随時更新

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

狩人の夢 第二夜

1 :狩人 ★:2020/07/05(日) 22:10:31 ID:???


                                  ,ィi{i!ニニ',
                                    {ニニ',ニ',
                                       〉、ニニ\ニ',ヽ
                                   /:::::`丶、 ゚:,.',‘,                 ,..,,_
                               /ニ=--‐‐-..,,_γ、 ヽニニ゚、!               / _,,ヽ
                               _/-‐‐-。_ニニニニ} ̄\ \ニ',             //../
                        _、rf〔ニニ..,,_ニ=-..,,_ニ乂_:::::}h、{ニ\               //..., ′
                         __-=ニ,ニニニニニニ=-..,,_\/∧::::_,,.ゝ ̄ ̄           .//.../
                _-=ニニニ/ニニニニニニニニニニ\{/、               //.../
              __-=ニ ̄ニニニニ/ニニニニニニニニニニニ}\__\               , './.../
             ノj{::::::::ミh、ニニニ.}ニニニニニニニニニニニ!...../ ̄             ./`メ,_/
           {/''"~:. 〕h、:`丶、 /ニニニニニニニニニニニ./!....}             /  /. ./
           /:. :. ,、:. :. :. ヽ/:\ニニニニニニニニニニ/! |ノ.',           _>イヽ 〈
.          ヽ、丶∨}h、:. :∧ :::::,:::\ニニニニニニニニ/..../!/.}ニ!          {! O/ぅi!
              ',_,,.. }{_: : ヽ/::::::,:::::::::`丶、ニニニニニ/......./..'/,iニ'         /~"つイ'
           }: : : : : ` /:::::::: /:::::::::::::}.....〕iト,ニニニニ/.......,'......'/,!.|\‐- ..,,__,,.. ィi〔:::ノ 辷廴
            }: : : : : : :{。,_::::/:::::::::::::::i...............゚:,ニ.ニ./.......,'........}/,/ニ∧:.',:. :}:. :. :. :. :{斗!/,
             /```````.', `、..,,_:::::::::/{_,,....,,_.......\//.......,'......./.i/,!ニニ.〉:.}:. :リ_,,.. -‐ i-_|}/}
 .\         {xf〔¨¨ニ=-.}、  _,,..  -‐  =  ニ = - _......j{ .i/{ニニ./>''~       └─┘
   .〕h、      {:. :. :. :. :. :/''"~       _ ..,,_     ~"''〜、、./
ヽ、    ```````∧ ヽ:.ヽ ヽ{__,,.. -‐......."~/................~,ニ=-。,_    `丶、弋、
  ``〜、、    ∧_`:. ` :. ゝノ   /.........../......O............/ニ==ニ``〜、、  ヽ、ヾ,、
  /  \  ̄ ̄.  ```````  ノ........../....................../.......}.〉....}h、....,ィ.、`丶、/\}h、
 /::::::://{``〜、、..,,_        /......./.................../..ヽ,\.!{......、丶`::::::≧‐-〉::::/∧ト,
./:::://| i!:::/ /::/!/.....‐-....'  ...,,_.............../......_,,..  -=ニミh、 \::::::::::::::{:::::::O:::i!/,
..// /:| i!/ //! !::::::::::::::'/,//:://:/ ̄ ̄! |:::∨/::::::::::::::::::::`丶丶、::::乂:::::::::ノ:: }



【ここの板の基本ルール】
-------------------------------------------------------------------
ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

同志より一言
2137 :◇PxpsTgDRu.★ :2014/11/12(水) 00:30:50 ID:???0

専用ブラウザ入れてない方は導入を強く推奨します。
すごく便利なのでご検討の程を。

---------------------------------------------------------------------


狩人の夢 特別ルール
雑談は議論討論にならない範囲でどうぞ。
特に、投下物等への感想について、否定するような言動は厳に謹んで下さい。
皆心に佐倉画伯を。

安価は>>1に対してのみ良しとします。


2 :名無しの読者さん:2020/07/05(日) 22:11:55 ID:hqZGXq/G0
前スレ
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1562128368/

まさかのデータ上限による書き込み失敗



3 :狩人 ★:2020/07/05(日) 22:12:40 ID:???

                                                          <おやおやおや、これはまた流石の綺麗どころのお二人ですねえ>
                                                               <うわ、マジか! アタシ新免さんの時代劇見てましたよ!>
                                                                    <あらあら〜……気が合いそうで嬉しいですねえ……いろいろと>
:::::::::::::::::::/,,,,,,,,,,,,,,  /:::::::::::::/,,  ,,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,,i{::::::::::::::::::::::/,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::/,,,,,,,,,,,,   /::::::::::/,   ,, |,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,,,l:::::,ヘ::::::::::/,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,',:::::::::::::、:::::::::::::::::::::
:::::::::::::/,,,,,,,,,,   /:::::::/       ,,,,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,,,∨:l ',::::::}i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,',:::::::::::l.∨:::::::::::::::::
::::::::::/ 、     /,ィ:::/        ,,,,,,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|.∨,,,,,'.:::::l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,',::::::::::!ィl∨:::::::::::::
:::::: /  `>x、 .l:::/        ,,,,,,,,,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|  ',:,,,,,,',::::l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,∨::::l/ ∨::::::::::::
:::::/     ヽミx/        ,,,,,,,,,,,,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,,,,,i{,,,,,,,ヽl,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,x≦'.::::l   ヽ::::::::::
::/=== - __-=ヽミx、         ,,,,,,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,,,,,,,,,,,,,l,,,,,,,,,,,,ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,x≦// .',::| _ }i::::::::::
i{:/  ̄ >ィミx 、ヽミx、      ,,,,,,,|,|,|,|,,,,,,,,|,|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,x≦///,x≦三 =--.、::::::::
:::{: :     i{ミメハlllll≧x ミx 、    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,x≦////x≦ 彡}i   : :::l:::::::::
:::l     {三彡lllノノニ ヽ三ミx 、   ,,,,,、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/,,,,,,,,,,,x≦//// /三lllll ニ彡l    :::|:::::::/
:∧     ヽ三/:::ミニニノ ヽ三ミ≧x 、_ ヽ     / , x≦//////ヽ三彡llヽニ ノ    :::::|:::::/,,,,     さあゲシュペンストとやら――俺たちの弾にどう反応してくれる?
、.∨     ` -=- ´   ∨` <三ノ  ノ       i{ ヽ///> ´/   ` -===- ´     ::::l:::/,,,
ヽ \             }i,,,,,,,,,,,,,,,、   __  __ `,,,,,,,, ̄,,,,,,,/              ./|/,,,,
  ,,,,,,,\          ,ノ,,,,,,,,,,,,  ,,,,ヽ、    ,,,,,,,/,,,,,,,,,,,,,,i{、           , <,,,,,,,,,,,,,
i    ,,,,, >―  - ― ´,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,}i    ::,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,> ―  --  ― ´,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
:',      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,   }i   ,',,,,,,,,,,,,,,,,,,,, 、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
:∧       ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     l   l,,,,,,,,,,,,,,,,     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, /
:::∧        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,       |   !,,,,,,,,,,,,,,,      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/



この後彼ら短期プロジェクト【Anything Goes】によるPV攻勢がゲシュペンストに送り込まれる事となった

曲の例:ttps://www.youtube.com/watch?v=Rd0tfHzFFgw




                                                             変な所で結線してきたのでおしまい




4 :狩人 ★:2020/07/05(日) 22:13:38 ID:???
以上、投下終了。
まさか最後の一コマが要領間に合わんくなるとは、この海のリハク(ry


5 :狩人 ★:2020/07/05(日) 22:15:59 ID:???
さて間抜けもほどがありますが

普段御覧いただいている皆様、なにより場所をお貸し下さっている同志に、深い感謝を。
今後とも宜しくお願い致します。


6 :名無しの読者さん:2020/07/05(日) 22:21:39 ID:melaCiCt0
立て乙、そして投下乙

7 :胃薬 ★:2020/07/05(日) 22:22:07 ID:yansu
たておつそしておつしたぁ!!

8 :難民 ★:2020/07/05(日) 22:23:11 ID:nanmin
投下&新スレ立て乙でした。

9 :土方 ★:2020/07/05(日) 22:24:55 ID:zuri
スレ立て&投下おつです

10 :いたう:2020/07/05(日) 22:26:05 ID:/NVkj4gy0
スレ立て&投下乙です!

11 :テリー・ボガード:2020/07/05(日) 22:27:02 ID:ZGxDQs230
投下&スレ立て乙でした

12 :カエル:2020/07/05(日) 22:28:36 ID:YLDrxrsC0
立て乙&投下乙です

13 :キリトの人:2020/07/05(日) 22:36:49 ID:dnPUXDx00
立て乙&投下乙ですー

14 :タイガージョー◆MidsHfdgNA ★:2020/07/05(日) 22:37:50 ID:tora
二スレ目突入めでてぇ!www
乙でしたん

15 :狩人 ★:2020/07/05(日) 22:48:13 ID:???
皆さん乙有難う御座います。今後も細々活動していきたいと思います。

16 :狩人 ★:2020/07/05(日) 22:52:31 ID:???
本編で言ってる「HEROES」は、インヴィンシブル・ジャスティス(ツバッティ&百合子Ver.)をメインにしたPV、グラビアなんかの統一企画が過去あったんだと
思ってくだたい。そんでジュリアと朋花は脇をかためるのと、過去の特撮の女性Vo曲のカバーをちょっと手掛けてた、と。

17 :狩人 ★:2020/07/05(日) 22:54:36 ID:???
なお送った曲は

Alive a Life、NEXT LEVEL、ROUND ZERO、Anything Goes
の4曲。各PV付き。

18 :カエル:2020/07/05(日) 22:56:40 ID:YLDrxrsC0
ジュリアのAnything GoesPVとか絶対見たくなるやつ

19 :狩人 ★:2020/07/05(日) 23:02:07 ID:???
ジュリアがメダル投げるんやで。ピック投げの要領で。

20 :昭弘:2020/07/05(日) 23:44:54 ID:H7iy1cbV0
立て乙&投下乙です!

21 :名無しの読者さん:2020/07/06(月) 10:09:12 ID:hk89eZjF0
投下&捨て立て乙です

22 :名無しの読者さん:2020/07/06(月) 10:10:16 ID:hk89eZjF0
捨て立てってなんだw スレ立て乙です

23 :狩人 ★:2020/07/07(火) 01:06:58 ID:???
乙有難う御座います。

あんま関係ないけど、ミリシタ無料10連今日の分で未来ちゃも来ましたわー。
てことでココ見た人には運気のおすそわけよー、びびびびびー(交信のポーズ)

「52人の中で1番ヘソ出しそうにない選手権」優勝候補の朋花と、割とランク高かった未来ちゃがあんなヘソ出し衣装をなあ。

24 :タイガージョー◆MidsHfdgNA ★:2020/07/07(火) 01:31:37 ID:tora
おーつむと未来ちゃ両方お迎えいいですなぁ〜 うちは夫婦揃ってどっちもまだですのう。


25 :きりんぱす ◆4soucrnAG. :2020/07/07(火) 12:19:40 ID:B33C6Ij30
スレ立て乙です!

26 :狩人 ★:2020/07/07(火) 22:02:03 ID:???
おもいつくまんまのエルダースクロール断章 用語集


 /(  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/           __ノL                           )i:i:i/
ノi:i:iV:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ノ            }i:i:i(         ___                   /⌒´
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/            レ⌒         ⌒ヽi:iヽ        _从__
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{                          )iノ          ⌒フi:i/
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト、人      ’    ,               -─-      ’;         }i:i:(
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \i:,____ノ   ・;       /   ::::::::::::::::::::ヽ          ム'´
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八__`¨¨´ くi:{          /  :::::::::::::::::::::::::::::::::’,
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i(_    ___         ′   :::::::::::::::::::::::::::::::〉
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:(_ノ   )i:i      }   :::::::::::::::::::::::::::::::: / }
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i{⌒⌒V    くi:i:i〉          r  -、:::::::::::::__:::::::/  ′
i:i:i:i:i:/⌒⌒V:i:i:i:i:i:人_ノ(..,     }/        乂__ノ:::::__:〈   〉{ /
i:i:i:i:iV(  ⌒≫i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/        _    く::::::::::::/  }::::ー'::::V
i:i:i:i:i:i:i:〉  くi:i:i:i:i⌒ヽi:i:i:i{__     ,, -─┘ l`ヽ}`⌒└v┘::::::::::: 」
i:i:i:/⌒\  \(    Vi:i/⌒   //     } 《{L[」「[」[」「]::」:」::::r'                   , -─v(
⌒ヽ    __       V     / /     __  〈  乂     __ナ::/                    〈i:i:i/⌒
     <i:i:(          ./ /     \\    「「[」「]「「:「::::/\                V
      `¨´             { :′      \〉 \ }:::::::::::::::/\::::::ー- ..._
                 、{       r‐┐ `TニニT´    `ー- ::::__}__
                       ___/ /   ]:==::[    /二二> /⌒メ{{レ' ⌒ヽ
                      -─(下二二フ/⌒¨¨⌒} (::/, -─=ミ :/⌒L__〈:::::}
                   ( (  \ \__ '⌒i ::::::{⌒__ /::::::-─く_   ⌒\::::\
                    \\__.\_)  | ::::::| └‐(__/__ノ:::::}     丶::::\
                   ( ̄\_ノ  __  | ::::::| [二二{{:::::::::::__人        \:::\
                          ̄)ー‐┘   ::il::|     `¨¨¨  )::::::)        \:::::...
                        `¨¨´         l::|  fニニニニ=─/::/ヽ        丶::::....
                        /(  '’      |  ::}       (__/)::::::}
                     くi:i:i:i:)        ‘,  :/   ==-    /:::::イ
                       ヽi/        乂/    ´     (__rイ:::}
                             ・.   ;'          }::::|
                                         _/:::/
                                              (_/


【エイドラとデイドラ】
エイドラ(またはエドラ)とは、エルフの言語において「祖先」を意味する。
デイドラは「祖先ではないもの」となる。
これはエルフたちが自分たちは現在信仰されている神々の子孫にあたるとしている事に由来する。実際創世神話ひも解く限り
あながち外れとも言えないようだ。
万古の虚無にまず秩序や停滞の概念であるアヌと混沌や変化の概念であるパドメイが生まれ、これらのせめぎあいの中で両者の資質を
受けた存在と、パドメイの資質のみを持ったものが生まれ、それぞれがエイドラ、デイドラとなったされる。
最初に生まれたエイドラは竜神であるアカトシュであり、同時に時間が発生したため、アカトシュは時間の神と言う側面も持っている。

エルフたちは自分たちはエイドラの末裔、その一部であったのだと主張しており、創造された物質世界(ムンダス)において生じた
人類や獣人とは違うのだとしている。

ではなぜ彼らエルフはこのムンダスに存在しているのか? 全てはショール――エルフによればロルカーン――の行いによる。



27 :狩人 ★:2020/07/07(火) 22:35:17 ID:???
おもいつくまんまのエルダースクロール断章 用語集


                 ]l[    ii
              }i   ]:[    i{
              ]}}  ] [   {{[   i{  ii
                ]}}  .] :[   .{{[  .{[  i{
             ]} ]}}  ] :[   {{:[  {{[ {[
            Y .]}} ]: :[   .{{:[   {{[ {[
                 Y ]}} .]l :l[  .{{:.[  {{:[..{{[
                 Y .]}} ]l: :l[  {{:.[  }}:l[/{[
                 Y:]}}:]l :八 ノ{:.[rノ/ [/{[
   . :           Y∧〉/\ヘ:<\Yl
: . . ノ(: .             〉{//∧: .\\:>)ハ
: : . .⌒)>: . .          Y .//>(○)<< ニ=-{[___
ノし: . . . . . . :゚ : . 。. .   _)Yニ=-r/>rヘ-ヘ<辷<⌒
⌒>( : . . . .)ト : . .   ー==彡///(八r:. ‐_\``〜、、ニ=-_
. :( : . . . .⌒ . . . ⌒>─=彡 /Y⌒刈Y{ト _ノ}} : \\: ``〜、辷彡_
八\ )ノ(: . . . . : ⌒>-=彡/./.八.彡/: ト〉 刈V/: :\\``〜、、辷彡⌒
- :\: .⌒)v : . ..ー==彡/: ://ヘ: :≧<辷-:\v/: : :\\-辷彡<__ノ(ィ
ニ=- ⌒>.〉ィ ⌒>-彡: : /: ://: :人_: : : :\: V/:\ \\-=辷彡:/〈_
=ニ三ニ=-  ノ( -=彡/ /: :///: :/〉川ハ\: : \v/ : \ \辷彡/-=ニニ- _
: . .-=ニ三ニ=- _)ト: ../: :// :/: :/ }/ } V/ :)ノ: : }:V/: : :}辷彡 /ニニ=- -辷辷- _
  . . . . -=ニ三ニ=- _ ///: :/: :/ /: :八:V/ }ハ: :}: :V/: :}\ /ニニ=- 辷- : : ─==彡⌒
      . . . . .-=ニ三ニ=- /: :/: :/ /// }: :V/: } :八 :V/ } //ニニ=- 辷- : -=ニ辷ニ==一
     ⌒>-彡.. -=ニ三ニ=-: /:/: :/: :}: : }i: : :/\ : V/}( ./ニニ=- 辷- : -=辷ニ==─<
     -=彡/: ://. . . -=ニ三ニ=- /: :ノ: : 八 /: : : \} //ニニ=- ─==彡 ⌒ >─==ニ
   ⌒>/ -彡 :/. . . //: -=ニ三ニ=-/⌒)∧: :}ノニニニニ=-/⌒ -==彡/辷ニ==一
.   -=彡/{.:.:.:V/. . //. //. . . -=ニ三ニ=- . ..}ノ -=ニニニニ/.:.:.:.:.:.:.:.:-辷-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.  ⌒>//八.:.:.:.V/.⌒7/: /: : :// . . -=ニ三ニ=- . .ノ( ─==≦.:.:.:.:.:.:.:.-辷-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  -=彡 /.:./∧.:.:.:V/ ///: : :/: : ://: . . -=ニ三ニ=-. ./.:.:{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:-辷-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.   ⌒7.:.:.:.:/∧.:.:.V//⌒) //: : :/}/:..:.. / . . . -=ニ三ニ=-{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-辷.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.    /.:.:.:.:.:.:/∧.:.:.\.:.:. /..:/: /: : /.:.:.: /   . . .   -=ニ三ニ=-.:.:.:.:.:.-辷.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


【ショール】
「ショールの骨にかけて!」「ショールの髭にかけて!」とやたら色んな所にぶっかけられてる神。

というのはまあよくあるノルドジョークとして――エイドラたちに対し「創造」を持ち掛けムンダスを作り出すきっかけとなった神。
その為、人間種にはアカトシュと並んで馴染みが深い。エルフたちにとっては憎んでも憎み切れない悪神、トリックスターであるが。

物質世界の創造は、それに携わった神の不死性を奪うものであり、神であっても死ぬ定めを持つ事になる。
もっとも、神にとっての死は人間のそれとはだいぶ異なるらしい。
それが証拠に、神々を騙した罰として全身を引き裂かれムンダスへと投げ入れられたショールであったが、彼はソブンガルデの勇者の間で
自分の認めた英雄たちと永遠の宴を楽しんでいるらしい。ただし、彼の姿は光り輝き目にする事は出来ないのだそうだが。

ちなみに、引き裂かれた体の中の心臓はモロウィンドのレッドマウンテンの火口に埋まり、後にドワーフたちによって発見された挙句様々な
騒動を引き起こした。
脊髄はハイロック地方のディレニの塔になったとも言われる。

シロディール地方ではシェザールと呼ばれるが、九大神信仰に押され滅多に名前を聞かなくなっている。
なお、ショールの妻カイネは九大神信仰ではキナレスと呼ばれるが、キナレスはアカトシュの妻とされている。
変な所でもアカトシュと関わりが深い。


28 :名無しの読者さん:2020/07/07(火) 22:38:06 ID:CoREGveLi
ロルカーンさん

29 :名無しの読者さん:2020/07/07(火) 22:52:24 ID:lQBprj960
その意味じゃない、かけてはww

30 :狩人 ★:2020/07/07(火) 23:00:14 ID:???

おもいつくまんまのエルダースクロール断章 用語集



             _
.           /i/
           {ニ〉
.           {ニ=
            {ニ=、  ∧                                          _ -=ニニニ==-、
.            {ニ=:.:∨:.:_                                     ,,。s≦三三三ニニ=-=_
            {ニ=:.:.:.:.:.:.:._                                 ,,。s≦三ニニ=-´
            {ニ=:.:.:.:.:.:.:.リ_                             ,,。s≦三ニ=-:.:.::.:.:.:《
           ゞ{ニ=:.:.:.:.:.:.:り:.:._                        ィi{彡'´-ニニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`~"''ヽ,,
.          ≪{ニ=:.:.:.:.:.:.:リ:.:.:.:.:_                    ィi{彡'´-ニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ニ=-
.         -=ニ{ニ=:.:.:.:.://:.:.:.:.:ノ:.彡                 ィi{彡'´-ニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ァ'´
         -=ニ{ニ=:.:.:.ィ/:.:.:./イ.:.:.:._              寸i{彡'´-=-:.:.:._ァ-====-_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.ァ'´
        -=ニヨ}ニ=:.:.//:.:メ/:.:.:.:.:.:.:.:_          ,寸i{彡'´-=-ィ≦h、彡'´:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ァ'´
        ,xメ'⌒',ニ=:/i:ア/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._         ≫i{彡'=-,ィiシ':.:.:.:..巧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:,′
       `~"''〜'{ニ=代イニニニニニ===-‐_     ノi{彡'´弋 =-,ィiシミ=ソ´:.:.:.-ニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:.:.:.:(
           ,ゝ‐=ニニニニニ==‐_i:i::.:._     ゞ‐寸ニニ=‐i:i:i:,。rョ=ェュ,ィ笊ミk:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
        -=ニ三彡' ⌒ ` ‐=ニニ==‐i:i:i:.:..リ        寸=‐i:i:i:ニ=‐:.:.:.:.::.:.:.:`ヽミh、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'⌒゙
                 ,,。s≦(⌒ヽi:i:i:i:リ       ィ彡=‐i:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ァ'´
               /}/i/}/}/iイ/i/}hiイ    ,,。s≦-ニ=‐i:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(
             / )/}イi/i/}/}/iイ/i/}ミ}h-ィア-ニニ=- i:i:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           ,ィi 泛=‐/}イi/i/}/},ィ笊ミk、ハハハハ=- i:i:i:i:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,.、 -‐''"´`'ソ
            ゞ--‐‐'勺=‐イi/i/}彡i:i:i:i:i:i:i:ハハハ- i:i:i:i:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,.、 -‐''"´
              ソ,’彡'´ `_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハハソi:i:i:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ'´
              ヾ"   ,ィ彡ミh、i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i.:.:.:.:.:.:.:., ィ ' ´
.                  /圭圭圭辷勹圭圭}:.:.:., ィ ' ´
                  ゞ圭ソ ヒ辷彡圭ニ}
                  /圭', -==-. ゞ圭り
               ィY-Y、iiiiソ -=ニ=- /圭リ
               ∨Y´ソ.{::} -==- /ハノ
                   )ノ-==<ソニ:|
                    -==/メニ/_
                      -=/ノ)ノ三ニ=-
                       -=ニ三三ニ=-
                          -==-ソ⌒ニ=-
                          ∨Y´

【アカトシュ】
最初に生まれた神。竜たちの祖。エルフの伝承によれば太陽神アーリエルでもある。
でも正体はとてもとても大きな猫なのをムアイクは知っている。

アカトシュが生まれた事により時間が生じ、この為時間を司るともされる。ショールの創造の呼びかけに乗り、他の神々と共にムンダスを作り上げ
それが原因でムンダスと強く結びつけられた。
エルフたちはこの神を古くはアーリエルと呼び自分たちの祖先としていた。このため、エルフたちもアーリエルに伴って霊魂の世界である
エセリウスからムンダスへと堕ちる破目になった。
ショールと並んでムンダスと関わりが非常に深い神である。エルフたちはショールと対立していたとしているが、人間種の伝承では逆にショールの盟友であったとも。

その後、シロディール地方を支配していた野蛮なワイルドエルフたちに虐げられていた人間種の奴隷の一人アレッシアと言う女がアカトシュに契約を持ち掛けた。
エイレイド(ワイルドエルフ)達が自由にオブリビオンの門を開き、デイドラの軍勢を呼び出すのを阻止する結界を作ってはくれないか、そうしたら自分たちはあなたを敬い崇めよう、と。
アカトシュはこれを受け入れ、アレッシアに一つの巨大なソウルジェムを渡した。竜の血を引く者がそれを身に着ける限り、竜の灯火がオブリビオン界と
ムンダスを隔てるだろう、と。このソウルジェムがTES4オブリビオンのキーアイテムとなった「王者のアミュレット」である。
たびたび言及されるオブリビオン動乱とは、このアミュレットが竜の血脈の手を離れ竜の灯火が消えてしまった事により引き起こされたのである。

エルフたちの祖先でありつつ、人間種がエルフを打ち負かす手助けをしたり、竜たちの親でありつつ、その竜を斃せるドラゴンボーンを地上に送り込んだりと
まるでPL法の求める賠償に奔走するかのようでもある。


31 :狩人 ★:2020/07/07(火) 23:10:27 ID:???


                __,....----..,__
             ,/´      ``'、、
            /   __,____     \
            / ,,,rf :i:i:i:i:i:i`\、      }
           /  ,,/,,,,,.ノi  .仆,,,,,, .〉、  ....ヽ
          {   l{≦J`| .彳J≧}  |   . }
          {|  |   .〃   冫   |   |   ',
           ∨..!三 .'=='  __三 .|  |  ../
          ヾ..l.....___,,ll,,,, _,.._   .|  | . _,丿     ムアイクの話はおしまい
          〈 〈イlィ!   ...リト!リ从「   ,イ≦
           _...|\.≧三三三三≦ .,..''′  .\
        / ̄ 、      ̄¨    ...イ´ .../  .\
       ,,| ′   \             ,/      }
       /:.|       `==       .,,..イ´     ,,,/.`
       |:.:.|            ‐'´      ,,/:.:.:.:.:.:.|
      :|:.:.:.}、                ,,x彡''‐''':.:.:.:.:.|
      {|:.:.:.:....\            _,/''''''′:.:.:.:.:.:.:.:.,}
     .{:.:.:.:.:.:.:.:.\         ,,,イ'''¨'l,.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,/
     {':.:.:.:.:.:.`r'' \     _,,ィ,_, .i′ ...}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      |:.:.:.:.:.:../ ⌒:.:.:.`'マ ̄_...'_,'´..'|   i}:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
      |:.:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄`‐,..l、._,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,,
     ,|:.:.:.:.,/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ `\:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      {:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:....、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_:.:.:.:.``ー、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    ..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`.x_:.:.:.:.:.``'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     `ーx,,,,,,,--ー´´ ̄`'ー、,.,__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       {′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨`''ー---sx_/゙}
        \ = ー-―――‐-、,,__:.:.___.,,:.:.:.ノ




32 :名無しの読者さん:2020/07/07(火) 23:10:46 ID:CoREGveLi
あれ、アイレイドじゃなかったっけ>エイレイド

33 :狩人 ★:2020/07/07(火) 23:13:43 ID:???
その辺は表記ゆれっぽい。エイレイドだったりアイレイドだったり。
まあアイレイドが正しいのかな、箱マル版がアイレイド表記だったか。とはいえゼニマックスジャパンの翻訳なので……

34 :名無しの読者さん:2020/07/07(火) 23:15:09 ID:CoREGveLi
オブリとスカイリムでエイドラだったりエドラだったりしたしね
乙でした

35 :いたう:2020/07/08(水) 00:18:35 ID:DhO00R0k0
乙でした!

36 :テリー・ボガード:2020/07/08(水) 00:58:06 ID:TEk1T74z0
乙でした

37 :名無しの読者さん:2020/07/08(水) 09:45:05 ID:DBj6esIt0
乙です

38 :昭弘:2020/07/08(水) 12:20:36 ID:jBR4+TVC0
乙でした!

39 :狩人 ★:2020/07/09(木) 23:58:01 ID:???
とりあえず明日以後には何か投下出来るかなー。二次か、久々に公家侍の続きも出したい、婚礼祭は連休中かな
で、それはそれとして――

おもいつくまんまのエルダースクロール断章 用語集


. _..-シ'′ ,ノ./       .,ν         .<`ヽ、
../ . l゙   .,i''レ′      ,ノ/゙,,           .ヽ.: メ{
 /゛ ./        / ,i〃゙         .,. イ  } .: .:て
'"  ..i |        /  'リ′/      .(: . { / .:7⌒ヽ   `       \ 、 从
  〃./       /   ./ . /         .\.V .: .{        ”      ヽ V⌒`
 / し         〃/  ! ./             ` :..、ヽ    __     .ヽ、   } |   ,;
/゛           / /  ,iソ゛           从     ).  ../|: : :.:::|     .)`ー' ,ノ
          " /   i./           ⌒ヽ、  ( '  . l   | : : : :|      ( . .:.:r'    ”
      〃  /                    }て     |   |: : :. .:|  ; .  ヽ,.ソ  从
     ./.!  !                  r人 {    .|   |: : : :.:|  ,; .: ., /  ⌒ヽ`−ァ
  i  i.l",!  i′                   }. :. ノ  ,   |  |:|l==|   .../     }/
    .,ill |  l  /{             从,,ノ.:/   ,;  |  |:|》: ::::|    (   ...i'1.. .
   ./リ ,! ./  }/  . i'`'i        ⌒  、  . ,,  /|  |:|\ : |  .  ....   |;'|       ,、
.  i''i.!   .ll゙       |;`;|.           ‖  .:  .〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
  | |    .!. .;、  /l、      ..  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
 ││./ l   ,, /゛│    ../〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
.  l   l .!   .ネ !  |. .| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
  !  l l.  :  ! .}  {.  !、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
  ヽi .||    l、.l /.. .|;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|.  |  ″.  . ‖ .l/.  ニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈  -.._、. .::::| |: : :
、  │.    ..、 .!|  ,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :|  `'、`'-、. .| : :
..ヽ、i,,ト.    ..カ, | l   |┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;.  \ ヽ, .i..
.  ゙!//!    l l ! ヽ、  ⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l_  /{         }  ゙'、|し
   l レl    l !ゝ  .!    ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!_   / !     l.!イ     {.
i   !、.l    ヽ   _.=@                  ~゛ ┴  ⊥. .,_...  /  │    ,}|′    }
ヽ   _、    ヽ.  `乂ヽ      ,,       `         ,i}   /    ,!    ./ ゛     イ
、.\   丶 .'ト,  ヽ     ヽ    .`    ,.        _ //  /   /    /       .{
. `-..}      l\ ヽ      `'-..,_           _,,〃 ._..-'"∠z-'"      { ィ  /         イ
=@    .}ヽ,  .ヽ, `'-,ヽ       ´゙¨¨¨¨¨´"゙゙´ ..┴'″           `゛/  /           / _..
. \     \\  \                                  {し¨´         ~゛


【オブリビオン動乱】
TES4Oblivionのメインクエストにおける一連の事件とその周辺を指す。
オブリビオンの次元はアカトシュが王者のアミュレットと竜の血脈を介して張った結界によりムンダスとは隔てられていた。
デイドラ大公の一柱、破壊や殺人の神であるメエルーンズ・デイゴンが幾度目かのムンダス侵攻のたくらみの結果、
この結界が破られる事となった。
デイゴンを信奉する宗教結社「神秘の曙」による大規模テロにより、時の皇帝ユリエル・セプティム7世とその子供たちが殺され
また王者のアミュレットも神秘の曙によって奪われてしまった。結果竜の灯火は消え、シロディール地方のみならずタムリエル全土に
デイゴンのオブリビオン次元「デッドランド」へと通じる門が出現、各地でデイドラの侵攻が巻き起こった。

この時帝国はひたすら後手後手に回り、皇帝を守護する役目であったはずの秘密騎士団ブレイズも全く良いところがなく護衛対象は殺される
重要な宝は盗まれると言うていたらくであった。
この頃の帝国のあまりの無策ぶり&属州よりもまずシロディール地方をと言う政策が後の時代での属州離反を招いたとも言える。
最後には唯一残された皇帝の落胤マーティン・セプティムが帝都で即位し新たに竜の灯火をともそうとしたところにデイゴンが
じきじきに現れる事態となった。

これら事件そのものは、一連の事件の中で初めてオブリビオンの門を閉じ、デイドラに占拠された都市クヴァッチを解放し「クヴァッチの英雄」と
呼ばれる事になった人物と、唯一残された皇帝の落胤マーティン・セプティムの献身によってどうにか収拾したが、その後の
タムリエル全土に多大な影響を与えた事件であった。クヴァッチの英雄のその後は、杳として知れない。

なおこれを機にタムリエルの暦は第三紀から第四紀へと移っている。


40 :名無しの読者さん:2020/07/10(金) 00:02:23 ID:rCkk1HBni
深淵の暁じゃなくて直訳にしたのか>神秘の曙

41 :狩人 ★:2020/07/10(金) 00:03:26 ID:???
やっぱMistic Dawnで「深淵の暁」はちょっと合わん気がして

42 :狩人 ★:2020/07/10(金) 00:16:54 ID:???


おもいつくまんまのエルダースクロール断章 用語集




  l イ州, ,州, 州l ,リ  l}l}li}l }!|}州li|  |{l}Zi州! l l}l l }州} YlZl}}Yl}liハ}li、.Zl}l }l, l}i}Z.l}!  l} l}!l|!il|!.|l l li、l}i}l
  ,'i}リ'}リ.州リ 州l} 州. il |{.l州i l州l州l__.l}l!_Z州l l!l}i}|!l州l}! YZli}!. Yl}il}l}l-}Zl、}l_州!Z}! l!i l| .l{i!l|.l|!| l| |.l{!l}l}l{
. /リ'´lリ!州.i}!i州l 州.l| |l l}!l州}lz州´l}!  Z `Zl}li,.}州l州州  Yィi{l'´ ̄Z州l}.Z州l》l}!州!.l|l!l|! l{!,l}!l|!.|.|l.l|.}}.l州!
〃  l州リ'.}州州,州!.l} }i!}l}l}l|Zl}州. '}!  .l}!  Z}Z州li}!.}iZ '´ヽ Yi.  Y州! Zl}l}''}州l}l`メl}リ.州l.州.州l}!}W}l}!
   .i州l| .l|州}l|.州l}.}il,Z州li YZ! l}  .l}  Y!.Z州l} l}Y     ヾ!、 .Y}! }!.Z l}州l!州リ 州l}l州|州l!.l}リ |l}
   l州}! l州l}l州l}l.l州Zl}lZ ヾ!Y __     ` ヽY州 `       `   ′.l! }リ .}!l州州!.,州l}!.州|州{ }リ l}!
  .l}i}!.l} .l州州リ.}州州l}iZ!Z     `` ー- 、_  Zl}!    _, -‐ ' ´  ̄     リ }!l州W,州lZY!|州lノ′.}|
  .l}l} .l!. Z州l} l州州州iZ -―ァ========z-、___  Y{    _,ィ-zァ==========z―.l州//州リ'}l| lY}l}i}i  ,リ
  .l}l} .i!   }州リl,リ'l州!.lZliZイliリ'´{:::l:::l:::::l:::l::}Z}l、  ヾ!、  ィilW''.{:::!:::{::::}:::l::リ:ヾ}lil》l州'イリi州、ハ.l 州{ヾ{!. ′
  .Z. |   l州 }\lW !.Zl}l}i!Z}i、.乂:::ゝ:':::乂              乂::::ゝ:':::乂 .イW,i}Wリl!.Z! l ノ从` ヽ
   .}l!   .ノ' Z.リ,\\ ヽZ}li}!`ヾ}i、. ` ̄.´ィ              z、` ̄´_イW',lW./.l{' .Zノ.イ从ヾ!
   ',  /  Y,リ }l》、`.ーZY、  `ミ三彡'´_       i        ゞ三三彡  ノリ' ./-l|-‐'l{イl|i{
    ヽ.     X .W}!へ、_Y,ヾ}、            |              /イ.../ _, イ{ ZZ
           ノ' l}! l }:::::≧x ヾ!、          |             〃 . /≦リ::::::}l| }|
             |!|l::::::::::}ハ. ヽ、          .::|::.、             /  ./}lW.:::::::::|l| ||、
           ,ィ'/l| l |:::::::::::::::∧           ヽ|:/                  / lW.:::::::::::|l| |l\
         ,ィノ///| .l l:::::::::::::::|:::::.       ,             、        ,.::::::|:::::::::::::::::lリ リ'/,ハ
       ノ/,{////l  ',';::::::::::::::|::::::丶      ゝ ..._____.... .::'’       / .::::::|:::::::::::::::;',' ,'l///,ト、
     , イ///|////l   V :::::::::::|:::::::ヽ:::..、                  //.:::::::::::!::::::::::::// ,'i|///,|lハ、
   .x<//////!/l|//li  ∨::::::::::!:::::::::::'.;:: `:..、               イ /.::::::::::::;'::::::::::;.'/  ,ili{///,|///,\
x</////////八',l}'/,|l   ∨:::::::li:::::::ト、:::',ヽ::::::::....          ィ ::://.:::::::::::::/.:::::: イ.′ ,州l///,l!/////,
///////////////,V/|li    \::::}li;:::::. ヽ::. \:::::::::....        イ::::::/ ./.::;イ:::::::/.::::/.'  ノi}lリ///,l//////
////////////////,V,Zi、    丶ヾ!::::::. ヽ|   \:::::::::> - <::::::::/  ,'.::/ ,'.::::/.:/.:'   /,州W/////////,
/////////////,}ハ'/,∨Zi\    ` 、:::.. ヽ  \::::::::::::::::::::::::/   .,'/ /.;ノイ/  .,.イ;州W//////////,

【シェオゴラス】
デイドラ大公の中の一柱。狂神。自称「狂気の王子様」。
AAはクマーを使ってるが、実際には杖を持ち髭を蓄えた老人の姿で現れる。MADGODの名に恥じずやる事為すことでたらめで
モロウィンドめがけて隕石を降らせた(現人神ヴィベクにより隕石は空中に一時停止状態にされた。後にこれが大惨事を引き起こす)かと思えば
小さいカジートの集落に燃え盛る犬の雨を降らせてこの世の終わりだとパニックに陥らせたりする。シェオゴラスのする事に意味を求めてもそれ自体が
無意味な行為なので時間の無駄である。スカイリムにおいても好き放題にやっているようである。

一説によれば、ある別のデイドラが呪いによってシェオゴラスになったとも言われる。


オブリビオン動乱の時代、帝都の南、ニベン川の途中に小さい島が現れた。そこにはデイドラが沸きだしこそしないものの、シェオゴラスの領域
「戦慄の島」へと通じる門が開いていた。そこに入った者は皆発狂して出てくると言う。

クヴァッチの英雄はシェオゴラスの呼びかけに従い、その門をくぐったとされている。その後彼の姿を見た者はいない。


43 :狩人 ★:2020/07/10(金) 00:21:52 ID:???


                __,....----..,__
             ,/´      ``'、、
            /   __,____     \
            / ,,,rf :i:i:i:i:i:i`\、      }
           /  ,,/,,,,,.ノi  .仆,,,,,, .〉、  ....ヽ
          {   l{≦J`| .彳J≧}  |   . }
          {|  |   .〃   冫   |   |   ',
           ∨..!三 .'=='  __三 .|  |  ../    ムアイクの話はおしまい
          ヾ..l.....___,,ll,,,, _,.._   .|  | . _,丿
          〈 〈イlィ!   ...リト!リ从「   ,イ≦
           _...|\.≧三三三三≦ .,..''′  .\
        / ̄ 、      ̄¨    ...イ´ .../  .\
       ,,| ′   \             ,/      }
       /:.|       `==       .,,..イ´     ,,,/.`
       |:.:.|            ‐'´      ,,/:.:.:.:.:.:.|
      :|:.:.:.}、                ,,x彡''‐''':.:.:.:.:.|
      {|:.:.:.:....\            _,/''''''′:.:.:.:.:.:.:.:.,}
     .{:.:.:.:.:.:.:.:.\         ,,,イ'''¨'l,.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,/
     {':.:.:.:.:.:.`r'' \     _,,ィ,_, .i′ ...}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      |:.:.:.:.:.:../ ⌒:.:.:.`'マ ̄_...'_,'´..'|   i}:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
      |:.:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄`‐,..l、._,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,,
     ,|:.:.:.:.,/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ `\:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      {:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:....、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_:.:.:.:.``ー、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    ..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`.x_:.:.:.:.:.``'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     `ーx,,,,,,,--ー´´ ̄`'ー、,.,__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       {′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨`''ー---sx_/゙}
        \ = ー-―――‐-、,,__:.:.___.,,:.:.:.ノ



44 :名無しの読者さん:2020/07/10(金) 00:49:25 ID:rCkk1HBni
乙でした
チーズのためなら死んでもいい

45 :名無しの読者さん:2020/07/10(金) 02:09:23 ID:NBHunsu/0
乙でした。

46 :昭弘:2020/07/10(金) 12:24:59 ID:VbFd0b6h0
乙でした!

47 :テリー・ボガード:2020/07/10(金) 12:26:44 ID:rLS3C0sZ0
乙でした

48 :名無しの読者さん:2020/07/10(金) 18:25:50 ID:gQX/sQra0
乙です

49 :いたう:2020/07/10(金) 19:45:01 ID:uG4rM5SF0
乙でした!

50 :狩人 ★:2020/07/10(金) 22:49:05 ID:???


    特撮復興だよやる夫くん 二次創作 「ほしをつぐもの」 Ex よみがえるむてきのへいし


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            { 、
          ',\
            , \
            ',   ',
             ,   ',
             ',  V,                   /′
         〈 \   }     ,                〃
           ', ', ,、    ,x≦三 ≧s。     / /
         ', ', } \   V  ̄]‐=ミニニ\     ′
――   、      ', V    ̄ }〃    V  ̄ ', / ′
__    \     ,      O {{__    V  ̄ ', /
 廴|≧s。  ',   ',       { \茫ぅ\ \__ ノ/′
 ̄\  ∧ |xr―== ,       ',  ̄\  、厂/  ′
    \/ i |\、  \',     |      |   ̄//
\__ /|仁i |   ̄\   、    |      |/Υ/――――=ミ___
  }   |仁i |     \ \― 、!   / / /       /〈 ∧ =========rー  ___
  }   |仁i | ̄\     、 V//ヘ、 {/-=冖冖       {  V∧ニニニニニニ=i|   /
  }   |仁i |く\二、     }‐=ミ/  ̄////////|     ',  V∧ニニニニニニi|   ,′
  }   |仁i |ニ\\=\_ 」   \/>‐‐=≪/ |       ,  V∧ニニニニ=‐l   /
  }   |仁i |ニニ=‐、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニニ≧s。      ,  V∧ニニニ= /  ,′
┌────────────────────────────────┐
│               Nemesis, it's on me                     │
│                                                    |
│               歌:トリコ=トラサルディー                 |
│               作詞:ワッショイ蛙崎                    .│
│               作曲:ジュリア                            |
│                                              ..│
│               悪意と欲望が 渦巻くこの世界              │
│               平穏な日常は 容易く崩れて             ....│
│               怒りの叫びが 谺(こだま)する時            │
│               復讐の騎士が行く                    ..│
│                                              ..│
│               いつからか 思い出せない きみの笑顔       .│
│               二度と握れない その手を求めるように      ......│
│               血塗られた道を駆ける                 ...│
│                                              ..│
│               この手に握る 復讐の刃                ..│
│               悲しみの連鎖を 断ち切るために           .│
│               戦いの先に 未来を信じて                │
│               Nemesis, it's on me 誇りを取り戻せ!         .│
└────────────────────────────────┘
___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


51 :狩人 ★:2020/07/10(金) 22:49:32 ID:???


               ,  ,
        >,x≦三≧x.<
      ≦圭圭圭圭圭圭圭≧
   と圭圭>'===レ====キ、
  メ圭圭/              弐
 .メ圭圭/     __   r─ 、  リ
 ]圭圭/   >≦圭圭l   |圭圭韮リ
 」圭圭   ヽ/           ||
 {圭圭     匸Ⅷフ , ⌒ 、匸Ⅷフl
/ ̄刈ii <\/ >   (     )   入            うおおおおおお!!!!!
| ∧ヽ || >  <      `ー─'   、   ヽ
| | さ ||</\ >_______/   )            歌までカッコええぞ!!!!!!
ゞ (  リ     `::::::::::|  |  |::ノ   /
 `ー-、          └ー┴ー┘   ./
    ∧         ⌒     /
      / > 、   /        ソ
    {  \二二二二二二二「\
   /  ii  ii  ii  ii  ii  ii  ト\

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::



          ア⌒ ̄`弌x  ___ .....-――‐-.....
          ̄      ̄][  _>:::i{::::::、:::::\::::::::、::::丶、   x≦ ̄㍉
                 ̄ア´:::i{:::∧::::::\::::::\::::\::::アィ(__   }L
               _/:∧i::::{八::: 、::::::(\::::::\::::::ィ(___     弌
                 ⌒ア /::{:‘,::::: \:\:::\\::::::}!:::‘,::::::)k_
               /::/:::∧::‘,:::( \:\:::\:≧=-::‘,::Vハ^
                 :::i:::::::/\:::::、::\ \(\:(\::::V∧:::::i:::i
             /i:::|::::/ __\(\( , /, /_ヾ__\ト、::i::: |从
               |:::|:: {弌 廻!㍉  〉イf´ 廻! ィf^,∧|::: |:::∧        男が・・・・・歌ってるのか・・・・・!!!!
               .从|:( \`¨¨⌒}!  ⌒¨` ¨¨´ / _}!::r=x「`
             /::f^Ⅵ!⌒ヽ  〈        /⌒ j!:::j「 }!           すげぇ・・・・・すげぇぜ・・・!!!!
               }八 Ⅵ       ‘,_ア        j!::j「 ∧
               ∧ }i. / r――-  _  \、 j!::j{_.ィf^::i          ははは・・・・・!!!!
   r==ミ   ト、     ⌒}ヽj∨(  } ¬  ‐- ヽ  } ∨::/i{ :: l ‘j
  i{  __ヽ .ハ`、       从::{  、 二二二_ ー'ト  }_j{::/ {:∧、
  i{ /{  ㍉  `、    _,「∧  \ ´   `  j_〉´ j/  :{i⌒、\
f⌒ }ト、   ,∧_f⌒、  /^{! j!   ヽ.__,..ィ(  /  {  〈  ,∧
L   [ `¨ i{  ∨  `∠⌒\ / ´ ̄ ̄  i{    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ. ∧
⌒ .∧    i{  \  `、  / r㍉ --- j{ ---         }! / ∧





52 :狩人 ★:2020/07/10(金) 22:49:58 ID:???


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       〈、 ∨∧  |  l           | l  〈  |
         ∨ヽ∨∧ |  .l ハ , -‐==‐-ミ  | |  } .|                 大切な義姉・狂三をMARNの魔の手によって喪った仮面ライダーネメシス。
        ∨ \ 寸  ∨ V      V:::≧o。  }  |                だがMARNは容赦なく追っ手を差し向けてくる。
.          ∨  \.|  /  '. ハ   /\::::::::::\  |               そこで明は出会う。いずれ咲く運命の花の蕾と、出会う。
        \ヘ    \/   ∨ ,| /   \::| ̄ ヽ}
         \〉       / /|'"     : ...\   }
           /\      / /. | マ、    : . ....}ゝ'´} /〉          次回、仮面ライダーネメシス第2話 『海美』
          {   \   /  { . ..| 'v心、   : . .|/. | /
          ',    \/  }. ....| 寸i:i:ミh。. .:. . . . . レ
          _\    \   j. . .ハ  `マi:i:i:ム. . . . /|   ,. --──=ミ                  次回も、俺の復讐は続く!
        /   ̄≧s。., \/. . . ∧  '. . .\i:i:ム. . イ ノ,.  ´  /^ヽ:::::::::::≧s。.,  ,. : '´
      /      : : :\ \. . ..∧  '. . . .Yi:i:彡ィ/   /    '.::::::::::::::::::,xi〔:::::::::::
───、/      . : : ::_:_:_:_:_\ \. .∧  : . . .}リ´/    /      }::::::::,xi〔::::::::::::::::::::       特別協力
::::::::::::::::/   _,.。o≦ ̄: : : / ̄ ̄ ̄≧s。.,__:_:_ノ/    /      /,xi〔::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::{。o≦⌒ /∧ヘ\'´: : : :,:::::::::/: : ∠__,/      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ・ホテルインペリアルクロス
::::::。o≦⌒    // ハ∨ `ヽ、 ...::::::::::/ : : // ̄ ̄| |\   ,.。oS⌒|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ・大阪府庁
::::/        // //, ∨   \:::::::jI斗r≦ | |;;;;;;;;;;;;| |:::::\/::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ・成金建設
:/       // ///| ∨     ヽ´      ,| |;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::: :: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         ・ミカマート
      /// ///,'|  ∨    ∧    /.| |;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ・MANDAI
      / // //// |  ∨    ∧   / .| |;;;;;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、   /  // /////,'|.   ∨    ∧ /  | |;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::/
|\/__// //////,゙|    ∨    V   | |;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::| \:::::::::::::::::::/〉i:i:i:i:
|  ̄/ // ///////,'|    ∨   /     .| |;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::|   \:::::::://i:i:i:i:i:                    And YOU...
\ / //  ////////,|.     ∨ /      | |;;;;;;;;;;;;| |::::::::::::::::::::::::::::::|    `Y´/i:i:i:i:/


       r―ァr―――  r―――――  r――――     ―― r――――           ___|三 |___  _     /三三/  |三三三三|    __  |三三三三三三三/
.     /三//三三三  .|三三三三三  三三三三/  ./三/ /三三三三/ |三|     .|三三三三三三三 /  |三\   ./三三/    ̄ ̄ ̄ ̄    |ニニ| .└―――┐三三./
.    ./三//三/ ̄ ̄  __〕三〔__ _____  ./三/  ./三/7三三        └――――ァ三三/  .\三三 ̄三三/    |三三三三|   |ニニ|       ,:'三三./
     /三//三三三/ /三三三三三/ |三三三/ ./三片┐ /三´三三ニ∧  |三|            /三ニ/     ≧=-三三三\    ̄ ̄ ̄ ̄    |ニニ|         /三三_〈
    ./三7/三▽三,:' /三/7H三/7ニ'    ̄/三ニ,/三ァ三∨ .〈r―ァ三三.∧  ___  .┌― ≦三三ニ.\         /三 /\三|           ノニニ.,      ,:'三三三廴
   /7ニ//三三三/ /三// H三_//     ./三ニ/彡//三V    /三三.∧  /三三三|   |三ニ┐三ニ|\ニ|   ┌―三三/  .\|  ┌―――=≦三/ ┌―三三 /\三廴
   ./ニ//三7三.〈  '三//三三_/,:'     /三ニ/ ´ ./三V     /三三.∧    ̄ ̄ ̄    . ̄   |三三|  \...  |三三三,         .|三三三三三シ´   |三三ニ/   \三廴
.. ./ニ//三/ニ∧ニ〉 三¨三H三/    /三ニ/   /三V    /三三.∧                    |三三|       ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄          ̄ ̄
.. . ̄  ̄  ̄  ̄   ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄     ̄        ̄ ̄                   ̄ ̄

                 ┳┏ ┏━┓ ┳┳┓ ┳━┓┳┓┏    ┳━┓┳ ┳━┓┳━┓┳━┓   ┳┓┏ ┳━┓ ┳┳┓ ┳━┓┏━┫┳ ┏━┫
                 ┣┫ ┣━┫ ┃┃┃ ┣━  ┃┃┃    ┣┳┛┃ ┃  ┃┣━  ┣┳┛   ┃┃┃ ┣━   ┃┃┃ ┣━  ┗━┓┃ ┗━┓
                 ┻┗ ┛  ┗ ┛  ┗ ┻━┛┛┗┻    ┻┗  ┻ ┻━┛┻━┛┻┗     ┛┗┻ ┻━┛ ┛  ┗ ┻━┛┣━┛┻ ┣━┛

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


53 :狩人 ★:2020/07/10(金) 22:57:15 ID:???

  某所――



 斗匕三三三三三>''´  / //  / /彡    _,,、   /三三三三三三三三三
``''-=======-''" /   >''´ / / /W{       }', /三三三三三三三三三三
     >''´ ̄ >''^".    {  { / |.:|      /ハ /三三三三三三三三三三      ハッ! ハッ! ハハハハハハハハハハッ!!
    /⌒`'''"´  / ,ィ/   ', 八 |:|_,、、zァ ,ィ´〜/三三三三三三三三三三三
          /__ノ ヽ   ト、{ ヘ |!.:.:.`¨´ニ´/三三三三三三三三三三三三      何だこれは! 何なのだこれは!!
           /´      ',  {   ム|:.:.:.:.:.:}ニ/ニィ≠ミ、三三三三三三三ニニ>''"´
                }  }   /ニ|.:.:.:r'゙ニ{三三三三≧x三三三三>''"三三三      スターク! ウェイン! スカイウォーカー!!
              /_..イ . /ニニ}.:.:}ニニ\三三三三三≧===''"三三三三三
             /'´     /ニニヘ.:(ニニニニ\三三三三三三三三三三三三三      これを見ろと言ったのかお前たちは!!
                   {ニニニニニニニニヽ三三三三三三三三三三三三
                      `''<ニニニニニニニ',三三三三三三三三三三三        だからこれを見ろと俺に言ったのだな!!
                                                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   ,i i ゝi   ∨.    /         へ ン./ ./` フ ヽ ヽ   ヽ/ `ヽ
, , フゝ' i i~i '             / / .レ ./i    ヽ`i フ ^    i i
/  /  トi   ヽ      _   。゜, '/   , .1 .i     ~i i `ヽ ノ リ
' i  /  i.ヽ    ゚¨ ‐    ,、 /- ' ./   //、 /   -- 、 i    ,1 i /
ヽ_ノ  i i::::ヽ        /。 °.i .`iゝ-、ノヽノ、     i.V  ./_.i__V `ヽ    いやいやいや、まったくなんだろうかねえこの
. ハ   ,'  i:::::::ヽ   __.. .- ¨゚ i   i  .ゝゝ-、_ヽ===、、`_ヽ/ i /¨   ./
. i i_ノ  i:::::::::::::: ̄::::::::::::::::.i ヽ  ゝ'iヽ  /`。. °二=..∠∨    i  /     汗臭いわ泥臭いわ血生臭いわで優雅とか美意識とか
ノノ ノ   i:::: :::::::::::::::::::  ::::   i  ヽ / ヽ`‐- ∠、  //~_ i      i /
_./   /.i::::  ::   :::   ::::ゝ  ヽi  i 、    ∨i¨ ̄:::::::フ    _  V       最初からドブのうんこ溜まりに放り投げたみたいな作り手たちは
/    /i i::  :        i i   ~ ゝ.く ヽ    i¨ `ヽ-'        ̄ ̄ ̄
    i i i           i. i∧.     ゚。゚。ヽ ノ       `ヽ      /
    V .,'i            レ,イ::',    ゚。゚。ゝ- 、   /     ヽ   /       まだいたんだ、まだ生きてたんだ
    .∨ i          _,.イ i:::::i       。.゚。:::::::::ヽ        i  /
.     i゚.。。 /      i',   i i::::/     ii .i:::::://ヽ       i /        こういう連中が、こういう馬鹿が
     ヽi>ヽ      .i.゚。  レ゚/7     .i i i::/ /    ヽ     .i
゚。       ゚。/i i      .゚。\./レ     ./ .i レ/      />-= _   、         よくもまあ絶えず滅びずにいたものだ
ヽi     iヽ/      ト ./ >′    .ノ ./ ./     .//:::::i     ゝ-
i i      i ii      .レ.ヽ'    。 °ヽ /,i .i    ./ノ::::::::i     i          アレかい? やっぱアイツらミソスープ食ってるからかい?



54 :狩人 ★:2020/07/10(金) 23:06:06 ID:???


       ∨ニニニ>''~  _、‐''゛  _-=ニ=- ̄<ニニニ/ j{
        }>''~ _、‐''゛ _-=ニ=- ̄─ 、`~、\\_/ 〉
         、_、‐''゛_ -=ニニ=- ̄  \ \  ヽ \_/ イノ{
        _r'_-=ニニニ=- ̄斗匕‘,  ヽ , -、 \__ー、'ー'"´
     _ -=ニニ=- ̄,,,/≦屶ぇ/人 }  //ヽ\``~、、_``~、
  _ -==- ア / / /  / f_、‐''/./ ノ/ ハヽ`ノ }\_ \ ⌒ ヽ 〉
 ̄-=ニニ/ 〈 | / /    ( 乂// / /_ /\  ̄ヽ 〉  }′
    ⌒ー< } r'       ヽ 人 _\、/_\__\_ ー'ノ      どうでも良い! そんな事はどうでも良い!
     〈 / ̄_/\  _ -_ア/ } /ニニニニニニニニニニニニニヽ ̄
    ⌒〈 /// 人< -´ノ イ/′{ニニ、ニニニニニニニニニニニニニ-_        気に入った! 気に入ったぞ俺は!!
      ∨// ̄ }从  ̄      }ニニ∧ ニニニニニニニニニニニ___}_,, - - _
       {/{    ノ 小      ,ィi{∨ニ∧ ニニニニニ>''~ ̄ニニニ>''~ ̄ ̄ ̄    そうだ! 演劇とは! 物語とはこうでなくてはならんのだ!!
       }/  _、‐''゛ 人__ ,ィi{   ∨ニ∧ ニニ/ニニニニニ>''~ニニ , ニニニニニ
         /⌒ /ニニニ} /、  / }ニニニ} ニ/ニ_,,.、丶´ニニニニニ/ニニニニニニ       書くぞ! 書くぞ俺も!! 復讐の物語!!
            /ニニニニ/イ} ∨   、ニニ ̄ニニニニニニニニニニ / ニニニニニニニ
         /ニニニニ /ィ⌒ ⌒ ー \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ          立ち上がる物語!! 背を向けて去ってゆく物語!!
        /'" ̄ }ニニニ /─ 、ヽニ}\ニニ~''<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
           /ニ/ /   } / } \ニニニ ~''<ニニニニニニニニニニニニニニニ            強く! 苛烈で! 荒々しい物語!
           /ニニ/ /    / \ニニニニ\ニニニニニニ~"''~、、ニニニニニニニニ
         /ニr‐'"{ ./    ィニニニ ~"''~、、~"''~、、ニニニニニニニニニニニニニ      そうしたモノが今だからこそ必要なのだ!!

         劇作家 エドモン・ダンテス




     ,イ 。  ¨ .、丶ヽ             ヽ
    。 °  。 ゚,- ¨゜ゝ-=_          ハ
   /   / /          ̄¨∠_         i
.  ,'     .(/ __           ゜z      ヽ
  ゝ,     iヽ)   ~¨ 、         z      ト
、 ./ノ   ノ/            , -  _   3       .i i
../  ,<i 弋゚゚T ヽヽ         ^ 、 Z     ,'','
i    i  .i.  ` ゝ.<ト           .}    /   ._ = -、
ゝ   ヽ_i__          , .孑‐- .、  } -‐‐.ゝ 。  ° リ ヽ , -‐-、     良いね、それは良い。とても良い。
 `¨¨Ti゚゚ i .、 ヽ         ゚ゝ<_ ソ /_   ./    。 ° ヽ 、  ',
   ,i i ゝi   ∨.    /         へ ン./ ./` フ ヽ ヽ   ヽ/ `ヽ    僕もいい加減、女の機嫌を取るためのふわふわした曲は飽きが来てた所なんだ
, , フゝ' i i~i '             / / .レ ./i    ヽ`i フ ^    i i
/  /  トi   ヽ      _   。゜, '/   , .1 .i     ~i i `ヽ ノ リ
' i  /  i.ヽ    ゚¨ ‐    ,、 /- ' ./   //、 /   -- 、 i    ,1 i /     さっきの番組、アレひとつ不満を挙げるとしたら、劇伴がヒドイ、ホントにヒドイ
ヽ_ノ  i i::::ヽ        /。 °.i .`iゝ-、ノヽノ、     i.V  ./_.i__V `ヽ
. ハ   ,'  i:::::::ヽ   __.. .- ¨゚ i   i  .ゝゝ-、_ヽ===、、`_ヽ/ i /¨   ./       何だいアレ、音で牡蠣殻でも表現してたのかい?
. i i_ノ  i:::::::::::::: ̄::::::::::::::::.i ヽ  ゝ'iヽ  /`。. °二=..∠∨    i  /
ノノ ノ   i:::: :::::::::::::::::::  ::::   i  ヽ / ヽ`‐- ∠、  //~_ i      i /     アイツら劇に載せる伴奏と言うものを解ってない
_./   /.i::::  ::   :::   ::::ゝ  ヽi  i 、    ∨i¨ ̄:::::::フ    _  V
/    /i i::  :        i i   ~ ゝ.く ヽ    i¨ `ヽ-'        ̄ ̄ ̄       アレじゃ本来の劇のポテンシャルに対して揺さぶりが3割にも至っていない!
    i i i           i. i∧.     ゚。゚。ヽ ノ       `ヽ      /
    V .,'i            レ,イ::',    ゚。゚。ゝ- 、   /     ヽ   /
    .∨ i          _,.イ i:::::i       。.゚。:::::::::ヽ        i  /
.     i゚.。。 /      i',   i i::::/     ii .i:::::://ヽ       i /
     ヽi>ヽ      .i.゚。  レ゚/7     .i i i::/ /    ヽ     .i
゚。       ゚。/i i      .゚。\./レ     ./ .i レ/      />-= _   、
ヽi     iヽ/      ト ./ >′    .ノ ./ ./     .//:::::i     ゝ-
i i      i ii      .レ.ヽ'    。 °ヽ /,i .i    ./ノ::::::::i     i



55 :狩人 ★:2020/07/10(金) 23:08:04 ID:???


     ,イ 。  ¨ .、丶ヽ             ヽ
    。 °  。 ゚,- ¨゜ゝ-=_          ハ
   /   / /          ̄¨∠_         i
.  ,'     .(/ __           ゜z      ヽ
  ゝ,     iヽ)   ~¨ 、         z      ト
、 ./ノ   ノ/            , -  _   3       .i i
../  ,<i 弋゚゚T ヽヽ         ^ 、 Z     ,'','
i    i  .i.  ` ゝ.<ト           .}    /   ._ = -、
ゝ   ヽ_i__          , .孑‐- .、  } -‐‐.ゝ 。  ° リ ヽ , -‐-、
 `¨¨Ti゚゚ i .、 ヽ         ゚ゝ<_ ソ /_   ./    。 ° ヽ 、  ',     エドモン、スタークに連絡してくれたまえ
   ,i i ゝi   ∨.    /         へ ン./ ./` フ ヽ ヽ   ヽ/ `ヽ
, , フゝ' i i~i '             / / .レ ./i    ヽ`i フ ^    i i    僕がこれから一丁楽譜仕上げるからアイツらの所へ送りつけてくれって
/  /  トi   ヽ      _   。゜, '/   , .1 .i     ~i i `ヽ ノ リ
' i  /  i.ヽ    ゚¨ ‐    ,、 /- ' ./   //、 /   -- 、 i    ,1 i /
ヽ_ノ  i i::::ヽ        /。 °.i .`iゝ-、ノヽノ、     i.V  ./_.i__V `ヽ
. ハ   ,'  i:::::::ヽ   __.. .- ¨゚ i   i  .ゝゝ-、_ヽ===、、`_ヽ/ i /¨   ./
. i i_ノ  i:::::::::::::: ̄::::::::::::::::.i ヽ  ゝ'iヽ  /`。. °二=..∠∨    i  /
ノノ ノ   i:::: :::::::::::::::::::  ::::   i  ヽ / ヽ`‐- ∠、  //~_ i      i /
_./   /.i::::  ::   :::   ::::ゝ  ヽi  i 、    ∨i¨ ̄:::::::フ    _  V
/    /i i::  :        i i   ~ ゝ.く ヽ    i¨ `ヽ-'        ̄ ̄ ̄
    i i i           i. i∧.     ゚。゚。ヽ ノ       `ヽ      /
    V .,'i            レ,イ::',    ゚。゚。ゝ- 、   /     ヽ   /
    .∨ i          _,.イ i:::::i       。.゚。:::::::::ヽ        i  /
.     i゚.。。 /      i',   i i::::/     ii .i:::::://ヽ       i /
     ヽi>ヽ      .i.゚。  レ゚/7     .i i i::/ /    ヽ     .i
゚。       ゚。/i i      .゚。\./レ     ./ .i レ/      />-= _   、
ヽi     iヽ/      ト ./ >′    .ノ ./ ./     .//:::::i     ゝ-
i i      i ii      .レ.ヽ'    。 °ヽ /,i .i    ./ノ::::::::i     i

  作曲家 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト




              _, >ー:::::::::^~::::::::^::::::::-<、
              ト....,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,
              |...........~^  ー-::::::::_::::::::-ー" |
         >――ト,_:::::::::〃~` 、:::::::::::::::::::::::::::::::::|
       シ"::::::::::::::::::::|  ` -{{   `,::::::::::::::::::::::::::_, .イ< ,_
       {、::::::::::::::::::::.`::::、 .``、  / ~^ ー  ^~  .|:::::::::::\
        ` 、::::::::::::::::::::::`::::−<  _,  −::::"~:::::::::::::::::_}
     ><~/~ ニ`  、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,><~
     ト-シvニy_三~ニ ,__,`^>ー- _, _,  三ニr<~、
      ヒ-" _,<^~~ン,__ テ"   /  テ /< Uノ| i, {
        ̄~ } ~` -</_∠,ニ≧" -" /λ,  ̄u | i, ` 、
          '}  ::::::::::::r ," ー---‐"~ .i/   /`、i,  ./
          } :::::::::::::{ /` 、         /:::::::::::A `、   なんで俺が――連絡ぐらい自分ですりゃ良いだろう
         __} :::::::::::::::::::/| `、 ,__  /i::::::::/ / ./
         _| ', ::.:::::::::::::::|::|`、` 、   / ,i::::::/ //
       /  :',..:::::::::::::::::|::::{ `、 `ー " _,/i::::/ノ::::|\
     >"  ....::::::', .:::::::::::::i::::'{  テXヒ^~   i::/〈::::::::|::::::\
  >" .......:::::::::::::::::' ,:::::::::::::i::::::'{, /   `t  //` 、::::::|:::::::::::\
. /    ..::::::::::::::::::::::::::::'- ,; ト::::::`'、    | V/  /`::,}:::::::::::::::::\
. | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,:::::::::::A_,r -−t,|//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}


56 :豚死ね ★:2020/07/10(金) 23:11:22 ID:pork
とんでもない人らきちゃったwwwwwww

57 :狩人 ★:2020/07/10(金) 23:13:00 ID:???


     ,イ 。  ¨ .、丶ヽ             ヽ
    。 °  。 ゚,- ¨゜ゝ-=_          ハ
   /   / /          ̄¨∠_         i
.  ,'     .(/ __           ゜z      ヽ
  ゝ,     iヽ)   ~¨ 、         z      ト
、 ./ノ   ノ/            , -  _   3       .i i
../  ,<i 弋゚゚T ヽヽ         ^ 、 Z     ,'','
i    i  .i.  ` ゝ.<ト           .}    /   ._ = -、
ゝ   ヽ_i__          , .孑‐- .、  } -‐‐.ゝ 。  ° リ ヽ , -‐-、
 `¨¨Ti゚゚ i .、 ヽ         ゚ゝ<_ ソ /_   ./    。 ° ヽ 、  ',     嫌だね――僕はあのメッセージツールとやらは音がうるさくて嫌いなんだ
   ,i i ゝi   ∨.    /         へ ン./ ./` フ ヽ ヽ   ヽ/ `ヽ
, , フゝ' i i~i '             / / .レ ./i    ヽ`i フ ^    i i   幾らババアどもの監視を逃れる回線を使えるにしても、インターフェイスの音が
/  /  トi   ヽ      _   。゜, '/   , .1 .i     ~i i `ヽ ノ リ
' i  /  i.ヽ    ゚¨ ‐    ,、 /- ' ./   //、 /   -- 、 i    ,1 i /    いちいち気に入らない            <ミュートしろよ>
ヽ_ノ  i i::::ヽ        /。 °.i .`iゝ-、ノヽノ、     i.V  ./_.i__V `ヽ
. ハ   ,'  i:::::::ヽ   __.. .- ¨゚ i   i  .ゝゝ-、_ヽ===、、`_ヽ/ i /¨   ./     お前僕に音を断てって言うのかい!?
. i i_ノ  i:::::::::::::: ̄::::::::::::::::.i ヽ  ゝ'iヽ  /`。. °二=..∠∨    i  /
ノノ ノ   i:::: :::::::::::::::::::  ::::   i  ヽ / ヽ`‐- ∠、  //~_ i      i /   どんな雑音であろうとも!!
_./   /.i::::  ::   :::   ::::ゝ  ヽi  i 、    ∨i¨ ̄:::::::フ    _  V
/    /i i::  :        i i   ~ ゝ.く ヽ    i¨ `ヽ-'        ̄ ̄ ̄
    i i i           i. i∧.     ゚。゚。ヽ ノ       `ヽ      /
    V .,'i            レ,イ::',    ゚。゚。ゝ- 、   /     ヽ   /
    .∨ i          _,.イ i:::::i       。.゚。:::::::::ヽ        i  /
.     i゚.。。 /      i',   i i::::/     ii .i:::::://ヽ       i /
     ヽi>ヽ      .i.゚。  レ゚/7     .i i i::/ /    ヽ     .i
゚。       ゚。/i i      .゚。\./レ     ./ .i レ/      />-= _   、
ヽi     iヽ/      ト ./ >′    .ノ ./ ./     .//:::::i     ゝ-
i i      i ii      .レ.ヽ'    。 °ヽ /,i .i    ./ノ::::::::i     i



  {     }二二二二二二二二 /
    __ノ二二二二二二二二 {
二二二二二二二二二二二二二 ト、
二二二二二二二二二二二二二二 >
二二二二二二二二二二二二二二二二\
    ー――――――<二二二二二二}
   〃     /    ノー――――
        /  >ニニ>ィ赱ア ∨
      ィi〔> ー―――二二/   ∨
    /  し       /二,:    ∨
         /\       し/  j{``'く   面倒臭い奴だな本当に――まあ良い、出来るのはいつぐらいだ?
      \  (    ー   ノ ト、 >
.     \ \  ー―― イ\ |
.      \ \   /|  |
   /  / / ー  ー、ヽ
.      //\    /\
     /    |.  /   ー、
          .|. /       \
            ゞ          \


58 :いたう:2020/07/10(金) 23:15:16 ID:uG4rM5SF0
ミュートもダメならどうせいとw

59 :狩人 ★:2020/07/10(金) 23:19:47 ID:???


     ,イ 。  ¨ .、丶ヽ             ヽ
    。 °  。 ゚,- ¨゜ゝ-=_          ハ
   /   / /          ̄¨∠_         i
.  ,'     .(/ __           ゜z      ヽ
  ゝ,     iヽ)   ~¨ 、         z      ト
、 ./ノ   ノ/            , -  _   3       .i i
../  ,<i 弋゚゚T ヽヽ         ^ 、 Z     ,'','
i    i  .i.  ` ゝ.<ト           .}    /   ._ = -、
ゝ   ヽ_i__          , .孑‐- .、  } -‐‐.ゝ 。  ° リ ヽ , -‐-、
 `¨¨Ti゚゚ i .、 ヽ         ゚ゝ<_ ソ /_   ./    。 ° ヽ 、  ',     音ならもう僕の中に全部ある
   ,i i ゝi   ∨.    /         へ ン./ ./` フ ヽ ヽ   ヽ/ `ヽ
, , フゝ' i i~i '             / / .レ ./i    ヽ`i フ ^    i i    劇見ながら自分の中でかき鳴らしたからね
/  /  トi   ヽ      _   。゜, '/   , .1 .i     ~i i `ヽ ノ リ
' i  /  i.ヽ    ゚¨ ‐    ,、 /- ' ./   //、 /   -- 、 i    ,1 i /      後は楽譜に載せるだけ――まあ夕方には上がるよ
ヽ_ノ  i i::::ヽ        /。 °.i .`iゝ-、ノヽノ、     i.V  ./_.i__V `ヽ
. ハ   ,'  i:::::::ヽ   __.. .- ¨゚ i   i  .ゝゝ-、_ヽ===、、`_ヽ/ i /¨   ./         そうだね、まあ曲数的には――60分レコード一枚分程度でしかないけど
. i i_ノ  i:::::::::::::: ̄::::::::::::::::.i ヽ  ゝ'iヽ  /`。. °二=..∠∨    i  /
ノノ ノ   i:::: :::::::::::::::::::  ::::   i  ヽ / ヽ`‐- ∠、  //~_ i      i /
_./   /.i::::  ::   :::   ::::ゝ  ヽi  i 、    ∨i¨ ̄:::::::フ    _  V
/    /i i::  :        i i   ~ ゝ.く ヽ    i¨ `ヽ-'        ̄ ̄ ̄
    i i i           i. i∧.     ゚。゚。ヽ ノ       `ヽ      /
    V .,'i            レ,イ::',    ゚。゚。ゝ- 、   /     ヽ   /
    .∨ i          _,.イ i:::::i       。.゚。:::::::::ヽ        i  /
.     i゚.。。 /      i',   i i::::/     ii .i:::::://ヽ       i /
     ヽi>ヽ      .i.゚。  レ゚/7     .i i i::/ /    ヽ     .i
゚。       ゚。/i i      .゚。\./レ     ./ .i レ/      />-= _   、
ヽi     iヽ/      ト ./ >′    .ノ ./ ./     .//:::::i     ゝ-
i i      i ii      .レ.ヽ'    。 °ヽ /,i .i    ./ノ::::::::i     i




                   _,,。-―-、
                -=ニ三三三三ミ、
               rニ三三三三三三三ミ
             '三∩ニ=-''´_,,。-‐=-≧s。,,_
              'ミ∪-=*''゚´ \  { 、',
            _,,。≦三/‐- {、{_、\∨ヽ乂__,,
          /三三//,ィi)ヽ )\}. 〕  ゝ 弋''´
          `¨''丁'´ ノ (. (. 乂 `.\  弋¨ヽ     まったく……天才め――
             jハ`ヽ ,ヽ,,。s≦三三三三三7
              )'´,,。`≦三三三三三三ニニL_             <よせやい、この程度じゃ1シーズン分のBGMにしかならない>
               /。s≦三三≧s。三三三三三人
           /三三三三三三三≧s。,,_,,。s≦ニニ',           <2シーズン、3シーズンと続けるにはもっともっと書かなきゃ>
          /三三三。s≦三三三三三三三三ニニニ',
          /三。s≦三三三三三三三三三三三三三ニヽ        <君だってそんぐらいは続くと踏んだろう?>
      /三≧s。三三三三三三三三三三三三三三。s≦ヽ
     ⌒ア≧s。_三\三三三三三三三三三三。s≦三三ニ。s\     <場末の小屋のコントから長編歴史物語>
     /三三三≧s。,,_三三三≧s。,,_三三三三三三。s≦三ニニ〉
  ,,。+''´三三≧s。三三三三≧s。三三三≧s。,,_,,。s≦三三三三ニ/     <果てはプロレスのブックすら書く天才にしてイナゴの如き貪欲な天才脚本家よ>
 ´ ̄ ̄/三ミ\三≧s。三三三三三三三三三三三三三三三/
   /三三三ミ≧s。三≧s。,,_三三三三三三三三三三,,。+''´\



60 :狩人 ★:2020/07/10(金) 23:27:29 ID:???


         f(____      -=ニ⌒`o    〉,
         |ニニニニ              ハ
         |ニニニニニニニ         ο/ |ニニ=‐- 、
         }Y⌒ヽニニニニニ       _/  /ニニニニ/
         -=I人__ノー―==¬冖''⌒    __/ニニ,, イ
    /ニニニ{/////        __/>''⌒jI斗< .八
.   〈ニニニニニニ=- ///__/>'⌒_ニ=-/| 八__ \ \_
     `ー==ァ=ニニニニニニニニ==‐ァ''"/  jI斗ャj  n,Y ヤ⌒´
.        厶ィ  / / /   / ./ぃヽr炒j/  j5 }  ハ
          丿/ .// //  /    /  .ムイ 人(     それこそやめてくれ――俺はただ、女たちの手から物語を取り上げたいだけだよ
        く/} 〈/  /   /i         / /(  \
         丿八  彡-=≦   ヽ       √{\〉        俺の手の届く範囲にある物語を、女どもの指先一本だって触れさせたくないだけだ
           ⌒〉 イ__  (  _     ‐  / }八〉- __
          〈/ |ニニニニニ=‐┐     イ |ニニニニニニニ= ┐     俺と――俺の親父の復讐のために
.              |ニニニニニニ 八   /   |ニニニニニニニニ八
            /ニニニニニニニニヘ彳___   |\ニニニニニ //∧
              /ニニニニニニニニニニ-_ \_]\〉ニニニニ/// ∧
           _/ニニニニニニニニニニニニ-⌒ア⌒\〉ニニニ/////∧
    _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニー〈    }ニ二///////∧
   /ニニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニ-\   _jニニ/⌒''〜-ニ ∧
   /ニニニニニニニニニニ≧=- ニニニニニニニニニ- `Y }ニ/ニニニニニニ. \〉
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=- ニニニニニ\「 `yニニニニニニニニニ \
  |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=7"⌒\ニニニニニニニニニハ
  |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ{[    ∨ニニニニニニニニ|
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ八      ∨ニニニニニニ.八
. /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ \   丿ニニニニニニニニハ
/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧彳ニニニニニニニニニニ




     ,イ 。  ¨ .、丶ヽ             ヽ
    。 °  。 ゚,- ¨゜ゝ-=_          ハ
   /   / /          ̄¨∠_         i
.  ,'     .(/ __           ゜z      ヽ
  ゝ,     iヽ)   ~¨ 、         z      ト
、 ./ノ   ノ/            , -  _   3       .i i
../  ,<i 弋゚゚T ヽヽ         ^ 、 Z     ,'','
i    i  .i.  ` ゝ.<ト           .}    /   ._ = -、
ゝ   ヽ_i__          , .孑‐- .、  } -‐‐.ゝ 。  ° リ ヽ , -‐-、
 `¨¨Ti゚゚ i .、 ヽ         ゚ゝ<_ ソ /_   ./    。 ° ヽ 、  ',
   ,i i ゝi   ∨.    /         へ ン./ ./` フ ヽ ヽ   ヽ/ `ヽ   復讐――復讐か、良いテーマだ
, , フゝ' i i~i '             / / .レ ./i    ヽ`i フ ^    i i
/  /  トi   ヽ      _   。゜, '/   , .1 .i     ~i i `ヽ ノ リ    うん、また新しい旋律が浮かんだぞ、ありがとう、エド
' i  /  i.ヽ    ゚¨ ‐    ,、 /- ' ./   //、 /   -- 、 i    ,1 i /
ヽ_ノ  i i::::ヽ        /。 °.i .`iゝ-、ノヽノ、     i.V  ./_.i__V `ヽ
. ハ   ,'  i:::::::ヽ   __.. .- ¨゚ i   i  .ゝゝ-、_ヽ===、、`_ヽ/ i /¨   ./       そう、この曲は――復讐者の歌だ
. i i_ノ  i:::::::::::::: ̄::::::::::::::::.i ヽ  ゝ'iヽ  /`。. °二=..∠∨    i  /
ノノ ノ   i:::: :::::::::::::::::::  ::::   i  ヽ / ヽ`‐- ∠、  //~_ i      i /     復讐の為に、死の淵から舞い上がる
_./   /.i::::  ::   :::   ::::ゝ  ヽi  i 、    ∨i¨ ̄:::::::フ    _  V
/    /i i::  :        i i   ~ ゝ.く ヽ    i¨ `ヽ-'        ̄ ̄ ̄       蘇る無敵の兵士の歌だ――!
    i i i           i. i∧.     ゚。゚。ヽ ノ       `ヽ      /
    V .,'i            レ,イ::',    ゚。゚。ゝ- 、   /     ヽ   /
    .∨ i          _,.イ i:::::i       。.゚。:::::::::ヽ        i  /
.     i゚.。。 /      i',   i i::::/     ii .i:::::://ヽ       i /
     ヽi>ヽ      .i.゚。  レ゚/7     .i i i::/ /    ヽ     .i
゚。       ゚。/i i      .゚。\./レ     ./ .i レ/      />-= _   、
ヽi     iヽ/      ト ./ >′    .ノ ./ ./     .//:::::i     ゝ-
i i      i ii      .レ.ヽ'    。 °ヽ /,i .i    ./ノ::::::::i     i

(ttps://www.youtube.com/watch?v=9iYIE-5XStQ)


61 :狩人 ★:2020/07/10(金) 23:33:43 ID:???


    スタークインダストリ――



    ヽミミ辷竺三Ξ三竺些些k,ィi竺苙苙竺ミ芍刈此i沁,
  _,,..,,,,Ξ三≧=-ニΞ竺竺k沁迄苙歪歪歪苙ミミ矧沚忖}i,
   ̄`ミ冬辷竺竺三ー ̄. : : ミミ苅歪些些些苙沚,'矧批批}i,
    、ミ三Ξニ‐..:.::::':' : : : :.:.:.ミミミミ冬歪些些苙沚,矧批批}};
      `¨¨¨´ }:':':':' ,. -‐ =ミヽミミ辷辷寸忖沁i≒i}}批洲}}
         }:. / /. :.:.:.:.:.:.:.:.::::ヽ: : .`寸犲jj〃/⌒ヽYi矧批
         }  .:‖ :.:,:、rセだ宀'´ : : :.Y川i{.:{ノ冖 {{{洲批}
          {:.  i廴,ィ迄竺ニァ ´. : : . .:.:}V从{:..V/ソ/川{糀敖
     _    `ミk.,` =彳芍)//.:.._,,+''⌒\ ヽ::;彡 /Y{{髭{
  , ヘ,ィi{ム    ー''^} .:.:..`”_,,+''”..::;:;:;:;:::.:.. : . 、 {r‐く:;:;:刈{{i《        ほう……よし、ペッパー、ミスタナルカネに連絡を
^7 ‖  ノ,,,__ ‖_,,+''” .,_  ``ヽ、:;:;:;:;:;:;:;::. jjj::}:::::.:.:.:;:刈此,,
「{ ‖ 〈'/∧ ‘, 7” / _ノ⌒'' :.:. : . \:;:;::.:.:.:.ノリ/.:.:.: /,. ¬‐\       面白い話がある              <はい会長>
人_/^¨ ∧' ∧  ',廴_ノく、_,,、、xxx、、..:.:.: . 芍迄ア/. .:.: ¨´ /‐‐‐`、
γ⌒ヽ/ ∧' ∧  ゚,  i{{芒_,.うn⌒''_,_ァ爻ア,:゙ . : ..:.:.//´ >‐       それと、MANDAIの社長へのウェブ面談の申し込みはどうなった?
.乂__ノ-‐′┬┘ー-    `こ二:. .:.::;:: .,翔}リ/:::::.:. ∠:;:;:;/‐/, +''’,xf〔
`V/ //,  /           }州ハ、.,,,,.ミミ戔ソ/:;:;::, +''", ァ, +'’,xf〔[「「]j                                <現在調整中です>
// , /// /           ‘砒此ヒ求竺爻《:://_,,.ィ( / / ノノ ´,.
////,. '/〉        ,. +''”/ ,心二〉⌒ 二ニ( ∨く ,V ,、rf〔丶        よろしい――
辷彡 ´//       /[「 〈,. -‐ //____/⌒)」」‐グW ィi」 「 ̄\
=ミ  '/       ,心[「 /:i{[[ア^〈_{__/‐ニニニア\_,ィi」 「 ̄\
⌒! }  }         心[{iア ,:i{[[アニニニ/二二二/‐ −寸[\ _ ‐ニ
 ノ/ ,;″     /,i{{{ア ,:i{[「アニニ‐_ ‐ニ ̄  ‐ ‐ ― ⇒ ‐ニ П」
  {i‖       φi{{/ ,:i「「アニニア、` ‐     ‐ ‐ ‐⇒  ,.ィiΠ「「]]
 /{        φi{/ 〈「「/.,,_,ふ` -    ‐ニ二 ̄‐ニ‐⌒寸忙川「
¨ i {         {i‖ ,.ィi{{   ,心` -    ‐ニ ̄‐ニ‐   −寸l||批
  イ     ,ィlη.;/ V”““ヘ∠ニ   ‐ニ ̄‐ニ三Ξニニ‐二ノ刈k
/叭    , '゜ ‖‖ ;    ,;化ニ‐  ‐ ‐二Ξ三ΞニニΞ此ア ニ
 / ∧  ,:゙ i i‖ i{: :; :⌒ ,;化ニ二 ‐二Ξ三竺ΞニΞ竺比ニニ二
  //∧,/; ;U|jj i i{: :; : ,;化ニニ‐二Ξ三三竺三Ξ竺些竺竺ニニ
////  V{ i {i」{{ i i{: :; :.,化ニニ‐二Ξ三三竺三竺些些些些竺三
///  '/i{{ { {i」{{ i i辷ー;;化ニニ‐ΞΞ三三竺三竺些些些些些竺三
// ///,{{ i { 叭 ! Yア比ニニΞΞ三三竺竺些些些些些些些竺ニ






     i' (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶、_彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヾ 、
     弋、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、_彡,´.:.:.:.:.:.ミー_ ´彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
     丶、_:.:.:.:.:.:|\ミ _ 彡,´へ:.:ミニー _ -彡:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:ハ
      `ー ´,7:|:::::丶、_ /   丶、 =-‐ニーニ三彡:.:.:.ヾ`
      ー=´ |::|:::::::  :   :   ,,, ,-= 、 `ー-- イィ`i:.:ノ
          丶{`ミ 、,,,, ::.....::vニ""゙゙",そcゝ:::::.  `i:.:/ζ }:.レノi
           ヾ :τそcゝK::、:へ´-=彳.::::::::  }:.:}イ ノ:.:.:.:.:.:}
           | { ::::゙''''":::i:!  ::\:::::::::::::::::::   ノノi " /:.:.:.:.:.:/,
           ゙ヾ :::::::::::::i::!  :::::::::::       彡',-イ:.:.:.:.:.:.:./
             丶:::::::::i::! ::::::::::::::::::.        !ヽ;.:.:.:.:.:.:./,      (恐らく……放送が始まった以上、ファッショネーターどもも腰を上げるのは間違いなかろう)
             丶:: ::i:::し-=‐:: :::::::       ! 'i,:.:.:.:.:イ
              丶 :::`ニ彡::ミ=ー- 、     !   `i,'ヽ丶     (その前に、なるたけ早く……多く、繋がりを作っておかなくてはな……)
               丶:i:i" ----三ニ:i:}     /     ノヾヽ
                ヾ::::::::,' 、:::::::::i:i   / /  /   )人
                 ! ::::i!::;' ::: ノノ /   ,, イ   ///,\
                 ゝ、:::::.. .::´´/,,, - ''"     ////////
               ,,イ 、 ー ‐,, ´''"       //////////
          ,, - '' "///i /,ゝ´,`ヾ 、       ////////////
r―=====''''""///////////i ハ/ . 〜》 、     //////////////
//////////////////////i/  V´ ,ィ7 丶   ////////////////



起こされた波は、遠い土地にも届き、忘れ去られていたものが、時代の遺物と呼ばれていたものが、目覚めようとしていた。

                                                                                おしまい



62 :狩人 ★:2020/07/10(金) 23:34:39 ID:???
以上、投下終了。ぱっと浮かんだのを即出力。

63 :名無しの読者さん:2020/07/10(金) 23:37:47 ID:OFyPaFPc0
乙でしたー立ち上がる仲間たち、、、燃えるね!

64 :名無しの読者さん:2020/07/10(金) 23:37:52 ID:ujDWZ7Sy0
乙です。
海外でも!!

65 :名無しの読者さん:2020/07/10(金) 23:39:36 ID:2ETmLz250
乙!

66 :黒覆面 ★:2020/07/10(金) 23:40:00 ID:???
あ、鳥はずれてた

67 :キリトの人:2020/07/10(金) 23:41:30 ID:M3cvmRCD0
乙でしたー!
これは燃える!

68 :カエル:2020/07/10(金) 23:49:11 ID:hc/7rW710
乙でした
火が燃え移っていく!

69 :名無しの読者さん:2020/07/10(金) 23:52:15 ID:VS7akcfU0


70 :いたう:2020/07/11(土) 00:11:08 ID:x4u9Ltr/0
乙でした!

71 :難民 ★:2020/07/11(土) 00:19:51 ID:nanmin
乙でした。

72 :昭弘:2020/07/11(土) 00:22:50 ID:w4t1+OIx0
乙でした!

73 :スネア ◆UUcp66tYgQ ★:2020/07/11(土) 01:46:58 ID:sunea
乙でしたー(´・ω・`)

74 :名無しの読者さん:2020/07/11(土) 01:50:04 ID:gNjL7+xa0

米リカではフェミナチじゃなくファッショネーターと呼んでるのか

75 :テリー・ボガード:2020/07/11(土) 02:16:23 ID:jcjUnwde0
乙でした

76 :狩人 ★:2020/07/11(土) 08:48:54 ID:???
乙ありがとうございます

ファッショネーター呼びは俺が作った勝手な設定なので他所では口に出さんでね。まあそんな人おらんやろけど。

ウルトラマンZのYoutubeプレミア放送のチャット欄見てると海外の視聴者って物凄い多いので、
機会さえあればあっちの人らも食いつくんじゃねーかなー、という、そんだけの発想プラス
金じゃなくって全体の中で弱い要素で頬ひっぱたきに来るのがいてもいいだろうと言う、そんだけ。

エドモンは本来カエルさんのアバターの一つだけど、復讐のフレーズが似合ってモーツァルトに見合うキャラがぱっと浮かばなかったので
ああなった次第。事後だけどカエルさんすんませんでした。

またネタ切れたのでしばらくはただのギャラリー。その間自前の方を進める。

77 :狩人 ★:2020/07/11(土) 09:59:11 ID:???
やべえ。ウルトラマンZくっそおもしれえ。情報量多すぎて処理しきれん。
ジャグジャグしてきたと思ったらホントにジャグジャグじゃねーか!

78 :タイガージョー◆MidsHfdgNA ★:2020/07/11(土) 11:07:02 ID:tora
自作品にこうやって新たな息吹を吹き込んでくれる二次創作はありがたいのだぜ

79 :名無しの読者さん:2020/07/11(土) 18:56:12 ID:A3iVTuIc0
乙です

80 :狩人 ★:2020/07/11(土) 19:55:11 ID:???
なんか物凄いやる気の底が抜けた。今日はだらだらしてよう。

81 :きりんぱす ◆4soucrnAG. :2020/07/12(日) 01:10:07 ID:qMjvjp0h0
乙でしたー

82 :名無しの読者さん:2020/07/12(日) 01:29:15 ID:NjQBXLb50

ま、まだ隊長が変身するシーンとかないから、確定じゃないから・・・

83 :カエル:2020/07/12(日) 01:36:42 ID:Ebj9brKs0
乙でした
エドモンっていったら復讐ですもんね!

84 :狩人 ★:2020/07/12(日) 01:42:09 ID:???
ウルトラマンの円盤見てちょっと回復してきた。やっぱウルトラマンオーブやジードは面白いよね。
きっと「あの変な宇宙人は一体何者なんだ!?」で最終回ぐらいまで引っ張ってくれるってアタイ信じてる!
あ、でもリク出てくるんだよな……

85 :狩人 ★:2020/07/12(日) 02:09:53 ID:???
で、ちょっとだけ――

おもいつくまんまのエルダースクロール断章 用語集

                                                             _  -‐====‐-  、
                                                        __ ,.ィ///////////////\
                                                    , ィi   ,ィ´///////////////_//////.∧
                                                / ,/ l  ///////////// >'´  `ヽ////.∧
                                              .)-l / l-イ//////////////       j//////
                                             /ヘ /  /{/////////////{      ////////
                                             lヽ. ,.ィ{  / ゝ////////////i    , ィ/////////
                                             ,ィァ l// ム  /,.- 、////////.マ   ,ィ////////>
                                       , -、ィァ l==l ,/ヽ ゝ--ァゝ--ァ 、 _____彡   ///////>
                                      ィヽ ,ィヽ、マ l/、__ノ` 、/__ ,/        \//////
                                     ,ィ  ノ-.、   > loj 、_o フ∠ヽ         l//// \
                             、ヘ   ,ィ  /   ヽ/,ィ l .rッ-.ァ-`_/ヽヽ.          マ////ヘ
                                  ヽ ヽ.イ ,/      /l l ゝ--イ  ノ_ヽ           マ////ヽ
                              rイ >、 > 、     / l j .l, ィ  _,ィ´  _`__、        ∨///∧
                                 ,ィ  ァ_ノ  `</     .l  , r, /Y (-- ヽ、   `__、       ∨///}i
                        ____,.ィ  /           lィ´ lイ ヽ、 ヘ  、  ̄ ̄、,ィ7        }////}
                       .<、 .rッ Y´            マ   lヘ.ヽ  ` 7 / .>'"___/ 、      ノ/////
                     ,ィゝイ  >、  >                 マ .l ヽ `ト- _ -=  _____ム  }i   ,ィ¨¨//彡 '"
                    /     (  ヽ'               マ_l_ゝィ´  i  `¨¨¨_______,ゝ ,/  \//,>'"
                    /      >               _ -ィ__    _,ゝ---======-イ、ヘ  .i/\
                    /     >                ゝァ"/// 7 l  / l       マ.{
              /    >                   /´ゝ´ゝ7__/ 、_j イ   l        ゝ'
              /   >                    ,/l l  l .l > ヘ  l イ  7
              /  >                    _,. ィ7  l l  マj l  .\ l   / ヽ、_
          ,/ >                     , l  /  / ,/    \/ / } }  ,/    ,ヘ}
        />    ,ィ                     ,. ィ´l .l  ,ム / .\   ノ_,/  { .}i,/    / ヘ
             / {              _ -=l   .l l  ム / ヽ  /     l  ヽ    /  }ヽ、__
            /  {                ム  l l   l.l  ム /  /ヽ  、 __ ノ i  .}   / /    }
            i  ヘ           ,.ィ ム  .l l    il //7`イ    ヽ>´ }   マ ,ム  //     / ヽ _
          ,ィ  .{   .ヽ、       ,/   l    l.l   /  _ム         ノ   ∨ /  マ    /    l l
         .{ ヽ、 マ     ` ==- /     .l    マ /  / l       />----/イ    \  /    l l
          ヽ、    、       .l      ,    /  /   ,1      ,/´       \    l.イ      l l 、
            <   ヽ      ./      マ   /  {   .l 弋_____彡'"/ Y         }     l       /  ` .7
               >  ヽ  、 i{       ヽ,/   i.   マ     / /       ,      マ     ,     l
      ,ィニニニ≦      `<__ ヽ       /   ,ィリ.    ` -=-イ、_/         ,ィ7       l    /     /ヽ
             ` <   、     ヽ     l    , /                      ム     l   /     /l  ヽ、
                `-====-----マ  l    /イ                   i       l  /     / lヽ、  ヽ
                         マ  {_ /                     /       レ     /  l  ヽ__彡
                    / ,. --ーー ヽ ヽ                     '⌒ヽ       7   /   l  ヽ ヽ
                </         ` ミ>                       ヽ     /       ノ 、  ヽヽ


【タロス】
「無敵のタロス! 的確なタロス! 難攻不落のタロス!」――ヘイムスカーの演説
元は第二期末期のスカイリムの一将軍であったが、グレイビアードたちの召喚を受けドラゴンボーンとして覚醒、紆余曲折の末
自らがスカイリムの支配者として立ち、やがて大陸諸州を征服し第三帝国を樹立、セプティム朝初代皇帝となる。
その際、インペリアル風にタイバー・セプティムと改名する。

死後エイドラ神のタロスとして祭り上げられ、帝国の国教である八大神信仰は九大神信仰へと変化した。
サマーセット島のエルフたちはこれを認めておらず、これが後の白金協定でのタロス崇拝の禁止へと繋がる。

だが、タロスの祠で祈れば確かに効果はあるしアミュレットにも効果はある。更にTES4のDLCKnights of Nineでは
タロス信仰があって初めて復活したエイレイド王「羽失いしウマリル」にとどめを刺せるようになっているので、確かに
神としての権能は持っているのだろう。

ただ、生前にやらかした事はかなり眉をひそめたくなるような有様で、そもそもスカイリムの支配者となるにあたり
自分が将軍として仕えていた人物を暗殺していると思われる。
また諸州の征服にはドゥーマー(ドワーフ)が建造した巨大人造神ヌミディウム(言うなれば数十メートル級の巨大ロボ)を
使い諸敵を打ち破ったが、この動力を提供したある魔術師との約束を破り、中立勢力にまでヌミディウムを使ってしまったりなど
している。なお魔術師はこれに激怒、不死の地底王、アンダーキングとなり帝国とタイバー・セプティムの子孫を呪うようになった。

まあよくも悪くも英雄的な人物であり、神であった、という所か。



86 :狩人 ★:2020/07/12(日) 02:27:52 ID:???

おもいつくまんまのエルダースクロール断章 用語集


                              ‐寸ム≧=ー
                           /        ̄`寸ム
                          , イ{  ⌒\__   Vム
                      _彡{ (人≧寸 ー   ヽ .}ハ乂
                   _弋才  八 弋QY_(_ノ匕⌒  Yヘ辷彡
              __r===<><>_、斗_  ¨‖ {T_Qフ  {.)/八≦
             { { ><><>艾   `≧('  ⌒ァ≦⌒ミ乂 艾≧
           / ⌒寸   / ̄ 乂⌒⌒辷ー≧≦   イΝ_二ニ=艾
          /:(    寸./  / 彡    ー ー 艾´  乂V ∧    \
         /ー─-::.....  |lO_/_/`7           小{ o V ∧___乂
       ./      -─- .Vー匕三  ノイハ}/      /7l乂 ∧/ ̄´         ヽ
     イ  ー‐-<     { ´ ̄ ̄≧=ー 乂}八{人//./.|   /  \         }
    | 八        \_  个ー-=ニ    ∨  ∧/:/:∧  乂 /  ` ̄ ̄ ̄`Y
    .(\   \    \ .人 / ̄ ̄   .∨r≦⌒ ̄ハ ̄ ̄マニ  ̄ ̄ `  く ハ
     \\     ̄ ̄/ ̄人/   -─=ニ /: : : : : : : :∧: : : :ム─一=ニ    \}
      \    /: :/: :./ /      / ̄: : :./寸: : : : ハ: : : : }--一      .ハ
        寸 7: : : : : : 乂        乂_/  ハ: : : : :}: : : :.}          }
          寸ー匕⌒寸斗ー-=ニ=く     :/  .::::/: : : :ノ:}: : :.|__     ___ノ
/ ̄ ̄⌒寸二ニ ⌒寸    `寸ニニ>──_//  ./::/: : /乂: : ノ_    `¨´/
       \ー_   \__   ー──‐(::7/  ./::/:.∠≧⌒≦   ≧=ー ≦
/ ̄      \ 寸     寸ヽ|      .//   /::::イ  V  ∧  /  `才─-_
 / ̄      \ 寸    \|     //   ./:::: ー匕 ∨  ∧/ __/-==ニニニ ハ
/       ー─===≧ニニ   乂|    .//    /::::: |ニニニ}   |/          \
      ___  ─≦ハ  .:|   //    /::::::  |/⌒辷≦ ̄ ̄ ̄\
     /       > ´ ̄ ̄\ |   //    /:::::: 乂___                 |
          /         V|  ./ ̄ ̄ ̄ V:::/ニ二     二ニ=ー-            ノ
  :{     /           ̄∨  ハ7ム   V    \≧=ー             / }
\八    /              ∧  V/り  /      \≦⌒ヽ         / /


【ドゥーマー】
いわゆるドワーフ。ドゥーマーとはエルフの言語における呼び方。
元はスカイリムからモロウィンドに至る地域に地下帝国を築き上げていた種族であり、エルフの一種である。
ただし、他のエルフのような信仰は一切持ち合わせず、デイドラエイドラ問わず主神と言うものを持たなかった。
代わりに彼らは魔法と科学を融合させた恐ろしく先進的な文明を持ち、石と金属からなる様々な建造物を地下と地表に多く残している。

性質はかなり残忍であったらしく、スノーエルフたちがノルドとの戦争に負けそうになり同盟を申し込んだ際、ドゥーマーはスノーエルフを
奴隷化することを条件とし、実際に労働力や実験材料として酷使したと言う。スノーエルフ――ファルマーたちはその影響からなのか
現在ではファルメルと言う邪悪な地下の小人と化してしまっている。

レッドマウンテンに眠っていたロルカーンの心臓を掘り出し、それを動力とした巨大人造神ヌミディウムの建造に着手、当時モロウィンドで
一時休戦状態にあったダークエルフたちと再び衝突、レッドマウンテンの戦いを引き起こす。
その後、彼らはロルカーンの心臓を活用した何かを企み……一夜の内に、異次元に行っていたただ一人を除いて全てのドワーフが
地上から消え失せた。彼らがその後どうなったのか、そもそも何処へ行ってしまったのかは、数百年経った今でも解っていない。

彼らの技術力の高さは、維持する者が一人もいなくなってしまったにも関わらず数百年の時を越えてなお彼らの作った機構が生き稼働し続けていること、
彼らの作った機械人形たちが今なお侵入者を見つけては襲い掛かってくることなどからはっきりと窺い知れる。

なお、彼らが使っていた金色に輝くいわゆるドワーフ鋼は、今なおもって製法が不明のままであり、遺跡などから持ってきた柱などを溶解して再利用するか
同じく遺跡などに転がっているインゴットを持ってくる以外入手方法がない。


87 :狩人 ★:2020/07/12(日) 02:52:59 ID:???

おもいつくまんまのエルダースクロール断章 用語集


                   ,ィ仁从从从ヘ从
                  `ヾジ从.从从ヘ从从
                    `ヾ从ヾ从从ヘ从从
                         ヾ从ヘ从从i从从
                          ヘ从,从从'i,从从ヒ
                            ',从i从从ヘ从从ビ
                              l从l从从从从从彡
                             r' }圭l!佳少´ヘヘビ、
                            〉、`!圭l!ソ´   ', ヘ彡
                             l ' \圭イ ⌒  ヘ ',ヤ
                         l ,.ィ´ 二>ニ≧ュェェハビ,
                         l仁三i水三≧彡´ ト l三ビ、
                         l`ー=イ二ソ  、 )! iィ三三ヘ、_,.r二三    ____
                         ハ  `i"==ュ、.   l ヘ三三三lュ,r'´ 二  ̄ ,.イ ̄    `丶
                          `、.  i ┬  l! !.リ  ヾ、≧'´ >'´.   /    >ュ.、 l.
                           ヘ lトー-‐イ} / l  /  ./    /  >=ュ、ーァュ.、ヾ
                      _ ,. -‐ ァ´i 、`=一" / i j/∠//   / >'´ `丶 `丶ヘ.ソ´
                   >'´    //l l `ー─‐イ  l/ .l  .l l  />〈´  __I!,  i l
                >'´      .l .i li `ー==−"ィ彡l ̄l ̄ >'´  ̄l 二  ̄       l! i i.l
               ,ィ´     ,r ´i ヽl l ト}圭圭三≧彡'ア´  ̄ 7'´i _二ニ─=-ュ.,__  li! i リ
        ,ィ ´ ̄`丶.l ` 、   l. =l=lゞリ/=―ア´   l i   i r´./     `丶、     ̄ l゙ー'´
       /       'ベ丶 `≧ュヘ.,  ノイ/i    ゝ    l l   l i  ヽ. ヘ     `丶、,. リ、
         l        il ヽ.,rュ>ュ.l i '´ ,イ l     r´   l i   l l ,'                ゙i
       ',         ,リ  i r! 丶..l l   l ,i     l    l l   l i 〉   /            l
        ヽヾ. __,.ィ'   リ リト、 .l l .O i,リ.    i    l l ○ .l {.    i            リ l
         ゙ゝ,      ノ ノ  ヽ.l !   l l!     l    ',i    l l     ヘ        ノ /
          i` ー‐= "イ    lュ、',   iソ     ',    ヾ. O .l i      ヽ     i" i
             ',              ヽ l         ヽ.    i.二三>=──‐-ュ、    i   l
           ゝ.               l' ,!     ノ   `ー─ァ>'´ ´  ̄,  ̄  ` 、 .i   l
             `ゞミ二       l i`ー─ '´ ,.       /  ´     !     ' j   i
             / ,ィl´ ̄ ̄二==、へ. ゝ  ィ´.  ヘ   / /     ,. ´ ¨ 丶   ',  /
               l / >ー ─、 丶 ヘ._l   ノ   _ }-= l .'     ´   i   ゙ ,   li l
                l i  |   _  丶,  l三三二二三三圭l.l !    i   ヽ_|l_  l   .l「!
              ', , l´ ̄   ` ;:.   !三三圭圭圭三三!l l ー . ‐l   ̄ ̄l|  ̄  l    ll l
                ヘ , `r  ̄ ¨ ` ;:..  l三三圭圭圭圭三l l !.    ' , ´ / l!   ,'    l .l
                  ヽ.ヾ=ュュ、. ___ノ三二_      l ', ',      ヽ. _ _ .ノ.   ,' ハ
                `ーー=" ̄     ヘ ユ ゙ ー=--ュ、ヘ' ,         l       // ゙i
                               i ! ',リl圭l圭l圭└`丶. .__.l __ ,.ィ´´

【ダンマー】
いわゆるダークエルフ。ダンマーはエルフの言葉による呼び方。
元はチャイマーと呼ばれる種族であったが、後述する事件により、変質してしまった。
元々チャイマーたちはサマーセット島のハイエルフ達に支配される立場であったが、デイドラ大公のボエシア、メファーラ、アズラの加護を受け
彼らから授かった知恵によってハイエルフ達の下を脱出、長旅の末タムリエル北東部のモロウィンドへたどり着き定住するようになった。
しかし、当時すでにモロウィンドにはドゥーマー達が住んでおり、当然トラブルとなった。

一時はスカイリムから侵攻してきたノルドとの戦いの為にドゥーマーと手を取り合ったが、その後ドゥーマーがロルカーンの心臓を発掘した事で
再度緊張状態となった。
以後の事情は、TES3モロウィンドなどで広く知られる通りである。
ドゥーマー達はたった一夜で一族全てが消失し、チャイマー達はたったの一夜で一族全てが灰のような色の肌と炎のような色の瞳へと変質してしまった。
神の心臓なんぞに迂闊に触れると碌なことにならない。

スカイリムでもあちこちでダンマーは見かける事が出来る。ウィンドヘルムでは真昼間から侮蔑的な言葉を吐かれるなど差別的な状況にあるが、
実はそれほど的外れな事を言われてる訳でもない辺りがまことにTES的である。
ただし、エランドゥルさんは除く。

なお、何でこのAAなのかと言うと、どうもモヒカン頭はダンマー達にとって伝統的な髪型のようで、かつてトリビューナル教団(ダンマーたちの信仰の
中枢であった現人神三人を奉じる教会)の衛兵でもあったオーディネイターたちの装備はモヒカン状の飾り髪の付いた人面兜であったなどによる。



88 :狩人 ★:2020/07/12(日) 02:53:35 ID:???


                __,....----..,__
             ,/´      ``'、、
            /   __,____     \
            / ,,,rf :i:i:i:i:i:i`\、      }
           /  ,,/,,,,,.ノi  .仆,,,,,, .〉、  ....ヽ
          {   l{≦J`| .彳J≧}  |   . }
          {|  |   .〃   冫   |   |   ',
           ∨..!三 .'=='  __三 .|  |  ../
          ヾ..l.....___,,ll,,,, _,.._   .|  | . _,丿    ムアイクの話はおしまい
          〈 〈イlィ!   ...リト!リ从「   ,イ≦
           _...|\.≧三三三三≦ .,..''′  .\
        / ̄ 、      ̄¨    ...イ´ .../  .\
       ,,| ′   \             ,/      }
       /:.|       `==       .,,..イ´     ,,,/.`
       |:.:.|            ‐'´      ,,/:.:.:.:.:.:.|
      :|:.:.:.}、                ,,x彡''‐''':.:.:.:.:.|
      {|:.:.:.:....\            _,/''''''′:.:.:.:.:.:.:.:.,}
     .{:.:.:.:.:.:.:.:.\         ,,,イ'''¨'l,.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,/
     {':.:.:.:.:.:.`r'' \     _,,ィ,_, .i′ ...}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      |:.:.:.:.:.:../ ⌒:.:.:.`'マ ̄_...'_,'´..'|   i}:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
      |:.:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄`‐,..l、._,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,,
     ,|:.:.:.:.,/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ `\:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      {:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:....、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_:.:.:.:.``ー、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    ..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`.x_:.:.:.:.:.``'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     `ーx,,,,,,,--ー´´ ̄`'ー、,.,__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       {′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨`''ー---sx_/゙}
        \ = ー-―――‐-、,,__:.:.___.,,:.:.:.ノ




89 :昭弘:2020/07/12(日) 09:03:09 ID:fPouMwrO0
乙でした!

90 :飛竜:2020/07/12(日) 09:10:33 ID:34dJ56H20
乙でした

91 :カエル:2020/07/12(日) 09:12:55 ID:Ebj9brKs0
乙でした
残忍なドワーフってのも珍しい印象

92 :名無しの読者さん:2020/07/12(日) 10:11:49 ID:rrFQtI9q0
乙です

93 :キリトの人:2020/07/12(日) 10:12:47 ID:jg+IrETT0
乙でしたー

94 :いたう:2020/07/12(日) 13:20:58 ID:aeQBcc6i0
乙でした!

95 :名無しの読者さん:2020/07/12(日) 14:40:30 ID:a4btVXyF0
乙でした。

96 :狩人 ★:2020/07/12(日) 16:43:32 ID:???


     _
     \ `√  \//
     〈 |     У
     .ξへ\     /           皆さん乙有難う御座います。
      .ζ゛\ ̄ /l
     /\   \// 〈\         しかしアレな、俺が虎二次スレ使ってた頃は大体前の人から30分から1時間は開けるようにしてたけど
   〈   ..V\ j |//" \
 / ̄...r/:::r―--―/::7   ノ\      そういうの要らんくなったんかね、ぽんぽん出てくるのは良い事なんだろうけどさ
/    ..ヽ::〈; . '::. :' |::/   /  │
....     \ヽ::. ;:::|/      │     待ち時間気にせずに済むのが自スレ持ちの良いところよね。好きな時に好きな事(まあ限度はあるが)書き込める



97 :狩人 ★:2020/07/12(日) 16:48:07 ID:???


___
ニニ`゛¨ '' ‐- ...,, _
ニニニニニニ\ニ``〜、、
―――――――――― ミh、
ニニニニニニニニニニニ>''~
ニニニニニニニニニ>''"
ニニニニニニ>''":::{          人様のアバターのキャラ扱うのも割とおっかない、いや、割とじゃなくかなりおっかない
ニニニニ>''"  /ニ\
ニ>''"彡,   /ニニニ \      まあ大概はそんな問題にならんけど、場合によっては地雷踏み抜きかねん
/f⌒ 彡,   /ニニニニニ}
 | 〈.    /ニニニニニ/      それまでにジョーさんなりご当人なりが書いて見せたような言動や主張以外ってのは
 人__,、   /ニニニニ /、
、    {____/ニニニニ/\::\     あんまりさせるもんじゃあない。そこいらは「気を使え」の一言で済む話の筈なんだけど
.>=⌒ヾニ _,,.、丶´---:::〉:::::\
:::::::::::::::::::\::Y^Y::::::::: 一〈::::::/⌒    自分が書きたかったり思いついたりした事の方を優先しちゃうと、とたんに微妙な空気になる
⌒\::::::::::::::\ノ≧=‐:::::::::}::/





98 :狩人 ★:2020/07/12(日) 16:50:49 ID:???


                              ,.へ
  ___                            ム  i
 「 ヒ_i〉                          ゝ 〈
 ト ノ          _               iニ|l
 i  {           \ `√  \//        |  ヽ
 i  i          〈 |     У         i   }
 |   i         ξへ\     /        {、  λ   特撮復興は参加者増えてしかもめいめいがバンバン動いてるから
 ト−┤.         ζ゛\ ̄ /l       ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_       /\   \// 〈\  ,. '´ハ   ,!    盛り上がってはいるけれどそんだけにどっかででかい地雷ブチ抜く恐れもあるんで
. ヽ、    `` 、,__ 〈   V\ j |//" \ ヽ /
   \ノ ノ     ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /      気ぃ付けておきたいもんである
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /  ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"          まあそれ以前に俺は今ネタ切れてっからアレだけど



99 :狩人 ★:2020/07/12(日) 16:54:11 ID:???


           、、 ___   ,ィァ
.             ,沁イ:::::::,ィ`ァ::::ソ
            {l::l::ヽ/:::/:::::::ア        ,、、
              )ヘ:::::}:::ア::::::::ア           (//)    モチベも中々持ち上がり切らんのでひとまずCIV5でもプレイしてお茶を濁す
           `''ト、V,ィ符ノソ!、、,,_____〕/〔
            /:iヘ'´}`¨´/:八:i:i:i:)h、////////|   盛り上がらん時に無理やり書いても良い事ひとっつもねえし
           /:i:i:i:i:i:ヘ:::::::イ彡ノ〉:i:i:i:i:i:i≧=-////|
.        /ァ⌒寸:i:i{ ゞ=''"/ 〉:i:i:/ニニニh、///,|
        /ニヽニ寸リ\ーィ_ァ'´::|i/ニニァ' ⌒ヽ//|
          /ニニヽニマl|\ー/ >::|ニニ/ニニニV/|   くっそまた丘なし初期配置かよ!(余計にストレスをため込む行為)
.        /ニニニ/ニl|:\/.../:::::|ニニハニニニニV|
.     ,マ二二ニ∧ニl|:: //::::::::: |ニニニVニニニ∨
    ,ィ'ニマニニ/  Vil|::/:::::::::::::::: |ニニニlVニニニ∨    夜にはなんか手掛けたい所ではあるがそれまでご機嫌よう――
 __{ニニ/マ`Y__Vl|ニ[辷]i{二i|ニニニ| Vニニニ∨__
    ヾ〈ゝニノ/ ̄ ̄ァ――― 、、,,_.斗<ニニニニ=}
     `ヽ_ノマ    |ノ//´二   }::::::::V二ニニニツ
        /  〜〜〜  `アノ''´¨´ゞj::::::::::}ニ=- ''´
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        `¨¨¨´




100 :胃薬 ★:2020/07/12(日) 16:57:33 ID:yansu
時間は空けた方がなーとか思ったり

3110KB
続きを読む

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス