随時更新

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

バーババカ

1 :バカ ★:2018/06/09(土) 22:47:18 HOST:???
ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの『予想』は『禁止』、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、『3行”以上”』の長文等は『禁止』です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

同志より一言
2137 :◇PxpsTgDRu.★ :2014/11/12(水) 00:30:50 ID:???0

専用ブラウザ入れてない方は導入を強く推奨します。
すごく便利なのでご検討の程を。

前スレ
超バカ
ttp://hosirin.sakura.ne.jp/test/read.cgi/bbs/1495543047/


4523 :バカ ★:2019/08/16(金) 22:53:16 ID:baka
         -ー-< ̄`丶_
     , イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.\ヽ
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:x.:i:.:.|、:.:.:.十:.|、:.}^\
  /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.´:./>ヒ! ヽ:./示}:V、
 ハ:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:た;_ハ  ` .jル_Vハ        先の例でもそうだが、本当にちょこっとしか入れてない。
 }:.:‘,:.:.:.:.:.:.:《 か少      ヽ
 |:.:.:.:ヽ:.:/\:.:ヽ¨       /:|         それこそ、前話と見比べれば判断できるかなというぐらいだ。
 |:.:.:.:.:.:.\.__.>、:.\  r_,/`ヽ!
 |:.:.:.:.:.:.:.:.|`ー-ヘ__}-- イ            例は極端としても、それでも作者がこれなら推測できるかな
 |:.:.:.:.:.:.:.:.|  ./ゝ、  「 ト,、                             ぐらいの描写がちょうど良い塩梅に思う。
 |:.:.:.:.:.:.:.:.| ヒミヽ ヾ=:1 ||:|!
 |:.:.:.:.:.:.W }:::::::\\ヾ! ||:|!
 |:.:.:.:.:.:.| | :|:::::::::::::>'⌒Y\
 |:.:.:.:.:.:.| | :}::::::::´::::::::::::::::}:::::ヽ
 |:.:.:.:.:.:.| j :|::::::::::::::::::::::::::|::::::::{
 |:.:.:.:.:.:.|  ゝ、::::::::::::::::::;イ\:ノ
 |:.:.:.:.:.:.|   /::`ヽ__::::イ リ||:|::ヽ
 |:.:.:.:.:.:.|   ト、__:::|   L:イ
  \:.:.:.:|   7ー---┘    |
    \:|  /    :}!    _j
     `ヽ `ーr -r┴  l´ |
       }   |  |:    | |
        j   |  |   :| |
           :|ー‐|     |__|
           :|:::::: |     |:::|
        カ=ヘ   ト┴ーx
        L__j  └---- ’




             :.:.:.:.:. ̄ ̄.:.:.:......、
       , .:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ,..-‐、
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:\´-─.:.`ヽ
   / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:.:.ハ.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   /   l  ‖  ハ .....∧.:_.:./|l.:.|.:.:.:.:.:.i.:.//l.:.:.:.:.:.|.:/
  /.:,:.:.:.:.:.:|.:.:.:._ハ.:.:.′i.:.//.:.:,' ぃ.:|.:.:.:.:.:.|///|.:.:.:.:.:.|.:!
 ,'.:/.:.:.:.:.:.:l.:.:.:i `ヽ|  }/  l:/__以、.:.:.:.:.:.!-、:/.:.:.:.:.:.:!′     創作者として物語の全てを書こうと思うのは当然だ。
  /!.:.:.:.:.:.:.:',.:.:,行ミ、    ,´勹不ヾ》.:.:.:.:.ト| |.:.:.:.:.:.:.:.|
 | |.:.:.:.ハ.:.:.ハ.《ハ'::バ   ′ V::::/.:.:.:.:.:.:ヒィ.:.:.:.:.:.:.:.:|      だが、それでつまらなくするのは創作者の恥で愚だ。
  !.:.:,' ',.:.:!:レ'` Vソ     `¨´ |.:.:.:.:.:.:.l'´i.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  !.:.!  ヽ|::/_つ  '       !.:.:.:.:.:.:.! |.:.:.:.:.:.:.:.:.!      ゆえに、全てを書き切る為の描き方ということを考える必要がある。
  l.:i    |:l `ヽ、  ´`    , l.:.:.:.:.:, ′ !.:.:.:.:.:.:.:.:|
  ヘ{    !,ヽ  ゙ `ファ, 、 ィ´ハ ,'.:.:.: /l,┐ |.:.:.:.:.:.:.:.:i      そのために何をどのように描くかというのが
      f´,∨   イ r'/,'  / ' i.:.:.:./´  `、!.:.:.:.:.:|.:.:l                      創作者としての腕の見せ所だ。
      |::|::f\ /::!':〃  r'´ミ、|.:.:/    \.:.:.:.|.:.:|
     r.'{::l::|:::/\:::∨!  /´\/./      _\.l.:.:|
     }、:ヽ:j::l::::l:::`´}|| ′ //イ     , 彡´ヾハ.:|
    /:::ヽ:ヽ'::::/:;イ::ill│ ′    ≠イ´::::::__:ハl.:!
   /:::::::::::::::::`:´/ヾ{{ l /    ≠/::;-‐::::::::::::::`N
  /:::::::::::::::::::::::/:|::ヽ:ヘ/,,≠_"-≦、::}::::::::::::::::::::::::',
 /::::::::::::::::::::::::::::|: |_:_:;>r7≠--─、: :丶:',:::::::::::::::::::::::::\
 ::::::::::::::::::__ >└‐一'´ヾヽ、::::::::::::ヽ: : ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l

4524 :バカ ★:2019/08/16(金) 22:55:14 ID:baka
         ,  ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
       /:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.|:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
       /:.:.:.:.:.:.:/|:.|:.:.:ハ:.ハ:.:.:ハ:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:
       /:.:.:.:.:.:.:/_.Lトv' ,|^´|`!ヽ!:.i:.:.:|:.:.:.|:.:.:
     /;:.:.:.::/! __     ,x==ミハ:.:|:.:.:.l:.:.:
  r 、 ハ|:.:.:.:.〈:f´r 、   ^' .ハかヾ〉!:.:./:.:.:.       話や絵の所々に忍ばせる以外にも
  「| '. .「|\:.:.:|' l:: }      ト:乃 ' |:./`Y:.:             読者の思考を誘導するという手段もある。
 、 .! l  ゝj |  ヽ:ハ ー' ′    `¨´  |/ , イ:.:.
、ヽ! '.   ├‐ァ |八   r 、     /ハ/j:.:.:.       話の書き方描写に真実を描かず、
 ヽ   _ノ_/  |  `  、 `’  ,  ハ /./:.:.:.              思考を誘導することで真実へと到達させるわけだ。
  」_, ィ T´:::|       `.T ´   .{ //:.:.:.:.:.
  ヽ::::::::::::::::|_「 TT  ̄´`.Y     V`ヽ:.:.:.:.:.        上手くできると読者は自分で真実を見つけたのだと、
  /:::::::::::::::::|::ヽ ヽヽ    !     !  `ー-            作者が隠した物を見つけたと勘違いして悦に至るぞ。
 /:::::::/::::::!::::::\ ヽヽ   V´ ̄ ̄`!   l .!
 /:::::::/:::::::::::!::::::::::::\ ヽヽ  Y´  ̄ `!   l l        ちなみに、思考誘導ができないと計算してギャグはかけないからね。
':::::::/:::::::::::::!:::::::::::::::::::\ ヽヽ ヽ´ ̄`!   .! !
::::::/::::::::::::::!::r<::::::::::::::::\ ヽヽヽ   |  / /        やりたかったらその辺を学ぼう。
::::::::::::::::::::::|/   ヽ::::::::::::::::::\.ヽ`ヽ | ./ //
::::::::::::::::::/    .}::::::::::::::::::::::\\.ヽ| / //:::
::::::::::::/       l::::::::::::::::::::::::::::ヾ ヽ|//|:::::




:.:.:.>''" ̄ ̄ ̄ ̄` .,
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.i:.:./|/|:.:/}:.:.:.:∧_:.:.:.:.:',⌒
:.:.:.:.丁 ̄` '.|/ w〜'" Y:ト、l
⌒Y!テ‐r    テ‐r .∧{
、__,l:.l乂ン     ヒン ':.:/         本当に、創作物はただただ描いてあるようで
:.:.:.:Y u       ./:.:/                  様々な技術が取り入れられているからね。
:.:.:.:.} l\  t ァ  .イ/}/
:.:.:.ノ^!  ` -- ´              分かりやすいギミックから同じ創作者でないと気付かない物、
/  ゙、, --{  ̄`7、                             作者だけにしか分からない物まで無数にね。
` 、 ‘、  l   .’::ヽ
:::::: \ ‘、 l  '::::::::::,           創作のための本で語られてる技法なんてごく一部だよ。
:::::::::::::\ 、 l  ':::::::::::::,
::::i::::::::::::::\ 、l ':::::::::::::::           創作者が説明しきれない技術もあるだろうしね。
::::l::::::::::::::::::i\l∧:::::::::::::
::::l::::::::::::::::::l 只、l::::::::::::
::::l::::::::::::::::::l//}ヽヽ::::::::::
::::l:::::::::::::::::// .} ヽヽ:::::

4525 :バカ ★:2019/08/16(金) 22:56:15 ID:baka
      , -'´ , i   ,,    l  丶     ヽ ヘ  ヽ
   ,.<:.:.:.:.: l :.l   :l  :.:.:.:l:.:.:.:.:.:.丶    ヘ ヘ  l
 _,,=‐'7:.:.:.:.:./ l :. l   :.:l:.:.:.:.:.:.:,.-−- 、丶   ∧ヘ l :l
   ∧ :.:.:l.  l:.:.:l:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:./:.:.:.:へ 、:.:.ヘ  ∧ i: l :l
   ∧   !  :l:.:.:l:.:.',:.:.:.:.ベ:.l 、>ニ-=,,、:ヽ  l/¨ヽ :l
  i:.:.:ハ:.,、...l:.:.:.:l:.:.ヘヘi丶:.:.:ヘ' ' / i::::;;;;;;:::l、:.l  l/` .l :l       初めて作るという新人さんは
  !∨.l:.:.:l:.:∨:.:.l-‐ヘ ゙ 、 `ー;;ヽ  l:,-、::;::l l:.l/:.:.:l.  / :l              説明しすぎる傾向にある。
  l/ i:.:.:ヘ:.:∨∧ ,=≒      ヾ_':少 l:.l:.:.:.:.l / :l
  ll  ∨:.:ヘ:.:.∨:.ヾ:::::::丶         ,イ l:.:.: l¨´l. l l       技術がないから説明するしかないんだけど、
   ゙,  .∨:.|.丶:∨:.:.ヽ℃::〉         l:.l:.:.:.l:.:.:.:l .ll                      ゆえに物語がつまらなくなる。
   ゙ 、 ∨!  丶:.:.:.:.:.ヽ¨  '   , ' )   !:.l:.:.:l:.:.:.:l:.:l
      ヾ   l:.:.l:.:.:.:.:ヘ     ´ー'  /l:.:l:.:/!:.:.:.l:.:.l        発表する以上、読者の事を考えるのは当然だけど、
       `  l:.i:l:.:.:.:.l  ー---、--- '  l:.l:/ l:.:.:.l:.:.:l          俺のやりたいようにやるという我が儘を忘れないのは大切だ。
          llヘ:.:.:.:.l     _j    l:.ll-、!:.:.:l:.:.:l
          リ. ∨:.:l   ,..<.,. j    lノ/ ヽ:.l:.:.:l        創作者の先輩としての注意かな。
            へヘ ´  l _     /    ヽ:.:l
            /::lべ,  l´ `丶、 /       ` 、
           r´l.l:::l     l´`ヽ. /       //ヽ
             l:::::ll:::l    lへ У      //:::::::::丶




                   /`丶
               /:.:.:.:._\
                 ''"´:.:.:.:.:.:.:. ̄`  .,
            ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
          ':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
         /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L:.:.+ミ、 :.:.:.:.:.:.,
         ':.:i:.:.:斗<:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l、:.:.l:.:ハ:.:.:.:.:.:.: i
          i:.:.|:.:.:.:.|:./|:.:.:.Λ:.:.:.Λ| .斗=ミ、:.:.:} :.: l
          |:.:ハ:.:.: |ィ斧=ミ、V}/ ィf:f:_.:|'リ:./}/:.:リ         思い当たる節があるなと思った人は
          |/ |'.:.:|ヾ‘ら:fハ     之:リ }/:.:.:.}イ                  説明しすぎてると思った方が良いぞ。
           |:.ヽl'.  ゞ- '  ,   ,, ,, .|:.:.:.:.:l.
           |:.:.:.:.|ヽ'' ''        , |:.:.:.:.ハ         では、短いけどこの辺にしよう。
           |:.:.:.:.|ー' .,   ‘`  イ、リ:.:.:.:':.:.:.:,
              '.:.:.:.:., _.ィ≧=r- f〔.__/:.:.:/:.:.:.:.:.:,        何か言いたいことがあれば気分が乗れば答えるぞ。
           ム:.:.ヤ   {       ン./:./ >、:.:.:.,
          「::::`「`   l /⌒ -=彡'  . '::::::'.:.:.:.:'.
              }::::::::',   l'   .'    イ::::::::::l/|:./
            ハ:::::V::、  ‘.   .'    . '::::{::::::::::l .|/
           l::::::::::}:::::、 ‘.   j  . ':::::::::l::::::::::l .}
          j::::::::::'.:::::::::、 ‘. '   ':::::::::::::l:::::::: l
 r‐ rv_n _  _「::::::::::::::l::::::::::\‘. } イl:::::::::::::::'::::::::: l
  ̄.| L| 「| l「|^!⌒ヽ:::::/|::::::::::::| `V'ノ‘.::::::::::::{::::/:::::l
   ーLj廴__ノ:::}:::::::::」 |::::::::::::l /Y{\‘.::::::::::::V::::::::l
     ヽ::::::::::::::::::ノ 厶::::::::/.' l|‘. ヽヽ:::::::::l:::::::::l
      廴  イ ノ::::::::/ .廴リ L.ィ ‘.::::::::::'.::::::l                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
          /::::::/   | |  | |  }:::::::::::'.::::l                d⌒) ./| _ノ  __ノ
            /::::::/     | |  | |  ‘.:::::::::::::'.::l

4526 :胃薬 ★:2019/08/16(金) 23:02:55 ID:yansu
トゥクン...

4527 ::2019/08/16(金) 23:03:09 ID:TTFtrCHX0
乙様ー

4528 :名無しの読者さん:2019/08/16(金) 23:04:53 ID:0v0iz3XG0
乙です

4529 :名無しの読者さん:2019/08/16(金) 23:06:39 ID:C1SqH8n80
乙でした

4530 :名無しの読者さん:2019/08/16(金) 23:08:26 ID:xl88ME1F0
乙でした
やりたいからやってるんだ、くらいしか分かんなかった。

4531 :名無しの読者さん:2019/08/16(金) 23:08:27 ID:fslh8dtL0
乙でした

4532 :名無しの読者さん:2019/08/16(金) 23:13:11 ID:PUNV1nmU0
乙でした

4533 :名無しの読者さん:2019/08/16(金) 23:13:52 ID:dkFzr19t0


4534 :名無しの読者さん:2019/08/16(金) 23:16:30 ID:ICghRRb50
エターナル…それは永遠…決して頭ラクスなピンク戦艦の事ではない

4535 :きび ◆1dTUfAn6/I :2019/08/16(金) 23:20:00 ID:+K8gptKh0
乙でしたー
やる夫スレはその点、作る労力が(他媒体に比べて)少なめで、(小説とかに比べれば)説明の羅列になりにくい良媒体だと、個人的には思います。

4536 :難民 ★:2019/08/16(金) 23:33:17 ID:nanmin
乙でした。

4537 :名無しの読者さん:2019/08/16(金) 23:38:30 ID:hB41sV0H0
乙でした

4538 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 00:08:47 ID:+iBO1Vam0
乙でした。

4539 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 01:11:22 ID:OrcH7PiY0
乙です。

4540 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 01:17:06 ID:R4+ldlxz0
あれだな、TRPGのマスターでキャンペーンをやるときに似てる。
話の展開やこれまでの流れにプレイヤーの情報とかをぶち込んでシナリオを作るけど難しいときは本当に次の展開に困るんだよね。
でも、シナリオおわってプレイヤー達が楽しく話してるとこっちも次の活力になるんだ。

4541 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 02:16:56 ID:9x3ypZ/S0
大サトーw
大カトーみたいに言うなw

4542 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 09:02:00 ID:EaKSr8pP0
乙です!
説明しすぎという部分にすごく共感しました
書いているうちについつい蛇足が付いていってしまって、それに気付いて削っていくのがすごく大変

4543 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 10:19:57 ID:9LEEqtAQ0

トゥンク...(心室細動

4544 :絶望 ◆36JEkDU0QM ★:2019/08/17(土) 10:34:25 ID:hope
乙。
さすがです。

4545 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 10:46:15 ID:1g/sXOPk0
乙でした
完結させたら成長する
つまり同志は……

4546 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 11:15:55 ID:mb01pcpt0
乙です

4547 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 13:03:05 ID:AxoPYGeF0
乙です!
同志が過呼吸を起こしておられるのぅ(愉悦

4548 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 14:50:23 ID:Ac/LHZb60
乙でした!
説明しすぎだわ、自分・・・

4549 :名無しの読者さん:2019/08/17(土) 14:55:29 ID:MrQVED2s0
同志は加入直後からバルムンク持って暴れてるタイプだと思う

4550 :名無しの読者さん:2019/08/18(日) 05:18:14 ID:Ohu33idf0
乙です

4551 :名無しの読者さん:2019/08/19(月) 14:36:05 ID:8QuPfuY30
「この作者さんは完結させてくれる」と言うのは、読む方からみるとスレに訪れる動機になるし
合いの手入れたりするのも多く出来るのよね。次々と違う話が始まって未完ばかりになると
「追いかけて読んでもどうせエターだろ」って心理になってどうにも良くない。

4552 :名無しの読者さん:2019/08/19(月) 17:44:00 ID:crH/TL/Ci
まとめサイトで読むにしても【完】の字が入ってる作品は読むための間口をかなり大きくしてくれてる

4553 :名無しの読者さん:2019/08/19(月) 18:32:51 ID:TqKp8cGJ0
エターするのはいいと思います。エターを「連発」して囲いに
金取って無いから等、フォーローされて作者がダサイクルになってるのが
ダメなんだと思います。


4554 :労働英雄K(元仮免許)@夏企画投票期間中 ◆1stDM8vLzY :2019/08/19(月) 18:35:58 ID:6ZrOPeuW0
乙でした!!
いっぱい説明しているのに梅座してもらえない場合はどうしたら良いですか(かまってちゃん)

4555 :名無しの読者さん:2019/08/19(月) 18:57:43 ID:PJShtPcO0
乙っした
自分の描きたいとこまではモチべが持つけど、そこを作り終えたら気力が尽きてエターってのはあるある
だってゴールをそこにしちゃってたんだもん

4556 :名無しの読者さん:2019/08/19(月) 22:51:51 ID:qtJh/tMI0
完結作品だけ選んでまとめてるやる夫系まとめも実際あるしね

4557 :名無しの読者さん:2019/08/19(月) 23:06:14 ID:QqHc12B+0
乙でした

4558 :バカ ★:2019/08/20(火) 00:21:27 ID:baka
>>4554
梅座したいと思うぐらい魅力のあるものをかけるように精進するのだ。

4559 :名無しの読者さん:2019/08/20(火) 00:23:35 ID:JCbu5xYp0
あののどっちを描いたバカさんならそういうよねw

4560 :携帯@胃薬 ★:2019/08/20(火) 00:42:19 ID:yansu
さすバカ

4561 :労働英雄K(元仮免許)@夏企画投票期間中 ◆1stDM8vLzY :2019/08/20(火) 18:20:13 ID:J3Gnk9w60
金言をありがとうございます! ……ウッ(しめやかに心停止)

4562 :名無しの読者さん:2019/08/21(水) 12:47:00 ID:LJF8NRwO0
>>技術がないから説明するしかないんだけど、ゆえに物語がつまらなくなる。
コミカライズされたなろう作品見てるとほとんどがそんな感じですね
各種設定の説明でページごとの情報量が多く、割合が 絵 < 文字 になってる
つまらないとは言わないけれどもったいないとは思う

4563 :名無しの読者さん:2019/08/21(水) 19:23:58 ID:W+LibK9G0
こち亀くらいびっしり文字で埋めればワンチャン

4564 :名無しの読者さん:2019/08/22(木) 00:06:12 ID:DXCZbT9h0
わかります。
自分で投下して自分で読み返して、お話見てるのか設定資料集読んでるのか分かんなくなるときあります(切腹)
そらみんな乙も何にも付けたくないよこれ面白くないもん(打ち首)

もっと簡潔に説明出来たりするスキル磨かないとなぁ。

4565 :バカ ★:2019/08/22(木) 00:52:47 ID:baka
チョット足りないなと感じた部分の補足説明

4566 :バカ ★:2019/08/22(木) 00:53:43 ID:baka
                                                            __    ._ , -‐=ニ=- 、   / ヽ
                                                           / {: : : : ̄`≦ 、`´ ̄: : : : : :  ̄`メ/: : : ヽ
                                                            , : :{ :、: : : : : : : : :`ヽ; : : ̄ ̄`ヽ: : /: : : : : : ヽ
           _ 、    ィ                                           , : : : /i :ヽ: : : : : : : : : : \: : : : : : :V1: : : : :  ̄`ヽ
          ≧⌒ `‐イ⌒≧                                         |: : イ.:|: : : : ヽ: : : : : : : : : : ヽ: : : イ: }: : : : : : : : : :}
      /´ ̄ `    _  \                                      〉: : ': :{: : : : : : \ }: : : : : : : : :\イ: {: : : : : : : : : : |
     //      イ´ ⌒ヾ―-  _                                    イ: :/: : :ヽ: : : : : : :ヾ: : :ヽ: : : : : : :ヽ: :}: : : : :ヽ : : : :|
    / /´   /    , -‐-   _ ニ= 、                               /: :,' : : : : { ヽ: : : : : :| : : : !: :、: : : : : 、l: : : : : : ヽ: : :|、
   / / ィ   /    /          `ヽ                                 i: : |: : :i: : |  \: : : : : : ハ: :} : : : : i ヾ : : : : : : ヽ :' ヽ
   /イ./   /    ´    / / / i     ヽ                                |: : |: : :l: : |     ヽ: }_|_i: }; : : : :}: :{∧: : : : : : ヽ|: : \
   }/    /    /    / / /  .|   i   `                              |、 !: : :_}__|_    ´,∨弐=ミ: :ハ: : : :ト : X: ヽ: : : : : :| ̄`ヾ
   /   ,     ,     イ / イ   l   ' |                                  | | : ; : : ∨弐`   イ三 :} }' |: : : } Y } : : i、: : : ヽ
   ,   .|     |    寸7Tヽ l   l  イ l   }                             | | : : ヾ: {、イ戈    乂zノ ソ  }: :ノ{ ノ:イ : : :| ヽ: : : :}
   | ,   |     |   ャzぇミ、 |   '7寸ハ} / '                           |ハ : : : ト、: 乂ノ ,     ` ´   少 r´ |: :| : : :.|  ヽ: : |
   }ハ .∧   i  .l  { 弋タ ヽ、/ セテぇ、 ,.' /                            ! ヽ: : { ハ `´          〉: : |: :| : : :.|   ヽ |
     ∨  ,  ハ  、 l   ̄    ′ ゙ー゚ イ /                                 \ヽ、 >, 、   -   イ  ./: : : l: :| : : :.|     `l
     } .∧  }  {、{        , /{ /                                       ̄  | |: :iぇz- <   ./: : : ∧: }: : : :l: 、
      {ハ/  ヽ ト、トヾゝ         イ/                                      | |: :|: : }ハ   /: : : 人 ∨ : : : : : ヽ
            } レハヘ ヽ、   こ⊃  ´__                                         リl: :|: :ノ  }  /: : / ∧ ∨: :.| :\: \
        / ̄ ̄ ̄`¬ー-≧- _ イ   ___ ヽ                                    イ 7Y|://´ ' r/ : イ    /≧y⌒ヽ: : \: 廴 _
       }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、                                   レ  }'イ   /,: :/   / イ;メ ̄:ヽ: : : ヽ イ ̄゛ヾ
      /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!                                    / ////ヽ <_} /_ イ  〃: : : : : : :ト 、弋⌒ヾ、
    /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\                   _             〈 ///∧   イ′      イ : : : : : : : l  ヽ: }
   /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ               _´_ _` 、          {∨>― ヽ-‐ 1 ヽ     j: : : : : : : : |   ソ
 /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、           /‘=’ニ ‘=’u‘.         ∨' ´∩ヽ l丁}  \_イ{: : : : : : : : :}  ノ
 i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }          i  └‐' ー'  u‘.         ハ{ゝ,.∪ノ | } l     \|: : : : : : : : {
                                          ヽ         !      

4567 :バカ ★:2019/08/22(木) 00:55:43 ID:baka

                   / ̄:>、
           _.. -‐━‐-ミ/:.:. /:.:.:.ヽ
        ,. .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.`''く:.,ィf「:. i
     ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\//:ム:.|:!:.:.|
    /:.:.;.:.:.:.:.: 、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.`く:/:.:/ヽ:.:.:|
    /:.:.: |:.:i:.:.:.:.: \:| \:._:.:.:.:.:\':.:ハ:.:|
 -=彡イ:.: |:.:|:i\:.:.:.,厶<\:.:.:|:.:.〈⌒'.: ,i:. |      物語は上のレスだけで成り立つ。
    |: i |:i:|,|.- \:. | xzzミ 寸\寸:./:l:. |
    Y:|从    寸 'ら:ハ |:.:|`V:./:.: |      つまりそれ以上は余分、
    ヽト、{f芹     ‘¨¨” .|:.:.:|_ノ:/:!:.:.:|          入れるのであれば必要でなければならない。
       |∧ヒタ ,         |:.:.:|:.:/:.:| :. |
       | ∧   _ ,,    |:.:.:レ1 : | :. |       そして、
       |:.:.:.i 、      ,, |::./i|:.:| :. |
       |:.:./  `ー  r ´ |' |:.:| :. |
       |:/       rノ    | {、|:.:| :. |
       |'    /j廴   _入:.:. | :. |
        __.., '  L.. -- 、/  ` 、:.|
       〈      'vx===ミ.′     >
       /\     マ   .′   ./ヽ
      /::::::::\     '.   /    ./:::::::::i
      ,}::、i::::::::::\    ', ′ .ィ:::::::::::/:::|
      i::::::|::::::::::::::|\  .V ./|:::::::/:::: |

4568 :バカ ★:2019/08/22(木) 01:04:49 ID:baka
               -―-
           厶---:.:.ヽ_
             ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:. ヽ
      / :.:.: i: /|__ /i:.:.:.:/}:_/__: i:.:.:.:.:.: i
      i:.:.:.:'´「:i|:/|:./ .}/ }/ ゙ト :.:.:.:. |
      |:.:.:.:i:.|: | l/_ |:./   __   |/i:.:i:.: |
      |:.:.:Λx==ミ |/  .ィ==ミ、.|:.ハ:.:|       うん、上手く作れなかったから寝る!
      |: /|:.i ,, ,,   __   ,, ,, /:.:.|/
      |/ .|八    |   |    /:.:.: ′       以上!
        |:.:i> . ー  ' . <i:.:.:.:′
        |:.:|:.:.:.:.:_i ー‐ |__:.:.:.:|:.:. ′
        |:.:|>'´ノ    {ィ. `y':.:. ′
      ,|/i |  .i       .′/:.:ィ/、
       /:::i}/   V´ ̄ `V ./イ  /ヽ
      ノ::::::l、   '.    ′   ./:::::::::、
    /::::::::::::::、    .   .′   /::i;:::::::::\
    ::::::::::::::::i::::::、   '.  .′   ./:::::l'"::::::::::::\
    ::::::::::::::r|:::::::::、   /   /:::::: i、:::::::::::::::::::\
    :::::: / l::::::::::゙ト、 X _ イ:::::::::::| ヽ::::::::::::::::::: \
    ::/  |:::::::::| ヽ}{/ |::::::::::::::::|  \:::::::::::::::::::::\



4569 :名無しの読者さん:2019/08/22(木) 01:06:23 ID:DXCZbT9h0
おやすみなさい

4570 :名無しの読者さん:2019/08/22(木) 01:25:37 ID:m7R+N0ZFi
おやすみなさい〜
やる夫スレでエターが頻出する理由として1レスごとに反応ができるからというのもありそう…
漫画とかだとある程度のスパンまでを一気に発表できるからなぁ…書きだめ派なら一応反応無視して投下で同じようなことができそうだけど…

4571 :名無しの読者さん:2019/08/22(木) 09:54:15 ID:MynzoKtD0


4572 :名無しの読者さん:2019/08/22(木) 10:26:11 ID:jep+dMVh0
作中の説明はいらんが、投稿後の説明はもっといらん
「このキャラはこれこれの意図で出したんですが、勝手に動いちゃって作者にも予想外の展開に・・・・、テヘペロ」
みたいなやつな

素人だからって自分語りすんなボケ! といつも思ってる

8681KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス