って命を奪わないんだからな。
            i|  |777777777777777777ア|   |
          八   '//////////////////,リ  ,
         _,,.. -/~\ \///////////////  /i- ..,_
      /-_-_-|_-_-.\ `'<二ニニ二>'"   /-|-_-_-_-.,_
.   /-_-_-_-_l-_-_-_-)h。..,,______,,..。<-_-_|-_-_-_-_-\
   /.-_-_-_-_-_|-_-_-_-∧         /-_-_-_-.|_-_-_-_-_-_-\




                      _ -‐==‐- _
                    _ -ニニニニニニニニニ-_
                   /ニニ/\/\/\/\ニ-_
                /ニニl⌒___       ___ Vlニ-_
                 |ニ-//、─ 、\} {/、─ 、\|ニニ!
               _|ニ/ `´-─ 、`¨  ¨´─ 、`´ Vニ|__   さて、それじゃ次は慰謝料だな。
             {  ∨  {    `、   /   `、  ∨ .}
             {  )゙、  \  o ノ  、o   /  /r) }  存在する事で男に圧力と恐怖を与えたんだから当然だ。
                 \_/     `゙/ ̄`  ー‐ '゙   〈 /
               | //   {     ヽ  // ゙l    おっと、暴れるなよ? 反撃して怪我したら診断書とって
               |      ゙、__r‐┘       |
            _  -=ニ、    _ -ニ::::::::::::ニ- _     ,- _  警察に駆け込むからな!
      _  -=ニニ二二∧  /::::::::::::::::::::::::::::::\   /|ニニニニ=- _
   _ -ニニニニニ二二/ニ- _ \::/⌒_⌒\::::/ _ -=|ニニニニニニニ=- _
 /ニニニニニニ二二/二二二|=- ̄___ ̄_  -=ニ二.',ニニニニニニニニニ- _
./ニニニ二二二二二/二ニニニ|、 \___/ ,|ニニニニ',ニニニニニニニニニニ-_
-ニニニニニニニニ/ニ、ヽ`\ニ] \____/ !=/⌒\',二二ニニニニニニニニ-_



          殆どが地方であったが男による女性が襲われ、暴力をふるわれ場合によっては金銭を奪われるケースもあった。







6852 :名無しの読者さん:2024/02/09(金) 21:16:39 ID:0JxAcPXe0
うわぁ......やばいことに

6853 :名無しの読者さん:2024/02/09(金) 21:17:09 ID:e6rnSleo0
このはメンタルは凄くはある

6854 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:19:26 ID:CM5rX1kf0



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::、:::::::|\:::::∧:::::::::::::::::::::::ヽ
            ,:::::l\:::::| \::::|  \ ∨::/|:::::/|::::::..
            ::::::::|  `´   `        ´  |:::::::::.
           :::::::,   ィ三ミx    ィ三ミx   :::::::|
           :::::/  〃   `    `   ヽ  ヽ:::,   いやーガキの癖に意外と持ってたな。
         ― :/     ⌒ヽ     ⌒ヽ       /__
         |  、、   (  ・ )   ( ・  )    /   i  補助金や書類婚した女からの金があるとはいえ
         |  6      ー      ー       6 ,
         人  _/      /       、     ヽ _   オンラインカジノとかパチンコですぐなくなるからなぁ。
           '  ////  i          )      〈
          ,        、    r-   ////   ,
        ― |         ー―             |――
  -=≦...................、       ――――         |.................≧=-
.......................................ヽ     (  ―――― )       .从...............................\
..........................................|\                  /..........................................ヽ
..........................................|.....≧s。 _______ 。s≦...|..................................................
..........................................|..........|   ≧=======≦   |.........|.....................................................
..........................................|..........|     /个\      .|.........|........................................................
..........................................|..........|    /八ニニ八 、    |.........|..........................................................
..........................................|..........|\/   7f    \ /........................................................................



             xfニニニニニニニニh、
           / /\/\/\/\\
          /ミヾ} x彡ミ、   __、==、 {/∧   しっかし、あの動画のおかげで大義名分出来て万々歳だ。
           //ソ    ,-、   ,‐、   {//∧
         {//     ,-‐      \∨  昔のやらかしのおかげで今の警察や司法は女に肩入れしにくいから
       ,-‐ソ     ,´    j     ミ-、
       { 、 {  ;;;;;;  \_ノ`' ;;;;;;;;;  /6 }  これだけやって万が一通報されても男の証言が信じられる!
       \ /  ‐--------------‐、 \_ノ
    ____/  /  ,、  ,、  ,、  ,、 }  }   襲われそうになったと言って取り調べで発狂するフリすれば
 /: : : : 人二二〕xニニニニニニニニニニニニニ}  }
: : : :,-‐、┤     〕ニニニニニニニニニニニニ/  }‐------   そこで終わりだからなぁ!
: :{ {   { ヽ、   イ}ニニニニニニニニニニニ/  ∧: : : : : : : : ''<
: :{ {   {  ヾ    \ヾ‐-⌒`´⌒-‐´  /: : 、: : : : : : : : : : : `''<
: :ヽ‐`‐-`--‐`/    ̄ヽ ___ /: : : : :}: : : : : : : : : : : : : : : \
: : :\          _ノ ‐-----´ }: : _、゛ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : ‐--´ ̄`‐‐‐´ノ   `‐------´ }: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : :



        男性、特に地方に住む者は常日頃から不自由を押し付けられ不満があった。

        理不尽に襲われる事こそ激減したが移動制限や遺伝子提供義務などはそのままだ。

       しかし、それでも優遇される部分があったのと諦観している男が大半であった為に問題はあまりなかった。




6855 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:22:40 ID:CM5rX1kf0



          そこに、あの動画である。


    \、,,)r゙''"''ー弋辷_,,..ィ
   ``ミミ,   i'⌒!  ミミ=
  = -三t   f゙'ー'l   ,三
    ,シ彡、 lト  l!  ,:ミ.
    / ^'''7  ├''ヾ!
   /    l   ト、 \.      _____
    〃ミ ,r''f!  l! ヽ..     /        \
  ノ ,   ,イ,: l! , ,j! , ト、   /            \
   / ィ,/ :'     ':. l ヽ /  ,ャ=ュ、     ,ャ=ュ、  \
 / :: ,ll         ゙': ゙i/   ィ´f-':ハ      ト-'::ハ`   \
 /  /ll         '゙ !.    `弋ィ;リ      込ィ;リ|    \
   /' ヽ.          リ         ,               |
  /  ヽ        /          _______          |
  /  r'゙i!     .,_, /、        ! ,-ー- 、!         /
 /.     l!       イ  \        `ーー ´       /
/   ,:ィ!        ト、  /                〈



        自分達は被害者であり、女を害する事は正当な復讐で誇るべき事。

        むしろ、犠牲になった男の為にするべきであるというその言葉は

        不思議と男たちの心に残った。



                             ―――
                          , -'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                       /;;;;;;;/ ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                /:::::::::::,'    ノ;;;;;;;;/¨
                 /:.:.:.,' ;;;;;;;-'''";;;;;;;;/  ‐==
              /:.:/
                  〈:.:.:./
              `ヽ               ‐==
                \____`ヽ
                  ヽ___\
                         |      ―==
                         i
                         i      \
                         /     `ヽミヾ
                        __iヽ__/          `ー
                  ヾ__/      _____
                   ヽ       /:::::::::::::::::::::::::::::::::
                    丶       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      `ー―/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



      元々あった長年の不自由への不満、そこに女性側が明確に間違いと認め改善された男子襲撃事件の裁判から時が経ち

      次第に女性への恐れより怒りが僅かに上回り始めた時代背景もあり、多くの地方男子は今までの鬱憤を晴らすかの如く

      行動を開始した。

      改善と言っても未だに共学での交流会や結婚に関するトラブルや女子の認識、また詐欺などの男を狙った犯罪への対処が

      後手に回るケースがあったのも大きいだろう。



6856 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:24:52 ID:CM5rX1kf0



          そこで、真っ先にターゲットになったのは前者の場合は共学女子が殆どだが

          後者の金銭目的で襲われる場合、一番被害が多かったのは――


                        , --、 ___ , -- 、
                   _,ノ:::r/_..:::::::::::::\┐:::!
                  `フィ::::/´:::::::::::::::::\:::ヽ]::|_
                 /ノ::/::::::::/::::::::::::::::::∨}:::く
           /⌒ ー―': :  ̄;:::::://l:::::: N:::::l::::::V}ノ
       /⌒ ー'. : : : : : : : : : : :|ハ::|」ノハ::::|」__:j:::::::|〉
       | : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ハc== ヽl ==c}:ノヽ
    /{__.,ノ: : :/: : : : : : : : : : : : : : ::人._  - _,/⌒ヽ
    {: : : : : /: : : : : : : : : : : : :/ニヽ〔三\ ̄七{_    }\
      〉: : :_/: : : : : : : : : : : : :/   /入ヽノ\l /└t_/   |
     V´ 〈: : : : : : : :/` ーく__|  |  〉_\ ヽ /    |
        _,>: :ノ: :/   ー/!   l  /    \_/     \
         ̄/\{    ∧__|   ./   <ハ、__ _ イ
            /      {    ̄    / l/   l/\l 〉、
        /      八       rく廴_       _ノ / , - 、_
        ,      /  >┐_  〈/   / ̄`エニ=-、‐…勹 _\
    __, -〈    _/   ∠ / /`丶:  /|      _,⊥ -‐く_ノ┴'く_)
  く   ヽノ^>-、_, -< _∠=-'‐'  〉´ 丶-‐  ´
     ̄く`ー-、 _ _, > '´  _,. -‐'
        ̄`/^! }]_)_, - ´
        / }/ /フ
       〈__//
         ̄



          まだ幼い少女達だった。

          理由は簡単である『自分より明らかに弱い』からだ。





6857 :名無しの読者さん:2024/02/09(金) 21:27:44 ID:qBVwMfCH0
うわ。クズい、、、

6858 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:27:56 ID:CM5rX1kf0



    女を攻撃したい、しかし大人や自分と同年代はまだ怖い。

    そう思う男が反撃できないだろう存在をターゲットにするのは当然であった。



                //////',////∧////////リ
                "!//,'ノ///'ノ/' V'jト,'ト///} '
                {/ノ〃ノ `ノ   〃マ ヘV/7
                 γヽ! ん _ヽ   ん. ヽ '7、
                  ' f. '} { .f::j    f::j } /} }   通学路で待ち伏せしてボコボコにしてやった……!
                  ∧ゝj. ゝ__ノ .| .| ゝ__ノ ソノ
                    >-!    (  .)    j'"    仮に親に言ったとしても今の警察や司法は男に強く出れない……!
                __7 .{! . トェェェ`ェ´ェェァ jヽ、_
             >/ / ハ.|  \     ./ j ',  ` <   泣き寝入り……勝利……正義は勝つ……!
         > ´    ' .∧>、  ̄ ̄ ̄, イ  ,- 、    `ヽ
      > ´    _,/ |  ∧  >.、 ,<    ',   ` ‐- _}∨
    / ヽ _ -‐ ´     l   ∧‐- _   __ ィ    ',      j V
    /   ',        l   .∧   ̄   /    ',       .j  ∨
    /    ',        l  ィへ.∧     /ィ ^ヽ、 ,      .j  ,∨
.  /     ',       l/  ヽ`ヘ   /   j'   `      /   ∨
.  /  {::.   ,  /        \ ヘ /   /        l::.    ∨




          |/|::::::::::::://:/ ム:/ /::/     マム  マ', マ::::::::::::::::::::i::|
.          ! |:::::::::::,'/:/ ,'/==、':::/        .マム,,==マ|=、:::::::::::::::::::l!|
.            |::::::::r'/'//  //、       .//ヾ、  `! ヾ、|ヽ::::::リi!
               ,ヘヽ:| //_____  ヾ、 ___  //  _____ヾ、_|/}:i_
           /  ト二 { `ー-`ー'′ ≧} }.-‐‐-.{ {≦ `ー'′ ア .} rェr'  ',
.          i  ',::|ヘ ' ,    ̄ ´ //.-‐‐‐-ヾ、 `  ̄    // !:|.  |   そう、全てはシドニー宣言で散った男たちの怒りをぶつける為……!
.          |   !:! ヽ ヽ ___ /ィ       .r、ヽ  __/ ´ l:|  .i
           i   l:!   ` ー--‐ ´!        .i ` ー --‐ ´   .!!  ,'   これは制裁……傲慢な支配者気取りであった女共への……制裁……!
.          乂.  i!            |         |           i!  ノ
            `r.|           |        .|         ├イ′
.             i::!            ゝ-、___,,-‐′        |::,′
             ,|::!      }__________.{        |::|
           /.|:|      ノ、-──‐-、,-──‐、∧      .|:|.\
           /. . . i!       `ー-----------一′      |:!. . .ヽ
        。s´. . . . . |、                         ,|. . . . .`.、
    。s≦. . . . . . . . ..| ヽ        ‐-=====-‐           /.| . . . . . . \







6859 :狩人 ★:2024/02/09(金) 21:28:12 ID:???
そこまで行っちゃうとねえ

6860 :名無しの読者さん:2024/02/09(金) 21:30:07 ID:de6DunQK0
それ、正義とちがう!? 男友達世界の男じゃなかったらこのクズ共は性技もした可能性?

6861 :名無しの読者さん:2024/02/09(金) 21:30:41 ID:Z0XzeCwd0
この下衆野郎!

6862 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:31:38 ID:CM5rX1kf0




.       \.:/.:.:.:.:.r''゛゛  ゛゛¨``"""""   "ゞ二.:.ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:{                    }ミ.:.:.:|
.       /.:.:/}.:.:彡|,ィ ⌒ \     y=== 、 |.:.:.:.:.}
     〃  ノ.:.:.:./   ___ ヽ   / ___  \l.:.:.:〈__
          ^¨}.:.寸 〈 i゚::l `    / i゚::l ヽ  l_.:.:.≦
           /.:}ハi  ⌒ ̄  :|    ̄⌒′ }ハヽ彡
.          ¨〈⌒{       .:}        }⌒.〉   都会から田舎に飛ばされたけど、こっちで新しい遊びが出来るのはよかったな。
           ∨i|       {::|         l.) /
            寸       ゝ‐      / /    向こうだったら女に洗脳されたヤロウ共に止められたけどこっちはお仲間しかいねえwww
            ヽ               / ¨
              、 ー ェェェエイ) /
                  l:ヽ    ー ‐   .: :l
                  |  ヽ、    ,  |
                ハ|      ̄ ̄´   |ハ
           /  \         /  ∧
.           x≦|      \,   ..,/      |≧x
.       /.:.:.:.:.|       ∧  .∧      ,|.:.:.:.:.\



     また、共学での暴力行為の中には、周りに同調した都会からの編入生もいた。

     元々、地方に編入される都会の男子は問題のある性格の者が多かったのも理由の1つだろう。

     その為、都会の男子にも女性への攻撃性を持った男が増えてしまう事態となる。


                      , .-─: : ---.
               /: : : : : : : :丶: `ヽ、
                , ': : : i: : : : : : : : :ヽ: : :丶
                  /: : :/| : ;ィ : : : : : : '; : : : ヘ
              i: :, '   ! ;' ! : : i: : : :│: : : : ',  取り締まりたいけど、男が発狂したり
              レイ 、_, ヘ{ ',: : :!: : : : ヽ: : : : i
                 丿 l!¨¨¨  ヘ: :l: : : ヾ"´: : : :!  怯えた様子を見せてしまえばそれ以上は何も出来ない。
             i   、__.ノ   !:〉'ヽ、: :',: : : : :,'
                  !      レ' .ノ ``ー: : : :/   被害届も受理されない事が殆どなのよね。
               ヽ、,-、   ーく: : 、: : : : :, '
                 ̄ ̄{ / >、__ゝ-: ;'    例えそれが怯えたフリだとしても
                 r┤/: /⌒ヾtヾ',
                     j:::ノ : : /: : : : :ヘ:ヘ:ヽ    検査を拒否すれば強要も出来ない。
                   //: : : : : : : :>‐ヽヽヽ
                  // : : : : : レ'´::::::::::::::ヽ``   何かあったら警察の責任追及がされるから。
                /:::/ー---; /:::::::::::::::::::::::::;ゝ
                 ,':::イヽ、 --j ヾ::::::::::::::>彡ゝ
             i:::::{ : : : : : !: : : ';:::// ',',
             レへ、-‐: ': : : : ~: : ヽ  ヾ
                ``〜、 : : : >::::ヘ   ヽ、
                    に彡''''"´::ヘ    ';ヽ
                    !::::::::::::::::::::::ヘ   ';:::',



      崩壊していくモラル、何も出来ない警察や司法。

      まだ、大きな事件はないがそれでも問題は増える一方であった。




6863 :ゴップ ◆3GN7VLJiJ6 ★:2024/02/09(金) 21:31:59 ID:twilight
難しい環境じゃよねぇ・・・・・

6864 :名無しの読者さん:2024/02/09(金) 21:32:02 ID:0JxAcPXe0
流石に子供に手を出しては人として駄目だろ...!

6865 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:33:25 ID:CM5rX1kf0


























          _____
          /            ~"''〜、、
       // ⌒ヽ             \
       /  ::..、 ∨     \     \
      ./⌒     }ミ  \  \     \
     /_        ノ /⌒ヽ 、  ∨     ∧
      〉rァ-...彡  .ヽ,/ /  ∨   }   }    }   共学も荒れてるようだが、そっちは大丈夫かね?
    / `-  `      、   .}   }   }    }
   ./ _っ、        / / / .   /    /   }
   `7   \_ 、     //、     /     /
.    〈,. -...._  ヽ ヽ   人ノ  \,,,,,,,,,/ /./
.    (_   ⌒ ′   ....:::    __二二「、
    ノ         /   .。s≦     ___ .\
    ′    ,..:' .。s≦ _,,.. -‐ '' "´二二二二\
   人........:::.。s≦ .。s≦二二二二二二二二二二ニ\
     { /.。s≦二二二二二二二二二二二二二二.\
     У'´二二二二二二二二二二二二二ニニ二ニニ二\
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二.\




6866 :狩人 ★:2024/02/09(金) 21:34:10 ID:???
もう環境自体が暴走を肯定してるからな

6867 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:35:47 ID:CM5rX1kf0


           『はい、良くも悪くも変わらずですね。元々の性根が腐っていた男子と女子と上手く付き合えてる男子とで両極端ですから』



                            / ,>''"   ~"''*、 メ、
                           /⌒´          }ミ ヽ   それなら、何よりだ。
                             /  _/      ミ   ヾ、.∧
                              /    、_/⌒        ∨∧  できる夫については何か分かったかな?
                              ,'---    ; ,___  ,...彡    .∨⌒ヽ
                         { :.. ,....,_〉  、’ ̄          ヽ }
                            } ´’フ {    、 、          ∨
                           }  ..::(、_/  \  、         }\
                           {  / ;′    _,. -‐ヽ }      ,′| ≧s。.
                          | .:: ,_,.. -‐ '' "´     ′     イ /二|二二≧s。.
                          | ′{ ⌒こ¨´            / /,仁. |二二二二
                             从    ,.:'⌒           ,,.。*'"./ /二ニ|二二二二
                         心、 .{    _,. -‐ '' "´   ./   /二二.!二二二二
                             ヽ ゝ-=彡    ,,.。*'"   ./二二ニ|二二二二
                              ,\____.。s≦    /二二二ニ.!二二二二
                          /,  /////\    ./二二二二ニ.|二二二二
                            .。s≦ニ,' /\//// . \ . /二二二二二ニ.|二二二二
                         .。s≦二/二7´  ////\   ./二二二二二二二|二二二二
                    .。s≦二二二./ニニ/  ////////}./二二二\二二二>'゙´/二二二
                /二二二二二/ニニ/  /////// /二二二二二二二二二ニ/二二二二



        『恥ずかしながら今のところ特には……ただ――』



                        ____
                     -  ´_   _ \
                  / /     ^    \ .、
                   ' ./                ヽ
                  ’ __    __     、 ’ ’
                | |     _     _   | .|
                | .〉  ´    `   ´    ` 了   何か気になる事でも?
                | '      __      、   .|/|
               ⌒V  ` ーュ―  ーュ―    .|/|
               | 〉     ¨   } { ¨       | ,
               |        ´^ー ー        |
                ーr    / _____ \   |
                 /|   、´ ̄ ̄ ̄― ̄ ̄    从
                / |       /  __ \  ' |   ̄ ̄ ̄ ̄  \
          -=≦   |   .人     γ ーく........\ノ/::::|   |        \
    -=≦         |    .\   ./   .ー\........\:::::::::   |          \
 /              |     .\ /     ー \........\/   .|         |
                 |    /\__Y       __ \...シ/|\  |         |
  \             | ./   ∨     |  /ー…心...|  \__//
    \     ___ |    .v∨     .ノ/-〈::::::::::/ | J        ./    /
          \     / 〈       "/ニム:::::::' r===f――   ./    ,
            \  / |:::::〉    /|ニニニニニニ:::(::|r―廴__  `ヽ
      、        /  |:::::〉  /i:::::::ニニニニニニ∨´       ー |  /
       \  -=≦    人:::::::::\:::)\|ニニニニニ(__   ー……     八 .'
        ´          .\:::::::::ソ  |ニニニニニニ ̄⌒          ≧





6868 :名無しの読者さん:2024/02/09(金) 21:36:00 ID:e6rnSleo0
今日的な意味での良識ほほぼ存在していないと言っていいからねえ

6869 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:39:11 ID:CM5rX1kf0



     『そうですね。確証はありませんが知識におかしな点があります。それこそ、とうの昔に改善された

     心神喪失で無罪になる事を警戒するような言動をしている事もそうですが、いくら男子にしても女子への嫌悪感が異常です』



ヽ;./,. '"´    `ヽ 、
 ´           ヽ、
             'ハ
        _ -__  j, '
- ニ二ー '"  ̄  ` ヽ ',
  ̄          _,......_ ヽ
        ,..'"     '-、
      '"        } , '
     /_,.. -−  ,. :' l!/;. '
ゝ -=ー. ' '" `’ ̄_≦´- !;ノ l  知識が偏っていたりズレがある……か。どこかで聞いた特徴だね。
:   .{  ` ー '" - ヽ、 .rハ .!
:i    }          l :ノ '  キミのお仲間、いやこれは失礼だね。
:;    '  、          、 .ノ
     ノ ヽ          'リ   正確には――知識持ちと言うべきかな。
 ー-‐ ´    、  、   j,
         \ ヽ   j ,   周期的にもそろそろだろう。
___ ,,,,,,...  -- 〉 )   ; .ト、
     _ _,..    /  ' , .! .l.lニ\   まぁ、それだけで断定は出来ないが。
 ̄ ̄ ̄           / / !.lニニ\
.   ̄  、       / '  '  .! lニニ
     ,:         ./   / |ニニ
 ` ー ´      ./  /   |ニニ



    『可能性はあるでしょう。それならいくら何でも直接的な行動に出る男子が多すぎる事にも納得がいきます。

     流石にあんな動画だけでここまで男性が加害者の事件が増えるのは奇妙です』




                     , - ''" ̄` ‐ _
                     ,ィl| :i{ ' l! 〃 /, ヽ
                    ,イ l.l l   ./  .'  /ゝ,
                      ' : !   : !   '  ' 彡l,
                  ,.l :. l : :! :!  .' / ,: /{  彼の能力である可能性か。
                   { ! 、 l :. ! | / .' /./: {.!
                  ヽ、ヽ ', :. ! l / / ,:' / ヽj.!  まぁ、憎しみから暴れるのはともかく
                  !.>=――――=<.._ノ
                   ,イニニニニニニニニニニ\ 金銭を奪い取ってる輩にそこまでの度胸はないだろうからねぇ。
                 _./ニニニニニニニニニニニニヽ.._   
            _-ニニニニー--=l―=一ニニニニニニニ-__だが、そっちの男子は変わりないのだろう?
           __-ニニニニニニニニニ二lニニニニニニニニニニニニ-__  
.        /ニニニニニニニニニニニlニニニニニニニニニニニニニニヽ
.      /=!ニニニニニニニ二二二二lニニニニニニニニニニニニニ'ニニ,
.       /二',ニニニニニニニ二二二二lニニニニニニニニニニニニニ/ニニ',
     f二二,ニニニニニニニニニニニl二二二二ニニニニニニニニ'二二ニ}
    /=',ニニ,ニニニニニニ二二二二l二二ニニニニニニニニニニ{二ニニl
.   /ニ\ニニヽニニニニニニニニニ二|ニニニニニニニニニニニニlニニニニ!



   『条件があるのかもしれません。そういう系統は今までもいました』






6870 :狩人 ★:2024/02/09(金) 21:41:09 ID:???
ふむ……

6871 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:41:26 ID:CM5rX1kf0


すみません、>>6869をちょっと修正します


     『そうですね。確証はありませんが知識におかしな点があります。それこそ、とうの昔に改善された

     心神喪失で無罪になる事を警戒するような言動をしている事もそうですが、いくら男子にしても女子への嫌悪感が異常です』



ヽ;./,. '"´    `ヽ 、
 ´           ヽ、
             'ハ
        _ -__  j, '
- ニ二ー '"  ̄  ` ヽ ',
  ̄          _,......_ ヽ
        ,..'"     '-、
      '"        } , '
     /_,.. -−  ,. :' l!/;. '
ゝ -=ー. ' '" `’ ̄_≦´- !;ノ l  知識が偏っていたりズレがある……か。どこかで聞いた特徴だね。
:   .{  ` ー '" - ヽ、 .rハ .!
:i    }          l :ノ '  キミのお仲間、いやこれは失礼だね。
:;    '  、          、 .ノ
     ノ ヽ          'リ   正確には――知識持ちと言うべきかな。
 ー-‐ ´    、  、   j,
         \ ヽ   j ,   周期的にもそろそろだろう。
___ ,,,,,,...  -- 〉 )   ; .ト、
     _ _,..    /  ' , .! .l.lニ\   まぁ、それだけで断定は出来ないが。
 ̄ ̄ ̄           / / !.lニニ\
.   ̄  、       / '  '  .! lニニ
     ,:         ./   / |ニニ
 ` ー ´      ./  /   |ニニ



    『可能性はあるでしょう。それならいくら何でも直接的な行動に出る男子が多すぎる事にも納得がいきます。

     流石にあんな動画だけでここまで男性が加害者の事件が増えるのは奇妙です』




                     , - ''" ̄` ‐ _
                     ,ィl| :i{ ' l! 〃 /, ヽ
                    ,イ l.l l   ./  .'  /ゝ,
                      ' : !   : !   '  ' 彡l,
                  ,.l :. l : :! :!  .' / ,: /{  彼の能力である可能性か。
                   { ! 、 l :. ! | / .' /./: {.!
                  ヽ、ヽ ', :. ! l / / ,:' / ヽj.!  まぁ、憎しみから暴れるのはともかく
                  !.>=――――=<.._ノ
                   ,イニニニニニニニニニニ\ 金銭を奪い取ってる輩はこんなに早く行動できないだろうからねぇ。
                 _./ニニニニニニニニニニニニヽ.._   
            _-ニニニニー--=l―=一ニニニニニニニ-__だが、そっちの男子は変わりないのだろう?
           __-ニニニニニニニニニ二lニニニニニニニニニニニニ-__  
.        /ニニニニニニニニニニニlニニニニニニニニニニニニニニヽ
.      /=!ニニニニニニニ二二二二lニニニニニニニニニニニニニ'ニニ,
.       /二',ニニニニニニニ二二二二lニニニニニニニニニニニニニ/ニニ',
     f二二,ニニニニニニニニニニニl二二二二ニニニニニニニニ'二二ニ}
    /=',ニニ,ニニニニニニ二二二二l二二ニニニニニニニニニニ{二ニニl
.   /ニ\ニニヽニニニニニニニニニ二|ニニニニニニニニニニニニlニニニニ!



   『条件があるのかもしれません。そういう系統は今までもいました』






6872 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:42:31 ID:CM5rX1kf0



                            _」LL」_
                           /__、,,,>'゙⌒ヾt、
                              /-    -―-  ‘:,\
                          /-- 、  jI斗--   〉 ‘:.,
                        , , -__:.  r____ 、 ,,::  \ ‘:,
                     _/} ´W/  W`ノ:..   }/^Y',   条件か。推測されるのは女性への
                  /⌒! } ,′`¨ {、_,..っ 、        ).:} }
                  / ̄\し′ ,.;  ...:/ __ \ 、   、_ノ/   不満や憎しみを持ってるかだね。
                /  /`´ ‘Y .{ <./⌒こ―一''⌒ } >  } |',
                     !  ‘, /!圦   ___            ;/ |,   今暴れている男は大体それらに当てはまる。
            /   / ':,_./ ./ .心、 ゝ....._       /  / '/
         __/|′  '     ./   /\______,,.、丶´   /  '/≧s。.
       >'゙´∧.∧   、_,,.、丶´___/,′  , ----- 、      /   |     ≧s。.
    >'゙´  Θ.∧ \ イ_,.、rセ升 / ,′ ./∨//// \   /   .|         ≧s。.
>'゙´   Θ    ∧_/     ./  .| /   〉//〈    \/\   |             ≧s。.
   Θ        ∧:ム    ___./__/|     .////∧   ./   \__|_       /   /
             ∧ :}   ∧     |    //////∧ /        /         ,   /
            >'゙´     ∧    .|   ./////////         /          .{ /



     『そうですね。2年の3人は女性に対し不満や憎しみはなく、最初から見下し玩具と思っています。

      残りの1人も同級生の影響からか逆に女性に対して偏見がなく、男も女も関係なく善人も悪人もいると理解しているようです。

      同じ1年も条件に当てはまる者はおらず3年は――』



          _____
          /            ~"''〜、、
       // ⌒ヽ             \
       /  ::..、 ∨     \     \
      ./⌒     }ミ  \  \     \
     /_        ノ /⌒ヽ 、  ∨     ∧
      〉rァ-...彡  .ヽ,/ /  ∨   }   }    }   できない夫……君のいる共学において現状唯一できる夫の
    / `-  `      、   .}   }   }    }
   ./ _っ、        / / / .   /    /   }   味方となっている男子だね。
   `7   \_ 、     //、     /     /
.    〈,. -...._  ヽ ヽ   人ノ  \,,,,,,,,,/ /./
.    (_   ⌒ ′   ....:::    __二二「、
    ノ         /   .。s≦     ___ .\
    ′    ,..:' .。s≦ _,,.. -‐ '' "´二二二二\
   人........:::.。s≦ .。s≦二二二二二二二二二二ニ\
     { /.。s≦二二二二二二二二二二二二二二.\
     У'´二二二二二二二二二二二二二ニニ二ニニ二\
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二.\



    『ゴップ議員、できる夫だけでなく彼、正確にはその周囲も調べる必要があると思います。早急に』





6873 :オバロ ◆byojq1CxuSzn :2024/02/09(金) 21:46:03 ID:CM5rX1kf0




ヽ;./,. '"´    `ヽ 、
 ´           ヽ、
             'ハ
        _ -__  j, '
- ニ二ー '"  ̄  ` ヽ ',
  ̄          _,......_ ヽ
        ,..'"     '-、
      '"        } , '
     /_,.. -−  ,. :' l!/;. '
ゝ -=ー. ' '" `’ ̄_≦´- !;ノ l
:   .{  ` ー '" - ヽ、 .rハ .!   穏やかではないね。できる夫の賛同者と言う以外にも何かあるのかい?
:i    }          l :ノ '
:;    '  、          、 .ノ
     ノ ヽ          'リ
 ー-‐ ´    、  、   j,
         \ ヽ   j ,
___ ,,,,,,...  -- 〉 )   ; .ト、
     _ _,..    /  ' , .! .l.lニ\
 ̄ ̄ ̄           / / !.lニニ\
.   ̄  、       / '  '  .! lニニ
     ,:         ./   / |ニニ
 ` ー ´      ./  /   |ニニ



    『彼の配偶者は人体改造を施された可能性があります』



/: : : :/  /.../|l!|l!     r ――-      \ ヽ
: : : : :! /.../  |l!|l!           \       丶
: : : : :} !../   |l!|l!               \      、
: ::{: :/ |/     { l              ヽ       \
/ ̄         ヽ\  _____           .:.:       \\
              \ ___丶、    ̄ミ    ..:.:.:
                `ー==ミ `ヽ.:.:.:::::::::l
            {l  {!  ゞ、‘`ヽ::::::::l|::::::::!
/              ヾ  \   >‐-ヾ::::::::::::::l
                .:.`ー‐‐‐‐ァ::::::::::::::::ト....
                    /:::::::::::::::::;::::::::::::.:.:....
                       |::::::::::::::::/   :::::::::::r≦
                       {::::::::::/        {::::::::::
                    /::::::::::{           |:::::::::::      っ!!
                       ̄{ィ:::ヽ:ノ        /::::::::::::
                       (......         _/:::::::::::::::
    ---               ∧:::ヽ:.        /::::::::::::::::::::
   , ―               ∧:::::\::............./::::::::ヽ::、::::::
   {{    \               ∧::::::::\__:::--=ミ__ィ::l::}::::::
           \              ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::
              丶、         ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::





6846KB
続きを読む

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス